5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●朝日の社説 Ver.98

1 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 18:50:01 ID:jxh5GBVE

    ∬∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∬
    §  傳   聞   亭  §
    ∬∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∬
===================
             ||
             ||    それじゃあ何かい、ウチの
 ┬─┬.       .||    「珊瑚珊瑚、左翼の端くれ、
 │ね│     ∧_∧    捏造売国の、中国様韓国様共和国様、
 │つ│    (-@д@)    覗きに露出に揉むところ、きのう人権きょう護憲、
 │蔵│     (__|=L_)   アンポアンポ、アンポにハンタイだ、
 └┬┘ ∬  (_,,_,,_)   ハンタイだのフンサイだ、フンサイだの誤注進の
 ━┷━ 旦 彡※※※※ミ. ミスリードの似非紳士の朝日新聞」の報道は、
                  でたらめだって言うのかい?
_____________________
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
   \ ワハハハ  /      \ ウハハハ/
     \     /   ドドッ   \    /
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (,    )(,,    )(    ,,)(    )(    )(,    )
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (,    )(    )(    ,,)(    )(    )(    )


※実は学生時代は落研所属のくおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第98弾です。
※通常二つある社説をネタに、朝日の売国ぶりを検証します。

前スレ
●●●朝日の社説 Ver.97
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1164339503/


2 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 18:51:23 ID:DHfj9eQP
1983年産経新聞社長だった鹿内信隆氏の証言
フィリピンでの日本軍に関して(鹿内氏は1942年当時主計将校として陸軍省勤務)

本間軍団の経理部のいちばん偉い人は、私どもの経理学校の上官だった人ですが、
名前はここで申し上げないほうがいいとおもう。上陸作戦がすんでから、
その人が陸軍省に報告に来られた。経理担当の最高の師団将校ですから。
で、その人の報告は、要するに「すばらしい」というんです。
何がすばらしいのかといったら、マニラ大学の女の学生は全部セレベスとか、
方々の島々の豪族の娘たちが集まっていた。
ところが、日本軍がマニラに上陸したら、島に帰れなくなっちゃった。
寄宿舎にいるやつが、みんな孤立しちゃったわけだ。
それを日本の将校がいただくわけだ。
それが、いかにすばらしいかという報告で終始一貫おわっちゃったわけね。
その戦況報告のはなしが……。

「いま明かす戦後秘史 上」サンケイ出版 1983  P29〜30


3 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 19:14:27 ID:oxHYUjd7



日本市民は皆9条改悪に反対している。  9条死守BBS



ttp://www4.rocketbbs.com/141/tama9jo.html




4 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 19:29:55 ID:fODPwvp8
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 朝 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 日. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 新 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  聞 に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 社  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. ビ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ ル
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_    に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

5 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 20:11:09 ID:o1BMz0oa
     ∧_∧
     (@∀@-)   
   ._φ 朝⊂)   ←米国嫌い 日本大嫌い 韓国大好き 中国大好き
 /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
 | .売国無罪. |/

     ∧_∧
     (´m`  )  ←米国大嫌い 日本嫌い 韓国大好き 中国好き
 *~●.φ 毎⊂)
 /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
 | 爆弾取材 |/

     ∧_∧
     (・ー・* )  ←米国好き 日本大好き 韓国好き 中国大嫌い
   ._φ 産⊂)
 /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
 | 憂国幻想 |/

     ∧ξ∧
     (`凶´メ ) ←米国大嫌い 日本大嫌い 韓国大好き 中国大好き
   ._φ 導⊂)
 /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
 | 平壌支局 |/

6 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 02:23:01 ID:8JDYRc7+

>>1 いいか、1よ、よく聞けよ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。

糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。

糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。

糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。
   
糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。 糞スレ、たててんじゃねぇヨ。この糞ボケがぁ。


7 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 02:25:38 ID:VPW/r5e1

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■□□■■■■■□■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■■■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■■■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■■■■■□□■■■■■■■■
■■■■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■■■
■■■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■■■■□□□□■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

8 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 03:00:48 ID:rffpfU4C
ここまでテンプレ

>>1


9 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 04:38:24 ID:6pi3WChx
>>6-8
ワロスw

10 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 07:08:19 ID:rffpfU4C
平成18(2006)年12月14日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■やらせ発言 こんなショーはいらない
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■ウィニー有罪 開発者が萎縮する
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061214.html
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061214.html&date=20061214070517

------------------------------
毎朝↑みたく作ってくれる俺以外の人、いつも乙です。
ところで前スレで言ってた魚拓ってこうすればいいんかな。
テンプレに魚拓も追加しておいておくれ。
http://megalodon.jp/?url=

11 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 08:03:58 ID:/eUOF6Ps
<14日付の「読売新聞」社説>
[ウィニー判決]「技術者のモラルが裁かれた」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061213ig90.htm

<14日付の「産経新聞」社説>
ウィニー判決 開発意欲そがない議論を
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061214/shc061214000.htm

<14日付の「毎日新聞」社説>
ウィニー有罪判決 実態は変わらないむなしさ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061214k0000m070153000c.html

<14日付の「東京中日新聞」社説>
やらせ質問 けじめが給与返納とは
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061214/col_____sha_____000.shtml
ウィニー判決 ソフト開発にも良識を
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061214/col_____sha_____001.shtml

<14日付の「日本経済新聞」社説>
説得力に欠ける民主党の基本政策
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061213MS3M1300513122006.html
技術も配慮したウィニー判決
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061213MS3M1300613122006.html

12 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 08:18:45 ID:sd2a3r6a
あれ、ウイニー開発者をけなすのかと思ったら、肩をもってるな。
まったく、そうだと思うよ。
核兵器や、武器などは明らかに殺人や破壊を目的に作られるが、
なんのお咎めを受けない。
ダイナマイトの発明者や鉄砲の発明者。あるいは、使用によっては
殺人も可能な殺虫剤の開発者が罪に問われたとは聞いたことがない。

それが、人を殺めるわけでもなく、利用しだいで情報の共有化がはか
られ、高度な情報化に寄与することも出来るソフト開発者が有罪とは
理解しがたい。

13 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 08:45:57 ID:HC+VfTZZ
■やらせ発言 こんなショーはいらない
事象の上っ面だけをなぞった形式的な批判、結論は「市民団体に運営させよ」ではお話にならない。
やらせ質問が、どういったテーマの時に行われたか?これが本質。
>調査報告書は「世論誘導との疑念を払拭できない」と結論づけた。
のであるから、何がテーマの時にやらせ質問が行われたのか?それが重要だ。
ただ「やらせ質問はけしからん」では、全く分析にも批判にもなっていない。

本日の社説について、その該当個所は
>「やらせ」は教育改革についてのミーティングだけでなく、司法制度改革でも6回あった。
>公正さを守るのが仕事である法務省が、そんな手まで使っていたとは。怒りを通り越してあきれてしまう。
これだけだ。
当初朝日新聞は「教育基本法改正」について、やらせ質問が行われた時は、
政府は教育基本法改正を実現させるためにやらせ質問をさせたのではないかと、
批判としては真っ当な批判をしていた。
ところが「裁判員制度」についてのやらせ質問が発覚した後は、この批判のスタンスが無くなってしまった。
しかも社説中にあるのは「司法制度改革」という文字だけで「裁判員制度」とは書かれていない。

もし朝日新聞が本当にタウンミーティングのやらせ質問がけしからんと思うなら、
裁判員制度というテーマでやらせ質問が行われたことを、教育基本法改正の時と同様に問題にするべきだ。
なぜそれをしないのか?実にいかがわしい。
裁判員制度はアメリカの陪審員制度をモデルにしたというが、聞けばアメリカの陪審員は有罪か無罪かのみを
判断するのみだという。
量刑までをも民間人に決めさせようとする日本の裁判員制度は明らかにアメリカからも大きく逸脱し問題だ。
やらせ質問まで行って、そんなものを政府は通そうとしているのではないか?

ちなみに本日、12月14日朝日新聞14面オピニオン面「私の視点」に、裁判員制度に関する識者の投稿が
掲載されている。
内容はもちろんこの制度の批判などではなく「みんな裁判員制度が始まるから、今の内にもっと勉強しよう」
というもの。


14 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 11:01:34 ID:Csz2blmg
新スレの名の下で>>1乙を都合よく使うことにならないか.

15 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 11:16:35 ID:SB0q4K74
>>11
読売が一番まともだな。
犯罪行為を裁けないのは問題だろうが。

やっぱりあれか。
NHK番組改変疑惑の時に取材テープが何故か
週刊誌に洩れてしまったのを正当化したいって事なのかもなw

16 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 13:06:13 ID:6pi3WChx
防衛省法案可決しましたね。

明日が楽しみです。><

17 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 13:30:20 ID:bQtiL0mi
既に予兆があるね

「防衛省」法案、参院委で可決 年明けに昇格へ(2006年12月14日12時02分)
ttp://www.asahi.com/international/update/1214/009.html
> 政府は成立後、特措法なしに自衛隊の海外派遣を可能にする恒久法(一般法)制定や
> 集団的自衛権の行使についての研究に向け、議論を加速させたい考えだ。
もう今の段階で「安倍は戦争やりたくてしょうがないニダ」って言ってるよ

18 : :2006/12/14(木) 14:08:49 ID:MFH9kmBx
>当初は人々の関心が高く、閣僚が会場のヤジとやり合う熱気もあった。

ヤジとやり合うのが熱気って・・・
ヤジとは、相手を冷やかすことだから場の雰囲気が白けることはあっても
熱気は湧かないだろ。まあ、単なる口喧嘩だと思うが。
どっちにしろ、真面目な参加者達は不愉快になって二度と参加しないだろうし、
ヤジが目的の参加者にとって思う壷だな。

19 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 17:31:49 ID:hfrZ8qqB
日教組ら急進的な連中があまりにも多いから予防線張ったんだろうな。
著しく公正を缺くことを虞れてはじめたことが、かえって自爆を招いてしまった。

それにしても「市民団体にまかせる」って何の意味があるんだか。
金はかからんだろうが、ある特定の思想を持った連中を動員させることは簡単、
たんなる決起集会にしかならんだろうに。

20 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 17:41:19 ID:ERQEwOr5
冒頭ひろゆきのオープンsnsと同じ意味の事書いてあるな
ひろゆきの方が時間的にはやいから・・・

21 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 18:44:18 ID:Ttc0rfFj
>19
市民団体に仕事まわせってことだろ。
市民団体でも政府の仕事もできると喧伝したいのかもしれんし
そしてコネをつくらせてやりたいのかもしれん。

まぁ額面どおりに受け取れない罠

朝日がウイニー開発者を擁護するのは共謀罪と同じ匂いを感じたからじゃないか?
意図しただけで逮捕されるわけだし。



22 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 22:07:50 ID:88yaoMbR
社員がウィニー使いまくってたんだろ

23 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 22:38:41 ID:iZiWNsZ5
10月以降に取得された過去のキャッシュから、社説拾ってきた。
抜けてる部分はキャッシュ見つからなかった。

日ごとに検索しないといけないから、結構手間なのだわ。
9月以前はそのうちやるわ。

「ニュー安倍 君子豹変ですか」とかもあったよ。
1レスに収まらないから、まず10月の前半分。
10月残りと11月と12月分は連投規制が解けた後で投下する。

10月3日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061003.html&date=20061003001918

10月4日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061004.html&date=20061008123449

10月5日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061005.html&date=20061008123211

10月6日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061006.html&date=20061006173041

10月7日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061007.html&date=20061008122807

10月11日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061011.html&date=20061012091118

10月12日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061012.html&date=20061017213522

24 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 23:27:34 ID:b/OSzn+F
> いっそのこと、各地の市民団体に運営主体になってもらうことを考えたらどうか。
>政府が主催するから「やらせ」への誘惑が出てくる。予想もつかない質問、批判に
>閣僚たちがさらされることになれば、緊張感があっていい。

↑コレが言いたかっただけww。朝日が好きな市民団体はバウネットほか
キチガイ反日団体だけ。

25 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 23:37:16 ID:C2Vyz1pQ
我が日本国では市民団体=左翼団体のことですが馬鹿日さん。

あなたの新聞には極左、極右、過激派、右翼団体の表記はあっても左翼団体の表記は無いですな
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

左翼社会に世論誘導するつもりですか。

26 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 00:08:48 ID:6hh2Qq9G
>>23続き
httpが多すぎといわれたのでhを削れました。
専ブラ等をご利用ください。


10月17日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061017.html&date=20061017190340

10月18日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061018.html&date=20061020222413

10月20日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061020.html&date=20061020104701

10月21日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061021.html&date=20061021222444

10月22日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061022.html&date=20061026041909

10月23日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061023.html&date=20061023192401

10月26日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061026.html&date=20061026110211

10月29日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061029.html&date=20061030001704

27 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 01:09:43 ID:O8WisFu4
>「やらせ」は教育改革についてのミーティングだけでなく、司法制度改革でも6回あった。

今日の朝日の記事によると、司法制度が6回で教育改革が5回で
司法制度のミーティングの方が多いのだが、批判の的になっているのは
教育改革ばかりで、司法制度の方はほとんど批判されないのはなぜだろう?

28 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 01:54:09 ID:ZqenHy8D
>>27
>教育改革ばかりで、司法制度の方はほとんど批判されないのはなぜだろう?

教育基本法改正を阻止する為のネタに過ぎないからな→やらせ問題
しかし「やらせ」を問題にすればする程、マスコミがやってきた数々の「やらせ」を連想してしまうのだが。
マスコミによる「やらせ」の方は、タウンミーティングなんて比較に成らない程に悪質、
事実の捏造や、事実をねじ曲げた恣意的な報道、おかしな選択肢による世論調査・・・etc
国民からすれば、マスコミの「やらせ」こそ問題と思われてる訳だがw

29 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 05:47:35 ID:dVQ02w2r
平成18(2006)年12月15日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■税制改正 理不尽な法人税下げ
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■社保庁解体 これで本当に大丈夫か
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061215.html


30 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 06:41:36 ID:6hh2Qq9G
>>26続き


11月7日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061107.html&date=20061109090042
11月11日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061111.html&date=20061111214623
11月16日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061116.html&date=20061120110301
11月18日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061118.html&date=20061122131107
11月21日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061121.html&date=20061122132356
11月22日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial.html&date=20061122231529
11月23日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061123.html&date=20061124003117
11月24日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061124.html&date=20061130201647
11月25日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061125.html&date=20061130201707
11月26日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061126.html&date=20061130201727
11月27日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061127.html&date=20061130201742
11月28日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061128.html&date=20061130201800
11月29日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061129.html&date=20061130201820
11月30日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061130.html&date=20061130200911

31 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 07:19:37 ID:kg05KW0s
>>29
>■社保庁解体 これで本当に大丈夫か

>もとはと言えば、たるみきった職員の仕事ぶりが発端で
>始まった話だ。効率化するにはリストラも必要だろう。
>だが、新法人でストが頻発するような事態になれば、迷惑するのは利用者だ。

>だが、新法人でストが頻発するような事態になれば、迷惑するのは利用者だ。



たかが集金業務が数日滞ったからって、利用者にどんな不利益があるんだろうな…

32 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 07:44:32 ID:g1b5/HoJ
両方の社説ともに、まともそうな事が書かれている、一聞に値する事が書かれている。
にも関わらず両方の社説ともに、余計なこと、蛇足が書かれており、
それがために、せっかくの社説を台無しにしてしまっている。
指摘しておく。

■税制改正 理不尽な法人税下げ
>そんな大事な時期に、何とも気になる話が明るみに出た。
>首相の肝いりで政府税調の会長に就任した本間正明氏が、大阪府内に自宅があるのに、
>都内の豪華な官舎に入っていたのだ。
東京都内に自宅があるのに都内の豪華な官舎に入っていたのだ、なら話は通じるが、
自宅があるのが大阪府内では、東京都内の官舎に入るのは当たり前だろう。
これがそれほど責められることだと言うのだろうか?

■社保庁解体 これで本当に大丈夫か
>もう一つ気になることがある。自民党がこの社保庁解体案を来年の参院選の目玉にすると言われている点だ。
>社保庁職員の多くは公務員の労働組合に入っている。そこに切り込んで改革イメージを演出し、
>民主党に攻勢をかける。こんな戦略を描いているというのだ。
「と言われている点だ」「というのだ」って別に自民党がそう公言している訳ではあるまい。
誰が言ったか分からない憶測が書かれているだけだ。
憶測を根拠としてある対象を批判するという行為は誉められない、それどころかやってはいけない行為だ。
しかも、
 >選挙への思惑だけで大事な年金を支える組織をもてあそばれてはかなわない。
と憶測を根拠にした断定で社説が締めくくられている。
デマを根拠として、自民党とはこのような汚い組織なのだと断定する。
本日の後者の方の社説を書いた論説委員は名乗り出て以下の問いに答えよ。

「デマを根拠として批判を行い、断定する。この行為は正しいのか否か?」
正しいと思うなら堂々と正しいと言うべきだ。あいまいは許されない。


33 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 07:59:29 ID:Uw8WCd38
<15日付の「読売新聞」社説>
[税制改正大綱]「来年は『気配り』では済まない」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061214ig91.htm

<15日付の「産経新聞」社説>
北方領土2等分 麻生外相は何をお考えか
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061215/shc061215001.htm
与党税制大綱 今から抜本改革の説明を
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061215/shc061215000.htm

<15日付の「毎日新聞」社説>
TM最終報告 税金がやらせに使われた
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061215k0000m070164000c.html
07年度税制改正 財政再建はどこに行った
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061215k0000m070163000c.html

<15日付の「日本経済新聞」社説>
経済活性化へ半歩前進の税制改革
■オープンさには欠ける ■増税抑制へ歳出減らせ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061214MS3M1400214122006.html

<15日付の「東京中日新聞」社説>
防衛省昇格 この先にあるものは
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061215/col_____sha_____000.shtml
社保庁解体 信頼を回復できるか
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061215/col_____sha_____001.shtml

34 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 14:57:39 ID:/NBmQHiE
■税制改正 理不尽な法人税下げ
「消費税をあげろ。参院選のテーマとせよ!
消費税は低所得者層に打撃をあたえるが、それ以上に
安部政権に打撃をあたるから実行せよ!!!」
言いたいのはこれか。選挙しか考えてないんだな。朝日は

■社保庁解体 これで本当に大丈夫か
これも選挙のことばかり。ストって脅しですか?煽りですか?

そもそもこの社会保険庁が「大事な年金を支える組織」だといえるのかね。
選挙だろうがなんだろうか役立たずは改革するしかないだろ。
もっとマトモな案を出してから言え。


最近のマスゴミは「支持率低下に悩む安部政権が回復のために人気取り」
を枕詞にすることが増えたな。

35 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:01:22 ID:p2fg3fCS
NHKニュース速報:
教育基本法改正案、参議院通過。





・・・あ〜あ、野党や進歩派人士の皆さんには
”教育基本法"改悪"実現”と悪夢の日になりそうですなw

36 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:04:50 ID:GkyA2fzW
ブッシュ父が靖国参拝批判したそうだけど(共同)、
そっちの悪夢はスルーですかい?愛国者諸君w

37 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:16:43 ID:azroQ6We
朝日新聞さえスルーするような靖國ネタでは、とてものことにグルメの口にあわんのだよ

38 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:24:02 ID:2UtZgOnG
最近は二本立ての社説のうち、片方がデムパでももう一方は比較的まともだったりするから、教育基本法と防衛省昇格で夢の極大Wデムパ実現かな?

39 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:32:05 ID:PkkFgbRO
天皇陛下崩御並の全面ぶち抜きでやってくれるとすごいんだが

40 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:32:11 ID:p2fg3fCS
第1報は事実のみ淡々とw


改正教育基本法が参院可決・成立
2006年12月15日17時57分

 安倍政権がこの臨時国会の最重要課題と位置づけた改正教育基本法は15日夕、
参院本会議で採決され、自民、公明両党の賛成多数で可決、成立した。民主、共産、社民、
国民新の野党4党は反対した。「教育の憲法」と言われる教育基本法が改正されたことで、
来年の通常国会以降、多くの関連法令や制度の見直しが本格化する。

 改正教育基本法は今年4月に政府が国会提出し、先の通常国会で継続審議となっていた。
旧法にはなかった「公共の精神」や「国を愛する態度」などを教育の目標に盛り込んでいる。
基本法自体が「個の尊重」から「公の重視」へと軸が動くことになり、教育現場への影響を
懸念する声もある。

ttp://www.asahi.com/politics/update/1215/008.html

41 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:35:17 ID:Cv2PxYij
>36
また共同が超訳したらしいなw

共同の妄想でオナニーするサヨ哀れwwww


と言って欲しいのか?

42 :揚げ毎:2006/12/15(金) 18:44:22 ID:CNCrHCZ6
>>41
詳しく>共同が超訳

43 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:49:30 ID:Xmaqkb52
さっき教基法案の全文読んだけど普通だったぞ。

やつらは15〜16条辺りに反応してるな。
愛国心反対はタテマエと見た。

44 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 18:56:01 ID:PkkFgbRO
全部だよ。聖典だから論理の問題じゃない。
http://www.youtube.com/watch?v=ay8mSCMl8RI

こういうのは宗教だろ?

45 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 19:16:15 ID:32TyYclG
>>44

ワロタw
昭和の風景だなw

46 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 19:31:50 ID:JZf8uQbC
>>42
コピペだけど、これでいいニカ?

【まとめ】

●共同通信が、「ブッシュのパパが靖国参拝を批判」と報道。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006121401000425

●しかし、ロイターの報道には、ブッシュパパの講演内容は米中貿易摩擦であって、
日本を批判したなんて一言も登場していない。
http://www.boston.com/news/world/asia/articles/2006/12/14/bush_sr_worried_china_faces_trade_backlash_in_us/
Bush Sr. worried China faces trade backlash in U.S.
By Ben Blanchard | December 14, 2006 BEIJING (Reuters)

●そればかりか、中国で報じられた同じニュースにも、靖国なんて出てきません。
http://www.chinareviewnews.com/doc/1002/6/9/3/100269306.html?coluid=45&kindid=0&docid=100269306
老布什在華演講:“中美關係非常重要


   また共同だ!     また共同か!
         _ __ ∩      ∩ __ _   
      ( ゚∀゚) 彡      ミ(゚∀゚ )  
     ⊂l⌒⊂彡        ミ⊃⌒l⊃ 
      (_) )  ☆    ☆  ( (_)  
      (((_)☆       ☆(_)))    結論:>>1は共同通信の“ガセ”。


47 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 20:35:38 ID:76QBGYKd
まあ、あれだ。もし事実だったとしても、
アメ公に靖国を叩く資格なんぞありゃしねえけどな。
シナチョソも同じ。

48 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 20:42:00 ID:EgEyduMI
>>44
働けよ暇人どもw
学生が「絶対に許さない!!」と涙ながらにウダウダ言ってたが、
誰を許さないのだろうか?どう許さないのだろうか?
小一時間ばかり問い詰めたく成ったなw

49 :国民新党党員:2006/12/15(金) 20:47:16 ID:yUxnQaN6
平成18(2006)年12月15日付 北海道新聞社説
   (⌒⌒⌒).)            ■三菱車判決 「無罪」は釈然としない
    |(゚)д(゚)|:|   (Φ∀Φ)     
──| 道珍 :|:|‐─○──○── ■やらせTM 幕を引くのはまだ早い
    ̄ ̄ ̄~
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061215&j=0032&k=200612153010
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061215&j=0032&k=200612153009

平成18(2006)年12月15日付 西日本新聞社説
   クマクマー  ∩_∩ *
      *  (;;´(ー)`)
       _φ___⊂)  *   ■「禍根を残す」は杞憂だろうか 教育基本法の改正
      /旦/三/ /|      ●「戦後」という時代の1つの転換点となるのだろうか
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.       ●一体、何のための教育改革であり、教育基本法の改正なのか
    |西の朝日.......|/         ●「教育の憲法」の改正は、本当に脱却すべき戦後とは何か‐という重い問いを私たち国民に突きつけてもいる。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061215/20061215_001.shtml

まぁ教育基本法改正は「働かない女性は女ではない」というフェミの陰謀が込められている一文と、
宗教教育が創価学会に悪用されないかの二点が大変気がかりですが。

以外にも三菱車判決の社説はドーチンだけなのは驚き。

50 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 21:01:13 ID:Xmaqkb52
>>44
忘れ物ですよ。

つ【青ヘル】
つ【ゲバ棒】
つ【火炎ビン】

51 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 21:36:55 ID:p42wXcFu
忘年会帰りで思考能力ございません(´・ω・`)



12月14日のレスカウンターは1000-974+29-9=46でした

52 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 22:07:16 ID:GkyA2fzW
>>46
それは「ロイターが記事にしていない」ということは確認できるが、
ブッシュ父が言ってないという証明にはならんな。ロイターの日米
サイト見たが記事自体がなかった orz (日本版は概略があったが)

「共同が捏造」としたと断定するのは早計だな。もっともそれが
このスレのラベルだというなら仕方ない w

53 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 22:16:52 ID:32TyYclG
>>52
基本法が成立しんだから、法律の解釈が最優先じゃないの?
組織自体がなくなっちゃうよw

54 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 22:19:03 ID:4zMIHsMw
典型的な「サヨク」脳だなw

55 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 22:19:53 ID:Gwy91ipX
>>52
つまらんインネンつけてないで、
さっさとパパブッシュの発言ソース出せよ。キョードー以外で。
パパブッシュは、日本軍と実際にドンパチやった人だから言いそうな気がするが。

ラベルってトンネルズのギャグだっけ?
おもしろいなwww

56 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 22:50:05 ID:mCpsDUsQ
朝日が鬼の首取ったように叩いてるヤラセ問題だが、TMのダンドリ仕切ってたの、入札で落とした朝日広告社(朝日の関連会社)なんだよな。
どうせ、朝日主催のシンポジウムなんかでこの手のイベントの仕切りのノウハウ得てたはずなんだが。
シンポジウムの進行で、質疑応答の際、仕込みの質問者用意して場を進めるのは普通にあること。

57 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 23:12:43 ID:Pa/Gbf4F
>>46
それ、英語版もあくどい記事になってるよ。
ttp://asia.news.yahoo.com/061214/kyodo/d8m0h6e01.html
>He also criticized former Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi,
>who stepped down from the top post in September,
>for his repeated visits to the shrine, an act that has caused problems
>with Japan's neighbors, including China and the two Koreas.

小泉云々の所だけ訳すと、
「彼(ブッシュ)は、9月に辞職した小泉首相の靖国参拝について批判した」
なんだけど、「stepped down」と書いているために印象がかなり違う。
「step down」は「辞職する」「役職から退く」という意味なんだが、
多くの場合では「責任を取って辞職」とか、悪い意味で使う。
任期満了で退任したなら、「Junichiro Koizumi, who left his office〜 」とするのが普通だろう。

もちろん、step downでも間違いじゃない。
でも、文章の後半にある「靖国参拝が隣国との問題になっている〜」という文章と併せて見ると、
知らん人は隣国との関係悪化が辞任の原因になったようにも読めてしまう。
物書きのくせに、これじゃダメだろ共同。

58 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 00:18:02 ID:4p+iabKw
明日の社説は、教育基本法と防衛省昇格の2本立てですか?


59 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 00:36:17 ID:L2PUmEUd
教育基本法改正案が成立した。なぜ今改正が必要なのか。私たちは問いかけてきたが、
ついに明確にされないまま国会は幕切れとなった。「占領期の押しつけ法を変える」ことが
最大の動機とみるべきなのか。そうだとすれば「教育」が政治利用されたことになる。

国会審議に並行して、いじめ、大量履修不足、タウンミーティングのやらせ発言工作など、
事件と呼ぶべき問題や不祥事が相次いだ。新時代にふさわしい基本法をといいながら、内閣、
文部科学省、教育委員会など行政当局は的確な対処ができず、後手に回って不信を広げた。
法改正を説きながら、その実は現行の教育行政組織や諸制度がきちんと運用しきれていないという
有り様を露呈したのだ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061216k0000m070157000c.html

大体、教育基本法改正とTMやらせに何の関係があるんだ?
何度読んでも意味が分からない。

60 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 01:24:18 ID:qLFJuVG/
・教育基本法改正
・防衛省昇格
・不信任案あっさり否決

朝日暴走キチガイ社説クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

61 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 01:37:52 ID:dgezUEjf
>>60
    ((((( )))))
     ファ | | ビョーン
         l l
     ∧_∧
     (@Д@#)
   _φ 朝⊂) ドンッ
  /旦/三//|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 | 中共の犬 |/

62 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 01:53:24 ID:eUXXKGf6
朝日の社説が待ち遠しいのは俺だけではないだろう。

63 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 02:19:40 ID:dL8PMwk5
>>62
は産経脳

http://www.sankei.co.jp/keizai/it/061214/itt061214001.htm

64 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 03:00:08 ID:eUXXKGf6
何かキタ

65 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 05:30:32 ID:DifcMa6d
平成18(2006)年12月16日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■教育と防衛 「戦後」がまた変わった
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■民主党の政策 気迫が伝わってこない

 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061216.html


66 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 06:59:14 ID:FgTHGn0Y
>>65
左翼!弾幕弱いよ!なにやってんの!?

と言いたくなる社説だな。眠たくてしょうがない。

67 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:15:29 ID:9mZK/JUW
朝日の左翼は経済部

もう理論的には否定されている
「マルクス経済学」


68 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:19:00 ID:qAZBG5PE
<16日付の「読売新聞」社説>
[教育基本法改正]「さらなる国民論議の契機に」
◆6年にわたる改正論議 ◆関連する課題は多い ◆国と地方の役割示せ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061215ig90.htm

<16日付の「産経新聞」社説>
教育基本法改正 「脱戦後」へ大きな一歩だ
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061216/shc061216001.htm

<16日付の「毎日新聞」社説>
新教育基本法 これで「幕」にしてはいけない
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061216k0000m070157000c.html

<16日付の「日本経済新聞」社説>
改正教育基本法をどう受け止めるか
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061215MS3M1500J15122006.html
「防衛省」の中身が重要だ
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061215MS3M1500I15122006.html

<16日付の「東京中日新聞」社説>
教育基本法59年ぶり改定 行く先は未来か過去か
●普遍原理からの再興 ●転換された戦後精神 ●悔いを残さぬために
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061216/col_____sha_____000.shtml

69 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:22:57 ID:po1Nl/s8
>後悔とともに、そう振り返ることにならなければいいのだが。

吉本新喜劇の「今日はこれくらいにしといたるわ」程度の捨てゼリフ。

70 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:29:09 ID:pV1TWwa5
>この臨時国会が、戦後日本が変わる転換点だった。
>後悔とともに、そう振り返ることにならなければいいのだが。
脱力感がにじみでてるな。
社説より天声人語だな。あの人間破壊・家族崩壊の元凶、ルソーを引用してきた。
サヨ教育者を育ててきたルソー理論の伝播をした連中やマスコミの「誘導」のほうが
よっぽどひどいんじゃないですか朝日さん。


71 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:39:06 ID:YQvEl+fK
今日のアカピーは社説どころか全紙面から悔しさ爆発の記事炸裂状態だからねえ
結局、アカピー的には基本法の14条、15条の2項目が一番許せないのだろうけど
それをおおっぴらに報道するとヤブヘビになるもんだから、タウンミーティングネタで
ネガティブキャンペーン張るしかなかったからねえ
で、今日は返す刀でみんす党に「お前らなにやっとったんじゃ!( @Д@)ゴルァ!!」ってとこだろう

72 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:47:30 ID:3Xh/XC5T
ほんとただの捨て台詞だな。
>日本はこの先、どこへ行くのだろうか。
>ということになりかねない。
>変わっていくのではないか
>加速するのではないか。
>後悔とともに、そう振り返ることにならなければいいのだが。
もうね、ネガティブ妄想で憂国ぶるのは一人でやってくれと。オナニー見せびらかすな。

73 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 07:55:13 ID:Dm8nylx6
>その文言の後段が「法律の定めるところにより行われる」と改められた。
>現行法とはちがって、国の教育行政に従え、ということになりかねない。

↑教育行政に従って当然だろ。日教組や全教組が反国旗・国歌運動など
の左翼政治運動を堂々と教育現場に持ち込んでるほうがよほど異常だ。

>戦後日本が変わる転換点だった。後悔とともに、そう振り返ることにならなければいいのだが。

↑辻本清美が逮捕されたときプロ市民や左翼作家が叫んでた台詞と同じだな。



                     結論
                『朝日新聞の自滅・敗北』

74 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:01:52 ID:4p+iabKw
今日の朝日の社説について感想を一言

「心配のしすぎではないかw」



75 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:03:37 ID:x6GNBvzW
>この臨時国会が、戦後日本が変わる転換点だった。後悔とともに、そう振り返ること
>にならなければいいのだが。

日本の近代史の中で、朝日新聞が主張してきたことの経過を見れば、この朝日の心配は
日本国にとって望ましく、明るい時代の幕開けの予言ですね。いやー目出度い;

76 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:04:20 ID:7LK22gmL
あさひかわ新聞社説

いじめ・自殺の先に「格差社会」と戦争が見える

すべては一つのベクトルを指している、ような気がしてならない。
「戦争ができる普通の国」にするために、お国のために命を差し出す素直な民をつくり、
経済効率の悪い地方から人を追い出して、競争原理一辺倒で多くの貧乏人を生み出す。
http://www.eolas.co.jp/hokkaido/kitashin/column/2006/1128.html

77 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:16:13 ID:Db856wPk
【右傾化日本戦後史】
1951年のサンフランシスコ講和条約――→サヨクの「全面講和論」は失敗
1960年の岸信介内閣の安保改定――――→サヨクの反対及ばず改定はそのまま了承
1970年の全共闘の安保粉砕運動――――→サヨクの牙城安田講堂落城
1970年代学生運動断末魔―――――――→サヨクのよど号・浅間山荘・三菱重工爆破みな失敗
1978年成田国際空港開港―――――――→サヨクによる反対運動は効果なし
1980年代初頭の革新自治体の崩壊―――→サヨクによる政治能力のなさ露呈
1980年代国鉄の民営化――――――――→サヨクの牙城であった労働組合にメスが
1989年東欧革命・冷戦終結――――――→サヨクのすがっていた社会主義思想の退潮
1991年ソ連崩壊と旧ソ連文書公開―――→サヨクのネ申レーニンですら批判の対象に
1990年代中国の社会主義市場経済加速―→サヨクの計画経済幻想吹き飛ぶ
1994年村山富市内閣で自衛隊合憲発言―→サヨクの中心社民党がこれ以後絶対的少数に転落
2002年小泉首相の北朝鮮訪問―――――→サヨクが捏造と主張していた拉致被害は現実だった
2003年社民党辻元秘書給与疑惑で逮捕―→サヨクの権化土井たか子が小選挙区で落選。

まあ!なんて右傾化って怖いんでしょう。
半世紀以上にわたって年々右傾化続けてきたなんて!
怖くて!恐ろしくて!気絶しそう!

78 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:20:11 ID:ENqemM6m
■教育と防衛 「戦後」がまた変わった

>日本が次第に軍事を優先する国に変わっていくのではないか。そこに愛>国心教育が加わると、その流れを加速するのではないか。そんな心配がぬぐえない。


はい、またまた来ました麻日の妄想フレーズ「〜ではないか」w
あのさ、麻日て、「新聞」だよな?「事実」を掲載するんだよな?こんな妄想ネタでゼニ取ろうってか、全くいい度胸ねww

■民主党の政策 気迫が伝わってこない


麻日の記事も、NHK捏造記事事件に関する「検証記事」も、「誠意が伝わってこない」んですけど、全くw

とりあえず、
お ま え が い う な

79 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:31:22 ID:bfWSvNNM
>そんな心配がぬぐえない。

心配のしすぎではないか。

まだ、「戦後」と言わなきゃいけないのかね。
いつまで、朝日など煽動メディアによって、尊い人命を失った
大東亜戦争に拘らないといけないのか。おかしな社説だ。

80 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 08:38:09 ID:TwJCIn2+
>そんな心配がぬぐえない。



キラーン+.. ..∧_∧
      ( *・ー・)彡  だが、心配のしすぎではないか。
     (φ    9m
       人  Y  。
     。し (_) +
    +       、、、、

81 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 09:02:09 ID:0Ym0FLup
>日本が次第に軍事を優先する国に変わっていくのではないか。
>そこに愛>国心教育が加わると、その流れを加速するのではな
>いか。そんな心配がぬぐえない。

まずあんたらがあがめている中国に言え。それにしても朝日は
何でそんなに日本を弱体化させたいんだろ。


82 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 09:09:06 ID:ADIOFQL7
■教育と防衛 「戦後」がまた変わった
朝日と日教組が旧態依然のままであることが浮き彫りになっただけ。
 朝から「後悔すんなよ」とは負け犬の遠吠えだな。

■民主党の政策 気迫が伝わってこない
 民主党って「社民党のゾンビ」でしょ?文字通り「死に体」じゃん。
 魂の抜け殻だから気迫なんかあるわけないでしょw。

83 :ルポライター ◆J/SOXfhyL. :2006/12/16(土) 09:10:16 ID:mVtfER81

>>81
従来の活字メディアが権威失墜したとは言え、
今でもジャーナリズムの華やかな活躍の場は、
やはり左傾化した文脈の中にこそあるという事なんだろう。

少なくとも朝日は、そのパラダイムから一歩も脱却できない新聞だ。

84 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 09:51:03 ID:NVjgas2X
民主党の政策 気迫が伝わってこない

朝日に批判されるよりも、敵にまわしてこそ政権を任せられる政党になるのでは・・

前山さん

85 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 09:57:01 ID:fMEaXFEN
■教育と防衛 「戦後」がまた変わった

文章から朝日の哀愁と悲鳴が聞こえてくるようだ

>教育の独立を規定した条項も改正の対象になった。

(-@Д@)<我々と日教組の牙城がー

>二つの法律改正をめぐっては、国民の賛否も大きく分かれていた。その重さにふさわしい審議もないまま、
>法の成立を急いだことが残念でならない。

審議時間はたっぷり取っただろう?
ふさわしい審議とやらがなかったとすれば選挙対策で審議を遅らせようとした野党ととにかく反対としか言わないお前らの責任

86 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:01:26 ID:XAU9yHK0
日本の夜明けは近いぜよ

いやーー朝日が危惧するってことは日本の未来は明るいね
朝日に賞賛されて滅びなかったものはないから

87 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:04:45 ID:V5hAcwhr
■教育と防衛 「戦後」がまた変わった

他紙は賛成にしろ反対にしろしっかり論じてるのに、
何この感情むき出しと妄想だけの社説?
またひとつ空想左翼統制国家の政策が後退したのが
悔しくてたまらんのか?
革命の理想の前では、ガキなんてどうでもいいんだよな
左翼のババアたちって。

88 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:11:49 ID:ox3gIeCG
>>65
>■教育と防衛 「戦後」がまた変わった
 核を持ったからといって、すぐに日本へと宣戦布告し、核弾頭を打ち込んでくるわけではない。
それでも、中朝韓が次第に軍事力で恫喝する国に変わっていくのではないか
そこに反日教育が加わると、その流れを正当化するのではないか。そんな心配がぬぐえない。
 二つの法律改正をめぐっては、国民の意見も賛成派が多数を占めていた。その事実をスルーしたまま、
審議が足りないと喚く朝日新聞が滑稽でならない。
 この臨時国会が、戦後日本が変わる転換点だった。朝日が後悔するとともにそう振り返ることになれば
いいのだが。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/news/20060516it16.htm


89 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:16:05 ID:0GFAKFUy
今日は二つとも敗北宣言だったね。

90 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:21:48 ID:qEvsuYu1
「心配」なんて個人の感覚だろ。そんなんで論説文書くな。

91 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:25:53 ID:GwpyD06V
これからの教職員組合の合言葉は、

「子供達を二度と外国に拉致させない」
「子供達を二度と捏造に触れさせない」

で決まりだな。

国民の不安を利用して政府が戦争しちゃうかもしれんのなら、
その不安を事前に取り除けばいいだけ。

簡単なことさ、教育者たる教師にとって。

92 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:39:23 ID:FmAc0CKO
論理的に書かれてあれば、その論理の綻びを見つけだし、論理を
突き崩すという楽しみがあるのですが、今日の社説のように
筆者の感想が書き連ねてあるだけでは、「ああ、そうですか」
と眺めているほかありません。

まず、朝日の言う「戦後の体制」とは何か、それを定義したうえで、
改正教育基本法と改正防衛庁設置法が、この体制をどのように
変化させるのか、まったく説明されておらない。


93 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:43:39 ID:WwwsTW1e
アサヒ・コムの教育基本法改正関連のニュースで使われている写真ってどれも反対連中の集会ばかりやん
いくらなんでも偏りすぎだろうよ

94 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:46:45 ID:449sLJGd
今日の社説や政治面は今までの小沢の提灯記事から、
手のひら反して小沢への批判が露わだな。
だから、わたしたちは「ほんとうに小沢の提灯記事を書いて大丈夫なのか?」
とずっと以前から主張してきたのに。www
というわけで、これからは菅の提灯記事がでてくると予想される。

95 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 10:58:28 ID:XAU9yHK0
>アサヒ・コムの教育基本法改正関連のニュースで使われている写真ってどれも反対連中の集会ばかりやん

ベルリンの壁が崩壊する直前の左翼みたいなもんだね
つらい現実は見たくないんだよ
壁がなくなる1ヶ月前に東の幹部はあと100年は東ドイツは安泰だって言ってた

96 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:00:49 ID:z8+PtbGT
[ N14_20626.zip ] まいtん
証堕

神ありがとう
オマエはオレで
俺はおまえ

仲間の
明石堕
デモやるよ
mp3で
返せ
ありがと
臣自てくれてかんsyぁ堕夜
神様オレも信じてる。2人の証堕よ臣じろ神様
ありがとうございます 感謝




97 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:01:06 ID:At/3nM75
>>94
>というわけで、これからは菅の提灯記事がでてくると予想される。

目ざといなぁ。そのとおりだわ。

98 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:14:27 ID:HT+vsOvj
>この臨時国会が、戦後日本が変わる転換点だった。後悔とともに、そう振り返ること
>にならなければいいのだが。

日米安保、日韓条約、PKO法案、有事法案etc
アサピーのその手の危惧が当たった試しなし。オオカミ少年の面目躍如ですなw

99 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:29:43 ID:BwAIpaSv
なんか今日の社説は気力のない文章だったね。
あまりに予想通りなので、笑える。

100 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:31:34 ID:yho8M0uQ
http://www.ku-union.org/users/nine/data.html
 もう一つ、問題提起します。4月、小泉政権が「反日デモ」に起ちあがった中国人民を「暴徒」と決めつけ、
右翼マスコミを総動員して連日のように「中国の異常な反日教育の実態」などと「反中国」の民族排外主義
キャンペーンを煽り立てました。一年生のなかには中国への嫌悪感を露わにする人もいました。
 僕はこの反中国・反韓国のキャンペーンを真正面からはね返していく必要があると思います。政府が排外
主義を煽るときは、危険です。小泉政権は「自衛のために改憲は必要」だ、という気運を国民のなかからつ
くりだそうとしているからです。


101 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:55:29 ID:23FwN0f9
>>57
亀レスだが、その英語の文章は全然問題ないよ。
「for his repeated」以下は「criticized」にかかるからね。つまり、「靖国に
何回も行ったことを批判した」という意味。多少英語の出来る人で「隣国と
の関係悪化が辞任の原因になった」ように読む人はまずいない。

しかも、その記事によると、パパブッシュは安倍首相を称えたとされており、
日本は軍国主義に戻るのかという質問に対して、そうは思わないという旨の
回答をしたと書いている。

パパブッシュは、「Japanese democracy will prevail」と言って講演を結んだ
という。全体的に見ると、パパブッシュは、日本に対して非常に好意的な
内容の講演をしたといえる。

102 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 11:58:43 ID:0GFAKFUy
国会が大騒ぎした対決法案こそ、これまで例から言えば、
たいてい善い法律だったんだよね。
全会一致で出来たものが、将来に禍根を残してきたのが実態。

103 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 12:16:26 ID:SyhGnXGp
昨日の報ステもひどかったな。ものすごいネガティブキャンペーンで。
見出しも「教育法改正 するりと 成立」とつけて、
法改正の具体的内容など一切報じず、ひたすらオドロオドロしさを強調していた。

104 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 12:26:41 ID:IFx/rKM8
TMはともかくいじめ問題と教育基本法改正問題ってつながるんかな
いじめ問題が改正で解決できないのは当たり前だと思うんだが。
TMだってぼったくりが判明する前は全然朝日含めほとんど反応示さなかったのに
ここぞとばかりたたき出すし。
そんなに問題がある改正ならずっと前から訴え続ければいいのに

105 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 12:34:43 ID:PFg3qNPs
>教育と防衛 「戦後」がまた変わった

だいたい予想通りだが
中韓を絡めてないのは意外!?

106 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 12:50:27 ID:UXlK2r6j
左翼の理論でもっとも理解できない事。
「中国人と韓国人による日本人差別及び
度を越した愛国教育は善」

何このダブスタ?

107 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 13:08:34 ID:YQvEl+fK
>>103
そりゃ、報ステの韓国人プロデューサーにとっては悪夢の法案だからな
ネガティブキャンペーンにも熱が入るってもんだろう

108 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 13:13:34 ID:URpMLA7X
朝日社説12月16日に異義あり
社説「民主党の政策 気迫が伝わってこない」この中で、消費税増はやむを得ず逃れるべきではない、との
民主党を批判した論旨が伺える。朝日まで役人の税制に洗脳されているのです。
税制は米国に見習えと言いたい。株譲渡益、配当、土地渡益など資産性所得ならびに退職金など全て米国の
ように総合課税にすれば消費税増は必要ないのです。
そのためには脱税防止のため納税者番号が必要なのです。この番号のないのは先進国では日本だけのようで
す。民主党もこんなことで批判されるような曖昧な政策では政権はとれないのです。
民主党の責務は国民の洗脳から目を醒ますこと、すなわち日本の税制は米国さえよりも金持ちに優遇、貧乏
人に厳しい税制、であることを国民に広報することです。
「日本では消費税増は海外と違い理不尽です」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/959.htm
 

109 :ポンポン ◆rI8ac6m1co :2006/12/16(土) 13:21:24 ID:iuLcZvwZ
漏れが中高生くらいの時、教育基本法など全然意識していなかったな。
でも現場の教師の中にどうしようもない連中がいた事だけは覚えている。
ソ連の擁護とかしている労教員がいた訳ですよ。
ソ連ですよソ連。
勿論彼は朝日新聞の愛読者でした。

110 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 13:49:14 ID:S3pGAt8B
>>65
どこへ行くのだろうか。
〜そんな思いがあったのだろう。
〜共感を得てきた。
そんな心配がぬぐえない。
〜残念でならない。
〜ならなければいいのだが。

これ社説??



12月15日のレスカウンターは65-29=36でした

111 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 13:59:45 ID:vRC/riKf
「子供を日教組から守れ」とタイトルつけて
朝日・東京新聞やらの記事と国会前の集団の写真をビラにしたらスゴイ効果がありそうだ

なんとなーく諸悪の根源というか、改正しないといけなくなった原因を大多数の国民は感じてるからね

112 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 14:35:39 ID:MpRO+0m6
>>30続き
12月分の残りです。

12月5日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061205.html&date=20061212023025

12月8日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061208.html&date=20061214215429

12月9日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061209.html&date=20061209105508

12月15日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061215.html&date=20061216135856

12月16日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061216.html&date=20061216135920

113 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 14:38:25 ID:AyjggDIx
>>111
「今や日教組の組織率は全国で3割。影響力は乏しい。」とか言われてるけど、先鋭的な方はまだ存在するし、
絶頂期の頃の影響(呪いとも言う)は「モラルハザード」という形で日本社会に残ってるからね。

歴史教科書見ても、一社以外は「にほんはむかしわるいことしたよね」しか書いてないし。

114 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 14:49:30 ID:ztjJcC0r
読売の社説の後に朝日の社説を読んだらワロタ

115 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 15:07:48 ID:uGZwu2tG
今まで教師は教育基本法に従ってこなかったのかなぁ?

116 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 15:11:17 ID:WYQbf6md
3割といっても、実は日教組が猛威を振っている県がまだ半数存在する事実
日教組は北朝鮮と関係があるんで、不当な支配どころか犯罪国家からの支配
ふざけんなだろ

117 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 15:22:40 ID:ox3gIeCG
朝日新聞の社説記事 事実無根の響きあり
感情優先の心配事 捏造万歳の理を現わす
事実関係も検証はせず 只隣国の工作員の如し
購読者も終には見放す 単に極左論者の断末魔に同じ


118 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 15:56:02 ID:qMl68CF1
>>117
ワロタ。うまい!

119 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 15:57:06 ID:MKFaIlBQ
>>55
喜べ国士諸君、日経新聞でも記事が出たぞw

首相とブッシュ元大統領、北朝鮮巡り意見交換
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061216AT3S1600316122006.html

> 安倍晋三首相夫妻は16日午前、来日中のブッシュ元米大統領夫妻と都内のホテル
>で約1時間、懇談した。首相によると、北朝鮮問題など国際情勢を巡り意見交換し
>た。ブッシュ氏は14日に北京での講演で、小泉純一郎前首相の靖国神社参拝に言
>及したが、この日は触れなかったという。
>
> 首相は「1990年の日米安保条約改定30周年式典の際、(当時は大統領だったブ
>ッシュ氏と)お会いしている」と語りかけたが、ブッシュ氏は「だいぶ前の話だ
>から忘れてしまった」との答えだった。

「日経は中国の犬だから」とか言うんじゃねーぞ。これでかなり信憑性
が上がったな。「共同の捏造」なんて騒いでいた奴は英霊に恥じて靖国
本殿前でいますぐ自決すべし!

