5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2007年ホワイトカラーの残業代廃止

1 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 16:14:34 ID:AlD7KVfI
2007年に経団連の圧力で、ホワイト業の残業代廃止をする
らしいがどうよ

2 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 16:16:54 ID:VfQ9Mcha
サービス残業で過労死

3 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 16:47:00 ID:lAJQ+jtw
ホワイトカラーの残業は、大半が遊んでいるだけ。
金払う必要なし。



4 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 18:11:49 ID:???
商人の仕事は効率よくやれば5時に終わる。電気代無駄

5 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 22:50:16 ID:1lT1wln3
合法的にサービス残業する企業リストの作成反対!

6 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 22:51:26 ID:???
実際何もしないで会社いる奴いるからな。
家に帰りたくないんだろ。

7 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/05(日) 23:12:43 ID:0nzGIWba
つまり、ホワイトカラーは残業するなってこと。

金にならない残業なんて、僕はしません。
ですから、早く帰りまーす。

8 :名無しさんの主張:2006/11/05(日) 23:13:40 ID:0r3x1+HR
さすがにここにはホワイトカラーはいないようだねwww

9 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/05(日) 23:16:29 ID:0nzGIWba
僕は関学卒で、留学経験もあって英語もできるホワイトカラーなんだって。

10 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 01:43:57 ID:8mC4mMwF
賛成議員をリスト化する運動

11 :名無しさんの主張:2006/11/09(木) 22:36:13 ID:ddo94FHc
合法的残業不払いの実態を暴露しよう

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061101-00000112-yom-pol
やらせで残業不払い合法化法案通過させるな!
手前らが成果主義で永遠に議論してやがれ!
残業不払い合法化賛成議員はリストにして永遠に公開するかなら!!

12 :名無しさんの主張 :2006/11/10(金) 00:36:19 ID:pC3nhMXZ
それは、サービス残業まみれの日本航空のパイロットが操縦する航空機が、
霞ヶ関の厚生労働省のビルに相次いで激突することが理想の社会と言っているんだよ。

13 :普通の人:2006/11/10(金) 00:36:47 ID:???
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね
言われるがままに死ね言われるがままに死ね言われるがままに死ね


14 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:08:49 ID:/uQINurx
日本の労働者の賃金抑制政策:『欲しがりません、勝つまでは』
・日本の労働条件:『月・月・火・水・木・金・金』
・日本の少子化:『欲しがりません、勝つまでは』 (貧乏人は子供を作るなてことです。)
・労働者の家計:『パーマーネントはやめませう』
・日本の株式市場:『埋めよ!増やせよ!販売単位を引き下げろ!』
・企業決算:『大本営発表』

15 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:33:10 ID:Zlsk3mbk
最良の方法考えたよ。
ようするに残業しなきゃいいんだろ?
「これやばいな・・・すげー残業になりそう・・・」って思ったらバックレればいいんじゃね?
日本人が勤勉だなんて、賃金のためだろうよ。
金の切れ目が縁の切れ目、そこまでして働くほど今の若者は従順じゃないw

気づいたころには損失だらけだろうけどね、経団連の青写真を体現するのもいいのでは?


16 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 01:37:59 ID:tYBd1Ul9
江戸時代の丁稚になったと思えば
残業代なんてなかったろうし

17 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 09:31:39 ID:Rt3W9UJl

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


18 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 10:22:27 ID:PEdGWpsA
さんざんコキ使われて、体が壊れたらポイ捨てされる。

19 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 10:37:21 ID:???
霞ヶ関とか奥田会長の身内とかあぶなそうでつね。

20 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 14:36:20 ID:???
>>19
何故、殺されないのか不思議。

21 :名無しさんの主張:2006/11/10(金) 21:05:53 ID:???
>>20

まぁそれなりにマフィアなみにバックが怖そうでつね。

22 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/10(金) 21:12:48 ID:0qMjqxUb
アメリカが民主党政権になれば、

日本の経団連は、モノも言えなくなる。

アメリカ民主党万歳、キューバ人移民社会万歳

23 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 08:33:11 ID:???
【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグゼンプション」試算★18
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163263360/

24 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 10:57:28 ID:tVHxBB7s
残業しないで帰宅する人が増えるな。仕事に生き甲斐や出世のために自己犠牲をしてまで会社に忠誠を尽くす人は少数だから、会社の業績はやがて低下する。

25 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 11:18:29 ID:???
経団連はパチンコ税導入に動いてほしいもんです。

26 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:26:25 ID:rHBJJ/uA
ホワイトカラーエグゼンプション反対のデモをするスレがいよいよオフ板に立ったよ。
貼っていいのかな。
http://i.i2ch.net/z/-/24/EggSQ/i

27 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:40:15 ID:kn1ZhT42
残業がなくなり 1日12時間以上の労働 週休はなし いやなら辞めろ

これで 自殺者は5万人を越えるだろう よい傾向です。


28 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:09:18 ID:???
「ホワイトカラーエグゼンプション」は結構だが、その代わり
「残業禁止法」もセットでね。アチラの真似をしたいんだったら
そういったことも徹底的に真似しないとね。中途半端じゃ
ただサービス残業が横行して益々おかしな社会になるだけ。

29 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 21:17:13 ID:8ukJM+C3

>>28
そらやるならセットじゃないと意味がないよな
そしてその「残業禁止法」の法律違反は、
雇い主の責任明確でかなりの重い刑罰にしないと

じゃなければ他人が歩いたときに走るような競争になる
今でもサビ残や偽装請負などでそんな社会になってるんだから
際限なく労働者は働かされる社会になる

30 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:15:06 ID:bYOTH9o9
奴隷にされ、過労死。 会社に殺される。

31 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:22:37 ID:iGz7KkNv
ほれ、新鮮な燃料だ。
ホワエグ導入後の日本は、どこの企業もこうなるぞ。

ttp://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html



32 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:26:29 ID:S0TMdUjt
動きっぱなしのブルーからすればのんきに見えるからいいことだ
いすにすわってお話ばっかり

33 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:44:24 ID:iGz7KkNv
>32
31のリンク先を全部読んでからモノ言えや。
ケッ

34 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:54:38 ID:dBmnrzfS
日本終了の予感。
自殺したやつが本当は勝ち組だったりしてな。

35 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 22:56:17 ID:dBmnrzfS
しかし、よくこう次から次へとトンデモ法案が出てくるな。
なんでこんなみんな政府を支持してるんだ。

36 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 23:17:21 ID:8ukJM+C3
>>32
何を持ってブルーと定義されるか、解釈を拡大させるだろうな
誰もがきっと考えるよ経営者なら
ブルーの仕事内容にホワイトのエッセンスを混ぜればとたんにあやふやになるだろ



37 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:14:54 ID:???
このスレのホワイトカラーは判ってると思うけど
「ホワイトカラーエクゼンプション」自体が悪い
訳じゃないからね。労基法を無視したサービス
残業が横行する国にはキチガイに刃物と同じ
ってのが事の本質な訳で。刃物自体は別に
悪いもんじゃないでしょ。

それに即した法整備も必要なのに経団連は
「ホワイトカラーエクゼンプション」だけを前に
出しやがるんだよな。だから反対意見も多い。

38 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 00:23:53 ID:1vqItMf9
>>37
これに関わらず海外からもってくる政策なんかは
政府に都合が良いようにどこかで歪曲されたものばかりだからな。

39 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 04:15:48 ID:???
日本の消費税率が他の先進国よりも低いといっても、日用品は無税だったりするしな。
そういう事実を隠蔽して、政府にとって都合のいい部分だけを採用する。

ハッキリ言って、程度の低い国だわな。

40 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 05:20:11 ID:jPoiKuIO
>>39
君の頭もねwww

41 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 08:54:49 ID:s+CXJDoz
自給自足しかないか… 貯金して、安い土地でも買うか、借りるか… まず、農業を覚えなきゃ

42 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 09:55:44 ID:cACuhNPd
平成19(2007)年 ホワイトカラーの残業廃止
平成20(2008)年 ブルーカラーにも適用
平成21(2009)年 非正規雇用者にも適用

43 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 13:21:13 ID:s+CXJDoz
全体的な賃下げを狙っている。

44 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 14:03:45 ID:QCeX9s+G
>>39
詐欺国家だからね、まあでもずる賢い俺は勝ち組
ようはこいつら馬鹿役人より賢けりゃいいんだよ

45 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 14:09:59 ID:s+CXJDoz
44 詐欺国家のインチキ役人を出し抜く? 嫌な国だなぁ。 多くの一般人が、普通に真面目にやってたらどうなるの?

46 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:15:10 ID:Hsk2IHHv
>>40 君のハゲ頭もねww

47 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:15:28 ID:???
既に非正規雇用も対象だよ。
ホワイトカラーの定義は無いから、ブルーカラーと認識されている人も対象。
一括残業代削除法案だよ。

48 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:24:23 ID:???
>>47
そりゃ嘘だろ。それじゃ「ホワイトカラー」「エクゼンプション」の意味を失うぞ。

アメリカでのホワイトカラーエクゼンプションの法整備や運用はもう筒抜け
なんだから絶対に誤魔化しは利かないと思うんだけど。

49 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:25:14 ID:jIZciQ1M
また景気が悪くなるやん

50 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:33:55 ID:2hNulhtV
大丈夫です。搾取階級が益々富み、今まで以上にお金を浪費し沢山消費してくれます。我々の消費の落ち込みなど知れたもの。結果消費の全体は大きく伸びます。
しかも我々披搾取階級はより長時間働き、生産は増えます。
景気は良くなっても、悪くなることはありえません。

51 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 21:50:09 ID:zXzQlzSE
こんな社会は絶対に嫌だ!!北朝鮮に匹敵する労働環境だ。

ttp://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html


52 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 22:44:09 ID:s+CXJDoz
景気は悪くなる。 年収400万円になったらどうなるか考えてみな。
企業に過労死するほど仕事をさせられ、体を壊して辞める者が続出。人材が多くない中小企業は、数人辞めただけでても仕事に支障をきたし、その結果倒産。
優秀な人材のところに仕事が集中、しかし給料は年収400万円。アホらしくなって、海外へ脱出、又は、外資系企業に転職。
住宅は、一部の金持ち階級しか買えない。 住宅ローンを抱えてる庶民が次々と破産。
車は軽か、小さい車、中古車が売れる。 中級の車はほとんど売れない。 金持ち階級は凄い高級車を買う。
国内の自動車会社のいくつかは倒産。 関連企業も連鎖倒産。
住宅ローンや、企業の融資が回収できず、中小の信用金庫、地方銀行が倒産。
飲食業、娯楽産業、運送業、などすべてが、低迷する。 大不況になる。

53 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 23:05:12 ID:t9mrERea
ところで、"White color exception" という言葉、本当にあるのでしょうか?

英語のgoogleを調べても引っかかりません。

54 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 02:24:30 ID:???
>>53
ホワイトカラーの「カラー」は「色」じゃなくて「襟」。
しかも「white-collar」と言う一つの単語になってる。

55 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 12:35:50 ID:RjAsUFWI
利益を上げなければ 無駄な労働をしているだけ
効率を上げ しっかり稼げということだ

そして 儲けたお金は 日本に投資している外国資本に還元される


56 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 12:51:16 ID:4q5NDUwN
残業代でないなら


手 抜 き す れ ば い い w

57 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 13:02:19 ID:7UaDHvn5
夕方5時になったら、みんな一斉に帰る。
年収400万円で足らない人は、アフター5にバイトするしかない。 子供がいれば経済的にサービス残業をしてる余裕など無い。

58 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 13:12:29 ID:4q5NDUwN
子供つくったら負けw

59 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 14:43:05 ID:6jmpw6kF
なんでホワイトカラーエグゼンプションになったからって一律年収が400万になるって話になってんの?
単に残業代がゼロになるだけだろ?
残業代ゼロ差し引いた基本給が600万とか700万の年収の奴はいくらでもいるじゃん。
その基本給の部分は簡単には下げられないだろ。

60 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 15:33:23 ID:3QFqxdzo
http://c-docomo.2ch.net/test/-/newsplus/1163545417/542-

61 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 18:43:13 ID:7UaDHvn5
59 経団連の企みだよ。 基本給は上げず、タダ働きをうんとさせたほうが、経営者が儲かる。 そのための悪法なのだ。 400万円ちょっきりじゃないだろうが、ベースアップ、定期昇給など、期待できない。

62 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 19:52:13 ID:???
>>61
よっぽどの悪質な企業じゃないとあり得ないだろ。
最も、想定できなくもないからそれを見越した法整備は絶対だろうな。

63 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 21:24:33 ID:zih1e9Pr
そもそもこの法案が成立したとすると、
多くの企業はこれを採用するのかな。

64 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:40:21 ID:QrpabSSr
51の話は凄すぎる。
あのような環境が一般化されたら、大変なことになるぞ。

65 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/15(水) 22:53:58 ID:cBf14/kd
>>51
不満が暴力となって現れているってことと、死なないで、辞めていっている人が多い
ってことで正常じゃないの?

本当にヤバイ会社はシーンとして静まり返っている。
過労死予備軍なんてざら。

それほどきつい職場なら、辞める口実も簡単に作れそうだし。

ま、横須賀のアソコは、場所によってだよね。

66 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 22:57:20 ID:0OdV/+jC


ネットサヨクへの支持者が増えてまいりました

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163519180/l50










67 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 12:03:49 ID:???
消費税に反対しただけでサヨクってのも如何なものか

68 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 12:59:43 ID:???
ホワイトカラーなら残業代を廃止されても文句はないだろ。
ブルーカラーとの違いはそこ(時間で働くわけではない)。
仕事の出来ない奴のほうが残業が多くなって稼げるシステムはよくない!!!

69 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 15:15:35 ID:6YKtexS1
ブルーカラーも適用されるんだよ。
そうやって労働者を分断させて、自分に関係ないと思わすのが経団連と自民の手だから。
それに、残業代より過労死しても会社に責任無い様にされるのと、金銭解雇が容易になる方が問題。

70 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 18:17:55 ID:???
ホワイトカラーの定義が曖昧すぎるからな
年収400万以上なら死亡確定。酷すぎる

71 :名無しさんの主張:2006/11/17(金) 23:12:49 ID:???
本場のホワイトカラーエクゼンプション法って
職業が具体的に指定されていなかったっけ?

最も、俺の場合はそれでも思いっきり対象になる
職業だけど、あまり「ホワイトカラー」としか定義
しないようなファジーな法律にするんなら反対だな。

72 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 08:28:03 ID:WonQoWch

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061118AT1G1703317112006.html

ハローワーク114カ所で派遣法違反・厚労省発表

厚生労働省は17日、全国469のハローワークのうち114カ所が雇用・派遣契約のない
団体職員らに窓口対応などの業務を無償で行わせる法令違反をしていたと発表した。

労働の実態は「派遣」に当たり労働者派遣法に抵触するため、同省は全国の労働局長
に再発防止を指示した。

大阪府内のハローワークで、独立行政法人の雇用・能力開発機構と財団法人の
高年齢者雇用開発協会の職員が府内16カ所のハローワークで受付業務や求職相談に
応じるなどの業務をしていたことが今月1日に判明。職員の出勤簿に労働時間管理の
権限がないハローワークの庶務課長らが押印していたことも明らかになった。

今回の調査では、全国30都道府県で雇用・能力開発機構と高年齢者雇用開発協会のほか
愛知県雇用開発協会、大阪府雇用開発協会の計4団体、168人がハローワーク業務を
不適正に行っていたことが分かった。


73 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 14:46:55 ID:LJ+28cAy
セコウが必死です。


【偽装請負】(赤旗ソース)コラボレート4550人の雇用変動届【大量解雇?】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163823789/25

25 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/18(土) 13:42:11 ID:rj4QOyyv0
民主党は労働貴族=正社員=組合員の既得権擁護団体
そいつ等の既得権を守るしわ寄せが、偽装請け負い、派遣社員の首切りとなる。
そんなの見え見えじゃん。民主党、連合は労働者の見方じゃない。一部労働者の既得権を底辺労働者から搾取することで守ってる。
そのなれあい体質は、自民党より悪質。



74 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 16:27:12 ID:hQvcoE3b
73 自民党の方が悪い。 ずっと政権を持っていたのは自民党じゃないか。
サービス残業を厳しく取り締まらないのは自民党の責任。 その上、ホワイトカラーエグゼンプションという悪法を施行しようと企んでいる。

75 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 17:02:50 ID:udUEqueV
>>74
>ホワイトカラーエグゼンプションという悪法
なんで悪法?


76 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 17:29:26 ID:hQvcoE3b
75 例えば、あなたが会社員で年収400万円だとして、物凄い量の仕事をやらされて、毎日8時間残業しても、残業代は0円。 過労死しても、会社には責任無し。労災にもならず。 これでもいいの?

77 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:46:35 ID:udUEqueV
>>76
要は完全ノルマ制の年俸制だろ?
逆にいえば、契約したノルマさえこなせば1日3時間しか仕事しなくても、
週に3日しか仕事しなくてもOKってことじゃん。


78 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:51:53 ID:D+e7K2FB
77は理解力が足らんな

79 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:54:18 ID:udUEqueV
>>78
だから聞いてんじゃん。
理解力不足な俺に>>78程度の返答なら、お前は説明力不足だよw


80 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:22:29 ID:17Ai36xQ
>>79
貴方が今やっている仕事は8時間で終わる仕事だと思いますか?大抵の人は定時で終わらない仕事を抱えていますよね。でも、その仕事を会社は定時で終わる仕事として貴方に割り振っているんです。
中には死ぬほど働いている人もいます。でもその人の仕事も、建前上は会社からしたら八時間で終わる仕事量なんです。
現状だったら、死んだら働かせ過ぎだったと企業を訴えることもできますが…

81 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:32:46 ID:hQvcoE3b
77 甘いな。ノルマ制、年俸制の場合は企業は、ノルマを甘く設定することは有り得ない。

82 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:34:36 ID:udUEqueV
>>80
仕事の量(勤務時間)に利益が比例するとでも思ってるのかな?
中には労働者を安くこき使って利益をむさぼってる企業もあるだろうけど、
最近でこそ景気回復と言われてるけど、バブル後十数年はずっと景気低迷で倒産企業もイパーイあった。
そんななかで人件費が高止まりし続けてたことがそもそもの超過労働の原因だろ?
例えば、昔は8時間で5万円稼げてて今は8時間で3万円しか稼げなくなったのに、
人件費が同じなら、人件費の元を取るには労働時間を延ばさざるを得ないじゃん。

もうひとつの視点としては、同じ内容の仕事(成果)をしてても、
無能で残業時間の長い奴ほど残業代が発生して所得が多いという矛盾。
彼らを簡単に解雇できない今の労働基準法では、有能な労働者のモチベーションが下がるだけ。


83 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/18(土) 20:39:43 ID:pRfBUYZm
>>80
君は何もわかっていない。

日本は仕事ができないことを理由に簡単に解雇できる制度があってもいい。

しかし、日本は、欧米社会のように転職市場が豊富ではないことが問題なのだ。

その問題の真髄には、新卒採用制度と、企業の採用の年齢制限を国が黙認しているところがある。

新卒採用制度は撤廃し、通年採用制度に移行すべきです。

84 :ご隠居:2006/11/18(土) 20:54:52 ID:rGaUGGcU
しかしホワイトカラーの仕事って
どの程度生産に貢献してんのかな。
ブルーカラーから見れば
結構無駄な時間も過ごしてんじゃないの。
時間当たりの生産性は低いわな。

85 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:32:27 ID:hQvcoE3b
82 そもそも、労働基準法は、有利な立場にある経営者が、弱い立場の労働者にタダ働きさせたりしないように、労働者を守る法律なんだよ。
優秀なヤツが損するというけど、優秀なヤツは、査定が高く給料もボーナスも高いし、出世が早いじゃないか。
もっと稼ぎたければ、歩合の営業などの仕事をするとか、外資系に入って、高い年俸で契約することも出来る。
能力の低いヤツは査定は低いし、リストラされている。
大多数は普通の能力で真面目に働いている。 残業しなければ終わらない量の仕事をやらされている。それなのに、インチキ経営者は「能力が無いから時間が掛る」とメチャクチャ言う。

86 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:50:19 ID:???
あれだね、イリーガルなサービス残業が横行している
現状にホワイトカラーエクゼンプションなんぞ取り入れたら
恐ろしいことになるのは明白だな。法自体が悪法って訳じゃ
ないけど運用が相当粗悪になりそうだな。

で、本場のように職業を規定しないと更なる拡大解釈を
招いてとんでもないことになりそうだな。

やるならやるで中途半端な欠陥法で粗暴な法運用に
陥らないようにきちんと法整備をして欲しいもんだな。

87 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:46:53 ID:P173IgYc
いや、やるならやるもなにもやらしては駄目だろ。
まともな運営なんて今の現状みてたらありえない。


88 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/18(土) 23:52:25 ID:pRfBUYZm
>>86
アメリカの場合は、個人個人が賃金に対する仕事の範囲が明確に
決められていて、担当外の仕事はしなくてもいい、というよりむしろ、
してはいけないことになっている。

だから出来高制でも通用する。

まあ、出来高制なら、早く終われば出社しなくても遊んでいてもいいわけなんだが。

ちなみに、うちの会社で、沖縄に移住してSOHOで仕事して、月に一度東京と沖縄を往復して、
適当に遊んでいる人いますよ。

89 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:59:52 ID:D+e7K2FB
収入減るから景気も悪化し、非婚化も進み、更に少子化だな。増税もあるしな。

90 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 08:45:27 ID:F3sJ006B
暴動興そうぜ

91 :文学:2006/11/19(日) 10:04:31 ID:???
サラリーマンは奴隷である。

サラリーマンは、他人(会社)に時間と心身を拘束されて、高い保険料を強制的にむしり取られ、
自分あるいは自分と家族が生きていくためだけの最小限の賃金をもらっているだけだ。
自由人からは何光年も離れた存在だ。
不自由人であることを自覚させないために、会社は「仕事を通じた自己実現」などと訳のわからないこと言って奴隷たちを騙し続ける。

不自由人に自己実現など出来るわけがない。

他人(会社)に時間と心身を拘束されているから、クリエイティブな活動どころではない。

92 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:16:02 ID:LASNMdaO
91 その通り。俺がいたインチキ会社の経営者は朝礼で 「お前達はこの仕事を好きでやってるんだろ? 金の為だけじゃないよな? だから、残業代が払われなくても、好きなことをやってるんだから、金、金と言わなくてもいいだろう。」
こんな暴言を吐いた。転職する力のある者は、朝礼の時に「絶対転職してやる」と誓う。 その後、俺は転職した。

93 :ご隠居:2006/11/19(日) 12:29:37 ID:3JngBH3y
ホワイトカラーなんてほとんど働いてないんじゃねーかえ。
ブルーカラーなんて時間内は休む間もなく働いてるで。

94 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 12:41:24 ID:oqNNY0mj
>>93
政府・財界側の工作員乙。

95 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 13:20:20 ID:???
能力が高ければどんな制度でもそれなりの処遇を受けられる。
能力が低い人間にとって残業代は稼ぎどころ。
よってホワイトカラーで一番損するのは普通の能力の人。


96 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 11:22:03 ID:ylPFow03
ホワイトカラーエグゼンプションは、インチキ経営者が未払いの残業代をチャラにする狙いもある。

97 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 16:34:24 ID:r7sZMaHz
残業代12兆円うく、すごいねぇ
労働者がさわれないお金になるってことじゃないの
つまり消費が12兆円冷え込むってことだろ?
倒産、リストラ、借金、長時間労働、など悪循環の社会
2年目3年目、会社側はどういう利益の勘定をするつもりだろ





98 :名無しさんの主張:2006/11/20(月) 20:07:28 ID:ylPFow03
>>97
庶民は大幅収入減少で、住宅、車 など、値段の高い物は、売れなくなる。 住宅ローンのある人は破産。
飲食、旅行、運送、交通、娯楽、証券、など多くの業種が低迷⇒大不況となるだろう。
犯罪増加、離婚増加、ホームレス増加、破産増加、倒産増加、ノイローゼ増加、自殺増加、 メチャクチャになる。
能力、財力のある者は海外に脱出。 一般庶民はその日暮らしで耐えるのみ。

99 :名無しさんの主張 :2006/11/22(水) 20:03:53 ID:2gcoJF4B
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:800件/1日
自殺発生件数:1500件/1日
飛行機墜落件数:2件/1日
鉄道事故発生件数:150件/1日

100 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 00:13:14 ID:???
>>99
殺人件数が800件/日というと、南アフリカと同じぐらいなわけだが、
南アフリカはそんなに自殺率も高くないな。

101 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 03:59:17 ID:QCnUPTOR
会社で、『ホワイトカラーエグゼンプションを知ってる?』と聞いたら、知らないヤツがほとんど。
政府は、こんな重要法案を国民によく説明しないで、こっそり決めようとしている。
みんな、自分に被害が及んでから、大騒ぎすることになるだろう。

102 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 04:21:11 ID:OSYOop52
>>97
べつに、おれ達勝ち組資本階級が今までの倍消費するだけだよ
おれ達で稼いでおれ達でまわすのさ


え?それじゃ庶民が困る?別に


勝手に困れば?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

103 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 06:46:44 ID:QCnUPTOR
>>102
ホワイトカラーエグゼンプションが施行されれば、景気が悪くなって、お前も道連れさ。

104 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 06:58:54 ID:/6e+wljS
>>103
景気?資産家の息子になんの関係も無いねw
10兆が8兆になろうがあんまりどうでもいいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


まけぐみしねよwwwwwwwwwwwwwww


105 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 06:59:43 ID:4e4ryPBe
はいはい

106 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 09:15:02 ID:???
>>95
研究開発・商品開発などの職種は残業で支えられてるのも知らんのか!
短期間での新技術や新製品の投入がどうやって行われているかを考えよ。
ホワイトカラーエグゼンプションは少なくともメーカー大(院)卒理系職種には導入すべきではない。

107 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 10:53:31 ID:???
んなにを無駄な足掻きをw
こんなところで何言おうが俺たち資産家が残業代無しと決めたんだから、そう決まるんだよw

お前らに決定権なんて無いよ
まあ泣き叫ぶのは自由だからご自由にw

108 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 10:57:39 ID:ReX2VUze
残業代?

そんなものもらってるの?
あっ 労働者諸君か
ごめんごめん

ホワイトカラーの労働者諸君 プ

109 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 16:43:33 ID:EDrsrTzc
合法残業不払い企業Tの実態

110 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 17:04:40 ID:IQzKr1KK
結局 南極 ガンバリズモ

111 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:26:51 ID:???
ちなみん、ソフト会社のプログラマやSEも大卒理系がなるような仕事ですよね。

112 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:30:44 ID:ZkmGuALy
国家公務員、地方公務員、国会議員にも適用されればいい法律なんですけどね


113 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 18:34:49 ID:wqsMH7Sv
>>112
お前の妬みが日本を破壊する。

公務員に適用したところで、貴様の仕事が楽になるのか?

自分が楽にならないところで、人に苦労を強いるなクズ野郎。

by 一流大学卒の民間企業サラリーマン

114 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:39:11 ID:???
公務員の人件費削減で税金を減らせばタメになるのでは?
by一流民間サラリーマン

115 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:44:35 ID:4drMH7F1
アメリカで会社に入るとき、こういう書面にサインをしなければいけないそうだ。
「ある日突然解雇させられるかも知れない可能性を受け入れる」
なぜか?
労働組合がないところが多いから。



116 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:49:33 ID:4drMH7F1
人間性を維持しようと思えば、会社の歯車からはなれる必要がある。
おそらく会社に勤めること自体が意味をなさなくなるかもな。
自殺者が増え、労働効率は落ちる、と。
企業業績も増えるどころか減り続ける。
会社の倒産も増える、と。
で、金持ちも大打撃、と。

いいんじゃないの?

117 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 18:51:15 ID:1xf0C9dP
公務員にホワイトカラーエグゼンプションを適用する必要はないが、
手当込みで民間相場の1.5〜2倍の給与を適正値に戻す必要はある。

ホワイトカラーエグゼンプションの公務員への適用は民間に波及する恐れがあり危険。
単純に給与を民間相場レベルに一気に引き下げれば副作用無しに効果を上げられるのでベスト。

118 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 19:01:45 ID:EA2YGCJI
残業代より賞与とか退職金をなくせばいいのに

119 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 19:46:45 ID:fapKK2Gs
これを擁護してる人たちは、今までどこの国に住んでたんだ。
日本が国民のためを思ってると言ったら笑われるよ。
いかに弱者をカネに変えるかしか考えてないんだから。

120 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 20:45:34 ID:+2PYfmra
この制度取り入れてるのはアメリカだけだよ


121 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 20:46:37 ID:bgThu8/t
>>115
だって、アメリカでは会社を辞めても次の就職先は簡単に見つかる。

まず、アメリカでは求人の年齢制限は違法、履歴書に前歴を記入するのも廃止している会社が多い。
(ま、カナダやオーストラリアのほうがもっと徹底しているけれど。)

よって、アメリカも労働者にとってそれほど酷な社会でもない。

122 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/23(木) 20:48:07 ID:bgThu8/t
まず、日本は「新卒採用」と「推薦入社制度」を全面的に廃止しなければいけないの。

とくに、大学の教授による推薦入社なんて、「裏口入社」と呼び名を変えるべきですね。

123 :名無しさんの主張:2006/11/23(木) 22:39:13 ID:CvYYSpT5
>>104
大部分の国民は資本家ではなくて労働者なんだぞ。日本は民主主義だぞ。そのことをわすれるな。
昔、ドイツが大恐慌で失業者がたくさんいた時、ユダヤ人の資本家が経済を牛耳ってて豊かに暮らしてたよな。そこに天才ヒットラーがあらわれて選挙の演説で「ユダヤ人を皆殺しにする」っていって支持されたよね。

124 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 02:28:51 ID:t+Z291hp
>>121
おいおいw
いくらでも見つかるって、本気で言ってるの?
アメリカは広いのよw
せめて「俺の行ってたところでは」くらいつけたら?

>>123
日本にはユダヤと同等の感覚の人間がいるわな。
頭に「S」がつくのが。


125 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 03:16:22 ID:otTh4xn5 ?2BP(0)
>>123
つまり資産家が権力者に敗れただけだろw
お代官が越後屋をぶんなぐっただけ

クソ庶民はどっちにしろカスw

民主主義=「上流の人民」主義
これが現実www

126 :名無しさんの主張:2006/11/24(金) 03:17:37 ID:otTh4xn5 ?2BP(0)
今時数の多さなんてクソの役にも立たんよ
量より質

なんで現代女が異常に痩せたがるのかよく考えろ思想的デブ!w

127 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 00:09:50 ID:aM/A4DV6
>>124
たしかに、State of Washingtonは景気が良かったから求人はかなり多かった。

しかし、中西部の田舎の州は、世界はもちろん、アメリカの大都会に一度も出たことがない
人がわんさか。
あの辺に住んでいる人は、何を考えているのかよくわからなくて、無知っぽくて、なんか変だよね。

128 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 14:25:52 ID:XJDAf6zF
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006112501000206
年収1千万円以上を軸に 労働時間規制の撤廃要件

「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃する「ホワイトカラー・イグゼンプション(適用除外)」の導入を
検討している厚生労働省が、対象労働者の要件として年収1000万円以上を軸に検討していることが25日、分かった。
同省の年収要件案の数字が明らかになるのは初めて。

国税庁の昨年の民間給与実態統計調査によると、年収1000万円を超える民間の給与所得者は4・8%だった。

適用除外をめぐっては、厚労相の諮問機関、労働政策審議会の分科会で
使用者側委員が「400万円以上」として要件を緩やかにするよう主張。
一方、労働者側委員は「長時間労働を助長する」として制度の導入そのものに反対しており、
厚労省の年収要件案にも労使双方の反発が予想される。

厚労省は年内に結論を出し、来年の通常国会での労働基準法改正を目指しているが、審議にはなお曲折がありそうだ。

厚労省が10日の分科会に示した素案は、対象者の要件として
(1)労働時間では成果を適切に評価できない仕事をしている
(2)重要な権限と責任を相当程度伴う地位にある
(3)年収が相当程度高い−などを挙げた。

年収要件の設定に当たって厚労省は、労基法で有期契約労働の期間の上限を
通常の3年より長い5年としている「高度で専門的な知識等を有する者」の基準に着目。

基準に該当する職種として政省令で医師や弁護士のほかに、年収1075万円以上のシステムエンジニアや
デザイナーなどを挙げていることから、適用除外でも1000万円を軸とするのが妥当と判断した。

高度で専門的な知識があり1000万円程度の年収があれば、
一般的に重要な権限と責任を伴う地位にあるとの要件にも合致するとしている。

厚労省は6月、適用除外を盛り込んだ中間報告素案を分科会に提示したが、労使双方が反発して中断。
8月に再開し、厚労省は今月10日、あらためて素案を示した。 (14:15)

129 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 14:40:02 ID:MQFdA5iK
>>121
>よって、アメリカも労働者にとってそれほど酷な社会でもない。
「一部の優良ホワイトカラーの労働者にとっては」だろ?
一番重要な部分を省くなよw



130 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 15:50:58 ID:IsdiRAlM
さび残が当たり前の田舎中小企業では関係ないな。年収1000万なんて田舎
じゃ医者かパチンコオーナーくらいだろ
残業時間規制、日に2時間までとかなら年収400万以上でもいいな
法人税下げてもいいから残業時間規制してくれ、消費税10パーでもいいからよ
過労で鬱だっての

131 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 18:07:43 ID:oRuRSKay
ま、アメリカかぶれで、ホワイトカラーエグゼンプション
あちらは、会社員持ち株制度というのがあるしねぇ
別の意味でのこういった制度があるんだよな。
それにしても、さび残で訴えられるのが嫌だから
とうとう、経団連、残業代まで、カットかぁ、やることが実にせこいな。
おおっと、経団連さらに法人税減税しろ、圧力掛けてるらしいし
さらに、消費税upは当然のことと、工作員を配置し論陣を張ってくる訳だ。
それに同調するかのように、新聞、国際競争に打ち勝つために
企業保護? だってさぁあ。いったい、いつまで高度経済成長時の
幻影を彼らは続けるつもりなんだろう。もう、経済成長は一切ないし
この国は少子高齢化していくだけなのになぁ。
なんでんかんでん、目先の利益
目先の銭だけしか見えていない、拝金主義者だことよ。やれやれだ。

132 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 21:23:52 ID:li0L6Z7Y
>>131
躁を通り越して爽なんだろうな
爽病なんだろうね
どんな大切な話聞いても、どんな悲しい話も出来事も空転するように
心がつるつるで他人の感情を認識できない人たちばっかりなんでしょうね。
情のヒダが無いんだよ。意に返すことなく無情で諸行無常なんだろうな。
社交ができない人などを憂鬱通り過ぎた鬱病や
あるいは自閉症やアスペルガーとか病名を考えるなら
反対の社交馬鹿、お祭り騒ぎのような行き過ぎたやつらとか
いじめをいじめとも気がつかない平気なやつらなど
絶対なんらかの病気だよ
認知症以外に病名つけてやればいいのに

憂鬱があるから人は人の痛みがわかるのにな
普通の人間は躁と欝の幅の中で生きてるんだろけど
言葉や数字のただ提示の認知の中だけでしか生きれない心つるつる人間
躁でスイッチ入りっぱなしのやつら拝金主義者って病名つけるなら爽病だよきっと

133 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/11/25(土) 22:00:20 ID:DxM6eWs1
>>129
アメリカの平均的な普通の市民・会社員はどうでしょうか?

