5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日韓宇宙開発事情Part29

1 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2006/12/20(水) 01:16:33 ID:QMmc2KP/
日本は12月16日のH-IIAロケット11号機による技術試験衛星VIII型「きく8号」(ETS-VIII)の打上げに向け準備中。
また、9月23日にM-Vロケット7号機により打ち上げた太陽観測衛星「ひので(SOLAR-B)」は、主な初期運用を終え、
性能確認を目的とした太陽観測を開始。赤外線天文衛星「あかり」は、本観測開始からほぼ半年が過ぎ、
11月初旬には第1回目の全天観測を完了の予定。
そして世界初の小惑星タッチアンドゴーを達成した小惑星探査機「はやぶさ」は、現在2010年地球帰還へ向けて奮闘中。
韓国は7月28日に多目的実用衛星2号(アリラン2号)をロシアから打ち上げ、8月22日に軍民共用通信衛星「ムグンファ5号」を
シーランチ社ロケットで打ち上げ気勢を上げる。

ここはそんなご近所の有人宇宙飛行を伺いながら見ながらドタバタ騒ぎの日韓宇宙開発事情を語るスレッドです。

前スレ 日韓宇宙開発事情Part28
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162647082/

・関連リンク
韓国航空宇宙研究院(KARI)
http://www.kari.re.kr/
韓国先端科学技術大学 衛星技術研究所(SaTReC)
http://satrec.kaist.ac.kr/
慶煕大学 宇宙輸送研究所 (SPARC)
http://sparc.kyunghee.ac.kr/
延世大学 紫外線宇宙望遠鏡研究団
http://csaweb.yonsei.ac.kr/
ウリビョルの最新情報
http://143.248.9.140/bbs/bbs.php?bo_table=news
ウリビョルの軌道
http://www.heavens-above.com/orbitdisplay.asp?lat=35.5821&lng=139.6723&alt=0&loc=Japan&TZ=JapST&satid=27945

海外開発動向
http://aric.inha.ac.kr/foreign_trend/history/main.asp
日本開発動向
http://aric.inha.ac.kr/foreign_trend/japan/list.asp?tb=jp_rnd

2 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 01:21:26 ID:JYY1L1pL
900 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 00:33:58 ID:6vnUrR+y
あらら^^;
アリアンロケットは日本の欠陥ロケットH2Aと違って信頼性が高いです
失敗の多いH2Aロケットで多数の衛星を一度に打ち上げるなととは呆れます。
失敗すれば安全保障の空白期間を作ります。リスクが高すぎます^^;
安全保障は国の根幹だというのにこの見込みの甘さ。信じられません^^


903 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/02(木) 00:49:58 ID:6vnUrR+y
「ひので(SOLAR-B)」に不具合があるようですねぇ。
毎度ながらすっきりしませんねぇ。

打ち上げ予定のきく8号にしてもなんですかあの構造は。
脆弱そうなポールですねぇ。
おまけに展開したパネルが太陽電池を太陽光をさえぎって
まともに太陽光発電できないと思いますよ。
予定の出力を発揮できなかったら末代までのお笑いものになるでしょうね^^;
そもそも無事展開できるんでしょうか。それをいったら打ち上げすら危ういものですがね。

「まぁなんとかなるだろ」的甘い見込みのせいで
これまで何度も失敗してきたはずです。
どうやら弱者には学習能力が無いようです。
私、H2A11号機と12号機のいずれかは失敗すると思いますよ。最悪両方が藻屑になるか^^;;
そうなればただでさえ薄い世界からの信頼を失うだけでなく、
日本のロケットは再び長期の停滞を余儀なくされますよ。
財政難で国民の目も更に厳しくなるでしょう。
日本がビジネス参入など夢のまた夢です。

その間に後発国の韓国、インド、ブラジルなどが成功していくように思えますね

3 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 01:27:27 ID:L8Nebbec
わざわざ馬鹿のコピペせんでも。

4 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 01:28:07 ID:oMhfyyh/
>1乙
依頼しようとしたところでした。

>>ALL
>1の1行目は以下の文に脳内置換してくだい。
「日本は12月18日のH-IIAロケット11号機による技術試験衛星VIII型「きく8号」(ETS-VIII)の打上げに成功。」

5 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2006/12/20(水) 01:53:31 ID:vHxrI43C
前スレ899
> http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000055.html
> 面白すぎて耳血出たw

(一流紙の新聞記者が堂々とこんな記事を書いて国民を啓蒙してる気になってるとは)
ウリナラの科学レベル、狂育レベルは恐るべきニダ!
世界初の宇宙軍創設の日は近いニダ!!

前スレ909
>>820
> この絵を見てサンダーバードを連想したウリは何か間違ってるでしょうか。

オサーン、ハケーン!

6 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 02:17:28 ID:npwu+/R6
「理由は簡単だ。無重力状態で機械を動かせば永遠に動き続けるからだ」

こいつ韓国のエリートだろ。ワシントン支局勤務なんて朝鮮日報の中でも
出世頭だろ。それで日本の小学生以下? 英語の説明を誤訳して、理科の
知識が無いから(バカだから?)間違いに気付かないんだな。

7 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/20(水) 02:20:23 ID:UVinWXzA
 少なくとも、デスクが馬鹿でチェック出来てない事がはっきりした。

8 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 02:24:39 ID:XR8ILsLO
平成18年12月20日

技術試験衛星[型「きく8号」の軌道計算結果と第2回アポジエンジン噴射予定について


「きく8号」の第1回アポジエンジン噴射後の軌道計算結果についてお知らせします。
軌道計算を行った結果、同衛星は、所定の第2トランスファー軌道に投入されたことを確認しました。
(中略)
なお、現在、衛星の状態は正常です。

(次回のお知らせ予定)
第2回アポジエンジン噴射の結果については、12月20日12時00分頃にお知らせする予定です。

ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/newsflash/20061220_01.pdf


はちぞうガンガレ(`・ω・´)シャキーン

9 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 03:16:24 ID:yyue1onD
アンテナ店長マダー?

10 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 03:47:45 ID:ZQBzd3Dn
日本の大型衛星は相当数が不遇の死を遂げているからな。
今度のきく8号は長生きして欲しいものだ。

ところで、大型衛星のひまわり6号7号だが、アポジエンジン3回の噴射で
静止ドリフト軌道に到達している。
きく8号のアポジエンジン4回噴射というのはやはり重量の関係なのだろうか。

11 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 04:16:44 ID:ysJjLcsz
5.8トンだしな、相当のオデブちゃんなはず・・・なのに
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%AD%E3%82%AF8%E5%8F%B7&ndsp=20&svnum=10&hl=ja&lr=lang_ja&safe=off&rls=GGLC,GGLC:1970-01,GGLC:ja&start=0&sa=N
画像検索が何でこんな事になってるんだ?

教えて、エロイ人

12 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 04:21:29 ID:ysJjLcsz
自己解決しました
”きく”は、ひらがなだったよ・・・

13 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 06:36:02 ID:xUQ+GvXP
知らん間にきく8号が萌えキャラになってたのかとおもた。
アニメとか知らないおじさんはびっくりしました。

14 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/20(水) 07:29:48 ID:s7TdOuek
>>13
実は当の昔に萌えキャラになってますた。マジな話。
ttp://www.wonderfarm.co.jp/wandaba/chara/kiku8.html


15 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 07:36:15 ID:fBtUDx7I
>>13
そのうち、ここに出そうな希ガス。
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~hugen/top.htm

16 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/20(水) 09:43:10 ID:pdEZGONF
>>5
宇宙軍なんかとうの昔からあるんだがな。
のる船がないので日々体力作りに励んでいる。

雪のない、夏のスキー部みたいなもんだ。

17 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 10:17:38 ID:jpdg6USA
それじゃ、軍の窓際族じゃんw

18 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 10:18:51 ID:fsU6Id16
JPでUSAたぁ中々のIDニダ

19 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 10:56:51 ID:jpdg6USA
いやっほぉぉぉ!

20 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 12:02:25 ID:TrAt1ByV
おまえら朝からトンどるなw

21 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 12:26:25 ID:8Scu/2DF
技術試験衛星[型「きく8号」の
第2回アポジエンジン噴射結果について
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「きく8号」の第2回アポジエンジン噴射
を、平成18年12月20日6時48分(日本時間)に種子島の増田局からのコマン
ドにより約90分間実施しました。
アポジエンジンの噴射は、衛星からのテレメトリデータにより、正常に行われたこ
とを確認しました。
なお、現在、衛星の状態は正常です。
(次回のお知らせ予定)
今回のアポジエンジン噴射による軌道計算結果については、第3回アポジエンジン
噴射の計画と併せて、12月21日 1時30分頃にお知らせする予定です。

22 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 12:53:46 ID:7Z5qia8o
http://www.mirai.ne.jp/~gotop/

本家キク8号

23 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 13:15:41 ID:JYY1L1pL
日本の宇宙開発はノーベル賞を狙っているか(12/20)
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu/index.html

24 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 13:45:24 ID:vatqanRX
>>23
NET EYE プロの視点

清水 正巳 編集委員

略歴
1974年3月 東京工業大学理工学研究科修士課程修了
1974年4月 日本経済新聞社入社
産業部記者を経て、科学技術部記者に。科学技術政策やハイテクなど科学技術分野全般を取材
1986年3月〜89年3月 ワシントン支局特派員として科学技術全般、外交を取材
1999年3月 日経サイエンス編集長
2002年3月 科学技術部長
2004年3月 論説委員兼編集委員


で、このおいちゃん何のプロ?

25 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 13:49:41 ID:1aWbRaLF
>>24
(-@∀@)つ【反日のプロ】

マスゴミはいつもそうだよな、予算は認めず成果を要求し、結果を出したら過小評価の上に
ミスリード、挙げ句に手柄を横取りとか横流しとかも日常茶飯事。

26 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 13:50:47 ID:A85mnVP9
>>23
この男、ちょうど去年の今頃、「はやぶさ」ネタでいい加減なこと書き散らしてたっけ。
しかし、宇宙関係でノーベル賞ねえ。小田先生が亡くならなければなあ・・・orz

27 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 14:01:53 ID:Gw+U35vC
宇宙の外側はどうなっているのかが知りたい。
宇宙も無数に存在するのではないか?

28 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 14:05:06 ID:1aWbRaLF
>>27
SF的&量子宇宙学的には「より高次の『相』が沢山の宇宙を生んでいる」だったような。
水蒸気と雲の関係とかに近いですね。


29 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 14:14:54 ID:sAhRItyE
打ち上げ時重量が 2t を超える衛星の数は↓のように、
ロケットの失敗による停滞もあり実績回数は少ない。今年から飛躍。

    < H2-F1 1994/02 打ち上げ成功 >
△1994 きく6(2t) 楕円軌道にて実験。終了。 H2-F2
×1996 みどり(3.5t) 10ヶ月後停止      H2-F4
◎1997 TRMM(3.5t日米) 運用中(2009まで) H2-F6
○1997 きく7(2.9t) ドッキング実験。終了 H2-F6
−1999 MTSAT(3.5t) H2打ち上げ失敗  H2-F8
    < H2からH2Aに---打ち上げ 1年9ヶ月ブランク >
○2002 こだま(2.8t)  運用中      H2A2024-F3
×2002 みどりII(3.7t) 3ヶ月で停止   H2A202-F4
    < H2A-F6失敗でSRB-A他改良---1年3ヶ月ブランク >
○2005 ひまわり6(3.3t)  運用中   H2A2024-F7
○2006 だいち(4t)     運用中    H2A2022-F8
○2006 ひまわり7(4.7)* 運用中    H2A2024-F9
>2006 きく8(5.8t)*            H2A204-F11
           *)三菱の大型静止衛星バスDS2000

30 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 15:31:19 ID:6/pRqnbh
>>23
ノーベル賞狙うという発想の時点でアレだよなぁ。('A`)

31 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :2006/12/20(水) 16:25:23 ID:ZJOqNsks
しかし、うらやましいよ韓国人。

だって、ロケットのローンチをどきどきしながら見つめたり、フェアリングの展開が
うまくいくかビビったり、切り離しの映像を「なんか落下物ないよな」ってチェックす
るようなことなんてまったくないんだろ?

こんなドキドキを体験する必要がまったくないんだから。心臓に悪いもんね。健康
を考えたら宇宙開発に関しては韓国の圧勝。

32 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 16:48:16 ID:ynwp91sZ
>>29
ひまわり6は、上手くいって本当にホッとしたw
生活に密着した実用衛星を、自前で持てるって
本当に大事なことよねw

33 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/12/20(水) 17:16:24 ID:gM4v8HlM
>>31
などと<丶`∀´>をおだてつつ、打ち上げライブや関連ニュースにかじりつくのであった。

やっぱり、本当、自国の打ち上げシステムがあるのって、ワクワクドキドキですな。

34 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/20(水) 17:23:33 ID:pdEZGONF
宇宙予算はあてにならない

これからはみんなが未来に投資する時代だ。

そこで韓日共同で、安くて最高の技術を詰め込んだ宇宙輸送システムを開発する企業、

「近未来宇宙輸送乾

を立ち上げようと思う。みんなどしどし出資してくれ。
配当金期待してくれよ!

35 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 18:18:38 ID:SfDKqWU1
つI

36 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 18:58:08 ID:vdT+wXvC
>>34
ひとりでやってろ


37 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 18:58:29 ID:0I2I5Q2T
>>34
>>34
自分たちの都合の良いときだけ

「 日 韓 共 同 」 だの 「 日 韓 友 好 」

だのと言われてもねぇ・・・・

38 :日本は日本人だけの国:2006/12/20(水) 19:01:05 ID:WDdTuVeD
>>34
技術も金も 日本より持っていない奴と組んで 何か利益があるのですか?www

39 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 19:02:31 ID:0I2I5Q2T
宇宙開発どころか、高速鉄道でさえ日本の新幹線技術を結局は拒絶したのだから。

40 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 19:13:16 ID:KOCeJun3
>>39
新幹線は汎用性が低いから仕方ないよ。

41 :日本は日本人だけの国:2006/12/20(水) 19:17:43 ID:WDdTuVeD
>>40
>汎用性が低いから仕方ないよ
 
向こうさんは KTXで不具合が解消されず 日本に泣きついてきましたがw


まあ 日本側は突っぱねたけどねwwwwww

42 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 19:17:53 ID:ZQBzd3Dn
韓獣全滅用ミサイルとかの方が良いな。

43 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/20(水) 20:30:28 ID:s7TdOuek
>>32
衛星に限んないんですけどね。
自分ちの基礎的なところは押さえておかないと、生殺与奪が他国に移っちゃうんで。

44 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 20:53:24 ID:xKc0yV+T
鉄道システムは汎用性より適合性のが重要だと思う。
コピーして輸出する気なら汎用性のが重要だろうけどさ。

45 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:06:13 ID:TDMYYIyZ
>>29
>○2005 ひまわり6(3.3t)
>○2006 ひまわり7(4.7)* 

あれ、同一規格の衛生だと思ったけど、7号の方が重いんだ。

46 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:15:09 ID:XrqJMPoA
>16
なに、その王立宇宙軍

映画と違うのは、実際に有人宇宙船どころか、自前のロケットがないところだがな

47 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:16:25 ID:A85mnVP9
>>45
それが、規格が違うのよ。
6号はアメリカのスペース・システムズ・ロラール社の衛星バスLS-1300を使ってて
7号は三菱電機の衛星バスDS-2000を使ってるから。

ちなみにDS-2000には、月曜日に打ち上げたきく8号で実証試験をするはずが
実用一号機のひまわり7号のほうが早く打ちあがったという悲しい過去がw

48 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:21:47 ID:JYY1L1pL
202X年には宇宙からチョッパリを監視しているに違いない

49 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:45:51 ID:zMwQCygF
うむ、コフン宇宙センターの拡張性の高さはあっぱれだけどね。
ロケットのほうは難渋するんじゃないかな。
H-IIAクラスの運搬能力を持つ発展型KSLV開発には
まだ20年以上かかるんじゃない。

50 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/20(水) 22:55:54 ID:pdEZGONF
>>49
太平洋に沈んだLE7を去るベージュしてレストアし、エンジンが四つついたクラスターロケットを作ろうと考えているのだ

51 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:56:53 ID:TDMYYIyZ
>>49
露西亜から供与されるロケットの設計図さえ手に入ればチョッパリなんて・・・・・


・・・・つーか、頑張って自主開発すればいいのに。

52 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 22:58:23 ID:A85mnVP9
>>51
やってはいるんだけどね。LNGエンジンだけなら、日本よりも上だし。
ただ、まともな衛星打ち上げ用ロケットにはまだ遠いね。

53 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/20(水) 22:59:38 ID:pdEZGONF
N-Iの設計図でいいからくれないかなぁ、日本。

54 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:02:15 ID:ThqI+s7Y
>>53
だったら、美国からデルタロケットの資料をもらえばよさそうに思えるけど。

55 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:13:02 ID:KDLU3LIf
設計図もらっても作れないよ チョンは

56 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/20(水) 23:16:39 ID:pdEZGONF
Nなら30年くらい前のだから作れるにきまっとる。

それか、やっぱりLE7引き上げたほうが早いか…悩む。

57 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:21:47 ID:ZfTxS+NQ
N-1はブラックボックスが多いからなあ。
米供与、取り付けさえ米のみという状況に危機感を覚えたからHシリーズに移行したんだっけ。
欲しいなら米国に聞け。

58 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/20(水) 23:22:40 ID:UVinWXzA
>>51
 いつもの事だけど図面に描かれていない部分に重要なノウハウが存在するから
図面があった所で形だけ同じ別の「何か」しか出来ないだろうさ。

>>53
 買うとかライセンス料を払うという概念が無いのか?泥棒根性君。

59 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:33:33 ID:bVwiL9KO
>>53

ほらよ

つ『ロケット花火の作り方』

朝鮮にはその程度で充分だ、ちゃんと飛ぶぞ、wwwww
まあ、お約束の10年後位にはなんとかなる(訳無いだろうな〜〜〜〜)

60 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:40:05 ID:6/pRqnbh
>>53
NS-1でいいなら、今なら本体が手に入るよ。

61 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:44:17 ID:C7cw2g9r
>>52
大したことではないが、ケロシンエンジンも日本より韓国のほうが上だよ。

62 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:48:13 ID:L8Nebbec
ヒドr(ry

63 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:48:45 ID:A85mnVP9
>>61
そりゃ、日本はケロシンは殆どやってないからね。

64 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/20(水) 23:49:46 ID:UVinWXzA
 二段燃焼サイクルなんて基地外を物にする方がどうかしてるという話は
此処じゃ出来ないな。(w

65 :マンセー名無しさん:2006/12/20(水) 23:55:19 ID:A85mnVP9
>>64
韓国が二段燃焼サイクルをモノにする頃には
使い捨てロケットの時代も終わってるんじゃないだろうかw

66 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/20(水) 23:57:44 ID:pdEZGONF
アルコールと液体酸素にするかな。
比推力低いけど

67 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 00:05:56 ID:ZZI2tZCn
>>66
アメリカからサターンロケットの設計図もらってきたらどうよ?

68 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 00:19:49 ID:F0mYU6Us
それよりロシアからエネルギアとブランの設計図を貰ってきてくれ。

69 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 00:38:02 ID:ko70A1il
そんなことより種子島からまだ打ってないH-IIを盗んできたらどうだ

70 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/21(木) 00:39:53 ID:82o9THyR
 水を原子力で膨張させたら立派なロケットエンジンだよ。

71 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 00:50:59 ID:TTPxA2Wa
>>65
二段燃焼サイクル以前に、液酸/液水のエンジンというだけでハードル高いけどね。

72 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 00:52:22 ID:fJw6eExc
みんなが言ってるエンジンなんて古すぎるニダ
液体酸素なんて使わないニダ
燃料が燃えた二酸化炭素から酸素を取り出して使うニダ
二段燃焼サイクルより進化したリサイクルエンジンニダ

73 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:01:17 ID:F0mYU6Us
http://jda.jaxa.jp/jda/v4_j.php?v_id=83884a5040ce54ce0db2ebb10bdad53b&mode=level&time=N&genre=1&category=1001

もう11号機打ち上げのビデオができてんだな。
1号機や3号機に比べるとちょっともの足りん。
地上からのSRB分離映像や1段2段分離映像がなかったからなぁ。
しかしやっぱり離床速度速いな。
1号機がよっこらしょって感じなのにどーんと力強く上がっていってるね。

74 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:03:45 ID:571s1mF9
>>69
あれもうエンジン付いてない
レプリカなら技術館にあるが。

75 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:11:41 ID:ko70A1il
>>73
地上からのSRB分離映像はあったよ
>しかしやっぱり離床速度速いな。
1号機はまだ早いほうだった。2024とかだとかなり遅い

76 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:19:02 ID:9IpuDm6g
如何にもH-IIAの各部構造材が強化された感じがする映像だな。
445トンであの離床速度はNASDAっぽくない。

77 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:21:55 ID:F0mYU6Us
>>75
あったけどアップじゃないからよくわからんかった。
しかしH2試験1号機のころにはいろんなところにカメラがあってサービスカット満載だったのに
ちょっと納税者サービスが足りないぞ>JAXA

78 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:26:27 ID:gDEkh361
ここの打ち上げ動画が今回の幾多の映像の中で一番好き
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/12/20/h2af11/

79 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:29:12 ID:zYh3B1Y+
>>77
無い袖は振れないという事だろう

80 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:37:35 ID:F0mYU6Us
http://www.jaxa.jp/countdown/f11/newsflash/20061221_01.pdf
技術試験衛星[型「きく8号」の軌道計算結果と
第3回アポジエンジン噴射予定について

「きく8号」の第2回アポジエンジン噴射後の軌道計算結果についてお知らせします。
軌道計算を行った結果、同衛星は、所定の第3トランスファー軌道に投入されたこ
とを確認しました。
           決定値    計画値
遠地点高度 35,989km ( 35,992km)
近地点高度 12,014km ( 12,033km)
軌道傾斜角 7. 6度     ( 7. 7度 )
周 期 14時間38分     ( 14時間38分 )
今後、第3回アポジエンジン噴射を平成18年12月23日8時(日本時間)頃か
ら約86分にわたり実施し、同衛星を第4トランスファー軌道へ投入する予定です。
なお、現在、衛星の状態は正常です。
(次回のお知らせ予定)
第3回アポジエンジン噴射の結果については、12月23日13時頃にお知らせす
る予定です。

今のところ順調のようだね。
起動傾斜角がちょっとずれてるのが気になるが。

81 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 01:46:28 ID:7eN/mZi1
>>73
1号機だって結構すーっと上がっているよ。

>>75
そうですね。
202は総重量289トンと軽いが、2024は総重量351トンもある。
それなのに離陸時推力は同じだからね。かなり遅い2024。

ソユーズ、長征、アトラスVはゆっくり上昇して雄大な感じ。アリアンVはかなり速くてスケール感に欠ける。

>>77
でも、その映像は気に入った。

82 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 03:37:03 ID:JRR2sTEU
>>53
アメリカの中古車自動車解体屋の親父に聞けばいいんじゃね?

http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=12390

まぁ、飛ばすためにあるちょっとしたトリックというか技術が必要だが…


83 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2006/12/21(木) 03:49:06 ID:J2JNqNUD
ここは久しぶりニダ

>>70
水を推進剤にする…ってくだりでフォワードエンジン
(水/反物質のハイブリッド)を思い出した。
# 地球⇔月間から他星系探査にいたるまで水の量に大きな差がなく、
# 調整するのは反物質の量らすい

84 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 04:02:13 ID:tXRZdaaR
水蒸気爆発が最高にパワーがあるらしいんですが

85 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2006/12/21(木) 04:14:40 ID:J2JNqNUD
物性的に考えたら水ってのは推進剤にはあんま向いてない(気化潜熱大き杉)
# H2O(aq)にエネルギー突っ込んでH2O(aq)のまま投射するのと
# H2O(v)を気化潜熱分損して投げるのとでは…

実応用では実質無毒で調達・保管が容易、んで何より安価ってのがあるだけで。

86 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/21(木) 09:17:09 ID:nGIscVC0
No.1140 :種子島ゴールデンラズベリー賞
投稿日 2006年12月21日(木)01時16分 投稿者 SAC種子島取材班
(ry
> 今回打ち上げられた技術試験衛星「きく8号」のマスコットキャラ「きくはちぞう」。そのデザインは広告会社が「ま、官公庁関連
>のマスコットキャラはこんなもんだろ」とばかりにクライアントに提出したと思しき、およそ個性や毒といったものが感じられない
>微温的なものであった。
> 正直SAC会員の間では、思い切り不評であった。「あのデザインこそラズベリーものですね」などと言われたほどである。
>
> しかし、ストリーミング放送などに登場したマスコット人形は違った。
>
> 実物は種子島のプレスセンターにも展示されたが、実に細かいところまで神経の行き届いた作りだった。アンテナを模した耳
>には展開するフレームを模したスティッチが施され、顔の表情もマジックその他で書き込まれたのではなく、すべて手で刺繍
>されたものだった。胸の8の文字の縁取り、広報の腕章も刺繍で作られており、しかも紙粘土製と思しきJAXAヘルメットは、
>凝ったマーキングがきちんと書き込まれていた。
> 何よりも口元周りの微妙な表情は、オリジナルのデザインを超えたものであった。
> このマスコット人形によって、ダメっぽく、ラズベリーものの「きくはちぞう」デザインは、見事に救われたのである。
>
> その、国際救助隊並の人形作成の手腕に、我々は大いなる敬意を払い、ここに特別賞を進呈する。願わくば、今後打ち上げ
>られる各種衛星において、ダメっぽいマスコットキャラが使われることになった時も、その腕前を発揮して頂きたいと切望する
>ものである。
>
> おめでとうございます。

褒めてんだか褒めてないんだかw

87 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 10:25:06 ID:mr1OdTv7
>>84
水が簡単に入手可能な環境、という限定で。>水蒸気爆発が最高
過去スレでリンクと計算があったけど、液体窒素+水+加熱による瞬間気化推力を
やってるところがあって、ケロシン系より低い比推力だった希ガス。
ただ、混ぜれば即噴射、しかも発生ガスは水蒸気+窒素だから爆発の危険なし、
ていうことでサイロとか1段目とかに推奨という結論だったかと。

88 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/21(木) 11:16:10 ID:gOPoO9uT
2024が遅いんではなく、それだけペイロードが重かっただけではないのか

89 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/21(木) 11:40:07 ID:gOPoO9uT
>>80
日本の衛星制御技術も下がったもんだな

昔は静止ドラフト軌道に投入する噴射は一発で決めたもんだ

それを今じゃ三回も四回も噴射しなくちゃならんなんて
もはや有り得ない世界だな

失うのは簡単だが再獲得への道は遠い

菊八はめでたくドラフト軌道になったら、韓国が交渉権を獲得するつもりだ。

90 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 11:44:25 ID:9IpuDm6g
誰かこの知能障害を引き取ってくれ。

91 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 11:51:06 ID:eC3DToJJ
>>89
>それを今じゃ三回も四回も噴射しなくちゃならんなんて
>もはや有り得ない世界だな

やろうとしても出来なかったんでそw

LE-5B wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/LE-5B
>ロケットエンジンとしては世界初の再々着火ができる画期的なエンジンである。

92 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 11:59:30 ID:lmkDXDWk
>>91
LE-5Bは関係ないだろ。


93 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 12:08:14 ID:iVgxmUm3
水も5000度以上になると燃えるんですっけw?>水蒸気爆発

94 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/21(木) 12:09:28 ID:nGIscVC0
太陽観測衛星「ひので」の初期観測成果

「ひので」は、現在,高度約680kmの太陽同期極軌道を周回中で、姿勢制御、電源、通信等、衛星機能はすべて順調です。
特に、姿勢安定度は高解像度を狙う望遠鏡にとって十分な性能を確保しています。これまでの試験観測の段階から、
様々な新しい科学研究を可能にする画期的なデータが得られています。
(長いので以下略

ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2006/1220.shtml

95 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 12:14:22 ID:BsPhCEMr
>>91
スペースシャトルのメインエンジンはできなかったっけ?

