5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★哀れ『論座』の凋落ぶりをご覧あれ★2★

1 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 05:56:54 ID:y7L3H8h1
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge

『WiLL』に大差…。
『諸君』に完敗……w

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1142085255/

9 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 19:00:20 ID:Pnf2eSYK
あはははははは、大卒ごときが、知的水準?ギャグ?
↓で言ってる傍から何書いてんだか…

●●朝日の社説 Ver.90
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156409100/216


10 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 20:08:05 ID:K74XZASj
>>8
 たしかに、売れている本=良い本、とは言わないが、売れている雑誌=良い雑誌とは言えると思
うよ。>>3にも似たようなことが書いてあるけど、読む人が選ぶ雑誌ではなくて、読む人を選ぶ雑
誌というのは商売としては厳しいと思う。
 専門知識が無いと読めない雑誌は、雑誌としてのクオリティーが高いのだから編集者としてはい
い仕事をしてると思うけど、ニートや中卒でも読める間口の広い左派系の雑誌が一冊あってもいい
のかなという気もする。
 売れている雑誌の全てが右寄りや保守系の雑誌というのはやや世間がおかしいのかな?という気
がするしね。


11 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 20:20:13 ID:mAmRkBh+
>>10
SIGHTは?渋谷さん、リベラルな論壇誌として売り出してるけど。

12 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 20:42:37 ID:WcfBI219
昔は大学の授業で共産主義にドリーム持つようになった若者を順次取り込めてきたが、
ソ連亡きあとは単なるWGIP宣伝誌となり、その嘘もネットの普及ですっかり見破られてしまい、
新しい読者は取り込めず古い読者も逃げていくばかり。


13 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 20:49:42 ID:LgBRLik1
まぁ日本のインテリは少数だからね。
「論座」の部数が少ないのは仕方ない。
中卒むけの右翼雑誌のほうが売れるのは日本の不幸。

恥ずかしいね

14 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 21:55:44 ID:OgjrEHs/
>>3
ホントに笑えるな。
>世界や論座って、大学で経済や政治について専門的に勉強している
って、プロパガンダに勉強も何もあったもんじゃないw
644の冷静なツッコミが636のさらなる哀愁を引き出すのがなかなか良いw

15 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 22:07:04 ID:aW4yqqFs
>13

誰も釣られないってw

16 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 22:40:37 ID:8By9pqPT
>>7
分かりやすい。暇人ご苦労。
>>10
むしろ世界や論座を読んでいるのがニート。
現実的な政策を語れるサヨがいないのがサヨ凋落の原因。
>>13
その「いわゆるインテリ」がどんなことを言っていたか?
まともな人間なら正しいことを言っていたか、ウソを言っていたか
簡単に分かるはず。彼らはうそばかりついてきた。

17 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 22:45:22 ID:FOuIxhzy
まあ一部の人間にしか受け入れられない論って時点で
民主主義国家ではアウトだね

だから中国とかロシアでは「インテリ向け」の論が盛ん
日本に嫌気が差したら移住したほうが良いかも

18 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 23:35:33 ID:znPG1GxM
西部邁や小林よしのりが民主主義を嫌悪してるけど。

19 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 23:40:32 ID:/pTnEq1z
小林・西部は左翼であって保守論壇とは関係ないわけだが

20 :名無し:2006/09/11(月) 23:51:32 ID:znPG1GxM
左翼って?

21 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 00:12:44 ID:ix/36cg4
前進社って公安にマークされてる極左集団じゃねえか?
そもそも出版社なのか?
前期の大学の講義でアホサヨ組織をやったが、この名前が出てきたよ。

22 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 00:42:25 ID:q/2mSAgL
>>8
「思想」や「現代思想」ならいざ知らず、「論座」や「世界」は知識水準高くないよ。
普通に中学生でも理解できる。その事は論壇誌全般に言えるけど。

23 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 19:17:37 ID:8ZpfBvSq
刑事訴訟法の判例にも前進社絡みがあったな
確か大量のフロッピーディスクの押収の適否が争われた事件
公安が踏み込んで来たらあわてて証拠隠滅しようとしたとか

24 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 20:34:33 ID:3hBqbKzD
「論座」は紙質がいいが、そのせいで、赤字もひどいだろう。

「諸君」は紙質が悪すぎ、売れてるんだからもっといい紙使え。

「WILL」は雑誌と言うよりムック本のつくりだな。

25 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 22:24:32 ID:VdJLSgy5
「論座」凋落の一番の原因は、インテリ層が好む、
小難しく美しい文章を書かなくなったから。
内輪向けの楽屋オチや、品格の欠片も無い右派叩き。
小奇麗なゲンダイとでも言おうか。そういう状況に陥った。
これで逃げたね。既存のインテリ層は。
左だから買ってたんじゃない。お高くとまって、乙に澄まして居たから
購読していたんであってね。そこを勘違いしたから売れなくなった。
はっきり言って、週刊朝日と変わらんレベルだよ。
今の「論座」はね。そんな状況下で「原点回帰」と称して、
更なる低俗化、左傾化を進める現体制。もうダメだろ。

26 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 22:49:48 ID:4nivT2HD
何故そうまでして朝日新聞社を貶めたがるのか?