120 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 16:06:28 ID:5iv0O6tk
パパブッシュが「何を言ったか」
ちゃんとソースを出せ。

パパブッシュが安倍首相と穏便に会談を終えたことが
悔しくて難癖つけてるみたいな記事だなw

121 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 16:38:09 ID:bfWSvNNM

パパブッシュが、陛下の前でゲロったことは覚えている。

宮沢があたふたした姿はみっともなかったな。

122 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 16:41:08 ID:osFwh+5R
>>106
オレの知り合いにもいるよ。「中国が反日教育をする権利を日本は認めよ!」
とかって言ってる人。でも「つくる会の教科書はウソが書いてあるから
ケソカラン」て言うの。そのくせつくる会教科書のどこがウソなのかどこが悪なのか
具体的に指摘できないの。「とにかく中国が怒ってるんだからさ、悪いものは悪いの!」
位のことしか言えない。ウルトラ国粋主義に凝り固まった中国の教科書と
比べたらつくる会の教科書なんて生ぬるい内容なんだってことがどうしても
理解できない。もう精神病理学の研究対象だよ、あれは。

123 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 16:51:36 ID:hx+9fAjs
>>119
>ブッシュ氏は14日に北京での講演で、小泉純一郎前首相の靖国神社参拝に言
>及したが
いや、あのさ、この部分が共同の記事をもとに書いてある可能性とか考えないわけ?
しかも具体的になにも書いてないじゃん。

なるほどね、これじゃソ連や中国のプロパガンダに簡単に引っかかるわけだわ。

124 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 17:26:04 ID:TAADgMpx

もう、20世紀の大量生産、大量消費を旨とした総力戦の戦争は起こらない。
左翼がよく言う国家統制とか徴兵制とかも。

戦後戦後っていうけど、左翼の言う戦後は太平洋戦争で、サイレントマジョリティーの感じる戦後は冷戦。


ところで法の施行日はいつなんでしょう?

卒業式シーズンを考慮して早くするんでしょうか?




125 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 17:50:03 ID:XAU9yHK0
日本最高の北国新聞の社説です
100円バーガーとマキシムのフルコースの差をご堪能ください


改正教基法成立 次の改革は教育の「現場」
 成立した改正教育基本法は、戦後教育の不備やゆがみを正すために必要である。ただし、これによって教育の現場がすぐに変わるわけではない。
改正教育基本法の理念に沿って、例えば教育委員会や教師のあり方をどう見直すかなど課題は山積しており、新基本法に魂を入れる今後の具体的な改革がむしろ重要である。


126 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 18:14:38 ID:DW9DVqCZ
民主党議員が参院の防衛省採決に5人が欠席で2人が棄権したらしい。
白や松尾など5人の欠席理由が体調不良らしいが、明らかに嘘だろ。

127 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 18:22:54 ID:P5pGVUzF
それより今日の読売の社説、朝日にケンカ売ってるとしか思えんのだが。

128 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 18:31:14 ID:WwwsTW1e
>>127
うむ。産経のも読んだが、産経より辛辣だね>今日の読売

129 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 18:49:42 ID:VWPPNdZ0
改正教基法については当たり前すぎてもはや語る気も起きないがやはり
「態度」の文言が傑作の極みであることは、明記しておきたい。

とにかく態度だけはしっかり躾なさい、貴方の内心など知ったことではない

これは誰が見てもサヨ教師の負けだろう。

130 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 19:31:00 ID:1WKfKNtr
>>127>>128
これか?

読売

>条文に愛国心を盛り込むことに、左派勢力は「愛国心の強制につながり、
>戦争をする国を支える日本人をつくる」などと反対してきた。
>平和国家を築き上げた今の日本で、自分たちが住む国を愛し、大切に思う気持ちが、
>どうして他国と戦争するというゆがんだ発想になるのだろう。

朝日

>省に昇格したからといって、すぐに自衛隊が軍になり、専守防衛の原則が変わるわけではない。
>それでも、日本が次第に軍事を優先する国に変わっていくのではないか。
>そこに愛国心教育が加わると、その流れを加速するのではないか。
>そんな心配がぬぐえない。

131 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 19:34:09 ID:hx+9fAjs
読売は今日の一面コラムのほうが強烈だったような。
愛国心イコール戦争とすぐに結びつけ論争すら許さない奴は戦前の検閲官となにが違うのか、って奴。

132 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 19:35:04 ID:0070qPUi
かなりスレ違いだが聞いてくれ。
国家の定義を考えてみないか?

左派 国家=政府=皇室
右派 国家=一人一人の国民の積み上げ

まずこの溝を埋めないか?
既に皇国としての戦前の体系は滅びただろ?
なのに左派組織は、ひからびた概念で既存組織の保全を画策する。
子供をダシに使うのはヤメレ。
もっと長期スパンで教育と国防を考えようぜ。
アメリカの衰退を考えると寒気がする。

133 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 19:49:21 ID:+x13lfrh

前スレあたりでも話題になったが、
読売吹っ切れたか?
昨年の郵政解散あたりの迷走が嘘のようだ。
この臨時国会中はことごこく正論ばかりだった。
とどめが今日の記事か。

これは河野派と同じく、
ナベツネが現場に介入できなくなったということだろうか。



134 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 19:58:46 ID:VWPPNdZ0
>>132
「そのおじちゃんたちは試験に落ちてひがんでるんだよ」

子供には、こう教える方が事実に近い。

135 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 20:05:17 ID:4RIIcw4O
>>132
左翼がその認識を改める事は無いだろうなw
連中にとっては、政府は対立するものでなければ自分達の存在意義が失われるから。
民主主義においては、政府こそ国民の代表であり、国民一人一人が責任を持つ存在であり、
マスコミや市民団体の方が、民意を反映してない私的団体なんだがなw

136 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 20:18:19 ID:rr2yXED2
朝日新聞社志望の学生諸君へ
あのとき、朝日新聞社に入社したのがすべての間違いの始まりだった・・・
>後悔とともに、そう振り返ることにならなければいいのだが。


137 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 20:21:54 ID:ox3gIeCG
>>132
徒然なるまゝに 日暮らし 写映機にむかいて
心にうつりゆく反日を そこはかとなく喚きたてれば
賤しうこそ見苦しけれ

これが彼らのスタンスじゃないのか?

138 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 20:32:15 ID:y2Ku90yA
>いまの教育基本法は、戦前の教育が「忠君愛国」でゆがめられ、
>子どもたちを戦場へと駆り立てたことを反省し、国民の決意を表す法律としてつくられた。

これって歴史の歪曲でしょう?
GHQの命令で教育基本法は改正されたんですよ。


139 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 20:35:08 ID:0070qPUi
>>135
民主主義ゆえ組織の保全は理解できるよ。
但しマスコミと教育で気炎を上げるのは理解できない。
大戦を反省しろ!
と宣いながらマスコミは自己の反省を怠り、
反省する処か支那朝鮮に媚過ぎじゃないか!
媚びる事は大戦の反省を投げ捨てると同意語じゃねーの?
対外的に媚びて反省してますじゃ話にならんね。
内政の矛盾を反省しなければ反省にならん。

まず官僚化した当時の軍幹部の批判から反省が始まるのでは?
日露戦で奇跡的にバルチック艦隊を敗り日本海開戦で惜勝したあたりから
狂い始めたと考えるのが妥当では?

140 :文責・名無しさん:2006/12/16(土) 21:00:43 ID:En7V3wSc
>138
朝日の都合のいい健忘症w
中国と一緒

141 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 01:03:09 ID:JEtTSslk

     ∧_∧       ∧_∧
    ( 現実 )      (;@A@)
  三 (  つ つ     (つ 朝 ,ノつ
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)


                ∧_∧     ∧_∧
               (;Д⊂彡  三 世論 )
              ⊂ 朝 ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)


       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       ( 現実)フ   ::∧_∧: ⊂( 世論 ,)
      (    )ノ    :( ∩∩ ).   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)



142 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 01:20:45 ID:S/cW6ojk
>135
同意。
ゴミの扇動も日比谷騒擾が原点とみた。

143 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 03:43:51 ID:JEtTSslk

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061216ig90.htm

本日読売の早刷社説です。
なんと中国の軍事大国化を北朝鮮の核武装と同列に扱っています。
むしろ順番から言えばこちらの方をより脅威と見ているようです。
昨日に引き続き、朝日に喧嘩を売っているとしか思えません。
もはや産経を抜いて、保守本流の立場を確立したと判断してよさそうです。



144 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 06:53:40 ID:9R3I3Ksx
平成18(2006)年12月17日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■ドーハ閉幕 砂漠の集いを連帯に
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■三菱自動車 釈然としない無罪判決
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061217.html



145 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 07:06:27 ID:pCn/uHvl
>>144
いつも乙

■三菱自動車 釈然としない無罪判決
後だしにも程があるw
いまさらかよ

146 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 07:10:07 ID:3iSjvxGV
>>145
俺も日付間違えたんじゃないかと思って確認しに行ったw

しかし「うそ」とか「責任」とか他者に対しては好き放題言いますねぇ

147 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 07:30:37 ID:3BbDVR1+
>>144
ドーハと三菱?えーっと、今日何日だっけ?




12月15日のレスカウンターは144-65=79でした

148 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 07:30:48 ID:wU5+VWbb
朝日は検証能力ないくせに、悪し様に人をののしる癖を止めたほうがいい
どうせ深く考えずにいつも書き流してるだけなんだからw

自紙の過去の社説すら読んでない
断絶した社説ばっかかいてるわけのに気づいてないんだからw

149 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 08:59:39 ID:E3uxVC/B
■ドーハ閉幕 砂漠の集いを連帯に

>韓国と日本を合わせた3カ国

>中国、韓国、日本は、いっそうの支援と交流に貢献したい。

なんで日本が最後にくるの?
無意識にそうしちゃうの?




150 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 10:10:47 ID:YAcBjUsm
>>149
これが本来の正しい並び方ニダ
金メダル数が偉い順になってうれしいニダよ〜
(鼻孔が最大に広がり、鼻息荒く喜びを隠し切れない)
政治も経済も文化もこの順になるまで
捏造とあらゆる汚い手をつかって日本を貶めるニダ


151 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 10:38:19 ID:unppVxfd
>>149
英語だと、自分は一番後ろ持ってくるのが普通。
Jim, Jane and me. など。
きっと英語以外でも同じ作法の言語はあるだろう。

まあ要するに、日本人の書いた文章じゃないとw

152 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 10:55:45 ID:54k+bH+3
>■三菱自動車 釈然としない無罪判決
自分には甘くて、三菱には厳しいのね、アサピーは。

153 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 10:57:56 ID:F4mKT8l+
15万円方式ですが??? 朝日を見習っただけですが??

by 三菱

154 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 11:06:08 ID:94mz3g9M
>>149
同じことを思いました。
さすが、以前に「独島(竹島)」と書いた新聞だわ。

155 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 11:56:59 ID:YBp6ZIWs
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50708231.html
【書評】朝日vs.産経ソウル発―どうするどうなる朝鮮半島

朝日記者が、おもいっきり「韓国に都合の悪いことは意識的に隠蔽している」
ことを白状しておりますニダwww

156 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 12:18:17 ID:H+HtlTPa
竹島を韓国と半分コしようぜ。

157 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 12:58:27 ID:Px+A3tut
>>155
早速今日買って読むニダ〜
mumurさんとこのブログに一部内容が載っているけど、朝日どうしたんだ?って位
内幕をばらして良いの?
売れそうな内容だから、良いかという完全な商業主義か?


158 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 13:03:09 ID:xgHbyfr0
>>117 >>137
上手いな。

次のスレAAに利用しよう。

■ドーハ閉幕 砂漠の集いを連帯に
オイルマネーにものを言わせた開会式閉会式の素晴らしい演出
さらに競技や運営における外国人活用と色々な意味で面白い大会でした。
真の金持ちというものが理解できたよ(w

このあとにくる8年北京五輪、10年上海万博、10年広州アジア大会
これが楽しで仕方ないオイラがいる。

■三菱自動車 釈然としない無罪判決
三菱の新聞広告を拒否しろ。話はそれからだ。

159 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 14:38:51 ID:u+mWrf5D
朝日新聞「笑いの賞味期限は?」記事でコメントを捏造された人が激怒!取材拒否を宣言!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166333277/
またですか

160 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 16:37:51 ID:fR8BB8YE
>>144
>■三菱自動車 釈然としない無罪判決

どんなに心情的に納得出来ない判決でも
それに従うのが法治国家だと思っていたが。
もっとも朝日は人治国家の新聞だったな。

>■ドーハ閉幕 砂漠の集いを連帯に

あれ?アジアの歴史を網羅したオープニングに
1国の歴史だけじゃオープニングセレモニーも出来ない
歴史の浅い国。とか書いていたのは…。

161 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 18:23:20 ID:66kCHgb7
>>156
そんなことしたら日本と韓国が陸続きになっちゃうだろ

162 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 18:52:07 ID:LbFXM7Ga
>>155
>いや、僕は基本的には報道機関が韓国を批判することは適当ではないと思いますよ。
>(P.59 市川速水・朝日新聞ソウル特派員)

これはひどいな、同じ論理で朝鮮総連や中国人の犯罪を隠蔽してきたわけだ。

163 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 19:14:46 ID:4zOql82T
>>162
讀賣で「論座」を、そして今回はサンケイで「朝日新書」を
と朝日はなりふりかまはずってことよ

164 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 19:31:58 ID:3MKlehJF
>>155
2人が同じ本の中で発言しているから、その内容が比較し易く、
市川が内心では韓国を見下しているのがより目立つな。

165 :国民新党党員:2006/12/17(日) 20:18:16 ID:DY4ubSA4
平成18(2006)年12月17日付 北海道新聞社説
   (⌒⌒⌒).)            ■税制改正大綱 家計への配慮が足りぬ
    |(゚)д(゚)|:|   (Φ∀Φ)     
──| 道珍 :|:|‐─○──○── ■ばんえい存続 ファン拡大あってこそ
    ̄ ̄ ̄~
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061217&j=0032&k=200612173468
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061217&j=0032&k=200612173469

   ウィーッ・・・ ∧_∧       平成18(2006)年12月17日付 東京・中日新聞社説
  曰     (σдσ*) ヒック   ■犯人は逃すともの精神 週のはじめに考える
  | |    _φ 厨⊂)         ●無辜を罰していないか
 ノ__ヽ  /旦/三/./|          ●市民が刑事裁判を変える
 ||頭|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |          ●永遠に分からぬことが
 ||狂|| |見当違い!|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061217/col_____sha_____000.shtml
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061217/col_____sha_____001.shtml

平成18(2006)年12月17日付 西日本新聞社説
   クマクマー  ∩_∩ *
      *  (;;´(ー)`)
       _φ___⊂)  *   ■暮らしの視点が足りない 内閣支持率急落
      /旦/三/ /|      
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.     ■大政党のお手盛り改正だ 献金規制緩和
    |西の朝日.......|/     
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061217/20061217_001.shtml
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061217/20061217_002.shtml

166 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 20:36:09 ID:JEtTSslk

【拉致】 NYT「北朝鮮拉致問題で怒りをあおり、政治利用する日本の右翼」[12/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166351661/176-#tag178

     カタカタ ∧_∧    
         <`∀´; >  ニダーが書き
       _| ̄ ̄||_)_    
     /旦|――||// /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| |
     |将軍様万歳| ..|/

         ∧_∧
         (@∀@-) 朝日が訳して
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 売国無罪 |/ 

         ∧_∧
         <@↓@‐> 大西が配信
       ._φNYT⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 築地支店 |/


167 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 21:31:20 ID:yyvOy62u
>>164
市川は韓国を見下してるし、日本人も見下してますよ。
日本の愚民には朝日が率先して善導しなければ何するか分からない。
というエリート意識が見え隠れしてます。
自分が賢いと思っている馬鹿ほど扱いにくい奴はいません。

国民に実態を知らせず自身の意向に沿う記事を流し続けると収拾がつかなくなります。
「地上の楽園」と喧伝しネガティブを何一つ報道しなかった北朝鮮の現実があります。
最終結末に実態が暴かれた場合どう決着を付けるのでしょうか。
情報は我々が意志決定する重要な要素です。製造業の製造物責任より何倍も重要です。

168 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 21:48:12 ID:JEtTSslk
■オーマイニュース苦戦 −− 編集方針に批判集中・閲覧数伸び悩み…

【鳥越俊太郎編集長に聞く】

−−サイトへのアクセスが伸び悩んでいます。

「広告収入にもつながらない。1年で結果を出さないといけない」
「匿名だったらもっと増えたが、責任ある実名文化を築くためにやっているのだから、
それは選ばない。ただ量的な拡大は必要だ」

−−寄せられる記事の質はどう評価しますか。

「初めて取材するのだから、身の回りのことから書き始めるのは仕方がないが、少し
『意見』が多すぎる。やはり事実を示すのがニュース」
「記者クラブにこもっている記者が書けない独自の記事が出てきている。後はスクー
プが必要」

−−記事が偏っているなどの理由でコメント欄の「炎上」が続きました。

「韓国発祥のサイトということで反感もあるようだが、日本と韓国の間の問題について
議論するのは大事だと思う。ただ、あしざまな中傷は論外。記者は実名で書いている
のに、コメント欄には匿名で中傷を書く。後ろから切りつけるようなものだ」

−−編集長が自ら匿名の掲示板を批判する発言も反感を買いました。

「あそこに書かれていることは本当にひどい。彼らが反発してくるのは想定内で、僕の
挑発に乗ったな、という感じだ」

▽ソース:朝日新聞 2006年12月17日付 37面




169 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 21:57:48 ID:KVax6zqY
>>168
>1年で結果を出さないといけない

1年でダメになって閉鎖ですかねw?

170 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 22:26:51 ID:uS78l4n+
安倍首相は朝日とけんかなどしないで、腰を低くして
法律だけをどんどん通してほしい。
朝日は自民とアメリカの悪口を言ってれば満足なんだから。
次は国民投票法ですね。

171 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 22:28:11 ID:MsW9LFX4
>>139
>まず官僚化した当時の軍幹部の批判から反省が始まるのでは?
>日露戦で奇跡的にバルチック艦隊を敗り日本海開戦で惜勝したあたりから
>狂い始めたと考えるのが妥当では?

戦前を反省するなら、真っ先に指弾するべきは当時のマスコミ、つまり新聞社だろ。
日露戦争がぎりぎりの辛勝だった事は、当時の軍幹部も政府も理解していた、
だからこそ、賠償金も取らないポーツマス条約を結んだわけだが
それを弱腰と批判し、さらに日本不敗神話を煽りに煽ったのが、当時の朝日を始めとする新聞社だった。

172 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 22:29:38 ID:LbFXM7Ga
>>167
中国とも韓国とも、ビジネスや観光で大変な数の人間が行き来しているのに、未だにこんな意識なんだな。
いくら朝日が隠蔽しても、ネットに限らずこれだけ情報交換の機会が増えたらまったく無意味なんだが。
昔の共産党の前衛思想のようなもので、国民から嘲笑されるだけだよ。

173 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 23:15:39 ID:KA9rFtgZ
またオオニシか祭りキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

朝日新聞社             東京都中央区築地5丁目3-2
ニューヨーク・タイムズ東京支局 東京都中央区築地5丁目3-2
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)

【拉致】 NYT「北朝鮮拉致問題で怒りをあおり、政治利用する日本の右翼」[12/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166351661/




174 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 23:25:17 ID:dDmXVB6y
>>155
朝日も商売の仕方がだんだんわかってきたんだろうな。
自分たちだけの主張を並べただけの本だしたって、同人誌程度のもんだから、
黒田さん本が売れないのでお願いします的な。

世界とか、あっち系もどサヨクよりは石破とか右にも理解がある奴が登場することが
多くなってきたからな。主張はともかくミギを噛まないと商売にならないという商人として
の感覚だけはあるんだな。

175 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 23:57:12 ID:EdfWsmRk
朝日新聞に教育を! (Education For Asahi Shinbun )



176 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 01:15:59 ID:epOQ1skI
>>173
北朝鮮に軍事的脅威、日米世論80%・75%が回答
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061215it12.htm?from=top

自国にとって軍事的脅威になると思う国や地域

【米国国民】
中東   78%
北朝鮮  75%
中国   44%

【日本国民】
北朝鮮  80%
中国    55%
ロシア   39%

177 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:04:05 ID:b0sikYpa
平成18(2006)年12月18日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■国連加盟50年 まずは「準常任」をめざせ
  | |    _φ 朝⊂)       ●理想としての国連像
 ノ__ヽ  /旦/三/./|      ●見えてきた現実の姿
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |      ●新しい脅威への対応
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061218.html


178 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:13:32 ID:CSxGFNoK
>>177
あ〜・・・流石にこのネタで靖国が来るとは思ってなかったw

179 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:19:16 ID:xBsVaZqh
まるで靖国参拝しなかったら中国や韓国が賛成してくれたかのような言いぐさだな。
本気で思っているのなら頭がおかしいw

180 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:23:28 ID:cA0k2mZA
>首相の靖国神社参拝もあって中国、韓国の支援を失う一方

なに? この堂々としたあからさまな嘘は
まるで元々は中韓が常任入り応援してたみたいな物言いじゃん
さすが日本のゴミ新聞だ!
準常任とか少しでも地位低下させようと必死だな

181 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:25:06 ID:vvXF6SgG
>>177
久々に靖国カウンター回ったなw
(・∀・)イイヨーイイヨー

182 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:41:30 ID:YZS1XfHM
靖国にネガティブキャンペーンを張る一方、中韓にごますって部数を落とす朝日新聞w
中韓の代弁をして。国民から嫌悪される朝日新聞w
日本の国連内での地位向上を阻害し続ける朝日新聞w

やっぱ日本の敵は朝日新聞だね

183 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:44:13 ID:d8RAv0/Q
日本が形骸化した国連外交に大金を出してまで拘ってきたのは何故か?

戦前に国際連盟を脱退し三国同盟を締結した失敗に基づく反省からではなかろうか?
中韓による日本の常任理事反対は靖国をだしにした、東アジア地域でのパワーゲームの要素が本音と云えよう。
常任理事になりたければ靖国云々よりも駆け引きが必要。なんなら靖国カードを切ってもよい。

184 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 07:54:04 ID:WJiL4Zv8
64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 投稿日:2006/12/18(月) 05:33:56 ID:bpnC1Kas
ttp://www.post-gazette.com/pg/06351/746475-373.stm
Kofi Annan's U.N. has produced more scandal than peace
Sunday, December 17, 2006

ピッツバーグ・ポスト・ガジェット:コフィ・アナンの国連は平和ではなく
                     スキャンダルの創造に貢献
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コフィ・アナンの国連事務総長時代への、極めて厳しい批判。ルワンダ、ボスニア、O-f-F
疑惑、国連PKFのSEXスキャンダルなど、代表的な国連の失敗を挙げて批判しているもの。

この新聞(PPG)はリベラル系で、リベラルは一般に保守系よりは国連に甘いのだけれど、
多国籍主義で、リベラルな立場をとる人にとっても、コフィ・アナンは許しがたいのだと
説明している。

"Liberal multilateralists on the left, like me, are often skittish about offering
too pungent a critique of Mr. Annan, because it offers aid and comfort to the 'enemy'
on the conservative unilateralist right," he said. "But if anyone's values have been
betrayed at the U.N. over the past decade, it is those of us who believe most deeply
in the organization's ideals."

「私のような、左翼でリベラルなマルチラテラリストにとっては、コフィ・アナンに余り
にも厳しい批判を投げることは保守的でユニラテラリストの右翼を喜ばせることになる
ので、ぞっとしないのだけれど、国連の理想を深く信じている人にとっては過去の国連
はその価値観に煮え湯を飲まされるようなものだった」

#日本の「進歩的文化人」が国連の理想に賛同するというのであれば、彼らは国連の現状と
#コフィ・アナンのスキャンダルなどに、もっと批判的であるのが当然。そうならないのは
#彼らの言う「理想」や「価値観」が贋物である証拠でありなん。

185 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:28:48 ID:zvwri8rd
>「役に立たない」とやゆ(変換出来んorz)された国連が一転、世界各地の地域紛争の処理をめぐって>主役さながらの役割を期待されるようになった
はい質問。
誰が「国連に地域紛争処理を期待」してるの?
まともな情報に触れてる人で国連に期待してる人はいないよ絶対w
イラクの戦争もダルフールの紛争も、その他も「国連」が、まともに解決できた試しないだろアサピーw
解決したのはいつも、
「国連」の「常任理事国」、つまるところ喧嘩の強い軍事大国なんですけどねww
日本にもそうなってほしいのかなアサピー?
アサピー始め、アホアヨクはいつもそうだが、国連の常任理事国になることが目的化していて、なってから何をなすべきかなさざるべきかを全く論じないんだよな。常任理事国になったら、
世界中に軍人派遣して戦死者だすかもしれんのよ、わかってます麻日さん?
なにが、「準常任を目指せ」だよ、頭大丈夫?w

186 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:30:37 ID:8SIE8i3R
>>185
>世界中に軍人派遣して戦死者だすかもしれんのよ、わかってます麻日さん?

出す必要ないが。 自分の意思で決められるようになる。
それだけ。

187 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:36:59 ID:5BcuxR+m
>>177
国連って肝心な時に役に立たないくせに金だけは巻き上げるNHKみたいなもんだろ?
肝心な時に妨害ばかりするくせに金だけは巻き上げる朝日新聞よりはマシかもしれんが。

188 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:37:04 ID:P/2V8FYv

国連常任理事国なんてのはただの特権階級なのであって
責任なんて何もないよ。 あいつらが責任なんて取ったことあるか?
デメリットなんて一切ない。 メリットのみ。

189 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:44:36 ID:oQ2R/mb6
>首相の靖国神社参拝もあって中国、韓国の支援を失う一方

朝日はアタマがおかしい。
靖国参拝があろうがなかろうが、中国、韓国が日本を応援するはずがない。
中国はその特権を希薄したくないだろうし、韓国は自国が入れないのでは
納得のしようがない。
むしろ、このようなありもしない従軍慰安婦問題や、もともと国内問題で
あった靖国問題を外交問題化させた朝日新聞により、外交を複雑化させた
ことなどが、日本にとって、不利に働いている。

国連に相当の負担を担いながら、頑張っている日本を貶め、中国、韓国を
応援する朝日新聞は基地害でしかない。


190 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 08:55:53 ID:Oz2W/9qW
久々にいい電波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
反日売国だけが売りなんだからやっぱり朝日の社説はこうでなきゃ

191 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 09:28:55 ID:DWd1S0LB

ところで、朝日広告社はどうなった?
タウンミーティングの追求は甘いな。
金でも絡んでんのか?

武富士と同じだな。笑

192 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 09:31:59 ID:IP/D5me0
日本は国連の常任理事国"だった"けどな〜。流石に書けないかw
戦前と戦後の日本の"何"が違うのか。
そしてより多くの国が"安全保障"の担保に"何"を求めているのか。
"それ"を日本国民が認識しない限り、同じ事の繰り返しだろ。

193 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 09:44:38 ID:8exCFtzK
>現実の前に理想がかすむ。日本の反核平和運動も長い間その悲哀を味わい続けてきた。

アホかアカヒは?「ソ連や中国の核はきれいな核。アメリカの核は汚い核。
ソ連様・中国様のためにアメリカや西欧の核を無くしてさしあげましょう」
なんてカルト運動が、アメリカと同盟関係にある日本で「悲哀を味わい続けた」
、つまり国内世論の主流にならなかったのは日本にとっていいことだったに
決まってるじゃないか。アカヒはこの手のカルトが日本で主流になれなかったのが
今でも悔しくて仕方が無いのだろうが。それと反核運動やべ平連運動やってた小田実が
ソ連から金もらって売国やってた事実は華麗にスルーですかアカヒさん?

194 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 09:46:44 ID:ul8hIviB
>首相の靖国神社参拝もあって中国、韓国の支援を失う一方

靖国参拝があっても無くても中韓は反日なのを隠してるな。
朝日が奴らの凄まじい反日教育の片棒担いでるのを日本国民は
知ってしまっているのに。

また、国連が役割を拡大しているから日本はかつて理想としたように
非武装目指せといいたげだな。現実無視は社運を傾けるよ、って
もう倒れる方向にしか行ってないけど朝日新聞社は。

195 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 10:15:25 ID:gyJegnme
……何かさ、すごい違和感ありまくりな社説なんだけど

靖国云々は結構出てるからコッチを
・日本が初めて国連平和維持活動(PKO)で自衛隊を派遣したカンボジアもその一つだ。
・紛争後の国に自衛隊を派遣するなど平和構築でも貢献してきた。
まるで朝日は自衛隊のPKO参加にに反対などしてなかったような物言いだな

…と思ったら読売社説読んで納得
12月18日付・読売社説(1)[国連加盟50年]「発言力をどう拡充していくか」
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061217ig90.htm
>だが、日本の努力は、まだ十分とは言い難い。世界に8万人以上が展開中の国連平和維持活動(PKO)で、
>日本の派遣人数は31人、世界で80番目の規模にとどまる。
>国連幹部職員の数も、主要国では最低だ。

要するに朝日は「自衛隊員殺してまでPKO参加の実績作っても常任理事国入りに反対されたんだから
もう諦めろやプゲラ」って言いたいのか?
現実は読売の言うように「まだ不十分」と言われても仕方ないレベルなんだな

あとこれ
朝日>
敗戦から6年後には日米安全保障条約が結ばれ、
日本政府はまずは米国との同盟で国の安全を守る道を歩み出していた。

読売>
資源が乏しい日本は、貿易立国として、国際社会の中で協調して生きていく以外にない。

そりゃ戦後(ココ重要)のドサクサで便器まで持っていくような連中より
資源の豊富な連中に付いたほうが良かったわなwww

196 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 10:56:39 ID:B/gWMIu3
日本の常任理事国入りに反対して、中国で大規模な反日デモが起きたのを
朝日新聞はもう忘れたの?

197 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 11:57:51 ID:DWd1S0LB
>首相の靖国神社参拝もあって中国、韓国の支援を失う一方

日本の新聞社ならさ。
「中国、韓国などの異常な反日教育国家の存在もあり、...」
と真実を書こうよ。もっとも靖国は朝日が火をつけた犯人だか
ら、しょうがないか。



198 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 12:00:56 ID:cqyp9Eyc
http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=874302774&vcptn=blog%2Fp%2FdSfxN_Fm3N_yVt5whufQMESbfDNi

199 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 12:04:46 ID:74vYN4hb
「2ちゃんねらー」に再三かみつかれる北海道新聞
http://www.j-cast.com/2006/12/19004378.html

北の朝日も熱い

200 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 12:14:53 ID:lsBX70U4
>首相の靖国神社参拝もあって中国、韓国の支援を失う一方
「も」ですか。

つまり靖国参拝止めても支持はなかった可能性が高いということですな(w

つーか朝日らサヨクが振りまいた国連幻想がくずれた苛立ちをやつあたりするな。
ジャーナリズム(w なら国連とは世界の集会所でしかないってことを
きっちり説明しろ。そして国連の腐敗もな。


201 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 12:51:38 ID:4pSc8D0g
>>184
次の朝鮮人が国連を使って北擁護のカネ集めに走ったら
アナンよりもわかりやすい。

202 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 13:38:27 ID:MS6QnWUe
>>201
韓国が北と大差のない大馬鹿国家であることも誰の目にも(日本の基地外ブサヨ以外)
明らかになりますな。

203 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 13:40:39 ID:LeoAD5D1
マスゴミが隠すよ。

204 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 13:44:21 ID:ufsWskyw
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/061218/srn061218000.htm
この正論はすごいよ。韓国政府には犯罪歴・前科のある人間がわんさと入って
北支援を続行してると。
日本の政府にも前科のある人間がいるのかな。あり得ないと思うけど。

205 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 15:02:16 ID:NHXXoBBC
>160 亀
>アジアの歴史を網羅したオープニングに1国の歴史だけじゃ
>オープニングセレモニーも出来ない歴史の浅い国。とか書いていたのは…。
ウリナラチラシの妙な悲観論はともかく、あのオープニングセレモニーは
他国文化を間違える可能性のある怪しい内容だったぞ。

インドのパートはネパールやチベットが混ざってるし
タイのパートはベトナムラオスミヤンマーが融合
日本パートは中国はいってたしな。朝鮮が混じっているんじゃないかと気になった(w

もっと演出家は文化を調べるべきだったな。

206 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 17:41:12 ID:kb/yRabi
>>204
刑務所に入ったことがあるのは、民主党の喜納議員だけだったと思います。

207 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 17:52:27 ID:SrBlItEK
>>177
>〜任期4年で再選可能な「準常任理事国」のアイデアを示したことがある。
>〜中略〜 『拒否権なしなら反発は減るだろうし、実現性はあるのではないか。』

拒否権なしの常任理事国にどんな意味あるって言うんだよ。今までの非常任理事国と同じじゃねーか。
それとも韓国を準常任理事国にできるチャンスを与えるってことか



12月17日のレスカウンターは177-144=33でした

208 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 18:19:40 ID:L0O5a3Yg
>>207
拒否権なくても意味あるよ。
安保理にいることで、案件の提案や、非公開安保理審議内容の把握など、
メリットは大きい。再選可能になれば、日本は連続して理事を勤められる
可能性はかなり高い。今までの非常任理事国は連続再選不可。

209 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 18:58:52 ID:Rq+IXYgG
>>208

そもそも「拒否権」ってやつは民主主義的手続きじゃないよな。
せっかくの多数決を覆す強権的な手法。

国連や安保理が民主主義国家だけじゃないから当然なんだけど、
中国を除いた常任理事が民主主義国で占められてるのに
既得権益となると横暴になる戦勝国クラブ。形骸化しても止む無し


210 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 19:26:37 ID:YRU+4HGW
>首相の靖国神社参拝もあって中国、韓国の支援を失う一方
基地外どもの支援なんかなくて結構。

211 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 20:49:32 ID:IrpYgRog
寒流はマスゴミのやらせ。



212 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 21:28:07 ID:74vYN4hb
日教組30万人切る 30年連続の減少
http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/061218/gkk061218005.htm
日教組加入、初の30万人割れ=ピーク時の半分以下-文科省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2006121800760
日教組:加入者数が初めて30万人割る 加入率も最低
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061219k0000m040092000c.html
日教組の加入者、30万人割る…ピーク時の半分以下
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061218i414.htm


21時30分現在
asahi.comなし

213 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 21:39:12 ID:zDNeJQtn
>>209
ちょっと違いますよ
国連ってのは、常任理事国の一致をもって可決とするという機関。
成立の要件が過半数でないだけです。

日本で憲法改正に2/3の結果が必要と言うのと同じです

214 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 22:51:40 ID:rubK1ycf
「撃論」で世論調査を定期的に実施します。
そのために、準備段階として以下のアンケートを募集します。


安倍首相の靖国参拝について
日本は核を持つべきか
日本は核保有議論は続けるべきか
在日韓国・朝鮮人問題はどうすべきか
「撃論」vol.2で結果発表!

ttp://www.oakla.com/gekironweb/gekiron_anketop.htm


215 :糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部:2006/12/18(月) 22:56:27 ID:/d7b+LCe
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
(前略)日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。
金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山になんでそんな高額な金をもらう下賤な奴になりさがったのかと思いきや、
もともと金にはきたなかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに
政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。
東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
埼玉県知事は妻を連れて行ったときは、妻の分は私費で負担していた。
マスコミが作り上げた虚像。小泉改革と同じだ。こいつが身障者に対して
「ああいう人にも人権があるのか」と言ったときは、到底、文学者の質ではないと思った。
誰でも身障者になる可能性があり、それに思い至るのが文学に必要な想像力。
あの発言で「この男に行政なんかまかせちゃだめ」と思った。(略)
東京都美術館が改修されることになったが、これにもあの馬鹿息子に仕事を発注するんでしょう。
都民はしっかり監視する必要がある。


216 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 00:35:19 ID:La80Jecr
>>214
核については「持てる振りをすべき」っていう
意見なんだがなあ。>漏れw

217 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 01:21:45 ID:hvSMuQkR
■国連加盟50年 まずは「準常任」をめざせ

重光葵氏には「A級戦犯」と付けないんだね。何故?

所謂「国連幻想」ってのは極言すれば『国連というものが、国家より上位に位置する、なにか超
越した存在であるかのように信じること』だと思った。
毒蟲蠢く国家間政治の闘技場に対して、その「理想」は、あまりにも無垢で無知、高望みしすぎ
のストーカー的感情ではなかろうか。
そんな理想主義が高じて、国連脱退国際的孤立に繋がると、思うんだけど。

つまりは、朝日社説子をはじめ、多くの左巻きは、今までの「考え違い」を未だに解消できてい
ない、ということ。
理想を高く持つことと、他者が自分の理想に沿った存在であると期待することとは、全然別の問
題であることが、全く理解できていないんじゃなかろうか。

ま、それは日本以外の多くの国、とりわけ欧米の所謂「白い肌の人が統べる国々」にも当て嵌ま
るんだけどな。

国連について言えば、第二次大戦の敗戦国たるドイツと日本が、実際の「戦争」ではなく、それ
以外の力で勝利した故に常任理事国となることで、暴力によって常任理事国と言う地位を手に入
れたのではないと胸を張って言える組織になり得ると、思っている。

ま、色々考えたけどまとまらないから以上。

218 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 01:56:31 ID:60icDzsf
>>217
忘年会帰りかい?
第二段落で「理想を高く持つことと、他者が自分の理想に沿った存在であると期待することとは、
全然別の問題である」と凄い事を書いときながら、最終段落は殆どぐちゃぐちゃになって(ry

219 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 06:21:37 ID:R2PKcfSH
平成18(2006)年12月19日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■銀行の献金 預金者よりも自民党か
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■米中対話 日本も動かなければ
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061219.html


220 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 06:29:48 ID:TuLhcsTM
>■米中対話 日本も動かなければ


くだらん言い掛かりの火種を与え、日中間の対話を邪魔しまくってる張本人が何か言ってるようで。



221 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 06:38:06 ID:GgBhh93A
米民主党はホントに支那権益が好きだなぁw
先の大戦だって支那権益をめぐる日米の衝突だったわけだし。

もう一度やれってか?

222 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 07:04:14 ID:c0GrQxOY
>>219>>220
今日は一面から「お前が言うな」のオンパレードだわw
一面で(連載特集だけど)、日本は国連分担金はともかく軍事外交面の国際貢献で
隣国に抜かれてる、PKOは中国がアフリカに数百人の〜とか。
あんだけPKOに反対しまくって世論を煽っときながら、よくもまあいけしゃあしゃあと…

223 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 07:29:32 ID:Y/0OuAEX
おまえが言うな

224 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 07:49:48 ID:v0YDoRWz
天声人語もそうだがアジアに夢見すぎ。

225 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:05:53 ID:Vi5B4k7k
■米中対話 日本も動かなければ
>米中間の絆(きずな)が太くなるのを指をくわえて
>見ているだけでは困る。

くわえてねえよw
中国様のチンポくわえているアサヒと社民と市民と
朝鮮人は、アメリカと中国様が接近しているのに
日本人が中共なんてどうでもいい、害しかないと
おもっているのがお気に召さないらしいね。


226 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:14:37 ID:ft7pzby2
今日の社説は分かりやすい。

社説1 : 自民党はじゃま。民主党、社民党、共産党への献金は良し。
社説2 : 中国に従え

227 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:14:55 ID:pITDdHLO
アサピーが日中間に必要の無い問題を煽って外交問題化させているのが
一番の障害になってることを知ってるだろ。

なにを言ってるんだ?お前が一番の障害だ。

228 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:29:44 ID:1g+J+qU0
朝日さん、靖国はどうなったのですか。

229 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:51:44 ID:5WSzxBF+
■米中対話 日本も動かなければ

バカの一つ覚えという言葉がある。その言葉の中の一つに「戦略」というものがあるようだ。
>中国の呉儀副首相は(中略)一気には改革できないと説明したという。
>80年代から90年代にかけての日米貿易摩擦でも、似たようなやりとりが交わされたことを思い出す。
>米中間の協議は「戦略対話」であって、日米の貿易交渉とは次元が違うからだ。

朝日新聞的には同じ事をしているのに中国がやると「戦略」であり、日本がやると次元が違うのだと言う。
ここでは「戦略」という言葉は、中国を立派に見せる包装紙の役割しか果たしていない。

>日本などが模索する東アジア共同体と、米国が再活性化を提案したアジア太平洋経済協力会議(APEC)との関係を
>どう整理するか。日米や日中間で自由経済圏をつくる経済連携協定の可能性をどう考えるか。
>中国市場をより自由で公正なものにするためにどう対応するか。
以上のような事を話せば「戦略」であるらしい。しかし日本は話していた。
>こうした戦略にかかわる問題には深入りを避けた。
「深入りを避けた」に注目である。深く入らないというのは全く入っていない事を意味しない。入ったのである。

朝日新聞的にはなんと日本が朝日新聞言うところの「戦略」を行ったとしても、意地でもこれを評価しないらしい。

>日本も戦略性を持って、米国や中国と閣僚レベルの経済対話を進めるべきだ。
「日本も戦略性を持って〜べきだ」、もうこれは黄金のフレーズ、ワンフレーズと言っていいだろう。

「戦略性」それは自分の頭で考えもしない連中が大所高所から、ものを言うときに便利な言葉。
「戦略性」と言うだけで中身が無くても自分が偉くなったように感じる魔法の言葉。

もうこの言葉使うの止めましょうよ。マヌケで空っぽな朝日新聞論説委員さん。
戦争が嫌いな筈なのに「戦略」なんて言葉を乱発するのもおかしいし。


230 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 11:52:12 ID:GQ2fFwOp
今朝は6者協議の社説がないことは、開催が決まった時から
分かってました。


231 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 15:21:32 ID:BgTrfKLs
今日の朝日の社説は、典型的な日本の新聞の社説という感じだね。

要するに、具体性が何もない。「話し合え」というだけ。

「日米も日中も、閣僚レベルで対話すべき課題がたくさんある」と言うなら、
その課題とやらを具体的に述べて議論を展開したほうがいいんじゃないかな。

232 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 15:26:58 ID:A2eZYXP+
課題を思いつかないから、話し合えとしか言えないんだってw
日本のためにならない具体的な課題を思いついてたら、いかにも得意げに
書くに決まってるw

233 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 15:48:23 ID:3utyRW61
押しつけられなくても国を好きだという気持ち
http://www.asahi.com/sports/column/TKY200612190143.html

234 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 16:03:45 ID:lspfkoId
>>231
>要するに、具体性が何もない。「話し合え」というだけ

反日、放火しか、興味がなく、勉強もしていない朝日に何を期待しているんだ。
雰囲気でしか、社説を書けないのは皆が知ってる通り。

235 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 16:12:25 ID:CRGj8jY3
>>233
>そもそも、日本人に国を愛する心がないのか。そうでないと思う。
>サッカーのワールドカップ(W杯)や五輪では、選手は「国のため」
>とは言わないものの、プライドを持って戦っているはずだ。そこに価
>値を見いだすからこそ、テレビの視聴率は高いし、ファンは日の丸を
>顔にペインティングして、君が代を大合唱しているんじゃないか。

それをプチナショナリズだといって愚弄していたくせに。
さすがダブスタの朝日、見事な破廉恥さだ。

236 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 16:19:47 ID:Ka8jAJTe
>>231
日本の、というか典型的な朝日の社説だな。
読売あたりは短絡的な具体案出して叩かれていることも多い。

つか朝日の場合は簡単に論破されないような空論、理想論があれば書くよ。
今回のはどう書いても北を擁護できないから曖昧な論調にしているだけで。
その辺のずるさというか賢しさは朝日が一番上手い。


…だからこそ2chでオモチャにされているわけだが。

237 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 17:38:58 ID:pt7T/8Ro
なにこいつら・・・

【社会】 脱税目的で京都の神社を乗っ取り! 神社本庁が刑事告発…宮司を強迫、韓国人を新役員に、社務所や鳥居を撤去
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166513505/

238 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 18:46:03 ID:jrt6WhQG
■銀行の献金 預金者よりも自民党か
民主党の献金したらどう説明するきだ(w

安部は税金払ってない企業の献金を受け付けないようだが
やっぱ「支持率」を気にしてですか?朝日さん。

■米中対話 日本も動かなければ
典型的な「バスに乗り遅れるな」記事。

靖国の文字がないのが残念だなーと眺めていたら素敵な一節が。
>80年代から90年代にかけての日米貿易摩擦でも、似たようなやりとりが交わされ
>たことを思い出す。 当時の日本は、金融の規制緩和や農産物の自由化などをめぐり
>「外圧」をかわすのに必死だった。もっと大胆に改革していれば、その後のバブル
>崩壊などの痛手は小さくて済んだかもしれない。
>そう中国に助言したいが、余計なお世話かもしれない。
>米中間の協議は「戦略対 話」であって、日米の貿易交渉とは次元が違うからだ。

>中国に助言したいが、余計なお世話かもしれない。
年末にまた伝説をつくってくれたな(w
どこまで中国に媚びれば気が済むんだ?
靴を舐めても評価してくれるような甘い国じゃないのに。

239 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 20:00:54 ID:ssjbuLyE
>>219
■銀行の献金 預金者よりも自民党か
まあ、これは異論ない。銀行の利益還元意識のなさは酷すぎ。
預金金利上げないで行員のボーナス上げてんじゃねーよ。

■米中対話 日本も動かなければ
>そう中国に助言したいが、余計なお世話かもしれない。
今日の社説の肝はここだろw
中国様には何も言えませんと明言したようなもんだ。事大にも程があるわ。



12月18日のレスカウンターは219-177=42でした

240 :国民新党党員:2006/12/19(火) 21:23:47 ID:LtrL+Ev+
平成18(2006)年12月19日付 北海道新聞社説
   (⌒⌒⌒).)            ■CO7人死亡 中毒事故への対応甘い
    |(゚)д(゚)|:|   (Φ∀Φ)     
──| 道珍 :|:|‐─○──○── ■防衛省 歴史への反省忘れまい
    ̄ ̄ ̄~
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061219&j=0032&k=200612193847
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061219&j=0032&k=200612193848

   ウィーッ・・・ ∧_∧       平成18(2006)年12月19日付 東京・中日新聞社説
  曰     (σдσ*) ヒック   ■変わらぬ使命がある 国連加盟50年
  | |    _φ 厨⊂)       
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■もっと熱く深い議論を 民主党の政策
 ||頭|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |          
 ||狂|| |見当違い!|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061219/col_____sha_____000.shtml
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061219/col_____sha_____003.shtml

平成18(2006)年12月19日付 西日本新聞社説
   クマクマー  ∩_∩ *
      *  (;;´(ー)`)
       _φ___⊂)  *   ■果たせる役割はまだある 国連加盟50年
      /旦/三/ /|      
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.     ■宇宙に傘アンテナを開け きく8号
    |西の朝日.......|/     
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061219/20061219_001.shtml
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061219/20061219_002.shtml


あれれ?厨日が民主党批判の 社説を書いてるよー(byパッチール)

241 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 22:53:28 ID:SKG74lah
【政治】小沢民主党代表「旧来の自民党の基盤が自民支持で固まっているわけではない」 金政玉氏など参院選候補者に内定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166527260/

>金政玉
>金政玉
>金政玉


キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━ !!!!

242 :国民新党党員:2006/12/19(火) 23:10:20 ID:LtrL+Ev+
270 名前:無党派さん 投稿日:2006/12/19(火) 22:58:11 ID:eB3Cy/VJ
金政玉(きむ・じょんおく)氏 
現在
DPI(障害者インターナショナル)日本会議 障害者権利擁護センター所長
JDF(日本障害フォーラム)権利条約委員会委員長
略歴
1955年  山口県下関市で生まれ、3才の時に小児マヒ(ポリオ)になる
        在日韓国人2世
  88年  東京都葛飾福祉工場(社会福祉法人・東京コロニー経営)勤務
  92年  年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会の結成に
        無年金障害当事者として参加
  97年  DPI日本会議の事務局スタッフにつく
  98年  DPI障害者権利擁護センター事務局の常勤スタッフとなる


安倍ちゃんへの「キンタマ」…じゃなくて、「鉄砲玉」ですな。
名前が金正日と同じ「金」ってのも安倍ちゃんへの嫌味?

243 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 23:55:33 ID:pwqElCNX
>>242
で、いつ帰化したの?

244 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 00:59:30 ID:CLz/r2j9
>>243
候補者ということは、帰化しているんだろうが・・・・
名前は朝鮮時代のままなら、なんて読むのだろうな。「きん まさたま」?
ジョンオクってのは日本の漢字じゃ読めんからな

245 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 04:25:25 ID:B5asZj9H

本日の予定稿

   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■麻生外相 水銀党ならぬ為公会ですか
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■参院選 金政玉氏を国会に
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



246 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 06:15:28 ID:PSbIhJ4e
平成18(2006)年12月20日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■脱線事故調査 JRの説明が聞きたい
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■経済見通し 消費にバトンは渡るか
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061220.html



247 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 06:43:04 ID:pW2NkmtM
キャッシュ

12月17日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061217.html&date=20061219042635

12月18日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061218.html&date=20061218154719

12月19日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061219.html&date=20061220064458

12月20日
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061220.html&date=20061220064519

248 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 07:02:56 ID:VMTE3yTG
>>246-247


■突然の組織改変 朝日新聞社の説明が聞きたい

■組織改変 購読者に真意は渡るか

組織モノの批判は、 朝日は何書いても「お前が言うな」だろ…

249 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 07:10:36 ID:TZylBqz3
朝日は経済語らん方がいいよ。ごちゃごちゃ言い連ねて結論が
>やはり地道に雇用などの改革を進めていくことが、景気を持続させる近道ではないだろうか。
これじゃあね。笑うところですか?