96 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 12:27:44 ID:qoYgHTCr
辛子明太子も朝鮮起源だから持っていけばいいのに。
 


97 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 12:38:56 ID:BIe9rHH3
>>95
シャトルのメインエンジンの燃料タンクはあのデカイ外部燃料タンクだけだから、
再着火しようにも燃料が無いし再着火は考慮されてないんじゃね?

98 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 12:52:22 ID:BsPhCEMr
>>97
シャトルは再々着火したともうけどな。別のエンジンかな。

99 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 13:57:27 ID:tXRZdaaR
>>93
それそれ、かなりやばい爆発をする筈

100 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 13:59:15 ID:tXRZdaaR
>>97
再突入とか姿勢制御用に本体にもエンジンがついてるよ
帰還するときはそいつを使って帰ってくる


101 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 14:17:09 ID:BsPhCEMr
>>100
メインエンジンは2回は使うはずだと思った>シャトル

102 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 14:59:43 ID:tXRZdaaR
メインエンジンの上の左右のコブが補助エンジンだった筈

103 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 16:55:32 ID:HTNMofhS
日本のロケットも結構やるじゃんと思って、世界のロケットを調べると、
アポロのサターンVってとんでもない化け物だったのね。フォン・ブラウン
ってすげーなあ。

104 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 17:00:30 ID:S6LZd9Zd
日本は40年前の米露に追いつけてない

105 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 17:02:13 ID:Qc4Ecx8S
図鑑とかでみた米露のロケットって、すげー逞しかったよなぁ。
宇宙への憧れって、あの頃がピークだったな。

106 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 17:09:27 ID:mr1OdTv7
>>104
露西亜の40年前と言われると違和感あるよなあ、ここは普通に「米ソ」のほうが良いと思われ。
1966年かあ、まさに米がアポロ出発、ソ連はソユーズ絶頂期だね。
R-7/A-2ロケットのチューリップ開花なんか見事の一言に尽きる。

107 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 17:11:40 ID:FgqKgnf5
>>103
発射台で(燃料満載状態で)爆発事故を起こせば
小型の核爆弾並の破壊力があると言われてますからなあサターンVは。

旧ソ連のN-1、後の改良型N-1Fも同様。こちらは2段目以上を液水にすればサターンVを抜く。

108 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 18:09:34 ID:24Lgjg9G
共同通信だけが露ではなくロという表記にこだわっているらしいけど、
その理由は何なの?

109 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 19:43:37 ID:r6ldaE+E
>>103
今の日本ならば、同等のものを作れるよ。
予算があれば!の話だけれどね。
予算が青天井ならば、月どころか火星までいけるよ!
建造費については、当時と今でもそんな差はないだろうなぁ・・・。
素材も燃料も進化しても、結局ロケットエンジンの構造は変わらないし。

110 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 19:43:58 ID:Bz+Im3RZ
片仮名でソと書いていた時代に郷愁があるんじゃないの

111 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 19:48:41 ID:r6ldaE+E
火星で思い出したのだが・・・
前にTVでやってたのだが、フォンブラウンもコロリョフも最終目標は火星だったって。
フォンブラウンは火星往復船の設計をガシガシ進めてたし、(予算削減でお蔵入り)
月で遅れをとったソ連も火星一番乗りを目指そうとしていた。
けど、現実は十日も宇宙にいると地球では自力でたつこともできない。
だから宇宙での人体の影響を確認するためにミールを作った。

という内容を番組だったのだが、すごくもっとらしいのだが、ネット上ではそれに類する
記載を見たことがないのだ。
この辺どうなんだろ?

112 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:01:50 ID:SBHRdcP9
>>111
ここなんてどうよ。かなり詳しいぞ
ttp://homepage3.nifty.com/junji-ota/index.htm

113 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:11:48 ID:lmkDXDWk
>>109
予算が青天井で失敗して死者が出ても突っ走れるなら日本でも出来るかもしれないが
現実には無理なわけで、日本では出来ないというのが正しい認識。
机上で出来ると言うだけならウリナラ宇宙軍と変わりない。
俺は日本では技術的に可能かどうかすら怪しいと思ってる。


114 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:15:13 ID:3y653vR6
してその根拠は?

115 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:17:47 ID:lmkDXDWk
>>114
J1,GX程度で失敗してるのにサターンみたいな巨大な物が作れると思うか?


116 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:23:23 ID:lmkDXDWk
それと米はアポロまでに有人ロケットの豊富な経験があったが
日本には有人技術がない。
日本版サーターンを作るとしてもスタート地点からしてアポロ計画の遙かに後方にいる。
難易度はアポロより上になるだろう。


117 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:39:22 ID:r6ldaE+E
結局は安全係数をどれだけ見積もるかによるじゃん?
今H2シリーズは90%の成功率だけれど、これでいいならば、
H2Aにカプセル積むだけで有人飛行が可能だし。
これを99%にしろ、って話ならば新たな設計を考えなくてはならない。

サターンが巨大かどうかは関係がない。どうせ大半が燃料だし。
それだけの推力を得るだけのエンジンが作れるか?ってこと。
コンピュータのある今ならば、エンジン連携もそれほど難しくないし。

118 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:40:26 ID:mkLFVYZe
ロケット重量だけならインドが1000tに達する4大型固体ブースタ付GSLV-Mk4を開発中だよ。
打ち上げ能力は知らないが、アリアン5EC〜、長征5最大型を抜き去り、米ロに次ぐ重量巨人機になる。
広いインドだから楽々打ち上げができるんだろうな。

日本の場合、445トンのH2A204は打ち上げのたびに近隣住民に一時退避してもらっている。
いつでも自由に打ち上げができるわけじゃない。

>>113
同意。

119 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/21(木) 20:42:12 ID:xq7Sha5x
一応部分部分はあるんだよね。
物資打ち上げ能力とか
気密部分作成能力とか
大気圏突破能力とか

問題はそれらを統合できる案件がまだない、
そしていつ出てくるか判らない、と言う事かと。

120 :mors omnibus communis:2006/12/21(木) 20:46:18 ID:PKRH+W+o
>>115
可能だろ?失敗をした場合の経験から改良作を作ることが
「予算の問題で」出来ないのがもたついてる原因なら、予算が潤沢であれば問題ないんじゃん。
人的資源についても同様でしょ。



121 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 20:54:41 ID:BIe9rHH3
金の使い道に誰も文句言わないし人命はロケットより安い。

あるいみ中国最強だわな

122 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/21(木) 21:06:25 ID:gOPoO9uT
>>118
打ち上げ時に住民が避難?

竹崎荘とかで寝てると危ないのか?
岩崎ホテルなら桶?

123 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 21:10:55 ID:qPrfzSR6
>>115
「大型で大推力」と「小型で大推力」、どっちが技術的に難しいんだろうねぇ。

124 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 21:32:46 ID:lmkDXDWk
大きいってのは機体の大きさだけじゃなくてプロジェクトの大きさって意味もあるんだがな。
日本には大型プロジェクトをきちんとした方法論で実行するノウハウがないように見える。
ロケットに限らず過去の国家プロジェクトはみな開発費が高騰して多くは失敗に終わっている。
ちゃんとした計画を立てられる奴が居ないんじゃないの?
今は現場の力業で何とか帳尻あわせてるだけだろ。
そんなんでアポロクラスの大プロジェクトを管理しきれるのかね。
俺は日本も有人やれよ派だからやれば出来ると思いたいがGXやM-V後継の迷走ぶりを
見れば現実は厳しいと思わざるを得ない。

125 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 22:15:42 ID:smJ/a8ah
>111
 アメリカは知らんが、ソ連に関してはある程度調べた。
ソ連の場合は、まず最初にツィオルコフスキーありき。まずここで、
惑星間飛行のためには宇宙ステーションがあると良い、ここで乗り
換えやるとオッケェと吹き込んだ。この手の記載は、スプートニク
前後の啓蒙書でも再三出てくる。
 という訳でコロリョフも、有人飛行の次は宇宙ステーションだと
思っていたから、その為にN-1の性能を低軌道75トンの投入能力を
持つように設計した。この性能では、一発で月を狙うのは難しいが、
コロリョフの構想した宇宙ステーション、OS-1を投入するには充分な
ものだった訳だ。OS-1は木造の実物大モックアップまで作っている。
 しかし、アメリカがアポロ計画なんて始めてしまったもんだから、
仕方なくソ連も有人月計画を始めた訳だ。N-1の1段目エンジンの、
内側の列はその時に追加されたものだ。

>116
 日本は有人飛行だけなら楽勝。問題は、宇宙ステーション計画に
参加することで有人技術が得られると吹いたお陰で進退きわまった
連中がいること。具体的に言うとお役人の都合。

126 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 22:27:31 ID:yfz9jyPZ
>>124
ううむ。。。
日本人は左脳偏重なんで大型の国家プロジェクトは苦手ってこともあるんじゃないかな。。
右脳の働きが悪いから企画力、想像力、空間認識力が落ちるとか。
これがすべての原因とは言わないが、でも大きな理由の一つなんじゃないかな。

http://www.speedreading.co.jp/img/arbl_img01.jpg

127 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 22:42:18 ID:tXRZdaaR
教育にも問題が有ると思うよ
リーダー育成って事をしないでしょ

128 :SONGDA ◆TPLAyVFByA :2006/12/21(木) 23:52:00 ID:FSlglYR3
>>61
ま、似たようなものなら、いろいろ作ってるけどね。
ケロシンは無いのか。

http://www.edo.net/machida/kateiyaku/niserero.html


韓国にもありそうだな。

129 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 23:54:05 ID:PhyrjrYG
韓国がやってるのはLNGだべ?
あ、でもKSR-3でケロシン使ったか

130 :マンセー名無しさん:2006/12/21(木) 23:56:00 ID:p3IVtIBo
>>126
それ結果であって原因じゃないと思う>左脳右脳

プロジェクトの全体管理はやらないとできない

131 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/21(木) 23:59:55 ID:4VFEH7nB
>>126
 大型国家プロジェクトをシステマチックにやった例

 新幹線、海峡大橋

 土建屋が絡むと此処までやれる。
 つまり、スペース土建業が必要なのだ。

132 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 00:02:59 ID:bWJcf5X3
土建屋宇宙に行くヴァロタ

133 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 00:05:29 ID:qPrfzSR6
カムイロケット
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2006/01/10/camui/

民間でチマチマとロケット開発やってるとこもあるね。

134 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/22(金) 00:18:14 ID:hcFH25h0
 ロケットヲタがV2のレプリを飛ばすって番組をディスカバリーチャンネルで見た気がする。

135 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 01:03:53 ID:0J68Pp7a
>>132
大手ゼネコンは研究をやってますよ
月面基地やスペースコロニーとか

136 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/22(金) 02:36:52 ID:IXNYrQbJ
ペットボトルで衛星を上げる案てまだ特許未申請だよな?

137 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2006/12/22(金) 02:57:55 ID:ZQItQkkt
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

138 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 06:06:16 ID:RG21iO73
>>131
たかが土建業〜♪
されど土建業〜♪

トムキャットでお送りしました

石川島播磨が日産の固形ロケット部門引き取ってるし
鹿島は得体の知れないモジュール作ってましたよ

羽田の沖展は、ゼネコン100社以上参加してる
http://www.kajima.co.jp/news/digest/may_2005/after5years/index-j.htm
超巨大プロジェクトのノウハウを一番持ってるのは、国土交通省でしょうな。

139 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 07:32:28 ID:pMKgp7gj
>>136
ここの式を理解して
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%BC%8F
問題ないと判断してから特許申請してください。

140 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 08:29:25 ID:26O/Qxf0
わてが福井俊彦だす。
あのなあ。わてがオ●コ舐めよが株に手えだそうがどうでもええやんけ。
そんなもんで平民が騒いだらあかんちゅうのや!アホ

            ;'.,;!::     i:::::::,'    ヽ.  |   i _,,,,,_
            ,' |:::     |::/r‐'''''‐-、_ヽ.__!,、-'"~  ,i
      プル     ,'/i::::     |:}::::〔  ,   ‐-} }=-'_"  ヽ、   プル
      ,,、、_‐,,,,,~、、{{ヽ:::     !=;‐-{'"   ,,-‐i''''ヾ\`==‐-',、   -‐-、
    ,、‐'''´      ヽ::::::::::.....ノ、 \ー;;;;/  / ___ヽ. `、\ ノ ヾ'',´ ̄~~`'‐ 、,ヽ、
   r'          ヽ--‐'"ヾ.ヽ `ヽ~_  /-=、,,,,ヽ. ,、‐'"ノ  }       ヽ.
.   {                ヾ=;;、   ヾ'''‐-、、-‐' ~,‐'~ ,,、=ヽ.         }
    ', ` 、,,               `ヾ=、,,_   -‐''~_,,、‐;'~''~  i       ; i
    ',   \    大蔵省          ~'''‐-‐''~`''''"           ,'´@i
    ヽ、  `;、                     .;            丿  ノ
      ` 、_,{ `‐、_     ノーパンしゃぶ   ,* 日本銀行総裁  ,、' ~`y'
         )  r' ~`'rr-、、,,,_          ,ノ"゛         _,、<   ,;;ゝ
        `~`i'   ,'r´:::::::::`;丶、 ,_    _,,、-'´,ノ ,ノ      ,、 ‐'"`, ';‐'"
          ,'  ,','::::::::::::::,'  ‐-、`````  `"´ `"´~`''''''''''T´::::::::::::::',', |
          i   ,','::::::::::::::,'  /  _,-ミ''"`"~"─''ヽ彡|   ',::::::::::::::::::ii :!
         ,r'"  ,','::::::::::::: ,'   | ミ 東大法学部  彡|   ',::::::::::::::::::!! i、
       r''"'  ノノ:::::::::::: ,'   ヾミ _━   ━ _ 彡  ',::::::::::::::::',', i!ヽ
       {____,、-'/:::::::::::::;;'    ヘ∨. =・= )-( =・= ∨ヘ   ',:::::::::::::::::ヾ、__)

141 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 09:28:08 ID:+eAltmCI
>>131
ゼネコンとか、化学屋さんとかね。
学部のときプロジェクトマネジメントの講義をしてくれたのがゼネコンの人でした。

142 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 09:39:13 ID:pyCqhvXO
>>131
要するに適材適所か・・

143 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/22(金) 10:09:41 ID:i7q/FhG2
探査機「はやぶさ」の後継機を 宇宙開発委が計画案

 宇宙開発委員会のワーキンググループは21日午前の会合で、小惑星や太陽系の探査など、今後の日本の宇宙科学
研究の在り方に関する報告書案について議論した。

 報告書案は今後5年間の目標として、昨年小惑星「イトカワ」への着陸に成功した小惑星探査機「はやぶさ」の後継機
開発と探査、来年打ち上げ予定の月探査衛星セレーネの後継機の技術開発などを列挙。地球外生命探査の独自の
取り組みや、重力の大きな天体への軟着陸技術の研究開発なども目標に掲げた。

 また、宇宙航空研究開発機構が実施する研究の選定について助言する諮問機関の設置も検討すべきだとしている。

 グループは重点分野として、宇宙の構造や成り立ちに迫る「宇宙物理学及び天文学」、太陽系の起源や地球の生命発
生過程の解明を目指す「太陽系探査」など4分野を選び、各分野で今後5年間や10年間の目標などを定めた報告書を
まとめる。

ttp://www.sankei.co.jp/culture/kagaku/061221/kgk061221000.htm

144 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 10:45:42 ID:cl2xwpgL
>>135
バブルが弾けて以来研究は下火と聞いたけど。
日本はロボットが得意だからその分野で貢献すると言うけれど
宇宙空間で執拗に実証試験を繰り返してる米中にかなりの遅れを取ってると思う。

145 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/22(金) 10:50:53 ID:IXNYrQbJ
>>139
ああ、その式ね。
漏れも20年前にそれによくにた式を独自に見つけたよ。
その式よりすぐれていたがね。

146 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 10:52:48 ID:ttsITKE3
>>144
米ロじゃなくて米中?

147 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 11:01:13 ID:0J68Pp7a
>>145
てことは、結構年なんだな
30代後半か

148 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 11:02:08 ID:LdtbSvfv
>>143
「はやぶさ号」の次は「おおとり号」だと良いな

149 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 11:10:28 ID:pMKgp7gj
サンタのそりには早すぎる?ESOのカメラが上空にとらえたもの
http://www.astroarts.co.jp/news/2006/12/21mascot_kiku/index-j.shtml


150 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/22(金) 11:28:05 ID:i7q/FhG2
位置から見て、第二段の第二回燃焼かな?

151 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 11:39:13 ID:r417M3U3
>>148
おいら宇宙のパイロット!

152 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 15:36:04 ID:n1vbMCLp
来年には初の韓国人宇宙飛行士が誕生するらしいな

153 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 15:45:32 ID:0Wxe3Ex/
>>152
×宇宙飛行士
○宇宙観光客
astronautの資格を取っての任務なら、宇宙飛行士と言えますが。
それとも、TBSアナウンサーを宇宙飛行士と認めたいですか?(苦笑

154 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 16:20:23 ID:0J68Pp7a
宇宙お邪魔虫

155 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 16:26:55 ID:UpeyIGyy
さてさてその後のきくちゃんは順調ですか?( ・ω・)

156 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/22(金) 16:31:03 ID:i7q/FhG2
尺貫法との換算処理を間違えてないうちは、大丈夫。(何

それはさて置き
ETS-VIIIは明日12/23 0800頃より軌道修正し、第四トランスファー軌道に投入の予定
結果は同日1300頃発表
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/newsflash/20061221_01.pdf



157 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 16:36:09 ID:1KCg0hJN
>>152

>来年には初の韓国人宇宙飛行士が誕生するらしいな

これって、元々日本がNASAから割り当てられている日本人宇宙飛行士の
枠から韓国人の分をよこせとゴネていたり、ISSで日本の研究モジュール
を韓国にも使わせろと横車を入れている奴だっけ?

158 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 16:47:48 ID:ttsITKE3
>>155
ttp://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061220_sac_h2a-f11.pdf

今後の予定は、
12月23日08時04分  第3回アポジエンジン噴射
12月24日06時57分  第4回アポジエンジン噴射
12月25日16時〜26日0時 大型アンテナ展開(送信側⇒受信側の順
12月26日  定常モード移行
以降、衛星機能確認が3ヶ月

159 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 16:47:52 ID:0Wxe3Ex/
>>157
露西亜に載せてってもらうやつのことでは?、「来年宇宙に往くニダ!」と、今年前半に
高らかに宣言してた。

160 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 17:03:47 ID:+eAltmCI
日本人もテレビのアナウンサーが似たようなことをやったなw
たんに一番乗りとしか意味がないという顰蹙買いまくりの……さてどこの局だったっけ

161 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/22(金) 17:14:30 ID:i7q/FhG2
改良型CAMUIロケット、23日に打上げ実施 - 大学のカンサットを搭載 [23:54 12/21]
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2006/12/21/325.html

【レポート】H-IIAロケット11号機打上げ - 番外編の種子島フォトレポート、打上げ詳細動画も [22:11 12/20]
ttp://journal.mycom.co.jp/articles/2006/12/20/h2af11/

162 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 17:15:59 ID:HD0Xi/oN
秋山さんっていまなにしているんだろう?

163 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/22(金) 17:17:21 ID:IXNYrQbJ
>>159
ロシアに乗せてもらおうが、アメリカに乗せてもらおうが、行く先は同じ宇宙ステーションだろ。

164 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/22(金) 17:27:06 ID:i7q/FhG2
>>162
wikipediaとgoogleでの検索結果を総合すると、どうやら農業の傍ら、
本の執筆と講演と地方番組でのキャスティングで凌いでいる模様。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E8%B1%8A%E5%AF%9B
ttp://www.wacca.com/88/08/akiyama/akiyama.html
ttp://biz.sbrain.co.jp/keyperson/K-31.htm

165 :155:2006/12/22(金) 17:33:48 ID:7htsvBgg
>>156
>>158
d!このまま順調にいってくれることを祈る (人・ω・)

166 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 17:57:36 ID:0Wxe3Ex/
>>163
乗客だろうがパイロットだろうが「飛行機乗り」には変わりないってこと?
苦力だろうが船長だろうが「船乗り」には変わりなし、かな?w
astronaut(宇宙飛行士)は宇宙船を操縦して任務を果たす、ミッションスペシャリストは
その宇宙船で他の委託業務を果たす、そういうのならいいんだけどね、1年ちょっとで
「宇宙飛行士として」できることってあるんだろうか?

167 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/22(金) 23:20:39 ID:X9Fg1+nT
 飛行機載りか・・・

 沖のカモメと飛行機乗りは何処で死ぬんだろうな?