27 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 23:03:17 ID:NlrUQXfd
久しぶりにランキングみたらWILLが諸君!を抜いて2位か!すげー!!

28 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 23:13:42 ID:KGKUthH8
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このスレッドで論じられている話題について、関係者だけが知っている真相を
知りたいと思いませんか?

以前の2ちゃんねるでは、そういった裏情報もたくさん書かれていましたが、
2ちゃんねるが有名になり、不用意な書き込みによる逮捕者が出るに至り、
表の2ちゃんねるでは「誰でも知っている公開情報」を中心に議論し、新聞
やテレビが決して報じない「裏情報」は専用の掲示板「裏2ちゃんねる」に
書き込み、必要な情報だけを表にコピーする暗黙の了解が生まれました。

裏情報専用の「裏2ちゃんねる」に行く方法は、たまにこのような書き込みで
案内されています。

(1)このメッセージ(上の★★・・★から下の★★・・★まで)を、真相を知り
  たい話題のスレッドにコピーして書き込む。
(2)コピー先のスレッドで、名前欄に、fusianasan と書き、メール欄に自分の
  メールアドレスを、本分に urara urara uraurara と書き、書き込む。
  (ヒミツのコマンドなので、書き込んでもメールアドレスは表示されません)
(3)メールアドレス宛に、裏2ちゃんねるのURLが送られて来るのでログイン。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


29 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 11:14:49 ID:2/LhisbO
論座はなべつね対談以来30万部を超えているそうだよ。
今朝の新聞に書いてあった。世界も16万部でWILLなんぞでは勝てないらしい。
SIGHTも8万部売れてるんだって。前衛18万部というのは自分も驚いた。
なんか右翼の人って部数捏造するのが好きなんだけど、この事実をどう説明する?
新聞に書いてあるんだから、根拠もなくこうだという右翼の人の意見って通用しないと思うな。
正論とか諸君て実売部数は2万部以下なんだって。WILLも3万部行くかどうか。
これでは出版する意味なんかないよな。=右翼の人たち

30 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 12:38:50 ID:k0CK9SkR
>>29

なんだこれ?

31 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 15:00:56 ID:GKO58QdQ
中道の中央公論にはもっと頑張ってもらいたいなあ。

文芸春秋一人勝ちって面白くない。

32 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 15:56:21 ID:tj55C6qr
>>29
何の新聞に載ってた?
それが事実ならその記事の画像UPしてみろ。

33 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 20:25:24 ID:SHDyHQFi
>>29
論座→WILL
世界→諸君!
SIGHT→正論
前衛→潮
の挿げ替えコピペと思われます。

捏造はサヨク運動家の常套手段です。気をつけましょう。

34 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 20:29:34 ID:ZZa5TJup
>>29
ネタとしてはおもしろい!

35 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 23:12:53 ID:2iDbsxmr
朝日本体としてはどう思ってるの?
岩波にとっての「世界」と同じような位置付けなのかね?
だったら、どんなに部数減っても大丈夫だろうが、
そこまでの思い入れがないのであったらこれ以上の部数減は致命的では?

36 :文責・名無しさん:2006/09/15(金) 21:33:20 ID:gj8mOau4
護憲に世論を向かわせようとして、護憲に転じた文藝春秋元編集長の半藤一利や
讀賣新聞総帥の渡邊恒雄とタッグを組んだけど、
結果的には、論座の最後のお客だった護憲派が、文藝春秋や中央公論に流出してしまい、
論座の部数を激減させる原因となってしまった。

論座、絶体絶命のピンチだよ!

37 :文責・名無しさん:2006/09/15(金) 22:01:17 ID:ihlDTMAG
雑誌売上ランキング画面  株式会社文教堂(9月15日更新)
順位前回   雑誌名    出版社      初売日 販売冊数
1   (1)  文藝春秋   文藝春秋     20060810 10205
2   (2)   Will       ワック       20060726 2953
3   (3)   諸君!     文藝春秋     20060801 1908
4   (4)   ダ・ヴィンチ  メディアファク  20060805 1896
5   (5)   正論       扶桑社      20060801 1815
6   (6)   ラジオ深夜便 NHKサ−ビス 20060718 1795
7   (7)  歴史街道   PHP研究所   20060805 1529
8   (8)  歴史群像   学習研究社   20060706 1523
9   (9)  潮       潮出版社     20060805 1197
10   (10) 新潮45    新潮社      20060718 1185
---------------------------------------------------
22 (22) 世界 岩波書店 20060808 468
---------------------------------------------------
どうも圏外みたいですね、論座。
ttp://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge


38 :文責・名無しさん:2006/09/15(金) 22:46:20 ID:13qqXMiV
中央公論も圏外なのか。

39 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 08:35:38 ID:MY0GpXlY
論座が圏外は納得だが、Willみたいなそこらのフリーターに原稿書かせる
雑誌がこんなに上位というのは日本国民の品格を疑わせる。

40 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 13:24:25 ID:nFn3EFxH
WILLは総合誌の谷間の時期に出るお笑い系言いっぱなし雑誌。
ダカーポの右版。

41 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 16:36:21 ID:QWGfyiHO
時代は今、反朝日。
反朝日に特化したWILLが売れないはずが無い。
さすがに諸君や正論はマネができんw

