5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】5

1 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/12/10(日) 07:23:12 ID:GqtOmyxX ?S★(109222)
  ○                     , . :. ´: . : . : . 、: ._:_. `ー‐- 、
    〇                 /:./: . : . : . : . :}:_ :.: ヽ、: . : . \
       。             /:./: . : . :i: . : |: . |   ヽ::.:.',: . : . : .ヽ
         ・             /: .:/: . /: . :/|: . : |: . |    ' ,:.', : . : . : .',
                   / : イ: . /:.:.:./ .|: . /|:‐/- 、   ,:.',: . : . : . }
                    |:/: :|: /|: /  !/ j/   \  .,:.:,: .__:|
                   !'|: ..|/三三    三三三Z   l:./   /!
                        |: ./ wwx     xwww     }ー―<:.:.:.|  
                        |:./                    lヽ __ >: |   
                        |:{    r - - 1        .,:/⌒}: . :.|   
                        |ハ     マ    :|        〃 ヽ l: . : |  
                         |:ハ     V   |        ノノ イ: . : .|  「ああ、おっぱい・・・。」
                   / . ハ   V   j      ,. r-‐ '' : |: . : ..|
                     /: ./: . :\   ーi l     イ |: . : . : :|: . : .:|
                  /: ./: . : . : .:\ _.| | ..  < .r‐┴ 、: . ::.|: . : .:|
                    /: ./: . : . : . :.r‐i: . :し_____|; ; ; ; ; \:.|: . : .:|
                /: ./: . : . : . : .:|; ;|ヽ1      j; ; ; ; ; ; ; ;}|: . : .:|

前スレ
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1159499791/

危険リンク集
フリーメーソン日本支部
http://www.japan-freemasons.org/
イルミナティ
http://www.ordeniluminati.com/

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:09:50 ID:vXunnkmp

もうマルチいい加減ウザイよ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:29:53 ID:KSIrSh00

どっかのスレで、WTCの階数案内出てたけど
ある階から上はみーーーーーーーーんなユダヤ企業とCIA、国の関連テナントばっかだった。

そういや>>830
爆破直後はユダヤ人犠牲者3000人とか言ってたくせして、いざ報道がツッコミはじめると
翌日には半数、翌々日にはその半数、数週間後には、実際亡くなったユダヤ人は連絡の行き違いなどで
知らずに出勤したのが一名、セキュリティだか清掃関係だかが一名、出張で立ち寄ったのが一名の
計3人だけって話があったなあ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:28:32 ID:NsEo6aSk
>>838
やはり、創価!

1番最初は、6千数百人超だった筈だ。
卑劣なユダヤは皆、事前に知っていたのだからね!

つまり、
さらに、深くて暗い、非人道かつ非民主的な闇が、
まだまだ隠され、
仕掛けられている!、
というカラクリがありますな!
WTCにおけるユダヤCIAの計画は、オウム事件の手口とそっくりだよ、創価創価!


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:32:33 ID:ZC4g9tO4
「706」 会員の坂崎進君からの長文の読書遍歴、自己紹介文を載せるが、それに関連して、藤原肇氏の最近の本について、
副島隆彦は、その政治思想への理解の無さを批判します。「ポピュリズム populism (民衆主義)」という重要な政治用語を
こんなにいい加減に使うことはもう許しません。副島隆彦 2005.11.9
http://www.snsi-j.jp/boyakif/wd200511.html#0901