168 :マンセー名無しさん:2006/12/22(金) 23:23:20 ID:biNsjspe
>>167
やはり死んでしまうのか。おお、何と言うことだ。
いったいどこで死ぬのでしょうか。地上でしょうか海上でしょうか。
どんなもんでしょうかなどんなもんでしょうかな。

飛行機乗りか、飛行機乗りと船乗りでは駐韓還元かな、やっぱりなあ、やっぱりなあ。

しかし、いったいどこで死ぬのでしょうかな、どんなもんでしょうかな。

皆さんはどう思いますか。どこで死ぬのでしょうか。
これはなかなか奥深い高尚な問題ですよ。みんなもまじめに考えましょう。神主は真面目です。


169 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/12/22(金) 23:54:08 ID:nPK28UJd
情報収集衛星、2月に4基目打ち上げ
 政府の情報収集衛星推進委員会(委員長・塩崎恭久官房長官)は22日、4基目の情報収集衛星を来年2月に打ち上げることを決めた。

 政府は北朝鮮が1998年に弾道ミサイル「テポドン」を発射したのを受け、2003年に晴天向きの光学衛星と、夜間や悪天候でも
撮影できるレーダー衛星を1基ずつ打ち上げた。

 3基目は今年9月に光学衛星を上げた。レーダー衛星をもう1基上げ、2組体制になれば、地球のどの場所でも1日1回以上
撮影できるようになる。(23:37)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061222AT3S2200X22122006.html


170 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 01:01:28 ID:ftLjiJ7H
>>160
アナウンサーじゃないよ。一般社員だよ。

>>163
韓国のそれは↓と同じ金額を払って宇宙に行くだけだけどね・・・
払うのが本人なのか、政府なのかという違いぐらい。
http://www.jtb.co.jp/space/orbital.asp

どうせならこっちにすればチョッパリに勝てたのにw
http://www.jtb.co.jp/space/lunar.asp


171 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 13:33:38 ID:o0BtciR8
第3回アポジエンジン噴射成功
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/newsflash/20061223_01.pdf

今後の予定は、
12月24日06時57分  第4回アポジエンジン噴射
12月25日16時〜26日0時 大型アンテナ展開(送信側⇒受信側の順
12月26日  定常モード移行
以降、衛星機能確認が3ヶ月

172 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 15:05:49 ID:tnognrpD
ノムヒョン大統領, 宇宙開発強化を指示

"来年度予算 3倍増加で決行く"

"2020年頃発射を目標に10t級衛星発死体 GKSLV開発決定"

(ソウル=連合ニュース) ゾソングサム記者 入力時間 : 2006/12/22 17:12
ttp://www.excite.co.jp/world/korean/web/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fthenews.hankooki.com%2Flpage%2Fit_tech%2F200612%2Fh2006122217415623760.htm&wb_submit=%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E7%BF%BB%E8%A8%B3&wb_lp=KOJA&wb_dis=2

ノムヒョン大統領は 21日"我が国も 2020年を目標して 10t級以上衛星を軌道に投入させることができる足死体 GKSLVを開発しなければならない"と強調した.
ノ大統領はこの日午後 2時青瓦台で開催された `国家宇宙開発委員会報告審議'で "再来年頃全南コフン郡ウェナロ島宇宙センターから 100kg級人工衛星を初めて発射する計画"と言いながらこのように言った.

173 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 15:41:29 ID:IahPn5jo
>>172
随分と景気のいい話だけど、財源は大丈夫かねえ…

174 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 15:41:52 ID:QEk8XFW2
2020年頃には。H2B並か!

175 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 15:43:37 ID:FdKWHu3I
>>174
H2Bって15dくらいだっけ?

176 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 15:52:11 ID:QEk8XFW2
HTV軌道で、16,5d位実際は、もう少し重いものを打ち上げられるでしょうよ

177 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 16:04:41 ID:sAOypOD3
日本に追いつきますね

178 :mors omnibus communis:2006/12/23(土) 16:06:00 ID:l1YdrRze
>>177
待ってますよ(棒

179 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 16:09:59 ID:XlYjSbA8
>>172
これから戦時統帥権移譲やら大きな政府志向やらで、国家予算は
さらに逼迫するのに、夢の有る話ができる酋長がウラヤマシイ(棒

180 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/23(土) 16:14:39 ID:Mx3ACV0w
 あと、十数年しかないが開発スケジュールを考えただけで破綻確定だわ。

181 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 16:24:59 ID:XlYjSbA8
いやあ、ケネディ大統領が1961年に、「10年以内に月に人類送っちゃる!」と演説して、
1969年にアポロ11号を月に送り込んだくらいだから、韓国だって金とヤル気さえあれば
そのくらい(10d衛星打ち上げ)の目標大丈夫でしょ(棒読み

182 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/23(土) 16:27:19 ID:Mx3ACV0w
 金は無い、やる気も露助の図面がどうのって時点で終わってる気がするのですが。(w

183 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 16:31:22 ID:TlCakh5T
月着陸船はヒュンダイに作らせるニダ!!

184 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 16:32:43 ID:pxlmWOpH
月面でもネコを轢かせるんですか?

185 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 16:36:23 ID:AqLtLla6
「ディスカバリー」帰還、実験棟設置へ基盤整う
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20061223i202.htm

>米スペースシャトル「ディスカバリー」が22日午後5時32分(日本時間23日午前7時32分)、
>ケネディ宇宙センター(フロリダ州)へ着陸した。

>13日間の飛行中、国際宇宙ステーション(ISS)の電力システムをフル稼働させる配線工事などを実施、
>欧州や日本の実験棟を来年設置するための基盤が整った。

>また、2003年のコロンビア事故後、初めて夜間に打ち上げた機体が無事に帰還したことで、
>シャトルの運行が円滑化する。NASAは、10年までにISSを完成させるため、来年は5回のシャトル飛行を予定している。


ようやく本格稼動・・・・・なのか?

186 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 17:36:36 ID:sAOypOD3
露エネルギア社、新型有人宇宙船「クリッパー」の開発を本格スタートへ
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200612211608&ts=c3b88e838744a9728719b293d1ccf39ad5ea32f3

こちらもはじまりましたね。どちらにしろ日本の出番はありませんが。

187 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/23(土) 17:37:49 ID:Mx3ACV0w
 アホカは何故アホなのか?

>>168
 ダンチョウネーと返してほしかった。

188 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 17:53:43 ID:ozdyxX1n
KSLVのベースとなるアンガラロケットは構成を換える事により
最大で低軌道に30tクラスのペイロードを送り込めるから
酋長的マインドでは

KSLVをクラスタ+上段により高性能なエンジン搭載=10t級ロケット完成

とか考えてたりして

189 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 18:08:45 ID:IahPn5jo
KSLVのクラスタはともかくw
>上段により高性能なエンジン
可能なのか?ロシアだってそこまで気前良くないだろ?

190 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 18:22:49 ID:ozdyxX1n
>>189
スペック的には2020年までにアンガラに使われてる
RD-0124エンジン(ケロシン 推力30t 比推力350秒ぐらい)と同クラスのエンジンを開発できて
ロシア製のシステムにインテグレーションできれば…

191 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 19:02:52 ID:Ni9h+AIR
例えば、1999年のH-2ロケット8号機が打上げ後に、最後の制御の不具合で小笠原海域
へ墜落してしまったニュースは記憶に新しいでしょう。これなどは失敗を無駄にせず、後
の技術進歩につなげた良い例です。

―― もちろん覚えています。確か、メインエンジンを広い海域の、それも3,000メートルの
深さのところから引き上げたと聞いています。奇跡に等しい出来事だったんですよね?

畑村 私もあの時は、よくぞ探し出した! と興奮したものです。

というのも、これを単に不調だったためと締めくくっていたら、先日のH-2Aロケット打上げ
成功も随分先のことになったといっても過言ではありません。失敗の原因となったメイン
エンジンを必死で探し出し、なぜ失敗を招いたのか徹底的に調査、分析したことでさまざま
なことが解明できました。いうなれば、失敗を教材として生かしたことが今日のH-2Aロケット
成功を導いたのです。
ttp://www2.athome.co.jp/academy/engineering/eng07.html

192 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 19:13:57 ID:tqagaZjL
1950年代くらいにアメリカで「我々は成功に学ぶが日本人は失敗に学ぶ」
式の日本論が流行ったらしいが、ありゃウソだな・・・・
少なくともマスゴミに限っては。

193 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/23(土) 19:27:25 ID:BEo7kOF+
>>172
現時点でまともなロケットシステムすらないのに、どうやって・・・

>>187
>ダンチョウネーと返してほしかった。 
つ「ダンチョネ節」



194 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 20:43:00 ID:V3oZ4A19
韓国のロケット発射場ってGoogle Earthでみるとどうなってます?

195 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 20:48:05 ID:iUOdrcSW
>>190
つーか、そんなクラスのエンジン、日本やアメリカでさえ出来るかどうかw

196 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/23(土) 20:53:20 ID:1J1bNfiq
この分なら、2030年には100d、2040年には1000d、2050には1万dの打ち上げ能力か。

宇宙イージス艦で宇宙を制覇するのも夢ではなく現実のものとなりそうだな。
きょっきょっきょっ

197 :195:2006/12/23(土) 20:57:59 ID:iUOdrcSW
あ、失礼。一段目じゃなくて二段目か。なら、アメリカは出来るのかな。
ケロシンの経験が殆どない日本はどうだか知らんが。

198 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 20:59:14 ID:kKJYAvW/
キネティック弾頭って、本当?はファンネルみたいにもっとガシガシ
動かなきゃダメなんじゃないのかな。
弾道弾が幾ら頂上付近で遅くなるといっても秒速ん百mで飛んでるんじゃ
ないの?

199 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 22:53:58 ID:ftLjiJ7H
http://jda.jaxa.jp/jda/p4_download_j.php?mode=search&f_id=13937&genre=1&category=1001&mission=9031
http://jda.jaxa.jp/jda/p4_download_j.php?mode=search&f_id=13941&genre=1&category=1001&mission=9031

H2A F11のリフトオフ直後の神々しいお姿。

200 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2006/12/23(土) 23:05:23 ID:swEknCr6
>>196
ほほう。すると 2050+(log10(5.972E21)-log10(10000))*10、つまり
2230年には地球を超える質量の構造物をロンチできるわけだw



勝手にやってろ。

201 :マンセー名無しさん:2006/12/23(土) 23:07:00 ID:ER+pbmUH
>>194
解像度の高い画像がない。
つーかgoogle Earthはリアルタイムじゃないから古い画像しかないぞ。



202 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 00:29:14 ID:2Sq3IwOW
>>200
ワロス曲線かもしれないニダ

203 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 00:51:51 ID:++Z5HluY
JAXAきく8速報更新。順調。
明日午後いよいよアンテナ展開だ

204 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/24(日) 00:55:24 ID:LuU+we1+
 今年の日本は賤人の期待に応えられない成功ばかりで申し訳ないことですな。

205 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 00:59:26 ID:M17zoXLL
>>204
失敗らしい失敗といえば、あえて言って「あかり」のちょっとしたトラブルくらいかな?
蓋開けが遅れたせいで余計にヘリウムつかっちゃったらしいし。
ただ、その「あかり」も世界的な成果を出してるとなると、ねえ?w

206 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 01:03:32 ID:wl38U7wR
>>205
ほほう、ほほう、ほほほほほほほ〜いほい、ぶりっ、どばっ、ぐはっ、えらぶりんね〜

207 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 01:27:02 ID:3cfOsmXk
もしかして、ナマ火病?

208 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 05:43:36 ID:ngzJUChM
あかりはあの法則の被害者だからねぇ。
生きているのが異常。

209 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/24(日) 06:14:42 ID:VIfWgSb8
第四トランスファー軌道投入成功
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/newsflash/20061224_01.pdf

本日0653より、ドリフト軌道に遷移するためのアポジモータ噴射作業を実施

>>205
つ「すざくのXRS冷却用ヘリウムの消失」

210 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/24(日) 06:16:52 ID:VIfWgSb8
いかん、すざくは去年だった orz

これだから寝起きはッ・・・!

すまん

211 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/24(日) 09:27:22 ID:Cj2o1E6Q
>>200
2230年?
そりゃできるだろうよ
火星も金星も地球軌道に持ってきて、
一大観光地にして開発してるころだよ。
正三かっけいに配置すると、片道約三億`、まぁ、惑星間シャトルでも片道二日かかるけどな。

212 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 10:01:15 ID:2jIuNnah
トップをねらえ2のドゥーズミーユの起源を主張できてホルホルしますな・・・

213 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2006/12/24(日) 12:35:02 ID:FNtOL3Vs
>>211
(,,゜凵K) < 皮肉ってわかってるか?

214 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 13:26:02 ID:WkblV38G
いい加減カスにレスするの止めてくれない?
東亜ですら見捨てられた腐乱死体を弄りたいなら他所でやってくれ。

215 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 13:54:45 ID:uB+o+2nO
普段はレスも殆どなくて、イベント時ににぎわう
スレだったんだけどなー、このスレ。

おかしな、ホルホル三文駄SF、アニメSFネタふりまくる
基地外が住みついて、それを構いたがる池沼も増えて
結構迷惑。

216 :KKK ◆9WL.xpPRwY :2006/12/24(日) 16:34:32 ID:cMIv15/7
第8回速報
技術試験衛星VIII型「きく8号」の第4回アポジエンジン噴射結果について
http://www.jaxa.jp/countdown/f11/newsflash/20061224_02.pdf

順調,順調。まあ,技術試験衛星としての本番はまだ先だけど,私達ギャラリィにとっての
“本番予定”なら明日にはでそうニダ

217 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 16:57:16 ID:YeaiF+OJ
ALOSの太陽電池パドル展開みたいに
展開の動画配信されないかな

218 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 19:44:35 ID:ngzJUChM
ETS-8のアンテナは開けたり閉めたり出来る変態仕様。
雨傘を超精密にしたユニットを連結したものだし。

万一ちゃんと開かなかったら、何度も開閉すると思われ。
それはそれで面白い。

219 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/24(日) 20:24:23 ID:enb51LQn
PALSARによる偏波観測
ttp://www.eorc.jaxa.jp/ALOS/img_up/jpal_polarization.htm

>図4は、図3から耕作地、住宅地、森林の三つの領域を取り出したものです。三つの領域とも、偏波の組み合わせにより
>色の表れ方が変化しており、特に耕作地や森林では区画毎で変化を確認できます。例えば、水平・垂直直線偏波、
>±45°直線偏波、左回り・右回り円偏波でのクロス偏波の発生(緑色の領域)は、それぞれ体積散乱、2回散乱、
>表面散乱に関係します。よって、これらの情報を用いることにより樹種や農作物の種類の分類が容易に行える可能性
>があります。

これを応用すれば、某北半分国の農業情勢が判るかも・・・?

と、ハン板的妄想をしてみるテスツ。

220 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 20:57:57 ID:WJM0KGVe
>>219
>これを応用すれば、某北半分国の農業情勢が判るかも・・・?

作凶指数の精度数%がでるわけないでしょ。


221 :日本は日本人だけの国:2006/12/24(日) 21:02:35 ID:2FaiiGZ1
でも HUA の補助ロケット4本ざし かっこよかったなあ

222 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 21:04:38 ID:tM28HoHD
韓国はロシアから打ち上げてるんでしょ
もっと、ロシアと仲良くした方がいいんでない?

223 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 21:10:15 ID:Z2PW2Foc
なんでさ

224 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2006/12/24(日) 21:17:40 ID:E2grWTGV
>>221 日本は日本人だけの国
> HUA の補助ロケット4本ざし かっこよかったなあ

6本刺し、8本刺しキボン。

225 :日本は日本人だけの国:2006/12/24(日) 21:19:27 ID:2FaiiGZ1
韓国はロシアに打ち上げてもらってるから 韓国はロシアと仲良くした方がいい

て意味じゃないの?W

226 :日本は日本人だけの国:2006/12/24(日) 21:20:18 ID:2FaiiGZ1
>>224
本体 もつんかいな?W

227 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2006/12/24(日) 21:28:27 ID:E2grWTGV
>>226 日本は日本人だけの国

最初半分だけ点火して上昇加速を始めてから残りを点火するっていうアイデアはどうニカ?
それでも補強は必要だろうけど。

228 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2006/12/24(日) 21:32:23 ID:2z3dFlMk
>>227
元々そういうアイデアだったような

229 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2006/12/24(日) 21:39:09 ID:E2grWTGV
>>228 桃葡萄梨 ◆nullpob9Es

アイゴー! チョッパリにパくられたニダ。
反省しる! 謝罪しる! 賠償しる!

230 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 21:39:41 ID:/1/Bf/vU
サンタのそり? 「H2A」でした

サンタクロースのそりを撮影か――。南米チリにある欧州南天天文台(ESO)の大型望遠鏡VLTが18日午前4時ごろ、
謎の「飛行物体」をとらえた。夜空に明るい航跡が伸びたという。流れ星でも人工衛星でもないこの物体は、実は日本から飛んできていた。
ESOによると、チリ・パラナル山頂にあるVLTの職員が、全天カメラに映る光に気づいた。光は約45分にわたってゆっくり空を流れ、
最後は雲のようになってかき消えた。外に出て光を確認した職員は「大マゼラン雲ぐらい明るかった」とESOに報告した。
彗星(すいせい)の研究者も交えて正体探しとなった。流れ星にしては速度が遅く、国際宇宙ステーションや人工衛星の通過でもなかった。
物体までの距離を測定したところ、高速で上昇していたことが分かり、同日に鹿児島県の種子島から打ち上げられたH2Aロケットと判明した。
ロケット本体は南米沖の太平洋上空で衛星を分離した後、大気圏で燃え尽きる。撮影されたのは2段目のロケットの燃焼で、燃焼が終わって
見えなくなったと考えられている。

ESOは、インターネットで「サンタのそりにしては早すぎた」と紹介している。

ttp://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200612230292.html

231 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 21:50:07 ID:sR9MpJCx
>>230
サンタのそりにしては早すぎる、ということはないと思うんだがなあ。
NORADの観測によると、サンタのそりの速度は東海道新幹線の100倍らしいし

232 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 22:09:21 ID:AMhUwwRS
>231

NORADもたまには新幹線ネタ以外にしてほしいな

233 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 22:39:37 ID:eYCNCaUO
身の丈にあった政策を選択すればいいのに、韓国。
ロケット開発なんていまさら始めてもメリットないし、人工衛星でも独自の技術なし。
宇宙開発は諦めたほうが正解だろう。
ああ、それじゃこのスレが終わってしまうのか・・・・。

234 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 22:40:33 ID:UiVT+hFy
>228
というか、2024ではすでにもうやってますが

235 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 22:48:30 ID:2Sq3IwOW
>>231
フェラーリの100倍とかじゃちょっと金満ぽいし・・・
F-22の10倍とかじゃ反戦派に怒られるし・・・

236 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 23:12:49 ID:d8bySqqC
アポジエンジン噴射失敗だったらしいね。www

237 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 23:15:22 ID:sR9MpJCx
>>236
あのさあ、デンパ芸もいいんだけど、そういうことやるならちゃんとタイムスケジュールは確認しよう。
まったく関係のない時間にやってもつまらないだけだよ。

238 :マンセー名無しさん:2006/12/24(日) 23:25:53 ID:PrJFrMVp
>>199
すげえ良い。速攻で保存しました。

>>230
チリっつーたら、ほとんど日本の裏側じゃないか。ロケットの軌道を想像すると結構面白いね。

239 :230:2006/12/24(日) 23:29:19 ID:/1/Bf/vU
そりに見えなくもない。
ttp://www.eso.org/outreach/press-rel/pr-2006/images/phot-48c-06-preview.jpg



240 :SONGDA ◆TPLAyVFByA :2006/12/25(月) 00:31:35 ID:6/Ghq7NJ
>>239

アストロアーツの記事だと、これだね。

http://www.astroarts.co.jp/news/2006/12/21mascot_kiku/index-j.shtml
http://www.astroarts.jp/news/2006/12/21mascot_kiku/unexpected_object.jpg

貼ろうと思って忘れていた。


241 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 01:03:06 ID:QxFfZCoV
おぉ、そりか

242 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 02:14:15 ID:J+gkgHXm
がいしゅつだったら御免なさいw。12月のトピックス
http://www.eoc.jaxa.jp/topics/tp0612/stadium/index.html
陸域観測衛星「だいち」で見る日本のスタジアム。

結構ノイズっぽいけど、雲の影響でカラーと白黒が混じった面白い画像。
ALOSに搭載しているPRISMとAVNIR-2の性能がそれなりに判る。サイト内も
マピオンやWikipediaのリンク貼ってあったり、妙にアマチュアっぽい。藁

AVNIR-2単独でGoogle Earthの田舎画像より数倍高解像なのが意外。

243 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/25(月) 02:42:53 ID:BKXCDObZ
>>236
マジで?

何回もつけたり消したりしてるからだ
ガスコンロじゃないんだからな

衛星のなかのアボジが一酸化炭素中毒になったんじゃねーのか?
最近日本のガス器具は恐いからナー

244 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 02:57:38 ID:ndwmE2xa
>>231
速すぎるじゃなくて早すぎるだからクリスマスには時期が早かったってことでしょ。

245 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 03:10:29 ID:qXhdxDWJ
>>237
永遠の10年な民族に時間認知の能力があるはずもなく

246 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 04:58:14 ID:X6CmycjG
>>242
流石にGoogleアースみたいな高精細画像とまでは行かんかったか。
まぁそういう用途じゃないししょうがないか

247 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/25(月) 06:08:43 ID:06VEX/DS
>>241
・・・昨日の大喜利思い出してシマタ

248 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 07:04:05 ID:J+gkgHXm
>>246
いや、Google Earthと比べても、山間部で使っている衛星画像より細かいですよ。
AVNIR-2は解像度10mで、GoogleEarthは30mじゃあないのかな?

「山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場」の右下(中央高速付近)で比較するとよく判ります。
GoogleEarthが細かい写真とボケボケ画像の境界が接していて比較しやすい。

249 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 10:37:52 ID:qfk8roVc
>>236
何回目の?
計4回やるんだが

250 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/25(月) 11:23:39 ID:BKXCDObZ
おまいら、来年初頭の秘匿衛星のことがアメリカにバレて、
大々的に報道されてますよwwwwww

ttp://spaceflightnow.com/h2a/ets8/

251 :mors omnibus communis:2006/12/25(月) 12:37:42 ID:JGTUPEga
>>250
新聞に載ってるんだが、先週から…。

252 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 13:43:10 ID:oPNn68dz
アンテナ展開の生中継はしないのか

253 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/25(月) 13:51:50 ID:JqF19g9U
技術試験衛星VIII型「きく8号」のドリフト軌道への投入結果と
大型展開アンテナの展開予定について
ttp://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061225_kiku8_j.html

35,971x35,752kmのドリフト軌道に投入成功キタコレ
本日1700頃より大型展開アンテナの展開作業を実施、
結果は明日0300頃に発表、とのこと。

254 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 14:06:00 ID:YEOnPNbi
>>252
どうやって中継するのかと小(ry

255 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 14:14:35 ID:2x94njlY
編集して微速度撮影にしないと、アンテナ展開は見ていてイライラすると思うなあw

256 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/25(月) 15:05:29 ID:JqF19g9U
IGS-2b/IGS-3a打ち上げ日決定

H-IIAロケット12号機の打上げについて
ttp://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061225_h2a-f12_j.html

来年の2月15日1200〜1500に打ち上げのモヨリ

257 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/25(月) 15:15:04 ID:BKXCDObZ
>>253
パロマ衛星のドラフト投入おめ

今夜のドラフト会議で韓国が使用権を獲得させてもらうがな。

打ち上げ乙。

258 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/25(月) 15:24:55 ID:JqF19g9U
>>256
自己レス

IGS-3aは「実証衛星」ね。つまりテスト機

259 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 16:00:56 ID:MPt+eBZq
>>255
一応展開の映像は公開する予定らしい…

260 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 16:02:16 ID:J+gkgHXm
実証衛星ってどのレベルなんだろう?
員数外ながら、日本の偵察衛星が増えるのは素晴らしい。使えれば5機体制になる。
光学3号のカメラ実証なら、解像力50cm級だろうし、
ポインティング機構の実証なら、多目標補足力があぷしている。
新型衛星バスの試験でもヨシ。

261 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 16:20:38 ID:WM+JgVdN
>>260
日本の場合、その全部がセットになってそうで怖い(苦笑

262 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 16:23:25 ID:n+rkz03z
 この前中国は新型の放送衛星を打ち上げたはいいものの、肝心の
送信アンテナと太陽電池パネルが展開せず、高価な衛星を単なる
デブリにしてしまい、結果的に数千億円分の損害を被りました。
 あれって本来はいくつもの新技術を検証すべき実証衛星を経て
実用衛星で用いなければならないのを、途中の実証衛星をすっ飛ばして
いきなり実用衛星に新機軸を盛り込みすぎてアチャーな結果になったんですが。

263 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 16:27:18 ID:kUwQiHMi
はやぶさの基地外ミッション見ればそのくらいは当然に思えてくるなw

264 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 16:49:22 ID:giw41rFl
>>262
だって技術は段階踏んで開発していくものじゃなくて、
どっかからかっぱらってくるものだからw

265 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 18:10:53 ID:5fSXByeu
>>262
ぶっつけ本番は日本のお家芸…


266 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 18:18:33 ID:ZhO+w3V0
>>265
ペンシルロケットから何年やってると思ってるんだ。
投入された費用の合計はかなりでかいぞ。
気象衛星の後継機が送り出せなくて悶絶した経験も大きいし。

267 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 18:49:21 ID:LZqHOs76
日本のお家芸は突貫工事じゃないか?