日本人よりは豊かだと思います。

ちなみに、アメリカ人で激務に働くのは、ごく一部のエリートだけ。
それも早期退職することを目的に働く。

普通の、一般的なアメリカ人は、日本人ほど残業しませんよ。

134 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 22:27:22 ID:???
残業手当もらってる時点でホワイトじゃねえだろ!

135 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 23:42:10 ID:iU55W1ae
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!
これでマスコミの給料が激減します!!!!

導入されて一番困るのが、日本で最も高給取りなマスコミ社員たち。
だから、最初マスコミは400万円以上が適用というデマを流して、庶民を味方につけてホワイトイグゼに猛反対。
しかし実態は年収1000万円以上だけが適用されます。
お前らマスコミに利用されすぎwwww

136 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 00:16:02 ID:0bW9707b
適応年収がいくらであろうとも導入させてはならない。
法が成立してしまうと、数年後に額を変更するのは容易な事。
年収1000万以上に適用して成立させても、いつのまにやら年収400になっていたなんて容易に想像できる。

137 :ユート ◆1zXpmoT5tM :2006/11/26(日) 01:32:18 ID:nOa90eK6
今の政府って本当に対立を煽るのが得意だな。
正社員とフリーター。収入の格差のある職業。男と女。
うまく対立させて自分達の都合の良い方向へもって行こうとしている。

138 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 01:35:09 ID:???
>>137
そうだね。
批判を分散させているんだろうね。

139 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 01:53:55 ID:sKvQZwwM
団塊の世代
バブル世代
団塊ジュニア
ゆとり世代

と世代間抗争も煽って
足の引っ張り合いをさせて
自分に矢先を向けさせない

140 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:16:06 ID:0bW9707b
負けるのはいつもしわ寄せ世代(25〜34歳)

141 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:19:01 ID:jo/Zr3L7
■なぜ、日本はこんな“働きすぎの国”なのでしょうか?■

 日本の法律では、残業時間の上限が決まっていないからです。
ヨーロッパでは考えられないことです。
「残業は1日2時間までで年間60日が限度」(ドイツ)、
「残業を含む労働時間が、1日10時間、1週で48時間、
12週平均44時間を超えてはならない」(フランス)など、
どの国でも、残業はきびしく制限されています。
 そのうえ日本では、法律さえまもらない「サービス残業」がまかり通り、
8時間労働を土台からこわす動きさえでています。

http://www.jcp.or.jp/tokusyu-06/08-quiz/a-rodo.html

142 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:19:36 ID:jo/Zr3L7
■日本の惨状■

 完全失業率は一時期の5.5%から4.2%くらいにまで下がっている。
しかし、その実態は、ここ数年間で職に就いた人の90%以上がパート、アルバイト、派遣、
良くても契約社員といった非正社員である。
最近では大企業の偽装請負という問題も浮上してきた。

小泉は雇用の規制緩和を推進し、数字となって表れる部分は改善させたが、実際はもっと酷い
現状が生まれている。
企業が非正社員を雇い、安い賃金、必要な時期だけの雇用といった、労働者の使い捨てを
しやすい風土を作り上げてしまった。
雇用情勢において、以前は学生や主婦のためでしかなかった非正社員という雇用形態が、
いまや一般的な形態となってしまい、ますます正社員としての就職が難しくなった。

数少ない正社員募集の中には、非正社員と同じような待遇で責任を求められたり、高ノルマを
求められたり、入社後に長時間残業をさせられたり、休みが少なかったり、労基法違反の劣悪な
環境で労働させる違法な企業もかなり多い。
それが嫌なら、非正社員で妥協するしか方法が無くなる。
ただ、今の時代は、非正社員でも正社員と同じレベルの仕事をさせる会社も多い。
働いてもワ−キングプア状態だが、働かないと、ニートやホームレスになってしまう。

小泉は景気回復、失業率や過労死、自殺者の数え方で数値だけで良くなったと言って、国民を
洗脳していたが、裏では全ての数値が「小泉トリック」にかかっている。
これを改善しないと今後、ホームレス、犯罪者、自殺者、過労死の数も急増していくだろう。

このままでは俺たちに未来は無い!
働くことは出来るが、決して良い暮らしは出来ない。
なのに、今後の大増税に、社会保障は悪くなるし、年金も払った額が貰えないかもしれない。
こうゆう時代なので、女も協力して働かないと結婚、子供は無理。

今こそ、日本は大改革の必要な時期だと思う!

143 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:20:33 ID:jo/Zr3L7
■政府、企業のモラル、マナー低下■

最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのも悪くないが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!


■世界自殺率 99カ国中 日本男12位 女5位■

ただし、日本の場合は政府が自殺と認める基準や理屈が厳しいので、実際は3倍とも言われている。
日経サイエンス
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0305/sp3.html

144 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:22:07 ID:jo/Zr3L7
■庶民に大増税、大企業は減税。税収減は消費税で穴埋め■

 トヨタ自動車、キヤノンなど東証一部上場の大企業は、輸出と「リストラ効果」によってバブル期を
上回る空前の利益をあげています。
 しかし、法人税収は、バブル期を下回っています。

 なぜでしょう。
 法人税率の引き下げなど、企業に課せられる税金が、この間、一貫して軽減されてきたからです。

 資本金十億円以上の大企業に限ってみてみましょう。一九八六年と比べると地方税を含めて
約三・四兆円の減税、九七年と比べても約二・四兆円の減税になっています。

 高額所得法人(日銀を除く)上位十社の減税額(推計)だけでも、研究開発減税や外形標準課税などの
減税も加えると、八六年比で約八千五百億円、九七年比でも、約五千九百億円に達します。

 その上、九九年に制定・施行された「産業再生」法には、大企業がリストラすればするほど、減税になる
仕組みが盛り込まれました。

 二〇〇五年七月末までに同法に認定された件数は三百七十二件。
認定された「再生」計画の人員削減数は、九万九千六百八人に達しました。同制度による登録免許税の
減税額は合計で九百八十億七千五百万円にのぼっています。

 労働者を一人削減するたびに企業は約百万円の減税を受けた計算になります。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-08-20/2006082025_01_0.html

145 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 03:23:03 ID:jo/Zr3L7
■「日本人の税金による」 在日朝鮮人の就業と生活保護の統計■

平成15年度
生活保護人数 日本人は95万人、在日朝鮮人14万人
総支給金額 日本人は4600億円、在日朝鮮人1兆600億円

日本人はなかなか生活保護を受けられないが、在日朝鮮人なら簡単に生活保護が受けられる。
60万人の在日朝鮮人の内、14万人以上の在日朝鮮人が生活保護を受けている。
生活保護を受けると医療費も無料になるから医者にかかり放題。これがもっとおかしい。
さらに、国民年金保険料、上・下水道基本料金、NHK放送受信料が免除される。

なんと在日朝鮮人の生活保護費は全部、日本人の税金が使われているのだ。


■在日と日本■
日本で暮らしてて幸せな奴なんて、一部の金持ちと生活保護貰ってる在日チョンくらいなもんでしょ
その他大勢は、普通の生活を維持する為に、他国よりもかなり多く労働している
中には、それだけ労働してても生活するのが精一杯の人達も大勢いる

日本人の平均の暮らしの奴が、在日チョンの生活保護くらいってのが、許せん現実!
在日の生活保護は月17万+住宅費5万+税金、医療費免除+公共費、その他の特別優遇
月給で換算すると約25万+医療費免除ってとこ

日本人の生活保護は多くて、月6〜7万+住宅費4〜4.5万、税金、医療費は免除だが、他の優遇は異なる
しかも在日チョンと違い、受給をしてもらう条件はかなり厳しい

146 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 09:47:22 ID:???
まて、最後のやつソースあんのか?

147 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 10:43:12 ID:7V8Eifv1

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!


148 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 11:52:22 ID:WHGLO+Zh
残業合法不払い企業Tの実態

149 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 12:31:13 ID:0bW9707b
>>145生活保護って額面?手取り?

150 :名無しさんの主張:2006/11/26(日) 18:19:42 ID:DzBlnvef
『残業代を払いたくないから、法律を変えよう』などと暴言を吐くヤツは、経営者失格、人間失格。

151 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 01:22:06 ID:MsBpzoNX
この際は国民は一斉に会社員辞職したらどうかしら?

152 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 07:18:39 ID:tIXmU3yB
残業代が無くなり、過労死しても自己責任を自民党と経団連により実現します
ホワイトカラー・エグゼンプションについて(なぜか自己責任部分が削除
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
ニュース速報+板【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/l100
【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/l100
企業は金さえ払えば首切り可能
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-15/2006061501_01_0.html
スレットタイトル検索「ホワイトカラー・」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%81E&o=&v=927
スレットタイトル検索で「ホワイトカラーエ」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%83G&o=&v=927
スレットタイトル検索で「残業」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%8Ec%8B%C6&o=&v=927

11月28日と12月5日に運動があります!!
今行動しなかったら、きっと一生後悔することになる!!
http://www.jex-no.org/josei_event.html

大規模off(ネタオフ)板もよろしく
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l100


153 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:40:07 ID:wnINCjq7
■日経ビジネス1995年7月17日号の記事から■

=================================
【見出し】愛車のアクセル全開で憂さ晴らし 奥田硯 トヨタ自動車副社長(当時)

【本 文】
 奥田さんが高速道路を走る時、行く手を阻むのは空気の壁だけだ。ノロノロ走る車が前にいると、車間距離をぐっと詰め、
パッシングの連続で押しのける。走るのは当然、右端の追い越し車線。アクセルは全開が基本だ。
 愛車はトヨタのアリスト。排気量4000ccのV型8気筒、エンジンは260馬力。世界でも有数の超高速走行が可能なセダンが
休日の足だ。「羊の皮をかぶった狼」が奥田さんの野生を呼び覚ますという。
 「スピードは麻薬。高速で走っていると、脳の中で気持ちを高ぶらせ、快感に導く物質が分泌されるようだ」。
自社のテストコースを時速200km以上で走る機会がよくある奥田さんにとって、普通の道路上の走行は苦痛に感じることすら
あるという。高速では常に右端の車線を走るのはこのためだ。
 普段の通勤の足は役員専用の黒塗りの車。スピードに魅せられた奥田さんは「トロトロ走る役員車に乗っているとイライラする」と言う。
思わず運転手を怒鳴ってしまうこともある。
 イライラは今回の日米自動車交渉でも同じだったようだ。交渉は政府間の話し合いなので、メーカーの思惑通りにはいかなかった面もある。
憂さを晴らしに、愛車のアクセルを踏み込む機会が増えたようだ。
=================================



■マスコミ、政府の情報操作の例■

1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている

154 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:40:38 ID:wnINCjq7
■政府、企業のモラル、マナー低下■

最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのも悪くないが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!



■世界自殺率 99カ国中 日本男12位 女5位■

ただし、日本の場合は政府が自殺と認める基準が厳しいので、実際は3倍とも言われている。
日経サイエンス
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0305/sp3.html

155 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:57:07 ID:tIXmU3yB
残業代が無くなり、過労死しても自己責任を自民党と経団連により実現します
ホワイトカラー・エグゼンプションについて(なぜか自己責任部分が削除
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
ニュース速報+板【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/l100
【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/l100
企業は金さえ払えば首切り可能
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-15/2006061501_01_0.html
スレットタイトル検索「ホワイトカラー・」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%81E&o=&v=927
スレットタイトル検索で「ホワイトカラーエ」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83z%83%8F%83C%83g%83J%83%89%81%5B%83G&o=&v=927
スレットタイトル検索で「残業」で検索
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%8Ec%8B%C6&o=&v=927

11月28日と12月5日に運動があります!!
今行動しなかったら、きっと一生後悔することになる!!
http://www.jex-no.org/josei_event.html

大規模off(ネタオフ)板もよろしく
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1163374683/l100


156 :名無しさんの主張:2006/11/27(月) 08:57:54 ID:wnINCjq7

 「美しい国」 うつくしいくに 
  
逆さに読むと

  にくいしくつう 「憎いし苦痛」

157 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 23:02:55 ID:Sc6V6ZPn
一句。

残業の
合法的不払い
企業T


158 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 01:08:53 ID:R4qRjspn

民主党の支持母体である連合は、「中国の労働者と一緒に仲良くします!」と言ってる訳だが・・・。この国は売国しかいないのか・・・。


【日中】 王兆国副主席、日本労働組合代表団と会見〜「日本の友人達が友好と労組の交流、協力のため多くの仕事をするよう期待」[11/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164717682/1
 中国の労働組合の全国組織?中華総工会の王兆国主席が28日北京で、
日本労働組合総連合会代表団を会見しました。

 席上、王兆国主席は、「中日両国は重要な隣国であり、両国労働組合の
友好往来は両国の友好関係の発展に建設的役割を果たしてきた。
日本の友人たちが、これからも中日友好と両国の労働組合の
交流と協力のため多くの仕事をするよう期待している」と述べました。

 これに対して代表団団長である日本労働組合総連合会の高木剛会長は、
「日本の連合は中華全国総工会との協力と協力の強化を期待しており、
両国の勤労者の幸せのため、共に努力していきたい」と語りました。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/11/28(火) 21:45:01 ID:f95KvsKU
普通労働組合って自分たちより賃金の安い国の労働者が嫌いなはずなんだけどなあ

商売敵なんだからアメリカ労組だって昔は散々日本バッシングをしてたのに

日本の労組は組合員たちの職を奪うはずの特定アジアや外国人労働者が何故か好きだからなあ

159 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 23:34:29 ID:Z7W7XSr8
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FNNS&action=m&board=1061689&tid=a5dba5oa5a4a5ha5aba5ia1bca5a8a50a5bca5sa5wa57a5ga5sa4g3tjx2u&sid=1061689&mid=1&type=date&first=1
ホワイトカラーエグゼンプションで日本株は崩壊するか?
是非ともご意見を

160 :医者:2006/12/01(金) 03:47:32 ID:9arsQuiG
俺にとってはこんな法律あってもなくても何も変わらねえな。
既に残業代ゼロ円だし。週休0日から2日に変わるからむしろ
休みができて助かる。


161 :医者:2006/12/01(金) 03:48:37 ID:9arsQuiG
俺にとってはこんな法律あってもなくても何も変わらねえな。
既に残業代ゼロ円だし。週休0日から2日に変わるからむしろ
休みができて助かる。


162 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 07:55:33 ID:iNtqFGu0
幹部社員だから関係ないや

163 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 16:32:52 ID:I2TUp1Zg
161 162
甘い。関係ある。ホワイトカラーエグゼンプションが施行されて、しばらくしたら…
物凄く景気悪くなる。犯罪が増える。 破産が増える。 自殺が増える。 みんなが、なんらかの被害を受ける。

164 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 22:32:29 ID:CrpRMG10
【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164976103/


はい、これで日本はハゲタカ外資の思う壺。


ちゃっかり民主も賛成。

165 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 23:41:27 ID:vzege700
>>112
国家公務員は労働基準法の適用外なので
現状でも残業代でません。サビ残です。
厚生労働省は強制労働省なのです。

166 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/01(金) 23:48:01 ID:???
そういえば、厚生労働省は、かつて、「殺人省」といわれた歴史もあるかもね。

167 :名無しさん:2006/12/02(土) 00:18:22 ID:71u3bEv7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
残業時間は無限・残業代の支払いはナシ。
ホワイトカラーエグゼンプション法案が通れば日本人は企業内奴隷(社畜)になる。

それを打倒したくても、マスコミは完全スルーだし野党も完全黙秘体制。

社畜になりたい変態はともかく、我々は変態ではない。

全てのBBSだけではなく、カキコできる全ての場所で
この、下劣な社畜法案の事を世間に知らしめようではないか。

困難に直面した人間は解決の為に行動するものである。
涙を堪えて我慢するだけなら、豚でも出来るぞ。

168 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 09:05:26 ID:H8vxl+d/
マスコミが取り上げるのは、年収700万円の平均家族のAさんは
という、偽情報。

169 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 13:12:04 ID:Zl80yPtA
マスコミといっても、朝日は?


170 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 14:16:26 ID:???
簡単な話。
ブルーカラーか派遣社員になれば良い。

171 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 08:16:02 ID:GtxnOe8/

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◎ 週刊東洋経済 2006年12月9日号(2006年12月4日発売)/定価570円(税込)

『 ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層 』

あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落

「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日

グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
・新聞記者  ・製造業  ・コールセンター  ・旅行代理店
・秘書  ・会計士  ・プログラマー

ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる

どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法

これから伸びる有望な仕事を探す
・看護師  ・教師  ・インターネット企業  ・PRコンサルタント

キーマンに聞く職種別サバイバル法


172 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 10:24:41 ID:???
小泉たたいてる椰子って、建設族か働かない公務員かどっちかだから
軽く氏んでいいよ。
バラ撒き止めただけでも大成功!
今失業してる椰子はもともと能力に欠けてるポンコツだから
社会から排除して問題無し!


173 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 13:52:50 ID:1pHfFSja
残業代廃止か。全て自民党が元凶だな。
これまでの大企業や金融機関の暴虐を好き放題にさせていたというのは。
好き放題というか、推奨していたんだよな。

貸し剥しも金融庁推奨の行為だから。
『不良債権処理』等と称しているが、実態は脅迫しての押し貸しってやつだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151198423/55
ここら辺が解り易いが。

正当に働いてる人達をどれだけ虐げても金融機関や大企業が生き残ればそれで良いって、
どれほど正義感が無い党なのか分かったもんじゃないな。
役員とかなら悪事を正当化してくれる党っていうんだからまだ解るが、
普通に雇われてる奴で自民党に票入れるって、どれだけ頭悪いんだ?

174 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:00:26 ID:1pHfFSja
一方では「小子化問題に取り組んでいます」と嘯いて、収入を益々削ぎ落とそうとする。
完全に小子化を促進させようって政策じゃねーか。
欺瞞の塊。それが自民党。

大企業だけじゃなく、金をくれる団体も大好きだな。
狂牛病の際も、信用高い検査体勢が整う前に無意味な安全宣言。
「とにかく農林水産省が安全って言ってんだからガタガタ抜かさず黙って食ってろ!」
という投げやりな態度が見え見え。

自民党は全く“善悪”や、“道理に適ってるか”という事は考えずに行動する党だからね。
そういった事が大嫌いという連中は悪しき自民党に入れればいい。

175 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:03:30 ID:1pHfFSja
他にも自民党は開き直りが大好き。
狂牛病の際も、根拠を示せず開き直っていたしな。
「とにかく安全なんだ」と。
・・・・・全然理由になってませんな。

ブッシュの飼い犬こと、小泉が総理大臣の時、自民党員の献金問題を指摘された時。
「国会議員と言うものは、皆金の工面に苦労しているんだ!」と開き直った。
強盗犯が「金が無かったんだから仕方ねぇだろうが!!」と開き直るのと大差無いですねぇ。

自民党はもはや好金党と名を変えるべきだな。
昔中国に居た賊に黄巾党ってのをイメージして付けた名前だ。
ピッタリだろ?

176 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 14:11:21 ID:1pHfFSja
しかも自民党が国会に提出する法案には、どんな理不尽な法案でも賛成を強要する、と。
郵政民営化の時もそうだったし。
だいたい賛成を得られなかったという事は、その法案に賛成させるだけの説得力が無かっただけの事。
反対意見が出るからこそ改善が進んでいく。
強引にイエスマンになれって、全く議論の意味も無いだろ。
そもそも賛成反対も含めて自民党の意向を決める要員なんだから、
反対する事自体、自民党の方向性を決める要素だろう。
一部の馬鹿どもが決めた法案が絶対という傲慢さは何なんだ?

そういう強硬な態度が、いかに法案に正義が伴っていないかがすぐ解る。
毎回お決まりのパターンで残業代不払いの合法化も決まるんだろうね。

笑えるのは、無所属になっても議席を取られたもんだから、
自民党の議席が減ったとみるや、形振り構わず誓約書付きで復党させるだの・・・・
本当は、当選した人だけ復党させようと思ったんだろうな。
それじゃ余りに露骨だから全員としただけで。
まあ今のやり方も充分露骨なんだがね。

177 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 19:02:29 ID:bQxFtVhw
>>175
好金族自民党、いいネーミング。

178 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:05:18 ID:???
とは言っても他の政党も全く当てにならないからなぁ。

思えばガセメール事件で醜態をさらした民主党の信用喪失が
自民党を更につけあがらせたのかも知れない。あのとき俺は
「自民党が暴走しそうだ」とか、妄言のつもりで言ったはずなのに
まさか的中するとは思わなかった。これが本当の「想定外」。

179 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:17:13 ID:1pHfFSja
>>177
有難う。
正に国賊そのものだよね。

180 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:20:37 ID:1pHfFSja
で、>>178みたいな馬鹿は実際に世の中によく転がってる。
発言が少々変だっただの、勇み足だったって程度の被害がどれだけのものだと思ってんだ。

今まで自民党が繰り返して来た悪事の被害の1/100にも満たない。
指定暴力団組長兼・国会議員だったハマコーなんて平気でこういう事を言っている。
「自分を当選させてくれた業者を儲けさせる為に工事をさせるのは当然だろうが!」と。
こういう奴ばかりだった。
その工事で出来上がる物が殆ど機能せず、使い道も無い事を解り切ってて公共事業をしたと断言していた。

181 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 20:25:37 ID:1pHfFSja
公害に限らず、大企業の犯罪や、警察が動かない程度の不正の数々。
それを隠蔽したり擁護して来た好金党に一切の正義は無い。

大企業や団体に限らず、好金党の連中は官僚の悪事も野放しだしな。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151292405/l50
のスレで指摘されてるような問題には一切触れようともしない。

唯一悪しき官僚を叩きのめしたのは、菅直人さんただ一人だ。
無論そういう善行をするのは自民党員であるはずもない。
さきがけの大臣だった。
薬害問題で官僚の責任を明らかにした。

好金党は官僚の不正を取り締まるだけの監督能力も無い無能集団だよ。
現に、他の党が与党になった時は監督責任が機能していた。

182 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 22:41:25 ID:???
弁理士の名義貸しの罰則強化
って聞いたとき菅さんをと思ったよ
そのくらい政治が信じられなくなってるってことだろな

183 :178:2006/12/06(水) 00:50:31 ID:???
>>180
言いたいことは判るんだけどね。ただ、あの「勇み足」も止めようと
思えばいくらでも止められたのに誰も止めなかったんだよな。
正直あの程度で済んで良かったけど、逆に言えば「あの程度」
すら止められなかったんだから、もしいざ政権を執ってもっと
クリティカルな問題を解決するなんて到底不可能じゃないかと
思うんだよね。

馬鹿だろうと何だろうと僅かでもマシな政党を支持するのも
ある意味アリな気がする。

184 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 05:10:25 ID:+GNGEFcV
>>175
それはいくらなんでも失礼だろ!黄巾党に。

185 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 11:12:40 ID:DAojHlxe
蒼天死すべし…

186 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 11:43:23 ID:???
世界人口の1%、富の4割占有=個人資産平均は日本首位−国連大学

 世界人口の1%が個人総資産の4割、2%が半分以上を所有する一方、
全体の半分の貧困層は総資産の1%しか持っていない−。国連大学世界
経済開発研究所(ヘルシンキ)は5日、世界の個人資産に関する研究結
果を発表した。調査では、日米独などの最富裕層が世界の富を独占、
国際社会に激しい格差があることが改めて浮き彫りとなった。
 それによると、2000年の世界の個人資産は125兆ドル(1京4375兆円)
で、世界の国内総生産(GDP)の合計値の約3倍。生活費の格差を調整し
て算出した世界平均は、1人当たり2万6000ドルだが、日本は18万1000ド
ル、米国も14万4000ドルでずばぬけて高く、インドの1000ドルなどと大
きな格差があった。(時事通信) - 12月5日23時1分更新


187 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:30:56 ID:aCOpHLS7
>>184
ご意見ご尤も!

188 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:33:39 ID:aCOpHLS7
>>183
だが、自民党がそのまともな政党に入らない事は明白だな。
良い事をした試しが無い。
「権力者は不正をして稼いでも容認されるんだ」という体質そのもの。
不正に対する不快感というものを一切持たない性質だからだ。

不正というのがどういう者達のどういう行為かは、散々書いたので割愛する。

189 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 01:35:04 ID:JDUWivoj
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061206AT3S0600W06122006.html
「自律的労働時間導入を」・在日米商議所

在日米国商工会議所は6日、厚生労働省に対し、
年収800万円以上の会社員に自律的な労働時間制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)を導入するなど
労働時間法制の見直しを求める意見書を提出した。

雇用の流動化を促し長期の経済成長を成し遂げるには、
米国のホワイトカラー・エグゼンプションを参考に、新しい労働時間制度の導入が必要だと指摘した。 (21:57)



190 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/08(金) 00:00:40 ID:F1+DYGkO
雇用の流動化ってことは、嫌な会社ならとっとと辞めやすくなる環境ってことだ。

まさに転職社会ですね。

きつい会社には人が集まらなくなるので、企業は人手不足で困る。

そう、皆、我慢なんてしてはいけません、「嫌な会社には入らない」、「間違って入ってしまったら辞める」、「人に推薦しない」

の3原則を忘れずに。

191 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 11:32:39 ID:vPTICDjh
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?
年収1200万円以上の研究職には導入すべきだろ?



研究職は1日何もしないで机の上で思考しているだけの日も多い。
研究職はノルマが無いから、コーヒー飲みながらダラダラとプログラム書いて実験して失敗しても成果は問われないからな。

それなのに、休みなく汗水流して働いているお前らみたいに残業代が貰えていいの?


192 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 12:01:54 ID:nSW6KB/5
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!
ホワイトカラー・エグゼンプションを3年前に提案したのはオリックスの宮内です!


勘違いしている馬鹿が多いが、WEを提案したのは奥田でも御手洗でもない。
オリックスの宮内が張本人です! 


オリックスの商法は基本的に人材の使い捨て。研究開発主体のメーカーとは違う。


193 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 12:14:33 ID:???
>>190
辞めた後の再就職や年収低下を考えると、なかなか決断出来ない人が多いね。
雇用の際に、年齢差別があるからね。

年齢差別が、大変息苦しい日本の社会を生み出してしまっているとも思う。

194 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 13:16:26 ID:w/ThOm3k
>>193
最終食後に月給が下がるとしたら、今の職場で「もらいすぎている」からですよ。
そーゆー人を解雇できない現行法はすぐに改正してほしいですね。
せめて心当たりのある人は自分から辞めてください、と熱烈にお願いします。

195 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 13:20:01 ID:???
>>194
現在の雇用システムでは再就職で収入が下がる人が殆どだろうね。

196 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 17:30:54 ID:???

会社は、社員等、そこで働く人のためのもの。
搾取のシステムであってはならない。

197 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 18:33:53 ID:w/ThOm3k
パート・アルバイトの低収入の上にあぐらを書いて正社員が高い給料もらうのが会社だろ

198 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 19:41:55 ID:???
いいことだ!
これもリストラクチャリングの一環!
肉体労働者から見るとだらだら私話が多く
時間外をもらえること自体おかし!

199 :名無しさんの主張:2006/12/08(金) 23:47:31 ID:???
ちゃんと能力評価すれば今すぐ「だらだら私話」はなくなるんだが。
その能力評価ができてないのに、給料制度だけ能力給にするのは
矛盾してるね。

200 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 08:37:39 ID:SAByocWJ

残業代ゼロ労働制導入、年収水準は盛らず 厚労省最終案

厚生労働省は8日、来年の労働法制見直しについての最終報告案を、労働政策審議会
(厚労相の諮問機関)に提出した。一定条件を満たした会社員が1日8時間の労働
時間規制から外れ、残業代を払う必要がなくなる「ホワイトカラー・エグゼンプション」
は、導入を明示したものの、対象者の年収の基準は示さなかった。労働組合は導入に
強く反対しており、法制化に向け労使の攻防の激化が予想される。

今回の見直しは、パートや派遣など非正社員が増え、正社員にも成果主義が普及する
など働き方が多様化した実態をふまえ、働き手と企業との雇用ルールを整備する
のが狙い。労働契約法の新設など幅広い内容を含む。

ホワイトカラー・エグゼンプションでは、対象者の満たすべき条件として
 (1)労働時間では成果を適切に評価できない (2)重要な権限・責任を伴う
 (3)仕事のやり方などを使用者に指示されない (4)年収が相当程度高い

の四つを挙げた。過労死など健康被害が懸念されるため、法定の週休1日(年間52日)
を対象者は2日(同104日)にし、違反企業に改善命令や罰則を科す。

http://www.asahi.com/life/update/1208/013.html


  汗水垂らして働く社員、契約・派遣社員、アルバイトの事情を一切考慮せず、私腹を肥やす
  中高年経営者の利益になるだけの、『 ホワイトカラー・エグゼンプション 』導入を許すな!!


201 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 10:25:22 ID:R9MxZrME
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日
鉄道事故発生件数:250件/1日

202 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:01:15 ID:HMDI+bts
>199
まったくその通り。

成果の分かりやすい職種は限られている。
それ以外の職種で、どう能力評価するかを真剣に考えるべきなのに、
そういう努力が殆どなされていない。

203 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:23:50 ID:cPEg3rze
とりあえず馬鹿な洗脳かかった管理職ども減らすいい機会じゃないの?思いやりのこころも生まれるだろ。

204 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:25:43 ID:???
でもさ俺には信じられないのよ。今の若者達の腰抜けぶりが。
これだけ虐げられているのに待遇改善のデモもしない。反政府運動もしない。ストライキもしない。
選挙にも行かない。フランスでは若者の暴動で多くの車が焼き討ちになった。それでフランス政府は
閣僚を更迭し重い腰を上げた。日本人はおとなしすぎるよ。力を誇示しなければ永遠に春はこないぜ。

205 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 15:30:17 ID:abL7D4il
今の企業の管理職は残業代は貰えないのが殆どのはず

206 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 18:01:20 ID:HMDI+bts
そうそう、管理職になると収入減るんだよね。

207 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 18:24:05 ID:???
でもさ年収を考えれば課長職は1000万円、部長職は1500万円ぐらいはいくぜ。

208 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 20:27:43 ID:HMDI+bts
それどこの会社?
ある程度の大企業なら、そんなもんかな。

209 :名無しさんの主張:2006/12/09(土) 22:42:05 ID:R9MxZrME
首相官邸「ご意見募集」だってさ↓↓↓↓
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

みんなで「反対メール」出すしかない!!
自民党に投票するだのしないだの、そんなこと言っている間に
今度の選挙までにさっさと決められちゃうよ、このままだと。

とりあえず、サーバーがパンクするくらいメールを出しまくろうぜ!

210 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 02:58:17 ID:BJmYGYJt
>>204
今の若者って言うか、昔からそうじゃないか。
サービス残業だって昔からでしょ。。
若者が大人しいといのは同意だけどな。

211 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:05:21 ID:???
>>210
バカ言うなよ。昭和30〜40年代の若者中心の60年安保闘争や大学紛争が日本を変えて
きたんだよ。日本社会主義が生まれ労働者に富が公平に分配されるようになったから
一億総中流の社会が生まれた。体制側にノーを突きつける行動を示さない限り世の中
変わらないんだよ。民青や全共闘がすべていいとは思わないが少しは政治活動をしろよ。

212 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:13:46 ID:8wnhum6H
>>204
外圧か天災が起きないと変れない歴史が2000年続いています
支配する側にとってはまったく都合がいい国民性


213 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:18:25 ID:???
>>212
歴史をみろよ。権力者が下克上で倒されてきただろ。外圧・天災じゃ無理だよ。

214 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 03:27:12 ID:8wnhum6H
どうだろ?マッカーサーが来たときゲリラの一人もでなかったって言うし
一揆とかだって極地的なものだったって聞くしな
本当の意味で時代が動いた時って外圧か天災ぐらいしかなくね?

