5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史的】日本はロシアにつくべきだ2【必然】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 14:42:51 ID:xtWiAlUm
目覚めよ。
いつまで破綻国家アメリカの洗脳にだまされ続けるのか。
ウルトラ親日美少女プーチン国家、地上の楽園へようこそ!

行けばわかるさ


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 14:59:28 ID:K7nuhcOM
>>1
糞スレ立てるな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 16:13:04 ID:+hP+ibJC
フィギュアスケートとかシンクロナイズドスイミングのロシア選手ってなかなか
エロくてよろしい。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 17:08:06 ID:F0zyz4Aj
これでロシア説得できなかったら二階は終わりだなw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 18:59:47 ID:wPFrRh3T
>>1
ロシアほど信用できない国もないけどな。

6 :西尾氏:2006/09/19(火) 19:23:54 ID:TlD/XNXn
アホか! 太平洋戦争が終わる直前に日露不可侵条約破られて樺太を中心とする北方領土を取られてるのを知らないのか!もっと歴史を勉強してこい!この低脳人!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 19:55:26 ID:NnFm28DS
ロシアを信用する奴は馬鹿だよ。
アングロサクソンを信用する奴と同程度には

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:33:56 ID:NkvHb2Hf
サハリン2取られて、今まで投入した金がすべて無駄となった。
投資した企業の経営大丈夫かなぁ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:50:38 ID:BXy8cGk6
多極化と日本(2)北方領土と対米従属 2006年9月19日  田中 宇
http://www.tanakanews.com/g0919japan.htm

(前略)
戦前に日本領だった千島列島は、終戦前後にソ連が占領し、1951年のサンフランシスコ講和条約で日本の領有権が放棄され、
事実上、千島列島のソ連領への編入が容認された(ソ連自体は条約に署名しなかった)。
日本は、敗戦後の自国の後見人となったアメリカに対し「ソ連が占領している島々のうち、歯舞・色丹の2つは、
北海道に非常に近く、千島列島ではなく北海道の一部であるので、この2島は日本領であると決めてほしい」と頼んだ。
(中略)
日本の政界には、歯舞・色丹だけでなく、国後・択捉の「南千島」2島も、サンフランシスコ講和条約で述べられた千島列島とは別であり、
日本領として国際的に認められるべきだ、という主張があったが、日本政府はこの立場はとらず、講和会議後の国会における政府答弁で、
領有権を放棄したことを確認している。
(中略)
北方領土問題の対象が2島から4島に拡大されたのは、4年後の1955年のことである。
この年、米ソ間の冷戦激化を受け、ソ連は自陣営の拡大策の一つとして日本との関係改善を模索し
「日本と平和条約を結んだら歯舞・色丹を返しても良い」と提案してきた。
日本政府は翌56年7月、モスクワに代表を派遣して日ソ和平条約の締結に向けた交渉を開始したが、
交渉途中のある時点から日本政府は態度を変え「歯舞・色丹だけでなく、国後・択捉も返してくれない限り、平和条約は結べない」と言い出した。
交渉は妥結せず「ソ連は、日本と和平条約を締結したら歯舞・色丹を返す」という表明を盛り込んだ日ソ共同声明だけを発表して終わった。
(中略)
ソ連側から見ると、日本の要求通り2島を返すと1955年に提案したところ、日本は要求を4島につり上げてきたことになる。
ソ連からすれば、それなら4島返すと言ったら、今度は日本は別の要求を上乗せしてくるかもしれないと思えてしまう。
ソ連が、2島なら返すが4島は絶対ダメだという姿勢になったのは、交渉の流れとしては当然の反応である。
(後略)

そうだったのかorz…プーチンの言ってることが正しいよ…




10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:51:42 ID:BXy8cGk6
>>9の流れが本当なら、ロシアははじめからちゃんと筋通してるよ。
ロシアから見れば、2島返還で交渉している途中からヤブカラボウに4島返せと言い出した日本こそ信用ならないと映る。
交渉途中で要求を変更した日本外交のやり方は完全に誤り。
外交交渉の原則から完全に外れている。

ソ連→ロシアの道徳性を今頃非難しても何にもならないよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:41:26 ID:MRWLNhJu
ロシアを動かしているのはマフィア北の漁場仕切ってるのもマフィア…金を払わないで密漁したから見せしめに殺された…北方領土即時返還!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:05:47 ID:awQOvskn
中銀の副総裁がふつうに射殺されるような国だからな
恐ロシア〜

