5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカ合衆国 総合スレ1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:17:53 ID:gHx56Wd4
アメリカ合衆国の総合スレです。
何でも語ってください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:24:22 ID:Qr76Gfu0
おっ、良いね。総合スレはなかったしな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 05:41:20 ID:vWGhDzrq
英語ので良いんで米国の情報源サイト教えて

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 17:24:41 ID:Wl2Ad7ai
アメスレは既にたくさんあるから、新スレを立てるほどでもないアメリカに関する話題って方向でどうかな。。。

5 :評論家:2006/04/11(火) 19:17:28 ID:3v5CEGrA
アメリカ人はオービスを拳銃で撃つからオービスが存在しないとか?貯蓄をしないノー天気な人々が集う国

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:57:51 ID:U4Yhm68l
滅びろ世界の悪性腫瘍

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 20:12:48 ID:xsTi2Jgm
>>6
その瞬間に世界は暗黒時代へ突入するけどな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 14:44:48 ID:qlQNKDQo
>>7
世界の安定はアメリカが支えてるという盲信乙

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:10:57 ID:sRG6lnU/
ライスじゃなくて
パウエルでもなくて
アーミテージでもないし
ラムズフェルドの他に
誰だったっけ?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:11:47 ID:qbqPZCe2
あと50年ぐらいかけてイギリスみたいなソフトランディングになればいいんだが
どうも弾けそうで怖いんだよな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:14:53 ID:sIG6RR8I
滅びたら滅びたでその状況で世界のバランスは取れるでしょう
戦争がなくなるかどうかは不明ですが

まあたしかに分裂したほうがいいんじゃないかってぐらい地方によって考え方や生活に差がありますよね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 20:54:07 ID:OKb9WyFv
>>9
チェイニー

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 18:14:58 ID:bCQyRxva
オルブライトだ!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 16:06:17 ID:PnO3wgl6
上院の承認が必要な政府高官一覧て無いですかね?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 16:42:10 ID:Bu7QSMEA
すみません、英語力ないので質問させてください。

アメリカで性犯罪者を狙った連続殺人事件があったそうなのですが
ソースわかる方いませんか?
性犯罪者の情報公開制度を利用して殺していったらしいのですが。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 18:28:25 ID:uK5Gt96l
性犯罪前歴者2人射殺 法律で住所など公開 米メーン州
http://www.asahi.com/international/update/0417/012.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 20:35:17 ID:qKTVAI4r
ありがとう、親切な人!!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 11:43:57 ID:MYM23mqN
EU総合スレに比べて全然盛り上がらないな。。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 12:17:22 ID:Aj+Tximq
オイルピークが語られる際、世界の油田がいつ枯渇するかばかりが問題になるが、
実際、一番影響が大きいのは米国内の油田の枯渇でないの?

資源を自国内でまかなえるほぼ唯一の海洋国家ってのが、アメリカの強さの秘密でしょ?
別スレでも書いたんですけど、アメリカの埋蔵量は大体2015〜2020年まで。ロシアは2030〜35年ですよ。
原油高がこのまま続けばロシアは国力を完全に復活させるし、かといって下げれば枯渇が早まる。
10年ほどのタイムラグをロシアが逃すはずはないし、国内は元KGB人脈で固めて一枚岩に戻りつつある。
経済も好調。よって、工作による陥落は難しくなってるし、かといって核保有国同士だから、全面戦争もできない。
原油確保で中央アジアで戦争すれば、イスラム教徒の反米感情が高まる。それを利用して大西洋航路の要所、
トルコあたりを親露にすれば、あと太平洋航路だけですよね?
日本はロシアの石油だろうとなんだろうと、必要量さえ確保できれば、まぁとりあえずどっちでも良いわけじゃない?
省エネ技術さえ保持していれば、いずれにせよ、両国から重宝されるわけだから。
実際、日本と同じくハイテクはあるけどエネルギーの無いドイツは親露に大きく傾きつつあるでしょ。
アメリカは結構ピンチだと思うんですけど。見方が雑すぎるのかな?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 12:45:38 ID:I00GY5Pi
オラ!アメリゴ〜