ポピュリスト populist 、やポピュリズム populism (民衆主義)のことを、こんなにいい加減に使ってはいけない。
絶対にいけない。ただの「民衆迎合主義」で「人気取り政治家」のことを、ポピュリスト政治家だ、と思っている程度の、
その程度の知識人では、話にならないのだ。日本の立派そうな新聞記者たちでも、その程度の知識と知能しかない。学者
や言論人たちでも同様の低レベルだ。話にならない。アメリカ政治(史)の中で、ポピュリスト政治家たちが、どれほど
の血を流し、殺されていったのかを、歴史を全く知らないで、使っている。(私、副島隆彦は日本ポピュリスト言論人
なのだ、と、ずっと書いてきた。)私の映画評論本などでも、このポピュリスト、ポピュリズム(民衆主義)とは何か、
については、しつこく書いてきました。これが分からないと、アメリカ政治なるものは、一番肝心なところが分からない
のです。だから、私は、今日は少し怒っているのです。私のアメリカ研究の本を読めば、これらのことは分かることだ。
(中略)
だから、ロックフェラー石油財閥が、ニューヨーク金融界までも握るようになって、それに対して、「アメリカには真
のデモクラシーがない。死んだ。大統領までもあいつらが決めてあやつる。私たちの真の代表が大統領になっていない」
と騒ぎ出す”草の根(グラスルーツ)”の保守の中産階級の白人大衆の怒りを体現して登場するのがポピュリストたちで
ある。これがアメリカ政治の最大のダイナミズムであり、この民衆反乱の波が、数十年に一度、繰り返しアメリカを襲う
のだ。このことの政治思想上の重要性を理解しなければ、アメリカ政治学どころか、世界の政治学の根幹が分かったこと
にならないのだ。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:33:24 ID:ZC4g9tO4
● 今日のぼやき「 758」 “秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200605.html#1801

学問道場のこの3月25日の武蔵野公会堂での自力講演会の「『中国ロック本』発刊記念講演会」では、私は、あまり、咀嚼(そしゃく)
しないで、真髄だけを、分かりにくく説明した。だから、副島隆彦の本を熱心に読む人たちの中でも、よほどよっぽど感覚の鋭い人で
なければ、「 西暦1776年以降の秘密結社、すなわち、イルミナティ=フリーメーソンリーとはなにか」を、分かってくれた人は
ごく少数だったと思います。
(中略)
だから、ここが分かりづらいところだ。このロッジの思想というのが分からないから、欧米の秘密結社というと何か得たいのしれない、
おどろおどろしい闇の集団みたいなイメージになってしまう。いわゆる陰謀論者たちが、訳の分からない朦朧とした頭で、文学作品と
して小説を楽しむのと同じで、頭のなかでそうやって処理してしまうことになる。だからいけない。
(中略)
本当は、このロッジの思想をもっと徹底的に暴き出せば、秘密結社などというものの本性(ネイチャー)を丸裸にすることができる。
私がここにこうやって書いてしまうことによって、日本国内に秘密結社というものの秘密が遂に暴かれてしまったのです。この解明
のための知識作業は、『ダヴィンチ・コード』という小説、映画をダシに使って、それらの問題を根底から全体像として暴いてしまう
ということになる。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:39:20 ID:ZC4g9tO4
自然法・自然権・人権・人定法の対立と関係の説明をします。
世界では常識らしいです。

(1)伝統保守派(保守本流)。これはバーキアンBurkean(エドマンド・バーク主義者)=「自然法」派である。
彼らは「人間社会には、社会を成り立たせている自然の決まり、掟(natural law)がある」と考える。この伝統保守派の代表は、
長年『ナショナル・レビュー』という政治評論誌の編集長を務めているウィリアム・バックレーという老大家の評論家である。
彼こそは”アメリカ保守の守護神”と呼ばれて、歴代共和党大統領から尊敬されている人物である。
日本でいえば小林秀雄や福田存にあたる。その後継者はABCのコメンテイターのジョージ・ウィルである。

 アメリカの正当保守派はほかに、レオ・シュトラウス(シカゴ派哲学の大御所)や、フリードリヒ・ハイエクのような
日本でも知られた古典保守思想家も含まれるが、同じ保守思想でも、アメリカ土着の保守であるラッセル・カークらの
フィジオクラット(重農派)や後述するリバータリアン保守派とは区別される。
このウィリアム・バックレー派の知識人の大部分は共和党の本流として保守勢力の中心を支えている人々である。
 バーキアンの標語は人類の歴史をとうとうと貫く普遍の真理を暗示する永遠の相の下に”という言葉である。
だから彼らは本来あまり泥臭い現実政治には関わりたくないと思っている。
続きはここから
http://jcpw.site.ne.jp/bbs/bbs23.cgi?id=&md=set&tn=1809#1839


