5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【強烈電波】曽野綾子【似非保守】

1 :名無し@アンチマスコミ:04/11/11 23:09:04 ID:cuN6rXj3
11月11日産経新聞正論欄

曽野綾子

>残酷なのは貧困でなく、貧困を意識させたことであり、意識させた
>人たちだ、と思った。交通の発達は人々に旅をさせたりその土地に
>旅行者を流入させたりする。
>電気の普及はかつて見たことの無い世界の存在を人々に教えた。
(中略)
>先進国が人道主義の名の元に途上国の価値観に割り込んで来て、
>その欠点を暴き、不満を増幅させた。

全般的に受け付けるのなら日本船舶振興会の存在価値を全否定
する事になるのでつか、なにか?と言いたいでつね(激藁)
最早、帆船と馬車の時代に戻りようが無いのに現代文明を
否定することは何事でつかと小一時間(orz

藻前は筑紫哲也かと早野透かと(w
産経新聞でこんな電波コラムを見るとは思わなかったでつ。
まるでアカ日の電波記事みたいだと_| ̄|○

2 :文責・名無しさん:04/11/11 23:19:05 ID:0Gc+KcOo
>>1
その続きには「人間が平等だ等というのは幻想だ」と切って捨てているから
それはそれで正しいんじゃないの?
貧しい者は貧しいなりに納得しろっていってるんでしょ?
んで、それなりに存在価値を認めてやるから平和にしろと。

実に本音で語ってるな。

3 :文責・名無しさん:04/11/11 23:24:10 ID:hoh7Jim0
曽野さんは昔から考えが一貫してますが何か?

4 :文責・名無しさん:04/11/11 23:36:42 ID:em05Qe5a
ちょっと前に朝日に載った記事で、

イラクの人々は受けた屈辱は必ず返す。40年後に復讐を果たしても
「今回は仕事が早かったな」と言う民族だ。アメリカはそういう
人々を相手にしてしまったのだ。

というようなことを言っていた。アメリカの思い通りには事は
運ばないとでも言いたいのだろうけど、いたずらにイラク人
のイメージを悪化させるばかりか、彼らを理想化し過ぎだと思った。


5 :文責・名無しさん:04/11/11 23:42:58 ID:cuN6rXj3
何れにせよ先進国の情報は未開の地にも伝わっていくことは避けられない事だ。
逆に言えばその土地の文化を再認識するきっかけにも成りうるが。
(新潟県の山古志村や魚沼市がよい例だ!)

なんか曽野綾子の言うことは官僚の「与らしむべき、知らしむべからず」的な
物の言い方ではないのかと。

6 :文責・名無しさん:04/11/11 23:58:41 ID:lvTEi68S
田園調布のバテレンばばぁにおいては
実に都合のよいときに神様が出ていらっしゃいます。
ひめゆりの少女たちも、神様の愛に包まれ幸せイパーイに
死んでいったそうでつ。

7 :文責・名無しさん:04/11/12 21:43:49 ID:EMlHgb3o
一応リンク
---
 年寄りは年寄りなりに生きることに努力しろ
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004597/20045971.html

途方に暮れて弱っている年寄りに努力しろだと
曽野は傲岸(ごうがん)な猿である。
---
 学校に避難した人への毛布の支給は甘やかしだ。弁当も配る必要はない
 天気予報をみて自分で持って来るのが当然だ
 教育のチャンスだから不自由を体験しろ
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004596/20045961.html

困っている人にムチうつ曽野ってマジ冷酷

8 :文責・名無しさん:04/11/12 21:56:44 ID:bOsyFO4v
>>1は勘違いしてるよ。

曽野綾子は、いわゆる「途上国」と言われる国に「先進国」が自分達の価値観を
押し付けることを批判してるんだよ。
裸で生活して、30歳くらいで死んでいく、先進国からすれば可哀相な人達かも
しれないが、本人たちは「それが人生だ」と思ってんだよ。
途上国の人達は、先進国の介入がなければ、不幸でもなければ、可哀想な人達でもない。

先進国の価値観を世界中に押し付けることを曽野は批判しているだけだ。


9 :文責・名無しさん:04/11/12 21:56:45 ID:E3wmViG3
キリスト教徒はえてして独善的

10 :文責・名無しさん:04/11/12 22:02:32 ID:x8cdiKBw
いや、昔から偽善的だよ
ウォンバット体型はとくに

11 :文責・名無しさん:04/11/12 22:17:17 ID:4Ry2cqfb
>>8
激しく同意。
何か勘違いしてないすか?皆さん。
何が「幸せ」か、または「不幸」か、価値観が人それぞれ違うということを
言いたいだけなのではないかと思ふ。それは国や民族にも当てはまることでは?と
曽野氏は言いたいのではないかと思ふ。
先進国の考えが途上国のそれと必ずしも一致しないのは過去の歴史を紐解けば
解ることではないかと思ふ。
従って偽善でもなんでもなく、むしろ作家として真に正直であらんとしただけ。
下衆の勘繰りは止めなされよ、諸君。

12 :文責・名無しさん:04/11/14 21:02:49 ID:4lBorLnb
 学校その他に避難した人たちは、ラベルのついた新しい毛布を支給されていた。一晩のことに何でそんなに
甘やかさねばならないか私はわからない。避難したら新聞紙を床に敷いて、何枚も重ね着をして眠って当たり
前だ。それがいやなら、早めに毛布や蒲団(ふとん)を背負って避難するだけの個人の才覚の訓練が要る。
 お弁当なども行政は配る必要はない。天気予報を聞くことができるシステムがあるのだから、自分で歩けな
い老人や障害者は別として、避難する時、食料は自分で持って来るのが世界の当然だ。

これは地震じゃなくて、先日の超大型台風についてのコラムだけど……
中越地震に関しても、あまり違ったことを考えてるとは思えない。
流石曽野綾子、一味違うぜッ……!


13 :文責・名無しさん:04/11/14 21:15:24 ID:uiNEX8/I
台風のコメントを意図的に捻じ曲げて、無関係なスレでまでネタにしてる件といい
最近、曽野綾子氏に粘着して標的にしてる連中がいるなぁ…。

14 :文責・名無しさん:04/11/14 21:34:27 ID:ZM6CsFqN
曽野ねえ?
日本中の理系の学者、特に数学者を激怒させたあの曽野?

15 :文責・名無しさん:04/11/14 21:38:27 ID:nc1onL9A
私は好きだ。産経をとってるのは、この人のコラムと、
阿久悠さんのコラムを読むためだ。

16 :文責・名無しさん:04/11/14 21:40:59 ID:r2g9XrEJ
曽野綾子「私は2次方程式もろくにできないけれども、65歳になる今日まで全然不自由しなかった」

三浦朱門「エリート教育がゆとり教育の目的。それを言うと抵抗が大きいので、ゆとり教育とまわりくどく言っただ

けだ」


17 :文責・名無しさん:04/11/14 21:41:07 ID:TlKPgnWx
左巻きの人のネタスレはあまりレス伸びません。
狂惨党板にスレ立て直したら?
もっともあっちは過疎板なんでもっとレスつきませんがw

18 :文責・名無しさん:04/11/14 22:05:46 ID:zmpT1uIv
曽野綾子はサヨでもウヨでもないぞ。

19 :文責・名無しさん:04/11/14 22:14:09 ID:ehooB+DZ
自分なりにものを考えてはっきり発言する。
どんな意見でも立派だ。
尊敬する。

20 :文責・名無しさん:04/11/15 01:10:25 ID:D9KkVCzp
右の人からは左寄りに見え、左の人からは右寄りと罵られる。

クリスチャンであること、自分の考えをしっかりと持っていること、
左右から批判されても自分を「中道・中庸」と思い上がってなさそうなところ。
故・山本七平にポジションが似ているように思える。


21 :文責・名無しさん:04/11/15 06:10:41 ID:HSxUAwHw
財団の中の人も大変だな。

22 :文責・名無しさん:04/11/15 09:59:44 ID:00AReDhR
本音を語る = 電波に忠実、 べつに立派でもなんでもない。
こんなイージーなタマを起用せざるを得ないほど人材が枯渇してるんですか? >3K

23 :文責・名無しさん:04/11/15 17:29:50 ID:7ujU3Ylj
板違い。
曽野厨は巣に帰れ。


……しかし宗教板も板違いだよな。

24 :文責・名無しさん:04/11/15 18:20:18 ID:kw+wPTtZ
>>8 >>11 と私も同感。

>>1は自分の読解力の無さを棚に上げて「強烈電波」などと
曽野氏を批判しているが、そういう>>1こそ「似非保守」ではないか。
言い方を変えれば、>>1は、何か(考えが)浅いな。

25 :文責・名無しさん:04/11/15 21:20:31 ID:jJRcm5l3
>>24
「そんなもん、オマエ...」とつっこみたくなるだろがw

26 :文責・名無しさん:04/11/16 01:30:08 ID:1XnCTU1C
このスレを立てたのは何者?

・読解力のない俄かウヨ
・アンチ産経の左翼
・日本財団に恨みを持つもの(競艇でスった?)

27 :文責・名無しさん:04/11/16 02:05:26 ID:ThO/gw8i
地震関連で曽野を叩きたかったのにストッパをかけられて自棄を起こしたんだろ。
宗教板にも粘着がいるしな〜。

28 :文責・名無しさん:04/11/16 02:37:26 ID:gKQZJkhx
なんか最近思うよ。
ここの>>1みたいに、糞のようなスレを立てるヤツが多すぎて、
もう注意、っていうか突っ込み? まぁなんにしろ、最近は
糞スレを立てるヤツの気が知れないよ。的な発言が少なくなったよな。

こういうのを慣れって言うんだろ?

いつだったかな? オヤジがお袋に無視されてさ、俺の方を見て
「なぁ、初めは嫌だと思ってたことでも、気づくと慣れるんだな。
 お前はこうなるなよ。耐えて強くなって慣れたんじゃなくて、すり減って
 気にならなくなった。そんな慣れ方は普通じゃないよな」

って言ってた。
オヤジ。あんたは正しいよ。糞スレに慣れてしまった自分。
すり減ってるんだな。

29 :文責・名無しさん:04/11/16 02:44:08 ID:P7u1t4hN
>>8
価値観を押し付けただけじゃなしに、植民地化して、農民を捕らえて
プランテーションの奴隷にしたんだが。
イギリス人はインドの織物職人が腕がいいのを嫉妬して、両腕を
ちょん切ったのだが。
いっぺん世界史を勉強してこい。



30 :池田小事件で:04/11/16 03:11:43 ID:A1i1kPwx
池田小学校の惨劇で、文科省が校舎を建て直す、立て直さない、という問題で
紛糾していたとき、曾野は、「それは子供を甘やかすことに他ならない。つらい体験
が起きたとき、目の前からその体験を消去することが近道だと思うような問題回避の
人間に成長してしまう」といって立て直し案を対して猛烈に批判していた。

しかし、もし曾野の自宅で、夫や子供が殺害されるのを間近で目撃し、血の海となっ
た家で、毎日眠りにつけることができる程、図太い精神をあんたはしているのかね?」
とつっこみを入れたくなったのを覚えている。

31 :曽野は人種差別主義:04/11/16 04:16:13 ID:NHK426bd
曽野綾子は産経の古森義久に産経紙上でコテンパチンに批判されてた。
曽野は「イラクは国ではなく、部族社会で、民主主義は縁がない」と、
イラク人蔑視の人種差別発言した。
じゃあ、日本の士農工商のハラキリ時代から、進歩してはいけないと
主張するのと同じ、だと古森は書いてた。
確かにイラク人は民主主義には不適、日本人は民主主義というのは人種差別
だよな。

32 :文責・名無しさん:04/11/16 05:50:04 ID:+dUhKgkP
また、2chでイジメられまくりの悲惨なサヨちゃんが、
保守派叩きのスレッドを作ってみたものの、ピントが外れすぎて、
レスがなかなかつかないとw

33 :文責・名無しさん:04/11/16 16:03:39 ID:ThO/gw8i
民主主義が進歩で部族社会が後進という発想のほうが差別なんだけど。
古森はアメリカの犬だからしょーがねえな。

34 :じゃあ、日本も:04/11/16 16:10:13 ID:/zwWMNDu
>>33
じゃあ、日本も部族社会にもどり、士農工商で、商人は武士に
無礼打ちで、首切られても仕方ない、というのがいいのか。
お前は

35 :文責・名無しさん:04/11/16 16:10:32 ID:dUcIU69i
「裏取引と金がアラブ人社会の全て」
言い切ったあややは凄い。

36 :文責・名無しさん:04/11/16 16:38:40 ID:P7u1t4hN
>>34
やっぱり日本を部族社会から引き上げた、ペリーとマッカーサーは偉大だよね。

37 :文責・名無しさん:04/11/16 17:36:09 ID:n07nQV3W
無礼打ちで首切った話を持ってこいよ。
江戸時代を悪くみすぎだ。

38 :文責・名無しさん:04/11/16 17:47:58 ID:76ql+PSa
 そもそも無礼うちが部族社会の本質じゃないしw
江戸時代と現代日本の治安を比べた場合、江戸時代のほうが治安が
良かったらしいが、治安が悪いことが民主主義の本質じゃないようにね。
そのものの本質ではない蛇足のワルイ部分をあげて、
>>34のようにいうのは、明らかな印象操作だろ。

 もっと本質の部分での功罪で両者を語れよ。

39 :文責・名無しさん:04/11/16 20:21:14 ID:UMAWneda
【統一教会】曽野綾子【似非宗教家】
のほうが実態に近そう。


40 :文責・名無しさん:04/11/16 23:46:42 ID:/lcjhT3W
>8,11
途上国の人は医者が来れば治療してもらい、感謝しているけどね。
じゃあお前らは家族が病気で苦しんで「それが人生だ」と思っている時、治療法を知っていても教えないのか?
家族でなく親戚なら?友達なら?知り合いなら?同じ出身なら?日本人なら?人間なら?奈良?
どこかで線を引くのか?

>14,16
曾野にはジャングルにでも行って一人で生活してほしい。
曾野は朝起きてから寝てる間も、「誰かが2次方程式を解いたおかげで生活出来る。」ことが判らないのか?
曾野、三浦は日本の教育、しいては社会、未来を著しく害した害虫。

博打の胴元がよく偉そうに物を言えるよ。恥知らずなやつ。

41 :文責・名無しさん:04/11/16 23:59:18 ID:zopBAhyw
>日本の教育、しいては社会、未来を著しく害した害虫。
これは日教組。

批判するなら、その相手の著書ぐらい読んでからにしなさいよ。
曽野さんが実際どこの土地へ行ったのか、どのような支援活動をしてるか
少しは調べなさい。
博打の胴元の団体を何故引き受ける事にしたのかもね。

42 :文責・名無しさん:04/11/17 01:21:55 ID:RsS+JYKl
よし!曽野綾子の悪口を書くぞ!
貴重な二式大艇を長いあいだ野晒しにしていたことが許せない!

43 :文責・名無しさん:04/11/17 01:31:09 ID:Mbb1yFFc
博打の胴元→悪者

という短絡的な発想。
アホの癖に偉そうに物を言わないようにね。

44 :文責・名無しさん:04/11/17 03:54:26 ID:A/iOj3eJ
ばくちの上がりの私物化が激しいと思うが。どうか。

45 :文責・名無しさん:04/11/17 08:00:48 ID:I19CkGxJ
>>41
文藝春秋社の機会不平等でも読んでからレスしてくれ。
ゆとり教育は階級社会を作りたい三浦朱門らが
導入を決めた大衆が馬鹿でいいというもの。

46 :文責・名無しさん:04/11/17 13:10:25 ID:NxVk08Wg
>>1
こんなことを言いながら、中東の人々を数人、自宅に呼んだ
りする。言うこととやることが矛盾だらけ。

>>30
池田小学校が嫌なら、他の学校に転校すればいい訳で。
定員割れして、小学校の存続に響くような事態になるのなら、
建て替えるべきだったが。
国立小学校への入学は、守られるべき既得権ではない。

>>41
いくら観光旅行に行っても無駄。
旅行に行っただけで、知ったかぶっているだけ。
曾野綾子の妄言など、専門家は誰も認めない。
博打の胴元を引き受けたのは、自由に使える金が増えるから。

曾野綾子の妄言(台風編)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004596/20045961.html
曾野綾子の妄言(地震編)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004597/20045971.html

47 :文責・名無しさん:04/11/17 14:36:58 ID:JEyayk0L
批評と小説の内容のずれが甚だしい。
太郎物語、読んだが、自分の息子の成長を通じて、現代っ子の生き方や感じ方を描
写したものだと思われるが、曽野の小説って、生活感がめちゃくちゃ希薄。
人間描写が甘すぎ観念的すぎて、現実の人間の観察から描写されるべき人間臭さが
作家として全く描けていない。だから素人臭さが抜けない。
「自分は小説で賞を取ったことのない、賞のない作家だ」と、ちょっと自虐的な親父
ギャグをどこかで書いていたが、こんな作品に賞をやるほど、まだ日本の文学界は
酷くなっていない。

48 :文責・名無しさん:04/11/17 15:33:05 ID:LCM3t2lw
斉藤貴男著『機会不平等』 文芸春秋

江崎玲於奈(ノーベル物理学賞受賞者)教育改革国民会議座長
「人間の遺伝情報が解析され、持って生まれた能力がわかる時代になってきました。
これからの教育では、そのことを認めるかどうかが大切になってくる」

三浦朱門(前教育課程審議会会長・今回の学習指導要領の下敷きになる答申をまとめた最高責任者)
「学力低下は予測しうる不安と言うか、覚悟しながら教課審をやっとりました。
いや、逆に平均学力がさがらないようでは、これからの日本はどうにもならんということです。
つまり、できん者はできんままで結構。戦後五十年、落ちこぼれの底辺を上げることにばかり
注いできた労力を、できる者を限りなく伸ばすことに振り向ける。百人に一人でいい、やがて
彼らが国を引っ張っていきます。限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを
養っておいてもらえればいいんです。」「国際比較をすれば、アメリカやヨーロッパの点数は
低いけれど、すごいリーダーも出てくる。日本もそういう先進国型になっていかなければ
いけません。それが”ゆとり教育”の本当の目的。エリート教育とは言いにくい時代だから、
回りくどく言っただけの話だ」

竹中平蔵
 「アメリカにいると、普通に学歴を積んで、プロフェッショナルとして仕事をしている人々の生活水準が
いかに高いかということを痛感します。なのに日本人は、これだけ頑張りながら、どうして? それは
一生懸命働いている人が、怠けている人の分まで稼いでいるからです。生産性の低い産業が、生産性の
高い産業の負担の上で、淘汰されずに残っているからです」

49 :文責・名無しさん:04/11/17 15:44:58 ID:JXMjpp/v
批評と小説は別物じゃないんですか?

50 :文責・名無しさん:04/11/17 16:47:29 ID:Mbb1yFFc
斉藤貴男という人物がどういう思想の持ち主かもチェックしておく必要があるでしょうな。
インタビューというのは幾らでも恣意的に歪曲できるものだからね。
初めから答えの出来上がった聞き取りほど怖いものはないよ。

51 :文責・名無しさん:04/11/17 17:19:58 ID:YkBEQsoz
斎藤は40過ぎてから急左傾した不思議なライター。
理由は食うためだろう。サヨク本は必ずある程度は
売れるから。あらゆる意味で佐高二世だ。

52 :文責・名無しさん:04/11/17 17:22:58 ID:Mbb1yFFc
40過ぎてから「反抗期」を迎えたお人か。

53 :文責・名無しさん:04/11/17 17:32:49 ID:CqyDyNmT
被災地の人を助けようという気持ちと、甘えるなという気持ちは両立すると思うが?
彼らを救うなとは一言も言ってない。

54 :文責・名無しさん:04/11/17 17:45:54 ID:n8qFuyga
>>30
小学校など児童はすぐ卒業し、記憶は忘却の彼方・・
自宅=自己資金
国立小=国費


感情論はどうでもいい
スタンスが違うだろ


55 :文責・名無しさん:04/11/18 21:25:30 ID:2jlKpBre
「学校その他に避難した人たちは、ラベルのついた新しい毛布を支給されていた。一晩のことに何でそんなに
甘やかさねばならないか私はわからない。避難したら新聞紙を床に敷いて、何枚も重ね着をして眠って当たり
前だ。」
すごいですね。何度読んでも。
日本財団のボスは、こういうお方だったんですね。

56 :文責・名無しさん:04/11/18 22:16:01 ID:+eI90WOU
>>55
その文の前後も何度も読み返してみてね(・∀・)

自分に読解力の無い事を、わざわざネット上で晒さなくても…w

57 :文責・名無しさん:04/11/18 23:52:42 ID:GyQVqUkt
>>48
学力の国際比較で上位にランクインしている北欧諸国はヨーロッパには含まれないのかね?

