5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【斎藤貴男】最近の新・進歩的文化人【その他大勢】

1 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 01:24:12 ID:3Y3jVGUE
すっかり絶滅したかと思ったんですが、
最近、えらく元気なのが出てきています。

(↓)進歩的文化人の名簿
http://www.9-jo.jp/news/20041031sandoumeibo.htm

2 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 01:26:18 ID:PyuCF/Xv
2

3 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 02:18:15 ID:MyTl/rMd
この人、結論ありきなんだよね。
最後は権力が悪いで終わる。

4 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 04:07:42 ID:2vlzqsqO
ダカーポのメディア時評を、魚住氏と交替で書いてるけど、さすがに母子殺人犯の弁護士擁護記事
には呆れた。
弁護日程が不足しているから延期を訴えたという点については理解できなくも無いが、その結果と
して出して来た「殺意が全く無かった」という珍説を全肯定しちゃジャーナリスト失格なんじゃ…。
死刑廃止論者ってこんな人ばっかりなのかなぁ…。

5 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 07:19:28 ID:gEKFPi66
「改憲潮流」は爆笑ネタ本。

なんでも朝日新聞以外は権力に奉仕するえせメディアなんだそうな。

6 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 07:53:23 ID:Urt4J0ts
ダカーポも昔はよく買って読んでたけど、斉藤貴男氏や目取真俊氏などが書いている反権力コラム『メディア時評』のひどさに気がついて(中立を装ってるようでいて、それ以外のちょっとした記事も左翼っぽさがあり)あまり手に取らなくなった。
特に斉藤氏(目取真氏もだけど)は、団塊よりも下の世代なのに、全共闘世代に憧れかコンプレックスでもあるのか、妙にナイーブというか、全共闘世代以上に全共闘的に振る舞おうとしてるみたいに見えて、本人は左翼じゃないって否定したようだけど、説得力ないね。
しかも無防備地域運動なんていうのに荷担してるようじゃね・・・。

7 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 12:03:50 ID:8fPtqFh/
斎藤貴男スレってことでいいの?



8 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 12:16:44 ID:tj7G7XFW
斎藤貴男及びそのお仲間たちのスレってことでいいんじゃないかな?
この人、テレビに出て来ないから狂った事言っててもあまり影響ないと思ったけど、
結構著書のファンとか多そうだ。
とにかく自分達を縛りそうに思えるもの、平等でないように見えるものには全部反対!の
「反対ファシズム人間」のようにしか思えんのだが。

9 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 13:08:07 ID:8fPtqFh/
昔の進歩的文化人は多少なりとも論理的だったけど、
今の斎藤貴男とかいきなり最初から「権力=悪」で始まって
全てを演繹するから質の悪さがそこかしこに出てる。


10 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 13:33:35 ID:ah6Cwfeh
>>9
昔からいっちゃってるのはいっちゃってたぽいよ、
多少なりとも論理的な人の影で見えなかっただけで。
さすがに情報が手に入って精査できる時代になって、
その論理的な人達が距離を置くか、転向して離れていったせいで、
隠れていた人達が前面にでてきた感じじゃないか。

11 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 14:28:47 ID:tj7G7XFW
進歩的文化人というよりは、煽動的文化人、劣化的文化人かな。
いまさら共産主義や社会主義にシンパシーを感じてるわけではなさそうだが。
思い通りにならない世の中に対しての怨念というか、甘えというか、非常に子供っぽい感じは受けるけどね。


12 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 15:22:32 ID:Vlj+XupE
>>8
斎藤貴男のファンなんていないよw
売れないマイナーな雑誌にしか執筆してないし。著書全然売れてないし。
死ぬまで喚いてろ、貴男チャン。

13 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 15:32:00 ID:tb0lPWzS
ホンカツや筑紫の劣化コピーだろ。

14 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 17:47:02 ID:Se/0Yjt6
お前らは斎藤よりもはるかに劣化している。
悔しかったら本でも出版してみな、雑魚どもが!

15 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 17:51:15 ID:bMsScNQF
「梶原一騎伝」だけは評価する。後はいらん。

16 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 19:16:40 ID:CV1CtHR6
斎藤の論壇デビューは、意外にも『諸君!』誌上での京セラの稲盛批判だったりする。

17 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 20:48:04 ID:9azjhHEL
こいつはイラク3バカのとき、彼らを叩く風潮を卑劣だの絶対許せないだの息巻いてたが
そのくせ、とりまきの活動に関しては一言一句たりとも触れなかったんだよ。
なぜあんなに反感を買ったかの一番の原因は、今井父母だの高遠兄弟だのの言動と
そのとりまきのサヨク連中の活動じゃねえか。一番卑劣なのは斉藤自身だよ。

18 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 21:44:53 ID:TLukK3Oc
こいつは「不服従」とかぬかしているが、中共・北鮮には服従する気満々なのだろう。

19 :文責・名無しさん:2006/05/23(火) 22:23:35 ID:KJ22+ow4
>>16
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

20 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 00:33:36 ID:HiWgd73H
>>16
「オカルト資本主義」だっけ?あれは名批評といってもよかった。


21 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 01:19:04 ID:Xh1PstsX
「オカルト資本主義」ってトンデモ本に挙げられてなかったっけ?
まず結論ありきで、かなり強いバイアスがかかってるとかって。

22 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 01:56:54 ID:24C49kEK
岩波新書の「改憲潮流」で強制連行とか従軍慰安婦とか書いてたぜw

23 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 02:30:44 ID:Xh1PstsX
今これだけ情報取得の機会に恵まれてて、資料の見比べや、しかるべききちんとした所に取材をすることだって、ジャーナリストなら困難ではないだろうに、自分があらかじめ下してる結論に合った情報しか求めようとしないから、偏った内容の本しか書けないんだな。
筑紫哲也とかほど「わかってて」やってる訳じゃないんだろうけど、このまま行くと、ある程度はまともな(あるいは知名度高かったり部数の多い)出版社からは相手してもらえなくなる可能性もあるよ。
ま、余計なお世話だろうけど。

24 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 03:18:39 ID:24C49kEK
>>23
でもこの人フリージャーナリストの中では売れてるほうだと思うよ。
今月号の現代と中央公論に論文書いてた。現代はメインだったし。
それにこの先干されたとしても多分岩波と朝日が面倒見てくれると思う。

25 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 07:33:45 ID:Y/AwTHAZ
左系の若手でまともなのが少ないから、このあたりが引っ張りだこになるんでしょう。
でもこの人程度が左系のホープってのも、何だかねえ。
同じような指摘してる人が多数いるけど、斉藤は「まず結論ありき」が露骨過ぎるよ。

26 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 11:18:22 ID:m45raNUE
>>4
福田孝行の裁判について、安田弁護士の珍行動を
前面肯定したその時のコラムは、魚住が書いた。
ひどい内容だったね。
要するに「強姦じゃない。やさしくして欲しくて抱きついた」
「絞殺じゃない。泣き止ませるために、ちょうちょ結びした」を
魚住も信じているわけだね。バカか!

27 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 11:23:19 ID:oLDE17mt
>>20
×オカルト資本主義
○カルト資本主義

28 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 11:30:08 ID:sppRrgZz
斎藤は森達也なんかと社民党の選挙応援をしてたな
自称でもジャーナリストなら、既存の政党とは、最低でも見えるとこでは、距離を置くべきだろ

29 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 12:29:09 ID:R1+YUQQl
最近見ないが、斉藤が月イチくらいで朝日に書いてた
書評の連載はもはや一人日刊ゲンダイ状態だった

30 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 13:14:21 ID:YVZ/jg8o
カルト資本主義は名著だよ。
企業社会とそこに巣食うオカルト思想との奇妙な関係という
ニッチなテーマに着目している。
特に船井幸雄の考察は非常に興味深かった。


31 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 16:29:05 ID:H3EiEHAu
>>25
この人50歳近いからもう若くはないな。


32 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 17:41:18 ID:HBJug9z0
何か「サヨク」の悪い部分が凝縮されたような
人だね・・・・ はっきり言って新書や学術文庫
で出すようなレベルじゃないよね

33 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 18:37:40 ID:ZfEIkaH5
斎藤貴男って痛すぎ。
小泉がアフガニスタン戦争でアメリカを支持した事に対して、ダカーボで「これで
俺の家族が原理主義者に被害に会ったら小泉を殺してやる」と書いてて、やばい奴
だと思った。
他にも、月刊誌「世界」で管理社会を批判する論文の中で禁煙条例のある地域でタ
バコを吸っていたら指導員に注意され、最初は無視して吸いつづけていたら怒った
指導員にタバコを取り上げられたのを逆切れして、また新しくタバコに火をつけ吸
いはじめたら指導員が「こいつ反抗的だぞ」と声を荒げ言葉使いも激しくなってき
たので恐くなったので自分でタバコを消すことになったのを、まるで公権力による
弾圧のように書いていた。

34 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 18:47:33 ID:t2hYW+IP
月刊現代でよしりんと対談したらしい
前回のゴー宣で日本軍の重慶爆撃について徹底的に批判されてたからちょっと楽しみ


35 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 21:47:08 ID:OeRotPE8
>>33
わざとに指導員激怒させといて、権力による弾圧って・・・本人の方がアブナい奴だよ。
アブナい奴というか、著しく迷惑な奴。
まともな社会生活送れないよ、これじゃ。
彼にかかったら権力による横暴とか弾圧とか何でもできないもんないじゃない。
「反権力」も程々にしないとキ●ガイにしか見えないぞぅ。

36 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 23:00:47 ID:HBJug9z0
斉藤貴男氏の政治観や国家観、自由観を
基準にすると、古今東西、カルト的、ファシズム
的でなかった政治体制など存在しないし
これからも未来永劫存在しないでしょう。

37 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 23:05:52 ID:z6wtTKkw
この人は偽善者にしか思えない

38 :文責・名無しさん:2006/05/24(水) 23:25:39 ID:US/aQR2+
>>33
まあまあ、こういう馬鹿がいるとますます「進歩派」離れがすすむだろうから
いいんじゃないの?w

39 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 00:03:30 ID:z6wtTKkw
左翼のダッチハズバンドby宮台

40 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 01:09:58 ID:3NY9fdw2
>>38
甘い。現状、この10数年で一番「進歩派」の門戸が広く開けられてる。
例の格差論争で社共系がかなり盛り上がってるみたいだし。

>>26
魚住は周囲のナベツネ批判本絶賛で完全に勘違い人生に突入した典型的なピエロ。

41 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 01:32:04 ID:yuRySxFb
あまりに権力批判に傾き過ぎると、正常な感性も判断力も失ってしまうという見本なのかな...
あの安田弁護士擁護はちょっと常軌を逸してるとしか思えん。
一般的な感覚だと、「お前それ被害者の前でも堂々と言えるか?」と思うよ。


42 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 10:48:13 ID:7P/oqv9I
斉藤貴男のジャーナリズムとは↓
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50330522.html


>僕は判決文の朗読が終わると、裁判長にあくまで平和的な態度で質問したんですが、
>裁判長が突然退廷命令を告げて、警備員にケリを入れられたり、柔道技で投げつけら
>れるなどして、強制的に退廷させられました。

例のトイレ反戦落書き事件の被告に斉藤貴男が取材したときのお話が上記。


しかし実態は↓

>木下被告は判決理由の朗読が始まると、証言台のマイクの一部を裁判官に向かって投
>げ付け、退廷を命じられた。職員に取り押さえられるとスプレーをまいた。


これ以降、斉藤貴男のジャーナリストとしての主張は一切信用していません。

43 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 12:59:16 ID:sokedZDb
>>42
酷いな

44 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 14:11:15 ID:sLcoF7Ll
権力側を悪に仕立てあげるためなら何でも有りか...
この人、もう終わってる。
こんなんでいいのなら私だって作文でっち上げて、明日にでもジャーナリスト名乗れるかもしれないな。

45 :文責・名無しさん:2006/05/25(木) 15:49:30 ID:to1ivAoC
結局さ、「権力の暴走を食い止める」とかいいながら、「反権力の暴走」を起こしてるんだよな。

自分の書いてる権力批判が自分自身にも当てはまることに、気付いてもよさそうなもんだが。

46 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 01:35:04 ID:FQqq+7/l
月刊現代6月号、勝谷とキッチュとの鼎談で「日本は北朝鮮と変わらない国」みたいなこと言ってたな。
本当に日本が北朝鮮みたいなら、為政者、体制批判しまくりの鼎談なんか許されるわきゃないだろうに。
てか、月刊現代自体出版なんて出来ないって。

47 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 03:36:45 ID:R6PQ2h/Z
斎藤貴男は左翼のダッチハズバンド

48 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 07:29:39 ID:d37SC4kn
>>46
それって、勝谷はきっちり反論してくれてた?立ち読みしてみます。
バカサヨってすぐそういうこと言うよな。そのくせ北朝鮮は擁護してやんの。

49 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 07:47:15 ID:vKCRHG/t
おどろくよ。勝と貴男は馴れ合いまくりだから

50 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 09:58:32 ID:UgLpffdF
日垣とか勝はコウモリだから。

51 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 14:18:59 ID:Wi3mJc7S
ここは、斎藤氏を何がなんでもこきおろすのだ、という結論ありきのスレみたいだね。

52 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 18:22:14 ID:3SyhyD0O
ほめようがないもんww

53 :文責・名無しさん:2006/05/26(金) 22:39:13 ID:LtqzHgNi
勝谷って、マジでエセ右翼なんだな。辻本みたいな奴と
仲いいし、田中ヤスオの愛人だし。

54 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 03:27:25 ID:RRfpmxwi
コウモリってボロい商売かもしれないけど、左翼だの右翼だの以上に人として信用されん生き方だ。
ただ、そんな勝谷氏よりも痛く見える斎藤貴男氏。
空気を読んだり、計算してその場に合わせるというような【大人な】対応が出来ないとみえる。
ある意味すごく純粋というか、精神が少年で止まってしまってるという感じがする。ただし視野の狭さは老人並みだろうけど。
月刊現代でもどうやら「本気」で語ってるのは3人の中でも、この人だけのように思えた。
斎藤氏以外の二人は、とりあえず世渡り老練というかね・・・。


55 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 08:43:57 ID:c1o/rLXh
「カルト資本主義」を出したころは、まだ期待してたんだけどね。
わりとまともに疑似科学を批判してたと思うんだけど、政治絡みになると
正常な判断が出来なくなるみたいだね。

今では、作者自身がカルトになっちゃった。

56 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 10:26:53 ID:73TZ4Z/V
権力の暴走がどうのとかいつも似たような事言ってるが、本人が一番暴走しとるwまぁ一般人に対する影響力はゼロだから別にいいか。

57 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 10:29:30 ID:4g6SX8C9
小林よしのりにまで呆れられちゃってたな。

58 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 10:43:58 ID:Rk5eC0mD
みんなで一緒に貧乏になろうだとw
まんま共産主義だな

59 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 11:34:44 ID:+zyH/rDn
斎藤は、オヤジさんがシベリアに抑留されて帰国後、公安につけまわされてた
のを、“確かにオヤジは日本軍の特務機関にいたが、スパイなんて出来るよー
なヤシじゃない”って反論してたけど、特務機関にいたシベリア帰りなんて、
公安にとっちゃスパイリストのトップに上がるよーなタマなんだが。反論にな
ってないよ(w

60 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 17:27:50 ID:uytxxWu0
こいつは文化人とは言えないな。

61 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 17:54:56 ID:S8CadqKR
>>60
文化人ではなく、退化人だなw

62 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 18:44:31 ID:ehzqa39W
>>61
的確な表現だw

63 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 20:11:58 ID:cAJMXJyn
>>61
それは(・∀・)イイ! 表現だ

64 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 22:03:35 ID:c1o/rLXh
70年代だったら、小田実みたいな人気者になれてたかも知れないね

65 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 23:14:10 ID:8Pc5pb9m
子供が普通に迎える反抗期をこの年齢まで持ち越してしまったのかもしれないな。
で、反抗期は反国期へと悪性腫瘍化してしまったのかも。

66 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 07:47:28 ID:quR3P9Xq
結局、親や国に反抗してるだけかよ(W

67 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 15:41:25 ID:oYoyvnrY
斎藤バカ男

68 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 17:51:57 ID:xXMiP/9e
>>66
ですな

69 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 18:29:59 ID:dTRJ1rV/
>>66 でもしっかり保護してもらってる

70 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 20:49:05 ID:lIQlYetM
>>55
「カルト資本主義」も結局は佐高信の「日立みそぎ研修」の焼き直しだったわけだが。

71 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 21:35:11 ID:quR3P9Xq
記憶力、文章力とかは結構あるみたいだよ
斎藤は狂っているけど、バカじゃない

72 :文責・名無しさん:2006/05/28(日) 21:48:55 ID:dJNCvRSH
はじめて「機会不平等」を読んだときは、すぐれたジャーナリストだと思ったが。


オレも人を見る目がないな。

73 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 00:30:42 ID:MeG+Vv3X

このスレ。バカの巣窟。
右翼だの、左翼だの一体いつの時代のこと言ってんだ。
古臭い、固まった思考から早く抜け出ろや。
老人臭が漂ってくるわ。




74 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 01:16:59 ID:6Fe9zPsD
と、斎藤貴男が言ってます。

75 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 03:58:24 ID:ZhSaLWks
集団ストーカーやってる店
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1137308583/l100

76 :文責・名無しさん:2006/05/29(月) 21:55:25 ID:Z4Re0S2X
>72

まあまあ、若さゆえの過ちということでOK?

77 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 00:36:56 ID:aMwyQ0Cp
こいつの顔マジで気色悪いんだけど。死に顔みたい。

78 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 02:11:59 ID:OTmOLxzL
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062129779/503-6477562-8827126?v=glance&n=465392

ちょっ・・・・見逃して下さいってカンジ。

79 :文責・名無しさん:2006/05/30(火) 22:44:38 ID:9vaP0ytu
鈴木邦夫氏もコウモリだよな。

80 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 02:56:31 ID:6SyhOV60
鈴木邦男なんて、右翼の皮被った左翼でしょ。
もしくは左翼に劣等感があるがゆえに擦り寄ってるエリート崩れ。
もうサヨと連帯した傷の舐め合い程度の活動しか出来ないでしょう。

81 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 16:04:42 ID:zhayCHwn
>>79-80
斎藤バカ男の親友・鈴木邦男

【朝鮮系右翼】一水会・鈴木邦男【極左評論家】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1148314246/l50

82 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 16:57:18 ID:zhayCHwn
>>79-80
朝鮮右翼・鈴木邦男の真実

鈴木邦男氏の「国民投票で国旗・国歌を」に驚く
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H11/1103/110314issuikai.html
イラク人質事件の渡辺修孝は一水会の元メンバー
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1605/1605035issui.html
デヴィ夫人ら訪朝画策
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1509/1509010plan.html
「鬼畜米英」でまた日本を誤らすのか
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1503/1503065kubota.html
「一水会」の欺瞞性
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1411/141133issuikai.html

83 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 17:56:05 ID:cFXlWIJ8
>斎藤ちゃん
"日本ジャーナリスト会議"のメンバーってこんなのばっかりかよw

落書有理 反戦落書き裁判・控訴審で無罪を!戦争無理
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/opinion/2004/83.htm
スペクタル画像
ttp://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/4/0/400fe3b3.jpg
法学館憲法研究所
ttp://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20040830.html

斉藤貴男氏は"西荻窪の落書き事件"をこう考える!

私が直接取材したものでは"西荻窪の落書き事件"があります。党派性もない―党派性があるか
ないかは関係ありませんが―唯の若者がトイレに「戦争反対」と書いて逮捕され、44日間拘留
され、建造物損壊罪で懲役1年2か月の刑を受けました。これは新聞が一面トップで扱っても

お か し く な い 事 件 で す。

84 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 09:47:52 ID:lWSDpnB9
>>83
>落書きは「持たざる者」の抵抗手段だ。「落書き」を否定する者の秩序を、私達の秩序で破壊してやろう。  「落書きはいけない-犯罪だ」という者の物言いなど、聞くに値なし。 落書きを罰する法律なぞ、守る価値なし。  街路をとりもどせ!

↑もう「反戦」とかなんとか以前、こりゃ子供の戯言以下だ。
自分達を何様だと思ってるんだろう・・
一歩間違えば「既知外紅衛兵」道一直線だよ、これじゃ。

85 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 12:00:52 ID:xaf1fAGh
しかしこんなのを出すなんて
岩波も墜ちたもんだな・・・・

86 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 14:53:15 ID:mjOoyPQw
>>10
>さすがに情報が手に入って精査できる時代になって、
その論理的な人達が距離を置くか、転向して離れていったせいで、

これって誰のこと?
西部邁とか長谷川慶太郎とか谷沢永一とか藤岡信勝とか佐藤勝巳とかのことかい?

87 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 20:40:15 ID:OrZMyimc
月刊現代ワロス

88 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 21:39:42 ID:1eTPsUHe
>>84
>落書きを罰する法律なぞ、守る価値なし。

落書きされた被害者の面前でも言うんだろうな?
自分の家が落書きの被害にあっても言うんだろうな?

89 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 23:33:12 ID:QLi+ltwc
>>88って、「先生が死ねって言ったら死ぬんか?」ってぬかすガキと一緒だろ?

90 :文責・名無しさん:2006/06/01(木) 23:35:21 ID:bQPsP0/r
落書きを罰する法律ってのがあるわけですから、それをないがしろにしちゃいかんでしょ。

91 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 01:21:27 ID:MfxJF1tP
こいつは真性の馬鹿だw

92 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 04:42:04 ID:rcHZ98Y3
日本は恥ずかしい国だと思ってるらしいけど、進歩的文化人の作文なんか日本以外じゃ売れんよな。
そういう意味では確に恥ずかしい国ではある。

93 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 07:33:41 ID:wyqhuxq8
斎藤の月刊『現代』6月号巻頭論説を、東谷暁が『正論』7月号で
激しく批判している。

「海上自衛隊による臨検は憲法違反」という斎藤の主張に、オレ
も疑問を感じていたので、東谷に激しく同意。

94 :文責・名無しさん:2006/06/02(金) 22:15:29 ID:dAVtYr+4
>>89は自分の家に落書きされても構わないので、どんどんやろう。

95 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 03:22:46 ID:yRy9g70w
なんか現代で小林よしのりと対談したらしいけどどんな内容だった?見たら不愉快に
なりそうだから要点だけ教えてw

96 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 10:32:51 ID:7eTlAQPy
斉藤 「マンガでオレのことを酷く書いたことを謝罪してくれ」
小林 「一応謝罪しておくけど、あれはマンガの表現。目くじら立てるな」

小林 「あなたが中国を煽っているのは、日中双方のナショナリズムを煽るだけ。もう少し考えろ」

小林 「でも、我々に共通点はあるので、なんかやりましょう」

97 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 12:33:31 ID:3uQUZ7Dn
>斉藤 「マンガでオレのことを酷く書いたことを謝罪してくれ」
こんな発言本当にしたんですか?
だったら斎藤氏は活字で日本を誹謗中傷したことを謝罪して欲しい。
左派知識人は自分たちは平気で他人を批判するくせに、自分が批判されることに
対して敏感だね。
大江健三郎なんか自分を批判した論文を載せた編集長に抗議の手紙を送ったり、
北朝鮮擁護者だった吉田康彦なんか北朝鮮が拉致を認めた後、批判されはじめた
ら「現代の魔女狩り」なんて発言をしている。


98 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 12:37:33 ID:ebn4387Y
>>96
これは酷いメディア規制ですね

99 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 12:51:16 ID:5fDfCdei
>>97
批判しかしない香具師は批判されると弱いw
打たれ弱いんですよ。(実は打つのも弱い)
しかも"自分はインテリと思っている"から"どこの馬の骨かわからん連中"に批判されるのは
神経を逆撫でするんだと思う。
だ  か  ら  面  白  い  w
斎藤は2ちゃねらーらしいからこのスレも知ってると思う。
釣ってみると面白いかもw

※小田実がサイバッチ訴えるらしいがw

100 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 13:40:55 ID:ivOTqfkb
現代での小林と斎藤との対談、最後に小林はあなたがウルトラ左翼でないというのが分かったなんて斎藤に言ってたが、斎藤の場合はそれ以前の問題。
なにしろ生徒とその父兄に嫌がらせをしてクビになった基地外教師(共産や社民にすらサジ投げられた)を擁護するアホですから。

つうか、ほとんどの左翼は右とか左とか以前じゃねぇかってのばかりだが。

101 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 16:06:27 ID:H0/zFhhq
>>100
>つうか、ほとんどの左翼は右とか左とか以前じゃねぇかってのばかりだが。

ひろゆきとバトルした浅野健一氏とかのことか?

102 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 16:15:46 ID:5fDfCdei
斎藤はただのヒネクレモノw(ツンデレ?)

>私と愛国心
外国人は祖国に対してだよねw
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
6月5日(月)発売の月刊誌【論座】7月号より
⇒本紙総力特集:私と愛国心
●青木冨貴子 ●赤瀬川原平 ●石田 雄 ●石破 茂 ●猪瀬直樹 ●入江 昭 ●岡留安則 ●奥 武則 ●小倉紀蔵 ●粕谷一希 
●加藤 節 ●鎌田 慧 ●上坂冬子 ●萱野稔人 ●香山リカ ●姜 尚中 ●呉 智英 ●小山 晃 ●佐伯啓思 
●桜井哲夫 ●櫻田 淳 ●三遊亭金馬 ●志位和夫 ●篠原 一 ●朱 建栄 ●杉田 敦 ●鈴木邦男 ●鈴木宗男 
●関川夏央 ●仙谷由人 ●多田富雄 ●立松和平 ●中島 梓 ●中島岳志 ●成田龍一 ●橋本 治 ●原 武史 
●平山郁夫●藤井誠二 ●船曳建夫 ●保坂展人 ●保阪正康 ●堀田 力 ●本田由紀 ●道場親信 ●目取真 俊 ●毛利嘉孝 
●森 達也 ●森 千香子 ●山内昌之 ●山折哲雄 ●梁 石日 ●吉田 司 ●王 敏
⇒対談:塩爺×渡部恒三
⇒大特集:この国のかたちby 経済界
■元自民党幹事長・安倍晋太郎氏の弟が直言

次の総理になにを望むか−世済民の政治とアジア外交の再生を」(筆者:西村正雄(元日本興業銀行頭取))
■財界きっての一言居士が直言
「平和憲法にそった国の再構築を−21世紀の課題に答えることが日本の可能性を拓く」(筆者:品川正治(経済同友会終身幹事))
⇒強化? 負担軽減? 移転費3兆円?新聞報道ではわからない!米軍再編
(筆者:俵 義文(子どもと教科書全国ネット21事務局長))
⇒耐震強度偽装事件の真犯人は誰なのか−“小泉改革”に巣くう建設利権の構造(筆者:藤本順一(政治ジャーナリスト))
⇒緊急連載:安倍晋三の実力[第3回]拉致との出合い(筆者:塩田 潮(ノンフィクション作家))
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/7416.shtml

103 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 16:50:22 ID:lBPoFgak
>つうか、ほとんどの左翼は右とか左とか以前じゃねぇかってのばかりだが

つまり「辻元清美的なるもの」だね。または「進歩派*」か。

*参考 ttp://www6.plala.or.jp/Djehuti/mokuji.htm


104 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 21:41:04 ID:egLLFkmZ
>>95
 >>96 の抜粋にあるけど、ほとんど小林よしのりに論破されてる感じだね > 対談

反米部分では合意というか議論になってる部分もあるけど、対中・韓については、あちらの
暴走するナショナリズムを治める方法を考えるべきだ、とかチベット問題話題にされると
何の返答もできなくなっちゃう > 斉藤 「へぇ」の一言だけかよ !

戦後処理問題についても「国家賠償せよとは書いてない」というのはヘタレ過ぎではないかなぁ。
本音は違うんじゃないかって気がするんだけど、うがち過ぎかな。

105 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 22:53:53 ID:vzHbsRiy
月刊現代、さらっと立ち読みしただけだけど、斎藤貴男は
日本人に贖罪意識をずっと持たせていたいらしいこと言ってたな。
何様なんだか知らんけど。
あと、戦争に勝とうが負けようが始めた奴は責任とって腹を切るべきだ・・みたいな。
左翼という以前に、この人とまともに話を交わすの大変だろうなと思ったよ。
真面目過ぎるからなのか、いい歳して若者以上に思い込みが激しい。
なんだかんだと吹き込んで利用したい人間にとっては、便利かもしれないけど。



106 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 23:16:14 ID:0DmLd8HD
こいつ偽善系アホだよ
著作みりゃすぐわかるケドネ
無知な若葉サヨク騙して商売してるだけさね
ましてや小林超電波との対談じゃない
毎度毎度の、八百長対談だし立ち読みでも時間の無駄だよ
コヴァ専用かね

107 :文責・名無しさん:2006/06/03(土) 23:30:24 ID:EHAU2yN7
日本は悪どいことばかりやって来たというのはまぁ全く的外れでもないとは思うが・・・
どんな国でも(ことにいわゆる先進国は)多少後ろ暗いとこはあるもんだし、日本はまだマシな方じゃねぇの?
てな感じで、年を取ると不真面目になってくもんですがね。


108 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 01:06:45 ID:ZH/rd02Q
最初は真面目だったのかも知れないが
視野が狭すぎて、付いていけないんだよね。

このグローバル化の世の中で「反権力の闘士」(*ただし日本とだけしか闘いません)
なんて役に立たねーよ。

109 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 03:53:23 ID:i/56a1K1
そんなに「原罪」を背負いたければクリスチャンになればいいのに

110 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 06:19:39 ID:PV8hSTsi
こんな人もいたんだな。
それより小林って意外とまともだな。

111 :文責・名無しさん:2006/06/04(日) 13:27:44 ID:Pzwerpeg
安心のファシズム―支配されたがる人びとのレビュー

情報管理、自由競争、ファシズム、ナショナリズムなどのタームをちりばめて、小気味よい評論を行ってきた斉藤貴男氏であるが、
その芸風にも飽きてきたというのが、昔からの「斎藤フリーク」にとっての正直な感想ではないだろうか。
今回は岩波新書ということで目を通してみたが、言ってることは、これまでの著作における物言いとなんら変わっていない。
その陳腐さは、保守派言論人たちが定期的に刊行する陳腐な「天下国家論」と大して変わらない。
この本を「面白い」と感じるのは、よほどの田舎に住んでいる青少年ぐらいだろう。
ちなみに、この本では「ファシズム」というタイトルが付いているが、こうして「ファシズム」という便利なタームが、
その便利さゆえに安易に使われることで、その概念がますます陳腐化していくことを懸念するばかりである(笑)。
ところで、この間、とある大学の学生団体が主催した斎藤氏の講演会に行ってみた。
しかし、会場受付で、氏名・住所・電話番号を書かせられた。
書かないと会場には入れさせないということだ。
国家による個人情報取得に対しては口うるさく批判する斎藤氏だが、ご自分の講演会で、このようなことが行われているとは皮肉なものだ(笑)

112 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 03:12:26 ID:U1S1q3Ko
小林よしのりとの対談の載ってた、月刊「現代」に、例の母子殺し事件の安田弁護士の対談
(相手は中嶋博行) も掲載されていたので読んでみたのだが… 素朴な疑問として、
 「女性をレイプしようとしたら抵抗されたので、押さえ付けたら相手がいつの間にか死んでしまった」
という状況は業務上過失致死になっちゃうの ?
これが過失致死罪になってしまうのなら強姦殺人って成立しない気がしてしまうんだけど。

113 :文責・名無しさん:2006/06/05(月) 11:05:16 ID:YYbmD4DL
業務上・・・

相手が死ななかったとしたってレイプ自体犯罪じゃん
業務ってナニ

114 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 00:21:14 ID:ZThYfcV+
>>96
図書館で読んだけど、反抗期の中学生が大人に優しく諭されてる感じだったw
斉藤さんにしては電波弱めなんでみんな見てみるといいよ。

115 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 17:46:58 ID:9BNpBmzv
実年齢と精神年齢の距離がありすぎる奴って痛い。
大人の男が時折子供のような面を見せるっていうのはかわいいとも思えるけど、中学生の頃からなんら成長してないってのは、母性本能もくすぐらないし、話してても周りをひかせるだけだと思う。

116 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 21:18:19 ID:WZp8NMrs
小林よしのりに子供扱いされてるって・・・貴男ちゃん。
結構、鋭い指摘する人だと思ったんだけど
進歩的文化人のまま、進歩が止まったのかね。

117 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 23:38:37 ID:bOuzw5OG
現代立ち読みしてきたよ。斉藤さんの完敗という印象だが。

118 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 23:42:15 ID:Yfz2Bvmr
斎藤が小林に子ども扱いされてた、とテメエの主観でしかないものを事実であるかのごとく書くやつ。
そのレスを読んで小林に子ども扱いされるなんて、とあきれて見せるやつ。

つくづく幸せなやつらだ。

119 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 02:55:50 ID:Khl7l/Dw
あの対談の印象はどう贔屓目に読もうとしたって大人(小林)VS斎藤(子供)だったよ。
いいトシして包み隠さずナイーブっぷり全開だから半ば呆れさせちゃってるところもたしかにあったし。
かといって自分は小林よしのり支持者にはならないけど。

120 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 03:47:32 ID:cXzJ0ErS
永江朗とどちらがよりイタいだろう?