42 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 18:27:58 ID:XgannEjb
売れるものってのはある程度俗っぽさが必要なんだろう
だからといって売れていない=気品がある、高尚っていうわけでは絶対に無い
そのへんを売れない現実を認めたく無いが故に、意図的に勘違いしてきた結果が
現在の左派系雑誌の凋落にもつながるんだろうけどね
自分の主張が受け入れられないのは世の中が間違ってるんだとサジを投げたら
もうそこで終わりな気がするけどね
惨敗した社民党の福島瑞穂が「社民党を受け入れない今の日本はおかしい」とコメントしてたけど
この甘えと選民意識は世界、論座にも共通するものだと思うな

43 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 20:58:50 ID:GJ9rpcLv
左系なら、論座なんかより月刊現代の方がはるかに面白い。
論調に賛成するかどうかは別だけど、タイムリーなネタをよく出してくる。

44 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 21:12:53 ID:1X9vwN4a
>>38
中央公論は世界(岩波)の一つ上。

現代>論座なのは朝日としてはもう笑えないな。
偏っているいないは別として、記事がほんとうにつまらなくなった。
文化や社会でも、企画・内容の充実度は日経より下だと思う。

45 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 01:44:36 ID:qx2RIa2e
どうも、左寄りだから売れないとか、読者のレベルが下がったから売れないとか、
そういう痛々しい妄想をしているようだが、記事のレベルが低下したから既存の
読者層に逃げられただけ。その現実を噛み締めるところから再出発が始まる。
驕りを捨てよ。謙虚たれ。それがスタート地点だ。

46 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 06:48:44 ID:uXp9+o4w
>>45
>驕りを捨てよ。謙虚たれ。

無理なことを。。。。。

47 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 07:55:26 ID:Fa+VP/jf
>>45
左翼インテリ臭を、消すことから始めなきゃ、無理だと思うけど。

48 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 08:04:18 ID:RVKzNX7Q
>>45
お前が言うなだな( ´,_ゝ`) プ

サヨクの今までの驕り高ぶりが反発を招いているのであってね┐(´ー`)┌
現代の世情は。しかも嘘ついてたし。お前必死なんだよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \

49 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 08:17:03 ID:QEIrmON9
>>48
バカウヨが言うなwww

50 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 10:37:33 ID:HGdbU1eW
>驕りを捨てよ。謙虚たれ
それが一番難しいんだろうね
自分達のことを「進歩的」なんて言ってしまうような方達ですから
ただ新潮45が潮に負けてるのが何か悔しいな
やはり固定客がいると強いか
歴史好きとしては歴史街道、群像の健闘は嬉しいところだ
この二誌は図書館でも人気あるからね

51 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 12:40:19 ID:pTnQAYAm
>ただ新潮45が潮に負けてるのが何か悔しいな
それは、しょうがないべ。
聖教新聞に部数で勝ってるのは読売だけだぞ。

52 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 17:32:40 ID:YLowNDlL
>>36
ナベツネ鬼だな。見事としか言い様が無いw

>>35
世界は売れようが、売れまいが進歩派の論壇て誌格がほとんど変らないけど、
論座は編集長が替わる度にあっち行ったり、こっち行ったり…
一応、出版局も売れるように努力はしてるんじゃないのかな。
世界を購読し続けてるおっさんはかなり居そうだけど、
論座の場合、Ronza時代からずっと購読してる物好きなんてまず居ないはず。

53 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 19:57:56 ID:Nq+/Z+l6
まあ論座の方が世界より明らかに努力をしている形跡は見受けられるがねえ・・・。
どう見てもカチカチ左翼系の人には受け入れられないだろって人がバンバン出てくるからねえ。
山崎拓とか石破とかナベツネもそうかなあ。そういや八木秀次とか佐伯啓志も出てたっけ。


54 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 06:02:44 ID:zbFFNCXK
人はそれを迷走と呼ぶ

55 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 12:24:58 ID:9MvcKWjQ
八木秀次の記事の場合は、黒枠で囲って
前後を編集委員の「こんな妄言があります」という解説でくくっていた。

味方が少なくなるにつれ、反対陣営の異端者を一本釣りして誌面を稼いでいるが、
反対の反対といった内容の誌面では、一貫した主張とはならないだろう。

左翼陣営は現在、未来のあるべき姿について確固たる目標を持っていないように思える。
共同体共生論なんて実現の可能性はない。結局、民主的な統合に駄々をこねているだけだ。

56 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 14:03:06 ID:eaCnWGtD
「論座60+」とか改題して、団塊世代以上にターゲット絞った方がいいんじゃね?
若い世代は完全に見放してるぞ。

57 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 14:23:41 ID:4hePb78x
>>42
朝日新聞社が俗っぽい雑誌出すと、
こんなオカルトになってしまうし
http://www.midori-kikaku.com/mariko/j-ist01.html


58 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 19:23:26 ID:R9o2IxK8
>>57
それって、例の高木弁護士が同行したリポート?
ニューギニアに従軍した元日本兵達が、でたらめだって激怒したやつ。

59 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 22:10:15 ID:BoheBfE0
論座って本当に売れてないんだね。
まあ、読んでも面白くないし、「体制批判」「60年前の戦争の反省」「左翼利権保護」
とか、結論が見え見えの浅い内容だから読んでも読まなくても一緒。読んでも毎度毎度
同じ内容だとみんな思うはず。
保守系論壇誌のように結論は同じでもプロセスに多様性があるオピニオンとは程遠い
幼い内容しかない。これは「世界」も同じ。
左翼オピニオンが底が浅いといつも指摘されるのはこれが原因。バカの一つ覚えだから。