250 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 07:46:17 ID:vtRGMPx1
<20日付の「読売新聞」社説>
[経済見通し]「景気持続の道筋を再点検せよ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061219ig90.htm
[尼崎事故報告]「異常運転の背景が見えてきた」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061219ig91.htm

<20日付の「毎日新聞」社説>
JR事故報告 鉄道全体の安全対策に生かせ
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061220k0000m070144000c.html
本間税調会長 国民が納得できるけじめを
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061220k0000m070143000c.html

<20日付の「東京中日新聞」社説>
予算編成 財政健全化を加速して
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061220/col_____sha_____002.shtml
ホームレス襲撃 社会のゆがみの縮図だ
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061220/col_____sha_____003.shtml

251 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 08:11:52 ID:B5asZj9H

   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■捏造記事 朝日の説明が聞きたい
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■外交見通し 韓国に竹島は渡るか
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



252 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 08:16:06 ID:ImKE5NH/
>運転士の集中力を奪うような無線の運用は改めた方がいい。

航空機の運用なんかまず無理だなw



253 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 08:18:08 ID:I+K1hV8C
>JRは会社を挙げて疑問に誠実に答えるべきだ。

朝日は会社を挙げて疑問に誠実に答えてくれるんだろうな。
ところで、NHK問題はどうなった。
朝日の捏造体質について誠実に回答してほしいものだ。

254 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 09:07:05 ID:KWgU0lBu
沖縄珊瑚事件 NHK捏造報道事件 等に関しても
「朝日新聞社の説明が聞きたい」ですなぁ、
(@∀@)さん?w
アーアーキコエナーイは無しですよww



でもまあ取りあえずいつもの一言

お ま え が い う な(プ

255 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 09:23:14 ID:mT3AYWjm
今日は天声人語の電波が強烈
全部朝日に返してやりたい言葉の連続

256 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 09:25:26 ID:0RwVCHZh


今回、調査委は多くのJR幹部や社員から聞き取りを重ねたが、
未解明の部分が残る。JRは会社を挙げて疑問に誠実に答えるべきだ。
それが新左翼過激派による犯罪を繰り返さないことにつながる。


257 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 09:38:28 ID:8mYnOwlN
>自動車でも、運転中に携帯電話を使うのは禁じられている。

自動車の運転を例に出して批判するのは当時からいろんなマスコミでやってたけど、
鉄道と車は全然違うぞ。


>新型の自動列車停止装置の設置が遅れたことも疑問が残る。

当初の設置計画どおりに設置しても、事故は防げなかったんじゃないかってのを
鉄板かどっかで見たような。

258 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 10:21:27 ID:Zjz3vwud
>>252
タクシーも無理だな。

259 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 11:02:58 ID:lX67G6Hv
【論説】 「日本が平和憲法や非核三原則を手放せば、世界に誇るものの無いただの小国になる」…徳島新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166530184/l50

「世界で偉業を成し遂げるために国家が核兵器を保有する必要はない」。
今月末で退任するアナン国連事務総長が、日本の核保有論議にくぎを刺した

一九五六年に日本が国連に加盟してからきのうで五十年。これに合わせて寄せられた
メッセージの一節だ。北朝鮮やイランの核問題が深刻さを増す中、唯一の被爆国である
日本の核保有論議は世界に悪影響を与えかねない。そんな含みもあるようだ

日本は軍国主義に走って、第二次大戦に敗れた。戦争放棄をうたった新憲法のもと、
敗戦から十一年後に国連加盟が認められ、ようやく国際社会への復帰を果たした

当初は「国連中心主義」を掲げたものの、次第に日米同盟を基軸とした外交にシフト
していく。核軍縮・不拡散を主張する一方、米国の「核の傘」に守られてきたことへの
矛盾から、核廃絶の訴えに遠慮があったことも否めない

そして、今年起きた核保有論議。麻生太郎外相がこれを容認、安倍晋三首相も外相を
擁護する姿勢を見せた。アナン氏が日本をけん制し、核廃絶に向けた役割に期待したのも
当然だろう

日本がもし平和憲法や非核三原則を手放せば、世界に誇るもののない、ただの小国に
なってしまう。軍国主義への反省から生まれた教育基本法を安易に変え、憲法まで
変えかねない日本政府にとって、アナン氏の言葉は重い。

徳島新聞 鳴潮
http://www.topics.or.jp/Old_news/m061219.html

260 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 11:04:20 ID:kT8ScWJ+
■脱線事故調査 JRの説明が聞きたい
ラジオで朝日新聞のヘッドラインとか聞いてても思ったんだが、ここがそもそも疑問だ
> 遅れを取り戻そうとしていた運転士が、車掌と指令員の交信に聞き耳を立てていたのではないか
> 伊丹駅を出発した後、運転士は車掌に72メートルだったオーバーランの距離を少なめに
> 申告するよう頼んでいた。車掌の報告に意識が奪われ、運転への集中がおろそかになった
> 可能性は否定できない。

これって結局、捏造報告を頼んだ運転手が
「ちゃんと俺の頼んだとおりに報告してるのか?」っていう猜疑心から聞き耳立ててたってことだろ?
それが何でこう↓繋がるの?
> 運転士の集中力を奪うような無線の運用は改めた方がいい。
いまさら死人を叩くわけにいかない(カネも取れない)からJR西日本叩きに走ってるようにしか見えん
(確かにダイヤ過密は問題だけど、事故以前に「捏造報告頼んだ」なんて運転手がどれだけいたんだ?)


■経済見通し 消費にバトンは渡るか
> やはり地道に雇用などの改革を進めていくことが、景気を持続させる近道ではないだろうか。
はいはい具体例プリーズ
言っておくがかつて一世を風靡した迷フレーズ「ワークシェアリング」は
度を越すと文革後の中国(一人で十分な仕事に複数つける、追加された香具師は遊んでるだけ)
という極めて生産効率の低い状態になるぞ
株式会社だったらそれこそ株主が黙ってない

261 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 11:10:40 ID:hfVzYk9v
朝日新書の「朝日vs.産経ソウル発」ての読んだが、
大人の黒田勝弘氏に対して、朝日新聞の記者って小学生レベルだと思った。

262 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 11:35:35 ID:7F5oTEy6
むしろ朝日記者のレイシストっぷりが際立ってるな



263 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 12:29:07 ID:UBTOOpKb
■脱線事故調査 JRの説明が聞きたい
自動車でも、運転中に携帯電話を使うのは禁じられている。運転士の集中力を奪うような無線の運用は改めた方がいい。JR西日本はどう考えているのか。

はっきりいって、「風の息遣い」以来の鉄道音痴が書いた文章。

無線指令が鉄道のダイヤを支えている事実を社説子は知っているのか?
無線指令なしではダイヤ通りの運行など不可能。運転士は無線指令にも集中しているのだ!

264 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 12:39:17 ID:LE0JrSkl
>>261
アサピー、韓国については受け手が韓国に悪感情を抱かないよう報道する上で配慮が必要って言ってたが、
それって韓国のために情報操作と世論誘導をやってますって認めることになるんだが。

嘘でも「情報を恣意的に選別するようなことはいたしません」
とか言わなきゃ。
もはやジャーナリストの振りをする気もないのか。


265 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 12:56:29 ID:bouq5ACX
>無線指令が鉄道のダイヤを支えている事実を社説子は知っているのか?
GJ

266 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 13:07:59 ID:Zjz3vwud
>>263
腐ってもアサピーの社説子だよ。

「『運転士の集中力を奪うような』無線の運用は〜」って、
ちゃんと逃げ道用意してある。

267 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 13:47:54 ID:bMvDGSxT
自動車の運転は、携帯電話と併用することを想定していない。
教習所でそんなことを習わないし。
電車の運転は無線と併用する前提じゃないの?
そういう訓練を受けているだろ。同列に語るなよ。

> 報告書は一つの推測を浮かび上がらせた。
>遅れを取り戻そうとしていた運転士が、車掌と指令員の交信に聞き耳を立てていたのではないか――。

これじゃ誰の推測だかわからんな。

>遺族に調査結果をわかりやすく説明することも国の大切な仕事である。

国じゃなくてJRの仕事では?
ついついいつもの調子で筆が滑ったのか?

いい加減な文章だな。

268 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 14:00:41 ID:kT8ScWJ+
>>263
GJ!

>>266
それが逃げ道になってないこの現実
…アサピーのことだからオーバーラン報告を
「車掌が運転手の失態を告げ口してる」と思ってる可能性も否定できんな
……ってそれじゃあアサピーが以前さんざん持ち上げてた共産圏の密告社会じゃんwww

>>267
>>遺族に調査結果をわかりやすく説明することも国の大切な仕事である。
>国じゃなくてJRの仕事では?
事故調査委員会に対しての発言だと思われ

269 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 14:12:25 ID:E+HbdK3Q
【社会】 「神社を潰す」 宮司を強迫し、神社乗っ取り。韓国人3人が新役員になり鳥居も撤去→神社本庁が刑事告発…京都★13
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166587409/

270 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 16:09:48 ID:UmB1BS8+
【社説】国連加盟50年 政府は常任理事国入りより、中国・韓国の信頼を勝ち取れ−アナン氏の言葉を重く受け止めよ [12/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166596224/l50

ソース:琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19845-storytopic-11.html

271 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 17:29:45 ID:198rKx7P
【韓国車】最低評価〜米小型車安全性テスト[12/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166601633/

272 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 18:35:57 ID:Q44qk2YB
なら航空機も管制塔とのやりとり禁じてみれば?

273 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 19:08:12 ID:tUVjX/Er
朝日の社説スレなのに、
なぜかアジア人の不埒な悪行三昧が晒される。
なんで???
なんでアジアの人がオイタすると朝日が叩かれるの?
おせーてエロイ人。


274 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 19:49:13 ID:w7znnNJD
>>249
■脱線事故調査 JRの説明が聞きたい
あほか。運転士の心情を考えれば、無線でどんなことが話されていたか気になってたから
運転に集中できなかったんだろ。
本質は小さなミスを大きな責任に転換する会社の体質にあるのであって無線の運用じゃない。



12月19日のレスカウンターは246-219=27でした。

>>273
ある意味荒らしだからスルーしていいかと

275 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 20:50:21 ID:sUS2ZmnD
>>274
>273
ある意味荒らしだからスルーしていいかと


筑紫スレの 「あ」 のような香具師か

276 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 20:58:13 ID:pO8HGJ55
朝日叩きをしている奴にNHK職員が多いのは何故だ

277 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 21:04:33 ID:Zjz3vwud
内ゲバ。

278 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 21:08:53 ID:2E7qiS56

NHKに関するスレは上位には、置かせません。

279 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 21:26:01 ID:sUS2ZmnD
>>276
朝日叩きをしている奴にNHK職員が多いのは何故だ

何を根拠に?どうやって調べたの?調べたならちゃんと結果を教えて。

280 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 21:52:47 ID:w7znnNJD
>>275
そいつエンコリスレにも沸いてるぞ。忙しい奴だな
(´-`).。oO(スレ違いすまん)

281 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 22:47:31 ID:FfgHh7w6
>>258
船舶もアウトだよな。

282 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 23:33:08 ID:qdW/Aouu
>>273
三国人大好き朝日新聞というか中の人もチョン
たまに現れるスレ違い産経叩きの朝日新聞マンセーする奴もチョン
結局ここを見に来る朝日工作員の外人部隊に対するカカシの役割ではなかろうか?
工作員も本当のバカじゃないから後ろめたい気持ちが湧いて近寄らない

283 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 00:57:52 ID:r37w8ySt
>ほかにも、報告書にはJRにただしたくなることがいくつも出てくる。

新聞社の使命は報道であって...
と書きかけたが、うかつにも報道機関ではないことを忘れていた
ことに気がついたオレ。


284 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 06:40:50 ID:0eJS05I/
平成18(2006)年12月21日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■人口推計 今から本気で考えよう
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■07年度予算 「国債25兆円」は評価する
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061221.html


285 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 08:04:11 ID:PykGXKQP
>子や孫に法外な借用書を回さないためには、無駄遣いを徹底して刈り込むほかに道はない。

子や孫に法外な贖罪感を回さないためには、朝日の捏造歪曲を徹底して刈り込むほかに道はない。

286 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 08:04:32 ID:W26K1aGK
>>284
>それよりは公務員の人件費を削り込み、行政の効率を進めることだ。
朝日も新自由主義に賛成なのか?

>子や孫に法外な借用書を回さないためには、無駄遣いを徹底して刈り込むほかに道はない。
>・・・
>ただ、歳出削減を急ぐあまり国民生活が疲弊するようでは元も子もなくなる。
そう都合のいいことばかり言われてもねぇ・・・。
何か具体案はないのかね、キミ?

287 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 08:39:14 ID:qt4WCJbK
「働きながら子育て」
これ言ってる内は少子化は悪化するだけな気がする
世の中には出来る事と出来ない事がある

288 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 08:51:00 ID:PYGyP8xv
198 :匿名希望さん :2006/12/20(水) 16:30:25
やっぱり、ネットで適当に検索して、取材対象を探しているよ。

http://sexless.blue.coocan.jp/home/modules/news/article.php?storyid=16

朝日新聞AERA編集部の木村恵子と申します。

 ただいま「セックスレスでも子どもがほしい」(仮題)というテーマで取材を
しております。

 セックスレスは今や多くの夫婦が抱える悩みでもあります。特に男性も女性も
忙しく働くようになった昨今は悩みを持つ方が増えているようですし、決して夫婦
仲が悪いわけではないという方も多いように感じます。そこで、セックスレスでは
あっても、子どもを持つためにタイミングをはかったり、人工授精などの不妊治療
に懸命になっている方々の思いをお聞きできればと思います。タブー視するので
はなく、語り合って悩みを共有できればと思っております。

 そこで、セックスレスにどうしてなったのか、それでも子どもをもつために
どんなことをされているかなどお話をお聞きできないでしょうか。大変プライベート
な話題ですので、匿名でかまいません。

 お電話か、もし承諾していただけるのなら、お会いしてお話がお聞きできれば
と思います。まずはメールでご連絡いただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願いします。なお、まだ誌面掲載日等は決まっておりません。

大変お忙しいところ恐縮ですが、今週か来週いっぱい(12月8日まで)に
ご連絡いただけると幸いです。よろしくお願いします。

朝日新聞 AERA編集部 木村恵子 kimura-k6@asahi.com

289 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 09:19:56 ID:MPxM1fjT
・・・あのさあ、個々の文言以上に社説全体に対してツッコみたいんだけど

■人口推計 今から本気で考えよう
> 政府や自治体の責任はいうまでもない。高齢者対策に目を奪われがちだが、
> 児童手当や保育所に投じられる予算をもっと手厚くしなければいけない。

■07年度予算 「国債25兆円」は評価する
> あわせて高齢化社会に備えて財源を確保する手立ても整えなければならない。

アサピーにとって大事なのは出生対策と高齢者対策のどっちなの?
(-@∀@)<金ヅル以外の連中にゴマ擂ってるに決まってんだろバーカ!
(ちなみに「金ヅル」と書いて「朝日社員以外の給与生活者」とルビを振る)

そういった意味でも
>>286
>そう都合のいいことばかり言われてもねぇ・・・。
>何か具体案はないのかね、キミ?
耳障りのいいことだけ言ってれば、きちんと考える人たち以外からは反感を買わずにすむ
いざ問題が起これば迷フレーズ「私達は〜と主張してきた」の出番

「どちらにも取れる内容にする」「具体的な事柄には触れない」ってのが
「予言『ビジネス』」の基本ですぜダンナ

290 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 10:34:52 ID:h0ctK+RA
>>281
モータースポーツ(4輪)なんて無線で喋りっぱなしだな。

291 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 10:48:40 ID:MPxM1fjT
読売よ、お前もか……

12月20日付・よみうり寸評
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061220ig05.htm
 〈まけてくれへんか〉――この言葉が大事故を招いたなぞを解くキーワードとして浮かび上がってきた。
JR福知山線脱線に関する事故調査報告のこと
 あの大事故に先立って起こしたオーバーランについて、運転士は車掌に「小さく報告してくれ」という趣旨で
「まけて」と頼んだらしい。さて、車掌はどうしてくれたか
 運転士は車掌の運転指令への報告が気になって、無線交信に聞き耳を立てていた。
そのまま魔の急カーブへ進行、あの大事故に至るまで約40秒、聞き耳は続き、ブレーキは操作されなかった
 事故はこうして起きた可能性が強い。カーブでの速度オーバーを防ぐ新型ATS(自動列車停止装置)は
本来なら事故前に設置の計画だったが漫然と先延ばしされ、事故後になったことも分かった
 〈たら、れば〉を言いたくもなる。事故に先行したオーバーランがなかったら、
「まけて」のやりとりや聞き耳を立てたりがなかったら、安全装置の設置先延ばしがなければと犠牲者・遺族は思う
 痛恨の〈たら、れば〉。JR西日本が強く戒めるべきことだ。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

JR西日本の過失を否定する気はないが、だからって「運転手も被害者」みたいな論調は納得できない
それ以上に「まけて」なんて言ってなかった他の運転手に失礼だとは思わないのかなあ?
(それともJR西ではこの手のミスに関して捏造報告がデフォなのか? それなら別だけど)

292 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 11:39:08 ID:AqUxIpqb
>■07年度予算 「国債25兆円」は評価する

銀行の献金を批判したらとたんに安倍がもらわないと言ったんだから、
アサピーも鼻高だかだよね。

安倍は俺たちの言いなりだと、余裕しやくしやく、アサピーの高笑いが聞こえる。

293 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 11:46:56 ID:ttyQLt5i
>>292
俺には涙目のネットウヨが見えるよ

294 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 11:57:48 ID:SHmj4SwA
どいうした朝日、電波が足りないぞ!!!
■人口推計 今から本気で考えよう
以前「日本が衰退してもアジアが繁栄すればいい」と言い切った
潔さはどこにいったんだ?
出産育児は雇用と連動しているのは間違いないけど、
しかしだからといって「信頼できる政策」なんて出来るわけないし
あってもサヨが不安を煽りまくるから信頼なんてされない世の中だから
奇麗事を並べているだけとも言える。

■07年度予算 「国債25兆円」は評価する
朝日に評価されるようじゃ安部政権も終わりだな。
本間も止めたし、こりゃレームダックかもしれん。

295 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:04:03 ID:1zTXRYgZ
死に体になるのが早すぎないかw

296 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:07:03 ID:tCKydMr9
日本の人口は8千万ぐらいが丁度良いと思うぞ。
関税撤廃なんかしてたら食糧自給率はあがらないし、
ゴミ処理場も不足してるし。
 
>>287
 
働いて税金を納めるてもらわないと、子育て支援は出来ないからな。
所得税の納税額に応じて出産回数の上限を決めた方が良い。

297 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:35:01 ID:AqUxIpqb
ネットウヨという名誉ある名を頂きました。俺も一人前かな。

298 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:38:19 ID:9jkd6UNi
>>287
「働け、更に子供も育てろ」って事だからな。
「年寄りは保護すべき」なる過剰な弱者利権を解体しない限り、少子化は止まらない。

退職金を満額貰い、掛け金を払わずとも年金は満額受け取り、
国や自治体に借金を作らせて、その金は自分達の懐へ、
裁量権を自分達が握っているからやりたい放題。
自分達の「豊かな老後」が、「誰」を搾取して
成り立っているかなんぞ知った事じゃない。

尊敬なんぞとても出来ないわな。

299 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 12:59:28 ID:YlvukInU
>>289
とりあえず「耳障りのいい」はやめろや。
低学歴サヨが揚げ足取りに飛んでくるぞ。

300 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 14:15:51 ID:8bM8Rez8
朝日新聞の48歳の論説委員がさる17日に自殺した。
海に飛び込んで亡くなったというが、この人、かつて敏腕記者として鳴らした。
80年代後半に起きたリクルート事件の発端となった疑惑をつかんだことで、
戦後最大級の疑獄事件の実態が明るみになった。日ごろはボサッとした髪に黒縁眼鏡をかけ
冴えない感じだが、いずれは朝日名物の天声人語を担当するとも目されていた。
そんな人物がなぜに自殺したのか、朝日社内は大揺れだ。

http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18707

301 :289:2006/12/21(木) 14:43:56 ID:MPxM1fjT
>>299
失礼、推敲足りなかった
(誤)耳障り → (正)耳触り

あとついでに「金ヅル」はビリーバー読者の方が相応しい気がするから直すか

(-@∀@)<金ヅル連中へのリップサービスに決まってんだろバーカ!

(-@∀@)<ちょっと喜びそうなこと書くだけで購読料払い続けてくれるんだぜ、
       まさに「信者金融」様々だよなwww

302 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 18:34:33 ID:xg/qDxTb
>>301
「耳に心地よい」とか「聞こえの良い」の方が適切かな、と更に突っ込んでみたり。

「役者不足」みたいな突込みになってたらやだなー。

303 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 18:43:37 ID:xg/qDxTb
記者との会見でめったに自分から注文をつけたことのない総理(by飯島秘書官)が、05 年1月21日のぶら下がり会見で。

『今日はちょっとお願いがあるんだけどね。私は、道路公団の改革が失敗だったというのは今まで一度も言ったことがない。誰に対して
も、どこに対しても道路公団の民営化はよくやってくれたと思う。大きな改革で成功だったと思っています。それをあたかも私が道路公
団の改革は失敗だったと、私が一度も発言していないことが「小泉が言った」と書いてあったね。これはちょっと考えてくださいよ。本
当のことを書いてくれとは言わなくても、言ったこともない嘘のことだけは書いてほしくないね。週刊誌にはよく書かれるけどね。もっ
と注意していただきたい。いったい、どこで私が道路改革失敗だったと言いましたか、誰に言いましたか。あまりでたらめ、嘘の記事は
ね、書いてほしくないね。お願いします』」

304 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 19:10:07 ID:Uwl17084
>>284
日本は国土としては広いけど平地面積は狭いんだから、そもそも1億2000万人も住んでること自体が異常なんだと思ってる。
まぁ、老人が増えて若年層の負担が増えるのと、今までの右肩上がりを見込んで作った借金は大きな問題なんだけどね。
人口減の問題点だけ挙げて、どうするどうするって大騒ぎするのはなんか腑に落ちないんだよなぁ。



12月20日のレスカウンターは284-246=38でした

305 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 20:33:38 ID:KXG9AxiO

【社会】 "朝日新聞" 敏腕記者、自殺
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166699215/l50


306 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 20:51:02 ID:GRyRBPct
社内でイジメがあったんじゃね?
サヨは恐いぞ。目的の為なら手段を選ばんし、
裏切られたと思うと冷酷かつ凄惨な仕打ちをする。
浅間山荘やヨド号なんかがいい例だな。

307 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 21:15:36 ID:iEr23s/W
何故、「自殺」と断定したのか。
書いてないね。

308 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 21:41:27 ID:ADbpkHHw
>>290
つうか公共の交通手段は全てアウトだろ!

309 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 23:45:38 ID:rkEF8Yxq
元公安調査庁の菅沼光弘氏が特派員協会で講演
「日本を知るには裏社会を知る必要がある」
http://www.youtube.com/watch?v=_QZ9tOYKIjo
http://www.youtube.com/watch?v=OXGUOjT4D2Q
http://www.youtube.com/watch?v=ls1WT8Sc5fk
http://www.youtube.com/watch?v=yM_op68zuxk
http://www.youtube.com/watch?v=8qUVRJP91S8
http://www.youtube.com/watch?v=oLXdjUs0VNQ

日本の経済は裏社会から勉強しないと。

310 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 23:56:16 ID:h8eDlRmk

>>305
恵村の父親は部落出身だったっけ?




311 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 00:32:52 ID:hYSsq4sO
人口が減ればまず新聞の購読者が減るからね

橋の下で自由に暮らしてね 朝日の皆さん

312 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 00:42:07 ID:O0EpyJjj
>>311
おまえは、朝日を軽く見すぎだ。
戦中、戦後の激動の時代を生き抜いた生命力をあなどってはいかん。
ゴキブリ並みだぞ、アサピーの生命力は。

(-@∀@)<人口が減るなら増やせば良いニダ。移民アル。

313 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 01:49:24 ID:Mmb3LPoK
火付けの張本人はどのようにお考えでしょうか。

【毎日新聞社説】小泉前首相でないと、靖国問題に対する国民的関心は持続しない それが困る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166719087/
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061222k0000m070188000c.html

314 :文責・名無しさん :2006/12/22(金) 02:00:03 ID:i1ULNxNH
>>313
小泉が参拝したら、散々バッシングするくせに。
この記事を読んで納得する人はいるのか?



315 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 03:25:19 ID:cHcmXAbO
>>314
在日朝日も創価毎日も朝鮮人によるマッチポンプ。
つまり、反日朝鮮人の能書きである朝日をさも「正論」であるかのように世論誘導する為の、朝鮮人による姑息で低俗な自演。

316 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 05:36:19 ID:uQ+lqd/o
ttp://www.editorandpublisher.com/eandp/columns/rewrite_display.jsp?vnu_content_id=1003524134
Strupp's Top 10 Newspaper Industry Stories of 2006
エディター&パブリッシャー:新聞業界の2006トップ10ニュース

10. Loss of Stock Listings and TV Books (Among Other Things)
  新聞から株価の記録やTV番組表が削減される傾向が
9. Upheaval at The Miami Herald
  マイアミ・ヘラルドの内紛
8. Jill Carroll
  クリスチャン・サイエンス・モニターのイラク特派員として働いていたジル・キャロル
  の拉致事件
7. The New York Times Reveals Bank Records Monitoring Program
  NYTがSWIFTのデータをテロ捜査当局が分析に使っていると暴露報道。メディア
  の機密暴露の是非に議論を呼ぶ
6. Subpoenas
  SFCで犯罪のスクープ報道を行なった有名記者にソース開示命令で投獄の可能性。
  NYTのJudith Miller記者は2005年にソース開示拒否で収監されている。
5. Continued Job Cuts
  新聞各社のリストラが続く。LAT、WaPo、その他。新聞購読者数が減少し広告収
  入の伸び悩み。インターネットに立ち遅れる悩みが
4. Labor Battles
  新聞社の労組と経営側の対立。フィラデルフィア・インクワイアラー、ディリーニュース、
  ボストン・グローブ、ピッツバーグ・ポスト・ガジェット、ヨーク・ディリー・レコード
3. Knight Ridder Dissolves
  ナイト・リッダー・グループが解体へ
2. Dean Baquet and Jeff Johnson Exit/Tribune Problems
  LATの編集者ディーン・バケットなどの解雇、リストラ関連で
1. The Web Comes of Age
  Webの時代になった

#なんだか新聞屋さんにとって、気分の悪そうなニュースが並んでいる・・

317 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 05:44:07 ID:Mmb3LPoK
>>289
>>301
おまえいい味出してるな……すまん、ネットウヨといったのは取り消す。
なんか可愛いから許すわ。学校で勉強頑張っておくれ

318 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 06:36:31 ID:KlraUgIf
平成18(2006)年12月22日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■本間氏辞任 つまずいた安倍改革
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■ノロウイルス 感染力の強さに警戒を
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061222.html



319 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 06:43:01 ID:n4Pqj2G7

   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■鈴木委員自殺 つまずいたジャーナリスト宣言。
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■朝日新聞 売国力の強さに警戒を
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



320 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 07:30:30 ID:WWj7MHjD
>>319
上手すぎw

321 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 08:13:39 ID:zoeNOBjg
■本間氏辞任 つまずいた安倍改革
この間の社説の「大阪府内に自宅があるのに東京都内の官舎に住んでいる」
という意味不明、理解不能な主張に比べれば、本日の社説はマトモである。
この間の社説は「愛人」の文字も無かったし。

とは言え、この社説にも奇妙な部分はある。
本間という男が愛人を持とうが、どこで暮らそうが、責任は全て本間にある。
にも関わらず、

>本間氏を擁護しようとする首相に対し、党内の有力者からは逆に同氏の進退を問う声が相次いだ。
>自民党総裁選を圧勝して政権についた首相だが、
>就任3カ月にしてその指導力に「黄信号」がともったともいえる事態だ。

などと書いている。
しかし、愛人がいることを理由に「お前はクビだ」と言わない安倍首相は、
つまり擁護した安倍首相は最高権力者として実に適切な判断をしたと断言できる。
内閣総理大臣が、黄信号とやらをともらせないために、
閣僚のあるいは国会議員の私生活をプライバシーを常に監視する事を
朝日新聞がよもや奨励はすまい。それこそ朝日新聞の大嫌いな、「権力者による監視社会」である。
そうだろ?朝日新聞の論説委員よ。

党内の実力者が誰だかは知らないが、よもや山崎拓ではあるまい。また野党にも管直人という男がいる。
彼らに進退を問う声は相次がないし、
彼らが存在していることで自民党や民主党の最高責任者の指導力に「黄信号」がともったという話も
誰もしないのである。

322 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 08:22:24 ID:KlraUgIf
<22日付の「読売新聞」社説>
[税調会長辞任]「つまずいた首相主導の人事」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061221ig90.htm

<22日付の「毎日新聞」社説>
本間会長辞任 「チーム安倍」が漂流している
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061222k0000m070189000c.html

<22日付の「東京中日新聞」社説>
本間会長辞任 首相の任命責任は重い
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061222/col_____sha_____002.shtml
郵政改革 険しさが見える民営化
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061222/col_____sha_____003.shtml

<22日付の「日本経済新聞」社説>
税調会長辞任でも方針維持を
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061221MS3M2100121122006.html

323 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 08:43:50 ID:rBUxN3lk
■本間氏辞任 つまずいた安倍改革

朝日新聞に安心されているようでは、この先、思いやられると思えば案の定。
法則の発動だった。安倍にまともな側近はおらんのかね。
やることがすべて、裏目。空気読めなさスギ。
今でも本間は「(総理が)助けてくれると思っていた」と愚痴っている
そうじゃないか。こんな馬鹿げた教授を任命しているようじゃダメよ。

324 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 09:17:00 ID:fw9fjbvv
■本間氏辞任 つまずいた安倍改革

週刊ポストのスクープが安倍政権に強烈なダメージを与えた。
反安倍政権の急先鋒であるあさひしんぶんは何でスクープできなかったのか?

取材力の無さを、言葉の力で誤魔化そうとするのはいい加減止めてほしい。

325 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 09:43:57 ID:saADIxuj
■ノロウイルス 感染力の強さに警戒を

どうしても中国SARSの
だが、心配のしすぎではないか、
を思い出してしまうw

326 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 09:59:57 ID:R5feEZGs
■本間氏辞任 つまずいた安倍改革
朝日にしては、控えめな内容で、これは意外でした。
安倍首相が、最初の訪問先として支那を選んだことがよほど嬉し
かったのであろうか。
米国が内心面白くないと感じているのは間違いなかろうから、
首相の今後は大変だろうな。自業自得だけれど。


327 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 10:10:57 ID:fRp0MIpO
>>325
なあに、かえって免疫力がつく

328 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 10:26:04 ID:MLoR2vW4
>>291
亀だが
読売は竹村文之を生み出しただろw

329 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 10:46:00 ID:rBUxN3lk
しかし、なんだ。ノロウイルスから、靖国神社に持っていく、
力技をきたいしていたのだが、さすがに、無理だったか。

330 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 11:38:21 ID:AZkiepS9
週刊ポストのようなゲス週刊誌の尻馬に乗る一流紙とは何だろう。
新聞記者って、恥を知らん人間ばかり何だね。

331 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 11:47:22 ID:bzAkQ8IQ
ひっそりと盛り上がる「ブログ流行語大賞」

 もう年の瀬。世間で流行語大賞が話題に上る中、ネットでも「ブログ界流行語大賞」なる試みが
ひっそりと盛り上がっている。同業者として気になるのは新聞発のフレーズだが、今年はなかなか
の豊作のようだ。

 まずはポエム系。昨年末のJR羽越線脱線事故についての毎日新聞社説のむちゃな批判
「風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ」。厳密に言えば昨年の話なのだが、
社説という場で期せずして生まれたポエジーは今でも評価が高い。朝日新聞10月18日付の
天声人語「ここはどこだろう、まっくらだ」も一応話題とはなったが、狙いすました直球の
ポエムゆえか人気はいまひとつ。やはり味は養殖モノより天然モノか。

 アクロバット系とでも称すべき一群の記事もある。塾帰りの女の子が刺されるという痛ましい話
から突然「安倍晋三首相が所信表明演説したのも先月末だった」とのオチをつけた東京新聞コラム
や、朝日新聞のファッション記事の唐突な結び「そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系
の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが」。
「それにつけても金の欲しさよ」という万能の下の句を思い起こさせる、味わい深い力技である。

 そして、中韓と仲良くすべきかを問う毎日新聞のアンケート記事での「今回のこたえは数字の
上では『しなくていい』が圧倒的だったけど、応募しなかった多数のサイレントマジョリティを
考慮にいれて決定させてもらいます。中国・韓国とは仲良くしたほうがいい。あたりまえの話だ
よね」とのくだりにいたっては“豪快系”と呼ぶしかない。「サイレントマジョリティ(積極的発言
をしない多数派)」という言葉を一躍流行語にし、無数のネタを生んだ、実にパワフルな一節だ。

 いやはや、新聞の持つ「言葉のチカラ」を実感させられた1年でした。(磨)

(2006/12/21 18:45)
http://www.sankei.co.jp/keizai/it/061221/itt061221000.htm

332 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 12:53:32 ID:rBUxN3lk

■ノロウイルス 右翼の増加が気にかかる。
ノロウイルスが流行しているそうだ。流行といえばファッションだ。
エンブレムがやたら流行ったらしい。
「そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に
増えているという事実も、多少気になるところだが」。

333 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 13:11:35 ID:4LK69nYG
>>319
>    ウィーッ・・・ ∧_∧
>   曰      (@Д@*) ヒック   ■鈴木委員自殺 つまずいたジャーナリスト宣言。
>   | |    _φ 朝⊂)
>  ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■朝日新聞 売国力の強さに警戒を
>  ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
>  ||赤|| |一部全国紙|/
>  `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


うまい!!座布団1000枚!!

この人の自殺の原因は、西村幸祐編集の「反日マスコミの真実」の表紙ではないか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775508385/
http://ec2.images-amazon.com/images/P/4775508385.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V36687677_.jpg

それに、このムック、すごい売れ行きで増刷までしてるし。

334 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 14:34:40 ID:YspFa1ly
>324
まさかゴシップで打撃を与えられると思ってなかったんだろ。
コイズミ時代では全く有効じゃなかったね。
しかし安部には有効だった。これからこの手のネタが激増するだろうな。

ちなみに本間のこれは大阪では普通に知られた話でした。
なぜ東京で「今」 問題になったのか、それは政治闘争の具となったからー

>330
おまえは新聞記者に何を期待しているんだ(w


■本間氏辞任 つまずいた安倍改革
安部側近も本間も03年から官舎暮らしをしていたんだから
なんで今更・・と思っているんだろうけどね。

政治家安部のヤヴァイ部分は政治闘争のなんたるかを理解していないことだろうな。
政治センスのなかった前原と似た匂いがある。

335 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 14:44:26 ID:336ROf2D
安倍政権て大体こんな感じかな?

○成果
×良くない
△イメージ的にはダウン

○中韓首脳会談
○防衛省昇格法案
○教育基本法改正
×道路特定財源
×法人税減税
×外資系献金
△造反議員復党問題
△本間税調会長辞任
△タウンミーティング

336 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 15:41:36 ID:ctNRBJMn

朝日的には一番気にくわないのが「成果」の部分だろうな

> ○中韓首脳会談
> ○防衛省昇格法案
> ○教育基本法改正




337 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 17:12:16 ID:zSvD/U/5
国旗国歌で「不起訴は相当」議決 「公務員の職務遂行を」と検察審査会
12月22日8時0分配信産経新聞

 卒業式などの学校式典で教職員に国旗掲揚時の起立と国歌斉唱を求めた東京都教委の通達などを
めぐり、一部の教職員が石原慎太郎都知事らを脅迫と公務員職権乱用罪で告訴・告発し、東京地検
が不起訴とした処分について、東京第1検察審査会は「不起訴は相当」と議決した。都教委の通達
を「裁量権の逸脱はなく適法」と判断した上で、「公務員であるのだから職務命令に従う立場にあ
るのは明らか。一般社会ならより厳しい処分を受ける可能性もある」と、異例の指摘をした。

 検察審査会の議決に法的な拘束力はないが、一般国民が不起訴事件を審査する機関の判断だけに、
注目を集めそうだ。

 議決によると、同審査会は通達を「法令に基づいて行われた職務行為であり、裁量権の逸脱も
ない」と判断し、不起訴は相当と結論付けた。

 また、同審査会は都教委通達について、「多少強引さも感じられ、(一部教職員が)強制された
と感じたことも理解できる」とした。しかし、「教職員は公務員であり、明白に違法といえない
限り職務命令に従う立場にあるのは明らか。思想良心の自由を侵す行為と主張するのは、公務員の
立場を忘れたもの」と申立人の一部教職員を非難した。

 その上で、都教委と一部教職員に「公務員は全体の奉仕者。おごることなく謙虚な気持ちで、
職務遂行に全力を挙げてもらいたい」と安定した学校教育の確立を求めた。

 国旗国歌をめぐっては、都職員らが都などを相手取った民事訴訟で、東京地裁が9月、
「教職員への強制は違憲」とした判決を出し、都などが控訴している。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000022-san-soci

338 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 18:28:40 ID:p9xjsmOr
荒井衆院議員が出馬へ=北海道知事選 12月22日17時3分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000103-jij-pol
>来年4月の任期満了に伴う北海道知事選で、民主党の荒井聡衆院議員(60)=比例北海道ブロック=は22日、
>札幌市の同党道連で開かれた道政権戦略会議に出席し、同会議などの出馬要請を受諾する意向を伝えた。
>26日に記者会見して正式表明する予定。
>同知事選では、現職の高橋はるみ氏(52)が再選出馬を表明している。

某政党の比例復活議員が議員やめて知事選にでるそうです。
朝日さん。きっちり批判したらどーですかw
民主野党は批判しない?そうですか。

339 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 19:05:27 ID:59XRbvH4
>>318
■本間氏辞任 つまずいた安倍改革
不倫ってプライベートなことで辞めさせられるってのはどうかねぇ。
個人の倫理観と仕事は切り分けて考えるべきじゃない?
だいたい、マスコミの人間と不倫してた某代議士は別に議員を辞めてないじゃんか。



12月21日のレスカウンターは318-284=34でした

340 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 19:12:48 ID:4qKHceJ1
細野は議員パスの不正使用ではないかといわれて
「指定席を隣同士で座りたいから使わなかった」で助かった。

卑しい考えを抱いたほうが身を助ける。 そんな実例として語り継がねば。

341 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 22:50:54 ID:kdLGc4O7
明日の社説は「六者協議 成果上げられずに閉幕」で決まりだな。

「このような結果になったのは、金融制裁に固執する米国が悪いのだ。
私たちは、二国間の直接協議をすべきだといってきた。
米国は二国間協議で朝鮮民主主義人民共和国の主張を全面的に認め敵視政策
を放棄するべきなのだ。
日本も拉致問題を棚上げして即時に国交正常化に踏み切るべきなのだ。
ついでに、帰国した拉致被害者はとっとと共和国に帰れ。」

というあさひらしい社説が読みたい。w

342 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 22:56:09 ID:cYdhTgyK
>>341
そういう直接的なのは朝日らしくないよww
もっとこう、持って回った訳のわからない文章をたらたらとだな。

343 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 05:51:53 ID:7vVLiPPE
平成18(2006)年12月23日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■6者協議 まず米朝で打開の道を
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■サハリン2 これがプーチン流か
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061223.html


344 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 06:55:25 ID:W+Tfd4r1
>>343
しっしっ、こっち見んな。

345 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 07:15:25 ID:4gr+3wvb
>6者協議 まず米朝で打開の道を

>北朝鮮への金融措置は、核とは別次元の問題だ。

> 北朝鮮がこれだけ金融制裁に悲鳴を上げているなら、この問題での米朝協議はテコに使えるはずだ。
>少なくとも核協議には応じさせるよう、米国には柔軟な対応を望みたい。

全く別次元の問題のはずの金融制裁問題の協議の場で行う核協議への「柔軟な対応」ってなにさ?

346 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 07:59:23 ID:+qNr3FZD
>>345
途中まではあれ、意外とまとも?・・・・と思ったら
最後のオチは? だよな・・・

サハリン2の方はまあ、よし

347 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 08:43:04 ID:4bUW35pw
なにしろ国連1441ですらテロ国家に利するさまを北は見たわけで、
協議を続ける意思を示していさえすれば時間が稼げると北が考えていることが
はっきりしたな。
その間、自国民が何百万人死のうが構わないという態度だ。
いずれこれを「支援しなかったのは人道上の罪」などと言い出すんだろうが。
クーデターの芽は完全に摘んであるから、軍を削ることも問題にしない。
無人化し荒廃する国土を尻目に、万人単位の必要人員を養うカネは
日中韓から入っている。将来の国民は南が飼っている。
国じゃなくてテロ集団だが、こんな存続のし方が現実に可能になっている。

348 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 08:53:17 ID:cPnLMC9m
>>343

      ∧_∧
     (-@∀@)  中国こわい、韓国こわい、
     (__|=L_)  それから核持つ北がこわい。
     (_,,_,,_)
    彡※※※※ミ

      ∧_∧
     ( @∀@ )  ……おあとがよろしいようで。
     (| | ソ | |)
     (U_,_U)
    彡※※※※ミ

\ カエレカエレ!/ \  もういっかい   /
  \     /    \いわせたろか?/



349 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 09:06:53 ID:3vGhIC+x
■6者協議 まず米朝で打開の道を
>北朝鮮がこれだけ金融制裁に悲鳴を上げているなら、
>この問題での米朝協議はテコに使えるはずだ。
>少なくとも核協議には応じさせるよう、
>米国には柔軟な対応を望みたい。

毎日だって東京だって怒って制裁強化と言ってるのに
本国北朝鮮の意向どおりのこの社説…。
アメリカにだけ譲歩を求め、犯罪ビジネスを容認する
かのようなこの社説…。
いやいやあっぱれな機関紙っぷりだ。



350 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 09:24:07 ID:VpKN/2Sv
>北朝鮮がこれだけ金融制裁に悲鳴を上げているなら、
>この問題での米朝協議はテコに使えるはずだ。
>少なくとも核協議には応じさせるよう、
>米国には柔軟な対応を望みたい。

やり方が手ぬるい、金融制裁は有効だから、ガンガンやるように、と言う事ですね。
日本国においてもパチンコ規制、送金規制を強めろと言う事でしょう。さすが朝日
ですねー(棒

351 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 09:40:14 ID:E+Q0C2kG
ロシアのエネルギー政策が株の暴落を招き世界恐慌に突入。
世界はブロック経済に走り中韓でさえ北朝鮮支援を渋りだす。
疲弊しきった北朝鮮はヤケになりミサイル乱射。

アメリカの最後通告をも拒否してエネルギー支援を要求するが
民主党のヒラリークリントン大統領はこれを突っぱねる。
「対話の機会を潰したのはあなた達」だと。

かくして北朝鮮は米朝対決せざるをえない状況に陥った。

20世紀前半と全く同じ状況になるかもね。

352 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 09:45:46 ID:ldsYA6Y8
>>345

たしかに論理が矛盾しているように見える。
「米国には柔軟な対応を望みたい。」
という結論の部分の表現があいまいだからだろう。
「柔軟な対応」とは何かをはっきり書かないといけないな。

353 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 09:53:38 ID:U5/Tp3XN
>>343
>この失敗の責任は北朝鮮にある。
     ↓
>米国には柔軟な対応を望みたい。

このロジックがわかりません><



12月22日のレスカウンターは343-318=25でした。

354 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 09:57:40 ID:3sMEnv5v
年寄りは新聞、テレビが大好き。謎が多い。
外国語みたいだ。
前はコンビニでテレビガイドを買っていたが、今はサボっている。
話題がまったくわからない。
たぶん今年も紅白歌合戦に出演している歌手の半分がよくわからないだろう。

355 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 10:10:22 ID:cPnLMC9m

      ∧_∧    それじゃあ何かい、ウチの
     (-@д@)   「珊瑚珊瑚、左翼の端くれ、
     (__|=L_)   捏造売国の、中国様韓国様共和国様、
     (_,,_,,_)   覗きに露出に揉むところ、きのう人権きょう護憲、
    彡※※※※ミ  アンポアンポ、アンポにハンタイだ、ハンタイだのフンサイだ、
              フンサイだの誤注進のミスリードの似非紳士の朝日新聞」が
              北朝鮮を賛美してるってのかい?
      ∧_∧
     (-@Д@)   どれ、記事を見せてみろ、
     (__|=L_)   なんでぇ、北朝鮮なんざぁ書いてねぇじゃねぇか。
     (_,,_,,_)
    彡※※※※ミ

    ゚。∧_∧。゚
     (゚@Д∩)   あんまり名前が長いから、
     (_|つ L_)   北朝鮮が無くなっちゃったよ〜。
     (_,,_,,_)
    彡※※※※ミ

      ∧_∧
     ( @∀@ )   ・・・・・・おあとがおよろしいようで
     (| | ソ | |)
     (U_,_U)
    彡※※※※ミ


356 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 10:26:09 ID:UGBrlRcZ
近隣諸国との友好は????
あれれ?朝日の日常の台詞がないねえ?

357 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 10:54:14 ID:vCbuc7pL
>>356
日本の話題を出すとこれまでの(日本の)経済制裁が効果があったことを認めなくてはならず
対話対話経済制裁反対と騒いでいた自分を貶めてしまうからだろ
そもそも日本が絡むと拉致で追及されるから口を出してほしくないというのが金豚の意向

358 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 11:36:38 ID:fGnKi0BT
(核カードに手をかければ)国際社会の包囲網はさらに狭まり、圧力は強まっていく。 → 米国には柔軟な対応を望みたい。

この流れに違和感があるw

359 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 12:16:39 ID:odmWNxar
6国協議のことでだいたいがまともなことになってるのは日本に核武装させないためでそ
ここで北に甘いことを言えば後で利用されるだろうし

360 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 13:20:01 ID:ESq4gEVa
>>北朝鮮がこれだけ金融制裁に悲鳴を上げているなら、この問題での米朝協議はテコに使えるはずだ。
>>少なくとも核協議には応じさせるよう、米国には柔軟な対応を望みたい。

「テコに使う」という便利な表現を使って述べているけど、これ何気に物凄いこと言ってますね。
どうして「北が悲鳴を上げている問題」に関して、米国が「柔軟な対応」をとる必要があるんだ??
「テコ」を使って動かすべきものが北朝鮮ではなく、いつの間にか米国になっているよ。

前半で批判しておいて、後半の核心部分で、「そうは言っても、彼らの横暴をただ責めるだけで
はラチがあかないから」 と言う北朝鮮問題でのいつもの論調。常日頃は原理原則、理想を
叫びながら、北朝鮮や中国問題になると、とたんに「現実的対応を」の朝日の論調、もうこれは
1つの様式美ですね。こういうの見ると、マスコミって面白いな、と思います。

361 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 13:30:47 ID:XHWW89MR
福井総裁も総スカンだったが、小泉が守りきった。
安倍にはその力がないことだけが、本間辞任ではっきりしてしまった。

夜討ち朝駆けの新聞記者なら、本間がどこで誰と暮らしているか知っていたはず。
では、誰がこのネタを週刊ポストに売ったかだ。

こんな謀略が通じるとは共産党をさぞ元気づけるだろうな。

362 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 13:31:05 ID:bbd8qkGE
【社会】 "朝日新聞" 敏腕記者、自殺★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166746393/

363 :文責・名無しさん :2006/12/23(土) 13:33:41 ID:OMieC0V1
読売新聞社説
  [6か国協議]「『北』の核廃棄へ制裁強化が必要だ」
  ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061222ig90.htm
  [サハリン2]「信頼損なうロシアの経営権奪取」
  ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061222ig91.htm

毎日新聞社説
  6カ国協議「時間稼ぎは得にならない
  ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061223k0000m070150000c.html
  
産経新聞主張
  6カ国協議休会 制裁決議の強化が必要だ
  ttp://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061223/shc061223001.htm

日経新聞社説
  6カ国協議に改善の要あり
  ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061222MS3M2200Y22122006.html
  サハリン2の災いを福となせるか
  ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061222MS3M2200X22122006.html
----------------------
各全国紙の社説です。読み比べて下さい。
朝日だけですね、北朝鮮の主張している米朝2国間協議を進めているのは。


364 :しょせん、この程度の新聞:2006/12/23(土) 13:36:47 ID:D/Vx5aWa
【朝日社説】(2006/09/20)
サハリン2 資源と環境の板ばさみ

 ただ、環境保全を政府介入の口実だと決めつけるのも一面的だろう。
ロシア国内でも環境への意識は高まっているし、海外の監視の目も厳しいからだ。
http://14471.iza.ne.jp/blog/entry/42249/



【毎日社説】(2006/09/24)
サハリン開発 ルール違反はロシア側だ

 サハリン2でロシア側は環境対策の不備を主張している。しかし、原子力潜水艦から出た
放射性廃液を平気で海に捨てるような国が、環境対策の不備を指摘しても、説得力は乏しい。
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20060924/1159048860

365 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 13:53:33 ID:JLmdDJPX
しかし朝日の安部批判は、毎日に負けてない?

366 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 13:55:13 ID:CfpgnRZd
>>364
なんというか、論説委員は各社説を書く前に多少でも周辺事情を朝日以外のソースから調べているのだろうか。
頭の中のお花畑に沿った文章を書くだけなら中学生でも立派にこなせるぞ。

367 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 14:20:28 ID:uEALPbWC
>>365
俺はそんなことより社説に関係ない時までわざわざここに安倍批判書く奴のほうが不思議だがな。

368 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 14:48:18 ID:YhQkfG4E
何でアメリカが柔軟な対応をしないといけないのかが分からん。
このまま強硬路線で締め上げればいいのだよ。朝日は何で北に甘
いんだ?

369 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 15:03:25 ID:U5/Tp3XN
>>367
どっかのスレに書いてあった。

『起承転安倍』だそうな

370 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 15:16:06 ID:Ry/gifLf
「起承転靖国」

「起靖国転靖国」

「靖国靖国靖国靖国」

など、各種取り揃えております

371 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 15:26:23 ID:+44IKcMB
今日の社説。
タイトル見たとたん、アカピってやっぱ朝鮮の手先だったんだね。とオモタ。
北の意のまま、米朝二国間協議推奨ってアカピ、売国ケテーイ。(…元々ケテーイしてたけどさーw)

372 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 15:30:37 ID:k9KBWuI1
「そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが 」

373 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 16:21:08 ID:VpKN/2Sv
“One day it’s financial issues, another day it’s something they want but can’t
have, another day it’s something we said about them that hurt their feelings,”
he said.