268 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 18:51:46 ID:WM+JgVdN
>>267
突貫工事でもそれなりの品質を維持しちゃうのが恐ろしいところ・・・

269 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 19:16:03 ID:IstCo+w+
[社説] クリスマスに生まれた韓国の初宇宙人たち
http://translation.ocn.ne.jp/amiweb/browser.jsp?langpair=9%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&url=http%3A%2F%2Fnews.hankooki.com%2Flpage%2Fopinion%2F200612%2Fh2006122518265076070.htm&display=2

 遂に初韓国人宇宙人候補が確定された. 3万 6,000余志願者の中で選んでまた選ばれた 2人は強靭な体力と運動能力, 元気な精神にすぐれた地力(智力)まであまねく兼備, 言葉とおり現代韓国人の理想型に近い条件を取り揃えた人物たちだ.

長年の期間難しい試験過程を勝ち抜けて夢を成した二人に惜しみない祝いを送る. 私たちの本格的な宇宙時代進入を導く歴史的任務を遂行する人々 2人の中 1人が 2008年春に予定された初宇宙船搭乗をするようになる.

21世紀を主導する先端産業の核心である宇宙産業はその経済的価値を越してもう一国家の総体的国力を象徴する尺度がなっている.
私たちは出発は遅かったが 10余年の前科学実験用人工衛星私たち別 1号と通信衛星ムクゲ 1号打ち上げ以後早い速度で世界的競争の中心圏に近づいて行っている.

今年初多目的衛星アリラン 2号を軌道に申し上げたのに相次ぎ, 2015年まで世界 10大宇宙強国に進入するという野心を燃やす計画の下に来年衛星打ち上げ及び追跡施設などを完備したウェナロ島宇宙センター完工,
2008年国産衛星打ち上げロケット KSLV-1 開発など息忙しい日程を踏んで行っている.

しかし宇宙開発と係わった私たちの国家的与件と志願, 一般の認識はまだ大きく充分でないのが事実だ.
今すぐ 2010年にだけ商業的に 3,000億ドル規模をずっと上回る宇宙市場での自国持分を確保するためでください先進競争国たちは勿論, 一部発展途上国たちまで跳びこんで必死的な技術開発レースを広げている状況だ.

こんな時点に韓国の宇宙人を初めて選定したことは宇宙進出に対する国民的関心を高めて宇宙技術開発に民間企業らを含んだボムグックがゾック参加を拡大する象徴的きっかけになるでしょう.

今度仕事をただ外国宇宙船に韓国人を乗せて送るだけなイベント性行事で心に刻んでおく視覚もあるが必ずそのように見ることだけではない. 私たちの初宇宙人たちにかける期待はそれで大きい.

入力時間 : 2006/12/25 18:27:16

270 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 19:24:09 ID:evxnZy3R
ttp://spaceflightnow.com/news/n0612/19sarlupe/
ドイツ初のスパイ衛星がロシアで打ち上げられたんだね。解像度はどれくらいだろう。
なぜロシアで打ち上げるのか分からんが・・。
ドイツとフランスで、互いのスパイ衛星からの画像を共有することで同意したそうだ。

271 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 19:33:54 ID:7dobWrSE
アポジロケットって韓国製?

272 :韓必為大国! ◆wKJjZw6N6. :2006/12/25(月) 19:48:36 ID:BKXCDObZ
>>271
アボジエンジンだ

アイデア韓国起源だが、アメリカ人がパクったんだ

最近は日本人も勝手に使ってるがな。

本当はパクウソックという人物が開発したんだが、その人物をみんなが親しみをこめて
アボジとよんでいたのを、人名と勘違いしたアメリカ人らしい話だ。

273 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 19:48:48 ID:QxFfZCoV
いずれ誰かが書くと思ったよ

274 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 19:51:41 ID:2x94njlY
>>271
これまた今更でベタなネタをw

軌道のapogee(遠地点)で噴射するロケットだからだよ。
韓国語のアポジ(お父さん)とは違うよ。

275 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 20:33:38 ID:8ZHBlj8a
>>270
>なぜロシアで打ち上げるのか分からんが・・。
単独打ち上げだから。
Arian 5では、この大きさの衛星は、何個同時打ち上げればよいのか・・・
〜600 kg/個、15個ぐらい同時打ち上げ?


276 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 20:39:10 ID:J+gkgHXm
アポジ、ジ=ジオ
月や火星・金星だと、アポムとかアポマ、アポビになるのかな?

日本語では遠地点・遠月点・遠火点とか使いますけど。

277 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:09:02 ID:oPNn68dz
核弾頭試作に3年以上 費用2000〜3000億円 政府内部文書
12月25日8時0分配信 産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000000-san-pol

さすがに一週間で作り上げるというのは無理か。
F2すら減らされる緊縮財政下で核兵器保有は夢のまた夢か?
それよりラプターまだぁ?

278 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:09:37 ID:oPNn68dz
って誤爆須磨祖w

279 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:15:37 ID:tH2WA9Co
>>277
>日本が小型核弾頭を試作するまでには
      ~~~~~~~~~~~~~

小型じゃなければ一年以内に作れると思うが。
F−15につめるくらいのものなら。


280 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:16:58 ID:5fSXByeu
>>279
スレ違いだからネタはいいよ。


281 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:29:16 ID:pAFtqyEP
賭けた費用とその成果を見ると。。。pupupu
倭国って可愛そうで、馬鹿だとおもう。

282 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:32:01 ID:e+ZDXCL+
倭人から気象データの2次解まで貰うのは、大国としてのプライドに差し障らないのか?

283 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:34:39 ID:pAFtqyEP
全てがアメリカの許可の範囲内。。。pu
技術がアメリカ仕込みじゃ当然か。ゲラ

284 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:39:48 ID:e+ZDXCL+
宇宙開発はオモニを負うて遠き道を逝くがごとし

285 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:43:21 ID:QxFfZCoV
キムチロケットのテクノロジーは韓国にしか有りません!

286 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 21:51:07 ID:3aPRxa9l
韓国と宇宙誕生には何か関係がスプニダ、とかいう妄想文のコピペくれ。

287 :KKK ◆9WL.xpPRwY :2006/12/25(月) 21:56:16 ID:tQ4Vz1HY
>>253
個人的には「きく8号」による通信試験よりも,アンテナ展開にこそ興味が有るんだけど

なにせコレが成功すれば,VSOP−2のアンテナが化け物じみた大きさになる可能性があるから
VSOPのアンテナでさえあの結果なのだから,大型展開アンテナを付けたVSOP−2なら……

288 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:01:51 ID:PET4Lv+O
あぁ宇宙キムチ食いて〜

289 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:26:32 ID:dIJlM7r9
>>276
>アポジ、ジ=ジオ
apocentre, pericentre
とヨーロッパの惑星探査機は、米国は ~er


290 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:26:42 ID:elfM6UhU
>>275
ヘリオス2AはアリアンVで打ち上げてるんだよね、ピギーバック衛星6機と一緒に。
正直ロスケにそんなものを預けるとはドイツ人・・・・。
よう判らんのだけど、それほど大したモノじゃないのかね?

291 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:44:55 ID:v9q2Cq00
>>287
ASTRO-Gのアンテナはもう大きさ決まってるんじゃないの?
そりゃ、万が一今回の展開実験が失敗すれば困ったことになるだろうけど。

292 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:48:51 ID:Slyx74O5
>>279
>>日本が小型核弾頭を試作するまでには
     ~~~~~~~~~~~~~
>小型じゃなければ一年以内に作れると思うが。
>F−15につめるくらいのものなら。

何で?既に成功してるジャン、バケツの中で、(冷笑)まさか本気で事故だって思ってないよね?

293 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/25(月) 22:49:08 ID:06VEX/DS
VSOP2のメッシュアンテナ、今のところ9mを予定しているようですな。
ttp://vsop.mtk.nao.ac.jp/2005/image/VSOP-2satellite.gif

参考:
ttp://vsop.mtk.nao.ac.jp/

294 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:53:19 ID:OXXZZnj8
的川教授、NHKでセレーネ解説中

295 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 22:56:26 ID:v9q2Cq00
>>294
おお、報道ステーションでディープが走ってたから、まったく気づかなかったぜ。

っていうか、いま、嫦娥一号とかいいながら、LUNAR-Aが映ってたんですけど。
的川先生、チェックしなかったのかな?

296 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 23:05:34 ID:OXXZZnj8
>>295
う〜ん・・似てるっちゃぁ似てるし。LUNARの方が洗練されてるけど。
見逃した方、明朝4時20分からNHK総合で再放送あり。


297 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/25(月) 23:10:30 ID:06VEX/DS
ぐぐるセンセに絵が無いか質問してみた

嫦娥一号
ttp://images.google.co.jp/images?q=%E5%AB%A6%E5%A8%A5%E4%B8%80%E5%8F%B7

参考:LUNAR-A
ttp://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/lunar-a/index.shtml

298 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 23:14:04 ID:v9q2Cq00
>>296
似てるかあ? 嫦娥一号は長い太陽電池パドルを左右に伸ばした
惑星探査機としてはともかく、人工衛星としてはオーソドックスな形だったと思うが。
っていうか、ペネトレータがある辺りで、無理だろ?w

299 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 23:16:50 ID:J+gkgHXm
「はるか」はアンテナ展開は成功したけど、打上げの震動で受信機が壊れた。
22GHzが使えればもっと凄かっただろうに。

なにしろ、M-V-1のお客だったからねぇ。全部が壊れなかっただけ偉い。
色々トラブルは有ったが、何とかクリアした「はやぶさ」の姉。

この打上げに合わせて黄書記が北朝鮮から亡命した。
国際政治の力学は宇宙研にも及んでいる。

300 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 23:19:10 ID:AExaMy/8
BS1で宇宙開発特集始まるよ。

301 :マンセー名無しさん:2006/12/25(月) 23:40:03 ID:1lWN4Zmc
>>297
ひでぇ・・・・
>>300
なんでもっと早く教えてくれないのよ・・・orz

302 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 00:31:32 ID:/O+PO9rD
>>297
ワロタwwwwww

303 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 00:46:32 ID:i7FOYrGA
>>292
そうだね。
まあ個体ロケットもあるしいつでもウラニウム爆弾くらいは作れるわな。

304 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 00:58:17 ID:bmkw8SrK
初の宇宙飛行士候補を決定=韓国
12月25日21時1分配信 時事通信


【ソウル25日時事】韓国科学技術省などは25日、同国初の
宇宙飛行士候補2人を決定した。2人は来年1月からロシアで訓練を受け、
このうち1人が2008年4月に宇宙船ソユーズに搭乗する予定。
 宇宙飛行士候補の選考は公募で行われ、3万6000人以上が応募。
無重力状態への適応能力などを基準に厳しい選抜が行われた。
韓国では初の宇宙飛行士誕生へ期待が高まっており、最終選考に
残った6人の中から正式な候補者が発表される様子は25日夜、
テレビで全国に実況中継された。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000167-jij-int



305 :KKK ◆9WL.xpPRwY :2006/12/26(火) 01:47:20 ID:mpwVH8mI
>>293
VSOP−2はメッシュアンテナの基礎設計に「きく8号」のヤツを転用してるから「きく8号」の
アンテナ展開状況によってはなどと期待してるわけです

>>295-298
悪いのは支那のほうらしい。天文・気象板に行ったらこんなのがあった

★★ 宇宙開発総合スレッド <10号機> ★★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1162912672/749-758

【イトカワ】小惑星探査機はやぶさ Part23【ISAS】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1164899295/765-785

306 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 02:13:18 ID:bmkw8SrK
アンテナ展開、上手く言ってるといいなぁ

307 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 02:19:45 ID:Ks32FHhQ
予定通りならあと40分ぐらいで発表だね。

308 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 02:28:34 ID:qgV5c/tz
う〜ん・・・・

309 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 02:41:04 ID:bmkw8SrK
待つのも結構神経使って辛いな。

310 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 03:39:53 ID:uR8le5sT
遅れてるな。
虎ぶったか?


311 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 03:44:01 ID:Ks32FHhQ
3時台も半分過ぎると流石に不安になってくるな

312 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 03:52:53 ID:Ks32FHhQ
受信だけ広げたのか。

313 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 03:56:54 ID:uR8le5sT
受信用はきれいに開いたな。
送信用は単にタイムオーバーなら良いんだが…


314 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 03:58:27 ID:RPDpSHou
http://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061226_kiku8_j.html#at01
受信アンテナの方は展開成功。で,送信アンテナはどうなってるのかな・・・?

315 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 03:58:50 ID:TacS2/XF
「確認に手間取り」って予め確認の為の時間も取ってあるだろうから、恐らくトラブル
ですな…。

316 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 04:22:03 ID:XtqzA4Rl
誰か静止軌道まで上がって傘開いてやれ

317 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 04:24:38 ID:ka1lu59q
アンテナ鏡面の展開中の問題じゃなくて、
バンド状に巻いてあった束縛を解いたかで手間取ったのな
(てこずるとしたら前者だろうと思ったんで、ちと予想外)
展開する時間帯は太陽との角度で制限が決まってて、それをオーバーしたと。

続きは今晩か。もう一踏ん張りだ

318 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 04:28:39 ID:XtqzA4Rl
片方は綺麗に開いたようで、良かった良かった

319 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 05:59:30 ID:eNWWzPIa
むぅ

こりゃ上部支持機構が外れてないって事かな・・・

320 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 06:51:39 ID:ka1lu59q
>>319
どうやら外れてるみたいです。
> 618 :NASAしさん :2006/12/26(火) 04:32:36
> いちおう解説図描いてみた:
> http://up2.viploader.net/pic/src/viploader380849.jpg

恐らく横から見たら、こんな状態のはず。
http://jda.jaxa.jp/jda/p4_j.php?f_id=5815&mode=level&time=N&genre=4&category=4020&mission=4022

321 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 06:54:21 ID:eNWWzPIa
>>320
おおぅ
こりゃすまんこってス orz

322 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 08:29:40 ID:OY32ZvyM
ま、結局宇宙の粗大ゴミがまた一つ増えたというわけか。
こういうヘマを韓国は過去に犯したことはない。
この点だけでも韓国の評価は高い。

323 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 08:38:57 ID:ISmaOHT1
世界中に生きた粗大ゴミばらまいてるじゃん。

324 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 09:48:00 ID:lFSVbB1Z
技術試験衛星VIII型「きく8号」の大型展開アンテナの展開状況について

平成18年12月26日
宇宙航空研究開発機構



 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は「きく8号」に搭載された大型展開アンテナ(LDR)の
展開を平成18年12月25日17:31(日本時間、以下同様)から開始し、ブーム展開を完了した後、
20:02から送信アンテナ上部保持機構の解放を行いましたが、解放状態の確認に時間を要し、
鏡面展開の予定時間を経過したため、このアンテナの展開を中止し、受信アンテナの展開を
当初の計画に従い行いました。
 その結果、受信アンテナの展開は正常に終了致しました。(別添)
 送信アンテナにつきましては、本日12月26日18時以降に下部保持機構の解放及び鏡面
展開を実施致します。

 このため、クリティカルフェーズの終了は1日遅れの12月27日となります。
 なお、現在、衛星の状態は正常です。

http://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061226_kiku8_j.html

325 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 10:12:22 ID:tlGnhwHe
ttp://www.jaxa.jp/press/2006/12/img/20061226_kiku8_pic4-l.jpg

これって、CGじゃなく実際の映像なの?
むちゃくちゃかっこいいなあ・・・

326 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 10:30:21 ID:5v6oF4jo
展開動画キタコレ

大型展開アンテナ(受信用)展開動画-1 [WMP 1.9MB]
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/topics/img/rx_mov1.wmv

大型展開アンテナ(受信用)展開動画-2 [WMP 885KB] 
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/topics/img/rx_mov2.wmv

327 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 10:36:55 ID:+zeP1KKW
すげえ、感動した。
技術って人を感動させるものなのね。

328 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 10:37:31 ID:tlGnhwHe
すごいいいいいいいいい

329 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 11:53:29 ID:wInXMb+4
おおっ
かっこ良いね

330 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 12:16:54 ID:tAmoZHBm
どうも片方しか開かないようだが結局失敗だな。
韓国も含めて他国も予定していたデータの運用ができなくて損失がでる。
補償をする用意はあるんだろうな。

331 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 12:21:24 ID:f0/cCTqS
鏡面側から見るとストッキング広げているみたい。
メカフェチには堪らんなぁ。ご飯三杯いける。

332 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 12:25:36 ID:v9XvbEWK
日本の実験衛星で予定していた運用とやらはどういう代物なんだ?>韓国も含めて他国も

333 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 12:32:05 ID:5v6oF4jo
>>332
>ETS-VIIIを利用した移動体衛星通信の応用に関する実験/中国吉林大学
ttp://www.soumu.go.jp/s-news/2003/030130_2.html



334 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 12:48:59 ID:ekVIUeWW
ちなみに、大型アンテナの給電部は送信用受信用同じ物が使われている為、
大型アンテナ2枚で送受信同時に行うの試験以外は通常アンテナの併用で
進められるようになっている。

335 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 12:54:42 ID:t9wDrrw9
委託実験のリスト
ttp://www.soumu.go.jp/s-news/2003/030130_2.html#b_01
韓国の大学も企業もないような希ガス

これって「好意」だから無償だったりする。だから補填もない。

336 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 13:14:42 ID:aUrNebzr
朝鮮人に宇宙開発は無理無理。

337 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :2006/12/26(火) 13:28:41 ID:5usruyAR
モバイルレシーバーのひとつくらいはもらってるかもしれないよ?>韓国

338 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 13:56:25 ID:tAmoZHBm
そもそもアンテナ展開どころか、衛星打ち上げが実際に行われた証拠ってないだろ。
全部日本の自作自演の可能性もある。日本とはそういう国だ。
世界では、日本には宇宙開発の力は無いと見るのが常識。

339 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 13:57:26 ID:USUhrUvm
お触りいいでつか?

340 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 13:58:56 ID:5v6oF4jo
しっ!見ちゃいけません!(ッテォィ

341 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 13:59:49 ID:a6W6KvSA
もの凄いバカ発言を見た。

しかし、夜中に速報待ちでwktkすんのは睡眠不足になるな。
二日連続だと流石にキツいw

342 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 14:15:53 ID:i7FOYrGA
>>325
宇宙的ですねえ・・
重力のない状況ってこういうことか。

343 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 14:18:30 ID:i7FOYrGA
ミウラ折りじゃないですね。これ。
どういう構造なんだろ。

344 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 14:23:52 ID:i7FOYrGA
H2−Aの発射台ってあのロケットの噴射を受けるわけだから
特殊加工してあるのだろうか。

345 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 14:25:27 ID:i7FOYrGA
>>326
かっこいい!!

346 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :2006/12/26(火) 14:26:33 ID:5usruyAR
エスエフだわ。センスオブワンダーな感じ。

347 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 14:35:59 ID:5v6oF4jo
>>344
噴射炎で焦げて煙ふきますたが何か。

348 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 14:53:23 ID:i7FOYrGA
>>347
耐火コンクリートかなんかじゃないんですかね>発射台

349 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 15:00:46 ID:GXGrrfgO
固いコンクリートですよ


350 :KKK ◆9WL.xpPRwY :2006/12/26(火) 15:37:30 ID:mpwVH8mI
しかし,松浦さんのブログに載っていないのが悲しいな
まあ,ほぼリアルタイムで情報が流れているから,大急ぎでレポする必要はないわけですが

>>343
ほい,こんな感じ
http://www.satnavi.jaxa.jp/project/ets8/index.html

351 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 16:24:46 ID:v9XvbEWK
>>343
つ【傘14本組*2】
いや、マジでw


352 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 16:38:39 ID:2yHJOY8l
頼むから成功してくれ〜

353 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 16:43:40 ID:5v6oF4jo
ええいめんどうだ、バシャッと開け、バシャッと!!

354 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 17:11:57 ID:NLbUxk4L
補助ロケット8本仕様のH2Aまだぁ〜

355 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 17:12:49 ID:2yHJOY8l
【社説】初の韓国人宇宙飛行士にかける期待
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=83066&servcode=100§code=110

>一方、宇宙飛行士を輩出してもまともに管理せず、宇宙飛行士が田舍で農業をしている国家もあるという。


中央日報は朝鮮日報以上に妬み丸出しだな。
日本のロケット打ち上げ等は全く報じないくせにネガティブな報道はあざとく見つけてくる。

つうか農業を侮辱するなよ。

356 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 17:13:24 ID:2yHJOY8l
それに秋山氏はただの民間人だろうに

357 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 17:15:08 ID:v9XvbEWK
>>356
つ【スペース日本人@スペースチャンネル5】
あるいは、スペース観光客かな?w

358 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 17:18:00 ID:5v6oF4jo
>>355
>つうか農業を侮辱するなよ。 

労働を蔑視する国ですよ?朝鮮半島国は。

359 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 17:30:32 ID:eZSLUC2q
>>356
韓国人宇宙飛行士とやらだって、秋山氏と同じ宇宙観光客なんだから、いいんじゃないの?w

360 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 18:29:43 ID:tAmoZHBm
きく8号、アンテナ展開を断念 - 運用は年内にも放棄へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20625-0000000

361 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 18:31:39 ID:tlGnhwHe
そろそろ開いた?

362 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 18:34:42 ID:eZSLUC2q
>>360
失格。アドレスをもう少し工夫しましょう

363 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 18:47:12 ID:eNWWzPIa
そーゆーものは「放棄」とは言わないのさ。ケケケ

364 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 18:54:44 ID:zCIbgX+j
>>362
また騙された訳だが…

失敗すれば嘲り倒し、成功すれば相乗りしようとする。
中韓以外にこういう姑息さを賞賛する連中がこの地上に居るものか。

365 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 19:10:38 ID:uR8le5sT
つーか片方開いた時点で運用にはあまり支障はないだろ。


366 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 19:10:51 ID:jZ93qfRC
>>355
それはアメリカのことかな。
ニール・アームストロングさんは今農業してますが。。

367 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 19:31:13 ID:fthl+BTo
>>365
ELINT用だから、受信アンテナさえあればOK

368 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 19:39:35 ID:jZ93qfRC
>>367
ELINTの任務が主だったの?
ほう

369 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 20:08:22 ID:jZ93qfRC
ELINT用ならばかでかいアンテナはむちゃくちゃ有用だな・・

370 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 20:30:10 ID:eNWWzPIa
そーいや数年前に「やたら馬鹿でかいアンテナらしきものを持った、正体不明の衛星」が「発見」されたことがあったっけ・・・
色々騒がれた挙句「どうやらアメリカ軍かその辺のELINT衛星」でFAだった気が。

371 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 20:34:59 ID:L/LC0LTR
そろそろ傘開きますよ。

372 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 20:56:07 ID:a6W6KvSA
>>370
【宇宙人】宇宙空間に50bの巨大物体【侵略】
http://curry.2ch.net/occult/kako/1017/10178/1017887110.html
【国際】宇宙空間に50mの巨大物体 米国の軍事機密物体?[04/04]
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1017/10178/1017886218.html

これニカ?

373 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 20:57:38 ID:eNWWzPIa
>>372
それ

<丶`∀´> ウリは一瞬異星人の仕業かと思ったニダ

374 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 21:28:50 ID:CAmMzNn+
>>355
秋山さん可哀想・・・

375 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 21:43:38 ID:tlGnhwHe
そろそろ開いた?

376 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:41:26 ID:Qd9HAA4r
>>356
秋山さんを宇宙飛行士ということにしとかないと同じようにロシアに金積んで連れてってもらう
ウリナラ宇宙飛行士も宇宙飛行士じゃないということになるからな。

377 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:43:51 ID:MFQh8v/v
展開成功キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

http://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061226_kiku8-2_j.html

378 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:47:23 ID:GXGrrfgO
菊の花が満開のようで一安心

379 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:48:07 ID:YxPjXv3Z
今回はあほかクンは賢明だったな。

確定するまでニダニダしないってのはねww

380 :KKK ◆9WL.xpPRwY :2006/12/26(火) 22:48:18 ID:mpwVH8mI
成功オメ!

