5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇都宮市立保育園の引受先は市議が理事

1 :ななしのフクちゃん:2006/12/04(月) 12:23:50 ID:RLL1L/c3
宇都宮市立保育園の引受先は市議が理事
市立保育園の民営化を進めている宇都宮市が、引受先の一つに、市議が理事を務める社会福祉法人を選んだことに対し、28日の市議会議会運営委員会で
疑問の声が相次いだ。市は、この日の議運で関係議案を説明したうえ、12月定例会に提案する予定だったが、議運は扱いを保留した。
問題になったのは、宿郷2のあずま保育園。市は来年4月の民営化を目指し、▽保育園の建物は無償譲渡▽土地は10年間無償貸与――という条件で、
今年7月に引受先を募集。今月中旬、応募した5法人から、阿久津均市議(政志会)が理事を務め、その母親が理事長の社会福祉法人「栃の子福祉会」を選んだ。
これに対し、複数の市議から、「市民の理解が得られるか心配だ」「法的に問題はなくても、保育園という市有財産の譲渡は、
一点の疑いもないようにしないといけない」「この議案を定例会冒頭に出すのは見送るべきだ」などの意見が出た。事態打開のため、
緊急の各会派代表者会議を開いたが、結論は出ず、12月1日に再び各会派代表者会議を開いて、対応を協議することになった。
阿久津市議は本紙に対し、「市の担当部署には行かないようにしているし、圧力をかけたこともない。保育園の経営を受託しても、
もうからないことは調べれば分かるはずだ」と反論している。(2006年11月29日 読売新聞)


2 :ななしのフクちゃん:2006/12/04(月) 15:51:32 ID:sFp4VwAu
2はおれ様!

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)