「ある時は、金融制裁が問題だといい、別の時には何か別の、彼らの気に入らないものが口実
になる。アメリカのやっていることが気に障るというのだろうが、そういう事ばかり続けて交
渉にはならい」とヒル代表が述べた。(ニューヨーク・タイムズ)
ttp://www.nytimes.com/2006/12/23/world/asia/23korea.html?_r=1&ref=world&oref=slogin

374 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 16:41:06 ID:wQfk/ETj
■6者協議 まず米朝で打開の道を

米国の金融制裁が、北の核開発とは別の事案、資金洗浄と米紙幣偽造に対する措置であると、正
しく説明しているのは良い。
ただし、それは米国と北朝鮮との問題であり、北の核開発問題とは別のものでしょ。

支露韓、そして日本はなにをするべきかが、社説に出てこない。
中国や韓国が北朝鮮に対する制裁に消極的であることを、非難するべきだと思うのだが。
それを書きたくないから、北の選択を全部米国に預けるような書き方をしているのでしょうか。


■サハリン2 これがプーチン流か

「プーチン流」と言うより「ロシア流」だろうな。

> 今回の交渉を教訓に、日本政府と企業は、したたかな相手に対応できるしたたかな交渉力を
>身につけてもらいたい。

したたかを漢字で書けば「強か」となる。
意味は「強くて手ごわい、一筋縄ではいかない」「強そうなさま、いかめしいようす」。
日本も、これまで以上にもっと力強く、一歩も退かず、ロシアを力でねじ伏せろ、といいたいの
でしょう。違うか。

375 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 16:53:14 ID:W+Tfd4r1
>ロシアを力でねじ伏せろ、といいたいのでしょう。違うか。


つ【征露丸】

376 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 22:16:56 ID:mb7JBWXL
<370
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< やすくにやすくに!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< やすくにやきにくやすくに!
やすくに〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



377 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 22:46:06 ID:zxBtKiGf
>これでは環境問題で揺さぶりをかけながら、権益交渉を有利に進めたとしか見えない。

愚りーんピースって、白人たちの権益につながっているんだろ。

378 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 23:00:46 ID:3vGhIC+x
>>372
だよね〜。
極左じゃないと右翼。
中国コリアの嘘や誤りを指摘すると右翼。
中国コリアに技術と金をあげないと右翼。
中国コリアの凶悪犯罪をなじると右翼。
中国コリアの言うなりにならないと右翼。

379 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 01:09:02 ID:juffFWVA
>>378
朝日新聞読むと、朝日新聞に巣食ってるバカに代表される朝鮮民族って、要するに短絡的で単にバカなんだという事実が判る。

380 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 01:28:39 ID:p0mTvhqk


  o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (`ハ´  )___)
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .| シナー号 |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ∧ ∧___ノ)∧ ∧___ノ)    。   o      ○
   o   (@∀@ ) (@∀@ ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

真っ赤な頭のアサピーさんは いつもみんなの笑いもの
でもその年のクリスマスの日 江沢民は言いました
金のないときゃ バレバレの おまえの嘘も役に立つのさ
いつも泣いてたアサピーさんは 今度こそはと喜びました



381 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 01:43:06 ID:tqUFQXIu
>サハリン2

そもそも、各国のカントリーリスクを広く知らしめるのは新聞社の役目の一つだと思うんだが。
その責任まで求めるのは行き過ぎだが、
・特定国のこととなると提灯記事しか書かない
・全体像のわかりづらい断片記事の連発(記者の力不足)
・多角的な意見と見せかけて、その実、論旨が真実と違っていた時のための保険でしかないセンテンスを混ぜ込む社説
など、現状の紙面構成を見るとどうしても苦言が出てしまう。
ロシアはともかく、礼賛記事ばかりの宗主国様で同じような事態が起こったら
その時朝日はどう釈明するのか、忘れずに観察するから
中国株を煽った反省も見せない日経と、同じ道を歩まないようにね。

382 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 07:18:28 ID:nQve9D1T
■6者協議 まず米朝で打開の道を

対話、協議による解決というのは、互いに譲歩する点、妥協する点を示すことである。

ただ、譲歩、妥協する点を示すといっても 、
北朝鮮に対し一貫して連ね金場ならぬ最低ラインが核の廃棄、日本個別の案件としては、拉致問題の解決である、
六カ国協議上の案件以外でも偽札、麻薬製造等といった国家的犯罪の中止など、がある。

北朝鮮に核の廃棄を求める、国家犯罪を止めさせる、
その代わりに、援助など何かの「見返り」を出す。 それだけでは、国家犯罪をやったもの勝ち、核を持ったもの勝ちになる。
もちろん、再び同じことをしないよう監視をさせてもらう、 という条件を出してということになるが、
それは前回の核査察の時のように、誤魔化され、また核カードを切られ、
援助を求められ、と元の木阿弥になってしまう。

問題は、北朝鮮が自らが核保有国であるということを既成事実化しようとする、
その最低ラインからすらも譲ろうとしない今の姿勢であり、
今のままでは核はじめ、諸問題の解決も協議、対話という形だけの、
解決は不可能であり、
制裁を継続することによって、北朝鮮の側がその最低ラインを譲る、
というところまで折れてからしか協議による解決の打開策は見出せないだろう。

なぜ
>米国に柔軟な対応を望む
なんて言葉が出てくるのか分からない。じゃあ「柔軟な対応」とはどういう手法を指すのか。

今の状態で、他国にもっと譲歩、妥協を求めるようなことを言えば、
北朝鮮が核保有する権利は他者が否定できないのではないか、
と言っているのと同じになるし、
かと言って、制裁という手法が主体となる解決策にも賛成できない、
その間で、思考回路が分詰まりになり、やっと探して出てきたのが、
このフレーズではないか。


383 :382:2006/12/24(日) 07:22:34 ID:mV/FIOe6
>>382変換ミス
×一貫して連ね金場ならぬ最低ライン
○一貫して連ねかねばならぬ最低ライン


384 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 08:08:23 ID:lV98vIcE
ソニーサムスン

385 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 08:59:45 ID:fVHrbiaN
平成18(2006)年12月23日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■日興の不正 これで幕引きとはいかぬ
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■液晶カルテル 各国が連携して解明を
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061224.html
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061224.html&date=20061224085601

386 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 09:39:51 ID:inNTS8sJ
■日興の不正 これで幕引きとはいかぬ

おまえがいうな

387 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 10:23:43 ID:3/FXfndt
>>385
アカピ開いたらとっぺが珊瑚の記事だった。
・・・・ノリで作った。全く反省していない。

ttp://www.vipper.org/vip406960.jpg

388 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 10:26:05 ID:dtQhwlam
新聞購読料の価格カルテルについてコメントを。

389 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 10:31:27 ID:1Si1X6JC
平成18(2006)年12月23日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■朝日の虚報 これで幕引きとはいかぬ
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■新聞カルテル 各国が連携して解明を
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


390 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 10:32:23 ID:pVAN6qQm
>>387
         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`
 `: ゚''.`.゙:゚`.゙:..`.゙:‐'ヾ゙`.゙:゚`.゙:`ヾ゚Д゚.ヾ゙`.゙:`.゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:゚`.゙`.:`
   `゙:゚`.゙:..`.゙:‐'゙Copyright 1989.4.20 AsahiShinbun.`
      ``゙ `´゙`´´ "゙' ''`゙ `´゙`´´ "゙' ''`゙ `´゙`´´


391 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 12:04:41 ID:lgf4DNJT
既に旧聞ですいません。12月18日社説
【国連加盟50年 まずは「準常任」をめざせ】
・・時の外相重光葵(まもる)にとっては、11年ぶりの大舞台だった(云々)。
ご存知重光葵は、東京裁判でA級戦犯として有罪、禁固7年の刑を喰らったわけだが、
この社説、どうみてもA級戦犯有罪人たる彼を肯定的に捉えているね。
同じA級戦犯でもいい人、悪い人一人ひとり恣意的に見ていこうという」スタンスなのかな?

ちなみに彼が片足失ったのは、第一次上海事変収束後の現地祝賀会での朝鮮人
テロリスト(尹奉吉)による爆殺事件(日本軍民多数死傷)によるが、彼は
この朝鮮人を一切非難しなかったという。
テロリスト尹奉吉(韓国の英雄だが)の大きな顕彰碑が戦後朝鮮人の手により、遺族が
いる金沢にわざわざ建っている。日本人は優しすぎる。

392 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 13:07:02 ID:98fF1PRq
12月24日付・読売社説
[歴史共同研究]「日中の相互理解は深まるか」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061223ig90.htm

中国の場合は体制の違いも加わる。

委員の一人の山内昌之東大教授は「中国では歴史の最終解釈者は中国共産党」と
指摘している。その上で、「中国側の歴史家に言説の自由が許されていない以上、
新たな摩擦を増やす温床を日中関係にもちこむ危険性をはぐくむかもしれない」と
警鐘を鳴らしている。

そうした困難に加え、日中戦争の歴史解釈を巡っては様々な論争がある。
1937年の「南京事件」の犠牲者数も、中国政府は「30万人以上」が公式見解だ。
推定20〜25万人とされる当時の南京の総人口を上回る犠牲者がいたとは
考えにくいとの批判は、日本国内だけでなく欧米の研究者にも根強い。

どうした読売?最近、神社説連発じゃないか

393 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 13:55:32 ID:+r+xaEg8
>>387
「K・Y」伝説は最強だな

394 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 15:53:05 ID:GqxVQT0o
■日興の不正 これで幕引きとはいかぬ

ライブドアの時と比べて大きく取り上げないのはなんでですかねぇ
マスコミ一同様



12月23日のレスカウンターは385-343=42でした

395 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 15:59:57 ID:jNgz65nY
>>389>>394

すまん。日付の修正し忘れた・・・・・・・orz

396 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 17:00:01 ID:k9c1/TrY
武富士は?

397 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 18:28:43 ID:6gMubTW5
そろそろ元旦社説を予想しようや。

「漂流する安部、参院選のニッポン、繁栄する中国!」

398 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 18:51:43 ID:yYxIwCdd
「低迷する日米 躍進する中国 バスに乗り遅れるな日本!」とかな。

399 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 20:53:14 ID:VLQB/DJZ
そりゃもう、これしかないだろ。



「安倍さん、よく読んで」


400 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 21:13:38 ID:BjXqLr7R
クリスマスイブでどうせ誰も読んでいないと思ったのか。
オマエが言うなで埋め尽くされている。 何がカルテルだ。
こんなのがまかり通るなら、ドロボーが少年補導員やるのも
ありだぜ。

401 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 06:54:01 ID:mv5al/7C
平成18(2006)年12月25日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■パート労働 もっと公平な待遇に
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■多重債務対策 成功例に学びたい
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061225.html

402 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:33:41 ID:2d0HKZoK
風考計で若宮がキレた。

403 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:41:30 ID:Vw1+FhYF
最近朝日は電波が足りないから正月にはでかいものがくると予想する。

404 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:48:54 ID:jz/jVtGQ
>>402
くやしく

405 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:49:06 ID:boP5rjAl
>>402
凄かったね。
そんなに特アのことを思うのなら逆に戒めたほうがいいのに。

406 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 07:57:29 ID:+Of3c6Yi
「ジャーナリズムはナショナリズムの道具ではない」のは事実だが、何でも
かんでも批判し続けると主張に論理性が無くなるのは朝日新聞が証明してくれる
し、日本に関しては自由に論ずる(≒捏造・隠蔽・歪曲する)が中国に関して
自由に論じない朝日新聞・・・・

407 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 08:27:21 ID:GhLiSx5M
俺の発言は、「日本では多様な意見の公表が許されてる」と世界にしろしめる意図もあったのだぞ
お前らのような下郎には理解できなかっただろうけどな、見ろ特アの人々も誉めてくれてるじゃないか

408 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 08:32:30 ID:3OT9m02W
■パート労働 もっと公平な待遇に

>経営者たちも目先の利益に目を奪われず、将来を見通す視点を持ってもらいたい。
会社が倒産しても、朝日が責任を取ってくれるわけでもなかろう。
朝日は社会福祉や厚生年金で企業の負担が年々増加していることに言及しろ。
中小企業の苦労がまるで、わかっていいない。

■多重債務対策 成功例に学びたい

>200万人を超すともいわれる多重債務者を救ううえで、欠かせない視点だ。
多重債務者を生む消費者金融の宣伝している新聞やメディアが何を言っているのか。
どうせ、武富士問題でもわかるように、消費者金融とズブズブの関係なんだろ。

409 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 08:42:12 ID:tCsC2Aex
>風考計 言論の覚悟
>ジャーナリズムはナショナリズムの道具ではない

>気に入らない言論に、一方的な非難や罵詈雑言を浴びせる風潮もある。
>それにいたたまれず、つい発言を控える人々は少なくない。この国にも
>言論の「不自由」は漂っている。

気に入らない言論をいつも一方的に非難や罵詈雑言を浴びせているのは
自分たちだろう。
ところが自分たちが批判されると「この国にも言論の不自由は漂っている」
という。
つまり、あさひしんぶんを批判することは即ち言論弾圧だと言うことらしい。
どこまで傲慢で独善的なんだろう。
こういう人間が論説主幹をしているのかと思うと恐ろしくなる。

410 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 08:45:04 ID:6Q2FMgan


当板の住人に告ぐ。
本日社説はどうでもよろしい。
夢想に飽き足らず、最近は悪夢に悩まされているらしい
若宮の引退原稿を座して読め。



411 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 08:53:58 ID:r72wlrXW
>気に入らない言論に、一方的な非難や罵詈雑言を浴びせる風潮もある。
>それにいたたまれず、つい発言を控える人々は少なくない。この国にも
>言論の「不自由」は漂っている。

気に入らない言論を非難する自由も「言論の自由」です。気に入らない言論を非難できない
ようなら「言論の不自由」でしかありません。

気に入らないジャーナリストを「国家秘密漏洩罪」で投獄し続ける中国様や、気に入らない
発言を続ける亡命者にポロニウムを投与するロシアと違って、気に入らない言論を非難する
事も保障されなくてはなりません。こんな基本さえ解っていないのですか?


412 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:13:32 ID:QbDS2JKR
若宮様
ノムヒョンは韓国の大統領です。

【コラム】「盧大統領の精神状態はまとも」なのか(上)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/24/20061224000014.html
【コラム】「盧大統領の精神状態はまとも」なのか(下)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/24/20061224000015.html

413 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:19:52 ID:uJYZ9b1B
ttp://www.asahi.com/column/wakamiya/index.html
ネットにはまだ来てないな
うちはアサピーだけど今は父が読んでて見られん・・

>気に入らない言論に、一方的な非難や罵詈雑言を浴びせる風潮もある。
>それにいたたまれず、つい発言を控える人々は少なくない。この国にも
>言論の「不自由」は漂っている。

つ対抗言論
この間ジャーナリストが投獄されてる国別人数トップ10の発表がございましたが
そのトップ3の国をまずは批判すべきじゃないすか?
国を批判するジャーナリストを投獄して言論の自由を奪う
それこそ危険なナショナリズム、ファシズムであり
それに立ち向かうのがジャーナリズムだと思うが

414 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:30:27 ID:oCph/NuA
言論に一方的な非難や罵詈雑言を浴びせるっていうと
本多とか筑紫とか佐高とか金子が頭を過ぎるんだけどなぁ。

415 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:35:35 ID:/IdtJ+vy
一週間くらいの読売新聞夕刊だったか。
中国特派員が日本に帰ってきて書いていたが、中国では特派員が日本に送るノートまで
いちいち検閲しているとの事。

民主主義を偉そうに説くのは結構だが、そういう国と「仲良くしろ」とやたら強調しているのはどこの新聞だよ。

416 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:41:59 ID:PPkeR3pO
朝日の社説はノムたん並みの強烈な低脳さが伺える

417 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 09:52:57 ID:xR+KhzIZ
非難や罵詈雑言に萎縮するってブロガーよりも耐性がねえな朝日のジャーナリスト様は。
てか筑紫も鳥越も同じようなこといってたし、日本の自称ジャーナリストって奴が今までいかに
メディアの特権の中でぬくぬくとしてたかが垣間見えて興味深い。てかニヤニヤしてしまうw

418 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:05:36 ID:oQmDnR6l
朝日や同系譜の奇形左翼ジャーナリストで
「非難」されて発言やめた奴なんていたっけ?
じわじわ広がる一般国民世論との乖離を肌で感じて
世の中に自分達の本質を見透かされつつあることに耐えられなくなった人の
完全な妄想じゃないの・・・・?
林先生の出番かも

419 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/12/25(月) 10:20:09 ID:YpbEGj9U
>>410


若宮辞めるの?引退?また良質な電波が・・・・

引退したら森田神のところでコラムかいてくれないかなあ・・・

420 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:23:05 ID:yZQRhFVs
>>418
森永卓郎曰く知り合いのジャーナリストの中には世論の反発が怖くて戦争反対と
堂々と言えなくなった人がかなりいるそうだ。
その人に言わせると今の日本人は視野が狭くなり心にゆとりを持って多様な意見を
聞き入れることのできる人が少なくなったということだそうだ。

421 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:26:05 ID:xw8YCA+t
>>420
>知り合いのジャーナリストの中には
また脳内知り合いかw

422 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:30:53 ID:A25eIqDg
>>420
森卓ってことで信憑性が〜w

その人達は自分らと正反対の意見についての多様性は認めない様だがねw
誰が「視野が狭いのか」w 灯台もと暗しとはw

423 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:35:56 ID:ShlMa5ZW
>>418
前にリアル左巻きのおっさんと酒場で話をしたことがあるんだけど、

・自分達の主張が世間から見放された→集会閑古鳥&自民圧勝
という現実を連中の脳内では

・権力からの圧力→心ある市民が発言できなくなる→クソウヨが跳梁跋扈
→集会に参加することもできなくなる→全体主義の結果自民圧勝→法律改悪
ということにしているらしい。

叩いている連中は権力側だから、権力によって言論の自由を奪われているんだって。
多くの心ある人達は今でも反権力なんだが、仕方無しに権力に従ってるんだって。
だから自分達は数名になってもデモをやって、そういう人達の代弁をしているんだって。
無関心にデモの横を通過していく人達も、周囲の目があるからそうやっているだけで
周りに気づかれないように応援してくれる人達はいっぱい居る…んだって。

なんていうか、「…頑張ってください。」としか言い様がなかったねw

424 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:42:26 ID:boP5rjAl
>>420
今はむしろウヨの方が堂々と戦争反対を唱えているかもしれないね。
サヨは攻められても抵抗するな、と言いたがるのがいてそんなのが非難されてるのよ。
亡国が前提なんて考えられない。

425 :バーチャバカ一代 ◆ne0U22RBfA :2006/12/25(月) 10:44:47 ID:MRsTMWeK
>その人に言わせると今の日本人は視野が狭くなり心にゆとりを持って多様な意見を
>聞き入れることのできる人が少なくなったということだそうだ。

自分たちが、戦争反対だけじゃなく、いざとなれば自衛戦争はやむおえないって意見を
聞き入れればいいんじゃねえの?

できない?じゃあお前らも視野狭窄者じゃねえか、寝言は寝て言えといいたい。

426 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:54:33 ID:6uOSodiU
>>420
ああ、どことどうやって戦争するかも想定できないのに日本の軍備を批判するやつか
誇大妄想しているのを馬鹿にされているだけなのに

427 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 10:57:51 ID:Qfz0WSGx
【舞鶴】韓国人に乗っ取られた神社視察オフ2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1166884642/

428 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 11:14:54 ID:ymh/mpcE
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu2/index.html
安倍の失敗の構造をうまく分析しているよ。
小泉のたくみさがよくわかる。
誰だって小泉のあとはやりにくいね。

429 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:19:07 ID:A25eIqDg
>>423
典型サヨクの「物言えぬ大勢」思想だね。

430 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:19:11 ID:5fXHfUDL
「コラムが終わるのは結構なことだが、おやおや逃げ出すのか。
しかし、ちょっと待ってほしい。
あなたたちは、以前から「言葉の力」を主張していた。
『言葉の力』を振りかざしながら『言葉の力』に負けてしまっていいのだろうか。
その一方で、中国の『気骨あるジャーナリスト』は独裁権力に対して果敢に戦っているのだ。
『このままでは日本のジャーナリストは中国のジャーナリストから軽蔑されてしまう。』
という声が日本のジャーナリズム関係者の周辺からもれてくる。
中国の「気骨あるジャーナリズム」は、日本とは正反対にますますその存在感を
増しているのだ。」

と朝日新聞流に書いてみた。w

431 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:24:33 ID:6Q2FMgan
http://www.asahi.com/column/wakamiya/index.html
朝日新聞
若宮啓文「風考計」

言論の覚悟 ナショナリズムの道具ではない
2006年12月25日

教育基本法に「愛国心」が盛り込まれ、防衛庁が「省」になることも決まった日の夜だった。
「キミには愛国心がないね」
学校の先生にそうしかられて、落第する夢を見た。
いわく、首相の靖国神社参拝に反対し、中国や韓国に味方したな。
卒業式で国旗掲揚や国歌斉唱に従わなかった教職員の処分を「やりすぎ」だと言って、かばったではないか。
政府が応援するイラク戦争に反対し続け、自衛隊派遣にも異を唱えて隊員の動揺を誘うとは何事か。
自衛隊官舎に反戦ビラを配った者が75日間も勾留(こうりゅう)されたのだから、よからぬ記事を全国に配った罪はもっと大きいぞ、とも言われた。「そんなばかな」と声を上げて目が覚めた。
月に一度のこのコラムを書いて3年半。41回目の今日でひとまず店じまいとしたいのだが、思えばこの間、社説ともども、小泉前首相や安倍首相らに失礼を書き連ねた。夢でよかったが、世が世なら落第どころか逮捕もされていただろう。
(中略)
私はといえば、ある「夢想」が標的になった。竹島をめぐって日韓の争いが再燃していた折、
このコラムで「いっそのこと島を韓国に譲ってしまったら、と夢想する」と書いた(05年3月27日)。
島を「友情島」と呼ぶこととし、日韓新時代のシンボルにできないか、と夢見てのことである。
だが、領土を譲るなどとは夢にも口にすべきでない。一部の雑誌やインターネット、
街宣車のスピーカーなどでそう言われ、「国賊」「売国」「腹を切れ」などの言葉を浴びた。
もとより波紋は覚悟の夢想だから批判はあって当然だが、
「砂の一粒まで絶対に譲れないのが領土主権というもの」などと言われると疑問がわく。
では100年ほど前、力ずくで日本に併合された韓国の主権はどうなのか。小さな無人島と違い、
一つの国がのみ込まれた主権の問題はどうなのか。
(後略)


432 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:29:16 ID:o9NEZ/3p
>>431
まさに辞世の句。

433 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:37:33 ID:ShlMa5ZW
>>431
> もとより波紋は覚悟の夢想だから批判はあって当然だが、「砂の一粒まで絶対に譲れないのが
> 領土主権というもの」などと言われると疑問がわく。では100年ほど前、力ずくで日本に併合された
> 韓国の主権はどうなのか。

最後の最後まで崩壊した文章でしたな。
「砂の一粒まで譲れない」から「力ずくで」併合されたんだろ。
「では〜どうなのか?」で逆接するなら領土を譲った例を出さないと。

言い訳すら崩壊しているんだからそりゃ連載も終わるよな。

434 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:38:56 ID:yZQRhFVs
>>431
中略・後略の部分にもかなりいやらしい表現があるのにどうして省いたの?

リンク先を見ればいいだけの話だけど

435 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:43:45 ID:+L/9vkrZ
朝日新聞記者は、自分の見た悪夢を元に世論を論じる
夢見がちな人ばかりだな。
天声人語といい社説といい。
仮想と現実の区別がつかないのか?朝日脳?

436 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:45:04 ID:6uOSodiU
>「キミには愛国心がないね」
>学校の先生にそうしかられて、落第する夢を見た。
>いわく、首相の靖国神社参拝に反対し、中国や韓国に味方したな。
>卒業式で国旗掲揚や国歌斉唱に従わなかった教職員の処分を「やりすぎ」だと言って、かばったではないか。
>政府が応援するイラク戦争に反対し続け、自衛隊派遣にも異を唱えて隊員の動揺を誘うとは何事か。
>自衛隊官舎に反戦ビラを配った者が75日間も勾留(こうりゅう)されたのだから、
>よからぬ記事を全国に配った罪はもっと大きいぞ、とも言われた。「そんなばかな」と声を上げて目が覚めた。

ずいぶんと具体的で現実に則した夢だな
夢のせいにして好き勝手言うな
もしそれが本当に夢の内容そのままなら病院行ったほうがいいぞ

437 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 12:53:16 ID:xw8YCA+t
>「キミには9条心がないね」
>学校の先生にそうしかられて、落第する夢を見た。
>いわく、村山談話に反対し、中国や韓国に反対したな。
>卒業式で国旗掲揚や国歌斉唱に従わなかった教職員の処分を「妥当」だと言って、批難したではないか。
>政府が応援するイラク戦争に賛成し続け、自衛隊派遣にも止むを得ないと言い人質家族の動揺を誘うとは何事か。
>京都駅舎にビラを配った者が逮捕・勾留されたのだから、
>よからぬ記事を全国に配った罪はもっと大きいぞ、とも言われた。「そんなばかな」と声を上げて目が覚めた。

僕はこういう夢を見たんですが、どうしたらいいんでしょう、若宮先生

438 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 13:03:28 ID:3bnR6gdS
核議論容認発言に一方的に非難や罵詈雑言を浴びせた朝日新聞

439 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 13:17:44 ID:wX6bNvtd
若宮コラムを読んで、やっぱり結論はこれだな。

>「どこの国の新聞か」

440 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 13:25:45 ID:tmWFdSnP
>>431

これはあれだ、

(-@∀@)<釣れた釣れた!

ってやつじゃないのか。

441 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 13:46:53 ID:GhLiSx5M
本当にそんな夢を見たんだな? 本当に「そんなばかな」と叫んで目を覚ましたんだな?
エンマ様の前でも同じ事を言えるんだな? 新聞は創作を書く場じゃないぞ。

442 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:03:01 ID:vzrTF7/3
名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2006/12/25(月) 13:33:31 ID:z94LdrID0
>>201
これか?


http://img243.auctions.yahoo.co.jp/users/2/7/0/1/fitamik2-img600x450-1165644036img_3389.jpg

http://img243.auctions.yahoo.co.jp/users/2/7/0/1/fitamik2-img600x450-1165644046img_3390.jpg

ネタ元
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d68032608?itemStyles=&u=



443 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:25:56 ID:JUHXrHVY
>>431
若宮啓文、、、こいつ頭が変。

>>あの時代、「どこの国の新聞か」といわれた。だが、どちらが正しかったか。
だからと言って朝日新聞、若宮啓文が正しいとは限らない。
メディアが反省する事はあるだろうが、朝日新聞がかつて反省した事が
あっただろうか?
若宮啓文は笑って見てる場合じゃないヨ。

444 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:54:10 ID:XKWWucgB
個人的には、なぜ、サヨクがそこまで孤立感を感じて悲壮になるのか分からない。
以前と比べて、国民が保守化しているのは事実だと思うが、それでも、大部分の
国民は現在でも「心情的左派」。朝日新聞は、まだまだ多数派を代表していると
思う。

言論の弾圧といっても、ほんの一部の右翼が火炎瓶投げるだけ。大部分の国民は
全く関係ない。サヨクが勝手に「自分達は弾圧されている」という幻想を作り上げて
その幻想に悩まされている。「自分達は国家の弾圧と戦う英雄」とでも思っている
のだろうか。おめでたいとしか言いようがない。

445 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 14:54:40 ID:VPZKVptk
\ よからぬ記事を全国に配った罪はもっと大きいぞ、とも言われた。
  \_  ________________________
     V        
  <⌒/ヽ-、__
/<_/____/


              ヽ从/
         ガバッ   ∧ ∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              (@Д@;):. _ < そんなばかな!
            r'⌒と、j ミ ヽ   \_________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

446 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 15:37:46 ID:Tgm/W087
>>444
孤立感というか選民思考じゃね?で、勝手に「自分達が選ばれたと思い込み行動してる
しかしさ、脅迫等で言論弾圧を行っているのはサヨクな気がするんだが

447 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 15:41:54 ID:6j41owHR
「迫害されてる私カワイソス」

カルトの思考

448 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 15:46:25 ID:A25eIqDg
>>446
サヨク脳内:
権力からの圧力により、「物言えぬ大勢」を代弁する我々は「素晴らしい」
「権力の犬を成敗してやる!」


現実:
「少数意見を大事にしろ!」と尤もらしい事を口にする時もあるが、
それは「少数意見」=自分らと同じ考えの場合のみ、

そして、保守系市民を「権力の犬」として、脅迫。
違法行為をして、逮捕されても「不当逮捕」と騒ぐ。

あれ?どこか似てる方々がいらっしゃいますねw

449 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 16:23:53 ID:ta3inHOz
>417
確かに。
このコラムは重要な告白。

つまり、彼らは戦っていなかった。誰とも、何とも戦っていなかった。
巨人に弓を引き、剣で斬りつけ、その傷の深さを高らかに吹聴するが、
その巨人が手足を縛られ、身動き一つ取れないことには口を閉ざしていた。
毎日のように「戦果」をあげ、大衆はそれを信じ、称えた。

その彼らの前に、別の巨人が現れた。こちらの巨人は手足を縛られてる
ことは同じだが、唾を吐きかけてくる。
たったそれだけの違いだが、今まで一度も抵抗されたことの無い彼らは、
その唾に大いに驚愕し、慌てふためいた。
抵抗されないことを自分たちの権利だと信じていた彼らは、自尊心が傷つけ
られ、身動きできないものに剣を突き立てたことはよそに、唾を吐きかけた
ことを非難した。

彼らは始めて「敵」と対峙した。それは今まで「敵」と思っていたものではなく、
皮肉にも、味方だと思っていた、下僕だと思っていた民衆だった。

450 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 17:03:52 ID:mXrnAbnN
妄想と現実が区別できなくなった夢の語り部、若宮よ。
世間から相手にされなくなった森田逆神のように
親子二代で尽くした朝日新聞内でもとうとう相手にされなく
なったか。
ま、こんな駄文を書いているようじゃな。


451 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 17:25:00 ID:6Q2FMgan

これより日本列島を占拠するアル!

 __ヽ★  /.__ヽ★  /__ヽ★  /.__ヽ★  / ヽ_  ★∠ヽ_  ★∠ヽ_  ★∠ヽ_  ★∠
  (`ハ´ ) (`ハ´ ) (`ハ´ ) (`ハ´ )  ( `ハ´) ( `ハ´) ( `ハ´) .( `ハ´)
  (つ」7=∩-(つ」7=∩-(つ」7=∩-(つ」7=∩-(つ」7=∩-(つ」7=∩-(つ」7=∩-(つ」7=∩-
   |   j   |   j   |   j    |   j    |   j    |   j   |   j.   |   j
   し'⌒U  .し'⌒U   し'⌒U  ..し'⌒U   .し'⌒U   .し'⌒U  .し'⌒U  . し'⌒U
  ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

    .∧_∧
    (-@∀@) <わぁ〜♪宗主様やっと来てくれたんだね♪
    ι   ノ

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             O
        ZZZzzz 。 エヘ…エヘヘ…♪
            _∧_∧_____,,
          /( ( -∀- ) (() /@-@¬
         /  ⊂ 若  つ ./
       / ̄⌒(ヘヽ (へ) /
      / ※※\  ⌒⌒く
     (_____(___,,ノ



452 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 17:29:15 ID:VTU7KRA2
朝鮮自身の併合要請と国際社会の承認があっても


若宮だけは違法!と叫ぶw

453 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 17:50:48 ID:8RjvP9Ch
431は略し方が下手だな。この穴ボコ引用で記事を初見するのはよくない。
すぐにリンクに飛びましょう。
ttp://www.asahi.com/column/wakamiya/TKY200612250160.html

454 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 18:18:14 ID:pGs4hMk4
また誰かさんが夢想してるみたいですね。


おかしなこと書くたびに購読者が減ってきてるとの評判ですが。
今月のウィルで嘆きが・・・・。



455 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 18:30:12 ID:tvrtApSZ
若宮が論説主幹を辞めるのか?
それともコラムの筆者変更というだけ?

456 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 18:33:34 ID:nMaZV+Rp
>>401
>>431
どこを突っ込めばいいのかわからんって問題より、全体の文脈が右へ左へ上へ下へとブレまくってて
何がいいたいのかさっぱりわからん。
人に読ませるってことを完全に忘れ去った文章だよ。
こんな文章で年収1000万貰えるんだよな・・・(´・ω・`)ウラヤマシス



12月24日のレスカウンターは401-385=26でした
明日のカウンターは社説じゃなく風向計カウンターの方がよさそうですねw


457 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 18:53:06 ID:HNygMUy+
長いスパンで見れば、いまは世論がバランスを取ろうとする過程で
逆方向に少しだけ大きめに揺れてるにすぎないんだけどな。
過去に絶対的に正しいと言われていた言説を疑う方向に揺れるのが、正しい平衡感覚。

憲法九条、世界平和、みんなと仲良く、アジア共同体、反戦教育…
朝日が流布してきた言説がテッテイテキに疑われるのは、日本人のバランス感覚が狂っていない証拠。

それを天下の一大事みたいに感じるあたりから
朝日がいかに自分の言説にあぐらをかいてたかってことがわかる。

458 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 20:04:26 ID:KtIjXaUz
例の“友情島”記事の顛末がまた笑える話で、韓国紙に転載されたら、
かの国の読者から「書いた奴は右翼」と罵られたそうなw

若宮御大はそれをどう脳内糊塗して今回の記事を書いたのやら。

459 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 20:18:55 ID:GcnrfqS+
言論弾圧に立ち向かう勇敢なジャーナリスト、ワカミヤン自己陶酔の世界。

460 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 20:38:57 ID:b4ixKeL6
若宮の人気に嫉妬w さすが大物だ。
彼の論考は非常にトリッキーなんだよな。普遍的価値(言論の自由や過去の大戦への反省等)と、個別の事件(国歌斉唱指導、ビラ配り、放火等)をあまりにも短絡的にあるいは意図的なミスリードを狙い結びつけて論述している。
個々にちゃんと検証して見れば、マナーの問題であったり、組織論であったり、セキュリティの問題であったり背景が全然違う。
まあ、(-@Д@)的アナクロイデオロギー史観からすれば、全ては反動右翼のベクトルに収斂しているというのかもしれんが、妄想もいいところだ。
それと、よく奴らが使うテクニックが、ネット(匿名社会)の乱暴な物言いへの過剰反応。
情報の玉石混淆の中から、有意なものをすくい取るのがジャーナリスト足るものの矜持だと思うのだが、表面的な部分を騒ぎ立てて、全ての反論意見をを無意味のようなものと断じてそこで終わろうとする。
言論が自分たちマスコミだけのものではなくなっていることを認められないってところがよくわかるコラムだったな。

461 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 21:35:38 ID:GOAXGq0t
親の口癖
  ↓
「朝日は何かと言うと軍国主義の復活だ、侵略戦争を反省しアジアに謝罪しろだと政府を批判
するが、戦争中は大東亜戦争は聖戦だ、戦争に反対する奴は米英の間諜で非国民だと書いて
おった新聞だ。朝日の言うことなど、信用ならん」

「大東亜戦争を悪し様に罵る奴は死ぬべきだ。当時、日本によかれと思ってやったことだ。みんな、
お国のために尽くすのが正しいと信じてやったことだ。戦争中も反戦を貫いたと自慢げに言う馬鹿
がおるが、そんな奴は敵の手先だ。朝日のような変節漢も同罪だ。そんな輩は死んだ方がましだ」

「軍部に無理矢理、聖戦翼賛記事を書かされていたとかいうのは言い訳にならん!結局、書いたん
じゃないか。それなら、岩波のように潰されるまで反戦記事を書くべきだ。わしは左翼など大嫌い
だが、ブンヤ如きは左翼と呼ぶにも値せぬわ。下世話なことを書き立てて生活する胡散臭い連中
が選良を気取るとは世も末だ。ブンヤなど所詮、賎業じゃないか。昔は皆、そういう見方をしていた
ものだ。それが、こともあろうに社会の木鐸を自称するとは笑止千万だ」

「日共はきれいごとを並べておるが、戦争直後、朝鮮人を煽動して日本国民を襲わせた売国奴だ。
朝鮮人は戦後、密造酒で儲け、配給品を略奪して闇市で暴利をむさぼった虫けらだ。どさくさ紛れに
日本人をぶっ殺し、土地と金を強奪したような連中だ。戦前は日本人気取りで台湾人を馬鹿にして
いたくせに、何が苛酷な植民地支配だ、謝罪しろだ、馬鹿野郎。差別差別とやかましいが、あんな
奴らを人間扱いする方がどうにかしておる。今の者が知らんと思って被害者面しておるが、虫酸が
走るわ。おまえも、朝鮮人だけは信用するな

462 : ◆3MMv/5bSGQ :2006/12/25(月) 22:01:57 ID:yd2R+DfO
若宮はやっぱりヴァカ宮だわ

> 気に入らない言論に、一方的な非難や罵詈雑言(ばりぞうごん)を浴びせる風潮もある。
>それにいたたまれず、つい発言を控える人々は少なくない。
>この国にも言論の「不自由」は漂っている。
これを読んだ時、顔射された気分。
朝日の中の連中がこれを言うかって感じだ。
「声」では気に入らない投稿をつるし上げて、ピラニアよろしく、
よってたかって反論投稿を載せるんだからな。

>小さな無人島と違い、一つの国がのみ込まれた主権の問題はどうなのか。
(゚Д゚)ハァ? 大きかろうが小さかろうが関係ないだろ。話をそらすな、ヴァカ宮。

このコラムも終わりみたいでヴァカ宮の夢精が見れなくて残念ではあるがw

463 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 22:18:58 ID:xR+KhzIZ
サヨクは世論が自分の思想と違う方向へ行くとすぐに言論弾圧だとか良くない風潮だとかレッテル貼って喚き散らす。
若宮なんか思想も論理も破綻してるのに自分は正しい社会が悪いと言う。
もう完全に精神病だよ。
最近は東京新聞の記者が軒並み若宮と同じ病状に示しつつある。注意深く観察していきたい。

464 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 23:00:03 ID:SwWJvfjr
>430
見事な起承天決、恐れ入りました。

465 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 23:32:23 ID:VjgBnkYH
>気に入らない言論に、一方的な非難や罵詈雑言(ばりぞうごん)を浴びせる風潮もある。

今まで改憲を主張したり、中国を非難しただけで軍国主義者とレッテルを貼ったり
一方的な非難をしてきたのはどこの新聞だよ

自分達が保守派にやってきたことを、やり返されたぐらいで泣き言を言うな

466 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 00:29:55 ID:vBqErm8z
>>461
いい親御さんですなw
大切に。

うちの親ずっと朝日・・・orz
マヂ実家に帰るたびに朝から暗澹とした気分になる。

467 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 00:33:31 ID:KYEHX7Jp
改憲=軍国主義者のレッテル貼りしたの誰なんだよ。
中国様と韓国様を批判すると、低学歴引き篭もりニートのネットウヨクのレッテル貼ってるの誰よ?

バカヒ死ねや!と言いたくなるぞ。
本来こういった下品な中傷は、言っちゃいけないんだろうけど。
ちょっと批判されたくらいで、被害者づらしてんじゃねーよ。

468 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 00:57:48 ID:mPYTr4hZ
引退と言いながら、いけしゃあしゃあと元旦から一節ぶってたりしてw

469 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 01:07:06 ID:oQL7EHqh
馬鹿宮は作る会への放火は容認と。メモメモφ

470 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 01:08:22 ID:2qr5bmJj
若宮よ、もっと勉強せよ。

「白虹貫日(はっこうかんじつ)」とは、皇室の尊厳を冒しすというような、
皇室がらみの問題ではなく、古来、内乱の兆し、不吉な兆しをいう。

時の朝日新聞記者は、政府批判の記事中、「これでは白き虹、日を貫く」といい、
内乱が起こると、表現したのである。
さすがにこれは、記者のいいすぎである。私の記憶では今から30年ほど前の、
朝日新聞何周年記念かの歴史をめぐる朝日記者同士の座談会で、出席の記者自身
から、「白虹貫日」事件は、この表現を用いた朝日がやりすぎ、という内部
批判があったくらいだ。

荊軻が始皇帝暗殺に向かい易水を渡るとき、「風蕭々として易水寒し/壮士ひとたび
去ってふたたび還らず」と謳ったとき、白虹が日に懸かり(貫き)、古人はみな
恐れおののいたとされる。



471 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 01:46:08 ID:VEvMbS0l
愛国心が心の問題なら、いじめも心の問題、飲酒運転も心の問題だ。
愛国心だけ心の問題として政治の介入を否定するのはおかしいんだよ。

472 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 01:56:40 ID:R+7M4bHF
週刊朝日が妙にまともだった。

韓国は現在内乱状態。
北に対してストックホルムシンドローム状態と。
田原は安倍を批判するならちゃんと要点をかけと。

473 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 01:58:54 ID:JHLcnGrX
>>455
社長に就任だったりして…

474 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 02:01:27 ID:zB8gdzjE
>>472
田原は部落の飼い犬化でマスコミ人としてレームダックですw
筑紫はそれ以上のレームダック
古館もレームダック

アジテーターみのの独壇場・・・
情けない・・・。

475 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 02:55:24 ID:rglUy3sJ
若宮先生おつかれさまでした。
もう無理をしないで、早く病院にでも行って下さい。

476 :FK:2006/12/26(火) 03:00:47 ID:Hxt3oOsZ
SFF

477 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 04:00:54 ID:zfmGTJY2
在日っていいよ〜
通名名乗れるし、犯罪起こしても通名放送だし
公共料金払わないですむし、免税されるし、各種交通機関優待だし
朝日新聞に在日枠あるし〜

在日ってすごくいいよ〜


478 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 06:09:01 ID:jjvD8E0E

本日社説は支那マンセーです。
しかし、あのおばさん、左翼連中には非常に評判が悪いんだが。


479 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 06:19:10 ID:Og1p9RCG
心の問題というなら朝日の捏造問題もまさに心の問題だ。

480 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 06:47:08 ID:cYFpVh6H
平成18(2006)年12月26日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■イラン 変化の兆しを見逃すな
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■井村コーチ 日中を結ぶシンクロの橋
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061226.html


481 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 06:55:33 ID:nMyN7CmC
お、若宮更迭か。
ま〜た朝日新聞は変節の季節ですか?(・∀・)ニヤニヤ

482 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 08:10:14 ID:+DqEN7EO
つうか若宮はトカゲの尻尾きりじゃね?
論調が元に戻った稀ガス。

483 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 08:14:02 ID:YL8P8Lre
>>470
>「白虹貫日(はっこうかんじつ)」とは、<中略>、古来、内乱の兆し、不吉な兆しをいう。
なるほど。
昔から、朝日は、国の混乱を煽っていたんだな。放火魔は昔から
放火魔ってことだな。苦労して、見つけた記事だったのに、また、
捏造歪曲とは、恐れ入りやの鬼子母神だな。

484 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 08:15:11 ID:aSEkcRcY
■イラン 変化の兆しを見逃すな

>現大統領は、反米や反ユダヤ人などで国際的に常識はずれとも言えるような強硬発言を繰り返してきた。
>ナショナリズムをあおり、国際的な孤立の道を進む路線に、有権者が不服の意思表示をしたと見るのが自然だろう。

些細な部分だが「?」マークがつくので指摘しておきたい。
「反米」って国際的に常識はずれだろうか?割と当たり前だし、常識はずれだと言い切る事の方が問題だ。
特定の民族を名指しした「反ユダヤ人」は常識はずれだろうが、この大統領「反イスラエル」とも言っていた。
「反イスラエル」なら割と当たり前だし、これまた常識はずれだと言い切る事の方が問題だ。

■井村コーチ 日中を結ぶシンクロの橋
タイトルを「日中を結ぶ水泳の橋」として、
日本で高飛び込みの指導者をしている馬淵コーチ(元々中国人で日本帰化した人)の例にサラリと触れてでも
おけば、日中間で一流の指導者が行き来するのも当たり前の時代になった、でまとめられた。
>スポーツの世界でコーチや選手が国境を越えて活躍することは珍しくない。
では不十分。
この社説では「中国のために渡中した日本人の擁護」というセコイ目的が透けて見える。
そしてここからが重要だが、日中友好を礼賛し、またそれのために役に立つ人をも礼賛するのは構わない。
だが朝日新聞論説委員よ「チベット認識」も語って見せろ。それこそが「バランス感覚!!!」というものだ。


485 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 08:31:04 ID:ov63S5+P
井村コーチの件、わざわざ社説で取り上げちゃって。
やっぱり中国視点だったね。
井村コーチの厳しい指導に中国側がキレて辞めさせられる事態になったら面白いんだけど。

486 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 08:44:14 ID:Qoxkr4p9
>>483
白虹貫日、これを他人への当てこすりに使うのは所詮
虎の威を借る狐だと言う事が源氏物語にも出てます。

487 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 09:15:54 ID:+9rI8mYc
>>484
そもそもバカヒにはバランス感覚など微塵もありません。
反日媚韓のバカヒがおこがましくもバランス感覚などという言葉を使うのは、日本を一方的に罵倒する己を棚にあげてまで
朝鮮半島と中国に媚るバカヒ自身を正当化する為の方便に過ぎませんので。

バカヒに巣食うバカどもに代表される朝鮮民族は、そういう醜悪な連中です。

488 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 09:37:48 ID:gPbmFEbO
■イラン 変化の兆しを見逃すな
>そんな折もおり、安保理はウラン濃縮活動を停止しないことを理由にイランへの初の制裁決議を採択した。
>ロシアや中国の反対で制裁色は極めて薄められたとはいえ、なぜこの時期に、との疑問を禁じ得ない。

富田メモ友達の日経くんがこんなこと言ってるけどw
社説1 決議をイランの変化導く契機に(12/26)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061225MS3M2500225122006.html
>「核関連技術の保有は固有の権利」という考えは穏健派にも強いが、内政の潮流の変化が
>いずれ外交に反映していく可能性もある。
>ロシアや中国がこれ以上、自国の経済権益を優先するような姿勢を続ければ、
>イランに誤ったメッセージを送る。
読売と違って政権交代にまで言及してるにも関わらず真逆の論調
オトモダチの絆はとても脆弱のようでwww


■井村コーチ 日中を結ぶシンクロの橋
「社説に載せる内容か?」「スポーツ面逝け」は兎も角として、
国内事情に配慮した記述が宗主国様側のみという時点で書いた動機が知れるというもの

489 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 09:38:25 ID:1D3a28lQ
>首相が代わって、関係が多少好転しているとはいえ、中国の人々の間には根強い反日感情がある。

ここまで書いておきながら何故靖国を出さない?
夢の年間200達成まであと少しなのに

490 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 09:59:01 ID:D0HnPNPB
■イラン 変化の兆しを見逃すな
>原油価格の高騰で国庫は潤っているのに、暮らしが改善されないことへの
>不満もあったに違いない。だが、国際社会はこの民意の変化を大事にすべきだ。
>国際協調を重んずる改革派路線が復活する兆しかもしれないからだ。

「だが」の使い方がおかしくない?

491 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 10:07:45 ID:HkhhKL4B
■イラン 変化の兆しを見逃すな

釣りじゃないんだからw

実はイランのことなんてどうでもよくて
共和国への援護射撃ですね。

492 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:03:03 ID:aecQBcla
>気に入らない言論に、一方的な非難や罵詈雑言(ばりぞうごん)を浴びせる風潮もある。

つ【新しい歴史教科書】

493 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:17:02 ID:VEvMbS0l
>首相が代わって、関係が多少好転していると
日中関係も政府・自民党の関係も好転してます。
これはセットなんですが、それでいいのかな。

494 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 11:27:14 ID:3TXcSlKG
■井村コーチ 日中を結ぶシンクロの橋
こういう意見もあるんだが…
-----
井村コーチ二また指導…情報漏洩など広がる波紋

 シンクロナイズド・スイミング日本代表の井村雅代・前ヘッドコーチ(56)が24日、
都内で会見を開き、ライバル中国の代表ヘッドコーチに就任することを正式に表明。
中国には住まず、日本で主宰クラブの代表候補たちも教える“二また指導”になることを明かした。
ドーハ・アジア大会で日本は中国に敗れただけに、異色のかけ持ち指導は、今後、波紋を呼びそうだ。
(中略)

 「日本の技術力は高い。中国に負けるやわな国じゃないと思う」。最後は自ら育ててきた
日本代表を“ホメ殺し”してみせた同コーチだが、ドーハ・アジア大会で日本は、デュエット、
チームともに中国に敗れたばかり。日本水連が「覚悟の上」と懸念する情報漏れ問題も含め、
井村コーチは、ねじれた“不思議な”指導法を取ることになった。

(2006年12月25日06時05分スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20061225-OHT1T00069.htm

495 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 12:02:53 ID:NxfhKF2Q
中国様も井村コーチもリスク覚悟なんだから文句をいうな。
中国様ワンスェー!!!

496 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 13:04:22 ID:+9rI8mYc
>>495



と、遠吠えするのがやっとの在日朝日。ブザマな民族でつね。

497 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 14:17:08 ID:R5PRzjQX
>>485
井村コーチの厳しい指導に中国側がキレて辞めさせられる、そんな構図が見えてきた。

498 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 14:22:18 ID:LqX5XYFj
■イラン 変化の兆しを見逃すな

ぐだぐだで、腫物に触るかのような書き方。
支露が自国権益を確保するための横槍を、賞賛は出来ず、非難も出来ず。
いつもどおりの無意味な「柔軟な構え」「対話」等のお花畑フレーズをトッピングしてでっち上
げてみました、といったところか。


■井村コーチ 日中を結ぶシンクロの橋

社説表題のような「日中を結ぶ橋」なんてな「日中友好ワンスイ」風味を出したら、遺憾だろ。
日本人が、日本以外のどこかの国で働く、という、ごくありふれた話だから。

特殊な部分は、職場が中国代表チームであるということと、日本でも仕事しながら中国にも行く
という二足の草鞋であること。
井上氏も「日本人のコーチが海外で教えることで、日本の評価も高まる」なんていうくらいなら、
覚悟を持って、中国でのコーチ業に専念すべきだと、私は考えます。
日本でも中国でも、とか中途半端をやるのは、日本にとっても中国にとっても、不幸だと思うん
だが。

ま、なんにしろ、スポーツ面で書け。

499 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 14:24:47 ID:zr15fnNT
>>484
>「反米」って国際的に常識はずれだろうか?割と当たり前だし、常識はずれだと言い切る事の方が問題だ。

「国際的に常識はずれとも言えるような反米や反ユダヤ人」を強硬に繰り返してきた。
ではなく、
「国際的に常識はずれとも言えるような強硬発言」を反米や反ユダヤ人などで繰り返してきた。
と読むべきじゃないかな。

500 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 14:27:45 ID:lliIWD+0
明日は佐田大臣の問題かな?

安部内閣なら簡単にやっつけることができると思っているようだしな。

501 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 14:31:14 ID:4IMRmsKW
週刊現代に蓮池さんが抗議「荒唐無稽」 (産経新聞) 2006年12月26日(火)03:44
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20061226016.html
> 政府の拉致問題対策本部と拉致被害者の蓮池薫さんは

「週刊現代」記事に政府が抗議文 拉致問題で講談社に (朝日新聞) 2006年12月25日(月)22:07
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2006122503300.html
> 政府の拉致問題対策本部は
> 文書には、拉致被害者蓮池薫さん本人の「荒唐無稽(こうとうむけい)なつくり話。
> 拉致問題の解決にも悪影響を及ぼす」とする抗議文を添えた。

「極めて遺憾」と申し入れ 政府、蓮池氏めぐる記事で (共同通信) 2006年12月25日(月)19:15
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/20061225a4870.html
> 政府の拉致問題対策本部は
> 蓮池さん自身も同本部を通じて

どこだっけ、蓮池さん拉致されそうになったというこのネタ
janjanだか何だかに本人が投稿してたやつでしょ。

教育基本法など改正を許してしまって萎えてる所に
とりあえず政府が言論に介入するのかとやる気を起こしてもらう為のタイトルに見えてしまうわ。
蓮池さんをおまけの様に、また、政府主導で動かされているように朝日と共同は書いてるのが微笑ましい。

502 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 16:06:16 ID:eRVDic4o
>501
これって北の策略だろ?