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 14:59:28 ID:2wLzxvb6
アメリカとメキシコってどういう関係なんだろう?
仲は当然良くはないと思うんだが、めちゃくちゃ悪いようにも見えないし。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 01:45:35 ID:enB4ZIAA
“ブッシュ離れ”止まらず、支持率ついに20%台
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060512it16.htm

 【ワシントン=貞広貴志】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は
12日、ブッシュ米大統領の支持率が29%となった世論調査(5〜8日実施)結
果を発表した。4月調査の35%から急落しており、主要調査で初めて20%台を
記録した。

 先行きの見えないイラク情勢やガソリン価格の高騰、移民問題が、支持基盤だっ
た保守層の“ブッシュ離れ”を招き、求心力低下に歯止めがかからない状況になり
つつある。調査では不支持率も71%となり、初めて70%台となった。
(2006年5月13日0時23分読売新聞)


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 19:44:32 ID:rtLDcGRX
>>21
ブッシュはスペイン語喋れるしヒスパニックには受けはいい

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:22:07 ID:ad11SjMG
アメリカ白人は経済的に豊かになることに目が無い。
金儲けに貪欲で儲かれば儲かるほど脳内に快楽物質が出て歯止めが利かなくなる人たちだと思う。
黒人奴隷貿易でも黒人を連れていけばいくほど儲かる為にどんどん連れて行った。
儲かることに目がくらんで彼らを連れていった後、アメリカ社会で彼らがどうなってしまうのか?
どんな影響を社会に与えるのか?なんてことは想像すらしなかった。その結果、解決不能な問題として存在するようになってしまった。

これと同様にヒスパニック問題がある。人口が黒人人口を越えてしまった。これも経済的理由。安い賃金で雇って儲ける。
この為アメリカにヒスパニックが溢れロサンゼルスの人口の半分はヒスパニックになって市長もヒスパニックになってしまった。
気付いた時にはもう遅い。
4000万人にもなってしまってどうやって解決するのか?

この2例から考えると中国の存在も同様になると考えられる。
中国はアメリカの企業に利益をもたらす。だから中国に甘い。会計事務所は不良債権100兆円という発表を撤回するし、
グーグル,ヤフーは儲ける為に検索できない事柄について中国の言いなりになった。儲けの為に中国側に屈している。
儲けの為に中国の暴走を野放しにする。そして解決不能になるまで続く。
中国が拡張政策を取り軍拡に走り軍を近代化してアメリカと対等になるまで気が付かないと思う。
その時被害を直接蒙るのは隣の日本だ。
日本が攻撃を受けてからでは遅い。アメリカ世論も議会も解決不能になるまで何もしないと思う。

日米同盟もいいが日本は自力で戦争できるような軍事力を持ち,また体制をつくるべきだと思う。
専守防衛を捨てるべき。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:22:35 ID:ro1gu7x1
米国への「好感度」がさらに後退と、各国世論調査 ...2006.06.14 JST- CNN/AP

ワシントン――米調査機関「ピュー・リサーチ・センター」は世界15カ国を対象に、
米国に対するイメージ調査を実施、長引くイラク軍事作戦などを背景に、
米国の同盟国も含め、「好感」の比率がさらに後退していると報告した。

昨年の同様調査と比べ、スペインでは好感が41%から23%に激減。
インドでは、71%から56%、ロシアでは52%から43%、インドネシアでは38%から30%、
トルコでは23%から12%へいずれも落ち込んでいる。フランス、ドイツ、ヨルダンでは
下落率がそれほど顕著ではなく、微増は中国、パキスタンで記録した。

イラク戦争での最大の支援国である英国では、過去2年間、好意的な見方は50%台を維持。
ただ、同戦争前の2002年には75%だった。
(略)  http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200606140031.html


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:08:47 ID:aDKqLjmE
別ソース

「米国に好感」さらに低下、5割超は2国だけ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060614it14.htm

>米国に好感を抱いていると回答した人の割合は、最高が日本の63%、

カコワルイ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 20:34:26 ID:aoWonQ55
http://jbbs.livedoor.jp/travel/6154/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 23:54:41 ID:7REeH6jk
nhk 2006/7/3 1300 1700 Tsaka Kashima
Representative Al Qaeda of Shiite is attacked.
Shiite
C A
It understands if supplementing even if it is foolish.
It notes it though your country might be the same situation.
Japan is getting a group mental disease.
Choose a straight, a little more wise president.