しかし,衛星本体を見てみたいと思うのも久しぶりだな

381 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 22:48:41 ID:eNWWzPIa
完全成功キタコレ


これで深宇宙探査機の高利得アンテナに応用が利く。

382 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:49:36 ID:uR8le5sT
つーか画像をクリックしても大きな画像が出ないんですが。
ちゃんと検証してから更新してくれよ。
開発の仕事でもいい加減なことやってると思われても仕方ないぞ。


383 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/26(火) 22:53:22 ID:eNWWzPIa
>>382
今しがた更新された
ttp://www.jaxa.jp/press/2006/12/img/20061226_kiku8_pic4-2-l.jpg


384 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:57:12 ID:e6zcDyqh
>>382
私の環境では大きな画像が見れますよ?

385 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 22:59:51 ID:uR8le5sT
>>384
今は見えるがさっきまでは送信用の方がみれなかった。


386 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 23:02:41 ID:2yHJOY8l
ウホッ!いい展開♥

387 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 23:09:32 ID:4FWynUVJ
(試験を) や ら な い か

388 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2006/12/26(火) 23:15:45 ID:9lVkeC0C
アンテナ展開マンセー!

日本は東アジアの一員として、ウリナラに無償技術供与とウリナラがその技術を
第三国に輸出する権利‥‥‥(以下略)

389 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/26(火) 23:31:53 ID:rBlyGZzU
 ひとまず成功をお祝いしよう。

 さて、あほかだが・・・流石だね賤人は。



 なんか負け惜しみでも言えよ、賤しい馬鹿。

390 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 23:44:38 ID:mcl9//AH
>>377
地上から天体望遠鏡とかで見えないの?
アマチュア天文家さんが撮った写真とか公開されないのかな・・・・

391 :マンセー名無しさん:2006/12/26(火) 23:55:15 ID:G1TBNzi9
祝 成功

382 "(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q sage New! 2006/12/26(火) 22:58:59 ID:xK3kMiWU0
>374
良いね、そのAA。でも、せっかくだからニッコリ行こうぜ。
                  _
                 /._/
      _         /._/     _
  _v.-〈゚∀゚〉-.v_‡   /._/ ‡_v-〈゚∀゚〉-.v_
 〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉  /._/ 〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉
 〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉\,\//〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉-〈゚∀゚〉
   ̄^-.〈゚∀゚〉.-^ ̄  /` ̄./|   ̄.^‐.〈゚∀゚〉-^ ̄
       ̄     m9(゚∀゚)9m       ̄
..             _|_./__.レ'
             ノ/\__ヾ
             /. ̄/
.            /. ̄/
..           /. ̄/
           /. ̄/

なじぇか飯研に貼られていたので誘致。

392 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 00:04:41 ID:+fzbhpOo
>>390
アンテナが大きいと言っても35000キロ離れてるからなあ・・・

393 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 00:19:42 ID:jFd6GeXh
> 他の国の宇宙船に乗ることなので、ややもするとイベントに終わる可能性も排
> 除できない。
(中略)
> 初宇宙飛行士が黄禹錫(ファン・ウソク)事件以後、沈んだ科学界に活力素と
> なって、宇宙科学発展の礎となることを期待する。

イベント以外の何を期待しているんでしょーか……

394 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2006/12/27(水) 00:25:20 ID:9LQdlmSl
>>393
> イベント以外の何を期待しているんでしょーか……

他国乗員のノート奪取と、内壁への太極旗突き刺し。

395 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 00:53:54 ID:YqH4alft
アンテナ展開成功オメデトー!

今後の衛星への応用が楽しみな技術ですな!
・・・・まあ、ウリナラには土下座されても教えてやらんがなw

396 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 00:58:25 ID:W5gV+AEk
ありゃ、二つあった展開動画が1つしかない。
1の方はどうしたんだ?




397 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 01:57:31 ID:Osvpd/TY
アンテナ全開あけおめ(*^_^*)y

これはマジ望遠鏡で確認できる大きさらしいから威圧感が有りそうw

398 :マンセー名無しさん :2006/12/27(水) 02:15:28 ID:gIKeDAZe
[ 今後のH2A/Bスケジュール2007〜 ]
フライト  時期    型  GTO 軌道   搭載衛星
H2A-F12 2007/2/15 2024 5t 極   IGS-2B次期衛星1(第2ペア)レーダー(0.8t)。光学2試験機を同時搭載。
H2A-F13 2007/7?  ---- -- 月周回 SELENE月探査周回衛星(主1副2計3衛星, 2.9t)
H2A-F14 2007/12? ---- --  静止 WINDS超高速インターネット通信衛星2.7t(打上げ時4.85t)
H2A-F15 2008/8?  ---- -- 準回帰 GOSAT温室効果ガス観測技術衛星(1.75t)
H2B-F01 2008    H2B  8t ISS HTV用増強型試験機(LE-7Aを2基クラスタ,5m径新ボディ,ISS軌道に16.5t)
H2B-F02 2008    H2B  8t ISS HTV技術実証試験機(ドライ重量10.5t)
H2A-F16 2009    ---- -- 極 IGS-1A2次期衛星2光学・・・解像度を大幅改良0.4m, 第1ペアの1Aと交代
H2A-F17 2009    ---- -- 極 IGS-1B2次期衛星2レーダー・・・解像度を大幅改良, 第1ペアの1Bと交代

[ 2010以降にH2Aで上げることがほぼ確実なもの ]
H2A-FXX 2010 準天頂 準天頂測位衛星・・・1.8t(打上げ時4.25t)
H2A-FXX 2011 IGS-3A 次期衛星3光学・・・複数目標を連続撮影,軽量化.第2ペアの1A2と交代 
H2A-FXX 2011 IGS-3B 次期衛星3レーダー・・・複数目標を連続撮影,軽量化.第2ペアの1B2と交代

399 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 02:19:25 ID:1u4xawMS
>>398
少ねぇーーーーーーーー
少なすぎる少なすぎるスーくーなーすーぎーるーぅぅぅぅぅぅ

何て少ないのだろう。これはなぜだろうか。なんでなんでなんで〜〜〜ぇぇぇ
とんとんとん とんとんとん とんとんとんとんとんとん

少ないなーーーーー なーにがIGSや

IGSは日本の宇宙開発に悪影響。松浦さんも言ってましたよ。どどっとっととと
どどっどっととと どどすこすこすこ どどすことことことーんとんとん

400 :日本は日本人だけの国:2006/12/27(水) 02:21:40 ID:j3T/Nk+5
いああ 展開成功おめでとうw

やっぱり『四本差しは伊達じゃない』って感じかなw

401 :マンセー名無しさん :2006/12/27(水) 02:31:15 ID:gIKeDAZe
IGSのせいじゃなくってH2の打ち上げ失敗の影響で衛星の在庫が溜まって
衛星計画の暗黒期が生じてしまったわけで・・・
これから詰めるにしてもそんなに早く開発できるブツでもなし
それ考えるとIGSは寂しい時期の大事なお客なんだよ

402 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 02:34:12 ID:Lb9+VxXz
チョッパリの成功が妬ましい朝鮮者はヌルー。
ウェー、ハッハッハッハ。

403 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 02:36:17 ID:/H+jufAE
おおお・・・素晴らしい 
日本の技術の集大成

「きく はちぞう」ってキャラが微妙だけどね

404 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 02:38:43 ID:/H+jufAE
打ち上げ能力を約6トンって牽制球か

405 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/27(水) 06:06:22 ID:KGfm/xCI
>>390
いくら最大の差し渡しが40mとは言え、アンテナはスカスカだし太陽電池パドルも幅は狭いし(たぶん2.3mぐらい)
地上からでは「分解能の限界に挑戦」ではないかと

406 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 06:19:19 ID:mmVDEJtF
通信衛星打ち上げに失敗したシナーも沈黙か?
韓国が静止軌道にこれくらいの衛星を自前で打ちあげられる日が早くくるといいですね(棒)

407 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 08:25:05 ID:Xkha3EUn
韓国が世界10位以内に入る宇宙開発国
技術的に事実上も衛星打ち上げ能力の保有国

408 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 08:34:57 ID:sk8TMJ42
>>404
何の話?>牽制球か
202構成だと低軌道なら10t、静止衛星/惑星間に4t、恒星間(重力脱出)に2.5tてのは
割と初期から公開されてる能力だし、必要十分ってレベルの希ガス。
アトラスミサイルとかタイタンミサイルみたいなのを危惧してるってことなのかな?
#アトラスはマーキュリー計画のロケット、タイタンはジェミニ計画のロケット。

409 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 08:46:08 ID:i5SBBODx
>>398
H2Bって意外と早いんだな。2010年ごろかと思ってたよ。

410 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 09:33:50 ID:if3c5Cpf
>>407
日本や先進国と比べるから、惨めなことになるんだよな。

下を見れば、韓国もなかなか頑張ってるほうさ!

411 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 09:54:51 ID:BS5NAaQf
>>409
来年、国際宇宙ステーションの日本モジュール「きぼう」が、
予定通りにうち上がっていることが前提。
スペースシャトルも1回1回、恐る恐るでやってるから、
どうなることかワカランと思うがね。

412 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/27(水) 09:57:51 ID:+16yL9eC
打ち上げペースを、もうちょっと増やせられればなぁ。
個人的には1機/2ヶ月でおながいしたい所。

413 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 10:01:48 ID:H0Ihwafp
>>399
つうかそもそもあの場所じゃ数を打上げられない訳で…
ことは技術以外の問題だし…
だからクリスマス島を(ry

414 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 10:07:18 ID:Qn9AeXfD
きく8号を完全スルーな韓国メディアが心地よい今日この頃w

415 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/27(水) 10:21:33 ID:+16yL9eC
クリティカルフェーズ終了のお知らせ&&送信側アンテナ展開動画キタコレ


技術試験衛星VIII型「きく8号」のクリティカルフェーズの終了について
ttp://www.jaxa.jp/press/2006/12/20061227_kiku8_j.html

大型展開アンテナ(送信用)展開動画 [WMP 1.75MB]
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/topics/img/tx_mov.wmv

416 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 10:45:00 ID:ByqEc8Vh
★★ 宇宙開発総合スレッド <10号機> ★★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1162912672/

【イトカワ】小惑星探査機はやぶさ Part23【ISAS】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1164899295/

417 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 11:53:30 ID:+fzbhpOo
きく8号
 ttp://www.mirai.ne.jp/~gotop/cgop/op733.jpg

418 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 12:55:53 ID:60l5k8fs
>>417
ちゃんと14枚有るね、エライ。

419 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 13:08:54 ID:7sd/dN3k
きく8ぞうの妹か?

420 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/12/27(水) 13:14:49 ID:+16yL9eC
>>419
ttp://www.mediafactory.co.jp/anime/wandaba/about/main_chara02.html

単独での大気圏突破能力もあるでよ。

421 ::2006/12/27(水) 13:41:16 ID:Fx2m/rei
JAXAと韓国航空宇宙研究所(KARI)は、定期的に会合を持ちながら、リモートセンシング
と応用、通信測定、国際宇宙ステーションの利用、航空分野、宇宙飛行士訓練、人材交流
の分野において、具体的な協力案件の検討を進めている。
これが、本当に日本の国益になるのか疑問でJAXAにメールで先端技術や技術者が必ず流出
するから反対であることをJAXAにメールで送った。
すると、JAXAからそれに関する対応はとれているというメール返ってきた。
僕は、素人なので解らないですが韓国が過去に日本でやってきたことを考えると国益にな
るとは思えないのですが。

422 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 13:53:11 ID:njpGDZc2
>>421
GJ!!!
次世代の地球観測衛星の概念設計に韓国も参加しているらしいね。
日本の場合は、研究→軍用に転用しますから、韓国の参加は
日本の国防を脅かす存在ですね。私もメールを送ります。

423 :マンセー名無しさん:2006/12/27(水) 23:36:33 ID:tcN5ffji
>>421
(・∀・)イイネ!!ー

424 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 01:10:44 ID:qC8ZAfaO
2006年12月22日
つわものどもが夢の跡だぞぅ
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/hachizo/index_j.html

おおっ!ホントに発射台が焦げてるわ!Σ(゚Д゚;)

425 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 05:42:46 ID:nzkupKSR
仏が太陽系外惑星探査衛星「コロー」打ち上げ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061227AT2R2700G27122006.html

426 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 11:10:28 ID:bRh0dn5H
電波天文衛星の打ち上げ予定って、まだ決定していないんですか。
「はるか」の後継機。
従来ならM-Xで打ち上げたんでしょうけど運用停止したからH2Aで打ち上げですか?
詳細ご存知な方、よろしくご教示願います。

427 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 12:42:42 ID:O64QMx1Q
>>424
このマスコット使って、きく8号魔法少女モノが作られるお燗。。。w(;・∀・)
いや、作って欲しいやうな。。。w

428 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 14:41:16 ID:Yz3KPf2s
>>426
ASTRO-Gのこと? 確か2012年の1月か2月じゃなかったかな。
何で打ち上げるかってのは未定だったかと。
まあ、新固体は無理だから、H-IIAかGX(完成してたら)ってところじゃない?

429 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 14:53:49 ID:tjyqxSA8
GXは採算度外視の軍用ロケットになりつつある。
H-II系が打上げに失敗すれば、次の発射まで1年半は中断する。
その時に偵察衛星の打上げ手段を確保するのが目的だから。

……新個体ロケットの能力拡張型で対応出来るような気がするけど。
まぁ、今のM-Vは組立てに1/3年掛けているから使い勝手悪いが。

430 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 17:33:18 ID:fR1akgW3
>>417
なんでも萌絵にしてしまうのもどうかと・・・

431 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 18:30:11 ID:7NiCdKpt
しかし、この分では軌道プラントなんて来世紀の話になるかも知れん。
もっと安く確実に軌道上に荷物が運べるようにできないものか…
暫くは通信、次のステップで軌道発電かな。
月開拓、宇宙都市はさらにさらに次…
道は遠いねぇ。

432 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 18:34:28 ID:u9BilLbf
>>431
軌道エレベータが実用化しないと無理じゃね?
米国のベンチャーが建設計画をたてて実証試験をやるとか言っていたけど、続報を聞かないな。

433 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 19:05:49 ID:Yz3KPf2s
>>429
新固体の能力拡張型というと、SRB-Aの推進薬を増やすってやつ?
性能的にはいけるような気はするが、スケジュール的に厳しいような。

まあ、妥当に行けばH-IIAに相乗りだろうな。それが一番安くて確実だし。

434 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 19:43:41 ID:GCKZBk5f
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/matsuura/space/060824_jikirocket2/
十分な発展性は確保した
──低予算で開発できたとしても、次期固体ロケットにはその次につながる発展性はあるのか。

河内山 この設計には将来に向けて、より最適なロケットを目指せる発展の方向を仕組んである。
将来に向けた基礎となるロケットを、効率的な開発費で実現しようとしているわけだ。
まず第3段を付ければ打ち上げ能力は地球低軌道に1.3tにまで増える。

その先の方向性としては、現在第1段のSRB-Aには65tの推進剤を注入しているが、
3段式でこれを85tまで増やせば、現在のM-V並にまで打ち上げ能力を向上させることができる。
もちろん、そのためには別途の開発予算が必要ではある。
=========================================
参考で

ベガの第1段P80
長さ10.5m、直径3m。
推進薬量88t。最大推力3040kN。燃焼時間1分47秒。

SRB-A
長さ13m(先端のノーズコーン除く)、直径2.5m。
推進薬量65〜66t、最大推力2245kN、燃焼時間2分。
=========================================
ほんとだ、性能的にはいけそう。
SRB-Aの推進薬を増やす=ケースを長くする、燃焼面積増大により推力は約3割up。

435 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 20:43:15 ID:5qk5FBW4
>>431
つ【月有人基地】
もともと軌道エレベータは地球より月のほうが有望視されてたんです、月を拠点にしての
宇宙開発とか軌道プラントならさほど遠くないかと。

436 :マンセー名無しさん :2006/12/28(木) 20:53:02 ID:vFg0SS0S
>>434
この増強SRB-AをH2A/H2Bにフィードバックすれば
H2A202でGTOに5t、H2A204でGTOに7.5t。
H2B204でISSに21.5t、くらいになるかな

さらにH2Bの2段にMB-XX付ければ
NASAの次期有人往還機ORION(25t)が乗りそうだ・・
いや日本版ORION作れよ

437 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 21:18:28 ID:O1vliiXw
HOPEじゃ駄目ですか

438 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 21:32:52 ID:4AazVHs3
>>432
あれはどう見ても詐欺。
現時点で軌道エレベータの実証試験なんて無理無理。

つーか軌道エレベーターはハードル高杉だと思うな。
今世紀中に実現するとはとても思えない。



439 :<=゚ω゚>imachang ◆kltjFCOGEI :2006/12/28(木) 21:35:26 ID:RpgUwcP4
そろそろ日本の有人宇宙飛行不要論を言う奴が来そうな悪寒。

440 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 21:41:03 ID:nzkupKSR
http://www.jaxa.jp/news_topics/interview/vol26/p2_j.html

Q.今後の月探査について、日本も含めてどのような国際協力をすべきでしょうか?
アメリカは2つの点を明確に示しています。まず、アメリカ独自でロケットや宇宙船、
着陸船などの輸送システムを構築して月へ行くこと。そして、輸送システムに関しては
国際協力を求めないことです。ですから日本やヨーロッパは、他国、例えばロシアと
協力して輸送システムを共同開発したらいいのではないでしょうか。


アメリカとの協調を夢想している者もいるかもしれないが完全にフラれている

441 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:34:30 ID:nncYoMfn
アメリカの輸送システムがアメリカ独自だったら協調できないのか、流石朝鮮人w
シャトルも国際宇宙ステーションも協調じゃないんだろうなあ、朝鮮人的にはww

442 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:35:17 ID:9dynHvqS
NHK見てる?

443 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:39:06 ID:cRZMslTH
>>442
見てる見てる。
地方出身のわしにとっては、視聴できるのは民放2ちゃんとNHK2ちゃんの4つのみ。
NHKは重要です。
>>441
すぐ朝鮮の人達のせいにする

444 :マンセー名無しさん:2006/12/28(木) 23:53:47 ID:b7JOLd4v
しかし典型的ニダーさん顔だなぁ・・・特に女のほう。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/26/20061226000031.html


445 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 09:35:07 ID:qTocJ3Qx
>439
軍事板には有人宇宙飛行そのものが不要とか言うコテがいるな。

446 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2006/12/29(金) 11:07:07 ID:j4WZlQPC
 ま、貨物と旅客の棲み分けと言う方向は悪くない。
 しかしだ、有人宇宙飛行は不要かというとそうではない。

447 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 12:17:35 ID:eGDDTL8x
有人飛行はいいから早く弾道ミサイルの完成を。

448 :マンセー名無しさん:2006/12/29(金) 22:55:51 ID:sN8L5qlq
弾頭は無いが、宇宙飛行士は居るという事だ。

449 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 03:57:57 ID:BQ9Ym6AE
GXロケットの開発が難航してますね
やはりこの分野では韓国が世界の先頭を走ってます

450 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 05:09:45 ID:rfPqoUF+
周回遅れの先頭じゃないのか

451 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 07:45:20 ID:gIXrxX4J
>>449
>韓国が世界の先頭を走ってます

そうですか、あんなことやこんなことで「開発が難航すること」で先頭ですか。

常日頃から、その分野では経験豊富と伺っていましたが、
今後は、いろいろとご教授願いたらと思っては。。。いません。

452 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 07:51:25 ID:9a+nhVvg
韓国が亀頭で先走っています

453 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 10:05:18 ID:Ra0M7I89
>>430
キク8号に関しては萌え絵が先

454 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 10:27:14 ID:VgqgDOIY
仕切り直したGXのエンジンの性能が韓国以下だって批判があるのは事実。



455 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 12:09:16 ID:KVDrYO0n
わざわざ韓国を引き合いに出すか?

456 :KKK ◆9WL.xpPRwY :2006/12/30(土) 12:54:42 ID:IiRpW2tt
>>454
スマンが教えてくれ
国とロケットエンジンを比較する意味というやつを

457 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/12/30(土) 12:56:11 ID:sDV53xwH
Σ(・ω・ノ)ノ

GXのエンジンと比べるってことは、韓国って、ロケット本体orエンジンだったの?


458 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 13:01:41 ID:bjc0pd9e
韓国に負けるわけには行かないからH2とMVの設計図を渡して韓国のガスエンジンの設計図をもらうべき

459 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/12/30(土) 13:10:45 ID:vHPBQ4uF
>>458
アメリカに売ってもらえ(・_・)/

460 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/12/30(土) 13:45:05 ID:sDV53xwH
>>459
つーか、アメリカのほうがGXのLNGエンジンの技術をほしがってるくらいなんだがw


461 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 13:50:25 ID:WRQZdqMp
>>457
何を今更、いつも元気に斜め上に飛んでるじゃないですか。

462 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 13:54:26 ID:FFL3Fuxp
いや、マジでLNGエンジンは韓国のほうがまだマシなんだよ。
今や比推力は向こうのほうが上だし、開発も向こうのほうがずっと順調だし。

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1160076803/38-40
という感じで。まあ、日本が勝手におバカな事をやらかしただけなんだが。
はっきり言うなら真面目にやれ、と。モチベーションが低い、じゃねえんだよ。

463 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 14:47:00 ID:pb2Pss8K
>>462
「韓国」のエンジンなの?
ロシアが原設計だとおもうけど。

それよりも韓国人宇宙飛行士、やっとネチズンが「宇宙観光」だったことに気が付いて
騒ぎ始めているようで・・・・

【宇宙飛行士排出事業団が、宇宙観光商品を売る民間観光会社の商品を落札】

韓国の宇宙飛行士排出事業が宇宙の征服ではなく、宇宙の観光だけであると指摘されている。
(中略)
このような内容はDCインサイドの『科学ギャラリー(以下:科ギャラ)』で最初に申告された。
科ギャラの利用者らは、韓国の宇宙飛行士排出事業は宇宙飛行士ではなく、宇宙の観光客を
選抜したと主張した。そしてこの主張を裏付ける根拠として、ロシア宇宙航空国と提携して宇宙
観光商品を販売する民間観光会社、『スペース・アドベンチャーズ』のホームページにある『宇宙
観光商品の落札』を提示した。

『スペースアドベンチャーズ社』の旅行商品の『orbital』の価格と日程が、韓国の宇宙飛行士
排出事業団の提示した内容と一致している。 『orbital』は2005年に最初に作られた商品で、250億
ドル相当の宇宙軌道を回る旅行商品券である。したがって韓国宇宙飛行士排出事業団が、250億
の観光商品チケットを買ったと言うのである。

現在この内容は、ネチズンにより多くのコミュニティサイトや個人ブログに載せられている。
ネチズン達は今回の韓国宇宙飛行士排出事業が、金さえ出せば行ける宇宙観光という事に騒ぎ
はじめている。技術開発の為に行くのでは無く、単なる観光が目的ならば敢えて国民の税金で
このようなイベントをする理由はあるのか?という意見である。あるネチズンは、「韓国の宇宙産業
を発展させたいのならば、この様なイベントよりも黙々と航空宇宙について研究する人達に投資
しなければならないのではないか?」との意見を残した。
ttp://www.dcinside.com/webdc/dcnews/news/news_list.php?code=ahh&id=180319
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/korea/1167179368/779-780

464 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 14:58:42 ID:m+QjsMO9
>>449
チョン国製のものが世界の先端を走るわけないべ
どうせ、報道だけが先端を走ってるだけさ
実際は目も当てられない状況なのはミエミエ

チョンってロケットまだ打ち上げたことないだろ!

465 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 15:00:55 ID:FFL3Fuxp
>>463
そうなのかもしれないが、少なくとも韓国は基礎的なデータの積み上げからやっているが
GXのLNGエンジンはそういうことすらなされていないようで。
宇宙開発委員会で散々な酷評を食らったのも当然といいますか

466 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 17:09:29 ID:RgDXpgKl
ロシア、宇宙開発で中国への技術供与は行わず
http://jp.ibtimes.com/article.html?id=3238

韓国はどこニカ?