13 :蒋介石総統:2006/09/20(水) 17:27:17 ID:nZF2PJJe
スレ主へ
どうも「日本はロシアへつくべきだ」の1弾目にスレ主です
わざわざこんなスレを引き継いでくれて真にありがとうございます


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:50:07 ID:8lbYHkbs
ロシアができるのは殺人と泥棒だけ。「サハリン2」も認可取り消し。
歴史から何も学ばない お人よしの日本人はマヌケすぎ。

終戦時、ソ連の占領した満州、樺太、千島には軍民あわせ約272万6千人の日本人がいたが、このうち約107万人が終戦後シベリアやソ連各地に送られ強制労働させられたと見られている。
アメリカの研究者ウイリアム・ニンモ著「検証ーシベリア抑留」によれば、確認済みの死者は25万4千人、行方不明・推定死亡者は9万3千名で、事実上、約34万人の日本人が死亡したという。
また1945年から1949年までの4年間だけで、ソ連での日本人捕虜の死亡者は、37万4041人にのぼるという調査結果もある。

シベリア抑留 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8A%91%E7%95%99

シベリアの強制収容所に入れられた日本人は、女性の民間人もいたんです。男女、軍人、民間人に関係なくソ連は、強制収容所へ送り強制労働をさせました。
これは、戦時中に収容されたのではなくて、日本が敗戦した後に起こった出来事なんです。ロシアはあまりに醜すぎる。

15 :蒋介石総統:2006/09/20(水) 18:18:58 ID:nZF2PJJe
それを行ったのはソ連
ロシアではないわw屑

過去のばかり振り返る部分はまるでお隣の韓国のようだなw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:32:04 ID:H0pXHdLU
111111111111111111111

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:06:07 ID:slXBfnaF
ロシアが先進国になったら、問題なく付き合えると思うよ?
国力があるのに発展途上国のままだからソ連と同じに見られてる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:45:01 ID:awQOvskn
ロシアが先進国?ロックフェラーに土下座しても無理だろ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:40:49 ID:xTb+F/vg
ロシアからエネルギーを確保して中東依存の割合を
減らすことは日本の国益。だが「中東の安定」の名目で
日本をパシリに使いたいアメリカはそれを妨害したい。
上のほうにある北方領土をめぐるアメの二枚舌もその妨害の
一環。日露が接近することは両国にとっては有益でも
日本を永久に属国化しておきたいアメにとっては不都合だからね。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 22:22:17 ID:kjblCl3X
>>13
いえいえ蒋介石総統、私も現政権の猿芝居ぶりに呆れている一人として、
当然のことをしたまで・・・

以下に該当する人間は今すぐ、悔い改めるべきであります。

×冷戦時代のソ連と現ロシアとの区別がつかない人
×ロシア内部に「政権対庶民」「モスクワ対地方」「ロシア人対ユ●ヤ人」等の深刻な
対立がある構図がイメージできない人
×極めつけの多民族国家であるロシアにおいて、親日感情のみが突出している
事実を受け止められない人
×現政権+アメリカが強行する極東の緊張化が日本に大ダメージを与えることが
イメージできない人(安いナショナリズムの満足と引き換えに大損をするの図)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 22:22:27 ID:awQOvskn
結局金だけとって石油渡さなかったじゃんロシアw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:12:21 ID:8GhfF+aI
ロシアのプーチン大統領へのメール

http://www.kremlin.ru/eng/articles/send_letter_Eng1a.shtml

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:26:40 ID:bqHMjJha
サハリン1、2を見よ。
ロシアは日ソ中立条約破棄の時代から何一つ変わっていない。
ロシアヲタは現実を直視せよ!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:42:09 ID:SvmNiMqI
ロシア人が変わってないのは当たり前。
別に変わる必要もない。

ロシア人をそういう連中だと理解して利用しなきゃならないって事だよ。
変わらなきゃならないのは外国を信用したがる日本人のマヌケぶり。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:47:37 ID:EJ2O2Aof
せめておひとよしと言ってくれ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:57:23 ID:Yi041Xp2
やっぱロシア人はソ連のころから変わってないんだなwwwww

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:06:15 ID:SvmNiMqI
日本人が外国を信用するマヌケのままであれば、外国の餌食にされるだけ。