政府サイドが裁判でもやった日には当然証言の信憑性なんからも議論になるわけで
そこで週刊誌が勝てば北の勝ち、政府サイドが勝ったら勝ったで
「なら同じように証言に頼って北朝鮮の拉致を批判するのはオカシイ」とも言える
工作員は切り捨てごめんだが、蓮池さんや政府サイドにはまったく有利な点がない。

503 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 16:54:55 ID:FwG9fT/b
禿同

504 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 18:14:59 ID:yajI8Z6a
>>501
>教育基本法など改正を許してしまって萎えてる所に
>とりあえず政府が言論に介入するのかとやる気を起こしてもらう為のタイトルに見えてしまうわ。
>蓮池さんをおまけの様に、また、政府主導で動かされているように朝日と共同は書いてるのが微笑ましい。

えっとこれ、なんて書いてあるの?
3行とも意味がさっぱり分からない。

505 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 18:16:46 ID:PGPqmcyK
>>480
シナに梯子外されてあたふたしてる朝日が「変化の兆しを見逃すな」とは片腹痛い。




12月25日のレスカウンターは480-401=79でした。



506 :揚げ毎:2006/12/26(火) 18:24:09 ID:Z1fwFdSS
>>504
教育基本法など改正を許してしまって(サヨク層が)萎えてる所に
とりあえず政府が言論に介入するのかと(サヨクに)やる気を起こしてもらう為のタイトルに見えてしまうわ。

ということだろう。

蓮池氏に拉致されかかったというネタの出所はここかな(該当部分削除済み)
http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/

元記事のコピペはここで
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50694500.html

507 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 23:43:11 ID:R+7M4bHF
>>482
そういや論説で天声のサブの人、自殺してなんか変わった?
やっぱ変わりなし?

508 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 23:51:52 ID:+DqEN7EO
>>507
天声はしらんが社説は無難路線が続いてたのに
風考計が出たとたんに逆戻りした気がする。

509 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 23:57:28 ID:2kRLc2zX
>>500
復党も本間も津島派(旧橋本派、経世会)の差し金。
佐田は津島派。

今動いても派閥の名前がおおっぴらにならない(安倍におっ被せできる)と分かって
すっかり調子に乗ってるな。

510 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 00:08:17 ID:Mo4Z+Tr9
伊村コーチ 中日を結ぶシソク口の橋

実は朝鮮が好きな人だ。

 シソク口ナイズド・スイミソグの日本代表ヘッドコーチだった伊村政代さん(65)が、北京五輪で国威発揚を目指す中国のヘッドコーチに就任する。海を渡り、我らが宗主国様のために腕を振るう同志の英雄的行動に「人民体育英雄」の称号を送りたい。
(中略)
 伊村さんは日本で持つ自らのチーム責任者も続ける予定だ。そこには日本代表の選手もいる。情報が筒抜けになるのではと心配する人もいる。
 それはまさに我々の狙い通りだ。「日本人のコーチが中国で教えることで、中国が日本を蹴落とす可能性が高まる」と目論む。
(以下、略)

511 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 00:10:53 ID:x/SDOmp0
外野の非難の声は聞きません。とTVで言ってた。>伊村

512 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 05:57:56 ID:vgihFQZF
平成18(2006)年12月27日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■ ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■ 大津波2年 復興はこれからが本番
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061227.html


513 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:19:40 ID:ZciFnAZx
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

チャンネル桜・水島社長(日本映画監督協会会員、脚本家でもある)、昨夜の報道ワイドで、

         真の南京戦ドキュメント映画、英語版含め製作を言明!!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

514 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:27:15 ID:wefmXigs
>>501
翌12月26日発売の「週刊新潮」1月4・11日新年特大号では「蓮池薫さんをアキレさせた『怪しいスクープ』」
という記事を、ご丁寧にも「週刊現代」の記事の写真付きで掲載している。記事には蓮池薫さんの兄・透さんが
登場し、週刊現代の記事を「全部デタラメ」と断じている。週刊現代の記事で証言していた横井さんについては
「彼はこの話をあちこちに売り込んでいます。読売や日テレからは『怪しいから相手にされなかった』と
聞きました」と、「いわく付き」の人物だと主張している。
これを受けて、J-CASTニュースでは、週刊現代編集部に対して、横井さんの証言を信用できると判断した
経緯などについて問い合わせたところ、加藤晴之編集長名(12月25日付け)で、以下のコメントを寄せた。
「当該記事は、日本人拉致被害者までも対日工作員に仕立て上げていた可能性のある北朝鮮を非難し、
拉致問題の真の解決を図るために、いま一度、蓮池薫さんの証言を検証する必要性を提起したものです。
記事中の証言を、さまざまな角度から精査し、その結果、掲載に至ったものです」

http://www.j-cast.com/2006/12/26004615.html

515 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:37:47 ID:YMm1HXNe

   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■NHK番組圧力問題 疑わしきは報道するのか
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■ジャーナリスト宣言。 売国はこれからが本番
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


516 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:38:12 ID:DDjVPgKV
>>512
■ ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか 

はいはい、感情的な死刑因の擁護乙、としか言いようがないな。



517 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 06:54:34 ID:FyH7OXhw
ブドウ酒事件は当時の瓶と王冠作って新証拠採用されたやつだよなぁ
朝日に応援されると運気が下がるからやめれ

あと「私たち」って言うな 自社社説って言え

518 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 07:12:59 ID:IpvaHF6r
■ ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか
朝日が裁判の判決にいちゃもんつける時はその判決が妥当なものと考えましょう。
最高裁判決ですら「例外を認めろ」と言うDQNな連中ですからw。

519 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 07:35:01 ID:M076vx69
■ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか
> 弁護団は最高裁に特別抗告をする。
> 最高裁は入り口の議論を続けるのではなく、速やかに再審の法廷で決着をつける道を選ぶべきだ。

再審請求や冤罪訴訟などは、支援団体のテレビ向けの演出無くやってほしいといつも思う。
マスコミがこう冷静と正論を装うならば、余計にそう思う。

520 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 07:58:04 ID:EnFgtZ+o
<27日付の「東京中日新聞」社説>
毒ぶどう酒事件 迷走の原因にも目を
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061227/col_____sha_____000.shtml

<27日付の「毎日新聞」社説>
毒ぶどう酒事件 45年も揺れ動く自白の評価
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061227k0000m070146000c.html

<27日付の「産経新聞」社説>
名張事件 同じ高裁で逆の判断とは
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061227/shc061227000.htm

521 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 08:06:53 ID:G8/e5jlw
   /\
  / == \
/‖ @ ‖ \
\   ==   /\  ∧∧      ∧∧     ∩∧∩
  \属国/   \< `∀´>    < `∀>   <.| | `∀>
    \/    ,,ノつ  つ      / つつ   /'  /
         ⊂,   ノ      ⊂..,, /   ⊂..,, /
  ,.,.,..,.,..,.,.,.,.,.,.,.,.,.,"ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,

 http://www.akibablog.net/archives/img/2006-07-05-206.jpg

522 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 08:12:47 ID:WUddMAxQ
「靖国」カウンターが最近あまり回らないな。

読売からもほぼ名指しで、一部全国紙が煽ったと指摘されたし、
毎日の人にもTVで、この問題を政治化させたメディアとして、
指摘されていた。もちろん、一般人にも朝日が煽った「靖国」
「従軍慰安婦」として、認識が一般化しつつある。

それでも、小泉さんのときは、狂ったように回っていたのにな。

523 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 08:18:19 ID:sX8gtUx4
■ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか

>上から張られた紙が破れないように、別の人物が巧妙にブドウ酒瓶の栓を開け、
>毒をあらかじめ入れていた可能性についての判断も同じだ。弁護団が実演してみせたが、
>高裁は実際に行われたかどうかは分からないとした。

この部分は疑問だ。「こういう可能性があるから無罪にしろ」というのはあまりに手前勝手である。
「可能性」を言い出したらキリがない。可能性は証拠ではない。
このような可能性がある→被告が犯人かどうか疑わしい→無罪にすべきだ
ではお話にならない。
朝日新聞も弁護団の奇矯な言い分を、もっと手厳しく批判するべきだ。
自分たちが応援したい弁護団であろうとおかしな事を言えば批判する、
裁判員制度が導入される今だからこそやらなければならない事の筈だ。
朝日新聞は役に立っていない。

また、こうも思うのだ。
「疑わしきは罰せず」は、死刑になるほどの犯罪者限定なのかと。
「痴漢の容疑」では、容易に疑わしきを罰してしまう現実があるが、
朝日新聞は死刑囚に入れ込むような態度で、繰り返し社説は書かない。
どうせ微罪になるだけだから受け入れろと言っているようなものだ。
さらに「戦前の日本」とか「政治家」とかなると、疑わしいだけで簡単に断罪し罰しようとする。

疑わしきは罰せずという価値観を広く定着させたいなら、この価値観を適用しない例外を無くすことである。
でないと人殺し限定のいかがわしい価値観になってしまう。
朝日新聞はこの原則に則り「疑わしきは罰せず」を貫いて頂きたい。


524 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 08:52:12 ID:l/rdIRWo
お前らは社説の中の人のセルフあぼーんについて
責任は感じないの?

525 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:19:29 ID:9jWluZhk
イラクのフセイン元大統領の死刑確定したね〜
30日以内に執行されるそうだが、社説の中の人、コレについて書いてくれないだろうか?
「反省しないうちに執行するなんて」とか、「何が何でも死刑反対」とかwww

526 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:30:27 ID:L+sD1IlJ
■ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか

「私たち」こそいつも記事の中で「疑わしきは罰」しているではないか。
「私たち」新聞記者は裁判官より偉いから「疑わしきは罰」してもかまわないのか?
思い上がりもほどほどにしろ。

527 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:34:38 ID:6cLngfDl
>>524
亡くなったという事実と、家族や友人などの方々に対してはお気の毒だとは思う。
自殺の動機が、たとえ社説に対する批判を苦にしたものであっても全く責任は感じない。
責任を感じる必要性すらないと思う。

528 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:36:55 ID:L0/+lunL
【裁判】 "日の丸反対服" 赤丸に斜線のブラウスで入学式に出た先生を処分したのは"適法"…東京高裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167138863/52-#tag73

603 :名無しさん@七周年 :2006/12/27(水) 01:48:12 ID:LEghs+JE0
>渡辺厚子教諭(56)
根津公子(55) ttp://www.din.or.jp/~okidentt/68.jpg
増田都子(56) ttp://www.videonews.com/img/masuda.jpg
安達洋子(57) ttp://torix.fc2web.com/davao/G/G50816d.jpg

年齢が気になった

やはり「悪魔の申し子」の団塊世代ですね。
「竹島を韓国に譲れ」とか社説に書いた
朝日新聞論説主幹・若宮を筆頭にろくな人間がいない世代ですね。


参考:【論説】「"竹島を韓国に譲れ"、"中・韓に味方"、"君が代反対教師擁護"…いろいろあった」 朝日新聞、言論とナショナリズム考★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167041261/



529 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:37:32 ID:R/7Q3856
>>524
他人のことなんか気にせずに、おまえも後追い自殺しろよ。

530 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:44:14 ID:kMk8pr10
>>522
>「靖国」カウンターが最近あまり回らないな。
1.宗主国様から沈静化要求以降新たな指令がない
2.日中歴史共同研究委員会が宗主国様に都合の悪い流れになった時用にキープ
3.とりあえず必死に靖国靖国と騒がなくても安倍叩きができる自信がついた

まあこれで靖国神社に静謐さが戻るなら願ったりだな

531 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:51:00 ID:hul7RxYM
http://www.asahi.com/information/release/20050930a.html

>原寿雄委員の意見 疑わしきは報道、原則

> <1> 法廷では「疑わしきは罰せず」だが、ジャーナリズムは「疑わしきは報道する」のが原則である。
公人の言動に疑惑が見つかれば、追及して報道するのが当然の仕事である。
100%の確証が取れなくても報道すべき場合は、しばしばある。強制捜査権を持たない報道機関が、権力監視や社会正義の追求で常に完璧(かんぺき)な証拠を求められると、ジャーナリズムの存在意義は大きく減殺されてしまう。
もちろん報道は公正さが不可欠であり、人権への十分な配慮が求められる。また必要な取材を尽くし、冷静に判断したうえでの報道でなければならない。


疑わしきは罰してはならないが、疑わしきは報道すべきだそうです。
そして「真実と信じる相当な理由」があれば訂正しなくても良いのです。

532 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 09:53:13 ID:YMm1HXNe
>>530安倍叩き

本間の件はたいしたことないだろうが、
今回は閣僚だからもし辞任ということになればそれなりのダメージだろう。
つうか、今からでも遅くないから、飯島を雇え。



533 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 10:06:56 ID:MjS9Tbys
★<*`∀´> 誇らしいマンファ「嫌日流」が日本で出版されたニダ!マンスェー!
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/09d940bab0cb74a5b1af150bd6586dd9



   /\
  / == \
/‖ @ ‖ \
\   ==   /\  ∧∧      ∧∧     ∩∧∩
  \属国/   \< `∀´>    < `∀>   <.| | `∀>
    \/    ,,ノつ  つ      / つつ   /'  /
         ⊂,   ノ      ⊂..,, /   ⊂..,, /
  ,.,.,..,.,..,.,.,.,.,.,.,.,.,.,"ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,,.,.,.,,.,.,ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,ヽフ.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,

 http://www.akibablog.net/archives/img/2006-07-05-206.jpg

534 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 10:22:04 ID:N7RllSUi
そういやハッタリかましたあげく
支援金ケチった国があったなあ・・・

535 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 10:24:34 ID:WUddMAxQ
>>524
自殺の原因はなんだったの?
社説の批判を気にしてなら、おかど違いだろ。
矛盾を指摘されて、悩むのはしかたのないこと。

それよりも、5000万もらった武富士など
サラ金が原因で自殺に追い込まれた人間とか
多いよ。社会正義に社説を使ってもらいたい。

それが、どうしたわけか、特亜のための社説
ばかりで、うんざり。もっと日本人のための
社説を書いてほしい。外国人犯罪多いし、
自己満足のオナニー記事や夢コラムなど
反吐が出るものばかりだ。


536 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 10:43:36 ID:Pg8LC8QP
>自己満足のオナニー記事や夢コラムなど
>反吐が出るものばかりだ。

新聞なんて将来性がないメディアにいると、現実逃避したくなるん
だろう。

537 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 10:53:00 ID:qCqNykTW
>■ ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか

産経と珍しく意見が一致したね。こういう場合は間違ってることが多いんだが、
刑事裁判の場合は、一回無罪が出たら無罪、でいいんぢゃないの? 欧米式に。

538 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 11:42:42 ID:6cLngfDl
>>531
政治家や公務員に関連するものや、国民の生命や財産を侵害する恐れがある事由については
起訴前であっても、報道すべきだと思う。ただし、その報道基準は公にすべきでしょうね。

私人については、「推定無罪の法理」にてらして考えると原則として有罪判決が確定するまでは
「匿名報道」、有罪確定後は「顕名報道」というスタンスが望ましいと個人的に思っている。
ただし、容疑者本人の承諾が得られた場合はその限りではない。

539 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 12:01:29 ID:JP2Mcq4e
検察側の異議を認め再審開始を取り消した決定の要旨(名古屋高決平成18年12月26日)

【判断の理由】
 元被告以外にはぶどう酒に農薬を混入する機会がなく、その実行は不可能。
 元被告は、犯行を行うことが実際に可能だった。
 以上の事実が認められ、そのほかにも、元被告には、妻と愛人を殺害する動機となりう
る状況が存したことが認められ、さらに犯行を自白する前には、明らかに虚偽にわたる供
述を行い、亡くなった自分の妻を犯人に仕立て上げようとしていることが認められる。
 これらの状況事実を総合すると、元被告が犯行を行ったことは明らかで、状況証拠によ
って、元被告が犯人であると認定できるとした確定判決の判断は正当である。

 使用毒物は、有機燐テップ製剤であることが判明しており、同じ有機燐テップ製剤であ
るニッカリンTが使用された可能性は十分に存する。
 証拠物の状況からは、公民館での開栓が間違いなく最初の開栓であったことが認めら
れ、偽装的な開栓があったとは認められない。
 自白は事件直後の任意取り調べの過程において行われたもので、自白を始めた当初から、
詳細でかつ具体性に富むものであった。元被告が勝手に創作したような内容とは到底思わ
れない。
 そしてその内容は、事件現場から発見された証拠物や客観的事実に裏打ちされているも
ので、信用性が高いということができる。この判断は、新証拠を併せて検討しても変わら
ない。
【結論】
 新旧証拠を検討しても、確定判決の事実認定に合理的な疑いがあるとはいえない。新証
拠に証拠の明白性を認めた原決定の判断は誤っている。無罪を言い渡すべきことが明らか
な新証拠があるとして再審を開始し、刑の執行を停止した原決定は失当である。また、そ
の他の提出証拠を検討しても、再審を開始する事由は認められない。
 異議申し立ては理由がある。原決定を取り消し、再審請求を棄却する。

540 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 13:36:53 ID:6MXr8tVg
■ ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか

疑わしきどころか日本国に対してはありもしない事件を捏造してでも
中国に金払え朝鮮に謝罪しろとほざくくせに…。

541 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 13:40:12 ID:YMm1HXNe

本日は毎年恒例の政治面座談会が見ものだった。
三人の中でも早野のいかれっぷりが突出しているのが、いつもながらよくわかる。
民主党が憲法改正に関わるのは断固反対だそうだ。
要するに民主党は先祖がえりして社会党になれというわけね。

来年の都知事選は断固石原再選は阻止、
そのために民主党は菅を擁立せよと本気で言っているのには、
言葉を失ったが、
何より本人が一番迷惑なのではないだろうか。


542 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 14:44:24 ID:J6MZIdYl
どこが不偏不党だよw

543 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 16:52:34 ID:xghzE1/I
>民主党は先祖がえりして社会党になれというわけね。

民主党も朝日に支持されて迷惑なんでは?

544 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 18:21:16 ID:LyeR+k+7
佐田が「安倍晋三さんを支える会」の会長なこと
山本有二と再チャレンジ議連を立ち上げたことはしつこく言うくせに、

佐田玄一郎が津島派なことはひた隠しにするマスコミ

545 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 18:31:25 ID:BUyEWjJv
>>530
>3.安部叩き
ちょっと違うかと。

朝日は安部を完全に我が物にした、いつでも首が取れると確信したんだよ。
今追い詰めて辞任したら、朝日にとって気いらない政治家が首相になるかもしれない。
そいつを追い詰める工作にも時間がかかるからな。
来年は統一地方選挙と参院選があるからそれまでは自民叩きは抑え目にいくだろう。

おそらく安部降ろしを本格的にやるのは参院選の直前かと。
参院選を「安部の信任投票」という形に持ち込んだうえで
バッシングを繰り返すことで与党過半数割れに追い込みたいんだよ。

想像以上に安部はもろかったな。小泉のあとから誰がやっても同じとは思うが。
それにしてもな。ひ弱すぎる。

546 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 18:53:30 ID:/07qMrfU
■ ブドウ酒事件 疑わしきは罰するのか
100人切り訴訟はどうなった?

「なかったとは言い切れない」で朝日側が勝訴したじゃねーか。


547 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 18:53:31 ID:0sM2Z6Vu
>>515
つまらん。
年末、もしくは年始に備えて充電中のようだな。



12月26日のレスカウンターは512-480=32でした

548 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 23:38:25 ID:RMe2apKI
>早野 小泉政権5年の躍動感に比べ、じり貧という印象が否めない。
>    何より改革の熱気が失われた。

早野タンが小泉時代を懐かしく回想してマス。
「小泉総理はよかった。それに比べ安倍が総理になったら・・・。」だとさ。
予想したとおりの話しの展開で笑ってしまった。
安倍が退陣したら
「安倍総理のときはよかった。それに比べ今の総理は・・・。」
ってかならず言うよ。w

549 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 00:16:57 ID:XtYM4Rhu
明日は間違いなく佐田だろうが、
これはかばいようがない。
安倍ちゃん、これからは身体検査をしっかりやってね。



550 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 00:42:01 ID:UMG5NdSy
N速では
本間のときに津島の横車が決定打だったし復党問題でも五月蠅かったので
安倍サイドが「いいかげんにしとけよ」と睨め返したことになってるようだが、

津島派の名前をマスコミが伏せるから、完全に安倍内閣の話になってる。
これは倒閣運動なんだけどな。

551 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 01:17:11 ID:OoOE9Xcz
左翼の殆どが在日。 ところで在日とは・・・・?
戦前、及び戦後の混乱期、半島に居住していて酷い差別を受けていた白丁という
朝鮮奴隷が日本に(密)入国し混乱期の日本に乗じて駅前や商店街、その他の土地、家屋を占領、占有し、
自分達は敗戦国民ではなく3国人だと屁理屈をコイて、日本国で強盗、強姦など暴虐の限りを尽くした結果、多くの
日本人に3国人は酷い、悪いという印象を与えると 今度は手のひらを返したように
自分達を3国人というのは差別、蔑称であると言い始め、自分達は日本人に酷い差別を
受けたというストーリーを捏造し 無法者の集団の力で在日特権を確保、増大させてきたのが
所謂 在日韓国朝鮮人どもです。
左翼はそういう奴らの代弁者であって まさに日本、日本人の敵であるのが実態です。
即ち、各職場、マスコミ、政治家の一部、公務員、労組、日教組、解放同盟、ヤクザ エセ右翼。。。の中に
彼らが蠢き日本を食いつぶそうとしています。
そういう穢れた生物が左翼です。
日本人のみなさん、奴らに騙されないようにしましょう!


日本は支那・韓国・朝鮮!どもの理不尽な嘘の捏造、恐喝、屁理屈に絶対に
屈してはなりません。

http://www.geocities.com/deepgreenpigment/#006


552 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 05:48:20 ID:Ef0Peb3Q
平成18(2006)年12月28日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■佐田氏辞任 論功行賞の重いツケ
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■税調の新会長 信頼をどう取り戻す
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061228.html



553 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 05:56:20 ID:XtYM4Rhu


   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■若宮氏引退 竹島夢想の重いツケ
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■朝日の新社長 信頼をどう取り戻す
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


554 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 07:11:33 ID:/bZkbQWN
年の瀬に安倍叩きで嬉しそうな論説委員達だね。

555 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 07:16:09 ID:fC8SrGG8
つーか安部ダメポ

556 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 07:26:13 ID:GUE+kbFA
<28日付の、佐田玄一郎行革相を辞任に追い込んだ「東京中日新聞」社説>
辞任ドミノ 露呈した政権のもろさ
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061228/col_____sha_____000.shtml

<28日付の「毎日新聞」社説>
行革担当相辞任 首相の任命責任が問われる
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061228k0000m070145000c.html

<28日付の「読売新聞」社説>
[行革相辞任]「体制を立て直し『結果』を出せ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061227ig90.htm

<28日付の「産経新聞」社説>
佐田行革相辞任 古い体質を改める好機だ
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061228/shc061228000.htm

<28日付の「日本経済新聞」社説>
年の瀬閣僚辞任、政権に打撃
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20061227MS3M2700927122006.html

557 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 07:45:11 ID:BxyBWRLS
今年の仕事納めの朝なので期待したが、やはり朝日は朝日だな。
論功行賞のツケって、信頼できる人間を近くに置くのは普通だろ。

558 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 07:54:53 ID:Kzg6UNNu
今回の不祥事は直接人事のミスとは言えない。社民・朝日は疑わしくもないのに
罰するヘボ裁判官か。それにしても安倍は小泉と違って「強運」に恵まれない。

559 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 07:55:40 ID:YhJ7PWWA
■佐田氏辞任 論功行賞の重いツケ
「>安倍政権に、またもや手痛い打撃である」「>安倍改革は大丈夫なのかと、だれしも不安になる」
「>だが、それで佐田氏を閣僚に起用した任命責任を免れるわけではない」「>安倍人事のツケが回ったということだろう」
「>自慢の「チーム安倍」は失速直前の状態だ」「>安倍首相は早くも剣が峰にさしかかってしまった」
どうにかこうにかして安倍政権を潰そうという意図が見え見え。
肝心の佐田がかすんで焦点のボケた社説になってしまった。
 ところで「社説」とは新聞社の主張を披露する場である。にも関わらず、
>党内ではそう見られている。
>党内の視線も冷ややかさを増している。
などと書いているのはどういうことか。
この場では自民党内、それもどこの党内かも分からない意見などどうでもよろしい。
「敵の敵は味方」「安倍の敵は味方」、安倍に敵対するなら誰でも応援する。そんな卑しさがにじみ出た社説である。

■税調の新会長 信頼をどう取り戻す
社説の主張がコロコロ場当たり的に変わったら読者は面食らう。
それこそ社説に対する信頼を失う。
今回の「本間事件」、朝日新聞は場当たり的にコロコロ主張を変えた。
当初の社説は「大阪に自宅があるのに東京の官舎に住むのはけしからん」と言っていた。
その後の社説で「官舎を提供するのも理解はできる」と、主張が変わり、この時初めて愛人問題に触れた。
これが問題だったのか今日の社説は、主張のブレンドを試みている。
この主張の変節をなんとかして埋めようと見苦しい事を書いている。
>「豪華官舎に安住するような人が、負担増を求めていたのか」という素朴な怒りもある。
 (東京の官舎に住むとはけしからん:最初の朝日新聞の主張)
>前任の本間氏は、都内の豪華官舎に家族以外の女性と暮らしていた疑惑から、辞任に追い込まれた。
 (愛人と住んでいるのが問題だ:変節後の朝日新聞の主張)
官舎は老人ホームではないので、役職も無い身で安住はできないし、
「豪華」を連発すれば大衆は嫉妬心を抱くだろうと朝日新聞論説委員が思っているのが透けて見え非常に見苦しい。
ねつ造記事を書いて、主張を都合良くコロコロ変える、そんな新聞社が銀座にほど近い都内の一等地に建っている。
って言っちゃうぞ。


560 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 08:42:09 ID:HVBjs0n3
「論功行賞」ってのは一部メディアが揶揄していったことで、
正式にその言葉を用いて安倍内閣が誇ったことじゃない。
「安全神話」なんかもそうだが、メディアが言葉を作ると
例え実体とかけ離れていても「そういう事実が存在する」
として攻撃を始めてしまうのっていつ断ち切れるんだろう?

幻灯機で怪物の絵を投影した壁をぶち壊してるみたいだね。

561 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 08:48:06 ID:wI3younk
小泉・飯島の時は身体検査で銀行通帳までさらうってのを聞いてエグイなと思ったもんだが。
実際に安倍の惨状を見てると、きれいごといってたら総理はつとまらんなとつくづく。

562 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 08:53:23 ID:NtLHJT0h
きょうの朝日は後任人事が「特おち」だったな。
あと出しじゃんけんばかりしてると、ニュースまで、
遅くなるものなんだな。笑

563 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 09:31:08 ID:bpHHHDTb
■佐田氏辞任 論功行賞の重いツケ
>郵政造反議員の復党以来、政権の改革交代を印象づける出来事が相次ぎ、
>内閣支持率は急落している。

社説は間違いです。
内閣支持率は「テレビの露出度で決まるのだ。」
とあさひしんぶんと東京大学の共同研究で結論付けています。wwwww

564 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 09:43:20 ID:CUMWVBha
>>548
>安倍が退陣したら
>「安倍総理のときはよかった。それに比べ今の総理は・・・。」
>ってかならず言うよ。w

つ[小沢が総理になった場合]
つ[しーちゃんが総理になった場合w]
つ[みずぽタンが総理になった場合www]

あ、でもこいつら総理になったらいざ何かあったとき叩きづらくて困るかwww

565 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 10:14:40 ID:sDTv2OCT
>>558
宰相の運不運は国の浮沈に関わるから重要なんだよ。
小泉の運気は最強だった。政敵がどんどん自滅していくわ、紀子さんが土壇場で懐妊するわ。

566 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 11:02:40 ID:XNDv+SSx
安倍がマスコミに叩かれると、
みのさんがますます応援してますます支持率アップだね。
誉め殺しの方が恐い恐い。

567 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 14:53:11 ID:LUjNoCm7
安倍叩きが好きな連中は「チーム○○」という表現が好きだな。

568 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 15:46:01 ID:9prAvmvU
46 :マンセー名無しさん :2006/12/28(木) 08:07:10 ID:fUeRmIYx
読売:女子ゴルフ、滝浪愛がスコア改ざん…QTの初日に発覚
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20061227i504.htm
>女子プロゴルファーの滝浪愛(26)が、10月に行われた日本女子
>プロゴルフ協会(LPGA)主催のトーナメントでスコアを改ざんして
>いたことが27日、明らかになり、LPGAは28日に臨時理事会を開き、
>事実関係の確認、処分などを話し合う。
毎日:ゴルフ:女子でもスコア改ざん 5年目の滝浪愛、協会が処分へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/news/20061228ddm035050169000c.html
>日本女子ゴルフツアーの来季ツアー出場権をかけた2次予選会で、
>滝浪愛(26)がスコアを改ざんしていたことがわかり、日本女子
>プロゴルフ協会は28日、臨時理事会を開き処分を決める。
産経:滝浪がスコア改ざん 今秋の日本ツアー予選会
http://www.sankei.co.jp/sports/golf/061227/glf061227000.htm
>女子ゴルフの滝浪愛(26)が今秋の日本ツアー予選会で、
>スコアを改ざんしていたことが27日、分かった。日本女子
>プロゴルフ協会(LPGA)は28日に臨時理事会を開き、処分を決める。

朝日:女子プロゴルファー、予選会でスコア改ざん 失格に
http://www.asahi.com/sports/update/1227/123.html
>10月から11月にかけて行われた日本女子プロゴルフ協会の
>ツアー2次予選会で、同協会会員のプロ選手がスコアを改ざんしたとし、
>失格となっていたことが27日分かった。協会は
>選 手 名 に つ い て は 公 表 し て い な い
>が、28日に臨時の理事会を開き、事実関係を確認した後に処分を検討する。

朝日だけ選手名が公表されてないことになってますが?朝日はどこから
ソースをもらってるんでしょうか?ww

569 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:01:15 ID:FZXtoncM
>>568
こういうことみたいです。

『この道でビッグになりたい』
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2001/9/0919/54.htm
今年の8月、LPGA日本女子プロゴルフ協会認定プロテストに合格した、
李慶愛(21、登録名―滝浪愛、身長166センチ、体重57キロ)さん。
朝高出身女性で初めて。
「自分が民族教育を受けた事に誇りを思っています。だから朝鮮人であることを隠したことはありません。」

570 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:02:31 ID:EB1A2FoP
在日朝鮮人への差別を助長する恐れがあるので
選手名は控えさせて頂きました。

571 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:21:32 ID:bhxpzwRE
>>568
>朝日だけ選手名が公表されてないことになってますが?朝日はどこから
>ソースをもらってるんでしょうか?ww

時事通信の配信だよ。
記事にの最後にも書いてあるし。

572 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:30:30 ID:j8yOF/h1
http://www.lpga.or.jp/n_release/archive/2006/12/12_28.htm

協会のリリースです。しっかり名前が出ています。





573 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:31:43 ID:1ECmYFJS
>>565
あれ?先生、子鼠さんは女系推進派じゃなかったんですか?

574 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:53:39 ID:yWt8NY6F
>>568
さすがにやばいと思ったのか、本文では名前を出した模様。
http://www.asahi.com/sports/golf/TKY200612280217.html

けど見出しはやっぱり、
女 子 選 手 のスコア改ざん、資格停止10年の処分



575 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:55:58 ID:HG5EWlFv
>>572
先生、ファイルが見つかりません!

576 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:02:26 ID:Dj/ZDhQF
>>575
ttp://www.lpga.or.jp/n_release/archive/2006/12/12_28.html

577 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:26:33 ID:XbgOLOWa
朝日のネット配信の記事だけど、
このゴルフ選手の不正にせよ、
この前の「北朝鮮核実験に成功」っていう第一報の見出しにせよ
他紙とか報じ方が違う、とか批判受けたり、
中国特派員のコラム中で海賊版を購入してることを自慢してる、
とか2ちゃんで指摘されると、
即座に削除、修正が行なわれるよね。

朝日は絶対2ちゃん見てるよねw

2ちゃんなんて便所の落書きの批判、指摘なんて気にしないで
自分たちのやってることが正しいと思えば、
そのままにして貫き通せばいいのにw

ただ、他紙とは違う、って多くの指摘を受けても、
在日朝鮮人犯罪者については、
日本人の犯行として報じる、っていう姿勢を貫き通してるね。

578 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:29:50 ID:TXUqXPs5
>>574
ttp://www.asahi.com/sports/update/1227/123.html
> 同協会会員のプロ選手がスコアを改ざんしたと
> ゴルフでは男子プロの中西雅樹が

当事者の名前は伏せて、それと類似した過去の事件は実名を晒す。
さらに、
ttp://www.asahi.com/sports/golf/TKY200612280217.html
> スコアを改ざんした滝浪愛選手(26)を、
> スコアを改ざんした中西雅樹選手(22)が

特定選手への配慮をするために、引き合いに出された人間が呼び捨てじゃなくなる。
素晴らしい人権感覚をお持ちの新聞社ですね。


ttp://www.nikkansports.com/sports/golf/p-sp-tp1-20061228-135939.html
> 初日にスコアを改ざんした滝浪愛(26=三協トラスト)の
> 男子でも8月の日本オープン予選で若手プロがスコアを改ざんし、

このニッカンの感覚が普通だと思ってる僕は「進歩的」ではないんだろうな…。



579 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 17:54:56 ID:dLulsVYJ
>>578
在日朝鮮人には「さん」をつけなきゃいけないな、
ああこっちの日本人も一応「さん」付けにしとくか、
って感覚なんだろうな。
面白いな。

580 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 18:30:11 ID:BO58zFUz
>>573
よく分かっていないかったモノと思われ、
それで、「女系天皇を認める皇室典範改正を実行すれば〜」

という事態を結果的に、回避したと言えるので「強運」と言いたいんだろ?
>>565

581 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 18:56:36 ID:U8PhM9ga
>>552
小泉政権時代の田中真紀子を思い出したよ。早めに膿を出せて結果的によかったんじゃないか?



12月27日のレスカウンターは552-512=40でした

582 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 20:31:25 ID:uYi5sgm2
マキコも論功行賞で大臣になったんだよな。しかも一番悲惨な辞め方。

583 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 22:28:43 ID:Xb+8vIwd
http://www.asahi.com/national/update/1227/TKY200612270371.html
明日の社説にぜひお願いします

本当に日本は朝鮮の属国だと痛感いたしました。40億の税金投入は許されないだろ、常識で。


584 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 23:00:15 ID:RxaPV6Wq
>>583 凄い事件だな。   脱税の額がハンパじゃない!
しかも、架空人名義で朝銀に預金。まさに在日犯罪者御用達のマネロン銀行。
これを脱税した本人に返すのか?

てゆうか、破たん処理会社なのに、いまだに従業員の大半が在日という状況からして
ダメだろ。そんなことしてるから追加資金がいくらあっても足りなくなるんだよ。


585 :文責・名無しさん :2006/12/29(金) 06:18:25 ID:WTz1RTuX
平成18(2006)年12月29日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■ 耐震偽装 まだまだ安心できない
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■ 研究不正 透明なルールを作れ
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061229.html


586 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 08:29:36 ID:lgl+E9mo
>585
>耐震偽装 まだまだ安心できない
  問題があれば官をたたき、具体案は自分たちでださない。いつものですね。

 >仲間内のなれあいがまかり通る組織は腐敗を招く。透明性を高めることが、信頼回復への一歩である。
  自分たちマスゴミ業界ことですかね。


587 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 08:55:55 ID:NWb3SpEx
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■ 記事捏造 まだまだ安心できない
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|       ■ 取材費不正 透明なルールを作れ
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部全国紙|/


それにしても、今朝からマス板へのアクセスに難渋された方も多かったのでは?


588 :国民新党党員:2006/12/29(金) 12:20:46 ID:c6V7kyoQ
平成18(2006)年12月29日付 西日本新聞社説
   ウィーッ・・・ (V)_(V)
  曰     (´(ー)`*) ヒック   ■過重労働の不安消えない 労働時間見直し
  | |    _φ 西⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|      ■今こそ冷静に議論しよう 首相と靖国神社
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部地方紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061229/20061229_001.shtml
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061229/20061229_002.shtml

平成18(2006)年12月29日付 北海道新聞社説
   (⌒⌒⌒).)            ■ことしの世相 人に、地域に、橋をかける
    |(゚)д(゚)|:|   (Φ∀Φ)      ●命の重さを取り戻すため
──| 道珍 :|:|‐─○──○──    ●企業と経営者の責任とは
                         ●他者への想像力を忘れず
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061229&j=0032&k=200612296007

平成18(2006)年12月29日付 東京・中日新聞社説
      ∧_∧
      (゚∀゚  )   ■甘い意識と決別の時 飲酒運転根絶
    _φ筆洗⊂)      
   /旦/三//|  ■処刑への判断は冷静に イラク情勢
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
  | 頭狂新聞 |/
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061229/col_____sha_____000.shtml
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061229/col_____sha_____003.shtml

589 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 12:40:34 ID:NWb3SpEx
マス板スレッド一覧のアドレスを以下のように変更してお気に入りに登録して下さい。

http://society4.2ch.net/mass/subback.html

いままで通りアクセスしやすくなります。

590 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 13:12:45 ID:/14nDVT6
■耐震偽装 まだまだ安心できない

悪いのは建築士で、制度をちょっとだけいじって終了。という、考えうる限り一番救いの無いオ
チがついたと、思います。
普段は、企業や官公庁の非を殊更に強調し、その下で虐げられる民間人、という図式を描いて憚
らないマスメディアが、姉歯姉歯しか言わないのも、苛々する。


■研究不正 透明なルールを作れ

御説一々御尤。
しかし、お前が言うな。

591 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 16:26:27 ID:eP8g6xJ0
左翼は平和主義はそうだけど、頭が平和過ぎて悪が栄える事が多い。
いわゆる独裁主義に陥るんだな。騙されやすい。
資本主義も共産主義も両方バランス良く取り入れるのが 一番効率がいい。

のび太は平和主義だ。でもあれで良いのかと言う事。
そこでジャイアンがのび太を男にしているんだな。
ジャイアン=右翼 のび太=左翼 
どっちかに偏るのは危険。

ジャイアン=右翼 のび太=左翼 どっちも頭が悪い。
だからアニメになる。日本が一度なった状況。
ジャイアンに偏って滅んだ。のび太はそんな状況でも
何もしなくて勉強もせず言いなりになっただけ。



592 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 16:56:13 ID:KGVVkF4X
キャッシュ

12月21日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061221.html&date=20061226142723

12月22日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061222.html&date=20061226142733

12日23日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061223.html&date=20061223125125

12月24日
>>385

12月25日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061225.html&date=20061226142809

12月26日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061226.html&date=20061226142837

12月27日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061227.html&date=20061227133949

12月28日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061228.html&date=20061229165534

12月29日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061229.html&date=20061229082753


593 :文責・名無しさん :2006/12/29(金) 17:03:32 ID:VPv6fPSr
朝日社員の子供に、お前の親は売国奴なんだよな。

と言ってやったら子供はどう感じるかな?
以前、日教組や朝日が自衛官の子供達に
「お前の親は憲法違反の仕事をしているんだよな」
と言っては苛めていたからな。


594 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 17:50:59 ID:GRexJRrI
>>593
憲法違反ならまだいいが、親が自衛隊員だった大学時代の俺の友人は中学校で教師に
「○○君のお父さんは人殺しです」と言われたと言ってたな。

595 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 18:07:33 ID:kDf5rh2y
>>594
人殺しならまだいいが、俺は所得税だけで毎年800万以上税金払っていながら、
平日の真昼間に電話で寄付金を要求してきた無職無納税のウヨのゴミクズに
寄付金を断ったとたん売国奴といわれたぞ。

596 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 18:23:02 ID:NovnOz7I
>>585
偽装と捏造の批判?どの口がそんなことほざくんだ。
一度でも自省したことがあるのかよ。



12月27日のレスカウンターは585-552=33でした

>>592
乙です

597 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 18:50:28 ID:k5h8O+U1

年明けをにらんでそろそろテンプレリニューアルしたいんだが、
どうだろうか。
以下を参考にした新しいテンプレ案。
 
【マスコミ】朝日新聞社、編集局の再編と新たな記者行動基準発表 権力の不正追及などの際は相手の了解無しで録音可
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164882947/


平成19(2007)年XX月XX日付 朝日新聞社説

       ∧=∧
       (@∀@(0)       ■XX
     .i__.と 朝⊂)
   /■〜    /|       ■XX
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
   |無許可録音|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/XX



598 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 20:40:58 ID:NCU3YzJ3
>>597
昔はただのみかん箱だったのに、いつのまにかいろいろスローガンが張られてるなw
それはそうと、せっかく考えてもらって悪いが、どうせ年明けても朝日は朝日だろうから
顔は元のままでいいんじゃないだろうか?

599 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 21:53:19 ID:BC0XY/pr
>>591
http://g004.garon.jp/gdb/Gz/3N/6E/Ir/TE/O3/BC/mF/GT/hK/6:/mCJ.jpg

600 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 22:32:53 ID:ZHvv/rTp
そろそろ、元に戻しますか?
以前のテンプレ貼っときます。
みかん箱のスローガンは、各自好きにして。

平成19(2007)年XX月XX日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/XX


601 :文責・名無しさん:2006/12/29(金) 22:51:21 ID:ZOcbGaQt
某公務員模試の解説に面白い記述があったんで、ちょっと紹介。

「今日わが国の全国紙といわれる新聞は、不偏不党を社是としながら実は特定の政治的立場からの論調を展開する傾向が顕著である。
そしてそれら全国紙では、自らの報道の客観性を印象づけるため、あえて記者の個人名を出さず、署名記事が極端に少なくなっている。
欧米の新聞が特定の政治的立場から、署名記事を多く掲載するのとは対照的である」

読んだ瞬間、いろんな顔ぶれが頭に浮かんだよ。

602 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 04:31:21 ID:VZbgo1av
>>595
あなたのレスは、
>>594にある親の職業を持ち出して子供を罵倒する教師よりも
さらに輪をかけた
思想、職業、金銭収入の差で人間の貴賤を分ける、
自分が
差別主義者であることをわざわざ告白してるだけなんですが・・・

朝日新聞を読んでると、
やっぱりそこまで人間性が腐ってくるのですね。

毎年所得税納付額が800万円以上ですか。
とすれば、年収は2200〜2300万以上ですか、
かつての自民党「社会主義的」政策だと50〜60%は取られてましたね。
それが今は30%強に軽減されてますね。
最近とりわけどこぞ一部のメディアが深刻だの何だのと騒いでる
富裕層と経済弱者の格差拡大の問題について
日本の批判は口が裂けても出来ませんね。
むしろその恩恵を受けてるほうだからw



603 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 04:48:46 ID:7O0A7Eez
朝日にとって(つーか全てのマスコミにとって)
「格差問題」なんて「メシの種」
ワーキングプアの人たちはそれに利用できるミセモノ。

殆どの人は気付いているが、
マスコミが弱者の見方だ、社会正義を見せている、
って真に受ける人もたまにいるからね。


604 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 06:37:07 ID:X8DkCTw8
平成18(2007)年12月30日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■日中歴史研究 事実に語らせることだ
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■北極異変 住民と一緒に監視を
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061230.html



605 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 06:45:52 ID:Zf6jdX/k
■日中歴史研究 事実に語らせることだ
>要は、協力してできるだけ多くの事実を重ね合わせることだ。持ち寄った事実が多いほど、的はずれの解釈が顔を出す余地は小さくなる。

いいんですか?朝日新聞が自滅するだけなんですけど…
年の瀬になぜかしら靖国カウンターが回りましたね。

606 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 06:46:13 ID:yzUNyRw4

変節のはじまり?

607 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 07:14:36 ID:B/EjMu6l
「(盧溝橋事件について)今回の事件は支那側の挑戦的不法射撃によって
発生せるものなること1点の疑ひもなく、戦友中に死傷者さへ出した。
我が将兵一同の痛憤もさこそと思はれる」
(1937年7月9日付『東京朝日新聞』夕刊)


「信義を無視する支那軍は幾度か約束を破って我が方に挑戦してくる。
しかもその兵力は刻々増大して何時いかなる重大事が勃発するかも
知れぬ情勢にあるのだ。」
(同年7月13日付『東京朝日新聞』)


「(停戦交渉における支那側の態度について)
その調子のあまりに挑戦的であって、必要以上に興奮状態に陥っていると
いはねばならぬ。 かくては平和破壊の責任は当然支那が負うべきであらう」
「救うべからざる最後通牒に向かって自らを追い込むことになるであろう」
(同年7月21日付『東京朝日新聞』社説「支那の挑戦的回答」)


「恨み深し!通州暴虐の全貌」
「読者よ怨みの七月二十九日を忘れるな、記者は緒方青年がきれぎれに物語
るのを綴り、犠牲者の霊に捧げる…」
(同年8月3日付『大阪朝日新聞』夕刊一面)


608 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 07:31:26 ID:7+rAjFNw
>>600
社説子のAA顔は
(@∀@-)
の方が自然なのでは?


■日中歴史研究
一方の立場に偏らず,「事実」の重要性を強調するあたり,社説としては正論と思われますね.日中関係が本当に「靖国神社参拝で極端に悪化してしまった」のかはともかく,この社説は土曜に出されたからでしょうか?

609 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 07:50:46 ID:GFdn7cGL

>>608
それじゃ駄目だよ。
>>600をよく見てごらん。
どっち向いてる?



610 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 07:57:40 ID:yQLpz6ex
>両国の間でとりわけ認識が対立するのは、日本の侵略戦争をめぐる歴史だ。
>例えば南京大虐殺について、中国側は犠牲者の数を「30万人」とし、
>日本軍による残虐行為の象徴的な事件と見る。
>だが、日本側には20万人説や数万人説などさまざまな見方がある。
日支事変(日中戦争)を「日本の侵略戦争」疑うこともなく侵略と言い切ってはいけない。
南下し朝鮮半島占領を意図する強国ロシアとの覇権争いの主戦場が中国だった。
南京大虐殺、久々に見る「大」入りの南京虐殺。なかったという説すらある。
基準を中国の30万(ありえない)と日本側の20万・数万(それでも多い)を併記するところが
すでに中国共産党史観(捏造)から一歩も出てはいけない朝日新聞社の非歴史科学的史観を
そこに見る。

611 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 08:15:17 ID:ZCtEZgn3
>>604
■日中歴史研究 事実に語らせることだ

はっきり言って日中歴史研究なんてムリ。
日本にとっての歴史は学問だけど、シナにとっては政治だから永久に平行線。もしくは日本の妥協に終わる。
そもそも日本と戦ってたのは今の台湾だから、中共と議論する意味なんかないだろ。

後、共同研究できるならやって欲しいな つ【通州事件】



12月29日のレスカウンターは604-585=19でした

612 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 08:36:44 ID:2a+kZckF
>>604
■日中歴史研究 事実に語らせることだ

やれるかどうかはともかく、言ってることはそんなに間違ってない。


ただな、アサピの認識とまるで違う報告が出てきても
ちゃんと報道しろよ。それこそ事実だからな。

613 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 08:51:02 ID:SAdhcuNA
南京事件て30万人〜数万人の範囲内なのか?
たしか当時の南京人口が20万程度だろう
下限の5万人としても4人に1人が殺されたってのか?
ありえないだろう・・・・
せいぜい数千人がいいとこじゃないの

614 :文責・名無しさん :2006/12/30(土) 08:53:29 ID:DU/pd3sb
だって、朝日自体が捏造・でっち上げしているのに
日中歴史研究に対して評論する資格があるの?

南京大虐殺・歴史教科書問題・従軍慰安婦等々。

朝日の歴史認識・・・まず結論ありき
その結論に沿った歴史解釈。

⇒朝日の主張に反対する人々には、ウヨク・軍国主義者
というレッテルを貼る。
そして言論弾圧。

朝日購読者層⇒現実社会に疎い公務員。


615 :国民新党党員:2006/12/30(土) 09:24:38 ID:6xvzzDRa
平成18(2006)年12月30日付 北海道新聞社説
   (⌒⌒⌒).)            ■06年国際回顧 多国間主義に希望を見る
    |(゚)д(゚)|:|   (Φ∀Φ)      ●核放棄は実現できるのか
──| 道珍 :|:|‐─○──○──    ●イラク人が最大の犠牲者
                         ●大国は支配よりも奉仕を
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/backnumber.php3?&d=20061230&j=0032&k=200612306201

平成18(2006)年12月30日付 東京・中日新聞社説
      ∧_∧
      (゚∀゚  )   ■羅針盤が壊れてないか 安倍政権発足から100日
    _φ筆洗⊂)   ●出だしは好調だったが
   /旦/三//|     ●ごちゃまぜの保守主義
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |      ●「剣が峰」の一年に
  | 頭狂新聞 |/
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061230/col_____sha_____000.shtml
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sha/20061230/col_____sha_____001.shtml

平成18(2006)年12月30日付 西日本新聞社説
   ウィーッ・・・ (V)_(V)
  曰     (´(ー)`*) ヒック   ■所得増へ好循環進めたい 国内景気
  | |    _φ 西⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|      ■今適格性の厳格な審査を 成年後見制度
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| |一部地方紙|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061230/20061230_001.shtml
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/20061230/20061230_002.shtml


まぁ、ドーチンの2段落目はある程度は同感できますけど。

616 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 09:55:05 ID:yzUNyRw4

アカピーもウソがばれることを見越して予防線張り始めたな

617 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 09:55:33 ID:zuoBkgMo
■日中歴史研究 事実に語らせることにだ

>中国側の主張はすべて事実であると認め譲歩すべきだ。
>そうでなければ私たちへの信頼がくずれてしまう。
>日本人に贖罪意識と負い目を植え付け、永遠に中国に
>譲り奉仕し続けさせるために、中国にそれらの事実を伝
>えたのは私たちだからである。
>事実とは目的を達成するために創造していく理想にほか
>ならない。


618 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:04:10 ID:fiinYnqm
今日のお前が言うなスレはこちらですか?
事実を捻じ曲げるのを平気でやる会社が何言ってんだか。

619 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:07:00 ID:Y8L3roAA
>胡主席は昨秋、抗日戦争における国民党の役割を評価した。
>胡主席は昨秋、抗日戦争
>抗日戦争

ん?w
いくら支那がそう呼ぶからって、表記はそのままかよw

620 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:08:53 ID:6kMEktGB
>>604
>日本側には20万人説や数万人説など
まぼろし説も取り上げろ。保守派で一番多いのはまぼろし説なんだから。

>侵略戦争の責任を否定する言論に十分に警戒しながら」研究を進めたい
やる前から既に結論ありきじゃねえか。
これが学問と呼べるのか。

621 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:25:43 ID:+HLPa0Hc
今日の「お前が言うなスレ」はここだと聞いて飛んできました。

622 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:29:02 ID:ku/WLFWL
そういえば盧溝橋事件って日本と国民党軍を衝突させる為の中国共産党の謀略という説もありますよねえ(・∀・)ニヤニヤ

623 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:30:52 ID:IO4/fAXx
>>613
しかも翌年人口がさらに増えた。虐殺があった地域で数万人単位で人口が増える
なんてありえるの?