121 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 08:04:17 ID:t2GxgNza
>>111
はじめ、階層格差の話しやカルト資本主義などで登場してきたころには、衝撃的で、
新鮮で、面白かった。
今では、どの本も講演も同じに見えてくる。それも、サヨか半分サヨの団体の学習会・報告会の
常連キャラになっている。
そんなところでは斉藤に批判的な人はいづらいんだろうな。
それに、聞く側も、仲間内はヨイショする体質の思考停止っぽいし。
大事なことを言っているが、もう少しツッコんでもいい、という点もある。
今はこの人は、話としてはそんなに面白くないと思う。




122 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 08:51:56 ID:GsxBZ+bA
>>120
永江もサヨってるねー。
でも彼は、書籍の編集→流通→販売の現状を語らせたら天下一品。
くだらないアジビラはやめて、そっち方向に特化すればいいのに。

123 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 09:36:03 ID:t2GxgNza
>>106>>108>>111>>121

当の斉藤貴雄は、商売のためのバランス感覚によって、自説の欠点について承知しているかもしれない。

しかし、不勉強で気のつかないサヨク信者のイタさはどうよ。

ネオコン以前にノスタルジーでもあるのか、ネオコン以前は学校にも会社にも政府にもまるで問題がなかったかのように
振舞うのはどうして?

そういう人たちは、フリー・スクールを悪者扱いしたり、80年代以前にはレイオフも一時帰休もなかったかのように
語ってみせる。
それで、実際に、ネオコンの流行以前にも、共謀罪も不当労働行為もあったとか、学校は常に人を選抜し階層を形作ってきたとかいったことを
指摘すると、むくれて逆切れしやがる。あるいは、ヒステリックでエキセントリックな意味不明のことをわめき散らす。
時に他人に向かってあることないこと誹謗中傷さえ始める。そして、話題が尽きると、
本領発揮、マルクス・レーニン主義の教条を語りおろす。すっかり頭の中に化石めいたテンプレができあがっている。
そして、マルクス主義以外の人文・社会科学の古典は、ほとんど読んだこともない。

斉藤はともかく、斉藤信者にはつきあいきれない。いまどき絵に描いたような、
過度に政治的で、ヒステリックな共産主義者だから。説明がヘタなこともあいまって、
陰謀論すれすれの斉藤の話を100%陰謀論に変化させてしまうので。




124 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 21:48:10 ID:ws0/vkGq
反権力といっても、私怨の範囲でしか行動してないから、おかしくなるんだよ。
もっと普遍的な 人 類 愛 に基づいて、あらゆる権力と闘ってほしい。
実力はあるんだからさ。

125 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 07:06:36 ID:xL9oPcU/
貴男ちゃんはやれば出来る子なんです。

126 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 21:50:52 ID:D+qGNk7k
「カルト資本主義」の続編書いてくれないかなぁ。

今度は、そうだな…オカルトが支配する日本の市民団体を題材にして
「カルト共産主義」!

書くネタなら、自分の周辺に一杯あるだろ。

127 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 19:50:48 ID:Iw8VzAKa
あり、今偶然NHK入れたら斎藤貴男出てるよ!
日本に米軍基地は必要かのイエス・ノーを問うてるのか。
ふーん 日米安保を解消しろ派なのか。
ま、それは斎藤なら当然だろうけど、だけど日本一国だけでも武力自体持つなって考えなんだろう?

128 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 21:17:53 ID:4SsQn/JL
>>127
それってもしかして、非武装中立ってこと?

129 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 21:50:08 ID:PXyhqk59
>>128
そういうことでしょ
もう誰も支持しないような思考だと思うけど。
日本とアメリカの関係をスネ夫とジャイアンに置き換え
これまでは乱暴なジャイアンにくっついてたのが、スネ夫も暴力を使うようになり
「日本は悪魔の国だと世界中から思われる」「自分もそう思うし」みたいなこと言ってたな

130 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 22:38:10 ID:S6krhMxS
>>129
その喩えはヤキソバ婆(自称漫画家)の説だと言ってた。

こいつらは絶対中国の軍事的脅威には言及しない。中国が過去60年間に
どれだけの地域紛争を起こしているか、紛争の発生を予告しているか。
頑固に護憲のババアも中国の軍事パレードを見学してご満悦だったらしい
から中国の軍事力はきれいな軍事力なんだろう。
日本も中国をリスペクトして、自衛隊を「人民国防軍」に名称変更したら
喜ぶだろうか。

131 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 22:50:14 ID:/ABTmSx6
スネオとジャイアンの例えおかしくないか?
二人の関係ってそんなだったかなぁ

132 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 22:55:40 ID:Wc4ilBLB
スネ夫とジャイアンを得意げに語るコイツは
何? ヴァカ?w 
聞いた事もない漫画家出してきて
ナニ言ってんだコイツw

133 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 23:08:38 ID:u57cAesO
斎藤貴男はネオコンだとかマルクス
主義だとかもうそれ以前のレベルでしょ。




134 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 23:09:37 ID:AT1HMraU
滅び行くブサヨの残り火を守ろうとする潔い姿勢に、涙を禁じえない。

135 :文責・名無しさん:2006/06/10(土) 23:34:50 ID:ivtDHuX2
ウヨウヨすんなw

136 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 02:24:13 ID:RczTqoY/
>>111
誰がやる講演会でも名前と住所は書かされるよ?
てか国家の情報収集と個人の情報収集の本質的な違いもアンタわからないのか?

137 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 03:27:42 ID:AD624BjQ
>>136
>誰がやる講演会でも名前と住所は書かされるよ?

んなわけない。

138 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 12:45:02 ID:X4GX9kUL
>>136
どう違うんですか?ぜひご教授願いたい。

139 :文責・名無しさん:2006/06/11(日) 18:35:14 ID:thETcWLd
>>138
戦争には反対だけど革命・解放のための戦争なら許せるって理屈と同じ。

140 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 00:59:59 ID:751fcQqg
>>126
>「カルト共産主義」
あの手の連中のまがまがしさを考えると、「カルト市民主義」の方がよさげ。

なんつーか「健全なナショナリズム」が勝共だの幕屋だののせいで存在しないのと一緒で
「健全な市民(市民社会)主義」てのもないよな。プロ市民の罪は重いわ。

141 :文責・名無しさん:2006/06/12(月) 02:51:26 ID:EToym/M4
要するに自伝を書けということだな。

142 : ◆WJ2TKbIbzo :2006/06/12(月) 23:32:14 ID:mXvx4aMH
ベトナム戦争はまだしも(これでも昔みたいに全部米帝が悪いみたいな議論は成り立たないと思うが)
朝鮮戦争をアメリカの侵略戦争と言ってるからな斉藤は

143 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 00:38:39 ID:aAp04m7l
>>142
今日び、よほどの北朝鮮のシンパでもなければ、そんなことは言わないのに…
イデオロギーで言ってるのでなければ、相当の軍事オンチか
朝鮮戦争の推移を全く知らないということになるわけだが。


144 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 10:42:16 ID:zWtIPMPE
>>143
昔の左巻きの主張が垂れ流されてる(その当時は信じられもてはやされた)本しか読んだ事がないのかも。
斎藤の脳内 右・保守・日本政府とアメリカ=悪 なら、それ以外の見解など聞く耳も持たないか、
もしくは理解しようという気にもならないんだろう。
現代での小林よしのりとの対談も「日本の自主防衛」という話を振られると、はっきりとした答えは避けてるみたいだし。
イデオロギーで頑強に固められた人間じゃないんだろうけど、少しでも抑圧とか、権力側になりそうと自身が感じてる
ことに関しては頑なな感じだね。ただし、日本とアメリカに対してのみの頑さなのがナントモ「トンデモ」な臭いがしますが。




145 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 12:01:42 ID:sqWfs6M+
この人の最大の欠点は感情を抑えられないってこと。
日本やアメリカに対してだけひたすら悪意と憎悪に満ちた罵詈を投げつけるだけじゃその内見限られる。
批判するにしても言葉は選ぶべきだが、分かってくれない者たちへの怒りと怨嗟の故か、いまひとつ抑制に欠けるみたい。

146 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 13:16:26 ID:KBeMGchN
この間のNHKの米軍基地の番組で日本は悪魔って言ってたお

147 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 15:20:08 ID:f0riARXT
こういう人が右に傾くと・・・まぁ、傾かないろうけど、すごい軍国主義者になりそう。
イヤイヤ、日本鎖国論者にまでいっちゃうかな?

148 :文責・名無しさん:2006/06/13(火) 19:04:48 ID:zGbG2IPm
ささやかな思考の足跡 ルポ改憲潮流
http://ono-blog.cocolog-nifty.com/sikou/2006/06/post_fe67.html

斎藤貴男さんの新著が、これ。いつもながら、キーポイントになる人に果敢に取材して、本音を引き出してくる。
その改憲勢力の本音をつなぎあわせると、こうなるのだ。
つまりもっとも典型的な改憲のねらいがあざやかに、浮き彫りにされる。
まず権力を憲法で縛るという立憲主義を覆す、特権的な支配層の、自分たちこそ国家だという思想と最後に、
アメリカの世界戦略の一環としてすすむ日米の軍事一体化を中心に、
新自由主義社会への「構造改革」と靖国をめぐる問題など、
みごとに浮き彫りにする。
もちろん、赤裸々な改憲勢力の本音だけで、政治が動くわけではない。
対抗する運動や国民の意識の反映のなかで政治は動くものであり、その意味で、支配層も一枚岩ではない。
が、彼らのねらいがここにあるのはまちがいではないだろう。
 興味深かったのがマスコミへの取材。
とくに読売と朝日の幹部への取材が、なぜ、メディアが、この憲法問題を、
あたかも権力といったいとなって展開される結果になっているのかを解き明かしている。
 改憲の動きには強い決意をもって向き合わなければならない。
そういう思いを強くした1冊だった。

149 :文責・名無しさん:2006/06/14(水) 22:46:49 ID:InS5EUL4
>143

反抗期を卒業して大人になる…

150 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 01:47:01 ID:9KY9wVwH
フリーのジャーナリストが一番ぴったりの職業なんだろうね。
上司や部下の関係とか、上がいて指示されたりするのって、たぶん嫌いなんじゃないかな?
競争するというのも好きじゃなさそうだ。
浮き世離れした生き方の方が合ってしまうという人もいるから仕方ないかもしれないが。
ジャーナリストじゃなければ、芸術家とかかな。
ただし、ジャーナリストでも芸術家でも、一方向のものだけを絶対視して、他の考え方や新しいものの見方、違う世界を拒絶し、受け入れないような姿勢だと、大成はしないと思うけど。
「形を成す前に固まってしまった石膏」に近いよ。

151 :文責・名無しさん:2006/06/15(木) 12:00:25 ID:4/TXOgOr
テルセキの自由広場 斎藤貴男著『ルポ改憲潮流』を読む
http://answerplus.cocolog-nifty.com/freespace/2006/05/post_52db.html

さて、本書の感想だが、改憲の問題点というのが、
単に(といってもこれも重要だが)9条2項の扱いというだけでなくて、
憲法の成り立ちで共通理解であった近代立憲主義がないがしろにされている事実や
自ら進んで世界の嫌われ者・国家を目指していることにあることだ。
市場経済のグローバル化に乗るというと、ちょっと見進んでいるように思われがちだが、
武力を背景に利権をあさろうというケチな国になるということである。
結果、ますます国内が空洞化し、元凶が何かも分からず痛みを押し付けられた人々が、
さらに自分より弱い者・異質な者を敵視し、虐げていくという歪な社会になっている。
そんな流れの総決算が改憲という気がする。
立法の何たるかを知らない国会議員、憲法判断を下せない腰抜け裁判官など、
お寒い役者が総出演の本書。こんなヤツらがエリート面しているかと知れば、
フツーの若者たちも逆に勇気持てるんじゃないかと思ったことだった。

152 :文責・名無しさん:2006/06/17(土) 11:55:58 ID:VCj8YhOO
進歩的文化人は、顧客を市民団体に限定しながら生き残る。
一部の不平分子であれ、日本全体の総計では相当の数に昇るだろう。
日銭の入る講演会でも開けば、かなりの収入になるはずだ。

かくして、市民運動はカルト化するのであった。
「カルト市民主義」第二章−「進歩的文化人」に群がる人々 より

153 :文責・名無しさん:2006/06/18(日) 17:50:57 ID:MVelOaGi
>>151
岩波新書をざっと読んだけど、この人は鎖国論者なのかな。
経済界が改憲派になったことのキッカケとして、イラン・イラク戦争で、日本がイランに投資
したプラント建設費が全て無駄になったことを挙げていたけど、それは間違ったことなの ?

地域紛争で、それまで投資した金が全部パーになってしまうのは困る、というのは当たり前の
話だし、目的は地域紛争の防止なんだから、当事国にとっても悪いことではないと思うのだけど。
紛争が続いて他国から投資してもらえなければ、その国だって困る訳だし。

それを許せない ! というのであれば、日本は鎖国するしかないんじゃ…と思ってしまうけど。

154 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 15:22:57 ID:MXLn+naJ
読んでないけど、鎖国論者というより、戦争に関係したりするものはみんな「悪」という
論理なのかも。理屈じゃないんだろうね。
ボランティアなら「善」なんだろうけど、この人、資本とか大企業とかも目の敵にしてるっぽい。
この人がNHKの番組でしゃべってるの観たけど、物の見方が一方的で感情的だった。
で、理屈じゃないのが逆に災いしちゃってる。
ちょっとばかしカタい本をかじったことのある背伸びしたい若者なら、鵜呑みにしちゃって支持するかもしれないけど、
すぐ飽きられるよ。

155 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 21:30:09 ID:HHrxVJMG
群れたがり、「飼われたがる」人間が集まるスレはここですか?

156 :文責・名無しさん:2006/06/19(月) 22:33:04 ID:M5Dr1Nt9
>>155
「市民団体」や「ホワイトバンド」の人たちのことかい?

157 :文責・名無しさん:2006/06/22(木) 19:54:07 ID:N07uISqk
『カルト資本主義』は斎藤の主観が勝ちすぎてるところと、
インタビューがことごとく失敗していることを懸案するなら評価できる本。
(後者はジャーナリストとして正直どうかと思うけど)

京セラフィロソフィーと船井幸雄は正直クオリティが高すぎる

158 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 17:11:38 ID:qD2wykCf
>>156
鏡見てみ?
そこに卑しい心が映し出されるはずだから

159 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 17:22:56 ID:fyNlSvw6
>>155
本人、または熱心な読者か
斉藤らしいw

160 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 17:41:02 ID:hJeAZY3o
>>158
鏡見たら?

161 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 20:31:38 ID:h5XfloPe
卑しい心って斎藤貴男?

162 :文責・名無しさん:2006/06/25(日) 23:59:02 ID:XgXEU7E0
週刊金曜日で佐高信が斎藤を持ち上げている件。
同病相憐れむとはこのことかw

163 :文責・名無しさん :2006/06/26(月) 00:21:21 ID:V1OrfNTF
「カルト資本主義」で批判される
オカルト系の奇人変人と同程度に
独善と妄想だらけの人やなあ

164 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 21:01:10 ID:XjamTV3q
>>162
両方とも頭が重病という点でまさにw
気違い同士ウマが合うんだろ

165 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 22:31:48 ID:R5Zk9MDk
斉藤貴男と高橋哲哉、どっちがヤバいですか?

166 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 22:42:08 ID:jThL5HhT
この人は自分より力ありそうな人とか、権力のニオイのする現象は、
どうしても反抗の対象になっちゃうのかな...?
たしかに普通の勤め人には向かないタイプのようです。
と、いってもジャーナリストとしてもどうだろう.....


167 :文責・名無しさん:2006/06/26(月) 22:45:08 ID:g5QMwL9z
>>166
> この人は自分より力ありそうな人とか、権力のニオイのする現象は、
> どうしても反抗の対象になっちゃうのかな...?
> たしかに普通の勤め人には向かないタイプのようです。
> と、いってもジャーナリストとしてもどうだろう.....

評論家、キャスター、コメンテーター、アナリスト。
日本でメディアにでてるのってこんなんばっかり。

168 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 18:33:57 ID:6ejPlFor
斎藤は弱いので"日本政府"に勝てません(涙
だから特定アジアに"日本政府"を痛めつけてもらいたいのです(苦笑
無様に謝罪する"日本政府"を眺めてオナニーしたいだけです。
しかし、小泉内閣が"戦後"を終わらせました・・・・・・
ズリネタを奪われた斎藤の怒りは凄まじいのです!!11!!!
しかし効果的な反撃手段がありません(合掌
>>151
事実上護憲(非武装派)は完全敗北してるんだからもうあきらめろよ。
あの"田中均"が有事法制成立に外交官の立場で尽力したという事実から考えても勝負あり。
仮に改憲できなくても内閣法制局の解釈でなんでもできるようになるだけだからw
>>152
朝鮮学校で講演するとギャラがすごいよw
>>165
高橋は簡単に単位がもらえる教授として有名らしいw
>>167
権力を監視するのは当然なんだけど、あいつらは私怨で行動してるだけですからw
ヒント:全共闘の残りカス

169 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 19:06:43 ID:u9sv3nVk
梶原一騎伝はなかなかいい。
真面目に取材した作品は面白いね。

170 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 23:09:27 ID:rlCgyWas
たぶんこの人は「素」なんだと思う
本当に「危機感」を覚えているからああいう言動をするんだろう
政治的な打算性が感じられない分、高橋哲哉よりは好感が持てる

171 :文責・名無しさん:2006/06/30(金) 23:50:05 ID:O49iux6d
斉藤がかつて自らの存在価値を「『世界』みたいなことを『文春』で書けること」
と語っていたのを読んで「なるほど」と思ったが、最近はそれもかなり色褪せて
きた気がする。

172 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 01:20:21 ID:OcUe6/VK
>>171
佐藤優がいるからいらないです

173 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 13:43:35 ID:mU5LpqmX
マスコミ不信日記:斎藤貴男が小林よしのりの表現活動に圧力
ttp://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50624346.html

174 :文責・名無しさん:2006/07/01(土) 14:02:03 ID:VlN6ZGZ9
>>169
確かに良かった。「ちばてつや伝」でもあったし。

175 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 02:59:32 ID:6REkRuxZ
文春新書の斉藤の本は必見!
かならず笑えます!

176 :文責・名無しさん:2006/07/04(火) 17:57:11 ID:ssz0Sdwy
『諸君』8月号に『「サヨクの最後の砦―「格差社会」「愛国心」「共謀罪」ハンタイ 「みんな国家に騙されてるゾ」と大合唱する脳内ヒキコモリ系サヨクにはほとほと疲れる』と題して貴男氏が槍玉にあがってるね。
斎藤氏は金沢大学に巣くってる革マル学生の間で信頼されてるジャーナリストなんだとか。

177 :文責・名無しさん:2006/07/05(水) 00:49:46 ID:tMT/C/2i
宮台が斎藤と香山リカのことを「心情サヨクのためのダッチワイフ」と呼んでいた
巧いことを言うね

178 :文責・名無しさん:2006/07/05(水) 01:44:39 ID:TmkwRFGZ
宮台先生自覚がないのか?

179 :文責・名無しさん:2006/07/05(水) 22:05:53 ID:TAvdpGNg
宮台先生は論壇にデビューしてからずっと己についてはなんも自覚してない。

180 :文責・名無しさん:2006/07/05(水) 22:14:09 ID:Mz9ccfbG
宮台は援交擁護論で終hル
相方の宮崎哲弥は炭谷問題で神認定されたのに。

181 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 09:24:16 ID:OqCsndg4
今回のテポドン発射、やっぱり日本が悪いのでしょうね。
なんせ日本は悪魔だそうですからね。

日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔
日本が悪い日本が悪い 日本は悪魔日本は悪魔


182 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 11:27:29 ID:dUDI9Ly/
【情報】    緊急シンポジウム開催のおしらせ
        東北アジアの平和と日朝国交正常化を求めて

日 時: 2006年7月11日(火)18:30−20:45

場 所: 総評会館 2F大会議室 (東京都千代田区神田駿河台3−2−11)
           【東京メトロ・千代田線「新御茶ノ水駅」B−3出口・目の前  TEL03−3253−1771】

パネリスト:李   鍾 元(立教大学教授)
      斎 藤 貴 男(ジャーナリスト)
      吉 田 康 彦(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員教授)
      和 田 春 樹(東京大学名誉教授・日朝国交促進国民協会事務局長)
コーディネーター: 櫛 渕 万 里(ピースボート事務局長)

意見表明:日朝友好地方組織、東京23区日朝友好議員連盟、民族学校関係者、「韓国・朝鮮の遺族とともに2006夏」実行委員会など/集会アピール(政府への要請文)採択

参加費: 500円 (資料代を含む)

主催:緊急シンポジウム実行委員会
呼びかけ=東北アジアに非核・平和の確立を!日朝国交正常化を求める連絡会

連絡先 「フォーラム平和・人権・環境」
千代田区神田駿河台3-2-11総評会館5F Tel03-5289-8222 Fax03-5289-8223
http://www.peace-forum.com
E-mail:peace-forum@jca.apc.org



183 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 12:00:54 ID:0CIuQ0AX
第50回不戦のつどい

講演 福沢諭吉の戦争論と天皇制論
ーー新たな福沢美化論を批判するーー

講師:安川寿之輔氏(名古屋大学名誉教授 不戦兵士市民の会東海支部代表)

日時 :7月8日(土)13時受付、13時30分開始
場所 :名古屋市教育館 第8研修室(地下鉄栄駅下車3番出口北へ徒歩すぐ)
資料代:500円
主催 :不戦兵士・市民の会東海支部

当会の代表をはじめ、首相の靖国神社参拝やイラクへの自衛隊派兵を拒否する
裁判闘争にも積極的に参加する安川さんは、研究者としては一貫として福沢諭
吉の本当の姿を解明してこられました。ところが、この研究に対して福沢を美化す
る人々から、安川さんが引用する福沢の論説は福沢の弟子によるものというとん
でもない批判がなされてきました。安川さんは、新著においてこの虚偽を論証す
るとともに、さらに福沢が果たしたアジア侵略を推進する思想的役割を明らかにし
ています。戦争へと転がり落ちていく思想的基盤が、またもや「反中・反韓」という
形で日々つくられる今日、貴重な警告といえます。また、今回は近代日本の光と
影である「田中正造と福沢諭吉」という興味ある報告もなされます。


184 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 13:22:33 ID:xcf3g/O1
>>182
また絶妙なタイミングだこと。
斎藤貴男は売国左翼の古株とつるんでいた方が居心地良いんだろうな〜
自分の反体制ぶりを無条件でもてはやしてくれるんだろうし。
まともな知識人なら近づこうともしない、日本を貶めるためなら
何でも利用しまくる和田春樹まで顔を連ねてるとはね。
どうせ集まるのも反日外国人とか左翼系市民ばかりでしょう。

しかしこの時期にねぇ・・・

185 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 16:09:10 ID:1cX8QH9l
またまた北チョンのミサイル発射を口実に軍拡を企む軍産複合体が・・・
とか言うんだろな。



186 :文責・名無しさん:2006/07/06(木) 21:14:32 ID:Jm4S6XFZ
>>182
ここまで気違いが揃うのは滅多にないぞw

187 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 02:35:06 ID:kvMYke4T
パネリスト:李   鍾 元(立教大学教授)
      斎 藤 貴 男(ジャーナリスト)
      吉 田 康 彦(大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員教授)
      和 田 春 樹(東京大学名誉教授・日朝国交促進国民協会事務局長)
コーディネーター: 櫛 渕 万 里(ピースボート事務局長)

これやばいってwwwwwwww

188 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 16:14:58 ID:/Bmm0/GB
李先生は外交史をきちんとやってるときは立派だったのに、
最近は本当にウボァー

189 :文責・名無しさん:2006/07/07(金) 23:04:08 ID:46RzDfwR
>>187
た、た、大変です、大変です、左から北から電波が、デンパが、デムパが・・・

190 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 00:23:50 ID:h47kYlZM
これのどこが「進歩的」なんだと・・・
ぬるぽ的だろう

191 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 00:32:54 ID:SSFgKhJl
最近ではこれなんかが進歩的文化人の新機軸かね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480063099/qid=1152286244/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/503-4788583-2527143
なにが新しいって「重武装中立」が提唱されてる。
どうやらサヨクになりきれない人間が小林よしのりあたりにかぶれた結果こうなったようだ。


192 :文責・名無しさん:2006/07/08(土) 02:31:32 ID:RR7lxGbV
吉田先生は北朝鮮のスポークスマンのつとめを果たすべくサイトを更新したようだけれど
和田先生の方は沈黙を守っているね

おっと、この人たちは「新・進歩的文化人」ではなかったか

193 :文責・名無しさん:2006/07/09(日) 19:58:45 ID:8pJvLNIr
斎藤さんもきっとテポドン発射はアメリカと日本の陰謀だと思っているんだろうなあ

194 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 00:37:58 ID:50ni1/Jb
「テポドン発射は額賀福志郎の陰謀だ」(斉藤貴男)

195 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 01:10:37 ID:eulas3IR
「日米安保破棄、自衛隊も解体して武力を持たないようにすれば
北朝鮮を刺激することはないんですよっっ!!!!!」
平和と正義を斜めに重んじる彼なら、どこかでこう主張しそうだ。

196 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 07:10:24 ID:1qcJspsm
戦争好きの額賀が敵地攻撃をしたがってるぞ。
敵の基地周辺の住民の命はどうなるんだ

とか絶対言うよな

197 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 08:49:41 ID:yQRosbxj
>>193
> 斎藤さんもきっとテポドン発射はアメリカと日本の陰謀だと思っているんだろうなあ

思ってるというよりも、商売のためじゃね?

198 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 09:23:01 ID:Q1uoNR/t
嫌だなぁ。貴男先生はそういうのをマジで主張するから良いんじゃないですかw

199 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 22:12:30 ID:7E5FdV2h
最強タッグ(笑)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4535515255/503-4788583-2527143?v=glance&n=465392

200 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 22:23:43 ID:u3jdCFix
>おまいら、ここ↓に行って、
>ttp://www.cnn.com/2006/WORLD/asiapcf/07/05/korea.missile/index.html
>「(米が)北朝鮮に対し軍事行動を起こす」
>ページ右側の「QUICKVOTE」とある枠の一番下の選択肢です。
>に投票してくれ。アメリカを動かしてくれよ。

無視する  13%
支援金やれ  4% 
制裁・禁輸 24%
攻撃    59% ←いい感じ

201 :文責・名無しさん:2006/07/10(月) 22:26:49 ID:mDrddETU
明日は楽しみだな。
行けそうなら、是非行きたいところだよw。
それにしても、濃そうな集会だな。

202 :文責・名無しさん:2006/07/11(火) 11:06:26 ID:moy9CNKo
日本評論社から
「憲法を変えても戦争にならないと思ってる人の本(仮題)」
高橋哲哉、斎藤貴男編著

強硬な改憲派でも護憲派でもなく、憲法が変わっても戦争にならないと思ってる人へ。
執筆陣は、井筒和幸・室井佑月他。
7月中旬発売予定

この香ばしい執筆陣で「思ってる人の本」というタイトルは仮でもおかしいと思うが。
たぶん内容的にも「思ってる人への本」じゃないか?
過去の戦争を反省しない日本、周辺国と友情が築けない日本、在日韓国・朝鮮人を差別して苦しめて来た日本、
国民を右傾化に導くだけの日本政府、米軍基地問題で沖縄の人に苦しみを与える日本・・・
おそらくこんな論調で「憲法改正など無理!」という方向に持って行くであろうことが透けて見えます。

203 :文責・名無しさん:2006/07/11(火) 19:12:37 ID:87VphWz5
斎藤貴男には、テポドン発射は金正日と自民党が示し合わせて決めたこと、くらい書いてもらわなきゃ

204 :文責・名無しさん:2006/07/11(火) 21:05:39 ID:Z4Ku9A0X
>>202
井筒に室井www

205 :文責・名無しさん:2006/07/13(木) 22:48:19 ID:3qcaJHRj
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/05/0605j0713-00001.htm

これが>>182の様子かな?
しっかし素晴らしいメンツだ

206 :文責・名無しさん:2006/07/13(木) 23:57:40 ID:nZo1EtYT
>>205
もうこれはビョーキを越えるなw


207 :文責・名無しさん:2006/07/14(金) 20:43:31 ID:/ioecUin
体を張ったネタ師ぶりはハングマン時代の稲川淳一を思わせるw

208 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 13:41:21 ID:D2602Uc2
ttp://www.nippyo.co.jp/books/book.cgi?Isbn=ISBN4-535-51525-5
>強硬な改憲派でも護憲派でもなく、憲法が変わっても戦争にならないと思っている人へ。多彩な執筆陣が、メッセージを発する。
>
>○憲法? ソレがどう変わる?/木下智史(関大ロー教授・憲法)
>○井筒監督の教えたるわ! 歴史と憲法/井筒和幸(映画監督)
>○憲法と現代戦争Q&A/山田朗(明大教授・日本近代史)・森永卓郎(経済アナリスト)・木下智史
>○戦争と「愛国心」/高橋哲哉(東大教授・哲学)
>○戦争への3点セット―監視・格差・個性の否定/斎藤貴男(ジャーナリスト)
>○ジャーナリストの見た憲法改正議論/豊秀一(朝日新聞論説委員・法律問題メイン)
>コラム
>室井佑月(作家)・金子安次(元兵士・中帰連)・貫戸朋子(国境なき医師団)
>田口透(東京新聞記者)・こうの史代(まんが家)
>

公式サイトにより詳しいのあった(書き手に若干こちらで情報を追加)。
「強硬な改憲派でも護憲派でもない」中間地帯を狙う戦術は上手いなと思うけど、
メンツやアプローチで結局に失敗してるんじゃね?と思った

209 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 15:09:06 ID:+pAxj928
教条的なことしか書かないメンツだなあ

210 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 15:52:13 ID:ytdSzRqi
生まれてくるのが遅すぎたね。

211 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 17:25:54 ID:UlxCVmy/
保守派の誰かが言ってたけど、
一番恐ろしいのは、こういう反米進歩派と
反米右翼が結託して「自主防衛」とか言い出すこと。
結構、遠いように見えて近いしね。
斎藤貴男と小林よしのりが対談してたけど、
なんかそういう雰囲気ないか?