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:41:26 ID:rumoyxFq
ダン・ブラウン

2003年に発表した第4作の小説『ダ・ヴィンチ・コード』は世界的な大ベストセラーとなったが、賛否両論を巻き起こした。

次回作は『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』に続くロバート・ラングドン・シリーズの第三作であり、
タイトルは『The Solomon Key』(『ソロモンの鍵』)。
ダン・ブラウン本人のホームページによると、物語の舞台はワシントンD.C.、
テーマはフリーメーソンのアメリカ合衆国建国への関わり、というもの。
本人曰く「完成には程遠い」らしいが、各メディアは2007年に出版されるだろうと予想している。

今のところいずれ出版される小説の構想は12作分貯まっており、
そのうち一つは偉大な作曲家の「事実に基づいた」フリーメーソンとの関係がメインテーマであり、
どうやらその作曲家とはモーツァルトではないかと予想されている。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:42:09 ID:1KUcKKRF
メーソンはバレても構わないオトリなの?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:51:22 ID:uMJ2TNJV
イルミナティ、フリーメイソン(フリーメイソンリー)、ロックフェラー、ロスチャイルドって
一本の線で結ぶくらいの関係?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:39:41 ID:+NnZlCp/
得意になって書いちゃうけどw
イルミナティーを創設したアダム・ヴァイスハウプトは
フリーメーソンを抱き込んで展開していった訳。
んで、ロックフェラーはフリーメーソン最大のユダヤ資本財閥
といわれてるけど、ロスチャイルド家というのも実は
イルミナティーの頂点にいる大物だという事実。それ即ち上って事じゃん。
フリーメーソンのピラミッドは頂点の非人間の存在としての
ヤハウエ神を中心にその下に全13段で構成されている。
イルミナティーなんていっても実は一番上から数えて
4番目なんだよね。
下から5段目までがUSのメーソンリーで、
それ以上は全部ヨーロピアンのメーソンリーで構成されているよ。
こんなのは常識なんだけど、このヒエラルキーの頂点は結局
カバリストで構成されてると考えて間違いない。
上から6番目の階層O.T.Oには魔術界で有名なアレイスター・クロウリー
が居た訳だけど、いわゆる公開処刑を行なっていたといわれているよ。おー怖...。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:41:37 ID:+NnZlCp/
ちょい訂正。
ヤハウエじゃなくてルシファーって書いてあったw

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:52:31 ID:uMJ2TNJV
ロックフェラーが一番じゃないんですね?

地位的に高いのは何人評議会とかですか?
何人委員会だっけな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:55:28 ID:rumoyxFq
要はメーソンやイルミナティはユダヤ財閥のパシリってことか

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:07:17 ID:WxhS+yLI
>>837

置いて行く。



851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:18:20 ID:QoEHKQ+p
もうなんかめちゃくちゃだなw
まぁいいけど

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:49:51 ID:WxhS+yLI
だから、何がめちゃくちゃなんだよ?

オレが、70兆年かけて作ってきた”天国”にケチつけてんのか?

もうすぐ”南京大移動”だからな。

ホッカイロでも買い込んでおけつってるだろ?


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:38:59 ID:/6c9IsHo
>>849
むしろ、実行部隊。

草、の役目もなす。



854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:42:33 ID:/6c9IsHo
>>846-847
なぜ、悪魔の堕天使を偶像神としたのだろうね?



855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:31:36 ID:C4nDykyQ
20日のワールドフォーラムの映像ってネット公開しないんすかね?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:37:52 ID:C9IA5kWf
あ、一月のワールドフォーラムは見たいな

857 :846-847:2007/01/24(水) 16:20:29 ID:/d0i9bYT
>>854
カバラと関係があると思うよ。
あと、深いところで実は神の名を摺り替えたりしているから
なんとも言えない。本当の事は明かさないようにしているし、
両面工作も激しい。

858 :846-847:2007/01/24(水) 16:23:08 ID:/d0i9bYT
あと、こういうヒエラルキー構造になっているということは、
本当の目的をかなり上の方の階層にまで明かしていない可能性が
あるということも言えるんだよ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:27:20 ID:Olm31GIz
>>21
共産党に支配された中国なんかを超大国にさせてたまるか。


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:01:48 ID:+CDKkClq
>>859 アメリカが共産主義も同様に作ったらしい


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:31:17 ID:/N7QRqbQ
カバラはもう回収したっつうの。

上の方の階層はすでにエコー決定だろ。

中国がステージつうのはオレが嘘ついたんだよ。

アメリカって、、、保険の歴史じゃないよな。。。

うーん。

カーズの話か?