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:20:10 ID:HUcEQwwc
総合スレなのにsageるな!age!書き込むこと一杯あるだろ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:26:24 ID:KocY8/Ts
寒そうだな。( ・∀・)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:28:40 ID:5s3INEDH
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006072201004242
南米関税同盟、左派色強め 米の影響力、さらに低下か

【リオデジャネイロ22日共同】南米の関税同盟、南部共同市場(メルコスル)に、ベネズエラがこのほど加盟を果たし、
強硬な反米左翼のチャベス大統領が21日の首脳会議に初めて出席した。
加盟5カ国中、4カ国が左派系政権で占められ、メルコスルは左派連合色を強めることになった。

会議にはチャベス氏の盟友カストロ・キューバ国家評議会議長も招かれ、メルコスルと関税協定を締結。政治の左傾化が進む南米の中で、
比較的良好な対米関係を維持するブラジルなど穏健左派の創設国の発言力は、今後は相対的に弱まるとみられ、米国の影響力はさらに低下しそうだ。

「(米国とともに経済自由化を主導した)国際通貨基金(IMF)は邪悪な存在だ」。
チャベス大統領は21日、アルゼンチン・コルドバでの首脳会議で米国やIMFを痛烈に批判した。


アメリカの裏庭の南米が完全に反米になったな。
今やアメリカの最大の裏庭は日本か・・・・・・

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 04:49:43 ID:qVwuDYDt
えーん悲しい。

たしかに日本はどんどん南米化してるかもしれない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 07:13:38 ID:N8sfc9AU
軍事大国アメリカ、イスラエルのイヌに成り下がった。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 08:22:34 ID:PDssBfIn
イスラエルの植民地の植民地のニッポン

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 08:38:02 ID:6xezGiHf
そもそもケネディー暗殺があった時点で変化?
アメリカのアイドル・マリリンちゃんも被害者。



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 14:09:58 ID:ksbOnYtl
14歳の映画監督出現!これこそアメリカ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 01:46:41 ID:3oWxdnD0
ロスに住む漏れだがウォーレンパフェット信仰者の黒人営業マンが
二人で俺のアパートに押し売りしてきた。
ダウンタウンの黒人と違い、品性のいい奴らだったけど
風貌はスラム黒人とほぼ変わらず体格も190cm以上
100kg以上の大柄だった。
白人の営業マンもよく訪問してくるのだが
黒人の営業マンは矢継ぎのトークで契約を成立させようと
必死だったが結局、断ることが出来た。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:41:00 ID:KlG2b2kr
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
米大使館外で車爆発 警備員と銃撃戦も
【17:25】 【ダマスカス12日AP=共同】目撃者によると、シリアの米国大使館の外で、
武装した何者かが車を爆発させ、シリア人の警備員と銃撃戦になった。

米大使館周辺を封鎖 シリアの治安部隊
【16:47】 ロイター通信が目撃者の情報として伝えたところによると、
シリアの治安部隊がダマスカスの米大使館周辺を封鎖した。(共同)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:57:05 ID:TSuzMcC5
シリアの米国大使館がやられたね

また戦争開始かな?

ヒズボラを温存させてしまったレバノン侵攻は失敗だったからね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 22:09:25 ID:OSTkwSm4
つーか、テロに対して「これは戦争だー」と反応してしまったのが大失敗。
テロ組織を実態以上に強大に見せてしまった。
その結果、テロ志願者が後を立たない状況・・・・。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 04:38:40 ID:E8v2F1rx
911のドキュメント映画を作った映画監督の前作をこの前BSでみたが、
アメリカでの銃による殺人事件の件数は年間で1万件を超えているそうだ。
それにくらべて、イギリス、ドイツ、日本においては100件以下。
日本が60+件辺りで、英独とあまりかわらないのには、驚いた。
英独って銃社会じゃなかったっけ?
なぜアメリカがそれだけ多いのかという原因を探るような展開だった。
開拓民としての歴史、残虐な殺戮の歴史、諸々をさぐるも、銃による殺人件数の
少ない国々にも、そのような歴史はあるとして、決定力に欠けるというものらしい。
結局、アメリカ人は黒人達に恨まれているというのを発端に、ビクビクしている
気質が身に染み付いてしまってるようなことらしい。
住む場所を白人のみにし、さらには、同じ白人同士でも、自分の玄関先に
入ってくるものなら、銃のことが頭にあるらしい。