ただ、朝日は本体が大きいので広告宣伝媒体としてだけ存在しているのかもしれない。
単体で毎年営業大赤字だが、最終利益で黒字にまとめると指摘されて久しい岩波が発行
する「世界」の方がやばいと言えばやばい。
岩波は出版以外の営業活動を持たないのに赤字雑誌出版する意義が見えない。

60 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 22:18:34 ID:JykUpx/a
>>59
岩波って流通の株握ってんだろ。
自分とこの本は売れなくても儲かる。

61 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 22:24:55 ID:AVlKQDZu
ここってウヨクばかりなのかい?

62 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 23:01:19 ID:FlHQg8l6
その流通が5年前に潰れたんで苦しいわけ。
岩波映画もその流通も「資本関係がない」ことになっているけど、
それを信じているとしたら、よほどのお人よしか事情知らずのアホ。

63 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 14:14:53 ID:SzMDODWr
もうこれからの展望なんか大胆に切り捨てて安保闘争やベトナム反戦運動などの
輝かしい過去を懐かしむ連載をメインにすればいいんじゃないの
どうせ購買層も「俺達が若い頃は…」とか言ってる人達なんじゃないのか


64 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 22:29:50 ID:/yOC8Gjy
図書館では良く見かけるけど
あんまり買ってる人は見かけない

65 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 22:38:37 ID:5994Vjyi
うちの近所でも左翼が活発に活動してる。人数は少ないけど過激。
左翼劇団が上演するというのでポスター貼ったりするんだけど、人の家の玄関とか
目立つところにお構いなく貼ってくるわけ。
うちもやられた。うちは半地下に駐車場があって車の出し入れの時に左右が見えない
ので、近くに接近する車や人がいるときにランプが回るようになっている。
ところがそのランプに上演案内のポスター貼られた。
近所でも同じような被害があったんで貼らないように劇団側に申し入れたが逆切れ。
自分たちには貼る権利があるとか言い出す始末。
仕方ないので警察に相談したところ、電柱などの公共物にも貼ってあることが判明。
幸い条例でポスターなどを禁止する規定があったので劇団員に注意することができた。
ところが、劇団はさらに逆切れしてポスター貼りをエスカレート。
ついに逮捕者まで出すに至った。これで反省するのかと思ったら「不当逮捕」だって。
左翼もこれに同調しているみたいだけど近隣住民は誰一人劇団の味方なんてしてない。
住民集会を開いたらAML参加者の住民がいて「不当逮捕に抗議すべきです!」と
罵声を上げていたけど、その1人以外の200人以上が警察を支持。
だいたい「AMLで抗議要請が来ています!」なんて理由にも何にもならない。
77対2で警察に感謝すると決まったのに少数意見の弾圧と言い出す。
これはワガママ以外に表現すべき言葉もない差だよ。
本当にみんな迷惑に思っていたからこの結果も納得だよ。
こういう住民に迷惑をかける活動は規制すべきじゃないか。

66 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 22:50:37 ID:2kX+hm8N
質問!質問!みんなに質問!

若者受けを狙ってか表紙をピンクにしたり
宮崎*川端の対談が漫才みたいで面白いと思うんだけど
(図書館立ち読みでオイラここしか読んでないけど)

みんな論座のどこがきらいなの?


67 :風の詩人:2006/09/21(木) 23:04:31 ID:fYmoTrvt
大学サボって靖国神社参拝してきた。
スレ違いかも知れんが、神保町まで歩いたので若干の報告をしたい。
晴天で暑いことには暑かったが、湿度は低く、盛夏の暑さとは違って過ごしやすかった。大鳥居
を進むとネギ焼きの屋台が見える。空腹でもあり早速食べてみたがなかなかの味だった。参道に
沿ってさらに陶器露店が並んで茶碗や湯飲みなどを売っていた。
さらに進んで手と口を清め、拝殿にて参拝。しっかりと感謝の気持ちと国防への決意を新たに
するとともに皇孫殿下の誕生への慶びを報告した。なお、親族2名が祭神になっているが、日露
で2名だけで、なぜか大東亜戦争は4人出征して全員生還しているとのこと。
帰路、遊就館に立ち寄って、茶房「結」にてコーヒーを飲む。苦めのコーヒーが好きな人には
お勧めのコーヒーが出てくる。現在、特別展として各地の護国神社を扱っているが、来年の1月
までやっているので保守派は必ず見学に行くこと。なお、遊就館拝観料800円を払えば無料。
特別展のみの場合は200円(大人)かかる。さらに売店にて日本会議編纂のサヨをぶった切る本
を数冊購入。さらに大東亜戦争肯定論を購入。冬に買ったお汁粉日本海が好評だったのでまた
買おうと思ったが季節柄売っていなかった。
心ゆくまで靖国境内を散策してから神保町方面へ坂を下っていった。
すると右手に岩波ブックセンターという非常にキモイ書店を発見。年に1回は売国ぶりを確認
するために立ち寄っているので、今年も最初で最後のご来店を敢行。吐き気のする店内だが、
いかにも左翼という目がうつろな基地外ばかりかと思ったが、何も知らない一般人らしき人も
いた。前衛や世界が平積みになっているという他の書店ではあり得ない構成を見て内心で爆笑。
はじめて立ち寄った2年前はなかった諸君がなぜか平積みで置いてあるが、正論、WILLは
なかった。レジにいた男女の店員は目が左翼だが、口調はいたって普通の人間。要注意。