ただのゆすりたかりだろ?


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:53:43 ID:LRcgQLkc
オカルト板向きの人ばかりですね。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:53:19 ID:iom1eWW7
カバラと言えば、ホリエモンがカバラ紐をつけてたね
ユダヤと関係持ってたのかな?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:22:35 ID:sicvQwJN
選民思想にはついていけない

865 :854:2007/01/25(木) 02:05:04 ID:NzVAykVO
>>857-858
レス、サンクスです。

カバラか…。
やはり、メーソンは神を信じてはいないカルト、ということでガチですね。

どうりで、非合理な無法ばかりが横行していると納得しました。
ならばイスラエルは、イスラムのパレスチナに返してあげるのが、人の道にも添うことなのに。

でも、サタンの偶像神を、とりこんでしまえば、口実にもなりませんから、
やはり、メーソンは闇の精力が正体と見るべきでしょうね。



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 02:09:49 ID:NzVAykVO
>>863
フジ買収時に、資金繰りと株収集しまくったのが、リーマン・ブラザーズでなかったかな。
cf.ソロモン・ブラザース系だったっけね!


867 :846-847:2007/01/25(木) 06:00:03 ID:WlmJ1ztc
>>865
うーん...。例えばその闇の勢力を悪と定めて撲滅すれば
世界が良くなるとかの話しじゃないと思うんですよ。
要はフリーメーソンの闇が見えるとかどうとかは、
実はどうでも良くて、一番初めに意図された仕組みが
あまりに巧妙で、お金...まあ経済でもいいんですが、
数秘術=錬金術というものが単にあるというだけではなくて、
拝金構造にしっかり縛り付ける事によって、このピラミッド
構造が勝手に築かれてゆくという図式とへ仕組みを認識しないと
この謎は解けないんですよ。要はお金で成り立っている
このピラミッドは一つの虚構の闇でもあるということなんですよ。
実際に裏的な工作は企業や政治レベルではあるのですけど、
そういうものが闇の陰謀で口裏を合わせて仕組まれていると
見るのは実はお笑い事で、もっと深く見通す事でその真実を
知らないとならないんです。イスラエルの六芒星はユダヤ教の
歴史なんかよりも遥か昔から存在するのですが、この上向きの
三角をピラミッドとして見立てた時に浮かび上がるのは、
もう一つの逆三角形なのです。真理はここに集約されます。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 06:17:58 ID:kZCV5c6D
ユダヤにはイルミナティ(禿げ)と
シオニスト(イスラエル)がいる。

こいつらは結構仲が悪くあくどい。
よいユダヤ人はシオニストの手引きにより死亡
ヒットラーはよいユダヤ人の財産をすべて
シオニストに譲り、イスラエルに移住を支援しました。

イルミナティは
第2次世界大戦前後
シオニストの一部をアメリカにも移住させ、
イルミナティに逆らうアメリカ人に
植民地政策による、国家去勢を施した。
これは
日本における朝鮮人を用いた国家去勢と同じように
シオニストをマスコミ、司法に送り込み
少数民族を用いた言論封殺と
司法を中心とした社会混乱を招いた。
そして経済的にも彼らは重要な地位を占めるに至った。

アメリカはこの現状を打破するためにある作戦を計画中で、
イルミナティとの間で合意されたシオニスト追放作戦が2年以内に発動する。
これは日本にとって、不意打ちであり
この間、朝鮮人、中国人、イルミナティによる日本妨害工作が続くため、
アメリカの混乱に対応する十分な国家防衛体制が確立できない可能性が
現状では確定事項のように高い。

フリーメーソンはイルミナティに一応繋がっているが、
かなり下っ端の組織で、活動としてもたいしたことをしていない。
日本人でも入れるかもしれない親睦団体のようなもの。
有名なので、あえて疑わしく装うダミー団体として存在し
調べても身奇麗にしているから、何にもでない。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 10:11:40 ID:uU+vbcRq
>>868
シオニストって結局どこにでもいる民族主義者と思って良いのでは?