また、彼らがテロの恐怖におびえるのも、もともとこういう感覚があるからなのだろう。
第二次大戦が終わった時の対応も日本に対して、あちらが一方的におしつけてきた憲法で
政治経済がまわり、航空機開発においては、7年の遅れと戦前のノウハウの喪失。
ドイツですら単一国として航空機を作っていない。
アメリカはいまだに、日本が軍事的に強力攻撃能力をもつことに恐怖をおぼえるのだろうか。
アメリカはいまだに、日本がアメリカに対して復讐心をもっていると感じているのだろうか。

また、良いものを世に生み出せる国がそれを作れていない理由は、60年前の戦争に
負けてしまったと言わざるを得ない。
戦勝国といわれる人たちが復讐されるのではないかという恐怖心によって
物作りにおいて優れた国々の能力を押さえつけてしまっていることを、とても残念に思う。
最後に、良いものを作る能力のある国なのに、戦争に負けてしまうのはなぜだろう。
明白な理由はいろいろとあるだろうけど、アメリカがドイツ人とイギリス人を
中心として作られた国とするならば、物作りに長けた人たちと戦いに長けた人たち
の国なのかもしれない。どちらか片方なら、当時のドイツやイギリスになるのだろうか。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 04:55:25 ID:E8v2F1rx
第二次大戦末期のアメリカの猛攻をみてもわかるように、彼らの復讐心はすさまじい。
ただ戦争に勝つためならば、あそこまで艦船を投入する必要があるだろうか。
あれだけの爆撃機を毎日のように出撃させ、条約違反の絨毯爆撃を強行する必要があるのだろうか。
そういう復讐心の強い連中の感覚で日本人やその他の世界の人たちをみているのではないだろうか。
たとえば、アメリカ人は、アメリカが日本にやったことを、もしアメリカがされたら、
アメリカ人は、決してその事を忘れず、同じ事をいつか必ずやり返すと誓うのだろうか。
アメリカ人なら決して忘れることのできない大虐殺であるはずなのに、
なぜ日本人は、今我々とあんな風にヘラヘラと付き合ってられるのか不思議でならない、
くらいに、実際は思っているのではないだろうか・・・。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 07:08:07 ID:kqvWg5b2
私はおまいをプリントするおまいのヌードをプリントする 私はおまいの写真を広場に飾り おまいは見る人に語りかけるだろう 「ビーチク、ンマ〜イ♪」「お肉ンマ〜イ☆」「ポテチンマ〜イ☆」

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 11:06:24 ID:sDQmVGqY
アメ公の野郎、日本人を殺して金儲けしてるぞ。

貸金業の上限金利下げ、米金融機関が反対
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060826AT2C2500C25082006.html
"消費者金融 自殺で保険金、年3600件"
http://www.asahi.com/business/update/0913/044.html
★自殺で債権回収 アコム、アイフル、武富士、プロミス、三洋信販の消費者金融大手5社
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200609/sha2006090716.html

週刊文春 9月21日号 / 9月13日発売 定価320円

「グレーゾーン金利」改悪 穴だらけにした政治家の実名
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm

454 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:
その文春の記事読んだけど、
圧力議員は保岡、甘利明、塩崎外務副大臣などらしい。(ほかにも書いてあったが忘れた)
日本のサラ金に投資するアメリカ金融資本のロビー活動(政界工作)を受けたものらしい。
自民党氏ね


最高裁 あくまで原則は利息制限法 「グレーゾーンは認められない」との判断相次ぐ 
http://gateway.ringoch.info/56d5adf0-e139-5fe1-c9c2-e48dd5533835/8f2483d5-0e55-4320-86c2-8e6626132a56/sara-nhk0405.jpg