68 :風の詩人:2006/09/21(木) 23:42:31 ID:Ur6P9jw5
次に三省堂まで書店を片っ端から回って論壇誌の売上をチェック。WILLは何件かで完全に
売り切れていた。世界はついにグランデからも撤去された模様。三省堂も棚の隙間にあるだけ。
正論、諸君!、WILLが平積みの中、論座も世界も隅においやられていた。
SIGHTは平積みなのだが売れないらしく、保守系論壇誌より段が高くなっていた。
なお、三省堂見分中に諸君が補充された。残り3冊程度しかない状況だったが対応が早い。
2年くらい前までは正論、諸君くらいしか常時平積みになっていなかったように記憶しているが、
いつの間にかVOICEやWILLまで平積み。論壇誌が売れているというのはあながち嘘では
なさそうと思った。
なお、本屋2つでSAPIO完売のメモが貼ってあった。読んでいないが何かいい特集でも
組んでいたのか?1つでSAPIOはありませんかとわざと聞いてみたが、完全売り切れで追加
注文不可という連絡が来ているとのことだったのでかなりの売れ行きだったようだ。
ただ、その他の本屋では店頭に置いてある場合もあったので入手不可まではいかないようだ。
三省堂や岩波ブックセンターでは書物復権などとほざいて岩波書店をはじめとする左翼売国出版
が売れない本の展示会を行っているが、10分ほど観察しても誰も立ち寄らず。ざまーみろ!
本屋探訪が終わって楽器を見て回ったが一見でおもしろい貼り紙を見つけた。
「韓国人お断り」
ハングルでも書いてあったが、お茶の水でも韓国人の評判は悪いようだ。

69 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 06:54:55 ID:1TZrBjUg
しかし論座はもとより右翼雑誌も含め、この手の雑誌は売れてるの見たことないよ
おそらくまとめて買ってるんだろうな。

70 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 07:46:26 ID:LgJXxMf4
諸君や正論とかは電車の中で読んでるのたまに見かける。
論座はむかつくが別に図書館でも読めるから絶対買わない。

71 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 15:32:37 ID:2XQE/duA
SIGHTって音楽誌じゃなかったのか?
いつから左向けオピニオン誌に化けたんだ?

72 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 15:58:08 ID:Z6MIbZYn
渋谷陽一は糞サヨ

73 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 17:51:00 ID:DGeDHDbk
じゃあ,糞ウヨは誰?


74 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 18:44:08 ID:Z6MIbZYn
糞ウヨは加藤コウイチ放火犯

75 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 21:27:22 ID:hElUOAAB
>>62
>岩波映画
そういえばそんなのが昔あったな。潰れてたんだね。大昔に何回か見たよ。
労使紛争とかの映画で常に労働側が虐げられる善人、使用者側が悪代官役だった。
北朝鮮のプロパガンダ映画に通じる作品ばかりだった。

76 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 22:12:55 ID:SSVpHW7q
岩波映画製作所には田原総一郎とかもいたよな?
サンデープロジェクトでそんなこと言ってたのを聞いたことがある。

>詩人氏
報告感謝!特別展には是非行きたい。
秋季大祭に参列するのでそのとき行く。

77 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 22:47:58 ID:25ePrp/M
もともとは自然科学系の講義映画のようなものを
作っていたんだけど、60年代の左翼全盛時代に
プロパガンダ映画に進出。以後はプロパガンダの
作成オンリーになってしまった。
70年代に入ってジリジリと保守が巻き返すと徐々
に業績も落ちて、90年代の国民の保守化でアウト。

78 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 22:58:36 ID:9763Xp7q
いつのまに左翼の主な活動目的は
中国韓国に謝罪し続ける日本人を育成することに
なってしまったのだろう


79 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 23:56:33 ID:5NNS2SoV
ていうか、年商が10億円もない馬鹿波映画を累積債務60億円まで放置していたアホ波の
経営陣に呆れる。今は糞波映像という組織を作って債務を引き継いでいるはず。
馬鹿波映画の債務を証券化して、糞波映像が引き取った。
それでサヨ波本体とは見かけ上は資本関係がないと言えるが、実際にはすべてサヨ波グループ
の中で起こっていることで子会社や関連会社を通して作用しあっている。
サヨ波本体とは関係がないように見えても100%子会社がその分背負ったりしている。
過去の作品は日立に売却して、雇用、使用機材などは学研が引き継いだが、学研は保守系
なので継続採用でトラブルがあり、強い左翼思想社員が全員採用拒否された。

80 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 00:48:46 ID:vrs/HkIQ
鈴木書店の後始末も終わってないのに岩波映画の始末もしているのか?