ロシアを信用できないが故に相手にしない奴は、ロシア以上に悪質な国を信用して破滅する。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:07:16 ID:o+9hTunb
ロシア側は以前から、北方領土問題は「法と正義に基づいて解決されるべきだ」と言い続けているが、
その意味するところは「日本は、千島列島を放棄したサンフランシスコ条約を批准しているのだから、
明らかに千島列島の一部である国後・択捉は、日本に返還される必要はない。
国後・択捉は千島列島とは違う南千島であるといった日本側の主張は、条約無視の不正義である」ということである。
ロシアから見れば、日本の4島返還の主張は、アメリカが日ソ(日露)の和平条約の締結を阻止するために、
1956年に日本に言わせた主張であり、日本が4島返還にこだわっている限り、
日本はロシアと和解するつもりがないのだと受け取られる。
プーチン大統領は「(1993年の)交渉は日本の提案で始めたのに、
ロシアが4島返還は無理だと(従来通りに)返答したら、日本は交渉をやめてしまった。
まったく不可解だ」という趣旨の発言をしている。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:26:26 ID:3f3r8hYM
1945年8月8日 日本の敗戦が濃厚になると、ソ連が中立条約を一方的に破棄し日本へ宣戦布告

1945年8月15日 日本、ポツダム宣言を受諾。敗戦

1945年8月18日 ソ連軍、占守島へ上陸開始
1945年8月29日 ソ連軍、択捉島を占領
1945年9月1日〜4日 ソ連軍、色丹島、国後島、歯舞島を占領

島民17,291人は一部を除いてソ連軍によって強制送還

1951年9月8日 サンフランシスコ平和条約調印。日本は南樺太とクリル諸島(千島列島)を放棄。千島列島はウルップ島までで、歯舞諸島(色丹島、国後島、歯舞島、択捉島他)は日本の領土。
このとき、「千島列島はソ連領と明記しろ」とソ連は主張したのですが、認められず、ソ連はこの条約に調印しませんでした。

つまり、南樺太とクリル諸島(千島列島)を日本は放棄していますが、
かといって、条約に調印しなかったソ連領でもないわけです。
南樺太とクリル諸島(千島列島)は、どこの国にも帰属していません。

サンフランシスコ平和条約に調印していないロシアが、南樺太とクリル諸島(千島列島)を占領しているのは、違法です。泥棒です。

日本の領土であることが確定した、歯舞諸島まで占領しているのも、違法です。ロシアは二重に泥棒をしています。

日本は、サンフランシスコ条約をもとに、国連に提訴すべきです。そうしなければ、北方領土は帰ってきません。ロシアが占有する正当性はどこにもないのです。
漁業協定の中間線は国境ではありません。日本の領土内で日本人がロシアの公務員によって殺害されたのです。
日本人は、戦後、シベリアで38万人殺されたことも、もう忘れたのですか。シベリア抑留は、戦時中の話ではなくて、戦後の話ですよ。
何故、日本政府はロシアを国連に提訴しないのですか?外務省やマスゴミ、そして政治家までもがが売国集団だからですか?
そして、昭和20年8月22日は、樺太からの日本の引揚船3隻がロシアの潜水艦に沈められた日です。およそ1700人が殺されました。これも戦後の話ですよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:31:40 ID:SvmNiMqI
北方領土問題というのは、日露の接近を妨げる為にアメリカが仕掛けた罠だからな。

日露を手のひらの上で操るアメリカへの追従を日本が止めない限り、
永久に解決しないんだよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 02:54:18 ID:SvmNiMqI
唯一の解決方法は、日露同盟締結の条件として千島列島と全樺太を日本の領土として認めさせる事だ。

ロシアが千島と樺太を手放してでも日本との同盟にメリットがあると判断すれば、手放す。

無論、日露同盟はロシアにも大きなメリットがある。

現状では世界最強のアメリカ海軍と世界第2位の海上自衛隊に対抗する必要から、
ロシアも苦しい国家予算から大金を費やして太平洋方面の海軍力を必死に維持している。

北方領土を手放して日本を同盟国にすれば、そんな無理から解放されるのだ。

そして日本に対する特殊な支配体制を失ったアメリカは世界最大の赤字に押し潰されて米ドルが暴落し、
たちまち覇権国から最貧国へと転落する。

当然ながら金食い虫の米海軍は大規模は削減を強いられ、
太平洋の海上覇権は世界最強の海軍を有する日本のものとなる。

ロシアとしても世界最強の海上自衛隊に張り合って北方領土にしがみつくよりは、
日本と同盟して北方領土を明け渡す方がいい。

ロシアの広大な国土と長い国境には平時の治安維持にも大規模な陸上兵力が常時必要であり、
北方領土で日本と火花を散らすのは余計な負担にしかならないのだ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 03:59:38 ID:o+9hTunb
>>30はマトモなこと言ってるなと思ったら、いきなり>>31で電波かよw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:53:21 ID:SvmNiMqI
いや、正論だよ。
もしも電波なら矛盾点や誤謬がある筈だからね。

