5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

忍耐・根性・精神力のない子供が自殺しているだけ

1 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 10:35:27 ID:d7M8ZF60
昨今のいじめ・ニート問題の根幹はそこにある。
大人も子供も無責任に死ねばいいと思っている奴が多すぎる。
そういう甘えた奴を徹底的に叩くスレである

2 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 12:10:42 ID:zXrYRw2q
こんばんは

3 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 12:17:27 ID:???
だね。


4 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 12:20:50 ID:???
昔はさ、自分で何とかしてきたし、そういう世代が教師だから
何でも与えられ、誰かが何かをしてくれると思っている世代とは
ギャップがあるんだろうな

5 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:00:46 ID:0HMUKWSh
それは違う。
被害者、自殺した子は人よりもはるかにいやな目に遭っていただけの話。
むしろ、一年も二年も苦痛に耐えられるのだから、
精神的には強い。
いじめる側に回れば、弱さが表に見られないだけ。
いじめる側にはずいぶん甘いんだな。

>>1のようなクズがいじめる側を助長する。

6 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:01:37 ID:0HMUKWSh
いじめは非常に悪質なので、子供らだけでは決してやまない。

それなのに、頼ることすら許さないのは、頭がおかしい。

7 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:09:12 ID:1/uotuic
いじめという壁に突き当たったから自殺するなんて安易で馬鹿ですねえ。いくらでも対処策はあるでしょ。どっちみち自殺するような馬鹿は、弱肉強食の世の中で生きていく事はできないんじゃないの?

8 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:17:00 ID:???
忍耐力が無い順に挙げてみました
@履修不足で社会にいじめられていると思い込んで自殺した50代校長
A校長一人に少しの時間、罵倒されたから自殺した40代教師
B40代の学年主任教師や多くの同級生に長い時間、いじめを受けた10代学生
C上級生からちょっとしたミスでボコボコに殴られ一生の身体障害を得た10代学生(現在30代だが障害直らず)

9 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:40:17 ID:hj1Cio+w
死にたいやつは勝手に死んでください


10 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:55:04 ID:???
死んだらたぶん二度と生まれる事はない。
永久に存在が無くなる。何も感じない 無いことすら感じない 本当の「無」
いつでも好きな時に死ねるんだから、今は死ぬのはやめとけ。

11 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 14:56:53 ID:???
>>7とか>>8とか死んだほうがいい。

だいたい、いじめ被害に遭わないような心の弱い子でも
社会に出て何も問題ないんだけどなあw
むしろそのほうが明るく振舞えるんだけどなあw
どっちが問題なんだかw
小林薫を量産するおつもり?ww

人を傷つけることをわざわざ勧める世の中はどんどん荒めばいいw

あとクソ>>7にレス。
対処策はほとんどありません。
まずあんたみたいなウンコがいるから世間が冷たいということ、
恥ずかしいことという偏見があるから公表しにくい、
親に頼るな、なんてキチガイじみた偏見があるから、それもしがたい、
友人が助けてくれるという時勢ではない。
警察も司法も冷たい、それに止めてくれるわけではない、
教師は論外、
教育委員会に圧力をかけるには権力が必要。
ほらないじゃん。これほど酷なことはない。

いじめ、というのは悪質なので、
殺す気でやり返さない限りやまない、
対処策は、殺す気で一人に絞ってやり返すことのみ。
それを行うのは困難。
ほらほとんどない。
今の子供らのほうが現実知っていますよ。
とりあえず被害者を叩くクズは死んでね。

12 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:04:26 ID:???
>>1-4 そうだね
忌み嫌うべき「いじめ」そのものは、自殺者の100倍も1000倍も発生している
とおもうよ
>>5
個人差がある。同じ状況でも生き延びる奴はやはりいるだろう。

13 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:29:18 ID:???
一口にいじめと言っても、所詮は同じ学区で過ごしてきた友達だからな。
馴れ合いでからかってしまう事もある。そういう付き合いも含めて、
一々過剰に反応していたら社会に出てからもやっていけないだろ?
自殺する人間というのは気質的にメンヘラーに近い。
死んだ人間にもどこか精神的な欠陥があったんだと思うよ。

14 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:32:54 ID:0HMUKWSh
>>13
からかいといじめは明らかに違う。
からかいならばその場きりで済むし、
相手も同意できる程度のものだ。

友達同士なら、相手のことを少しはいたわる。
いじめの場合はまったくいたわらない。

いじめ被害にも遭わない弱い人間が、社会になんてことなく適応しているのが実情。

話にならない。死ね。
そんなにいじめる側を擁護したいのか。
低脳、こんなんで説き伏せられるわけがないだろうが、吊れ。

15 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:33:16 ID:???
そこで質問なのだが
「いじめても死にゃ〜しない」子に対するいじめは
罰するべきなのだろうか。容認するべきなのだろ
うか。

16 :オナニー革命:2006/11/01(水) 15:35:23 ID:eNjuZmf5
そんな>>1は、その忍耐・根性・精神力があると言うのか?

