5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうなる?どうする?人口減少時代の地方自治

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:21:16 ID:BrLCp1ZH
名前: 名無しさん@お腹いっぱい。
E-mail:
内容:
日本の人口は来年、2006年をピークに減少期に入ることが確実視されており、
年が明けてから、新聞各紙でも「人口減少」に取り組んだ記事が目立ちます。

そこで、
まもなく訪れる「人口減少社会」において、我々日本人の生活は
どう変化するか。(そもそも人口減少はいいことなのか?悪いことなのか―楽観論・悲観論)
あるべき社会(家庭、地域、企業、自治体、国家)の姿は?
その実現に向けて自治体(あるいは国家)は何をすべきか?

などなど、前向きな意見交換ができればと思います。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:38:30 ID:???
名前: 名無しさん@お腹いっぱい。
E-mail:
内容:
痴呆公務員必死だな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:38:41 ID:BrLCp1ZH
◆◆◆産経新聞連載「待ったなし 人口減少社会」(2006.1.4〜)◆◆◆
「定年75歳 医療負担5割」

1億59万人と予測される2050年までに減っていくのは、
平均的な推計で年平均約60万人。
岡山市や神奈川県相模原市という全国17番目、18番目の規模を持つ
市が丸々一つ無くなる数字である。
これほど急速な人口減を経験する国は他にない。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:44:08 ID:BrLCp1ZH
原因は、団塊の世代とその子供世代という大きな山を持つ特殊な人口構造と、
長期的な出生率の低下である。
一昨年1.29まで下がった合計特殊出生率は1975年にはすでに、1.91となって
人口を維持する水準(2.08前後)を下回っていた。
下落が続いた結果、死亡数が出生数を上回る時代がついに突入するのである。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:53:44 ID:BrLCp1ZH
作家の堺屋太一は経済企画庁長官を務めていた1999年末、ある研究会で
行ったあいさつを今もよく覚えている。
堺屋が主導して発足させた「人口減少下の経済に関する研究会」。
委員はこれもまた、堺屋が主に人選した気鋭の大学教授9人だった。

「人口が減少すると経済が縮小し、文化が衰退するのは避けられない
 というが、必ずしもそうではない。
 歴史を見ると、人口が大幅に減少した時代は2回ある。
 1回は2世紀から5世紀の民族大移動期だが、もう1回は14世紀の
 後半から15世紀にかけての150年間。
 この時にはルネサンスの文化が花開き、一人当たりの経済も非常な
 発展期となった。
 人口が減少すると生産性の低い産業が捨てられ、生産性の高い所に
 人が集中して生活に余裕ができるからだ。
 労働移動の自由や産業の転換を円滑に行えば、人口減少はかえって
 発展を招くのではないか。
 そういう趣旨でした」

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:00:00 ID:BrLCp1ZH
悲観論と楽観論が交錯した研究会は半年後、中間報告をまとめた。
団塊世代を含む昭和20年代生まれが高齢期に達する2020年にかけ、人口減少のGDP(国内総生産)への
影響をマイナス6.7%と試算したが、60−64歳男性の労働力率が90%に伸びるなど高齢者や女性の就業率が
上昇すればプラス8.4%が見込めるなどと弾き出した。
経済の盛衰はやり方次第、という「堺屋史観」を裏付ける結果になった。


7 :調布の住民:05/01/08 17:20:58 ID:gqoCAXVf
うちとこの市は100年後でも現在の7割弱の人口を維持しているらしいけど、
他の地域はそうもいかないんんでしょうね。
ゴーストタウン続出か・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 23:17:33 ID:g7v5on3Q
山間部では集落単位で消える所もあるかもしれません。
現段階でも最盛期で1000戸あった集落が十数戸まで落ち込んでると言う
集落がうちの県内にあります。

将来、人口の減少から集落が放棄された場合、治山・治水が行き届かず
災害時の被害が大きくなる恐れもあります。

また、高度成長期に生まれた住宅地の今後の行方も深刻だと思われます。
当時、働き盛りだった人が住み続け、その子供たちの世代は外に出ていることが
多いということで少子高齢化のスピードはかなり早くなります。
また、住宅に特化して都市としての魅力が低ければさらに人口の流出が予測されます。
現在でも近くの下落から都心部のマンションの建築が増えており都市居住の増加が
見込まれます。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 03:51:43 ID:hKl0C0y2
あたしも実家田舎だけどなにからなにまで不便すぎて住みたくない!だから若い人は都会にでるんだよね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 23:38:43 ID:???
ところが、国土庁の調べによると、
都会暮らしの約6割の人が「田舎暮らし」を望んでるそうです。