前スレでも同じ主旨の意見を書いたが、矛盾や誤謬を指摘する反論は皆無だった。

正論である証だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 05:13:56 ID:74iaavCQ
米ドル・米経済が破綻したら一番困るのは対米輸出で黒字を出している日本や韓国でしょうよ
ロシアが経済一流国に成れるのは、少なくとも今後50年はない
ID:SvmNiMqIさんはロシア製の工業製品をを見たことありますか?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 07:02:51 ID:SvmNiMqI
冷戦時代に入ってからロシア製品の質や性能は西側に後れをとって今日に到るのは確かだが、
無線電信の実用化や宇宙ロケット開発などでも先鞭をつけたように帝政時代から第2次大戦前後あたりまでのロシア工業技術はなかなかのものだったよ。

第2次大戦には間に合わなかったものの戦勝記念パレードで登場した重戦車ИС3や取り扱いや生産の容易さで大活躍した突撃銃AKシリーズなど、関係者の度肝を抜く傑作も数多ある。

ポテンシャルでは決して西側先進国に引けをとるものではない。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 08:50:35 ID:gNs7Vnqr
ロシア製カメラ“LOMO”
http://www.lomography.jp/lomography/

いい味出してます。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 12:58:28 ID:gNs7Vnqr
ロシアの小説(ナイトウォッチとか)読むと、ロシア人ってのは酒が好きだね。
あれじゃ長生きできない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:22:57 ID:YNm1cHB/
日本がロシアから得るものは何も無い。
ロシアは日本を搾取する国。
お人よしの日本人は歴史に無学。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 15:00:59 ID:SvmNiMqI
それこそ無学。

最低最悪の鬼畜アングロサクソンからさえ何かを得るのが外交。

韮山代官の江川太郎左衛門はロシア軍から洋式艦船の建造技術や榴弾の作り方を学んだ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 15:03:00 ID:o+9hTunb
言っとくけど、日本がロシアから搾取されたことは一度もないぞ
ソ連から、というならわかるが
ソ連は隠れユダヤ人(偽ロシア人)の巣窟で、日本領を盗んだスターリンはグルジア人

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 15:45:46 ID:Yi041Xp2
>>39
ロシア軍じゃなくてユダヤ軍らしいぞw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 15:59:40 ID:Hq4xcUsU

白い支那人がどうしたって?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:22:58 ID:74iaavCQ
>>36
うはっ
初めて見ました、これは何と言うか・・・面白いですね
売れる売れないは別にしてとてもユニークです

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:32:23 ID:SvmNiMqI
江川に先端技術を伝授したのはロシア貴族だよ。
ユダヤ人ではない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:38:59 ID:vZO6LxYy
>>43
ロシア人のテクノロジーって独特なものがあるよね。

西ヨーロッパのテクノロジーと明らかに異質かつ着目点がメチャクチャユニーク。

T34とかアントノフ124とか、軍事や航空宇宙分野も凄い。コンピュータの黎明期の教科書は
ロシア人によるものも結構あった。さらに多段階ロケットを最初に着想したのはロシア人。

でも、詰めが甘く、構想はよくても製造段階や運用段階に難があるところが、逆に愛嬌を感じ
させる。仕事抜きで個人的に付き合うのには最高の部類の国民だろう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:44:00 ID:SvmNiMqI
西側ではアイデアが枯渇して2番煎じだらけだったコンピュータゲーム市場に激震を与えたテトリスなんてのもある。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:51:52 ID:K4QkbkyB
>>39 >>41 >>44
それってディアナ号難破とヘダ号建造ことか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:58:13 ID:K4QkbkyB
ロシアと仲良くなって何が一番日本に得かっつったら、ロシアをはさんでEUに直通出来るようになることかな?
シベリア鉄道は東京に延長され、東京発モスクワ経由ロンドン行きの貨物列車が走る。
早くても船で一ヶ月かかる日本とEUの間の物流が、シベリア鉄道を利用することで2〜3週間に短縮する。
しかも鉄道による物流は貨物量を自在に調整できる。