81 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 09:37:12 ID:k/odr1gR
>>80
逆だろ。
映画は平成9年くらい。鈴木は平成13年に破綻。
映画は負債60億というのは嘘らしく、資産売却後は47億円程度(日経ビジネス)
鈴木の方は、負債40億円だが、この中でも岩波本体の負担分が債権+債務保証が9億円。
関連会社からの融資が15億円の24億円の負債を背負い込むことになったが、実際にヤバイ
のは>>7が示してくれた出版社リストの左翼系の中でも零細出版社。
鈴木からかなり回収できない債権があったらしい。
経営規模が小さいだけに数千万単位の債権が回収できないだけで債務超過に陥ったりした。
当時で250億程度の売上しかない岩波だけに64億円の負債は大きいと言えよう。

82 :文責・名無しさん:2006/09/23(土) 15:38:28 ID:L8v03xrm
鈴木書店は債務超過を20年続けた。バブル期に改善されたが世の中が保守化した
70年代後半から本が売れなくなり始め、バブルで少し持ち直したに過ぎない。
「保守>革新」が確立した90年代になってからは火の車状態。だから潰れた。
岩波もプレジデントや選択、東洋経済などによると10年以上10%売上減が
続いているらしい。小学館傘下に入るという噂も絶えないが買収するとどれくらい
かかるんだろう?

83 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 04:40:09 ID:SZWumZTT
>>19
aho

84 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 09:28:27 ID:t2iYcFNd
>>82
総売上が200億円で売却されたというと良い例があるよ!
我がソフトバンクホークスがそれ。
球団の売上は200億円前後で安定していたけど、95億円もの巨額債務
があった。状況は岩波と同じようなもの。
その債務を株式にして当時経営母体だったダイエーに引き取らせた。
これで球団は取りあえずは借金がなくなった。
その状態でソフトバンクに売却した額が50億円。
小学館ならそれくらいは出せるでしょう。プレジデント社買収した実績も
あるし。

85 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 10:44:53 ID:a8zVIVCP
>>69
新たなる痛み!
152 :文責・名無しさん :2006/09/21(木) 22:12:21 ID:/CnNaBHa
オピニオン誌なんて全然売れてないじゃん。
よく書店に行くけど発売日からほとんど減ってないし。
なんかどこかまとめて買ってんのかな?

154 :文責・名無しさん :2006/09/22(金) 05:52:09 ID:XjAnWG5O
>>152
文芸春秋以外は、せいぜい10万しか売れてないのだから、普通の本屋じゃそうそう減らないよ。

86 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 12:10:21 ID:scunFYOT
安江良介は、言いたいこと言って、会社を傾かせ、死んでいったんだな、
幸せな奴だよまったく。

87 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 12:17:34 ID:tMuWcZQj
たそかに宮崎・川端対談だけはおもろい。
しかし、宮崎が川端にたいして「出たね、またまたサヨクの珍説」てなことを毎回言ってんだけど。
論座買うような人はこれをどう思うんだろ。

88 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 16:26:10 ID:uixIq2tE
バカ波は89年に871億円もの売上があったのが落ちに落ちて250億まで下がった。
毎年落ちていると言うことは先がないということ。
ホークス球団は収入に関しては安定的。しかも借金なしで50億なら多額の借金
のあるアホ波が割り引かれるのは当然。もっと安く買える。

89 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 19:45:06 ID:MNK2AVeY
2001年12月3日付の日本経済新聞に鈴木と岩波の経営危機が書いてある。
図書館や教育機関の経費大幅削減と高額図書の切り捨てが不振の原因。
それに保守系首長や保守系議員の多い議会の影響、そして市民の保守化が
拍車を掛けて左翼出版を追いつめていったというわけさ。

90 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 21:30:21 ID:5miNFw5y
昔の「論座」には福田和也と磯崎新の対談を連載してたし
昔の「SAPIO」には島田雅彦や高野孟がよく顔を出し
浅田彰とスーザン・ソンタグの対談も連載してた。

当時はいまのような左右の激しい対立関係はなくて
もっと、ゆる〜い感じでマターリしてたんだよ。

最近の「諸君」「正論」「SAPIO」は、ちょっと叩きが強すぎるし
「論座」は追い詰められて余裕が無く必死な感じ。

読売に買われる前の「中央公論」みたいな
中立で質の高い論壇誌を読みたいが、そういうのは日本に無くなってしまった。


91 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 21:40:15 ID:sjoa556K
保守系の人は左系のメディアに呼ばれれば出るが、革新系の人は右系のメディアに呼ばれても出ない。

92 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 14:15:48 ID:dlX9ptHp
ウイルきたあーー。
 明日発売の「WiLL」11月号から
⇒本誌総力特集:反日スクラムに「NO!」を突き付けろ!
■渡部昇一「中・韓・北 悪の枢軸を斬る!」
■黄文雄「永久保存版−韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答」
■山際澄夫「中国の手先!?地方紙を蝕む共同通信の偏向記事」
■石 平「軍国主義、ファシズムに走る中国の若者たち」
■宮崎正弘「中国『反日記念館』のデタラメ展示」
■安東幹「日本で反日を煽る中国語新聞の捏造記事」
⇒大特集・安倍新総理へのエール
■大下英治「安倍新総理を育てた肝っ玉母さん大いに語る」
■蒟蒻問答:堤堯×久保紘之「安倍は岸と光源氏のDNAを持っている」
■特別寄稿:八木秀次「今こそ教育再生の嵐を巻き起こせ」
⇒江川紹子「麻原死刑確定がなぜ「司法の崩壊」なのか」
⇒スクープ
■加藤昭「ロシア国防省高官が明かす、テポドン2号の真実」
http://web-will.jp/latest/index.html