17 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 15:40:38 ID:???
軽い程度で世間一丸となって止めさせておけば、
軽いことで済むのに、
あえて放っておくから、深刻なことや自殺、殺し合いになる。
ほんとバカだな。

18 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 16:02:00 ID:???
http://www.ja-fkosei.or.jp/kousei/kousei_nouka0403.html
自殺既遂者の95%には精神科的に診断がつくという心理学的検討があります。
つまり、自殺の背後には様々な心の病が隠れているというわけです。
ある調査では、自殺をしてなくなられた方の40%がうつ病、そううつ病などの気分障害、20〜25%がアルコール依存症、10〜15%が統合失調症、20〜25%が人格障害であったといわれております(litman、1989)。


結局は本人の人格になにがしかの問題があったんだろ?

19 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 16:17:04 ID:???
バカか。
長期的ないじめが鬱状態、鬱病を引き起こすんだろ。

学校に通い、授業を受けるというのは行動力いるんだから、
いじめられるためにわざわざ学校毎日通うなんて、
鬱病にもなる。

20 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 17:20:06 ID:XebEtFyQ
中学・小学生のクラスメートとか 四十くらいになったらみんな絶縁するんだよね(秋田とか低民度のしがらみ県は別) 自殺防ぐには 教師が「長い人生のわずかな緑です卒業したらみな絶縁する人がほとんどです」と現実を教えるべき。

21 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 17:21:31 ID:???
あなたは現実を知らない。
卒業後も地域ではつきまとう。

日本人はうわさと陰口されるの大嫌いなんだからそこ考えろ。

22 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 17:24:23 ID:XebEtFyQ
現役中学生とかは クラスメートが 一生の緑と重く思いこみ自殺しちゃうんだよね。中学なんて緑は 三年の一期一会と思って 割り切ってりゃいいんだよ!長い人生で考えたらわずかな緑なだけだから いい歳こいたら音信不通がほとんどだから

23 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 17:25:31 ID:???
違うよ。
酷いいじめがやまなくて、苦痛が続くから自殺するんでしょ。

あと、卒業後もつきまとうよ。

なんかバカな文体の人だから話通じなそう。

24 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 17:27:30 ID:XebEtFyQ
だから地方は低民度なんだよ しかも地域のしがらみなんて高卒だろ 大学行ったヤツは 地域なんぞのマブダチは絶縁だね

25 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 17:31:39 ID:XebEtFyQ
あのぅ 俺にレスしてんのは秋田あたりの工員?かな?卒業後もつきまとう?きもっ

26 :◆Ant.euEzZU :2006/11/01(水) 17:36:29 ID:HBb2NKeH
  ┐ ┌
  ( ・ω・)

27 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/01(水) 17:38:02 ID:???
日本でのいじめの原因は、セックス不足にあります。
中学生以下のいじめの原因は、子供のストレスによる性欲不足にあります。

いじめの加害者=セックス不足、性欲不足のコンプレックスの塊

ですからね。


28 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 18:43:21 ID:Dao00vcV
忍耐・根性・精神力のない子供が自殺しているだけ
本当にそう思っているんですか?
いずれにしろ、自殺はいかんなぁ、自殺はくだらんよ。
さて、自殺というものは自分を殺すと書く訳である。

殺意の発生。
これが、自分へと向かえば自殺となり、他人へ向かえは殺人となる。


29 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 18:43:34 ID:L+AOdRJ5
>>1
自殺した人間を擁護するつもりはないけど、死者を貶すような言動
はやめた方がいい。人間は自分が考えてるほど強いものじゃないよ。
強いと思ってる人間だって、弱い弱い。思い上がっちゃいけない。

30 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 19:09:18 ID:???
そうだそうだ。
三日ぐらいここの強がってるカスをいじめてやれ。

31 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 20:02:29 ID:ZCQhwQsX
復讐ほど甘美なものはあんまりない、と教えてやれたらいいのに。
復讐ほど残忍なものはあんまりない、と教えてやれたらいいのに。
私の復讐した相手は、自殺が未遂で見つかって命が助かったときに
「どうして死なせてくれなかったんだ」と言ったとか。
それでも続けます。まだ生きてたから。
私は喜びます、あなたの命が絶えなかったことを。
私は喜びます、あなたがまだ死ななかったことを。
復讐ほど甘美なものはあんまりない。
終わらせてしまうのがもったいない。

32 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 20:03:56 ID:???
>>27
なんだか怒アホがいるな

33 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 20:57:51 ID:bAYA3iQI
シュボッ
       ., ∧_∧
      []() (・ω・` )      l二ヽ
       □と    ) ̄⊃     ) )
      ⊂ (_(_つ   ̄⊃  / ̄ ̄ ̄ヽ
       ⊂_      ._⊃   | (\/) |
         ⊂__⊃.      |  > <  |
                     | (/\). |
                     ヽ___/

日本もうだめぽ。。。

自殺するか、国外へ避難するか

どっちかだ


34 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 22:13:44 ID:bcl83z5L
[子ども][かわいい][笑顔]をダシの
・脳死/臓器移植利権にからむ世論操作
・エセ障害者団体を使う人権マフィア支配の制度化
等バレたので

問題視する者へのレッテル貼が
[子ども][かわいそう][いじめ][虐待]をダシにありそう

こんご工作員は暴走を誘導?