624 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 10:47:04 ID:focAGJx5
 戦後の日本が研究対象になるならさ、戦後の中国の歴史も研究対象に
せぇよ。崇拝の対象ではなく客観的な研究の対象にな。
大躍進も文革もチベットやウイグルも中印戦争・中越戦争もな。
実際にやったら今の中国の体制がつぶれちまうから出来るわけねぇか。
中共がつぶれたらその下僕であるアカヒもつぶれちまうしな。

 結論=共産独裁国との共同歴史研究なんてナンセンスの極致

625 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 11:06:31 ID:jKHLMiul
>>622

つ【革命は銃口から生まれる】

626 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:06:54 ID:jbLHqqxn
結局中国はえらいっていう社説か。何で朝日の社説はいつもこうなんだ?日本を褒めることがない。

627 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:08:30 ID:HfLG4hqY
そんなに侵略侵略って言うのなら、中国はヨーロッパ各国が半植民地状態に
したことを批判しろよ。それもできない中国。

628 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:14:34 ID:50JV6lWO
朝日が評価しているってことは日中共同歴史研究はやめた方がいいってことだな

629 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:29:37 ID:loWm3lEl
>>627
1997年に香港が中国に返還されたとき、誰も「イギリスは謝れ!」
と言わないのが不思議だった。

630 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:30:34 ID:/5YQzBhZ
靖国カウンター回転
社説自体はただのプロパガンダで何の意味もない。
中国みたいな独裁国家と歴史議論して何の生産性があるんだろうか。

631 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:31:29 ID:J46Qr2eW
>■北極異変 住民と一緒に監視を
客が車で来たかどうか監視しないといけないし、
学校ではいじめがないか監視しないといけなしい、
いろいろ監視することが増えたねえ。

632 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:40:31 ID:1l5NtaaM
歴史の共同研究なんてどうでもいい。それよりもガス田をどう取り戻すかが大事。

633 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:44:12 ID:4U0YUtJ7
今日の社説は良かった。

634 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:48:00 ID:deD7VU9r
 (外)ヤスクニカウンター 牡 6歳 赤毛  父 オーマイガユウナー  ダブスタ牧場
      .∧_∧.                  母 ケーワイサンゴ      若宮厩舎
      (@∀@,,)_,,,
      (      )ミ
       し' ̄ ̄J
2006/01 1回/ 16回 だいぶ重いようです。かなり絞らないとレースには使えませんね。
2006/02 0回/  1回 まだまだ稽古不足だね。もう少し時間がかかるでしょう。
2006/03 0回/  7回 少しずつ調子は上向いてきましたが、本調子にはまだまだですね。
2006/04 0回/ 12回 毛ヅヤもガラっと変わって、動きが良くなってきました。
2006/05 1回/ 24回 なかなかいいタイムが出ました。この分なら期待できそうです。
2006/06 1回/ 21回 順調にきています。もうひと叩きすればカンペキです。
2006/07 1回/ 44回 いい状態に仕上がりました。期待してもらって結構です。
2006/08 3回/ 38回 気合ものって絶好調です。完全に仕上がりました。
2006/09 1回/ 15回 レースの後ですから、さすがに疲れているようです。
2006/10 0回/  9回 調子は特に良くも悪くもありません。
2006/11 0回/  2回 調子がはっきり落ちています。当分、勝ち負けは苦しいかもしれません。
2006/12 0回/  2回 なんか様子が変です・ ・ ・ 悲しいお知らせです・ ・ ・ ・ ・

635 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:50:47 ID:zxjidv3F
>>629
ttp://toron.pepper.jp/jp/epi/sengo/kangae1.html

636 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:53:12 ID:YuDE9LLb
>>633
朝日社員、自画自賛はやめれ

637 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 12:55:00 ID:k3FhX+VC
でも、いつもの一方的に日本が悪いよりかは進歩したんじゃねーの?

638 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 13:01:25 ID:7O3A8mHf
女子挺身隊を慰安婦狩りだったと一大キャンペーンを張り、嘘で固めた吉田の本を
喧伝した一部全国紙が言うことか。

639 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 14:00:07 ID:ONMuztEX
>>603
それは感じる。

TVで盛んに出てる「格差社会」ということを批判したいだけの記事や、
社説、投書が多く感じる。
ちゃんと格差社会とやらの根幹を突いたもの、現状の取材が少ない。
毎日くらいかな、ちゃんとしてそうなのは。



地方紙は特に飯の種に「格差社会」を使っているのは顕著だ。
何故かというと(ry

640 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 14:16:57 ID:VkdZ6tcw
>事実を誇張して日本批判に政治利用しているのではないか、といった反発が日本でくすぶり続ける。
>日中戦争全体の犠牲者数や盧溝橋事件の原因、従軍慰安婦問題などをめぐる対立でも、同じような不信の構図がある。

中国の主張する犠牲者数が絶対、従軍慰安婦にされた被害者の証言は絶対で
疑問を呈する奴は右翼で軍国主義者で反省してないとか抜かしてたくせに

どのツラさげてこんな恥知らずな社説がかけるんだ?

641 :国民新党党員:2006/12/30(土) 14:22:55 ID:6xvzzDRa
>634
ダビスタかよ

642 :文責・名無しさん :2006/12/30(土) 14:49:47 ID:cCWRQNFP
>>633
なんだ、アカピ社員か・・



643 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 14:51:49 ID:hHYWZcIq
朝日新聞って日本の若者から信頼されてるの?

644 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 16:40:18 ID:4U0YUtJ7
>>636
>>642
社員じゃないけど、今日の社説は良かったと思う。
批判以外は許せないか?

そういうレスって、「安倍ちゃんガンガレ!」の熱狂が2ちゃんを覆いつくしていた半年前、
「安倍さんの政権担当能力ってやばいんじゃないか」という書き込みをしたとたん、
「ミンスの工作員乙」とか「チョンは半島にカエレ」とか思考停止して安倍マンセーしてた
書き込みと質的には変わらんと思うんだが。

645 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 16:46:03 ID:4JOALfXG
>>644
具体例を挙げずに「よかった」だけ書けばお約束で「社員乙!」は帰ってくる罠。

646 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 16:56:07 ID:GFdn7cGL
そろそろ、正月一発目の強烈な社説予想してみるか。
曰く

■大中華帝国 五輪とともに羽ばたけ

とか

■ノムヒョン大統領勇退 日本に示した真の指導者の姿


とかそんなやつ。




647 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 16:59:13 ID:ojt0Bbu5
>>644
ここは朝日全否定ちゃんの集うスレです。
まともな批判能力のある人は本気にしちゃいけない。
ネタスレとして厨房どもの狂乱ぶりを楽しみましょう

648 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 17:23:11 ID:WjZ+byGX
今日の社説は、所詮綺麗事だろ。

確かに綺麗事は良いに越したことはないが、
「実証主義の姿勢」で連中に対処しても無意味なことなど、
朝日の記者以外の人間は既に思い知らされている。

そもそも、これまで「実証主義の姿勢」を無視してきた朝日がほざくなよ。
未だにこんなこと書いてるし。

>小泉前首相の靖国神社参拝で極端に悪化してしまった日中関係を修復するため

649 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 17:25:40 ID:7LJvY6My
具体的根拠が無いモノだと
なんの説得力も無いな

650 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 17:37:32 ID:Irf6FBXp
>>646
>■大中華帝国 五輪とともに羽ばたけ

さすがにそこまで露骨なのはないだろうが、
経済発展・北京五輪に絡めた宗主国様ヨイショは間違いなくありそう。

651 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 17:47:00 ID:lvyI+WWC
>>644
>そういうレスって、「安倍ちゃんガンガレ!」の熱狂が2ちゃんを覆いつくしていた半年前、

ええっ、そんな時期あったっけ?
信憑性が??な統一コピペと、
あと「施工乙!」。これは、あきるくらいに見た。また施工かよ
おかげで、世耕が凄腕広報マンだと勘違いしてしまったよw

652 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 17:52:45 ID:WFjWvs9v
>>644
安倍のことを肯定的に書いただけでネットウヨ・統一信者のレッテルを
貼る奴がウジャウジャいたぞ、半年前は。

653 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 18:16:22 ID:hJLn0JdZ
■日中歴史研究 事実に語らせることだ

この社説ではゴッチャになってしまっているが
「事実」と「認識」は別のものだ。
歴史事実→動かしようのない歴史の事実
歴史認識→歴史の解釈、立場によって異なる。

朝日新聞社説は
>日中歴史研究 事実に語らせることだ
>事実を誇張して日本批判に政治利用しているのではないか、
>もとになる歴史的な事実を専門家同士で確認していこうというわけだ。
>協力してできるだけ多くの事実を重ね合わせることだ。
>事実をして語らしむ。
と書いている。確かに事実の研究なら成り立つ余地がある。

しかし
>日中双方の歴史認識にある溝を埋めたい。
>両国の間でとりわけ認識が対立するのは
とも書いてある。これは妥当性を欠く。
そもそも解釈の溝など埋める必要がないし埋められるものでもない。
例えば、足利尊氏と後醍醐天皇はどちらが正義か?とか
    安重根は義士かそれともテロリストか?とか
歴史事実は確定していても、解釈は分かれる。
歴史の解釈の研究、それも同じ解釈をしようなど、成り立たないし不毛だ。
朝日新聞論説委員よ「歴史事実」と「歴史認識」が違うことをいい加減理解しろ。


654 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 18:39:55 ID:COouX41O
安倍ちゃん安倍ちゃんともてはやしていた時期が
あったのは確か。総裁選の前まで。
朝日が反対するということは、安倍で間違いない、
みたいな空気だった。

結果は朝日も安倍も信じちゃいけなかったというオチだが。

655 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 18:42:30 ID:6K0NYxt2
>>644
>>647

今日の社説のどこが
どういう風によかったのですか。

批判に対する再反論の形でもいいから、
少しは中身があることと言ってもらえませんか。
批判能力が無いのはどちらなんでしょうw

656 :日本が遺棄したものの大半は発炎筒:2006/12/30(土) 18:57:15 ID:MosNyB7u
◆貴様ら政治屋・マスゴミの悪行はすでに知れ渡っているぞ。
中国共産党から金と女をあてがわれたのだろう?バカにするなよ!

◆何故日本軍が遺棄したとされる兵器に中国製、ソ連製のものがあるのか?
◆日本が遺棄したものの大半は発炎筒だと言う話もあるが?
◆処理施設に何故プールや娯楽施設があるのか?
◆ソ連に引き渡したとされる文書、証拠があるのに
◆何故日本が処理しなくてはいけないのか?
◆中国製、ソ連製の遺棄兵器を
◆何故日本の血税で処分しなくてはいけないのか?

これを知っているのか?
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/spy_boshi_1.html

657 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 19:01:11 ID:ojt0Bbu5
>>654
こんな「実際見ていてなら誰でもわかること」までトボけるのが
(当時の)安倍信者の特徴です罠。歴史の改竄能力は朝日並

658 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 19:19:29 ID:mp7fpFOy
>日中歴史研究 事実に語らせることだ

盧溝橋事件の発端についての議論にも触れてますが、
その検証資料として
当時の現地記者の報告で、
この事件は中国の挑発的な不法な射撃を受けて起こったことは、
一点の疑いもない、って断定した当時の日本の新聞記事とかも
出されるんですかね。

大丈夫ですかねw
戦中の報道について、
いまだに多少誇張してしまった、煽った部分があった、
なんて誤魔化してますけど。

659 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 19:52:08 ID:mVO7PjtH
647 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2006/12/30(土) 16:59:13 ID:ojt0Bbu5
>>644
ここは朝日全否定ちゃんの集うスレです。
まともな批判能力のある人は本気にしちゃいけない。
ネタスレとして厨房どもの狂乱ぶりを楽しみましょう

657 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2006/12/30(土) 19:01:11 ID:ojt0Bbu5
>>654
こんな「実際見ていてなら誰でもわかること」までトボけるのが
(当時の)安倍信者の特徴です罠。歴史の改竄能力は朝日並

ID:ojt0Bbu5と、もう一人でチームプレーしてんの?
まあ、ここは匿名掲示板。よくあることですねw
でも質問には全く答えずにレッテル貼りだけしてても説得力ないですよ。
たしかに安倍擁護もあったよ。でも反対の人も大勢いたように思えたんだが・・・
「安倍ちゃんガンガレ!」の熱狂が2ちゃんを覆いつくしていたことなんてあったのだろうか???
気のせいかね。

660 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 20:02:16 ID:nCuxEjL/
だから社説の内容について議論しろよ。

今日のアサピー社説は起/承/転/安倍でもねぇんだしw


661 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 20:13:06 ID:4c3ueIC8
■日中歴史研究 事実に語らせることだ

>事実をして語らしむ。冷静に、実証主義の姿勢で一歩一歩進むべきだ。

その通り!朝日のなのにw正しい。
でも、風俗嬢相手に、ポコチン立てながら説教するオヤジを連想してしまったw

662 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 20:18:33 ID:GFdn7cGL
明日の予定稿


    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■フセイン処刑 次は小泉前首相の番だ
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■大晦日 悪夢は今年で終わりだ
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


663 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 20:32:39 ID:xJZhD6yE
中国の政治体制は共産主義独裁で歴史観は政府により統制されている事。
中国人はこれを逸脱することはできない。
だいたいTVの政治討論会などに出てくる中国人は何処かの政党人のように
ドイツもコイツも金太郎飴のように同じで一分の隙もない。
朝日は中国と深くかかわりすぎた。このスレをながくウォッチしている人なら
そこに至るまでの朝日と中国政府の関係を知っているはず。
結果、朝日も在日中国人と同じ中国の支配下にあり、決してかの国に批判がましいことは
自己規制がかかっており言えるはずはない。

664 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 21:23:55 ID:COouX41O
事実主義を言ったのは評価していい。


665 :文責・名無しさん:2006/12/30(土) 21:34:02 ID:0J3porYS
たしかに盧溝橋のことは、こちらのサヨ教科書には「勃発」としか書いていないが、
あちらさんの教科書には「日本軍に抵抗した」とある通り、支那が仕掛けたことは
認めてはいるわな。ただし「日本の侵略に対して」という修飾語はつくが。

支那では中共政権(人治支配)の正当性を担保するためだけの認識のみが
正義である以上、論争の余地はないけれども、
この認識において内戦状態である我が国では、支那との話し合いうんぬんの問題
ではないと思うんだが。とくに捏造をもって世論を誘導したりする新聞社があるから・・


666 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 02:54:01 ID:BEoMVBVI
>>659
ホント変わってないなこのスレは。なんだか安心した。
当時もちょっと安倍批判をすると在日認定され、工作員として
ID晒されたっけ。ホント変わってない、お前らは。

まあそうやって都合よく全自動脳内歴史改竄して色んな
ショックを吸収してんだろうな。俺もそんな便利な能力が
欲しいよ。

これからもひとつ狂信的朝日批判を頼むよ。俺はそれが
楽しみでこのスレ見てんだから。

667 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 03:00:30 ID:hyUxKDFt

     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
 ⊂〜个〜っ (( <ヽ个/>  もうすぐ
 ( `・ω・))' ))(・ω・` )  お正月
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ みなさん、よいお年を!
.(    ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(


668 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 03:45:45 ID:KjEBTAx2
>>666
一体何時の話なんだ?お前さんの言う"当時"って。
少なくとも、2006年7〜10月の期間内で「在日」「工作員」っつー単語が、
お前さんの言うような意図で使用されているのは、ゴミのようなコピペに対してだけなんだが。

669 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 04:01:04 ID:Klxq4G5Z
陰謀論やりたきゃ他所でやれ。

ttp://yy31.kakiko.com/x51pace/
ここ、おすすめ。

670 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 04:06:26 ID:yHWcHKCP
>>666

妙な必死さが、可愛いなあオマエ。ん?ウチへくるか?

671 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 04:22:01 ID:NR1GdG8w
>>666
m9(^Д^)プギャー
>当時もちょっと安倍批判をすると在日認定され、工作員として
>ID晒されたっけ。ホント変わってない、お前らは。
今でも工作員として活動してるのかよwww
総裁選レースでの本誌の予想が素晴らしいからスレ住民がニヤニヤしながら
勝ち馬を安倍で予想したのを無視するなよ
本誌本命◎福田さんがレース前に故障で法則発動で盛り上がったな
その時お前は涙流して工作活動か。とりあえず死ね



672 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 05:01:15 ID:f47fRyjj
相変わらず朝日はおめでたい事言ってるなあ。
日中歴史研究だけどさ、日中どちらかの政治体制が変化しない限り、
共通認識の生成が不可能なのは百も承知なの。
安倍政権の目的は、論争で中国側のボロを引き出しそれを記録に残して行くことだと思うぞ。
つまり日中関係は、小泉時代の「拒否」から積極的な「攻め」に転じたとも考えられるんだよ。
何なら日本側論者の面子の主張を調べてみては如何かな。

673 :文責・名無しさん :2006/12/31(日) 06:06:20 ID:Z5J9iasN
平成18(2006)年12月31日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■フセイン処刑 報復合戦につなげるな
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■言論テロ 首謀者を追いつめろ
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20061231.html


674 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 06:10:50 ID:fosC2ScF
>>673
>首謀者を追いつめろ

首謀者って朝日かな

675 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 06:49:56 ID:UIaGO0Fa
暴力団の事件で強く印象づけといてやっぱり最後は加藤の話かw
読んでて絶対そうくると思ったよ!

>表現活動などへの暴力はあとを絶たない。
>個々の言論に突きつけられる刃は、民主主義で成り立つ社会全体にも向けられている。
>沈黙していれば、テロはますますはびこる。
>犯行はそのつど厳しく断罪し、追いつめなければならない。

だが、ちょっと待ってほしい。はたしてテロを受ける側には、何も問題はなかったのだろうか。
内容や表現方法は適切だっただろうか。記事に嘘や間違い、特定の意図などはなかったか。
表現者は、自分の発言が事実に基づく正当なものであるかを、常に自戒していなければならない。
ただ相手を追い詰めるだけでは根本的な解決にはならない。暴力に対してもあくまで言論で立ち向かうべきだ。
「ペンは剣よりも強し」という格言を念頭に置く姿勢が、ジャーナリストとしての正しい立ち位置だろう。
「犯罪者」というレッテル張りで強硬な姿勢を取るばかりではなく、相手と分かり合おうとする努力が必要だ。

676 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 06:59:51 ID:cvnF7RDL
<31日付けの「読売新聞」社説>
[フセイン処刑]「憎悪の悪循環をどう断ち切るか」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20061230ig90.htm

<31日付の「産経新聞」社説>
フセイン死刑執行 報復ではなく団結の日に
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/061231/shc061231000.htm

<31日付の「日本経済新聞」社説>
処刑だけではイラク新時代は生まれない
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20061230MS3M3000830122006.html

<31日付の「毎日新聞」社説>
破壊後の創造へ道筋見えぬ 政治の歯車逆転させるな
◇小泉政治の印象も希薄 ◇空疎だった教育論議
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20061231k0000m070079000c.html

<31日付の「東京中日新聞」社説>
大晦日に考える 「私」でなく「公」の意識を
■エゴからエコ買いへ ■「そろばん」と「論語」 ■ほころぶ安全ネット
http://www.chunichi.co.jp/00/sha/20061231/col_____sha_____000.shtml

677 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 07:30:39 ID:5oIn0lfJ
■言論テロ 首謀者を追いつめろ
>脅しで言論を封じたり変えさせようとしたりするのは、到底許しがたい。
と朝日新聞論説委員は言うが、

2006年(平成18年)10月20日、朝日新聞社説(一部抜粋)
「核」論議 外相の答弁は不適切だ
>日本の外相が核について語るとすれば、核不拡散にかける思いのはずだ。
>批判に対し、麻生氏は「言論を封殺するという考え方にはくみしない」などと答えた。
>話をすり替えてはいけない。「言論の自由」を振りかざす問題ではない。

その許し難いことを、朝日新聞自らが実は行っていた。こんな奴が何を言っても説得力ゼロ。
まずは2006年(平成18年)10月20日の『「言論の自由」を振りかざす問題ではない。』
を書いた責任者の特定と処罰を。
そしてもう一つ
>溝口さんは、取材が難しい暴力団や消費者金融、パチンコ業界の内幕に迫ってきた。
消費者金融、パチンコ業界といった非常に問題のある、ある意味危険な取材対象の取材を
フリーで活動するジャーナリストに任せきり、フォローも何もしない新聞やテレビ局。実に問題だ。
新聞やテレビ局は、消費者金融やパチンコ業界から入ってくる巨額の広告料のために何もできないのか?
その何もできない奴が偉そうなことを言っても説得力ゼロ。

言論テロに対抗するのに「言論テロはけしからん」と言うだけでは、あまりにお粗末だ。
早急に消費者金融、パチンコ業界を批判して見せろ。
口ではなく行動で示せ!

もっとも、消費者金融やパチンコ業界を「批判するような理由がない」というなら話は別である。
その旨社説ではっきりと「消費者金融、パチンコ業界を批判する理由は無い」と言って見せろ。
この問題は朝日新聞のみならず、記者クラブに出入りできるような日本の大手マスコミ全てに当てはまる。


678 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 07:36:31 ID:Y0eO+uHM
>>673
■言論テロ 核議論を封殺しようとした首謀者は誰?

679 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 07:37:37 ID:aGqRrtnn
>>673
■言論テロ 首謀者を追いつめろ

自分が何を言ってるのか、そして普段自分たちが何をやってるのか、
もちろんわかってて言ってるんだよねアサピ。

680 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 07:38:23 ID:TCqNFGoo
朝日の主張する言論の自由は自己の好き勝手な言論の自由にほかならない。
朝日には言論の自由を主張する適格がない。
朝日を読んでいると不愉快になる。

681 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 07:56:03 ID:iuH0Q0l9
報復が心配で署名記事を書かない日本の新聞。安全志向。
感覚的に業界人のテロ被害は日本は少ない方ではないか。
テロではないが、言論弾圧といえば身近なところで中国、超言論弾圧の北朝鮮。
日本ほど、この業界が安全・安心な国はない。これ以上何を望むのか。

682 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 08:42:36 ID:GVtgjkUX
つくる会の事務所に時限式火炎何たらが送られてきたことがあったが
アカヒは今日もこの件は華麗にスルーか。
つくる会へのテロはきれいなテロ、ですかい?

683 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 09:49:38 ID:acIXIwh7
>>673
総連、民潭、同和からの圧力でまともな記事を書けないマスコミ(朝日だけとは言わん)がこういう青臭い正論を吐くと腹が立つ。
それと大スポンサー様の創価とかな。
そうそう、自社の不祥事も小さい記事でごまかしてるよな。

事実を事実のまま記事にするマスコミってのは永遠に現れないのかねぇ・・・



12月30日のレスカウンターは673-604=69でした
明日はカウントできないので暇な方いましたらおながいします

684 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 10:47:10 ID:5PGhojby
>>639
お前「格差」って言いたいだけだろ、って記事増えてるよね。
以前、「貧富の格差」とか書いてある記事あったし。
「貧富の差」でいいじゃんと思った。

685 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 11:00:58 ID:H5rGdbGe
      ∧_∧  
      (@∀@#)      ■言論テロ 首謀者を追いつめろ
   __φ   ⊂)__  
  /旦/三/  /|   
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |  
 | 打倒安倍  |/  

     首謀者です  首謀者だな  主役だな
     ヽ  ノ      `ヽ r´     ヾ ソ
       ~ヽヽ       U      /ノ
        ヽノ

                 .∧_∧
お前が(ry-´⌒二⊃   (@Д@-) ⊂二⌒丶この人です!
      _ソ.       (つ  つ    ヾ__
                  人  Y
                し(__)

686 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 11:24:51 ID:Qa5l/OPj
特定の外国勢力(北朝鮮)の意向を受け、
捏造取材で国内の有力政治家の失脚を図ることも、
言論テロではないんですかね。

687 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 11:32:50 ID:lTf1sVyB
>12月21日(木) ワールドくりつく 編集委員松本仁一
>「独裁者の方がまし」アナン発言に国家の本質

>国家の最低限の条件は、住民が安全に暮らせることだ。
>私たちはその「安全」の上に立って高度な理念を実現する努力を積み重ねてきた。
>自由や人権といった理念でも、生活や安全の前には二義的でしかない。

とのことです。w
この「言葉」死ぬまで忘れない。ww

688 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 11:38:18 ID:XHiqqRKg
今年最後も結局これで片付くな。
「お前が言うな」

689 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 11:42:10 ID:NluhAM32
昭和12年12月の南京攻防戦を直接取材した朝日毎日の従軍記者は
明確に南京事件の存在を否定しており、彼らの証言を裏付ける多
くの証拠写真が残存しているからである。

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま
すが、そんな話は一度も聞いたことはない。誰もそういうことを言
ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。
ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見て
いません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)


「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中
で話が出るはずだ。記者というのは、少しでも話題になりそうなこ
とは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。噂としても、
聞いたことがない。
朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がで
るはずだ。報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、
見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)                                          

 「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人
聞いてみたが、そのようなことは見たことも聞いたこともない、と
いう返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長)   


690 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 12:04:10 ID:rqdVFuLR
新生日本は形の上では民主的な手続きに基づいた政府を持っている。
だが、軍事だけでなく政治も経済も米国に支えてもらっているのが実態だ。
 そうした政府がいくら「法に基づく正義」を主張したところで、
トルーマン大統領が期待するような安定化は望むべくもない。
いま日米両国政府は、刑の執行を誇大に宣伝すべきではない。それよりも
旧軍憲兵将校や警察官僚の復権など、当面の安定化につながる施策を急ぐべきだ。

691 :文責・名無しさん :2006/12/31(日) 12:40:03 ID:gEdUyTS/
■言論テロ 首謀者を追いつめろ
自分たちメディアに向けられた刃で受けた被害を針小棒大に取り上げ、自分たちメディアが攻撃した個人が受けた被害はスルー。
被害者面して自分たちが加害者であることを認識しないマスゴミ連中を「公器の木鐸」とは呼ばないのである。

だから(@∀@) よ、今日の社説はお前が偉そうに言えることじゃないんだよ。

692 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 13:01:26 ID:K4xUiOwe
>>673

■言論テロ 首謀者を追いつめろ

タイトルだけで社説の内容と2chのレスを想像してしまって、リアルに茶を噴いたw

>沈黙していれば、テロはますますはびこる。犯行はそのつど厳しく断罪し、追いつめなければならない。

「つくる会」への放火テロをスルーしまくった朝日が言うなよ。

693 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 13:07:03 ID:F4gj9t0h
死刑は報復合戦につながる恐れがある。ふーん、ぢゃ日本でも死刑を廃止しなきゃ。

694 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 13:33:35 ID:bOeyk8pU

明日の新春社説予定稿

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■新年 今年は中国イヤーだ
      /旦/三/ /|      ●五輪で示す中華の輝き
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|       ●中国が望む安倍政権倒閣
    | 反日無罪 |/        ●靖国神社が放火されたらと夢想する
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



695 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 17:02:58 ID:5IdbnEyD
つくる会への嫌がらせテロの首謀者のせりふですな?

696 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 17:42:49 ID:j0tfG3s3
特定団体が行うテロは許すが右翼のテロは許さないby朝日

697 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 17:43:53 ID:CERbhTDc
今年もカウントダウン
記念にココに協力を
ttp://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1167490908/l50


698 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 18:18:47 ID:RTMbpJNE
108つの「お前が言うな」で年越しを

699 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 19:33:46 ID:BEoMVBVI
>>671
言ってる傍からまた工作員認定w
福田なんか支持ねーわバーカ

さすが朝日スレくおりてぃは一味違うな。
お前ら来年もこのままだろうな。

そんなお前らに靖国参拝を命ず。
あ け お め

700 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 20:50:08 ID:JBDhf6Xh
初夢
北京オリンピック
お流れ

701 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 21:14:07 ID:w4pgCw3d
年初、防衛庁から防衛省に昇格。人民日報が朝日新聞社を吸収合併。
人民日報東京支社(愛称アサピー)に格下げ。これでスッキリ。

702 :文責・名無しさん:2006/12/31(日) 21:27:58 ID:9cL+JBoU



「チ○チ○ミチルの青い鳥」って何?




703 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 00:05:31 ID:BKfUy3/s
北京から送られてきた元旦の社説を予想する。
「八百兆の赤字財政。少子化。貧富の格差。いじめ自殺。高齢化などで小国日本は
滅亡するのだああああああ。
大国中国はますます経済成長を遂げ、さらに軍事力・国際外交でも存在感をますます
増大し発展を続けていくのだああああ。
そして、日本は中国の植民地になるのだああああ。」
と喚き散らすと予想する。w

704 : 【ぴょん吉】 【240円】 :2007/01/01(月) 00:31:59 ID:euIP3Uwm
みなさん、あけおめ

今日の新春社説予定稿

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■初夢 安倍総理、美しい国は見れましたか?
      /旦/三/ /|      ● 大臣は美しくない会計
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|       ●庶民は苦痛
    | 反日無罪 |/       ●憲法改正で遠のく「美しい国」

705 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 00:56:22 ID:STGSFbNH
>■言論テロ 首謀者を追いつめろ

その割にはつくる会本部の放火については黙殺してたような

706 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 03:11:15 ID:z9Fjklt5
森卓、すげ〜お花畑www。キチガイかよ。

−−−
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/61/index.html
第61回
北朝鮮問題を低コストで解決する方法

・北朝鮮を崩壊させろ。
・そのコスト負担は、中国様だけでは無理だから、国連の分担比率に応じて負担しろ。
・日本の防衛費、在日米軍の駐留経費と比べれば大した負担じゃない。
・在日米軍も縮小でき、経済的な観点からすれば一石二鳥だ。
・ヨーロッパだって、テポドンの脅威があるから金を出す。


707 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 05:29:10 ID:YaXG6ND+
>>706
だからどうやって崩壊させるんだよ。
一番面倒くさくてコストが掛かりそうなところを一文で済ますなよ。
崩壊にせよ存続にせよ、それに手を付けた国が後々の面倒を見る羽目になってしまうんだよ。
だから今まで面倒を見てきた中国にこのまま押し付けて、足を引っ張らせておくに限る。
崩壊させるも存続させるも中国に任せておけばいい。
今更北朝鮮が中国の領土になったって別にどうでもいいよ。
むしろその方が話が単純化されてスッキリするくらいだ。

708 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 06:28:08 ID:p6AiNHaY
平成18(2007)年01月01日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■戦後ニッポンを侮るな 憲法60年の年明けに
      /旦/三/ /|     ●地球と人間の危機
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ●「新戦略」のヒント
    | 反日無罪 |/      ●得意技を生かそう
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20070101.html



709 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 07:26:35 ID:GpPddD69
>昨年はじめ、うれしいニュースがあった。
>英国BBCなどによる世界33カ国調査で、
>日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。
話をそらすな。話を。

710 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 08:30:54 ID:kTIA2yDO
>それは、憲法9条があったからにほかならない。

9条様キタコレ

711 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 08:37:46 ID:ne1OtS2h
>>709
当時、朝日はその調査に全く触れなかったくせに。
日本は孤立している〜〜ってアジリまくっていたから。

712 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 08:45:04 ID:GGpoWPQa
>>706
>国連の分担比率
英仏が極東アジアのコスト負担を請け負うわけないだろ
テポって欧州まで届くのかそれとも輸出?まあ脅威ではない罠
つか北崩壊のコストって南破産させて充分お釣りくるくらいな試算だったような

みんなババ引くのイヤだから六者協議は空転してるんだっつうの
リスク背負う気があるなら2つの陸軍100万超国と世界最大最強の海空軍が
半島更地にしてるって


元旦社説
「憲法9条があったから日本は平和を保ちえた!」
「近隣諸国に資金技術援助で国際社会に貢献しよう!」

……その論理小泉治世で崩壊したのまだ気付いてないの?
あのね国家は利益団体なの情とか道義はお題目でしかないの
周りは軍備拡張してるけどこっちが懐を開けば判ってもらえるなんて
通用しないのはWW2とか冷戦とかで立証されてるでしょ?
「日本を見ろ」で北は核廃棄するなら周り誰も苦労してないんだよ

でも声欄投稿するような朝日購読層ならこの社説頷くんだろうなー

713 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 09:22:02 ID:Ap2p/B/x
元旦にふさわしく「おめでたい」夢ですな

…これが社説なの?

714 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 09:24:18 ID:e2KX9/Qb
今年もアサピーは俺たちの期待に応えてくれそうだと思った

715 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 09:29:31 ID:+AuZ69vt
「『戦後中国を侮るな』
『新戦略』のヒントは中国の国家体制をマネすることである。
『経済より軍事』で成功した戦後中国である。
日本のような国に対して『中国を見ろ』と言えることこそ、
いま一番大事なことである。」

と論説委員の本音を代弁してみた。w

716 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 09:36:03 ID:E2RHALqT
アメリカのイラク政策は批判するが、中国のチベット政策や環境破壊には
触れもしない。そして相変わらずの9条マンセー。もう言葉がないな。

717 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 09:47:32 ID:v41AEZkM
読売は新年早々鋭い提言。
正論そのもの。
完全にナベツネの手を離れたようだ。


718 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 10:13:33 ID:W85ru4sf
>米国は圧倒的なCO2排出国なのに、何と鈍感なことか。

第2位の中国様についても触れて下さい。

>英国BBCなどによる世界33カ国調査で、日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。

日本はアジアで孤立してるんじゃなかったっけ?



719 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 10:16:22 ID:g8krcisQ
世界に悪い影響を与えている国・地域キボンヌw

720 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 10:25:50 ID:ZMk/r6Hc
正月早々から憲法9条マンセーかよ。
>自衛隊のイラク撤退にあたり、当時の小泉首相は「一発の弾も撃たず、一人の死傷者も出さなかった」と胸を張った。
>幸運があったにせよ、交戦状態に陥ることをひたすら避け、人道支援に徹したからだった。
>それは、憲法9条があったからにほかならない。

自衛隊の復興支援活動と9条ってリンクしてるとは到底思えないのだがな。復興支援活動が一定の成果を挙げれたのも
憲法9条のお陰なんて・・・・・ここまでくるとカルトだな

>昨年はじめ、うれしいニュースがあった。英国BBCなどによる世界33カ国調査で、
>日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。

お前らがこのニュースを一切無視して、日本はアジアから孤立云々キャペーンを必死に展開していたことはしっかりと
覚えとるわ。都合のいいときにだけ引用するなよボケ
あと、アニメ・漫画等の各文化、省エネ・環境対策から軍縮へのアクロバティックな展開は流石だな。
一周どころか何周遅れの発想を持っているのはお前らのほうだ、朝日。


721 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 10:35:02 ID:XC2C2E45
>>711
>>720
当時の報道ではスルーしていたのに、今頃になってそのニュースに触れるんだからなあ。
「うれしい」なんて本心ではないことはすぐにわかる。

722 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 10:36:23 ID:SILABL8F
>>708
>むしろ戦後日本の得意技を生かして、「地球貢献国家」とでも宣言してはどうか
平時ならいざ知らず、湾岸戦争のような時はどうする気だ。
また金だけ出して世界中に笑われるだけではないか。
軍事は絶対必要だ。血を流さねばならない時もある。
いい加減、きれいごとばかり言うのは止めろ。

723 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 10:47:05 ID:0VKBrjqP
 この社説の趣旨は要するに憲法9条改正反対であるらしい。
その改正が憲法9条2項のみで「自衛隊が存在してはいけない集団でないようにしよう」
という改正、であるにも関わらず反対であるらしい。
つまり自衛隊をいつまでも「違憲集団」と言える余地を残しておきたいのだ。ならば手厳しい事を言わせてもらう。

 改正反対者によれば、この現行憲法は「平和憲法」であるらしい。改正された憲法は「戦争憲法」になるらしい。
つまり北朝鮮はもとより、中国・韓国、さらにはロシア、アメリカも「戦争憲法」を持っている国々だ。
彼らに向かって「おまえ達は戦争憲法をとっとと変えろ。平和憲法に改正しろ!」と言って見せろ。
 朝日新聞本田雅和記者によれば、北朝鮮において日本国憲法9条に関する会議が開かれ、
中国代表、韓国代表、北朝鮮代表は「日本は平和憲法を守れ」と公式に曰っている。
ならば最初のターゲットはこいつらだ。
朝日新聞論説委員に次ぐ。戦争憲法を保有する危険な中国・韓国・北朝鮮を「戦争屋」として手厳しく批判してもらおう。
そして彼らの国の憲法に憲法9条を書かせるのだ。
時間は無い。一刻も早く中国・韓国・北朝鮮で憲法9条が採用され、速やかに軍隊が解散されないと、
日本の憲法9条が改正されてしまう。
もしアジア諸国で憲法9条が採用され、アジア諸国から軍隊が消えれば、日本だけが9条改正をすることはできなくなる。
中国・韓国・北朝鮮は憲法9条の意義を認めた、認めたからには自らが採用しなければならない。
 最も危険な勢力は、平和憲法を称えながら、一方で自らは決して平和憲法を採用しない勢力だ。
自らが武力を持ち、相手が武力を持たなければチベットのように一ひねりすることができる。
平和憲法を称えた中国・韓国・北朝鮮は、称えたが故に危険である。
「日本だけが憲法9条を守れ」と言っている奴は、工作員だ。
平和憲法を称えた中国・韓国・北朝鮮に平和憲法を採用させ、一刻も早く軍隊を放棄するよう、
朝日新聞論説委員は繰り返し繰り返し社説で書かなければならない。そうすることが日本の憲法9条を一言半句変えぬ事につながる。

それができない、やらないというなら、なぜできないのか?やらないのか?その理由を考える事になる。

724 : 【中吉】 【787円】 :2007/01/01(月) 11:05:43 ID:XRa+o5Oz
>>708

>米国は圧倒的なCO2排出国なのに、何と鈍感なことか。

中国様には絶対こんなこと言えないよなw

>途上国への援助は増やす。

もちろん、この場合の「途上国」には中国様が入っているんだよなww

>それは一周遅れの発想ではないか。

迷走している朝日が言うな。

725 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 11:26:20 ID:zg1HGpQc
>自衛隊のイラク撤退にあたり、当時の小泉首相は「一発の弾も撃たず、一人の死傷者も出さなかった」と胸を張った。
>幸運があったにせよ、交戦状態に陥ることをひたすら避け、人道支援に徹したからだった。
>それは、憲法9条があったからにほかならない。

どう見ても関係ないだろ。
大体、PKOはじめその手の援助を憲法9条違反だと言って口を極めて
非難していた朝日がどの口でほざくかw

726 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 11:59:50 ID:v41AEZkM

http://server.s239.xrea.com/mainichi20070101.jpg

今年は毎日が朝日の座を奪い取るつもりのようです。



727 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:03:22 ID:kTctuxBo
 元日早々、こんな女学生みたいな社説読まされてはなあ。といいつつ、朝日の
いつもの調子に少し安心している自分がいる。

 内容は相変わらず陳腐だが、それにしても分からないのは、憲法9条はいいが、
じゃあどうしたら北朝鮮、支那といった連中から国を守るのかという視点が全く
ないことだ。せめてそこを書け! 

728 : 【だん吉】 【803円】 :2007/01/01(月) 12:06:59 ID:nreqQ7TW
中日も飛ばしてます

【中日新聞社説】安倍首相ら勝ち組世襲議員に敗者の現実がみえ、心情が理解できるか 改憲は勝ち組世襲集団の発想
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167613124/

729 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:11:44 ID:9K0Tpwd1
なんで改憲に「勝ち組」が関係するのか甚だ「?」だw

730 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:14:39 ID:DVS4pEZs
>>それは、憲法9条があったからにほかならない。
ということは、憲法9条をつくったアメリカがあったからにほかならない。
ということは、アメリカと戦つた日本軍があったからにほかならない。
ということは、日本に軍国主義あったからにほかならない。

憲法9条は日本の思想の創作ではなかつた。私は敗戦の悲しみの中でそれを感じて苦しかつた。

731 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:22:01 ID:LF+DMe6c
>幸運があったにせよ、交戦状態に陥ることをひたすら避け、人道支援に徹したからだった。 
>それは、憲法9条があったからにほかならない。 

何だよ、自衛隊の派遣そのものに反対してたんじゃなかったのかよwwwww。
アメの戦争に加担するものだとか何とか言って。
これじゃ、「9条があるので人道支援に送るのは大いにOK」と言っているように見えるぞ。


732 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:22:43 ID:/0NUhfc2
・世界の混乱はブッシュアメリカが悪いから
・日本は憲法9条と軍事力抑制に努めよ
・世界から評価される日本文化。
それを育んだのは戦後60年つづけた軽武装路線。これからも続けよう。

今年の朝日はアメリカ批判と9条!


733 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:36:25 ID:F/z0uoRj
また今日もアメリカ批判と日本批判
中国には不満を言わずに援助しましょうか
元旦ですから基本を全て押さえていますね

734 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 12:36:47 ID:M5TfgnQT
亀だが

>>604
■日中歴史研究 事実に語らせることだ
いままでは「」つきで南京や慰安婦を記していたのに
「」をはずし、さも事実かのようにイメージ操作をはじめたんだな。
朝日の逆襲か。

>>673
■言論テロ 首謀者を追いつめろ
「私はあなたの意見に同調できない。しかしあなたの発言の権利は守る」
これが「言論の自由」の根幹哲学なんだが
朝日にとって都合の良い「事件」である加藤宅放火や日経火炎ビンをもちだして
言論の自由をまもれといわれてもメディアの覚悟はみえないね。
むしろ朝日にとって気に入らない言論の発言権をまもってこそ
言論の自由を叫ぶことができるだろうな。
今問われているのは朝日の、左翼メディアの覚悟だよ。

>>708
■戦後ニッポンを侮るな 憲法60年の年明けに
鰯の頭も信心
サヨは「北朝鮮は戦前日本と同じ」という。
なら北朝鮮に憲法9条をプレゼントしたら
すばらしい国に生まれ変わるんじゃないかな(w

735 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:48:18 ID:bJQ+qxCq
つまり、朝日にとっては9条はイージスの盾なんだよ。


実際、憲法9条と自衛隊や在日米軍とのどちらが日本の安全保障上有益だったかは論じるまでも無い。

736 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 13:12:36 ID:sgx8INYm
かつて金だけ出して非難を浴びたり海外派遣に時限立法のテロ特措法を
作らなければならなかったり駐留するのに外国の軍に守ってもらわなければ
ならなかったり九条は百害あって一理無しだと思うが。

737 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 13:42:04 ID:Tl68wdns
===================
 ┬─┬        ||
 │売│        ||.   
 │国│        ||.   
 │亭│     ∧_∧. 
 │捏│    (@∀@ ) お正月と掛けて朝日新聞と解きます
 │造│     (__|=L_)   どっちもおめでたいでしょう
 └┬┘ ∬  (_,,_,,_)  
 ━┷━ 旦 彡※※※※ミ. 
_____________________
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
  \ ワハハハ  /      \ お前が言うなー/
    \     /   ドドッ   \        /
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (,    )(,,    )(    ,,)(    )(    )(,    )
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (,    )(    )(    ,,)(    )(    )(    )

738 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 13:46:25 ID:7r1RltQE
>>735


>実際、憲法9条と自衛隊や在日米軍とのどちらが日本の安全保障上有益だったかは論じるまでも無い。


案外、朝日の人間もそう思ってるのかもしれない。ただし、その認識は正反対だと思うけど。

朝日:    憲法9条>自衛隊や在日米軍
リアリスト: 憲法9条<自衛隊や在日米軍

実際のところは、思想・信条からの論理展開しているわけではなく、幹部は単なるビジネスとして
一般記者は業務命令に従って書いているだけのような気もする。
あるいは、ノイジーキチガイの存在が鬱陶しいので、その主張に迎合しているのかもしれない。

(そもそも、マスコミが思想・信条から論を展開することが、はたして適切なのかは個人的には疑問だが)

739 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 13:55:18 ID:TjJoNYGE
愚かな現役の売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・(当時、公明党議員も数名いた)
▼北朝鮮スパイ・辛光洙(シン・グァンス)釈放嘆願に署名した国会議員(2005年7月現在も国会議員を続けている議員)
★土井たか子 社民党  (元社会党)  兵庫7区   (日朝友好議連)
★菅直人    民主党           東京18区
★田 英夫   社民党           比例     (日朝友好議連)
★本岡昭次   民主党  (元社会党) 兵庫県   (2004年引退)
★渕上貞雄  .社民党            比例     (日朝友好議連)
★江田五月  .民主党  (元社民連)  岡山県
★佐藤観樹   民主党  (元社会党) 愛知県10区 (2004年辞職 詐欺容疑で逮捕)
★伊藤忠治  .民主党  (元社会党)  比例東海
★田並胤明  .民主党  (元社会党)  比例北関東
★山下八洲夫 民主党  (元社会党)  岐阜県   (日朝友好議連)
★千葉景子  .民主党  (元社会党)  神奈川県
★山本正和  .無所属  (社民党除名) 比例    (日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
動画
シンガンスのことを出されて顔色が変わりファビョる菅直人wwwww
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date4752.zip
前スレ
北朝鮮工作員辛光洙の釈放を求めた民主党と社民党2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126151704/



740 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 13:58:04 ID:v41AEZkM

http://www.youtube.com/watch?v=AH6cnDdyVnw

「風考計」若宮啓文 朝日新聞(H18.12.25)


741 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 14:12:47 ID:/AAa/zRe
今日の社説を読んで一刻も早く憲法9条は改正したほうがいいということが分かった

742 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 14:30:22 ID:i5Jsaxa6
>>708
>国際機関に日本人をどんどん送り込み
残念ながら、国際機関に日本人をどんどん送り込んでも国際貢献につながる
可能性は低いんだね。所詮、国際機関はそれぞれの国家の上に成り立つもの
だから、その国家が脆弱だと機能しない。

そういう意味でも、日本が堅実に経済成長を続け、政治力を高めることが
結果的には国際貢献につながる。国際機関がチョロチョロ動くよりも、日本
がしっかりとした態度を示すほうが影響力が大きいからね。

743 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 14:47:44 ID:/GpxsEbn
>>742
それは朝日の中の人は、「日本が」国際貢献すると困るから
「国際機関が」国際貢献すべきと考え、誘導したがっているのでは?

744 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 14:48:39 ID:zEUb12cy
何事にも反対しておきながら、良い成果が出た途端、手柄を
我が物顔とする輩がどこにもおりますね。
本日の社説を読んで感じたことです。


745 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 15:54:25 ID:gBlD+NUs
>朝日新聞はそれを機にシリーズ「新戦略を求めて」を締めくくり、
>日本のとるべき針路を提言する。

朝日ガンバレ
この提言の逆をすれば万事OK

746 :133,410etc:2007/01/01(月) 16:37:55 ID:v41AEZkM

色々と思うとことがあり、
長年取り続けた朝日を昨年一杯で解約し、
読売に変えた。
今朝新聞受けを覗いたときは一抹の寂しさを感じたが、
社説を読み、自分の行為が間違っていないと確信した。
というわけで、これから当方はwebにあがっていない記事を読んだり
紹介したりすることはできないので、
有志の協力に期待したい。


747 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 16:47:58 ID:G7c8rJa2
>>746

読売はマジョリティの声をわかってるから、正論で面白くないよ。
単に風見鶏とも言えるけど。
楽しむ『だけ』なら朝日のほうがいい。
うちは読売だがね。特段不満はない。

あえて言えば電波力がないぐらいかな。

748 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 17:15:28 ID:p85Kb7GY
>>746
解約GJ!

749 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 21:51:25 ID:J0nkrTAv
去年は靖国カウンターが炸裂してたけど、
今年は憲法9条カウンターが炸裂しそうだなW

(-@д@)<憲法9条は、感情的で、ひとり平和主義で、ときに無力だ

\(-@∀@)<それでも私たちは信じている、憲法9条様の力を

m9(-@∀@)<無防備宣言

m9(-@∀@)<朝日新聞!!

750 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 22:57:38 ID:PdLtMTWP

>>708
 昨年はじめ、うれしいニュースがあった。英国BBCなどによる世界33カ国調査で、日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。

いつもは、「世界で孤立する日本」って嬉々として報道してる癖に・・・
我田引水はみっともない。

751 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 23:15:53 ID:GUcr5f6k
>>747
読売は自民党のとる「現実論」というのがふさわしい。現実論だからつまらないといえば
そうかもしれない。
現実論に対して理想論。この理想論(たとえば平和主義)を唱える陣営はときに
青い・若い・高潔と誤解されるがじつはまったく反対で、どす黒い闇の世界に通じる。
監視の対象としては面白い。若宮君、君は愛国心が足りないね・・・・

752 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 23:27:40 ID:ATcYhRQ5
> 昨年はじめ、うれしいニュースがあった。英国BBCなどによる世界33カ国調査で、日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。

孤立孤立と騒い出る割に、日本に否定的なイメージを持ってる国が特亜だけで、歯噛みしながら見てたんだろうな。

753 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 00:16:55 ID:g88A0QfO
里帰りして、実家で1年ぶりに朝日を読みました。
今年も期待できそうだと思いました。

754 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 01:39:06 ID:W+Dzt3PT
(-@∀@)<「世界」ではなく「アジアで孤立する」と書いたつもりですが、何か?

755 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 02:09:25 ID:y16Qrofo
在日ども!!


嘘、歴史の歪曲、捏造を即刻中止し日本人全員に土下座、謝罪せよ!!!!!!

http://www25.tok2.com/home2/ghfsaydefsy/1/



756 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 02:19:22 ID:gXMXaFaP
>>741
9条は60年間日本の平和を守った功績を称えて永久欠番にすべきだと思う

757 :見習い勇者:2007/01/02(火) 02:33:57 ID:r+Zwhjx0
つ、ついに初めての2げっと。プルプル・・・

たった数千円でNHKが見放題。こう考えるとかなり得した気分だ。

758 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 02:34:56 ID:AUDbcHW4
268 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 投稿日:2007/01/02(火) 02:25:04 ID:dBCix9Vc0
[殺人] 上治 麻★★(20060825-083207)のメール.zip uyDzyS0VmP 12,852,289 69bf3dcf845467f254a033dfdca6a878
[殺人] 上治 麻★★(20060825-083207)のキンタマ.zip uyDzyS0VmP 1,689,247 441cfb3c8a4af87dede011dc1d521c78

朝日新聞社福島総局長の娘さん?がつこうた模様
流出物は朝日新聞に連載持つ生島 浩氏の生原稿など
既出?