212 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 17:31:24 ID:5SKLmLjD
>>211
で、結局中国と組むのな。

70年前と同じ大陸亡国への道。


213 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 17:48:41 ID:j/h3CWo2
>>211
日本の場合、反米進歩派が「自主防衛」などと言い出す可能性はないでしょ。それこそ
憲法改正しなきゃならないもの。
韓国で反米進歩派のノムヒョン政権が年間 10%増 の大軍拡計画まとめてしまったのに、
保守系が猛反発しているのが笑えるところだけど。

日本の護憲派も批判して欲しいところだけどね、韓国の大軍拡。海軍力の大増強で明らかに
ターゲットは日本なんだから。

214 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 17:49:13 ID:VR2CKkYt
斎藤も小林も国益や安全保障に優先する大儀や道義があるって言う点ではくっつきそうだね。

215 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 18:10:52 ID:+pAxj928
>日本の護憲派も批判して欲しいところだけどね、韓国の大軍拡。海軍力の大増強で明らかに
>ターゲットは日本なんだから。

まぁ当然「日本が悪い」としか言えないでしょ。反戦平和の護憲派サマたちはw

216 :文責・名無しさん:2006/07/16(日) 20:05:24 ID:UlxCVmy/
>>213
いや、この前のNHKの番組で
斉藤貴男が小林よしのりに同調して
「自主防衛」って口走ったのよ。
米軍憎しのあまり。
経済政策は完全に小林と一致してるし、
そのうち安保破棄して徴兵制とかいい出さないか心配。
とにかく安保が嫌いなんだから、斎藤と小林は。

217 :文責・名無しさん:2006/07/17(月) 23:02:12 ID:MB3Moa8M
>>202
>>208
憲法を変えて戦争へ行こう という世の中にしないための18人の発言(岩波書店)
ttp://www.iwanami.co.jp/kenpou/top.html
中村哲/美輪明宏/香山リカ/吉永小百合/姜尚中/松本侑子/井筒和幸/
辛酸なめ子/ピーコ/猿谷要/井上ひさし/半藤一利/森永卓郎/渡辺えり子/
黒柳徹子/品川正治
木村裕一(詩)/田島征三(絵)

どうみても二番煎じです。本当に(ry

218 :文責・名無しさん :2006/07/18(火) 04:37:03 ID:P3ERlYb1
>>211
それNHK「日本のこれから」の最後のほうで森本センセーが
「もしそう(米国排除)なってきたら、それこそアブナイ」という発言だね

森本センセもあの番組の斉藤や小林の話など異常な空気に飲まれちゃったかな。
右的なるものは「あぶない」と印象操作するのが目的のNHKからすりゃ
保守の森本が「アブナイ」と発言したことに「しめたっ!」と満悦だったろう。



219 :文責・名無しさん:2006/07/19(水) 23:16:45 ID:T+CwETpx
「ルポ改憲潮流」に関してレポート書かなきゃならんので
本を買って読みつつやってきてみた

…何か、全部が間違ってるとは言えないんだが
この自分頭良いと強調したいような、文章は…

220 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 11:38:05 ID:/g5ByBeX
この売国奴につける薬はないな。

221 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 11:44:12 ID:Axbft8jq
>>218
森本は小泉外交に批判的だからね
実は保守の中でも小泉は冷徹という派と小泉改革は一定の評価すべき
で割れてるとおもう

中国が覇権主義で一党独裁の国だという前提から議論しないと
アジアなどという抽象的な言葉で、日本の人権や民主主義が崩壊する可能性もあるって
誰か言及してもらいたいもんだが・・・。
NHKはまるで中国・キタを隠すために、アジアという言葉を使ってる確信犯としか思えない

斉藤は氏ね!

222 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 08:54:48 ID:7emCJWCq
そういえば、斉藤は性懲りもなく、「みんなで貧乏になろう」なる題名からして、デムパを発してる本を出したそうやね。

223 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 09:56:50 ID:pTjgqE6e
>>222
「自分より裕福な奴がいるのが許せん!」ということなのかな?
なんで日本で生活してるんだろうね?この人。
てか、何で仕事してるの?印税もらってるの?講演会なんかしたら高額の講演料もらえちゃうんだよね?
そもそも貧乏になりたいんなら一切の仕事やめちゃえばいいのに。
それとも、この「みんなで貧乏になろう」の中には自分は含まれないってこと?
五体満足で毎日美味しい物もたらふく食えて生活苦なんてものとは無縁の人間が
「格差はいけないよね」「ビンボーってなんかいいよね」とか余裕かましてシタリ顔で
言ってるような感じもするけど、ひょっとしてプチ筑紫?


224 :文責・名無しさん:2006/07/21(金) 12:06:14 ID:3zx3qUiY
つか、心情的原始共産主義者ってことなんじゃないの?
「みんな仲良く平等にってのがいいなぁ」てなぐらいのもん。
百人の地球村とかと同じノリなんでしょ。

225 :文責・名無しさん:2006/07/22(土) 11:38:34 ID:TN+mVd6+
高橋哲哉との対談本見たら、
ゴリゴリの極左だとわかったよw
こりゃ、小林よしのりとの共闘は絶対無理。
親米保守の方がまだ小林と近いだろ

226 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 10:42:49 ID:qzg41bLH
>>224
百人の地球村的思考ってある意味全体主義だよな。

227 :文責・名無しさん:2006/07/23(日) 14:17:35 ID:BEJYwO0s
この人少なくとも普通のリーマンより金持ちだろうによく言うよ。今すぐ俺に寄付して「平等」にしてくれないかなw

228 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 03:53:27 ID:Bf7nauw5
>>223
ちょっと違う。斎藤氏は、斎藤氏なりに、今のグローバル経済の状況を理解している。
中国のような低賃金 (日本の 1/10 〜 1/20) の国との競争を強いられる以上、日本の
労働者の多くが低賃金を受けいれざるをえない、という現実は認めている。そういう
意味では、派遣労働者の給料が正社員に比べて安過ぎると非難している人達よりはマシ。

そこで新自由主義者 (竹中金融相とかかな) は、貧富の差を認めて ? 競争力を維持しようと
しているけれど、斎藤氏はそれには反対で、競争は諦めて皆全員貧乏になりゃいいじゃないか、
と開き直っている感じ。まぁ、どっちにしても一般人には厳しい未来だ。

229 :文責・名無しさん:2006/07/26(水) 09:23:15 ID:xBsCqAvA
受け入れざるをえないとわかっているのに、競争は諦めるの????

230 :文責・名無しさん:2006/07/29(土) 19:50:57 ID:SuXIvvAs
ろくなのがいないな

231 :文責・名無しさん:2006/07/31(月) 08:12:20 ID:SXE6leLj
そりゃまあ、あらゆるものの90%はクズですからね

232 :文責・名無しさん:2006/08/01(火) 12:36:12 ID:HFYpXAHP
じゃぁ斉藤さんは残りの10%なわけですね(^^)

233 :文責・名無しさん:2006/08/06(日) 23:58:01 ID:9wyKN3g7
>>228
だったらまず出版業界から始めてみろよ>全員貧乏
  27才1,200万円!  講談社の異常賃金
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153103384/

234 :文責・名無しさん:2006/08/07(月) 03:28:05 ID:nr97RvP+
斎藤貴男はゴルゴの目玉でも描いてろ!

235 :文責・名無しさん :2006/08/07(月) 22:00:07 ID:P3jXZ4cX
>>234
あやまれ!平仮名の方にあやまれ!

平仮名の方は何十年にも亘り独自の漫画を築き上げた大物であろうが!
あんな奇麗事ばかりで講演料・原稿料を掠め取る不労所得の輩と同じにするな!

236 :文責・名無しさん:2006/08/10(木) 17:39:58 ID:iE7v7FA8
こいつって一体何様??
>http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=27684

237 :文責・名無しさん:2006/08/11(金) 00:22:46 ID:h/bvi8dV
嫉妬の文化人には嫉妬の落書き帳、ゲンダイがお似合い

238 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 21:46:42 ID:OTcOzWVs
まず斎藤さんから貧乏になってみてください

239 :文責・名無しさん:2006/08/12(土) 23:28:54 ID:nySW8aQ4
>>236
>詳しい状況は不明だ。
と言っておきながら、つらつらと最近の発砲事例書き連ねて「調子に乗りすぎている印象が
払拭できない。」と印象論で不当な発砲だったかのレッテル貼り。じゃーなりすとなら自分
で事実関係調べてから書けよ。

>“死人に口なし”では追及のしようもない。
この記事に出てくる4例中3例で、発砲された奴死んでないって何のギャグですか。「死んで
ない」人間から証言とって追求してみたらどうですか?

>「反則金はあんたらのバイト収入になるんだろ」と毒づくと、
実際、スピード違反摘発の白バイってバイトじゃなくて公務員、ノルマでボーナスや出世に
響くのかどうかは知らないが、反則金は直接は白バイの手に入ってこないだろ。ひょっとし
て「駐車違反摘発の民営化」と混同してない?

>ヤツをあれ以上怒らせたら撃たれていたかもしれない
どう見ても妄想です。本当にありがとうございました。

で、最後は愚民が自分の妄想に付き合ってくれない事に愚痴たれ。サヨク以前に正真正銘
の基地外だろこれじゃ。

240 :文責・名無しさん:2006/08/13(日) 01:35:02 ID:ruhaLn1q
605 :文責・名無しさん :2006/08/12(土) 22:58:32 ID:ctdTuc+h
最近売り出し中の左翼ジャーナリスト・斎藤貴男が
諸君に掲載された仲正金沢大学教授の
共謀反対論者を批判した論文にキレて
「反論を2頁分載せろ」と言ったら、諸君の編集部から「投稿欄で」と言われたって
月刊誌「創」に書いてたけど、
編集部は2頁分書かせてやればよかったのに。

仲正が多分それを肴に
面白い論文を書いただろうから。

241 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 00:51:32 ID:TcfP2QDv
『そこまで言って委員会』に田嶋と並んで出て欲しいね
どういう発言が飛び出す事か。
宮崎哲弥あたりが手ぐすねひいて待ってそう。
陰謀論嫌いっぽいし

242 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 02:52:10 ID:Bq2WhUPm
●サヨク脳の連中が思わずジャケ買いしたくなるようなタイトルの本を書き、
その印税で防犯セキュリティ完備の高級マンションに住んでいながら、
治安の悪化に不安を覚え防犯カメラの設置を望む一般市民を『支配されたがる人々』呼ばわりする斉藤貴男。

●防犯カメラを『監視カメラ』と呼び変えて、一人で『監視社会の到来』を騒ぎ立てる斉藤貴男。

●『監視社会の到来』とやらに危惧の念を抱かない日本の社会を『安心のファシズム』が支配していると、これまた一人で騒ぎ立てる斉藤貴男。

●そういう内容の本を懲りずにまた買うサヨク脳の読者。

●同工異曲の本の濫造で、またまた印税がガッポリ懐に入ってくる斉藤貴男。

●今度は『格差社会』について論じる斉藤貴男。

●サヨク脳読者をお得意様として、相変わらず印税が入って大儲け、なのにヨソ向けの言葉は『みんなで貧乏になろう』。

今ここ。

243 :文責・名無しさん:2006/08/16(水) 04:53:24 ID:fgkGQlj4
サヨとか護憲派って明らかに金儲けでやってる奴もいるのに
思想を信じて本買ったり講演会行ったりしちゃう奴って気付かないのかな?

244 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 00:26:16 ID:gJLcy0Da
>>241
斉藤には天敵を察知する能力があって気づいたらすぐに逃げる。
これはオトモダチの高橋哲哉あたりにもいえること。

245 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 01:04:59 ID:OYGH++8j
こいつってタバコ好きで禁煙ファッショがどうとかほざいてる奴だよな
自分が他人に迷惑かけてるのも構わず、自分にとって都合の悪いのは全部権力が悪い、ファッショなんだよなw
人格障害じゃねえの?

246 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 01:22:45 ID:yzveQfmm
>>244
小林よしのり氏は天敵じゃなかったのかね?

247 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 01:41:03 ID:MqonWaHX
>>246

いや、天敵といっても、よしりんも相手にしてないでしょ。このゴミを。対談での一言・・「アンタがウルトラ左翼じゃなくて良かった」っていってるじゃん!

>防犯セキュリティ完備の高級マンションに住んでいながら

ゲンダイの戯言コラムであったけど、コイツってイギリスの大学に留学経験があるそうね。俗物丸出しやね。俗物に限って、キレイごとをのたまうんやけどね。



248 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 09:52:30 ID:5L6QbKlS
『異論排除』強まる一方 ネットに顕著 差別的な言説 小泉首相が恐怖政治を敷いたと東京新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155774941/l50

ハト派的な意見に対し、タカ派的な書き込みを殺到させ駆逐したり、相手を差別的な言説
で攻撃する暴力的な「異論排除」のパターンがあふれている。
 ただ、そんな寒々とした光景はネット世界にとどまらないとみるのは、ジャーナリストの
斎藤貴男氏だ。
 斎藤氏は今回の事件を目の当たりにして「頭に来るから火を付けてしまえと。そういう
ことができてしまう空気が、この国にはっきりあると思った」と語る。
 「世間の人々もこういう事態を予想していた部分がある。実際に事件が起きても、みんな
りつ然とはしていない。『このぐらいは仕方がない』とか『加藤氏も言い過ぎた』と受け止
める空気があるのでは」
 さらに事件の真相や犯人の動機とは別に、今回の事件が社会に与える委縮効果を次のよう
に懸念する。
 「やはり、言論にかかわる人々は『表現に気を付けなくては』と思うようになってゆくの
ではないか」

249 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 11:43:06 ID:/JeblAJd
あさぴーが「異論排除」のために阿倍、中川を攻撃したはいいが、結局記事の内容を証明できなくってさんざん逃げ回った例の一件をこいつは何と言ってたかね?

250 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 12:19:30 ID:xADth2/h
右も左も昔から同じ事をしてきただろうに。
左翼は言論弾圧をしても許されるが、右翼による言論弾圧は許せないってか。

251 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 12:33:57 ID:pfTO5v7M
>>245
斉藤はタバコを吸わないよ。
ちゃんと本を読んで書き込もうね。
そうでないと、アンチスレのその他一員に見えてしまうから。

252 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 12:36:44 ID:Xm3/yhJl
バカサヨは、クソウヨのテロに"性善説"で対処するんですよねw
キチガイにどこまで通用するんだろうか?
テロにより"キチガイが人生を失い、売国奴が命を失う"ことになったとすると・・・・・
個人的に大満足ですwwwww

253 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 13:14:32 ID:xADth2/h
朝日新聞を始めとするリベラル派は、
ご自慢の『千と千尋の精神』すなわち、色々な思想信条の人がいてもいいじゃないかという『共生・寛容の精神』で、
ネットウヨが真っ当な大人になるように温かく見守り、時には諭し、
極右によるテロに対しても、友好的な対話によって理解し合うために、
非難するのではなく、同じテーブルに着くよう呼びかけるべきなんですよ。

ならずもの国家に国民を拉致されても冷静な態度を取り続け、むしろ両国の仲が険悪になることを憂慮し、
ミサイルを打ち込まれても耐え忍ぶつもりなのだから。

254 :文責・名無しさん:2006/08/17(木) 13:28:44 ID:XxHNPmM+
小林よしのりが今度は森達也と対談したらしいな。
現在、リベラル左翼文化人の二大巨頭斎藤貴男・森達也と
対談したわけだ。こりゃ、そのうち姜尚中とも対談するなw

255 :ナム:2006/08/17(木) 21:58:20 ID:CNP4aH+f
クイックジャパンで対談してましたね。
しかし・・森達也って、オイオイいまどきの「非武装中立」派だったのね
いくらリベラルってったって「非武装中立」はないだろうよ・・と思った。
軍事力をまったく持たない国に対し、何のメリットがあって今更攻撃仕掛けてくる国があるんですか?
って、みずぽの生霊が乗り移ったのかと思うくらいお花畑な意見を言ってて
小林よしのりは台湾やチベットなどの例を出して、軍事力で他国をおびやかす国に対しては自衛力持たないと
誰も助けてなんかくれないとシビアに答えてたけど、森氏にはその論理がまったく理解出来ないみたいだった。
日本の平和も憲法9条があるから保ってられると考えてるようだしね。
9条が完全無欠であると、そこまで頑なに信じてるわけでもなさそうだけど。

256 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 09:51:40 ID:WTMzwlld
>>255

で、よしりんはなんて言ってたの?まあ、斉藤と同じく、「バカにはつける薬はなし」だったかね。

生姜とはどうかな。やつは、宮崎哲也つながりのダチだし。

>>254

リベラル左翼(?)なる連中のツートップは、筑紫と佐高でしょ。斉藤だの森だのみたいなザコはベンチにも入らんでしょ。





257 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 15:15:36 ID:6wTdZNDN
戦後の平和教育の弊害だね。
第二次大戦後もあちこちで戦争起きてんのに、日本だけは未来永劫戦争と無関係でいられると何故信じ込めるのか?
一種の宗教だよな。

258 :文責・名無しさん:2006/08/18(金) 22:15:03 ID:5eGOiI9/
非武装中立論は人間性善説にたっての論理だけど自分はそんなもん信じていないとか・・
小林氏の答えはこんな感じだった。
「人生経験の未熟な子供じゃあるまいしそんなもん信じてどうする」って、小林氏じゃなくても
思う話ではある。
森氏も自分の青臭さはなんとなく分かってるみたいではあるんだけど。
「自分が悪い事を考えてなければ・・または力を持っていなければ、相手も悪い事は考えないし、力で攻めてはこない」なんていう
のは、地球上の人類すべてにそうなるようプログラミングでもされてない限り無理だよ。
小林氏も、戦争や犯罪をまったく無くすことなんか不可能だって言ってる。

259 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 03:31:54 ID:vDek7MRB
神田の本屋で、なぜかラジカセを脇へはさみ、そこから伸びたイヤホンをつけて、
斎藤貴男の本を選んでいる人を見た。

260 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 03:37:27 ID:ViAnaPER

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(朝鮮半島解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑日本は鼻ツマミものになりつつあります。
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

261 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 04:54:09 ID:qfDLXrCU
>>256
石破や安倍と対談しても議論できないようなレベルがトップなのかよ…

262 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 14:39:16 ID:bl7Ke7Cb
ツートップは、高橋哲哉とカンサンジュンじゃないの?
少なくとも斉藤やら筑紫やらよりはましじゃない?w
あと最近では北田暁大とか

263 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 17:28:14 ID:clYMRT/9
>>262
高橋哲哉氏は化石的非武装中立論者だからなぁ。ベストセラーになった「靖国問題」読むと、
そのトバシっぷりにほとんどの人は付いていけないんじゃないかと思う。

姜尚中は、韓民族主義者でリベラルじゃないでしょ。前回の朝生で必死にノムヒョン政権を
擁護し、米国との FTA は成立する、開城製品は輸出可能だとヒステリックに叫ぶ姿はかなり
異様だった。支持率一桁の政権を外国から擁護してどーすんのって感じ。

この二人もそうだけど、北朝鮮の独裁体制擁護するような連中がリベラル名乗ってるから、
日本の革新勢力は駄目なんだよ。

264 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 18:51:27 ID:qBnyakhS
そうそう。生姜先生は単なる朝鮮右翼。

しかしこれは何だ?

>>260
>平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから

国際社会に技術的に尽くす、ってなんだ?

265 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 18:59:34 ID:56kKd1Ti
リアリストな左翼っていないの?

266 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 20:59:37 ID:qBnyakhS
都留重人とか

267 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 23:00:32 ID:qRFiSL5u
小林よしのりなんかはリアリスト左翼なんじゃないの?
あと石原慎太郎とか。
お花畑左翼からみれば極右にしか見えないんだろうけど。
自分の国を貶めて良い気持ちになるというのが本来の左翼じゃないだろうに…

268 :文責・名無しさん:2006/08/21(月) 23:18:38 ID:cRbocWR4
小林よしのり・石原慎太郎が左翼?
じゃあ、「右翼」って誰なんだよw
「もう、ウヨサヨ言う時代じゃない」って筑紫や姜が言うけど
その通りだな。

269 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 01:37:03 ID:cnauL6qN
良質な左翼が存在しなかったことが日本にとっての不幸だったのだろうな

270 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 05:55:54 ID:UTohf6tw
どいつもこいつも監視されたがって喜ぶマゾだらけ
お前らちょっとは権力の怖さってものを考えた方がいいぞ

271 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 11:13:24 ID:NawGJ09Y
一番怖いのはシナの権力だがな。

272 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 13:25:56 ID:0dAncYgg
>>270
> どいつもこいつも監視されたがって喜ぶマゾだらけ
> お前らちょっとは権力の怖さってものを考えた方がいいぞ
好きな国に行けよ。遠慮は要らん。

273 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 19:56:09 ID:UTohf6tw
今はどこへ行っても監視万歳の国民しかいないんでね
生まれた場所で戦いますわ

>>271
中国だってアメリカだってロシアだって、もちろん日本だって等しく怖いもんなんだよ

274 :文責・名無しさん:2006/08/22(火) 21:46:46 ID:43f/FYBJ
無人島にでも行って一人で住めば。
監視するのは海鳥くらいなもんでしょ

275 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 08:01:40 ID:jtJBsuoE
>>273
> 生まれた場所で戦いますわ
結局、日本がいいんじゃね〜かw



276 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 19:44:36 ID:asPbjSFW
>>273
であるならば母国やその同盟国と
それ以外のどちらに監視された方がいいのか
考えるまでもないな

277 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 11:33:58 ID:kroWFAVY
評論家の三浦雅士っていう奴、文芸評論家としては一流らしいが、
心理学者の岸田秀と対談した「靖国問題の精神分析」って本よむと
斉藤や福島ミズポンのお仲間としか思えん。
靖国を「ヒトラー神社」と言ったり、「日本の対中ODAはそんなにたいした
額ではない」とのたまったり、中国政府の南京虐殺30万人説を鵜呑みにしたり、
その暴走ぶりには仰天した。対談相手の岸田さんは明らかに引いてるもんな。
岸田さんの理論「唯幻論」を自分の都合のいいように歪曲するとこなんか
ジオン・ダイクンの教えをテメェらの都合のいいモノに歪めたザビ家みたいだな。

278 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 11:50:08 ID:YKf4yMT3
>>255
>>軍事力をまったく持たない国に対し、何のメリットがあって今更攻撃仕掛けてくる国があるんですか?

確かに攻撃は仕掛けないかも知れないな。
軍隊を移動させれば占領が完了するもんな。

279 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 21:24:59 ID:u9ABqtkg
斎藤もそうだけど、どうやればそんなに「中国への罪悪感」とやらを持てるようになるのかな
政治的に利用するためにそう言ってるだけなんだろうか

280 :文責・名無しさん:2006/08/24(木) 22:46:10 ID:Fy1D0R0S
>>279
財界の覚えはめでたくなるな。中国に媚びれば

281 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 01:19:06 ID:PQQpzr4O
でも斎藤は財界のメインストリームっぽくて、中国にも優しい稲盛和夫には
「カルト資本主義!」と噛み付いてたりするけどな。

そういう意味での戦略性は斎藤にないと思う。

282 :文責・名無しさん:2006/08/25(金) 08:00:13 ID:cu7BW4UI
日本以外のアジアにシンパシー感じてるわけでもなさそうだから
自分が学生時代、日本の社会的、政治的なことに関心持たず遊びくらしてきたことに関しての
嫌悪とか、そうじゃなかった人に対しての畏敬とかコンプレックス。
あと、そんな人生だったのは日本の政治や体制(そしてそんな日本の上に君臨してみえるアメリカ)が悪いんだという恨みも
ない交ぜになってるのかも。
どっちかといえば本来なら憎むべき差別心を露骨に表すこともあるし、自分を究極の善人の位置に
置きたがってるようにもみえる。
日本やアジアのため・・というよりは、すべて「自分」のためっぽい。

283 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 14:08:33 ID:n6kzysV5
>>281
稲盛はその一方でPHS文化人の大パトロン(例:到知出版社)だから、相容れないだろ。


284 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 22:39:04 ID:ILYKkzBJ
>>265
元共産党のナベツネとか?

>>282
斎藤貴男の持ちネタはいつもこれだよね。
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/jukisosho/torikumi/021101/021101sato-eken.htm
>私の父は、1956年12月から78年2月に亡くなるまでの20年余り、ずっと警視庁公安部の監視下に置かれていました。
>私自身は、父の死後2年目の1980年に迎えた就職活動で、ことごとく失敗を重ねさせられました。

285 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 23:09:39 ID:JDFrTlho
やっぱ根底にあるのは個人的な恨みつらみ...と。
こういうのはイデオロギーで飯食ってる者にとってはいい利用価値なんだろなぁ

286 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 09:03:34 ID:A0mAZ/kH
>>私自身は、父の死後2年目の1980年に迎えた就職活動で、ことごとく失敗を重ねさせられました。

これ公安のせいなの?
ていうか個人を20年間ずっと監視し続けるってありえるの?

287 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 13:55:32 ID:+3Ao5C9N
オーマイニュース
時代状況に抗え 〜 斎藤貴男コラム

ttp://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000000136

288 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 21:59:53 ID:F701Bd2u
>>286
>個人を20年間ずっと監視し続けるってありえるの?

殺人の時効を考えてみれ。オサマ・ビン・ラディンでも無理。


289 :文責・名無しさん:2006/08/28(月) 23:10:06 ID:3xF0WZl6
被害妄想も入ってるのかね?
でも自分の就職活動が失敗しまくったのも公安のせい?
その思い込みの激しさが災いして面接で刎ねられただけじゃないの?

290 :時代状況に抗え 〜 斎藤貴男コラム :2006/08/28(月) 23:24:48 ID:1QKImQSl
昭和18年(1943年)10月21日、
学徒出陣式。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04b.htm
雨の明治神宮外苑、
国立競技場、
若者75,000人。
戦況の悪化に伴って、20歳以上の学生の兵役免除が反故にされ、
戦場に送り込まれることになった25,000人の学生の出陣壮行会が行われた。
それは日本という国家が若者たちに襲いかかった国家殺人だった。
未来を抱えた若者の命を楯にして
天皇制という究極の利権体制を護持しようと図ったのである。
あの時も、
そして今も、
この国の若者たちは国家によって際限無く嬲り殺されて行く。


291 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 10:56:18 ID:CBUuP4kA
>>287
>>これまた一般社会からは忘れられてしまった、朝日新聞の「NHK番組改変事件報道」事件は、
>>二一世紀の「白虹事件」であったと、後世の史家に呼び習わされていくのではないか。

これって朝日自身が逃げ回った挙句に、証明できなかったけど謝罪も訂正もしませんと居直って、毎日にすら見限られてたんだが・・・
とにかく反日反政府ならなんでも信じるんだよな。

292 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 15:59:20 ID:PHfqCYYh
『みんなで一緒に「貧しく」なろう――斎藤貴男対談集』(かもがわ出版, 2006年)

怒りのジャーナリストといわれる著者の佐高信、辛淑玉、香山リカなどとの対談集。
格差社会を始め、今日の社会問題が鋭く浮かび上がる。

http://www.kamogawa.co.jp/moku/syoseki/0034_7.html

なんだよ、これw。

293 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 17:51:35 ID:rqFEZlVL
斎藤貴男の本が朝鮮新報で大絶賛されてんな
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/06/0606j0828-00002.htm

294 :文責・名無しさん:2006/08/29(火) 20:37:45 ID:rqFEZlVL
>>292
格差社会を批判しつつみんなで一緒に「貧しく」なろうってなんだこれ。
清貧の思想かいな。

295 :文責・名無しさん:2006/08/30(水) 20:12:25 ID:8BFIH2k/
>>292
>佐高信、辛淑玉、香山リカなどとの対談集。

いつも同じ面々でつるんでるな。

憲法行脚の会
ttp://homepage2.nifty.com/kenpou/
呼びかけ人は落合恵子・香山リカ・姜尚中・斎藤貴男・佐高信・城山三郎・
辛淑玉・高橋哲哉・高良鉄美・土井たか子・三木睦子・森永卓郎の12人。

もう少し交際範囲を広げようよw

296 :文責・名無しさん:2006/09/01(金) 17:02:12 ID:sz6YEu1q
"オナニー斎藤"はこいつの後継者になるといいんじゃね?
2002年
「平和国家を転覆」と批判 有事法案に辺見庸氏
ttp://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2002/yuji/news/20020503-82.html
2003年
辺見庸氏が都内で講演 「9・11よりも10・7、そして9・18」
ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200209102047562
2004年
辺見庸さんが脳出血で入院…講演中に体調不良
ttp://www.zakzak.co.jp/geino/n-2004_03/g2004031505.html
2005年
辺見庸氏、がんで手術へ 今月中に
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051216-00000153-kyodo-ent(リンク切れ)

297 :文責・名無しさん:2006/09/02(土) 09:29:57 ID:/8+x1thy
戦争体験者のこの種の言論活動はあまり批判したくはないけど、
佐高信ごときにだまされて運動に巻き込まれるくらいの
頭の軽さしかなかったのか、城山三郎は。かなり幻滅。

298 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 00:28:57 ID:E+q7UmYU
>>291
コイツ等にとって事実や真相なんてどうでも良いんだよ、
ただこう言う事が有ったと言う現実が有ればな。

299 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 05:10:47 ID:hsubSGiQ
>>292 >>294
要するに、「国」としての日本には、もう未来は無いって内容だよ。
中国のような人件費が日本の 1/10〜1/20 の国と競争しなきゃいけない時代になったんだから
どうあがいても日本人の給料は下がらざるを得ない、ということ。
そういう意味では、内政だけ直せば格差社会は無くせる ! と言っている連中よりはマトモ。

ただ先進国の地位を守ろうとして競争を続け、出来る人間と出来ない人間の格差社会になる
くらいなら、競争は諦めて先進国としての地位は捨て、極貧の生活を皆で受け入れようって
内容だから読む方も困っちゃうんじゃ無いかな。

300 :文責・名無しさん:2006/09/03(日) 12:56:06 ID:PfS3M4MK
>>297
遅い。
左巻きマスゴミに担がれて個人情報保護法反対とかいってるときに気付くべき。

>>298
>コイツ等にとって事実や真相なんてどうでも良いんだよ、
だから産経のこのスクープをみんな無視するんですね。

渡嘉敷島集団自決、軍命令を否定する証言
ttp://www.sankei.co.jp/news/060827/sha048.htm
渡嘉敷島の集団自決 「大尉は自ら十字架背負った」
ttp://www.sankei.co.jp/news/060827/sha047.htm

301 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 01:12:03 ID:cSxBDg5t
>>292
かもがわ出版なんてほぼ左翼というか、共産系出版物ばっかじゃないの?
やっぱそっちの方が居心地良いんだろうな〜・・・(てか、保守系もあまりに電波過ぎて相手しなくなったかな)
斎藤さんのようなタイプはTVタックルなんかに出て三宅さんと対決してもらいたいもんだと思ってたけど、
テレ朝が絶対出演依頼なんかしないだろう。
出演依頼来たって本人もOKしないでしょうけど。

302 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 01:23:35 ID:XpYpW7I4
仲正とガチでやったらおもろい

303 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 02:22:14 ID:lkQJn3kl
たしかに。仲正とやって欲しい。「ラディカリズムの果てに」っつう本で名指しでジャーナリスト失格扱いされてたから。

304 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 13:46:52 ID:7r5c5myT
どこが「美しい国」なのか 〜 斎藤貴男コラム
ttp://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000000688

305 :文責・名無しさん:2006/09/04(月) 18:48:58 ID:9jDKdUkf
>みんなで一緒に「貧しく」なろう

北朝鮮みたいな国を目指せってことかいな

306 :文責・名無しさん:2006/09/05(火) 09:41:10 ID:/QSRzR6f
>>304
一回目、二回目とこれだけ「便所の落書きとは違う」はずのオーマイで大量の批判コメントついたことについて、
「愚民がウリの美文にけちつけやがったニダムキー!」でもいいから何か思うところは無いのかねバカ男君。
鳥越にコメント欄削除されたバージョンのアドレスでも紹介されてんじゃないのか?