今の田舎はそれほど不便じゃないですよ。
生活に必要なものはだいたいそろってる。

でも仕事がないんだよなぁ・・・。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 11:31:53 ID:ff4yeujR

人口減少時代の少子化対策
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10003072007.html


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 13:16:37 ID:???
仕事がないから田舎なんだよなあ・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 02:54:07 ID:ROZKC2fV
知り合いにちょっと凄い人がいて・・・こっそり聞いたんだけど・・・
民主党の原口一博っているでしょ? 九州を独立させろって訴えてた人。
そうするとオランダくらいの国になって、
日本人がワールドカップにニチーム出れるっていうやつ。
もちろん道州制になった後のことだけど、
どうも総務省が「葉隠州」っていう案で調整して、独立論も積極的に後押しするらしい。
葉隠ってのは多分、武士道を説いた古文書『葉隠』のこと。
で、裏で動いてるのが原口議員と古川知事(佐賀県の)。古川は総務省(旧自治省)出身。
誰に聞いたかは言えないけど、葉隠州の州都は鳥栖市らしい。

ここだけの話、鳥栖の地価が値上がりするかも・・・

資産に余裕がある人は鳥栖に投資しておいた方がいいかもね

まだまだ詳しい情報あるけど、タダじゃ無理。
とりあえず「VEC」について知ってる人がいたら教えて。
葉隠独立(九州独立)に絡んだ何からしいけど

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 11:36:18 ID:???


15 :8いy7j:2005/12/05(月) 10:30:23 ID:htWqEd5q
どうなるんでしょうね¥

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 13:02:16 ID:???


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:21:38 ID:???
■マンション・アパート経営者へのプギャー まとめw

m9(^Д^)洗濯機も置けない仕様のくせに敷金要求してんじゃねえよ、この銭亡者。

m9(^Д^)女性限定のくせにシャワーも風呂もないの? ならはなから差別すんなよ馬鹿フェミ。

m9(^Д^)今時ネットも出来ないのに「好条件」だって? 寝言は寝て言えマヌケ野郎。

m9(^Д^)北向きワンルームに月4万以上払え? 欲の皮の突っ張ったゲスの言いそうなことだ。

m9(^Д^)フリーターとニートを混同するなよ、日本語不自由の銭ゲバめ。

m9(^Д^)ベランダで隣との仕切りが板一枚? よくも防音なんて言えたもんだな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:36:08 ID:bDpeIZQR
        /       _,,,...  ヽ;:  /""ヽ    ヽ
   /         ;'"  "\ l /;:;;:::-'''ヽ,   i   
  /         /,,--:-'''''"~:::::::::::::::::::::::::::ヽ,   .|
 /        /;:;;:::'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
 |         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  | 
/        ;/   :::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::;/ ヽ  i, 
/        ;:;:ヽ   ::::::::\::::::::::::::::::::::::/   ヽ  i, 
i          / )(   ::::\;;::::::::::::;/ ,,-'''ヽヽ ヽ  
|          |  ⌒ ,;''"'''-;,_ \l,::,l/ !" ●) |  | 
|          |.   ( ●   >>><< `"''''''  |  | 
|         ;:|     "''''''''""^     \   |  |
|         ヽ.        ゝ( ,-、 ,:‐、)  |  |
 |       /ヾ..       /   ,--'""ヽ  |  |             ___,,,:--'''''"
 |          |       .//二二ノ""^ソ   |  |    _,,,..::---'''""""~~
..  |        `、ヽ     ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ --==ニニ二,    キム汚です!よろしくがいねぇや!!
   |         ヽ\     \"ヽ-;:,,,,,,ノ /  / |     "`''''''-----:;,,,,,,,,,_______,,,,,,
   |          l  `ー、_   \,,,,,__,,,ノ /ヽ./
   ヽ.        :人    ヽ-、  ∴∵  / |ヽl
   /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、    "'====---''",.-'" \ー---
      ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
    /.     \        ~>、,.-''"      |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/