467 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 19:23:04 ID:DQ5Y+fp/
>>466
>中国のスペースシャトル神舟はロシアのソユーズに酷似している。
~~~~~~~~~~~~~~~~
そのサイト初めて見たけどテクノバーン並に痛いな・・・

468 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 22:03:25 ID:JEW3k4C/
日本のGX2段目は実際に作ってみてLNG/LOX燃焼器がうまく燃焼せずに仕切り直し。
韓国のは設計値。開発進行度が違う物を並べても無意味でしょう。

メタンは、メタン菌が排出するように、エネルギー的には燃え残りの分子であり、
非常に燃えにくい。これを超音速で安定燃焼させるのは難しいだろう。
恐らく ケロシン>液体水素>>>>メタン だと思う。

都市ガスも高カロリー化のため、水素主体の都市ガスから天然ガスに変わったら、
それまでの高速燃焼器が全部使えなくなるため、色々と準備した経緯がある。

469 :マンセー名無しさん:2006/12/30(土) 23:50:38 ID:lsRBIIud
>>466
ロシアの宇宙技術供与は中国が民主化してからにするべきだったんだよ。
いつになるかわからないけど。

470 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 04:56:41 ID:eATXZJ7x
最近のロシアは中国以上に恐ろしい野望に満ちている。

471 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 10:49:00 ID:tRHRwYWS
人間爆弾がないだけロシアの方がまし

472 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 11:20:10 ID:k8Ma+wdM
日本はダイムラーベンツ社からメッサーシュミット戦闘機に搭載しているエンジンのライセンスを買って、国産化した。

しかし、図面など設計資料を貰っても加工技術が追いつかず、
戦争が始まってから戦争が終わるまでエンジンの量産が軌道に乗らなかった。

1年経っても量産できないのなら、技術がないと諦めて他のエンジンを作るべきなのに、
意地を張って戦争が終わるまで失敗を続けていたのだからお笑い。

日本人が馬鹿なのは仕方がない、それを認めないことには進歩しない。

現在も同じだ、日本はH2ロケットの失敗をし続けたが、これは外国人の知恵を借りなかったから。

アメリカもソ連もドイツのロケット技術を認めて、ドイツ人技術者を雇ってロケットを開発した。

中国もNASA勤務の中国系アメリカ人を引き抜いて、ロケットを開発した。

技術がなく頭が悪いのに、変な意地を張るのが日本人の悪い癖。

とにかく日本の研究者は有害無益、全員解雇するのが日本のため。

473 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2006/12/31(日) 11:21:48 ID:O2VOxjRK
ドイツ人技術者って150歳くらいまで生きるのか。

474 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 11:26:23 ID:onqowSwv
キチガイって、盆暮れ正月関係ないんだな。

475 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 11:29:08 ID:TtfMEjkI
>>472
Me163が実戦投入されたのは終戦間近なんだが?

476 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 11:30:33 ID:SrmMar0Y
行間が開いてるのはなんか意味があるのか?

477 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/12/31(日) 11:33:02 ID:kPqy0TRk
単に、日本の技術者を雇いたいだけじゃあるまいか?


478 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 11:41:37 ID:58Aga+pF
>>472
そうだそうだ、三星、現代、LG等の偉大な韓国企業から日本人技術者を追放しろ。


479 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 11:58:48 ID:7eywbITs
>>476
坊やなのさ

480 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 13:39:19 ID:o8RBGrUc
>>475
>>472が言っているのは、Me163のロケットエンジンではなくて、
Bf109のDB601エンジン(水冷倒立V12気筒)のことだと思うよ。
性能は凄かったのだが、日本の製造現場の工作精度が追いつかなかった。

これを搭載した三式戦「飛燕」はエンジントラブル多発で稼働率が低く、
後期には、エンジン生産が間に合わず、エンジン装着待ちの首なし機体が延々と工場に溜まる有様。
仕方なく、実績のある空冷エンジンへの換装型を作ったら、元の機体より性能が向上したという逸話つき。

スペック重視で、実績や生産を無視するとろくなことにならない、
という教訓なのだが、なんだか韓国の宇宙開発に通じるものがあるような、ないような。

481 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 13:51:36 ID:7TO0iKiG
>>472
何にも努力せず、盗むことのみに執着するチョン国人よりましだろ

>>478
勝手に解雇すれば?お前みたいな塵が何いっても関係ないよ
大体そんなところに勤める日本人の技術者なんかいないだろ
技術者はほとんどチョンだろ
チョン国なんて人件費が安から生産の拠点として存在してるだけだよ
技術なんて有るわけないじゃん、パクリの技術くらいしか

482 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 13:55:23 ID:9Mf+xcIi
>>481
パクリ元技術者として日本人を雇っているニダ。
パクリの技術さえも日本製。

483 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 14:15:59 ID:FJopytyQ
H2が失敗多かったのは、やはり国産100%にこだわったからなのは事実だろう。
でもそのおかげでH2A向けに外国製の部品を安価で買える。
もし国産技術に代替技術が無ければ、足下を見られて高値でふっかけられてるだろう。

韓国もロシアにたよらず、まず自前で低軌道&低質量の人工衛星を、
打ち上げる事から始めるべきだと思うのだが。


484 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 16:27:51 ID:9LqosZJx
無駄に美しい溶接とか多用して懲りすぎたってテレビでやってたな

485 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 16:46:04 ID:WtOKeSi6
>>472
なるほど、今度やるときは十分準備してからにしろと言うことですね。
勉強になります。

486 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:00:21 ID:gdaGfHQx
>>483
>もし国産技術に代替技術が無ければ
どんなに金を積んでも、ブラックボックスしか売ってもらえない。

487 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:04:45 ID:M+WZ8cMk
>>483 韓国様は、地道な努力が大嫌いなので無理。

488 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2006/12/31(日) 21:19:23 ID:O2VOxjRK
H-2Aでなんか外国の部品買ってたっけ?

489 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:22:48 ID:UnfXnLCP
韓国は今でも近代文明の外側に居るからな。
地道な努力が大嫌いなのではなく、「出来ない」「不可能」と言う方が正しい。

韓国に近代文明が芽生えるのは、まぁ200年後かな?

490 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:47:05 ID:kT0Xwb5u
>>488
SSBが美国製だってのはどっかで見た。
H-2初号機も、どこかの部品が間に合わなくて美国製を使ったっても見たことがある。

491 :マンセー名無しさん:2006/12/31(日) 21:48:15 ID:fZwcjB66
>>488
なんかびみょーな部品が外国製みたいだけど・・・
国産で作れなくもないような気がするモノばっかり。

http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000370610230001
 第1段の燃料タンクのふたはドイツ製。第2段の液体酸素タンクは
米ボーイング社で作っている。エンジンに液体酸素を供給する配管の
蛇腹部分は英国製だ。
------


492 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:40:03 ID:yzq1kvyg
>>491
H2Aは低価格化のために外国製を輸入してるところがある。
日本製だと数が出ないから高いんだよね。

493 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 00:47:01 ID:Xorg9wc4
○H-UB ロケットタンクドームを一体成形で生産 -三菱重工広島製作所-
三菱重工業は、2008年度に打ち上げが予定されている次期国産基幹ロケット
H-UB の燃料タンクドーム(上・下蓋部)を一体で成形する技術を確立し、
20日から実物大の試作を開始した。これまで欧米2社が独占していた技術を
国産化したもので、生産設備を当社広島製作所に完成、同日、竣工式を行った。
[重工ニュース] http://www.mhi-ir.jp/news/sec1/200606204481.html

494 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:10:46 ID:izJKKUhs
H-II系の失敗が3回、特にH-IIAで1回というのは世界的にも上出来じゃないか
むしろこれだけ少ない打ち上げ回数で最初からそれなりに飛んでいるというのが珍しい。
失敗をリカバーして完成度が高まっていくH-IIAがよほど気に食わんのかね482はw

495 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 02:11:31 ID:izJKKUhs
↑ ×482 〇472

496 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:00:34 ID:V2RsXa+x
チョンには自力でロケット打ち上げは絶対無理だよな!

497 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 16:13:02 ID:BHYxG9uQ
ペットボトルロケットぐらいは・・と思ったけど
空気の入れすぎで破裂させそうだな・・

498 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2007/01/01(月) 16:22:51 ID:SHI7uAQF
冷蔵庫の中のキムチが爆発して冷蔵庫が宙に舞えばそれが自力打ち上げ。

499 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 17:03:12 ID:Kw5f9R9h
いっそのことウリナラはX金属とワッツィトロンの開発目指すべきじゃなかろうか。
プラチナを精製した廃液から作れるそうだし。

500 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 17:42:08 ID:0lYfj+Kp
ウリナラはデストロンに来てもらうんじゃないの?

501 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 19:05:23 ID:rQ0KAgd4
>>499
X金属発見しても、飛んでった銅の容器がどっかに当たって謝罪と賠償が先になると思われ。

502 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 22:31:00 ID:ZnKog07K
X金属なんてマイナーなSFが出てくるとは思わなかったYO・・・

503 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 22:34:24 ID:/2+RtKdM
教会の銅屋根を剥して、だね。

504 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 22:39:47 ID:nWIS/oSR
ジャン・バルジャンだな>教会の銅屋根を剥して
奴の逃走資金はそれだったんだ…

505 :マンセー名無しさん:2007/01/01(月) 22:47:44 ID:/2+RtKdM
まとめると、デュケーヌは朝鮮人だった、でおk?

506 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 00:32:00 ID:06yzfTni
>>505
謝れ! デュケーヌに謝れ!

507 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 07:21:22 ID:1bLzNHqg
ちょっとそれ、どうやね?

508 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/01/02(火) 10:58:50 ID:v+atROXE
>483
10年が過ぎ、値段交渉の当て馬にされた国内部品メーカーの撤退が進んでいます。

同様に当て馬を使う防衛庁は当て馬にしたメーカーには何らかの委託研究を発注しますが、旧NASDAは当て馬を捨てました。


509 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 11:33:21 ID:eKT9l2rd
>>505
>まとめると、デュケーヌは朝鮮人だった、でおk?

パクリが特技、卑怯、すぐ逃げる、恐ろしく執念深い、
恨みをいつまでも根に持つ。。。。

510 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 17:36:08 ID:rwQL4hR4
デュケーヌは最終的にはスーパーヒーローになるんだがな
朝鮮人が宇宙を救う? へ?

511 :マンセー名無しさん:2007/01/02(火) 17:55:19 ID:d+labVea
http://nippyo.blog57.fc2.com/blog-entry-78.html

これがデュケーヌ?

512 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2007/01/03(水) 00:49:45 ID:XcSFvlFI
そういえば、韓国はどこかの島に宇宙基地作っていたよな?
そろそろ完工する頃だと思うが、そこで打ち上げるロケットはどうした?ん???


513 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 01:00:23 ID:ncUqt6zD
基地のほうもロシア頼みなので順調に遅れてる。

514 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 03:39:07 ID:xWZTNj2T
>>508
うわ、お師匠がこっちまで来てるし。
確かに国産メーカの宇宙関係からの撤退は問題ですよね。
どうせH-IIBとかなんて、ビジネスと関係ないんだし、国産部品とかをつかってもらえないもんですかねえ。

515 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 04:28:03 ID:73bn0fJ5
>>508
後の、旧NASDA当て逃げ事件である。

516 :韓必為大国:2007/01/03(水) 06:19:53 ID:wZFaOnPf
韓国宇宙院の超セントレア宇宙港はまもなく開港予定だ
最初のロケットは100キロの衛星を打ち上げる
100キロといえば高木一個分は打ち上げる能力があるんだぞ
2050年までには一万トンの打ち上げ能力を保有して
宇宙イージス艦で宇宙の平和を守るのだ

517 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 07:52:38 ID:5+wiIfFH
ふむ。どうせ言うなら、いっそのことスピンディジー作って韓国ごと持ち上げるくらいの事言うべきだな。

518 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 08:02:14 ID:HMz9QUW3
そんな素晴らしい・・・もといすごい技術のためには日本は協力を惜しむべきではないな。
ぜひ飛んでって欲しい。できれば銀河中心ブラックホールまで。

519 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 10:07:33 ID:eRsmBcfs
10万トン級のウリナラタンカーを打ち上げるロケットを造ってくれ。
そして打ち上げ失敗して、半島ごと消滅して欲しい。

520 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 10:20:43 ID:rVdNP1g8
まあ、韓国が宇宙軍なんてモノ持ったら絶対イルボソへの威圧に使うだろうなとオモタw

521 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 10:26:25 ID:AqQwUjfj
一応今でも有るんじゃなかったっけ?
訓練ばかりしてるらしいが

522 :韓必為大国:2007/01/03(水) 10:53:22 ID:wZFaOnPf
あるぞ
世界最強の宇宙軍がな
しかしまだ宇宙に行けないから
夏のスキー部の練習ように
今はひたすら鍛えるのだ

523 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 12:20:54 ID:d3aUBUPq
それなんて王立宇宙軍?
王国とウリナラの違いは、共和国との緩衝地帯に射場を作って打ち上げるのと、射場すら作れずに共和国の侵攻を許すってとこかw

524 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 13:35:50 ID:/JvZXTXk
商業打ち上げの鍵になるか H-IIA204とETS-VIII衛星バス (12/19)
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/matsuura/space/061219_h2a/

525 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 14:58:50 ID:khGbBYjv
そう言えばシロツグの中の人がリアルレイプしてたとか…

526 :マンセー名無しさん:2007/01/03(水) 21:58:12 ID:pa+TvzcC
>>523
ウリマダナラは共和国の属国。

527 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/04(木) 01:08:49 ID:vOnd1/8k
 賤人てなんでこんなにもアホなんだろうな?と実感した年越しですな。

 なんで物事の本質を理解出来ないのだろうか?
 途方もない馬鹿なのは解っているが、馬鹿ばかりの中では自分がどれ程馬鹿なのかを
相対的に理解する事が出来ないのだろうなぁ。

 新年早々くらい気持ちになる。

528 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 01:22:29 ID:WlGDvAcI
では私が光明を。
「ウクライナの夜はう暗いな」
どうだ、明るくなったろう?

529 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/04(木) 01:23:30 ID:aZskbpCn
>>527 朋萌 ◆sFTomoRYi.
> なんで物事の本質を理解出来ないのだろうか?

ウリナラ大酋長からしてこんな(↓)だもん。

【韓国】 盧武鉉大統領「韓国社会、言葉の意味通じなくて本当に難しい」[01/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167831452/

ウリナラを代表する会社はこんな(↓)だし。

【韓国】「成果賞与金少ない」現代車労組員、社長を暴行[1/3]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167826216/

530 :湯好き ◆Z2xPTAHUDY :2007/01/04(木) 02:00:18 ID:4bL5CcRD
>>528
夜中ではあるが、一応書こう。
飯研に行け!と。
(注 駄洒落がいけないとは言っていないので念のため。)


531 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 02:13:08 ID:tJg72dWi
石播、国産ロケット「GX」の開発人員2割増
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070103AT1D270FV02012007.html

無駄なことを

532 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 02:24:35 ID:N36qL/3y
>>531
これ省昇格絡みでのミサイル需要を狸算してのことと聞きました。。。
ミサイル防衛用ってことかしら。。。

533 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 02:55:06 ID:zM2pN9+d
ロシアが約束を守るとは思えないので。
ロケット発射基地は遅れながらも完成するでしょうが、ロケット開発はどうですかね。
ロシアが途中で態度を翻し抜ける可能性もあるのでは。
発射基地が完成したのに打ち上げるロケットがないという間抜けな展開が目に見える。

534 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 03:09:23 ID:pr/kCWD3
>>533
ロシアの思惑は
・アンガラ作り出したけど金が足りない。
・韓国がロケット技術を欲しがってるのでアンガラを餌に開発費をせしめる。
・ちょうど良い場所に射場を作っているので技術供与を餌にして使用権を得てヤバげなテストはここで行う。
・韓国には核心技術は渡さず未完成のアンガラ1段目の現物だけ渡して終わり。
・韓国で実験(KSLV)して駄目出ししてからアンガラ本体の開発を進める。
・経費も節減できて失敗(KSLV)も減らせて(゚д゚)ウマー
なのでロシア側では射場とロケットはセットになってます。
両方出来るかどちらも出来ないか。


535 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 19:49:22 ID:Up7mL6f/
>>531
>無駄なことを
やめるか、頑張るか、2者択一。

536 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 21:14:44 ID:XbcVkD9V
>>535
先生!、>>531のような「勝利宣言する」はどっちになるんですか?w

537 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 23:03:43 ID:EnFQEtAK
必要なことを
@やめるか
A頑張るか
B無駄なことと決めつけてやめるか

のBですね。

538 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 23:29:47 ID:pr/kCWD3
GXが必要かっていうと激しく疑問な訳だが。

539 :マンセー名無しさん:2007/01/04(木) 23:35:36 ID:EnFQEtAK
まぁたしかに。はやぶさ2の方がいいね。かわりに何か

540 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 00:04:46 ID:dVs5BnFu
GXが成功したらすごいけどな。

541 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 11:45:36 ID:UiX83rRI
これが韓国の宇宙技術の水準だ

スレ建てて、議論するほどのもんじゃないよ

第13回アジア太平洋地域宇宙機関会議(APRSAF-13)
ttp://www.aprsaf.org/data/aprsaf13_data/7_Space%20Program%20Korea_KARI_final_061205_1330day1.pdf

542 :マンセー名無しさん:2007/01/05(金) 12:41:17 ID:kfVG9z6L
このスレは、元々日韓科学技術情報スレからスピンアウトしたものでしたっけ?
鉄道(KTX )、自動車があるから海洋船舶、航空宇宙スレもあっていいかなというスタンスだったかとw
(海洋船舶は、日本海呼称とIT・電気技術に吸収されたようですがw)

543 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/05(金) 22:26:20 ID:wW68QpLm
ニュース+板

【国際】ロシアのロケット、米国・ワイオミング州に落下 破片は未発見…NORAD[01/05]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168001707/

544 :a ◆cA2ugObkLQ :2007/01/07(日) 01:44:21 ID:W1rupfDn
>>532
>>538
H2ロケットもバリエーション減らして移管だし、
Μ5は廃止だし、やるしかないでしょうね。食う為には。

ミサイル防衛については、SM3改の第1段と第2段及び分離部が日本担当に
なるという話がありましたし(その後詳細不明)、そういう事でしょう。

545 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2007/01/07(日) 10:51:50 ID:ezj1vsig
「政府レベルの宇宙開発事業本格化」金雨植副首相

2007/01/07 10:45

【ソウル7日聯合】金雨植(キム・ウシク)副首相(科学技術部長官を兼任)は7日、科学技術部内に宇宙開発局を新設
するなど、今年から政府レベルでの宇宙開発事業を本格的に進めていく考えを明らかにした。聯合ニュースとのインタビューで
述べたもので、2015年までに世界10位の宇宙大国になるための中長期基本計画を進めているという。
 3月中に宇宙開発審議官(局長級)と宇宙技術政策課を新設し、現在は基礎研究局に所属している宇宙技術開発化
と宇宙協力チームを分離して宇宙開発局に編入する計画だ。4月から本格稼動する宇宙開発局は、審議官を含め宇宙
政策課、宇宙技術課、宇宙協力課が置かれ、20人余りの職員で構成する予定だ。また、昨年選抜された宇宙飛行士
候補2人とともに最終選抜まで残った候補者4人についても、宇宙飛行士事業に積極的に活用するため特別管理する方針だ。

ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=062007010502900

546 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2007/01/07(日) 15:20:57 ID:ezj1vsig ?DIA(30722)
H2ロケット復元へ 宇宙開発“実物”でアピール

 ■平成11年に廃止 初の国産大型ロケット

 国産主力ロケット「H2A」の前身で、平成11年に廃止された「H2」が復元展示されることになった。不用品として眠っていた胴体
部分などを宇宙航空研究開発機構(JAXA)が全国から集め、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で今春から公開する。大型
ロケットの展示は国内初。関係者は「実物を間近に見ることで、宇宙開発への理解を深めてもらえれば」と期待している。

 H2は初の国産大型ロケット。6年から5回連続で打ち上げに成功したが、10年と11年に連続して失敗したことで急遽(きゅうきょ)
打ち切られ、現行のH2Aに引き継がれた。

 H2は、開発陣や博物館関係者から、残った機体の保存展示を望む声が上がったが、全長約50メートルの巨体とあって置き場所
がなく、発射場の種子島宇宙センター(鹿児島県)やメーカーの工場でお蔵入りになっていた。

 研究拠点の筑波宇宙センターは53万平方メートルの広大な敷地があり、年間約15万人の見学者が訪れる。人工衛星などの
展示物は多いが、ロケットは模型とエンジンだけで「本物がないのが欠点」(同センター)。このため、首都圏に近い好立地でもあること
から、新たなシンボルとして展示が決まった。

 機体は、試験用の1段目(長さ約30メートル、直径約4メートル)を種子島から船で輸送する。2段目は三菱重工飛島工場
(愛知県)、先端部の衛星カバーはJAXA角田宇宙センター(宮城県)、側面の固体ロケットブースターはアイ・エイチ・アイ・エアロ
スペース富岡事業所(群馬県)からそれぞれ運び込み、組み立てる。

 いずれも資産価値はほとんどないが、約1億円の輸送費を投じる大移動となり、設置や維持管理の費用を最小限に抑えるため、
収納用の建屋は作らず、機体は屋外に横倒しで置く。

547 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2007/01/07(日) 15:21:06 ID:ezj1vsig ?DIA(30722)

 「ロケットは文化財としての価値があり、保存展示は欧米では当たり前。歴史の証として意義は大きい」と担当者。筑波宇宙センター
は閣僚ら政府要人が視察に訪れる場所でもあり、宇宙開発の必要性を「実物の迫力」でアピールし、予算アップにつなげたいとの
思惑もあるようだ。

 種子島宇宙センターには、H2の7号機も残っているが、この引き取り先は決まっていない。

ttp://www.sankei.co.jp/culture/kagaku/070107/kgk070107000.htm

548 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 18:22:30 ID:g8q8E96M
つーか7号機そのまま展示すりゃいいのに何でわざわざ新しく作るんだ?


549 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/07(日) 18:33:27 ID:jEJxN5cc
N-I(の実物大模型)なら、難波の地下街に常設展示されてるねぇ・・・

あんな感じでどこかの地下街が・・・って今更どこに地下街作るんだか。

550 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 19:56:48 ID:HNXm6EsK
国立科学技術館に展示するのが筋だろうけど、館裏にロケット雨ざらしになっているようじゃ駄目か。

スミソニアンの航空宇宙博物館なんか世界最高の入場者集めるのにねぇ。

551 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/07(日) 22:27:21 ID:afSsyeCj
保守点検のために全ての設計図を付けるのならウリナラが貰ってやってもいいニダ。

552 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 22:49:54 ID:FWHPyNt/
仮にそういって渡しても日本人エンジニアがメンテに呼ばれ、
彼が設計図ありませんかと尋ねても出てこなくて途方に暮れるのが目に見える

553 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 23:05:35 ID:3kt58tY4
>>548
つーか7号機も胴体部分しか残ってないからね
記事を読めば、新しく作るというより全国からかき集めるようだ
種子島からは、7号機と一緒に置いてある試験機体1段目を
持っていくと。

554 :マンセー名無しさん:2007/01/07(日) 23:30:59 ID:nbTVP4HD
なるほど、後にコイツで妻子に会いに月へ行くんだな

555 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 01:57:42 ID:51KVtw4v
>>554
あれなー、話にはかなり無茶がるけど、プラネテスに比べたらマシな気がするし
せっかく今年は日本と中国、もしかしたらインドが月探査機を打ち上げる月探査イヤーなんだから
アニメ化してくれないかなw

556 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 02:22:28 ID:W89x9cTR
>>555
http://www.moonlightmile.jp/

557 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 02:33:15 ID:51KVtw4v
>>556
おー、アニメ化するんですか。どうにもその辺は疎かったです
どうもすいませんでしたw しかし、WOWOWですか。見れない・・・orz

558 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 05:04:58 ID:Bk4IRmey
ロケットガールもアニメ化だしな

559 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/08(月) 07:26:00 ID:MKN9tVWc
ロケットガール公式
ttp://www.rocket-girl.jp/

そういや原作買って読んだ事無かったなぁ・・・

560 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 12:45:17 ID:cxVRBd6j
>>557
絶対ようつべにうぷされるからそれで我慢しる。


561 :マンセー名無しさん:2007/01/08(月) 15:14:59 ID:Hq9VzzuJ
>>556
しかし、第一話冒頭シーンなんかも、ちゃんとアニメ化されるんだろうか?