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:09:36 ID:4gle6Qxm
アメリカの偉業
・近代民主主義の基礎である「大統領制」を創造した
・シビリアン・コントロールの原則を実践し大成させた
・修正10か条(権利章典)により世界で始めて各種権利を成文憲法にしたためた
・蒸気船を発明し海運技術の向上に寄与した
・モンロー・ドクトリンにより新大陸を西欧帝国主義から防衛した
・レッセ・フェールから革新主義に至る経過を実践し資本主義の質を高めた
・現代生活を支える各種白物家電を発明、革新した
・航空機を発明し空間という概念を変えた
・大量生産、大量消費の大衆文化を創造して人類の生活を実り豊かで充実したものに変貌させた
・集団安全保障の概念を実現させた
・二度の世界大戦で活躍し専制政治やファシズムを先進諸国から一掃した
・帝国主義を否定し(cf ウィルソンの中東領有拒絶、アイクのスエズ戦争反対)アジア、アフリカ独立に貢献した
・ハリウッド、ジャズ、ポップミュージックなど世界の文化振興に多大な貢献をした
・初の月面着陸をなしとげ人類の宇宙開発に貢献した
・トルーマン・ドクトリン、マーシャル・プラン、ポイント・フォア計画などで西欧やアジアを救済した
・半世紀にわたる毅然とした外交で世界をスターリニズムの恐怖から開放した
・官民を問わず多大な金銭的、人的支援で貧困、紛争、圧制、疫病から世界の人々を救済している
・言論、表現の自由によりジャーナリズムが発展、世界のモデルとなった
・先史時代の農業革命、18世紀の産業革命と並び賞されるIT革命をなしとげ人類史の新しい1ページを創造した
・21世紀現在、世界各地に部隊を展開して世界秩序の維持に貢献している
・民主主義や自由といった哲学、洗練された資本主義、大衆文化、政治制度など全ての分野で人類史上最大の成功を
 収めたアメリカ合衆国は世界の模範となり、人類文明のシンボルとして世界に希望を与えている




46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 11:29:48 ID:qY5b2rmo
>>45
日本の明治維新、ロシアもレーニン時代は良かった
アメリカもケネディ暗殺あたりからおかしくなりはじめた
国家というかシステムというのは、既得権益者の都合のために腐ってゆく
イラク戦争が100年後には、アヘン戦争と同じレベルで語られるだろう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 00:26:44 ID:C0QBOtmO
>>45
ある意味 ほめごろし
アメリカの愚業も語るべき時がきていますね

ワシの思いは 200年前と変わらないアメリカ人が最新の文化を作っている
そんな ちぐはぐな感じです

48 :さきに言っとくが俺は前科モノじゃないよ:2006/09/26(火) 01:36:40 ID:jtw9oG2N
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-criminalfaq.html
旅行者に逮捕歴がある場合、入国地の移民審査官はどうしてわかるのですか?

入国地の移民審査官はいろいろな情報源にアクセスすることができます。
逮捕や有罪宣告を受けた旅行者がそのような情報を領事や移民審査官に隠蔽しようとした場合、
結果として深刻な事態に直面することになりますのでお勧めすることはできません。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

こんなもん、堂々と
『日本の主権を侵害し、日本国内でCIA工作員が北朝鮮工作員と共に日夜活動してます』と
言ってるのもおなじじゃないか! なんちゅうこった!
こんなことを平気でサイトの載せさす日本政府はアメリカの飼い犬か?
腰抜け日本政府はいい加減にして欲しい。
米国がハワイやグアム、サイパンを植民地化し不法占拠している以上、
もともとそれらの国と関係が深い日本人としては、
入国などしたくもない嫌いな米国に嫌でも入国しないといけないわけで、
かつて不法占拠されていた沖縄や奄美へ行くのと同じだ。
そんな日常十分にありうる旅行をするに当たって、
もはや刑期を終えて忘れて社会復帰している日本人の過去を掘り出し、
本人の社会復帰を妨害する行為は許せるものではない。
日本国家として他国の米国政府によって日本国民の社会復帰を妨害され、
米国政府によって秘密を暴露されることにより、社会的信用を失い、職も失い、
日本中に更正できない犯罪者だらけにされてしまうととんでもない損失だ。
こんな他国への主権侵害と他国民の生活妨害、プライバシー侵害、名誉毀損、業務妨害行為を
平気で堂々と行うような傲慢な無法国家米国は本当に腹立たしい。
一般日本市民を無差別に大量虐殺した原爆投下に等しい他国民への無差別暴力行為だ!