  ↑立候補して気合がはいるMr・Windows 98こと金沢キム汚氏w

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 09:24:58 ID:spOyD6h5
国あっての地方だから、国は地方の上位に決まっている。
その枠組みの下で、地方の行政ニーズと即応した行財政制度を最適化するにはどうしたらよいかという
プラグマティックな問題が、もともとの命題である。
「国と地方は対等」、「地方主権」などという狂った左翼的スローガンを徹底的に粉砕しなければならない。
自治省のアホが根本哲学を間違えているのである。

「地方の自立」に向けた動きは、地方自治体が進んで自助の精神を持つことから始まるはず。
進んで行財政改革をして、手作りの政策を推進させる自治体の姿をどう実現するかである。
現状はその逆で、国から権限と税源委譲がなされないから地方がよくならないという
甘えと責任転嫁の異常論理を拡散させてしまった。
こうした、自分は努力をせずに、物事を人のせいにする腐った精神を蔓延させれば、
亡国への道をひた走ることになるが、日本は現にそうした道を進んでいる。
この動きを反日左翼勢力が利用している状態になっているのである。

腐り切った精神を徹底的に鍛え直し、日本再建に向けて立ち上がる必要がある。
地方分権論者を粉砕せよ!
地方行政サービスを民営化・独法化し、都道府県を1/2にダウンサイズせよ!
コンセプトは「住民ニーズに即応した個別行政機能の最適化」である。

それが日本再建のためには不可欠なのである。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 07:32:09 ID:Xj+u0chd
>1
第二次市町村合併したら?
目標は1000市町村。
マジで県は要らなくなるだろうけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:29:31 ID:hbGuSCHg
第三次市町村合併 目標 100市町村 ?(一県二市)?
第四次市町村合併 目標 10市町村 (10の道州制)?
第五次市町村合併 目標 1市     1国1市 
 やったね

22 :さすがは裏金岐阜県庁の職員です。:2006/10/22(日) 10:26:00 ID:???
さすがは裏金岐阜県庁の職員です。
シラをきっていれば、そのうち風化させて逃げられると思っています。まったく誠実です。

また異動するかもしれませんが、とりあえず今は岐阜県庁の財政課にいるようです。
にやけたお顔で皆さんの前に出没します。その誠実な姿をみんなでじっくりと見守り続けてあげましょう。


> > 自分も関与していたにも関わらず、
> > 西村晃一・関西学院大学 総合政策学部同窓会 会長に全てをなすりつけ
> > 佐々木寿志・関西学院大学 総合政策学部同窓会 副会長(長峯純一ゼミ出身)
>
>
> 今、岐阜県庁 財政課 にいます。
> http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11105/gyoumu/index.htm
> (管理調整担当) 佐々木 寿志
>
> シラをきりクリーンなふりをし続けるその誠実な姿を、
> みんなでじっくりと見守り続けてあげましょう。たいへん誠実な岐阜県庁職員です。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:16:32 ID:Wii5rxY4
地方の自立を妨げている最元凶である地方交付税の改革が最も重要だ。
これをやらないと地方はよくならない。
人口・面積に単純比例させる制度に一刻も早く移行すべき。
その結果財政が成立しない自治体は、合理化と合併・再編してもらうしかない。
それが真の地方分権だ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 07:49:53 ID:vSmeAMRc
日本の社会の病理を直すためには、公共部門の改革が不可欠だ
公共部門の中でも最大の病巣が温存されているのが地方自治体だ
地方自治体は不正腐敗の温床だし、地方では官から民への改革がほとんどされていない
地方が良くならないのは、地方自治体のとてつもない病理が放置されているからに他ならない
「地方改革」「地方リストラ」こそが日本再生・地方再生の切り札だ
「地方分権」など問題外
この言葉を死語にすることが地方の未来を切り開く第一歩だ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 08:51:36 ID:grvjs1o8
DQN NEETの増殖よりも少子化のほうがマシ。

生活保護受給者増やしてどうすんのよ?

と四国中央市職員に言いたい。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 10:16:18 ID:sum7XNMG
地方版「官から民へ」を大々的にやってくれ!