サハリンの鉄道が広軌になり、本土とのトンネル拡張工事も行われている。
シベリア鉄道からサハリンへの乗り入れの日は近い。
宗谷海峡の接続方法さえ何とかなれば、日本発シベリア鉄道EU行きは実現できてしまう。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 21:06:08 ID:UfbjdrwY

ロシアの素敵すぎるエクラノプラン
http://www.youtube.com/watch?v=YSYmSnpQ360&eurl=
http://www.youtube.com/watch?v=q6HQSNERadQ&mode=related&search=

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:00:34 ID:FwpqNTI/
>>48
まず、サハリンと本土との接続トンネル計画は中止になったと思っていたけど、
もし復活しているのであれば、ソースを示していただけませんか?
サハリンの鉄道が広軌になると知りませんでした。
しかし、確かに日本とロシアがトンネルでつながると、これは確かにいい。
現在、ロシア鉄道とJR東日本が提携関係を結んで続けているシベリア新幹線
開発計画が成功すれば、ウラジオストーク−モスクワ間がおよそ2、3日になる
のだから、これはこれでかなりいい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:11:59 ID:BUEa/Bby

[,|,,★,,|,]
( ・∀・ )露西亜イイ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:38:58 ID:1C9+cZp0
【国際】サハリン1も許可取り消しか ロシア天然資源省幹部[09/21]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158848734/l50


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:20:41 ID:UfVTHz4W
やるやる詐欺乙

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 02:23:11 ID:vtRIjBcq
>>45
テトリスも。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 07:46:30 ID:KGeejpUH
>>46 >>54
テトリスもあったね。
着想がユニークかつ運用段階に難があるといえばこれ↓ w
http://bbnews.jp/blog/archives/2004/03/12/204307.html

広告を書けるようになるまで一体何機の人工衛星が必要なのかと…。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 11:15:26 ID:8LVmST4J
>>ID:SvmNiMqI
アメリカという市場を失った日本がどうやって生き残るのかと
兵器の供給元のアメリカに喧嘩売ってどうやって戦うのか教えてくれ。
お前の思考は根本からおかしい

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:02:30 ID:vtRIjBcq
>>55
2ch.ru見たことある?
ある意味本家の2chを超えてる創造性に感心する

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:20:47 ID:e7Q8ci+I
アメリカという市場を失うといわれてもそれだけでは甚だ具体性に欠けた指摘なので意味不明だな。

日本が自らアメリカ市場から撤退する必要などは無い訳だし、
日露同盟の圧倒的な軍事力にモノを言わせてアメリカ市場の開放を強要すれば最貧国に転落したアメリカに逆らう力は無い。
そもそも従来はアメリカが軍事力で脅しをかけながら質の低いアメリカ製品の押し売りに明け暮れていたのだから、
アメリカの軍事力が衰退した分だけ日本製品は自由競争の中でシェアを自然に拡大する。
つまり日本は何も失わない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 18:39:15 ID:TGo37lfY
>日露同盟の圧倒的な軍事力にモノを言わせてってお前・・・

日露の軍事力だけで米の軍事力圧倒できると本気で思ってるのか?
少しは調べろよw
んで、結局兵器はどうすんの?露から買うのか?自力開発か?
何年かかって幾らかかるんだ?今の自衛隊のままじゃ他国攻撃能力ないぞ

>アメリカの軍事力が衰退した分だけ日本製品は自由競争の中でシェアを自然に拡大する

最貧民国に転落した米に何を売るんだよ
シェアそのものが消滅してるじゃねぇかw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 19:24:10 ID:UfVTHz4W
アメリカに見放されて左翼化した日本を見てみたい気もするw
でも安部→麻生内閣は既定路線だからクーデターでも起こらない限り無理だけどねw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 22:33:59 ID:Dc8sdpm+
最近ロシアは相当付け上がってるな。
ソ連崩壊後、ついこないだまでパンも買えなかった
貧乏国家だったのにな。
日本はエネルギー資源がないということ、
核兵器を持たないということ、
外務省が無力なこと、
自衛隊が軟弱であること、など
完全に足元見られてるな。

62 :蒋介石総統:2006/09/22(金) 22:38:15 ID:x7oUfYBO
かしこいよロシアは

またロシア自信も「将来は日本を同盟国として迎えたい」と言っている
いつか日本は米に付くか露に付くか迫られる時がくるだろう
あんなに距離が離れた米と手を組むよりも露と組んだ方が中国や朝鮮などの
東アジア地域とも友好的な関係を築きやすい