58 :文責・名無しさん:04/11/18 23:55:47 ID:aTd/mVe0
やっぱ、このスレはブサヨが立てたんだな。
曽野綾子のエッセイがよく読めないとは哀れだねえプ

あのな、曽野綾子の主義主張は昔から一貫してるんだよ。

59 :曽野綾子の偽善:04/11/18 23:56:17 ID:G9O/l98P
バクチのテラ銭で世界を大名豪華旅行して、自分の売文に利用する。
発言の内容は無知、独善、偏見、差別。
曽野綾子の賞味期限は30年前に切れている。
笹川クン、綾子を斬りなさい。

60 :文責・名無しさん:04/11/19 00:13:55 ID:meZ9VlGC
>59
曽野さんは無給だとおもいます。

61 :文責・名無しさん:04/11/19 00:18:00 ID:RNw83mgy
曽野綾子は船舶振興会からは無給なんだよ。
自分と異なる意見を楽しめる余裕が欲しいね。

62 :文責・名無しさん:04/11/19 01:56:41 ID:5PdGeo8E
>>60
無給であるからといって、大名旅行していないということにはならないが。
各旅行ごとに経費を請求することは可能だからね。


63 :文責・名無しさん:04/11/19 03:16:33 ID:Yzbh5VMA
あのね、その「大名行列」の内容を知ってるの?
アフリカやインドの貧困地帯でどんな豪遊をするわけ?
無知、独善、偏見、差別で発言してるのはあんたのほうだろうが。

64 :文責・名無しさん:04/11/19 03:45:27 ID:l/kLuUC2
>>58
一貫してリベラルなグチだからサヨは利用すべきなんだけどね、この人を。

65 :文責・名無しさん:04/11/19 03:55:36 ID:ao7vA7eZ
いやいや一部だけを抜粋、しかも恣意的に曽野氏を見ているのは、むしろ>>63ではない?
アフリカやインドでは先進的な遊び(むしろ快楽と言おう)はできないが、曽野経験は彼女の作家としての糧となるのは確実で、
故に、かかる大義名分の行為が果たせる訳である。

また彼女は、そうした発展途上以外の国へ行ったときには、ビタミン剤の購入をし帰国する。
それがときに税関にひっかかってしまったとき、彼女は、
「他のアフリカなどでは、どれほど栄養不足か・・」と、意気まいた。
が、しかしその没収のビタミン剤はまぎれもなく彼女自身が飲む為のものである。

彼女がビタミン不足で死にそうだ、と言うなら納得もできるが(笑

66 :文責・名無しさん:04/11/19 07:54:03 ID:N+Hw9T23
今日は田中真紀子を叩いてるけど、コウイウ奴はムネヲは擁護するんだろうか。曾野綾子は自民党マンセーだろうから自民党の体質など叩かないだろうけど。

67 :文責・名無しさん:04/11/19 08:36:21 ID:n/YCTbel
>作家としての糧となる
おいおい、それじゃどんな奉仕や自己犠牲をしても作家に対しては
「それが糧になるだろ」で評価する必要が無いってことになる。


68 :文責・名無しさん:04/11/19 09:26:05 ID:ALbku8IN
どうしても叩きたいんなら、チラシの裏にでも書けよ。
お前のオナニーを披露するところではない。
くそスレはいらない。

69 :文責・名無しさん:04/11/19 11:20:18 ID:6mNIYm1J
先入観からの批判を相手にするのは正直しんどい。どこまでこっちのレベルを落としてやれば会話が
成立するのかがわからんからな。

70 :文責・名無しさん:04/11/19 13:30:05 ID:J0VEJHEr
それは日本人を除く有色人種に、先入観から批判を行うあややに対しての暴言です。

71 :文責・名無しさん:04/11/19 13:50:41 ID:IqyqOm0I
所詮はユダヤポチ

72 :文責・名無しさん:04/11/19 14:37:29 ID:dXTXb81+
曽野綾子さんは、いいと思うけどな。

むしろ、パフォーマンスは黒柳の方だ。


73 :文責・名無しさん:04/11/19 15:41:36 ID:5PdGeo8E
私はこう考える【北朝鮮について】
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00997/mokuji.htm

こういう作業に日本財団のリソースを使うなよ。
個人的な趣味だろうが。自分のサイトでやれ。

74 :曽野綾子のオマンコ:04/11/19 16:11:45 ID:AGnHX3EU
古森義久に産経紙上でコテンパチンに叩かれていたよ。綾子さん。
反論もできない。
だいたいこんな婆さんが国際問題を論じることが間違い。

75 :文責・名無しさん:04/11/19 16:29:53 ID:lST4Pt5d
女は馬鹿が多いが
この人は珍しく尊敬に値する女性

76 :文責・名無しさん:04/11/19 16:41:39 ID:Pa77zU1S
珍しく尊敬に値する女性:言論界の重珍
http://www.takakoklein.de/pp5.jpg

77 :文責・名無しさん:04/11/19 16:48:11 ID:XTnRDXVN
人種、民族への偏見を垂れ流すことのできる尊敬に値する女性です。

78 :文責・名無しさん:04/11/19 20:42:46 ID:xilQMy/7
>>67
そう、曽野綾子は父親の事も戦時中の苦労もアラブ・アフリカで見知った事も
全て作家としての糧として書物という形で社会に還元している。
それを読み取る能力の無い連中には何言っても無駄だろうけどね。

79 :文責・名無しさん:04/11/19 22:17:27 ID:9mBCOyGE
>>78
あんな駄文は、曾野綾子の小遣い稼ぎにしかなっていない。
人種、民族差別助長、被災者の侮辱など、社会にとっては、
有害でしかない。

80 :文責・名無しさん:04/11/19 22:29:28 ID:iKCuEWh+
どう言おうが曽野綾子は日本数学界の敵。
いや理系全体の敵。

81 :文責・名無しさん:04/11/19 22:43:48 ID:iAZf0Z6R
>>79-80
わざわざID変えても悪意の滴る文章は全然変わってないよ。ご苦労様。

82 :文責・名無しさん:04/11/20 00:30:16 ID:vObc0isv
>>しかしイラクは、民主主義とは無縁の国だ。ブッシュや人のいいアメリカのおば
さんたちが、「民主主義っていいものだから、あなたたちももらっておいたほうが
いいわよ」と言ったところで、体験がないものを人は簡単に欲しがりはしないの
である。(曽野あやや)
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/00484/contents/234.htm

アメリカ軍も民主主義を根付かせようなんて無駄な抵抗はやめて早く帰ったほうがいいよ。

83 :文責・名無しさん:04/11/20 02:08:22 ID:/r6XZI7J
: : : : : : : : : :  o    o : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : o : :
           ヘ  \ /  /ヽ                      ◇
       〈⌒ヽ〈  >''""""'<   }/⌒〉                /\
     ((( \ γ          `〈  /  )))            /  /
        γ {  ●、__, ●  .:::}=- 、                \/
        { ヽ*   \_/   *.:::ノ    }
          ゙ー-`rー ---  一 ´`;;;;-‐''"’  +
           〔`(´⌒`)(´⌒`)´ _,ハ、    o   + ゚
            `〓〃' ̄``ヾ'"〓〓》⌒l  +  o   ∴  +
             ヽ!l,ニニニニ、||〓〓ノ .:ノ +  ∴      +  ¨  ,,,、、*'''""~~"
      ,,,、、*''""'';;,, |`ー-u:-‐'|ー''"`ー´           ,,,、、*''"""..,、,、,、,、.
''""''"~~""        |ミ≡==≡'|      '''''""~~~""'''""~~     i、'(((iリi)))`,i
;:;;:;;:;;:,,....    ..,、,、,、,、. `ー-==-‐'’ ;;:;;:;;:;: ;:;;:;::;;,.,., :;:..:;. ,.,.,.,.,;.:;:;.:;:;:;:;:;: ”ー'i〜li'‐'”
;:;:;::;;:;: ;:;: i、'(((iリi)))`,i ,.,.,;,:,:;:;:;:;;::;:;;:;:,.,.  ..,、,、,、,、.  .,.,;:;:;:;:;:;;:;:;;:;.,.,    ヽリ、............
; ;;::;:;:;:;:;;;:;:  ”ー'i〜li'‐'” ;:;:; ;::;;:;:;: ;::;;:;,.   i、'(((iリi)))`,i         ,、へ'\,、 |:| _/二`'ゝ.
;:;:;:;:;:;:;;:     ,ヽリ、.....................         ”ー'i〜li'‐'”     ,. へ,へへ/\ト|:|| /´ ̄,
    ,、へ'\,、 |:| _/二`'ゝ...................     ,ヽリ、.............<  -─‐‐-- 、_|:|/-'ノ-─
 ,へ,へへ/\ト|:|| /´ ̄,へ/\へ:..,、へ'\,、 |:| _/二`'ゝ.:::::::ヽ/\/\ハ i /ーニ ̄\
く -─‐‐-- 、_|:|/-'ノ-─‐‐  ,、,へ,へへノ\|:|| /´ ̄,へ/\へ:::::::::::::::> j <ヽ、_`>
 ヽ/\/\ハ i /ーニ ̄\/< -─‐‐-- 、_|:|/-'ノ-─‐‐‐--  >:::::::::ヽ/::::::::::::::::::::

84 :文責・名無しさん:04/11/20 06:50:09 ID:jT27ovgL
>>81
さて何を根拠にそう言ってるのか説明してもらいたいねえ。


85 :文責・名無しさん:04/11/20 10:06:13 ID:h/vkOq20
チラシの裏に書いてろ。
オナニーするなら人のいないところでな。

86 :文責・名無しさん:04/11/20 16:24:18 ID:Cy8aMLmr
>>78
 元を取っただけ。
 しかしなぜ、夫と意見が異なるのか?
 保険かけてんのかな?

>>12
>それがいやなら、早めに毛布や蒲団(ふとん)を背負って避難するだけの
個人の才覚の訓練が要る。

 曽野先生は大地震というものの性質がわからないらしい。
 軽薄である。持っていけるような地震なら持って行っているわけでね...
 考えてみれば阪神大震災などの教訓が生かされたわけだし。

>学校その他に避難した人たちは、ラベルのついた新しい毛布を支給されていた。
一晩のことに何でそんなに 甘やかさねばならないか私はわからない。

 そうじゃなきゃ避難者で心筋梗塞や喘息の発作で死ぬかもね...
(大先生は阪神大震災のときに、きっと同じことを書いたのでしょうね)
 先生は保守でもなければエセ保守でもない。
 単なる復古主義者。保守の名に値するのだろうか?

>>65
 ビタミンくらいなら一月分は持ち込み可能。
 ビタミンじゃなくて、税関で止められる薬物かもしれません。
 ある種の向精神薬は、途上国によっては容易に購入可能。
 栄養剤で止められるなんて、半年や一年分くらい持ち込まないと...

87 :文責・名無しさん:04/11/20 16:48:13 ID:h/vkOq20
台風に対してのコラムを"大地震”と読み違えるのは何故か
次の選択肢より答えよ。

1.勉強不足で日本語ができない
2.うっかり八兵衛だった
3.悪意があり、わざと読み間違えている
4.マンドクさくて斜め読みしてた

88 :文責・名無しさん:04/11/20 17:12:21 ID:Cy8aMLmr
>>87
 地震を台風に置き換えると、
>>12 
にある随筆はさらに意味が通らなくなる。
 

89 :文責・名無しさん:04/11/20 18:00:11 ID:Cy8aMLmr
 一番気がかりなのは、「バーチャルリアリティは悪」「子供を厳しく飼いならす」
というテの発言。一瞬、「曽野おばちゃんは、作家以外の分野で発言するのは
無理」と思ったものです。

90 :文責・名無しさん:04/11/20 18:22:57 ID:h/vkOq20
おっと 会話が成り立たないアホがひとり登場〜
選択問題に対し記述で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ


台風ってのは瞬時に来るものじゃない。
天気予報もあり、気象情報で注意を呼びかけているのに、
対策を怠ることを書いているのに、突発して起こる地震を一緒にしてるお前は
小学校からやり直せ。

91 :文責・名無しさん:04/11/20 18:40:34 ID:k0zvZFh7
曽野あややの怪文章を産経が載せるのは
「婦女子には天下国家を語る能力はないのだから、おとなしく家庭を守るべき」
という反ジェンフリの印象操作だろう。

92 :文責・名無しさん:04/11/20 19:45:47 ID:2DfTuOd0
ボランティアとは自分の意志で何かをすることであり、それは全人間性を賭けた
深い選択の結果である。(その あやこ)
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/710.htm

私が教育改革国民会議でボランティア活動を義務づけたいと思ったのも、若者
たちに、この労働の快感と、国土は自分たちの手で経営する他はない、という
基本的な認識を持ってほしかったからである。(その あやこ)
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/717.htm

ボランティアは義務なのか任意なのかはっきりせんかい。

93 :文責・名無しさん:04/11/20 20:41:56 ID:yzz5Nsw9
>>92
つーか、「ボランティア活動を義務づけたい」という言葉自体が
矛盾している訳で。曾野綾子の英語力の無さを示している。

産経の主張通りに、英語教育を後回しにすると、こんな馬鹿が出
来上がるといういい見本。

94 :文責・名無しさん:04/11/20 20:43:52 ID:NrSPhwKZ

いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!
いつまでもスレッド数制限するな!

95 :文責・名無しさん:04/11/20 21:04:09 ID:QViiVmZv
>>93
読解力の無いアフォが、また一人。(゚∀゚)アヒャ

ボランティアは自主的にするものだけど、まだ根付いていない日本では
遣り方をよく理解されていない。
だから学生のうちに体験学習させましょう。
大人になってから、それを実践するかどうかは本人の自由意志。

こういう意味ですが、なにか?

96 :文責・名無しさん:04/11/20 21:30:53 ID:2DfTuOd0
「◆奉仕とボランティア混同」
「私は答申の文章の中で、一度も「ボランティア」という言葉を使っていな
い。ボランティアと奉仕とは深く意味するところが違うからだ。」
「既にあちこちの教育の場で「やや強制的な奉仕活動」は行われている。」
(その あやこ)
ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/710.htm

この文脈で見ると、奉仕は強制するが、ボランティアは強制しないということのようですな。
しかし、一方で「ボランティア活動を義務づけたい」とも言っている。
訳がわからんよ。

97 :文責・名無しさん:04/11/20 22:22:16 ID:NONzG4b4
   |::|  ;''':' '`っ
   |::|  ノ / ̄ ,;;;;;;;;;;;;.、
   |::| ||  |  {;;;;;;;;;;;;;:}
   |::| ||., \  ':;;;;;;;;;;'
   |::| | \  `''"~   ""'ヽ
   |::|__.|_.` i         i )シュッ
   |::|―--  `i  人   :| 'ノ  .ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
-''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、

98 :文責・名無しさん:04/11/21 02:10:23 ID:4wvUf6wH
>>95
お前は、日本人を馬鹿にしすぎ。
日本人は、お前ほど馬鹿ではない。

99 :文責・名無しさん:04/11/21 10:50:36 ID:wE8PxroG
>>91
> 曽野あややの怪文章を産経が載せるのは
> 「婦女子には天下国家を語る能力はないのだから、おとなしく家庭を守るべき」
> という反ジェンフリの印象操作だろう。

目の付け所はイイ!

でも、林道義や八木の電波文章も同時に載せてる時点で、
反ジェンフリの効果も相殺されてる罠。

100 :文責・名無しさん:04/11/21 13:44:51 ID:ecY6MSsG
>>90
 ふーん....選択肢そのものに....八兵衛かあ。懐かしいね。
 お昼の再放送で傷がびりびり走るフィルムの水戸黄門を見て、渋い茶をすするクチか?
 で、それが無上の喜びってわけか?結構安上がりでいいじゃないか。
 曽野女史もその節約精神に感激するだろうね。

 台風は突然来ないが、台風によって惹起される被害は突然くるからな...
 災害系の随筆は柳田邦男のほうが上。曽野女史のコラム・随筆は、この分野で
何の意味が有るかわからん。小説のほうが良い。なんで随筆をかばい立てすんの?
 その分野について書かなきゃいいんですわ。
 


101 :文責・名無しさん:04/11/21 22:38:11 ID:bX7BJtkR
ボランティアの何たるかを熟知している>>98
当然、各県の被災地を飛び歩いてるんでしょうなぁ。
被災者の人々の為に、あれ程憤っている事だし。

部屋に引きこもってキーを叩きまくってる場合じゃないぞ。w

102 :文責・名無しさん:04/11/21 22:41:18 ID:5gcUWKMm
どうせ引きこもりの無能人間が
曽野に文句をいうための出汁として被害者を持ち出してるだけのことだろ。

103 :文責・名無しさん:04/11/22 00:23:05 ID:vcYpO6lB



    彡川三三三ミ
   川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
  川川::::::::ー◎-◎-)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ..川(6|::::::::  ( 。。))    田園調布の豪邸に住んでみたい
 川川;;;::∴ ノ  3  ノ   \__________
   ノ\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
  ( *  ヽー--'ヽ )
  (∵ ;)  ゚ ノヽ  ゚ ):)        
  (: ・ )--―'⌒ー--`,_)           
  (___)ーニ三三ニ-)>>1              
  (∴ ー' ̄⌒ヽω  )      
   `l ・  . /メ /       
    ヽ ∵  /~- /        
    (__)))))_)))))     
                    
                     
        

104 :文責・名無しさん:04/11/22 03:35:00 ID:U2/lknlI
>>101
ボランティアを熟知している人なら、飛び歩いたりしないと思うが。
できる範囲で力を貸す。自分の生活を破壊してまで、ボランティア
でもないでしょう。それは単なる自己満足。

105 :文責・名無しさん:04/11/22 10:01:17 ID:5rTQP9nZ
>100
かばい立てしてないんだが、頭おかしいのか、
それとも、ゆとり教育のおかげで国語の勉強が足りなかったか?

台風によって引き起こされる被害ってのは、毎回放送されてないか。
風水害、崖崩れ等についても注意してといわれてないか?
その程度のことも理解できないの?

うっかり八兵衛でそこまで妄想できるのはスゲーと思うよ。
想像力豊かで辞書でオナニーしてるだろ。

はやく生身の女とセクースできるように頑張れよ。

あとお昼に水戸黄門ってどこの田舎だ?

106 :文責・名無しさん:04/11/22 20:00:11 ID:+8VPRJLx
>>104
すると休職して被災地にボランティアに行ってる人達は
単なる自己満足と言いたいわけですね? あなたは。

107 :文責・名無しさん:04/11/22 22:27:31 ID:tGIAjei2
>お昼の再放送で傷がびりびり走るフィルムの水戸黄門を見て、渋い茶をすするクチか?
>で、それが無上の喜びってわけか?結構安上がりでいいじゃないか。

頭に傷がびりびり走ってる奴の書きそうな「渋い」文章だ。

108 :文責・名無しさん:04/11/22 22:36:28 ID:piM1cWsa
ま、「地震の時には、壊れた他人の家の一部を盗め」
と勧めている曾野綾子はキチガイに違いない。

109 :文責・名無しさん:04/11/22 23:29:27 ID:U2/lknlI
>>106
休職すると自分の生活を破壊することになるのか?
ワケワカランナ。
他人に仕事を任せることができ、休職しても生活していける
十分な蓄えがあれば大丈夫でしょう。
まあニート暮らしなら、まったく関係なさそうだが。

110 :文責・名無しさん:04/11/23 19:22:04 ID:hgLyZQ4p
生活資金があるか云々を語っているわけでなく
自分の日常生活を中断して被災地に詰めるかどうかが論点だというのに。
ほんとに日本語不自由なんだね。
まぁヒッキーはテレビで水戸黄門見て渋茶すすってなさい。

111 :文責・名無しさん:04/11/23 21:48:01 ID:4YwzSRGI
なんでそこまで水戸黄門にこだわるの?
君ってワンパターンで退屈な人間だね。

112 :文責・名無しさん:04/11/23 21:57:18 ID:Y0GZgdVk
>>1
全文引用してくれないとよく判らん。

113 :1:04/11/23 22:50:42 ID:fqKQnJ2D
>>112

正直、地震の時に納得できないコラムを垂れ流しやがったので
怒りに高じてスレを立てたのでとっくの昔に消えたかと思った。
まあ、曽野綾子がどう見られているか判ったので放置するなり
sage進行で書いてくれ。スレッドを立てた香具師が言うのも
何だが。「とにかく曽野綾子はいかん」つーことで。
(なんか我ながら「とにかく伴野はいかん」的な言い方だな(w)

114 :文責・名無しさん:04/11/24 01:57:26 ID:UjDEufQe
>>113
図書館に行って、エッセイ集を一冊読んでみたらいい。
特に題名は挙げない、正直どれも同じような内容なのでw
曽野氏が自他共に厳しい人だとわかるはず。
もちろん彼女の書くことすべてに同意する必要はないが、
筑紫や早野と同列に並べるのはいくらなんでも失礼だ。

本業の小説については、実はあまり面白いと思ったことがないが、それは別の話w

115 :文責・名無しさん:04/11/24 11:05:07 ID:ktZZfBjx
>>114
結局曽野はボランティアを学校教育で義務化すべしと考えているのか
そうでないのかはっきりしてほしいな。
ボランティアじゃねえよ奉仕だよって、上坂にけんかを売っていながら、
2年後にはボランティアを義務化とか言っている。
しかも自分の運営する日本財団のサイトにそれらの文章が並んで
掲載されている。どうなってんだ?

116 :文責・名無しさん:04/11/24 19:49:58 ID:/EGvKIpZ
>>115
結局、曾野綾子は言葉を知らないってことなのでは?

117 :文責・名無しさん:04/11/25 09:16:46 ID:abinwaHw
古森を出して曽野批判しているこのやり口は
いうまでもなく古森の新刊が出たり古森のコラムが
掲載されるでるたびにスレを立てる古森厨くんの
立てたスレ。
サヨクなんてレッテル貼りは一番嫌がるだろうねえ。

118 :文責・名無しさん:04/11/25 16:51:35 ID:uZQx5cH6
>>113
地震のコラムで俺が断言できるのは、曽野綾子は自分が地震に遭ったら自分が書いたとおりの
行動を取るだろうという事だ。

119 :文責・名無しさん:04/11/25 18:13:45 ID:dRbPHiHh
つまり曾野の論法は、
「戦争中なら、どこにも自家用車はなかった。しかし今、
どこの家にも自家用車の1台や2台はあるだろう。
私なら余震の間にどこかから自家用車を手に入れて来て、
地割れの恐れのない道を選んで、すぐに自分で運転して逃げる。
その時、カギを使わずにエンジンをかける知識が必要だ。
自家用車はカギのカバーを外し結線をショートさせることで
かけられる事を多くの人が知らないのである。
そのために即席のガラス割りを作る。
ブロックでも煉瓦(れんが)でもこういう場合にはどこから
でも壊れた材料を失敬してくればいい。
軽自動車程度のものなら、人間は時には無断借用する才覚も必要だ。
自然石ならできるだけ同じサイズのものが3個あればたいてい割れる。
ガソリンはその辺のどこにでもある。壊れた自動車は移動させるより
は、当分の間、自家用車の燃料取りとして使うことだ。」
と言ってるに等しい。これを読んで「なるほど」と思うようなら、
自分の”平衡感覚”を疑った方がいいよ。


120 :文責・名無しさん:04/11/25 18:39:31 ID:DPJv4kNa
1家族くらいが避難生活をするなら、曽野あややのいうとおりでいいかもしれないが
何百何千という被災者が、どこかから薪や水を無断借用しはじめたら
それは集団略奪であり、暴徒の類だ、ということに考えがいかないのはな。

こういう人が奥さんだから、朱門氏もアンチフェミになるのだろう。


121 :文責・名無しさん:04/11/25 19:48:10 ID:MBLAWfAn
>>119
どこが「つまり」なんだかw
それだけ歪曲できるなら、朝日でも共同でも充分記者が務まるよ。

>>120
「非常時にはちょっと融通を利かせてもいい」という話が
何でいきなり暴徒の話になるの?
ガチガチの日常規範を少し緩めるとたちまち暴徒化するくらい
日本人の民度は低いんですか?

122 :文責・名無しさん:04/11/25 20:00:31 ID:s6QZ8KqQ
阪神大震災も今回の中越地震も日本人の民度の高さを証明したようなもんだよね。


123 :文責・名無しさん:04/11/25 21:04:10 ID:DPJv4kNa
何百人もの被災者が、ご飯を炊けるだけの木材を数日間にわたって確保したら
「ちょっと融通を利かせる」ではすまないと思うが。

124 :文責・名無しさん:04/11/25 21:29:32 ID:L3Im37Qm
引用のしかたで誤解が生じそうだな。
「誰しも身を削って生きて行かなければならないが、危機的状況になったらなお更、甘えずに生きなさい」って言ってんだろ。

どっちにしても失礼なことに変わりはないかw


125 :文責・名無しさん:04/11/25 23:06:01 ID:+r4D3ysW
>>121
地震が起こっても、犯罪は許されない。
地震が起こっても、刑法が無くなる訳ではない。

>>122
ほとんどの日本人は、曾野綾子ほど馬鹿じゃないということだ。

126 :文責・名無しさん:04/11/25 23:11:10 ID:OSk9Jinr
>>125
公の立場にいて学校教育の特定の基礎科目を貶めるような発言をする奴はなかなかいまい

127 :文責・名無しさん:04/11/25 23:25:05 ID:Iw5FPs3+
>>125
平時の犯罪と非常事態の緊急避難的行為の区別もつかないあんたが馬鹿。

128 :文責・名無しさん:04/11/26 01:59:30 ID:FqYMY0iY
ここで倒壊家屋の建材や煉瓦を無断借用することは許されないとか抜かしてる奴、
自分で火をおこさなきゃいけなくなったときでも、絶対に材木や煉瓦に手を触れるんじゃねえぞ。



129 :文責・名無しさん:04/11/26 07:21:06 ID:SLOt3G+H
>>128
お前みたいな馬鹿に言われるまでもなく、そんな犯罪を犯す気はない。
世の中、燃えるものは、いくらでもある。

130 :文責・名無しさん:04/11/26 09:56:37 ID:Ug6p8xn1
>129
何か燃やすのは構わんが、ダイオキシン発生させないようになw
犯罪行為だぞw

131 :文責・名無しさん:04/11/26 20:37:24 ID:wmdIeL+I
お前のコスモを燃やせ

132 :文責・名無しさん:04/11/26 23:39:39 ID:FqYMY0iY
>>129
災害時には何も持ち出す余裕がないはずなのに、燃えるものは持ち出せるわけか。
それともお前の近所は燃えるものが彼方此方に落ちてるほど汚いところなのか。

133 :文責・名無しさん:04/11/27 04:49:29 ID:/ZvPrurb
>>132
曾野綾子は、色んな物を持ち出せると言っている訳だが。

134 :文責・名無しさん:04/11/27 08:08:33 ID:K1VG17yI
ハンドルロックはどうすりゃいいんだろう。

135 :文責・名無しさん:04/11/27 09:17:51 ID:LyhRa8U6
何でここまで、言葉に書かれている事しか読み取れない奴が多いんだろうなあ。
災害が起きたときに「自分の力で生き延びようとする心がけ」について言ってる
んだろ。被災者が呆然と何もせずに助けが来るのが当然だと思っているとしたら
それは甘えだと言ってる。どこがおかしい?