ユダヤ問題の本質はイルミナティだと思う。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:01:50 ID:smi/X5Do
ふーん。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 13:32:37 ID:DoQ4FKEE
へぇ〜。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:10:34 ID:XCNlnSnN
>>868
基本的にシオニストに動かされているアメリカが方針転換するとしたら
国内ですごい混乱があるだろうね。
でも軍内部からそろそろそういう動きが出て来ると思うな。
アメリカ人が他国のために死ぬのは馬鹿らしい、ってのが普通の感覚だろうからな。
でもイルミナティがシオニストを切る決定をしたっていうのは何故?
つかイルミナティはそもそも何考えてるわけ?
つか貴方はだいたいなんでそんなこと知ってるのw

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 14:34:15 ID:y9GqATLP
今日のぼやき「816」  2006・12・26
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401

私、副島隆彦が、そこらのただの陰謀論者の低脳(ていのう)たちとは、わけがちがうのは、私は、日本
土人でありながらこれらの世界基準の思想・学問の動向を自力で読み破ったということだ。
そして、それらを、舌足らず(差別用語か?舌切り雀? )の荒削りの日本文に置き換えて、「なんとか
今の遅れた日本人知識層に分かるように、どうにかこうにか、移植(いしょく、トランスプラント)を
なしとげた」。 このことが副島隆彦の最大業績だ。 将来、日本の政治体制が変更になれば、私はこの
業績で、文化勲章を十分にもらえる。そんなことは私ひとりには、自明のことだ。それと、この本の第4章
で書いた「法学と政治学の全体像の提示」の業績だ。

私の思想研究の前に、日本全国の政治思想研究学者どもなど、まだまだ、足元にも及ばない。
私が、こう豪語しても表面だって、私に異論を唱えることの出来る学者は、日本にはいない。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:12:12 ID:uU+vbcRq
イルミナティにとってシオニストは単なる手駒でしょ。
イスラム原理主義者と変らん。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:19:26 ID:+yHwEyFU
夕張にでも移住してくるんじゃないか

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:25:30 ID:y2fHIL3g
だれかさんの紐は痩せる為と夜のアイテム

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 17:49:50 ID:MvVzAEnt
ダン・ブラウンの本読んでみようかな。
天使と悪魔とか・

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 19:40:59 ID:DoQ4FKEE
>>873
低脳土人の知識人よか評価してるがアジア主義でつまづいてるよソエジさん

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 20:14:04 ID:RtA8vaip
>>876
ゴールドマンサックスってキンマンコセックスのことだったのかー!

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:16:58 ID:4bvugtVT
不二家のペコちゃんは異人さんに連れられて行っちゃうのかしら

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:42:59 ID:Fvm510aA
>>874

同意

煎皆茶の目標は世界征服でありシオニズムは道具の一つに過ぎない
シオニズム効果で油堕屋というネーミングの影に隠れられる

>>844

漏れはダン・ブラウンは書かされていると思う
進化論のダーウィンなんかと同じ

煎皆茶は迷損の露出度を徐々に上げていくだろう
煎皆茶が地球の盟主であることを宣言する前の露払い役として

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:32:51 ID:SyTRo7wA
つまりダンブラウンはユダヤ側の人間ってことですね

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:55:18 ID:Fvm510aA
>>882

アンチだったら映画化どころかマスゴミが袋叩きにするだろう
マレーシアのマハティール vs アフガニスタンのカルザイ
なんか分かり易い

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 23:04:10 ID:AVQwqoYW
>>881
え?ダーウィンってあれ書かされてたんすか?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 01:36:51 ID:WiWlLNcV
>>884

書かされた って書き方は単純過ぎた スマソ
命令されて書いたという意味じゃなくて資金と情報の提供という意味ね

ダーウィンは自力でそういう仮説を立てたんだと思うが
調査研究して論文を発表するまでに漕ぎ着くには資金が必要でしょ
あと政治的なコネもないと光を当ててもらえないかも知れない

パトロン側も資金提供のためには何らかの利益が必要だが
ヒトは神によって創られたというキリスト教のお約束を
根底から否定するのが進化論などの自然淘汰説なんで
油堕屋財閥には何かピンとくるものがあったんじゃないか

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 01:44:17 ID:WiWlLNcV
でももしかすると
神の創造を明快に否定する論文を書けないか
という誘いが出発点かも知れない
あくまでも可能性という意味だけど

384 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)