215 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 11:28:15 ID:abr7vGMc
>>207
金融関係とか実態が薄い系統の会社はそのぐらい行くな。
だが、最大手製造業だと、サラリーマン社長で1500万円程度だぞ。

216 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 16:58:03 ID:???
弁護士よりフジテレビ社員

217 :名無しさんの主張:2006/12/10(日) 18:01:46 ID:vJlClcSv
■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから
我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしても残業手当が
全然付かない。それには納得がいかないと言うのです。

「納得がいなかい理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅く
なるのは仕方がないことではないの。経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんて
すごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの
労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」「キミが経営者ならキミを雇うの?」
「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」   

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で
聞きません)。すると、ようやく理解できるのです。

「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」
http://blog.careercare.jp/

小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html

218 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 14:27:09 ID:tB7t2IwR
営業というのは最初から雇用契約で、契約が取れた出来高制になっている。
その営業を『残業代を払わなくて良い』という言い訳の例に出す辺りに、とても知能の低さを感じる。

決してやった分がそのまま作業として進むシステムエンジニア等は例に使わないのが特徴。
よく無能な経営者が「会社に利益になってないから超過分を払わなくて良い」
なんて言うのがお決まりのパターン。
無能な雇用主が使い方が下手なのが原因だ。責任転嫁も甚だしい。

219 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 15:20:05 ID:3VW6xyBS
昔の若者
の場合、務め続ければ昇進昇給がありえたから
「先憂行楽」の精神でおとなしくしていただけ。

今のサラリーマンは給料上がらないし、35歳過ぎれば
いびり出しされるし、いいこと無いのに。
それでもおとなしい今の若者はちょっとオカシイよ。

220 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:24:21 ID:tB7t2IwR
三愛って印刷会社は、「中年以降になったらクビにします」って宣言してたよ。
合同説明会って場でね。

221 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:32:01 ID:LzAb3Lz7
それじゃ一生分の生活費を中年前までに支給しないと鬼畜だな

222 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:51:34 ID:tB7t2IwR
「年齢が上がると高い給料を払わなくてはならなくなるから解雇する」と宣言していたよ。
三愛という印刷会社だ。調べればすぐに判ると思うよ。

223 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:55:16 ID:???
それなら組合としても闘いようがあるじゃないか。
「古株社員の給料を下げて雇用を確保しろ」と
言えばよい。

224 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 17:37:27 ID:tB7t2IwR
労働組合は、無い会社の方が多いんだがね・・・・
三愛って悪質な会社に有るかどうかは知らないし、受ける気も無いよ。

225 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 18:51:00 ID:lgPqULMW
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006121101000557
労基法改正に遺族が反対 「過労死、自殺増える」

労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)の審議が大詰めを迎える中、
過労死、過労自殺の遺族らでつくる「全国過労死を考える家族の会」のメンバーが11日、厚生労働省に対し
「際限ない長時間労働を招き、過労死や過労自殺を増加させる」として、導入を断念するよう申し入れた。

厚労省が来年の通常国会での法改正を目指しているが、労働組合などは強く反対している。

申し入れたのは秋田、千葉、東京、神奈川などに住むメンバー12人。
10年前、二男=当時(29)=を心筋梗塞で亡くした大森光子さん(69)=秋田県在住=は、
二男が亡くなって初めて労基法を読み、週40時間の労働時間規制を知った。

「企業がこの法律を守っていれば、息子は死ななくてよかっただろう。
新制度を入れたら、どんなに働いても自己責任にされ、労災認定も難しくなる」と訴えた。

(18:33)

226 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:11:33 ID:jq7hSk7U
目安として年収700万とか、ニュースでやってたけど
これが、残業代こみの年収なのか、残業代なしの
年収なのか。ということでしょうなぁ。

いずれにしろ、このようなあいまいな枠は、とりあえずという経団連
残業代をカットして、人件費を浮かしたいだけ〜〜〜

227 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 20:55:33 ID:???
御手洗毅(キヤノン創業者)
実力主義と家族主義を旨としていた。GHQ(Go Home Quickly)などの標語を掲げ、
家族あっての仕事という当時の日本の企業としては珍しい考え方を社員にといた。
1959年には他社に先駆けて完全週休2日制度をキヤノンに導入した。

エルンスト・アッベ(カール・ツアイス財団創始者・天文学者、数学者、物理学者)
1900年4月1日付で財団は八時間労働制を実施。定款には協同体の成員として
勤務外の時間の使用の総ての自由と公民的権利の保護と無干渉を明記した。
休日労働の義務も皆無である。労働者の雇用は保証された。従業員の経済的地位
と法律的地位が担保された。従業員の福利を重視する経営形態を作った。

労働者過労死制度推進の経団連と冨士汚は恥を知れ

228 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 21:14:31 ID:VzPStb+s

労働時間規制の一部除外、過労死家族会が導入断念を要望

厚生労働省がホワイトカラー社員の労働時間規制を一部除外する「日本版ホワイトカラー・
エグゼンプション」の導入を検討していることについて、過労死した人の遺族らでつくる
「全国過労死を考える家族の会」は11日、「同制度は長時間労働を招き、過労死が増加する」
として厚労省に導入を断念するよう申し入れた。

厚労省は来年の通常国会での法改正を目指しているが、労働組合などは強く反対している。

8年前に銀行員の夫(当時47)を心筋梗塞(こうそく)で亡くした女性は「管理職でも自分の
裁量で仕事の量を決められない。同制度の導入はホワイトカラーに過重な労働と健康被害
をもたらす」と話した。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061211AT1G1103711122006.html


229 :ホワイトカラー:2006/12/11(月) 23:10:07 ID:QjnJCWXB
所詮なにいっても、動きもしない庶民たち・・・・
どうせ何もできないんだろ・・・
2ちゃんねるで運動起こせばいいじゃん
そうすればとめられるんじゃないの?
結局何もできない、何もしないからそうなるんじゃん

230 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 23:16:02 ID:RSzJxLsh
過去に起こった運動はどーやって出来たんだ?

231 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/11(月) 23:43:43 ID:xZ7NDNwB
例えばね、SEなんかは忙しいときは忙しいが、プロジェクトの合間とかで仕事が全然ないってこともあるのよ。
1ヶ月間仕事がないから、適当に勉強していろってこととか。

こういうの、「馬鹿じゃないの!」って感じる。

仕事がないならその間に会社に来て給料もらったら、横領じゃないかと。

それなら、会社に行かずに給料も貰わずに、1ヶ月間どこかにバカンスに行っていればいいじゃないのって。

仕事をしないで会社にいるだけでも、拘束時間であって、人生の貴重な時間を無駄にしているって
ことなのよ。わかるかな?この感覚。
人生の貴重な時間をこんなに無駄にするぐらいだったら、まだエッチな本でも見ていたほうがいいじゃないか。

そんな貴重な時間の無駄の積み重ねで、金に替えられない人生の時間をどんどん浪費させて歳ばかり
食わせている。

非効率だよね。

フィンランドに携帯電話のNokiaって会社があるけれど、あそこの本社の従業員は数ヶ月単位で休むこともある。
それでも働くときは、集中して働く。そうでもしなければ、経済効率はどんどん悪くなる一方なんですよね。

232 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 23:49:27 ID:???
>>231
>そうでもしなければ、経済効率はどんどん悪くなる一方なんですよね。
で、おまいがいう経済効率がひっじょーーーーーに悪い日本の経済力は世界的にみてどんなもんなんだ?


233 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/11(月) 23:56:11 ID:xZ7NDNwB
日本は物価が高く、個人の生活が厳しいので、先進国とはいえません。

日本は、列記とした「発展途上国」なのです。

数字上だけ、G8に入れさせてもらっているだけで、
G8に入っていないオランダのほうが、日本より遥かに豊かです。

ちなみに、世界一豊かな国はルクセンブルクだったっけ。

234 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 00:08:20 ID:ucSDZCyW
とりあえずパワハラ共を成敗しようとしてんだろ。ほっといた方が90パーセントの国民のため。憎くて苦痛な国から美しい国への第一歩だろ。もう少し我慢しようぜ。

235 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 03:09:02 ID:???
【『生活の原資という意味での賃金 =時給換算の購買力平価』による比較】
      [時給 物価指数 時給/物価=時給換算の購買力平価] (物価指数100=OECDの平均値)
▽ルクセンブルク  3840 102  37.7
▽オランダ  2815  96  29.3
▽フランス  2500  94  26.6
▽ノルウェー   3333 126  26.5
▽ドイツ  2571 100  25.7
▽フィンランド  2407 100  24.1
▽スウェーデン  2545 106  24.0
▽カナダ  2053  86  23.9
▽オーストリア  2258  95  23.8
▽イギリス  2278 101  22.6
▽オーストラリア  1778  80  22.2
▽スペイン  1467  75  19.6
▽アメリカ  2130 110  19.4
▽ニュージーランド 1427  75  19.0
▽スイス  2432 128  19.0
▽デンマーク  2176 118  18.4
▽韓国  1111  69  16.1
▼日本  1654 126  13.1 ←現在
▼日本WE  1091 126(?)  8.66※1 ←※1(日本がホワイトカラー・イグゼンプションを導入し、年収120万円減+月残業20時間UPした場合)
▽トルコ  300  44  6.81
■26.6のフランス人は、13.1の日本人と同じ労働をした場合、日本人の約2倍の買い物が出来るという事を意味する。
■経済規模が小さいと言われる韓国よりも低い。
■日本はEU労働時間の2倍、GDPは数倍。
 しかし、日本人の生活水準『生活の原資という意味での賃金 =時給換算の購買力』は半分。
■先進国は「時給/物価指数」が20前後で落ち着く。
・欧州の民主主義国家は25前後が多い。
(オランダ29.3、フランス26.6、ドイツ25.7、スウェーデン24.0、イタリア23.3、イギリス22.6…)
 ・新自由主義国家(米、ニュージー)は20以下。
(アメリカやニュージーランドでも19〜20前後。カナダやオーストラリアも23前後。)
・15前後だと中進国。10以下は後進国の水準。

236 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 06:32:35 ID:Vgmp/fJo
なぜ、日本の物価は高いのか
なぜ、日本のサラリーマンは、とっとと、仕事をかたずけて家に帰らないのか。
なぜ、日本企業は、長時間労働をサラリーマンに強制するのに
新たに従業員を雇わないのか。

といったところでしょうか。

237 :名無しさんの主張 :2006/12/12(火) 08:38:15 ID:TFOldLcd
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

238 :名無しさんの主張:2006/12/12(火) 09:39:54 ID:ZnDtMaBj
■政府、企業のモラル、マナー低下■
最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのもいいが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!


■マスコミ、政府の情報操作の例■
1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている


■首相官邸「ご意見募集」■
ttp://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

239 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 18:03:02 ID:PIvjk7sG
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

240 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/12/13(水) 18:13:30 ID:???
低脳奥田。

そんな法案を通すことを目論んでいると、マジで刺客によって刺し殺されるかも知れないぞ?

241 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:00:57 ID:/pUAVeYW
役員室は南東の端だな。
ttp://www.midland-square.jp/facility/office.html

242 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:09:33 ID:DF8eeV59
>>240
それをやった人を無罪にするように署名して回るよ。

243 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 21:35:10 ID:???
残業代とかもらってる時点でまけ組 ふふ

労働者諸君 労働運動がんばれや

244 :名無しさんの主張:2006/12/13(水) 22:27:49 ID:sz0/o9iy
人件費けちっている時点で、世界から見てまけ組 ふふ

経営者諸君、プロパガンダがんばれや

245 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:13:58 ID:???
残業するのは自由意志!お金が貰えなければ契約違反だし、残業する意味がない。
全員定時変えれば、会社は結局残業手当を払うしかなくなる。
収入の減ったホワイトの人たちからは、収入税の徴収も間々ならなくなる。
ところで、残業代廃止にして何のメリットがあるのか聞きたい。
デメリットの方が多いと思うのは俺だけか?

246 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 02:28:32 ID:GmB/5LNl
会社員減らしたいんじゃないの?会社組織もなくしたいんちゃう?

247 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 04:26:35 ID:???
低学歴のホワイトカラーを減らすのが目的です

248 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 09:47:11 ID:XoLl5L36
残業代0時代到来→24時間労働時代到来

249 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 12:27:20 ID:NjbyKa3b
>>248
正社員なら当然でしょ

250 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 13:17:49 ID:njIMKqTB
>248 過労死・過労自殺が増える。

251 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 13:36:57 ID:8vgYnGl8

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html

毎日新聞、よくぞ報道した!!

252 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:13:06 ID:NjbyKa3b
こらっ、労働基準監督署! 新制度でも
非正規雇用者を守ることはできるだろ、
ていうか優先的にやるべきだっただろ

253 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:18:59 ID:t3UKkTHe
米国、日本がホワイトカラーエグゼプションを適用した場合、日本との国交断絶と
日本への輸出入禁止を国連加盟国に呼びかけることに。

254 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 14:44:43 ID:???
まるで、
「少年の強制労働で作った製品は買わない」運動
みたいだな

255 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 15:36:23 ID:NjbyKa3b
日本の22〜65歳は 欧米人から見たらガキのようなものだから ・・・・・・・・・・

256 :名無しさんの主張:2006/12/14(木) 16:03:19 ID:???
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。


257 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 16:55:16 ID:AC+q8wwX
2005年度・購買力平価換算の労働生産性
http://www.ggdc.net/dseries/data/ted/ted06II.xls のLP-Person EKS参照)

鹵・・・・・・・91,322ドル ルクセンブルク
米・・・・・・・86,286ドル アメリカ
愛・・・・・・・84,617ドル アイルランド
諾・・・・・・・82,964ドル ノルウェー
白・・・・・・・81,778ドル ベルギー
仏・・・・・・・77,851ドル フランス
墺・・・・・・・72,569ドル オーストリア
芬・・・・・・・71,728ドル フィンランド
英・・・・・・・70,797ドル イギリス
伊・・・・・・・70,708ドル イタリア
豪・・・・・・・69,836ドル オーストラリア
蘭・・・・・・・69,160ドル オランダ
典・・・・・・・68,635ドル スウェーデン
加・・・・・・・67,122ドル カナダ
丁・・・・・・・67,108ドル デンマーク
氷・・・・・・・66,754ドル アイスランド
瑞・・・・・・・64,049ドル スイス
独・・・・・・・63,572ドル ドイツ
日・・・・・・・63,043ドル 日本
西・・・・・・・61,399ドル スペイン
以・・・・・・・61,389ドル イスラエル(2004年)

これ以上国民を酷使しても生産性って上がらない気がしてきたんだが・・・

258 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:41:55 ID:kCoxoIQ0

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061216AT3S1501N15122006.html

年収800―900万円以上で調整、労働時間規制の除外対象者

厚生労働省は一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から外す新制度について、対象者の年収の下限を800万―900万円程度とする
方向で最終調整に入る。

経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、対象者を
絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。
一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、
導入の見送りを決めた。

労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)
は、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)が年内の最終報告を目指し、
導入の是非を審議中。

労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を
一部緩和し、時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。


259 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 17:33:47 ID:MrHwZgyl
骨抜きw
残念だったな年収300万の負け組諸君www

260 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 19:10:46 ID:ASADxwN8
80年代以降、正社員・公務員を減らし待遇を悪くし、派遣を利用するのが、
米英の経済改革の一部分。
効果はあったが、これではだめと、国民がクリントン・ブレアに改善を
要求した(結果はともかく。)
個人的には、レーガン・サッチャーを全般的に高く評価している。
(労働者の待遇悪化を招いたのは失敗だけど)
正社員という既得権を守ろうとしていない?
正社員を減らし、待遇を悪くするのは、いまだ実施されているUSAの
様々な経済改革の猿真似の一部にすぎない。
自分さえ良ければでは、短期的にはともかく、中長期的に自分の生活は
守れないよ。

261 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 20:18:12 ID:+vgfQZIb
>>260
年収300万の負け組涙目w

262 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 21:03:05 ID:bjXORfOJ
来年から 定率減税廃止のため増税 所得税&住民税
残業代もなくなり いよいよ 自殺or過労死 待ちな僕たちです
できれば 苦しまず死にたいものです。


263 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 21:26:48 ID:tPBDLS+5
>>262
心配するな。残業代なしでも年収800万は保証されるから。

264 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 22:59:55 ID:???
俺は理工系大卒だけど、長いもの(大企業)に巻かれるのが嫌いだったから、
あえて実家の近くの中小IT企業にUターン就職した。

年収は300万ぐらいだけれど、なんせ実家通いだから、生活はかなり楽だよ。

東京都内のアパートに住んで年収800万よりも、
実家近くで年収300万のほうが、将来を考えても遥かに金が貯まる。

265 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 23:12:13 ID:I4rbTRMb
>>264
年収300マソの方が800マソの方が有利って。な訳ないだろw
しかも俺の場合都内の実家在住だったから使うも貯めるも自由自在だったぜw

266 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 23:21:36 ID:A0w1mWPE
なんでもいいがホワエグは骨抜きになって日本の労働環境はほとんど
変化ないってこったな。

267 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 23:52:01 ID:???
>>266
800万円が400万円になったとしても影響のない奴のほうが多かったよなW

268 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 09:01:29 ID:HWekpmL1
>>267
元々300マソのおまには何の関係もない法案だなw

269 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 10:06:15 ID:kgLa4Wjy
今の日本に産まれた時点で貧乏くじ引いた様なもんw
経団連や統一教会安倍総連合がこれ以上庶民を舐めないようにするには
「労働者一斉ストライキ」とかするしかない。

270 :名無しさんの主張:2006/12/17(日) 18:52:54 ID:???
>>268
オマエガダロW

271 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 20:50:38 ID:uinNKyPz

>>260
同意
政治家や経団連は、

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でも読んで出直せ



272 :名無しさんの主張:2006/12/18(月) 20:54:51 ID:uinNKyPz

>>260
同意
政治家や経団連は、

芥川龍之介の「蜘蛛の糸」でも読んで出直せ



273 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/19(火) 00:41:27 ID:3jbrTVej
それでも、経団連の金の使い道がよくわからないな。

まずは、経団連に強制的に休暇制度を義務付けることからはじめないと。

私は、人を妬まず僻まず、富めるものには金ではなく、休暇を与える。

私はそういう人間なのである。

274 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:15:03 ID:7uDAXW19
「アメリカの制度をマネするな」
さてアメリカの模倣が正しいかどうかということでは、もう一つ、大きな制度変更として、
厚生労働省と日本経団連が積極的に導入を目指している「ホワイトカラーエグゼンプション」
(自律的労働制度)の問題があります。
一定の年収を保障した上で、時間外手当(残業代)の支払いを対象外とするこの制度は、
提案者側からは「アメリカで既に導入されている」というのですが、この問題は裁判員制度
どころではない大変な問題を抱えていると思います。
というのは、政府ならびに日本経団連は、恐らくは半ば意図的にアメリカの実態を
歪曲して伝えているからです。
ttp://tech.heteml.jp/2006/12/4_1.html


共産は、3年前からホワイトカラー エグゼンプションの存在を指摘していた。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/08_01.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-24/08_01.html

site:http://www.jcp.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jcp.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

対する民主党は↓。
site:http://www.dpj.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.dpj.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=


275 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:37:04 ID:???
俺はホワイトカラーエグゼンプションに賛成だ。
仕事をダラダラやる奴のほうが給料が多いという矛盾を何とかしなければエリートは
死んでしまう。賞与で大幅な差をつける。これが正しい姿だ。

276 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:39:41 ID:???
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:1800件/1日
自殺発生件数:2500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

まさに、これこそ、経団連が目指す日本の社会である。

277 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 01:59:01 ID:???
そうだよな。一年に3万人の自殺者。どうせ自殺するなら国会議事堂の前で焼身自殺しろよ。
少しは政治をよくするために貢献しろよ。

278 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 09:50:35 ID:PU90Y33P
■日経ビジネス1995年7月17日号の記事から■

=================================
【見出し】愛車のアクセル全開で憂さ晴らし 奥田硯 トヨタ自動車副社長(当時)

【本 文】
 奥田さんが高速道路を走る時、行く手を阻むのは空気の壁だけだ。ノロノロ走る車が前にいると、車間距離をぐっと詰め、
パッシングの連続で押しのける。走るのは当然、右端の追い越し車線。アクセルは全開が基本だ。
 愛車はトヨタのアリスト。排気量4000ccのV型8気筒、エンジンは260馬力。世界でも有数の超高速走行が可能なセダンが
休日の足だ。「羊の皮をかぶった狼」が奥田さんの野生を呼び覚ますという。
 「スピードは麻薬。高速で走っていると、脳の中で気持ちを高ぶらせ、快感に導く物質が分泌されるようだ」。
自社のテストコースを時速200km以上で走る機会がよくある奥田さんにとって、普通の道路上の走行は苦痛に感じることすら
あるという。高速では常に右端の車線を走るのはこのためだ。
 普段の通勤の足は役員専用の黒塗りの車。スピードに魅せられた奥田さんは「トロトロ走る役員車に乗っているとイライラする」と言う。
思わず運転手を怒鳴ってしまうこともある。
 イライラは今回の日米自動車交渉でも同じだったようだ。交渉は政府間の話し合いなので、メーカーの思惑通りにはいかなかった面もある。
憂さを晴らしに、愛車のアクセルを踏み込む機会が増えたようだ。
=================================

279 :名無しさんの主張:2006/12/20(水) 12:59:29 ID:???
>>277
自殺するくらいなら、臓器を提供してほしい

280 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 11:46:08 ID:qC8gUmvn
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006122101000236
年収要件は政省令で規定 労働時間規制撤廃で厚労省

労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプションの導入を検討している厚労省は21日、
対象者の年収要件の具体的な額を労働基準法の中には盛り込まず、
政省令で規定するとした報告書案を労働政策審議会の分科会に示した。

報告書案は「対象者は管理職の一歩手前に位置する者が想定され、年収要件もそれにふさわしいものにする」とした。

労政審分科会で労働者側委員が制度の導入に強く反対し、年収要件の論議ができないことを考慮した。
年内にまとめる報告書では額を示さず、年明けに同分科会で審議する方針。
その上で、労働基準法改正に伴い政省令で定める考えだ。

エグゼンプションの対象者は1日8時間などの労働時間規制の歯止めがなくなり、残業代も払われない。
対象者の要件は(1)労働時間では成果を適切に評価できない業務(2)重要な権限と責任を伴う地位−などとしている。


281 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:12:53 ID:???
結婚を迷っている若き独身男性諸君、結婚ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
今の20代、30代の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。だまされるんじゃないぞ。

「結婚は1億円の無駄遣い」

実際は1億どころじゃ済まないけどな。子供ひとりで4000万の出費だ。宝くじでも当たったら、考えてくれよ。

結婚した瞬間に、30年間の強制労働が約束される。
どんなにがんばって稼いでも、自分で使える金額は1日数百円程度になるぞ。
どうしても買い物がしたければ、妻に頭を下げて「お願い」するんだ。
そして「無い袖は振れません」と、あっさり却下される。
残りはすべて、ガキと女が「当たり前のように、何の感謝もなく」吸い尽くす。

家事は極めて軽労働になった。
さらに、コンビニやインターネット、AVや風俗関係も、ますます「嫁いらず」に拍車をかける
昔は男にとって結婚も妻も「必要」だった。今は「人生の不良債権」にすぎない。
社会的に男女は対等で平等です。男性が女を養う必要はありません。
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、もはや女尊男卑〜結婚しようとするあなたを彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜


★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、たくさんの女性と自由に恋愛(セックス)を楽しもう♪★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^
★☆★捨てた女は何も知らない真面目な馬鹿男が結婚(残飯処理)してくれるさwww★☆★


■〜それでも結婚するあなたへ〜■
[夫婦財産契約登記]
これはある意味では男性の『究極の護身法』と言えるかも知れません。

夫婦の財産についての法律です。
夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分のものとなります。
離婚時に財産の半分を配偶者に持って行かれることはありません。

282 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 12:28:03 ID:???
>★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、たくさんの女性と自由に恋愛(セックス)を楽しもう♪
>★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^

これで台無し。

結婚すれば他の女性と自由に恋愛が楽しめない、避妊といえばピルだ、という感覚から、
書いたやつが女であることがわかる。

逝き遅れたお局が、同類を増やそうと必死なのだろうw

283 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 17:50:44 ID:WjWoheQ8

管理職の平均年収勘案、労働時間規制除外で厚労省最終案

厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件分科会に雇用ルール
改革の最終案を提出した。一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から除外する制度について、対象者の年収の下限を
「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案」と明記。

労使の調整が難航していた解雇の金銭解決制度は引き続き検討する課題として
今回の雇用ルール改革では見送ることを示した。

労働条件分科会は最終案をたたき台に27日に最終報告をまとめ、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案と労働契約法案を提出する方針。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061221AT3S2100N21122006.html



284 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 17:55:47 ID:???
ホワイトカラーエグセンプションは当然導入すべきだな。
ダラダラ仕事をする奴のほうが収入が多いってほうがおかしい。そのかわり賞与はもっと
思い切って差をつける必要がある。20倍ぐらいは差があって当然だ。

285 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 20:25:36 ID:APKydMiT
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006122101000602
「規制撤廃は過労死促進」 元管理職らの批判広がる

労働時間規制を一部撤廃するホワイトカラー・エグゼンプション(適用除外)を議論する
厚生労働省の審議会は21日、労働者側の合意が得られないまま導入に向けて結論を出す見通しが強まった。

これに対し、働き過ぎで死にかかった体験を持つ元管理職らから
「長時間労働を拡大する過労死促進法だ」との批判の声が広がっている。

夫や息子の過労死、自殺の悲劇を体験した遺族らは、厚労省に導入撤回を申し入れたのを皮切りに、
東京都内のオフィス街で反対を訴えたり、審議会のメンバー全員に手紙を送るなど要請行動を展開している。

大手ゼネコンの元技術者秋山光夫さん(56)は「自律的な働き方なんてない。ノルマや成果主義に強制される働き方だ。
厚労省は法改悪ではなく、労働時間を守らせ、長時間労働や過労死を減らす対策を強めるべきではないか」と訴える。

286 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:14:02 ID:???
24時間戦えと言うのか?

287 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:14:45 ID:h6iwv41d
同和が多い。

288 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 22:49:56 ID:3tZtRdky
サラリーマン放題始まる!!!

夜17時から使い放題、パケホーダイ!!!
定額で、こき使い放題!!!!!
サラリーマン定額制ライト、お近くの経団連ショップでぜひどうぞ。゚(゚^∀^゚)゚。

289 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 23:18:47 ID:???
馬鹿め!やれば肉体労働の仕事に就くだけだ!

290 :名無しさんの主張:2006/12/21(木) 23:24:06 ID:zEjy8nRa
予想外 ¥0 サラリーマン割





291 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 00:10:16 ID:MHEICS+0
ホワイトカラーに残業代でないのは当たり前ではないかと。よく考えたら年棒制の人多いぢゃん。

292 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 00:22:46 ID:???
「残業代が出ないのが当たり前」は確かに正しい。

だが、「残業しない」というのと「残業させない」というのも
また当たり前なんだよね。若しくは、残業させた分後々
休ませるのも当たり前。「当たり前」も偏っちゃ逆に
「当たり前」でなくなってしまう。

293 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 01:32:10 ID:???
アメリカじゃ残業する奴は無能と見なされるからノルマを果たせない奴は家に仕事を
持って帰るのが当たり前。かと言って家族サービスを疎かにすれば離婚を突きつけられる。
日本はまだまだ甘すぎるよ。

294 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 02:37:36 ID:???
>>1
経団連は経済テロが目的なんでしょ!
どんなバカでも、考えなくても、
残業代が出なければ、その分収入が減るのだから、当然税収も減る!
その分アメリカは良いよね!半年働いたら半年遊んで暮らせるのだから!
まあ向こうは労働組合の方が強いしね。
それに比べたら日本の労働組合は何?会社に逆らうとリストラ対象者に選ばれて、
最終的には強制解雇でしょ?
最近の日本はどうなってるの?
家電リサイクル法=山に不法投棄しましょう法
車両リサイクル法=道路やその辺に放置しましょう法
消費税=出来るだけ買い物をしないようにしよう法
で、ここへ来てホワイト業残業代廃止=ホワイト業残業するな法
いっそのこと交通費も廃止にして
ホワイト業の人は出社時刻は家を出たとき。退社時刻は家に着いたとき。にしたら

295 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 14:44:46 ID:KjaYhocM
「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり。」ってさ。
人に関するコストを「削減できる無駄」って認識してる時点で既に論外なのに。
「日本人の労働者が死滅したら、安い外人を買えばいいじゃない。」とか本気で思ってそう。

これを機に労働運動に身を投じる人、増えるといいなあ。
自分たちで身を守るためには、一致団結してちゃんと行動しないと。
我々は資本家の家畜ではないということをきちんと示さないとね。

296 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 15:06:58 ID:pv0ZBiT1
安倍ダメだこりゃ

297 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 15:25:38 ID:WUm/ihKA
■安倍を含めほとんどの政治家はダメに決まっている!■

金銭的に苦労を知らない奴、昔、貧乏でも裕福になってお金の旨味を知った奴が
税金を大切に使ったり、本当に国民の為の政治など出来るはずがない

だいたい、政治家に立候補するのに、多額の資金が必要な時点で一般の国民は
立候補すら出来ない仕組みを作りあげてしまっている

少子高齢化を予測した上で「年金の仕組み自体を変える必要が無い」などと、人事の
ように言っている総理などいらない
一時的に多額の資金が必要でも、年金制度は貯蓄型に変更すべき!
今の自転車操業的な仕組みでは明らかに無理!

298 :名無しさんの主張:2006/12/22(金) 22:39:33 ID:???
>>295
そこで、日本全国一斉クーデターですよ。

299 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:18:24 ID:RL1eB+Y6
合法的残業不払い企業Tの実態。

300 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:42:00 ID:6BuQCnxg
>>293
まず一日辺りのノルマに差がある気がするが??

301 :名無しさんの主張:2006/12/23(土) 22:49:32 ID:???
Aさんが病気で数日休むことになったが
納期が迫っていたためBさんはAさんの分まで働いた
その結果Aさんは給料が差し引かれたがBさんは残業代が支払われなかった

よく考えたらおかしくないか

302 :名無しさんの主張:2006/12/27(水) 22:32:02 ID:0u1+4zfz
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓

▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、
 責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。

303 :非公開@個人情報保護のため:2006/12/27(水) 23:44:26 ID:uElP+m9q
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:2800件/1日
自殺発生件数:3500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

まさに、これこそ、安倍総理が言っていた「美しい日本」の姿なのである。

304 :無党派さん:2006/12/27(水) 23:46:30 ID:WHPW33cw
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1167230504/l50
投資板にキャノンスレッドを立てました。
経団連の代表はキャノンです。

305 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 05:14:10 ID:yctupLt/
民意を無視した厚生労働省

マジ腐りきってる。

306 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 05:20:00 ID:8tV5D5zC
民意を無視した厚生労働省 マジ腐りきってる。

それでも 選挙になると政権交代どころか 与党に投票する 腐った国民

日本の政治が腐っているなら その病原菌は国民だ

それが わかったなら 国を捨てよ!

307 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 06:05:04 ID:1st/3/yz
あんた方が変な政治家に投票した結果だから自業自得。

308 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 11:15:26 ID:CakyjRbx
自民党に投票する外道が皆死ねば、日本は相当良くなる事間違い無し。

309 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 11:29:56 ID:???
(,,^ω^) WCエグゼンプションの適用者は、年収800万以上。

(,,^ω^) 管理職などに限られ、労働時間と直結する生産業務などは最初から適用外。

(,,^ω^) 経営者がWCエグゼンプションを導入するには、事前に労働者との合意が必要。

(,,^ω^) 適用者には週2日以上の休日を義務化。これを破ったら経営者が処罰される。

(,,^ω^) 安倍政権は厚生年金対象者拡大政策を推進中なので、一概に経団連寄りとは言えない。

(,,^ω^) WCエグゼンプションにせよ、外資企業の献金規制緩和にせよ、最も経団連寄りなのは民主党。

310 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 13:20:45 ID:???
>>309 厚生年金対象者拡大政策を推進中なので、一概に経団連寄りとは言えない。

そうだよね。
ここのスレの人は、脊髄反射の団塊世代の人?
マスコミも誰も安倍の厚生年金政策についてふれずに、
経団連の言い分を政党の主張かのようにデマを言いふらすの?

311 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:16:21 ID:lmz/lJ8s
うつくしいくに → にくいしくつう


312 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:34:18 ID:???
>>309
今日の共同通信で、やっと中身が報道されたな。
これで、ただ「残業ゼロ法案だ」とだけ口走った鳩山のアフォぶりが
浮き彫りになったわけだが。
低脳鳩の政策理解力の無さは、ハンパではない。
酷い時は、同じ民主党の政策に対しても、知らずに反対表明したりする。
どの政党の誰の政策なのかすら、鳩山は把握していないのだ。

313 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:35:46 ID:???
こんなの可決したら自殺率があっぷあっぷ。

314 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:38:43 ID:Kv5FvvQT
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
                  \___________
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

315 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:47:32 ID:zZl8xMDI
日本崩壊への階段を着々と歩んでいるな。
悪法ばかりの世の中だ

316 ::2006/12/28(木) 14:48:48 ID:DX9zcLQB
ホワイトカラーエグゼンティブ 大いに結構
すでにサービス残業三昧
これ以上カットされようがない
残業代タップリもらってる富裕層からブン取ってください
これが格差是正
大賛成!