562 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/09(火) 02:05:44 ID:bfWP9c06
ニュース+板

【宇宙】暗黒物質(ダークマター)を初観測、ナゾの質量分布特定…日米欧チーム
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168231574/

ウリナラに「すばる」を使わせれば3日で壊‥‥‥発見出来たニダ!

563 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/09(火) 11:16:45 ID:uFHNBbKi
「はやぶさ2」、5000万の予算案が出たらしい

「はやぶさ2」その1:来年度予算折衝の結果
ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2007/01/21_f459.html

> JAXAは、「はやぶさ2」に4番目の優先順位を与えていたが、実際問題として財務省との交渉過程で、
>取引の材料に使うための捨て駒として考えていたらしい。一端引っ込めたというところからして、「はや
>ぶさ2の予算を引っ込めますから他の予算を通して下さい」という形で利用しようとしたと解釈するのが
>合理的である。
> おそらく、「旧ISASは、ASTRO-Gの予算が通ればいいだろう」という、旧三機関縦割りの思考から脱し
>ていないものと思われる。内部で、どの予算項目が緊急かという評価ができていないのだろう。

topがクソなのか予算担当がクソなのか・・・

564 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 12:00:15 ID:vC64Mqg2
>>563
役所の予算折衝では「切りしろ」をつけておくのは常套手段
適当に必要性をゴネてみた後、優先性の低いものをひっこめて
両者痛み分けの体裁を作る。
問題はどれを切りしろにするかという作戦がちゃんとできていないトコロ

565 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/09(火) 17:33:36 ID:uFHNBbKi
技術試験衛星VIII型「きく8号」の静止軌道投入について
ttp://www.jaxa.jp/press/2007/01/20070109_kiku8_j.html

>>564
ごめん、それを言いたかった。
完全どころか思いっきり言葉足らずですた>漏れ

566 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 17:38:12 ID:FryA4657
有人飛行目指しカプセル打ち上げへ=宇宙船想定、初の回収実験−インド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000095-jij-int

インドにすら抜かれている倭国


567 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 19:46:39 ID:A6ssJ9SJ
有人カプセルより前にGSLVを成功させてください>印度。
あと打ち上げ機作れない鮮人はそれどころじゃないかw

568 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 21:19:51 ID:mQ1BTFK1
>>567
優先順位として静止衛星より有人が先ってのも有りなんじゃないかな。
静止衛星なら欧州でもロシアでも金さえ払えば打ち上げてくれるんだし。
中国に対抗するには有人技術の方が要ると判断したんだろ。



569 :マンセー名無しさん:2007/01/09(火) 21:59:51 ID:tZ028AmA
>>568
うーん、>>567はGSLVの成功率が低いことを言っているんじゃないのかなぁ・・・
4回打ち上げて静止軌道投入成功が2回だけというのはちょっとねぇ。

570 :a ◆cA2ugObkLQ :2007/01/09(火) 23:34:00 ID:9L9di1gT
>>563
この記事は、事実じゃないと思います。
サイエンスでの特集の功績は明らかに大きかったと思いますし、(みんな評価してる)
ここでの順位は、社内の持ち回り順位の事を指しているに過ぎないと思ってます。
財務省がどうのこうのという陰謀論になってるけど、金がないので、こうなってるだけでは?

571 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 01:57:10 ID:OTysAGWD
>>567
GSLVは何回か成功してなかったっけ。チャンドラヤーン一号もアレで上げるはずだったし。

ただ大気圏への再突入には、日本は不完全ながら95年の「EXPRESS」で
完全には02年打ち上げ03年回収の「USERS」で成功して、しっかり回収してるけどねえw
そして、2010年の6月には「はやぶさ」で惑星間空間からの直接帰還を目指す予定だし。

572 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 02:07:17 ID:OTysAGWD
>>570
連投しちゃうけど、ごめんね。
この順位って言うのはJAXAの内部での順位で間違いないですよ。

この松浦氏のブログのちょっと前の記事
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2006/12/2_85f1.html
を読んでもらえればわかると思うんだけど
もともと「はやぶさ2」は順位が四位だったんだよ。

ただ、金がないだけ、ってのはどうかなあ。
松浦氏のブログで書かれている、財務省の不信感というのは正しいと思う。
はっきりいって負債とさえ言っていいだろうGXや準天頂に無駄金使ってるあたりでさ。
無駄な公共事業のそしりをうけるのもしかたないでしょうなあ。くそったれめ

573 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 03:20:04 ID:gRvDjGmf
>>571
GSLV mk.IIIの事なら、確か2008年初打ち上げだったかな。
無印GSLVで有人まで持っていく気だったりして
http://journal.mycom.co.jp/articles/2005/10/26/iac1/

574 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 03:31:09 ID:OTysAGWD
>>573
あー、そうか、それがあったよね。
まあ、無印のGSLVでも、性能的には足りてるんじゃないかな?
個人的には、あのロケットの意味不明っぷりは結構好きなんだけどw

575 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 21:03:38 ID:54vCQQE5
去年あたりこのスレで、アメリカのNASAの人が日本のロケット見て
「いくらかかったの」
「○○億です」
「もしかして全部?」
「○○億です」
「エンジンだけじゃなく?」
「○○億です」

というAAがあったけど、あれをもう一度見たい。

576 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 23:25:27 ID:YtMc/46/
>>562
 たってたのか
 先日、産経の紙面で見たとあソース探したがなかなか見つからなかったんだけど

577 :マンセー名無しさん:2007/01/10(水) 23:27:13 ID:GKJiVxHx
>>575
誇らしいんだか情けないんだか・・・・・

578 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/11(木) 09:26:25 ID:/ADfnQAN
LUNAR-Aの状況
ttp://www.jaxa.jp/press/2007/01/20070110_sac_lunar-a.pdf

ペネトレータ技術完成の目処が立ったってさ。
でも試験やら長期保管による見直しやらが入るんで、結局総体としての完成は随分先になる様子。

579 :マンセー名無しさん:2007/01/11(木) 10:55:16 ID:Lp1+x9BM


月探査機「ルナーA」計画見直しへ
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070110it12.htm

580 :マンセー名無しさん:2007/01/12(金) 00:21:17 ID:LVRHnBYH
相互リンク

● *、 惑星探査機を見守るスレ 5
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/space/1168525308/l50

581 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/12(金) 12:08:19 ID:qTBJ42wP
まぁ関連という事で一つ。

打ち上げ写真募集 応募作品一覧
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/photo/index_j.html

582 :マンセー名無しさん:2007/01/13(土) 15:14:41 ID:SrtBX7lk
<月面観測>ルナーA計画見直し 装置開発の大幅遅れで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070113-00000057-mai-soci

583 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/14(日) 03:03:18 ID:a98hoV9k
【中国】 気象衛星「風雲2号D」から初の衛星写真を受信 [01/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1168704019/

アイゴー! 中国様は気象情報を国家機密にしてるニダ。
チョッパーリ! 協力しるニダ! 人道的見地から当然の‥‥(以下略)

584 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 17:39:17 ID:Xo5Qlpdt
>>583
打ち上げ風景。なんか気持ち悪い色だなぁ・・・

http://www.sorae.jp/030809/1616.html


585 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 22:13:48 ID:eqPZTP1k
ヒドラジンだからかね。噴煙にはそんなに毒性ないらしいが
やっぱ毒々しい色だなw
メラメラ燃えるケロシンもいいけど、無色透明な液水の燃焼はクールだ。

586 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 22:43:22 ID:v72cOQl8
今回の打ち上げは長征ロケットシリーズにとって94回目の打ち上げで、1996年10月の失敗以来、52回目の連続打ち上げ成功である。

これは素直に凄いな。

587 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 22:45:57 ID:RahnITZd
         _,,, ,,,,_
      ,r =三ミヾ V〃,=ミヽ
     /='/'´  ```´´  `ヾミ、
      l-='             lミl
.     |三   ,,_    ,,_  |リ
    r !‐'  '´,=-。ミ  f=-。ミ |'   >>586
   !ll    `二フ  ヽ二'' |   ヒドラジンの優秀さが証明されたわけだ。
     、,l     , r  ヽ    |   日本の宇宙開発を救うのはヒドラジンロケットだよ!
     l     '´` T ´`.   l
      .   '´ ̄  ̄`  ,ノ
       ヽ、,,    _ ,,/、
     _,l 、    ̄    ,,.'ハ_
 ,r:::''´:::::l| ヽ、  ,,.''´  /::::::l::::::: ̄::::ヽ

588 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 22:50:15 ID:/0wbs+uf
1390kgとはあまり大きくないね。
風雲2号C,Dがあるのに
>中国は今後8年以内に、「風雲2号」シリーズの「E」、「F」、「G」、「H」を打ち上げ、
>来年には初の「風雲3号」を打ち上げる予定だ。
一体いくつ打ち上げるつもりだ。それに比べて………

589 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 23:00:18 ID:jZs8gJCR
>>588
中国の気象衛星って、運用年数1年も保ないのかいな?

590 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 23:03:53 ID:v72cOQl8
この調子じゃ商業衛星打ち上げは全部中国に持っていかれるかもね・・・

591 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 23:06:24 ID:v72cOQl8
日本が商業衛星打ち上げはやるはこのままじゃ無理だよね。

何か劇的に打ち上げコストを下げる方法は何かないものかね?

592 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 23:43:33 ID:jT29dl6H
>>589
日本のように多機能じゃなくて一機ごとに違う機能を持たせてるんだろ。


593 :マンセー名無しさん:2007/01/14(日) 23:45:03 ID:KmBylddQ
コストとともに、打ち上げ能力も大事でないかい?

欧米でアリアン5が運用を始めてから、静止トランスファー軌道へ投入する衛星の重量が
6d近いものも出現してきているけど、コレと同様の打ち上げ能力があるのは、シーロンチの
ゼニットと日本のH2Aくらいか?
中国も4段式?の長征3Bがあるけど、確かアレは例の大事故起こした機体だからなあ・・・・


・・・・・ああ、どうやっても韓国へ話題を振れないw

594 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 00:31:39 ID:fkn43pL3
無理してロケットのコストを下げると危険だし、やっぱデュアルロンチかな
H-IIB(予定)ならスペック的にもアリアン5に何とかついていけるか
極軌道もIGSクラスなら種子島からでも充分デュアルでいける。
問題は打ち上げ受注だが…

やっぱLE-5Bの再々着火を是非本番で使って欲しいなw

595 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 01:38:34 ID:l9lxwmZF
コストも良いんだが、年中いつでも打ち上げられる事も大事・・

596 :a ◆cA2ugObkLQ :2007/01/15(月) 02:00:21 ID:FfUTxdbV
>>591
というか、衛星設計受注とセットでないと打ち上げ増やせないですね。

597 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 02:42:27 ID:vqaCGpmk
>595
やはり、クリスマス島に打ち上げ施設、作るしかないのかなあ。
燃料工場も込みで

598 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 04:25:10 ID:+QeZ+ubr
>588-589
風雲2号は静止、3号は極軌道
静止衛星を2セット運用するつもりでいるから、このペースはおかしいことではない
日本だって、2005年、2006年と連続して気象衛星を打ち上げたじゃないか

2号はC以降同一品で、次世代の4号は2012年以降に実験機2機、2016年以降に実用機4機の予定
かけるべきところに金をかけてるのはうらやましい

599 :マンセー名無しさん:2007/01/15(月) 09:36:24 ID:MH+w1o1Y
打ち上げの衝撃が海中の魚に与える影響ってあるの?種子島の漁業組合が税金をボッタ喰ってるだけじゃないの?

600 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/15(月) 13:16:26 ID:BHdCuK8e
月探査機「ルナーA」計画中止、別方法で月探査へ

 月面にヤリ型の探査装置を打ち込んで内部構造などを調べる月探査機「ルナーA」について、宇宙航空研究開発機構は
15日、同計画は中止し、別の方法で月探査を目指すとした見直し案を、文部科学省宇宙開発委員会推進部会に提出した。

 月内にも部会としての結論をまとめる。

 探査装置の開発が大幅に遅れ、既に製作が完了した母船の劣化が激しいため。提出された見直し案では「見通しに甘さが
あり、計画の大幅な遅れにつながった」と分析した。

 今後の探査は、探査装置のみを活用することとし、同機構が打ち上げを計画している別の月・惑星探査機や、海外の衛星に
搭載することを目指すとした。ロシアやドイツの衛星が選択肢として挙がっている。

 ルナーAは、母船から月面に向けて2本の探査装置を打ち込み、月の内部構造や地質、温度などを観測する。1995年度に
打ち上げる予定だったが、探査装置の部品に不具合が出て、当初計画が大幅に遅れた。

 探査装置の開発のメドは立ったものの、母船は製作から10年が過ぎ、保管中に機材の接着剤の劣化などが進んで性能が
落ちている。

ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070115ik01.htm

LUNAR-A中止がようやく決定。


601 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2007/01/16(火) 05:31:14 ID:zbk1ohqY
地震計は完成目途も、月探査機の打ち上げ中止 JAXA

 月の表面にペネトレータと呼ばれる槍(やり)状の地震計を撃ち込み、月の内部構造を調べる探査機「ルナーA」計画について、
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は15日、探査機本体の打ち上げを中止する方針を明らかにした。これまでの開発費は152
億円。ペネトレータの開発は続け、国内外の別の探査機に搭載する道を探る。

 ルナーAは平成2年度に開発着手。当初は7年度の打ち上げ予定だったが月に撃ち込む際に強い衝撃が加わるペネトレータの
開発が難航。6回にわたって打ち上げが延期されてきた。ペネトレータは来年度完成の見通しがついたものの、すでに製造を終えて
いた探査機本体は腐食が発生するなど老朽化しており、JAXAはルナーAとしての打ち上げを断念した。

 JAXAは数年後に打ち上げる日本の月探査機「セレーネ2」にペネトレータを搭載することを検討中。ロシアからも約4年後に
予定している月探査機「ルナー・グローブ」に、このペネトレータを積みたいとの打診があるという。ペネトレータは月や惑星の内部構造
を探る装置として、米露も開発を進めているが成功例はない。この分野では日本の技術が世界をリードしているとされる。

(2007/01/16 05:13)

ttp://www.sankei.co.jp/culture/kagaku/070116/kgk070116001.htm

602 :マンセー名無しさん :2007/01/16(火) 15:58:23 ID:DCyjl+CV
ロシアに先こされりゃ発見成果ぜんぶもってかれるじゃんか
10年以上遅れた責任をとって無償作業+突貫工事2年で作れよ>>セレーネ2

やっちまった結果に対してぬるい、ぬるすぎるぞJAXA

603 :マンセー名無しさん:2007/01/16(火) 16:43:35 ID:HciRSi4L
韓国人の作った望遠鏡、ロシアの人工衛星に乗って宇宙へ
朝鮮日報/朝鮮日報JNS


 旧ソ連が作った人類初の人工衛星「スプートニク1号」の発射50周年を記念し、ロシアが10月に発射する人工衛星に、韓国の研究チームが作った世界初の半導体望遠鏡が使用される。
 この望遠鏡を作ったのは梨花女子大の超微細電気機械システム(MEMS)宇宙望遠鏡研究団のパク・イルフン研究団長(49/物理学科教授)。

 今回発射される人工衛星は直径1メートルの大きさの超小型。1957年10月4日、ソ連が飛ばしたスプートニク1号の大きさと同じだ。ここに積まれることになった4台の半導体望遠鏡は韓国の技術だけで作られたもの。
 半導体望遠鏡は髪の毛(0.25ミリ)より細いシリコン罪質の0.09ミリの超微細鏡を数百枚組み合わせたもの。それぞれの鏡は電子チップで制御される。

 この望遠鏡の開発は昨年4月から科学技術部の創意的研究振興事業の支援を受けで行われたもので、望遠鏡は8月に製作を終え、ロシアに送られる予定だ。
 この望遠鏡は約1年間、高度430キロの上空で、1日に地球を15周し、雲の上の大気で起こる超大型の雷現象を究明する。パク教授チームは梨花女子大に基地局を作り、人工衛星からデータを受け取り分析する予定だ。

チョン・ヒョンソク記者
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/01/16/20070116000043.html

604 :マンセー名無しさん:2007/01/16(火) 17:21:22 ID:iOYFRw33
>>599
衝撃とか関係なく、発射時の休業補償でしょ。

605 :マンセー名無しさん:2007/01/17(水) 09:59:16 ID:fb1BOhsp
シーローンチみたに海上で打ち上げられる施設日本でも造れないの?

606 :マンセー名無しさん:2007/01/17(水) 10:20:00 ID:HGjRzD9Z
>>605
予算は?
国が出すには省庁の壁が高杉、民間でやるには大規模宇宙開発事業の経験浅過ぎ、
挑戦にはなるだろうけど正直良い結果がでるとは思えない。

607 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/17(水) 11:22:19 ID:fDKyv83Y
S-310-37号機打上げ成功!
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/snews/2007/0116.shtml


608 :マンセー名無しさん:2007/01/17(水) 22:27:01 ID:JICNEjsh
>>605
沖縄海洋博のアクアポリスが今もあれば改造できたかな?w

609 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/18(木) 00:07:16 ID:3VrLB3SX
>>605
 作る技術は十分あると思うが、採算がねぇ。
 事業化とかは、やっぱぶち上げるのが好きなアメ公とかにしか出来ないだろうね。

610 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 00:27:08 ID:Z+uzNOk3
>608
あれは未来っぽくてカッコよかた。
海に浮かぶ秘密基地のイメージを具現化したような。


611 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 00:48:47 ID:wwyfEuIY
>>608
無理かと。技術の問題よりも、法律の問題のほうがはるかに大きいから。
ロケット打ち上げはJAXAしか出来ないことになってるし。

まあ、日本ではよくあることだけど、お役人さんの縄張り事情だよね。くそったれ

612 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/18(木) 00:49:55 ID:uLfT6v8L
>>611
 公海上に出たらどうなるんだい?

613 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 00:51:54 ID:umYmGMjY
つか、カムイロケットとかある時点で何か間違ってるだろ。

614 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 00:57:17 ID:wwyfEuIY
>>612
そのへんはわからない。もしかしたら、出来るのかも。
そうであることを祈りたいけどね。
ただ、シーローンチ社を見る限り、所属する国家の法律には縛られるように思えるけど。

>>613
カムイロケットは法律にガチガチ縛られてるよ。
カムイスペースワークスのブログを全部読んでもらえばわかるんだけど。

615 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 01:00:59 ID:umYmGMjY
>>614
で、カムイロケットはJAXAが打ち上げてるのか?

616 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/18(木) 01:01:51 ID:uLfT6v8L
>>614
 いや、打ち上げはたしか公海上まで移動してやってると思ったが。

617 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/18(木) 01:02:40 ID:uLfT6v8L
 書き忘れ。
 あと、多分船籍は「パナマ」。(w

618 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 01:09:37 ID:wwyfEuIY
>>615
ああ、失礼。その辺は細かいところを省きすぎた。衛星打ち上げの話ね。
人工衛星を打ち上げるのはJAXAしか出来ないことになっているから
来年度(今年の4月)からH-IIAでの衛星打ち上げビジネスを担当する三菱重工も
打ち上げ業務そのものはJAXAに委託する形になるそうな。まったく面倒な話だよね。

今のCAMUIロケットがやっている弾道飛行程度なら
地域(この場合は北海道庁)の許可が得られれば出来るよ。

>>616
うん、そうなんだけどさ。
それこそCAMUIの話だけど、HASTICとアメリカのロケットプレーン社との契約すら
制限するという日本の法律や規制で、仮に公海上といえど衛星打ち上げが可能かなというと
難しいようにおもえてならないんだけど。

619 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 01:13:58 ID:pYGAuTD4
>>617
それは税金対策なんだろか?w

620 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 02:12:38 ID:7eMRcr5C
お隣が KSR-III で四苦八苦して42kmなのに、観測用ロケットで138kmなんですねぇ。

621 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 02:59:30 ID:4Efv0Zwa
【宇宙】韓国仁川市に先端宇宙研究機関、延世大が米機関と設立
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070117-00000031-yonh-kr

622 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 03:02:51 ID:i55zM+17
設立を対立と読んでしまったのはハン板に染まりすぎた故だろうな…orz

623 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 03:04:24 ID:wwyfEuIY
>>620
言うな、わが国はかれこれ52年もロケットを研究しているんだ。

624 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 03:44:40 ID:LUkqyjyM
俺も素で対立と読んで無茶を言うニダーさんの姿が思い浮かんだ

625 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 15:41:29 ID:nEfFeQho
>>620
まぁウリナラの名誉の為に言うとKSR-3は液体燃料ロケットのテストベッドみたいなもんだし
固体のKSR-2で高度100キロ越えしてるから…

626 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 17:11:32 ID:JztGUahM
>>623
>かれこれ52年もロケットを
太平洋戦争前から、あったはず。

627 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 17:17:08 ID:9tOD+mPp
火星の神秘。
http://dat.2chan.net/20/src/1169063122574.jpg

628 :マンセー名無しさん:2007/01/18(木) 23:17:58 ID:2CwxPQ53
>>625
ついでにいえばKSR-2、KSR-3はともに慣性誘導装置付き。

629 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/18(木) 23:49:21 ID:tXY6yCUA
レーザージャイロのギジュチュをすべてウリナラに寄こすニダ!
旅客機の安全に必要ニダ。
ロケットやミサイルになんか使わないニダ。ほんとニダ。

630 :マンセー名無しさん:2007/01/19(金) 00:45:29 ID:sTttfvUd
>>618
>HASTICとアメリカのロケットプレーン社との契約すら
>制限するという日本の法律や規制で、

アメリカにベンチャー設立すればいいのでは。
ホンダだって日本じゃ飛行機作っても飛ばすまでが
大変なのでアメリカで事業立ち上げたわけだし。

631 :マンセー名無しさん:2007/01/19(金) 09:37:27 ID:KkpIHq2B
中国が衛星兵器を試験か 米、強い懸念表明
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070119/usa070119000.htm

>米国家安全保障会議(NSC)は18日、中国が地球をまわる軌道上にある衛星を
>破壊する兵器の実験を宇宙空間で行ったことを明らかにした。実験は先週行われた
>とされる。米側では、宇宙防衛で緊密な関係にあるカナダ、オーストラリアの立場
>を踏まえ、中国の実験に強い懸念を表明した。

南極条約……

632 :マンセー名無しさん:2007/01/19(金) 11:08:08 ID:foRxiAHx
中国、人工衛星撃墜実験に成功・米政府が懸念表明
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070119AT2M1900K19012007.html

633 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/20(土) 00:26:08 ID:bGf3dBCn
 だから言ったじゃないの〜 と言いたくなる。

 低民度の貧乏人に紳士協定を守れとかルールを知れと言う方がどうかしてる。
 調子に乗ってきたら手を付けられなくなる事は明白だわ。

634 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 00:34:07 ID:EeQYVaqj
http://www.jaxa.jp/press/2007/01/20070117_sac_protein.pdf
ロシアサービスモジュールを利用した
タンパク質結晶生成実験の第1回目の実施について

JAXAは、平成14年12月から平成18年9月まで実施した「高品質
タンパク質結晶生成実験計画」の成果に対する評価を行った(平
成18年8月3日)。[第35回宇宙開発委員会(平成18年10月4日)に
て報告]
この評価・提言を踏まえ、JAXAはJEM利用開始までの間に、ロ
シアサービスモジュールを利用した3回の宇宙実験機会を設定した。
1回目の宇宙実験を平成19年1月18日に実施するため、その内
容を報告する。
(ry

まあ内容はともかく実験装置の外観が激しく安上がりに見えるな。


635 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 02:03:40 ID:xClJUaFX
>>634
まあ、ISSの実験装置なんて、単体で見ればどれも安っぽく見えるようなものだし
特に安く出来てるロシアモジュールで使う、短期間の実験装置ともなれば安くて当然ですわな

この辺の安さは日本実験棟「きぼう」が稼動しても、大して変わらないと思うよ
我々からみて安っぽく見えるくらい適当なほうが、軽くて軌道上に運びやすいし使いやすいわけだし

636 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 03:22:56 ID:vz8f1bNn
2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [] :2007/01/19(金) 15:18:29 ID:1KtBwiL9
民主党の支援団体は
朝鮮総連、部落解放同盟、日教組、左翼市民団体
です。

参院選では総連、解同の幹部や帰化朝鮮人を擁立します。

みなさん気をつけてください。

637 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 13:03:59 ID:jw7J3Nsh
>>632
撃墜行為もあれだが、これで細かいデブリが増える罠。

638 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 13:42:31 ID:nHJkwO+z
>>637
>これで細かいデブリが増える罠。
In 1995 NASA was the first space agency in the world to issue a comprehensive set of orbital debris mitigation guidelines.
Two years later, the U.S. Government developed a set of Orbital Debris Mitigation Standard Practices , based on the NASA guidelines.
Other countries and organizations, including Japan, France, Russia, and the European Space Agency (ESA), have followed suit with their own orbital debris mitigation guidelines.
In 2002 after a multi-year effort, the Inter-Agency Space Debris Coordination Committee (IADC), comprised of the space agencies of 10 countries as well as ESA,
adopted a consensus set of guidelines designed to mitigate the growth of the orbital debris population.