市役所のほとんどを民営化した市

 米国で行政サービスを一括して民間企業に委託する市が登場してきた。よりよいサービスをより安く提供するのが狙いだ。
 ジョージア州アトランタに近い人口10万人のサンデースプリングス市は警察と消防を除くすべての市の業務を民間企業のCH2Mヒル社に年間3000万ドル(約34億5000万円)で委託した。市の職員は3人だけだ。
 エバ・ギャランボス市長は「税金を最も効率よく使う方法を考えた結果」という。

 こうした「コントラクト・シティー」制はフロリダ州ウェストン、コロラド州センテニアル両市にも採用されている。
これらの市の市長は「民間企業は地方公務員規則に従わなくてもよいので社員の増減が容易。建物や設備も減らせるので借入金も少ない」と利点を説く。
 1990年代にインディアナポリス市の一部業務を委託したスティーブン・ゴールドスミス元市長は「小さくて新しい市には有効」という。
 人口130万人の大都市サンディエゴ市は財政危機にあるため、サンデースプリングス市に民営化について助言を求めている。
 米州・郡・市職員連合のケリー・コルピ氏は「民間企業に市政を委託することは市の管理権を譲渡したに等しい。
請負業者は情報開示や会議の公開性を求められないので、陰の政府になってしまう」と批判している。
(ジョージア州サンデースプリングス オーレン・ドレル)

市役所の仕事のほとんどを外部委託。他の市の2〜3割経費がかからない。
経費節減で浮いた費用で警官を倍増。以前より安全に。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:13:45 ID:TzLXcg06
このサイトを見ると市町村合併が進んでいるところと進んでいないところが
一目瞭然ですごく面白い。
第二次市町村合併のイメージが自然に浮かんでくる
 ↓
http://mujina.sakura.ne.jp/history/


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:15:36 ID:XY5BHeDR
今の痴呆自治体は解同と日教組と自治労の巣窟であり、不正腐敗と無知蒙昧の温床だ
このまま地方分権すれば、そいつらにパワーを与えるだけ 亡国への道だ
地方分権したいなら、それを直す地方大改革が先決
安倍は順序がわかってない
ホントに馬鹿だと思う



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:22:40 ID:9qoiAeB6

地方分権という長期的方向性自体は正しいと思う。
しかし、現在の痴呆自治体は、腐敗不正、非効率性と依存心のカタマリである。
自治労・日教組・解同という反日左翼勢力の牙城だ。
腐りきった現在の自治体への権限・財源委譲が自己目的化すれば日本は潰れる。
だから、今横行している分権改革論議は、「狂気の論理」、「亡国思想」だ。
こうした問題を認識した上で、具体的な改革工程を考えるべき。

第一段階で、次の改革を5年で完了する。
第一に、左翼系有識者の牙城と化している地方分権関係の国の会議体を全廃する。
パブリシティとパブコメをやりながら、政府・与党の責任で改革を断行する。
第二に、第二次市町村合併を推進し、都道府県の権限・財源・人員を大幅に委譲する。
第三に、自治体の機能を徹底的に市場(独法)に出す「地方版・官から民へ」を断行する。
第四に、地方交付税を面積・人口による単純算定方式に改め、
政策誘導機能を全廃し、不交付団体が半数となる水準に交付額を調整する。
第五に、市町村の破綻解散法制を導入する。
破産解散で市町村が消滅した空白地域を隣接市町村へ編入する手続を整備する。
旧市町村の債務は、新市町村ヘ継承されず、破綻自治体への国庫支援も厳禁とする。
第六に、教育公務員の団結権剥奪、地方公務員総数の3分の1程度への圧縮、
県・市をまたがる人材配置の適正化を国の強力な指導性の下で3年程度で断行する。
第七に、国の地方支分部局の独法化(市場化テスト対象)と民営化を徹底的に行う。

以上が達成された後に、第二段階の「道州制改革」を断行する。
第一に、州法は国法に従うとの前提を確立、国と地方は対等という間違った思想は根絶する。
第二に、県と地方支分部局を合併した州を設立し、州への権限・財源委譲と霞ヶ関の改革を行う。

これを断行したら日本は絶対によくなるし、逆にこれをやらないと日本再生はない。
腐り切った今の自治体に必要なのは、「支援先行」ではなく「リストラ先行」だ。
この点を間違えると日本は潰れるだろう。

安倍は根本的に順序を間違えている。追放しなければならない。


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)