136 :文責・名無しさん:04/11/27 14:27:46 ID:P+A8HEqD
>135
たぶん、自称ゆとり教育の犠牲者なんでしょうw

137 :文責・名無しさん:04/11/27 18:51:13 ID:/ZvPrurb
呆然と何もしない被災者なんて、ほとんどいないのに、
曾野綾子の馬鹿が秩序というものを全く無視したアフォな
ことを言っているから、叩かれてるだけ。
ろくに審議会にも出席しないで報酬だけはしっかり受け
取っている税金泥棒が何を言っているんだか。
曾野綾子に報酬を出すくらいなら、被災者への行政サー
ビスにもっと金をかけるべき。

138 :文責・名無しさん:04/11/27 19:58:18 ID:hLL/ZGtr
税金返せとか言ってるヤシは、実際払った税金と受けた行政サービスの
差を一回調べてやればいいんじゃないか!
払った税金のほうが多ければ還付、少なければ再度差額分を徴収。


139 :文責・名無しさん:04/11/27 20:28:25 ID:Y1shkWhB
>>137
別に叩かれてないよ。
「叩く」っつーのは圧倒的大多数でよってたかってボコることだろ?
ほんの数人の粘着が文章をアクロバティックに曲解して難癖つけて
嘲笑われてる状況だってのに。

140 :文責・名無しさん:04/11/27 21:00:54 ID:KGv/DqHf
>>139
そういう粘着に限って、自分に反論する奴は全部同一人物と妄想するから
自分の側が圧倒的多数だと勘違いするんだよな。

141 :文責・名無しさん:04/11/28 03:40:14 ID:zErgTVcU
>>133
だが曽野の提案を犯罪行為だとのたまう連中は、
災害時は混乱して何も持ち出す余裕がないと言ってるじゃないか。
そのくせに燃えるもの?だけは持ち出せると考えてるのはおかしい。

142 :文責・名無しさん:04/11/28 04:16:39 ID:CjksectG
曽野綾子は「部族社会のあるイラクのような国は民主主義に値しない」と
堂々と書く。この主張は人種偏見、文化差別です。
一定水準に達しない人間は自由や人権や民主主義という普遍的な権利を得られない
というのは奴隷制度を支えた屁理屈です。

143 :文責・名無しさん:04/11/28 20:39:26 ID:mOxapWhZ
>>142
おまいは曽野綾子の本を100回音読しれ。
苛酷な自然環境の地域では強力なリーダーの判断力で
部族を率いていかねばならない。
そういう社会では何事も曖昧に済ます日本みたいに
のんびりと悠長に議論を重ねてる余裕などないのだよ。
民主主義制度=高等社会、それ以外の制度=下等社会
と決め付けてるおまいが文化差別者。

144 :文責・名無しさん:04/11/28 21:02:06 ID:0gDMd4L1
このスレ、財団の方が結構頑張っていますね。

145 :文責・名無しさん:04/11/28 21:41:51 ID:q2CtCWbY
わざわざ金を出さなくても、日本財団にある曾野綾子の文章を読めば、
キチガイであることとはすぐに分かる。一番、お手軽。

146 :文責・名無しさん:04/11/28 23:59:33 ID:zErgTVcU
>民主主義制度=高等社会、それ以外の制度=下等社会
>と決め付けてるおまいが文化差別者。

戦後民主主義=絶対至高の鉄則と刷り込まれたアホには
何を言っても無駄。

147 :文責・名無しさん:04/11/29 08:03:09 ID:8YDUpkR7
11月26日の産経では、
「人間社会には、善悪を超えて常に理解しがたい人々がいて当然だ、と私たちは最低限知るべきなのである。」

ここで「 善悪を超えて理解しがたい人」として例に挙げているのは、日本人が生卵を食べる習慣があるというのを知らないシンガポール人のことなんですが、ヨソの国の習慣を知らなかったことは「悪」だとは理解に苦しむ。
世界を飛び回っているはずの女史がそんなモノサシでヨソの国の人を、あるいは周囲の人を見ていると思ったら、なんて怖い人なんだろうとフト思った。

ま、ご自身が「理解に苦しむ人がいて当然」と仰っているんだから、驚くほどのこともないのでしょうが。

148 :文責・名無しさん:04/11/29 08:08:50 ID:AsVV4w7v
>>146の頭の中では戦前軍国主義=絶対至高の鉄則でつか?

149 :文責・名無しさん:04/11/29 08:19:38 ID:8pdmkApQ
>>147
「善悪を超えて常に理解しがたい」がどうして「悪」という意味になるのw
二分法でしか考えられないんですか?
恥ずかしいから自分の読解力不足を自慢しないでくれ。


150 :文責・名無しさん:04/11/29 10:48:19 ID:I9glHs3+
はっきり言って、反米武装勢力よりも米軍の方が平気で女性や子供を殺している訳だが。
今月、ファルージャでどれだけの女性や子供が米軍に殺されたことか。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004603/20046031.html

殺人は善悪に結びつくが、卵云々に善悪など関係ない。
全く関係ない話をごっちゃにして、分かったような気になっている曾野綾子が滑稽。

ついでだが、「誰しも」で始まる文は、日本語の使い方を間違えている。

151 :文責・名無しさん:04/11/29 10:56:34 ID:0s1+EVQB
ペルーがアメリカのような国だったら、フジモリ氏を匿う曽野綾子邸も
ファルージャと同じ目にあうのだろうな。

152 :文責・名無しさん:04/11/29 12:48:17 ID:meFPByMW
顔が見えないから、こっちが話してる相手が>>147程度の読解力だと気づかされると
とたんにやる気もなくなってくる…。話をする前に国語の授業が必要か?

153 :文責・名無しさん:04/11/29 13:46:32 ID:8YDUpkR7
>>152
書き手が言わんとすることも理解できない相手と論じていると考えるだけで、やる気がなくなるわ。
曽野女史の書いたものを読むときは、何を言わんとしているかを考えなければならないのをご存じない?
小学生じゃあるまし、文字になっているものがすべてだとは思ってないでしょうね。


154 :文責・名無しさん:04/11/29 18:54:41 ID:iao/xO9v
先日近所のTSUTAYAで俺がトイレに入ったときの話だ。
個室で用をたしていた俺の隣に誰かが入ってきた。
普通個室ごしに話しかけたりなんて絶対ないんだがいきなり 「おぅ、こんちは」
と来た。正直俺は「は?」と思ったがしょうがないので 「こんちはっす」
と答えたさ。そしたら 「最近どう?」
とたわいのない話してきやがった。しょうがないので 「まぁ普通だよ。忙しいのかい?」
と適当にお茶を濁した。
そしたら急に相手は声色が低くなり小さな声で
「ちょっとかけなおすよ、何かとなりにいちいち返事する変なのがいる」

155 :文責・名無しさん:04/11/29 20:29:47 ID:gWCyOirB
アンチ曽野が何人いるのか匿名掲示板で特定するのは不可能だが
執念深い粘着が一人いることは確かだな。
>>30から始まって>>150まで「曾野」と書き続けてる奴が。

156 :文責・名無しさん:04/11/29 20:31:07 ID:I9glHs3+
>>153
何でそこまで、読み手が慮らなきゃいけないんだよ。
曾野綾子に、説明能力や表現力が欠如しているだけだろ。
もし、書いていることが真意を反映していないのならな。

157 :文責・名無しさん:04/11/29 20:35:36 ID:gWCyOirB
って、書いた直後にキタ━━━━━━!!
アンチ「曾野」w

158 :文責・名無しさん:04/11/29 20:50:24 ID:I9glHs3+
>>155
妄想、乙。

>>30>>150は別人。

だいたい、「曽野綾子」と「曾野綾子」の両方で、本を出している訳で。
公文書でも、両方使っているし。

159 :文責・名無しさん:04/11/29 21:00:00 ID:gWCyOirB
複数の人間が変換しにくい「その→曾野」をわざわざ使うとも思えないけどねw


160 :名無しさん:04/11/29 21:40:30 ID:uDEcr+6j
曽野は、ばか。「私の大切な僕ちゃん。(息子)」これに尽きる。

161 :文責・名無しさん:04/11/29 21:43:52 ID:I9glHs3+
>>159
スペースキーを押せばすぐに出てくるが?
最初から登録されているし。

君みたいな馬鹿には難しいことかも知れないけどw

162 :文責・名無しさん:04/11/29 22:22:19 ID:ch+OnM2w
>>161
そので一発変換出来ないよ。
曾祖父で打ったらやっとこの字が出た。

163 :文責・名無しさん:04/11/29 22:28:05 ID:ch+OnM2w
ちゅうか「そ」か「そう」で、手間をかけて「曾」出して
それから「野」を付けるわけ?
曽野で一発変換出来るのに。

164 :文責・名無しさん:04/11/29 22:41:58 ID:I9glHs3+
>>162-163
お前が馬鹿な辞書を使っているだけだろ。
ただ、「そのあやこ」と打って、スペースキーを押したら出てきただけ。
こんな馬鹿のために、そんな面倒なことはしねーよ。

165 :文責・名無しさん:04/11/29 22:44:25 ID:sUMF0g9m
>>162の使ってる辞書の人名変換機能がヘボいんだけ。

166 :文責・名無しさん:04/11/29 23:39:30 ID:4FbsW6JY
>ここで「 善悪を超えて理解しがたい人」として例に挙げているのは、
>日本人が生卵を食べる習慣があるというのを知らないシンガポール人のことなんですが、
>ヨソの国の習慣を知らなかったことは「悪」だとは理解に苦しむ。

いや、正直ここまで自分のアホさ加減を堂々と晒してくれる人間がいるとは驚いたね。
>>147の要約は全く出鱈目なので財団のページで全文を読んだほうがいいと思うけど、
曽野は「インドネシア人にとって、生卵を食べる日本人は理解しがたい」と書いてる。
それにその事が悪だとか言ってるわけじゃないし。他者の行為、習慣が善いとか悪いとかに関係なく
その相手を理解できないことがある、って主張でしょ。
イントネシア人をシンガポール人と間違えるは、日本語読解のレベルで崩壊してるは、
こんな理解力で人の文章を偉そうに云々できる君も、なんて怖い人なんだろうね。




167 :文責・名無しさん:04/11/29 23:49:47 ID:iid3JZAX
誰のマシンの人名変換機能でも真っ先に出るというのに
何故か熱心なアンチ側にしか曾野変換派がいない不思議…

168 :文責・名無しさん:04/11/30 18:36:15 ID:o4rJoSIF
俺は、ちょっと匂いがきになったが、思い切りオ○ンコにしゃぶりついた。彼女は足をバタ
つかせイヤがったが、俺は舐め続けた。彼女が急に大声をあげ、「なに、どうしたの!すご
く気持ちいい」と叫び始めた。彼女は舐められるのが初めてだったようだ。当然、フェラも
知らず、俺は程よく濡れたオ○ンコにいきなり突っ込んだ。彼女は俺にしがみつき、「何か
奥に方まで当たっている」と声をあげた。はっきり言って、締りは悪く、かなり長い時間、
体位を変え突きまくった。最期の方は彼女の声が枯れ、肉体だけが痙攣していた。思いっき
り中出しをした後、彼女の口元にナニを持っていくと教えてもいないのにしゃぶり始めた。

169 :文責・名無しさん:04/12/02 00:39:51 ID:b441iZh0
曾野チェンチェは関東大震災やで布団やら家財道具を担いで人々
が逃げ出した結果どうなったか知らないのかね。
関東大震災では本震の倒壊から火災拡大までのあいだにけっこう
時間的な余裕があった。
この中途半端な余裕のために人々が自前の布団やらを持ち出す事に
なり、結果として爺さん婆さんが担いだ布団に飛び火して火災が
拡大したり、途中で放棄した大八車や自動車が避難路を塞いで
逃げ遅れが沢山でたんだけどね。


170 :文責・名無しさん:04/12/02 08:46:22 ID:ob7L6UIY
さて、あすは金曜日だが、次の論題は何だろう。
皇室?
毎週金曜日が楽しみで楽しみで。

171 :文責・名無しさん:04/12/02 08:54:54 ID:ob7L6UIY
ところで、>>166氏の日本語の解釈について
「超える」というのは、「一つの事象を踏まえた上でその限度より上」ということであって、「無関係」ということではありませんので気をつけましょう。
よって、「善悪を超えて」は、「善か悪かを判断した上で」ということになります。
もしこれから入試を受ける方でしたら、このあたりの解釈は出題されやすいので、押さえておきましょう。


172 :文責・名無しさん:04/12/02 16:46:08 ID:G24bArvS
>171
6 ある考えや主義にとらわれず先に進む。また、ある基準・範囲の外まで出る。超越する。
「互いに立場を―・えて手を結ぶ」「想像を―・える」「常識を―・える」

173 :文責・名無しさん:04/12/02 21:40:15 ID:gvYMKs5x
生活保護を受けている人がトタン屋根の下で生活している。夏暑いので生活を切りつめて
クーラーを取り付けた。
暑いトタン屋根の下では、病身で寝ていられないからだ。結果、行政は生活保護費を減額する
事にした。つまりその小屋は「人間が住んでいる」と見ていないのだ。勿論クーラーは取り外せ、という命令のように記憶している。

これは「主権」を以て「人権」が犯されているにほかならない。
国民はこんな立派な「主権行使できる人間」を民主主義で造ってきたのだ。奴隷か動物以下の扱いをされても、誰も声を上げない。

わざわざこうした遣り方を認めて選挙し行使させている。「国家の奴隷造り大成功」の一例だ。

174 :文責・名無しさん:04/12/03 00:31:47 ID:YZoumJCb
甲斐性がないのは自分のせいだ。

175 :文責・名無しさん:04/12/03 00:34:41 ID:fcPZfJF0
曽野タンの被災者叩きの文章が訂正されたね。さすがにあれじゃフォローしきれんと思ったのかな
当分は旅行記やら近況をおとなしく書くんじゃないかな

176 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/12/03 06:12:43 ID:DGbI8RDf
>>169
あの年代のオバさんて、例外なく 長生きしているのに
歴史も科学も何もうろ憶え、いいかげんで唖然とすることが
多いな おまけに発言したがり

ダンナが文部大臣やってたけど、思ったとおり
ゆとり教育で子供の教育レベルががっくり低下した

177 :文責・名無しさん:04/12/03 06:41:54 ID:sI6Jg58F
>>175
まあ(驚)、いつの産経でしょうか。2日付け?
とってないので、図書館で見て来ようと思います。


178 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/12/03 07:13:09 ID:61y27F8/

当時の女子教育に重大な欠陥があったことが
よく分かるよ。生きた見本だね

179 :文責・名無しさん:04/12/03 10:06:59 ID:YZoumJCb
>ダンナが文部大臣やってたけど

うろ憶えで、いい加減な発言の見本ですか?

180 :文責・名無しさん:04/12/03 10:40:01 ID:6v0vcqTl
>>156
理解不足を書き手のせいにするのは読解力がないから。前後関係をよくかんがえようね。

181 :文責・名無しさん:04/12/03 17:24:37 ID:PdhCGchO
>>169
当時曽野は生まれてなかったから知らなかったということでFA?

182 :文責・名無しさん:04/12/03 20:20:03 ID:8u+GcDTz
>>180
前後関係を考えたって、書いてある妄言は否定出来ないよ( ≧∇≦)ブハハ!!
読解力とは何の関係もない。

183 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/12/03 21:29:15 ID:3hj/j01B
>>181
>>>169
>当時曽野は生まれてなかったから知らなかったということでFA?

私でもしってるのだが、戦前は防災教育なんてなかったようだな? 
曽野某は災害関係で今後コメントを控えましょうね

184 :文責・名無しさん:04/12/03 21:55:14 ID:OrIV8UXu
「被災した時、倒壊した家屋から火をおこす為の材木など必要な物を調達する事も…」という
曽野氏のエッセイに対して
アンチ「曽野は泥棒を奨励している。自分は絶対そんな事しない」
擁護「じゃあ、お前は倒壊家屋等から調達しないで済むよう、非難する際自宅から
    全部持ち出すんだな?」という流れだったのに
何故、曽野氏が「非難する時は家財道具担いで持って出ろ」と言ったという事になってるんだ?

185 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/12/03 22:08:15 ID:3hj/j01B
たしかそのエッセイで、避難場所で「毛布が足りない 寒い」
という不満が出ていることに「ふとんぐらいは家から運べば」
なんてこと書いてたから、そっちの話かと思った

実際は避難場所では、荷物はボストンバック1,2個程度
でペット不可みたいな決まり・申し合わせがあったと思う

186 :文責・名無しさん:04/12/03 23:49:12 ID:BDjnnGFb
    /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}        いい ズバリ言うわよ。
   ,':,' __  `´ __ `Y:}       アンタねぇ、
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!       恥を知りなさいよ、恥を!
   {:|‐=・=‐ i !‐=・=‐|:}     
  r(   / しヘ、  )j      
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg       
    \._ヽ _´_ノ ソ    
  __,/ ヽー ,/\___ 
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈
 //.:::.`\      /'.:::.ヽ\

187 :ホロン部シオレスト課 課長補佐:04/12/04 08:26:21 ID:Aqw12bVH
>>173
>その小屋は「人間が住んでいる」と見ていない
恣意的に省略しすぎだな。
「生活保護を減額したら生計が維持できなくなる人間が住んでいる」
と見ていないんだろ。

大体この国の主権者は国民だぞ。
北のほうにある飢餓の実験場の「民主主義」とは訳が違うんだよ。

188 :文責・名無しさん:04/12/04 10:00:06 ID:F58t2UwN
昨日の産経記事なんだが、テレビ東京のTVチャンピオンの「早食いチャンピオン」
を叩いていたね。マスゴミ批判は良いがもっと重大な問題がマスゴミには有るの
だそっちは叩かないのかと。

189 :文責・名無しさん:04/12/04 10:12:29 ID:5Z6h2Cgl
>>188
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004606/20046061.html
今更、何を言っているんだか(^∀^)ゲラゲラ
それに、四年連続は、この大会じゃねーぞ。嘘つきめ。

文句があるのなら、こんな大会を行ったアメリカ人に言え。
小林が出なくたって、他にも参加者はいっぱいいるんだ。
アメリカには何も言わず、日本だけを貶めやがって。
曾野綾子は自虐反日主義者の屑だ。
http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/afp/20041115/od_afp/afplifestyle_japan_us_041115171239

アメリカでは、独立記念日の記念行事として似たような大会を
一世紀近くも続けている。
文句を付けるなら、まずこれの主催者に言え。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:i-ItHIBL0WUJ:www.yomiuri.co.jp/national/news/20040705i504.htm

190 :文責・名無しさん:04/12/04 11:29:47 ID:4s3dY8M5
死め。綾子よ。

191 :文責・名無しさん:04/12/04 11:32:30 ID:ls2alUCo
>189
>この人はそうとうに愚かな人だとも思うが、愚かな所など誰もが
>どこかに持ち合わせているのだからいいだろう。

まあ俺も大食い大会なんてのはあまり好きじゃないけど
よくただの参加者に対してここまで悪し様にいえるもんだな
批判するなら大会の主催者だと思うが

>日本は、他国の惨状に無感動で、無知で愚かな青年がいる国
>だというイメージは、こういう記事からも作られる。

あの大会を会場で見てる見物客も、テレビで中継されてる視聴者も
凄いとは思うだろうが「無知で愚か」なんて考える奴がいるとは思えんがな
だいたいアメリカ人の参加者なんか、毎回勝つのが日本人なのは
悔しいので雪辱に燃えていると聞いたことがあるが

192 :文責・名無しさん:04/12/04 23:44:30 ID:mQGfb0GH
産経はとっととこいつを切れよ。
切れないわけでもあるのか?

193 :文責・名無しさん:04/12/05 02:27:42 ID:dq9rZ71Q
>あの大会を会場で見てる見物客も、テレビで中継されてる視聴者も
>凄いとは思うだろうが「無知で愚か」なんて考える奴がいるとは思えんがな

凄いと思うのはお前が無知で愚かだからだろうが、 アホ。

194 :曽野綾子排斥の会:04/12/05 04:34:56 ID:Xdc7/F0v
曽野綾子は日本の害毒だ。日本の恥辱だ。
笹川先生、曽野を斬りなさい。
日本財団の恥ですよ。

195 :(*゚Д゚):04/12/05 07:01:29 ID:BAvh5eJ9

要するにどこにでもいる頭の悪いオバハンじゃないの
ネタだと思って生暖かく見守るのが正しい鑑賞態度だよ

196 :文責・名無しさん:04/12/05 11:05:12 ID:uZzzEZhG
>>189
188だが、なんか漏れのカキコ控えめなカキコになっていたな。
内心、曽野綾子を( ゚Д゚)ハァ?と思って書いていたのだが大体
一つのショーに目くじら立てんのこのオバハンぐらいなもの。
ひょっとして「8時だよ!全員集合!」も叩いたのではと
小一時間(ry

しかし、よく考えたら北朝鮮から脱出した北朝鮮人でさえ
日本人どころか大会に対しても謝罪と賠償を求めたと言う
話は一つも聞かないので。全く朝鮮人でも考えられない
ネタを提供してくれるよなあ(w

曽野綾子晒しあげ!

197 :文責・名無しさん:04/12/05 11:28:54 ID:r8REu3PR
曽野さんは、あの領国界隈に多く生息する、毎日異常過食を繰り返して
四股を踏む、見世物を生業とする生物達にも反対の立場なのかな?w

正直このコラムは酷いよね。アカヒの肥に載っているサヨクの戯言と
本質的に同類だ。尊の早食いは感動的だと思うが。

198 :文責・名無しさん:04/12/05 13:26:17 ID:VpP5SdXq
>>192
日本財団の広告が欲しいから切れないんじゃない?

199 :文責・名無しさん:04/12/05 13:34:13 ID:TyEwFdMc
産経さん、曽野さんを切りなさいよ。

200 :文責・名無しさん:04/12/05 15:27:12 ID:zOHEZP6B
電波が一つや二つ減ろうが増えようが、たいして産経誌面は変わらない。
だったら、日本船舶振興会の広告を入れた方がいいとの判断だろう。

201 :文責・名無しさん:04/12/06 16:43:27 ID:3OhHVCB+
日本船舶振興会って、今でも金はあるのか?
昔は公営ギャンブルは羽振りがよかったが、今はどこも赤字じゃないのか?