These guidelines were formally presented to the Scientific and Technical Subcommittee of the United Nations Committee on the Peaceful Uses of Outer Space in February 2003.

先進国は、結構まじめにdebris対策やっているが、中国(・韓国)は
含まれていないか。2003年国連での合意を踏みにじる暴挙ですね。
昔は、米国/ロシア共に衛星破壊実験やったのだが、今は禁止!

639 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/01/20(土) 13:43:35 ID:NOtlkyCM
こんな時にはプラテネス

640 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 13:50:28 ID:Ay+f3/mr
そのうち「デススター建造して月爆破」に1億人民元

641 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 14:04:06 ID:1T4s041r
破壊しなくてもデブリを沢山作った日本は馬鹿ですね

642 :桃葡萄梨 ◆nullpob9Es :2007/01/20(土) 14:06:17 ID:NOtlkyCM
>>641
<#`Д´>釣られないぞ

643 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/20(土) 14:07:18 ID:bGf3dBCn
 アホカが間抜けなのはいつもの事だ。

644 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 14:16:47 ID:hehfodXh
デブリ民族がいっぱいいて困るんですが

645 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 14:20:35 ID:7zkmkzrq
地上のデブリ
鳥の中のウィルス
餃子の中のゴミ
みんなどこへ逝った 報道されることもなく♪

646 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 15:03:45 ID:29HMw5xa
別に支那の肩を持つ訳ではないが、
かつて自分がやっていた事を、いま他国がやってそれを非難するのも、
随分と虫が良い話だと思うが>米国。
フロンガスの経緯と同じ図式だよな、まあデブリはたしかに問題だけど。


647 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 15:09:21 ID:azR4VnOe
>>646
つ【時代の違い】
宇宙黎明期、静止衛星の一つもない時代の行為を、衛星過密時代、既に複数の衛星が
デブリで機能停止してて「宇宙のゴミ掃除」がマジになりつつある時代を一緒にしますか?
今の米国で「インディアンどもは皆殺しだ〜!」とライフル乱射するような行為だと思いますが。

648 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 15:10:02 ID:hehfodXh
アメリカがしなけりゃ他にどこが非難するよ
日本がしたところで聞く耳持たないだろうし

649 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 17:01:15 ID:J09iI5D0
チベットで「汚物は消毒だー!!」を地でやってるのが中国だからねぇ。

650 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 17:36:51 ID:bXTOnDo/
かつてやっていたのが、当時の超大国であるアメリカやソ連で、
今やってるのが、覇権国家を夢見る支那だと言う違いがあるわけで。
つまりは、地域や世界のバランスを壊す行為だから非難される。
しかも、支那はアメリカの衛星にレーザー照射したりしてる。
誰がどう見ても挑発意外の何者でもない。

651 :マンセー名無しさん:2007/01/20(土) 17:42:28 ID:k85SHmqL
どっちみち宇宙開発後発国の日本には関係ない話

652 :マンセー名無しさん:2007/01/21(日) 09:03:36 ID:VJb95A0S
鮮人は今の生活捨てて原始時代に戻ったほうがいいんじゃね

653 :マンセー名無しさん:2007/01/21(日) 10:04:12 ID:6WnlKvu3
>647
こら。これまでにデブリで死んだ衛星は2機しかない。うち一機は
極軌道衛星が北極で死んだという、まぁいつかはやるよな的な
事故だったし。


654 :マンセー名無しさん:2007/01/21(日) 16:04:50 ID:3N9bK5md
「ここは今使っていない道だから」と粗大ゴミを投棄する行為を擁護する奴がいるな。
そうして塞がった道がエスケープルートだったりして、自爆するのも世の常なればなり。

655 :マンセー名無しさん:2007/01/21(日) 16:22:12 ID:WFmfN3za
まぁ、目の付きどころが違う奴がいるのは確かだな。
バランス・オブ・パワーが理解できないのは、エラの先にでもついてるのか。

656 :マンセー名無しさん:2007/01/21(日) 23:27:51 ID:NUov4hJT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070121-00000007-san-int

なんか中国は自国の「衛星攻撃ミサイルの開発」と日米のMD開発計画をバーターにして
北朝鮮のミサイル&核実験以降急速に進捗しつつあるMD計画を「宇宙の平和利用」
という名目で条約の枠をはめて制限(出来ればMD計画そのものの中止)したい思惑が
あるみたいですね。

 冷戦時代のソ連と違い、中国には米本土を直接叩けるICBMは10〜20発程度しかなく、
国際情勢や経済状況を考えればICBMの数を極端に増やせる物でもありません。
 このままMD計画が進捗すれば、いずれMDもその能力が向上して大して数の多くない
ICBMが事実上無力化されるのは時間の問題であり、中国は核戦略の面で圧倒的な
劣勢に立たされます。

 中国の経済力や技術力ではアメリカ並のMDなどハナっから不可能であり、核戦争時に
アメリカ本土や中国近海に潜むSLBMから多数打ち込まれる核ミサイルの全てを迎撃するのは
よほど画期的な新技術が登場しない限り無理でしょう。

 そうなれば、最初から実現不可能な中国版MD計画に大金をつぎ込んで国家を疲弊させるよりも、
冷戦時代の米ソの様にミサイル迎撃システムの配備を相互に禁じるMAD(相互破壊確証体制)を
米中の間に確立させる事が最も安上がりな戦略になるという事です。

657 :マンセー名無しさん:2007/01/21(日) 23:53:12 ID:Z1kzkTZ/
多弾頭化やられたら対処しようがないと思われ

658 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 00:29:48 ID:bpso570w
多弾頭化はある程度同時誘導などのシステムの能力向上で何とかなるだろうけど、
限界はある。
しかし、多弾頭化するということなら、ミサイルのペイロードの増加か、核爆弾の小型化も
必要だから、そうすぐにというわけにもいかない。
まあ、ブースト段階で弾頭分離する前に叩き落としてしまうのが一番手っ取り早いんだが。

659 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 02:01:07 ID:iJ8krxEO
>>656
日本は関係ないところが味噌だな。
なにしろ核持ってないから。

660 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 02:25:46 ID:d06vk52V
関係ないって、日本はMDに参加(というか組み込まれている)し
衛星だって多数利用している。
つまりアメリカ側につかざるをえない

661 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 02:45:28 ID:/8s24qRY
MDが宇宙空間の軍事利用になるんだったら、
宇宙空間を飛ぶICBMも、宇宙空間の軍事利用になると思うんだけど……。

宇宙の平和利用を言うなら、宇宙まで上がる弾道ミサイルを全廃しろ。
と言いたくなったのは、ウリだけニカ?

662 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 09:31:42 ID:Q6is3fAf
>>661
(;;`ハ´)<それは認められないアル、巡航ミサイルで圧倒的優位な米帝に屈することアル
        (どうしようここまで自縄自縛が続くとは予測できなかったアル、なかったことに…)

663 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 15:47:30 ID:KSQnIxZm
>>661
宇宙空間まで上がらないと迎撃できないミサイルは当然宇宙空間にあるわけだから
まあそうなるよなw

664 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 16:30:12 ID:Kk4+1Bp5
宇宙カプセル着水、回収へ=インド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070122-00000081-jij-int

日本はインドにすら先を越されそう

665 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/22(月) 16:35:13 ID:L5yP/tN/
別になぁ、有人じゃないと駄目ってなもんって無いんだよな。


666 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 16:46:53 ID:Q6is3fAf
>>665
つ【人類を宇宙に送ること】
これだけは間違いなく「有人じゃないと駄目」ですがw
それ以外は、ねえ。

667 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 18:19:38 ID:LpLMWQhI
>>664
日本でいう所のHYFLEXみたいな物かな。

HYFLEX…11年も前なのか…

668 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 18:25:43 ID:9mVPJnGN
日本ももっと再突入で回収する実験やればいいのにね。
宇宙で実験して回収まで出来るようになれば商業利用の幅も増えそうなものだが。


669 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 18:35:11 ID:LpLMWQhI
実験機で「失敗の実験データ」が取得できても「失敗」で叩くマスコミが居るうちは思い切った実験は敬遠するかもね…

惑星軌道からダイレクトに突入してくるはやぶさの再突入カプセルに超期待。
・・・まだ先だが。

670 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 19:46:23 ID:nKER81z0
>>660
米中戦略兵器制限交渉は日本と(直接的に)関係ない。
核のない日本は堂々と大手を振ってMDを配備できる。
それを止めさせるには核戦力を持つ側が恫喝するか、譲歩するか。

前者は日米同盟が軍事面でも強化されている昨今では無理ぽ。
譲歩は、といえば「日本を核攻撃対象にしない」と言わされること。
これは中南海にとって最高の屈辱だよ。


671 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 21:04:18 ID:EN3B7GuR
>>661
確か軌道を周回する衛星に爆弾等大量破壊兵器をを搭載するのは宇宙条約で明確に禁止されていたと思うが
弾道弾は周回軌道ではないためOKみたいな解釈だったはず、また領空と宇宙空間の境界高度をどのくらいに
設定するかも決まってなく曖昧なところが多い条約だったような。
もしMDミサイル等が条約で禁止されるとするなら弾道弾も禁止されていないとおかしい。


672 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 21:18:22 ID:nKER81z0
ABMとMDを同じ物としてしまうとかえって中華側に不利だな。
核配備の状況から、戦略原潜を封じられる可能性が高いから。

673 :マンセー名無しさん:2007/01/22(月) 22:40:04 ID:XBsfVxZF
相互確証破壊で手を打ちたいつっても、MDは元々北チョソやイランが対象。
つまり、支那が北チョソに言う事を聞かせ、WMDの拡散を止めさせなきゃならない。
順番として日米に協調して北チョソやイランへの制裁、ミャンマーやネパール、
アフリカや南米あたりが落ち着いてからって事になるだろう。

支那的に面子丸潰れになりかねんから、無理だろ。
日米側にも妥協する必要性無いしな。

674 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/23(火) 10:13:51 ID:2S/LMF3X
>>668
つ「USERS衛星」
ttp://www.usef.or.jp/project/users/
2002年9月10日H2AF3にて打ち上げ
2003年5月30日REM再突入/回収

675 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 14:07:56 ID:SfEoBtkD
ttp://www.asahi.com/international/update/0123/010.html

>「対外的に脅威を与える意図はなく、宇宙での軍拡をあおるつもりもない」などと説明

どの口がそう言うのか?

676 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 14:14:12 ID:aLzROZy0
>>675
<丶`∀´>(  `ハ´)←この口

677 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 14:32:16 ID:SfEoBtkD
セレーネ「月に願いを!」キャンペーン
http://www.isas.jaxa.jp/j/new/event/selene_camp/index.shtml

そろそろ締め切りですぜ?

678 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 16:22:51 ID:7DWFOg5R
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070123AT2M2300N23012007.html
中国「宇宙軍拡の意図ない」、衛星破壊実験で米に説明
「米国務省のマコーマック報道官は22日、中国政府が今月11日に実施した人工衛星破壊
実験について「誰にとっても脅威にはならず、宇宙空間での軍拡競争の意図もない」との趣
旨の説明をしたことを明らかにした。中国が米国に対し、外交ルートを通じて衛星破壊に関
する立場を伝えたのは初めてとみられる。」


みんなの脅威になるんですがね。
だから騒ぐんですが。

679 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 16:34:08 ID:aLzROZy0
>>678
つか、もし本気で「誰にとっても脅威にならないアル!」と思ってるのなら無知の極みだし、
対米外交で「誰にとっても脅威にならないアル!」が口先介入として通用すると思ってる
のなら無能の極み、言い逃れで「誰にとっても脅威にならないアル!」なら国内統制できない、
どれでも駄目駄目と思うんだが。

680 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/23(火) 16:35:48 ID:2S/LMF3X
高度850kmという過密軌道にデブリばら撒いて「軍事脅威云々」つってるのは、バカの極みだとしか。


681 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 17:25:31 ID:YDf4ruc0
>>680
ゴミを拾ってこい!って言えないのかな。

682 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 17:26:12 ID:7DWFOg5R
どうせやるなら、地上からミサイルでやばい隕石を撃ち落とす実験にしておけば良かったのに

683 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 17:30:25 ID:aLzROZy0
>>681
そうなるんじゃないかねえ、交渉としては。
中共「意図なし」欧米「危険拡散をどうする」の妥協点は、中共ご自慢の有人飛行での
清掃奉仕ということになるんじゃないかと。


684 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 17:45:47 ID:7DWFOg5R
世界初の罰として宇宙ぞうきん掛けw

685 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 18:03:02 ID:EEKo+mCs
07年末打ち上げ予定の日本実験棟「きぼう」の打ち上げを1ヶ月延期へ

2007年末、スペースシャトルによって打ち上げられる予定だった、
日本の実験棟「きぼう」を1ヶ月延期するとNASAが発表した。
「きぼう」は2007年〜2008年の間に、3回に分けて打ち上げる
予定だった。
そして、その最初の打ち上げ・2007年末には、
日本人宇宙飛行士・土井隆雄さんの搭乗が決まっていた。
しかし、NASAはその予定を1ヶ月延期し、2008年始めの
打ち上げに先伸ばすことに決めた。
それにより、3回とも「きぼう」ミッションは2008年〜2009年
に行われることとなった。

このNASAの方針により、土井隆雄さんは2008年打ち上げへ。

686 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 19:52:44 ID:IOGl5diE
土井隆雄さんは2008年打ち上げへ

お星様になってしまうん?(´・ω・`)

687 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 19:58:43 ID:EEKo+mCs
>>686

え?お星様?それどういう意味じゃ?ま、まさか死ぬってことか?
どうなんじゃ?


688 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 20:04:31 ID:bBUVEA59
>>685
例の支那による迷惑行為が影響するかも知れぬとの由。

宇宙に巨大な「破片の雲」・中国の衛星破壊実験で衝突の恐れ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070123AT2M2302023012007.html

> 【ワシントン=共同】中国の弾道ミサイルによる人工衛星破壊実験を受けて、
> 米政府当局者らは22日、宇宙空間に破壊された衛星の破片によるスペースデブ
> リ(宇宙ごみ)が大規模な「雲」を形成しており、各国の衛星のほか、国際宇
> 宙ステーションにも衝突する恐れがあると警告した。ロイター通信が伝えた。

>  また、専門家はデブリが高度約400キロから約3000キロの広い宇宙空間にわた
> り観測され、この軌道上にある120個以上の衛星が危険にさらされていると強調。
> 軍事衛星のほか、民間衛星へ衝突すれば日常生活に影響が出かねず、国際的に
> も懸念が広がっている。

半島国家はわずかな衛星しか運用してないから気楽でいいね。w

689 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 20:23:35 ID:EEKo+mCs
>>688

じゃあシャトルもとうぶん打ち上げできないんじゃないの?
危険だよ、命に関わる。



690 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 21:17:27 ID:3gGUZlgq
>>689
(  `ハ´)<それが目的アル、他国が尻込みしてるうちに朕が月を独占アルね

691 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 22:22:53 ID:AiczyTly
さすが宗主国、属国の遥か斜め上を行ってるな

692 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 22:46:33 ID:EEKo+mCs
これ何?スペースシャトルのニュースが流れてるんだけど
http://www.youtube.com/watch?v=8ishcT4lkX8&mode=related&search=

693 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :2007/01/23(火) 22:49:07 ID:Du6vviKF
懐かしいな、コロンビア号。

694 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 23:10:39 ID:0L432tkJ
>>683
> 中共ご自慢の有人飛行での清掃奉仕ということになるんじゃないかと。

でもって有人宇宙船でデブリ群に突っ込んでデブリの再生産の連鎖の始まり・・と


695 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 23:25:43 ID:3gGUZlgq
>>694
爆発しない粘着物なら、デブリの再生産にはならないかと。
具体的には、中共領内に15億個体ほどある、カルシウム骨格・タンパク質&脂質&
炭水化物構造物、内容の70%が電解質水ってものを使って、てのはどう?(淡々

696 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 23:30:21 ID:7DWFOg5R
人海戦術でネジの一本までも拾い集めるのですねw

これぞ、宇宙平和利用の鏡

697 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2007/01/23(火) 23:31:47 ID:cVOz1orc
相対速度が数km/s超えてると材質はあんま関係ないかと。
柔らかかろうが堅かろうが塵は塵かと。

698 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :2007/01/23(火) 23:32:58 ID:tzgOmhLH
下手に粘着されると質量が増えて
軌道要素が変わる原因にならないニカ?

699 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 23:38:25 ID:bBUVEA59
>>695
後の、宇宙旅行総肝試し化の一因であった。

宇宙ステーションにグモが張り付いたりしたらそれはそれでいやん。

700 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/23(火) 23:44:45 ID:79tuCJdF
>>688
あーちくしょ
やっぱデブリクラウドできてたか。

>高度約400キロから約3000キロの広い宇宙空間にわたり観測され
冗談じゃすまねぇんだよなぁ。これ。
その辺りって稼動衛星だけじゃなく、静止トランスファ軌道に乗っけたロケットの「燃えカス」とかあるし。
マヂ13億人片っ端から宇宙上がって清掃活動しろ、といいたい。

701 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 23:48:25 ID:7DWFOg5R
未来のボランティアは軌道掃除とかやるんだろうか?

702 :マンセー名無しさん:2007/01/23(火) 23:52:26 ID:5a/BuU/r
しっかしシナも迷惑な……

あれだ、「第六大陸」であった巨大スチールウールで清掃するしか

703 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 00:02:35 ID:jBbfTq+n
中共のデブリがロケットの残骸に当たって、
連鎖的にデブリを増やしていく?

地球の周りに人工アステロイドベルトができるわけだ。
しかしデブリが増えすぎると太陽光を遮って、地球環境が変わるみたいなことにならんのかね?

704 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/24(水) 00:05:04 ID:uixcrBup
>>703
極端な例としては「ケスラー・シンドローム」

705 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 00:05:13 ID:ZS2xO46c
そこまでデブリだらけになったら、ロケット打ち上げなんて出来なくなっちゃうよ

706 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/24(水) 00:05:38 ID:BTbscIaQ
 賤人と同じで空気読めない馬鹿は困るなぁと真剣に思ったわ。
 てか、宇宙って紳士倶楽部と言うか世界お金持ち倶楽部に田舎者で小金持った貧乏人が
混じるとこうも下品に振る舞えるものかねぇ。

707 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 00:13:15 ID:yJgwI6rd
>>703
さすがにそこまでとんでもないことにはならないだろ。
そうなるには、前提としてそれだけの質量を打ち上げなきゃいけないんだから。

708 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 00:32:38 ID:hAePzoT7
今回の実験、3回失敗して4回目で成功とか読んだ気がする。

709 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/24(水) 00:45:21 ID:Y3DvJuqq
中国様は多分、「土星の環」みたいなのを地球に造ろうとしてるニダ。
「他国に申し訳ない事をしたことは無い」というぐらいだから、軍事的に緊張状態が
高まって台湾に協力的な国の衛星に中国様の衛星が軌道を外れて衝突しても、
それはきっと「遺憾な事故」ニダ。

710 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 10:49:39 ID:eAArkDIE
そういやどこかの県で謎の赤い発光体が夜空を飛んでいたとニュースで見たが・・・

711 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/24(水) 11:01:10 ID:HEDUajvB
赤い、発光体・・・あかいはっこうたい・・・赤い発酵体・・・

つまりキムチが空をとn(tbs



冗談はさて置き、ニダーさんはそのうち「ウリナラもASATつくるニダ!!」等と言い出すんじゃないか、と思ってみたり。


712 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 11:14:28 ID:ZS2xO46c
明後日には出来るでしょう

713 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 14:14:18 ID:XmrUKv6s
インド、有人宇宙飛行・MIRV技術入手へ前進
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/01/24/20070124000047.html

おもちゃを回収した日本とは違いかなり実践的ですね

714 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 14:19:20 ID:MNzQRQYS
AHOKA

715 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/24(水) 14:28:48 ID:HEDUajvB
何でこう言う手合いって
OREX
ttp://www.nasda.go.jp/projects/rockets/orex/index_j.html
HYFLEX
ttp://www.nasda.go.jp/projects/rockets/hyflex/index_j.html
USERS/REM
ttp://www.usef.or.jp/project/users/index.html

を無視するんだらう(棒


716 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 14:39:41 ID:yGSGApPe
2003年のスペースシャトル・コロンビア号が空中分解し、
NASA管制センターとの交信が途絶えたときに、
管制ディレクターらが必死に呼びかけてる様子が公開されてる。
http://www.youtube.com/watch?v=rzD5hOm2laQ


717 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 15:28:02 ID:Y/aMMFWR
>>716
マルチってレベルじゃねーぞ

718 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 15:47:52 ID:N4aFKMnH
中国の宇宙実験、米国側にすでに通報 外交部
http://www.people.ne.jp/2007/01/24/jp20070124_67194.html
中国の宇宙実験、日本側にもすでに通報
http://www.people.ne.jp/2007/01/24/jp20070124_67195.html
中国の宇宙実験はいかなる国も標的にせず 外交部
http://www.people.ne.jp/2007/01/24/jp20070124_67207.html

人民日報日本語版では、他の国が「人工衛星破壊実験」と言っている物を
「中国の宇宙実験」と姑息な言い換えをしていますな。

今回の中国の暴挙を支持している国は皆無に等しいですから、このまま
中国が不誠実な対応を続ければ、中国が意図している
「ASAT(衛星攻撃システム)をバーターにしてアメリカのMD計画を封じ込める」
という皮算用が狂って、衛星攻撃システムのみが国際的に禁止される
事態になったりして。

719 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 15:55:15 ID:yGSGApPe
>>717

(・c_・`)ソッカー


720 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 18:38:33 ID:yGSGApPe
言い逃げかよ、ウザっ717はw

721 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 18:42:53 ID:Y/aMMFWR
>>719-720
例えばニュース系の板の中国衛星撃墜スレだとほぼ全てにその文章がコピペされてるんだけど
そういうマルチは物凄くウザイので止めていただきたいのですが

これでいい?

722 :マンセー名無しさん:2007/01/24(水) 19:01:41 ID:yGSGApPe
>>721 「宇宙」で検索してる乙

723 :Joke Comes True ◆orz..c5K0U :2007/01/24(水) 19:08:39 ID:SgPQkVLG
しかし宇宙ヤバイ@ガ板にはないようだ。

724 :マンセー名無しさん:2007/01/25(木) 00:06:33 ID:5pMIVCkf
>>715
自国の(外国に開発してもらった)衛星に有頂天になったときに
旧植民地では世界初〜とやらかして無知を露呈した酋長よりはまだしもマシかと。

725 :マンセー名無しさん:2007/01/25(木) 00:25:44 ID:Spg0eEHS
ていうか、ここであほかがソースつきで韓国の宇宙開発関係を
語った事て一度もないんじゃ?


まあ、韓国に限定するとあほかじゃなくても難しいけどね(笑

726 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/25(木) 00:29:21 ID:Gv78gXTq
>>725
 そんな奴に触る方がどうかしてるッてこと。

727 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2007/01/25(木) 09:25:13 ID:POC4+4tW
さて、気を取り直して

H2AF11の打ち上げ中継が配信されてますた
ttp://www.jaxa.jp/countdown/f11/live/index_j.html

>再生時間:1時間40分
ウヒャー

728 :マンセー名無しさん:2007/01/25(木) 22:32:05 ID:38ohBSQm
一度リフトオフから衛星分離までを通しで
ロケットの機外カメラオンリーで見てみたいな

729 :マンセー名無しさん:2007/01/25(木) 22:43:08 ID:cIezh+2U
半島とは全く関係ないけど。

冥王星探査機ニューホライズンが木星に最接近する話
http://www.astroarts.co.jp/news/2007/01/22newhorizons_jupiter/index-j.shtml

10年の予定で飛んでる探査機だけれど、木星まで1年で到達。
木星でスイングバイしてさらに加速する予定なのに、後9年。
冥王星は遠いですなぁ・・・

730 :ユソ・ンナ ◆z0GjsAvLW2 :2007/01/25(木) 22:45:08 ID:+nG0tpoH
ニュース+板

【話題】各地で「見えた」H2A“航跡” 旅客機内からの撮影も(画像あり)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169732253/

上昇するロケットに目をひん剥いて驚く「オネアミスの翼」の戦闘機パイロットを思い出したニダ。

731 :マンセー名無しさん:2007/01/25(木) 22:53:54 ID:nD1fUWaH
>>730
http://www.jaxa.jp/countdown/f11/photo/13_j.html

これか。すげー幸運だな。
動画だったら良かったのにな。


732 :朋萌 ◆sFTomoRYi. :2007/01/26(金) 00:19:53 ID:Q8cND8JO
>>729
 いつ見ても印象は英語の教科書なんだよなぁ。(w

 それにしても木星まで一年とは早いね。

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)