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 22:51:40 ID:WIITMfPe
まってたよこのスレ!!
ありがとう
本当に愛してる!
だから英語圏の人間はアホ!!って事。
みんなでロシア語習ってプーチンの傘下に入ろう

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 23:01:35 ID:WIITMfPe
白豚アングロサクソンを
日本から追放し
露と組んで
戦争します。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 23:21:14 ID:UfVTHz4W
そして惨敗しますw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:16:45 ID:8VXDWEcM
所詮 露助は露助じゃ。それ以上言う事はない!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:34:13 ID:UkNHDT8w
http://pewglobal.org/
へ行って調べてみると、日本に関する面白い情報があった。
整理すると、この中で日本に対する好感度の高い順に、
インドネシア人85%、フランス人76%、ロシア人75%、カナダ人75%、レバノン人72%、英国人69%、
オランダ人68%、スペイン人66%、インド人66%、ドイツ人64%、アメリカ人63%、ポーランド人60%、トルコ人55%、
パキスタン人49%、ヨルダン人46%、中国人17%
となる。
結構面白いのは、ロシア人が意外なほど親日なのと、中国の脅威に対して日本とロシアは認識を共有していることだった。
http://pewglobal.org/reports/display.php?ReportID=255



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 04:36:03 ID:sboqCq1z
日露同盟にとってアメリカの軍事力など恐るるに値しないのだよ。

人類史上空前の巨額に膨れあがった大赤字を抱えるアメリカがまだ最貧国に転落しない理由はただ一つ。

世界最大の債権国である日本がアメリカ国債という形で米ドルを買い支えているからだ。
日本がアメリカ国債の買い支えを止めた瞬間に米ドルの信用は暴落してアメリカは最貧国に転落する。

紙クズと化した米ドルをいくら積み上げても外国はアメリカにモノを売らなくなる時代が始まるのだ。

当然の結果としてアメリカは金食い虫の軍隊を大幅に縮小する事を強いられる。

そうなれば世界中に敵を作り過ぎたアメリカの国内では日常的に自爆テロや自爆抜きのテロが横行するだろう。

ユーラシアと太平洋の覇権を確立した日露同盟に挑戦している場合ではない。

言うまでもないが米ドルが暴落すれば全世界の経済が大混乱に陥り、莫大な米ドル資産を抱えた日本も無傷では済まない。

しかし、アメリカが日々膨らませ続ける赤字を日本の貿易黒字が生み出す信用では支えていけなくなる時期は近づいている。
今のままではアメリカが日本に押し付けた国債を踏み倒す為に言い掛かりをつけて戦争さえ仕掛けられる危険がある。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 04:46:14 ID:sboqCq1z
兵器の開発についても杞憂だ。

日本は兵器市場への参入を様々な反日勢力によって妨害されている。
兵器の独自開発を政治的な圧力で妨害するアメリカもその一例だが、
それは日本の先端技術に自由競争では太刀打ち出来ない事をアメリカ自身が自覚している証拠でもある。

それに加えてステルス技術などの例でも分かるように、今のアメリカ兵器は少なからず日本の技術に依存している。

日露同盟側の兵器が外貨の調達もままならない最貧国アメリカごときに後れをとると考える理由が無いのだよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:03:00 ID:l4hqR1vg
>>68
アメの財政赤字は限界にきてるしな。ドルが基軸通貨ってことだけで耐えてるだけ。
ロシアをはじめとする産油国がドル以外での通貨で石油を売買することを
本格化すればもうアメは終わり。というか中国もEUもロシアもすでに
米国の覇権衰退後の世界を想定しつつある。ノー天気にアメのコバンザメしてれば
永遠に安泰、と思考停止しているのはアメのポチになりさがっている
日本の一部政治家と官僚だけ。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:14:25 ID:sboqCq1z
それとシェアそのものが消滅とはいったい何の話かな?
アメリカ国民とてこの世から消え失せない限り飯も食うし服も着る。

今の日本にとってアメリカ市場の購買力は大きな収入源だが、
今のアメリカ市場の購買力というのは所詮日本の貿易黒字が生み出す信用の賜物に過ぎないのだ。

アメリカが最貧国に転落したらアメリカ人が命を繋ぐ為に必要な物資を売ってやれば良い。
円決済でな。

日本は最貧国アメリカなんかに期待せず、アメリカの没落によって豊かになる他の国々から外貨を稼げば充分にお釣りがくる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:21:15 ID:CDF3mTpt
朝鮮人もどき的発想が蔓延してますなw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 06:41:39 ID:sboqCq1z
左様
アメリカに事大していれば安泰などという愚劣な思考は朝鮮人と同じ水準に退化している。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:37:52 ID:JE7WyPlr
>>42
ワロタw Very nice!