307 :文責・名無しさん:2006/09/06(水) 23:52:20 ID:1zZPvuKr
対談集読んで、斎藤氏がゆとり教育大反対論者だとはじめて知った。
逆に宮崎哲弥が賛成派だと知って驚いたw
つか、宮崎はたかじんの番組でゆとり教育批判してなかったか?
あの男は何度転向すれば気が済むんだ。
はっきり言って、斎藤氏より宮崎の方が信用できない。

斎藤氏の格差問題への言及はいいと思う。
ロースクール構想といい、金持ちはやり放題やりすぎ。

308 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 00:19:00 ID:DpC0/er8
>>307
おいおい短絡的すぎるぞ
ゆとり教育と言っても色々あるし賛成、反対とすっぱり分けられんぞ
宮崎が具体的にどう言っているか調べてから信用できるかどうか決めろ
批判してなかったか?と自分でも具体的にはわかってねえじゃん



309 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 20:40:00 ID:nw9YUR7m
JFN系列のFM局で朝っぱらから文字通りデムパかっ飛ばしている七尾哀歌
もひどいな。森田実御大を定期的に出演させてご高説を拝聴したり、「世界を
代表するメディアの記事」と言ってオオニシの書いたNYタイムスの記事を
持ち上げたり。ただ彼女の場合は多分に無知からきている部分が多いとは思う
のだが。(「NYタイムス東京支局」の実態など知らなさそうだし)

310 :文責・名無しさん:2006/09/07(木) 22:08:14 ID:wDi6p2kT
「石原都知事の支持者は本気でこの外道に共感しているのか。ならば、もう人間であることをやめろ」斎藤貴男氏が忠告
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157632893/

311 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 00:36:47 ID:uAnJEFEO
>>310 燃料注入

もはやチンピラ小学生以下の石原暴言

石原知事の支持者に言いたい。あなた方は本気でこの外道に共感しているのか。それはそれで自由だ。
だとしたらしかし、もう人間であることをやめた方がいい。衷心から忠告させていただこう。

▼斎藤貴男(さいとう・たかお) 1958年生まれ。早大卒。イギリス・バーミンガム大学で修士号
(国際学MA)取得。日本工業新聞、プレジデント、週刊文春の記者などを経てフリーに。
「機会不平等」「『非国民』のすすめ」「安心のファシズム」など著書多数。

http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=28164

312 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 02:37:13 ID:vIGwbLUg
この男の品性下劣ぶりは筆舌に尽くしがたい。

313 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 02:42:45 ID:/2uFerhe
NHKのラジオでしゃべってるの聞いたことあるけど、
何というか、金持ちに対するやっかみ丸出しだったな。
在日は差別されてるって言ってたし、もう最悪。

「いっそみんなで貧乏になればいい」という発言には
ポカーンになった。今時こんなアカっぽい発言する奴が
いるなんて痛すぎると思ったな。

それ以前に、こういう発言を何の批判も無く垂れ流す
NHKの方もオhル。

314 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 07:26:16 ID:41VO4u4a
>>313

聞いた聞いた。あんな発言を垂れ流してええのかと思いながらな。


315 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 12:48:30 ID:9sWvyczM
斎藤氏も"インテリ領域"でオナヌーしてりゃいいのにw(一般大衆はその存在に気づかない)
ゲンダイなんて"チンピラ領域"に堕ちてりゃ世話無いなw

しかもニュー速+デビューかよwwwwww
まあ電波人も世代交代の時期だから、ちょうどよくね?(全共闘世代→全共闘の弟子世代)
これからも"玩具"として頑張ってくれたまえ。
しかもこいつは"煽られ耐性"が"極めて脆弱"だからwwwwwwww
次々に飛び火する悪寒!

うまい事、朝ナマあたりに引きずりだせばサンドバック必至w(討論弱すぎ)

316 :文責・名無しさん:2006/09/08(金) 19:27:56 ID:c6y3xoPh
>>衷心から忠告させていただこう。

ここまで言ったからには、どこに引きずり出されても心変わりしないんだろうな。

317 :sage:2006/09/08(金) 21:06:22 ID:Kme838VK
>>http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=00000000094
佐藤 龍郎 GJ

318 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 14:24:10 ID:S++1XHhq
このマヌケ、チャンネル桜の討論会に出てたなw
空手の色帯で、サヨクでも武道を嗜み、日本的な
根性論を理解しているんだと。
空手の色帯程度で武道を嗜むとは恥ずかしい限りだが。


319 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 14:41:36 ID:Vqle9o3T
>>317

その記事が「込み合っててつながりません」と表示されるのだが、他の記事は読める。
シャットアウト?

320 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 18:50:07 ID:5Kbu+5sW
>>315
どこかの雑誌で小林よしのりと論争してヘナヘナだったおぼえが。
この人、悪口雑言書き散らすのは得意でも、面と向かっての論争はまるでダメなタイプと見た。

321 :文責・名無しさん:2006/09/09(土) 20:03:40 ID:hQFfpVCL
>この人、悪口雑言書き散らすのは得意でも、面と向かっての論争はまるでダメなタイプと見た。
斎藤貴男と同じ反日左翼の佐高信もそういうタイプだよね。
石原慎太郎との対談で自分が編集委員やっているのに投稿や常連のジャーナリスト
らに批判されていて笑った。そのくせ著書の中では中学生並の汚い言葉で批判。
きっと文章を書いている間は自分の正義感に酔って過激な言葉遣いに成るんだろう。
左翼のスタージャーナリストの本多勝一にしても、事実が怪しい百人切りで死刑に
なった遺族の人も言っていたが、会うととても物腰のやわらかな人でどうしてこん
な人があんな酷い事を書けるのか驚いたそうだ。

322 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 02:07:40 ID:cmX+Plhg
今日の毎日新聞で斎藤さんが発狂してしまったorz

なんでも斎藤さんによると「テロリストにはテロリストの理屈があって、今の世界ではそれが成立している」そうです><
そして「同時多発テロで改憲潮流が加速して、同時に監視カメラが増殖する超監視社会が現出する」んだそうです><
しかも9,11の新説を披露!「ここにきて改めて同時多発テロはブッシュの自作自演との声が活発化してきた」そうです><
きっと斎藤さんの頭の中の話ですねw

新説の根拠は何かと思っていたら、ちゃんと示してくれましたよ!!
「『事件で得をした者を疑え』との 推 理 小 説 の セ オ リ ー に従えば」、この自作自演説が正しいようですw

323 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 02:35:08 ID:AfteL6dj
>>322
すると、イラクの占領統治がグダグダで、支持率低下しているブッシュは「無罪」ってこと ?
得して無いよなw

324 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 02:45:06 ID:kyHDFzlu
最近の毎日は親王誕生の時の社説にも見られるとおり
朝日以上に狂気を見せ始めている。
そういえば、一番最初に層化の軍門に下ったのも毎日だったな。

325 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 03:56:26 ID:57LsBsXp
>>324
テレビの方は既になってるでしょw
TBSはテレ朝と比べても異常に悪質だし。

一応安倍、麻生氏とたとえコテンパンにされても直接反論する報ステと、
総裁候補3人を目の前にして質問と頷きに終始して、彼等が帰ってから
悪質VTRを流し批判するNWES23を見ても明らか。

326 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 07:42:34 ID:UD2QleiO

9.11テロはアメリカの自作自演だった

http://www.youtube.com/watch?v=EnEPt-6Py-Q



327 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 08:17:27 ID:AhSFHV+n
斉藤の火病にワロタ

328 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 08:27:24 ID:e+5wpmUH
>>322

>『事件で得をした者を疑え』との 推 理 小 説 の セ オ リ ー 

スゲーwww
じゃ、その「セオリー」に従えば、例の加藤紘一宅放火事件は加藤の自作自(ry





329 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 09:37:35 ID:qGgkYr08
>>322
もう警察も裁判所もいらないね・・・斎藤ワールドでは。

なんか、変な人達との付き合いが悪く作用し過ぎたのか収拾つかなくなってる感じだ
半ばわかっててやってる左巻きってのとは明らかに違うね。
陰謀論までいっちゃうと太田龍(昔は暴力革命を主張する左翼の活動家。今はユダヤ陰謀論でトンデモさん認定)とかと
同じになるな。

330 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 11:34:19 ID:BMBssYjK
9.11テロの自作自演なんて馬鹿なことやって、
次の大統領選挙で民主党に負けたらどうするんだ?

331 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 12:22:43 ID:GiZDvXjO
斎藤貴男と勝谷は文春出身で仲がいいらしいね

332 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 12:30:59 ID:c8vG45dm
実はブッシュはシスの暗黒卿だったという事で良いのかな。







333 :文責・名無しさん:2006/09/10(日) 13:01:40 ID:BWChYqWy
>>332
ダースベイダーはぜひ、アーミテージさんにあげてください

334 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 09:29:36 ID:TyuM9vEk
齋藤のオーマイニュースがうpされましたよ

335 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 16:28:50 ID:zbb5yNnb
ttp://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000001106
オーマイのコラム読んだ。
一番笑えたのは
>>安保改定そのものの是非を、ここで問うつもりはない。
>>残念ながらそれだけの知識は持ち合わせていないからだ。
てところ。
別に難しい内容でもないんだから調べろよ、と。
つうかホントは知ってるんだろうが。

336 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 17:54:07 ID:dQEd6M2Y
左翼の問題点は、こんなバカを味方だというだけできちんと
批判しないということだ

337 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 18:16:32 ID:BRMQhvoL
>>322
やべw 読まないと

338 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 19:19:48 ID:j8dnQUGv
あの人は今

  鶴見俊輔 > ソ連はすべて正しい
         シベリア抑留者の死者はすべて本人の責任

  丸山真男 > 戦後左翼の理論的リーダー
         東大紛争の時、たてこもった教え子をファッショと呼んだ

  安江良介 > 第4代岩波書店社長。一貫して金日成を賛美
         元祖北朝鮮マンセー男。青島都政にブレーンとして参加。

  加藤周一 > 日本はソ連の従属国になるべき
         ソ連崩壊の時なにを考えただろう?

  坂本義和 > 非武装中立論の論理的支柱。北朝鮮のミサイル発射で
         論理破綻

  木健一 > 人権弁護士。東南アジアに従軍慰安婦を探しにいくが
         見つからず手ぶらで帰国

  小田実 >  暴力団からスカウトされる (ウソ)

  

339 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 21:09:27 ID:23qVNgaa
安江良介は死んだでしょ。
今頃あの世で、自分が生前絶賛崇拝していた北朝鮮絡みで亡くなった人達に責められ続けてるよ。

340 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 22:38:19 ID:/UCqfXbf
>>335
そのコラムのコメント欄に、岩波なんて東大至上主義のところに何で書くの?
というのがあるけど、その批判は斎藤には意味ないと思った。
なぜなら、「河合隼雄(文化庁長官で、書いた本が岩波新書でベストセラー)の悪口を
岩波で言ったら、外へ連れ出されたw」って著書の中で得意気に書いて、
敵を作るという今日県ぶりを発揮していたから。

341 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 23:29:06 ID:QbIZ6z/+
大江健三郎氏、中国科学院で講演

「私が生きている間には実現しないかもしれないが」と前置きした上で、
大江氏は自らが伝えたい2つの願いを語った。(1)日本とアジア、
中国の和解には長い時間がかかるかもしれない。しかし、前途にきっと光明はあると
希望を抱いている。(2)日本国民、とりわけ若者たちが歴史教育を受けて
深く反省し、大東亜共栄圏の夢から覚めて、
平和を愛する新しい日本人になってほしい。(編集ID)
http://j.peopledaily.com.cn/2006/09/10/jp20060910_62912.html

大江健三郎氏が訪中、南京大虐殺記念館も訪問
http://j.peopledaily.com.cn/2006/09/08/jp20060908_62876.html

342 :文責・名無しさん:2006/09/11(月) 23:41:50 ID:I4pXCxIR
>>341
>大東亜共栄圏の夢

いまどきそんな夢を抱いているのはサヨクと街宣右翼と馬鹿な財界人だけ

343 :文責・名無しさん :2006/09/12(火) 00:06:12 ID:+6lfK1Kw
おお、チンポさんこんな所にいたですか。

344 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 00:18:08 ID:iFXMVlRq
>>341
>大東亜共栄圏の夢

いまどきそんな夢を抱いているのは中国ぐらいですよ。

345 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 03:53:28 ID:8AZSBNNY
>>342
つ「東アジア共同体」

346 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 07:54:47 ID:dWeA8JqC
>>341
このおっさんは、論敵の思想をろくに知らずに批判してるのか?

347 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 12:22:01 ID:pca6sLZA
階級社会―現代日本の格差を問う (単行本)

橋本健二

今や日本は世界的にみても不平等度が高く貧困者の多い国である――<本書第4章より>

一握りの富裕層が富を独占する一方で、職のない若者たちはアンダークラス化し、貧困層は増大し続ける。
日本は今や階級格差の超大国であり、階級格差は今もなお拡大し続けている。
衝撃的現実を客観的データに基づいてレポートし、現代日本に警鐘を鳴らす。

第1章 階級の死と再生
第2章 階級へのまなざし――近代都市東京と「階級」
第3章 庶民とヒーローの階級闘争――『下町の太陽』と梶原一騎
第4章 拡大する階級格差
第5章 アンダークラス化する若者たち
第6章 女たちの階級選択
第7章 「格差社会」のゆくえ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062583712/sr=1-1/qid=1157987598/ref=sr_1_1/503-6690991-3669567?ie=UTF8&s=books


348 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 12:35:00 ID:DcH7jDqx
戦後日本の平和を支えたのは
紛れも無く平和憲法9条と市民派左翼であります。
時として過激派に奔走した一部の犯罪者がおりますが、
彼ら彼女らは左翼では御座いません。
真の左翼は平和を思い、日本を平和な国にする為に活動しているのです。




349 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 12:42:06 ID:ZCh9Sr1A
>>348
>時として過激派に奔走した一部の犯罪者がおりますが、
>彼ら彼女らは左翼では御座いません。

左翼の負の部分を切り捨てるなよw
そいつらのテロ行為も歴史の一部として背負うべきではないか?

350 :釣りにマジレス:2006/09/12(火) 12:44:35 ID:4nivT2HD
日本は十分に平和だから隣にある悪の枢軸国と覇権主義に懲り固まった軍事大国に行き活動する事をお勧めする。

351 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 13:01:44 ID:eNlkVKHB
>>348
難しい。ヒントくれ。

352 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 16:23:30 ID:HcdTpyuG
>>348
戦後、日本の平和を支えたのは日米同盟です。隣国からミサイルが日本を恫喝
する為に発射されても、こうゆう人がいるということが信じられない。
日本の平和主義は今や宗教となった。そこには、国家・国民の生存や財産など
現実的問題よりも、無抵抗平和主義が本義であり、犠牲はやもうえない
ということなのだろう。本末転倒と思うが。

353 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 20:18:00 ID:ejvMxJDy
そりゃそうだ。サヨクにとっては、自国民と
他国民の命の扱いに差異を設けることは「差別」であり
しかも自国が他国に軍事力を行使するよりは(例えそれが
自衛のためであっても)自国が他国に攻められたほうが
「平和の理念を有する」わが国の道義上は「良い」のだからw

国民は支持しないけどねw

354 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 21:30:53 ID:58e0r9zZ
カルト資本主義 (文庫)
斎藤 貴男

京セラ『稲盛和夫』の信仰。ソニーと超能力。船井幸雄と労務管理。
生きがい商法「アムウェイ」。永久機関開発に群がる大企業──

バブル崩壊以降の90年代、日本の企業社会は、寄り添うようにオカルティズムに傾斜していった。
ソニーの中にあった「超能力」研究所。
エネルギー保存則によってその存在を否定されたはずの「永久機関」に投資する商社。
科学技術庁のオカルト研究会。
一見バラバラに見えるこれらの現象はその深層海流でつながっていた。

なぜ大衆はオカルティズムに魅かれるか?
終末思想を説く人の真の目的は? バブル崩壊後、忽然と現れたオカルティズムと日本の企業社会との関係を、
歴史的な考察、取材をもとに浮き彫りにしたノンフィクション。

第1章 ソニーと「超能力」
第2章 「永久機関」に群がる人々
第3章 京セラ「稲盛和夫」という呪術師
第4章 科学技術庁のオカルト研究
第5章 「万能」微生物EMと世界救世教
第6章 オカルトビジネスのドン「船井幸雄」
第7章 ヤマギシ会―日本企業のユートピア
第8章 米国政府が売り込むアムウェイ商法
終章 カルト資本主義の時代
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4167443023/sr=1-1/qid=1157814163/ref=sr_1_1/249-5850645-2146764?ie=UTF8&s=books

355 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 21:46:47 ID:iJZxxQBg
ソニーがかつて超能力研究に資金を投じていたのは事実らしい

356 :文責・名無しさん:2006/09/12(火) 22:05:31 ID:3xUCK3ro
>>355
晩年の井深大はオカルトの狂気に走ったし、
天外伺朗みたいな自己啓発セミナーあがりを
一時でも役員にするような会社だから。

357 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 08:25:53 ID:O7slWTTj
>>354-356
だとするとAIBOなんかは出るべくして出たともいえるな。
だってアレ開発したヤシ、科学・非科学ごだ混ぜの戦後日本SF作品の洗礼をもろに受けてるもんな。


358 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 10:54:44 ID:tXNWziOi
9.11は藪の自作自演ってのもカルトじみてるように思えるが。

359 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 11:50:11 ID://Er6jLq
>>355
超能力を研究したから即カルトということもないんだけどな。
目的が達成できなくても研究の過程で実用的な派生技術が
誕生するかもしれないし。

そもそも再現性があって追試に耐える「超能力」を開発しようとしているなら、
それは立派に「科学」。カルトじゃない。
科学かカルトかどうかは、研究対象ではなく研究手法で決まるものではないかと。

360 :文責・名無しさん:2006/09/13(水) 19:50:39 ID:TsNu0Hhh


進歩的文化人って、やっぱりカルトだったの?

361 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 10:50:27 ID:akaufAlb
理解してもらえないからカルト化してしまうとか。
憲法改正とかイラク戦争とかもみんなが彼らの言うこと聞いてくれればそれで満足して終わりなんだろうけど、
誰にも相手にされないからいろんな理屈こねたり、隠された真実とかを暴いたりしてるうちに深みにはまってくんじゃないの?

362 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 22:30:13 ID:xdCW2gR6
「あやしげな外国人」という批判?を論難する言葉が

「この外道」「人間であることをやめろ」

って、なんかのギャグかよw

363 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 23:09:06 ID:RHSTxbIC
貴男タソとつるんでる某新聞の記者の怒りを大便、もとい代弁してるんだよ

364 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 00:23:26 ID:BWymy8QR
民営化という名の労働破壊―現場で何が起きているか (単行本)
藤田 和恵

増える自殺者、過労死、地域切捨て、下請け業者の廃業…。
今、民営化の背景で何が起こっているのか。
公から民への移行による非人間的な労働実態を告発する迫真のルポルタージュ。

巻末に斎藤貴男氏のインタビューを収録。

第1章 郵便局の現場(増える自殺者
過労死を招くJPSと深夜勤(ふかやきん)
ノルマ達成のための自爆 ほか)
第2章 しわ寄せはどこに向かうか(ゆうメイト
下請け業者
地域切捨て ほか)
第3章 民営化の代償(宅配便の労働実態
高齢者施設の民営化のもとで
鉄道の民営化と安全性 ほか)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4272310453/sr=1-1/qid=1158333082/ref=sr_1_1/503-6690991-3669567?ie=UTF8&s=books


365 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 03:42:42 ID:D1upZj2w

第276回 [2006年7月14日]丸激トーク・オン・ディマンド
ゲスト:江川達也氏(漫画家)
http://tubech.com/test/read.cgi/soeHX9-Da9E/tag/1149244446/l50

宮台大先生「左翼はずっと嘘をついてきた」
http://www.youtube.com/watch?v=soeHX9-Da9E

宮台発言まとめ
・在日の多くが強制連行されたと言う主張は嘘
・実際は「日本で一旗あげよう」という目的で来たのが大半
・そういう事情のため、祖国では在日は差別される
・この在日強制連行説を吹聴したのは、サヨク連中
・在日も利権獲得のためにそれに乗った
・日教組がその強制連行説を広めるため、子供もそれを信じる
・でも、ある日「嘘じゃん」と気づく奴が出てきてバックラッシュが起きる


366 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 06:05:17 ID:3jj6Md3G
斎藤さんはどうなのかわかりませんが
斎藤さんの周辺のさよくさんにとっては
在日強制連行も南京大虐殺も嘘であろうが何だろうがそんなこと
どうでもいいってもんでしょう。
彼らは真実が知りたくて活動してるわけではないのだから。
「日本が悪い事をした」という刷り込みが一人でも多く出来て
なおかつ自国が自己主張のできない弱い国であることが喜びなのだから。
嘘をつくことに何のためらいも罪悪感も持たないのが彼ら。
斎藤さんははたしてそこまでの小狡さをもって活動してるもんなのか・・・。

てか、勝谷ちんも仲良いんなら少しは忠告したれよ

367 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 09:23:30 ID:7sC2s0DK
日本人に「罪悪感」を持ってもらいたいらしいよ

368 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 12:05:26 ID:gO5IhW6+
石原都知事から新たな燃料投下です。貴男ちゃん、憤死するんじゃね?


石原知事、また「三国人」 治安対策めぐり発言
http://www.asahi.com/national/update/0915/TKY200609150434.html



369 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 15:03:34 ID:x/FOWsGS
貴男ちゃん迷言予想

「中国人の犯罪者は日本人の犯罪者より数は少ないから中国人を批判するのは筋違い」

370 :文責・名無しさん:2006/09/16(土) 23:30:00 ID:7QC7qWaE
斉藤て、何か番組出たりしたかな?顔がわからないんだよね。誰かうpしてくれないかな?

371 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 12:51:40 ID:zNe/Zh1L
>>370
googleでイメージ検索すれば結構出てくる。
「斉藤」貴男より「斎藤」貴男のほうがいいかと。

372 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 14:57:22 ID:38r+c+4H
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

373 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 18:00:15 ID:lRcoiblz
>>370
NHK の「日本のこれから」の在日米軍特集の時に出たらしい。

374 :文責・名無しさん:2006/09/17(日) 23:11:19 ID:pTnQAYAm
この人、罵詈雑言書き散らすのはうまいが、面と向かっての論争には弱そうなタイプ。
テレビ出演は無理じゃね?

375 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 00:05:21 ID:vDl5meoq
佐高タイプか

376 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 11:59:31 ID:eaCnWGtD
オーマイニュースで増田都子を弁護して大暴れ。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50627956.html
斎藤貴男 「教師の思想信条の自由を認めない凄まじい判決」

377 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 12:21:33 ID:aNNh2W6Q
教師の思想信条を授業で生徒に刷り込む自由などはありゃせんがな。
学校をなんだと思ってるんだ、斎藤は。

378 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 13:39:26 ID:aVoKS1pV
増田は生徒にいやがらせして不登校に追いこんだ基地外。
思想信条うんぬん以前の問題。
増田みたいのが暴れて、斎藤みたいな奴がそれを擁護したりするから左翼はどんどん見放されてくんだが。
分かんねぇのかなぁ。

379 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 13:46:28 ID:eNTBr4kM
連中には自覚ないよ。
なぜなら連中は、自身が革新的だと思っているから。
実態は、狭い世界観を否定されるのを拒んで、思考停止しているだけだがな。

380 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 14:54:23 ID:LLv+EN50
>>379
こんだけネットで笑われてんだから、薄々気付いてもよさそうなもんなのにな
ohmynews に記事載せてんだから、「ネットのことは知らん」ってのは無しよ


381 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 15:02:56 ID:eNTBr4kM
>>380
もっとも俺には、斎藤は極左キャラのタレントを目指しているとしか思えないけどなw

382 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 16:53:35 ID:ZyFV2aRr
>381
実際金儲けとするなら結構賢い行き方かも知らんな。
護憲だ平和だ反戦だと言えば妄信する奴がゴロゴロいるから
講演やら著書やらで大儲け出来そうだな。

383 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 17:36:22 ID:TdGzxrDc
>>381
 勝谷と漫才コンビ組めばいいのに

  極右の勝谷でーす。極左の斎藤でーす。二人合わせて極道コンビでーす。

384 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 17:48:42 ID:mnOPbc8b
実際、こうやってねらーの耳目は集まっているわけで、オマニーの閲覧数も伸びるしなw

385 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 18:34:40 ID:A5zowQ1g
>>383
勝谷なら吉本ばりの喋りもできるだろうけど、どう考えても
相方の極左の方は面白くなさそう・・・
中道(宮崎?)も加えて「レッツ極道3匹」ならいいかも

386 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 22:20:02 ID:bTUhw/Y4
まあ、ある意味天才だよね。

ジャーナリストのくせに「推理小説のセオリーに従えば」とか平気でいうし、
差別発言を糾弾する言葉が「人間であることをやめろ」w

387 :文責・名無しさん:2006/09/18(月) 23:15:37 ID:vK8TvgvP
omyに記事というかコラム書く度にけちょんけちょんにけなされているが
本人はコメント読んでいるのだろうか?

omyからも撤退秒読みか?

388 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 00:15:13 ID:Q6nq6iPt
斎藤貴男の文章のパロディがあった

ttp://d.hatena.ne.jp/gryphon/20060918#p3

(略)・・・日本が右傾化し物が言えなくなっている、などという俗説が溢れるに至って、私の苛立ちは頂点に達した。
放火テロなど許されてよいはずがない。けれども遂行する側にはする側なりの、自らを正当化できてしまう理屈がある。
加藤紘一に象徴されたチャイナスクール・親中派が過去、どれだけの非道を日本にしてきたか。そのことへの反省がなけ
れば、報復は未来永劫に繰り返されるに違いないのだ。
(中略)
折しも放火事件は靖国参拝反対派の自作自演ではなかったかとする説が、改めて盛り上がっている。軽率な同調は慎みたいが、
”事件でもっとも利益を得たものを疑え”とする推理小説のセオリーに従えば、その可能性を否定してしまうわけにもいかない。

真相解明や、この間の同時代史に対する審判はこれからだ。心しておくべき要件がひとつ。冷笑主義(シニシズム)だけは
避けよう。スターリニズムやマオイズムの受容とそれはほぼ同義であるゆえに。


筆者は「西東片夫」だってさ。

389 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 00:23:42 ID:4EKbHK8t
かつて、マスコミが左寄り全盛だった時代、わざと保守的、反革新の論陣を張っていった人がいると思う。
現在のように、世論が右翼的になりノンポリも迎合して右寄りになってきた時代であるからこそ、
左派の論客を評価するのは当然だ。

390 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 04:09:36 ID:Wf6ht8Hd
>かつて、マスコミが左寄り全盛だった時代、わざと保守的、反革新の論陣を張っていった人がいると思う。

でもそのときは、軍国主義者だなんだと言って罵ってたんでしょ?w

391 :文責・名無しさん:2006/09/19(火) 07:52:29 ID:OpHRqSBa
左派の論客を評価、ってw
右・左の二極軸にしか立場を見出せないヤツは、いまさら評価に値しないけどな。

日本の国防政策は否定するが、特アの軍国主義・覇権主義は支持する、「平和主義」ってのも古臭いし。

392 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 01:19:30 ID:P8KogQEw
そろそろ、最近の飲酒運転関係のニュースで何か言わないものかな?

「下流の人間には、酒を飲むしか娯楽がない。飲酒運転が増えたのは、
小泉政権の政策で下流の人間が増えた為である。」
「飲酒運転をする人は、結果的に社会的弱者に属するものであり、
最近の飲酒運転批判は、弱者に対するイジメである。」
「自己責任とか言っていたくせに、飲酒運転をした人間に社会的責任をも
追求する風潮には、恐さを感じる。」


393 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 02:23:40 ID:8OxdhNSu
>>391
>特アの軍国主義・覇権主義は支持する
はて、そんな文章どこにあった?