大食い競争をたしなめるのなら、狭い水面で無駄にボートを走らせるゲームもさっさとやめて
その運営費を海外の貧しい人に寄付すればいいのにな。

202 :文責・名無しさん:04/12/07 00:07:07 ID:46kJI3GO
>>201
競艇が赤字でも日本船舶振興会が儲かるわけ。
競艇の売上金の3%(だっけ?)が日本船舶振興会にいく仕掛けになっており、主催者の自治体が赤字だろうがなんだろうが日本船舶振興会は知ったこっちゃない、という現実があるのです。
自治体は億単位の赤字で廃止したくても、日本船舶振興会さまが廃止させてくれないのです。
なんとかしてくれーーー!

日本船舶振興会なんか無くなればいいのに。(ボソッ)

203 :文責・名無しさん:04/12/07 00:44:14 ID:2BAkEGl+
>>競艇が赤字でも日本船舶振興会が儲かるわけ。

これはアヤヤが理事長をやってる日本財団のことですよね。
船舶振興会自体はやはり赤字だと困るのでは。



204 :文責・名無しさん:04/12/07 03:35:07 ID:tgSC69Mg
>>200-203
「日本財団」=「財団法人 日本船舶振興会」
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/gaiyo.html
>1996年1月1日から、ニックネームとして日本財団を使用しています。

事業報告書
http://nippon.zaidan.info/koukai/pdf/2003/jigyouhoukoku_2003.pdf

収支予算書
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/yosan.html

http://www.nomuralaw.com/tokushu/Subfile/KakuronBunrui/Kakuron/Gyanburu/Gyanburu.html#後述
>モーターボート競走は、地方自治体が主催する。売上金の75%は払戻金としてに還元され、
>残りの25%を地方自治体が管理・運用するが、そのうち3.3%、600億円強が日本船舶
>振興会への交付金となる。
はっきり言って、地方自治体の収入をかすめ取って、身内に回してるだけである。
こんな財団は廃止すべき。
ちなみにリンク先にある人事の話だが、これは笹川一族の私物化人事を運輸省が拒否した訳で、
妥当な行為だ。裁判所の決定というか、モーターボート競走法が、そもそもおかしい。

205 :204 :04/12/07 07:26:43 ID:2BAkEGl+
レスありがとう。
船舶振興会=日本財団で、単なる補助金分配団体なんですね。




206 :文責・名無しさん:04/12/07 17:07:23 ID:yg9756Tl
普通公営競技の施設は地方自治体が持っているが、桐生競艇場は笹川一族が株主である
関東開発が持っている。普通、売上の3%位を地方自治体に払う仕組みになっているが
桐生だけは5.5%だったかとにかく倍近い金額を払っている。

207 :206:04/12/07 17:11:20 ID:yg9756Tl
先日、秘書給与で問題となった小野清子は笹川スポーツ財団のトップ。
自民党関係者、官僚を補助金交付先に受け入れる仕組みだ。
あくまで日本財団自体じゃなくてその資金の交付先に受け入れる為、日本財団には
天下りがほとんどいないということができる。

208 :文責・名無しさん:04/12/07 17:33:23 ID:46kJI3GO
>>206
桐生競艇場って、1億円を超える赤字で、群馬県が悩んでいるところですよね。
その赤字を地元桐生市に負担させようとし、桐生市と桐生市民はとんだとばっちりだと怒っているとか。
けど、売り上げの5.5%が桐生市に入っているとしたら、その赤字は桐生市に付け回しして当然のような。。。。
それより何より、関東開発の持ち物なら赤字はその会社の負担でしょうが。


なんか、わけわからん。

209 :文責・名無しさん:04/12/07 18:15:16 ID:tgSC69Mg
>>207
現在の日本財団への天下り役員は二人。

210 :文責・名無しさん:04/12/07 18:49:11 ID:tgSC69Mg
>>206>>208
その辺は過去の話になっているようだな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E7%94%9F%E7%AB%B6%E8%89%87%E5%A0%B4
桐生競艇場の管理は関東開発株式会社。
競艇の主催は阿左美水園競艇組合(笠懸町・大間々町・藪塚本町で構成する一部事務組合)。
桐生市も2003年度まで競艇を主催していたが赤字脱却のため借り上げ賃貸料の引き下げを巡り関東開発
と対立し撤退した。
現在唯一の主催者である阿左美水園競艇組合も市町村合併に伴い2004年度限りで撤退する模様である。

桐生市と関東開発は、訴訟合戦を繰り広げたあとに和解もしたようだが、よく分からん。
http://homepage2.nifty.com/zenkyoro/kyotei.htm
http://www.google.co.jp/search?q=cache:53QREa3F9Z4J:www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gunma/archive/news/2004/03/27/20040327ddlk10040318000c.html
http://www.google.co.jp/search?q=cache:mFwL6kjEvccJ:www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gunma/archive/news/2004/09/17/20040917ddlk10010138000c.html
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/gamble/1064153267/
関東開発の社長、笹川和弘は笹川尭衆議院議員の長男。
笹川尭は笹川良一の次男。

群馬県モーターボート競走会
http://www.kyotei.or.jp/fpa/gunma/yakuin.htm
名誉会長 笹川 堯 S10年10月05日
  会長 笹川勝正 S07年08月23日
笹川勝正は笹川良一の長男。

http://www9.ocn.ne.jp/~senyou/keizu5.htm
笹川良一の三男、笹川陽平が日本財団(日本船舶振興会)の理事長。

211 :文責・名無しさん:04/12/07 19:21:28 ID:EKjpq2sP
http://com.city.okayama.okayama.jp/obbs2/Select_Thread.asp?OBBSID=OBBS0001&lngTHREADCODE=1133
公務員も大変だな。一々難癖をつけられて。同情するよ。

212 :文責・名無しさん:04/12/09 20:39:50 ID:C6Piuaay
日本財団会長 曽野 綾子からご挨拶
日本財団は、大きな四本の柱を持っております。
第一は周囲を海に囲まれた日本が怠ってはならない海洋船舶に係わる研究開発、国際協力、海事知識の普及などを行うことであります。
第二は、公益福祉事業で、この中にはこれからますます増えて来る高齢者へのおもいやりの事業、障害者の社会参加を可能にするための物心両面の支援などと共に、難病の治療方法の開発のためなどにも資金を供与しています。
第三は海外協力援助事業です。
世界中で発生する難民、貧困、飢餓などと戦い、自然災害の被害に遇った人たちの再起を助けることは、今や国家と社会の当然の任務となってきました。異質の価値判断を持つ人たちと円満に21世紀を経営して行くために、各国の若い人たちの人材育成などもおこなっています。
第四は最も新しい分野として、国内のボランティア活動を支援していく事業も、1990年以来始められました。
私たち日本財団は、このホームページを通じて、私たちの活動をありのままに知っていただきたいと思っています。
そして、ともに考える場をもつことで、新たな変化の兆しを察知し、すばやい行動に結びつけていきたいと思っています。
また、みなさまの声に耳を傾けることにより、私たちは絶えず自らを評価し、磨いていこうと思います。
多くの人間の生活は、国や地域は異なっていても、どこでも似たような悲しみと苦悩において深く繋がっていることを、私は学んで来ました。
しかし悲しみと苦しみを理解し、手を貸しあうことによって、希望と再生の可能性もまた生まれて来るものです。
インターネットを通じて、ともに考え、ともに行動する人脈を世界中に開拓できることを願っています。
なお、日本財団は、競艇の売り上げの3.3%をうけて活動しています。


213 :文責・名無しさん:04/12/09 22:39:39 ID:oPdyQuLs
曽野綾子の自己愛。
それ以外にはなにもない婆さんだよ。

214 :文責・名無しさん:04/12/10 15:45:52 ID:6349rgrg
↑日本語を勉強しましょうね。

215 :文責・名無しさん:04/12/10 16:16:22 ID:te/Ta56N
曽野綾子氏は朝日や日教組の幼稚な机上の平等主義ではどうにもならない世界を実際に見て
問題を提起しておられるというのが一般的な読解力の持ち主の理解だと思うが?

216 :文責・名無しさん:04/12/10 18:27:26 ID:6349rgrg
左向きの読解力をお持ちの方々は異なる解釈をお持ちのようでございますよ。

217 :(*゚Д゚)さん:04/12/10 22:27:16 ID:IZWP/zGg
一般的な読者ならフツーに頭悪いオバサンがまたテキトー
な文書いてるようにしか見えないのだが・・・

218 :文責・名無しさん:04/12/11 00:18:57 ID:atB4OpYS
>>215
災害で家を失った人々に、ホームレスと同じ生活を要求する
曾野綾子の幼稚な机上の平等主義がおかしなだけ。

219 :文責・名無しさん:04/12/11 01:32:37 ID:kxZelHBD
>>217-218
幼稚な机上の平等主義をマトモに食らって育ったアッポのおまいらには
あややのような非凡な人生経験から発せられる肉体の言語が理解できないのやね
言ってることがあまりにも近視眼的。生活圏が中学区内だけでつか?


220 :偽善者追放連盟:04/12/11 04:17:58 ID:hBmYZLWs
曽野綾子は日本財団のカネを使って、世界豪遊旅行、自分の文筆商業活動に利用する。
曽野は貧乏人に同情するふりして、富豪の生活を送り、貧者を愚弄する。
偽善のかたまり、曽野綾子を潰そう。

221 :(*゚Д゚)さん :04/12/11 04:26:07 ID:2e2X8NLy
>>219
>幼稚な机上の平等主義をマトモに食らって

(゚Д゚)ハア??

・・・あの年代のオバさんで取り巻きがいると最悪だね
しかも▽*★@な電波系の人とか
曽野某の危険レベルを細木数子レベルに格上げしとくよ


222 :(*゚Д゚)さん:04/12/11 04:38:24 ID:2e2X8NLy
>あややのような非凡な人生経験から発せられる肉体の言語が理解できないのやね
>言ってることがあまりにも近視眼的。生活圏が中学区内だけでつか?

じゃあ新聞に載せる文章は理解できる文章にしとくれよ
小説書いてたらしいけど文章ヘタすぎ 肉体の言語
なんてワケワカ新聞に載せるな

そういや旦那もヘタクソな小説書いてたな

223 :文責・名無しさん:04/12/11 04:59:35 ID:LgUzZ771
>>小説書いてたらしいけど文章ヘタすぎ 

うちは毎日新聞を取ってるのだが、先月までアヤヤが連載していた
ことに最後まで気づかなかった。昔は夕刊の一面とか目立つところに
載ってたけど、最近は小説家としては影が薄すぎ。

224 :文責・名無しさん:04/12/11 14:08:17 ID:lXtRgq7x
日本国際博覧会協会特別顧問として
博覧会の開催期間中に東海地震が起こっても
「あらかじめ毛布を持ってこい」というべし。


225 :文責・名無しさん:04/12/11 19:28:04 ID:/dLn6UYb
アンチのレベルが低すぎて放置されていると言うのはまさにここですね

226 :文責・名無しさん:04/12/12 19:59:59 ID:9vvuAZrL
財団の職員が活躍されているのはここですね。

227 :文責・名無しさん:04/12/12 21:07:45 ID:h8XMcF75
日本財団って文部省予算で
運営している学術団体ですか?

228 :文責・名無しさん:04/12/12 21:26:18 ID:c3GqwT1c
>>227
地方自治体の収入からかすめ取ったり、脅し取った金で運営しているヤクザ集団です。
日本刀で学生を殺そうとして、血まみれにした職員もいます。

と、マジレス。

229 :文責・名無しさん:04/12/12 22:00:25 ID:h8XMcF75
今しらべたら、
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/gaiyo.html

なんだ、競艇の寺銭をまきあげる、博徒ではありませんか?
そして、
もとの笹川船舶振興会のことだということがわかりました。
ソノアヤコは、博徒の女親分。
堅気衆に説教するなんて、もっての他です。

230 :(*゚Д゚)さん:04/12/13 00:46:07 ID:5cMkVf/g
教養人としてのレベルが高いハズのひとなのだが
なにを主張してるかワカラン話を垂流すんだよな

視力が向上してからどっか故障したのか?

231 :文責・名無しさん:04/12/14 19:46:45 ID:uI7jto3/
あやちゃんは日の丸は大好きなんだけど君が代は嫌いなんだよな。

232 :文責・名無しさん:04/12/15 00:34:53 ID:xYkhE6os
ストレスで体の弱い部分が悪化して
死んでしまう年寄りがいるって言うの
この言葉を新聞に載せて配るとは人殺しに近い


233 :文責・名無しさん:04/12/15 01:02:30 ID:RZfBNMag
低脳アンチが勢いづいてきた模様。

234 :文責・名無しさん:04/12/15 01:33:09 ID:+So6pU72
>>232
 そう言うべきではございません。彼女は「頭が弱い」のでしょう。
 毛布担げなんていう「災害時に困難な行為」を勧める方です。
 湿度の高い日は毛布が水分を吸って、重くなるでしょう。
 多分あややせんせいは「羽根布団を持ち出せ」と言うのでしょう。
 預金通帳や印鑑・クレカを持ち出す方が、重要でしょうけど、「毛布」とはねえ...
 

235 :(*゚Д゚)さん:04/12/15 04:25:17 ID:EpOGhBdC
もう時効なんだけど 文学者 加賀乙彦氏も随筆で
「やたらな場所でおしめ代えるのはマナー違反」
と書いて、女性からこっぴどく非難されたことが
あった。

その後 これが問題提起となったのか女子トイレに
おむつ交換台が置かれるようになったわけだが・・・

売文家なら作家生命かけて主張したい事があるなら
話は別だが、下調べするとかブレーンと相談して
無用な議論・指摘を生む表現は避けるもんだ

こういう点を編集者の方が指導してあげないと
マズいのではないか

236 :文責・名無しさん:04/12/15 08:29:29 ID:sI4hDn6u
それが出来る編集者がいないんでしょう。

237 :文責・名無しさん:04/12/15 09:38:10 ID:ZluoMBA0
エーそんな事言ってるんだ。その綾子モウロクしてきたのかな?

文化人、相手の言葉尻だけ捕らえて喧嘩して勝てば良いからね。。。

マザーテレサがそういう意見を言うなら聴きもするが、彼女の意見は聞けないよ。世間知らずのお嬢様と変わらない意見だね。

行動で人を判断するのが正しいと思う。

238 :文責・名無しさん:04/12/15 10:01:30 ID:Wc35d5a3
>湿度の高い日は毛布が水分を吸って、重くなるでしょう

湿度の高い日に毛布使うと圧死でもすんのか?

239 :文責・名無しさん:04/12/15 10:05:31 ID:RtHikzSz
批判する時はもう少し具体的にしよう。
日本はまだ主張のある女性を引き摺り下ろそうという
人間が多いからね。

240 :文責・名無しさん:04/12/15 10:13:11 ID:+So6pU72
 主張ねえ...主張と「文句」「いちゃもん」とは区別せねば...
 ついでに毛布は嵩張るし、避難時の機動性をそぐ。
 もっと大事なものがあるでしょ。

241 :文責・名無しさん:04/12/15 10:24:34 ID:32d8Q/NS
台風接近の際、避難した人々のための寝具として、毛布を支給するのをやめて、
新聞紙を支給しろと言う曾野綾子。

242 :文責・名無しさん:04/12/15 10:28:05 ID:+So6pU72
>>241
 乞食とかのご経験も、先生はおありなのでしょう。
 
 曽野綾子大先生を讃える会会員より。


243 :文責・名無しさん:04/12/15 10:53:43 ID:kMb0rN27
>>239
一秒でも早く非難しなくてはならない災害時に、高齢者に対して
「毛布を持って逃げろ」と人命にかかわるような非常識な発言をする女性作家を晒すことで
「これだから女はダメなんだ」という印象を広める
アンチジェンフリ・アンチフェミの情報操作です。

244 :文責・名無しさん:04/12/15 15:56:57 ID:+So6pU72
>>243
 というよりも、単にショービニズムな連中の、ばればれな情報操作です。


245 :文責・名無しさん:04/12/15 17:17:08 ID:320nIsIV
自分の手で探して読んだ上で判断しよう。
検索方法
日本財団→六分儀→ざいだん模様(ちなみに、下のURL)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo_list/moyo_list.html
台風やら地震のは必見。

246 :文責・名無しさん:04/12/15 17:53:43 ID:+So6pU72
>>245
>学校その他に避難した人たちは、ラベルのついた新しい毛布を支給されていた。一晩のことに何でそんなに甘やかさねばならないか私はわからない。
避難したら新聞紙を床に敷いて、何枚も重ね着をして眠って当たり前だ。それがいやなら、早めに毛布や蒲団(ふとん)を背負って避難するだけの個人の才覚の訓練が要る。
 お弁当なども行政は配る必要はない。天気予報を聞くことができるシステムがあるのだから、自分で歩けない老人や障害者は別として、避難する時、食料は自分で持って来るのが世界の当然だ。
 台風は教育のチャンスでもあるのに、それを少しも利用していない。

 台風のときに重ね着するのかあ。
 単に問題が「毛布・布団を持っていく」から、「重ね着できるだけの服を持っていく」になっただけだが、問題点は変わっていないね。
 「毛布・布団を持っていく」のと、「重ね着できるだけの服を持っていく」のは類似した意味だわ。
 問題は、「そんなに持っていけるのかよ」ということなんですわ。
 だからこの部分は、同じような問題を実行段階で抱える行為を二つ挙げているだけの、意味の無い文。
 

247 :文責・名無しさん:04/12/15 18:39:09 ID:AYV5YRh/
曾野綾子の著書は太郎物語はおもしろかった
まああれだ、曾野綾子より>1の方がデンパだったか

248 :文責・名無しさん:04/12/16 01:28:42 ID:2v0NLWEa
>台風のときに重ね着するのかあ

アホか、お前?
台風だから重ね着するんじゃなくて初冬だから重ね着するんだろうが。
少しは無い頭でも使ってみたらどうだ。

249 :文責・名無しさん:04/12/16 02:01:24 ID:P8XwGNjM
10月上旬を初冬とは言わないだろ。
少しは無い頭でも使ってみたらどうだ。

250 :(*゚Д゚)さん:04/12/16 06:51:30 ID:D2bL+vU2
>>246
>問題は、「そんなに持っていけるのかよ」ということなんですわ。

限られた避難スペースにあれこれ持ってこられても困るわな
「旅行バック2つくらい」とかの目安があったとおもうよ

それにしてもこのスレにあるような抗議が予測できないのは
プロの作家としての想像力などが疑われる。この点では
一般人の新聞投稿欄レベルだね

この文の中に作家生命をかけた主張が込められているというの
だろうか??、オイラは頭悪すぎてサッパリわかりません

まあ頭が良過ぎる人なのかもしれないので、今後は頭の良過ぎる
人に相応しい文章発表の場所を選びなおすことをお勧めする



251 :文責・名無しさん:04/12/16 13:39:25 ID:rufZiLn3
>>248
 初冬が台風の季節なのかい?
 ネタこくのもええかげんにしとけ。
 あれで自治体の緊急事態体制の経験なんかも積み重ねられたわけだ。
 悪いことじゃあるまいが。あややおばはんは、そこの所も評価できぬほど駄目になったのか?

>>250
 こういうことは、才気走った人に結構ありそう。
 変なことを書き飛ばしてしまうのです。困ったものです。


252 :文責・名無しさん:04/12/17 02:49:23 ID:2v0NLWEa
18日が上旬なのか。249の頭の中じゃ一ヶ月は何日なんだ?


253 :(*゚Д゚)さん:04/12/17 08:14:44 ID:8AzNtctq
>>251
スレ違いになるが漫画家の手塚治虫氏を思い出してしまった
本人はリアリズムのつもりなのかもしれないが、タブーに
抵触する話をつい入れちゃう。ブラックジャックの欠番とか・・・

かつて水木しげる氏の妖怪マンガブームで、手塚も
「どろろ」を描くわけだが、いろいろまずい話題も
いれるのでアニメの方は再放送できないみたい

こういう感覚は作家の才能と違うものがあるのかもしれない
水木しげる氏のバランス感覚がとても不思議。

254 :(*゚Д゚)さん:04/12/17 09:04:31 ID:0RbEer++
拉致問題とかイラク派兵とか政府の対応見て
「なにやってんだよ」と思うころが多い今日このごろだが、
曽野某氏は政府関係とかエライ人がやっとることは、
ちょっとは調べてコメントしとるようだ。

その一方でTVで災害状況ニュース見ただけで
「自前で毛布持ってくるべき」とコメントするのは
物書きのスタンスして致命的だな。一般市民として
なんかイヤな感じがしますね

255 :文責・名無しさん:04/12/17 13:16:10 ID:KXbMxVzO
曾野綾子=競艇の日本船舶振興会(自称、日本財団)の会長などろくなもんじゃない。なにしろ、賭博関係者なんだから。

256 :文責・名無しさん:04/12/17 21:23:38 ID:r05AJeDJ
今日の産経のコラム。
「支離滅裂」の極み。
しかも、「消費」を「義務だと思う」と書いてるけど、困るなあ。
国民の義務は、納税、教育を受けさせる、勤労の三つでたくさん。

257 :文責・名無しさん:04/12/17 21:31:34 ID:cqfgKXb0
>>256
読みたい。

258 :文責・名無しさん:04/12/17 21:46:10 ID:xo5gsGEf
>>257
↓で読める。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004609/20046091.html

過去の駄文リスト
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo_list/moyo_list.html

259 :文責・名無しさん:04/12/17 22:01:23 ID:uAMmLLiM
>>256
このコラムはほんとに気持ち悪い。
ボヤキ漫才みたいなこれまでのものよりもずっと。
なんなんだこれは...

260 :文責・名無しさん:04/12/18 01:31:04 ID:LUSSWKR4
いちいちムキになって反応するほどの文章とも思えんが。

261 :(*゚Д゚)さん:04/12/18 04:44:58 ID:dNBIKweE

「チラシの裏にでも書いてな」レベルだな

262 :文責・名無しさん:04/12/21 23:01:57 ID:yyimVIfw
もう無茶苦茶

263 :文責・名無しさん:04/12/23 03:52:25 ID:9gTOP6Bg
落ち武者みてぇな顔面してる糞野球が大好きな「キムコ勝君」見てますか〜〜
おまえさんは左翼なのか!ん!ん!反米か!
アメリカ嫌いなの!ん!ん!野球ってアメリカのスポーツですよ
矛盾だらけですね、先輩!!ねえ!先輩ってば!!アハハハ ハハ ハハハ
ドーピング検査とかやらないんですか??「キムコ勝」先輩!
その変はやっぱりスルーですか、キムコ先輩!

おまえの大好きなプロ野球選手が強盗殺人したね! あれ!あれ! あれれ!!
野球馬鹿じゃ引退したあとうまくやれないのかな! あれ! あれれれ!あれれれ!
あああ!あれ!どっかのコラムにおかしなこと書いてあったな!あれれ!あれれれれ!!