93 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 23:49:29 ID:PaF1cYwI
>>89
俺の住んでる近所にある図書館はどこも左翼系出版物ばかり置いてある。
岩波の出版物も大量にある。多分岩波は図書館に相当助けられてるはず。

94 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 07:17:59 ID:yoBH7H89
なんだかレンタルCDショップに卸す分くらいしか
売れないCDみたいだな


95 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 21:35:51 ID:MOY9EFi8
>>94
うまいこと言う香具師もいたもんだ。w

96 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:29:48 ID:zoODZP8x
>>90
中央公論は読売に買われたおかげで穏健になったんだよ。
それまでは極左暴力集団を含む左翼過激派を擁護したりする始末。岩波の「世界」
と比較しても遜色ない極左雑誌だった。

ただ、中央公論といえば天皇制廃止、護憲などが売りだったのに読売に買われて
からは、むしろ天皇を護ることや改憲を主張している。
保守の自分からすれば、過去の悪行を忘れていないので何を今さらという感じで
受け入れる気にはならないな。
要するに中央公論は読売買収後は昔の中央公論ではなくなったということ。

保守系論壇誌はもっと左翼系論壇誌を叩くべきだという意見もある。
なぜなら岩波の「世界」が過去にどれだけの嘘を書き連ねてきたかは言うまでも
ないが、北朝鮮問題では詭弁にしかならない言い訳をするだけで、他のデタラメ
オピニオンに対しては何らの総括も行っていない。
それどころか姜尚中氏などは「論座」において、過去を「暴く」保守系論壇誌の
やり方は卑劣と言うことまで言い出す始末。言いっ放しでは競馬場にいる予想屋
と同じレベル。よく予想ハズして「今度は大丈夫!」とか叫んでいるおっさん。
それに「暴く」というのは秘密扱いの情報を表に出す時に使用すべき言葉で最初
から表に出ている過去のオピニオンを検証することは「暴く」とは到底言えない。
左翼は過去を触れられたくないからこういうバカな表現をするのではないかと疑う。

そういう意味で過去の総括を自分で行えない左翼論壇誌をどこかで総括しないと
いけない。第4の権力とも言われるマスコミだけに発言には責任も伴うから、この
プロセスは必須。捏造や歪曲、虚偽情報の流布はもってのほか。デタラメを仮に流して
しまったのであれば訂正、修正を行った上での謝罪が必要。しかし、それをしない。
このことからも保守系論壇誌はまだまだ左翼を叩き足りない。

97 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 23:31:01 ID:+FWUqBRg
と極右が叫んでおります!

98 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 23:51:55 ID:7xV87NHN
と極左がラベリングに励んでいます!

99 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:09:57 ID:Dl7w72Ln
>>96はかなり興味深く読ませていただきました。
>>97みたいなバカは邪魔だから消えろ。

100 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:35:50 ID:HhvyF9aI
1日(日)発売の月刊誌【諸君!】11月号
⇒本誌総力特集:安倍政権にカツを入れる!
■岸信介のDNAをもっと磨け
平沼赳夫(衆議院議員)/松原 仁(衆議院議員)櫻井よしこ(ジャーナリスト)/遠藤浩一(評論家・拓殖大学客員教授)
靖国、憲法、教基法改正などの重要課題で、保守の精神を忘れたら政権は短命に終わる
■福田がコケたもんだから…「小沢」にすがる「朝日」の魂胆  稲垣 武(ジャーナリスト)
執拗なまでの安倍叩きを続けて最終的に到達した結論が「小沢主義」との共生なのか?
■森の清談「“またヤル”と小泉が言ったら…」森喜朗(元内閣総理大臣)/宮崎哲弥(評論家)
「福田不出馬」の真相から安倍政権誕生秘話まで、オシム語録ならぬ森語録で語り尽くす
■「歴史」で“対日永久縛り”を目論む中国−ならば「政歴分離」で臨め   上村幸治(獨協大学教授)
中国が持ち出す歴史は変幻自在。幻惑されることなく、政治で争い、経済で戦うべし
■さらば内弁慶−「南京の虚構」を世界に発信しよう  北村 稔(立命館大学教授)
アイリス・チャンらに歪められた歴史像修正のためにも「沈黙は金」はもはや許されない
■展示パネル編集責任者の証言−米中の「遊就館」批判に応える
永江太郎(軍事史学会理事) 聞き手・高橋久志(上智大医学教授)
展示責任者がついに沈黙を破って反論。歴史を描く資格は勝者にしか与えられないのか
■男系・女系 激突対談「悠仁さま御誕生で皇室典範はこう改正しよう」高橋 紘(静岡福祉大学教授)/八木秀次(高崎経済大学教授)
「女系天皇、直系の長子優先という有識者会議の結論に今も賛成」(高橋)
「新たな有識者会議を招集し男系皇族を増やすために意を砕くべきだ」(八木)