>>377
思想信条を理由に教師を追放するのは正しいと考えるのか。
まさか、石原都知事や増田叩きサイトの教員を公正中立と思っているわけじゃないよな?

>>366
>在日強制連行も南京大虐殺も嘘であろうが何だろうがそんなこと
>どうでもいいってもんでしょう。
斎藤は「本当のことなのに嘘と主張できるのが信じられない」というスタンスなんだがな。
あなたが嘘なのが事実だと思うのは勝手だが、その前提で相手を見ないことだ。

394 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 07:22:21 ID:h07ZfkGP
>>393
釣り乙

395 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 09:06:16 ID:wfzoQuyo
>思想信条を理由に教師を追放するのは正しいと考えるのか。

教師個人の思想信条、特に偏向した考え方を学校教育の場に持ち込むことの方が、
はるかに罪深い。
M教師の思想信条は尊重されても、生徒各個人は尊重していないんだから。

>斎藤は「本当のことなのに嘘と主張できるのが信じられない」というスタンスなんだがな。

本当のことを証明する材料を持ってきてないからね、この手の一派は。

396 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 11:52:32 ID:wfzoQuyo
オマニーでハイジャック犯をいい人だと持ち上げている自称右翼の鈴木邦夫も叩かれているね。

結局、学生運動に関わった団塊世代は、自分が救国の志士だといまだに思いこんで、無限に
公開オナニーをし続けるウマシカってことでFA?

397 :文責・名無しさん:2006/09/20(水) 20:51:40 ID:ZtJQMITz
ほう、斎藤貴男まで2chで叩かれるようになったのか

398 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 02:13:51 ID:dM2L0MIu
>>397
この人ほどいかにも2chが嫌いそうな要素を強くあわせ持った
人もそうそういないと思うけど

399 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 12:33:48 ID:JHGUzzz8
いや斎藤さんは2ちゃんねらに好かれてるだろ。
オーマイのコラムも大人気だしな。

400 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 22:13:05 ID:qWO4PgEU
週刊新潮の今週号にあったけど、オーマイの「市民記者」って2000人もいるのな。


401 :文責・名無しさん:2006/09/21(木) 23:45:26 ID:9C8kgdeW
はてさて、プロ市民記者は何人居る事やら。

402 :文責・名無しさん:2006/09/22(金) 19:57:36 ID:mVddqW9d
いやあ、2chは頭悪いの多いから斎藤貴男なんて知られてないと思ってたよ

403 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 07:35:03 ID:bgbOgnoh
大学の課題が安心のファシズムということで斎藤貴男の本を初めて読んだ。
もう何をどう書いていいのか分からんぐらい突っ込みどころ満載なのだが
それを素直に書いたらこれを推薦図書にする教授ににらまれるだろうな。
あーどうしよ・・・終わんね

404 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 13:43:50 ID:+fcOtB5d
さあ、その突っ込みどころを挙げてみよう

405 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 22:20:38 ID:PWnVQs4i
>>403
単位なんか他の科目できちんととればいい。

1回くらいは思想でその先生を怒らせて見ろ。
大学ってそういうところ。

406 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 22:26:50 ID:inAZqAcD
>>402
斎藤は頭の悪いメディアに出てばかりだから、頭の悪い連中に有名なんじゃないの?

407 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 22:34:49 ID:4nbNXOBJ
つーか、そもそも世論を構成し選挙で投票する大部分の人は頭が悪い

408 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 09:58:23 ID:cEjPbBVO
>>406
おまえ頭いいなw

409 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:58:01 ID:yDBa+byS
この人、批判と誹謗中傷の区別ができてないんじゃないか?
何でこんな汚い言葉ばかり使うのかね?目の前でゲロ吐かれてるような不快さを感じる。

410 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 23:19:09 ID:swEPN/VF
>>403
俺もその本読んだことある
その本の中で、町中に監視カメラを設置することに反対している。
監視カメラは犯罪者を監視するものなのに、
斎藤は、監視カメラは政府が国民を監視するための物だと思っている。

例えば、監視カメラを町中に設置したとする。
すると斎藤たちサヨク人は「政府による国民の監視だ」
とか言って政府を非難する。
だが、監視カメラをつけずにテロが発生したとすると今度は
「政府がテロ対策をきちんとしていればテロは防げたのに」
とかいって政府を非難するだろう。


411 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:24:49 ID:3HyFtHID
反政府的な発言をしている左巻きの人達は、
自分達が権力者から監視されていると言う被害妄想が強いのかな
防犯カメラが増えても何の支障も無いし、何ら疚しいことが無いし、
防犯の観点から増えて欲しいと個人的には思ってるので、
何故声高に反対している人達がいるのか分からない

412 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:49:17 ID:5OVPSaEJ
政府を非難できそうなネタなら、全力で釣られるのがお約束。

左巻き国家が国民監視に勤しんでいたことはスルーだけどな。

413 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 01:27:58 ID:riwN3vA+
中国には麻原は出ないし、アラブ原理主義者も中国ではテロを行わない。
天安門広場に監視カメラもない。良き人民には中国は理想の国である。







と貴男クンは言いたいんだろう。

414 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 01:36:21 ID:wZSnlcyp
斎藤貴男
この人ってキバヤシの劣化版みたい・・(どんなに持論を展開しても「なんだってーー!!!」とは思わないところがミソ)
でも懲りずに「そうか・・分かったぞ!◯◯◯は◯◯だったんだ!!」「これは◯◯の◯◯◯◯なんだよ!」
って、脳内で言い続けていきそうな所がある。


415 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 04:30:01 ID:ygJWNb/8
>>409
それがなんと自覚はないんだな。
むしろ自分は言論人として極めてまともな表現を使っていると思っている。

今月の「創」で自分が他誌で批判されたことに言及し、
「確かに当たっているところもあるが、あんなに汚い言葉で批判することはないじゃないか」
と堂々と仰ったのだ。

自分を棚に上げて何言ってるんだろう。
「石原都知事の支持者は人間を止めろ」と言い放つ人間が言葉の上品、下品について講釈をたれるとは驚きだw

416 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 11:03:18 ID:5OVPSaEJ
完全にマッチポンプ、左巻きの道化師を演じたいんだろうな

417 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 20:27:57 ID:Dl7w72Ln
この人、勝谷と同じで週刊文春出身なんだろ。
思想的に相容れないような気がするが、どんな記事書いてたんだろう?
WiLLの花田編集長とは、まだ付き合いあるのかね?

418 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 01:07:12 ID:NCySmH5j


419 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 17:42:42 ID:mu/dWsa7
どうした斎藤、最近元気がないぞ!
国旗国歌判決マンセーとか安倍バッシングとかもっとしなくていいのか?

420 :文責・名無しさん :2006/10/09(月) 23:03:02 ID:bgq3QRf5
ttp://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000002206

斎藤先生のすばらしい電波を置いておきますね。

421 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 07:15:47 ID:w5TidonW
斎藤貴男って人格障害の匂いがプンプンするんだけど。ここ最近病状が悪化しているし。

422 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 07:25:31 ID:B1neeLB1
サヨクってだけで、すでに病気に罹患しているようなもんだ。

423 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 19:05:10 ID:w5TidonW
そのうち、「公安に今でも付け狙われている」とか「事務所が荒らされて盗聴されてる」とか言い出すよ。
自分の思い通りの展開にならないと癇癪を起こしたり、被害妄想も前にも増して凄まじいし、
もう完全に統失を発症してるんじゃないの?

424 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 19:17:39 ID:8BP4NOHY
斎藤貴男[石原を支持する人間は、人間辞めろ!]


425 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 21:35:35 ID:xjuud/Nl
某予備校生ですが、今日この人が講演に来ましたよ
2ちゃん批判しまくりワロタ


426 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 21:55:58 ID:WB2m3QFz
kwsk

427 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 22:20:49 ID:nZEAEqNi
>>423
さらに幻聴も聴こえるようになったら、もうまともな社会生活は無理だな。
たしか別冊宝島「隣のサイコさん」か「陰謀がいっぱい!」にこういう人の事例が
書いてあったと思うけど.....。
しかし仲間が壊れても助けないのがサヨク仲間というもんだ。

428 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 23:12:50 ID:dyEw5C4i
>>425
kwsk

429 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 00:12:43 ID:ocQ7Keqs
正直、最初の五分ぐらいで、あぁ、こっち方面の人か、と思ったから、約二時間半分寝ながらきいてましたから、順番は思い出せませんが、覚えてることを箇条書きで。
・格差社会について。100m走に例えて、家庭の事情から中学出て働かなくちゃならないような、スタートがさらに後ろになる人がいる一方、ゴールの一歩手前からスタートしてる人間だと安倍批判。
・監視カメラとか共謀罪について。こうすることで政府に楯突くのを防ごうとしてるとかなんとか。この辺りで眠りに就くおれ。米軍基地かなんかの話をしてたらしい
・起床してしばらくして、「2ちゃんねるとかあるじゃないですか…」 キター 目覚める俺 「大っ嫌いなんですけどね」 だろうなw
さくらちゃんの死ぬ死ぬ詐欺の話などをしてた。小泉の格差拡大政治のひずみが庶民の批判となってNHK職員である両親に向けられているんだって。
てか、嫌いな割りには詳しいな君w
「彼らの考えと違うことを書けばアカだバカだキチガイだって叩かれる
建設的な批判ならいいが、ただの罵倒だからうんざりする」とのこと。
でなんやかんやで話終わって質疑応答


430 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 00:48:15 ID:3DG/JTbj
>>425
河合塾?

431 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 00:56:47 ID:ocQ7Keqs
「なんとかさんのメーリングリストに入っていたら、安倍と前原が秘密会談で中国と戦争しようとしていると聞きましたが、本当ですか?」
それが事実かどうかは別として、彼らがそういう考えをもっているのは事実です! ナ、ナンダッテー
普通に徴兵制を制定したら、上流の自分達も対象になってしまうから、格差社会を拡大させることによって、下層がどうやっても上に上がれないようにする。
どうしても豊かな生活をしたい下層は自衛隊に入って戦争で活躍して成り上がろうとするんだって。
そうやって兵力を確保するらしい。アメリカがそんな感じらしいよ。
二人目
「メディアが圧力を掛けられて同じことばかりしかどの局も伝えないのがつまらない」
その通り!
僕も表現できる場所がないとかなんとかかんとか
週間金曜日とかに書いても読んでる人が決まってるから主張の意味がない
春秋?みたいなたくさんの人が読んでる雑誌に載らないと主張の意味がないなんとかかんとか
三人目
「2ちゃんの対抗としてOHMYNEWSってどうよ」
つらい戦いを強いられています
実質的な編集長は辞めちゃったし2ちゃんねらにボコボコに叩かれて「炎上」するし…
とのこと

戦争反対、格差社会反対、小泉安倍反対、管理社会反対、2ちゃん反対、在日、朝鮮擁護
そんな感じ?
アメリカ初め世界が制裁加えるからテポドン撃ったり核実験したりするんだ!
とかそんな感じ。
専用スレがあるほどの大物ならもっとちゃんと聞いてレポするんだった。
汚文でスマソー

432 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 10:12:52 ID:L1wTQsVT
講演とか言ってるけど結局いつもの根拠の無い自分の妄想と、泣き言を聞かせに
行っただけやんそれ。

>それが事実かどうかは別として、彼らがそういう考えをもっているのは事実です!
中学生でも鵜呑みにせんわ!

433 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 10:34:48 ID:XxkHpBr0
>>429
「彼らの考えと違うことを書けばアカだバカだキチガイだって叩かれる
建設的な批判ならいいが、ただの罵倒だからうんざりする」とのこと。

ただの罵倒だからうんざりするって・・・
すごいよ斎藤さん。


434 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 10:59:14 ID:uT5gq7VA
この歳にもなって、批判をただの罵倒と耳を塞いでお花畑に引きこもるあたり、
サヨクの性格を遺憾なく発揮しているw
言論人の癖に、ねらーにさえ太刀打ちできないんじゃ、こいつが過去書いてきた
数々の著作も紙屑同然だな。

435 :文責・名無しさん:2006/10/11(水) 21:10:30 ID:CBDD3cKE
しかし、筑摩書房も何で長い間こいつを飼ってたんだろうか?

436 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 22:57:47 ID:Z/I805U6
>>435
ひらかなでかかれた男と間違えたんじゃないか?

437 :文責・名無しさん:2006/10/12(木) 23:29:22 ID:QU99YyAt
がいしゅつネタだろうけど閑話休題。類は友を呼ぶw

オーマイニュース、北朝鮮に75万ドル提供
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/02/20061002000033.html

438 :文責・名無しさん:2006/10/18(水) 07:34:15 ID:y+CTyaiO
週刊現代の高橋源一郎コラムにクラクラ
いつからあっちの人になってたのか??

439 :文責・名無しさん:2006/10/21(土) 00:50:34 ID:pqG4n8R/
>>438
イラク三馬鹿の時もアレな事を言ってたなぁ。
あの世代は学生運動の最後の世代だから、
おそらく昔からじゃなかろうか。

440 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 08:25:03 ID:iiPNDsQ8
【斎藤貴男「二極化・格差社会の真相」】

貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する社会になる

“新たな段階”とは、日本列島を丸ごとアメリカの戦争の戦略拠点に提供すること以外の何物でもないのだ。
前回も指摘した徴兵制の構想は、早ければ数年のうちに浮上しよう。
あるいは格差社会がより拡大されて、戦争で手柄を立てるしか生きていくすべがない階層が量産されるのが先か。
貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する米国式社会構造の完成こそ、実は構造改革のもうひとつの狙いなのだ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=26171


権力は援助交際を必要とする

斎藤貴男
「フリーターにしろニートにしろ、ただ単に安くこき使うだけじゃ済まないんだよ、今。
彼らは収入が少ないから、ほんとは何も買ったり遊んだりできないはずじゃない?だけど、
それでは個人消費が伸びないので、彼らにも消費はさせたいわけ。
だから、サラ金がすごい。どんどん貸して、彼らはどんどん窮地に追いやられいく。
頑張って返す人もいるけど、返せない人もいて、もうほんとに殺されちゃったり、自殺しちゃったり。
 男の場合は、そうやって自殺してくれればいい、あるいはどっかタコ部屋で働いてくれればいい。
女だったら風俗に行ってちょうだいと。
あるいはプチ売春でもやって、どんどん消費してよ、携帯電話儲けさせてよと。
これで世の中成り立ってるので、売春が実質禁止にならないのと同じように、
援助交際も権力は絶対に本気でなくそうとはしない。」

441 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 08:44:15 ID:4BCnN0zT
同じ反米でも小林よしのりとは偉い違いだな。当たり前だろうが。

こんな資本論で騙されるのは余程共産主義シンパな奴ぐらいだろう┐(´ー`)┌
日本の北朝鮮化の方が余程恐ろしいつーのっm9(^Д^)プギャーッ > 斎藤貴男

独裁帝国主義者共の世迷い言なんぞ聞く耳もたん( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \

442 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 09:56:20 ID:WA6JKnap
援助交際無くならないのまで国家権力の仕業なんだ・・・w
もう何が何だか・・・
借金だろうが売春だろうが、ほとんどは自分達で考えて自分達で決めた行動じゃん。
戦後すぐのように、違法でもそれをやらないと食べていけないって時代じゃないんだから。
フリーターは就職したいのに出来ない組もいるだろうけど、あえてそういう軽い道を選んでる
連中もいる(自分の本当にやりたい事探しとか、親と同居して暮らしに困らないからとか)
結局は本人自身の問題。
筑紫同様、この人も「自己責任」が大っ嫌いなんだな。
この人にかかると「世の中の暗部はすべて権力の陰謀によるもの」になってしまう。

443 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 12:02:31 ID:lCtmdptM
斎藤さんがこんなんなっちゃったのも権力のせい

あと、売春やら援助交際とやらを根絶するには権力側の強権発動とそれに対する市民の全面協力がなけりゃ無理。
権力は本腰を上げ、そして市民はそれに阿るべきだということでしょか?

444 :文責・名無しさん:2006/10/28(土) 16:03:23 ID:BGjZZaA5
この人は、自分が常に絶対正しいと信じて疑わない人だね。
銀河英雄伝説のレンネンカンプ上級大将みたいな人だな。

445 :文責・名無しさん:2006/10/29(日) 13:34:10 ID:ZL7dZ0XK
この手のバカが,30年前には文化大革命を礼賛した。

446 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 15:52:58 ID:EQAGMI7m
>>440
斎藤はインテリで金持ちでしかも暇人(平日にデモに参加可能)なんだからw
低所得層のガキ向けの学習塾でも開いたらどうだ?
「教育格差を俺が無くしてみせる!!11!!」とかwwwwwwwwwww
無垢なガキどもを斎藤色に染めあげれるよぉ!
一人で無理なら9条の怪の暇人を集めればおk

447 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 16:41:05 ID:xkYHuWMN
>>444
レンネンカンプに失礼ですよ^^;

448 :文責・名無しさん:2006/10/30(月) 16:50:15 ID:vg4KNpXS
>>447
すみません(笑) この人ルドルフ皇帝ほどの大物じゃないと思ったんで、つい・・・

政治などには、ほとんど関心の無い一庶民の母(60歳)に
「斉藤っていうヤツが、安倍首相のことを生まれた時からゴールの一歩手前にいたやつって言ってるよ」
と言ったら「それってタダのひがみ根性じゃないの」ですって。

449 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 20:28:35 ID:ptjJ1S0B
>>448
NHKラジオでそういう発言してたの聞いたことある。
もしかしたら>>313の人と同じものかもしれんが。

議員の子として生まれた人のことを、「最初からゴール近く
にいる人」と断定して、スタートラインが違うって言ってた。

そりゃ、議員の子として生まれた人はみんな議員になるか
というとそうじゃないだろ。小泉孝太郎見てみろw
場合によっては、そういうのでも落選の上、選挙違反で逮捕
ってこともあるわけだしな。

450 :文責・名無しさん:2006/10/31(火) 23:51:11 ID:KSyMKQCl
【マスコミ】フジテレビでセクハラ、総務局次長ら4人を懲戒処分
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162294517/l50



451 :文責・名無しさん:2006/11/01(水) 10:36:07 ID:m3NGT0P5
【海外/米国】勉強しない子はイラクへ行く事になるぞ−民主党・ケリー上院議員大失言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162342467/l50

452 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 01:56:03 ID:KZWC2q0m
斎藤の盟友・森達也が著書「下山事件」の証言捏造でピンチに陥ってるぞ!
しかも文庫版で醜い言い訳して火に油。
斎藤よ、持つべきものは友達だ。助けてやれ!

453 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 09:37:00 ID:l3v3oqUd
>>452
kwsk

454 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 14:16:55 ID:yVvS8A80
簡単に説明すると

2004年 森達也が「下山事件」というノンフィクションを出す。
2005年 柴田哲孝が出した本で、森の本に証言が正反対に捏造された部分が複数あることを明らかになる。
2006年 森はずっと知らぬふりを決め込んでいたが、このたび発売された「下山事件」
    文庫版の付記で捏造問題に初めて言及。しかしその内容は、ただの記憶違いだの、
    メモをとっていなかったからだの、当時は本を書くことを考えていなかっただのと
    言い訳のオンパレードだった。しかも、指摘された記述が事実と異なることは
    渋々認めながらも、記憶どおりに書いたんだから本編の書き換えは一切しないと
    開き直り。さらに、間違ったことをしたとは思ってないので謝罪はしないと、
    さらに開き直り。

念のため書いておくと、森が捏造した証言は、事件の根幹にも関わる重要な証言。
しかも、記憶違いで済まないほど長々と記されていて、結論も事実と正反対に書かれている。

まあ、詳しくは森スレで。
森達也スレ 2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160894864/

455 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 22:14:21 ID:+KwuswGV
わしズムで、この人自分は基本的に左翼だみたいなこと言ってたけど
そういうことをやる人だったんだ。
左翼だろうと右翼だろうといいのよ、思想は自由だし、いい年した大人に
左翼であることを止めろとまで言う権利は誰にもないし。
でもどういう思想信条であろうと捏造して、バレても訂正も反省も謝罪もしないってのは
人としてどうよ・・・って感じなんだけど。

456 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 23:03:25 ID:q80oe8FB
つうかオウムの映画作ってた頃からそうだよ、森は。
支援団体はオウムとは無関係と言っておきながら、あとで実は在家信者が
作った団体だとバレると「聞いてなかった」としらばっくれてたような
奴だよ。

457 :文責・名無しさん:2006/11/03(金) 23:32:13 ID:+KwuswGV
この人の手がけたドキュメンタリーって見た事無いんだけど、
この人の書いた「放送禁止歌」は結構好きだったんだけどな・・(勿体ぶった記述も多くてそこが気にはなったけど)
もう信じないし読まないよ。
今後もどんなデタラメを書くんだかわかったもんじゃない

458 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 01:38:13 ID:V9SfJ5Rz
森スレ見たけど、途中から信者が荒らしはじめてるな

459 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 15:33:05 ID:xu3AjL1/
佐野真一の解説書き換えワラタ

460 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 16:21:59 ID:JZfV2UWE
柴田必死だな。

461 :文責・名無しさん:2006/11/05(日) 22:15:11 ID:vLSgkVa9
斎藤はSPAで、日本でテロが起こって家族が巻き込まれたら小泉を殺す
とか書いてたな。

462 :文責・名無しさん:2006/11/06(月) 01:59:22 ID:fQ7kpkLM
火病ってるのか
マスコミもそんな奴を使うなよ

463 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 10:48:47 ID:eEbff+kL
【高木工業】派遣会社、社員寮の光熱費水増し 契約社員から天引き
http://www.asahi.com/national/update/1107/TKY200611060322.html?ref=rss

464 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 11:00:56 ID:Mt6ZIDOj
【社会】 「天皇と国のために死ななくて良かった」 元陸軍総特攻兵長、戦争体験講演へ…北海道★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162864246/l50

465 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 13:57:19 ID:OjZGxgbV
>>464
>総特攻兵長

???
自分の階級間違える兵隊がいるかね?

466 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 18:00:06 ID:b7nvQ40z
【格差社会】「日雇い派遣」急増 携帯で連絡、低賃金・補償なし
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162876133/l50

467 :文責・名無しさん:2006/11/07(火) 22:34:21 ID:cxO25IsE
斎藤・・・アッパー系
姜・・・ダウナー系

468 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 00:26:40 ID:GhxEG3bn
偏向記事を書く事が悪いとは思いません。記者が(偏向記事を)書くのもその人の個性だ。

469 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 11:28:15 ID:ToYdflAN
偏向してるだけ、ではないんだよ。
ダブルスタンダードを平気で用い、自己矛盾を華麗にスルーしながら、
言論を張ってるバカなんだよ。

470 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 20:02:54 ID:DlzuFBo8
【社会】ホワイトカラー・イグゼンプション 「残業代11.6兆円失う」 労働総研試算
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162981931/l50

471 :文責・名無しさん:2006/11/08(水) 22:36:56 ID:AUtLf0Gt
【社会】消費者金融大手のアコム リストラ発表 1千人の人員削減と店舗1割閉鎖
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162985143/l50

472 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 18:06:42 ID:X/fax/X3
斉藤は、「メディアの迷走」(中公新書ラクレ・共著)の中で
夜討ち・朝駆けや相手の許可を得ないでする録音もジャーナリズムの
生命線であり、これらが認められなくなったらファシズムになる、という
主旨のことを書いているが、夜討ち朝駆けされる者や勝手に会話を録音される
側の苦痛を考えたことがあるのだろうか?

473 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 18:14:50 ID:obCd890B
夜討ち朝駆け・秘密録音はある程度は必要だと思う。

ただ、斉藤がそれを自分にされた場合、ヒステリックに嫌がると思う。

474 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 21:11:45 ID:OnFwCPMK
秘密録音を認める「進歩的文化人」は通信傍受法についてどう考えていたのかねぇ

475 :文責・名無しさん:2006/11/09(木) 23:22:46 ID:lQd8CYMG
>斉藤がそれを自分にされた場合、ヒステリックに嫌がると思う。

だろね。スパイと同じ手法とか秘密警察の手法とか言ってねw

476 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 00:00:36 ID:MAIIgWap
斎藤が通信傍受法案についてどう言っていたか調べてみた

 2000年11月15日、国会議事堂近くの星陵会館で「盗聴法」に反対する集会が開かれた。
 (略)国会議員、弁護士、学者などに交じり、マスコミ関係から宮崎学氏(作家)、
斎藤貴男氏(ジャーナリスト)と私が壇上で発言した。その際、斎藤氏が私にささやいた。
「こういう集会で発言するマスコミ関係者はいつもフリーランスばかり。新聞社やテレビ局、
出版社の『社員』は何も危機感を持っていないのか」
http://www.incidents.gr.jp/0101/terasawa010105/terasawa010105.htm

ジャーナリスト・斎藤貴男氏は「盗聴法」に対するマスコミの姿勢を説いた。
「我々本来の仕事は事実を伝えること。しかし、『盗聴法』はそれをできなくさせる法律だ。
もはや『客観報道』などと言っている場合ではない。マスコミは『盗聴法』廃止の論陣を
張らなければならない」
http://www.incidents.gr.jp/9911/sakata991108/sakata991108.htm

(斎藤の発言)
そうですよね。ほかにも国民総背番号制とか盗聴法とか監視カメラとか。
何を見ても締め付けてくるものばかりだ。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/gsle/90.nukigaki/nukigaki.sato.saito.html

477 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 09:18:49 ID:RpudPOx6
しょせん、左翼なんてモノは、権力・権威が自分のものにするために、
ダブルスタンダードもウソも平気でつく人種だってことだ。

478 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 09:43:43 ID:rtaO38QV
斎藤としょっちゅうつるんでる森達也も、通信傍受法案に猛反対してた
くせに、取材時の盗み録りは当然だって言ってた。
去年の月刊現代に載った朝日新聞擁護対談で言ってた。

479 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 10:42:51 ID:RpudPOx6
つまるところ、「自分さえ良ければいい」というだけ。
なにがジャーナリズムだか。

胸くその悪い連中だ。

480 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 10:55:13 ID:i8pXbxE6
盗聴と、隠し録音はちょっと違うだろ。

481 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 11:00:47 ID:rtaO38QV
>>480
どう違うんだ?
同意を得ずに勝手に発言を録るのは同じだろう。

482 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 11:19:30 ID:RpudPOx6
斉藤がした側の場合
「盗聴と録音は違う!録音はれっきとした報道行為だ!」

斉藤がされた側の場合
「隠し録音は盗聴と同じだ!」

483 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 13:58:23 ID:3O9bezxb
>>481
隠し録音は「する」もので盗聴は「される」ものだから全然違うw

484 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 15:32:02 ID:rtaO38QV
斎藤とかがそう言ってるの?
だとしたら日本語を小学校からやり直した方がいいね。
盗聴する、盗聴される両方言うじゃん。

485 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 16:31:19 ID:Hg1LiHch
>>484
あくまでもこの場での妄想だが、いかにも言いそうだろw

486 :文責・名無しさん:2006/11/10(金) 19:50:42 ID:vKhGN9KG
マスコミの盗み録りは綺麗な録音
警察の盗み録りは汚い録音

「ソ連の核は綺麗な核」のパターンだな

487 :文責・名無しさん :2006/11/10(金) 21:12:46 ID:mxPWeG20
オーマイニュース、コメント欄は実名の方しか書き込めなくなるそうで。
斎藤さんの言うとおり、2ちゃんねらーはしょうがないですね(棒)。


488 :文責・名無しさん:2006/11/11(土) 12:32:58 ID:frgnSc6u
「風貌情報」保存の人材派遣企業・フルキャスト、問題告発した組合員がいる会社を閉鎖 ユニオンは「組合潰し」と反発
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163205077/l50

489 :文責・名無しさん:2006/11/13(月) 20:53:36 ID:nlMSb+1Y
【社会】 "月191時間残業" 技能実習の中国人3女性、労基署に「劣悪労働」訴え
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163415553/l50

490 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 21:12:21 ID:Vls85zy0
負け組に負け組と悟らせずに
中流と思わせて
ニートやフリーター叩きで憂さ晴らしさせ
マスメディアを使い欲望を煽りまくり
際限なく消費させ、労働に仕向け、その上前をはねるのが
真のエリート支配層

分断して統治

サラリーマンvs派遣
専業主婦vs兼業主婦
子持ちvs子無し
下層階級同士をいがみあわせて
支配層は高みの見物


491 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 22:41:38 ID:idb7O/YV
まあこの手の連中がいくら格差社会だの勝ち組負け組だの煽ったところで
この連中が崇拝する共産主義社会なんてソ連にしろ北朝鮮にしろ
いまの日本の下流社会なんかよりはるかに酷い生活だったもんな。
誰も聞く耳持つわきゃない。

492 :文責・名無しさん:2006/11/14(火) 23:34:22 ID:HO+f42da
斎藤某等々の左翼連中は、自分たちが為政側つか支配側、もっといえば搾取側に回ることが
前提で左翼革命に肯定的なんだろ?

見え透いてんだよ、バカ左翼。

493 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 01:24:50 ID:rMH7eKW3
【政治】 「日本を戦争する国にするな」「教育改革で"競争激化・格差化固定化"するな」 社民党、安倍首相と対決姿勢
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163494674/l50

494 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 02:20:10 ID:7QsxIMMy
斎藤貴男の左翼ヅラって、そういう正義感ぶれる自分に酔ってる面もあるんだろうけど
結局は自己のコンプレックスと逆恨みのはけ口になってるだけにみえる。
はけ口だからこそ「差別を許さない」みたいなこと言いつつ、自分もしっかり差別意識
丸出しにしてたり、「暴言は許さない」とか言いつつ、平気で暴言や誹謗中傷に走ってしまう。
そして、そのことには絶望的なくらい無自覚だったりする。
内側に神経質なようでいて外側には無神経。 十代の少年並みかも。

495 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 02:21:16 ID:ijGUGr6K
朝日を馬鹿にする愚かな人達の共通点はネットウヨク

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163219208/l50


朝日を馬鹿にする愚かな人達の共通点はネットウヨク

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163219208/l50

朝日を馬鹿にする愚かな人達の共通点はネットウヨク

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163219208/l50

朝日を馬鹿にする愚かな人達の共通点はネットウヨク



496 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 09:50:51 ID:ZQ7ps0kE
■映画「華氏911」。
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1139954973/l50

貧困層ほど自民党支持してるよな。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1154062606/301-400

低所得層よ、自民党なんかに投票すんなよな
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1161524757/

497 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 11:05:12 ID:OA7NmJqK
そういや左翼って、なぜか筑紫とか香山リカとかなぜか金持ちが多いよな。
まあ生活感のない金持ちが道楽でやってる社会主革命ごっこなんて
貧困層からはどうやっても支持されないってこった。

498 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 11:42:09 ID:O/LgH04C
うまいこと言うね

確かに大学教授や弁護士に左翼が他の仕事に比べ高い割合でいるね

499 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 13:20:53 ID:mJZ+pC7w
共産主義や社会主義をひとことで言うと、みんな俺の立てた計画どおりに生活せよ、勝手な行動はゆるさん、だ。バカ左翼文化人は、早い話が他人にあれこれ指図したいだけだ。

500 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 13:44:35 ID:JDDTvq6W
>“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である

これって「愛国心」ってとこを「人権」に変えても十分通じるな

501 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 13:53:17 ID:MLLszrw2
【IT】貧乏人お断り!富裕層向けSNS「YUCASEE(ゆかし)」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163525099/l50

502 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 14:02:52 ID:Z8MmGbVy
>>499
同意。愛国心まったくないオレでもサヨの嘘は許せない。
>>500
今の時代そうだね。正確に言うとさ、「人権」と「女性差別」だね。
何でもアリだからな。

503 :文責・名無しさん :2006/11/15(水) 17:31:48 ID:Sc0flWpX
へえ〜
純粋まっすぐ君の右翼ってまだ居たんだ(笑)

504 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 19:01:29 ID:priMBht7
>“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である

  悪人とは江沢民、ノムヒョン両閣下のことで?