ん!ん!ん!!え!え!え!えええーーー!えええーー!あれれれれれ!!
気のせいでチュカ!チュカチュカ〜〜〜キムコ君〜〜〜(ラーメン屋顔)(大爆笑)

おまえさえない喫茶店でコップとか拭いてそうな面してんな(ゥゥゥ腹イテー

ほれほれ!おまえの大好きな北朝鮮にブーイングしちゃうぞ!!!
ブーブーブーブーブーブーブーブーブーブー うっきゃきゃきゃ

ほれ!ん!どうなの!ん! お〜い〜キムコ〜どうなのよ〜(キムコ笑)

顔まっかっかにしながら毛の無い頭をカリカリ!ボリボリ!
   かいてんじゃないの!ん!!どうなの!ん!ん!ん!ん!勝君(クク
しかも両手でキーキー言いながら<あひゃひゃひゃ
      
      ばっかでーーーーーーーーーーーーす<毛毛毛毛毛毛毛

おまえの頭にゃ毛がねえな〜〜〜ププププ ぎゃははは

ほんま馬鹿なオッサン相手にするのは疲れるわ〜〜〜嫌やわ〜〜
「キムコ勝」君〜〜 ネットの見すぎやで〜〜 病気やでへへへ〜〜

264 :文責・名無しさん:04/12/23 22:52:50 ID:xfshTNFq

何これ

265 :文責・名無しさん:04/12/27 22:09:24 ID:Ac1EiYn0
さあ

266 :文責・名無しさん:05/01/02 09:01:57 ID:72hngiHi
                

267 :文責・名無しさん:05/01/03 17:16:58 ID:D6dh4fYp
これに加入すれば曽野の罵倒を受けなくとも済むと思う。
http://www.shoutengai-sinsai.com

268 :文責・名無しさん:05/01/05 00:41:57 ID:P/eBoZLo
ちょっと勘違いした反朝日派が立てたスレを
朝日派が廃物利用してage荒らししてる、といった体ですな

269 :文責・名無しさん:05/01/09 21:01:50 ID:V4vAhira
産経は早くこいつと手を切れ

270 :文責・名無しさん:05/01/13 23:51:55 ID:KeUUciXF
気持ち悪い

271 :文責・名無しさん:05/01/19 23:24:24 ID:vQdhCiN9
まだいるの?

272 :文責・名無しさん:05/01/24 22:06:51 ID:sYvbfdKA
もう誰も相手にしてないね。

273 :文責・名無しさん:05/01/30 23:50:49 ID:ZREPKQmK
なんか最近の連載じゃブッシュを「愚かな指導者」と罵倒し
「アラブ人に民主主義はなじまない」なんて偏見丸出しなこと行ってたけど
もし選挙が成功したらどう言い訳するんだ?

274 :文責・名無しさん:05/01/30 23:59:23 ID:9JiRxkvr
クリスチャンは傲慢だからな

275 :文責・名無しさん:05/01/31 00:51:32 ID:ch5Vw+sc
こんなスレがあるなんて・・・
粘着質も甚だしい。

曽根綾子はリアリズムだからなあ。
裸の王様をはっきりと「裸だ!」というのがこのひとの性分。
反日扱いしているアホがいたが、左巻きが多数を占めていた時代でも、左翼はクソだということに何らためらいのない人だった。



276 :文責・名無しさん:05/01/31 07:59:24 ID:5TIqvwxa
何も考えない子供だから見たままのことを口にするのか。

277 :文責・名無しさん:05/01/31 13:06:42 ID:quQ6hlQd
曽根は同意できるところもあるんだが、最近のブッシュ批判は見るに耐えないのが多かった
ところでイラク選挙はおおむね成功みたいだが今までの主張とどう整合つけるつもりだ?

278 :文責・名無しさん:05/01/31 13:12:50 ID:NJ/mJxPs
自分も全裸のくせに、他人を見て「裸だ」と言う人。

279 :文責・名無しさん:05/01/31 13:23:32 ID:Gy425c2i
>>277
有権者の90パーセントぐらい行かないと、初めての民主選挙という活気がないな。
登録者の70パーセントじゃ著しく低率だと思う。
未登録の人間も含めて有権者全体を分母に取れば過半数割れじゃないのか?
日本の選挙みたいだ。大失敗だよ。

280 :文責・名無しさん:05/01/31 14:17:43 ID:L3NSXYse
>>279
72%は、選管による単なるでまかせの数字。
現在のイラクの選管は、選挙監視についても嘘をついたし、
全く信用できない。

60%あたりという推測の方が、今は主流。
有権者全体では半分くらいだろう。

選挙監視が全くと言っていいほど行われず、少なくとも二回、
嘘をついた選管の発表は、一切、信用できない。
参考程度にはなるだろうけど。

281 :文責・名無しさん:05/02/01 01:06:02 ID:cIxKtlDd
>>277
成功といっても、多数派のシーア派にとってのことで、少数派のスンニ派はほとんど選挙に逝かなかった。
結局は、対立構造が浮き彫りになるだけで根本的な解決には何ら寄与していない。
今回は40人近くが死んだわけだが、この程度で済んだことが「成功」と呼んでいる自体、イラクの異常さを
はからずも証明したことになる。


282 :文責・名無しさん:05/02/01 11:49:49 ID:mYBs2VB3
「災厄」の予言外れ、反対派一転「成功」
http://www.sankei.co.jp/news/morning/01int003.htm
>その背後には日本の一部でもよく出る「イラク人は生来、民主主義に適さない」という人種偏見まじりの見解もあった。

今日の産経の古森義久の記事だけど、これって曽根に対する批判じゃねーの?

283 :文責・名無しさん:05/02/01 13:22:43 ID:+zZKYoDF
登録有権者の60%でしかないんだから、日本の基準なら、50%程度の投票率。
日本よりも低い。

それにしても、「恥辱の殿堂」そっくりな記事だな(^∀^)ゲラゲラ

> 米国で活動するイラン系中東研究者のアミル・テヘリ氏はFOXテレビで「誤った災厄予言者たち」と題し、
>「テロの全土的多発で投票は阻まれる」「選挙の断行は内戦となる」「スンニ派がみな投票をボイコットして選挙
>が成立しない」「選挙でのシーア派の一方的勝利やクルド人の不満が国家の崩壊を招く」などという「予言」を列
>挙して、それぞれの間違いを指摘した。(中略)
> 米国でのイラク情勢をめぐる政策論議もブッシュ政権の今回の明らかな大得点により交錯の構図が大きく変わり
>そうなわけである。

テロの全土的多発で投票を阻まれた人がたくさんいたし。
実際、当日も35人が殺されて投票できなかったし、スンニ派の多くは投票をボイコットしたし。
とっくの昔に内戦状態だし。そもそも、国家として成立していないし。

カンボジアや東チモールの選挙に比べたら、大失敗でしかない。

284 :文責・名無しさん:05/02/01 13:26:28 ID:U9eoo75y
お前ら日本からパソコンの前でイラク選挙の結果に
レッテル貼りでつか? ウェーハッハッハ

285 :文責・名無しさん:05/02/01 13:55:17 ID:CRNMqdzp
>>1-3
最近は読んでないが曽根氏の著書を読んだ感想でいえば朝日新聞などとは違って
悪意ある人じゃない。おそらく善人なんだろ。だけど、こう力不足というか、広
く多角的な視点や善悪入り乱れる複雑な社会を読み取る能力そういうのが足らな
い。いかにも弱き善人、騙され利用されやすそうだなだと・・・
彼女の本が好きだという女性に昔会ったけど、話聞いた限りでは、小さながらも
良い影響も与えてそうだから功績も少しはあるのでは?よく分からんが必要だと
いう方もいそうだし。個人的には弱さの反面教師だと思っている。

286 :文責・名無しさん:05/02/01 14:43:52 ID:Z86jENPJ
曽根って誰だよ

287 :文責・名無しさん:05/02/01 14:48:55 ID:ol6Bxlqz
286
おれもずぅぅぅ〜〜っとオモテタ。

288 :文責・名無しさん:05/02/01 15:10:17 ID:CgsvXfg8
新手のコテの表し方だろう。

289 :文責・名無しさん:05/02/01 15:18:48 ID:PP5tvzRU
宗教人だから世俗を超越してるんだよ。保守とかそういう次元じゃない。
電波といえば電波。

290 :文責・名無しさん:05/02/01 23:43:04 ID:mYBs2VB3
アラブ人に民主主義が浸透するまでは時間がかかるというならいいけど
アラブ人に民主主義は理解できないというのは宗教人としてはいかがなものか?

291 :文責・名無しさん:05/02/03 18:00:37 ID:H9Dor0ZM
選挙の結果を見ると部族社会の段階だから選挙制度になじまない
だろうと言ってたけど、間違いだったようだ。
キリスト教徒のイスラム教徒に対する優越感が判断を誤らしたかも
しれない。流行に乗らないで自分の判断を持つのは良いことだから
その意味では間違ってもかまわない。

292 :文責・名無しさん:05/02/03 18:46:05 ID:vraLbJoB
だからこの人はリベラルだっつの。

293 :文責・名無しさん:05/02/05 12:45:20 ID:GN+aLyRF
http://www.sankei.co.jp/news/050201/morning/01int003.htm
>その背後には日本の一部でもよく出る「イラク人は生来、民主主義に適さない」という人種偏見まじりの見解もあった。

これって曽野に対する皮肉なんじゃねーの?

294 :文責・名無しさん:05/02/06 12:58:10 ID:Ji/HxU1E
あげ

295 :曽野よ、陰毛剃れ:05/02/06 13:07:04 ID:zBmp9B86
曽野綾子は「イラクの選挙は体をなさない惨澹たる結果になる」と産経で
書いてた。イラクの選挙は立派に実施された。曽野の予測は間違い。
さあ、言論人としての責任をどうとるのか。
陰毛を剃りなさい。綾子クン。
そして剃った陰毛を封筒に入れて、大手町の産経新聞本社にいき、
入り口の路上に撒き散らしなさい。

296 :文責・名無しさん:05/02/06 13:47:56 ID:Ji/HxU1E
今週の産経の連載ではイラクの選挙について触れてないけど、次は取り上げるんじゃないの
つーかこのままコメントを出さなかったら卑怯だ

297 :文責・名無しさん:05/02/06 14:10:45 ID:sktwqXdu
横山ノック事件のとき、さも女性側の仕掛けた罠のように匂わせて
書いておきながら、ノックが一転セクハラを認めたら、今度は
「私に謝れと言ってくる人がいる」と矛先を変えてたのを思い出した。

298 :無名人:05/02/06 14:40:31 ID:b5Cch4x+
>>295
曽野さん、私はあなたをおおむね買ったいるんだ。
イラク選挙の見通し違いの件、あれこれ弁解せず、素直に謝ったほうがいいよ。

299 :裸の老婆:05/02/06 15:18:26 ID:WBqF5XbP
曽野綾子は自分の言論が支離滅裂である「裸」に気がついていない。
「アメリカは愚かだからイラクを知らない」式の無意味な情緒文章。
裸の王様より始末の悪い裸の婆様だよ。
曽野に陰毛を剃らせて、自分の言論の非への責任をとらせるという案は
大賛成です。

300 :文責・名無しさん:05/02/06 16:27:55 ID:gVWb0Ya4
曽野タンの陰毛剃りってなんか興奮するなぁ。
っておれは愛読者だが。

301 :文責・名無しさん:05/02/06 20:09:06 ID:VA7a7Ck7
下品な批判の後追いはやめませう。

302 :文責・名無しさん:05/02/07 13:50:10 ID:noc2q2SP
曽野綾子は、イラク問題に嘴を突っ込むのが非常にお好きなようだ。
でも、曽野自身が米英のイラク攻撃について賛成なのか、反対なのか、立場を明らかにしようとはしない。
なぜか。簡単なことだ。カトリック教会が米英の対イラク攻撃に明確に反対していたからだ。
曽野はカトリック教会からはおりこうさんだと思われたがっているから、
カトリック教会の大勢に反対するようなことはできない。
かといって、社民党や共産党と一緒になって戦争に反対し、自民党政権を批判するようなこともできない。
だから、戦争に反対する勢力を批判することはあっても、積極的にイラク攻撃を支持することはしないという、
なんともわけの判らない、奥歯に物が挟まったような物言いしかできないのだ。
カトリック教会から睨まれるのがいやだから、一応「戦争反対」のような姿勢を示そうとして、
ブッシュ米大統領を、やれ「愚か」だの「猿に見えてきた」だのと批判する。
ところが、その「猿」に盲従している日本の小泉政権の政策は一度たりとも批判したことはない。
日本人ならば、アメリカ政府の政策よりも、日本政府の政策にこそ責任を持つべきではないか。
他人を批判するときはやたら威勢のいい曽野綾子だが、
イラク問題については、まったく蝙蝠まがいの珍説を繰り広げざるを得ないところが、
この婆さんの惨めなところだ。
死ぬ前に一度でいいからその醜い姿を鏡で見てみるがよい。
自分の醜さがわかったら、他人に向かって、やれ「幼稚」だの「未熟」だのと、恥ずかしくてとても言えない筈だ。

303 :iあくまで陰毛です:05/02/07 14:03:23 ID:zFjRAevl
>>302
あなたの意見に感動的なほど賛成です。
あなた、できますね。博識ですね。しかも常識路線です。
ボクは曽野綾子に責任を問います。しかもあくまで陰毛を剃ることを
求めます。

304 :文責・名無しさん:05/02/07 15:24:40 ID:J9itBZVC
どこかで、イスラム教の人たちに
ついて書いている文章を見た。

文化の差異を語っているというより、見下していると
思った。非常に不愉快な気持ちがして、それ以来
この人は信用してない。カトリックにありがちな、
善意の押し付けやら排他性やらを感じる。


305 :文責・名無しさん:05/02/07 16:05:15 ID:G5wPi3NG
曽野さんが言ってきた事は保守として当然の見解。あと数年もすれば曽野が言ってるような
結末になるだろう。ラムズフェルドがテレビのインタビューで「人類の歴史は自由への歴史」
なんて言っていたが、アメリカは西部邁が言うように「自由」や「平等」に至上の価値を
置く左翼の一派であり、歴史と伝統を重んじる保守思想とは相反する。イラクの歴史や伝統を
無視し、「自由」や「民主」という西欧的な近代化をイラクに押し付けようとする実験は
必ず失敗するだろう。

306 :文責・名無しさん:05/02/07 16:45:00 ID:xD9Y8eH2
日本人が心底からキリシタンになり切る事って出来るの?
他宗教信者は抹殺されてしかるべきってな考えって日本人的に一番嫌な事でしょ

307 :文責・名無しさん:05/02/07 16:52:21 ID:U7SYpW0g
>>305
>アメリカは西部邁が言うように「自由」や「平等」に至上の価値を
>置く左翼の一派であり

さすが曽野を褒めるだけあってデムパにも程があるな。
アメリカは自由と平等の真逆でありながら
「自由である」と信じ込ませることに成功したカルト国家だぞ
それに保守は自由主義でもある。反自由主義が保守ってのもデムパ。
それは単なる戦中派ヲタクだろ

308 :文責・名無しさん:05/02/07 16:52:32 ID:MwfvXSt3
>>305
>>アメリカは西部邁が言うように「自由」や「平等」に至上の価値を
>>置く左翼の一派であり、歴史と伝統を重んじる保守思想とは相反する。

アメリカが「左翼の一派」ですか。バッカじゃないの。
それはただ単に、都合の悪いものをすべて左翼のレッテルを貼って安心しようというズルイ考えに過ぎない。
旧ソ連や、北朝鮮の圧制を「あれは本当の社会主義ではない」といって安心する左翼の思考の裏返し。

309 :文責・名無しさん:05/02/07 16:58:19 ID:MwfvXSt3
>>305
>>イラクの歴史や伝統を無視し、「自由」や「民主」という西欧的な近代化を
>>イラクに押し付けようとする実験は必ず失敗するだろう。


おれもそのとおりだと思うよ。
だから、ブッシュのイラク軍事攻撃には反対するし、小泉内閣のブッシュ追随にも反対だ。
曽野もはっきりと小泉の「イラク戦争支持」の姿勢を批判すればいいの。
ところが、曽野はカトリック教会と自民党の狭間ではっきりものを言えずにオロオロしているだけ。
日ごろは威勢良く他人を批判するのがこの婆さんのとりえなのに、あほらしくて見ていられませんよ。

310 :文責・名無しさん:05/02/07 17:12:34 ID:zisNbHdE
もともとフランスで「反王党」が議会の左翼席に座ったことから
その種の勢力を「左翼」と呼ぶようになった。

311 :文責・名無しさん:05/02/09 08:11:43 ID:GPNsyM9a
曽野さん
言論の敗北を明白。お詫びに陰毛を剃りなさい。

312 :文責・名無しさん:05/02/09 08:50:38 ID:uSWtdYdJ
今ごろ気付いたんだが、サスガ曽野サン、
人間の本質を突いた鋭い指摘しているみたいだね。
仕事から帰ったらじっくり読み直してみるよ。

313 :文責・名無しさん:05/02/09 10:16:27 ID:82LQZYqG
>>306
>他宗教信者は抹殺されてしかるべきってな考えって日本人的に一番嫌な事でしょ
こんなキリスト教の定義があるかよ。
ひょっとして馬鹿ですか。


314 :文責・名無しさん:05/02/09 11:39:47 ID:9PEah7et
十字軍

315 :文責・名無しさん:05/02/09 13:16:15 ID:ahQE1u61
イラクの選挙は成り立たないと断言した曽野おばあさん。
過ちを認め、陰毛を剃って、悔いなさい。
でないと、あんたは地獄に落ちますよ

316 :文責・名無しさん:05/02/09 13:36:54 ID:5g1NkhTu
>他宗教信者は抹殺されてしかるべきってな考えって日本人的に一番嫌な事でしょ
異教徒はキリスト教に改宗してもらうのが本筋で、別に抹殺しろとは教えられなかったが..剣かコーランかってのはイスラム教徒
それと郷に入りては郷に従え、無用な摩擦は起すなとも教えられた
例えば戦時中、キリスト信者も神社に参って出征している

317 :文責・名無しさん:05/02/09 13:45:30 ID:h7xSUc+g
靖国の公式参拝には反対だよね、この人
自分は色々他の宗教のことも知ってるけど、そうじゃない人もいるからとか何とか
クリスチャンって傲慢な人が多いよ

318 :文責・名無しさん:05/02/09 13:59:00 ID:pnHn1h+n
保守系と目されていたが語るに落ちたなw

サヨであれ、ウヨであれ、保守的であれ隙だらけの言論人は言論市場からの退場あるのみ!

319 :文責・名無しさん:05/02/09 17:10:37 ID:leyZijYy
産経の連載で今回の選挙についてなんて言うつもりかな?
誤りを認めて選挙は成功と言うつもりか、それともあくまで失敗と強弁するか・・・。

320 :文責・名無しさん:05/02/09 21:46:51 ID:PM3U0Fgm
成功か失敗かなんて、今の時点でわかるはずねえだろ。
アメリカが「成功」と言えば「成功」なのか?
あと一年経ったら、どっちが正しかったかわかるだろうよ。

321 :文責・名無しさん:05/02/10 01:46:21 ID:ec4yYWkM
歴史を紐解くなら、異教徒なら奴隷にしていいとか、異端は火あぶり
とか、キリスト教徒は過激だ。
火病に罹っていたというのならその通り。どの民族どの宗教集団でも
火病にかかる時期はある。

322 :文責・名無しさん:05/02/11 04:35:02 ID:PW/iFbgP
ジョリジョリジョリ
曽野綾子が陰毛を剃る音です。

323 :文責・名無しさん:05/02/11 13:13:23 ID:GBcw1vzh
イラクの選挙は国連もフランスも「大成功」と評しています。
曽野さん、さあ、陰毛どうします?

324 :文責・名無しさん:05/02/11 20:11:37 ID:1fX4OwlI
ていうか、もう、イラクで選挙が行われたことを扱う報道が、
ほぼ皆無となって、イラクで爆死した人間の話ばかりに戻って
いる訳だが。

325 :文責・名無しさん:05/02/11 20:35:13 ID:qDlmKe1v
>>323
ちょっとお尋ねしたいんですけど、陰毛陰毛ってなんのことですか?

326 :文責・名無しさん:05/02/11 20:52:06 ID:Q0csHvwv
昔、東大の高名な経済学者と曾野が論争したことがあったね。
ソ連が侵略してきたら名誉ある降伏を選べとかいう珍説を、曾野が木っ端微塵に粉砕。
それを読んでなかなかやるおばさんだとは思ったけどね

327 :文責・名無しさん:05/02/12 01:08:24 ID:dgiowiBI
>>326
曽野はそんな論争してないよ。
森嶋道夫と関嘉彦の論争のことだろ。

328 :文責・名無しさん:05/02/14 02:41:55 ID:a8p8rFkk
age

329 :文責・名無しさん:05/02/14 08:36:15 ID:IDP0HRG4
さあさあ、曽野婆ちゃん、イラクの民主的全国選挙の結果が発表されましたよ。
そんな選挙できるはずがないと豪語していた責任はどうとるの?

330 :文責・名無しさん:05/02/14 10:27:17 ID:VETcCCXk
女性が何か意見を言うと、婆さんとか体のこととか批判が低俗に
なるのがこの国の悪いところだと、書いてみて「この国」という
表現はなんとなく筑紫の影響をうけたようで自分がいやになる。

331 :文責・名無しさん:05/02/14 10:57:38 ID:gUOqnPv7
330
キミ自虐だね

332 :文責・名無しさん:05/02/14 12:09:18 ID:zhduSg9t
単に我が国って言えばいいじゃん

333 :文責・名無しさん:05/02/14 13:41:19 ID:a8p8rFkk
選挙の成功・失敗云々はともかくとして、あれだけ「ブッシュは愚かな指導者」と主張してきたんだから、こんどの選挙について成功したか失敗したかの見解を示さないのは卑怯だ

334 :文責・名無しさん:05/02/14 14:58:20 ID:a8p8rFkk
あげ

335 :文責・名無しさん:05/02/14 15:38:46 ID:Y4kCdG8Y
>>333
やっと、投票結果が出たばかりでは、きちんとした評価にはまだ早いだろ。
とりあえずの評価は出来るだろうけど。

俺の評価では、ブッシュにとっては大失敗だったと思うけどね。

この選挙が実施されたことを理由に、撤退する国がいくつもある。
治安は全く改善されず、国連の関与はアナンが明確に否定。
もちろん、新たに派遣する国が現れる兆しは無し。

アメリカ軍の負担は増えるだけだろ。

不正行為を指摘する話が山のように出ていて、正当性を認めないイラク人も
少なくないし。
ま、とりあえず、プロセスが進んだのは事実なので、それだけは良かっただ
ろうけど、議会の開会にこぎ着けるのも、また大変そうだ。

336 :文責・名無しさん:05/02/14 23:39:09 ID:6q4m12Bd
俺は諸君の「神様それをお望みですか」を読んで、綾子さんを知った。
その後、この人の本をかなり読み、周りの人にも勧めたんだが、
誰も彼女を評価しないのが不思議だった。
今日、ここを見て理解した。

おまえら頭悪すぎ。



337 :文責・名無しさん:05/02/15 02:11:40 ID:h3h/M8cs
まあ選挙の評価はともかくとして、今週の産経の連載で簡単でもいいからコメントして欲しいな
あれだけ「アラブ人には民主主義はなじまない」みたいな発言してたんだし
このままじゃ選挙後にコメント求められて沈黙してるムーアと何もかわらんぞ

338 :文責・名無しさん:05/02/15 08:20:34 ID:o+FZhJ3E
ニワカウヨは日本最強伝説が情勢認識の前提だからすぐ分かる。
不勉強なガキは「アメリカ」と語るべきところでも「ブッシュ」に還元するからすぐ分かる。

339 :文責・名無しさん:05/02/16 23:50:35 ID:Nopnq1FP
昨日の産経で、イラクの民主主義に期待するみたいなことを書いてたと思ったが路線転換か?