759 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 03:16:34 ID:SvuDOvh3
>英国BBCなどによる世界33カ国調査で、日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。

あれ?日本は一位じゃなかったっけ?
日本が二位だったのなら一位はどこの国?
その国は九条みたいな憲法を持っているの?

760 :文責・名無しさん :2007/01/02(火) 03:49:17 ID:7J2AG0aF
>>759
http://opendoors.asahi.com/syukan/briefing/817.shtml
この週刊朝日のサイトでは、日本は世界33カ国中31カ国で「世界によい影響を与えている国」となりトップに立ったと書かれている。

http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2006/0216.html
首相官邸のメールマガジンでも、日本が1位だと小泉首相(当時)が紹介している。


761 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 04:15:25 ID:HEwrkNWI
あーあー
1月1日から捏造かよ朝日
よくもまあ飽きないもんだね…

762 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 05:03:52 ID:W+Dzt3PT
>>759-761
「世界によい影響を与えている国・地域」だからな。
国別では日本が一位だが、最も「肯定的」とされたのはEU。

http://web.archive.org/web/20060421145409/http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html

763 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 10:08:23 ID:ogvs7AbQ
BS朝日で高成田、早野、中曽根が対談中

764 :!omikuji !dama:2007/01/02(火) 10:52:07 ID:WHODQM1g
平成19(2007)年01月02日付 朝日新聞社説
   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@*) ヒック   ■ 本日休肝日
  | |    _φ 朝⊂)
 ノ__ヽ  /旦/三/./|      
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 ||赤|| | .偽屠蘇酒 .|/
 `~~´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


765 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 16:44:26 ID:5gEakHuj
朝日色はあったが、なんだか普通だったのがいまひとつなぁ
多神教とか夢はアジアにとか、基地外じみたフレーズが欲しかったなぁ

766 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 17:49:16 ID:JlJ7DQB8

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (@∀@∩<核差社会こそ右傾化の原因、本質議論を
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)




・・・という悪夢を見た。

        ∧_∧ 
 ⊂≡⊂=(@∀@-)    
   ⊂=⊂≡朝⊂)   うわぁああぁああああ〜!!!!本心じゃなねーからな
    /旦/三/ /| 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| 

767 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 18:55:19 ID:dYlPfuKd
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (@∀@∩<核差社会キャンペーンで右傾化阻止!
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)




・・・という初夢を見た。

        ∧_∧ 
 ⊂≡⊂=(@∀@-)    
   ⊂=⊂≡朝⊂)   本気だからな!ネットウヨ?ボコボコにしてやんよ
    /旦/三/ /| 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| 

768 :文責・名無しさん:2007/01/02(火) 19:30:34 ID:/R+2e2cG
【右傾化日本戦後史】
1951年のサンフランシスコ講和条約――→サヨクの「全面講和論」は失敗
1960年の岸信介内閣の安保改定――――→サヨクの反対及ばず改定はそのまま了承
1970年の全共闘の安保粉砕運動――――→サヨクの牙城安田講堂落城
1970年代学生運動断末魔―――――――→サヨクのよど号・浅間山荘・三菱重工爆破みな失敗
1978年成田国際空港開港―――――――→サヨクによる反対運動は効果なし
1980年代初頭の革新自治体の崩壊―――→サヨクによる政治能力のなさ露呈
1980年代国鉄の民営化――――――――→サヨクの牙城であった労働組合にメスが
1989年東欧革命・冷戦終結――――――→サヨクのすがっていた社会主義思想の退潮
1991年ソ連崩壊と旧ソ連文書公開―――→サヨクのネ申レーニンですら批判の対象に
1990年代中国の社会主義市場経済加速―→サヨクの計画経済幻想吹き飛ぶ
1994年村山富市内閣で自衛隊合憲発言―→サヨクの中心社民党がこれ以後絶対的少数に転落
2002年小泉首相の北朝鮮訪問―――――→サヨクが捏造と主張していた拉致被害は現実だった
2003年社民党辻元秘書給与疑惑で逮捕―→サヨクの権化土井たか子が小選挙区で落選。

まあ!なんて右傾化って怖いんでしょう。
半世紀以上にわたって年々右傾化続けてきたなんて!
怖くて!恐ろしくて!気絶しそう!

769 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 06:18:39 ID:KvlpTkxU
平成19(2007)年01月03日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■長期と短期の複眼で 未来の世代に残すもの
      /旦/三/ /|     ●400年後への備え
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ●どこかで転ずる流れ
    | 反日無罪 |/      ●次の社会への橋渡し
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20070103.html


770 :文責・名無しさん :2007/01/03(水) 07:47:56 ID:r7L3TV+a
正直なんと評価すれば良いのか困る社説

771 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 08:06:11 ID:xV6iRWw+

この正月は毎日に完敗だな

772 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 09:29:58 ID:aHWlA4hj
年頭に当たり朝日ならではの壮大な針路を日本国民に示してやった。
なにしろ、400年だからね。

773 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 09:37:47 ID:X8EVFk5n
10年間同じ傾向が続くなんてことすら言えないのに、それが400年ですか?
朝日は本当に気違いではなかろうか・・・

世界の総人口だって、昔の下位予測を下回ってるってのに。

774 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 10:40:04 ID:LRHtfmiE
本当は中国4000年とか言いたかったんじゃない?

775 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 11:26:32 ID:wFl+iF3X
このまま部数減が続けば400年後はどうなるか夢想した

776 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 12:20:49 ID:+dUWNHAZ
木材の植樹と人材の育成をかけてるのか?
この右翼新聞は。

777 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 13:33:05 ID:cd4Hhq01
>>774
それだ!

778 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 13:48:03 ID:86Y5bt78
人口減少を長々と水増しして書いた論説。
しかも問題の捉え方も、旧来の論説の二番三番煎じ。
これで給料を頂けるとは羨ましい限りです。

問題を正確に捉えているのなら文句も無いが、
問題の捉え方も"政治的な利害に基づく"捉え方であり、
問題を正確に捉えているとはおよそ言えない。

問題は、若年層の賃金水準の現状および未来予測が極めて低い点が有る。
終身雇用、年功序列が崩れ、将来の賃金が期待出来ない状況で、
産業が知識集約化に向かう中で高騰する教育費が捻出できないため、
最初から子供を産まないという選択に帰結しているのが、現状である。

更に高齢化社会により、"資産を持つ"高齢者を"持たざる者"である若年層が
支えるという世代間"搾取"の構造がある。
しかもその資産は、国や自治体の債権により捻出されたものだ。
これは二重の"搾取"である。

欲をかいているのは、他でもない社説子と同年輩の方々であろう。

779 :!omikuji:2007/01/03(水) 13:56:24 ID:gJ0np1xb
隣の木村伊量の電波のほうが面白かった。

これじゃ天声人語だよ。

780 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 14:47:37 ID:aHWlA4hj
>まずは人口だ。世界的には抑制が課題だが、日本では減少をいかにして食い止めるか。
>移民の受け入れを別にすれば、
>女性の自立と社会進出に合わせて、子どもを育てやすい社会にしていく以外に道はない。
>それは知識集約化に向かう産業界にとってもプラスだ。体力勝負はともかく、
>知的な労働では男も女もないからだ。
 
人口問題に便乗して何かやりたがっているみたいですね。
論理的におかしな文章で、ちっとも知的労働をしていないこの論説委員はさっさと辞めて体力勝負の雑巾がけからやり直せ。
もっと知的な女性論説委員と代わったほうがよいと・・・新年早々、自分で自分の首を絞めている。

781 :文責・名無しさん :2007/01/03(水) 14:48:05 ID:CjP139E9
現在の韓国が倭国から独立したのは、1800年前の西暦200年代で、”辰韓”、
”馬韓”、”弁韓”の三国に別れ、その後、辰韓は”新羅国”、馬韓は”加羅国”
、弁韓は”百済国”となります。

この三韓時代と言われる時代は中国では”三国志”の時代の終わる頃で、その後
”五胡十六国時代”から”宋”に移る戦乱の時代で、朝鮮半島もその影響を大きく
受けることになります。
この頃の三韓は中小企業のようなもので、中堅企業の”高麗国”からは常に領土
を脅かされていたようです。

それが西暦560年、加羅が新羅に滅ぼされ、更にその100年後には百済も滅ぼ
されてしまいます。これが有名な”白村江の戦”で、多くの百済の人達が日本に
亡命しております。この三韓時代は日本の歴史との接点が多く、奈良明日香村の
古墳群や法隆寺の建立、大化の改新などが知られています。

更に朝鮮半島を統一したはずの”高麗”も中国の”唐”に攻められて、多くの人々
が日本に渡っています。滋賀県琵琶湖の西側に有る”白髭神社”は”新羅”から来た
ものだという説が有力です。

日本の文化の基礎は、強大な”唐”に押し出された形で日本に逃れて来た朝鮮半島の人達
によって作られたものだと言っても過言では有りません。


782 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 16:08:57 ID:bZ29w9iJ
>>781
たしかに朝鮮から逃れてきた人間は多かったかもしれないが
>日本の文化の基礎は、強大な”唐”に押し出された形で日本に逃れて来た朝鮮半島の人達
>によって作られたものだと言っても過言では有りません。
なんでいきなりこういう結論に飛ぶ?

783 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 16:53:45 ID:abelnkag
>>781
ところでその朝鮮半島の文化とやらは、唐や、その前の髄、漢の影響
を強く受けていたのではないのかね?



784 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 17:12:47 ID:6eVbCcaR
>英国BBCなどによる世界33カ国調査で、日本が「世界によい影響を与えている国・地域」で2位になったのだ。

今さらですが、
この調査の肝は、中・韓では日本好印象って結果だよね。
ウソはついてないが、真実は隠すっていつものやり方。
苦心の跡がうかがえます。

>>769
さんざん夢ネタとかイタコネタで社説書いといて、今度は未来ネタですか。
どんだけ検証不可能の世界に挑戦するんでしょうか。



785 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 17:35:09 ID:T7gwi68d
>>783
隋 ○
髄 ×

786 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 17:46:59 ID:GUMxbVlw
>>779
木村のは凄かったねー。
あそこまで人を見下した文章を書いて、
それを数百万人に読ませる、という優越感は、
きっとたまらないものなのだろうね。
普通なら書いた奴の人間性を疑うところだけど、
あれが「リベラルな知識人」というカテゴライズになるんだよ、朝日の場合。
これで高給をもらえるのなら、
一度でいいからやってみたいと思ったよ、朝日の記者。

787 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 18:01:25 ID:SmoAMk3b
>>786
宴会で全裸になって陰毛焼きとかできる?www

(噂に聞いた話だが、どうもマスコミ業界というのは
宴会芸が一般常識をはるかに越えてるらしい)

俺はやだなwww

788 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 18:54:48 ID:GPsr9Hmd
新春 大河小説
正月元旦に某珍聞社記者が総理大臣官邸に新年の挨拶に来た。
首相「君、今年はお手柔らかに頼むよ。」
記者「それは難しいですな。」と突っぱねる。
首相「君、お子さんがいたね。はい、これお年玉の15万円。」
記者「有難うございます。ところで息子が今年成人式なんですよ。」とニヤニヤしていう。
首相「はい。成人祝いの15万円。」
記者「娘が今年大学にはいるんですが・・・。」
首相「はい。入学祝の15万円。」
記者「では、今年は■■党の太郎代表以上に首相のチョウチン記事を書きましょう。」
首相「公正正確な言論を担う新聞記者がこんなことで良いのかね。」と苦笑する。
記者「記者だって高い理想より、現実の生活の方が大事なんですよ。イヒヒヒヒ」
と記者は下品な笑い声をあげながら現ナマの入った封筒をポケットにねじ込むのであった。
                                   つづく

789 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 19:39:42 ID:5YMQJnva
新春 大河小説 (後編)
半年後、再び首相官邸で。
首相「君、チョウチン記事を書いてくれないじゃないか。」
記者「実は、住宅ローンの返済が5000万ありまして。」
首相「わかった。はい5000万。しかし、バレたらやばいな。」
記者「もし、バレたらわたしが預かったことにしましょう。」
首相「それなら安心だ。」

後輩記者と酒場で話す。
後輩「先輩はチョウチン記事を書くんですか?」
記者「いや、悪口を書く。そうすれば来年はもっと金をふんだくれる。
   公正な報道など糞くらいだ。現実の生活が一番大切なのだ。」
それを聞いて後輩は大きく頷いたのだった。       おわり

790 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 21:02:26 ID:b23SdIB7
昨年いっぱいで20年以上取ってた朝日を解約した。

朝刊を読む → ウホッ、いい記事・・・ → このスレでみんなの反応を確認

このコンボが出来なくなるのが残念だけどね。

791 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 22:04:57 ID:CxujLZbg
ネタかどうか確認できる人柱は必要
それが俺のジャスティス


orz

792 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 00:50:46 ID:m8UbozwB
こんなの発見。アニオタ必見。


・本日は終戦から61年目だそうで、朝からテレビは小泉首相の靖国神社参拝に注目していましたね。
そして、小泉首相は靖国神社を参拝しましたね。
今日は絵コンテを清書しながらテレビを聞いていましたが、色々問題があるみたいですね。
僕は意見できるほどこの問題を勉強してないので、コメントはできませんが、
そういった戦争の事からもう記憶が薄れ始めた第三世代としては、単純に、「認識の違いはあれど、
イヤと言ってる事はしない方がいいのでは」と思うのですよ。
相手の神経逆なでして今日やる事じゃないでしょうが。
任期が終われば勝手にすればいいじゃん。
個人的な参拝なら。
日本国の責任者でしょーが。
他国から見たら国の代表ですからね、行動には細心の注意を払って欲しいですよ。

韓流韓流〜♪と騒ぐ日本。
日本のドラマや映画も韓国でリメイクされたり、韓国のドラマや映画が輸入され、友好的な印象のある両国の関係。
日本国民は韓国好きだと思うけどなぁ〜。
なんで仲良くしないんだろうか。

外交や両国間の関係など、色々な大切な事を蔑ろにして参拝を強行した小泉首相の意図が僕にはわかりませぬ。
駄々をこねた子供のようです。

大塚隆史(アニメ演出家・プリキュア担当)
ttp://takaswy.fc2web.com/dairy2006-08.htm


793 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 01:01:16 ID:H6wZaF0D

________.  |  えーと・・・「ばいこくしんぶん」?
|||          | \____ __
|||          |  )\       ∨
|||   朝日新聞 <⌒ヽ ヽ
|||         \ ( ´ー`)   ∩_∩
|||_________V(   丿V^  ●Å■彡
|,,|          |,,| ヽ (      と   ,)
              ノ )     | 読 |
                       .し し,,.


      (´⌒;;
       l l
      ∧_∧
  φ⊂( @Д@ ) <違う!「じんみんにっぽう にほんごばん」だ!!
     ∩_∩⊂)
    ミ■Å■;ミ⊃ 
    (つ読 ミJ 
    ミ (⌒)   
    し⌒ 


794 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 02:02:28 ID:rAtAFD6B
>>791
確認だけなら図書館でもオケ。

795 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 06:05:01 ID:zVXMA8Rc
平成19(2007)年01月04日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■教育の明日 速効を求むべからず
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■防衛省 基本を揺るがせるな
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20070104.html



796 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 06:34:22 ID:ryJNAqog
教育勅語にケンカ売ってんのか?
声に出して百回読み直してこい。

797 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 06:44:01 ID:vYl97MdU
>国が徳目を決めて国民に教え込むことについても、伊藤は反対した。一つの国教をつくって広めるようなことは、
>賢人や哲人の出現を待つべきだ。政府がやるべきことではない、と。

江戸時代は藩校で賢人や哲人を養成したんですが・・・・

>学校の制度をめまぐるしく変えるよりも、じっくりと取り組む。悪いところばかりに目を向けるのではなく、
>うまくいっている教室に学び、広げていく。今年こそ、そうした発想ができないものか。

学級崩壊が問題になれば教育の怠慢とかいって政府を糾弾するくせにw

798 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 06:48:56 ID:BvyB18Fa
■教育の明日 速効を求むべからず
 この期に及んでまだ教育基本法改正にグダグダと…
 諦めの悪い左巻きの連中が伊藤博文引き合いにしてぼやいてますな。

■防衛省 基本を揺るがせるな
>気がかりなのは、憲法改正とのかかわりである。
 元旦に引き続く「9条教」の話ですね。言いたいこととは、ここだけですな。

>だが、そのことが本当に日本の国益につながるのか疑問だ。 
>心配なのは、乏しい知識や見識で逆に勇ましいことを言う政治家が多いことだ。

 心配なのは朝日新聞の報道が日本の国益を損ね続けているということじゃありませんか。
 それに、乏しい知識と見識で2ちゃんねるの住人につっこまれているのは朝日の論説委員でしょ?

799 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 06:50:35 ID:lidLG7Jc
いやあ、なんか去年何十辺と突っ込んだ内容の繰り返しなんであんま言うことないけどさ。
>心配なのは、乏しい知識や見識で逆に勇ましいことを言う政治家が多いことだ。
乏しい知識や見識で過剰に怖い怖い言うマスコミが多いことも非常に問題なのだがな。
それも自国の軍備に関してのみ。

800 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 07:05:25 ID:ZTEWrgn8
新年早々の豪華二本立!朝日はこうでなくてはいけませんw最近ちょっと
元気がないみたいで心配してたのですが、ヤレヤレこれで一安心wwww

801 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 07:51:45 ID:UGg3oZtm
確かにそれ相応の電波なので一安心だ。
ただ心配なのは若宮が好き勝手に書けなくなっているのではないか?
若宮が好き勝手に書かないとバカにするネタが減るのでさびしくなる。
若宮もっとがんばってバカな文章を書いてほしい。

802 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 08:01:08 ID:rX+t6iS/
少ない見識の政治家を憂い、豊富な見識を誇る。
朝日のように中朝を利する防衛・教育論を展開するために
「教育の速効を戒めた伊藤・・・」とは
売国朝日に引っ張り出された伊藤が怒るよ。

803 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 08:10:42 ID:/jIJwAUO
■教育の明日 速効を求むべからず

>日本教育学会会長を務めた寺崎昌男・東大名誉教授はそう指摘し、次のように語る。
>「社会に問題が起これば、教育のせいにされ、最後は教師が責任を押しつけられる。

>悪いところばかりに目を向けるのではなく、うまくいっている教室に学び、広げていく。
>今年こそ、そうした発想ができないものか。

「社会に問題が起これば、教育のせい」「悪いところばかりに目を向ける」
こういった風潮の原因は全てマスコミにある。
オウム事件でも酒鬼薔薇事件でも、異常な事件が起こればすぐに
「日本社会が生んだ」などと、安易に社会に責任を押しつける主張を、
朝日新聞を始め多くのマスコミが繰り返し行い、常用句として既に定着してしまった。
なんと付属池田小学校の児童殺害事件でさえ、
かの犯人の弁護団によれば「日本社会のせい」であるらしい。
全ての不都合を社会のせいにするなら、社会を形作る教育を変えようという
発想が出てくるのは出てくるのは、あまりにも当然である。
身から出た錆、自業自得としか言いようがない。

朝日新聞は安易に「社会」に責任を押しつけるべきではないし、
おまえ達こそ
「悪いところばかりに目を向けるのではなく、そうした発想ができないものか」である。
自分で書いたことくらい、自分で守れよ。


804 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 08:50:44 ID:zAbU+kXk
朝日は菅直人大好きやな
菅も薬害エイズでやめておけば恥さらさずにすんだものを

今日の朝日はバーサン小説家の社説が電波全開!

805 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 09:00:13 ID:txnOH3on
学校の制度をめまぐるしく変えるよりも、じっくりと取り組む。
->学校の制度ってめまぐるしく変わってたの?

なんだか教育改革の話って、守旧派色がねぇ

806 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 09:23:49 ID:nIsdkRY+
>社会に問題が起これば、教育のせいにされ、最後は教師が責任を押しつけられる。
明治に起きたことがまた繰り返されるだろうと、私は教師たちに話してきました

そう言われても仕方の無いことをしてきたんじゃないの?

807 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 09:26:09 ID:ffLRDP/5
伊藤博文って、朝日の大好きな半島では極悪人なんだろ。

808 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 09:28:43 ID:pXj3Siql
「教育勅語の考え方は良くないが、『孔子様』の思想は立派なのだ。
日本も中国を見習って『孔子様』の思想を教育の基本にするべきなのだ。」

と書きそうな予感がする。w

809 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 09:56:39 ID:AtkTkiiA
>心配なのは、乏しい知識や見識で逆に勇ましいことを言う政治家が多いことだ。

具体例に言及すること。20点。
高校に行ったら、このレベルの作文では通用しませんよ。
(中学国語教師)

810 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 10:02:23 ID:OgOknNbR
朝日新聞は、知識も見識も無いのに「さんごK.Y」「従軍慰安婦」「亀井・田中対談」でっちあげるからな・・。
ま、珊瑚はでちあげでなく放火しておいて、日本人はなんて貧困な精神だ!と嘆いて見せる離れ業なわけだがw

811 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 10:45:50 ID:eKL4BFfd
■防衛省 基本を揺るがせるな
>自衛隊に対する文民統制(シビリアンコントロール)に
>いささかも揺らぎがあってはならないということだ。
>政治家がよほど目と頭を鍛えておかないと、
>自衛隊の制服組などの専門家集団の判断を超えられず、
>軍事的な視点だけに引きずられかねない。

アフガン・イラク戦争開始に米軍制服組が慎重だった時、
「政治家より制服組のほうが戦争の悲惨さや危険性を
良く知っているものなのだ。」と朝日に書いてあったよ。

朝日の論説委員は朝日新聞を読んでいないな。wwwwwwwwwwww

812 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:20:33 ID:zIZrRLpa
■教育の明日 速効を求むべからず
なら新教育基本法や安部の教育改革の速効を期待するなよ(w

今度の教育基本法は旧教育基本法であいまいだった「学校」「社会」「家庭」教育の
役割を明確にした点がいい。学校の問題の一つであるDQN教師を排除するのは
当然のこと。しかし同時に社会家庭の問題も別箇に改善する必要がある。
この部分を無視し「学校」と「政府」にすべての責任を押し付けわめき散らすのは
朝日もやっていることだろ。

明日を知るために過去を学ぶ。それには政治目的のために都合のよい「事実」を
つまみ食いにする朝日新聞には無理な作業なのは間違いないな。

■防衛省 基本を揺るがせるな
悔しいと素直にいいなさい。
ずーっと自衛隊を批判してきたのに国民に支持されたのは自衛隊の対応ももちろん
サヨクの電波理論にうんざりしたという点もきわめて大きいのだ。
左翼言論が力を失ったのは朝日らが乏しい知識や見識をふりかざしてきたからだぞ。

813 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:23:10 ID:/tdBfOzr
■防衛省 基本を揺るがせるな
>しかし、「明日」を見通すためには、過去に学ぶべきものも見つけた方がいい。
………
>810-811
………………
どう見ても言ってる本人が一番過去に学んでません本当にありがとうございましたwww


■防衛省 基本を揺るがせるな
>心配なのは、乏しい知識や見識で逆に勇ましいことを言う政治家が多いことだ。
何を心配してるのやら
知識が乏しいのはお前ら朝日やオトモダチの日狂鼠の「軍事関連学問全否定」の成果だ
喜ぶべきことじゃないか

こういう内容こそ「寄らしむべし、知らしむべし」であるはずだろ、民主主義を「徹底」するならば
(実際には民主主義を「徹底」などしたらまず捏造全開のマスゴミが糾弾されるけどねwww)

814 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:29:11 ID:qiiFSkAu
シビリアンコントロールなんて甘い。朝日よ非武装中立の理想郷コスタリカを語れ!

815 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:39:29 ID:bRoNjMl/
★1937年7月9日付『東京朝日新聞』夕刊から

「(盧溝橋事件について)今回の事件は支那側の挑戦的
不法射撃によって発生せるものなること1点の疑ひもなく、
戦友中に死傷者さへ出した。我が将兵一同の痛憤もさこそと思はれる」



★1937年7月13日付『東京朝日新聞』から

「信義を無視する支那軍は幾度か約束を破って
我が方に挑戦してくる。しかもその兵力は刻々増大して
何時いかなる重大事が勃発するかも知れぬ情勢にあるのだ。」



★1937年7月21日付『東京朝日新聞』社説「支那の挑戦的回答」から

「(停戦交渉における支那側の態度について)
その調子のあまりに挑戦的であって、必要以上に興奮状態に
陥っているといはねばならぬ。
かくては平和破壊の責任は当然支那が負うべきであらう」


816 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:42:54 ID:1dS1KdvJ
■教育の明日 速効を求むべからず

朝鮮併合反対論者の伊藤博文を射殺したテロリストを
部族の英雄として朝鮮人と一緒に讃え・同情してきた
アサヒ。お前が言うな。

817 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:44:30 ID:yOQ+DRJJ
>一つの国教をつくって広めるようなことは、賢人や哲人の出現を待つべきだ。
>政府がやるべきことではない、と。
政府ではなく、社会から自然に現れたものであれば、国教があってもいい、とな

>政治家がよほど目と頭を鍛えておかないと、
そのためには米英のように近現代世界戦史、政軍関係理論、核抑止理論などを
大学の一般教養で学べるようにシナ。学生の間に軍事教練を受けて、
短期現役士官として中隊長まで務めれば、さらに目と頭を鍛えられるよ。
これを米国や、朝日新聞が持ち上げるかの国ではROTCと言う

818 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 13:58:41 ID:TuDvglsp
>賢人や哲人の出現を待つべきだ。
サヨク文化人知識人じゃないことは戦後60年でハッキリしたね。

819 :私の視点作家 澤地久枝:2007/01/04(木) 14:05:33 ID:zAbU+kXk
フィリピン戦線でたたかった大岡昇平氏は、30代なかば、妻子ある身を戦闘に投じられ、死は目前だった。
「いま日本が手をあげたら、いちばん困るのはルーズベルト大統領だな」と思う。ソ満国境の戦闘で命をひろった五味川純平氏は「戦争は経済行為だ」とみぬいていた。
二人のすぐれた文学者の指摘を、この年頭にしっかり思い返したい。戦争体験世代が命をかけてつかみとった「真理」の意味を。
06年の秋以降、生活が苦しくなったという人たちが増えた。保険料があがり、医療費の自己負担は増え、年金の手どりは減って、この国が「富国強兵」ラインを行く結果が、生活をむしばみはじめている。
昭和前期の、戦争前夜の世相と似ていますか、という質問は多い。人々が口をつぐみ、世のなりゆきをうかがって腰を引く、その点では、まったくよく似た世の中がまたしても姿をあらわした。
この国には今も「お上」に対する脅えが生きているのか。ことなかれでゆくことこそ、安全コースという守りの姿勢はなぜなのか。
このままでは、歴史はくりかえされる。教育基本法をゆがめ、自衛隊法を変えて公然たる軍隊にし、戦争できる方向が選択された。
そこに主権者である国民の意志はどれだけ反映されているのか?主権在民をマンガにする政治がまかり通ったのだ。
戦死者ゼロ、福祉国家を目指した現憲法下の実績の否認がはじまろうとしている。さらにこの反動的選択は、同盟国アメリカの要望への答えであること。
つまりは主人持ちの政治であること。命をさしだすだけでなく、アメリカの膨大な軍事費への助っ人の一面をもつことをかくさない。

続く

820 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 14:10:16 ID:TMfoNxKR
>心配なのは、乏しい知識や見識で逆に勇ましいことを言う政治家が多いことだ。

「B-52が艦船から飛び立つ」と発言した瑞穂とか?

821 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 14:28:01 ID:H6wZaF0D
>>820
はいどうぞ

http://www.masdf.com/news/b52cv.html
http://www.masdf.com/news/pic/b52cv.jpg


822 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 14:30:53 ID:2JvnkrBm
>819
>「戦争は経済行為だ」とみぬいていた。
社会主義国の間の戦争も経済行為でつか?中ソとか越・クメールとか中越とか
>この国が「富国強兵」ラインを行く結果が、生活をむしばみはじめている
防衛費は5年続けて減ってますが?澤地氏は事実よりイデオロギーを
大事にするという点で、昭和陸軍そっくりだと分かりました
>戦死者ゼロ、福祉国家を目指した現憲法下の実績
拉致被害者もゼロでつか?護憲派が説得力を失ったのは、
憲法を守るためと信じて拉致を否定してきたからなのだが

823 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 14:33:56 ID:OwdxButY
安部首相は50年後は日本の人口が9000万人になる事に対して
「心配をする必要はない。少子化対策は引き続き継続する。」
と言うけど、それではなんでも「問題ない」になってしまう。

今の人口を維持する事に頭を使うのであって、自然に任せて
単に「減ります」では頭使っていないのでは?


824 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 14:40:16 ID:9rum9l58
>>793 www

825 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 15:27:49 ID:/tdBfOzr
>819
第一段落は別に間違ってるとも思わない
第二次大戦の原因の一つが「植民地獲得合戦」という「経済問題」だったのは事実だと思うし
>「いま日本が手をあげたら、いちばん困るのはルーズベルト大統領だな」
これも米ソが呉越同舟でいられたのが日本という「国力的には与しやすい敵」があったのも事実

問題はこれが以降に全く繋がっていないこと
別に現日本政府は北を植民地にしようと思ってるわけじゃないし、
政府レベルでは経済支配どころかODAという「還る当てのない金銭支援」が主

よっぽど防衛省昇格が気に入らなかったんだろうが、
無理矢理戦時中とこじつけて「暗黒時代がやってくる〜」ってどんな新興宗教だよ
売文業風情がこんな支離滅裂書いてるようじゃ棺桶の準備したほうがいいんじゃねえの?

ところで
>頭使っていないのでは?
同種の例としてこんなのもある
つ[なあに、かえって免疫力がつく]

826 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 15:39:53 ID:Z+Emp2NH
>戦死者ゼロ
朝鮮戦争に派遣された海上保安官を覚えておいてください。
掃海作業で死者でてんですよ。

827 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 15:48:07 ID:QfAePjHh
>■教育の明日 速効を求むべからず
この期に及んでまだダメ教師を庇うとは、蛮勇とはこのことだね

828 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 15:48:32 ID:+gO/Ko1e
つまりだ、娘は地元では████████████という事で
鮫████との事情で██████する事になったわけで、その事を██████と
████████████████████████


829 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 16:05:50 ID:LrPxAzBr
> 学校の制度をめまぐるしく変えるよりも、じっくりと取り組む。
>悪いところばかりに目を向けるのではなく、うまくいっている教室に学び、
>広げていく。今年こそ、そうした発想ができないものか。

"解放"の名の元に、60〜70年代に拙速に進められた教育現場での運動は、
批判しなくて良いのですかね?

830 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 16:10:11 ID:mIx/m3L3
10年一日どころか、60年一日のただ乗り平和論じゃ
もう誰もついてこないよ。戦死者ゼロの福祉国家を
作りあげられた最大の要因は日米安保のおかげでしょ。
 中国のすさまじい異民族弾圧や北朝鮮の実相をみても
なおこの体たらく。
 ほんと、歴史に学ばないから困るよ。


831 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 16:18:21 ID:jV+U2J3O
遅まきながら皆さん明けましておめでとうございます(・∀・)ノ

>省への昇格で、自衛隊員たちは自らの仕事にいっそうの誇りが 〜中略〜 、誇りをもって内外に主張してもらいたいと思う。
イラクでの復興支援はイラク国民から感謝されているのに批判的なニュースしか流さないくせに何いってんだ。
それとさ、首相のぶら下がり取材に政府側のカメラ入れようとしたら、ものすごい反対してたよな。
政府が主張したいのにそれを拒絶してるのはおまえらだろ。


>>828
それどうやるんですか?


12月31日のレスカウンターは708-674=34
1月1日のレスカウンターは769-708=61
1月3日のレスカウンターは795-769=26  でした


832 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 16:27:43 ID:JArikmS7
シビリアンコントロール(文民統制)っていうのは、民主主義国家においては
第一義的には、政府が武力行使に伴う統制権を持つってことだと思うが
第二儀的には、政府の判断に誤りがあった場合には、選挙を通じて国民が
その政府を替えることができる。
いうなれば、シビリアンコントロールというのは、国民の総意に基づいて武力行使に伴う統制を図ろうというシステムである。
つまり、「シビリアン=国民」ということであり、政府はあくまで国民の代理機関に過ぎないといえる。

でも、朝日的には「シビリアン=朝日新聞」であるべきと考えているんだろう。
しかも、朝日新聞は決して間違わず、自らの判断が常に正しい。だから国民は朝日新聞の主張に全面的に賛同すべきであると考えていそうだ。

一番の問題は、「政府」は選挙を通じて国民がチェックすることが出来るし現実に、時の政府を替えることができるが
「マスコミ」に対してはチェックすることは可能でも、その在り方を替えることができないことである。

833 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 17:02:59 ID:4cH5y6zG
アサヒリアンコントロール

834 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 17:42:57 ID:zAbU+kXk
すまん、なんかホスト規制にかかって澤地の続きがカキコできない
続きの電波はすごいのになぁ

835 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 20:05:38 ID:kFxD9eqL
以前、BSディベートの澤地が出てた回は酷かったな
他人の発言時は無関心だし、大学生に論破されるしw

836 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 20:20:02 ID:KrOFV/z8
>>795
■教育の明日 速効を求むべからず
> もちろん、歴史は単純に繰り返すわけではない。
> いまと戦前では、社会のありようがすっかり違う。
> しかし、「明日」を見通すためには、過去に学ぶべきものも見つけた方がいい。

と、一見出力が引く書かれてるが、
真っ先に>>796で突っ込まれてるように、この社説は「教育勅語」を印象操作によって叩く為のものだろう。
教育基本法は、もう改正を許してしまったのだからそれを論じてる風にしてるのは建前。

何の説明も無く『「教育勅語」が発布された。』と書き、
続けて同じく説明もなしに『天皇の神格化が進み、』なんて書いていることからわかる。
まあ、『いまと戦前では、社会のありようがすっかり違う。』とさらりと書いてるのも操作だけどね。

837 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 20:51:06 ID:ciTRHlg+
>>797

現代で藩校的なものは松下政経塾くらいなものか。
各県とまでは言わないが各地方レベルでの分校が欲しいよな!

でも塾生出身者は勇ましいのが多いから朝日のイデオローグには適わんかも知れんがw

838 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 21:50:03 ID:TZyiyKPm
>>790
GJ
漏れも、10年以上の朝ピ読者だったけど一昨年解約したよ。

839 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 22:23:40 ID:/jIJwAUO
>>819 名前: 私の視点作家 澤地久枝 投稿日:2007/01/04(木) 14:05:33 ID:zAbU+kXk
>「いま日本が手をあげたら、いちばん困るのはルーズベルト大統領だな」と思う。
>ソ満国境の戦闘で命をひろった五味川純平氏は「戦争は経済行為だ」とみぬいていた。
>二人のすぐれた文学者の指摘を、この年頭にしっかり思い返したい。
>戦争体験世代が命をかけてつかみとった「真理」の意味を。

アメリカは戦争を行うことにより経済成長を成し遂げた。まあ事実である。
この筆者もこれを「真理」と書いている。
この筆者の意見を言う立場は朝日新聞とそう遠くはなさそうだから、朝日新聞にとっては妥当な主張なのだろう。
同じような主張が他の所に書かれていたことを私は知っている。
靖国神社の遊就館である。
靖国神社という名に条件反射したのか、
ご丁寧に朝日新聞を含む日本のサヨクが
「アメリカと歴史認識が一致しないと日米同盟が成り立たない」などと騒ぎ、
一部のアメリカ連邦議会議員と一部のアメリカマスコミがこれを非常に問題視し、
日本の「保守派」を自称する連中がこれに同調した結果、
日米戦争とアメリカ経済を関連づけた靖国神社の遊就館の記述は削除されるに至った。

最大の問題は、ほぼ同じ内容のアメリカ批判なのに語る者によって、
問題にしたり、逆に問題でないものとしてしまう朝日新聞の無定見さである。
言論機関を自称するなら語る言論の中身を吟味すべきであろうものを。
まったく朝日新聞ほどいかがわしい組織はない。

840 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 22:42:10 ID:JArikmS7
>>833
思想統制?

841 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 23:20:42 ID:HjYhbRVM
このあいだ汐留の日テレビルから朝日新聞社社屋を見下ろしたけど
ここ潰れるね、なんというか不景気なオーラが漂ってたよ。

842 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 23:59:08 ID:tHcUsjR6
■教育の明日 速効を求むべからず

社説の9割が過去の歴史の話しに費やされていたな。
まぁ、あさひしんぶんは歴史の話しをしていたほうが無難だろう。
なまじ、具体的な教育政策を提言しても、世間から
トンチンカンなことを書いていると笑われるのがオチだからね。

843 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 01:39:55 ID:vauxaUsD
少し話題がずれて申し訳ないが、
澤地久枝は二・二六事件についていくつか論考しているんだが、
まともなものなのだろうか。
たまたまいまこの事件について少し調べている最中なので、
もし知っている方がいたら教えてほしい。


844 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 05:15:11 ID:TnFJBpBO
平成19(2007)年01月05日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■民主党 なぜ勝負を避けるのか
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■(シリーズ企画)科学の明日 若者よ「ユカワ」をめざせ
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20070105.html


845 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 05:54:11 ID:Ijl/CbKH
特定アジアってなに?

846 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 05:54:38 ID:4jAu0svn
>>841
その日テレも汐留に移ってからはさっぱりだけどな

しかし、防衛省を語る時に中国はおろか、北朝鮮すら一切触れないのはチャンチャラおかしいな
同日の読売社説とは大違い、質が極めて低い社説

もっとも民主党前代表が中国脅威論(といっても事実そのもの)に触れただけで、厳しい批判社説を速攻で載せた新聞社だからな

847 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 06:48:20 ID:49WLOA8u
> 湯川氏は、17歳で英語やドイツ語の専門書を読みこなし、22歳で大学を卒業するや、
>世界の最先端に挑んだ。「早くしないと、20世紀に入って始まった物理学の革命が終わってしまう
>という思いも強かったはず」と、湯川氏にあこがれて京大で物理学を学んだ
>米沢富美子・慶応大名誉教授はいう。

>科学の研究に巨額の資金が注がれる現在、短期的な成果も求められがちだ。
>しかし、それだけでは時代を切り開くような発見は生まれようがない。

>斬新な発想を生むには、さまざまな考え方を許容する雰囲気も大切だろう。

この辺りが、矛盾しているわな。
米沢富美子・慶応大は、湯川氏が「急いでいた」と発言しているのに関らず、
短期的な成果に否定的な意見を述べている。
前日との論説と併せて読めば、論者が「ゆとり」に肯定的である事が分かる。
また「さまざまな考え方を許容する」のであれば、急ぐ事も許容されるべきである。

優秀ならば飛び級を奨め、課程が終了していなければ躊躇無く落第を命じる。
個々人の能力に阿る進学課程こそ「さまざまな考え方を許容」しているのではないだろうか。

現在の教育現場に蔓延る、横並びの悪平等主義こそ、画一的で無個性の教育に他ならない。

>>845
朝日新聞の言うところの「世界」

848 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 07:54:44 ID:Hv3QZroP
■科学の明日 若者よ「ユカワ」をめざせ

ちょうせんちんはノーベル賞が好きだねえ。
大好きなゆとり教育で国力を落としたのは良いが
購読してくれる人がいなくなったら困るニダか?

849 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 08:24:46 ID:786+kyGv
>>845
朝日新聞が夢見る理想郷

850 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 08:28:38 ID:KFKWTksC
>>846
朝日信者の防衛線張り乙

851 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 08:32:02 ID:RpzDfu02
伊藤や湯川まで担ぎ出して日教組擁護かよw
必死すぎで笑えてくる。次は誰を使うか楽しみだなw

852 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 08:34:49 ID:fn7GVoJe
■科学の明日 若者よ「ユカワ」をめざせ

>しかし、それだけでは時代を切り開くような発見は生まれようがない。
湯川の論文は発見ではないだろう。事実と推考の賜物(たまもの)だ。
その理論を確認するためには、やはり、莫大な費用が必要である。

>豊かな発想を広げるため、女性や外国からの研究者ももっと増やしたい。
「斬新な発想を生むには、さまざまな考え方を許容する雰囲気も大切だろう。」
とのつながりがとても変だ。また、「欧州から離れていたことが、逆に幸い...」
とする流れも矛盾していておかしい。こんな駄文がよく書けるものだと感心してしまう。

女性や外国からの研究者を増さなきゃいけない論理にどうして結びつくのだろうか。
物理学の世界はもともと自由であり、統制された世界ではない。
「物理学の新しい方法を切り開いた湯川氏」とするのも変だ。論説氏は湯川の功績を
読み違えているとしか思えない。

853 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 08:35:04 ID:Vus6NdF4
>安倍内閣は今、郵政民営化をめぐる造反議員の復党などで支持率が急落したうえ、
>政府税調会長、行政改革担当相の相次ぐ辞任という追い打ちもあって青息吐息だ。

青息吐息って、そうかなあ?


>小沢民主党には、いま一度、首長選挙に相乗りがふさわしくない理由を党をあげて再
>確認してもらいたい。

なんだこの偉そうな口の出し方は?民主党の顧問なのか?


>ここで勝負できないようでは、民主党の存在価値などなくなる。

何これ?小澤は「なうての論客」などと散々持ち上げておいて豪快にはしごを外すなよ・・

854 :あひゃひゃひゃひゃ:2007/01/05(金) 08:52:40 ID:p1A+JhXD
黒井瑠衣子さんが、やっと見つけた居場所。「しばらく日本へは帰れない」=韓国・ソウルで

855 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 10:16:17 ID:7bAk1Ivc
>若者よ「ユカワ」をめざせ

一瞬「秒刊」の湯川さんかとオモタwwwwwwwwwwwwwww

856 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 10:55:28 ID:KrogqVV+
「あさひさん 君子豹変ですか
小沢代表のチョウチン記事をやめたのは結構なことですが、
おやおや、今度は手のひらかえして猛批判ですか?
あさひのチョウチン記事を信じて民主党を支持してきた読者は
騙された”くち”ですね。
気掛かりなのは、ますます読者があさひの記事を信用しなくなることです。
心配なのは、あさひが乏しい知識や見識で逆に勇ましい記事を書くことです。」

とあさひふうに書いてみた。w

857 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 11:31:57 ID:Bkj80eXe
■(シリーズ企画)科学の明日 若者よ「ユカワ」をめざせ

>豊かな発想を広げるため、女性や外国からの研究者ももっと増やしたい。

前に書かれた原則(斬新な発想を生むには、さまざまな考え方を許容する雰囲気も大切)
はいいとして、その後に続く具体的提言は、
こういう頓珍漢なものを出してくることが朝日には多いね。

女性つまり男性以外、外国人つまり日本人以外の研究者をもっと増やせば、
発想が広がる、
って発想こそ、古いとしか思えないんだが。

要はその前の「考え方」の問題であって、
女性であれば、外国人であれば、ってことじゃなく性別、国籍を問わず、
学術研究機関やその指導者が、
閉鎖的、教条的に画一的な持論、研究スタンスに合わない人間を拒絶するのではなく、
もっと寛大に取り入れて、機会を与えてやれ、
ってことになるだろう。
もちろんそのためには門戸を開く取り組みが必要で、
結果として女性や外国人の研究者が増えるかもしれないが、
それは、あくまで結果として、であって。
女性の、外国人の、ってのが先にあると、
ユニークな考え片持ってる男性の、もしくは日本人の研究者のほうが
逆に軽く扱われるかも知れんしね。




858 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 11:45:13 ID:ktOr7X0z
>>857
>女性の、外国人の、ってのが先にあると、
>ユニークな考え片持ってる男性の、もしくは日本人の研究者のほうが
>逆に軽く扱われるかも知れんしね。
というより朝日はそれを望んでるんだろ、馬鹿フェミとか平壌大学とかw

こういう時に引き合いに出される「日本の大学における講座の閉鎖性」
否定はしないが、それは男性研究者や日本人研究者「だけ」の問題じゃない
あと1960〜70年代に所謂「進歩的知識人」の言説が幅を利かせられたのも
批判を受け付けない「講座の閉鎖性」に助けられたという事実www

でも確かに女性研究者はユニークな考えをするのも事実だろうね
ほら、研究費を資産運用した早稲田の女性教授とか、ああユニークwwwwww

859 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 12:06:04 ID:rVUhXIdh
>湯川氏は、17歳で英語やドイツ語の専門書を読みこなし、(略)
>そんな挑戦を応援する社会でありたい。
英才教育につながりますよ?子どもの平等はどうなるのですか?

860 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 12:08:33 ID:hYO9g/jz
>民主党 なぜ勝負を避けるのか
民主党はいらない。税金の無駄、腐敗を正せるのは残念ながら共産党でしょう。
地方では民主も自民も腐っている。
心配なのは福祉ばら撒きかな。象徴的には東京の財政を破綻させた昔の美濃部。
美濃部スマイルで一世を風靡?まだ日本の政治は戦後の痛手から立ち直れず
国民の政治意識も未熟だった。政治家にクリーンを求めると碌なことはない。
「木を見て森を見ず」の選択をしないこと。

861 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 12:14:38 ID:+RXJorL+
>859 良い者の足を引っ張る事はないんじゃない?

862 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 12:22:05 ID:8dc/cRpS
■民主党 なぜ勝負を避けるのか

せっかく俺達マスコミ様が 叩きまくったおかげで
安倍が弱ってきている(?)のに
何ヘタレてんだよ、民主党!

ってことですか?

863 :通りすがりの装甲巡 ◆EotO44TrSE :2007/01/05(金) 13:55:13 ID:zADxYo9T
>>853
ここ五年ほどで周りも感覚が麻痺加減なんだが、小泉前で支持率4割強なんていったら
“青息吐息!”とか“政権崩壊!”なんて話題にも上らなかったんだよな・・・・・・。


まあこれ以上下がるのは少々不味かろうけどね。
馬菅とかぽっぽなら兎も角、小沢民がこの状態で本気の攻勢なんてかけるわけ無かろうに。

864 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 15:21:50 ID:6/g5b3HO
森の時なんか支持率が消費税並みと言われてたからなw

865 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 15:30:31 ID:ktOr7X0z
■民主党 なぜ勝負を避けるのか
> 愛媛県では自民、公明、社民の3党が担いだ現職を、県議会の民主党会派も支える。
> 実質的には共産党を除く「オール与党」に加わろうとするに等しい。
そりゃ地方でなら捨民まで敵に回したら今のミンスでは勝ちの目が無いしな
そして捨民が自公側に付くことを問題にしていない朝日クオリティ

> 山梨県では自民党が2陣営に分裂するなか、県連レベルで現職を推している。
こっちはもっとワケワカメ、とにかく自民と名のつく連中が推す候補には乗るなってか
そこまでいったらアレルギー、県連挙げてプッシュして選挙後のヘゲモニー握るって手もあるだろ

それ以前に民主主義社会で政権とりたければ
マジョリティ(脳内サイレントに非ず)の意向を無視しちゃいけないわけで
何が何でも「別の選択肢」という態度はかえって無責任、
それこそ「とにかくダメなものはダメ」の典型的野党体質

まあこういうの↓見ると必死にミンスヨイショしてる朝日がお子様に見えるわけで
共産・志位氏、中央委員会総会で民主との共闘否定(2007年1月5日0時4分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070104ia23.htm
> 志位氏は民主党との共闘についても
> 「与党の暴走を食い止めるための国会内での連携は条件が合えば進める」としながらも、
> 「政権共闘はもとより、国政選挙での共闘も問題になり得ない」と明確に否定した。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
現日本共産党、っていうかしーちゃんの方がミンス&小沢よりもマシなのかな、と思うのはこういう時
主義主張は納得できなくても「態度」には頷ける部分が多いし、
反与党が前提ではあっても「是々非々」という言葉を理解してるだろうから会話はしやすい
(まあ現状では政権奪取の目はない、って開き直ってるのもあるんだろうけど)

本音は憲法改正手続き法自体は反対じゃない、むしろ賛成のくせに
「憲法改正問題は参院選の争点にならない」と言葉を飾って逃げた小沢とは大違い
ミズポ? あれは壊れたラj(ry

866 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 17:06:31 ID:O/AeYzfF
>>842

もはや、10年前の株価を「予想」したり、3年前の天気を「予報」したりする
のと同じかね

867 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 17:43:49 ID:oUrjOrKf
>>864
「世論調査で支持率低下が判明」ってのを聞いてまもなく、
また次の世論調査っていうのを最近見なくなったからなあ。


868 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:05:47 ID:68r+1T4z
ところで自民党の支持率が下がった分、野党の支持率は上がったの?

869 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:06:58 ID:99hPCCtC
今日の社説は自分たちの小沢支持が間違いだったことを認めたわけだな。
だからいっただろう。現代の政治に関わるなって!どうせ間違えるんだから。w
おとなしく戦前の歴史だけを書いてればいいんだよ。
百年前の伊藤博文の話とか、東条英機だとか、軍部だとか、教育勅語とか・・・・・wwwww

870 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:11:24 ID:p1A+JhXD
岡崎トミ子と金正日って誕生日2月16日なんだな

871 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:28:47 ID:bnGZlYET
でもなぁ参院選で民主が勝てば
小沢的なやり方が蔓延した55年体制に完全に逆戻りなんだよなぁ。

せっかく「政策論争」「2大政党」という形ができてきたのにな。

872 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 18:37:25 ID:uE3o7pBQ
>>871
前嶋さんカンバーック!