505 :文責・名無しさん :2006/11/15(水) 19:16:38 ID:7LyDlY1E
>>497
金持ち云々には同意するが、筑紫氏と香山を同列にしないでくれよ。
少なくとも筑紫氏は弱者へ真摯な想いを持って取材してきたジャーナリストだ。
香山は弱者を踏み台にして、強者に媚態を振りまいて儲けまくった悪党じゃないか。
筑紫氏の著書はまだ読むに値するが、香山のは盗用のパッチワークだぞ。
新聞・雑誌は香山リカの名があるだけで読む気が失せる。

506 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 20:33:29 ID:aRJwm750
>>500
「人権」でも「平和」でも「天皇陛下」でも何でも良いな。

507 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 20:40:34 ID:ESmRXiqU
■“南北統一”とは、悪人どもの最後の避難所である
■“南北統一”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ

508 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 21:05:25 ID:OA7NmJqK
左翼連中のお仲間の中核派や日本赤軍は
よく喜んで人を殺し、つまらぬことのために死んでるよな。

509 :文責・名無しさん:2006/11/15(水) 21:50:09 ID:MIbBY09C
【東京】石原都知事の海外出張は突出して豪華と共産都議団が発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163588739/l50

510 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 10:52:32 ID:NI8vgy8L
【教基法改正】 「道徳心や愛国心に危険なにおい」「満身の怒り。基本的人権の侵害にも」…各地で反響
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163641293/l50

511 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 14:53:48 ID:P4Tm7sQg
>>496
■映画「華氏911」。
>内容的にはこんなかんじ。
>戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
>富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
>富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
>貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。



その映画は、中国の江沢民・胡錦濤両氏の政権を批判した映画なんですか?

512 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 18:11:54 ID:/BCXzvWH
そうだよ

513 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 22:32:39 ID:S1eKSppr
【社会】 協畜の豚肉関税脱税事件で逮捕者出した会社、安倍首相に250万円献金
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163683294/l50

514 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 18:39:14 ID:OtSj9kY5
【兵庫】安全対策のために配置されている学校警備員が児童の母親につきまとう 児童たちに気味悪がられる 懲戒解雇される 明石市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163734215/l50

515 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 18:59:38 ID:gjXOUTjz
部落解放新聞の斎藤氏へのインタビュー記事を読んでびっくり!


・球場などにカメラが設置してあるのは、君が代を歌わない人間をチェックしてしょっぴくため
・Suicaカードは、全国民の移動を監視するため
・住基ネットワークは徴兵制の準備

この人、本気でそう思ってるんだろうか?


516 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 19:51:39 ID:LUL3YRXQ
>>505

    本気でそう思ってんの。

517 :文責・名無しさん:2006/11/17(金) 23:58:22 ID:duKbzpqs
>>515
すげーな。
矢追純一顔負け!

518 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 00:05:17 ID:YzVkHdBj
しかし、このスレを見てると、「格差」ってサルでも政治を語れる
有効なツールなんだなってことを残酷なまでに示してるな。

この言葉の前には多少のウヨでは太刀打ちできない。

519 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 00:18:04 ID:CDTpPlnW
>>518
サルにあやm

520 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 02:42:19 ID:HF9lCGVS
スレタイ、よく見たら「新」進歩的文化人なのね。
名前のよくあがってる斎藤貴男、カンサンジュン、森達也、魚住昭とかは
「新」に入るのか?
佐高とかはもう古い?

521 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 04:43:16 ID:SIhGCmo5
>>518
いや戦前とかの時代 (財閥支配) ならともかく、今の時代の格差論は本来はサヨクに
都合が悪いはずだよ。
何故かというと今の世界的な格差の拡大は、中国に代表される途上国の台頭が
先進国の貧困層の居場所をなくしているせいだから。

大企業の工場は人件費の安い途上国へ移り、中小企業は自国の 1/10 程度の人件費で
生産された途上国の輸入品との競争に負けどんどん潰れていく。さらには先進国での
生活に憧れた移民が低賃金で働き、サービス業の職すら奪われていく。
 本当に出口がない気がするよ > 先進国の下位層

522 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 06:39:17 ID:jaZLLSyN
斉藤のサヨ転向は三浦朱門のあの一言だからどうかねえ?

523 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 11:16:11 ID:yz4Wr4sf
【社会】「このままじゃ死んでしまう」 悲惨…名ばかり管理職、残業代なし権限なし休みなし
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163804787/

524 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 13:03:32 ID:PwJt1mEo
【しわ寄せは弱者に】財政破綻の夕張市、市内唯一の老人ホーム閉鎖へ 今後は自活促す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163788031/l50

525 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 13:36:48 ID:TxvLSRhV
>>515
もう特殊病院行き一歩手前のような・・・

526 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 14:22:24 ID:5+gF6gL+
徴農なら稲田や山谷が導入しようとしているけどね

527 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 15:04:49 ID:PpCn2EDb
>>521
でもサヨクは移民の受け入れには肯定的なんだよね。
憎っくき資本家どもも移民の受け入れには肯定的だし。
つまりサヨクは俺のような下層民の見方面しつつその実は俺たちから仕事を取り上げようとする資本家どもの走狗なのだな。
資本家どもの私腹を肥やす為だけに・・・
なんとおそろしいい


528 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 15:16:47 ID:yZ47stU/
>>521
欧州やアメリカの事情は知りませんが、日本では内需拡大して産業転換を促せば
それでほぼ解決します。完全失業率も下がるでしょう。
もちろん外国人労働者は入れない。

>>527
サヨクは「人類みな兄弟、仲良くしよう」としか思ってないからね。欧州や
北欧は移民で大荒れしたのに、仲良くできるかヴォケ。

529 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 20:06:51 ID:0HIAXcQa
>>528
>日本では内需拡大して産業転換を促せば

日本の金を持ってる年寄りは使うよりも利殖か貯蓄に回して
内需には一切まわさない。
消費も少子化でジリ貧だし、公共投資も同じ。
企業投資も長期の空洞化で安定成長は望めない。
多少の波はあるだろうけど内需の拡大なんかこの先ほとんど期待できない。

530 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 21:28:19 ID:jaZLLSyN
別に移民の受け入れを行政側で一番声を大に主張しているのは
石原慎太郎東京都知事じゃん。産経新聞一面コラムで何度も
移民受け入れ賛同を主張している。

531 :文責・名無しさん:2006/11/18(土) 23:14:09 ID:xKIHpXkt
斎藤貴男(このスレ)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1148315052/l100
姜尚中
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1161776926/l100
森達也
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1160894864/l100
佐高信
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1143128890/l100
本多勝一
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1103267022/l100

532 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 01:44:24 ID:HrLjtb3w
>>529
そこで内需の拡大を促すのが本当の政策の役割なのだが・・・。

>>530
あれだけ三国人発言をしていて本音はそれかよ・・・。

533 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 16:52:52 ID:aleHvTC2
>>532
「三国人」の前にあった言葉が報道ではカットされてたって知ってる?
いまだにこういう人がいるとは・・・

534 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 17:09:36 ID:cc36ikg3
移民受け入れ増大と言っても、左の方々は
不平分子を増やすことが目当てな気がする。

斉藤ちゃんも総連とは仲いいしね。

535 :文責・名無しさん:2006/11/19(日) 22:39:33 ID:5dDB6NxA
【外交?】村山元首相が理事長…アジア女性基金の募金、目標届かず 元慰安婦の反発も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163943015/l50

536 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 00:15:41 ID:xaW71f0t
マンガ蟹工船―30分で読める…大学生のための
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894691051/sr=1-6/qid=1163948823/ref=sr_1_6/503-0613326-1788757?ie=UTF8&s=books

537 :文責・名無しさん:2006/11/20(月) 14:55:25 ID:LJvKL3qJ
【格差社会】「『格差社会』批判は、改革を否定している」雇用も急速に拡大しており、批判は感覚的、情緒的 奥田碩氏講演…愛知
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163992945/l50

538 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 01:24:01 ID:z9CKmhyf
>森達也
この馬鹿は、北朝鮮の大使が国連総会で日本側に向かって繰り返し
「ジャップ」と罵倒した事件のとき、日本もあの国のことを「北朝鮮」と
呼んでいるのだから同じだと言っていたな

539 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 09:06:44 ID:omG2pLS3
教育基本法「改悪」反対派、こんなんだから相手にされないんだよ。
いくら「ネタ」だと言ってみてもムダだ。

ttp://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20061120/p2

爾後、ウヨ陣営がおまいらをどんだけ悪魔化しても絶対文句言うなよ。


540 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 09:22:21 ID:3z4av9V6
>>532
石原氏の移民歓迎発言は、なんとなくだがナショナリスト批判への対抗のような
気がするよ。
新聞・雑誌などで読む限りは、知的労働者の受け入れ歓迎、単純労働者には反対、
不法移民は厳しく取り締まる、という感じだし。

541 :文責・名無しさん:2006/11/22(水) 19:35:57 ID:mLaGMngC
【雇用】「母の年金が頼み」…生活保護水準の収入しかない「ワーキングプア」増加 非正規雇用増え、労働者1人当たりの賃金は下降
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164179819/l50

542 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 09:19:08 ID:sCxiq0EB
>>538
現実には民主主義のかけらもなくても「民主主義人民共和国」と呼ぶのがマナーだと言いたいのかね。
でも森達也自身、そんな事実に即していない長い名前で呼んだ事無いんじゃないの?(イギリスなんて正式な国名はもっと長いはず)
大体、「北朝鮮」は蔑称として呼んでるわけじゃないでしょ。
正式名称で呼ばなきゃジャップと言われても仕方ないなんて暴言だ。
日本を悪いことにするためなら何でもアリなんだな〜・・・サヨク気質の人って。

543 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 11:02:43 ID:BG26bDxM
>>542
それは違う
西側諸国にとっては、北朝鮮というのは「国」じゃないんだよ。
極端な話をすると、韓国の一地域でしかない。
台湾を中華民国と呼ばないのといっしょ。

国名(自称)→朝鮮民主主義人民共和国
略称→朝鮮共和国 (チュチェ思想に染まった人くらいしかこの呼称は使わない)

だから、北朝鮮と呼ぶのは、国として認めてないってことと同義なわけだ。
日本のスタンスとしてはそのとおりだから、差別でも蔑称でもなんでもないんだが。
だから、北朝鮮と呼ぶのが蔑称だと主張するのは、北朝鮮の主張そのまんま。



544 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 11:41:53 ID:RizB5tWx
【論説】 「"あいこくしん"の響きで、軍国主義を連想」「愛国心で格差社会をごまかしてるのでは、とも思う」…毎日新聞★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164245606/l50

545 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 12:06:37 ID:xpmYIsWi
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。

546 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 16:39:59 ID:E7JMnQ4W
【政治】石原都知事:四男が公費で海外出張 都の文化新興事業で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164209527/l50

547 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 19:10:33 ID:8aOM1WVM
【京都】強制動員 生々しく 佛大で台湾人元慰安婦が証言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164208934/l50

548 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 19:43:35 ID:Vj8/S58e
【格差社会】 「派遣社員、人として扱われていない感が」 人材派遣会社、毎年5割増…トラブルも急増★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164276765/l50

549 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 21:33:44 ID:TVwH7zrO
灰谷健次郎が!!11!!!

550 :文責・名無しさん:2006/11/23(木) 22:08:25 ID:ASzyVsDy
●パラノイア(妄想症)

パラノイアの患者は人格変化が目立たず、妄想以外の病的症状は認められない。
妄想以外の思考や知性は正常なのが特徴で、一見精神障害とは思えない知的活動、職業的・社会的活動を示す。
妄想体型は秩序立ち、論理的構成が施されていて、他人による説得は困難である。
精神分裂病(統合失調症)より発病年齢が一般的に高く、中年期によく発病する。病気の進行は緩慢で、慢性の経過をとる。
原因としてかつては内因説が有力だったが、近年では原因を素質(妄想性人格障害など)と環境、生活史、状況等から総合的に理解しようとする傾向が強い。

斎藤貴男も陰謀論好きなサヨクも精神科で診てもらった方がいいと思う。
精神科医なら妄言にも熱心に耳を傾けてくれるだろうし。間違いなくその後に『長期研修』が待っているけどw。

551 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 00:25:44 ID:Ukrpcu7r
>>542
つうか、昔は北シンパの連中はあの国のことを北鮮、北鮮って言ってたし。
北朝鮮帰国事業推進プロパガンダ映画「キューポラのある街」とかでも
バンバンその言葉出てくる。
80年代くらいになって、難癖つけるために急に連中が「北鮮」はけしからんって
言い出したときですら、朝鮮総連は「『北朝鮮』は構わないが、『北鮮』は
許さない」と言っていた。当時、俵孝太郎が直接質問していた。

552 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 10:32:17 ID:HJpYCtno
もともとの蔑称は北韓、南鮮だったのにな…

553 :文責・名無しさん:2006/11/24(金) 10:35:13 ID:HIamE9ve
【政治】税金セレブ生活 舞い上がりすぎだよ安倍昭恵夫人(44)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164330394/l50

【ゲンダイ】舞い上がりすぎだよ昭恵夫人 他国の夫人たちからは早くも失笑を買うと日刊ゲンダイ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164330348/

554 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 20:01:09 ID:ZzPl+iY1
【石原都知事】「海外出張」、「四男問題」、「いじめ発言」に450件の批判殺到…東京都庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164444150/l50

555 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 22:59:00 ID:Iz222d60
>>543
ひょっとして 20歳くらいの若い人 ?
他の分断国家のドイツやベトナムに対しては普通に使われていたよ、西ドイツ、
東ドイツ、北ベトナム、南ベトナムって。だから北朝鮮という呼称自体は蔑称
でも何でも無い。英語表記でも普通に North Korea に South Korea だし。

北朝鮮と呼ぶのは「国」として認めていないから、ってのは単なる都市伝説、デマ
でしかないよ。

556 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 23:09:38 ID:2WcLAKKC
うむ。
それに逆に、社会党なんか平成5年まで韓国を国として認めてなかった
(朝鮮半島にある国家は朝鮮民主主義人民共和国のみだと)けど
それ以前から韓国って言ってたし。

557 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 23:25:46 ID:mCpYVNZ1
共産党なんか何年か前まで南朝鮮と言っていた

558 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 00:05:52 ID:ev+XiMhL
【社会】水俣病訴訟、チッソが「すでに時効。和解の余地なし」 決着困難に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164465088/l50

559 :文責・名無しさん :2006/11/26(日) 17:18:02 ID:yS9e3jxQ
>>550
征伐隊事件やイラク人質事件などで「陰謀論」まがいの「妄想」を撒き散らしたネット右翼そのものだね。
まさにネット右翼はパラノイアってことか。
変な事言うと反日扱いされそうだし、診断する医師もさぞメイワクだろうなあ...

560 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 19:20:11 ID:qe6/BijN
>>559
そりゃあネット右翼の中にもキチガイはたくさんいるだろうよ。
要するに「俺の意見は絶対に正しい、俺の意見に異論を挟む奴は洗脳されている」というスタンスの奴は、右だろうが左だろうが精神障害の疑いありってわけだよ。

斎藤先生は、見た目からは想像できないくらい汚い言葉で論敵を激しく罵倒しておきながら、自分が批判されると言論弾圧を受けていると言わんばかりの被害妄想ぶりだからなぁ。
最近ますます電波が強くなってきているし。
大好きな斎藤先生をキチガイ扱いされて悔しいのはわかるけどさw。
それに公安に今でもマークされているなんて、まともな人間が公言するわけないでしょうが。

いくらWiLLやら諸君やら正論やら右翼系の雑誌が幅をきかせてきたからといっても、
この人頭おかしいんじゃないの?と思われるような文章を平気で掲載できるサヨク系の論壇は、深刻な人材不足なんだろうな。

561 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 19:44:41 ID:aSKVjY7x
日本で左翼、とされているものって、マルキストでもコミュニストでもなく、単に電波だからなあ。

562 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 21:14:43 ID:O4o7d1NU
>>515
内容もそうだが、いまどき解放新聞のインタビューに応じる神経が理解できない。
斎藤もジャーナリストを名乗るなら、飛鳥会とか京都や奈良のDQN職員について
部落解放同盟の責任を問いただすべきじゃないのか?

563 :文責・名無しさん:2006/11/26(日) 22:39:07 ID:d0L3m/AI
斎藤貴男氏は反体制、反社会的な人間の方が弱者で、自分達の側の人間だと思っているから、
そういう人達の都合の悪いことには一切目が向かなくなるような脳構造になってるのかも。

564 :文責・名無しさん:2006/11/27(月) 11:59:04 ID:ysOpL9Pb
厚生省が遂に資産のない人間を見捨てる 「老後は自宅担保に金借りろ 後は知らん」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164594988/l50

565 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:32:45 ID:IiN3pcFC
>>563
反社会分子の秩序破壊を肯定するために、意図的に都合の悪い情報は抹殺している。

そして、政府や現在の社会に対しては、根拠のないもの、脈絡がないものでも、糾弾の材料とし、
自らの都合の悪い情報に対する抹殺行為から、視線を逸らそうとする。

566 :文責・名無しさん:2006/11/28(火) 23:59:00 ID:2G52+pp1
http://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000003417
あまりに醜悪な日本社会 〜斎藤貴男コラム〜

-------------------------------------------------------
もうここまで来るとめちゃくちゃですね。
ところで、オーマイニュースではこういう記事にコメントがつけられるはずなんですが、
最近の斎藤貴男氏のコラムにはコメントできない様になっているんですよね。
何ででしょう?大方コラムは発表したいが炎上は怖いというスケベ根性なんでしょうが、
それならばオーマイニュースの記事全てに対してコメント不可にしなければ不公平では?

567 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 01:24:45 ID:gewsQs12
学生時代、サークルのツテで、斎藤と森のトークイベントの
サクラに動員されたことがあるがつまらんかった。

568 :文責・名無しさん :2006/11/29(水) 02:02:50 ID:MCDkrdcS
(自称)”日本の右翼”で一番不思議なのは、これだけ「北朝鮮−(在日)朝鮮総連」が騒がれている中で、
朝鮮総連のメンバーを、まだ1人も殺していないってことなんだよな。

あれだけ気が短過く、凶暴な連中なら、日本に未だに居座る凶悪犯罪集団の「朝鮮総連」のメンバーを、
少なくとも、5人や10人は殺せる能力を持っているはずだと思うがな。


■ 右翼=朝鮮人?

> ■ 右翼団体「日本皇民党」
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> リース契約されていた高級車を返還しなかったとして、大阪府警警備部などは8日までに、
> 横 領容疑で大阪市北区天満橋、政治結社の幹部で 韓国籍の高鐘守容疑者(40)を逮捕した。
> 同容疑者は容疑を認めているという。           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> [時事通信社:2004年03月08日 17時14分]

※その他、(自称)”日本の右翼”の皆様のご活躍は、↓下記のHPで。

【マスコミが言えない韓国の話】 http://brain.exblog.jp/1159945/

569 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 07:22:55 ID:X+JDJfD2
↑斎藤やらは、こういうことには全く触れないよなw

570 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 11:02:12 ID:hJL0044R
あっ本当にコメントが付けられなくなってるな

571 :文責・名無しさん :2006/11/29(水) 17:13:02 ID:C7kt3Xcw
>>569
右派系ジャーナリストも全く触れないよねw

572 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 18:08:24 ID:XfZf+qAT
この国のために右や左になった者は存在していなくて、まがい物しかいないってことだな

573 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 18:52:25 ID:14/4dBHu
現代の日本には左翼も右翼も存在しない。偽善者と偽悪者がいるだけだ。

574 :文責・名無しさん:2006/11/29(水) 19:21:25 ID:fvEneIEN
ぷ 下らん能書きだ

575 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 02:16:35 ID:ozKr6kx3
若手「進歩的文化人」森達也さんがやっていた
捏造、隠蔽、ごまかしが新スレでテンプレになりました。
一目で彼の出鱈目さが分かる必見スレです。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1164817139/-100
【森達也による「下山事件」証言捏造問題の簡易まとめ】(詳細は>>2以降参照)
  2004年、森達也がノンフィクション「下山事件(シモヤマケース)」を出版。
 同書では、当時を知る関係者が下山事件は矢板玄らによる犯行である旨断言したり、犯行に使われた
 のではないかと言われている亜細亜産業の車について車種を断定する証言が書かれていた。
    ↓
  ところが、その後作家であり、証言者らの肉親である柴田哲孝が「下山事件 最後の証言」で
 森の書いた証言は捏造であると・・・・

576 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 20:18:53 ID:1WwgvyQB
【TV番組】報道ステーション【古館伊知郎】 

▽“闇の北九州市方式”生活保護の申請に来た人は威圧して追い返せ弱者を苦しめ格差拡大

21:54〜23:10

★本日放送★

577 :文責・名無しさん:2006/11/30(木) 21:54:27 ID:wZ+qR/Z1
>>575
若手て。森はもう50歳くらいだよ。オウムの映画でせこいことやってた頃
四十何歳だったから。
それにしてもその捏造は「進歩的知識人」の中でも久々のホームランだな。

578 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 11:33:22 ID:94U+pWN8
進歩的文化人のなかでは50くらいなら若手だろ。
後継者が不足してるんだから。

579 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 11:49:44 ID:a2vazJ49
ところで、どこら辺が「進歩的」なんですか、この文化人とやらぬかす輩は。

580 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 17:00:28 ID:xJ5cl/6F
オーマイで書いてる事だけが

581 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 18:26:36 ID:VoOVh9eK
>>579
誰よりも早く断崖めがけて全力疾走してるところ

582 :文責・名無しさん:2006/12/01(金) 23:43:26 ID:ps40NArU
斉藤貴男・魚住昭・目取真俊の新著。
ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&webCode=00811552006

タイトルからファビョってる。電波浴したい人は是非。
どうせなら辺見庸と森達也も呼べばいいのに。
金子勝はNHKに出てニコニコしてたりするから別にいい。

583 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 02:34:39 ID:y7fsb4kC
魚住昭ねぇ…

黒田清(左翼である前にまず地に足のついた人情派であった)の
後継者を自認するわりにその表面的なところしかなぞれない
典型的なカタカナサヨク。

584 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 08:16:51 ID:Pm/cOmtD
【政治】"電通"と随意契約 部長の「日給」7万円 タウンミーティング高額人件費を社民党が指摘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165010575/l50

585 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 09:55:54 ID:edaYiRbR
同じ電通に扇動されまくりの、三丁目の夕日は総マンセーする
バカ2ch脳はめでたいな。

586 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 12:13:13 ID:qUFF3hH2
>>582
森は捏造やってるのがばれたから、もう関わらないほうがいいと踏んだんじゃね。

>>583
黒田は全盛期はどうだったのか知らんが、晩年はただのボケ爺さんだったよ。
覚えてるのは、阪神淡路大震災の年に、最初はこんな時に高校野球春のセンバツを
やるべきではないと憤慨してたくせに、いざ開催されて世間が「やって良かった」と
いう論調になると、自分の書いてきたことは知らぬふりでそれに同調してみせた。

587 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 12:48:24 ID:fo3WtX1/
サヨクは保守にダブルスタンダードがあったら、そこを突きまくって攻撃するが、
自分達はダブスタ使いまくりだからな。
だから一般人にもこの考えはおかしいんじゃね?と、思われちゃうんだが。

588 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 16:34:25 ID:ZdcxkQMj
昔、京都の朝鮮総連支部を警察がガサ入れしたとき、黒田が中心になって
文句言ってたな、小田実の方がぶれない分だけまともじゃないの。

589 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 18:25:28 ID:Dk0xYQCV
小田、ぶれてないかなぁ?
まあどちらにせよ、小田と黒田じゃ目糞鼻糞だね。

>>581
有名なジョークだが―

壁に二枚、別々の共産主義礼賛者が貼ったビラがある。
一枚目にはこう書いてあった。
「共産主義は資本主義より一歩先を進んでいる」
もう一枚にはこうあった。
「資本主義はもはや崖っぷちのところにきている」

590 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 21:31:11 ID:z+iO40jC
大阪では黒田はただの酒好きのオッサンってイメージが強いから悪いイメージが少ないでねーの?
実際には上に書かれてるとおり怪電波な点は同じ。

>>587
日教組の活動家が「個々人の思想・良心の自由」を抜かす一方で現場では
自分の思想以外は一切認めないのと一緒だな。

591 :文責・名無しさん:2006/12/02(土) 22:29:50 ID:9ZZtb0gE
大谷明宏って黒田の子分じゃなかったっけ。


592 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 10:10:54 ID:A98Gba90
【2007年度税制改正】個人への増税が進む中、企業減税が実行されることには反発も出そう…政府税調答申
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165007045/l50

593 :文責・名無しさん:2006/12/03(日) 13:38:44 ID:FuLb54Ye
黒田は読売新聞大阪本社社会部部長時代は
情報も入ってきて取捨選択できたから
的確な記事を書け論陣もはれたが
浪人時代、個人事務所以降はもう過去の人。
軍団長としては優秀でも一兵士に戻ったらもう
過去の人だっただけ。

594 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 01:34:57 ID:zmUAvM+V
またまた月刊 現代で話題になりそうな連載が始まったな…

「戦争経済大国 ニッポン」

朝鮮戦争、ベトナム戦争で儲けた日本企業はけしからん、テロされて当然という
内容になってるけど、さすがに当時の爆破テロには賛成できない、くらいの線引き
はした方がよいのではなかろうか。

それにしても、朝鮮戦争が北からの攻撃で始まったことに触れないダブル・スタン
ダードは意図的なんだろうけど、形だけでも批判しといた方がいいぞw

595 :文責・名無しさん:2006/12/04(月) 07:28:49 ID:L50gfLI9
北が輸出する、AKコピー銃から、多連装ロケット、自走砲、弾道ミサイル、さらには
軍事顧問や出稼ぎ戦闘機パイロット等々は、「きれいな武器」とでもいうんだろうなw


596 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 06:52:05 ID:woUDsTXB
「ミツトヨ」は平和企業なんだろw

597 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 11:40:59 ID:q6iVsu+i
俺も黒田はホントにダメだと思う。
韓国支局長のくせして韓国にマイナスイメージになるようなことばかり書くし
もう年だし痴呆なんじゃねえかな?
韓国政府も入国禁止にしてやればいいのに ・ ・ ・

598 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 21:08:36 ID:VgK1g5P+
>>597
TK生乙

599 :文責・名無しさん:2006/12/05(火) 22:01:11 ID:nHzfEqtl
12月4日オーマイニュースの斎藤貴男コラム〜『戦争経済大国』を考える〜
の文を引用すると
「この局面だからこそ、今度こそ憲法9条の理念を本物にする方向に舵を切らな
ければならない。己の醜さを隠そうともせず、アメリカとともに戦場に派兵して、
戦争で儲けて何が悪いと開き直るようになった後では、もはや取り返しがつかな
くなってしまう。

だから私は書いていく。応 援 し て ほ し い。」

と書いていらっしゃる・・・。
応援してほしかったら、コメント欄を閉じないでよ!応援できないでしょうが。

600 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 00:31:35 ID:0E3tYMz9
黒田清 の検索結果のうち www1.korea-np.co.jp/sinboj からの 9 件中 1 - 9 件目 (0.06 秒
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&c2coff=1&domains=www1.korea-np.co.jp%2Fsinboj&q=%8D%95%93c%90%B4&sitesearch=www1.korea-np.co.jp%2Fsinboj

601 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 01:50:33 ID:gwAWyv0W
>>599
どうして、なんでもかんでもアメリカなのかな、この人。
確か最近はロシアが武器輸出額では世界一になったはず。
露米を追う形で英仏独が続き、中国も武器出大国なのに。

この状態で武器輸出してない日本批判してちゃ、そりゃ共感も
されないよ…。

602 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 07:13:42 ID:k/MDx6wu
問答無用で国内なら政府が悪い、国際世界ならアメリカと日本が悪い。

中国の武器輸出なんて、買うヤツには誰にも売るほどの節操のなさのにな。
サヨクの論理は、とにかく既存秩序の破壊一辺倒。

なにが応援してほしいだ、反社会分子が。

603 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 18:49:43 ID:vBnFYR6o
>>602
じゃあ日本の為に何かしなよ。
デモや雑誌投稿くらい、「右翼化」wした日本なら簡単だろ?

ネットで何の発展性もない罵倒をコソコソ書き込んでないで、ほら(笑)

604 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 20:55:54 ID:DF+MlpcV
>>603
ウヨクがネットで何の発展性もない罵倒をコソコソ書き込んだからこそ、今のサヨクの凋落があるんじゃないの?

605 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 21:45:25 ID:Uk/qR2B5
その程度で凋落するサヨクって…(プ

デモとか雑誌投稿が日本の為というなら、サヨクはなんの役にも立たなかったって結論になるぞ。

606 :文責・名無しさん:2006/12/06(水) 23:43:51 ID:hnEowdbk
バカサヨ見事にバカにされまくりだなあ
まあ自業自得だよバカ。

607 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 07:15:45 ID:dnbnz7U3
ま、外車3台を乗り回してる森永某の例を持ち出すまでもなく
「格差業界」の人間ってどいつもこいつもうさんくささ満点。

608 :文責・名無しさん:2006/12/07(木) 10:31:48 ID:afzF9VLd
【安倍内閣】「再チャレンジ支援」 早くも“目玉政策”放棄 “弱肉強食主義”の安倍内閣に期待する方が間違っていた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165453372/l50


609 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 07:28:26 ID:u9xz0SM8
[新刊案内]
2006年12月上旬刊 『日本はどうなる2007』
暴走する国家に抗うための論点 『週刊金曜日』編
http://www.kinyobi.co.jp/MiscPages/syuppan#nihonhadounaru

斉藤貴男、金子勝、高橋哲哉ほか毎度おなじみのメンバー

610 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 09:13:10 ID:h2B439eP
>>609
日本はどうなるもこうなるも・・・
「反体制・反権力」で食べてる奴がグチャグチャ騒ぐ程、彼らの理想の日本からは
離れて行くと思うけど。
金子と斎藤には単なる「飯の種」ではないだろうから、この状況は精神的にストレス
溜まるんじゃないかね?