317 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:51:05 ID:???
〜成果主義という隠れ蓑を利用した汚い手口〜
 
成果主義とは名ばかりの企業にとって都合のいい社会
労働基準法など無視
残業はさせないけど勝手に仕事するのは社員の勝手
明らかに不可能なノルマを課せ出来ないと能力なし
仕方なしに無給の労働をやることになり、人生の時間を必要以上に束縛される
成果主義の名の元に企業が明らかな不当な労働を元にした成果が出ないと減給、左遷、リストラ
実際は悪事を働いたものやコネ(一例、金、肉体的賄賂、インサイダー取引)を使う連中が
仕事とは関係なしに評価される
大多数の何もコネが無く、道徳を持って労働してる普通の労働者は都合よく扱われてゴミのように捨てられる

都合悪くなると、”成果主義”、”自己責任”、”国際競争力”という単語を乱発し隠れ蓑にする
さらに国とも結託し、過労死に追い込むまで過剰な労働を強制させるような環境を整え
国民を馬車馬のように働かせ、労働力落ちる50代以降に心身による過労死に導く様に法律を改変
企業にとっては都合がいい労働力処分、国にとっては税金取るだけとって老後の面倒をみないですむ処分
民を人と扱わず、企業の、国の発展の為の機械としか見てない傲慢な体制

現在のこの国では
 豊 か な 企 業 、 不 安 な 家 庭
と題されてる
企業だけが豊かになり、大多数の社員は企業の顔色を伺い怯えて仕事してる
まさに恐怖政治国家の国民のように・・・・・
そして終身雇用、輸送船団が政府の政策の名のもとに廃止され
未来がまったく見えない大多数の社員は家庭を持つことすら出来なくなり
孤独と恐怖とストレスと絶望を抱え込みついには自殺などが多発する




318 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:51:37 ID:???
これが成果主義の実態
そして格差が広がり、貧乏人は選挙権すら剥奪
これは選挙権を例え持ってても
情報、教育の不足、時間的余裕の欠如などから権利だけあっても無意味という意味を含む
現に、格差が広がり満足に教育を受けられるもの、受けられないもの
裕福な家庭の子供がよい大学に生き、勉強が出来ても金銭的な面からいけない人が増えつづけてる
奨学金などあっても全ての学生に適用される訳ではなく、明らかに金銭で圧倒的な有利不利が初めからついている
これは社会全てで同じ事がいえており、スタートラインの時点で挽回しようが無い圧倒的有利不利の差が広がってる

そしてついには金持ちが政治をあやつり、金持ちだけが幸せで貧乏には一方的に搾取される
いわゆる、金と法による恐怖政治が始まる
これは既に多くの専門家なども警告しており、顕著に耳を傾けないといけない事実である

319 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 14:59:12 ID:???
共産党は、民主党と経団連の癒着ぶりを批判し、赤旗に記事を掲載している。
民主党も鳩山が、共産党に連携を呼びかけておきながら、その批判を根にもって
「共産党はゼロベースで考える」とケンカを売った。


このスレッドで「労働者が」と書いてる奴は、経団連が絡んだ民主党と共産党との
ここ最近の確執すら知らん、左翼に偽装したニセ左翼、民主工作員に相違ない。

320 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 15:10:00 ID:???
現状、日本の管理職と呼ばれている連中の殆どはまともな管理者教育受けてないんだよね。
年功序列で給料を上げる為の名目で役職付けてるだけだし。
だから管理者として成果を上げてる人は本人の資質で凌いでるけど、
殆どの連中は給料が成果に見合ってない。

2chネラの嫌いな団塊世代とその下の世代に結果に見合った給与を支払うだけの事なのにね。

321 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 15:51:58 ID:???
>>309
マスゴミは「残業代がゼロになる法律」と
極端な話ばかりで、中身は報道せんのな。

322 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:43:47 ID:XIGLGtyt
年収800万以上のやつが残業しなくなる分の
仕事が800万以下の下っ端に回ってきて、
下っ端の残業が増えるだけ・・・

仕事押し付けられるじゃねーか
下っ端いじめかよ・・


323 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:53:30 ID:???
>>321
だって事実ジャン
事実というのは未来予測の結果だがな
今はまだそれが事実として当てはまらないだけ
多くの人が危惧してる事は現実に起こるであろう事象


>>322
それは見かたが浅い
これは残業という言葉を削除するための先駆けの法律
今回は年収800万とかラインつけても
”成果主義” 、 ”国際競争力” 、 ”自己責任”  等の免罪符を利用して
年収400万
年収200万
最終的に全ての社員に残業代無し


残業代無しならやっほー大手を振って帰られるぜと考えてる奴甘い
現在のこの国では社員の殺生与奪の権利は全て企業にある
そこで企業は、残業しないとこなせないノルマを社員に課す
当然社員は残業しないとこなせるはずも無く、結局タダ働き
反抗する社員、不平を言う社員などは能力不足と ”成果主義” を持ち出して解雇
過剰な労働には ”自己責任” を持ち出して対抗
最後には 「だってこうしないと ”国際競争力” が劣って国が衰退する」と持ち出し政治家を丸め込む
そして企業に都合のいい法案をこれからもバンバン通していく


未来における国民に対する近年希にみない悪法を通してはならない
俺たちも運動起こしてなんとしても企業社会
ひいては企業政治に染まりつつあるこの国を国民の手に取り戻す時がきてると思う

324 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:54:37 ID:???
藤子・F・不二雄のSF短篇「定年退食」が現実になるかもしれんね

325 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 16:55:43 ID:???

”成果主義” 、 ”国際競争力” 、 ”自己責任”  は

企業の3種の神器

いい加減これらは国民の多くが反対してるという意思表示を

全国で行うべきだろう

326 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:14:40 ID:vELWV6El
年収300マソの負け組が必死にあおってるなw
この内容なら俺の会社じゃ何も変わらん。
元々管理職は残業代つかない年棒制。
めでたしめでたしw

327 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:14:55 ID:???
>>325
「反対」と言うより「使い方が間違ってる」と言った方がしっくりくるな。

成果主義の使い方を間違えれば一時期のサイボウズみたいな
惨状になることは経営者もちったぁ判ってると思うんだけどね。

328 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:52:26 ID:???
>>323
そんな一気に規制適用の数字が変わるか。
400万とする経団連のワガママを、900万で止めた審議委がGJだろ。

ていうか、おまえ何歳?
50歳ぐらいの団塊サヨか、おまえは?
アホすぎる。

329 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 17:56:23 ID:vELWV6El
>>328
いやだから泪目の年収300マソ負け組クンだろ。

330 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:11:17 ID:anqL3vvj
 よくさあ、自分は大企業の正社員ちゃうし、
収入こんなに貰ってないから関係ない。
こんなこという人多いけどさ。
 社員に高収入出せる大企業ほどこの制度活用
しやすいとしたら、
大企業(残業し放題)VS中小企業(残業時間残業代一定)
今の日本社会でこれで競争したらなおさら勝負になるわけない。

制度導入後、しばらくして、

中小企業にも活用しやすい制度を
「下げましょ下げましょ年収条件etc」by経団連

こうならんかな?
無関係とはとてもいないんじゃぁ。



331 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 18:15:51 ID:???
無関係にはならんよ。だが、それに気がつくのはいよいよケツに火がまわったときだろう。
そして人は常に、ケツに火がまわるまでその危険に気が付かない。
今ケツに火が回ってる人は数年前はまったく危険に気が付いてないからな。
そういうものだ。

332 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:13:43 ID:???
>>330
つーか、会社側が導入しようと思ったら、雇用者の同意が必要だから。

あと、適用条件は、年収だけじゃないから。

それから、このWCEが導入されないと、厚生年金の改正も無いから。
経団連との着地点を模索しつつ、厚生年金の改正も認めさせた
現政権を素直にGJしとけよ。

つーか、世論が後押ししないと、WCEが悪条件になって、厚生年金の
改正も消えるから。
経営者に負担ばっかり強いて、福祉政策を導入できるわけねーだろ。


民主党に政権交代したら、WCEを回避できるどころか、もっと酷くなるぞ。
あのゲンダイですら、民主党の経団連への媚ぶりを批判してるんだから。

333 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:17:06 ID:s/TISAEm
>>330
それはおまえの願望だろうよ、負け犬クンw

334 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:19:48 ID:7ZjQK49G
>>330
大企業で導入は難しいね。
理由は組合との協議でほぼ挫折する方向へといくから。

かといって、大企業の真の狙いが何かを知らないと
痛いことになる。
賃金の搾取ももちろんかもしれないが、有限時間の
延長という意味ならもっと酷いことになる。
いまでこそサブロク協定で時間規制枠があるものの
これ以上酷使されるとなると欝だな。

335 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:23:37 ID:7ZjQK49G
要は消費税と一緒
はじめは3%でした・・・
いまは5%にいつのまにやら・・・
そして、その先は7%・・・10%・・・
おいおいスルスル上がるなよwこらwwwって感じだな。

336 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:25:37 ID:7ZjQK49G
(,,^ω^) 適用者には週2日以上の休日を義務化。これを破ったら経営者が処罰される。

これが本当なら使えない規則だなwwwwwwwwwwwwwww

337 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:30:55 ID:u1msw0Fa
小沢が入って経団連に擦り寄るようになった民主党。

●3年前の民主党
民主党「企業団体献金もらわない」
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1041/10416/1041626623.html

●2年前
民主党は、2005年に集める企業・団体献金を現在の約20倍に当たる「年間10億円」に増やす目標を決めた。
小沢一郎元代表代行が率いる旧自由党議員グループが主導する形で、岡田克也代表ら執行部が十七年の企業・団体献金を大幅に増やすことを決めた。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%81%8C%E4%BC%81%E6%A5%AD%E7%8C%AE%E9%87%91%E9%9B%86%E3%82%81%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8C%96&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

●去年
新代表に選ばれた前原誠司氏(43)は
日本経団連からの献金について「自民党を支持し、われわれから見れば偏った評価をしている団体から献金をもらうべきではない。
再検討したい」と述べ、献金を辞退する考えを表明した。ただ、企業献金については透明性が確保され、
利益誘導にならないという基準を満たせば従来通り政治献金を受けるとの考えを示した。
http://www.asyura2.com/0505/senkyo14/msg/815.html

●今年
民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。
自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫
新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。民主党の菅直人代表代行は8日の記者会見で
「(規制を)緩めること自体に反対で抵抗しているわけではない」と強調した。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
民主党の鳩山由紀夫幹事長は、今年五月に日本経団連が開いた「民主党と政策を語る会」で、
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、
基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」と発言していました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html

政治資金規正法改正「外資の献金もOK」の無節操 あまりにご都合主義じゃないの?安倍ちゃん
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166404316/
↑民主も賛成した件。

338 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:31:50 ID:Z2RzDv3e
だから>>309が事実ならなんの影響もないんだって。
残念だったねフリータクンw

339 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:33:01 ID:/91W807k
ホワイトカラーしか関係ないんだろ?
じゃあ、時給制の俺は全然楽勝。
長くやっただけ金もらえるしw

340 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:40:30 ID:yctupLt/
>>323よくわかってるね。
この法律が成立したら絶対に消費税と同じ道を辿る。
つまり適用範囲はかなり広がるはずだ。

過去最長の好景気の中でも八年連続でサラリーマンの給与を下げ続け、
今後は残業代まで廃止し、長時間残業を強いようとしている。
民意を完全無視して経営者の意見しか取り入れないふざけた政治がまかり通るようでは日本は終だ。

341 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:47:46 ID:???
>>335
後は民意で政府を推してやれば、
経団連も悪さできなくね?

消費税アップも、まあ言わば選挙を恐れる
政治家のおかげでズルズル先延ばしに
なってるんだからさ。

342 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:49:50 ID:???
>>336
というより、どうしてマスゴミは「残業代ゼロ」ばかり強調するんだ?
一時期は、対象者が年収で決まることすら、マスゴミは秘密にしとったぞ。

343 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:52:53 ID:yctupLt/
ホワイトカラーエグゼンプション適用の年収800万の定義を教えてくれないか?

@額面・手取り
A月基本給×12・月基本給×12+手当・月基本給×12+手当+ボーナス・月基本給×12+手当+ボーナス+残業代


どれ?

344 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:54:41 ID:/91W807k
>>342
オメー、バカだろ?
世間一般じゃあ残業代っつーのはケッコーでけーから、
残業代がなくなっちまうようにテレビでいわねーと食いつき悪ぃべがw

345 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:55:46 ID:???
>>338
でも、フリーター支援の予算も決まったから
フリーターにも良いことあったお♪

子持ち支援も、フリーターにも適用されるお♪

バイトも長く頑張れば、厚生年金が適用されるお♪

うはー、夢が広がりんぐ♪


…ただし、安倍政権が08年まで続けばな。
それまで安倍が終了すれば、厚生年金改正も終了。
かつて経済同友会の北城が提言したような、
厚生年金が完全廃止される時代が到来する。
民主党の手によって。

346 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 19:57:40 ID:???
>>342
まあ、既に>>344の言うように、
「そっちの方が食いつきいいから」だろうなw

347 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:13:49 ID:Kv5FvvQT
>>336
サヨが必死でホワイトカラー・エグゼンプションで盛り上がろうとする。
 ↓
ホワイトカラー・エグゼンプションの中身がヘロヘロだと判明。
 ↓
盛り上がらず。
 ↓
しょうがないので、サヨは「将来の改悪を仮定した話」を訴えるしか。

348 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:17:32 ID:yctupLt/
>>347
最初から将来を見据えて反対している人が大半だと思いますが。
スレを最初から読んでみなされ。

349 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:19:55 ID:yctupLt/
>>343に解答求む。
かなり重要だと思うのだが。

350 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:25:46 ID:a7u8xorg
>>348
将来そうなってもその頃俺は逃げ切り体勢だしw

351 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:47:33 ID:???
>>336
ホワイトカラー・エグゼンプションを導入した事業主は、
対象者の休日を年間104日以上確保する事を義務付ける。
これに違反した場合は罰則を科す

という方向性で、現在、調整中なんだって。



ちなみに、年収800万円以下の対象者以外の労働者は、
逆に残業代の割増率が引き上げになるんだとか。

正確に言えば、そうなるように、経団連を相手に頑張っている
最中ということ。
よかったな、残業代をあてにするヒラ社員の人。

352 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:52:02 ID:jd8a5Ny6
>>351
残念だったな。年収300マソの人w

353 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:52:52 ID:???
左翼の話を聞いてると、ある日突然
会社からの通達で残業代が全額カットされるかのような印象だったのだが。

354 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:55:40 ID:???
>>352
むしろ、年収300マソの人は勝ち組じゃね?

355 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 20:58:06 ID:x+aZcckp
>>354
涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

356 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:00:37 ID:???
>>343
わしもさっきから調べてるが、ソースが見つかんない。(´・ω・`)
というより、マスコミの取り上げ方が「とにかく残業代ゼロ」だけに焦点をあてたものばかりなので、
もっと詳しい中身を知りたいって時に全然使えんな。

357 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:03:37 ID:???
残業代もらってるじてんで ホワイトカラーじゃねえだろ

この!組合員がよ プ

平なんだよ 組合員よ!プ

358 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:03:41 ID:???
>>348
その将来の仮定の話が極端過ぎて、
リアリティが無い。

359 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:04:32 ID:???
今、>>357が核心を突いたwwwwwww

360 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:09:06 ID:Kv5FvvQT
菅直人が提案している、こっちの政策の方が
ずっと庶民に手痛いダメージを与える。
庶民のささやかな小遣い稼ぎを課税対象にするんなんて。

【政治】民主党の菅直人氏「株売却益への課税強化を」…テレビ朝日番組で[10/29]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162135661/l50

【政治】 民主・菅直人氏 「株売却益への課税、30%ぐらいに上げるべき」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162203560/l50

 民主党の菅直人代表代行は29日のテレビ朝日番組で、
 株式の売買益への課税について「(税率が)10%まで下がった。
 20%、場合によっては30%ぐらいに上げるべきだ」と述べ、
 株取引への課税強化を同党の格差是正施策の柱に位置付ける
 考えを示した。 (23:36)

361 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:13:49 ID:???
>>360
利益が出たら課税される代わりに損失を出した時は還付してくれるという法案なら
俺は今すぐミンス支持に乗り換えてもいいwwwwww

362 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 21:16:02 ID:3IiJShGl
さて、アメリカ文化を歪んだフィルタを通して見て真似することしかできないのが、自民党員な
わけですが、アメリカは平社員は決められた仕事以外はやらなくてもいい制度になっていて
ジョブの量に対する契約管理が徹底しているわけですよね。

それでは、世界一成功した社会 西欧には、ホワイトカラーエグゼンプションはあるのでしょうか?

世界一一人当たりの国民所得が高いルクセンブルクにもあるんでしょうか?

ちょっと研究してみて。

363 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:18:26 ID:/91W807k
>>360
オメー、マジ馬鹿wwwww
般ピーのどれだけが株で益出してっと思ってんの?
ぶっちゃけ、「儲かんね。」っつってるか「株益?何ソレ?」っつー感じだべよーw

いくら民主嫌いでもそれは無理メだー

364 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:20:46 ID:/91W807k
普通はヨー、「残業しても金なし?やる意味なくね?」っつーのが
パンピーなのョ。
それがオメー株益ってwwwwwwww

365 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:25:19 ID:???
>>362
残念なことに、自民党だけでなく、民主党も賛成しているんじゃ。
鳩山がカッチョイーことを言っているが、奴は自分の過去の発言を
きれいに忘れる病気があるので、期待したら死ぬぞ。
小沢も同じ病気で、消費税を上げない約束なんかしちゃってる。
菅直人も、北朝鮮拉致被害が解決できないことで政府を批判するし、
民主党は脳の病人だらけじゃな。

366 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:28:23 ID:ff9PynA5
>>357
年収300マソ乙w

367 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:29:56 ID:???
>>360
「株で儲けてる人を悪者扱いしたら支持率急上昇」が
菅の狙いだったんじゃないの?

368 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:37:57 ID:???
>>351
ありがとうございます。
おかげで安心して眠れます。(-人-)

369 :セニョール・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2006/12/28(木) 21:51:08 ID:3IiJShGl
>>365
僕は民主党支持していませんよ。

細野豪志さんが一番まともだと思いますが、有能な彼が一番叩かれてしまって可愛そうですね。
民主党は有能な人材をどんどん台無しにしているオウムのような酷い党なので、
僕は支持しなくなりました。

ちなみに、今は、僕は「新党日本」です。

370 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:56:50 ID:???
>>369 ちなみに、今は、僕は「新党日本」です。

カッコヨスwwwwwwwwwwwwww

371 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 21:59:12 ID:???
新党日本なんて、もう無いだろ。

え、まだあるの?

372 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:04:18 ID:???
>>369
最後の1行で、お前の好感度が台無しになった

373 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:04:21 ID:uKJBlPiz
年収800万程度が対象だから関係ネーとか言ってるヤツがいるが、この年収の
部分に関しては国会承認の必要がない政省令で規定するらしいから、役人の
都合でいくらでも変更できることになる。ってことで、将来、年収400万程度が対
象となる日がきっと来る。

374 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:07:56 ID:???
>>373
年収以外にも、業務内容で適用対象者が
限定されてるんだけどね。

つか、政府が経団連の圧力に耐えられるように、
少しは応援してやれや。
さもないと、ズルズルやばくなるよ。

375 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:13:00 ID:???
>>373
導入するのは会社の自由だから、そんな会社に就職しなきゃいいじゃん。

376 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:13:15 ID:vELWV6El
>>373
だからそのいつかが来る前に逃げ切ってるって言ってるだろ。
自分が年収300マソだからって他人の足引っ張るのは見苦しいぞw

377 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:22:45 ID:???
>>373
経営者は導入前に労働側との同意が必要。

適用対象者は主に管理職。

ホワイトカラーエグゼンプションが導入されると、経営者側に
対象者の休日を保証する法的な義務が発生する。


というわけなので、企業の独断で残業代ゼロの不眠不休で
奴隷生活を送らされるという想像は、あんまし的を得ていなかったり。

378 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:26:01 ID:Ybiit/C6
>>373はもう完全に泣いてるよなw

379 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:26:20 ID:yctupLt/
つーか出来レースだわな。
経団連がわざと無謀な要求をして政府が国民を守るような恰好で法案を通す。
で、後はじっくり法案適用範囲を拡大していく。

400万なんて通らないのは最初からわかっていて敢えて提出した経団連の勝ち。

というか経団連と自民党政府の自作自演でした。

380 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:29:20 ID:yTHYJDZk
>>379
妄想はもう判ったよ。
おまえは一生年収300マソで頑張れw

381 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:36:24 ID:yctupLt/
>>380
一流といわれる企業で研究開発系職種で年収600万の二十代サラリーマンです。
そもそもなんでホワイトカラーと無縁の年収300万がこの法案に反対する必要があるの?

382 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:41:50 ID:vELWV6El
低年収が高年収を妬みヒガミ、引きずり下ろして自分と同レベルにさせようって自然だろw

383 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:43:18 ID:???
>>379
厚生年金改正で企業の負担増、その引き換え条件としてのWCE容認、
それぞれの着地点探し…といった駆け引きなんだから、おまえの想像よりも、
ずっとシビアな展開だったと思うぞ。

384 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:46:30 ID:f3nvu1ti
反対している奴等は、昔を知らない奴等。

「高度経済成長期のサラリーマンがどれだけ長時間仕事をしていた
 と思うんだ。過労死者数も表面化しなかっただけ。だいたいパソコン
 もコピーやFAXも一般的でなかった時代にどれだけの工数がかかった
 と思うのだ。」

385 :名無しさんの主張 :2006/12/28(木) 22:47:14 ID:Im3isGnL
>>382
ヒガミという、社会心理学的な圧迫のストレス要因で
おさまってくれていいんだが・・・・
そのうちに、決壊してしまうの、かもね
さんざん、中央マスゴミが、これまた、みせびらかすように
やってくれちゃっているからね

386 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:53:16 ID:WIENADhz
〉384 知るかよ、バカ。

387 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:56:12 ID:???
ここで労働者の権利とか生活にうるさい人は、安倍の厚生年金対象者拡大政策を応援しないの?

388 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 22:57:53 ID:WIENADhz
〉385 お前は、いつもそうやってマスコミとか他者のせいにすんだろw妬むな。努力しろw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:00:27 ID:aY1xQV8c
某地方紙では、経営者団体から「小さく産んで、大きく
育てる」と、この制度に対してのコメントが載っている。
「対象者は最初は絞って、後で拡大する」ということだろうね。

対象が拡大したら、企業の成長が第一義なんだから、一定の
仕事やったら早めに仕事終われるぞ!じゃないだろ。
長時間でも仕事ができない奴は評価が低いので給料安くて済むし、
短時間で仕事済ませられる奴は、「お前、もっと仕事しろ!そん
なに早く帰れると思ってんのか?!」って言われて、ノルマが
どんどん増えていくようになるよ。


390 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:18:09 ID:jzD0sc+d
>>389
もう泣き止めよw

391 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:24:02 ID:yctupLt/
>>383政府と経団連の都合の良いように決められたんだろ。
年金改悪もサビ残地獄もどちらも民意と掛け離れたものだ。

392 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:33:54 ID:5oLFX1BQ
年収400ってとてもよいライン。
喜ぶ人は多いよな。
相対的に高収入に買ったみたいな。

393 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:33:57 ID:xJAUsXTI
サビ残地獄?
完全に骨抜きだろ。なんも変わらん。

394 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:35:07 ID:pfebbEYt
>>392
残念だったな。脚を引っ張れなくて。
おまえは一生300マソで頑張りなさいw

395 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:36:15 ID:5oLFX1BQ
年収400ってとても良いライン。
年収400いかない俺は、ほくそ笑むよ。
相対的に高収入の人間に勝ったみたいな。
しかも会社がつぶれそうだから、絶対400いかない事はわかってるし、


396 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:38:45 ID:/WXWyEi9
>>395
残念だったねw
ホワエグは800万保証されちゃったよw

397 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:47:55 ID:???
>>396
いや今度提出された案には金額が入っていないんだよ。

398 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:48:57 ID:5oLFX1BQ
つまり、0円からOKを暗示してるってこった。


399 :名無しさんの主張:2006/12/28(木) 23:51:04 ID:Inq0K+oP
>>397-398
年収300マソ組必死だね。
なんでそんなに必死なの?もう涙拭けよw

400 :397:2006/12/28(木) 23:55:10 ID:???
>>399
誤解させてごめん。俺はもう年金受給者だからWCEは関係ない。高見の見物。

401 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:10:01 ID:???
年収300〜400万の二流企業平リーマン組よりも年収500〜1000万の一流企業平リーマンの方がこの法案には反対でしょう。
一流企業は平や係長で800万を越えることも多々ある。
この法案が成立すれば残業代の付かない管理職まで出世させずに出世を頭打ちさせて年収増加自体を800万〔額は可変〕でストップさせることが可能になる。

組織のフラット化〔ポスト削減〕、管理職以下の残業代廃止+長時間労働、自己責任、成果主義、、、

すべては経団連の描いた絵の通りに動いているな。
おそらく何年も前から仕組まれていたのだろう。

402 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:21:18 ID:???
>>401
そう遠くないうちに年収400万円にまでラインは下げられる。時間しか売る価値がない
人間じゃ高給は得られないという当たり前のこと。年俸500万円くれなきゃ辞めるよと
会社に言える人間になれ。リーマンもプロ野球の世界と同じになるのさ。

403 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:23:21 ID:LImlrVHJ
>>387しないよ。
なぜ正社員がパートやフリーターの年金の面倒を見る必要がある?
正社員への利益還元すらままならないどころか
正社員の残業代を廃止しようとしている中でパートやフリーターの年金に利益の無駄遣いするなんて賛成できるかよ。
そんなところに使う利益があるなら“残業代廃止するなor年収上げろ”って感じかな。

政府と経団連の自作自演のやりとりは“正社員イジメ”にしか見えない。

404 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:34:07 ID:nLDJ6njw
>>402
自分が年収300マソの負け組だからって僻みはよくないな。
涙目www超涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

405 :397:2006/12/29(金) 00:39:49 ID:???
>>404
お前って頭悪すぎ。俺は年金受給者だからもうどうでもいいんだよ。
君のレスのwの長さが涙に見えてしようがないんだがね。

406 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:45:21 ID:jkOCI43s
正社員とパート・フリーターの間で争ってどうする!


407 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 00:52:01 ID:lIe7B4VH
>>405
悔しい脳w悔しい脳w

408 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:09:54 ID:???
政府と経団連の自作自演のやり取りで見事に民間正社員に負担のしわ寄せが決まったね。
しかも一番被害を被るのはまた25〜35歳の貧乏くじ世代になりそうだ。


政府の希望する厚生年金枠拡大でパートやフリーターの年金を負担することになり、
経団連の希望で年収800万〔さらに下がる見込〕頭打ち&残業代廃止&長時間労働を可能とするホワイトカラーエグゼンプション法案が決定。


民意を無視した経団連と政府のやりとりが我々貧乏くじ世代をどんどん追い込んでいるんだよな。

見捨てられた世代、というか、頑張って登っても蹴落とされる勝ち組になれない世代なんだってつくづく思う。

人数の多いハードな受験戦争に勝ち、超氷河期の中で平均年収1000万近くの一流企業への就職を勝ち取り、成果主義の中で自分の時間を捨てて働いても、
組織フラット化でポストは少なくなり、ポスト無しなら年収は800万頭打ち、残業代廃止で長時間ただ働き環境になる。
その上企業がパートやフリータの年金の面倒をみる分の負担が正社員の足を引っ張る。
何をやってもどんなに頑張っても勝てない世代なんだよな〜。

409 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:16:44 ID:???
>366

年収 1186マソでした

410 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:23:46 ID:???
国と地方自治体の借金が1000兆円。今生きている世代が何もせずに放置したら後世の
笑い者になる。法人税・所得税・消費税を全部アップさせるしかないのに政治家をはじめ
国民はみんな自分のことばかり。醜いよなあ。


411 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:38:18 ID:LImlrVHJ
借金に関してはまずは地方公務員の給与や福利の大幅削減、公舎等の売却、が先決。

残った額を『借金に対して責任のある世代』毎に負担比率を変えて背負わせればよい。

『借金返済能力のある世代』じゃなくてあくまで『借金を作った借金に対して責任のある世代』な。
このままじゃ現役世代や若い世代に負担が行き過ぎるからね。

現役をおりた年金生活者の逃げ切りなんて許されないから。

412 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 01:43:23 ID:???
>>411
身分不相応に贅沢させてもらって育ったお前らも同罪さWWW

413 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 10:04:02 ID:TqUg5aYD
なんか低年収負け組(現役時代低年収だったリタイヤ組含む)が
泣きながら悔しがってるなw
そんなに脚を引っ張りたいのか?
残念無念だったね。法案骨抜きで。

414 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 10:10:31 ID:9TDdJIpp

労働市場流動化へ来春に新たな改革案・経済財政諮問会議

経済財政諮問会議は28日、労働市場改革専門調査会(会長・八代尚宏国際基督教大教授)
の初会合を開き、雇用法制の見直し加速に向け、労働市場流動化を柱とする新たな改革案
を来春に策定することを決めた。

労働者の派遣期間制限の撤廃やすべての労働者に適用される共通ルールの新設など
多様な働き方を可能にする「労働ビッグバン」の実現に向け官邸主導で改革を進める。

   http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061229AT3S2802D28122006.html


 『サービス残業の廃止』法案にせよ、上記は、誰のために行う”改革”なのですか。 
  まさか、献金を重ねてヨイショした経営者達(財界の無責任な糞ジジイ)のための”改革”?


415 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 10:15:37 ID:jM7LKMls
サービス残業じゃない。強制労働、監禁労働、不払い労働 等と
言った方が相応しい。経団連死ね屑馬鹿過労死した奴から呪われろ

416 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 12:11:24 ID:fXq6g/yC
>>415
今の案じゃ何も変わらないから心配するな。
賢いやり方は会社に提供する労働力を極小化して奪い取る賃金を極大化する事。
もらってる給料以上の労働力を提供しない事だ。
当然経営側にはそれと悟られないようにな。

417 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 13:58:40 ID:sW+UEsLK
会社の役割は、
1、資本者(経営側)の利益の追求のみならず、
2、会社の業務を経て世の中に貢献すること、
3、および人々を雇い入れてその者たちの富と生活を保障すること、とあるわけで…

経営側は会社の利益を意識するから人件費を他の経費と同列に考える

労働側は自分たちの人件費を生み出すために会社は業務をすると考える

どちらも正しいのだけれど、今回の法案は「1、」ばかりの視点に立った法案であり
経営側、労働側でもない第三者の立場から見てもこれはおかしいのではないか?と思う


418 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 15:28:33 ID:???
見通しが甘いやつがおおいな
一度法律つくれば後はなし崩しにして
経団連と癒着してる政治家が奴等の意向を受けて
国会で国民の合意得ないまま次々と規制無くす法案を通していく
今までのさまざまな法案がこの手法により、国の都合いいように変えられて行った
国民が法案可決の是非の権利を持ってないこの体制では

 元 と な る 法 律 を 作 ら せ な い

これが重要なわけだ
規制とかそういう問題じゃない
法律を始めに作られてしまうと、その最悪まで落とすことが容易な政治体制だからこそ
みんなが本気で反対する
そんな常識すらわからんのがいるから困る

419 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 15:42:11 ID:4+Ad8gCq
そもそも社員への適正な仕事の配分(又は適正な人数の社員の配置)
が管理職(会社)の仕事だろ?
で、今は、管理職(会社)の見込みが間違ってて
8時間の労働で仕事が終わらず、会社の都合で残業させるハメになったら
その分割り増しの手当を支給するんだよな?

もし労働時間規制が撤廃されるなら(残業時間という概念がなくなるなら)
そのかわり過労時間って概念を取り入れるべきと思う。
で、過労時間が一定以上になる職場には、管理職(会社)に
「適正」な仕事量分配か人員配置をさせるよう義務付けるべきと思う。
(当然第3者を入れての検証とかが必要だろうけど)

だって管理職(会社)の作業量見込み違いが原因で過労になるんでしょ?
過労無しでは成り立たない作業分配は管理職(会社)のミスでしょ?
(社員の能力/やる気不足も有るだろうけど、それを含めての管理だろ?
ダメダメな社員なら切ればいい)


ってか だいたい ホワイトカラーの仕事量ってのが
時間に比例しないってなら今の給料体系全部変えろよな。
今の給料は8時間分の労働に対する対価だろ?
話がおかしいだろ??


ちょっと説明が分かりにくい?

420 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 18:36:01 ID:IyMuiqez
>>418
おまえが低所得労働者で他人を引きずり込みたいって事はよく判った。

421 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 19:10:25 ID:???
>415 すでに高卒は強制労働階層です

しかも 管理職てなんだ!組合員のくせに

残業代もらってる時点で ホワイトカラーじゃねえだろ?