注意!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1150898847/241-244
【電通のいじめ報道Q&A】

35 :名無しさんの主張:2006/11/01(水) 23:58:17 ID:???
>自殺する人間というのは気質的にメンヘラーに近い。
>死んだ人間にもどこか精神的な欠陥があったんだと思うよ。

それは言えるね。
総じて思い込みが激しい人が多いと思う。他にも話を聞かない、プライド高いとか色々と、、、
いじめられている子とネットで会話したことがあるけど
少し、普通の子とは違う。
普通は「ああ、そうか」「そうだよね」「そうですね」の言葉があるじゃない?
でも、「まあ、そういうこともあるということにしておいてやろう」「まあ、お前の言うことも一理ある」

何かね、偉そう、見ず知らずの人にアドバイスを貰って
真剣に悩んでいるのであれば、こんな受け答えはない。

よくブサイクとかキモイとか言われていじめられている。
だから自分は100%悪くないって言うけど、ブサイク(キモイ)でいじめられるのであれば
ものすごい数になるけど、それはない。
現在、ブサイク(キモイ)いじめれている人、自分よりブサイク(キモイ)人は
教室にいるはず。自分が教室で一番ブサイク(キモイ)ではないと思う。
自分よりブサイク(キモイ)人でもいじめられていないと思う。
いじめは多分、単独なものが原因では発動しない。+αが加味する場合がほとんど。
頭のいい人がいじめられるのだって、+αが加味している。
美人の人がいじめらる場合もそう。
+αは大体が性格。
いじめは悪い事。だけど、掘り下げると、
いじめは70%はいじめるほうが悪く、30%はいじめられるほうにも原因がある。



36 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 00:01:58 ID:???
>>35
死んでくれ。
変わった受け答えぐらい許してやれよ。
幼稚、おまえがクズだ、人格欠陥者。

37 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 06:13:50 ID:OXCmt+Va
さて、「いじめ」という言葉は、日本にしかないらしいが
集団リンチ、集団虐待、という言葉に置き換えて読めば
よろしい。>>35
よくブサイクとかキモイとか言われて集団虐待されている。
だから自分は100%悪くないって言うけど、ブサイク(キモイ)で
集団リンチされるのであれば
ものすごい数になるけど、それはない。
現在、ブサイク(キモイ)いじめれている人、自分よりブサイク(キモイ)人は
教室にいるはず。自分が教室で一番ブサイク(キモイ)ではないと思う。
自分よりブサイク(キモイ)人でも集団虐待されていないと思う。
集団リンチは多分、単独なものが原因では発動しない。+αが加味する場合がほとんど。
頭のいい人が集団リンチされるのだって、+αが加味している。
美人の人が集団リンチされる場合もそう。
+αは大体が性格。
集団虐待は悪い事。だけど、掘り下げると、
集団虐待は70%は集団虐待するほうが悪く、30%は集団虐待されるほうにも原因がある。

どこまで、ひどい集団なのか。集団心理というものの実態である。
おそらく、その中に、煽っている本物の反社会的犯罪者がいるのだろうな



38 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 06:44:31 ID:???
自殺に追い込むのもいけないけど、自殺するのもいけない。

39 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 12:54:53 ID:???
鉄砲を撃つのもいけないけど、当たるのもいけない。

40 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 16:49:01 ID:???
>39
その喩は的を外していると思う
ってか飛躍しすぎ
的を外した回答をするのも苛めにあうタイプの特徴なんだけどね

41 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 19:25:18 ID:???
被害者にずいぶん厳しいんだな。
だだでさえ苦しんだ被害者を中傷するなんて。
こういうやつらが有害だ。

42 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 20:47:30 ID:???
ぼくは被害者なんだよ、
やさしくしてよ
ぼくは被害者なんだよ
ぼくの心を察してよ
ぼくは被害者なんだよ
見て見ぬふりはいけないよ
ぼくは被害者なんだよ
みんなはぼくを助けなければいけないよ
ぼくは被害者なんだよ
みんなぼくに気を使ってよ
ぼくは被害者なんだよ
それが出来ないのならみんな死ねよ
ぼくは被害者なんだよ
ぼくは被害者なんだよ
ぼくは被害者なんだよ
    ・
    ・
    ・


43 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 21:03:40 ID:OXCmt+Va
ぼくは加害者なんだよ、
やさしくしてよ
ぼくは加害者なんだよ
ぼくの心を察してよ
ぼくは加害者なんだよ
見て見ぬふりはいけないよ
ぼくは加害者なんだよ
みんなはぼくを助けなければいけないよ
ぼくは加害者なんだよ
みんなぼくに気を使ってよ
ぼくは加害者なんだよ
それが出来ないのならみんな死ねよ
ぼくは加害者なんだよ
ぼくは加害者なんだよ
ぼくは加害者なんだよ