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:51:11 ID:svErTMSz
北方領土が返還されれば可能性があるかな、ロシアとの親密化は。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:56:26 ID:sboqCq1z
笑いのツボが安上がりだと人生が楽しそうで羨ましい限りだ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 13:34:59 ID:Frs8D4gT
>>68
無理でしょう。日露で同盟成立した時点で日本は火達磨ですよ?
アメリカが没落するまで手をこまねいているはずないでしょう

>アメリカに事大していれば安泰などという愚劣な思考
これは同意。アメリカは信用できない国家だけど私はロシアよりはましだと思いますよ
自演擁護レスまでつけてる貴方も信用ならないですけどね

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:42:18 ID:sboqCq1z
アメリカの莫大な赤字がもたらす不安を打ち消して分不相応なドル高を維持出来る力を持つ国は日本しか存在しない。

アメリカの命綱は日本だけなのだ。
日本が何をどうしようがアメリカは日本経済を脅かす真似は一切出来ない。

日本が死ねばアメリカも終わりだからだ。

核武装しようが日露同盟だろうが日本のやる事をアメリカは妨害できない。
せいぜい日本の政治家に暗殺や買収を仕掛けるのが関の山。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:47:24 ID:sboqCq1z
それから自演擁護とは一体何の話かな?
思いつきで言い掛かりをつける奴に信用されようがされまいがどうでもいい事だが、
心当たりは無いな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 17:36:56 ID:vwuwIrRV
世界の経済を操ってるのはアメリカ
アメリカのさじ加減ひとつで日本もロシアもどうにでもなる

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 17:43:47 ID:B2mkj0TD
ロシアとビジネスはできない。
サハリン1,2を見よ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 17:43:49 ID:sboqCq1z
日本が軍事的に自立すればアメリカは日本に指一本触れる事は出来ないんだよ。
日本経済が傾いて貿易黒字が減少したら、
その分だけ米ドルの信用が落ちて為替レートが下がるだけだ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:14:22 ID:bX6F7IMK
>>1
アホか? お前は。
領土泥棒国家なんぞに、何で日本がつかなきゃなんねえんだよ?
しかも、かの国はいまだに武力で日本の東半分を占領しようとしてる
とんでもない国だぞ。 冗談も休み休み言えよな。