労働組合員乙 ププ

422 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 19:16:44 ID:VLeqs7qh
>>421
高卒フリーター一生年収250マソ乙w

423 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 19:49:30 ID:???
>422 が
かなりヤキモチやきな件について

プ

>421 が核心をついた件について

424 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 20:43:23 ID:nedQG6QE
>>423
大粒の涙がこぼれてますよw

425 :名無しさんの主張:2006/12/29(金) 23:37:39 ID:uPOR6LEJ
無能もしくは、それを自分で認めたくない正社員と、馬鹿もしくは、
それを認めたくなく、将来、職業につくつもりの人多すぎる。
客観的に現状を把握する能力があれば、有能&誠実な人が、無能&倫理無&
生まれ(親が政治屋・お金持ち、安部が典型)に、必ず負ける社会ルールに
なってるのは理解できるが。
現在の弱者は、本人の能力・努力とは無関係な単なる結果が多く、それを
運命的なものとして許容する必要はないが、だからといって、より弱者を
非難して良い訳でもない。

426 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 04:05:13 ID:Zysd8k0i
>>417-419同意。

>>420何故そうなるのかさっぱりわからん。キチガイ?

427 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 04:18:14 ID:fyQ1TlXV
■新ドラマ ハケンの品格

日本テレビ系 水曜夜10時 2007年1月10日スタート
ttp://www.ntv.co.jp/haken/
           
スーパー派遣、大前春子。その腕は超一流。
これまで多くの派遣先でプロジェクトを正社員の先頭に立ち成功させてきた。
語学堪能、資格も多種多様。故に時給も破格も3000円。
終業とともに帰る、言いたいことはズバッと言い、そしてその行動要因は全ては「時給」という
ヒューマンスキルゼロの春子をよく思わない社員は多いが、なかなか逆らえない。何故なら仕事が完璧だからだ。

そんな春子の次なる派遣先は食品会社営業部マーケティング課という閑職部署で、
正社員は人事バランスで一応昇進の主任と新人と嘱託のみ、
派遣は春子の他に新人派遣とベルサッサ男派遣という環境だった。
そんな課を何とかしようと思っている営業部長の命により、あるデータ分析とそのプレゼンを任せられることに。
しかし、新人派遣・美雪がルールを破りデータを自宅に持ち帰ってしまったことにより大ピンチに陥る。
課内全員が何とか対処しようとしている時、なぜか春子は淡々と自分の仕事をこなしている――

ハケンの品格(仮)part1
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1163395997/

428 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 06:24:52 ID:fZ4A5SFx
あべいらね

429 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 08:39:23 ID:???
こうそついらね

430 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 09:41:38 ID:h9rzI7dD
>>425
現在の弱者を非難するつもりはないが、現在の弱者がホワエグ導入で
現在の中流所得者(年収500から1000万)を低所得者にさせようと
煽ってるのは感心できませんね。

431 :425:2006/12/30(土) 10:41:19 ID:8+KzbKmD
>>430
煽っているのは、ほんの一部だし、彼等の主張に余り効果はない。
WE対象者の怒りを買い、弱者攻撃増加という逆効果にはなりうる。
(政府がそう誘導してるかも)
これは無視して、主犯(財界・政治屋)の犯罪を抑えるのが正しいのでは?

432 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 11:52:54 ID:fZ4A5SFx
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167394866/

433 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 19:54:12 ID:fZ4A5SFx
安倍の脳みそはうんこ

434 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 20:32:53 ID:9vciXfXl
ホワイトカラー=会社員。つまりブルーのホワイトも関係ないってことだろ。
問題の根本は何よ?
アメリカの要求で日本の富が流出してるだけちゃうの?

435 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 20:37:54 ID:???
ホワイトカラーのなかの残業代もらってる平社員は社会の奴隷階級になりますか?

特別管理職のみが生き残れるわけだな

よかったよかった

特別管理職と労働組合員とはもっと格差を

436 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 20:50:07 ID:p+kf84XA
早く過労死してくれよ。待ってんだよ。

437 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 20:53:41 ID:???
>435
やめとけよ
雑魚相手に

438 :名無しさんの主張:2006/12/30(土) 22:36:14 ID:ACxLVV3e
>>435
低所得者乙w

439 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 03:10:47 ID:c0BiWKRA
経団連がホワエグ要求するのは権利として認められるが

国民の健康を考え,民意を反映すべき政府機関の厚生労働省がそれを通したらダメだろう。

自民党政府はマジでクズ。
今回の件は自民党政府がいかに経団連とべったりかってことを証明したね。
しかしこの怒りを何処にぶつけたらいいのかわからん!

440 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 14:50:04 ID:???
>企業中心じゃなく ”大”企業中心主義
>中小はそれこそ真面目にやってる所が多いのに
>中小には補助とかなし、なめたり不正が横行してる大企業にだけ
>倒産しそうになると社会的影響とかぬかして補助金
>本来は真面目にやってる中小こそ生かして、大企業はどんどん潰すべきなんだよ
>大企業は政治家や官僚とも癒着して 今話題のホワイトカラー問題みたいに
>自分達に有利な法律を押し通そうとしてる

>20世紀前半は主義の世界大戦
>20世紀中盤は東西冷戦の世界大戦
>20世紀後半は宗教の世界大戦

>21世紀初頭〜 
>企業による弾圧とそれに対抗する解放による世界大戦
>人間の尊厳を問われる戦いが始まる
>今の40代以下の奴、よーく考えろよ
>いつまでも成果主義、自分さえ努力してれば何やってもいい
>とかうぬぼれてると、必ず混沌とした世界のしっぺ返しを食らうぞ
>そうなってからでは遅い
>若い世代は、自分達の未来、老後、子供、孫の為に
>そろそろ、人として正しい国家を考える時期が来たのではないか?

>国際競争力? 誰にとっての国際競争力だ?
>景気回復? 誰にとっての景気回復だ?
>国もいつまでも国民を馬鹿に出来ると思ってはいけない
>企業もいつまでも労働社員が会社という脅迫観念で縛られると思ってはいけない
>人としての尊厳がまず第一、そのためには成果主義とか国際競争力などという
>金の亡者のたわごとをこの世界から排除せねばならない

うーむ何気に説得力あるなこれ・・・・・・・・
某スレの抜粋してきた


441 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 15:22:34 ID:elp6P0+u
>>439
経団連がホワエグ要求するのは権利として認められるが
国民の健康を考え,民意を反映すべき政府機関の厚生労働省がそれを通したらダメだろう。
自民党政府はマジでクズ。
今回の件は自民党政府がいかに経団連とべったりかってことを証明したね。
しかしこの怒りを何処にぶつけたらいいのかわからん!



自民党政府がいかに経団連とべったりだって、仕方ないよ
そりゃ、誰だって、スポンさは裏切れないもの

民主党も、仕方ないよ 
全て、多数決で全て押し切られ、予算の修正もビタ一文すらできないからな

官僚も仕方ないよ 自分たちの出世は与党幹部の思惑で決まるから

仕方なくないのは、そういった一部の金持ちのための党に多数を与え続ける一般の国民だよ
そして、>>439のようにと漠然と愚痴をたれ続ける一般の国民だよ

欧米では、政治が悪ければ、国民は 、悪い政治をおこなった側に多数を与えた自分たちの不明を
唇をかみしめて反省し、黙って次の選挙で逆転させる

まあ、これが、政治のグローバルスタンダードというか、議会制の基本的な成り立ち
だから、向こうでは、保守といっても、日本のようには腐敗していないよ



442 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 16:33:56 ID:???
>>441
>国民が今こそ立ち上がるべきだろ
>もはや議会民主政治は国民を省みない金まみれの汚物政治と成り果てた
>国民が立ち上がり
>平成維新を行う時が来た
>立て国民よ

なんだってばよ

443 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 18:01:43 ID:KIpb59xg
国民の政治レベルを上回る政治家は出現しない、というのがあり、日本は
昔からまさに該当してる。
WEにしても、マスメディアの未報道もあるが、国民の反応が非常は悪い。
友人数人で試すと、知らなく、関心無、実質WEだから。
(過労死認定有無のみ相違)
WEに危機感を持っている人は、有権者の何%
民主・共産への投票は、どっちもかなりの高リスク。
愚痴言うだけでは意味ないが、具体的な行動となると?

444 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 21:19:45 ID:elp6P0+u
>>443
常識的な日本人の平均的見方だと思うが
全て、どこかでいってることの鵜呑みによる引用
1つ1つ、どこまで自分の頭でトコトン考えているのだろうか

たとえば、
「民主・共産への投票は、どっちもかなりの高リスク。」
本当だろうか  
西欧各国、今を含めて多年、軒並み社民政権
2ch的見方では、ミンスよりはるかに左  キョクサだよ
どこか、国が傾いているとか、悲惨な状態になっているとこあるのだろうか

「民主・共産への投票は、どっちもかなりの高リスク。」 、
「自民も駄目だけど民主派もっと駄目」・・・  ・・・
これらのフレーズははじめは、意図的に流され、
443のような普通の人によって広まっていく

その間、その根拠が説明されることなく、
誰もその理由を真面目に考えることなく



445 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 21:21:37 ID:4rh+L0go
これは、全部の職業に適用されるのでしょ?
もちろん、警察官、パイロット、自衛官、タクシードライバー、バス運転手など。

446 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 21:58:06 ID:c0BiWKRA
テレビタックルでWEやらないかな?

447 :443:2006/12/31(日) 21:58:58 ID:KIpb59xg
>>444
投資信託同等、リスク高という事で、発言した。
自公の与党は、問題外なのは言うまでもない。
EU諸国の与党がどこかは理解している、特に、北欧系。
民主党には期待していた、だが、何度も何度も・・・
民主党のスタンスは、党首交代で変わりすぎる。
構造改革・WE・格差是正・教育改革・財政再建・雇用の非正規化・
フリーター/ニート 等の政策、財界への対応を表明しているか?
表明しているなら、何故、国民に伝わらない?
(ごめん、民主党のHPは、しばらく見てない)

448 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 22:20:57 ID:???
おまえらコレも読め、政府の物凄い一方的な言い分が書いてあるぞ。
法案を通してしまってから派遣法のように規制解除を続けて最終的に持っていきたい本音はこれだ。

内閣府 規制改革・民間開放推進会議 - 公表資料
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html

労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf


449 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 22:22:02 ID:???
【労働契約法制】

総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔

就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)

重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである

労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき

有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要

国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない


450 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 22:22:37 ID:???
【労働時間法制】

時間外労働の削減等
・法定休日の追加、他国並みの割増賃金の引上げ、代休の付与は企業にとってコストが増大する
・アメリカでは40%の労働者が適用除外(=残業代不払い)なので日本でも同様に大幅に拡大すべき

年次有給休暇制度の見直し
・育児のための時間有給制度を可能にする必要性はない

自律的労働にふさわしい制度の創設
・専門的な技術者や研究者などもホワイトカラーに含めることを明確にするべき
・WE対象労働者が自分の意志で「いつでも通常の労働時間管理に戻ることができる」ようにすべきではない
・深夜業規制の適用除外についても検討する

管理監督者の範囲の明確化
・労働基準法41条2号の監督者は「部長クラス以上」だが、これではWE適用者が少なすぎる
 「課長、係長、班長、組長」等もWE適用範囲に含めるべき

現行裁量労働制の見直し
・労働者に裁量労働制を納得させるために、個別労働者の同意を必要とするのは認め難い


451 :名無しさんの主張:2006/12/31(日) 22:39:46 ID:elp6P0+u
>>447
いわゆるセカンドベストではいけないのか?

人間が集まって作る集団だから、完全無欠はありえない
試行錯誤もある



452 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 05:20:51 ID:VZ92DyYU
国民の意志を無視して腐れ経団連のWE案を受け入れた厚生労働省、自民党政権を我々は決して許してはならない!

453 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 05:57:02 ID:UYzpCz0I
政治家自体認めていいのか疑問。職業として認めていいのかと思うが。

454 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 06:18:32 ID:???
>435 が
いいこと言った!

455 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 12:41:28 ID:wZsd5XfH
>>451
民主党と財界の癒着が気になる。
WE反対声明ですら12/27・・・
財界主流への敵対、新自由主義経済との決別を宣言するなら
投票してもいい。(北欧型国家をめざすとか)

456 :名無しさんの主張:2007/01/01(月) 14:11:33 ID:LYR5sxQi
日本航空、本日より適用。
飛行機ご利用の際は事故にご用心。

457 :名無しさんの主張:2007/01/02(火) 12:10:30 ID:???
まだ法案通ってもないのに適用とかありえん

458 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 09:07:31 ID:lOe8b7+Q
WEは、新自由主義経済の主軸(労働者の待遇悪化)のほんの一部。
正社員を減らし、派遣社員で代替、残った少数の正社員を安く
酷使するための手段。
         1995 2005
正社員・職員(万) 3779 3374
非正規(万) 1001 1633
内派遣社員(万)  約70 約250
内フリーター(万) 約120 約220
相対的貧困率(%)  13.7 15.3(2000年)
生活保護世帯(万) 60 105
雇用者報酬(兆) 271(2000年) 255(2004年)
最高所得税率(%) 50 37
中産階層以下を軽んじ、経営層・政治屋等の特権階層のみがより豊かに
なるための経済構造の構築こそ、新自由主義経済。

459 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 09:09:58 ID:lOe8b7+Q
ごめん
桁ずれして、見にくい。

460 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 11:22:12 ID:VuaRQqJ2
【厚生労働省前】ホワイトカラー・エグゼンプション反対オフ

1月4日(木)厚生労働省前で「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」の
オフ会を開きます。賛同の方、たくさん集まってください。
午前8時集合、A4用紙に「ホワイトカラー・エグゼンプション反対!」と書いて
持参ください。厚生労働省職員の初出勤時を狙って行います。

「ホワイトカラー・エグゼンプション」案が、通常国会での審議になれば、そのまま
通過する可能性大です。労働基準法そのものが骨抜きになります。
いくら働いても残業代はつきません。仕事の量は確実に増えます。

厚生労働省の地図
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E139.45.22.5N35.40.12.1&s1=%A2%A9100%2D0013%20%20%C5%EC%B5%FE%C5%D4%C0%E9%C2%E5%C5%C4%B6%E8%B2%E2%A4%AC%B4%D8%A3%B1%2D%A3%B2%2D%A3%B2

【参考資料】
・ホワイトカラー・エグゼンプションについて
http://www.yuiyuidori.net/soken/ape/2006_1108.html

・「自律的労働時間制度」反対多数
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=208&wv=1&typeFlag=1

・12/28の中日新聞の記事&社説
http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20061228/mng_____sei_____001.shtml
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061228/col_____sha_____001.shtml

461 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 17:49:03 ID:VSYFX98a
明日オフ行く人、頑張れよ!
俺は遠いから参加出来ないけど応援してる。
ぜひ何らかの成果をあげてきてほしい。
期待してる。

462 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 18:20:15 ID:jKWeayXT
■日本政府は日本国民に戦争責任をとるべき!■

北チョンや、在日の優遇が戦争責任のひとつと言うのなら、戦争の被害にあった
日本国民に謝罪や、慰謝料、保障をするべき!

外国なんかより、まず身近な日本国民に責任を取るべきだ。

戦争で無理やり「国の為」に戦わせられた人や、家族の心や、金銭的損害を日本国、
政府は、国民に謝罪、保証をするべき。

今の時代、日本国民の一番の敵は、税金取り過ぎ、ムダ使いしまくりの日本政府だと思うよ。

こんな時代だからこそ、政府は国民を助ける事を考えるべきだ!

463 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 18:32:16 ID:Zt46doCF
>>462
で、その財源は国民負担ですよねw
タコが自分の足食うようなもんだけど?

464 :名無しさんの主張:2007/01/03(水) 19:03:57 ID:jKWeayXT
>>463
いや、やりかたはいくらでもあるよ。
今、政治家、公務員を相応の給料にすればいい。
財産は没収→国民へ還元。
昔の元政治家から、今の政治家までね。
政治家、公務員は自らの財産を捨て、豪華では無い宿舎にて生活する。

そこまで、革命を起こさないと、金銭感覚の麻痺した政治家、金目当ての政治家は無くならない。
半分ボランティア精神を持った人に政治をやってもらわないと、今の腐敗を改善する事は出来ない。

465 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 08:53:02 ID:Mstnxusy
本の好きな方はどうぞ。今の日本が目指している現在のUSAです。
以下は、ある方の書評の冒頭部分。
 アメリカのホワイトカラーの働き方を想像して欲しい。
「仕事は自己責任であまり時間に束縛されず、土日は家族とともに
ピクニックやバーベキュー、転職をどんどん行い昇進する。」そんな姿を
想像するのではないだろうか。しかし、本書を読むと、そういったものが
一蹴される。1980年代以降、アメリカのホワイトカラーたちは、転職を
考える余地もなく、仕事量・労働時間が増大する一方、医療保障給付・
年金も削減され、長期休暇や祝日も無くなり・・・
ttp://www.rengo-soken.or.jp/dio/no175/shohyo.htm

466 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 12:11:23 ID:nU1cpOYR
安倍内閣「残業代不払い法案提出」を画策

12月27日の時事は、「労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)は27日、一部のホワイトカラーを残業代の支払い対象から
外す「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度」導入など労働時間法制の見直しを提言した答申を柳沢伯夫厚労相に提出
した。しかし、同制度の導入には労働界が強く反対しており、答申には反対意見が併記された。厚労省は来年の通常国会で労
働基準法改正法案などの提出を目指すが、引き続き紆余(うよ)曲折がありそうだ。答申は、残業代廃止の対象者として4つの
要件を提示。このうち年収については「相当程度高い」との考えを示し、「管理監督者の一歩手前の位置」にふさわしい年収とし
た。具体的な年収額を明示しなかったため、分科会で改めて審議し、厚労省が政省令で定める方向となった。」と報じた。これを
如何に論評するか。

これは【収入の総量規制】に当る。その昔、【不動産の総量規制】を行ったが、その後【不動産は暴落】した。なぜなら不動産取
引の上限が規制されるわけであるから、売れなくなるものを最初から買う人はいないからである。同じように【一定の収入の上
限に規制】をしてしまえば、いくら成果を上げても、収入は変わらないわけであるから、経営幹部は【成果!成果!】となる。

何しろいくら成果を上げても、支出は同じなのであるから、結果は火を見るよりも明らかである。 だが真逆の立場の勤労者は
【同じ収入なら最低限度】となる。したがって労働に対するセンチメントは一斉にドカーンと低下する。その結果、日本中で【生産
性の低下↓】が生じ、皆さん真っ青となる。労働市場は暴落するだろう。

元から働く者あっての企業という核心が欠け落ちており、管理が疎かになり、業務品質が低下し、特に研究開発などの中長期の
経営戦略が必要な職種で空洞化が進むことになる。何しろ昔から【タダより高いものはない】という。この法律はきっと【高いもの】
になる。 そう強く思う。01月04日

http://www.olivemart.net/news_annex/newsdisp.php?mode=2&seq=104

467 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 12:17:30 ID:FDv+Tseb
厚生労働省がWCEの成立を目指す理由がわからん!


経団連に裏金貰ってるんじゃないの?

468 :名無しさんの主張:2007/01/04(木) 13:40:48 ID:NkG6mb40
関連スレ
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151208869/208

469 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 05:27:26 ID:71SyeR/v
おいおい、ホワイトカラーエグゼンプションと平行で酷い計画が練られてるぞガクブル


正社員待遇を非正規社員水準へ2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1166656728/

470 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 07:37:33 ID:/DSSjROS

労働時間規制見直し、与党内に慎重論

政府が検討を進めている労働時間規制の見直しに関して、与党内で
慎重論が台頭してきた。
7月の参院選をにらみ「企業論理に偏る案では一般有権者の反発を招く」
との懸念が強まっているためだ。
労働市場改革を巡っては、パートの処遇改善など課題が山積しているが、
25日召集の通常国会への関連法案提出に向けた政府・与党の調整は
難航必至だ。

「次は労働が大きな問題になります」。
自民党の中川昭一政調会長は12月26日、首相官邸で安倍晋三首相にこう念押しした。

厚生労働省が通常国会で改正や制定を検討する労働法制は10本近くに上る。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070105AT3S0400L04012007.html


471 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 14:46:00 ID:rRqvS/9C
>7月の参院選をにらみ「企業論理に偏る案では一般有権者の反発を招く」
>との懸念が強まっているためだ。

労働者の心配より選挙の心配ですか?
流石に美しい国は違いますね。


472 :名無しさんの主張:2007/01/05(金) 22:17:50 ID:???

>もはや話し合いの時期は終わった
>経団連は未来の日本から見てもっとも醜悪極まりない集団だ
>この国の国民は未来(現在)のこの国の悪である経団連に対して天誅を速やかに行わなければならない
>悪 即 斬  この国を食い物にし、国民を貧困で喘がせ、自らの栄達ばかりを考え国や他人を省みない傲慢な連中に天誅を
>立て国民よ、今立たずしていつ立つのだ
>悪に天誅は正義の刃、決して法で裁かれない
>考えてみろ、経団連の豚を死滅されるのに1000万が立ち上がればもはやそれを止める術は無い
>それだけの人の同意を得られればそれは正義だ
>正義は民主主義であり法治国家であるこの国では裁かれない
>さ ぁ 立 て 国 民 よ 今 こ そ 天 誅 を


某スレから持ってきた
最近この手の話題が多いな・・・・・それだけ国民が不満を激しく持ってるということなのか?
後進国は宗教、先進国は貧困で内乱か・・・・・世界大戦とか起こるかも知れんな
やだやだ・・・・・・・だからあれほどみんな平等、出る杭は打てと言われてたのにな・・・・・・・・・


473 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 01:06:48 ID:8iFczjjf
柳沢厚労相は五日の記者会見で「日本のホワイトカラーの生産性を高めるために必要」との認識を示している。

残業代を廃止すると、なぜ生産性が高くなるんだよ。馬鹿かこいつは。

474 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 01:14:48 ID:???
>>473
俺の現役時代の経験でいえば、車のローンや旅行費用を稼ぐために毎月100時間以上の残業を自分に
課しているような奴が多かった。上司も残業しない奴よりも残業する奴を評価していたしな。
定時に終わるような仕事をダラダラやって残業代を稼げる仕組みをやめなきゃ能力がある奴が損する。

475 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 11:32:11 ID:qRBRZG9i
>>474
100はないが50を課してた時期は俺もあったな。
ただそれでも仕事を自分で見つけてやってた。
だが年収が上がるにつれてノルマを下げていき今は30くらいで十分。
しかし、仕事の量が増え30じゃ終わらなくなってまともに仕事すると
どうしても50くらいになる。

しかし「日本のホワイトカラーの生産性を高めるために必要」は馬鹿丸出しだな。
生産性落ちるだろw
ロジックを説明して欲しいねw

まあしかし、とりあえず法案通るとしても本人同意や管理職相当の職責・年収
等大きな足かせがつくなら当面影響はないね。
徐々に足かせを外していくとしても1年や2年でははずれない。
10年かかっても普通のリーマンに深刻な影響が出るほどにはならないね。
その頃には俺は逃げ切りw

476 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 13:52:33 ID:cak+lK27
いままで国会などで、残業問題を数多く取り上げてきた政党は日本共産党だよ。

日本共産党サイト内 [残業] 検索結果
http://search-j.aik.co.jp/cgi-bin/namazu.cgi?query=%BB%C4%B6%C8&whence=0&idxname=&max=20&result=normal&sort=date%3Alate


いままで国会などで、非正規雇用問題を数多く取り上げてきた政党は日本共産党だよ。

日本共産党サイト内 [派遣 労働] 検索結果
http://search-j.aik.co.jp/cgi-bin/namazu.cgi?query=%C7%C9%B8%AF+%CF%AB%C6%AF&submit=Search%21&whence=0&idxname=&max=20&result=normal&sort=date%3Alate

派遣労働業の拡大を押し進めて、日本の格差社会を助長してきたのは自民や民主です。
今現在、派遣や請負などの非正社員をやってる人で、ホワエグにも反対してる人は、共産党に投票すればOK。

【労働環境】派遣労働者:6年で2倍、過去最多255万人・派遣料金や労働者の賃金は下落…05年度 [06/12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167173455/

日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html

先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html

477 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 14:43:45 ID:JxtbPC1L
若手起業家の存在はショッキングだ。
サラリーマンたちは、仕事は大変、お金を稼ぐのは大変といい、
起業家たちは、仕事は楽しい、お金のために働いているのではない、という。
サラリーマンたちは、若者に、仕事の厳しさを教えよ、といい、
起業家たちは、若者に、仕事の楽しさ、やりがいを教えよ、という。
サラリーマンたちは泡にならないか心配である。
サラリーマンたちが、泡になる前に、彼らに夢を与える社会にならなければならない。
時間はそれほど残っていないのだ。


478 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:28:46 ID:???
>おまえらぐずぐずしてたら国の歯車、奴隷にされるぞ
>自由などなく、死ぬまで馬車馬のように働かせられ
>わずかな生活費のみしか与えられない
>今たたないと奴隷にされるぞ
>立て国民よ、今こそ自由を勝ち取れ

多くの人が不満持ってる事実は消せないんだな

479 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 16:33:51 ID:yE+XbBg/
俺は今の労働時間、内容、年収で何の不満もないけどな〜。
今のペースなら早期退職できそうなくらいの蓄えできそうだし。
不満なのは年収300マソクラスの連中だろ?

480 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 17:07:42 ID:PBxu1461
■政府、企業のモラル、マナー低下■
最近テレビで「非常識」「マナー悪い」とか国民を責めた放送が多いよね
大体は路上駐車、花見、花火、釣り人、若者のマナーとかに触れたもの

でもさ、こうゆう問題を報道する前にもっと「社会悪」を放送すべきなんだよね
正直、今の時代は「社会自体がお手本とならない状態」になっている。

政府の腐敗化、税金のムダ使い、大企業過保護と、違法行為の黙認とか。
企業は政府が甘いのをいいことに、利益を出すために違法行為や、過剰労働、非正社員雇用、
派遣、偽装請負、偽装求人等。

もう、社会自体が「糞社会化」してしまっている!
これでは、国民のマナーを責めるような環境が出来ていない!

マスコミは「本当の社会悪」にはタブーが多いから、報道出来ないのだろうが、それは汚いんじゃないか?
国民のマナー問題をネタにするのもいいが、「本当の社会悪」にも触れるべきだ!



■マスコミ、政府の情報操作の例■

1 庶民のモラル、マナーの悪さを指摘して、政府、企業のモラル、マナーの悪さを目立たせない
2 実際の暮らしは悪化しているのに、ある数値だけで理屈つけて「景気は回復している」と煽る
3 多外国への多額の税金流出、在日朝鮮人への税金投入を事実説明をしない。最大のタブー
4 労働基準法をはじめとする、企業の違法行為にあまり触れない
5 自殺者、過労死者、労働時間数を理屈を付けて少なく見積もっている


■首相官邸「ご意見募集」■
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

481 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 17:11:52 ID:???
日本の「貧困率」って世界第五位だったっけ?

この前まで一億総中流とかいってたのが一気に。

まあモノ言わぬ国民性だし、奴隷化されてても気づかないし。

482 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 17:48:36 ID:7xO/bJ5c
>>479
年3000万貰えるとしても、月300時間労働だったらお断りだな、おれは。
金の問題じゃない、人生観の問題。

483 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 18:01:05 ID:R/MirRkS
>>482
極端な例を出すなよ。月200時間。年収900万でどうだ?
年収300万なんて月1時間でもやだw

484 :名無しさんの主張:2007/01/06(土) 18:29:07 ID:4sbO9V2f
WE合法化(年収800万以上とする)後の日本、
1.大企業が、大量リストラ、派遣社員を多少増員
2.真面目な人が次々と、過労死(企業に責任無)、精神を病み・解雇
 仕事は有能な人に集中するから、有能な人はなおさら
3.有能で真面目な人が、解雇されない程度に生産性を落とす
 WE対象外の有能な正社員は、将来を悲観して転職
4.企業全体の生産性低下、品質低下、売上・利益減少
5.WE適用対象者の拡大

上記の繰り返し、法・法解釈がさらに変質(ブルーカラーも対象に)

結果、日本は、発展途上国に格下げ。
止める必要がある。早いほどいい。

485 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 14:58:23 ID:WwAFFzv4

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ


486 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 16:00:49 ID:wbxpxZYo
ホワイトカラー制度=過労死促進法=労働者奴隷法

利益を得るのは年金もらう団塊世代→結果、選挙で票を得る=年金満額受給

487 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 16:04:00 ID:Hg7/WTUZ
俺もWEが合法化されれば、年収落として、定時に帰る方向です。
金だけで、人が動くわけじゃない事を、思い知るがいい。

488 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 16:28:38 ID:Hg7/WTUZ
そもそもこの制度の問題点は、経営側の論理だけで押し進められている事と、
「成果とは」と言う元々の基準があいまいである事から、いたずらに不安を増幅している
所がある。
こんな状態では、幾ら少子化対策に金使っても、この制度一つで景気が冷え込むファクターになってしまう。



489 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 16:55:23 ID:???
ホワイトカラーうたってる不細工男達の魂胆ばればれ
働いてる女に体差し出さないと評価下げるぞ
これをやりたいだけ
持てないがり勉豚が考えそうなネタ
ようするに下半身勃起丸見えのクズ法案

490 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 17:43:36 ID:???
みんな傲慢すぎるよ。
やってる仕事が大したことがないのに待遇が良すぎるんだよ。外国人労働者も含めて
お前らの代わりはいくらでもいるんだからどんどん待遇が切り下げられるのは避けられない。
悔しかったら自分しかできないものを見つけることだな。無理だろうけどな。

491 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:14:36 ID:6KNqA/yr
>>490
あなたの付加価値はどれ程、高いというのか、他の人にできない何ができる?
そもそも、新自由主義経済学を理解しているのか?

492 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:19:23 ID:???
>>491
その新自由主義経済学と言うのを
ttp://money4.2ch.net/eco/でぶちあげてくれ

493 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:20:32 ID:???
>>491
俺の付加価値が気になるのか。俺は定年前のハッピーリタイア組。退職金プラスIPOで
今は悠々自適の金満生活。若いときは死ぬほど働いたから当然だと思うぜ。

494 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:28:56 ID:???
>>493
ハイ、このスレで必死になってる時点で
お前の虚栄に満ちた嘘を聴くまでもなく
どこまで低レベルなんだよミジンコ
というのが理解できました
もう手遅れですががんばれ
次の患者どうぞー

495 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:32:34 ID:XJIxa9Xc
>>490は若い頃低賃金で超長時間肉体労働した口。現代の頭を使って効率的に賃金を稼ぐ
世代を僻んじゃいけないよw
法案成立しても足かせ多すぎて当面影響なし。成立すら怪しくなってきた。
影響が出るとしても10年以上かかる。消費税だって即上がった訳じゃなし。
残念だったねw

496 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:38:25 ID:uROFycwc
>>495
いやいやこいつ年収300マソの負け組だろ。
たまにここに来て煽って自分を慰めてるだけw

497 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:42:21 ID:???
段階とか許してはダメだ
この国は法律さえ建てしまえば
後は国民が関与できない
ドサクサにまぎれてどんどん法案の内容を変更する
肝心なのは法律そのものを建てさせないこと
認めさせないこと
今ここで国民が立たないと
貧富の差、企業中心政治、一部の金持ちが貧乏人の人権すら握る
金による恐怖政治になるぞ

498 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 18:47:12 ID:???
ハッハッハ、若くて無能な連中は惨めでいかん。もっと虚勢を張れよ。
俺にとっては2ちゃんは異文化コミュニケーションだからヒマつぶし。
でもさお前らが年収400万円以下だってことが信じられないのよ。そんな奴がいたんだ。

499 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:00:18 ID:CwlbU7WE
>>498
年収400マソ>おまえだよw
泪拭けよwww

500 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:03:56 ID:???
今のこの時勢に年収400万って?
大阪城のホームレスでも300万の収入がある時代だぜ


501 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:08:21 ID:YcMniRbq
年収400万なら立派なもんだ。

502 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:13:52 ID:???
>>496 = 498
300万以下を馬鹿にして自分は400万 プギャー
同族嫌悪乙wwwwwwwwwww
しかし400万程度でそこまで威張れるお前の恥知らずにだけは脱帽
まったくスゲー低所得低脳恥知らずもいたものだwwwwwwwwww

503 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 19:27:37 ID:???
ねえねえ教えてくれる。年収300万円以下の奴って本当にいるの?どうしたらそうなるの?

504 :491:2007/01/07(日) 20:33:30 ID:6KNqA/yr
>>492
政治板に、[ハイエク]新自由主義[競争社会]、があるよ。
竹中の経済理論のオリジナル、都合よく捻じ曲げてる。
金持ちはより豊かに、中層以下は利用しろ、とね。
時代遅れになってて、使用中の先進国はアメリカ・日本のみ。

505 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 20:40:00 ID:tnC+xlOb
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓
-------------------------------------------------------------
▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。
-------------------------------------------------------------

(松下の偽装請負告発者が加入していた労働組合は日本共産党系)

506 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 20:41:43 ID:DyNe1y2O
WE自体は時代の流れだと言われればそうかとも思うけど、じゃあ経営者はどうなってんの?
経団連の集まりに出る人から過労死が出ないうちは、労働時間をどうこうする法律には賛成できるはずがない。

507 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:06:39 ID:???
>>506
鬱になったりするようなヒヨワな奴は経営者になれない。ホリエモンを見れば分かるだろ。
衆人環視の中でも堂々と自己主張してクロをシロと言いくるめるふてぶてしさが必要さ。
でも長期に渡る激務で寿命を縮めている奴は多いんだよ。

508 :名無しさんの主張:2007/01/07(日) 21:40:11 ID:4SRJjRvt
トヨタが台頭してきてから、日本はロクなことがない 内部保留に溜めに溜めて
日本の経済を停滞させてんでしょ? ちゃんと払うもん払えよ トヨタの奥田!
キャノンのお手洗いもな!