611 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 09:24:35 ID:C9zYKiCh
暴走する北朝鮮にも抗ってほしいな

612 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 09:28:16 ID:4cNawWbg
『暴走する国家に抗うための』でなく、
『暴走する、国家に抗うという建前で幼稚に暴れるクソ犯罪者と
チョン利権の連中の』論点 だな。

613 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 09:35:04 ID:PT9bqWUw
週金の中傷劇のほうが、よほど暴走してると思うんだがなあ

614 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 11:42:30 ID:F9bsK/wR
斎藤にしろキムコにしろ、”国家に抗う”という芸一つで食ってるだけだからなぁ。

615 :文責・名無しさん:2006/12/08(金) 21:17:28 ID:kAx++Z5S
【高知】「愛国心で人を測っていいんですか?」「『軍靴の音が聞こえだした』という人が多い」 県内元校長らが教育基本法改正反対集会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165548293/l50

616 :文責・名無しさん:2006/12/09(土) 10:10:18 ID:7NDNsZuU
【社会】"リストラ拒否し、倉庫の1人勤務に" 「リーボックジャパン」社員、うつ病で労災認定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165618637/l50

617 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 10:47:46 ID:hfd9CVbv
NHKスペシャル 「ワーキングプア2」 ▼本日放送▼

12月10日(日) 21:15〜22:29 NHK総合
努力すれば抜け出せますか?
“働く貧困層”女性たちの叫び▽睡眠4時間・母の涙▽80歳で空き缶拾い▽中国人と賃金競争

まじめに働いても努力が報われず、生活保護水準以下の暮らしを強いられている"ワーキング・プア"の問題を考える第2弾。
7月の第1弾放送を受けてNHKに寄せられた視聴者の声を基に、その実態をさらに取材する。この10年の雇用環境の変化で、
特に女性が大きな影響を受けた。雇用が回復した今でも「正社員」の門は依然として狭い。派遣社員やパート従業員として職
を掛け持ちしても、生活するにはぎりぎりの給料しか得られない女性が急増している。一方、中小零細企業の経営者からは
景気回復など実感できないという声が多数寄せられた。海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる会
社が続出し、地域全体が経済的地盤沈下に陥る所も出てきている。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061210.html

【人材派遣】 派遣労働者に違法な業務 フルキャストと関連会社
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165687488/l50


618 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 14:00:30 ID:B3FeQD5o
>ヒューマン・チェーンで手を結んだ市民の輪が国会議事堂を取り巻き、
>天をも震撼させるかのように市民の怒りの声が国会議事堂を包囲する……。
>46年前の1枚の写真を見ながら、私はそんなことを空想したのでした。

オナニーにふけっていないで国会行けよw

619 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 18:29:26 ID:p2Uhv5yJ
【自称・若者代表】杉村太蔵代議士、家賃9万の超優遇宿舎に「入りますよ」と断言 他の自民若手も「批判おかしい」と
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165740111/l50

【74歳の父が溺愛】渦中の画家、石原延啓氏(40)、実力は号3万で「余人はいくらでもいる」 「最大の武器は”知事の息子”」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165739503/l50

【反米】ベネズエラのチャベス大統領、反米掲げ中南米諸国に団結呼び掛け「われわれを地獄に導く新自由主義とは異なる道が必要」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165731102/l50

620 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 22:36:22 ID:u/k3mTm0
【社会】生活保護の母子加算を廃止へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165743717/l50

621 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 22:41:24 ID:cUXzcLga
■在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会 講師:李敬宰さん(現・高槻むくげの会会長)

ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、
外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、
100年後には五人 の内 三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、
日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizen ship/siryousyuu7.htm
※↑既に削除。

■9月28日までは記載されていた。クライン孝子さんの日記を見るべし。
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=200409


622 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 22:17:33 ID:SyStYz4n
【ゲンダイ】石原親子 疑惑の祝宴 東京地検もこの宴席に重大関心を寄せているとされると日刊ゲンダイ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165799003/l50

623 :文責・名無しさん:2006/12/11(月) 23:24:32 ID:eUbPdA2e
サヨメディアアホすぎて笑える

624 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 00:29:20 ID:LglkoFVY
【経済】"法人税減税、消費税増税、憲法改正、愛国教育…" 経団連「希望の国、日本」原案★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165847246/l50

625 :文責・名無しさん:2006/12/12(火) 17:29:31 ID:TXNC5CQY
【論説】 「愛国心、 "格差"はぐらかす為か? 学生らは愛国心強要に"日本社会悪化"を見ている」…毎日新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165910425/l50

626 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 00:35:27 ID:xXAaG+j5
いずれもヴァカの症状だね

627 :文責・名無しさん:2006/12/13(水) 22:02:20 ID:GMqJgn86
【政治】福島社民党首「民主主義をねじ曲げた」「教育基本法改定法案の成立はあり得ない」 タウンミーティング調査結果を受けて
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166010333/l50

628 :文責・名無しさん:2006/12/14(木) 07:42:03 ID:fxw3AjPn
>>619
次は連中がベネズエラのチャベスを賛美するかどうかも重要なリトマス試験紙だな。


629 :文責・名無しさん:2006/12/15(金) 02:06:54 ID:gQOm4ojW
【調査】回答者の9割が格差の拡大・固定化を実感 - 連合調べ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166015759/l50


630 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 01:43:28 ID:cF+dr0zo
斎藤の電波な言説はどこで読めますか?
ある意味中毒気味です。

631 :文責・名無しさん:2006/12/17(日) 10:37:20 ID:TGXVjWsK
【行政】繁華街の光景が変わりそう 消費者金融など貸金業者の屋外の看板大幅制限 金融庁が自主基準求める
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166136202/l50

【調査】 "来年の漢字は?" 1位「不安」、2位「混沌」、3位は「絶望」…連合調べ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165920136/l50

【政府税調】本間税調会長を狂わせたオンナの正体
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166317565/l50

632 :文責・名無しさん:2006/12/18(月) 23:41:28 ID:WKWnObob
【経済】「格差是正のため正社員待遇を非正規社員水準へ」…経済財政諮問会議メンバー・八代尚宏氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166451927/l50

633 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:21:18 ID:xWkoeW+v
【社会】 森永卓郎氏 「所得格差は、小泉・安倍内閣が弱肉強食の思想を広めたのが原因」…佐賀で講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166436493/l50

エコノミストとかアナリストとかシンクタンクの人間って、
経済の専門家なはずなのに、なぜか妙に左巻きが多いよな。
あれなんでだろ。
大学の専攻がマルクス経済学だったとか。

634 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 08:24:53 ID:Zy7XRxHO
コメント欄はないのね。
これこそ、言論封殺じゃないのか?
「反論どころか、質問すら許さない」って態度か?
大したジャーナリストだね。

635 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 09:41:52 ID:wUHV3uYG
632これって、馬鹿マスゴミの論調にあわしただけだろ。馬鹿マスゴミのせいでどんどん日本は悪くなる

636 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 11:28:22 ID:cJ+7U4v8
週刊新潮掲示板にて池内了(宇宙物理学者)。

「私は一切の武力を保持せず「ピカソで国を守ろう」と主張している。
「ピカソ」は文化の象徴で文化的遺産で日本を覆い尽くせば攻撃されることはない。
丸腰で平和的外交に徹するべきと考えているのだ。その格好の例が京都と奈良で、
第二次世界大戦においても大きな爆撃を受けなかった」

池内さん、姫路の出身で「姫路城が大空襲から残ったのは文化財に敬意を表して
米軍が爆撃を避けた」という神話を信じているのかも知れませんが、あれはたま
たまです。石垣等に落とされましたが不発だったりして災厄を免れただけです。
「戦災喪失文化財」についてはまとまったデータがありますが、当時国宝だった
広島城は原爆で消え、名古屋城は空襲で焼け落ち、沖縄の守礼の門は沖縄戦で破
壊・・「攻撃で消えた文化財」は日本だけでも山ほどあります。京都は原爆投下
地の候補の一つでした。世界にひろげりゃ、モンテ=カシーノ寺院やらドレスデ
ンやら枚挙に暇がありません。池内先生も本業の宇宙物理学に戻られた方がいい
ですよ。(しかし、湯川博士といい、物理やってるとこういうお花畑になってし
まうんでしょうか?)


637 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 11:41:08 ID:nwhfsc1n
芸スポの石原中傷集団サヨ並の痛さだ

638 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 11:54:20 ID:xWkoeW+v
>>632
斎藤貴男と話が合いそうだな

みんなで一緒に「貧しく」なろう―斎藤貴男対談集 (単行本) 斎藤 貴男 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4780300347

639 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 12:05:21 ID:s0RCV7Jv
「貧乏」といったことに
目をランランと輝かせ、饒舌にあれこれ語るのが好きなのがサヨクですw

640 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 12:55:10 ID:5hwHoKd9
斎藤センセの日本に対する憎悪はすごいね。
でもそんな嫌いな日本の国民でい続けるなんてマゾなんか?

「日本人ですから」〜斎藤貴男コラム〜
http://megalodon.jp/?url=http://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx%3fnews_id%3d000000003975&date=20061219124306

641 :文責・名無しさん:2006/12/19(火) 23:20:43 ID:Z9DjHHnU
>>639
昔のサヨクは確かに貧乏だったけど、今のサヨクはローバーのディスカバリーを
休みの日に山の中で乗り回している齋藤センセイを筆頭に金持ちばかり。

そういえばお仲間の森永センセイも一級小型船舶操縦士の免許にえらくご執心なのは何で?

642 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 00:28:53 ID:ZLr+SYkT
〈本の紹介〉 斎藤貴男著「住基ネットの〈真実〉を暴く」
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/06/0606j1219-00001.htm

643 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 08:06:42 ID:ZLr+SYkT
日本の左翼って格差社会による貧困層の拡大だの批判しつつ
一方で原始共産主義だの山奥での自給自足の生活だの清貧の思想だの
貧乏臭い生活をやたら賞賛するよな。
わけわからん。
まあ共産主義自体、社会に貧乏人が多数存在しないと支持されない思想だが
一方で国民に激しい貧乏生活を強いる社会システムだから
こういうわけわからん主張になるんだろうな。

644 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 16:57:16 ID:r4f2ivmT
「住基ネット」で実際本当に困るのはいまだにアジトを転々としてる
過激派を名乗る5、60歳の連中くらい。

反対運動をしてる連中にしてもその一方では通販サイトに平気で
カードナンバーを打ち込んでる。

645 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 17:49:12 ID:ZwncoQuw
>過激派を名乗る5、60歳の連中くらい。

こいつら犯罪者が、サヨクとか市民運動に紛れ込んで、そしらぬ顔して
平和だの叫んでいるのを見事にスルーしてるもんな、齋藤は。

こんなクソ連中はやく氏ねばいいのに。

646 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 19:15:51 ID:ZZefzgqN
斎藤さん、こういう侵奪はいい侵奪なんだろうな〜

宮司を強迫し韓国人を新役員に…鳥居も撤去 脱税目的で京都の神社を乗っ取り!
http://www23.atwiki.jp/yaoyorozu800


>>642
しかし住民をガチで監視しまくり粛清しまくりの国の出先機関紙がマンセーって…

そ れ な ん て ギ ャ グ だ ?


647 :文責・名無しさん:2006/12/20(水) 22:10:11 ID:AU/QK/3E
>>641
>ローバーのディスカバリーを
>休みの日に山の中で乗り回している齋藤センセイ
kwsk

648 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 03:04:00 ID:CFogE69w
告白すれば、
漏れも十数年前は斎藤と全く同じ思考形態だった……。

それがまあ、成長とともに世の中を知り、
延髄反射の反権力ポーズがいかに恥ずかしく
いかに害毒であるかに気がつくわけだ。

この「気づいちまった人間」を
斎藤は右翼呼ばわりするわけだが、
これがもうピントはずれというか、八つ当たりというか……。

成長した漏れは、憲法は改憲した方がいいと思うし、
まあ自衛隊もあった方が無難だとは思うが、
しかし、多数決でみんなが自衛隊廃止というんなら、
それは従うしかないとは思ってるわけだ。
廃止という条件の中で、できるだけ有効な安全保障政策を模索する、
それしかないだろう、と。

ところが、この斎藤という男に代表される「反権力屋」は、
誰がなんと言おうと、改憲反対、自衛隊反対なわけだ。
それは言論封殺してでも達成されるべき理念なんだな、斎藤にとっては。

漏れは、民主主義なんて最低のシステムだと思うけど、
現状でこれに勝るシステムがなく、日本国がそのパラダイムにある限り
民主的手続きに従うよ。
「民主的」とは、多数意見に従うことだろ?
ところが斎藤たちにとっての「民主主義」は
自説を主張し最後まで曲げないことだというから恐れ入る。
これでどうして民主主義が実現するんだ?

649 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 03:13:17 ID:Pd7pdKMV
今週の社会新報(12月13日号)

子どもたちは見ている
社民党が教基法改悪反対12・7集会

 リレートークではフォーラム平和・人権・環境副代表の清水澄子さん、
映画監督のジャン・ユンカーマンさん、日弁連副会長の松本光寿さん、
ジャーナリストの斎藤貴男さん、東京都国立市長の上原公子さん、
翻訳家の星川淳さん、日教組教文局長の西中幸子さん、
日本キリスト教協議会副議長の小河義伸さん、子どもと教科書全国ネット21事務局長の俵義文さん、
平和遺族会全国連絡会代表の西川重則さん、東京大学教授の小森陽一さん、
許すな!憲法改悪・市民連絡会の高田健さんが登壇、4法案の危険性を訴えた。
http://www5.sdp.or.jp/central/shinpou/newsfiles/shimpo.html

650 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 10:56:33 ID:6cn0xZVO
斎藤さん、マルを支援するのはどうかと
ヤシら弾圧を共産党のせいにしてるみたいなのに
http://blogs.dion.ne.jp/ivanat/archives/2880766.html

651 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 11:54:56 ID:zJ3Dg2SH
>>649
錚々たるメムバーだな。
しかし教育基本法改正反対してる左翼の人たちは頭のヘンな教師の首をなかなか切れない現状を放置すべきだというのか?
お金もちの左翼の子弟は私立行くからどうでもいいかも知れんが、
貧乏人やイナカモンはそういうわけにもいかんわけですから。
生徒とその父兄に嫌がらせをして登校拒否、引越しにまで追い込んだ基地外教師を擁護しながら
そういう教師をのさばらせて来た教育基本法を変えるなと言っても
まともな脳みそを持った世間の親には聞き入れられないでしょ。

652 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 19:52:13 ID:Adls3URY
【政治】塩崎官房長官 タウンミーティングでの「やらせ質問/関係者大量動員/べらぼうな経費」に「政府の体質改善に全力を」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166539881/l50

653 :ひと言主の命:2006/12/21(木) 20:25:26 ID:Q/chXrnl
斎藤ってのは、あかんたれや。
「オーマイニュース」に左巻きのコラムを連載して
読者のコメント欄でぼろかすに叩かれてから、
編集部に泣きついて、そのコメント欄を閉鎖してもらいよった。
ほんまあかんたれやで。

654 :文責・名無しさん:2006/12/21(木) 23:34:31 ID:xtw7p93V
>許すな!憲法改悪・市民連絡会

団体名に安易なスローガンをそのままのっける手法は
もはやマニュアル化されているが如くだな

655 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 23:51:10 ID:ofUhSUGg
>>653
反論も論破もできない、批判を受ける覚悟も全く無い『口だけ書くだけジャーナリスト』だから
自分が安全でいられるところでしか吠える事のできない奴なんて、イデオロギー関係なく嫌われる。
で、ますます自分の思い通りの世の中にならないもんだから、ますます屁たれたままネジ曲がる。

656 :文責・名無しさん:2006/12/22(金) 23:56:10 ID:LGzmx6ai
まるで勝谷だな

657 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 01:06:26 ID:kIAx/pDs
上に出てた格差格差言ってる斎藤や森永が外車を乗り回してるって話
できたらソースがあるとありがたい。
(そういや、先日死んだ灰谷健次郎も島で清貧生活みたいなことを
エッセイで書いてるくせに実は豪華クルーザー所有なんて言われてた。
課題図書で毎年コンスタントに売れて印税がものすごいらしい。)

森永については検索したらこんなのが出てきて
ttp://panzer.blog23.fc2.com/blog-entry-178.html
本人申告ではカローラフィールダーらしいんだが。

ダブスタ上等なあの連中ならいかにもありそうな話だ・・・とは思うが
根拠の無いネタで叩くと「権力者」にケチつけるためなら
捏造も誇張も厭わぬあいつらと同レベルだからなあ。情報の出所が知りたい。

・・・とかいう俺の愛車はやむを得ず乗ってる中古の軽。
あいつらマジで高級車好きなら氏ねとか思う。

658 :文責・名無しさん:2006/12/23(土) 15:26:41 ID:fGeJ6ba/
>>657
灰谷については週刊新潮か文春に、でかいプールつきの豪邸を持ってる件の
記事が載ったことがある。灰谷はそういうこともあるから普段から「俺は
偽善者や」とか言って予防線を貼っていたということも書いてあった。
まあ、豪邸もってるのはとりあえずまあいいとしても、灰谷が神戸小学生殺人事件の
ときにやったことは言い逃れできんわな。

犯人の中学生の写真を載せた「FOCUS」の商業主義に抗議するって言って、新潮社から
全部著書をひきあげ、それらの作品はもう永久に出版されないかもしれないとか
うそぶいた。ところが、灰谷は一年もたたないうちに作品の版権を角川書店に売った。
初版だけでも総額で億単位の印税がころがりこむボロ儲け。
商業主義はおまえだっての。

659 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 09:37:44 ID:Ge3Pbp/G
右の勝谷、左の斎藤。
互いに面識があり、どちらも性根が腐っている。そして、どちらもロクに調べもしないで自分の憶測と妄想だけで的外れな記事を書く。
ただし、妄想力では斎藤の方が遥かに上を行く。

660 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 09:56:32 ID:C0fONsrR
>>658
版権引き上げてそのまま絶版にしなけりゃならない理由は何処にもないけど?
他社から出して何が問題?
その理屈なら扶桑社から版権引き上げて双葉社から出した小林よしのりも同罪だな。


661 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 11:26:10 ID:V9zrT83s
あーはいはい(w

662 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 23:10:37 ID:YZexd7RF
>>660
ちゃんと658を読めよ。
当の灰谷は「商業主義」を批判し、挙句の果てには作品を永久封印さえ
ちらつかせたんだぞ。「商業主義」を批判している奴が騒動に乗じた
版権移籍でボロ儲けしてるんだからそら批判されるわな。
あと、なんで突然小林よしのりが出てくるのかわからんな。
灰谷を叩く奴は右だ→なら右の論客である小林を叩いておけば嫌がるだろう という発想なのかな。

ついでに書いとくと、そもそも灰谷の「新潮社は商業主義」という批判
じたいが全く間違い。なぜなら、新潮社はフォーカスの該当号売り上げが
大赤字になることを承知のうえで顔写真を掲載したのだから。
発売前に、顔写真が掲載されることが報じられると駅売店(週刊誌売上の
大部分はこれに依存)やコンビニが店頭販売を一斉自粛したため、フォーカスは
返本の山を築く大赤字となったわけだが、これと同じ事態は以前未成年犯罪者の
情報を載せた別の週刊誌でも起こっていた。

663 :文責・名無しさん:2006/12/24(日) 23:46:16 ID:C0fONsrR
はあ?
灰谷がやったのは自作の永久封印じゃなくて
そういう下種な商売をする出版社には自身の作品をゆだねられないって判断での
版権引き上げでしょうが。
実際、新潮社が商売主義の下種な発想からの掲載だったのは
今年のいじめ自殺でも被害者側の実名報道するという
ものすごく意味不明な行為でも明白。

小林よしのりのそれもオウムに肩入れするような出版社には自身の作品は委ねられない
という判断からの版権引き上げ。同じ理屈。

664 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 00:09:20 ID:3g7XECDE
これがバカの壁だな(w

665 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 00:49:20 ID:e/fBD4z7
【経済】竹中平蔵前総務相がグレーゾーン金利廃止批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166970114/l50

666 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 00:58:58 ID:HLFt6xSX
【社説】偏狭な「愛国教育」は亡国を招く 時の権力が愛し方を決めると多様性を損なう恐れも
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166942770/l50

667 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 01:00:38 ID:3g7XECDE
連中の脳味噌の程度が知られるということは全く予期してないのだろう

668 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 02:12:52 ID:JB8WtfZH
>>663
全然他人のレス読んでないようだが、灰谷は新潮から版権を引き揚げるときに
はっきりと、これらの作品はもう永久に出版されなくなるかもしれないと言っていたんだが。
あと、自分の収入の3分の2が、新潮社から出してる本による収入だとも言い、
収入の大部分がなくなるとか嘯いていたな。
それが舌の根も乾かぬ翌年に角川に版権売ってボロ儲け。

商業主義についても新潮社は大赤字になることを承知で顔写真を掲載したって
662にはっきり説明してあるだろうが。

669 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 02:25:15 ID:DyeAijDb
イデオロギーを抜きにしても、
カドカワよりは新潮社の方が
数万倍マシだと思われる件

670 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 03:06:48 ID:gnLlnSdm
廃品回収業者の息子ってインタビューで答えていたけど留学させてもらえるほど儲かる商売なのね。

671 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 06:33:52 ID:mlF8OzsK
>>668
だからそれは引き上げた版権を出版する出版社がいるかどうかの問題でしかない。
また、新潮社の赤字うんぬんは所詮は広告拒否されて以降の話でしかない。
新潮の下種なジャーナリズムは水俣病でチッソをかばったときから
松本サリン事件での河野さんへの侮蔑と謝罪詐欺行為、さらに今年の
いじめ自殺被害者晒し行為でも明白。赤字覚悟?商売がバッシングにあって
裏目に出たにすぎない。

672 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 08:30:07 ID:3g7XECDE
ゲラゲラ

673 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 20:27:12 ID:pnE0qunR
>>440
こっちとしては、
どうせ敵に回るのなら、論理でベコベコにへこまして欲しいのにね。
そういう「畏怖の対象」が最近出なくなって久しい。

674 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 23:42:52 ID:M4MdH69I
週刊ヒュンダイ、必死ですね。
さも拉致被害者の味方のようなふりをして「ゴルゴムは拉致問題を
利用しているニダ!ほんとは北の手先ニダ!!」とか喚いて
相手にされない(釣られたミンス党議員はいたがw)のにファビョったか、

http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/e/e66b9f6c2bbf87a8c467b6c69bdbcb95
このデムパを丸ごと掲載。
しかも「スクープ!」(プ)だそうなww


675 :文責・名無しさん:2006/12/25(月) 23:58:31 ID:mlF8OzsK
ゴルゴム?何それ?

676 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 08:19:40 ID:4AkIiHob
ゴルゴムも知らないでマスコミ板に入るとは…。

677 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 10:40:19 ID:ICdehpat
この人のコラムにはコメントが書き込めないんですね。
まるで温室の中の保護動物みたくガラスを叩いて怖がらせないで下さいってか

678 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 15:52:47 ID:z6JswIx1
【柔軟な雇用制度】労働時間規制を柔軟にする「裁量労働制」、中小企業が使いやすく…厚労省が労基法改正案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167086243/l50

【社会】タイガー魔法瓶の派遣社員「偽装請負を労働局に申告したら突然、契約を解除された」 大阪府労働委に申し立て
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167104854/l50

【社会】「借金返済」「ギャンブル」」「車や家具を買う」「年金担保に借金」年金担保に借金 生活保護費受給、札幌市が理由調べ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167112221/l50

【行政】働いた賃金よりも生活保護の方が多いねじれを解消 「最低賃金制度」見直し…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167085939/l50

679 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 19:41:54 ID:ITpniIZG
【経済】キヤノンが政治献金再開を取締役会決定 年内に自民党の政治資金団体に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167108759/l50

680 :文責・名無しさん:2006/12/26(火) 23:41:26 ID:urz/2/db
【調査】 景気回復「実感ない」78%、格差「拡大している」74%…読売調べ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167130999/l50

681 :文責・名無しさん:2006/12/27(水) 17:32:22 ID:CasPcnKS
【社会】 「刑務所入りたい」 自ら110番 1カ月飲まず食わず…食料品盗む…群馬
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167180722/l50

682 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:02:25 ID:q6C447/q
【ネット】 「日本、ファシズム社会に」主張の"日の丸反対服先生"敗訴、ネットでは「妥当」の意見多数
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167274276/l50

683 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 16:27:24 ID:dZO7lzPP
【マスコミ】 「日本の右翼が、解決済みの北朝鮮拉致を問題化」米紙記事を、「恥ずべき報道」と専門家が批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167277002/l50

684 :文責・名無しさん:2006/12/28(木) 18:44:05 ID:uLucvlMT
>>671
冗談抜きで脳に異常があるとしか思えない読解力だが、小学生でもわかるくらいまでに
噛み砕いてやるからよく読めよ。

新潮社が「週刊新潮」に小学生殺人事件の犯人の顔写真を目線付きで掲載。
キオスクやコンビニ、書店が一斉販売自粛し、返本の山。
 ↓
その後、新潮社は小学生殺人事件の犯人の顔写真を目線なしで載せた「FOCUS」を発行。
「週刊新潮」の時を上回る一斉販売自粛。予想通り返本の山で大赤字。
 ↓
ところが灰谷が新潮社を商業主義だと非難し、版権を新潮社からひきあげる。
さらに自分は収入の3分の2を新潮社から出している本で得ているとか、自分のこれら作品群が
消えることになるかもしれないなどとうそぶく。
 ↓
一年も経たないうちに灰谷は角川に版権を売り、新潮社から引きあげた数十の作品群は
角川から新たに一斉刊行される。灰谷、印税等でボロ儲け。

ポイントは言うまでもなく「商業主義」だ。
まず、新潮社は大赤字になることを承知の上で「FOCUS」に顔写真を載せた。
だから、灰谷の「新潮社は商業主義」という主張は100%見当外れ。

次に、その灰谷がいったいどういう行動をとったか。
写真掲載騒動に便乗して角川に版権を売りとばしてボロ儲け。
灰谷の行動じたいが商業主義そのもの。

あと、671後半でチッソが河野義行がどうのとトンチンカンな話そらしをやっているが、
自身の「週刊新潮」に対する特殊な感情を晒しただけだな。合掌。

685 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 12:58:48 ID:5h1+DnaY
【中日新聞社説】安倍首相ら勝ち組世襲議員に敗者の現実がみえ、心情が理解できるか 改憲は勝ち組世襲集団の発想
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167613124/l50

686 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 13:37:32 ID:DXH9FTaz
マスコミが必死に煽っても世間ではさっぱり盛り上がらんな格差社会

687 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 15:08:19 ID:w6bIX3a6
>>348
日本に左派が登場したのはここ数年。ないものをあるかのようにいわれてもなぁ。


688 :文責・名無しさん:2007/01/01(月) 18:48:53 ID:XubPNzTi
【社説】「美しい国」の一年、「美しい国」に見えたか 看板とは裏腹に「美しからざる光景」ば
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167598387/l50

689 :文責・名無しさん:2007/01/03(水) 19:22:19 ID:QZMikAzM
【社説】「ワーキングプア」の現実を直視せよ…格差と貧困への対策、急務に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167802425/l50

【社会】アスベストの影響による労働災害認定者が勤務する事業所名の公表拒む 昨年度以降判明分 - 厚労省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167331135/l50

690 :文責・名無しさん:2007/01/04(木) 12:45:03 ID:R+Qg1hJy
>>687
いやあ、売国奴やデムパなら昔からいるが、まっとうな左派にゃ
お目にかかったためしがない。
皇室制度維持や国防充実と(本来の意味での)社会民主主義は
まったく矛盾しないんだが…

691 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 01:04:39 ID:PpidZB3B
共同通信の配信記事だと思うけど、福島民報に小熊英二インタビューが来てた。
グローバル化で日本型経営が行き詰まり、その不安感がナショナリズムにつながっているとか、
植民地にされず革命も起きなかった日本にはフランスの『自由・平等・博愛』のような
体系的な建国の理念がないとか、
国家理念を持つには、敗戦後新憲法を国家理念にして『平和主義・民主主義・象徴天皇』を
理念にした三色旗をつくればフランス型のナショナリズムが出来たとか。

経済的な不安感がナショナリズムに〜という言説は10年前から聞いてる気がするが、
それに対する有効な対策が、小熊たちサヨクから未だ出てこないのは何故?
それからフランスのナショナリズムは良いナショナリズムなのか?