いつまで、こいううことを続けるのか


44 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 21:05:50 ID:OXCmt+Va
>>42の訂正
ぼくは加害者なんだよ、
やさしくしてよ
ぼくは加害者なんだよ
ぼくの心を察してよ
ぼくは加害者なんだよ
見て見ぬふりはいけないよ
ぼくは加害者なんだよ
みんなはぼくを助けなければいけないよ
ぼくは加害者なんだよ
みんなぼくに気を使ってよ
ぼくは加害者なんだよ
それが出来ないのならみんな死ねよ
ぼくは加害者なんだよ
ぼくは加害者なんだよ
ぼくは加害者なんだよ

いつまで、こういう、くだらない事を続けるつもりなのか
学習能力がまったくないのか


45 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 21:07:51 ID:???
tumaranai

46 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 21:13:59 ID:OXCmt+Va
No problem

47 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:23:50 ID:???
>>42の何がおかしい。
被害者への配慮は必要だろう。

48 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 22:50:10 ID:???
いじめはいけないよ、自殺もいけないよ、みんな

49 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 05:07:38 ID:???
>>36
変わった受け答え
そのものを言っているんじゃねーだろ
要はそういう性格の問題だろ
しかも他者に許せというお前は「死んでくれ」かよ
まったく自分にはどこまでも甘いヤツだな

50 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 13:02:36 ID:???
いじめられてたから、殺したって話は聞かないよね。
そもそも、被害者に何か期待するのは無理なんだよ。

51 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 16:32:23 ID:+NUlnI8O

忍耐・根性・精神力のない子がいじめをしている。他人にあたってストレス解消している。


52 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 16:42:16 ID:???
いじめられる奴のほうがいじめる奴より精神的に上で人格者なのは確かだ
だから負けてやることはない

53 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 16:53:56 ID:fdJQE/hg
いじめっ子は精神障害者

54 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 18:47:56 ID:???
どっちも同レベル
普通に勉強しているやつの迷惑になるから
相射ちでいいから両方逝ってくれ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 19:43:43 ID:uYcmYgwF
なんで、ここのスレは、いじめる方といじめられる方の
どっちが悪いっていうだけの話をしてるわけ?

30年ぐらい前だと、先生介入・いじめた奴にはビンタ、
クラスメートが終わりの会で、いじめた奴らを吊し上げ。
ビンタは今は出来ないかもしれないが、他の事はできるだろ?

56 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 20:58:04 ID:7ZZwel86
>>55
今じゃ、先生がいじめの原因だったという事件もある
そうじゃないか
どうなってるんだ

57 :名無しさんの主張:2006/11/07(火) 21:04:11 ID:???
いじめ被害者の忍耐力はむしろ評価すべき。
いじめる側の精神力が弱い。

58 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 00:22:17 ID:???
54 :名無しさんの主張 :2006/11/07(火) 18:47:56 ID:???
どっちも同レベル
普通に勉強しているやつの迷惑になるから
相射ちでいいから両方逝ってくれ


59 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 03:54:41 ID:hAKYJF+r
いじめられるゴミは死ねばいいw
いじめてくれてる人に無礼だなw

60 :名無しさんの主張:2006/11/08(水) 06:20:48 ID:Y73Za4KS
>>59
相当、いじくりがいのあるゴミが落ちてるな

61 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 14:00:14 ID:ka+0pmGf

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


62 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 19:48:17 ID:???
>>59
死ねばいいのに。

63 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 19:51:00 ID:t3sp4cPx
徴兵制を復活させれば日本人はシャンとする

…とでも言いたいのか。

64 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 20:28:11 ID:QuvAbOv4
100%いじめるほうが悪いよ。
いじめてた子になんでいじめをしたか聞いたら、
そっけなくされたからイジメたんだって。
バカじゃなかろうかと思ったよw

65 :分析 ◆.gB0ZEWgF6 :2006/11/10(金) 20:33:30 ID:BFAAG7cL
私の知り合いの女性(24歳)は、いじめられると喜びますが・・・(以下省略)

66 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 22:26:11 ID:???
いじめる側を奨励し、被害者を追い詰める世間はキチガイ。
鬼畜を放っておいて擁護し、
何も悪いことをしていない人間が損をするのを奨励しているんだから、
どうにでもなればいい。
甚大な問題があれば、個々人どうしで解決できない問題があれば、行政が対策するべき。
人の人生や人命にかかわる、いじめ行為は甚大な問題。
いじめ行為は減らせるし、抑えられるし、軽い程度で済ませられる。
それなのにあえて放置する。どうにでもなればいい。

>>65
同意があれば何やってもいいんだよw

67 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 18:48:27 ID:???
>66
その場合は同意じゃなくて「合意」が正しい

68 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 23:02:36 ID:???
恐喝発覚の小学校長が自殺、おわび会見翌日−北九州