340 :文責・名無しさん:05/02/17 19:00:37 ID:3CwmObrh
というか、さらに以前はアラブ人に民主主義などできないと言い切ってたよ。

341 :文責・名無しさん:05/02/18 00:33:23 ID:UXk1ne3m
>336
ハゲハゲ同意!!
俺も相当彼女の本を読み込んでる。


342 :文責・名無しさん:05/02/18 19:00:48 ID:PlGPc4qS
今日もイラクの選挙には触れてないな、いいかげん自分の見解を示して欲しいが

343 :文責・名無しさん:05/02/19 04:42:11 ID:UuZCNTjz
曽野綾子よ
イラクの民主的選挙の実現をどうみるのか。
答えろ。
「イラクで選挙なんかできはしない」と再三、書いていたではないか。

344 :文責・名無しさん:05/02/19 14:26:13 ID:2n8o23zc
曽野綾子さん
自分の言論に責任をとりなさい。
でないと、陰毛剃りに行くぞ。

345 :文責・名無しさん:05/02/20 11:23:23 ID:uNgmgLb1
「よそう」を逆に読んでみろ。
結局彼女に限らず、多かれ少なかれなんかの権威ってこんなもんなんだよね。
つまり一個人が何かを断定出来るほど実世界は簡単でもなく甘くもない。
何が起こるか分からない。もっと多様性に富んでいて、もっと複雑。
このお婆ちゃんの失態を反面教師に、断定を避けようぜ。

346 :文責・名無しさん:05/02/21 01:17:10 ID:K+JdwOmA
>>345

常識的な正しいことをおっしゃるますね。
賛成です。
しかしすでに断定をした言論人はその断定がまったく事実と異なった場合、
なんらかの形の釈明の責務があります。
曽野綾子にはその責務の履行を求めたい。
履行しなければ、陰毛を剃ることを要求します。

347 :文責・名無しさん:05/02/21 11:59:18 ID:6WcuOlwm
こんな婆の陰毛、剃ってどうするの。

348 :文責・名無しさん:05/02/23 13:12:28 ID:7y0+RW+r
アナン国連事務総長が「イラク選挙の成功は心躍る好機をもたらした」と
宣言したぞ。しかも朝日新聞がその評価を掲載した。
「成功ではない」と言い逃れるのは苦しいね。
反米諸君どうだい。

349 :文責・名無しさん:05/02/23 13:54:04 ID:MgFWuxHR
博打の胴元に倫理を説かれる筋合いはないわ(w

350 :文責・名無しさん:05/02/23 23:56:44 ID:Txke43uA
イラク政策「挫折する」 予言外れて選挙成功 米リベラル派が苦境
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050223-00000011-san-int

曽野はリベラルとはほど遠いけどあれだけアラブに民主主義はあわないみたいな
ことをいってたんだから、イラク総選挙についてコメントを出さないのは卑怯だろ

351 :散々既出だが:05/02/24 02:43:47 ID:gl+GJzTs
曽野は産経の記事を読んだ程度しか知らんが…
だいたい「イラクに民主主義は合わない」ってのは、あそこがまだ部族社会のため、
「愛国心で(=イラク全体のために)」投票しているわけではない、って意味だし。
少なくともイラクは、アメリカの民主主義ではない。日本の民主主義に似ていると思う。

>1 の言ってる記事は、政治っつーか哲学の問題だ(ウヨサヨ関係なし)。
っつーか、曽野は政治にあまり口出ししない、文化や思想・哲学の話がほとんどだ。
「あまり書かないスタンス」とか言ってたわりに、時々イラクも口にするがなw

>>7
 >学校に避難した人への毛布の支給は甘やかしだ。弁当も配る必要はない
 >天気予報をみて自分で持って来るのが当然だ
 >教育のチャンスだから不自由を体験しろ
ってのは世界の常識だ。予報あるんだから、自分で防御するのが当然。
「(国が)もっと配慮してくれないと」って言っていた避難者は、流石に非常識だ。
そのぶんのリソースが、例の地震やスマトラの津波のほうに回せたかもしれないのにな。
燃料や食料、毛布だって、無尽蔵でも、タダでもないんだから。

352 :文責・名無しさん:05/02/24 02:44:19 ID:+Fxarosp
暇だったらネットラジオしようぜ33 
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1109168489/ 

http://std1.ladio.livedoor.jp:8020/neet.mp3 

大学生活板で乱交OFFのラジオ中継中

353 :文責・名無しさん:05/02/24 08:47:43 ID:bSeE2Ktj
>>348
成功かどうかの判断をするには、まだ早いと思うのだが。
まがりなりにも、選挙を行えたことは、間違いないが。

これまでに、「成功」と評している人々は、「選挙を行えた」こと
だけで、成功と言っているだけ。
また、「成功」と評することで、成功に導こうとしてもいる。

暫定国民議会が、きちんと機能するかどうかで、今回の選挙の価値
は大きく変わる。

>>350
ところどころ、元のコラムと、古森による翻訳の意味が違うと思う
のだが。

>>351
まだ、こんなことを言っている奴がいるのか。

354 :文責・名無しさん:05/02/24 22:39:20 ID:RaH9+MYX
ひとり一票、一定年齢に達すると自動的に参政権を得る、
政治指導者は立候補しなければならない等々は、必ずしも
人類普遍の受け入れられるべき価値観ではないと思うが。
今、途上国に住んでいるが、西洋人の「汚職」の概念と
現地人のそれとの相違、「公務員」「国会議員」の果た
すべき役割への理解の相違は驚きの連続で、そういう
「常識」を持つ人々に形式だけ西欧型の民主主義を指導
しても全くかみ合わないと思っている。


355 :文責・名無しさん:05/02/24 23:46:25 ID:PqUiYT4y
夜明けの新聞の匂い

356 :文責・名無しさん:05/02/25 03:15:41 ID:e4VdOMFl
>>354
じゃあ、日本人がなぜ西欧型の民主主義を導入したのか。
答えてみろよ。
オマエの屁理屈だと、日本人も「現地人」だよな。

357 :文責・名無しさん:05/02/27 04:08:44 ID:Fm6zgCqN
>じゃあ、日本人がなぜ西欧型の民主主義を導入したのか。
354じゃないけど、横槍を入れて見る。
日本はイラクほどの部族社会ではなかったし、敗戦後も天皇は残っていた。
以前からの教育により、「日本そのもの」を愛する人間が大勢いた。
逆にイラクはまだ、「イラクそのもの」を思っている人間が少ない。
イラクが西欧型民主主義になるかは知らんが、まだ時間はかかるな。

しかし金曜日過ぎたのに、伸びないねぇ。あげちゃえ。
今回って、何書いてたっけ。あまりピンとこなかったな。

358 :文責・名無しさん:05/03/02 18:28:35 ID:egrEaNqY
一般的な読者ならフツーに頭悪いオバサンがまたテキトー
な文書いてるようにしか見えないのだが・・・

359 :354:05/03/02 22:45:55 ID:u2RjbXLH
>>356
私の書き込みからなぜこういう質問になるのか理解しか
ねるが、お答えするとすれば、当時の日本が西洋と同じ
土俵にたった先進国になること目指したから。そして貴
兄の質問の真意が「何故日本は西欧型民主主義の導入に
成功したのか」ということなら、答えは西欧諸国に肩を
並べる豊かさを獲得することに成功したから。西洋と比
肩する「先進国」になる意思のない国(たとえばイスラ
ム教により高い価値を置く人々が多数を占める国)、な
ることが不可能な国(たとえばアフリカの部族国家)に
「こうすることが幸せに繋がりますよ」「これが人類の
常識ですよ」と西欧型民主主義を押しつけても、一時的
には成功してもやがて矛盾は吹き出すのではないか。冒
頭の曾野綾子に戻れば、「貧困を意識させたことが不幸」
というのは半分しか正しくなく、「どんなに努力しても
貧困から脱却できない人々に貧困を意識させたことが不
幸」なのではないかと思う。

360 :文責・名無しさん:05/03/02 23:55:09 ID:g2FibXu8
どんなテーマにせよ、曽野は強烈電波、っていうほどのレベルかねぇ?

世の中にはもっと電波いるし。

361 :文責・名無しさん:05/03/03 09:16:32 ID:zg+aQHar
この人の文章が電波だっつーなら、
朝日伝聞は毎日が強烈電波障害ハリーケーンフェスティバルだよ(藁)

362 :文責・名無しさん:05/03/03 11:46:07 ID:7h/4JZaU
>>361
ハリーケーンって・・・w
お前が電波だよ。

363 :文責・名無しさん:05/03/04 00:18:27 ID:9uzqkZJ0
俺と価値観が違う部分も多いので、正直、曽野綾子の記事はありがたい。
「おお、こういう考えの人もいるのかー」って。


364 :文責・名無しさん:2005/03/26(土) 10:21:22 ID:eoACl6NU
日本国際博覧会協会特別顧問として
ヴァーチャルリアリティをふんだんに用いた三菱未来館、JR東海超電導リニア館
三井・東芝館、日立グループ館にはお怒りでしょうね。
http://www.expo2005.or.jp/jp/T0/T1/T1.4/

365 :文責・名無しさん:2005/04/11(月) 08:56:51 ID:jMgjuqZQ
>>364
万博に関しては、意味不明なことを書いている。

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2005642/20056421.html
>現実に約25億円ほどのお金を拠出してくれたのは、全国のモーターボート競走なのである。
地方自治体に入るべき金を日本財団が強制的にかすめ取った金でしかない。
ま、日本財団ってのは偽名で、日本船舶振興会が正式な名前だが。

それにしても、入場者数では、かなりの失敗になりそうだな。
アクセスの悪さ、飲食に関する制限、それに伴う入場にかかる時間の長さという悪条件が国内
で知れ渡っちゃったし。一番数の見込める外国人である近隣諸国はボイコット騒ぎ。
初日から、見込みを下回る客しか入ってないし。
世紀の大失敗という報道が楽しみだ。

いくつか面白そうなのはあるんだけどね。

366 :文責・名無しさん:2005/04/12(火) 03:50:20 ID:nMIwYRRX
【中国】「奨学金を充実させたい」中国の大学が日本財団の奨学基金を投資で運用→失敗で回収不能に[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113218602/l50


367 :文責・名無しさん:2005/04/23(土) 10:51:03 ID:Qd5hT2la
>>366
こんな糞財団を廃止して、ちゃんと地方自治体の収入にすれば、
こんな無駄遣いも無かったのにねぇ。

368 :文責・名無しさん:2005/05/05(木) 20:18:06 ID:maTsQBYn
三浦朱門、曽野綾子  夫婦そろって極め付けの馬鹿

369 :文責・名無しさん:2005/05/15(日) 11:00:34 ID:xS3vSugT
三浦朱門
「女性を強姦できる体力が無いことは、男として恥ずべきことだ。」
「貞操観念の無い女性なら強姦してもかまわない。」

三浦朱門も一応カトリック信者らしいけど、よほど強姦がお好きなようで。

370 :文責・名無しさん:2005/05/15(日) 11:25:15 ID:YssMkumk
日本財団の力を侮ってはいけませんよ。
ゴルゴ13のモデルは実在します。

371 :文責・名無しさん:2005/05/17(火) 14:46:01 ID:LSRLQVYT
今度は脅しですか。ヤレヤレ

372 :文責・名無しさん:2005/05/19(木) 16:26:44 ID:+xbK6alB
おそらく俺がバカだから曽野大姉の思想を理解出来ないだけだろうが


曽野綾子と平沢勝栄と田中真紀子を見ていると 虫唾が走る。

373 :文責・名無しさん:2005/05/30(月) 13:21:45 ID:5axb/9J/
インチキ宗教の見分け方

田原 徳が欠落しているとおっしゃいますが、どうすればいいんですか。
曽野 私たちが到達できない別の美学があるということを、強要するんじゃなくて、見せることが必要だと思いますね。 わたくしなんか見せられました、その徳を。
田原 どういうふうにですか。
曽野 「生きて二度と再び祖国に帰らない」という決意で日本に来た修道女に。彼女たちは
   戦争中は静かに日本の軍部に 屈しませんでした。御真影にお辞儀をしましたし、神社の掃除にも行きましたけれど、屈したわけではない。シスター たちはそういう徳をもっていました。
田原 日本人はどうすれば徳をもてますか。
曽野 神がないですからね。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/5153/db/inchiki.html

こんなもの保守と言えないだろ。


374 :文責・名無しさん:2005/05/30(月) 15:16:27 ID:hclDJRr6
>>373
>>御真影にお辞儀をしましたし、神社の掃除にも行きましたけれど、
>>屈したわけではない。シスター たちはそういう徳をもっていました。


曽野綾子ってほんとにバカですねー。
「御真影にお辞儀をし」、「神社の掃除にも行」った時点で、
完全に「屈している」ことになるんですよ。
戦争中には、「御真影」へのお辞儀を拒否して投獄されたり、
拷問を受けて死んだ人もいるんですよ。
私が、そのシスターの立場に置かれたら、最後まで拒否できるかどうかわからないから、
そのシスターたちを批判するつもりは無いけれど、「屈している」事には間違いないわけです。
このように屁理屈を使って「白を黒と言いくるめる」のが曽野綾子の真骨頂。

375 :文責・名無しさん:2005/05/30(月) 23:25:08 ID:Ivjka7gK
バカなのはおまえ
カソリックは他の宗教にお辞儀しても掃除しても別に構わない
プロテスタントはいろいろだろうが

376 :文責・名無しさん:2005/05/30(月) 23:37:20 ID:krsg8QpI
>>375 カソリックは他の宗教にお辞儀しても掃除しても別に構わない


カトリックって、マリアやイエスの描かれた絵を踏みつけろ、と言われたら踏みつけるの?
それでも「屈してない」ことになるの?

377 :文責・名無しさん:2005/06/04(土) 01:58:50 ID:ddGCsYLC
一日一膳(← 善◎)
人類皆兄弟、親は天皇陛下。
ところで競艇は勝てますか?
スロで負けがこんでいますので(+_+)教えて。

378 :文責・名無しさん:2005/06/04(土) 02:47:15 ID:OJrNmsFt
>>375
しても構わないかどうかは、場合によるだろうな。
373のエピソードでは、お辞儀・掃除の命令を飲むか拒否するかで、
信仰を貫く姿勢の有無を問われている場面の典型的なもの。
そこで、やってしまったら屈したことになると思う。

曽野の妄想する「美」とやらをもっと適切な例で言うなら、自身が憲法調査会にて
殉教者マクシリミアノ・コルベを題材に述べている箇所があるな。(下記のリンク参照)
田原との対談でもそれを出せばいいものを、何か都合が悪かったのか。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/5153/co/kenpo.html


379 :文責・名無しさん:2005/06/16(木) 17:22:25 ID:VShRBy6Y
曽野綾子の価値観って理解不能だな。
矛盾だらけにしか見えない。
何が基準になっているのか、全く分からない。

380 :文責・名無しさん:2005/06/16(木) 19:34:53 ID:xS5GFF+X
>>379


曽野綾子の基準

1.自民党を批判する勢力は許さない
2.カトリック教会におべっかを使う
3.社民党、共産党、人権団体、市民団体は無条件に批判の対象にする

ご立派です。

381 :文責・名無しさん:2005/06/24(金) 14:24:09 ID:LTVQxS5D
曽野綾子と同じ異臭がする人がいる
クライン孝子だ。
さすがに曽野はクラインほどレベル低くはないが、
どちらも 口で言うほど優秀ではない。
自称国際派だろうが、恥ずかし過ぎる。

382 :文責・名無しさん:2005/06/24(金) 18:20:36 ID:iNlgg4IF
十戒のまず最初に
「神の他に、なにものをも神としてはならない」とあるのだが、
神となった英霊が祀られている靖国は、曽野的にはどうなんでしょ?

383 :ただ ◆7Ejq3qJyEM :2005/06/25(土) 04:14:37 ID:oOuNduHW
>>382
 原理主義者や、反日でないので、他者の信仰を否定しない。
>>376
 踏み絵をすれば屈した事になるだろうが、お辞儀や掃除は、
無問題、というか何でいきなり踏み絵?
>>365
 入場者数増加
 カイゼンが使えるからな。愛知万博と日本人。

384 :文責・名無しさん:2005/06/25(土) 18:16:28 ID:pgde6jvK
>>382
>他者の信仰を否定しない。

ひめゆりや広島の学徒動員で被爆死した女子学生も、
祀られているみたいなんだけど、
曽野さんは自分が祀られてもいいのでしょうか?

385 :ただ ◆7Ejq3qJyEM :2005/06/27(月) 02:26:32 ID:OfZAGwGA
>>384
漏れ宛?
 一般論ですが、誰も靖国にまつられる事態、望まないし。
後、商売や布教活動に利用されるのは拒否出来ても誰かが
コソーリまつるのは止めようが無いのだから受容では?
 

386 :ただ ◆7Ejq3qJyEM :2005/06/27(月) 02:49:59 ID:F3nFVde3
>>378
 解らんのだが、日本の元首の写真?に、原住民の慣習に合わした挨拶をして、原住民が神聖視している場所を掃除しても、
先住民の文化・慣習に敬意を現している以上の意味は
無いのでは?
 あえて、ヒドイ言い方をすれば、未開の蛮族がどういう幻想の下に行動の意味付けをしていたとしても、実際には無意味。

387 :ただ ◆7Ejq3qJyEM :2005/06/27(月) 03:03:27 ID:4YSOF9yO
>>374
 原理主義者や、反日にとって天皇の絵か写真に礼をしない事が
何か意味のある事なのでしょうが、そうでないシスターに対し、
屈するも無いのでは?
 漏れクリスマスにケーキ食うが、キリスト教に屈した気がしないのだが?

388 :文責・名無しさん:2005/06/28(火) 13:13:49 ID:hAaXRMYx
>>383
堺屋提案を実行すればもっとカイゼンは効果を発揮できた。
場所も思いきって名古屋港の金城ふ頭に変えればよかった。
http://www.expo2005.or.jp/jp/N0/N1/N1.4/N1.4.25
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-stock/7553/sakaiya.html
http://www.nozomu.net/homepage/business/expo
曽野は首都移転反対論者じゃなかったの?「観念だけで首都はできない」と言って。
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/chosa/syuto/top_page/4.22video.htm
だったら「こんな観念だけの博覧会は入場者にもBIEにも失礼」と言えよ。
その周辺は首都候補地と考えたからあそこになったのだし。
県庁も商工会議所も万博をいかに中部国際空港や高速道路を
速く造るためのルアーとしか考えてない。
http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec10.html#g
知らずに特別顧問を引き受けたのは間抜けだし
もし知っていたら食わせ者だな。

389 :ただ ◆7Ejq3qJyEM :2005/06/29(水) 03:12:14 ID:B1d20qju
>>388
 スマン、正直意味がわからん。
リンク先読めなかったり、広すぎ。
後、愛知万博って観念だけなのか?漏れ行ってナイのでメディア
情報だけだが、ロボットとか外国パピリオンとか、いろいろ
見せ物もあるようだが?
 それと、オリンピック誘致失敗した愛知か名古屋かが、
懲りずに開発目的の万博誘致を行い、会場予定地を巡り環境保護派とバトル、いろいろあって妥協の結果が環境万博と認識して
いるのだが。
   
    漏れは、親がどういう意図でつくった子供でも、
   子供自身と後見人がそれに縛られてはイカンと信じる。


390 :文責・名無しさん:2005/07/02(土) 02:01:21 ID:iWmybUYm






























板違い

391 :文責・名無しさん:2005/07/13(水) 23:57:22 ID:Y2icHfHu
曽野のコラムって同意できるところも多いけど、自分は人生経験豊富で頭がいいと
暗にほのめかしているみたいなところも多くて辟易することも多い

392 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 06:41:17 ID:nWz5OXsv
>>391
どこに同意できるんだ?
そんなところは皆無に近いのだが。

393 :文責・名無しさん:2005/07/16(土) 07:46:53 ID:osnsHUmn
最近の惨刑のコラムで、
「働いて収入を得ることがない小学生に株取引や資産運用を教えるのはとんでもない」
と吼えていた。
これだけは俺も同意するね。
俺が曽野と意見が一致するのは、おそらくこれが最初で最後だと思う。

394 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 02:53:07 ID:ysje3paT
俺は、同意できない。
なぜなら、将来は小学生も大人になって、働き始めるから。

395 :文責・名無しさん:2005/07/17(日) 17:03:16 ID:7VrP34LL
万博の入場券の裏に
「オートレース及びケイリンの売上金は愛・地球博の開催のために活かされています」
とあった。
協賛レースで25億円も博覧会協会に差し出したのにあまりの扱いだな。

396 :文責・名無しさん:2005/07/18(月) 19:25:15 ID:pSbJSF3k
曽野は競艇だろう。オートも競輪も関係ないが。

397 :文責・名無しさん:2005/08/03(水) 06:10:36 ID:0gD1CToP
    *  *  *
  *         *
 *    Λ_Λ    *
 *   ( ´∀` )    *
 * 米兵1800匹殲滅 *
  *         *
    *  *  *
       |
        |
       |

     Λ_Λ   Λ_Λ
    ( ___) (∀・  ) アッラーフ・アクバル!!!!!!!!
    /|_(祝)_|ヽ /|_(祝)_|ヽ
    ゚ |_|_| ゚  ゚ |_|_| ゚
    (_(_)   (_(_)

398 :文責・名無しさん:2005/08/03(水) 19:03:54 ID:qPuNAGHH
>>曽野綾子

ゆとり教育の元凶だよね〜

>>円周率なんか、知らなくても、生きるのに問題無いと、発言!!!!!


399 :文責・名無しさん:2005/08/18(木) 09:42:51 ID:30jRlZWC
曾野に代表される文春電波作家が日本をダメにした

400 :文責・名無しさん:2005/08/18(木) 14:16:16 ID:D3vHH1vB
>>1
日本の医療費は先進国中、他の追随をゆるさないほど安いんだよ。
初診料日本2400円に対して、アメリカ平均20000円
物価がはるかにやすい中国よりも日本の方が安い。

これでもまだ高いっていうのか??
ってゆーか、水道トラブル5000円トイレのトラブル8000円で、
おまえの体のトラブル2400円だぞ。便器以下かおまえ。

401 :文責・名無しさん:2005/08/20(土) 22:01:06 ID:zBdM7EhN
>>376
修道女が国の元首の肖像にお辞儀をすることに
なんの問題もない。
神社の掃除ももちろんOK。
というか、修道女にとっては神が絶対で、
ナショナリズムは私情。
例えばナチスドイツに支配されたベルギーにおいて
修道女がレジスタンスを手伝うことは許されなかった。
レジスタンスもまたナショナリズムだからね。

>>378
例として不適切だね。
ナショナリズムと人道は、また別の問題だからね。

402 :文責・名無しさん:2005/08/23(火) 00:51:36 ID:bDQzX3z5
久々にスレ見たら、雰囲気変わってる…。
今日のコラムは良かったと思うがなー。うろおぼえだけど。
「平和を叫んで一日デモするのは偽善者」
「平和のために生きているわけではないと自覚しろ」(身の程を知れ)なんてさ。

なんつーか「よく考えろ。今の日本人は、恵まれてるんだぜ!?」というスタンスでは、
一貫してると思う。あといつも、日本人に宗教的な感覚がないことに嘆いているな。
俺もカトリックのことは知らないが。

403 :文責・名無しさん:2005/08/26(金) 10:18:13 ID:KDY7Skrb
>>402
>「平和を叫んで一日デモするのは偽善者」

 それはやるやつの勝手ですわ....偽善でも役に立てば良い...ご当人のストレス解消にでもなればよい。

>「平和のために生きているわけではないと自覚しろ」(身の程を知れ)なんてさ。

 平和と言うのは「戦争の無い状態」ととらえれば、「戦争をなくすために戦争に勝つ」というわけで....