873 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 19:39:52 ID:W96/OaDS
>>866
たとえば、
本紙が4年前に報じた通り、
先ほどサッカー日本代表の中田英寿選手が引退を表明した、
とかかwww

インチキスポーツ紙じゃないかwww

874 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 21:48:28 ID:gsIZKAbE
トリビア

村山元総理は思想としては反戦だが軍事ネタが好き。
公務でイージス艦に乗ったとき、目を輝かせていたという。

875 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 22:08:17 ID:ayUi16up
愚かな現役の売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・(当時、公明党議員も数名いた)
▼北朝鮮スパイ・辛光洙(シン・グァンス)釈放嘆願に署名した国会議員(2005年7月現在も国会議員を続けている議員)
★土井たか子 社民党  (元社会党)  兵庫7区   (日朝友好議連)
★菅直人    民主党           東京18区
★田 英夫   社民党           比例     (日朝友好議連)
★本岡昭次   民主党  (元社会党) 兵庫県   (2004年引退)
★渕上貞雄  .社民党            比例     (日朝友好議連)
★江田五月  .民主党  (元社民連)  岡山県
★佐藤観樹   民主党  (元社会党) 愛知県10区 (2004年辞職 詐欺容疑で逮捕)
★伊藤忠治  .民主党  (元社会党)  比例東海
★田並胤明  .民主党  (元社会党)  比例北関東
★山下八洲夫 民主党  (元社会党)  岐阜県   (日朝友好議連)
★千葉景子  .民主党  (元社会党)  神奈川県
★山本正和  .無所属  (社民党除名) 比例    (日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
動画
シンガンスのことを出されて顔色が変わりファビョる菅直人wwwww
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date4752.zip

日本に定住する朝鮮人がこの神州に土足で踏み込んで来た時期は大きく分けて二つある。
一つは日韓併合の後の時期、両班に差別された白丁達が、
両班の搾取に耐えられなくなり、近代的で清潔な日本に移り住んで来た。
もう一つは第二次大戦後、済州島に住んでいた白丁達が
韓国政府と韓国軍の弾圧と虐殺から逃れ日本に密入国してきた。
いずれにしても結論として言えることは
@日本に定住する朝鮮人は白丁の子孫である。
A日本に定住する朝鮮人は自ら日本に来たのであって強制連行などは存在しない。
ついでに通称「従軍慰安婦」と呼ばれた朝鮮人売春婦は自らの意思か、
又は朝鮮人の親が朝鮮人の女衒に売り渡したために売春婦となっただけである。



876 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 22:14:49 ID:9wJC1iA9
■民主党 なぜ勝負を避けるのか
避けるとか以前に、民主党が勝負したことがあったか?記憶にないぞ



1月4日のレスカウンターは844-795=49でした

877 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 22:25:38 ID:XU/yR3m6
朝日と主張が一致するのは社民党なのに、
民主党に期待するから話が混乱する。
社民党と辻本を応援してりゃいいのに。

878 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 23:27:16 ID:gmMFFzA4
>>877

全くそのとおり。

879 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 23:55:18 ID:r8+FE7Q4
'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


【米国】NYタイムス、新聞の部数減少で経営苦しく、テレビ事業を売却 680億円で[01/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167971836/l50
米メディア大手ニューヨーク・タイムズ社は4日、傘下の地方テレビ9局を
米投資会社オーク・ヒル・キャピタル・パートナーズに5億7500万ドル
(約680億円)で売却することで両者が合意したと発表した。
 
ニューヨーク・タイムズはテレビ事業から撤退し、主力の新聞事業と成長が
見込まれるインターネット事業に経営資源を集中する。
 
9局の合計売上高は約1億5000万ドルで、同社全体の売上高の4%程度。
部数減少に伴い同社の株価は低迷し、株主からリストラの強化を求める声が
強まり、昨年9月に放送事業の売却方針を示した。

売却手続きは6月までに完了する予定。


880 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 00:26:59 ID:4VqJuDeu
>>844
 >だが、民主党が万年野党から脱皮し、政権をめざすという以上、
>選挙の度に自民党とは違う「もう一つの選択肢」を有権者に示すべきだ。

首長選挙で無理に独自候補を立てても、
混乱するだけじゃないのか?
相乗りだって、別に全てが悪いわけじゃない。


881 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 00:31:09 ID:T+1rlyjJ
朝日新聞が傾いてもおれには関係ないが、テレ朝までおかしくなったら
非常に困る。 タモリ倶楽部が見れなくなってしまう。

882 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 00:50:10 ID:RsfWh4uH
★★★★★東条英機を一位にしたい!!!★★★★★★

日テレで『日本人が好きな100人の偉人〜英雄編〜』というテレビ番組を放送予定です。
これに、ネット投票で参加することが出来ます。・・・・・・もうお解りですね?
ttp://www1.ntv.co.jp/ijin/form/hero/index.html

ゴールデンタイムの特番でサヨク史観を大否定しましょう!!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
保守派の中でも解釈が分かれる東条英機だとおもいますが

@同盟国ドイツの反発を恐れず
「俺が腹を切る覚悟で参謀本部を説得する」として
松岡洋右と共に、杉原千畝のサポートをし、
人種差別をしない八紘一宇の精神を貫て、多くのユダヤ人の命をを救った

Aインチキだらけの東京裁判において
戦争回避のために首相に就任したにもかかわらず
国民世論の高まりを抑えきれずに開戦した責任として
あえて逆賊の汚名をかぶることで
天皇を守りきった

などの功績は確かにあり、
サヨクマスコミが絶対に隠しておきたい嫌な事実でもあるわけです
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1位、2位の人物は必ずVTRが作られます。
ゴールデンで東條が英雄第一位になる光景を是非見たい方
単にヲチしたい方も是非おねがいします!!!



883 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 01:13:55 ID:svAWCE5N
マスコミが総理大臣を釣れる状況が久しぶりなので相当喜んでるな。

辞任した佐田は津島派、今槍玉に上がってる松岡は伊吹派、
ようするに旧橋本派と江藤・亀井派の切り崩し工作、派閥抗争の見方が可能なのに
それを言うメディアは皆無だ。
安倍が引責辞任することがあれば、その後でこういうカラクリをバラして
「若すぎた」とでもまとめるんだろう。

884 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 01:15:33 ID:QVhMqBn2
科学音痴の論説委員が科学研究を論じるな、と思う。

そもそも「ユカワ」とカタカナにするのが気にくわん。
筑紫が日本を「ニッポン」と書いて揶揄するようだ。

885 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 02:12:11 ID:y6lflEvD
売国朝日!
全員 腹切って死ね!
糞ども!

886 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 04:15:19 ID:DoqWPQdD
>>865
>まあこういうの↓見ると必死にミンスヨイショしてる朝日がお子様に見えるわけで
>共産・志位氏、中央委員会総会で民主との共闘否定(2007年1月5日0時4分 読売新聞)
>ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070104ia23.htm
>> 志位氏は民主党との共闘についても
>> 「与党の暴走を食い止めるための国会内での連携は条件が合えば進める」としながらも、
>> 「政権共闘はもとより、国政選挙での共闘も問題になり得ない」と明確に否定した。


強酸党のほうがまともな野党だと、改めて認識しなおした。
なんでこうまでミンスはヴァカなんかな。
そして、それをひたすらヨイショする麻Pもw

887 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 07:24:14 ID:kP4G0JJD
平成19(2007)年01月06日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■松岡農水相 この説明では通らない
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■(シリーズ企画)市場の明日 自分の居場所をつくろう
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20070106.html



888 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 07:41:52 ID:m8p3a6SA
>この説明では通らない

お前が言うな

889 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 07:52:19 ID:K4tGt8jj
■(シリーズ企画)市場の明日 自分の居場所をつくろう

>戦後の日本で市場経済がうまくいったのは、かつての村落共同体に代わって、
>「会社」が人々の居場所を与え、心のよりどころとなってきたからだ。日本人には、
>会社という共同体に属しているという安心感があった。その安心感が秩序ある競争をもたらしたといえる。

ここまでは良かったんだが最後に馬脚を出した感があるな。

890 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 08:11:10 ID:xOFfbdzt
>■市場の明日 自分の居場所をつくろう
>市民ネットワークや文化団体などの「中間団体」の再生が、市場経済を健全にするカギだ。>(中略)このあたりに、具体的なヒントがあるのかもしれない。
>自分たちの居場所を自分たちでつくる。それが、市場にルールをもたらし、
>格差を解決する手がかりにもなる。
もし自分たちの居場所とやらにNPO法人が含まれるとしたら、
政治家としてはNPO法人を無下にはできない。
無下にできなかった結果
>■松岡農水相 この説明では通らない
と言われてしまったら元も子もない。

さて松岡農水相の問題だが、平たく言えば賄賂を貰いその見返りを与えようとしたのではないか。
というのが問題の構図らしい。
だとするなら賄賂を貰う者には、許認可などの権限がなければならない。
松岡農水相にその権限があったのかどうか?
さて問題の申請されたNPO法人であるが、これがどのようなNPO法人であるか、
表向き何を目的とするNPO法人か報道されていないように思えるし、この社説にもない。
これではどうにも歯切れの悪い松岡叩きである。言い換えれば質の悪い安倍叩きでもある。
松岡農水相が賄賂の口利きをしたという構図にしたければ、もっと緻密になることだ。

さてさて再び
>■市場の明日 自分の居場所をつくろう
に戻るが、実に危険な発想だ。
>自分たちの居場所を自分たちでつくる。
共同体が崩壊した状態での「自分」というのは個人であり、結局個人の判断である。
つまりオウムのような集団を自分で選択する可能性だってあるし、
ナチス党のような政党に自ら入党するようなケースもあった。
(>20世紀の全体主義では、国家が共同体の役割を果たそうとした。 には前段があった)
危険な考えという他ない。

891 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 08:17:43 ID:H14vWPLI
西のムネオは失脚しようがどうでもいいけど、朝日にいわれたくねえー
何とか安倍の足を引っ張ろうと必死だな・・・

>市民ネットワークや文化団体などの「中間団体」の再生が、市場経済を健全にするカギだ。
どう見てもプロ市民です?

ちなみに
朝日のよく使う言葉=潮目が変わる
読売のよく使う言葉=喫緊の課題
ある意味、両紙のスタンスの違いが端的に示されている表現ですね

892 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 08:33:39 ID:Uq2W+PSF
>>890
>さて松岡農水相の問題だが、平たく言えば賄賂を貰いその見返りを与えようとしたのではないか。
>というのが問題の構図らしい。
>だとするなら賄賂を貰う者には、許認可などの権限がなければならない。
>松岡農水相にその権限があったのかどうか?
>さて問題の申請されたNPO法人であるが、これがどのようなNPO法人であるか、
>表向き何を目的とするNPO法人か報道されていないように思えるし、この社説にもない。
>これではどうにも歯切れの悪い松岡叩きである。言い換えれば質の悪い安倍叩きでもある。
>松岡農水相が賄賂の口利きをしたという構図にしたければ、もっと緻密になることだ。

なるほど、伊藤公介のパターンか。大丈夫そうだな。

893 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 08:58:54 ID:4VqJuDeu
>>887

パチンコ献金を非難して欲しいね。
あと、サラ金もさ・・・
商品券を使ったバカラ賭博が摘発されていたけど、
パチンコの方がもっと違法なことをしてるけどね。
パチンコを潰せよ。

894 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 09:32:28 ID:XefQrlAC
>市場の明日 自分の居場所をつくろう
格差社会解消の処方箋、示してみました。
たぶん書いている本人が論理展開散漫で収拾がつかなくなり、
途中で投げ出したと言う感じの文章。

895 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 09:50:35 ID:1WXxvdu6
>>887
>■松岡農水相 この説明では通らない
今年も元気にお前が言うな。
>■(シリーズ企画)市場の明日 自分の居場所をつくろう
(-@Д@)が何を言いたいのか解りません・・・・。
「NPOとかを支援したらいいんじゃない?」
ってこと?どう見ても根拠薄弱じゃないだろうか・

896 : ◆3MMv/5bSGQ :2007/01/06(土) 10:08:41 ID:2gWWsVpX
■(シリーズ企画)市場の明日 自分の居場所をつくろう
えーっと… 計画的に経済をコントロールしようってことですか?
わかりません (><)

897 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 11:02:18 ID:roDCwiCl
◆北朝鮮の核実験に抗議しているように見えて、実は日米を批判しているキリスト教協議会

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核実験に抗議し、平和的解決を求める声明
http://nccj.sakura.ne.jp/diarypro/archives/162.html


◆靖国神社だけでは飽き足らず、伊勢神宮も徹底的に叩き潰そうとする共産党

首相の伊勢神宮参り “慣例”ではすまない
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-04/2006010402_04_1.html



この国には平和主義や左翼を騙る売国奴が多すぎる!

898 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 11:13:32 ID:SmG6eomx
市場の明日 自分の居場所をつくろう
    
一昨日につづき、今日の社説も9割が歴史のお話しです。
18世紀の産業革命から説き起こして20世紀の全体主義まで、
正月に読みかじった素人向け世界通史の知識をひけらかしている。w
最後に1割が現代のお話。「市民ネットワークや文化団体などの
『中間団体』の再生が、市場経済を健全化するカギだ。」だってさ。
「中間団体」なんて”あいまい”すぎて意味不明。
いっそ100%歴史の話にしてしまったほうが良かったのに。w

899 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 11:26:31 ID:FhJR9hPU
>市民ネットワークや文化団体などの「中間団体」の再生が、市場経済を健全にするカギだ。
>社会経済学者の間宮陽介氏はそう主張する。

なんで、市民ネットワークや文化団体を再生しなきゃいけないのか理解不能。
再生ってことは、元があったわけだが、過去存在したその中間団体ってなんだ?
共同体のことなら、「共同体」の再生とすればよい。「市民ネットワーク」
と言った表現が不参臭い。それも他人の言葉を借りることで、責任逃れをして
いる感じがする。
曖昧模糊(あいまいもこ)とした社説は朝日の持ち味が出てていいね。笑


900 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 11:50:45 ID:rxwJUvNs
>ライブドアと村上ファンドの証券取引法違反は、市場競争の弊害を象徴する事件だった。


とりあえず、競争の中でズルするヤツが出てくるのを競争の弊害みたいに言うなと。
競争以前にモラルの問題だ。

901 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 11:55:38 ID:gO1Ze0Gm
>>884
中間子の単位で「ユカワ」ってのがあるので、それに引っ掛けたと解釈できなくもない。
アカピーの論説委員が知っているとは思えないが。

重力の単位で「ニュートン」熱量の単位で「ジュール」とかあったでしょ。

902 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 12:22:55 ID:1yYKSjgl
■松岡農水相 この説明では通らない

お 前 が 言 う な w
嘘つき捏造紙は正月から必死だな。


903 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 12:29:57 ID:XWlbu9fm
次は松岡の首だと鼻息あらいな。

本間佐田と雰囲気で辞任に追い込んだ成功体験が忘れられないみたいだな。

904 :859:2007/01/06(土) 12:36:21 ID:xDIwLwMa
>>861
(棒 を忘れますた

905 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 12:40:53 ID:iLdWA2H1
>>897-898

売国奴つーか、鳥居をくぐれないカルト学会の在日どもでしょ、ズバリ。

んで、その「地球市民とやら」の薄汚い在日どもがしたり顔で市民団体(の在日ども)を擁護してるのが、バカ朝日の社説(笑)。

906 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 13:15:16 ID:cg5OcNEm
>>897
一応共産党自体、宗教を否定する立場なんだから良いんじゃないの。
別に筋は間違ってないと思う。

907 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 13:15:28 ID:oL3Lrxx4
>>905
そうそう。在日が、まともじゃないんじゃない。
まともじゃないのが、在日なんだよ。

在日・カルト・DQNを排除して、美しい国へ。


908 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 13:24:57 ID:G4uhzmkO
>■松岡農水相 この説明では通らない

通らない、疑惑が本当だというなら、
朝日がぐうの音もでないような証拠を見つけて突きつけてみろよ

909 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 14:27:22 ID:jv0Ui+Vj
>>907
カウンター工作やるんなら、せめてお前らプロ市民特有のルサンチマン丸出しの文章なおしてから来な。

910 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 14:44:33 ID:FhHRDWsR
> しかし、終身雇用が減り、非正規雇用が増えたため、
>企業は共同体としての一体性を失いつつある。
>そのため、格差への不安や不満も高まっている。

ゲラ 自分が何を書いているか理解できていないなw
自分達が、企業或いはマスコミという「ムラ社会」に生きている事を
ゲロってる事に気がついていないのか?

社説子の世代が、保守的な「ムラ社会」に安穏とした
保守主義者であるという事なのだがw

911 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 15:37:55 ID:FhJR9hPU
>>908
なるほど。証拠を突きつければ良いんだよな。
朝日は何様のつもりかしらんが、自ら、体を動かして、
情報を得るといった、あたりまえのこともせずに、論評
に精を出すことが、もう、怠慢。自らの職務の原点から
やり直すべきだな。

912 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 16:15:33 ID:b9EEyyr2
>>911
たまにスクープとったと思ったら捏造だったりなw
長野のやつとか。

913 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 16:55:03 ID:iLdWA2H1
まともな反論も出来ずにあげ足とってるとこみると、>>909あたりも朝日の工作員かね。

914 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 18:06:32 ID:jHBgPG2P
>>887
ライブドアや村上は叩くけど日興やミサワ九州は叩かない・・・と。
スポンサー様に弱い体質が変わらない限りマスコミは信用できんよ。



1月5日のレスカウンターは887-844=43でした

915 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 18:13:30 ID:mOVsMiWC
>市民ネットワークや文化団体などの「中間団体」の再生が、
>市場経済を健全にするカギだ。社会経済学者の間宮陽介
>氏はそう主張する。このあたりに、具体的なヒントがあるのか
>もしれない。

間宮陽介って科学的な経済学者じゃなくてアダムスミスの「国富論」
&それを基礎として現代経済を語る古典文学者って感じなのかな。


>自分たちの居場所を自分たちでつくる。それが、市場にルール
>をもたらし、格差を解決する手がかりにもなる。

アダムスミスの古典経済学自体が現代用いられてるとは思えないな。
朝日の社説子だから多分マルクス経済学を贔屓にしてるんだろうけど
これも経済学部から駆逐されつつあるという。

古い経済学を基にした文学者的学者の想像世界を鵜呑みにして理論展開
しても論理的に破綻してそうだ・・・日経には絶対出ない種の不思議な社説。

916 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 19:18:09 ID:tzo8MP9V
■(シリーズ企画)市場の明日 自分の居場所をつくろう

企業は社会的存在であり、その商法上の社員、つまり株主も、
同様の意識を持たねばならない。

市場参加者は(個人、法人の別を問わず)、
この意識に基づいて
経営理念に共感し、事業を応援する目的で投資を行い、
市場参加の公正性を遵守する一員として行動するとともに、
投資対象である企業を監視し、
問題点、不正があれば株主として指摘、批判する。

それが利益配分を得る権利を獲得して、株式会社という形態で
経営に負うべき責任は有限である分だけ株主が果たさねばならぬ責務である。

市場参加者が
こういう意識を持つことが市場経済の健全化につながるんじゃないですかね。
もちろん株式投資に限った話ですが。

今回の社説は何をどんな方向で提言したかったのか、
よく分かりません。

917 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 19:25:26 ID:JJGuEqGE
>市場の明日 自分の居場所をつくろう

最後にさらっと格差が解消とか書いてるけど、全く意味不明だな。

918 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 20:28:59 ID:B+c/RVKo

       
        正社員以外は人にあらず

                               
                          

919 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 20:57:49 ID:ih+91cZk
特定の組織、団体が他者を含めた「自由」にまで介入するようになると、
ロクなことがない。

「市民ネットワーク」「中間団体」って何だ?
日本では「反戦」「反核」「平和」「リベラル」なんかもそう。
「市民」「中間」「中立」を自称しているのが、
本当に万人に普遍的な「市民」「中立」なのか。
共産党の独占資本、私企業に対する自称「民主的」規制、
ってのと同じじゃないか。

しかし、朝日に限ったことじゃないが、
マスコミはいろいろ他の企業の経営や事業など
そのあり方について文句をつけるね。
最近の朝日の社説では、銀行に対し、公的資金注入で助けてもらったんだから、
もっと国民に利益になる業務をしろ、とか。
それはそのとおりなんだけど。
ただ、自分たちは特殊指定、再販制度の既得権益に守られてのうのうとやってるのに。
この制度があるから、
自分たちが国民に充分な報道を受けさせることができる、
っていうのは都合のいい理屈だよ。

自分たちの報道、論説に自信があるなら、
自ら特殊指定、再販制度の撤廃要求して自由化しろよ。
むしろ国民はそのほうが充分な報道を受けることができる。



920 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 21:37:36 ID:RMcamZQi
>>919
自称「市民」自称「中道」って胡散臭いよなw
まあ、朝日には感謝してるよ。
胡散臭い連中をやたらと持ち上げてくれるから。


921 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 22:04:31 ID:y6lflEvD
愚かな現役の売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・(当時、公明党議員も数名いた)
▼北朝鮮スパイ・辛光洙(シン・グァンス)釈放嘆願に署名した国会議員(2005年7月現在も国会議員を続けている議員)
★土井たか子 社民党  (元社会党)  兵庫7区   (日朝友好議連)
★菅直人    民主党           東京18区
★田 英夫   社民党           比例     (日朝友好議連)
★本岡昭次   民主党  (元社会党) 兵庫県   (2004年引退)
★渕上貞雄  .社民党            比例     (日朝友好議連)
★江田五月  .民主党  (元社民連)  岡山県
★佐藤観樹   民主党  (元社会党) 愛知県10区 (2004年辞職 詐欺容疑で逮捕)
★伊藤忠治  .民主党  (元社会党)  比例東海
★田並胤明  .民主党  (元社会党)  比例北関東
★山下八洲夫 民主党  (元社会党)  岐阜県   (日朝友好議連)
★千葉景子  .民主党  (元社会党)  神奈川県
★山本正和  .無所属  (社民党除名) 比例    (日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
動画
シンガンスのことを出されて顔色が変わりファビョる菅直人wwwww
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date4752.zip

日本に定住する朝鮮人がこの神州に土足で踏み込んで来た時期は大きく分けて二つある。
一つは日韓併合の後の時期、両班に差別された白丁達が、
両班の搾取に耐えられなくなり、近代的で清潔な日本に移り住んで来た。
もう一つは第二次大戦後、済州島に住んでいた白丁達が
韓国政府と韓国軍の弾圧と虐殺から逃れ日本に密入国してきた。
いずれにしても結論として言えることは
@日本に定住する朝鮮人は白丁の子孫である。
A日本に定住する朝鮮人は自ら日本に来たのであって強制連行などは存在しない。
ついでに通称「従軍慰安婦」と呼ばれた朝鮮人売春婦は自らの意思か、
又は朝鮮人の親が朝鮮人の女衒に売り渡したために売春婦となっただけである。




922 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 22:46:57 ID:0iE/iI5K
>>918
>正社員以外は人にあらず

そうだそうだ!まさにその通りだ!!

ネットや噂やTVや雑誌などで派遣や請負の実体を知った、
普通の人間なら、そんな人を物扱いするような、労働環境
では、働きたくないのは当然の事だよ。

資格や免許をとっても、実社会で経験がなかったら雇って貰えない
のが現状だし、田舎だと仕事そのものがないのが現状だよ。
だから、いつまでも職にありつけずに、自然とニート化する人も多い
んだよ。
ブラック企業に勤めて心身供にボロボロになってニート化した人も結構多い

働いても負け、ニートこそ日本を救う救世主なわけだ



923 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 23:41:11 ID:s+aEdL6M
>>907
>>922
朝日関連スレで、この手の自作自演工作員がヤケに増えたな。

924 :文責・名無しさん :2007/01/07(日) 06:01:05 ID:oRb8HH4/
平成19(2007)年01月07日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■禁煙 数値のない目標なんて
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■政治の明日 「政治屋」排する1票を
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
http://www.asahi.com/paper/editorial20070107.html



925 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 06:18:23 ID:vARKcHbx
昔、Nステで、韓国の落選運動を見習おうキャンペーンやってた。
あれでNステ見るのやめたんだが。
朝日のことだから、今度も、なんか裏はあるのかね。
勘ぐりすぎでしょうか?



926 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 06:24:15 ID:XrNOKu/L
日本の国益さえ考えない売国政治屋を排除する必要がある。
半島の利益しか考えない政治屋には退場してもらおう。

927 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 06:50:48 ID:7aVXqEk9
>■禁煙 数値のない目標なんて
煙草は健康に悪いって誰が決めたの。新幹線の禁煙で明石家さんまが怒ってるぜ。
ヘビースモーカーの明石家さんまがあんなに元気で、国民に元気を与え続けている。
煙草ほど国民の健康に益している物はないことの証明だろ。

人のすうタバコの煙くらい我慢してやるのが文化国家ぢゃないのか。
現役の人間国宝、明石家さんまの言うことを大事に出来ない国に文化はないね。
これに関しては朝日も読売もないけどね。

928 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 06:52:10 ID:yfIrHJAg
「政治屋」排する1票を

政治屋に金払って、出演させてるテレ朝とかに言えよw
政治家は落ちれば浪人だけど、
潰したくても新聞社は潰れないよな
広告収入なんかで成り立ってる商業主義だからw

今、新聞記者って言うだけで汚い目で見られるって誰か行ってたね
政治家だけじゃないんじゃないの?
政治的に動く新聞屋さんw

929 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 06:54:08 ID:kJW6Rc0C
社説じゃないけれど、今日の「ロストジェネレーション」にホリエモン
が出資金を父親に出させた元彼女が出ているね。
ホリエモンは「働きもせず美味い所を掠め取った」と言わんばかりだった
けれど、少し違う印象。

どちらが正しいのか分からないけれどね…。

930 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 07:03:39 ID:G2ZT29Vh
では、マスコミやブン屋は国民の信頼を勝ち得ることができたのか。残念なことに、そうとは言えない。

931 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 07:22:27 ID:IY07VHNl
朝日の明日 「左翼屋」排する1票を

932 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 07:29:10 ID:rNDxuV3P
選挙は民主主義の基本、有権者に選ばれたのが政治家。
中選挙区から小選挙区へと変えたのは政治家を政策で選ぶため。
大選挙区になると利権政治家がはびこる。また地元への利益誘導を
防ぐには地方分権を進める。
政治家をあしざまに言い、自らの高潔を一方的に誇るのはこの業界の悪弊。
とくに朝日にはその傾向が強い。この卑しき根性を揶揄して新聞屋と称す。
社説子もその例外ではないようだ。

933 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 07:33:22 ID:ymMS/f7C
>>924
>日本で、たばこを吸う人は減りつつあるとはいえ、喫煙率は04年の調査で男性が43%、
>女性が12%にのぼる。先進国の中では高さがきわだっている。


朝日の記事に、こんなのがあるが。

■【Dr.中路の社会医学講座】 (12)喫煙率
2006年1月21日
>欧米先進国ではどうか。アメリカとイギリスでは男女とも現在の喫煙率は20%台であり、過去30年間でほぼ半減している。
>日本人の男性の高い喫煙率ばかりに目がとられ、日本女性の喫煙率の低さを見過ごすことが多い。
>日本女性の喫煙率の低さは、その長寿を支えている。日本では寿命の男女差が7歳と他の国より大きいが、
>この原因の一つは喫煙率の男女差が大きいことによると考えられる。
http://mytown.asahi.com/aomori/news.php?k_id=02000140601210001

■喫煙率11年連続の減少、26.3% JT調べ
2006年11月23日03時02分
>調査は65年からで、ピークだった66年の49.4%と比べると喫煙者の割合はほぼ半減した。
>男女別では男性が41.3%(05年は45.8%)、女性が12.4%(同13.8%)。
http://www.asahi.com/health/news/TKY200611220378.html

934 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 07:51:40 ID:pZRVSs5R
朝日があれだけヨイショしている野中や小沢が「政治屋」そのものなんだがな。
(小沢はそれほどヨイショしてないか?)

935 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 09:09:31 ID:RUTu8Knm
>>930
 よく言われる言葉がある。『あんた朝日新聞?朝日新聞は真実しか書かないんだよな?』

936 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 09:12:43 ID:sG8w+tIS
         ∧_∧
         (@∀@-)    目先の選挙にとらわれず次の時代のことを考える政治家……
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 売国無罪 |/ 

         ∧_∧
         (-@∀@)    参院選に不利となろうが「護憲」を叫ぶ議員こそ
       ._φ 朝⊂)    真の政治家と言えるのではないだろうか
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | 反日無罪 |/ 

937 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 09:17:27 ID:VSzWcysv
>>924
■禁煙 数値のない目標なんて
つまりこういうことか
朝日「JTさん、うちにもっと広告出した方がいいんじゃないですか」

あとさ、タバコが諸悪の根源みたいな発想いい加減やめたらどうだ?



1月6日のレスカウンターは924-887=37でした

938 :朝日新聞出身、筑紫哲也の発言:2007/01/07(日) 09:45:41 ID:P2i2R+DB
(2005.2.19)   分煙何のため いま一度確認
                    
東京新聞 2月17日 「発言」欄

 10日のTBS「NEWS23」で、キャスターの筑紫哲也氏が「近ごろの分煙化
運動はファッショ的で、非常に気持ち悪い。喫煙者にも最低限の人権はある」
「戦前の日本的、ナチスドイツ的である」などと批判した。日本循環器学会など
がJRに、駅構内と新幹線車内の全面禁煙化を求めたというニュースに対する
コメントだが、さすがにこれはまずいと思ったのか、脇役のアナウンサーが「受
動喫煙は想像以上につらいですよ。言いたいことは山ほどありますが、やめて
おきます」と言った。
「分煙」は、「喫煙者の最低限の人権」に配慮した措置と言えよう。だが、公共
の場所の分煙化では、多大な公的支出が見込まれたり、受動喫煙防止が物
理的に困難であるときに、「禁煙」になるのは時代の流れだ。喫煙の自由は、
他人を害さないものという原則を確認してほしい。(タバコ問題ペンくらぶ、氷鉋健一郎の投書です。)
http://72.14.203.104/search?q=cache:DC0VrHZueTAJ:www5d.biglobe.ne.jp/~seagull/t-news0501.htm+%E7%AD%91%E7%B4%AB%E5%93%B2%E4%B9%9F%E3%80%80%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=35

939 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 09:50:07 ID:MmEI6Ewu
平成19(2007)年01月07日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■朝日新聞 サラ金5000万円は通らない
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|      ■政治の明日 「売国屋」排する1票を
    | 反日無罪 |/     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


940 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 09:52:55 ID:wE63QdFv
どうして右翼団体の構成員の兄貴たちはネットで引篭もりたちを扇動しているのん?
人格破綻者であるネットウヨを量産して面白いの?


941 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:04:36 ID:IHQhdwRL
■禁煙 数値のない目標なんて
この社説で奇妙なのは政府に数字出せと言いつつ社説子側が日本の喫煙率以外一切数字を出してないこと。
「際立って高い」とはどの程度なのか?その高さが種種の病気の発生率とどの程度因果関係があるのか?
数字のない「増える」「減る」ばかりではとても説得力は生まれない。
はっきり言って「要するにネガティブキャンペーンなんだな」という裏読み以外の読み様がない。
■政治の明日 「政治屋」排する1票を
ブンヤがなに偉そうな事言ってんだ?としか言いようがない。時事性も皆無。
こんなのは天声人語でやれよ。

942 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:09:57 ID:mQrHHe2X
        __                .
-----------|   |               ∧_∧
         |  |              (@∀@-) .
         |  |              ⊂   ⊃φ
         |  |                γ   ( ≡≡≡   次スレ!
-----------|.__.|              (⌒_/ヽ___)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


●●●朝日の社説 Ver.99
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mass/1168132080/

943 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:13:53 ID:3z6itALT
朝日本社って禁煙なの?

944 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:20:12 ID:5tflLnLL
>政治屋
この言葉って20年ぐらい前からだよね。
「○×屋」ってのがどうして嫌な感じを与えるのかってのを
説明できる人がそんなに居ないからと安心してるのだろうね。

職業の呼び名に言いかえを多用し、批判を受けると「蔑称じゃありませんよ」と居直る。
そういう差別手法の手引きを、新聞が堂々と社説で広めるのってよくありませんね。


945 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:20:17 ID:8VTqHxZ0
新聞屋とはなにかも社説に書いてほしかった。

新聞屋とは・・・・。
サラ金から5000万円ちゃっかりもらう。
取材先にたかってお祝い金をせびり取る。
日常の安穏を貪り、崇高な思想を顧みない。
誤報を連発しても平然としている。
平気で捏造記事を書きまくる。
他紙主幹と対談した月刊誌が完売したと大喜びで、
売上のことばかり気にしている。
自分の意見を批判されると、言論弾圧だと居直る。
カストロが重態のとき、「元気、元気、元気」と見え透いた、
嘘八百のスクープ記事を書く。
政治家(政治屋?)のえげつないチョウチン記事を、
恥ずかしくも無く書きつづける。
下品な口調で社説を書く。

946 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 10:39:01 ID:nf5xybdT
■政治の明日 「政治屋」排する1票を
「反日屋」を排するため、良識ある人達からの解約が進む朝日新聞ですね。

947 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 11:24:24 ID:YjBzhaJE
■政治の朝日 「政治屋」排する1栗を

>残念ながら、「アサヒ」という言葉に、良いイメージ
>を持つ人は多くないようだ。

>「あいつはアサヒだから」とか「彼はアサヒ的に動く」
>とはよく使われる表現だが、それは「彼の行動は信頼
>するに足る」という意味とは逆である。

>今年は統一地方選、参院選と続く。国民一人ひとりが
>社民党に投票する確かな目を持ちたいニダ。



948 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 11:28:20 ID:Km+QcYzD
まぁ、日本の自称「政治家」には「政治屋」以下もいるからねぇ〜

949 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 13:02:17 ID:pLOj5smt
「ひとつ間違えば大惨事」 誤着陸で秋田空港関係者
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007010603020.html
> 「このようなミスは開港以来、初めて」。秋田空港管理事務所の職員らは肝を冷やした。
> 空港内にたまたま旅客機がなかったものの、空港関係者は「あってはならないことだ。ひとつ間違えば大惨事になっていた」。
>
> トラブルの影響で、折り返しの韓国・仁川行きの便は欠航。搭乗予定の128人は、
> 羽田経由で仁川に向かう手続きをしようと、カウンター前で長い列を作った。
>
> 2泊3日でソウル旅行をする男性客(38)は「天候が悪く、2日後に帰ってくる便が飛ばないかと気になっていたが、
> まさか行きでトラブルに遭うなんて」。秋田県内に住む主婦の朴権さん(34)はソウルに1週間の予定で里帰りする予定だった。
> 「安全に飛んでくれるのなら、少し時間がかかっても仕方がない。小さい子ども2人を日本に置いて死ねません」と話していた。


∀@)<航空会社に通名は無いから大変だったゼ

950 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 13:28:28 ID:QfPLYPdu
>>927>>937
・タクシー喫煙、粉じん基準の12倍回復まで1時間以上
朝日新聞 - 2005年10月24日
・愛煙家は患者!?“喫煙は病気”と日本9学会が認定
サンケイスポーツ - 2005年10月19日
・喫煙率が10年連続最低JT調査、女性は微増
中日新聞 - 2005年10月18日
・1日1-4本のたばこでも心臓疾患、肺癌(がん)リスクは3倍
Dr.赤ひげ.com - 2005年10月3日
・喫煙者の危険性は8倍慢性閉塞性肺疾患で長崎大など調査
産経新聞 - 2005年9月19日
http://otokononayami.net/kinen-news.html

朝日の肩を持つ訳じゃないけど、お前ら喫煙者はもっと現実を見ろよ。
まぁ、今日の社説で詳細な数字を出さないのは腑に落ちないけど。

951 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 13:46:13 ID:riMyyYnb
朝日が言う禁煙推進には賛成だな。
元喫煙者だから喫煙で得られる一時は否定しないけど。


952 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 14:03:59 ID:k8jnq6W/
最近の社説のキャッシュを届けにきました。

12月30日
ttp://megalodon.jp/?

url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061230.html&date=20061230124312

12月31日
ttp://megalodon.jp/?

url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061231.html&date=20061231170934

1月1日
ttp://megalodon.jp/?

url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070101.html&date=20070101162003

1月2日
休刊日

1月3日
ttp://megalodon.jp/?

url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070103.html&date=20070104182809

1月4日
ttp://megalodon.jp/?

url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070104.html&date=20070104141909

953 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 15:56:37 ID:7aVXqEk9
>喫煙率は04年の調査で男性が43%、女性が12%にのぼる。先進国の中では高さがきわだっている。

なのに日本人の長寿世界一。男性は喫煙率が下がったのに長寿一位をホンコンに譲り、
女性は喫煙率が上がったのに一位独走。喫煙が体に悪いというのは、一時の風潮である証明だね。

954 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 15:58:56 ID:GPzx7n1O
香港が延びたのは禁煙規制が強くなったせいとは考えないんだなあ。
ニコチン中毒者は。
日本よりずっとタバコにうるさい場所になっているんだよ>香港

955 :952:2007/01/07(日) 16:00:32 ID:k8jnq6W/
ヘンな改行で切れてました。ごめんねごめんね。

最近の社説のキャッシュを届けにきました。

12月30日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061230.html&date=20061230124312

12月31日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20061231.html&date=20061231170934

1月1日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070101.html&date=20070101162003

1月2日
休刊日

1月3日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070103.html&date=20070104182809

1月4日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070104.html&date=20070104141909

1月5日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070105.html&date=20070105122956

1月6日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070106.html&date=20070106144222

1月7日
ttp://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20070107.html&date=20070107140128

956 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 16:06:37 ID:UktOwOyn
>>923
工作員かどうかはともかく、非常に都合の悪い書き込みだと思った

957 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 16:20:12 ID:O8jzB9cd
>>954
それだけでは
>女性は喫煙率が上がったのに一位独走
が説明出来ないだろw

958 :揚げ毎:2007/01/07(日) 16:37:36 ID:UMdVAoHL
>喫煙率は04年の調査で男性が43%、女性が12%にのぼる。先進国の中では高さがきわだっている。

男性43%は確かに高いが、女性12%は先進国では低い方。
欧米先進国の場合、男女とも20〜30%って国が多い。
先進国ほど喫煙率の男女差が小さくなる傾向がある。良し悪しはともかく。

<参考>(これはWHO2002年調査。2004年版は見つからなかった)
http://www.health-net.or.jp/tobacco/oversea/ov910500.html

959 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 16:38:57 ID:kXWF22ge
>>957
女性の喫煙率は若年層で上がっているんで、、まだ死んでないだけだとオモウが?


960 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 17:03:15 ID:XLuFRyY4
ちょっと前まで、○○屋ってのは「差別用語」だったのになぁ。
だから、八百屋は青果業、床屋は理髪店って言い換えてた。

それ自体なくなったのか、政治家は差別されて当然と思ってるのか。

961 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 17:23:09 ID:GgXwRy4j
>>960
いつからそんな差別用語できたの?
ずっと、八百屋は八百屋、床屋は床屋だったけど。

962 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 17:30:54 ID:wgVAbQJj
結構前から、○○屋ってのは軽い差別用語扱いだったよ。アナウンサーが謝るレベルじゃないけど、
使わない方がいい言葉というレベルで。

963 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 17:47:04 ID:vxMuKQOP
■政治の明日 「政治屋」排する1票を
>よく言われる言葉を思い起こす。
>「政治家は次の時代のことを考え、政治屋は次の選挙のことしか考えない」

「次の選挙のことしか考えない」新聞屋(マスコミ屋)が何を騒ぐか、と言いたい。
>夏の参院選のことしか考えない今の自民党の表れだろう。
夏の参院選のことしか考えないのは朝日新聞だというのに白々しく響くばかりだ。

参院選だよ。参院選。
仮に与党が選挙で負けても、政権交代なんて起こらないんだよ絶対に。
今、1月上旬に書く社説か?政権交代なんて起こらない選挙で。
その程度の選挙で公示のはるか前から「天下分け目」だの、なんだの騒ぎ始めるのはどこの誰だ!?
こんなに短いインタバルで関ヶ原が頻発してたまるかっつーの。
たった一ヶ月ごとの内閣支持率でバカ騒ぎ。
株価が少しでも下がれば総理大臣に突撃インタビューのバカ騒ぎ(森元総理に謝っとけ)。
これでは政治家であっても目先の事しか考えない政治屋になってしまう。
朝日新聞を始めとするテメーらマスコミが政治屋を作っている自覚がまるで無い。

夏の参院選のことしか考えられないように政治家を仕向けている新聞屋(マスコミ屋)が
>政治家を選ぶか、政治屋を選ぶか。国民一人ひとりが確かな目を持ちたい。
だと?
「政治屋」排する1票を
だと?
お前がゆーな!新聞屋!


964 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 17:53:20 ID:6tMIYNXl
何れにせよ、タバコは百害あって一利なし。
ニコチン依存症の禁断症状は抑えられるが、そもそもニコチン依存症になるのはタバコを吸ったから。
3日我慢すればニコチン依存症の禁断症状から抜け出せるので、禁煙したい人は3日頑張って。

因みに、アサヒの大好きな中国は喫煙大国で、いまだに喫煙率の増えている数少ない国の1つ。
中学の時点で5割近い喫煙率だとか。

965 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:04:23 ID:rr3mlO9W

 あなたには愛国心がないわ、中国や韓国の味方ばかりして…
 日本人落第ね…
   , -v-、
  ( _ノヾ )☆.。.:*・゜    ☆.。.:*・゜
  O ・_ ・ノ)
  /^ ¥ ^\           ∧_∧ そんな、ばかなっ!!
  7    ヽ~~  ☆.。.:*・゜(@∀@;)
   '〜〜〜'          ⊂  ⊂ ) ☆.。.:*・゜
    U U            (_(_つ
 ☆.。.:*・゜      ☆.。.:*・゜
\_________________________/
                 ○
                  o 
                。 ゚                   
             ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (@Д@;):. _< と言う夢を見た…
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'


※初夢にうなされるくおりてぃーぺーぱー、朝日の社説スレ第99弾です。
※通常二つある社説をネタに、朝日の売国ぶりを検証します。

前スレ
●●●朝日の社説 Ver.98
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mass/1166003401/l50


966 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:12:09 ID:29BjIGDy


憲法改正議論は日中関係の妨げにならないだろうか?



http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168160167/l50



憲法改正議論は日中関係の妨げにならないだろうか?



http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168160167/l50





967 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:27:38 ID:HKc4kEsd
>>963
> 参院選だよ。参院選。
> 仮に与党が選挙で負けても、政権交代なんて起こらないんだよ絶対に。
> 今、1月上旬に書く社説か?政権交代なんて起こらない選挙で。
> その程度の選挙で公示のはるか前から「天下分け目」だの、なんだの騒ぎ始めるのはどこの誰だ!?

参院選で自民が負けたら総選挙に引きずり込もうとマスゴミは必死だよ
参院選の結果=国民の意志でとても大事という印象操作に必死
参院選で自民が負けたら衆院選すべきというアンケート結果発表したところもある
それで国会解散できたら儲けものだし今のうちに騒いでおけば総理が解散しなかった場合でも
「政府は国民の意志を無視するのか」と安倍政権を叩ける

968 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:38:09 ID:kXWF22ge
>>966
「内政干渉」という言葉を知らんのか?
つかなんで国内の問題で中国の顔色を伺わんといかんのだ?

969 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:43:50 ID:YAPpgXGG
>>925
> 昔、Nステで、韓国の落選運動を見習おうキャンペーンやってた。
> あれでNステ見るのやめたんだが。
> 朝日のことだから、今度も、なんか裏はあるのかね。
> 勘ぐりすぎでしょうか?
>
>

椿発言!

970 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:52:40 ID:ebD6UNle
●●●朝日の社説 Ver.99
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mass/1168132080/

もうたってるよ

971 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 18:54:15 ID:PZQU+AUF
マスゴミが腐敗したらどーやってただせばいいのだろうか。

972 : ◆3MMv/5bSGQ :2007/01/07(日) 19:13:37 ID:yCW7kW4b
>>971
(;-@Д@)<貴様ら愚民に指図されるいわれはない! 黙って情報を受けとれ、愚民共が!

973 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 19:31:50 ID:pZRVSs5R
>>963
「新聞屋」とはこれまた優しいね。
昔から新聞記者には「羽織ゴロ」という正式な名称がある。
金を払わなければどんなことを書かれるかわからない、というヤクザまがいの意味での別称ね。

974 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 19:58:50 ID:3h1Yhvef
昔の社説スレかなんかで『ブン屋』が差別用語でどうのこうのと話題に上がった
そんな記憶があるお


975 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 20:07:32 ID:EAFtvYYE
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))       ((⌒⌒)) 
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ       ((((( )))))
( ___、    |∪|    ,__ )      | |
    |     ヽノ   /           ∧_,,∧   明後日、初代防衛大臣になる久間が 
    |        /          (''(@Д@#∩ 迷彩服着て第1空挺団相手に訓示してやがる!!!! 
                        ヽ    ノ 
                     ┏━━━━━━┓ 
                     ┃            ┃



   ウィーッ・・・ ∧_∧
  曰      (@Д@#)  ハナコ、お母さまを頼んだぞ
  | |    φ=φ 朝⊂))    兄ちゃん、何にもしてやれなかってごめんな
 ノ__ヽ  /旦/三/./|  軍ヲタ日本に未来は無い!!
 ||真|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . | 
 ||赤|| | 売国無罪 |/


                                    ・・・風林火山でも見るか

976 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 21:23:33 ID:R0HFUOhO
>>935
バカ朝日に巣食う在日の能書きを「真実」などと誇るバカは、朝鮮人だけだよ。

977 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 21:29:51 ID:wE63QdFv
>>976
と右翼団体の構成員が吼えています。

   自民党にしか受け入れられない人間。 人生終わってるよ。


978 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 21:38:44 ID:LtLGxF+Y
共産や社民にしか受け入れられない人間にはなりたくないな・・・

979 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 22:13:06 ID:aCaLUnhi
脳内の敵と戦ってる人がいますねw

940 :文責・名無しさん :2007/01/07(日) 09:52:55 ID:wE63QdFv
どうして右翼団体の構成員の兄貴たちはネットで引篭もりたちを扇動しているのん?
人格破綻者であるネットウヨを量産して面白いの?

977 :文責・名無しさん :2007/01/07(日) 21:29:51 ID:wE63QdFv
>>976
と右翼団体の構成員が吼えています。

   自民党にしか受け入れられない人間。 人生終わってるよ。


サヨと言われた事実には、事実無根のウヨで返す。
これぞサヨク流。




980 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 22:35:55 ID:1Ll1wxKd
結局、
朝日の批判に対して返ってくるのは、
批判者に対する
右翼、ネットウヨ、産経・自民党・安倍信者、無職、ニート、
などというレッテル貼り、罵倒「だけ」なんだね。

まぁ、それで
自分が進歩的、優越的存在だと思い込んでるなら
好きにやってればいいですが。


981 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 23:41:20 ID:mXoVsI8J
戦後ずっと日本国民は朝日新聞の社説を刺激的な娯楽として
読んできて、選挙の投票は反対にしてきたわけです。
それでいままでは、アメリカの保護の下でいいかげんにやってきて
良かったのですが、今後日本独自の道を議論して検討していかなければ
いけない時期に、建設的な主張はいろいろあったほうがいいには
違いないので、朝日にははやくおとなになってほしい。
いつまでもデモ学生気分じゃだめですよ。

982 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 00:40:39 ID:Mz7oKk6w
>>977
おたくのような朝鮮脳が云う右翼って、あのはた迷惑な街宣右翼の事?
ありゃ右翼行為ですらなく、単に右翼に見せかけた「迷惑行為」で、中のバカも朝日の在日どもが
しきりに擁護する「薄汚い反日朝鮮人ども」ですが?

983 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 00:45:09 ID:/0jDgvpy
■辛淑玉がウッカリ右翼にコリアンが多いと喋ってしまう(朝日新聞英語版)

Most of those who appear to be right-wingers, she says, are just frustrated people feeling the same sense of isolation
that minorities such as herself feel. Many, in fact, are Koreans, she said.

右翼と思われる人たちの大部分はフラストレーションを抱え、マイノリティ(彼女自身もそうだが)が感じているのと同じ孤独感を感じている。
実際、その多くがコリアンだ」と彼女(辛淑玉)は言った。

http://web.archive.org/web/20031212092127/http://www.asahi.com/english/weekend/K2001120900069.html

984 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 01:13:35 ID:Sqb7Zmjm
右翼団体やネットウヨにしか受け入れられないクズ人間にはなりたくないな・・・


985 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 01:17:49 ID:z5xuljP+
下手な鸚鵡返し。機知も何もないな。
しかも上に指摘があるのにまた罵倒に走るし。

986 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 01:38:52 ID:65Jd6ky5
自分たちと主義主張が違う人間を
レッテル貼りして、
差別意識剥き出しの
中傷、罵倒をする読者を生み出すことを
当の朝日新聞は望んでいるのでしょうかね。


987 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 05:30:24 ID:IbIeFEqB
>>986
まだ朝日新聞がそのような崇高な望みを持っていると考える人がいることに驚きです。
もうスレも終わるので敢えて反応しますが、これは、ただ単に教祖の朝日新聞が
やっていることを信者がマネしているだけです。
大した事ではありませんので気にしないことです。


988 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 12:09:37 ID:f2lRpdSO
こっちうめろよ

989 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 12:16:42 ID:KAz9dVib

護憲派を馬鹿にする愚かな人達の共通点について

注意1、改憲派出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



990 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 12:37:44 ID:Mz7oKk6w
>>987
元々そのような崇高な考えなど無いにも関わらず当の朝日にはあると思い込んでる朝日新聞とその
取り巻きの在日どもによる朝日脳(媚韓反日脳)が、ここにきて更に末期症状を呈しているという事ですな。

もちろん同情はしないけど。

991 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 12:44:03 ID:i2TZKm7Z
>>989
何だよその注意書きはw
セクト主義丸出し。
少しは周りの意見受け入れろよ。

992 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 12:53:54 ID:61jrrWTt
左寄りの考え方持ってる人って団塊の世代が多いのだろう。
マスコミ(と団塊)の焦りがよくわかるよ。

993 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 12:55:25 ID:rOo4FIEm
埋める

994 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 13:03:31 ID:+gR8xAD/
ここ数年の成人式の社説
なんで受けねらいに走るのかね。

普通に激励調でいいと思うんだけど。

995 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 14:56:34 ID:jvRT2YqF
朝日の社員は自社の社説を読むのだろうか。

996 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 15:59:57 ID:9ZzwW2rE
うめ

997 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 16:06:33 ID:ShkESq82
まさか岩手が優勝するとは

埋め

998 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 16:12:19 ID:fzZ6Ua76
うめろー!!

999 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 16:33:47 ID:UQNPhloC
ネットウヨ(笑)

1000 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 16:36:52 ID:tTzbVjCL
               ア
            イ  カ
            ン  が
            テ  書
            リ  き
         国  気
         を  ど
         売  っ
         る  て
      圖

     ∧_∧
     (@∀@-)
   _φ 朝⊂)
  /旦/三//|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
 | オビニオソ |/


●●●朝日の社説 Ver.99
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/mass/1168132080/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

432 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)