 12日午後3時ごろ、北九州市八幡東区の林で、同市戸畑区に住む市立小学校
の男性校長(56)が首をつって死亡しているのを、八幡東署員が見つけた。校
長は、5年生女児が同級生らに金銭をたかられるいじめを受けたのに、「金銭
トラブル」と市教委に報告した問題の発覚を受け、11日記者会見し、陳謝して
いた。同署は校長が自殺したとみており、詳しい動機などを調べている。 
(時事通信) - 11月12日22時0分更新

69 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 23:03:35 ID:???
校長自殺 自宅で首つる 学校「履修漏れない」 愛媛県立新居浜西高校

 愛媛県新居浜市の県立新居浜西高校の政岡博校長(60)が6日、同県松前町内の自宅
で首をつって死んでいるのが見つかった。同校は「履修漏れはないが、校長はその関連の
問題で悩んでいたようだ」としている。県警伊予署は自殺とみて調べている。
 同県ではこの日までに公立高校20校、私立校7校で、社会科などの履修漏れが明らか
になっている。新居浜西高は含まれておらず、県教委高校教育課は「(政岡校長とは)履
修漏れについては問題のないという話をしたばかりだった」としている。
(毎日新聞) - 11月6日13時57分更新

70 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 23:08:01 ID:???
高校長自殺 履修不足発覚の茨城・佐竹高

 履修単位不足が発覚した茨城県立佐竹高校(同県常陸太田市)の校長、高久裕一郎さん
(58)が自殺したことについて、同校は31日午前、体育館で全校集会を開き、約59
0人の生徒に経緯を説明した。
 冒頭、根本滋教頭が「校長が自ら命を絶つという痛ましい事故が起きてしまった」と報
告し、全員で黙とう。自殺の原因について根本教頭は「(履修単位不足問題と)直接に関
係があるかは分からない」としながらも、「(履修単位不足が発覚した翌日の)27日に、
校長は生徒への説明やマスコミへの対応に追われ、お疲れの様子だった」と振り返った。

 出席した3年の女子生徒(17)は「補習授業はさほど苦にならない。(校長先生は)
思い詰めてしまったのだろうか」と悼んだ。また、1年生の女子生徒を学校まで車で送っ
てきた母親(54)は「自殺は非常に残念。履修不足の対応に追われていただけにプレッ
シャーが大きかったのかもしれません。ただ、最後まで責任を持って対応して欲しかった」
と沈痛な表情で話した。【原田啓之】
(毎日新聞) - 10月31日12時31分更新


71 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 10:01:06 ID:7rdd2Ijz
自殺ってかなり勇気のいることだと思う。
だけど 自殺する奴は卑怯であるとも思う。
生きることは辛いこと。いじめは辛いかもしれないけど
いつかは乗り越えられると思う。
世の中いじめより辛いことなんていくらでもある。
いじめを苦に自殺した子供達は今が耐えられなくて すぐ
死んじゃうんだろうけど もっと生きて
もっといろんなこと経験して あ〜いじめなんてたいした
ことなかった と思える日がきてほしい。


72 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 10:11:38 ID:0FKvaLd7
>>1 そもそも、そうのような子に誰がしたんだ?
親か学校か社会か?そこを論議しないで、なんの意味もない。

73 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 10:57:48 ID:???
>>71
要するに障害物走で、最初の跳び箱に蹴躓いて「もうだめぽ」って
人生投げ捨てるやつらだ。

まあ、人生長く生きていていいことあるって言えばあるし
いやなものも多いといえばそうだし、色々あるんだなコレが・・・

生きていてもいい人生だったと思えるには、最後のゴールに辿り着くまではわからない。
そこまで生きて山頂からの景色を眺めてみたい奴は生きればいいし
先に結果を予測して途中で諦めた奴に無理に登らせようとも思わないな。。

74 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:42:24 ID:+8t3JtnH
ダンカンの「7人の弔い」見たけどああいうこと実際あるんだろうな
でも人身売買するならするでいいけど
急に子供が消えたら周囲が騒ぐよな…
売買業者はそこらへんはどうするんだろ
あ、そうか。マスコミとか警察買収して子供がキチガイに殺されたとか
引きこもりの車が幼い子供の列につっこんだとか
いじめで自殺したから教師に責任とれとか言って芝居すれば
売買の事実は隠蔽され、近所、親戚、学校も納得させて
親は怪しまれずに済むんだ。さすが朝鮮人。

75 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 16:51:11 ID:9jeLkcyl
いじめ話は2ちゃんでしないほうがいいよ。どうせ意味不な事ばっかり
カキコしてるし。
責任がない文章を書くんだから見たくもねぇし

76 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 16:53:03 ID:y/SQSO4H
なら何でキタ?