>あといつも、日本人に宗教的な感覚がないことに嘆いているな。
>俺もカトリックのことは知らないが。

 宗教的な感覚はあってもいいけど、それにしてはご当人も宗教的な感覚が無い。
 というよりは、その「宗教的な感覚...」を言いたいなら、彼女の宗教観とかその手のポリシーを
少しは明確にすべきでは?

404 :文責・名無しさん:2005/09/03(土) 02:21:38 ID:FK3rgvpx
曽野先生の教えにしたがって、ニューオリンズでは毛布は配られていないようです!!
当たり前ですねw

405 :文責・名無しさん:2005/09/03(土) 10:03:51 ID:1S3t+Y0N
そういえば、略奪を奨励していたんだっけ?

406 :文責・名無しさん:2005/09/03(土) 16:36:40 ID:FK3rgvpx
あぁ、曽野の理想があそこで見られますね。

「日本は恵まれた国と認識しましょう」は分かるが
「日本は恵まれた国だから“標準的な”恵まれていない国と行政サービスを同レベルに落としましょう」
ってのは全く理解できないな。アレを見ると。

407 :文責・名無しさん:2005/09/03(土) 18:56:29 ID:rLGCWGKU
原理曽野

408 :文責・名無しさん:2005/09/06(火) 18:02:36 ID:EbkCCP9w
あんがいマトモじゃん、この人

409 :文責・名無しさん:2005/09/06(火) 23:08:30 ID:0y7MwaBO
>>404
勘違いして憶えてないか? 毛布の用意がある日本のレベルが異常(親切すぎ)だというだけで。
普通は、そこまで用意されてない。ニューオリンズで毛布が配られてないのも普通のこと。
で、TVに映った避難者に対して「まだ恵まれてるほうだから、不満を言うなよ」ってスタンスだった。


410 :文責・名無しさん:2005/09/07(水) 10:10:04 ID:qpzjh4k9
まあ、暑くて倒れそうだってんだから毛布はいらないだろうな

411 :文責・名無しさん:2005/09/10(土) 03:51:46 ID:EmzrnEdb
ご参考までに、戦時下におけるキリスト教に対する一般的論調をここに揚げておく。
もっとひどいのもあるが後日紹介する。出典元は清沢洌「暗黒日記」より

昭和18年6月12日
読売新聞で武藤貞一という男が、盛んにミッションスクールやキリスト教を攻撃しだした。
ソ連においては礼拝を許して宗教を許している。この時に、国内に不和を起こそうというのか。
武藤という男などは戦争の発頭人だ。こうした男を「読売」が担ぐのは何事か(立教大学も攻撃した由)


宗教学校 武藤貞一 (新聞の切り抜き。昭和18年6月12日 読売報知)

救世軍は「キリストの御国」拡張の先兵であり、前駆部隊であるから、かれは露骨に未入信者を
「未征服者」と呼称し、入信者を「捕虜」としていたのである。各隊では帰投者を一日に三人獲得
したとすれば、その日の本隊への報告書には本日神の虜囚三人を得たりと記していたのである。
敵米英の完全なる第五列、悪逆救世軍には、時ついに至って弾圧の聖槌が振り下ろされた。

救世軍と同じように意味において「敵地」すなわち「未征服地」に、決まって米英が突き出してくる
トーチカ陣地に「ミッションスクール」というものがある。
まず、このトーチカを築き、その中に潜んで散弾を四方に打ち込むことは彼らの極り手であって、
支那において、日本において、その他世界至る所の異邦異民族地域にこれから施し始めるのである。
それでなくて何を目的に、彼らは莫大な金を縁もゆかりもない他国の学校経営に投下するいわれが
あろうか。事変前まで北支に堂々たるアメリカ人投資の大学があった。いづれも宗教学校である。
しかし事変と共に退散した。

日本内地にも米英人の投資下に幾多の大学、専門学校、中学、無数の女学校が存在し、戦前まで
その校長は大概米英人であり、年々アメリカ方面の送金を得て専らキリスト教の布教、英語と米英
思想の普及、即ち一口に言って米英思想謀略の道具としてその機能を発揚していたことは言うまで
もない。



412 :つづき:2005/09/10(土) 03:54:06 ID:apwOUBoQ
 某大学で御真影を奉安したのは一体いつであるかを、彼らは覚えておろう。
 紀元節には何の関心も払わざるくせに、米国独立記念祭りには一校をあげてお祭り行事を
行っているのである。米人校長は開戦6ヶ月前に風を食って本国に帰ったが現に衣鉢を継い
でいる教授、牧師の大部分は純然たる校長系で彼らは依然敵性の「トーチカ」たるに変わりがない。

 これら宗教学校の内部の事情同姓については筆者の手元に浩瀚たる材料が菟っているから
いくらでも暴露することができるが、紙幅の関係上省略する。
 ただ、彼らに忠告したい一事は、彼ら自身がやっている事がいつまでも世間に知られぬと思ったら
間違いだと言うことである。ただ彼らが現に決戦下の皇国に棲む人間として何をなしつつありやを自省
して見れば足る問題なのである。

 ミッションスクールの存在を許す限り、その国は米英の植民地たる汚名に甘んじなければなるまい。
 宗教と政治とはあくまで不二一体とする敵米英人の通年よりして、侵略の先兵には常に「聖書」を押し
立てているからである。

 帝国憲法第28条は信教の自由を認めているが、しかしその条文に「安寧秩序ヲ妨ケス及臣民タルノ
義務ニ背カサル限ニ於テ」という冠句がある以上は、いな「敵性信教ノ自由ヲ有ス」と規定されていない
限りは、無闇にこの条章を楯として、何を振る舞ってもかまわないとするかれらの迷妄を打砕してやら
ねばならぬ。

「学校」の仮面をかぶって多くの子弟を否応なく礼拝堂に跪かせ、天上の王、地上の主に対する賛美歌を
歌わせ、主の僕たらしめ、主の絶対帰依者たらしめることによって、年少男女を「主の檻」に投ずることが、
この種ミッションスクールの目的である。果たしてこれを持って皇国の決戦態勢と両立し得るものと考えら
れるや否や。

413 :文責・名無しさん:2005/09/21(水) 22:02:21 ID:zP234HPf
最近、ニューオーリンズなどでは枕などが無料配布されている。
アメリカ政府を叩けよ>ババア

414 :文責・名無しさん:2005/09/25(日) 22:45:53 ID:krxO4TpX
もしかして、6月で産経の連載を止めた?
それとも、日本船舶振興会を退職したから、日本船舶振興会の
ページに載らなくなったのか?

415 :文責・名無しさん:2005/09/30(金) 22:30:30 ID:SkewkHgd
いや、月曜連載になって続いてるよ。

416 :文責・名無しさん:2005/10/08(土) 08:25:59 ID:QdJrdKp0
曽野あややと西部邁の対談ってないですか?
ご両人に人間の<性悪性>について対談してもらいたいんですが。
私も根性が悪いもんでねえ。こういう対談好きなんですよ。

417 :文責・名無しさん:2005/10/22(土) 20:36:03 ID:asrEDlNq
あやや、晒し上げ。

418 :文責・名無しさん:2005/11/08(火) 07:21:37 ID:xVw6x6d2
>>414-415
もう、WEBでは、あややの電波を浴びることが出来ないのだろうか?

419 :文責・名無しさん:2005/11/08(火) 08:34:26 ID:VRhDjfMc
フジモリ

420 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 00:48:44 ID:mVIMIcKv
最近、フジモリについて、何て言ってるんだろ?

421 :文責・名無しさん:2005/11/21(月) 23:35:26 ID:feGeP4iN
フジモリの件にしろ、イラクの選挙の高投票率にしろ、都合の悪いことはスルーする作戦か?

422 :文責・名無しさん:2005/12/05(月) 00:47:34 ID:eEgOQkG8
もう、フジモリのことは知らんぷり?

423 :文責・名無しさん:2005/12/11(日) 17:15:49 ID:/jLgqzQF
被害者サポートセンター愛知のみなさん、ブラックジョークですか。
つか他に居なかったのかよ。
http://www.higai7830.or.jp/event/event.htm

424 :文責・名無しさん:2005/12/13(火) 01:17:00 ID:hwheapsg
>>423

一番下に、どこかで見たことのあるマークがあるね。

425 :文責・名無しさん:2005/12/14(水) 20:53:36 ID:AiNMc06+
この「被害者サポートセンターあいち」っつーのは、
役員に大学教授や財界関係者をドッチャリ並べちゃってるけど、
いったいどういうところなんだろうね。
理事に名前がある「佐治良三」も、過去の経歴を見ると、
およそ被害者の側に立って弁護活動をするような人間じゃないし、
極めつけに、予県から200万円も寄付を貰えるなんて信じらんねー。
まあ、「曽野向き」と言うことはいえると思うけどね。

426 :文責・名無しさん:2005/12/15(木) 21:49:47 ID:Moa8IWWO
この「被害者サポートセンターあいち」は、日本財団から年間、500万円もの支援を受けているんだね。
曽野を講演会の講師に呼ぶという事は、言ってみれば、「資金の還流」ってことだな。
曽野先生、なかなか商売上手です。

427 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:48:58 ID:WlpCAibf
このおばさんさー、日本の歴史勉強したほうがいいよ。人を勝手に同和成金にすんなよな。ダンザエモンも金持ちだったの。貨幣経済のない半島と一緒にすんなー迷惑

428 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 00:54:51 ID:G9JZa2gZ
昭和30年代の朝日新聞読んでたとき、支持政党社会党ということでコメント
書いていたぞ!!

429 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 01:14:49 ID:AOsjKVl/
「三平方の定理は使ったことないから教える必要ない」だっけ?
三平方の定理と力学無視したマンションに住んでみたらどうだ?
今なら大変お買い得ですよ

430 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 06:15:09 ID:WlpCAibf
まー、こういうおばさんがリッチに暮らせるには何かあるんでしょう。

431 :文責・名無しさん:2005/12/16(金) 14:10:51 ID:QwEp7RtP
>>429

2次方程式、だったと思う。

432 :文責・名無しさん:2006/01/02(月) 10:13:12 ID:dkhkxDeR
そろそろ、チリやペルーにフジモリの応援にでも行ってやったらどうだ?
やっぱり、財団の金でなきゃ、海外に行く気はないか?

433 :文責・名無しさん:2006/01/02(月) 20:05:16 ID:xi99Ty3S
:::::::::::::::::::::::::::::::: : :: :: : ::: : :              ヽ   i
::::::::::::::::::::::: : : : ::                ヽ マジデ〜?
:::::::::::::::::: : : :              \ ヽ  ウッソ〜 ハハハハハハ
:::::: ::: : : :                       ∧ ∧
::::: : : :: :               \   Λ_Λ*'∀') Λ
: : : : :  .(´・ω・`)             ( ^∀^)   )(^ワ
___ l⌒i⌒⊂)___     ヽ   (     ) |   | ∩
    / ⌒'⌒    /       \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄
__/_____/||         ||\_____\_
_|||_____||/||        ||\||_____|||_
  |||         ||  ||        ||  ||          |||
↑曽野信者

434 :文責・名無しさん:2006/01/21(土) 10:39:57 ID:2Q46vAPo
フジモリの引き渡しはヨーロッパでも支持されているぞ>あやや

フジモリ氏引き渡しを支持=欧州議会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060121-00000014-jij-int

 【サンパウロ20日時事】ペルー外務省によると、欧州連合(EU)の欧州議会は19日、
ペルー政府がチリ政府に行ったフジモリ元大統領の引き渡し要請を支持する決議を全会
一致で採択した。
 決議は「チリとペルーがフジモリ氏拘束で協力したことを祝福し、チリによる請求の
審議プロセス開始を歓迎する」と強調。大統領時代に行ったとされる人権侵害で訴追さ
れている同氏はペルーで裁かれるべきだと主張している。

435 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 00:38:21 ID:BM6GqsGq
フジモリ派の異議、認めず ペルーの全国選挙評議会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060128-00000023-kyodo-int
 【リオデジャネイロ27日共同】ペルーの全国選挙評議会(中央選管)は27日までに、
フジモリ元大統領が4月の大統領選に出馬できないとした同評議会の最終決定に対し、フジ
モリ氏の支持者が申し立てていた異議を退ける決定をした。同日付ペルー各紙が伝えた。
 フジモリ派は「被選挙権の不当な侵害だ」として、米州機構(OAS)の司法機関、米州
人権裁判所に提訴することなどを検討している。

436 :文責・名無しさん:2006/02/01(水) 00:39:46 ID:PzTYFryR

「朝日新聞 NHK が 偽情報で 秘密政治工作を実施」

北朝鮮と親密な関係にある国家社会主義政党である社民党の
秘密工作員になりさがった
朝日新聞  NHKの国会記者どもが  自民党に政治工作を行っている
ターゲットは 羽振りのよい 森派であり その代表である  軽率な森会長である
NHK  朝日新聞は 森会長に  嘘情報を吹き込んで  森派を自分たちの
いのままに動かそうとたくらんでいるのである 
まず その手始めが  安部官房長官 下ろしの動きである
これは 安部官房長官が 右よりなので 危機感を抱いた 朝日 NHKが
安部官房長官を 総理にしないようにと  福田  福田と 持ち上げて けん制しているわけで
その工作に 引っかかって 軽挙妄動しているのが 森会長というわけである














437 :文責・名無しさん:2006/02/16(木) 20:12:44 ID:5zxFZbJ4
不出馬、58%が「賛成」 フジモリ元大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000048-kyodo-int
 【リオデジャネイロ7日共同】ペルーの調査会社IMAが7日までに発表した世論調査結果によると、
国会による10年間の公職追放決議を理由に、フジモリ元大統領が4月の同国大統領選に出馬することを
認めなかった全国選挙評議会(中央選管)の決定について、58%が「賛成」と回答した。
 フジモリ派はチャベス議員を大統領候補に擁立したが、「チャベス氏が再びフジモリ派を盛り上げる」
と答えたのは27%。フジモリ氏の不出馬で「フジモリ派の退潮が始まった」との回答が50%を占め、
フジモリ派に厳しい現状が浮き彫りとなった。
 1番人気の候補はキリスト教人民党の女性党首フロレス氏で支持率27%。2位は19%で元反乱軍軍
人のウマラ氏、チャベス氏は4%で5位だった。

438 :文責・名無しさん:2006/03/02(木) 23:47:47 ID:D0cyyY/c
遂に自己批判?

【透明な歳月の光】曽野綾子(193)非常識と無責任な人々 - 産経新聞 (1121文字)

439 :文責・名無しさん:2006/03/21(火) 18:19:17 ID:PWutNOdi
フジモリ氏の恋人、告発も=日本出国に関与なら−ペルー法相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000013-jij-int
 【サンパウロ14日時事】ペルーのトゥデラ法相は13日、記者団に対し、チリで
拘束されているフジモリ元ペルー大統領の恋人、片岡都美さんが昨年11月の同氏の
日本出国に関与したことが判明すれば、片岡さんを告発する可能性があると語った。
検察当局は片岡さんの事情聴取を計画しているという。

440 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 00:22:46 ID:OxxrQG71
フジモリ元大統領派は一割程度の議席しか獲得できなかった訳だが。

441 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 19:21:42 ID:ycoCk3lK
>>440

フジモリ派が躍進 訴追問題に影響も ペルー国会選挙
http://www.asahi.com/international/update/0411/001.html

120議席中、3議席から15議席へ躍進、
議会第4勢力ということで、侮れない存在になった。

442 :文責・名無しさん:2006/04/11(火) 19:39:06 ID:2xpOJ4hf
 

443 :文責・名無しさん:2006/04/22(土) 17:06:44 ID:LKabBuSX
フジモリの司法手続きは停滞しまくっているな。

444 :文責・名無しさん:2006/05/08(月) 18:25:43 ID:LWBaRg4c
決選投票の二人が決定したな。
これで、反米政権樹立は確定。

445 :米国トヨタのセクハラ事件:2006/05/20(土) 20:38:46 ID:+72Faolx
北米トヨタ・セクハラ訴訟 訴状に書かれた大高社長の言動
(ゲンダイネット - 05月12日 10:00)

 ついに辞任に追い込まれた北米トヨタの大高英昭社長(65)は一体、何をしたというのか――。215億円セクハラ訴訟の争点である。日刊ゲンダイ本紙が入手した、この訴訟の訴状には、大高氏の言動が極めてリアルに書き連ねられている。


 原告の小林さやか氏(42)は97年、ミシガン州アンアーバーのトヨタ技術センターに入社。02年にNYにある北米トヨタの企画部門に移った。そして05年3月に大高社長の秘書となる。

 大高氏からのアプローチが始まったのは、秘書になって半年もたたない8月後半、最初はランチの誘いだった。これを契機に、行動がエスカレートしていく。

 8月29日の週、大高社長は小林に向かってワシントンへの出張に一緒に出掛けるよう指示した。

 9月3日の小林氏の誕生日の前日には、24本の赤いバラをプレゼント。

 そして、問題のワシントン出張となる。

 9月6日 午後10時ごろ、大高社長はホテルの小林の部屋に電話をかけ、今からそちらの部屋に行ってよいか、あるいは自分の部屋に来てくれるかと聞いてきた。小林は社長の言動に不快感を感じたが、聞き入れる以外に方法はなかった。

 部屋を訪ねると、大高社長は「あなたのような美しい女性が今までなぜ結婚しないのか」などと不適切な会話を進めてきた。そして突然、近づいてきて彼女の体を無理やり触り始め、さらに性的接触を始めようと試みてきた。

 小林は大高社長から逃れ、自分としては職業的な関係だけを望んでいること、現在(ボーイフレンドと)交際中であることを伝え、部屋に戻った。しかし、部屋を立ち去る際にも大高社長は「もし良かったら、今夜はこの部屋で寝ていってもいいんだよ」と誘った。

 真相が訴状通りであれば、紛れもないセクハラである。しかも、それだけでは終わらなかった。出張同行の要求は、マイアミ出張、デトロイト自動車ショーと繰り返された(いずれも同行せず)。

 そして、再びこんな展開に。
続く




446 :米国トヨタのセクハラ事件:2006/05/21(日) 17:25:46 ID:e4m5rK0D
続き
 9月6日 午後10時ごろ、大高社長はホテルの小林の部屋に電話をかけ、今からそちらの部屋に行ってよいか、あるいは自分の部屋に来てくれるかと聞いてきた。小林は社長の言動に不快感を感じたが、聞き入れる以外に方法はなかった。
 部屋を訪ねると、大高社長は「あなたのような美しい女性が今までなぜ結婚しないのか」などと不適切な会話を進めてきた。そして突然、近づいてきて彼女の体を無理やり触り始め、さらに性的接触を始めようと試みてきた。

 小林は大高社長から逃れ、自分としては職業的な関係だけを望んでいること、現在(ボーイフレンドと)交際中であることを伝え、部屋に戻った。しかし、部屋を立ち去る際にも大高社長は「もし良かったら、今夜はこの部屋で寝ていってもいいんだよ」と誘った。
 真相が訴状通りであれば、紛れもないセクハラである。しかも、それだけでは終わらなかった。出張同行の要求は、マイアミ出張、デトロイト自動車ショーと繰り返された(いずれも同行せず)。

 そして、再びこんな展開に。
 11月14日 ランチをとり、メトロポリタン美術館で開催中の展覧会を見学した後、大高社長は、セントラルパークでの散歩を求めた。パークに入り、人けのない場所に行くと、大高社長はいきなり小林の体をつかみ、無理やり性的接触をしようと試みた。

 社長を押しのけた小林は「自分は交際中であり、触られたりすることは非常に不快である」「大高社長とセックスするつもりはない」と言明。すると大高社長は「もし自分が10歳若ければ、あなたに僕の子供を作ってほしかった」と言った。
 11月末から12月上旬にかけ、小林氏は人事担当副社長や上級副社長と会い、セクハラの事実を訴えたが、結論は出なかった。12月12日には大高社長と会ったが、大高社長は、彼女が副社長に何を訴えたのかを気にしていたという。

 1月6日 朝のミーティングで小林が先週、結婚したことを社員に伝えた。すると、ミーティング後、大高社長がやってきて「あなたが結婚していると知っていたならば、あなたにうるさくはしなかっただろう」と言った。
 小林氏は弁護士を通じて「社長秘書の経験は悪夢でした」などと語っている。

 大高社長は、この訴状にどう反論するのだろうか。
【2006年5月9日掲載】


447 :福田恒存をやっつける会会長:2006/05/27(土) 13:00:41 ID:dbtmV1Pr
 今はボケになり、懸命に介護していた娘にも先立たれて、哀れな老醜をさらしているお手盛り文
化勲章受賞小説屋丹羽文雄の後継者を自認しているかのような三浦朱門は、耄碌先輩丹羽文雄の手

法を真似て、日本芸術院の文学系部門の会員選出に采配を振るい、その結果として文化功労者→文
化勲章受章者の選考の権限を一手に握って、独断専行しているとの評判である。しかも厚かましく

も、文学の分野でほとんど何らの貢献もしていない三浦自身を文化功労者にお手盛りで選んでから
何年も経過しないうちに妻の曽野綾子こと三浦知寿子をも文化功労者に強引に選出した。なんとも

呆れたやり方で、これでは、選出に億単位の金が動いている現状である絵画・彫刻などの美術部門
での選考(黒川博之著 倉皇(どういう漢字か度忘れしましたが、ともかく そうこう という題

名は正確です)に生々しく描かれています。それを読むと、例年11月3日に麗々しく発表される
美術部門の文化勲章受賞者・文化功労者の、発表までは一般にはまったくその存在を知られていな

かった、金まみれの脂ぎった金の亡者の醜悪な顔が浮かんできます。)とまったく同様にあるが、
文化功労者選考部会の構成員がほとんど三浦の息がかかっている輩か、手下あるいは文学の分野に

知識のない手合いで占められているそうなので、そういう結果になるのは明らかである。さすが
の三浦もそれではまずいと思ったのか、三浦や曽野などの三文文士よりもはるかに才能があり、
 
続く

448 :福田恒存をやっつける会会長:2006/05/27(土) 13:40:02 ID:dbtmV1Pr
続き

日本文学に多大な寄与をなしている井上ひさしを昨年をようやく文化功労者に選出した。このぶん
では、たぶん三浦は遠からず文化勲章をお手盛り受賞し、妻のその綾子もその後にお手盛り受賞

することは明らか。史上初の汚臭まみれの夫婦そろっての文化勲章受賞の糞にまみれた記録を打
ち立てることであろう。そして井上ひさしはおそらく文化勲章は受章できないであろう。もっと

も、対象者がほとんどいないにもかかわらず、数合わせの惰性で授賞・任命の茶番劇を繰り返し
ている権威失墜の糞文化勲章・文化功労者であるから、受賞しないほうが井上ひさしの名をより
輝いたものにするに違いない。


449 :文責・名無しさん:2006/05/27(土) 15:33:17 ID:N8gLlYzK
http://image.blog.livedoor.jp/haratty0822/imgs/6/2/62f5dc32.jpg
しかし、この顔は北の秘密工作員と言っても誰も疑わんだろうな。
辛○○なんて本名じゃないんだろうな。