692 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 01:11:07 ID:Bj0qBFAk
&haert;

693 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 01:44:54 ID:7r+1+rtn
>>691
実は極右政党を躍進させたり、移民排斥運動を起こしたりしたいんじゃないのか。
表立ってそんなこと主張できないから、物凄く遠回りに言っているという。

つか大体その手の知識人とやらが(日米の対抗として)理想化する国って、
少し調べてみたらいくらでもボロが出てくるよなぁ。
フランスにせよ、コスタリカにせよ、中国にせよ。
奴らはよほど低脳なのか、それともよほど民衆を低脳だと思っているのか。
どっちでも低脳であることに変わりないけどな。

694 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 14:07:29 ID:K/qW3/TV
【社会】“貧困ビジネス”悪質化 生活保護ピンハネ、家賃取り立て
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167972104/l50

695 :文責・名無しさん:2007/01/05(金) 14:21:39 ID:u7+4pmQ5
マスコミも同類だね

696 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 02:47:38 ID:xgUR223m
>>691
そもそもなんていうか、ナショナリズムの噴出・右傾化と不況の
相関関係を具体的にしめしたデータとか、このヒトたちゃ一度でも
出したことあったかねえ。
結局「風が吹けば桶屋が儲かる」的、ひどい場合は「ちょっとでも
自衛を考えればグングツの音が(以下略」てのと変わりないように
思えてしょうがない。

697 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 02:57:19 ID:42mDp8tW
>>696
確かに、オイルショックの時にナショナリズムが高まったという話は聞かないな。
要は、散々言われていることだけど、話の種は何でもいいんだろうなぁ。
結論だけが先にある。

698 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 09:35:21 ID:O/VB37cN
不況になるとナショナリズムが高まるっつーても、
そもそもいまは不況でもなんでもないしな。
そうすると今度は「格差社会がどうのこうの」とか。
まあ左翼ってのはこの手の問題をなにがなんでも
貧困問題、階級闘争問題に摩り替えて信者を増やしたいんだろうな。

699 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 11:59:41 ID:/jSM/pC4
ただ、格差問題=サヨクの常套手段→だから無視、というのはあまりに平板すぎる反応とも思う。
オイルショックの頃にはあった終身雇用、年功序列のようなのも今はないし。
国家の活力、という意味からももっとこの辺の話、特にワーキングプアの問題とか
もっと非サヨクの方から出てしかるべきだけど、無視一辺倒か
竹中平蔵の逃げ口上をそのままなぞるかだけでは結局左翼の思うツボやぞ。

700 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 12:02:50 ID:a4fz0RoA
はいはい

701 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 12:18:46 ID:pB6eGtk5
まぁ、左翼が提起してる問題にも考慮すべきものはあると思うよ。



しかし、連中はまともな代案というもんを提示したことはないけど。

702 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 12:30:10 ID:O/VB37cN
反北朝鮮感情の高まり→偏狭なナショナリズム→小泉、安倍の経済政策による格差が原因
とかいう左翼の理屈に無理がありすぎなんだよな。
貧乏人だろうが金持ちだろうがみんな北朝鮮なんか嫌いだっての。

703 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 15:03:02 ID:clBTJ/pt
代案は出してるんでないの。赤化革命とか原始共産制とか中国に統治してもらうとか。
あ、まともじゃないな。ごめん。

704 :文責・名無しさん:2007/01/06(土) 16:24:31 ID:wwahbf9U
【残業代ゼロ】 安倍首相 「日本人は働きすぎ。少子化対策にもホワイトカラー・エグゼンプションは必要」★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168063036/l50


705 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 00:29:50 ID:zz4jgZ7C
>>699
同意。
まあ保守・右派は結局のところあんまり経済には関心ないのか
「敵の敵は味方」認定なのか、一時期露骨なまでにネオリベマンセー
しちゃってたからねえ。最近はさすがにマズいと思ったかより戻しは
してる感があるけど。

つーか保守の国自慢のひとつが「格差のあんまりない社会」
だったんだから、右派からも格差批判、どうすべきかっつー対案は
出すべきではあるなあ。


706 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 07:52:11 ID:P2i2R+DB
>最近はさすがにマズいと思ったかより戻しは
>してる感があるけど。

きてるかねえ、より戻し。
共産や社民の支持率が急上昇してるなんて話も聞かないが。
大体、ニートやフリーターがぬくぬくと生活できるいまの日本を
「世界最悪の弱肉強食社会」なんて言い張ったところで世界から笑われるだろ。

707 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 09:40:04 ID:LM46vaDx
サヨクって何に対しても攻撃一辺倒にみえる
でも自分が攻撃されるのだけは我慢できないし
防御にも長けてないのでスタコラ逃げるだけ....というか。
我が身を振り返るってのも一切なさそう。
思想がどうとかより、人間としてどうなんだって疑問がどうしても湧く。
嘘をつき過ぎたせいもあるんだろうけど、近年すっかり凋落しちゃったのは
この「人としてどうなのか?」の部分に、皆ついて行けなくなったからじゃないかな。

708 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 11:50:06 ID:RTABNdae
>>まあ保守・右派は結局のところあんまり経済には関心ないのか

いわゆる進歩的な連中からまともな経済政策なんて聞いたことないけど・・・
”進歩的”でないまっとうなリベラルやら左翼やらというのはなんで日本にはおらんのだろ??


709 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 12:17:20 ID:f/SUwAfX
>>705
ネオリベマンセーは保守右派というより経団連御用達PHP系の連中くらいだろ。
(その典型が金美齢の最近の著書のタイトル)
他は無視を決め込むか「国家の品格」的精神主義への逃避か。

710 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 17:58:55 ID:RqHRK/Jp
>>705
右派の経済政策といっても、互助組織としての大家族制復活は今更無理だろう
しねぇ。今や長男すら両親と同居しない時代だし。

右派的な政策としては、対中赤字対策かね。私の実家の地場産業は安価な中国
製品との競争で 7 割廃業だよ。1/20 の人件費とはどうやっても競争できない。
ここに踏み込めるマスコミってほとんどないからなぁ。TV だと NHK がたま〜に
やるくらいか。

711 :文責・名無しさん:2007/01/07(日) 22:00:59 ID:3GXnd4uX
【経済】日本は欧米と比べ、低所得層で所得再分配の恩恵が薄い 「負の所得税」導入などが提案される
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168169575/l50

712 :文責・名無しさん:2007/01/08(月) 19:33:57 ID:a8rXeWLO
【ゲンダイ】安倍首相の昭恵夫人のブログの中身ブーイングと日刊ゲンダイ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168218191/l50

713 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 16:24:52 ID:zGFUn61w
【北海道新聞社説】ナチスの戦争責任追及をはじめとするドイツの戦後処理は、近隣諸国からも高く評価 日本とは大きな違いだ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168305879/l50

714 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 23:05:01 ID:FvUlMZKP
>>713
脳硬化症ですね。もう助かりません。

715 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 23:14:02 ID:1tZqFZms
>>710
リフレ派的なロジックに従えば、内需拡大して企業と労働者を新しい産業に転換させていくしかないでしょう。
ただ、左派は基本的に清貧主義なので、「ナショナリズムと不況が・・・」とか社会批評を行ったり、
また中途半端な保護主義を訴えても、内需拡大などとは絶対に言わない。
そういうのはバブルを招くから良くないと。
上で保守もサヨクも言っていることが無茶苦茶とあるが、基本的に思想と経済政策は折
り合いが悪い。最近も構造改革に対する反動で妙な反米・反市場原理論が出てきた。

>>693
移民排斥どころか、姜尚中などは「少子化に備えて移民を入れよう」とか言っている。それに対して
誰も「まだ4・0%も失業率があるのに移民ですか?」なとと聞かない。電波VS電波。

716 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 23:15:52 ID:Saf3eJqL
いずれにせよ、左派アカデミズムは無傷です。
まったくもって君らとは関係ありまへん。

717 :文責・名無しさん:2007/01/09(火) 23:35:50 ID:zPiaEwWm
いつものカスか おめでたいな(p

718 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 00:01:50 ID:FvUlMZKP
>>715
>左派は基本的に清貧主義

堺枯川や河上肇の時代じゃないんだから。
今のサヨクなんかBMW乗り回すような有閑階級なのに

719 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 00:30:15 ID:nRpgwY4D
>>718
もちろん、岩波・朝日・共同・NHK・キー局あたりにいる左派記者・ディレクターはそうだけどね。た
だ毎日なんかいつ潰れるかで万年ヒヤヒヤですし、大学のセンセイたちもメディア出演・講演・
執筆で稼いでいる人以外はそんなに厚遇されているわけでもない。NPO運動家なども集金成金・寄付成金
など一握りで、大半はひどいもんだよ。
あの中にも階層があるんですよ。岩波あたりの人間は「格差を許さない」と言いつつ、貧乏な
研究者や勤労者に本を売りつけて自分たちはガッポリなんです。サヨクにも階層がある。
もっとも彼らが説く「清貧でいいじゃないか」という社会がいざ現実化してみると、売り上げ減で
自分たちにまで火の粉が掛かってきているわけですけどね。

>>716
まあ、貧乏か金持ちかは別にして、いまだに大学やジャーナリズムの中でもある種の進歩的な左派言論を説
き続けることで自分たちの地位を安泰に保てるんですよね。
ちなみに保守にも階層はありまして、まあゴニョゴニョ・・・。

720 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 12:18:03 ID:gmyd2Rez
>>718
反成長主義の輩が多いよ。その癖、格差社会批判だからな
「定常化社会」とか言ってる広井某とかw

721 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 20:22:42 ID:MxcKuYVr
本多勝一も成城の豪邸に住んでるな。
まあ、それはとりあえずよしとしても、こいつは石原慎太郎が
都知事になったら東京を出て行くと言っていたはずだが。

722 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 20:34:09 ID:Xl0xa1r2
>>650
斎藤さんは早稲田出身なんだから大目に見ましょう。

723 :文責・名無しさん:2007/01/10(水) 23:03:43 ID:4ZyfxZpm
卑怯者だな

724 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 08:57:06 ID:WthhEfeR
左翼の経済理論って、社会全体のパイをどう平等に分配するかについては
薀蓄たれまくるが、社会のパイそのものをどうやって増やすかという視点が皆無だよな。
経済成長路線を否定しつつ、地方経済が低迷すれば地方切捨て、格差社会だなんだ批判、
地方の景気を回復させようと開発路線をとれば環境破壊だ無駄な公共事業なんだ批判。
筑紫なんかがいい例。

小泉的ニッポン(7) 地方切り捨ての現実
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/tokusyu/2006_05/20060519.html

多事争論「故郷だより 」
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s01221.html
多事争論「美しき停滞」
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s90217.html

725 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 10:29:02 ID:CHSyzrAh
【雇用】「年齢や容姿、性格などを理由に派遣社員になれない人が出る」と労働組合は懸念 派遣社員の事前面接解禁へ、厚労省が検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168466697/l50

726 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 10:46:17 ID:AoGMdLT1
>>724
真面目に福祉国家をどうするか考えず
ひたすら資本主義の打倒しか考えなかったツケが
回ってきてるんだなw

727 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 11:05:38 ID:qxirIqR1
本当の清貧は右翼だと思うな。
軍学者、兵頭先生の求職広告
http://sorceress.raindrop.jp/kokuti/kokuti.htm

<求職の広告>

 皆様、毎日ご苦労様でございます。
 じつは私事で恐縮なのでございますが、『H』というオピニオン
月刊誌の廃刊が決まりました。この雑誌からは兵頭は毎月××××
×円の原稿料を頂戴しておりました。これと月刊『S』の連載コラ
ムの原稿料である月々×××××円を合わせまして、一月に56500円
(じゃっかん変動あり)の定収入となり、かろうじて家賃の45000円
を上回っていたのです。しかし来年からは定収入だけでは家賃に到
達しないということになりました。これはまずい状況であります。

 仕事を探しております。できれば雑誌への寄稿を増やしたいです。
こちらからも営業いたします。年末のお忙しいところで甚だ恐縮で
ございますが、何卒よろしくご検討を賜りますればまことに幸いに
存じます。     

頓首

728 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 13:04:25 ID:ZIM3EVUL
>>727
晒しアゲはよせよw

729 :文責・名無しさん:2007/01/11(木) 20:26:27 ID:t4juijtK
>>727
兵頭二十八クラスの知名度でもそこまでひどいことになっていたとは・・・。
ますますライターは食えなくなっているな。よほど原稿を書きまくり講演やTV
出演をこなさない限りどうしようもない。筑紫や鳥越がTV出演に固執するはずだ。
有田なども収入源が無くなるので「ザ・ワイド」を辞めたくても辞められないみたいだしな。

兵頭は函館で45000円ならそれなりにいい部屋だと思う。もっと安いところに引
っ越せばいい。あ、引っ越しそれ自体にもお金が掛かるので動くに動けないかw

730 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 01:40:50 ID:t7jsomGw
報道されない重大事 

斎藤 貴男 著

重要法案や重大事件を私達は知らされているのか?
報道しないメディア。言論封殺。言論の自由の危機。
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480422903/

731 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 06:23:06 ID:XdBuHC01
【志位委員長】ハノイ到着 米爆撃犠牲者・200万人餓死者の碑に献花「救国戦争の勝利は世界史的な意義を持っています」と…赤旗
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168468494/l50

過去の戦争を美化、賛美する左翼

732 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 11:51:24 ID:aSx7qvA6
>>724
結局、企業の業績が回復しても、国内ではなく中国などで設備投資を進め、
個人消費の相当部分も製品輸入に回るため、国内の景気が良くならない。
公共事業支出の景気への有効性が薄れたのも、こういった「漏れ」が大きくなったから。
その結果、地方の公共事業や農業で喰えなくなった中高年が、
都会へ流出し福祉で喰うようになる。
今、政府が手を打たなければ相当ひどいことになるよ。

733 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 12:43:10 ID:oh8lK4ju
【社会】 人材派遣の「フルキャスト」、労働者派遣事業法違反で家宅捜索
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168573056/l50

734 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 16:44:32 ID:+lFK7Can
>>732
>国内ではなく中国などで設備投資を進め

それ自体は企業の自由なので責められない。日本に外国人労働者を連れてくるよりは遥かにマシ。

>個人消費の相当部分も製品輸入に回る

ここ、意味不明。

要するにリフレ政策で内需を持ち上げれば済むだけ。地方については、都市集住政策を
進めること自体が必ずしも悪いとはいえない。夕張市のように地域住民の負担が重い手法は間違いだが。

735 :文責・名無しさん:2007/01/12(金) 23:13:30 ID:h/X9kM4M
>>730
>報道されない重大事 
>斎藤 貴男 著
>重要法案や重大事件を私達は知らされているのか?

ろくに報道されない重要法案ねぇ。
人権擁護法案もその一つだと思うけど、斎藤がこれについて触れたことがあるかね。

736 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 19:23:52 ID:B635LJji
【残業代ゼロ】 「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」「格差なんて甘え」…派遣の「ザ・アール」奥谷禮子社長★19
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168768300/l50

737 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 23:42:49 ID:z6U45Kvr
【社会】パート待遇改善、無期契約者に限定 法改正案要綱[0113]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168641828/l50

738 :文責・名無しさん:2007/01/14(日) 23:54:21 ID:ekdY4IZY
【残業代ゼロ】 「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」「格差なんて甘え」…派遣の「ザ・アール」奥谷禮子社長★20
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168785631/l50

739 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 00:18:52 ID:c/Pf8bXT
新・進歩的文化人と、従来の進歩的文化人ってどう違うんですか?


740 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 03:01:14 ID:XYnqfYAz
>>793
以下、間違っているかもしれないが。

 戦後〜60年代 岩波・朝日文化人の時代 学生運動時代、朝日ジャーナルと少年マガジンが同列に語られる。
→70年代    左派の衰退に伴う冬の時代。就職せず(できず)ブラブラしていた元左派活動家が「野次馬根性があり
         使いものにならなくても簡単にクビを切れる」というだけの理由で 
         業界紙・総会屋系雑誌・週刊誌・タブロイド紙等の契約記者・ライターに雇われて取材の
         ノウハウを積み各界に人脈を作る。これが現在にまで至る左派ジャーナリスト人脈の源流となる。  
→80年代    大学ではニューアカによる新しいマル経の時代。本人たちがどれだけ自覚していたかは不明だが、ニューアカたちが持て囃した
         欧州などの現代思想家もまた広義のマル経の末流であった。
→90年代    デフレ不況下で「長期停滞こそが日本と世界の行き詰まりの現われ」
        「アメリカ型資本主義を倒せ」というスローガンが復活。
         また大学院で現代思想を学んだ”若手”たちも本人たちの自覚の有無は別にして、
         新たなサヨク文化人として市場に参入。
         欧州の思想家たちそのものがいまだに旧態依然たる資本主義批判に留まっているので、
         結果的にそれを輸入した日本人もいつのまにか感化されるという構図。
→00年代    きくちゆみなどのエコロジー・スピリチュアル系までが参入。
         九条論者に加え、東アジア共同体論者(大東亜共栄圏の亡霊)までが左から現れるという混沌状況。
         大学の現代思想系・就職せず(できず)にNPO等にいる連中からの参入も続く。

80〜90年代、左派は滅びたかに見えた・・・だが、”反グローバリズム””反米””東アジア共同体””地域通貨運動”
”エコロジー””九条””格差社会論”などに形を借りて彼らはどっこい生きていたのだ!

741 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 11:59:36 ID:KiPOj5H/
【不二家】余った消費期限切れの牛乳、弱い立場のパート従業員に押し付け…「ISO14001取得」の埼玉工場
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168805413/601-700

742 :文責・名無しさん:2007/01/15(月) 20:18:01 ID:uvmuuZrN
【社会】 消費者金融「ポケットバンク」の三洋信販、業務停止…違法行為しまくり
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168824365/l50

743 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 03:23:59 ID:WM358suB
>>1-742

へぇ〜、こんなスレがあったんだ。
この人、チャンネル桜の討論会で、西村幸祐にボロボロにされていたけどね。
去年だったかな。、

744 :文責・名無しさん:2007/01/16(火) 10:57:46 ID:MyItCxAa
【志位委員長】ハノイ大学で講演 レーニン『帝国主義』の20世紀の世界と今日の世界を比較「読んだことがありますか?」…赤旗
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168901586/l50

745 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 01:19:36 ID:SkF+PelK
【国際】「人種」でなく、「貧富」が基準なら差別ではない・・・学校が生徒を振り分け
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168954942/l50

746 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 13:22:57 ID:u+WZT1Sq
>>734
地方部、特に中山間地域の状況を知らんのか、能天気な奴だな。

747 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 13:52:23 ID:LMxyXtTe
>>746
だからそれはマクロでの経済状況悪化が
原因だろ?

748 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 15:17:02 ID:u+WZT1Sq
>>747
リフレ政策なんて言ってる時点で駄目だろう。
社会構造の変化による地方の衰退をマクロの金融政策でなんとかしようとするのが方向違い。
景気がある程度回復しても、まともな企業がなく、国・自治体にも頼れなくなった地方都市では、
地域経済が回らない。だから地方市町村の首長は苦慮している。

749 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 16:02:45 ID:z0vcTKqn
>>748
リフレでまずは日本全体の景気を持ち上げる→経済格差は出てくるが、徐々に
景気のいい都市部(具体的には六大都市圏+県庁所在地)周辺への集住を進める。

どこが問題? もちろん”地方分権”と称して夕張市のように住民負担が極度に重い
状況が出るのは良くないとは思う。国も三位一体の改革と言いつつ就農や団塊の
地方移住を奨励したり本当にチグハグだけどな。
よくサヨク系の行政学者がそういう地方をフィールドワークするけど、「格差をもたらす
改革ハンタ〜イ」とか言う割には、全然、具体的な対案なんか聞いたことがない。
せいぜい住民自治で助け合って頑張ろう、とかそれぐらいだな。かと言って彼らに言わせるとどうも旧自
民党的なバラ撒き政治は地方を壊すので良くないらしいしさ。身も蓋もないことを言えばそういう土地ではバラ撒くか引っ越すかしか
ないよ。でもどっちも地方を荒廃させたり過疎を招くのでイカン、らしい。
まあサヨクっていつもそうなんだけど→問題提起して社会を脅すだけでロクな対案がない。

750 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 17:31:35 ID:u+WZT1Sq
>>749
サヨ・ウヨの話に逃げるなよ。数年後には夕張どころか、
人口5万人以下の地方都市はどこが倒れてもおかしくない状況になる。
君の言う大都市への集住などはとても時間的に追いつかないし、
低所得の高齢者が地縁・血縁のない都会に出ていくのも非現実的な話だろう。
だから政府は何とか市町村合併と特例債発行で乗り切ろうとしてるんじゃないのか。
少ない財源を分散するより、特例市レベルに重点配分する方が効率的とは思うが、
それこそ切り捨てになるからね。

751 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 19:02:13 ID:aqYcA/ut0
>>746-750
規制のあるマス板で議論は無理 つーかスレ違いだし

752 :文責・名無しさん:2007/01/17(水) 21:41:56 ID:FRG6BWfM0
【自民党】中川幹事長「民主党は格差問題で国民の不安をあおり、国民の分断をはかっている」 安倍首相は改憲に強い意欲 党大会開催★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169033203/l50

753 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 00:33:04 ID:ElSKMKZg0
>>750
>だから政府は何とか市町村合併と特例債発行で乗り切ろうとしてるんじゃないのか。

その結果、合併した市や町の中でも人口密集地に人口が徐々に集中する結果になっているわけで、自治体下部
レベルでもまさに>>749で書いた通りになりつつある。
それと今の夕張市のように自治体の住民負担だけが重くなる政策はやはり間違っているだろう。

旧態依然たる再分配で行くのか、都市集住でいくのか、地方債などを国が肩代わりして
出直す政策を取るのか、いかなる政策を取るにせよ景気がいいに越したことはないわけで、
「リフレ政策なんて言ってる時点で駄目」とか言うのはおかしい。
どうせ「経済成長しても格差は置き去り」と”地方切捨て”だけを取り上げて対案無しの
ジャーナリズム・アカデミズムにでも感化されたのだろう。
ああいう連中は「世間にはこんなに不幸な人がいます」と訴えるだけで具体策なんか何もない。土
建をバラ撒いても怒るし、再分配を止めても「地方切捨てか」と怒る。何のポリシーもない。

754 :文責・名無しさん:2007/01/18(木) 17:16:16 ID:S1U8QM9f0
【海外/フランス】「屋根の下で住む権利」保障 政府が法案 ホームレス万歳
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169092248/l50

755 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 11:49:31 ID:aehLy6CU0
【ネット】 「過労死は、自己管理の問題」「祝日も労基署もいらない」 派遣の"ザ・アール"奥谷禮子社長に、非難轟々
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169169203/l50

756 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 13:18:12 ID:cSNwCjj40
ま、しゃーないですね今更。奥谷さんのことですやろ?
ありゃー 調子付いてると僕もね、思うとりました。


757 :文責・名無しさん:2007/01/19(金) 17:55:12 ID:4UwnMrKO0
これは「安倍格差助長政権」のドラマか?日テレ「ハケンの品格」

 日テレでスタートしたばかりの「ハケンの品格」なるドラマにブーイングが上がっている。
篠原涼子演じる派遣OLが、派遣労働者300万人時代を腕ひとつで生き抜くストーリー。
実際の派遣社員の悲惨さは刺し身のツマ。番組宣伝のHPでも「正社員イズベストの時代
は終わろうとしている」とうたい、スポンサーには派遣会社がぞろり。「非正社員化を進め、
格差社会を助長させる安倍政権のチョーチン番組じゃないか」と批判されているのだ。

http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18799

758 :sage:2007/01/19(金) 17:55:40 ID:mZDxWsC60
あれ

759 : ◆N/TYPEq86o :2007/01/19(金) 17:57:08 ID:LT6DDCtT0
てすつ

760 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 06:40:40 ID:Moa8l9fa0
産経系の日本工業新聞、週刊文春でバリバリ活躍していた斎藤さんはすごい人だ

761 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 17:40:43 ID:Vs7EeYaX0
在籍はしていたが、活躍はしてないと思う。
むしろバリバリなのは今だろ。
方向性はともかく・・・

762 :文責・名無しさん:2007/01/20(土) 17:42:44 ID:yLU3cT+o0
★労働・格差問題を小林よしのりに取り上げてもらうスレ★
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169014798/
・小林よしのり略歴
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%8A

自民は経団連の傀儡でどうしようもない
民主は次の参院選で勝利しても売国&経団連の献金でどうなるかわからない
唯一期待できるのは共産だけど大勝ちするわけがない

知識人・マスコミはスポンサーが怖くてほっかむりの今
経団連とケンカ出来るのはもう彼しかいない!
小林よしのりに非正規雇用・WE・賃金格差といった労働問題をもっと描いてもらいましょう

アンチよしりんの人も「利用してやるw」位の勢いで
薬害エイズ・歴史教科書の時の情熱を再び呼び起こせるか?

〜〜運命は君の一筆にかかっている m9(`・ω・´)〜〜

763 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 11:18:34 ID:nfObYYJD0
age

764 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 11:54:21 ID:bnHhj5/Z0
【厚労省】パート労働:厚生年金適用時、組合健保にも加入案 日本フードサービス協会が反発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169205309/l50

765 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 15:25:56 ID:2femGK2y0
斎藤貴男が今年の参院選、社民党から比例区候補で出馬するって本当!?

や、この人の言ってる事や書いてる事は左がかりの日本の社民まんまだから
社民党からっていうのは意外でも何でもないけど、結局この人が一番嫌いなはずの権力を
手に入れたいってことか。

766 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 16:40:38 ID:axKcsETJ0
以前の選挙でも福島瑞穂の応援演説してたな。
斎藤貴男、石坂啓、森達也という左の中でも底辺の三人が揃って。

767 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 18:59:36 ID:6Qi//YaZ0
そういうわけでさっそく社民党の阿部ちゃんがやらかしている件について。
http://blog.mag2.com/m/log/0000058959/108152759.html

チンポ的ウンカチンの皆々様にとっては、やはり極悪非道なのは
命令なくても動かなかった自衛隊なんでつかねえ。
どうなんでそ斎藤タン。

768 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 19:09:24 ID:axKcsETJ0
突っ込むのが馬鹿馬鹿しくなる話題だが、自衛隊の出動を止めたのは
当時の首相・村山富一だし
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/9881/sinsai.htm
>12:00 新党さきがけ高見裕一、現地から官邸に電話。自衛隊増員要請するも、村山「高見は大げさだ」と冷笑
>11:32 村山首相と土井たか子衆議院議長が伊丹空港に到着。
>村山土井、ヘリで現地視察。灘区の王子公園陸上競技場に着陸。当時救助に当たっていた自衛隊ヘリには、
>王子グラウンドヘリポート以外への着陸を禁止していた。


769 :文責・名無しさん:2007/01/21(日) 22:48:34 ID:WqAIj2Br0
【映画】米映画「南京」は捏造! 保守系有志ら“真実”の映画製作へ [07/01/21]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169381001/l50

770 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 08:51:13 ID:ICV7gTdB0
【格差拡大社会】生涯賃金格差「日米欧7カ国で日本が最小」…内閣府が調査
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169503719/l50

【企業】 「ハートフルに、すがすがしく」借金させます…アイフル、CM再開。チワワから赤い風船に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169492650/l50

【残業代ゼロ】 「ホワイトカラー・E、法案提出断念は聞いてない」 経団連会長、あきらめない姿勢示す
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169492862/l50

771 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 10:41:40 ID:nyktasSo0
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=EcU6hiJ80
こういうの見るだけで、裏腹に胡散臭い連中が暴れてるのがよく分かる

772 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 13:20:54 ID:bKwEnOnp0
結局、左翼ってのは世の中から格差がなくなって
みんな満足するような世の中になると存在意義が全くなくなるから
なんとかして格差を作り出したくて必死だな。
「おまえらは貧乏人のくせしてなぜ共産党を支持しないニダ」なんて言って
レッテル貼ったって支持されるわきゃないのにな。

773 :文責・名無しさん:2007/01/23(火) 13:41:00 ID:xFdDf1k90
あの手のバカは出てきた時からおかしいと思ってたけどね。
まあ最近の発作で確定したけど。
単なるレッテル貼りと強盗的言いがかりばかりだ。

774 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 08:54:21 ID:zkAMKwaw0
中核派- Wikipedia

近年は若手獲得とこれ以上の孤立化を防ぐため、あくまでも組織拡大に重点を置き、
市民運動や労働組合への浸透を図る戦術を採っている。
これは1991年に中核派が「将来の武装闘争に備えてテロ・ゲリラ戦術を堅持しつつも、
一時的に組織拡大のため労働者中心の活動に重点を置く」との方針を決めた
「5月テーゼ」に基づいた戦術である。
組織拡大とは単に同派の同盟員を増やすことだけではなく、同派と関連がある
労組・団体(影響の程度は団体によってかなり異なる)の拡大や設立、
ほとんど関係がなかった団体との交流などによる影響力拡大も含まれることである。
2004年に開催された「11.7全国労働者総決起集会」では、過去最高の約2,350人を集め
(平成17年警察白書より)、2005年にはその数をさらに上回る2700人を
「11.6全国労働者総決起集会」に集めた。

まあニュー速の工作員の正体はこんなとこだろな。

775 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 09:34:31 ID:WaTPErXC0
赤旗の宣伝臭もきつい

776 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 13:16:01 ID:epSnIga10
中核派のおっさんたちよぉ、これからお前ら、俺たちが払っている
国民年金でぬくぬくと余生を送るつもりなんだろ。
てめーら国賊を俺たちは養うつもりはねえから、いますぐ首吊って氏ね。

777 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 14:20:18 ID:KyE9A1Hr0
421 :名無しさん@七周年:2007/01/24(水) 14:09:03 ID:Sh5r6Ok40
〜残業代ゼロでも働きたい人多い〜

 「残業代はいらないから早くスキル(能力)を身に着けたい、土日でも出社したい
という人がたくさんいる」
18に開かれた政府の経済財政顧問会議(議長 阿部首相)で丹波宇一朗・伊藤忠商事会長
ら民間議員がこんな論法で、一定条件を満たす社員の残業代をなくすホワイトカラー・
エグゼンプション(WE)導入を求めて熱弁を振るっていたことが23日公表の議事要旨でわかった。

丹波氏は「経営者は(社員に土日に仕事を)してもらっては困る。なぜなら出社されると残業代を
全部払わなければいけない」

と、経営者の悩みを赤裸々に語りWE導入を訴えた。だが、16日に法案提出の断念を表明した阿部首相や
出席閣僚は圧倒されたようで、議論には加わらずじまいだった。

1月24日付朝日新聞朝刊5面

778 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 15:08:09 ID:WaTPErXC0
朝日は赤旗と同レベルの電波か

779 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 17:54:23 ID:j2gUoBpY0
【政府】「格差」=「新たな貧困」…塩崎官房長官に非難集中 「単なる言葉の言いかえだ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169628109/l50

780 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 18:46:52 ID:kN6WxAAW0
スレ立てる方もトンデモになってきてるね

781 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 20:57:29 ID:MS+9ny8b0
>>775
進歩的文化人の加齢臭がきつい

782 :文責・名無しさん :2007/01/24(水) 21:03:58 ID:Jt25DgvY0
なんだ?
この香ばしいレスの応酬は

もうちょっと頑張れよ右翼w

783 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 21:53:21 ID:kN6WxAAW0
0点

784 :文責・名無しさん:2007/01/24(水) 21:54:34 ID:4v15WWsF0
ケチ付け逃げ腰ヘタレクズサヨか

785 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 01:03:45 ID:NqjNM2Fi0
【一般書籍】引きこもり狩り アイ・メンタルスクール寮生死亡事件/長田塾裁判

芹沢俊介◎編 高岡健/多田元/山田孝明/川北稔/梅林秀行

支援者、家族を激しく揺さぶった死亡事件を引きこもり問題に関わりの深い論者たちが徹底検証。
煽り立てるメディアの責任、拡大する支援の産業化、善意という動機のはらむ暴力性など、
根深く絡みあった問題の全貌を明るみに出す!!
引きこもりにかかわるすべての人へ
http://www.kirara-s.co.jp/first/second/book_html/9784876722129.htm

「うわべは善意に見える、
 尊大な悪意というものがある」

      フリードリッヒ・ニーチェ

786 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 12:44:02 ID://scKBUT0
【調査】 「給食、止められるなら止めてみろ!」 DQN親増殖…給食費未納、全国で10万人・22億円★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169683639/l50

左翼がよく「格差社会のせいで給食費も払えない家庭が増えてるニダ」なんて言ってるよな。
左翼のお仲間にも未納のやついっぱいいそうだな。

787 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 13:46:00 ID:LNtdQ2z00
最近の発作サヨの正体バレる自爆の例
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1166751549/666

788 :文責・名無しさん:2007/01/25(木) 19:52:27 ID:G8bLS1FK0
斉藤が社民党から立候補と聞いてこいつは学会信者なみかそれ以上の
大馬鹿カルト野郎だと心底思った。

789 :文責・名無しさん:2007/01/26(金) 00:40:32 ID:4i49aSCE0
【財界】御手洗日本経団連会長、2015年度までに消費税を5%引き上げ10%にするのは避けられないとの認識を表明 内外情勢調査会で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169726768/l50

245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)