84 :▼佐藤ゆかりのモレたうんこスキャンダル一年間のまとめ▼:2006/09/23(土) 18:37:17 ID:Xb7zq+0R
小泉チルドレン佐藤ゆかりのスキャンダル この一年間のまとめ 二人の秘書にも逃げられ代議士失格!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151588042/477 より
★2005年8-9月、『W不倫/不倫メール500通疑惑』発覚。他人の家庭を壊した過去の行状(色仕掛け&枕営業)がバレる。訴訟をせずうやむやに。
★9月、当選直後に、岐阜市内の有権者宅を個別訪問した件で、市民団体に『公選法違反』を告発される。反省の弁なし。
●9月、審議中に居眠りするも、本人はメモを取っていたと否定。その後のおぎ●はぎのテレビ番組でも否定。
●11月、「子育ては自助努力で行え」、「私は女性優遇枠ではない」とワセダで暴言。隣にいた片山さtゥきを呆れさせる。
★2006年4-5月、グレーゾーン金利などのサラ金問題処理の最中、チワワの行政処分直後にサラ金団体で講演する『チワワ疑惑』発覚。アナリスト時代からサラ金に投資を勧め、某サラ金屋とは仲が良いことがバレる。
★同、『サイタマの脱税学校法人ゆかり・補助金くちきき疑惑』発覚。2006年冬、法人と理事長が当局に脱税を指摘される直前に講演。議員がサイタマから出馬したがった動機や、学校教育に口を出したがる真相がバレる。
●5月、ゆかり組東京事務所に“人殺しの8”氏が出入りしているとの指摘がなされる。
●5月、岐阜の民主候補の公約「ふるさとお返し税」のパクリ(盗作・盗用)を行い、更に「自身のアイデア」と同僚議員(某総裁候補/立候補辞退)に嘘を吐いたとされる『疑惑のふるさと税』発表。
●6月、同僚議員との『不倫デート』が発覚。同僚のセクハラだと言い逃れを行なうが、TVでおどおどしたうそ臭い様子が放送され、多数のブログで非難を受ける。
●6月、『審議中に遊びで写メール激写!』。「(国会で)初めて撮りました」とタイゾー並みの言い訳。
★7月、岐阜で起こった『一億五千万円の出資詐欺』に(騙されて)加担していたことが発覚。その詐欺師を後援会の宴会に呼んだことまでわかる。
★7月、長良川中曰花火大会・公選法違反疑惑発覚。新聞社の花火大会の招待券を手に入れ、選挙区内の岐阜市内の支持者(産婦人科医)に譲渡した疑惑。削除依頼まで出る。
●7月、TB$番組「朝ズバ」の赤坂億ション議員宿舎問題で「議員は贅沢させないと企業と癒着する」と暴言。歳費4000万も貰っておいてまだ不足かと反発され、以後番組から外される。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 19:01:55 ID:sboqCq1z
ロシアと組まなきゃならない理由なら一通り解説済み。
反論も全部論破済みだよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:40:20 ID:aKgB0nrZ
露助と仲良くしたい。
ロシアンビューティーと付き合いたい。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 05:14:57 ID:6Y6ppMqG
中国みたいな反日を国是としてるうえに資源もない国と組んでも
何のメリットもないが、親日且つ資源大国のロシアなら日本にとって
組む価値大だね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 08:55:52 ID:tt6mSLBH
敗戦後の満州や千島樺太でロシアがした仕業の数々を思えば
もっとロシアが呪われてもよいのではないか?
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8947/aoba.htm

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 13:32:05 ID:rQ0N764C
ロシアではなく
ソ連の悪行です。
ソ連とはスターリンと言う非白人で出来た独裁国。
新生ロシアとは違います。
ソ連とロシアを一緒にしないで下さい。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 14:00:20 ID:I9f/YhGi

この期に及んでラーゲリの亡霊に怯える諸君
時代は変わったんだよ
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/6/a/6ae03c82.jpg

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:30:37 ID:6Y6ppMqG
>>88
いつまでも過去の恨感情にとりつかれてるせいで
将来の国益を見据えた外交ができないなら
どこかの半島国家と同レベルですよ。

感情論を外交にもちこんじゃあいけない



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:39:04 ID:a4OhNc7s
だったらさっさと北方領土返しなさ〜い露助ちゃ〜ん

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 18:49:33 ID:ke0LDCCB
果たしてどこまでロシアを信用してよいものか…。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 00:56:23 ID:jopuM53a
>>91
ロシア人は外交に感情論を持ち込む民族だが。
大げさな駆け引きよりも、個人間のコネが効く。
相手が個人的な友達なら喜んで譲歩するが、そうでないと徹底的に冷たい。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:09:51 ID:y7Qj5LLe
>>91
しかし、国が変わったといっても
住んでる民族まで変わった訳ではないので、
やっぱり油断のならない国だと思う。
日本のように戦後教育で戦前と価値観が反転した訳でもないし、
完全なアカでは無くなったとはいえ、やっぱりまだアカいし、
何より、中国に呑み込まれないためにはアメリカの力が要るので、
必然的にロシアとは組めないよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:48:33 ID:zjhM9J0/
ソ連とそれ以後では反転までとはいかないまでも大分変わってるよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:50:26 ID:zqjyF73T
サハリン開発許可しろよ〜露助ちゃ〜ん

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:53:41 ID:jopuM53a
>>95
変わったよ。
第二次大戦時のソ連はスターリンがグルジア人で取り巻きはみんなユダヤ人。
その後スターリンがユダヤ人を粛清した後も、隠れユダヤ人が支配。
この状態がロシア連邦のエリツィン政権まで継続した。

ロシア民族の星であるプーチンがユダヤ人を社会から大量に排除して現在に至る。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:55:39 ID:jopuM53a
>>97
サハリン開発はエリツィン時代に契約されたもの。
エリツィンはユダヤと結んでロシアの資産を外資に売った売国奴。
プーチンが取り戻すのは当然。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 02:02:24 ID:zqjyF73T
だったら金返せよ〜露助ちゃ〜ん

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)