450 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 14:53:14 ID:e6jGUKjX
資料名 General Whitney to C-in-C, dated 24 April 1946 年月日 24 April 1946
資料番号  GHQ/SCA 民政局文書 GHQ/SCAP Records Government Section;Box No. 2225
所蔵  国立国会図書館 原所蔵 米国国立公文書館
ホイットニー文書
二、三週間前に占領が長く続くべきであるとの希望を述べた根拠を説明したい。日本人の心には未だ封建制の残滓
が多く残っており、それを眼こそぎにするには長い時間がかかるだろうと感じている。
日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており、さらに真の宗教心に
も欠けており、そのため一方の極端から他方の極端へと揺れやすい。日本人の封建的
特徴の一つは、進んで人に従おうとする性格にあり、日本人はアメリカ人のように自
分で考える訓練を受けていない。

徳川政権は、民は指導者に従うべきであり、そのため忠誠心以外はいかなる道理も与
えられてはならない、という論理のうえに築かれていた。かくして、平均的な日本人
は、自分で考えることにおいて昔からの障害に直面している。かなり闇雲に従うとい
う本能によって、現在、日本人はアメリカ的な考えを受け容れようと熱心に努力して
いるが、例えば労働者の状況を見れば、彼らは自分本位に権利ばかりに注意を集中し、
本分と義務について考えていない。
この理由は、ある程度、長年の日本人の思考と態度における氏族性に求められる。
日本人が藩に分割されていた時代は、完全には終っていない。平均的日本人は、自
分の親戚はその利益を追求すべき友人とみなし、他の人間はその利益を考慮するに
値しない敵と考えている。

日本人の間には宗教心が欠如している。私は神道を宗教とは考えていない。それは
儀式に過ぎず、合衆国では甚だ過大評価されてきたと考えている。しかし、たいて
いの神道信者は超保守的で、彼らと、神道と超国家主義を同一視していた復員兵と
その他の者は、しっかりと結びつく傾向を持っているので、依然として危険な面が
ある。政府は、信教の自由に関する命令を厳守する立場にあり、現在彼らを取り締
まる手段を持っていないために、こうした状況は危険だ。神道を奉じる分子とその
同調者は反米的なので警戒を要すると考えている。 続く


451 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 21:17:05 ID:e6jGUKjX
続き
以上のようなことから、私は今は日本人のもつ美点を述べている場合ではなく、
むしろその欠点を考える時だと感じている。

私は、マッカーサー元帥と元帥の行っていることにたいへん大きな感銘を受け
ている。また、対日理事会におけるアメリカの態度にとても感謝し、それが安
定効果を持つと感じている。

しかし、私は今、この国の労働状況をかなり憂慮している。日本の労働者は、
物事を真似する事において、義務を等閑にして自分の権利を利己的に追求しや
すく、米国のストライキから有害な影響を受けるので、米国の炭坑ストが速や
かに解決するよう希望している。

自分の治世に与えられた名前 ―昭和、啓発された平和― も今となっては皮
肉なように思えるが、自分はその名称を保持することを望み、真に「煌く平和」
の治世となるのを確実にするまでは、生き長らえたいと切に願っている。
続く





452 :文責・名無しさん:2006/05/31(水) 21:53:37 ID:e6jGUKjX
続き
私は鈴木(貫太郎)提督の被った損失に心を痛めている。鈴木は、降伏準備のた
めの内閣を率いるよう私が命じたのであり、海軍の恩給ばかりでなく、それは
理解できるにしても、文官としての恩給までも失った。彼は侍従長を長く勤め、
そして降伏準備の任務をよくこなした。彼の提督という階級と戦時の首相とい
う地位が追放に該当するのは当然としても、彼は、皇室に仕えていた地位の恩
給の受け取りも現在停止されている。私は、鈴木提督個人のためだけでなく、
このような価値剥奪が日本人に理解されず、占領軍の利益にも日本自身の利益
にもならない反米感情をつくり出すという理由から、不安を募らせている。
天皇ヒロヒトのこの言い草には唖然、呆然とするしかない。
それにしても、何という言い草か。自国民310万人の命を奪い、2000万人
以上に上るアジアの人たちを殺した侵略戦争の最高責任者としての自覚がないば
かりか、戦後に至って尚国民を売り渡し、形振りかまわぬ自己保身に終始してい
る余りにもおぞましい姿がこの文書から読み取れる。
このような男の影響下にあった者たちが、いまもあの戦争を侵略戦争では
ないと言い張り、侵略殺人を正当化する暴言を吐き続けている破廉恥行為
は当然と言えばいえる。家族を殺された者にとっては遣り切れない、許し難いことである。


453 :福田恒存をやっつける会会長:2006/06/01(木) 07:28:45 ID:BebbnmDr
 野嵜 健秀さんからとうとうアクセス禁止にされてしまいました。これ以上私と論争しても到底勝ち目が無
いと思って、醜態をさらさないように尻尾を巻いて逃げ出したんでしょうねえ。哀れなお方だわ。|  

 >ちなみに「会長」、餘りにもアレなので、うちの掲示板には書込み禁止にした。アレクセイが俺をアク禁
にしたのはアレクセイの方が惡性だつたからだが、俺が「会長」をアク禁にしたのは「会長」が惡質だつた
から。ただ「アク禁にする」と云ふ行爲が即「惡質」である訣ではない。「会長」はその種の割切り方を好
むが、さう云ふ圖式化に據る「思考」は物事の本質を考へない人間のする事だ。<

投稿 野嵜 | 2006/05/31 23:29:47



454 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 20:28:53 ID:Tq5vFeFd
カルト的な右派(三浦朱門、曾野綾子など)はこんな妄言を吐いている。

将来、格差が開いたってエリートに食べさせてもらえばいい

「絶対的な強者を作らなければ、誰が弱者の面倒をみるのか」
だから弱者は努力する必要もないし、勉強する必要もない。ただ強者に奉仕して
実直な精神だけを養えばよいとする思想だ。
貧困者を救済することと、貧困者を富裕層の従属者扱いすることは違うのだが。

同じ綾子でも三浦綾子さんが生きていれば昨今の情勢について
お言葉を聞きたかったと思う今日この頃。


455 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 22:51:52 ID:/IYjEHLr
 下記は2006年5月29日の産経新聞に掲載された君が代の替え歌です。声に出して歌うとわかりますが、
君が代の歌詞に聞こえます。学校などで君が代を歌わされて、歌いたくない方はこの
替え歌を歌いましょう。他人からは君が代を歌っているように見えるそうです。

 Kiss me, girl, your old one.
 Till you're near, it is years till you're near.
 Sounds of the dead will she know?
 She wants all told, now retained, for,
 cold caves know the moon's seeing the mad and dead.

 発音をあいまいにして歌うと、本物の歌詞に聞こえます。どうぞお試しあれ。



456 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 22:58:59 ID:bOuzw5OG
>>455
訳してくれ。意味がまるでわからん。

457 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 23:25:32 ID:/IYjEHLr
 卒業式、入学式での国歌斉唱が浸透するなか、「君が代」の替え歌がインターネット上などで流布され
ている。「従軍慰安婦」や「戦後補償裁判」などをモチーフにした内容だが、本来の歌詞とそっくり同じ
発音に聞こえる英語の歌詞になっているのが特徴で、はた目には正しく歌っているかどうか見分けがつき
にくい。既に国旗掲揚や国歌斉唱に反対するグループの間で、新手のサボタージュの手段として広がって
いるようだ。
 替え歌の題名は「KISS ME(私にキスして)」。国旗国歌法の制定以降に一部で流れ始め、いく
つかの“改訂版”ができたが、今年二月の卒業シーズンごろには一般のブログや掲示板にも転載されて、
広く流布するようになった。
 全国規模で卒業式、入学式での国旗掲揚、国歌斉唱に反対する運動を展開するグループのホームページ
などでは、「君が代替え歌の傑作」「心ならずも『君が代』を歌わざるを得ない状況に置かれた人々のた
めに、この歌が心の中の抵抗を支える小さな柱となる」などと紹介されている。
 歌詞は、本来の歌詞と発声が酷似した英語の体裁。例えば冒頭部分は「キス・ミー・ガール・ユア・
オールド・ワン」で、「キー(ス)・ミー・ガー(ル)・ヨー・ワー(ン)」と聞こえ、口の動きも本
来の歌詞と見分けにくい。
 歌詞の意味は難解だが、政府に賠償請求の裁判を起こした元慰安婦と出会った日本人少女が戦後補償
裁判で歴史の真相が明らかにされていくのを心にとどめ、既に亡くなった元慰安婦の無念に思いをはせ
る−という設定だという。皇室に対する敬慕とはかけ離れた内容で、「国家は殺人を強いるものだと伝
えるための歌」と解説したホームページもあった。続き





458 :文責・名無しさん:2006/06/07(水) 23:59:12 ID:543nAGDg
しょせん財界の犬、芸者だよ。
三浦朱門なんて、ゆとり教育推進、庶民低賃金労働固定運動の
指揮者だろ?クズ同士。真の保守じゃない。
財界、白人の手先。

459 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 11:02:43 ID:Tu1dvJ2A
続き
   ◇
 ■「君が代」の替え歌 歌詞と訳
 【詞】
 Kiss me, girl, your old one.
 Till you’re near, it is years till you’re near.
 Sounds of the dead will she know?
 She wants all told, now retained,for, cold caves know the moon’s seeing the mad and dead.
 【訳】
 私にキスしておくれ、少女よ、このおばあちゃんに。
 おまえがそばに来てくれるまで、何年もかかったよ、そばに来てくれるまで。
 死者たちの声を知ってくれるのかい。
 すべてが語られ、今、心にとどめておくことを望んでくれるんだね。
 だって、そうだよね。冷たい洞窟(どうくつ)は知っているんだからね。
 お月さまは、気がふれて死んでいった者たちのことをずっと見てるってことを。



460 :文責・名無しさん:2006/06/08(木) 18:23:16 ID:Tu1dvJ2A
        「君が代」の替え歌 歌詞と歌い方、訳
 【詞】
 Kiss me, girl, your old one.
 Till you’re near, it is years till you’re near.
 Sounds of the dead will she know?
 She wants all told, 
 now retained,for, cold caves know 

 the moon’s seeing the mad and dead.
               歌い方 
 キ(ス)ミー ガー(ル) ヨ(ア)オー(ルド)ワ(ン)

 チ(ル)ヨ(ウワ) ニ(ア)イ(ット) (イ)ヤア(ズ) チ(ル) ヨ(ア) ニ(ア) 
 
 サ(ウンズ) (オブ) ザ デ(ッド) (ウ)イ(ル) シー ノウ

 (シ)イ ワ(ンツ) オ(ール) ト(ールド)

 ナ(ウ) リテ(インド) (フォー) コ(ールド) ケ(イブス)ノ(ウ)

 (ザ) ムー(ンズ) スー(イング) (ザ) マ(ッド) ア(ンド) デ(ッド)

 括弧内の仮名は軽く発生します。そうすると、口の動きが君が代の歌詞そっくりに動いているように見え、かつ発音もそっくりに聞こえます。
 よく練習して、天皇を尊敬する気持ちなどこれっぽっちも無いくせに、時流に便乗して君が代を強制している議員・教育委員・校長などの輩
の鼻を明かしてやりましょう。練習は十分にしてください。こういうことをしたくないとお思いの方もいらっしゃるでしょうが、世の風向きには
個人では抵抗できません。まったく情けない国ですね、ニッポンは。
 

461 :文責・名無しさん:2006/06/09(金) 14:28:17 ID:Qk37wYlG
>>460

俺は、この歌詞を産経新聞で知ったよ。
あんがと、産経さん。

462 :文責・名無しさん:2006/06/16(金) 13:25:17 ID:OoJw9qJy
 麻生太郎外相のバックになっている『日本会議』が深く関っている『つくる会』には
文鮮明や産経も関わっているということは多くの人がご存知だと思います。
けれど、文鮮明、つまり統一教会が90年代初めから北朝鮮に進出し、またたくまに北朝鮮で信任を得、
マスゲームでは文鮮明が描かれるほどになっているということを知っている人はそう多くないのではないでしょうか。
産経がキム・ヘギョンさんの単独インタビューに成功したのも偶然ではないかもしれません。
「歴史は科学ではない」とのたまう『つくる会』の背後には、そのような人間たちのほかに、
自衛隊の海外派兵体制を実現させたい日本の財界がいて行動を物心両面から支援しています。
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養ってもらえばよい」と『ゆとり教育』を説明した、
三浦朱門(前教課審会長)が会長をつとめる[教科書改善連絡協議会]も、
『つくる会』と一体となって世論づくりと採択活動を続けました。
この[教科書改善連絡協議会]を、改憲組織・日本会議をはじめ右派勢力が総結集して、中央や地方に組織作りを行いました。
文部省が『つくる会』歴史教科書の検定を担当させた村瀬信一教科書調査官は、
『つくる会』の教科書の中心的な執筆者である伊藤隆理事長の弟子であり、政府は『つくる会』の教科書については確信犯であった……。
北朝鮮政府、韓国政府、日本政府、そしてアメリカ政府。このラインでそれぞれ各国に深く浸透し活動しているのが、もとをたどればCIAなどに行き着く組織の統一教会であるということは心しなければならない。


463 :文責・名無しさん:2006/07/03(月) 02:32:24 ID:B8zPrs7n
最近は、どんなデンパを飛ばしてるんだろ?

464 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 02:14:44 ID:bZC9rW5k
この人もデムパですが

秋尾沙戸子と言う聞いた事もないジャーナリストも凄いデムパ飛ばしている。
この人のブログの6月14日はものすごいオチをかましてくれている。

465 :文責・名無しさん:2006/07/20(木) 17:16:34 ID:IE/hJsQO
>>464
> この人もデムパですが
>
> 秋尾沙戸子と言う聞いた事もないジャーナリストも凄いデムパ飛ばしている。
> この人のブログの6月14日はものすごいオチをかましてくれている。


466 :文責・名無しさん:2006/08/04(金) 11:32:39 ID:xOTrXrCF
>>458 三浦朱門だっけ、一部のエリート以外には従順さのみ与えればよい、的な教育論語ってたの。珍太郎とも仲良いんだよね。

467 :福田恒存をやっつける会会長:2006/08/05(土) 19:40:42 ID:+Qh8QKWg
 オール読物06年7月号の最終ページに曽野大先生の「志向の源流」という駄文が掲載されている。

 「働かない者は食べてはいけない」と昔の人は言った聖書にも、同じような意味の言葉がある。
(ついでに、働かざる者食うべからず、という社会主義者の誰かが言った言葉も書いて欲しかった
が、社会主義嫌いの曽野センセーでは無理か)という文章で始まるこの駄文は、センセーお得意の、

貧乏人、能力の低いもの、社会的弱者などに対する攻撃の文章に変化してゆく。

 (中略)たくさん働いた人と怠け者が同じ結果を得るのでは面白くない。散々遊んで浪費した人と、
つめに火をともして倹約してきた人とが、同じ老後の経済状態になるのでは、正義が通らない。
 しかしその点は無視されたのである。平等はどんな人にも平等でなければならない。だから私たち

の周囲には、生活保護を受けている人が増えた。現在の貧しさの言イオンが、その人の心がけが悪かっ
たからであろうと、現在食べて行けない人を私たちは支えていくことになる。(以下略)

 なるほど、こういう考えの人が、特に曽野大センセーのような考えの人に扇動された人が多いこの
日本国では、生活保護を受けることを恥ずかしいことだと感じ、生活保護を受ける人を下等人種だと
差別し、軽蔑し、迫害するような風潮が蔓延しているために、諸外国では当然生活保護を受けるべき

人が受けないことが現イオンで、生活保護を受けている者の対人口比が諸外国の半分以下であること
も頷ける。また、生活保護を受けることを恥だと思っていたり、福祉事務所の担当者が、厚生労働省
の指示のもとに生活保護被受給者を人間の屑のような態度で接するために、それに耐えられずに、当

然受けるべき生活保護を受けずに餓死したりする例が戦後60年多発していることは周知の事実であ
る。最近では、九州のある県で、生活保護申請の用紙さえ交付されなかったために、病気にかかって
いる人が、治療を受けられなかったことは当然、食べることもできずに死んだ事実があった。
続く


468 :福田恒存をやっつける会会長:2006/08/05(土) 20:14:26 ID:+Qh8QKWg
続き

 曽野大センセーは、文壇のボスであり、芸術院の文芸部門を支配している夫の三浦朱門とともにお手盛りで文化功労者になって、年額360万
円(夫婦で720万円)の年金を無税で受け取り、その他政府の各種審議会・諮問会議の委員を多数
兼務して多額の手当(おそらく千万円以上の金額、何年か前に、警察関係の審議会の委員をやってい

た岩男寿美子というとんでもない大学教授の女郎が、1年に何十時間ほどしか出席するだけで
年額2千万円以上の手当てを受けていたことが発覚したが、曽野綾子・三浦種門も同類であろう)
を受けているが、これも見方によれば税金の補助を受けていることには間違いないが、曽野センセーは

そういう事実には目を閉ざし、哀れな生活保護受給者を、保護を受けるにいたった理由は問わずに十把
ひとからげにけしからんとのたまう。自分が税金から金を受けることは正しいことであるが、貧乏人が
税金からお恵みを受けることは、曽野センセーにはどうにも我慢できないようである。坪千万以上もす

る超高級住宅地に住み、これまた高級別荘地に豪奢な別荘をお持ちの曽野センセーは、アフリカかどこ
かのスラムに慈善事業という名目で取材旅行に出かけた際に、汚い貧乏人の子供に触れなくてはならな
くなった時に、手袋をはめたということをアグネス・チャン氏に暴露されたが、このように貧乏人や

社会的弱者を忌み嫌っているどころか、そういう人たちが少しでも幸せになることに我慢がならないの
である。

ともかくこの曽野綾子という女狐は人間の屑である。聖書には「貧しき者は幸いなり」とかかれているが、
曽野は「心 貧しき者は幸いなり」と思っているのではないかなあ。続き



469 :文責・名無しさん:2006/08/15(火) 23:52:24 ID:vN9vp4yq
あの馬鹿夫婦は靖国参拝しやがったのかな?

470 :文責・名無しさん:2006/08/20(日) 00:45:44 ID:diW8Q5mr
>>469
こんな糞暑い時に、する訳がないだろ。

471 :文責・名無しさん:2006/08/23(水) 22:55:35 ID:ik+fdR33
馬鹿サヨはこんなところに逃げ込んでいたのかw

472 :文責・名無しさん:2006/08/27(日) 13:18:21 ID:2CPBb42D
・第二次大戦末期の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で
 軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が、「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等
 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。当時、軍命令とする
 住民は1人もいなかった」と証言した。現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が
 薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な
 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の
 支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や日本政府南方
 連絡事務所の担当者らで、集団自決犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いと
 する案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、
 同意を得たという。照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。

 渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと
 記されたことで知られるようになった。大江健三郎さんの「沖縄ノート」では、赤松元大尉が「『命令
 された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。
 その後、作家の曽野綾子さんが調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」で軍命令説への
 疑問を提示。平成17年8月には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や
 書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしている。(一部略)
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/16661/

473 :文責・名無しさん:2006/09/14(木) 00:34:19 ID:tlETNydF
「百人斬り」裁判で勝ち目がないと悟った産経厨は
「渡嘉敷島集団自決」裁判に全力を傾注しております。

474 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 03:15:30 ID:FKeBY9aQ
>>1 むしろ産経的じゃないか。貧しき者は盲目たれ、金持ちの奴隷として自らの境遇を疑う事なくひたすら従順であれって。
まさに”金持ちにとって”美しい国じゃんかwww

475 :文責・名無しさん:2006/10/10(火) 22:34:08 ID:dU6F+vW2
これから寒くなってきたら、曽野綾子の主張通り、曽野綾子の
家を燃やして暖を取るのが賢いやり方だよな。

476 :文責・名無しさん:2006/10/27(金) 19:11:31 ID:ax6Ge4XA
アメリカの公文書館で見つかった資料について、
こいつは何か言っているのかな?

477 :文責・名無しさん:2006/11/16(木) 12:19:50 ID:d8jMjPu2
軍命めぐり双方が主張 岩波「集団自決」訴訟
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061111-00000013-ryu-oki
沖縄戦で「日本軍の指揮官の命令で慶良間諸島の住民が集団自決した」とする本の記述は誤りで、
名誉を傷つけられたとして、当時の指揮官の1人と遺族が出版元の岩波書店(東京)と作家の大江
健三郎さんを相手に、本の出版差し止めと損害賠償を求めた訴訟の第6回口頭弁論が10日、大阪
地裁(深見敏正裁判長)であった。
 原告の指揮官と遺族側は「集団自決」が起きた当時、住民は軍命があったと思ったかもしれない
が、後に軍命はなかったと認識するに至ったなどと主張した。被告の岩波と大江さん側は、座間味
村作製の「座間味戦記」や1989年復刻の「沖縄県史」などに触れ、「軍の『集団自決』命令が
あったとこれらに記載されており、現在まで訂正もされていない」と反論した。
(琉球新報) - 11月11日10時53分更新

478 :文責・名無しさん:2006/11/25(土) 00:10:44 ID:2mFgUG1C
芸術院会員にふさわしくない作家が三人いる。曽野綾子、三浦朱門、北杜夫。馬鹿者共である。

479 :文責・名無しさん:2006/12/10(日) 01:04:07 ID:mSSSDc6j
>>477
そういえば、こっちの訴訟は証人を出してきたり、比較的まともだね。
百人斬りの訴訟と違ってw

ま、「真実と信ずるに足る理由」を否定できる程ではないと思うが。

480 :梅花卒業生:2006/12/21(木) 09:37:31 ID:8Jvz+xkg
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1131200100/
弘前学院大学が誇る英才、八巻正治教授について語るスレッドです。
八巻氏の研究領域である社会福祉やインクルージョンを中心に議論しましょう。

前スレ http://ton.2ch.net/volunteer/kako/987/987828646.html

http://www8.ocn.ne.jp/~yamaki/

八巻正治。氏の学歴は以下の通りです。

【学習歴の記録】
 美幌幼稚園 卒園  美幌小学校 卒業  美幌中学校 卒業   美幌高校 卒業  ※高校は途中転入で、しかも不登校でした!

 順天堂大学  体育学部  健康教育学専攻   卒 業 ※ガンガン勉強しました!

 青山学院大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※幼稚園での教育実習も行いました!

 東洋大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※養護学校の教員免許を取得しました!

 立教大学・大学院  文学研究科:博士課程(前期)   教育学専攻  修 了 ※良き学師たちに巡り合えました!

 カリフォルニア神学大学院日本校    博士課程  キリスト教神学  修 了 ※神様の深き愛の素晴らしさを学びました!

 米ニューポート大学大学院  博士課程  教育学専攻  修 了 ※論文執筆に燃えました!--------------------------------------------------------------------------------

資       格
1973年03月19日   中学校教諭1級(千葉県教委 昭47中1普 第501号),高等学校教諭2級(昭47高2普 第427号) 教員免許状(保健体育)取得
1973年04月26日  衛生管理者免許状(第61号) 取得
1978年03月31日 養護学校教諭1級(東京都教育委員会 昭53養学1普 第132号) 教員免許状取得
1994年02月26日 『米セント・チャールズ大学(カリフォルニア神学大学院日本校:提携校)』より 『博士(宗教学)(Ph.D.)』 の学位を取得


170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)