509 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 10:14:41 ID:ofXXdCll
WEの条件にあった管理職一歩手前の年収ってどれくらい?
うちの会社従業員の平均年収が600万くらい(38歳)なんだけど。
年収480万(38歳)の俺にはまだ関係ないと見て良いだろうか?
俺としてはこれだけ貰えればもう十分(独身、持ち家)、せめて700万以上の年収に
適用にして欲しいな。たぶん一生関係ないだろうし。

510 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 11:22:53 ID:xBl+IUmv
>>509
WEが成立すれば、対象者の年収下限は、すぐ下がる。
消費税率、保険給付年齢 等いくらでも例がある。
xx万以上だから、関係ないとか言ってられない。明日は我が身。

511 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 11:27:52 ID:mI8Lu5QF
年収800万円以上も取るような椰子が
残業代を請求するというのはせこすぎないかい。

512 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 12:22:49 ID:tp4FD5yf
残業代を含めて年収800万円なんじゃないの?
含めないと600万円程度まで下がるだろう

513 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 12:50:48 ID:3mVVvWP8
>>510
そうやって年収300マソクンが煽りたい気持ちは判るが
すぐには下がらんよ。10年以上かかる。消費税は89年に導入され
5%になったのは8年後の97年。それ以後10年後の現在まで変化なし。
年収の他にも本人同意などの規制がかかっている。
ごく普通のリーマンに影響が出るのは早くて10年、長ければ20年以上。

514 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 13:59:04 ID:qRi1NBKl
>>513
>>448-450見れ。
現時点でここまで具体的な案が出ているからすぐにこうなる。
派遣法が何年もったよ?

515 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 14:17:55 ID:HFMnB7o9
もっと、国、政府、企業に反抗心を持つべきだな。
心の中で不満を持ち、黙って従う。
日本の悪しき風潮だよな。

516 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 14:31:00 ID:N+YVAoTt
>>514
ならね〜よw
煽ったって無駄。まあ法案成立させないに越した事はないけどな。

517 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 14:32:41 ID:NcOOBCPu
>>515
いや俺は給料だけもらって労働力を極力提供しないという形で反抗している。
もちろん表向きはクビにならんようにまともな社員を装ってな。
俺の関しては会社は赤字のはずだぞw

518 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 14:41:19 ID:???
>>515
選挙にも行かない、デモもしない、政治に無関心の若者が多すぎるよ。

519 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 21:57:16 ID:f6GROStW
合法的残業不払い企業Tの現実とは。

520 :509:2007/01/08(月) 23:14:01 ID:ofXXdCll
>>513
>>年収の他にも本人同意などの規制がかかっている

それは俺は知らなかった。と言う事は、会社側が、従業員に「年収○○○万円以上から
WEになりますが、あなたは○○○万円以上を貰ってWEになりますか?それとも定時に帰って
○○○万円以下にしますか?」なんて事を聞いて来るんだろうか?
どんな状態になるのか想像ができんな。
成果と一言に言っても、「ノルマ何件」が社会情勢や受持ち区域、周りの人間関係を含めた環境、
人材教育などによっても、かなりぶれるんじゃないかと思うんだが。
只でさえ、目の上の50代見ていると、結構、年功序列や終身雇用の影響で得してやがると思う
事があるのだが・・


521 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 23:20:45 ID:???
これまで正社員が甘やかされてきたということもあるし、
仕方ない部分もあるな。

522 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 23:43:30 ID:1GiK8MpQ
>>521
また低賃金のフリーター・派遣の僻みかw

523 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 23:47:48 ID:yEpjwKUt
>>520
特に理由も無く小額の手切れ金で解雇できるようにするという案も
労働契約法に盛り込まれている。
契約内容は企業側が勝手に書き換えることが可能ともなっている。

・・・後は判るよな?

524 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 23:50:09 ID:???
これまで正社員が甘やかされてきたということもあるし、
仕方ない部分もあるな。


525 :名無しさんの主張:2007/01/08(月) 23:52:24 ID:C4W3XuG6
中小は既にゼロだし、800万から段階的に下げるだろうな。
しかも日本財政も火の車。
というか1993年頃はとっくに火の車。いままでもったのが不思議なくらい。


526 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 08:23:14 ID:???
>>503
トヨタ、ソニーなどの一部上場企業の大卒初任給はいくらでしょう?

当然、日本企業全体の平均はそれより低いことは説明しなくてもわかるね?

527 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 19:30:08 ID:Ljsg9fih
年収200万のホワイトカラーには関係ないので
どうでもいい話題ですね

528 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 21:37:27 ID:???
(・∀・)団塊サヨクの低脳どもを早く社会から追い払うために
    そいつらから無用の残業代をカットしようという法律
    なんだよw

しかも、そうして余ったお金で、新入社員を多く雇ったり、
頑張ってる派遣社員を正社員に昇格させてあげたり、
非正規社員にも年金を適用できるようにする法律なんだよw

529 :名無しさんの主張:2007/01/09(火) 22:45:28 ID:bKx6ATag
なんで低賃金の連中は自分より年収の高い人の足を引っ張るのに
必死なんだろw

530 :484:2007/01/09(火) 22:52:13 ID:x/upcAhP
判りやすいように、シナリオをかなり簡略化したので、多少補強する。

WE合法化(年収800万以上とする)後の日本、
1.企業が、正社員を大量解雇、派遣社員を多少増員、株価上昇
 企業年金支給額減少/401化 etc.
2.株主(経営層含む)賞賛
 富裕層は、さらに豊かに。
3.失業率上昇、労働者全体の賃金は低下傾向固定(労働報酬は低下)
 正社員のみならず、派遣社員・フリーターも同様。
4.真面目な正社員が次々と、過労死、精神を病み解雇(企業に責任無)
 仕事は有能な人に集中するから、有能な人はさらに。
 有能でないと見做されたら、即、解雇。
5.有能で真面目な人が、解雇されない程度に生産性を落とす
 WE対象外の有能な正社員は、将来を悲観して転職 。
6.企業の生産性低下、製品品質・サービス劣化、売上・利益減少、株価低下
7.株価低下に、株主(富裕層)怒る
8.WE法改正(対象年収低下)、法人・最高所得税率低下
9.WE対象者の拡大 、消費税率上昇(法人税減るから)
 税収減のため、福祉削減。医療保険の自己負担率上昇。
 生活保護削減・ワーキング・プア増加。厚生年金支給額減少(団塊含) etc.

上記の繰り返し、WE法解釈が変質(ブルーカラーも対象に)。
数周期目に、公務員も対象。国民年金破綻。
USAで、'80年代以降、実施されてる事を、日本流にアレンジした。

判りにくくなったかな?

531 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 09:43:10 ID:???
>>530
団塊サヨクって、嘘吐きが多いなぁ。
話にならん。


・派遣社員を正社員をすると、国はお手当てでサポート

・そもそも派遣社員などにも厚生年金が拡大される予定なので、
 これからは、わざわざ正規社員を契約社員にする意味が無い。

・WEを導入するには、対象者と経営者との間で合意が必要。

・WE対象者には、週休二日制度が義務付けられる。

・ブルーカラーにも適用拡大・・・ハァ?ソースは?前例は?
 おじさん、モダンタイムズの見すぎ。


厚生年金の適用者拡大は、安倍政権の重要政策の一つなので、
安倍を打倒しちゃうと実現しなくなちゃうよ?
民主党の政策なんて、高額所得者大減税など、経団連にコビコビの
格差容認゙政策ばっかだし。

532 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 10:24:33 ID:aJfKEd/q
>>531
■ホワイトカラーエグゼンプションとは■ (まとめコピペ・改訂版)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)


533 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 10:25:46 ID:aJfKEd/q
内閣府 労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf

おまえらコレも読め、法案を通してから派遣法のように規制解除を続けた結果はこうなる。
今は法案の国会提出見送っても参院選後にこっそり提出するつもりだ。

【労働契約法制】
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔

・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念可能(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は不要、過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効
・権利濫用を防止するためのルール化は不要、雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避ける
・試用期間中でも自由に解雇できる、労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できる
・普通解雇:平成15年に法改正された「労働基準法18条の2」が邪魔、原則として解雇を有効にするべき
・整理解雇:解雇理由として必要な要素の法令化は避ける
・解雇紛争の金銭的解決額は下げる、労働者の重過失以外でも賠償請求可能
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならない」という規制は不要

・短期契約社員を企業が正社員登用する義務は不要
・個別の労働紛争解決への行政の助言や指導等は不要

【労働時間法制】
・法定休日の追加、他国並みの割増賃金、代休の付与はコスト増大(つまり不要)
・アメリカでは40%の労働者が適用除外(=残業代不払い)、日本でも対象範囲を広くする
・育児のための時間有給制度は不要
・専門的な技術者や研究者などもWE対象と明記すべき
・労働者個人の意志でWEから通常の労働時間管理に戻す案は認めない
・深夜業規制の適用除外についても検討する
・WE対象範囲の「監督者」は労働基準法41条2号(部長クラス以上)より広く(課長、係長、班長、組長も)
・裁量労働制を適用する際に、個別労働者の同意を必要とするのは認め難い

534 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 10:26:43 ID:aJfKEd/q
268 :名無しさん@七周年:2006/11/13(月) 17:27:20 ID:FkukxZe60
○青木政府参考人  幾つかホワイトカラーについてお尋ねがございました。
 ホワイトカラーの定義については、委員が今お触れになりましたように明確な定義はございませんけれども、
仮にイメージをするとすればどういう人たちかということですが、
職業分類別に見るとかなり幅広く言えるんじゃないかなと思いますが、
専門的・技術的職業従事者、あるいは事務従事者、管理的職業従事者、それから販売従事者、
こういった四つの人たちが含まれると考えておりす。
 平成十六年の労働力調査によりますと、先ほど申し上げました四職種、専門的・技術的職業従事者、事務従事者、管理的職業従事者、販売従事者、
この四つの職種の合計の雇用者数は二千九百五十四万人ということになっております。
雇用者総数の約五五・二%ということでございます。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009716320051012002.htm


535 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 14:45:08 ID:???
>>532

>>531を読んでも、そんな嘘をかけるってスゲー。


該当する箇所を抜粋してコピペしてくれよ。
ソース出せ、ソースを。>>532

536 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 14:50:25 ID:HRjpkCkf
>>533
おまえ、昨年に改正された育児休暇制度を知らないで、
こんな脳内妄想を書いてるだろ。
     ↓
>・育児のための時間有給制度は不要


ちゃんと新聞を読め、ハゲ。

537 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 17:22:57 ID:???
>>533
しつもーん。ソース元を読んでも、「試用期間中でも自由に解雇できる」
「普通解雇の改悪」「整理解雇」とか、該当する箇所が見当たらないけど、
あんたの脳内ソースで補足してるんでっか?
っていうか、現状の法律と何が違うか、あんた本当に理解してんのー?

538 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 19:12:42 ID:b/9qrD0T
>>536-537
お前ら本当にソース読んだのか?
まったく読んでないだろうが。
まともに読んだ奴ならお前ら工作員のほうがおかしいと判るんだよ。

539 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 21:20:08 ID:nSN+gvQz
また低所得者の妬みか。

540 :名無しさんの主張:2007/01/10(水) 22:38:42 ID:R8wZs2cF
>>535-537 揚げ足?工作員もクォリティ落ちたね

541 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 01:26:13 ID:???
どう考えても反対派に落ち着いてしまうんだけど
賛成派の要点は何なの・・?
年収煽りぐらいしか目につかない・・

たいした予備知識無しでだした考えなんだけど
対象層の引き下げも十分あり得るし低賃金、派遣社員だって楽観してられない
正社員が今以上に馬車馬のように働く事になれば一番危ういのは派遣だと思うんだが。。
派遣なんて雑用いらないよね・・
高所得というか人並みの700〜800万以上の給与貰ってる人だって青天井のサービス残業なんてやりたくもない。
でもやらなければ「成果」とやらが出てないと解雇の危険性。
例え「優秀」で与えられたノルマこなしても「成果」とやらの基準が曖昧だから次々にノルマ加算で結局残業の嵐
非雇用者の同意が必要っつっても会社がやる方針むき出しにすればどうせ断れないんだし・・。

経営者以外のメリット見えないんだけど教えて!骨抜きだからどうでも良いは賛成の理由にはならない気が。
経営者は人件費削減でうはうはっていうのはわかる。
減らすとこ減らして増やすべきとこを増やさなければいい。成果なんて曖昧すぎるんだから。
景気がどうこうのマクロ的な考えより大幅人件費削減の方が結果+になりそうだしね

542 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 02:30:00 ID:???

【残業代ゼロ】 柳沢厚労相「基準は年収900万円以上」…ホワイトカラー・エグゼンプションについて
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168416017/

【残業代ゼロ】 「基準は年収"900万円"以上」…ホワイトカラー・エグゼンプションで、厚労相★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168439022/


      ******************************


【政治】「ホワイトカラー・エグゼンプション」導入見送り、選挙控え政府与党方針
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168384773/

【残業代ゼロ】 「ホワイトカラー・エグゼンプション」導入見送り方針固める…選挙控え、政府与党★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168411129/

543 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 08:07:39 ID:iW9e2MkN
更に年収要件が上がって900万か。当面は全く影響ないな。
将来下がる可能性はあるが一気に400万とかありえんし。せいぜい5年置きに100万くらいだろ。
法案自体は反対だが、年収要件が下がった頃にはリタイヤだし最悪可決しても問題ないな。
本人同意が必要な事がなくならなければ全く意味ないしな。



544 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 08:51:58 ID:???
それに今いくつでいくら貰ってるか知らんが
30後半でも定年までに20年以上・・
5年後実施さらに15年後300万引き下げで600万
定年間際に600万は順調に出世したらあまり給与よくないところでも十分圏内になりうる気が。
50代前半の平均年収って660万ぐらいだから日本国民の大半がヒットだとおもうんだぜ・・
今50歳なら息子さんが死ねる以外は問題ないだろうけど。
自分に関係ないなら最悪法案Okとか危険すぎるんだぜ?

545 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 09:15:21 ID:HUryql8B
ホワイトカラーってどんな仕事?営業とか??

546 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 09:20:18 ID:HUryql8B
まさなニート君の『働いたら負け』ってのはこーゆー事だったのか!?((((;゜Д゜)))

547 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 12:07:09 ID:Oj/AMHyr
>>543
>年収要件が下がった頃にはリタイヤだし最悪可決しても問題ないな。
これはちょっと無責任な発言じゃない?
それに900万なんて選挙対策で言ってるだけで法案に盛り込まれるかどうかは判らないよ。
厚労相の案でも「年収が相当程度高い者であること」となってる。
これは政令や省令でいつでも年収要件は変更できるってことだから安心材料にはならないね。

>本人同意が必要な事がなくならなければ全く意味ないしな。
解雇ちらつかされて「同意しません」なんて言える人がどれだけ居るのかね?
僅かな手切れ金で解雇できる法案も盛り込まれているんだよ。
政府の案では権利濫用による解雇無効の法規制も外すようにしろと言ってるから
本人同意の有効性なんて皆無だよね。

548 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 12:11:17 ID:Oj/AMHyr
>>545
>>534を見ると判りやすいよ。
最低でも全労働者の55%、約3000万人がホワイトカラーエグゼンプションの対象。

549 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/01/11(木) 12:16:56 ID:EpeeJXe+
 自民党は、 一定の条件を満たした会社員を労働時間の規制から外して残業代を
なくす、いわゆるホワイトカラーエグゼンプション制度について、7月の参議院
選挙前の導入は見送る方針を固めました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    やはり参院選挙の結果をねつ造し、国民の支持を
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    得たと、この法案を強行採決するつもりだな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 経団連から早期法案の成立要請が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 出されてる以上、止める訳ありませんよね。(・A・ )

07.1.11 TBS「『残業代なし』導入、参院選前は見送りへ」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3467186.html

550 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 12:30:32 ID:Jq4UfeFI
漏れは年収600万ちょいだが管理職扱いで時間外手当はつかないことになっている。
そもそも年収900万以上なんてよっぽどの勝ち組企業以外はもともと時間外の
つかない管理職ばっかじゃねぇのか?


551 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 13:01:41 ID:Oj/AMHyr
>>550
管理職でも部長以下なら本当は残業代払わなきゃ違法なんだよ。
それが合法化されたら文句も言えなくなる。
いまなら違法状態に対する法の後ろ盾があるから過労死した場合に
企業の責任を問うことも出来るが、WE含む労働法改悪で
それすら自己責任にされてしまう。

(現状)違法状態の放置 ⇒ (WE後)合法化

この差は大きい。

552 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 14:45:49 ID:nQ2GVXLo
自分が死んだときに遺された家族まで路頭に迷い苦しむことになるんだな。

こんな狂った法案が成立していいわけないだろ、政治家達は何を血迷ってるんだ。


553 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 16:08:49 ID:6F0yjEjF
労働者なのに心は経営者にマインドチェンジさせられて働かされるんだ
で、リストラされるときに始めて自分は労働者だと気づかされるんだ
信者って書いて儲けるだからな
それにまた封建感引きずってる日本でホワエグって怖いな
人の上に人を作らずで人権とか民主主義が始まったのにな
最近なんか時代劇とかTVやりまくってるけどそんなに封建社会がいいのか?
会社って小さな社会主義だからな仕方ないのか?

554 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 16:11:19 ID:???
特別管理職には時間外など払われない

きみらの管理職て プ
組合側の管理職?
それは管理職じゃないし時間外はもらえるだろ



555 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 16:19:42 ID:xIv8O2T3
2007年01月11日
神の与える禊ぎ
人よ、おごるなかれ。人皆平等なり。
人は己が一番なり。何よりも己が一番可愛きものなり。そは致し方なし。
ゆえに、神は人に病、不幸現象もたらし禊がるる。
病なくば人の苦しさわかるまいぞ。不幸なくば人の心わかるまいぞ。
貧乏とて同じなり。
金なくば現世にては苦しく、金にて物品手に入れるだけになく、名誉地位、はたまた信用まで買える間違いし世の中なり。
貧乏なりて金無き者の苦しみはじめてわかるなり。
病も不幸も貧困も全て神の与える禊ぎなり。恵みなり。
人は己が一番大切なり。それゆえ修行必要なり。
他者の痛み、己の痛みとしてわからんための修行なり。
人の痛みわからずば、人と助け合うことなどできはせぬ。
己の苦しみに耐え、それにても神に感謝捧げ他者をいたわるなば、神必ず手を貸さん。


556 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 16:20:49 ID:???
>>554 で、けっきょく何が言いたいの?
特別管理職なんて聞いたこと無いな。
ググってみても関西電力と東北電力しか使ってないみたいだけど?

557 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 17:14:41 ID:???
地域限定総合職っぽい名称だね・・w

元から残業代が付いてないから関係ないというのは間違い
現在は残業代出してないところも多少は遠慮してる。
遠慮というか過労死だすと賠償やらで痛いし、やりすぎると反発食らう。
反発食らえば立場が悪いのが現在の企業。違法なんだから。今はあからさまな反発が出ない程度に搾取してる。
労働者も我慢できる事に反発して職を失いたくはないしね。企業側が若干有利だけどまぁ均衡が取れてる状態。
SI業界とか怪しいところもあるみたいだけど。

でもWE適応されちゃったら話は変わってくる。
名目上は労働者の裁量に任される→残業してるのは労働者の勝手(ノルマが終わってないという自己責任)→企業側は「じゃあノルマ上げちゃえばいいんじゃね?」となって
実際いくらでも働かせる事が出来る。
過労で死んだ?社員が無能だから頑張りすぎたんだね、ご愁傷様。で企業は何も言われない。
大手メーカーの営業が「連日終電間に合うかどうか、週2回はお泊まりだねぇ」なんて状況も考えられるんだぜ・・

558 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 21:33:13 ID:2HgACWRF
「労働契約法」への緊急アンケート実施
「労働契約法」が、厚生労働省で労働者側、経営側、行政側の3者で協議されており、
今度の通常国会で法案提出するか否かヤマ場を迎えています。

「労働契約法」のポイントは3つです。
1.年収400万円以上の事務職は、残業代がつかない「ホワイトカラーイグゼンプション」
2.金を出せば違法な解雇も合法化
3.労働条件を自由に切り下げ可能

以下のリンクのアンケートにご協力お願いします。アンケート結果は労働者側に提出します。
http://www.supreme.co.jp/cfm/ask3/preview.cfm?nID=566335171&P=402182501

よろしくお願いします。


559 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 21:38:03 ID:Qwu3X7Ja
貰える内に、2年分の残業代を請求して転職しますよ。

行くところの無い無能は死亡だね

560 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 21:52:48 ID:???
>559
その通りだね
高卒じやあ 生きていけない社会が作られつつあるな
くそぉ

561 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 22:15:48 ID:???

【労働者へ果たし状】人材派遣ザ・アールの奥谷禮子社長、「過労死は自己管理の問題」と労働者批判 労基署は不要とも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168499122/

【労働者へ果たし状】ザ・アールの奥谷禮子社長(ローソン取締役)、「過労死は自己管理の問題」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168503158/

【労働者に物申す】ザ・アールの奥谷禮子社長(ローソン取締役)、「過労死は自己管理の問題」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168508245/

【労働者に喝!】人材派遣ザ・アールの奥谷禮子社長、「過労死は自己管理の問題」 労基署不要論も展開★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168513355/

【労働者に喝!】人材派遣ザ・アールの奥谷禮子社長、「過労死は自己管理の問題」 労基署不要論も★5
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168518239/


562 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 22:38:57 ID:6F0yjEjF
事務にパソコン取り入れて仕事が楽になって時間が空いてゆとりが生まれたか?
空いた分仕事増えただろ
競争原理があるんだから当たり前だ
 時間を有効に使えて仕事の効率が上がって早く家に帰れる
なるわけがないだろ
他社が残業し始めたら自社の方もやらないと仕方なくなるんだよ
また「もう残業代払わなくてもいいんだからもうちょっと安くなるだろ」
なんて営業も可能、他社がやれば自社もしなくちゃ生き残れない
せっかく残代浮いたのに大企業に絞り取られること間違いなし
こんなことって昔から経験してきてるじゃないか
他社が中国に工場建てて人件費の差額で利益出すなら自社もやらざるをえない
中国に技術やって危機感出てきたと思えば
他社が派遣つかって人件費の差額で利益出すなら自社もやらざるをえない
首の絞めあい合戦っていうのか土壌の汚しあい合戦っていうのか
人が歩いた隙に走れみたいな24時間交代制で走れ見たいな
こういうこといつまで続くんだ?
しまいには遠い目して何を達観したのか知らんけど、
あー品格が、あー愛国心がいいやがって
何でやねんどないなっとんねんほんまええ加減にしいや





563 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 22:41:24 ID:???
企業がアメリカの外圧を利用しようとしてるだけ。
モラルなし。
本場アメリカでも、ろくなことになってない。


564 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 22:55:02 ID:q4f6TsMD
公務員は急速に減少化しており、職務内容も数年後にはホワイトに該当するだろう。ホワイト導入すると、公務員の給与水準の参考に使われ、公務員の賃金はあがる。
誰が不幸になる制度かよく考えるべきです。

565 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 22:55:30 ID:4L6Y/WPh
>>こんな狂った法案が成立していいわけないだろ、政治家達は何を血迷ってるんだ。


またまた、他人事
オマエタチが選んだんだろう
「消去法で自民」・・・とかいってカッコウつけてさ
御用評論家どもが繰り返す言葉を受け売りして
わからないままにね

まあ、マスコミが悪いよ
今の新聞読んでも、物事が何も見えてないもんな
アッチコッチに遠慮しまくって書いているから

566 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 23:12:33 ID:4Q8oOTzI
感動。そーだそーだ 562の言うとおりだー!バイトの方が正社員より倍働いて 、半分近い給料の差はなんだ〜。

毎日毎日残業して給料13万。悔しい悔しい悔しい悔しい悔しい泣きたくなる労働がむなしくなる助けて助けて助けて


567 :名無しさんの主張:2007/01/11(木) 23:22:11 ID:???
可哀想にのぉ
正社員になる努力をしなさい

568 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 00:50:43 ID:???
【労働者に喝!】人材派遣ザ・アールの奥谷禮子社長、「過労死は自己管理の問題」 労基署不要論も★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168528957/


奥谷氏はインタビューの中で、「格差社会と言いますけれど、格差なんて当然出てきます。
仕方がないでしょう、能力には差があるのだから」「下流社会だの何だの、言葉遊びですよ。
そう言って甘やかすのはいかがなものか」と、労働者の収入格差を是認した。

 また、過労死問題について、「だいたい経営者は、過労死するまで働けなんて言いませんからね。
過労死を含めて、これは自己管理だと私は思います。ボクシングの選手と一緒」と
独自の見解を述べた上で、「自分でつらいなら、休みたいと自己主張すればいいのに、
そんなことは言えない、とヘンな自己規制をしてしまって、周囲に促されないと休みも取れない。
揚げ句、会社が悪い、上司が悪いと他人のせい。ハッキリ言って、何でもお上に決めてもらわないと
できないという、今までの風土がおかしい」と、労働者側に問題があるという考えを示した。


569 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 01:52:39 ID:D27CtJ++
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

政治家  WEで潤う経団連からの献金額増加     所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)
      WEで潤う外資系企業からの献金額増加

経団連  残業代踏み倒しによる利益増加       熟練労働者の流出(品質低下は許容済み?)
      労働契約内容の無断変更可能        一時的な労働力不足(移民で対応可能)
      僅かな手切れ金を渡して解雇可能
      労働者の軽過失でも賠償請求可能
      長期間契約を続けても正社員に登用しなくて良い
      経営者に不利な法律は排除していく予定

労働者  なし                        残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                 (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                 裁量労働のため過労死も自己責任
                                 知らないうちに契約内容が変更されてしまう
                                 僅かな手切れ金でクビになる
                                 長期間契約を続けても正社員になれない
                                 労働紛争解決の手段に行政の介入が認められない


570 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 10:12:20 ID:juQuqUzM

この検討されているホワイトカラーエグゼンプションって、
適用基準年収が、やがて600万、500万、400万、300万円、、
あたりに引き下げられるのは、いつ頃になるのでしょうか??

どうせ消費税だって、参院選挙が終われば
8%・10%・15%へと引き上げるのでしょ?

その一方で、自民党への政治献金に励む欲深い財界人(経団連中心)の
利益になるような、法人税の一段の引き下げを検討中とはね。。。

今に始まった訳ではけしてないのに、国際経営環境の厳しさ、フラット化、
とか受け売りのへ理屈ばかりを言っちゃってさぁ。

得意技・工夫内容は、戦略のない『人件費削減(コスト削減)策』だけ。
人件費が会社の中で一番かかっている、まともな能力のない
爺様・団塊世代経営者達こそ、さっさ退任しろよ!

571 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 14:20:54 ID:???
>>562
それを鑑みたら何処ぞの在日(?)経営者の
胡散臭い美辞麗句等誰も聞く耳を持たないな。

572 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 15:15:08 ID:OTpCDl5K
どうして日本の若者は腰抜けになったんだろう。闘争本能ゼロ。はじめから負け犬。
日本の教育システムはもう再生しようがないからやはり徴兵制で叩きなおすしかないな。

573 :名無しさんの主張:2007/01/12(金) 16:16:43 ID:l9ORzj2u
>>572
はいはい、世耕、世耕

574 : :2007/01/12(金) 16:21:58 ID:tuAgOdL1
法案先送り決定。

575 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 01:14:13 ID:???
>>572
徴兵制のある国の男ってやはり凛としているよな。

576 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 04:54:33 ID:RYJDIx7g
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1.α2版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

[政治家]  WEで潤う経団連からの献金額増加     所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)
       WEで潤う外資系企業からの献金額増加

[経団連]  残業代踏み倒しによる利益増加       熟練労働者の流出(品質低下は許容済み?)
       労働者が過労死しても責任なし        一時的な労働力不足(移民で対応可能)
       労働契約内容の無断変更可能
       僅かな手切れ金を渡して解雇可能
       労働者の軽過失でも賠償請求可能
       長期間契約を続けても正社員に登用しなくて良い
       労働紛争から行政を締め出せる
       経営者に不利な法律は排除していく予定

[消費者]  商品が安くなるかも(可能性低)?      コストカットでサービス悪化・欠陥増加
                                  残業代カットの影響で顧客情報の転売が横行

[労働者]  なし                        残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                 (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                 裁量労働のため過労死も自己責任
                                 知らないうちに契約内容が変更されてしまう
                                 僅かな手切れ金でクビになる
                                 長期間契約を続けても正社員になれない
                                 労働紛争解決の手段に行政の介入が認められない
                                 労働者の権利を守る法律が無効化されていく


577 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 11:31:29 ID:p6a6Pe6I
こんなヒドイ法律画策しても政党が政権維持できているなんて
日本も終わりだな
こんな政党に次回も投票する??なヒトが大勢いることでしょう


578 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 15:22:42 ID:???
>>575
韓国や北朝鮮がですか????
凛としてるとかただの妄想じゃないか・・
徴兵制のある国は凛としてるってあなたの勝手なイメージをさも事実のように語らないで・・

579 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 17:02:06 ID:???
>>578
いや575のいうとおり。闘争本能ゼロの日本の男は腰抜けすぎるよ。正義感も愛国心も
何もない。あるのは自分の利害だけ。醜いと思うのは私だけですか。

580 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 17:35:55 ID:???
     、、、,. ,._      派遣くん… バイトくん… パートさん… ニートくん・・・
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |     俺たちホワイトカラーの数百倍いるキミたちに頼むっ…!
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、    いまさら虫のいい話なんだが……
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |    どうかオレ達の労働環境向上のための…
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||      この運動に……
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |    参加してくれないか……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      こき使ったりバカにしたりしてきたけど……
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |    本当は…非正社員の今の待遇がよくないとは思っていたんだよ…
.  /  へ、./  | l.  / |_   |        無能の給料泥棒なんていわずに……助け合いじゃないか…
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|        これが最後のお願いだから……
. !   /       |_|.   └'      |==
 ホワイトカラー・ダメオヤジ(無能残業代泥棒・ゲンダイ読者)


581 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 17:37:29 ID:???
     、、、,. ,._      派遣くん… バイトくん… パートさん… ニートくん・・・
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |     俺たちホワイトカラーの数百倍いるキミたちに頼むっ…!
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、    いまさら虫のいい話なんだが……
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |    どうかオレ達の労働環境向上のための…
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||      この運動に…… この闘争に……
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |    参加してくれないか……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      こき使ったりバカにしたりしてきたけど……
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |    本当は…非正社員の今の待遇がよくないとは思っていたんだよ…
.  /  へ、./  | l.  / |_   |        無能の給料泥棒なんていわずに……助け合いじゃないか…
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|        これが最後のお願いだから……
. !   /       |_|.   └'      |==
 ホワイトカラー・ダメオヤジ(無能残業代泥棒・ゲンダイ読者)

582 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 17:44:22 ID:???
>>565
1年と四ヶ月前の時点で共産を伸ばして自民のブレーキになんて考えられる奴は天才だよ
つーか、今度の選挙でできるか謎なのにできたわけがない。

で、オマエの選んだとこはどこよ?

583 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 18:09:56 ID:???
>>566
そんな君は正社員廃止に向かって動け

584 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 19:33:02 ID:???
>>566-567
ようするに反対する人は優越感に浸って楽してしてたいだけ
実力と成果と労働に見合った評価をしなけりゃ>>566のような人が報われない
正社員という身分の上にあぐらを掻いているのはおかしいね

585 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:05:05 ID:???
>>579
正義感が徴兵制で養われるとはワロチ
国に都合の良い正義は養われるけどな。
正義感とか関係ないし関係あるとしたら道徳だろ?
それなら糞糞言われてる教育の方がマシだ
愛国心も一つ間違えりゃ危険な思想
全くないのも確かに考え物だけど愛国心なんて意識せずにすむ状態の方が平和でいいよ

愛国心も正義感もこのケースで説くのはお門違いだ
危機感が足りないならわかるけどね
自分の利害を追求するのが情けないとは聖人様ですか

自分の利害を追求しなくなったら人間終わりだよ

586 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:30:07 ID:???
>>584
若いうちから努力した人は正社員になってる。
傷害持ってたり親が働けなくなって養わねばならないとか本人にはどうしようもない事情はあるかもしれんがな。
この豊かな国で、貧乏だから進学できないなんてのは理由にすらならねえよ
自分で稼いで自分で学んでる連中なんて腐るほどいる。
怠惰を貪った連中が評価されないと騒ぐのは見苦しいにも程がある。
バイトには責任も義務も無いのだから正社員と評価が違うのは当然。

まぁお前さんが「反対唱えてるのは適切な評価がされるされないなんて浅い考えじゃ無い」
と言う事に気づかない低脳だって事はわかった
ヒエラルキーの最上位以外はこの法案によるメリットは受けない
中間層は自由と時間(時には命を)を奪われ
下位になればなるほど働く事すら出来なくなる地獄法案だよ
下位層でもまともな思考できる奴は反対してる。
賛成してるのは最上位層と自分より上のヒエラルキーに妬みを持って考えるのを放棄した人間だけ
残業続きの息子を心配して甘い言葉に騙されたお婆ちゃんとかもだろうがw

あと>>566
学生時代でも長期休暇中は一ヶ月18万かせいでたぞ
気合いが足りん

>>585
利害追求否定するアホは相手にしない方が良いよ
誰しもが自分の利益を追求しなくなれば争いは無くなり平和になる
が、それは世界が終わったのと同義。何も生まれず、歩を止める事になる。

587 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:53:31 ID:???
>若いうちから努力した人は正社員になってる。

年齢に関係なく、現在努力している人が報われる世の中にしたいね
努力したから報われるのではなく、努力しているから報われる社会
現在進行形で努力し、成果を出した人が報われる社会。

問題なのは、努力し人を喜ばせているにもかかわらず、
責任も義務も持たせて貰えないということだろう。
正社員だから責任と義務を持たせるのではなく、
>>566氏の様に、努力し、貢献している人に責任と義務をもたせる様にしないとね。
そのためにも、正社員や派遣なんて身分差は解消した方が良い

自民党を強力に後押しして、正社員を廃止し、その後共産党を支持して福祉を充実。これがよい

まぁ、そもそも報酬とは喜ばせた人の数で決まるものだけどね。

588 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 21:56:52 ID:???
いっそのこと残業するごとに給料を減らしていくシステムにすればいいんだよ

589 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:00:17 ID:???
アルバイト 時給で報酬を受ける。
正社員   毎月一定額を支給され、残業ごとに減らされる

590 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:01:04 ID:???
>>587
悪いけど俺はあんたの正反対の立ち位置だから。

>正社員だから責任と義務を持たせるのではなく
>>566氏の様に、努力し、貢献している人に責任と義務をもたせる様にしないとね。

はい・・?
雇用形態は制度が変わってもどうしようもないだろう・・
「アルバイト」だぞ?
責任放棄してるからアルバイトなんだよ・・
アルバイトとしていくら頑張ったところで正社員の責任の10%も持たない。
制度云々じゃない、そう言う物。
ちなみに月13万程度の稼ぎで頑張ってるとほざくとは・・
必死な正社員は月300時間働いてるぞ
800円の時給換算としても24万だ
努力してる云々は>>566の様なのには当てはまらない。

591 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:15:40 ID:???
>責任放棄してるからアルバイトなんだよ・・

実態は責任放棄をせざる得ない、放棄させられているというのが実態だろうけど。

派遣やアルバイトに聞いてみたいね

正社員以上に働いているあなたは
明日にでも正社員の人と代われます。
あなたが正社員で、代わった人はアルバイトになります。
その代わり責任を伴いますが、立場を交換し正社員になりますか?