101 :続き:2006/09/30(土) 00:37:04 ID:M54c88aN
■アスリートが「日の丸」を意識する秋(とき)
イチロー独占インタビュー
日本を離れて「日本」が大好きになった  鷲田 康(ジャーナリスト)
五輪やW杯の本番で、「日の丸・君が代」は選手を励ましたのか、重荷になったのか……メダリストら18人が赤裸々に語る
松井秀喜/村主章枝/上原浩治/釜本邦茂/荻原健司/有森裕子/山本貴司/堀井学/吉原知子/具志堅幸司/城彰二/小野寺歩/林弓枝/斉藤仁/平尾誠二/宮本慎也/秋田豊
特集 真の人権弁護士の結論──「悪い奴は懲らしめろ!」
■少年法は諸悪の根源なり  中嶋博行(作家・弁護士)
イジメ、親殺し……悪化する一方の少年犯罪に歯止めをかけるために社会は何をすべきか
■極悪非道の「酔っぱらい運転者」を征伐せよ  松本 誠(弁護士)
交通事故の急増は人災だ。厳罰化と司法システムの改革で悲劇の連鎖を断ち切るしかない
■「中国はアニメ大国になれない」  江川達也(漫画家)/弘兼憲史(漫画家)
いくら反日教育をしても中国の青少年は日本製アニメに夢中。見かねた共産党は国家アニメの制作を?
■「言葉と世界」拡大版──「参考資料」のうたについて
ゲド戦記 作詞者 宮崎吾朗氏への疑問  荒川洋治(現代詩作家)
貴方の御作りになった歌詞は私の詩ににすぎてはいませんか(萩原朔太郎)
■岩男寿美子・猪口邦子・大沢真理・上野千鶴子
「男女共同参画社会」を夢想したジェンダー女帝たちの相関図 秦郁彦(現代史家)
十兆円もの国家予算が計上され地方には女性会館だらけ。誰がこんなフェミな日本にしたの
■なぜ台湾新幹線は「迷走」するのか  酒井 亨(在台湾ジャーナリスト)
進捗はかばかしくない遠因には日台の文化摩擦? 日本側の怠慢な対応にも問題があったのでは
■マラッカ海峡はイラクより怖い  山田吉彦(日本財団広報チームリーダー)
海賊と海上テロの危険に晒される「日本の生命線」。中国の台頭による地政学的変化を現地リポートする
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm


102 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:07:29 ID:sw9yhoWC
>>96
激しく同意します。
ただ、朝日新聞の過去の悪行は頻繁に総括されていますが岩波の方には
いまいち甘いですよね。なぜなんでしょう?

103 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:40:35 ID:u7cYnEOI
>>99みたいなバカは邪魔だから消えろ。


104 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:43:06 ID:NwTPbG18
>>103みたいなサヨは邪魔だから消えろ。

105 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 12:21:32 ID:XDNIxmL9
もう岩波の影響力は学会にもほとんどない。
まして政治家レベルのなると社民党と共産党の一部くらい読んでいないだろう。
はっきり言うと国民意識や政権への影響力が皆無だから叩いても仕方ない。
岩波程度を叩けというなら、高文研とか同じような零細もいちいち叩かなくては
ならない。
それに叩いたところで、みんな知らないから意味もないんだよ。
もっとも見る人も多い朝日はうそばかり書いているから叩く必要がある。
確かにマスコミだから何でも自由に書いていいというわけではなく、責任ある
報道が求められると思う。

106 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 15:51:44 ID:vNpzSPdn
朝日とか岩波って「報道の自由」を免罪符にして
ウソとか歪曲してるような気がするけどどう?

報道機関に責任ある発言が求められるのは当然だと
思うな。左翼は二重基準なんだろうけど。

107 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 18:43:26 ID:/y6hEyzu
60年以上も昔の戦争の総括ばかりしようとしているのが左翼。
そんな昔の総括よりほんの5年前の拉致事件は公安の自作自演という主張を総括しろと言いたい。

108 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:39:25 ID:joLUMgQk
>>84
売上が200億円というのはホークス球団を含めた当時のダイエー、故中内功氏が進めた
俗に言う「福岡三事業」(ホークス球団、福岡ドーム、シーホークホテル)の年間売上。
球団だけだと飲食、グッズ込みで60億円ほどしか売上がない。
論壇誌ファンならダイエーが球団を買収した頃のVOICEあたりにも出てるから勉強
しなおしてこい。

補足するとダイエーからソフトバンクに売却されたのは球団のみ。実際には50億円が
ダイエーに支払われたわけではない。ダイエーに40億、米国の投資会社コロニーに10億
程度。コロニーは球場とホテルを買収した際に球団の日程編成権なども購入していたため、
それを買い戻すために支払った。
勘違いしている人もいるが球場は依然としてコロニーのもので命名権がソフトバンク側にある。
球団の累積債務は100億円近くに達していたが、三事業全体では1200億円ほどの累積債務が
生じていた。

よって、250億の売上で60億程度の累積債務を抱える岩波と、60億の売上で100億もの
借金を抱えたホークス球団では目に見える部分だけだと岩波の方が高くなる。
さらにホークスは週刊ベースボールによると年間40億もの最終赤字だということで大きく
値引きされる。ネームバリューという目に見えない部分で、世間の印象の悪い岩波よりは
ホークスの方が価値があるが、総合すると岩波はホークスよりは少し高いと思われる。

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)