ここは無意味な事を書いて言葉遊びする場だぜ

77 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 16:56:50 ID:???
もめ事はよさないか。

78 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 17:53:52 ID:???
ひたすら個人にプレッシャーをかける国 日本。

79 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 19:48:36 ID:???
>>78
確かに。トチ狂った方向(特に学問)に忍耐・精神・根性論を持っていく馬鹿が多過ぎる

80 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 19:59:26 ID:cr2kuxK3
忍耐・根性・精神力のない子供が自殺しているだけ
嘘でしょ、忍耐・根性・精神力なない、にぃちゃんたちが
自分より、もっと弱そうな連中(だと本人は思っている)
を叩いて喜んでいる、だけ〜〜〜〜。

もし、そこのおまえらが、俺は忍耐・根性・精神力があると主張
したいのであるならば、より建設的な意見を述べるべし。
名無しの主張だって???
どこが、主張なんたが、ま・さ・か

81 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 20:12:04 ID:lzVC5wtc
>>29
そもそも死者を貶める様な言動をする大人が子供達に対して
「命の大切さ」をきちんと教える事が出来る訳が無い。

82 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 20:15:22 ID:???
いじめたヤツに復讐したいから自殺するんだろ。
だからこそいじめたヤツの名前を書き残したりする。
卑怯には違いない。

83 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 21:16:44 ID:mw/p+15d
1,7,8,59みたいな奴は1回でもいいから自分がぼこられるとか、
ズボン下ろされるとか、ロッカーに糞入れられるとかされれば自殺していった人の気持ちも理解できるんじゃないか?
自分が当事者の立場になり行く場を失って初めてわかるよ。
精神論、はたまた根性論とかがんばってとかあほくさ。
もはや、加害者制裁しか手はない。



それに、いじめられてる子が死んだことでクラス内に新たなるターゲットができることも
考えられる、明日は我が身って奴も出てくるんじゃねーの。

84 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 21:22:41 ID:C9wJ+853
 一応趣旨に応じ やっぱイジメする奴 カッコ悪いよ
人間として弱さが見え見えだしね もっと違う生き方があ
るんじゃないかなと思うんだけどね? どう?

85 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 21:26:55 ID:lzVC5wtc
>>82
「復讐」って生きている側の勝手な解釈だろ?
死者に「復讐の成否」を確かめる事など不可能なのに。
 


86 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 21:38:07 ID:???
>>85
イジメ報道により加害者が批判されたり、
その地域に住み難くなったり、
予測できるじゃん。
一生俺の名前を忘れられなくしてやる、とか
自分も考えたことあるよ。

87 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 01:43:45 ID:???
>>85
明らかに復讐めいた言葉が遺書に残っているじゃん。
死人に口なしを悪用して、死者(自殺)を美化するな

88 :弱い…:2006/11/16(木) 02:11:49 ID:gs4x2Ti0
まあ何だな。このまま虐め問題が解決したところで社会、親、学校の甘やかし体質
が無くなんない限り、子供達はすぐ自殺してしまうような軟弱坊やのままだろうよ。

ほんとに子供達のためを思うなら、子供たちをもっと逞しく、自己解決能力を備えた
存在に鍛えてやるべきだ。そしたらイジメどころか何が起きても自殺なんかしなくなる。

最近の日本人は問題を単純視しようとしすぎだよ。ホンマ短絡的。
そりゃね、イジメは解決しなあかんよ。だけどイジメ自殺ブームの根源に何があるか熟慮してから
この問題の解決策講じろよ。


89 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 06:35:28 ID:vXRzXPLx
>>88
現代のいじめの状況がわかってないなぁ
自己解決能力を備えた存在の大人ですら少なくなっている
だろうに。学校の外にでれば格差が待っている。
それを自己責任などという、安易な方法で切り捨てまくっている。
世界一の自殺大国日本の状況、これの縮図だろ。

90 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 06:40:23 ID:OY+fLfvq
>>87
美化なんてしていない。
揚げ足を取るつもりは無いけど
それを復讐として(生きている側が)認めること自体が
(意義のある自殺として)ある意味自殺を美化する事にもなるのでは?

91 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 07:32:55 ID:3JTo2iz7
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。



92 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 07:42:54 ID:???
俺も高一の時にある奴からイジメを受けて、クラスの奴らも俺を小馬鹿にしていた。今のままだとクラス全員にイジメのターゲットにされちまうと思い、ある暴挙に撃って出た。

93 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 07:54:21 ID:???
その日もソイツは授業中に紙を丸めて俺にぶつけていた。クラスの奴らもクスクス笑ってたよ。で、俺は教室の後ろにあった花瓶でソイツのアタマをカチ割ったんだ。その後、血まみれのソイツを傘でメッタ打ちにしてた。

94 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 08:00:03 ID:???
すぐに教壇や騒ぎに駆け付けた教師に取り押さえられて、警察やら救急車やら来て大騒ぎ。しかし、相手の親とか学校が俺に対するイジメの事実を認めて、不起訴になって、俺は無期停だけですんだんだ。

95 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 08:09:16 ID:???
高一になってまでいじめがあるとは、
ずいぶん程度の低い学校に行ったんだね
高校生にまでなっていじめを続けているなんて馬鹿だろ

96 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 08:16:48 ID:WZXIf0Xt
その後、クラスの奴らの態度が一変、○○から○○くんに呼び名が変わった。もう20年前の話だけど。何で今時のガキって自殺なんてリスクの高い事すんだろね?