YES / NO

592 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:18:18 ID:???
>>591
>実態は責任放棄をせざる得ない、放棄させられているというのが実態だろうけど。

あんたは責任って何かがわかってない・・・

593 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:24:23 ID:???
>>592
社員の責任は、上の与えた仕事をこなし投げ出さないこと

無責任な正社員入社で一週間もしないで退社する人もいるけどね


594 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:24:43 ID:???
>>591はバイト
間違いない

595 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:36:34 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション導入賛成

596 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:37:26 ID:???
ある日突然東京でつとめてたバイトが大阪に転勤しろと言われるか?
それに従うバイトがいるか?
バイトは淡々と仕事をこなせば良い。マニュアル通りに、自分の判断なんていらない。
マニュアルに従ってさえいれば成果が出なくても何も問題はない。
正社員は成果を出さなければ全く意味がない。
自分に落ち度は全くないのに売り上げが落ちたからと責任とらされるバイトがいるか?
バイトの仕事なんて1日単位の仕事。
ある一日を失敗したところで何もない。辞めたら辞めたでおしまい。誰にでも出来る仕事。
正社員は数ヶ月、数年単位、ある一日を失敗したらどうしようもない

597 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:39:21 ID:???
与えられた任務を時間内で達成することが国民の義務であり、愛国心

598 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:40:45 ID:NPbKDvLO
前々から何度も書いてることだが、雇用形態と業務上の責任は
関係ないぞ。
正社員じゃないから責任がない、軽い、と思ってるのは単なる
思い込み。

法律上、業務上の責任はまったく同じ。

599 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:41:38 ID:???
>年齢に関係なく、現在努力している人が報われる世の中にしたいね
激しく同意
こういうようにしないと
堀江や村上みたいに稼げるときに悪どく稼いで、余裕できたら途端に道徳語る奴がいい目見るから
過去の業績、学歴等は何の意味も無し
現在努力してる人がいい目を見る
過去に努力しても今努力してない奴はいい目を見れない社会にすべき
どうせ学歴だけはいいが社会人としては無能な奴が必死に牙をむいて来るだろうけどなw

600 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:41:43 ID:???
>>597
おまえに任務を言い渡す。
1時間以内に、一人で自動車を2万台生産しろ。
できなきゃ給料はなし。

601 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:42:40 ID:???
正社員も廃止して雇用を流動化したほうが、身分格差もなくなる。


602 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:43:28 ID:???
>>600
わかりましたやってみます

ところで他人にそういう要求するからには
当然偉いアナタは出来ますよね?
今後の為にも是非一度アナタ自身が実際にやってみてくださいね


まさか自分に出来ないことを他人に要求する卑怯な糞豚じゃないですよねー?
まさかそんなことはないですよね ニヤニヤ

603 :打倒奥谷禮子:2007/01/13(土) 22:43:29 ID:fSpVX1kg
こんなコミュもできましたので..


ザ・アール社長発言問題
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=1735189

604 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:45:20 ID:???
>>599はどうせ学歴すらないアホが牙むいてるだけだけどなw
過去に努力した奴は努力したという経験があるんだよ
その経験を持ってるか持ってないかは信頼度に大きく関わる

低脳乙www

605 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:48:36 ID:???
残業代なしということは、残業に至る前の賃金はしっかりもらえるわけだ。
与えられた仕事を時間内にこなさないで残業代よこせとは、強欲なこと極まりない。

606 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:49:44 ID:???
やべえ・・WE賛成派がみんなバイト君にしかみえねえ。。w

607 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:52:45 ID:???
>>604
学歴しかない社会無能社員乙w
実力ある奴ならどんな状況でもやり直せる
がり勉馬鹿には困る理論だけどなw
経験?がり勉の経験など社会では役立たず

608 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:56:29 ID:???
>堀江や村上みたいに稼げるときに悪どく稼いで、余裕できたら途端に道徳語る奴がいい目見るから

個人的には、堀江村上は能力で稼いだと思う。
問題は、自分は能力で勝ちあがっていながら、
立場を築いた途端に能力を私利私欲と否定し、道徳を語り始めることだろうね

609 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:58:47 ID:???
>>607
よしよし
じゃあこうしよう
今から君はある企業の経営者だ。
我が社では一人正社員を増やす事に決まった。
二人共は選べない。そんなお金はないからな。
候補者は二人

Aさん(22歳)
ずっと努力をしてきた彼は一流大学を出ている。
来春大学を卒業し我が社で働きたいとのこと。
コメント「今までも頑張ってきたけど入社してももっと頑張ります。」

Bさん(22歳)
彼は高校を留年、そして中退
現在フリーター
コメント「今まで遊んでばっかりだったけど入社したら頑張ります。」

さぁどっちを採用するかね?

610 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 22:59:52 ID:???
高卒は生きて行けなくなるじゃないかセ

611 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:03:43 ID:???
とりあえず、ホワイトカラーは甘えてるんだよ。
企業という安全地帯で保護してもらいながら
ブルーカラーやバイトや派遣。
そしてゼロからの起業家を嘲笑しながら足蹴にして
残業はいやだ、仕事を時間内にこなしたくない、給料増やせ、保険に入れろ
退職金増やせ、職場環境をよくしろetc
をわがままばかり。

612 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:05:09 ID:???
与えられた仕事を時間内にこなせないで残業代よこせとは
文句あるなら他の会社に行けばいい。会社はいくらでもあるんだから

613 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:05:37 ID:???
と低脳児 高卒がもうしてます

614 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:06:43 ID:???
現在より尽してくれる方に報いるのは当然のことだよ。

615 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:11:25 ID:???
ほんと高卒バイトっ子がおおいねぇ・・・
若干疲れてきたよ・・

賛成派の人はここを見ると良いよ・・
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#.E5.BD.B1.E9.9F.BF.E7.AF.84.E5.9B.B2

616 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:12:46 ID:???
↑は通った場合どうなるかね
影響を受けるのはホワイトカラーだけじゃないんだよ

617 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:12:46 ID:???
ほんと、ホワイトはリスクを何一つとろうとしないで、わがままばかりだね
そんなにイヤなら他の会社に行けばいい。
そんなにイヤなら自分で会社を作ればいい。

618 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:16:21 ID:???
>>616
正社員廃止への第一歩

619 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:17:23 ID:???
そんなに嫌なら大学いけばよい

620 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:26:10 ID:???
3人で一ヶ月456時間かかることが
1人でやると384時間で出来てしまうのか
物凄い表だなこれはw

621 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:27:24 ID:lX5h/60o
スレタイの文面通りにしかとれないマスコミに踊らされる馬鹿ばっかり
残業代が無くなる事が問題なんじゃない
残業が合法化されることが問題
何らかの形ですべての労働者の賃金が減る悪法だよ
ホワイトもブルーもフリーターも全員苦しむ
関係ないのはニート
嬉しいのは経営者

622 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:30:36 ID:???
この表によると、
リーダーのAさんは16時間働き続けても、いつも以上に効率的に仕事をこなせ
3人分の仕事を1人でこなすことで72時間も短縮できるのか。

623 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:31:46 ID:???
     、、、,. ,._      派遣くん… バイトくん… パートさん… ニートくん・・・
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |     俺たちホワイトカラーの数百倍いるキミたちに頼むっ…!
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、    いまさら虫のいい話なんだが……
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |    どうかオレ達の労働環境向上のための…
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||      この運動に…… この闘争に……
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |    参加してくれないか……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      こき使ったりバカにしたりしてきたけど……
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |    本当は…非正社員の今の待遇がよくないとは思っていたんだよ…
.  /  へ、./  | l.  / |_   |        無能の給料泥棒なんていわずに……助け合いじゃないか…
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|        これが最後のお願いだから……
. !   /       |_|.   └'      |==
 ホワイトカラー・ダメオヤジ(無能残業代泥棒・ゲンダイ読者)


624 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:33:54 ID:???
3人で仕事して456時間かかったことを、
1人で仕事して384時間で片付けてしまう。
さて、この表に秘められた意図は?>>623

625 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:35:35 ID:???
ま、少なくともCは解雇だな
Bはバイト雇って無い職場なら解雇
雇ってるなら今までバイトがやってたどうでも良い仕事をやらされると
高卒に厳しい時代になるね

626 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:36:24 ID:???
>>615
3人で仕事して456時間かかったことを、
1人で仕事して384時間で片付けてしまう。
16時間働きづめの人間が、なんと72時間も短縮してしまう。
さて、この表に秘められた意図は?>>623

627 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:37:18 ID:???
バイトの仕事効率とかプギャーだから大して間違って無いかと

628 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:39:22 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション

今までホワイトに『与えれてきた仕事の残業代』を払わないこと

629 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:40:30 ID:???
時間じゃないだろ…w
時間合わせたいなら別にAに17時間働かせれば良いだけ
問題はBとCの扱いだろ
現実見ろよw

630 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:45:39 ID:BnfrXI3q
トヨタとキャノン商品不買運動開始!

631 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:46:19 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプションとは

今までの払われていた残業の代金がホワイトに払われなくなっただけ

今までと残業の量は変わらない。組合もあるからホワイトは守られている

632 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:48:32 ID:???
適用対象者(年収条件は例示)

現行の専門業務型裁量労働制の対象業務従事者(賃金要件を問わない)

法令で定めた業務の従事者で、月給制か年俸制、年収が400万円か全労働者の平均給与所得以上の者

労使委員会の決議により定めた業務で、月給制か年俸制、年収が400万円か全労働者の平均給与所得以上の者

労使協定により定めた業務の従事者で、月給制か年俸制、年収が700万円か全労働者の給与所得上位20%以上の者


633 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:49:14 ID:???
>>615
3人で仕事して456時間かかったことを、
1人で仕事して384時間で片付けてしまう。
16時間働きづめの人間が、なんと72時間も短縮してしまう。
さて、この表に秘められた意図は?>>623


634 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:49:43 ID:???
組合とか関係ないんだが…

残業してるのは労働者の勝手って事になるんだぜ?
労組が手出せる問題じゃない

635 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:52:21 ID:???
数字のマジックだね

636 :名無しさんの主張:2007/01/13(土) 23:54:27 ID:???
>>633
もう寝るから最後な…

言いたい事は書いといてくればまた明日にでも

解答
モデルと言う言葉を知ろうね…
バイトが仕事出来ないってのもあるのかもしれんが作成意図はどうなるかわかりやすくするため

637 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 00:46:43 ID:???
>>602
> ところで他人にそういう要求するからには
> 当然偉いアナタは出来ますよね?

それは>>597
> 与えられた任務を時間内で達成することが国民の義務であり、愛国心
に対して言うべきことだろうな。

638 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 00:50:46 ID:???
>>612
こういうこと言うやつは実際の現場なんて見たこともないんだろうな。
ニートだろ?

実際の現場では、他人の2倍の仕事ができる人は、できない人が
残した仕事までやらされる。
企業は、個人の能力に関係なく、会社全体として仕事が完了
しなければならないのだから、手が空いてるならいくらでも投入される。
当然、効率よく短時間で仕事を終わらせて手が空いた人間は、
残ってる仕事に投入されていくだけ。


まあ、こんなことは、実際に働いている人間にはあえていうまでも
ない、当たり前の話だがな。

639 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 01:08:45 ID:???
会社と言うのはチームプレイだろう?
お互い助け合わなければならないのは当然だよ。
助け合い、教えあい、工夫しあえば時間内にできるはずのことを
しないから出来ないわけだろうに
不満なら他の会社いけば?正社員になりたくてもなれない人は沢山いるんだよ

ニートだろ?
 働いてもいないニート君は黙ってろ。プッwww
バイト派遣だろ?
 バイトくーん。おまいらは黙って俺らに支持されたことやってりゃ良いんだよ
投資家か!?
 なにも生産しないでアブク銭を得やがってふざけんなよ
社長か!?
 給料増やせゴルァ!!仕事減らせゴルァ!!WEだと!?ざけんな!!

640 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 02:51:04 ID:???
 |
 |
  し

641 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 03:14:40 ID:JKTV3WEP
残業代ゼロとかどうでもいいんだよ。
問題のは経営者に労働者に対する健康、生活の管理責務がなくなること。

いままではさ。労基法で守られた範囲で(多少違法に残業しようと)死に物狂いで突っ走れば
会社は残業も出してくれた、健康面もある程度気を使ってくれた。

だから原因のわからない不良品を徹底的に調べたり、馬鹿な客のクレームに真剣に向き合ったり、
もう一段上の仕様を追求したりしてきたんじゃないのか?

それが急に健康は自己管理だ、死んでも知らんですか?

もうクレームなんか耳貸さんし、不良品はバイトクビにして終わりだし、研究なんて適当な特許でごまかすし。
日本の企業は一気に競争力低下じゃないの?

ホワイトカラーの利権とかそういう問題じゃないんだよ。
経営者と労働者をいがみ合わせて何が楽しいんだ?
この法律作ったやつらはホントに全員クビ吊ってほしい。

642 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 03:29:35 ID:???
     、、、,. ,._      派遣くん… バイトくん… パートさん… ニートくん・・・
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |     俺たちホワイトカラーの数百倍いるキミたちに頼むっ…!
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、    いまさら虫のいい話なんだが……
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |    どうかオレ達の労働環境向上のための…
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||      この運動に…… この闘争に……
     /  l  |.l-―|、___/-―┤
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |    参加してくれないか……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      こき使ったりバカにしたりしてきたけど……
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |    本当は…非正社員の今の待遇がよくないとは思っていたんだよ…
.  /  へ、./  | l.  / |_   |        無能の給料泥棒なんていわずに……助け合いじゃないか…
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|        これが最後のお願いだから……
. !   /       |_|.   └'      |==
 ホワイトカラー・ダメオヤジ(無能残業代泥棒・ゲンダイ読者)


643 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 04:01:26 ID:???
>>609
語るまでも無く圧倒的にBさん

理由
Aの場合
一流大学出てるというプライド
オレは努力したんだという思い込み
こういう屑はちょっと仕事失敗すると、オレのせいじゃない会社や世の中が悪いんだ
給料が一般人と同じだと、オレは他人より努力してる、いい大学出てるんだ
ロクに成績出さないで人並みかそれ以下なのに報酬だけは一流を要求
こんな屑は要らない

Bの場合
高校を留年、中退、現在フリーター
ようするにもう後が無いという奴
仮にAより多少能力が劣ろうと仕事に対する必死さが違う

社会では過去の能力なんか実際どうでもいい
命がけで必死に仕事やる奴なら差なんか関係無しに物になる
逆に過去に栄光持ってる奴ほど、現在ではそのプライドに乗っかって使いものにならん

豊臣秀吉がいい例だ
何もなく農民上がりで武士ですらない
(何も無く中卒で正社員ですらない)
だから草履取りだろうがなんだろうが必死にやって天下を取った
(だからどんな仕事でも文句言わずに必死にやって会社の貴重な人材に上り詰めた)
秀吉とまでは言わないにせよ、今じゃ後が無いフリーターの方がよほど使える
学歴とか社会に無意味なステータス、今までの業績にあぐらかいで必死にならない奴
そんなのは後から入った必死なフリーターに余裕で抜かされていく
そしてその現実を受け止められな一流大学でが不貞腐れて会社辞め
それこそ本当にむごいニートとなり、社会のせいにして自らを省みない腐れ国民となっていく
こんな例を今まで沢山見てきた

644 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 04:09:32 ID:???
■あなたの貴重な一票を投票する前に良く考えましょう。
 国民の労働環境を悪化する法改悪に反対なら、

    選挙区:共産党(有力でなければ死票となる可能性も有り)
          または 有力野党(自民、公明、民主以外)

    比例区:共産党(比例区は死票になりません)


■経団連と各政党の見解
 労働契約法・労働時間法(WE)、派遣法改悪などについて賛成ですか?

・共産党:反対(経団連の献金は要りません)

・経団連:大賛成(儲けの一部は自民、公明、民主に献金します)
・自民党:大賛成(でも参院選まで隠しておこう)
・公明党:反対のフリ(参院選後に国会提出しよう)
・民主党:一部反対のフリ(適当な対案を出してるけど総論では賛成)


645 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 04:31:19 ID:???
競争社会では一流大学出ただけじゃダメだからな。
小さい頃から勉強で競争、やっと社会に出たら今度は業績あげで競争。
いつまで経っても競争競争競争競争、死ぬまで馬車馬のように働かされ競争。
働けなくなったらとたんに回りが冷たくなり明日から来なくていいよ宣言。
終いには君の大学出は毎年いるから、別に君じゃなくてもいいんだよねwとか言われる。
待遇がいいかと言えば、周りからは一流大学出だから仕事も出来て当然とか思われる。
出来ないと机の勉強しか出来ない能無しかよと馬鹿にされる。
平均的に今の一流大学出は家がそれなりに裕福な家庭が多いので、
親に叩かれたことがない純正培養で育ったお子様が会社では上司に平気で頭叩かれる。
ストレスと逆ギレの毎日。
一昔前の年功序列なら、一流大学出た時点で努力しなくてもよかったが
今の競争原理じゃ後から入ってきた中卒フリーターにさえ抜かれる可能性がある。
ストレスがたまりかねてついに爆発し痴漢とか殺人に走る。
一流大学出は悲惨だな。

646 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 04:57:10 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション(残業代なし) 
↓   ↓    ↓
月給33万以上の人に適用

647 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 04:58:31 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション(残業代なし) 
↓   ↓    ↓
月給33万以上の人に適用
    ↓
月給33万以下は残業代あり


648 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 05:12:03 ID:???
残業代ゼロの基準は年収900万円以上、と厚労相
ttp://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007011001800.html




649 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 05:14:09 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション(残業代なし) 
↓   ↓    ↓
月給75万以上の人に適用 (年収900万以上)
    ↓
月給75万以下は残業代あり(年収900万以上)


650 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 05:15:04 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション(残業代なし) 
↓   ↓    ↓
月給75万以上の人に適用 (年収900万以上)
    ↓
月給75万以下は残業代あり(年収900万以下)

651 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 06:10:58 ID:KDp0j1cY
ホワイトカラーエグゼンプション賛〜成

652 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 07:35:55 ID:???

【呆れた献金規制の緩和案】
★外資の献金可能・・・「外資系企業による政治献金規制を緩和」 WEで儲けた外資企業からも政治献金可能に


653 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 07:36:42 ID:???
■ホワイトカラーエグゼンプション(WE)とは■ (まとめコピペ・改訂版+)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)


【呆れた献金規制の緩和案】
★外資の献金可能・・・「外資系企業による政治献金規制を緩和」 WEで儲けた外資企業からも政治献金可能に

【焼け石に水な労働改善案】
★残業割増率増加・・・「80時間以上の割増率25%⇒50%に増加」 ゼロ円になんぼ割増掛けてもゼロ(厚労省案より)
★パート待遇改善・・・「無期契約で正社員と同じ扱いの人のみ」 該当者はパート全体の15%、労働者全体の3%だけ(厚労省案より)
★格差是正の対策・・・「再チャレンジ支援税制」の本来の対象だった「ニート、フリーター」を除外する方針に変更


654 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 09:27:32 ID:???
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1.α3版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

[政治家]  WEで潤う経団連・外資からの献金額増加   所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)

[経団連]  残業代踏み倒しによる利益増加        熟練労働者の流出(品質低下)
       労働者が過労死しても責任なし         一時的な労働力不足(移民で対応可能)
       労働契約内容の無断変更可能         消費者の年収減による内需の冷え込み
       僅かな手切れ金を渡して解雇可能
       労働者の軽過失でも賠償請求可能
       長期契約労働者の正社員登用義務廃止
       労働紛争から行政を締め出せる
       経営者に不利な法律は排除していく予定
       コストカットで輸出は儲かる?

[消費者]  商品が安くなるかも?              サービス悪化・欠陥増加・顧客情報の転売など

[労働者]  なし                          残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                    (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                   裁量労働のため過労死も自己責任
                                   知らないうちに契約内容が変更される
                                   僅かな手切れ金でクビになる
                                   長期間契約を続けても正社員になれない
                                   労働紛争解決に行政の介入が認められない
                                   労働者を守る法律が無効化されていく

655 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 12:07:42 ID:???
今後不良品、顧客クレームには以下のように対応しましょう。
成果主義なので、自分が早く帰ることを第一優先するのです。

「すいませんバイトがやりました。こいつクビにしますので勘弁してください」

今までみたいに原因究明とかやってたらいつまでたっても帰れないからこれが一番早い。

取り合えず原因不明の問題はバイトや派遣に押し付けるべし、
彼らは時間給なので残業押し付けても問題ないでしょ。

656 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 12:21:14 ID:1r8goo3Q
ま〜た、そうやって正規と非正規の対立を煽ってるのか。
労働契約法の内容なんて非正規にとっても酷い内容なんだぞ。
誰もWEだけ見て反対って言ってるわけじゃないんだ。
自民と経団連が押し通そうとしている法案は総合的に見て明らかにおかしい。

657 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 12:59:56 ID:???
>>643は高卒
主観は入りまくりじゃねえかwwww

658 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 13:29:58 ID:KDp0j1cY
何人の人がホワイトカラーに騙されるのやら

659 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 13:40:36 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプション(残業代なし) 
↓   ↓    ↓
月給75万以上の人に適用 (年収900万以上)
    ↓
月給75万以下は残業代あり(年収900万以下)


660 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 13:52:30 ID:???
>>615
3人で仕事して456時間かかったことを、
1人で仕事して384時間で片付けてしまう。
16時間働きづめの人間が、なんと72時間も短縮してしまう。
さて、この表に秘められた意図は?>>623

661 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 14:02:31 ID:???
年収ランキング
http://www.niinet.com/job/scripts/ranksalary.asp

662 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 14:11:16 ID:???
ニートだろ?
 働いてもいないニート君は黙ってろ。プッwww
バイト派遣だろ?
 バイトくーん。おまいらは黙って俺らに指示されたことやってりゃ良いんだよ
投資家か!?
 なにも生産しないでアブク銭を得やがってふざけんなよ
社長か!?
 給料増やせゴルァ!!仕事減らせゴルァ!!WEだと!?ざけんな!!

663 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 14:17:14 ID:???
年収ランキング>>661
1位 弁護士 1,375万円
2位 プロスポーツ選手 1,315万円
3位 暴力団 1,304万円
4位 映画監督 1,263万円
5位 パイロット 1,201万円
6位 通訳ガイド 1,192万円
7位 ホスト 1,173万円
8位 医師 1,149万円
9位 AV女優 1,061万円
10位 風俗嬢 1,056万円
11位 経営者 985万円
12位 歯科医師 940万円
13位 ホステス・キャバクラ嬢 924万円
14位 裁判官 912万円
15位 消費生活アドバイザー 859万円
16位 経営コンサルタント 851万円
17位 屋台・移動販売 848万円
18位 外交官 833万円
19位 不動産鑑定士 819万円
20位 小説家、作家 811万円
21位 検察官 806万円
22位 探偵 790万円


664 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 15:24:01 ID:???
>>657
机の勉強しか出来ない能無し乙w
社会でもっともゴミなのはプライドだけ高い無能なのに気がつかない哀れなサルw

665 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 15:32:33 ID:???
>>636
あはは♪すごい魅力的なモデルですね〜都合よくできてる♪♪
>>656
そうやって味方を増やそうと思ってもだーめ♪
>>653-654
結局、共産党に入れて欲しいんでしょ?
あっもしかして民主党を表に立てて、とりあえず党勢拡張かなぁ

666 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 18:14:04 ID:???
たとえ、仮に、現在与党が共産党で、共産党がWE法案を提出していて、
自民党が反対しているとしても、反対。

別に党の支持・不支持で賛成・反対しているわけじゃない。
そんな思考停止のイデオロギー人間はさっさと死んでほしい。

内容が ど う し よ う も な い ク ソ だから反対しているんだよ。

667 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 19:26:08 ID:???
>>643は明確に今の労働者の姿勢を語ってる
自身で会社を5社運営してし、世界に名が通ってる一流の社長とも交友があり
よく社員のついての討論会みたいなことを話し合うのだが
一流大出より辛酸なめたフリーターの方がはるかに使える可能性が高いのは本当の話
確かに絶対でない、一流でも使えるのはいる、フリーターでもダメなのもいる
だが、確立で言えば100人の一流大とフリーターを雇ったとすると
フリーターの方が使える人間が残る可能性が高い
一流大って自分が受験で死ぬほど努力したと思い込んでんだよな
一流大学目指して勉強してる人はみんな努力してるに決まってるのにな
それを特別と思い込んで社会に通用するステータスと信じ込んでる
当然能力以上に誇り高く、要求する報酬も高い
フリーターの方がまだ自分をしっかりと把握出来てる
当然仕事に対する取り組みの姿勢からして違う
それにより何年か雇うと差が歴然として出てくる
逆境になるとどういう訳か一流大出はすぐ挫折して使い物にならない
フリーターなんか頬を2,3発殴ってその日はこっちにらんでも、次の日にはしっかりと反省して戻ってくるぜ
一流大出は手加減して頭多少叩いたら、次の日には辞表・・・・・・
あのな、一発も叩かれないで、一度も叱られないで一人前になる奴なんかいねーっての
何度も言うが、確立で言えばフリーターの方がはるかに使える


668 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 19:28:40 ID:???
>663
>22位 探偵 790万円
毛利小五郎もこれくらい稼いでいるのかい?wwwww

669 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 20:45:15 ID:???
ていうか、試験をして成績のよかったほうとか、話を聞いて
その仕事に向いていそうなほうを採用するだろ、普通。

能力も経験も見ないで、いきなり学歴だけで決めるほうが
少ないと思うが。

670 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 20:57:04 ID:0qtlPcDb
>>667
レスする価値はないが、勘違いする人がいるといけないので発言する。
記述通りだとすれば、お前はDQN(その自覚もないのだろうが)。
刑法上、傷害罪。そんな会社、普通なら、即退職する。
妄想なら、それはそれで・・・

671 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:12:45 ID:???
>>670
どこまで甘えゆとり教育を社会に持ち込む気だ
少しは社会で働いてから物言えカス
どうせ妄想労働しかしてねーだろ
実際働けば馬鹿は叩かれる
それで障害とか訴えられるものなら訴えたらどうだ?
馬鹿らしくて誰からも相手にされないから
まったく最近のガキは他人は平気でバラバラにするくせに
自分がちょっと叩かれたら傷害罪とかもうね氏ねと

672 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:15:39 ID:???
>>667の言ってる事は常識的に考えても正しい
向き不向きなんて甘えた考えだろ
自分を仕事に向かせられない奴は学歴以前に負け組み決定
学歴とか経歴より仕事を命がけで必死にやれる奴だけが企業が欲しい人材
過去の成績なぞに寄りかかってる化石に用は無い

673 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:50:07 ID:???
ニートだろ?
 働いてもいないニート君は黙ってろ。プッwww
バイト派遣だろ?
 バイトくーん。おまいらは黙って俺らに指示されたことやってりゃ良いんだよ
投資家か!?
 なにも生産しないでアブク銭を得やがってふざけんなよ
社長か!?
 給料増やせゴルァ!!仕事減らせゴルァ!!WEだと!?ざけんな!!


674 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 21:52:48 ID:???
社長か!?
 仕事なんかどうでもいい金もってこいゴラ
投資家か!?
 モラル?生産?んなのどうでもいい金もってこいゴラ
バイト派遣だろ?
 バイトくーん。給料要求するな働かせてやってんだタダでもいいくらいだ低脳
ニートだろ?
 うわーいいなーニートって日本の最上位階級じゃんかー
 早く金貯めてニートになりてぇーーーーーーーーー


675 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 22:09:06 ID:pniv89lL
しかし自民党はツキがあるな。
年金未納の時といい、ホリエモンメールの時といい、
危機になると、常に神風が吹く。
なんで今このタイミングでバラバラ殺人が頻発するんだ?
国民の関心すっかりそっちに行ってしまった。

676 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 22:49:28 ID:???
>>675
ツキ以前にホワイトカラーエグゼプションは
月給75万以上の小金持ちのみに適用される法案だからw
ただ彼らの残業代がなくなるだけだ。残業は今までどおり

677 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 22:50:12 ID:???
訂正→ホワイトカラーエグゼンプション

678 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 23:14:39 ID:???
>>676
最初はな。
後はどうなるか不明
最終的には経団連の押す400万に落ち着きそうだがな
通ったら最後「これ以上下げるの反対!」は出来ないんだぜ?

679 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 23:24:07 ID:???
>>643
君は偏りすぎだ
一流大卒だからこれからサボるという根拠はどこに?
後がないフリーターが死にものぐるいで働くという根拠はどこに?

君の屁理屈でいいなら俺はこう言うよ

一流大の人間は一流である事に誇りを持っている。
仕事で誰かに負ける事なんて屈辱でしかない。躓く事は彼のプライドが許さない。
故に誰にも負けない様にひたすら努力し続けるだろう。

フリーターの人間はいままでずっとサボってきた。
失敗してもしょうがないと思ってる。
辛い目にあったとき頑張りがきかない。頑張った事がないのだから。
今まで頑張れなかった人間が明日から頑張ります?はいはい。

もちろんこんなのもわからない
どちらもこれからどうなるかなんてわからないんだよ
なら取る方は信頼できる方。つまり高学歴だ

680 :名無しさんの主張:2007/01/14(日) 23:40:26 ID:yG/H77iZ
北朝鮮=池田大作=安倍晋三=統一協会=右翼

681 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 01:35:10 ID:???
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   献金、献金 ワクテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +



682 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 03:50:59 ID:aY0BqPpF
■WEおよび労働契約法導入後のメリット・デメリット(まとめ第1.α4版)
※法案成立後に政府が目指している内容(規制改革・民間開放推進会議の公表資料)を含む。

              【メリット】                      【デメリット】

[政治家] WEで潤う経団連・外資からの献金額増加   所得税収入の減少(消費税増税で対応可能)

[経団連] 残業代踏み倒しによる利益増加        熟練労働者の流出(品質低下)
      労働者が過労死しても責任なし         一時的な労働力不足(移民で対応可能)
      労働契約内容の無断変更可能         消費者の年収減による内需の冷え込み
      僅かな手切れ金を渡して解雇可能
      労働者の軽過失でも賠償請求可能
      長期契約労働者の正社員登用義務廃止
      労働紛争から行政を締め出せる
      経営者に不利な法律は排除していく予定
      コスト削減(残業代ゼロ)で輸出は儲かる?

[消費者] 商品が安くなるかも?              サービス悪化・欠陥増加・顧客情報の転売など
       (年収減と円安で逆に高くなる?)

