5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いくら祈っても願いが叶わない人の数→

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:03:28 ID:???
もう何万遍お題目を唱えたかわからない。
毎日何年何時間泣きながら御本尊様にお願いしたかわからない。
勿論それだけではない。
学会活動+努力した、頑張った・・・
なのにとうとう願いが叶わなかった人っていますよね?
そんな時の学会員の常套句
「祈る姿勢が悪い」「祈るだけで努力をしていない」
「その願いが叶わないのは、あなたにとって最善な道に導かれているから」
そうじゃない!そうじゃないのに叶わないんですよ・・・
そんな人達語りましょう!
あとどれくらい祈れば願いは叶うのだろう・・・

※アンチじゃなく学会員同士語りましょう

111 :81:2006/12/16(土) 21:20:24 ID:???
>>83
「唯一正しい」とは>>1さんが学会員で祈りの事で悩まれているようなので励ます意味で言いました。
「※アンチじゃなく学会員同士語りましょう 」ともありますし。
学会員でない方には突然主張したようで不愉快に思われた方もいらっしゃったかもしれません。その事に関してはお詫びします。
しかし、私は仏法の事を学び、実践して、この仏法は正しいと思っているのです。デタラメだらけの事を教えているわけではありません。

112 :81:2006/12/16(土) 21:31:50 ID:???
>>84
確かに叶わない願いもあるでしょう。仏典にこんなエピソードがあります。
ある女性が最愛のわが子を病気で亡くしました。 嘆き悲しんだ母は、死んだ子供を抱いたまま町をうろついた。
会う人ごとに、「この子を生き返らせる薬をください」と頼みます。
ある人が哀れんで彼女に釈尊を紹介します。釈尊は言いました。
「良い薬をあげよう。町へ行って、白いケシの実をもらってきなさい。ただし、今まで死人を出したことのない家から、もらってこなくてはいけないよ」
・・・・・・しかし、死人を出したことのない家など一軒もありません。
ついに、彼女は理解します。 「人は必ず死ぬ」のだ。 自分の悲しみだけが特別なのではない――と。
・・・・・・こうした変転する「生老病死」の人生を、どのように生きれば、価値ある「常楽我浄」の人生へと変革できるか。
そこに釈尊の求道の出発点があり、仏法実践の意義があるのです。

指導にデタラメが含まれているとは思いませんが、実際に活動する上で疑問や矛盾が発生することはあると思います。
しかし、それは幹部の人に相談するなどしてその都度解決すればいいと思います。

225 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)