97 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 09:58:40 ID:???
虐める側に甘すぎるから良くない。
世間も虐める側の味方をしている。
しかし、集団で人を苦しめるクズだぞ、連中は。

98 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 10:12:31 ID:???
まじでその内殺すから心配するなって!これ記念に残しとけよ。

99 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 10:14:00 ID:uwpcIbM6
今自殺するやつは、自殺を命を絶つ手段じゃなく、一つの自己表現だと勘違いしてるんじゃないだろうか、

なんつーか、飛び降りても骨折るくらいで済んで、それでいじめてる奴らに大きなショックとか責任を負わすことができると考えてるんじゃないか?いくらいじめられてても厨房程度のいじめでは本当に死にたいとか思うことはまず無い。
そう勘違いするのはやっぱりアニメとかゲームの影響を強く受けているからだと思う、実際アニメやゲームしてるとキャラはノミみたいにビョンビョン跳ぶし即死攻撃受けても死なないわけで

100 :オナニー革命:2006/11/16(木) 14:20:28 ID:iPp7EOZI
100ゲト

101 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 16:07:41 ID:???
>>99
なんかそういう話を聞くと
そういう馬鹿なら大きくなってもどこか成長していない
大人子供というか、、、どのみち社会に不要って感じがする


102 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 20:46:46 ID:vXRzXPLx
>>91
ライオンという勝ち組のアナロジーから社会なるものをなぞり
それを弱肉強食という表現で正当化するときの問題点
1.ライオンは、満腹となれは、他の被捕食動物を襲わない
2.食物連鎖の観点から、捕食者と被捕食者との数の比は、1の要因により
安定的な比となる。すなわち、捕食者を1とすると被捕食者は100等

が、これを格差社会なるものへとアナロジーを展開した場合
欲望というものは限界がない、ひたすら欲望を刺激しつづける消費社会であり
拝金主義の勝利者である勝ち組の数に対するマイナスへのフィードバックが
効くべきファクターが存在しない。
彼ら、自称ライオンはさらに互いを食い合う。すなわち、この現象は
淘汰ではなく、限界まで続いていく生存競争。その最後は滅亡へと至る。



103 :名無しさんの主張:2006/11/16(木) 21:40:13 ID:3JTo2iz7
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。



104 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 06:22:17 ID:ArMvNo+L
>>103
やっぱり、ただのマルチポストか
反論されても応答なし。

105 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 21:25:15 ID:???
昭和60年(1985).1.21〔中2女子がもうイジメないでと自殺〕
 茨城県水戸市の自宅前の電柱で、中学2年生女子(13)が首吊り自殺した。教科書に
「しんじまえ」などと落書きされたりいじめられていたが、学校は取り合わなかった。
この日に女生徒6人が「出てこないと押し入るぞ」などと怒鳴りながら家に投石して押し掛け、
「黙ってろババア」と母親を追い出し、女子を取り囲んで「うそつき」などと責めていた。



106 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 02:41:51 ID:IrM5oqeH
この忍耐根性ってのは必要だとは思うけど日本人は過剰に求めすぎるんだよ。どれほど
辛い事があっても辛抱我慢、辛抱我慢。毎年どれだけの人間が自殺してるか知ってる?
人間なんだから耐えれる限度は必ず来るよ。日本文化はそれを回避するための仕組みち
ゃんと組み込んであるのに西洋かぶれのエセ進歩人どもが封建的だの何だの貶してぶっ
潰してきたのが今じゃないか。ほんとにほっといたらもう人間が生きていけない世の中
になっちゃうよ。ただ、今の子は簡単に死を選びすぎるとは思う。

107 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/19(日) 03:02:49 ID:QtxRAqGS
>>106
西洋、特にラテンの国々は、自然主義、自由主義、人間主義の国なので、努力根性我慢を必要としません。

日本は、自由で転職もしやすい開かれた「西洋化した」国になったほうが、自殺率は減るのです。



108 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/19(日) 03:06:18 ID:???
江戸期の日本が自殺大国だったなんて聞いたことがないからなぁ。

江戸の元禄・文化文政時代はフランスのロココみたいなもの。

甘ったるくて下品で退廃的で淫ら。

明治期に西欧の合理主義を取り入れた結果、日本は駄目になったの。



109 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/11/19(日) 03:11:07 ID:???
例えばね、江戸期は町人中心の文化。

「二本差しが怖くって江戸の町が歩けるかぃ」

という威勢のいい町人が文化を作っていった。

ところが、明治になると中央集権体制が確立され、日本は自由にものが
言えない、ソ連流の共産国家になっていった。

で、日本をそうさせたのは西欧列強の植民地主義なんだよね。

日本が西欧に見習うべき点なんてありませんよ。


110 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:05:26 ID:t8BQ9ZOs
江戸時代に生まれた人、この中にいますか?
いったい、何歳だい。200歳超えてたりして