[労働者] なし                          残業代ゼロで残業時間は無制限に増大
                                   (最終的に労働者の55%以上が対象)
                                  裁量労働のため過労死も自己責任
                                  知らないうちに契約内容が変更される
                                  僅かな手切れ金でクビになる
                                  長期間契約を続けても正社員になれない
                                  労働紛争解決に行政の介入が認められない

683 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 14:25:22 ID:???
>>679
机上の勉強しか出来ない無能労働者乙w
必死に勉強したけど社会でまったく価値が無いステータス拾ったからって泣くなよw

一流大の人間は一流である事に価値と誇りがあると本気で信じてる
が世間ではそんなのは実際どうでもいいので社会に対する不満が生じる
仕事で誰かに負ける事なんて屈辱でしかない。
本当のボクは違うんだ、一流大学出なのに負けるはずないんだというプライドだけは一人前。
現実を直視しないでいつまでもお受験の成果だけをひけらかす
故に誰からも相手にされなくなり、ひたすら社会を恨みつづけてニートを続けるだろう。
今まで信じてきた価値観がまったくのゴミになった頭でっかちが明日から頑張ります?はいはい。

フリーターの人間はいままでずっとサボってきた。
失敗してもしょうがないと思ってる。
しかし現実みるともう後が無いことに気がつく
窮鼠猫を噛むの例えのごとく、ここでがんばらないと死ぬしかない
ある意味開き直っており辛い目にあっても頑張るしかない。
故に必死で死ぬほどがんばれる。

もちろんこんなのもわからない
どちらもこれからどうなるかなんてわからないんだよ
なら取る方は信頼できる方。つまりフリーターだ

684 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 18:07:10 ID:RD6WIX1t
この法案は個々の仕事や会社の問題じゃないだろう
もっと日本社会の労働のあり方を変える、人の暮らしまでも変える
全体的な大局的な問題だと思う
政治家や経団連の目指す内容があまりにも狭いことに頓着しているように感じる
効率を上げるなとはいわない。競争するなともいわない。
車でもメーターは180まで刻まれてる
原付でもアクセルひねれば50、60すぐ出る
でもそれを規制してコントロールするのが法律なんじゃないのか
規制緩和ばっかりして幸せか
道路を作ります白線や信号はあいまいで取り締まりもしません見たいな法案だな
事故や悲しい出来事があれば能力が低いモラルが低い愛国心がない
など局所的に事例ごとに揶揄し始める
構造的に欠陥だらけの法案作ろうとしているようにしか見えない





685 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 18:16:39 ID:???
世界の中で日本の置かれた状況では人件費圧縮の圧力は今後半永久的に続く。
WCE法案ぐらいで騒いでどうするんだ。

686 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 18:21:19 ID:0j2v5tOX
来年はブルーカラーの残業代も廃止・・・・・ってか。

687 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 19:20:26 ID:???
企業も大変なんだって
国際競争力に対応したいんだって
正社員は正社員で非正社員を自分からなったのだから格差を叫んじゃいけないとかなめたこと抜かしてる
黒ぶちメガネかけたベージュのコート着て偉そうにNHKのインタビューで答えてたテメーだよテメー

そこまで言うなら正社員だって覚悟あるんだよな?
企業のため、国際競争力をつけるため 

まず  正 社 員 の 給 料 カ ッ ト  からはじめよう

文句ないよな、まさか非正社員には格差叫ぶなと言いつつ
自分達は格差叫んでいいと思ってんじゃねーだろうな

688 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 19:28:49 ID:QN/Aps0l
>>687
八代や竹中はじめ経団連あたりが、この制度について
建前は別にして非正規雇用者に
吹き込みたいこととに概ね沿ってるね。
思うつぼだろうに…



689 :名無しさんの主張:2007/01/15(月) 19:59:57 ID:???
>>687
経団連は正社員と非正社員の対立を煽り
企業運営者だけが甘い汁吸わせようとしてるんだぜ
馬鹿な正社員がそのあおりに乗っかって非正社員を馬鹿にしてるだけ
本当の敵は経団連ということを間違えるな
正社員も非正社員も本来は一致団結して経団連の屑どもに立ち向かう立場
敵同士で内紛起こして運動を少しでも疎外しようとする経団連の策略に惑わされるな
国民の敵は間違いなく経団連


690 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:30:24 ID:???
ホワイトカラーエグゼンプションが実施されたあとに味方になるよ

691 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:31:42 ID:xdlHYVqK
敵と対するには苦楽を共にしないとな

692 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:33:48 ID:stfQ22vc
広島・タクシー運転手4女性殺人事件 福岡大学
ttp://yabusaka.moo.jp/hiroshimata.htm
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/hirosima.htm


693 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:33:56 ID:???
同じ釜から同じメシを食った仲じゃないと
仲良くなれんし共同作業もはかどらん

694 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:40:25 ID:???
味方になったあと、こっちはスルメでそっちがビフテキじゃ話にならんわ

695 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 06:41:59 ID:???
★社説:残業代ゼロ制 先送りでなく撤回すべきだ
★いったん制度が導入されれば対象が広がる可能性
一部の会社員を労働時間規制の対象から外し、
残業という概念をなくす日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度に、
異論や反論が相次いでいる。(略)
ここにきて厚労省は「年収900万円以上」と与党側に説明している。
それによると対象労働者は20万人で、そのうち1割が同意すると仮定すると、
実際に適用されるのは2万人だという。
ところが、900万円も1割同意も十分な根拠は示されていない。
管理職目前で会社からの要請を拒否できる人が本当に9割もいるだろうか。
厚労省の説明には、対象規模を小さく見積もって与党の理解を得ようとする思惑が見え隠れする。
しかも、日本経団連は年収400万円以上を対象にするよう求めてきた。
労働者派遣法の対象業務が経済界の要望に沿って拡大してきたように、
いったん制度が導入されれば対象が広がる可能性は決して小さくない。(略)
ワークライフバランスの実現を本当に目指すなら、新制度は白紙撤回すべきである。
慢性的に広がる長時間労働や過労死、サービス残業をまず、なくすことが先だ。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070115k0000m070105000c.html

696 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:00:53 ID:7rrQwtHv
現実で大体給料でギャーギャー喚いてるのは非正社員か窓際社員だろw公務員でも国Iは国UVより給料低いし。

697 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:07:41 ID:???
アメリカかぶれも大概になされよw

698 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 08:51:28 ID:HZQsCiP2
サービス残業で社員を使い捨てて散々に恨み買ってるのに
よくこんな法律作ろうと考えたものだよ。

699 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 09:09:27 ID:???
オフィスワークの企業には不適切なシステムだから
よほどアホな経営者じゃなきゃ見向きもしないだろ。
お得意の権力者に都合の良い解釈されなけりゃなw

700 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 21:02:29 ID:14Gf31+o

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070116AT3L1605K16012007.html

安倍晋三首相は16日夕、首相官邸で記者団に対し、一定条件を満たす
会社員を労働時間規制から外す「日本版ホワイトカラー・
エグゼンプション」制度について、「働き方の問題だから働く人たち、
国民の理解が不可欠で、現段階で国民の皆さまの理解が得られている
とは思わない」と述べた。

同制度を導入するための労働基準法改正案を巡り、自民党の
中川秀直幹事長が同日の記者会見で次期通常国会提出は困難との
認識を示していた。

首相は「やはり、国民の皆さま、働く人たちの理解がなければ
うまくいかない」と語り、通常国会期間中に国民の理解を得られる
見通しについては、「今の段階では理解を得られていないと
私は考えている」と繰り返した


701 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 21:22:32 ID:71J1mvsw
皮肉抜きにメリットが見られないんすけど。

いいから政治家の給料下げろよ。
どんな会社だって経営悪くなったらまず社員の給料からカットするだろが。

702 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 21:49:36 ID:rOxQFteX
まあよかったじゃん。今通常国会には法案提出見送りだってよ。サラリーマンを敵にまわしたら、夏の参議員戦で負けるから………。

703 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 21:52:38 ID:iQhauAz+
油断するな!WEはまだ死んでいない・・・参院選まで攻撃を続行せよ!!

704 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 22:16:43 ID:KO+NfzB5
こういう法案を通そうとする党に投票したのは、あなたたちです。
選挙が控えてるから法案が見送りになっただけ、ただそれだけ
選挙が終われば またこの話は出てくる。
年配の人でさえ 本質が見えていない、経済、政治を知らなすぎるんだよ。
今度の都知事選、参院選では よく見極めて欲しいものだ

705 :名無しさんの主張:2007/01/16(火) 23:05:37 ID:ziZJvgMB
>>参院選まで攻撃を続行せよ!!

与党が変わるくらいまで攻撃しないとダメです。
消費税3%の時は大騒ぎしたのに5%の時ぽかーんとしてたような
アフォ国民ですよ

706 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 00:30:13 ID:???
高所得層との所得格差が無くなると本気で思ってる馬鹿がいる限りそのうち通る法案
上層(経営者)>中間層>下層が
上層>>>>>>>>>>>>>>>中間層>下層になるだけなのにね
庶民をすべからく負け組にする法案なのに賛成してる労働者が理解できん

707 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 02:00:11 ID:BbKxiSQV
愚民共のせいで最低賃金引き上げ&9割以上の労働者の残業代割り増し見送りへ



ただ、今国会で改正を予定している労働関係などの法案は、労使の利害調整を経て「寄せ木細工」(厚労省幹部)のようになっている。
産業界が求めるWEを実現するのとセットで、労働側が求める残業代の割増率アップや、最低賃金法の強化などを産業界に受け入れさせた経緯があり、
この日もパート労働法の改正案要綱が出たばかり。パートへの厚生年金の適用拡大の議論もこれからのタイミングだ。
WEを認めないとなれば、全体が崩れるおそれがある。


http://www.asahi.com/politics/update/0116/014.html


ホワイトカラーエグゼプション対象者は厚生労働省試算で20万人
経団連とのバーター取引でその他9割以上の労働者は逆に残業代が増えるはずだったのにバカが騒いだお陰で全てパー
最低賃金もそのままでフリーターも困窮



これが共産党の望んだ姿ですかぁ?



708 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 03:21:49 ID:???
経団連の糞豚共は自分達に都合のいい法案が通らなかったら
逆ギレで国民や政府から要請ある賃金値上げやらないとはなめすぎ
当然WEは中止、そしてもっと当然に賃金値上げ、残業代値上げ
国際競争力? なめんな、国民の誰一人としてそんなのに勝ちたいとおもってねーんだよ
いい加減、こういうなめてる経団連に対して天誅して見せしめしないとダメな時期なのかもな
もう話し合いとかでこの豚が反省するとは思えんよ


709 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 03:30:34 ID:???
1日6時間以上労働させた会社は即倒産させる法案作るべき
当然会社監視は社員含めた労働者
サービス残業なども一切禁止
会社から無言の圧力かけられた場合は密告により通報
状況証拠だけで会社を倒産させられる
よって会社は過剰に労働者に対して残業を禁止させ
決まった時間だけ働かせるような健全な労働環境となる

これが未来の人類が人たる所以を持てるワーキングスタイル
企業が社員の命運を握る旧時代のシステムは崩壊を告げた
これからは 労働者が企業の命運を握る時代だ

710 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 08:00:18 ID:73GOakt2
年収300マソ組残念だったね〜。折角中流層を引きずり落とそうと必死だったのにねw
今後も既得権保護の法案は徹底的に反対。
年収300万クンは一生300マソで頑張ってねw



711 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:07:04 ID:mTgT58CM
>>707
そういうのを朝三暮四と言うんだよ。
お猿さんは騙されたけどね。w

712 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:26:25 ID:???
派遣やアルバイトでWE反対した奴はアホなお猿さんww

713 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:34:26 ID:???
企業が給料で出せるお金の量は変わらないのだから、
どこを減らしどこを増やすかの選択だったのに・・・

714 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:41:38 ID:???
WEは、パート労働法改正や最低賃金の引き上げなど、一連の労働法制見直しとセットで調整してきた経緯があり、
「新聞に『残業代ゼロ制度』などと書かれているようでは
首相は5日、WEは「少子化(対策)にとっても必要」
http://www.asahi.com/politics/update/0116/014.html

政府もこれまで、最低賃金引き上げやパートの正社員化を促すパート労働法改正など
他の法案とセットでの処理を目指してきたため、WE法案はかりに成立が困難だとしても、
通常国会に提出する道をぎりぎりまで探ってきた。
首相側近も16日夜、「選挙もあるのに民主党に有利な材料を出すことはない。提出は絶対にない」と断言
首相が看板に掲げる「再チャレンジ」に直結する政策分野でも与党内の反発を押し返すことがなかったことで、首相の求心力低下も避けられない。
http://www.asahi.com/job/news/TKY200701160382.html

715 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 09:45:01 ID:???
社名 業種分類 平均年齢 平均年収(千円)
フジテレビ 情報・通信 39.8 15,670
日本テレビ 情報・通信 39.6 14,620
TBS 情報・通信 43.5 14,430
電通 サービス業 39.3 13,790
テレビ朝日 情報・通信 41.1 13,570
博報堂 サービス業 47.7 12,780
テレビ東京 情報・通信 38.1 11,350
三井住友フィナンシャルグループ 銀行業 38.8 11,060
三菱UFJフィナンシャル・グループ 銀行業 38.7 10,760
みずほフィナンシャルグループ 銀行業 40.6 9,860
ソニー 電気機器 38.2 9,330
ソフトバンク 卸売業 34.8 8,800
日本電信電話(NTT) 情報・通信 38 8,580
KDDI 情報・通信 37.6 8,360
ホンダ 輸送用機器 43.7 8,230
トヨタ自動車 輸送用機器 36.7 8,160
NTTドコモ 情報・通信 35.2 8,070
松下電器 電気機器 42.3 7,580
東芝 電気機器 39.8 7,560
富士通 電気機器 39.4 7,540
シャープ 電気機器 40.3 7,360
日産自動車 輸送用機器 41 7,300

716 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 12:35:38 ID:???
>>714
そりゃ「残業代が消える」としかアピールしなきゃ誰も賛成しないだろうよ。
パート労働法改正とか対象外者の残業代の引き上げとか、最低賃金の
引き上げとか、そういう肝心なことを何でマスコミは伏せたんだろうね???

717 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 12:36:25 ID:???
選挙が終わったら政府は経団連と結託してホワイトカラー単体だけ通すつもり
今回のWE+賃金UPは国民の反発を受けたという前例をあえて作り、
賛同得られなかったからWE単体でという訳のわからん論法を使う
政治家も選挙終われば国民省みる必要ないんで、当然金で癒着してる経団連の味方
国民は賃金UPだけを要求してるのにそんなのは無視
企業や政府は国民を働く奴隷にしか考えてない
そして今後の世の中はどうなるのか・・・・・・・・

企業は過剰なノルマを労働者に課して、事実上奉仕労働を強制させる
反対運動起こっても、 国際競争力 、 成果主義 、 自己責任 の3種の神器で強者理論で押し通す
ノルマ達成できないと解雇されるため、圧力と恐怖で労働者の自由と権利を剥奪
その一方で過労死、重労働は自己責任などと糞理論をマスコミに明言
国は国民の救済措置を小さな政府という理由で次々廃止
企業と国が結託して、労働者は一日中働かないといけない強制労働社会
働けなくなったら死ねといわんばかりの政策
稼いでる人、稼げない人から税金だけは情け容赦なく取り立て、国民に金をたまらないようにする
生活に手一杯にして、政治や反対運動に関心を向かないようにする
建前は民主主義、国民の自由とうたいながら、実態は恐怖政治そのもの

718 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 12:48:55 ID:???
■ホワイトカラーエグゼンプション(WE)とは■ (まとめコピペ・改訂版+)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)


【呆れた献金規制の緩和案】
★外資の献金可能・・・「外資系企業による政治献金規制を緩和」 WEで儲けた外資企業からも政治献金可能に

【焼け石に水な労働改善案】
★残業割増率増加・・・「80時間以上の割増率25%⇒50%に増加」 ゼロ円になんぼ割増掛けてもゼロ(厚労省案より)
★パート待遇改善・・・「無期契約で正社員と同じ扱いの人のみ」 該当者はパート全体の15%、労働者全体の3%だけ(厚労省案より)
★格差是正の対策・・・「再チャレンジ支援税制」の本来の対象だった「ニート、フリーター」を除外する方針に変更

719 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 12:54:29 ID:73GOakt2
>>716
年収300万涙目乙www

720 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 13:16:06 ID:???
マスゴミを信じないと言っている猿は2chを信じて踊らされるか
マスゴミという猿回しから2chという猿回しに変わっただけ
詐欺にあう人は何度も違う手口で騙される

721 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 13:34:19 ID:???
多数意見が正しいとは限らないからね

722 :名無しさんの主張:2007/01/17(水) 21:29:04 ID:Xtl7AF95
今までサビ残で煮え湯を飲まされてきた
多数の労働者の怒りを買ったとも言えるな。

723 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 01:02:21 ID:jMeEgYEo
だから、こういう法案を通そうとしている党を選挙で勝たしたのは
おまえら国民だろ?
今まで 俺ら国民のためを思った法案なんてあったか?
学べよ いい加減によ?
どうせ 政治 経済の仕組みなんてわかんねぇんだろ?
バカな国民性だよ 日本という国はな。

724 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 02:22:53 ID:???
>>717
神!
どうみても信じられる予言にびっくりした

725 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 06:32:54 ID:???
>>723
内政の過ちは取り返せるけど
外交の過ちは致命的だし取り返せないから
北方領土に竹島や尖閣諸島をみればわかるだろ

726 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 06:56:05 ID:hlpPrN/1
参院選終ったら通す気満々じゃねぇかこいつら

【残業代ゼロ】「法案見送りとなったのは名前が悪かった。“高度専門職年俸制”という方が…」 経済界が敗因分析
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169052701/

727 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 07:30:38 ID:1u6ihP3J
キャノンとトヨタに、口撃はどう?
苦情(商品・サービス)をバンバン、言い立てて、行政にも訴える方法。
この分だと、法案は、今年の秋にも成立するよ。
年収400万円で、残業代なしでいい人は、関係ないけど・・・・・
キャノンとトヨタの足下に火がつけば、状況が変わるかもね。
トヨタだって、ヤバそうなネタは幾らでもあるし、祭りができそうなネタも、ゴロゴロしている。
「驕れる平家は久しからず」、思い知らせてやろうよ。


728 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 11:46:42 ID:fWlSqVEW
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20070118/mng_____tokuho__000.shtml
残業代ゼロ法案問題点と今後は

(見出し抜粋)
■労働Gメンの6割が導入反対
■残業は年々増加年間80万円にも
■「工夫をしても早くは帰れず」
■選挙争点にして国民に問うべき

729 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 14:25:35 ID:???
>>717
確かに同意できる部分が多いなー。
これからの時代は個人だけが豊かになっちゃだめなんだな。
みんなが幸せになるために、一人で富を独占する連中を締め出さないとだめだ。
これって主義以前に集団として当たり前だよな。
サッカーでも一人だけ活躍してもチーム全体が活躍しないと結局勝てない。
チームが活躍する為に、あえて自分の活躍の場を譲ったり裏方回るのが人としての正しい姿だな。


730 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 18:25:43 ID:???
スレざっと見てみたけど自演多そうだな
高卒の低賃金労働者が粘着してる印象しか受けなかった

>>729みたいな。

731 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 21:53:55 ID:???
スレざっと見てみたけど
金欲主義の豚が時代に逆らって粘着して喚いてる印象しか受けなかった

>>730みたいな

732 :名無しさんの主張:2007/01/18(木) 21:55:38 ID:???
>>717は本当に鋭いな。
鋭すぎるから必死に罵倒してもみ消そうとする奴が現れる。
もみ消し野郎が多ければ多いほどそれが事実な証拠になるのになw。
多くの国民の真の意見の代弁乙。

733 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 13:17:22 ID:0Ly5oOfW
251 :9条だけ改憲ではない :2007/01/19(金) 12:00:21 ID:0Ly5oOfW
とりあえず9条以外にも言及しとくと、
自民の新憲法試案は11条と13条で個人の人権制限を強調している。
13条は現憲法で最も大切な条文とされており、基本的人権の包括的な根拠とされている。
現憲法の「公共の福祉」は人権相互のぶつかり合いの調整として、
人権は産まれながらにして制限がある(他人の人権を不当に侵害はできない)という意味の制限。
自民の試案の公益・公の秩序ってのは権力側から課される包括的な人権制限の意味なんだよね。
字ズラは似てるけど、決定的に異なるもので本当に危険ですね。
http://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/pdf/051122_a.pdf

ちなみに経団連も憲法改正賛成で具体案もだしている
賄賂しやすく良き企業市民とか無茶苦茶(W章とX章参考)
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/002/index.html
自民党考案の国民投票案の酷さ
http://www.asyura2.com/0601/idletalk20/msg/569.html

ホワエグ(過労死促進法)、共謀罪、著作権法改正(被告の届け出なしで政府が取り締まる)、2月からのネット規制
移民輸入(人数が増えれば外国人参政権与えるも同然)、外資献金緩和(実現済)、三角合併
こんな法案だしまくっている自民党に改憲させて良いと思うか?

734 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 19:07:05 ID:/bOA7ZMN
【政治】 社民党・民主党・市民団体ら猛反対の「共謀罪」、首相が通常国会での成立指示★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169197482/

735 :名無しさんの主張:2007/01/19(金) 19:20:38 ID:uwou33CE
★労働・格差問題を小林よしのりに取り上げてもらうスレ★
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169014798/

自民は経団連の傀儡でどうしようもない
民主は次の参院選で勝利しても売国&経団連の献金でどうなるかわからない
唯一期待できるのは共産だけど大勝ちするわけがない

知識人・マスコミはスポンサーが怖くてほっかむりの今
頼れる知識人は現実問題この人しかいない?
小林よしのりに非正規雇用・WE・賃金格差といった労働問題をもっと描いてもらいましょう

アンチよしりんの人も「利用してやるw」位の勢いで
薬害エイズ・歴史教科書の時の情熱を再び呼び起こせるか?

〜運命は君の一筆にかかっている m9(`・ω・´)〜

736 :名無しさんの主張:2007/01/20(土) 00:46:04 ID:GY6Zidtk
742 名前:※未承諾広告※ 追加チャージ\0だよ!優子[sage] 投稿日:2007/01/18(木) 18:51:58 ID:sD3uyL/w0
□□□  WE 労働者定額使い放題プランのご案内  □□□


 経団連推薦 今ならお得な WE、労働者定額プラン。   追加 \0 のオドロキw


 「  WEの定額プランにしたら 労働者使い放題! いくら使っても使用料は基本料金だけ! 」

 「 いつでも従業員変更自由! 出社できなくなったら無料で新従業員に交換! 」

  首切り自由、使い潰し自由(過労死自己責任) のサプライズ付きw

※ 定額使い放題プラン発売延期のお詫び

 このたび諸般の事情により、WEプラン発売は参院選後まで
 延期させていただくことになりました。 選挙後に さらにパワーアップした
 定額プランとして発売させていただきますのでご期待下さい。


737 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 10:38:52 ID:ZxLVXXy+
【2006年】
 ●改正政治資金規正法を成立(外資系企業による政治献金規制の規制緩和)
   買収5年後から政治献金可能に
【2007年】
 ●ドラマ「ハケンの品格」で労働者の洗脳開始 <<<<<−−−−−−−−−−−−今ココ!
 ●「共謀罪」成立により戦前の悪法「治安維持法」の悪夢再来(ネット言論の封殺)
 ●三角合併解禁により米資本が日本企業を買収開始
 ●労働契約法が成立し経営者が圧倒的有利に
   自由解雇、派遣の正社員登用義務廃止、契約内容の無断改変可能などなど
 ●労働時間法が成立し日本版WE制度導入(まずは俸給要件900万から)
 ●裁量労働制の見直し(複数業務の掛け持ち社員にも適用可能に)
 ●消費税率を5%⇒8%へ引き上げ、法人税率は30%⇒25%へ引き下げ(大企業減税)
【2008年】
 ●外資系企業による政治献金規制の更なる規制緩和を実施(買収3年後に政治献金可能)
 ●日本版WE制度の規制緩和(俸給要件600万に引き下げ)
   病気解雇・整理解雇が続出し、再就職したくても一生派遣社員しか職が無い状態に
 ●潰れた日本人労働者の代用として外国人派遣労働者の大量雇用開始(移民受入れ開始)
【2009年】
 ●外資系企業による政治献金規制の更なる規制緩和を実施(買収直後から政治献金可能)
 ●日本版WE制度の規制緩和(俸給要件400万に引き下げ)
   病気解雇・整理解雇が加速、労働者の過半数が派遣・契約社員になり
   雇用形態の多様化に対応するため、なんと派遣・契約社員までもがWE制度の対象に
 ●中小企業は過当競争により倒産続出
【2010年】
 ●日本版WE制度の規制緩和(俸給要件200万に引き下げ)、役付け以外は全員が派遣社員に
 ●派遣社員の職もその大半を外国人労働者に奪われ、日本人労働者死亡
   ⇒各地にスラム街発生(暴動防止の名目で、共謀罪による逮捕者続出)
 ●消費税増税8%⇒10%へ引き上げ(庶民からの搾取強化)
 ●財政赤字は拡大してるのに米国債の買い増しだけは何故か続行


738 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 11:00:22 ID:1QKhUhK1
>>729

だって個人競技だもん。
実力のあるマラソンランナーが、人に勝たせるために手抜かなきゃならないのか?
浅田真生が転けなきゃならないのか?

で、浅田真生に負けた選手が、「浅田真生が手抜くべきだ。他の選手にもメダルを取らせるべきだ。」と主張するのはおかしい。



739 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 11:21:32 ID:ZxLVXXy+
>>738
実力のある労働者も実力の無い労働者も同じ低賃金で働かせることになる。
マラソンのようにはっきり順位が付けられるものじゃないんだよ。
スポーツですら審判員の買収など考えると公平な評価なんて難しい。

更に評価が難しい個人の業務成果を評価するシステムが今どこにある?
比較的わかり易い営業成績にしても、結果しか見ないようでは公平とは言えないぞ。
現状で成果主義を導入している会社でもまともに評価できてる会社なんてない。
決して達成することの出来ないノルマを押し付けて達成できても評価せず、
失敗すれば評価が下がる。
あの富士通だって失敗して労働者のモラルが低下し10年で業績は急激に悪化した。


740 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 13:14:22 ID:???
富士通の業績が落ちたのはモラルとは関係がない
現場に監督できるだけの人材がいないだけの話
結果経営層が指示を出す事になって的確な指示が出来ない→業績悪化

ここは共産主義者のすくつですか?
アホな意見が多すぎる

741 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 13:49:57 ID:???
>>737
現時点で否定しきれないのが怖いw

742 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 13:52:56 ID:qghwyWGO
>現場に監督できるだけの人材がいないだけの話
>結果経営層が指示を出す事になって的確な指示が出来ない→業績悪化

これは富士通に限ったことじゃないだろう。
結局のところ富士通は成果の判りやすい仕事に労働者が集中して人材が
育成されなくなたんだよ。

743 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:10:39 ID:IKevohl3
>>739
>>738は共産主義じゃなくてモロに資本主義じゃんかw


744 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:12:20 ID:IKevohl3
↑間違えました

745 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:35:51 ID:???
>>738
負けても死にゃしないからね。

わかってないみたいだけど、所得の格差は命の格差なんだよ。
遊びで競争やってるんじゃないよ。

746 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:40:52 ID:Mwk0p7yu
>>740
残念だが、背景としてはこういうことだ。

 他社との競争がある
 →しかし技術や品質での差別化は難しくなってきている
 →価格(単価、コスト)で勝負せざるを得ない。
 →安く、短納期で仕事を請ける。
 →安い下請けに丸投げする。(1)
 →下請けは安いどこにでもいるヘボい技術者を使い、試験工程を
   省略したり短縮したりすることで工期を切り詰める。(2)
 →品質が下がる。
 →バグなどが出て社会問題になり、信用が低下する。

ここらへんは品質管理の問題でもあり、多少、モラルの問題もある。
下請けは安くあげるためにサービス残業など、違法な労働行為を
やらざるを得ない。

747 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:48:11 ID:Mwk0p7yu
だからね、「国際競争力のためにコストを下げなきゃいけない、だから
WEも止むを得ない」という意見には首肯できない。

日本製品の国際競争力は「高品質にもかかわらず低価格」だった
ことに支えられてきた。

いま、サービス残業などの違法行為によるコスト削減が、けっきょくの
ところ品質の低下という結果を招いている。
ニュースを見ていればわかるが、この数年、欠陥商品、問題商品の
オンパレードでしょ、毎日毎日。
サービス業にしても、管理怠慢によるミス、不祥事も多い。

コスト削減を人件費の削減によって達成しようとすれば、必ずこのように
品質の低下を招く。
その結果、国際競争力は結局のところ維持できない。

国際競争力のためにWEを、というのは、自分がラクしていい思いできれば
いいや、という企業経営者のエゴから出た詭弁でしかないんだよ。

748 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:51:23 ID:???
富士通のIT関連の仕事で納期1ヶ月前になっても基本仕様書が上がって来ないことがあった。
そんなんで富士通に文句を言えない下請けもアレなんだが派遣の自分が口を出せるはずも無く
ただひたすらに指示を待っていたが、なんと納期半月前になって「顧客の要件定義」すら
半分も終わってないことが判明。
まあ中途半端な成果主義なんてこんなものだよ。

749 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 14:59:47 ID:JJiF2eO3
週刊エコノミスト  1月30日号 毎週月曜日発売

http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/

◆ 本当の労働ビッグバン
 ──賃金、残業、解雇「働き方」激変 【特集】本当の労働ビッグバン

・ホワイトカラー・エグゼンプションの迷走 稲留 正英
・空論に振り回される政策決定過程 濱口 桂一郎
・インタビュー 労働規制緩和、是か非か
 規制緩和推進 「成長のため労働移動が必要」 八代 尚宏
 労働規制強化 「結果として労働時間が増える」 高木 剛
・「経営者の論理」に異議を唱える自民労働政策のねじれ現象 編集部

・労働ルール 5党の主張
 自民 雇用の「質」重視の政策を 川崎 二郎(党雇用・生活調査会会長)
 公明 残業代の割増率アップを 坂口 力(党副代表)
 民主 企業が儲ける論理が横行 仙谷 由人(党前政調会長)
 社民 「過労死促進法」にNO! 福島みずほ(党首)
 共産 自民は結局、大企業の論理 小池 晃(党政策委員長)

・「労働法」何がどう変わる 東海林 智
・インタビュー 立案者が証言「歪められた規制緩和」
 労働派遣法 「派遣は『専門業務限定』の原点に戻すべきだ」 高梨 昌
 日経連報告書 「『身分固定化』は社会、企業にとって問題だ」 小柳 勝二郎
・米国の適用除外制度も「拡大」には労組が大反発 池添 弘邦
・「労働ビッグバン」で日本企業が失うもの ロナルド・ドーア


750 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 15:04:21 ID:ys+W8NKF
いくらホワイトカラーが通らなくても、
今国会では他にもいろんな労働者関連の法案が用意されてるよ。

例えば、会社が定めた就業規則に法的拘束力を持たせるという法案がある。
これが通れば、会社が決めた規則で労働者をいくら働かせても合法になる。

これにはホワイトカラーもブルーカラーも何も関係ない。
誰も知らないうちにすぐ成立するだろう。
こういう法案があることも知って欲しい。



751 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 15:15:23 ID:Mwk0p7yu
おそらく実態としては、不況の時期に生き残りのために止むを得ず
サービス残業などの違法労働行為に走った経営者が、それに
味をしめて、もういっそこのままこれを合法にしてしまえ、という
動きに出ただけのことだろう。

だが、労働者は「今は不況だから生き残りのため我慢してくれ」という
言葉を信じて我慢していただけであって、一生我慢したままでも
大丈夫、ということではない。
当然、「この不況を脱出したら我慢の時期は終わる、我慢したぶん
報われる」と信じたからこそ我慢できただけ。
# オレはそれを信じなくて「どうせ景気が回復しても元には戻らんだろう」と
# 思っていたが、ほんとにそうなった。

752 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 17:54:26 ID:???
いつの時代も既存の価値を絶対ししないで、社会から外れた奴が真実を見抜く
国家の奴隷となっていいなりにやってる洗脳された国民にはわからない
なぜ今この国がNEETを減らそうと躍起になってるのか?
それはNEETこそが真実を見抜き改革を行う新時代のニューリーダーだと知ってるから
だから既存の利権を必死に守りたい奴等はNEETを早いうちに潰したいだけ
オマエラも勇気をもって社会からはみ出てみろ、奴隷思想に浸かり馬車馬のような労働から離れてみろ
世の中が見えてくるぞ、そして自分の信念にそって行動してみろ
それが誰の理論よりも説得力があり、自分にとって絶対無比のジャスティスだ!

753 :名無しさんの主張:2007/01/21(日) 17:57:05 ID:???
>>717から始まり>>737の恐怖政治への予測みごと杉

754 :名無しさんの主張:2007/01/23(火) 18:38:51 ID:rWNmumFz
民主党は、

自民党と一緒に非正社員・派遣労働者の拡大政策を推し進め、非正社員・派遣労働者の劣悪な労働環境を放置してきた政党。

財界から約10億円ほど献金してもらうために、経団連傘下の企業などを回って企業団体献金の斡旋を要請して献金集めに躍起になっている政党。

教育基本法改正案について、「国家主義的な教育を招きかねない」として、日教組などと協議していた政党。

日本の社会に人権侵害が発生しないように、部落解放同盟と共同で人権擁護法案を成立させようとしている政党。

日本の社会に人権侵害行為が起きていないか監視したり取り締まったりする人権委員に、外国人が就いても問題が無いと考えている政党。

北朝鮮の拉致問題を解決させるという名目で、北朝鮮からの脱北者を難民として日本が積極的に受け入れて、日本に定住させ永住許可を与えようとしている政党。

公明党や民団などと一緒に、在日外国人に地方参政権を与えようとしている政党。

靖国神社に祀られている元A項目戦犯を分飼しろと宗教団体に圧力をかけたり、戦没者を追悼する宗教行事を行うために、無宗教の施設を国家が建設しろと言っている政党。
  
昭和天皇の戦争責任について、敗戦時に天皇陛下は退位した方がよかった、あるいは途中で皇位を譲るべきだったと言っている政党。


313 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)