111 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 23:20:37 ID:???
日本社会
●最も住みにくい国とは・・・・
日本では中高年の自殺が急増。「最も住みにくい、最低最悪の国とは自殺者が多い国」と
よく言われるように、経済力の低い国々、または先進各国をみても自殺者が異常に多く
出ることはあまりない。「何故日本で暴動が起らないのか不思議」といった外国人の意見も
うなずけ、先進国であるかのように錯覚している間に「異様な国」に成り下がってしまった。
自殺要因のひとつはリストラと中高年を苦しめる再就職の壁。自由競争の本家アメリカ
では誰もがエントリーできる扉は開かれている。しかし日本では、正規雇用はもちろんのこと、
アルバイトにすら年齢制限が存在し、公正な競争環境などどこにもないのが現実。
「技術やキャリアはあっても、中高年を採用すると若い従業員が嫌がるから」と恥じることも
なく語る有名な企業経営者がいるほど。
人間、最も辛いことは、社会から必要とされない疎外感を感じること。こんな環境の世の中
では、自殺まで考えなくても、日本を脱出しようと思うのが当たり前かもしれない。
年令障壁や自殺は人権問題。国の価値が問われるのも人権問題。中高年の誰もが
意欲的に生きがいを感じて働ける「住みやすい国」に変貌する時はくるのだろうか・・・

 <カナダからの反響>
カナダでは従業員募集広告に性別、年齢制限を記載する事は法律違反。履歴書への
誕生日や年齢表示の要求も法律違反。採用後、社員登録の際に誕生日を記入する事に
なっています。 年齢制限は人権問題のため、もしカナダで年齢・性別制限をしたら確実に
デモとなって大騒ぎになるでしょうし、お婆ちゃんのような年輩もイキイキして働いています。
もちろん再就職はカナダでも簡単ではありません。過保護な日本よりも厳しいです。しかし
自殺する人はいませんし、日本人がリストラで自殺することもカナダ人には理解出来ない
ようです。それは、失敗しても「ナイストライ」と評価したり、年令や性別で差別しないことが
カナダ社会の最低限のルールとして当たり前になっているからです。

http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/profile.html

112 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 23:28:41 ID:pvQfWf3k
自己防衛策を教えるべき。例えば、言葉は悪いが、やられたら、やり返す。とかさ。でないと、ほんと弱い大人になっちゃうよ。

113 ::2006/11/19(日) 23:29:53 ID:???
昭和以降の、特に戦後は、近代文明化への促成栽培だったから、成長期が過ぎて老化が始まってるんだよ。歳とれば細胞が死んでいくのは普通だろ?
もう色んなとこにガタがきてるんだから、生まれ変わるしか道はないかもね。
いまは改革繰り返して、延命措置を施してるに過ぎない。

114 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 23:32:22 ID:xRo4EUP8
朝日新聞は日本で最もまともな新聞であるということは
日本人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間
は半ば狂信的に朝日新聞の評判を落とそうとしてるが、
自身の評判を落としているに過ぎないという事を、どうも
分かってないようだ。己の力もわきまえず、朝日に喧嘩
を売るなんてバカな事をしない様に、朝日を読んでその
正しさを確認しておこう。朝日新聞の記事の文章には正
義を実現しようとする情熱が溢れている。まさにマスコミ
の鑑である。朝刊の1面をかざるコラム天声人語も人情
味溢れる文体でみごとに社会の悪を斬っていく。社説の
方も明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。か
といって堅苦しいだけでない。ユーモアを織り交ぜ肩の
力を適当に抜いてくれたりもする。さすが朝日新聞のイ
ンテリジェンスの集大成。朝日が最良の新聞なのは間
違いないことだ。少数の否定派が朝日新聞をどれぐら
い読んでいるのかは知らないが、彼らの文章にはけっ
して朝日新聞のような知性が感じられない。彼らは、え
てして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしな
い。それは彼らが朝日新聞のような正義の心を理解す
る事が出来るほどの知性を持っていないのが原因だ。
痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らに
いだいてしまう。幼少から朝日新聞を読んでたら、朝日
新聞の高尚な文章に触れていたら、朝日新聞をまるで
聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに



115 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 23:49:33 ID:???
>>1
自殺と忍耐力・根性・精神力の有無は無関係

116 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 00:29:07 ID:???
知恵も知識もありよく考えた末にたどり着くのは尊重されるべき
後先考えずにその時の感情で死ぬのはただのアホだ

117 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:16:14 ID:xocNFkAo
命は軽いことに気がついたんだよ。
忍耐力・根性・精神力を使う意味も価値も無い。
どうせ0。

118 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:34:17 ID:DyNe1y2O
復讐ほど甘美なものは、そんなにない。
ただ殺すとかいうんじゃなくて、土下座させて行動の一つ一つを縛るのがいい。
思いやりをくれてやって屈辱に歪む顔は、決して癒えない私の心の傷を、ほんのひとときだけ和ませてくれる。
殺すなんて、とんでもない。
この豚には長生きさせるつもりだ。
君も、そういうことができる立場を目指すといい。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)