49 :さきに言っとくが俺は前科モノじゃないよ:2006/09/26(火) 01:39:34 ID:jtw9oG2N
反日航空会社シンガポール航空とグルで日本人を狙い、
金儲けする極悪米白人弁護士。
http://www.ytphd.com/untitled.html

米国の元入国管理官の泥棒弁護士事務所と
反日航空会社シンガポール航空は完全にグル。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 02:30:56 ID:rklRFaWb
米、長期金利が急低下・半年ぶり4.6%割れ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060925AT2M2400424092006.html

 【ニューヨーク=発田真人】米金融市場で景気減速への警戒感が出てきた。製造
業の景況感悪化を示す経済指標が出たのを機に、長期金利の指標となる米10年物国
債の利回りは先週央から急低下。22日に約6カ月半ぶりに4.6%を割った。株式相場
も伸び悩んだ。原油価格の下落などで米景気の軟着陸軌道は崩れないとの見方が有
力だが、市場は住宅市場や企業決算の動向に神経質な展開が続きそうだ。

 米長期金利は先週1週間で、4.79%から4.59%へと0.2%急低下した。短期金利の
誘導の目標であるフェデラルファンド(FF)金利(現行5.25%)を0.66%下回る
長短金利の逆転状況。市場の一部に「景気後退回避のための利下げが早ければ年内
にも必要になる」(メリルリンチ)との声も出始めた。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:07:12 ID:krrS/sMq
議会と政府のねじれなんぞいつものことだし下院ぐらい民主がとってもどってことない

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:40:10 ID:HxN3VZm5
大統領         ブッシュ
副大統領       チェイニー

国務長官       ライス
国防長官       
財務長官       ポールソン
司法長官       ゴンザレス
内務長官       ノートン
農務長官       ジョハンズ
商務長官       グティエレス
労働長官       チャオ
保健社会福祉長官 リーヴィット
都市住宅開発長官 ジャクソン
運輸長官       シノ
エネルギー長官   ボドマン
教育長官       スペリングス
復員軍人長官    ニコルソン
国土安全保障長官 チャートフ

閣僚ってこれだけだったっけ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 13:01:18 ID:CeydOwXR
大統領経済諮問評議会議長とか
通商代表とか
統合参謀本部議長とか
国連大使とか
連邦準備制度理事会議長とか

閣僚級って言われなかったっけかね。

長官級
副長官級
次官級
次官補級
ってカテゴリーがあった気がするんだけど資料が見当たんね

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 13:20:11 ID:jGeeTVE/
もうブッシュ-も終わりだ。
  世界から戦争屋を追放する時だ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:42:05 ID:V+cNl9Wq
地球特派員2006 アメリカ 格差社会の底辺で 〜ワーキングプアの現実〜
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/docum_td.html#200611122210

11月12日(日)後10:10〜11:00 NHK BS1

世界で最も豊かな超大国アメリカ。
しかし、富裕層と貧困層の所得格差は広がる一方で階層の固定化が進み、アメリカの貧困層(四人家族で年収223万円以下)は、
3700万人を突破、年々増え続けている。さらに深刻な問題は、働く意欲があり実際にフルタイムで働いても、
飢餓や病苦と背中合わせの生活から容易に抜け出せない“ワーキングプア”の人々だ。

企業がリストラを徹底し低賃金の非正規雇用を増やし続けた結果、新たな階級社会が出現したのだ。
アメリカでは今、中間層から貧困層に転落した人々が集中するトレーラーパークが各地で急増している。
そこは、シングルマザーなどアメリカ版下流社会の抱える問題の縮図。

貯金ゼロの綱渡り生活を続ける彼らは、公的な皆保険制度がないアメリカで民間の医療保険にも加入できず、
4580万人の無保険者が病気やケガの不安に怯えている。今回の地球特派員はジャーナリストの江川紹子さん。
貧困率の上昇するカリフォルニア州を訪れ、トレーラー生活者や無保険者のワーキングプアの実態をつぶさに取材する。
スタジオでは日本の格差社会の問題も視野に入れながら、慶應義塾大学教授の金子勝さんと共に議論を深めていく。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:12:06 ID:FOMvouoU
過去の米国の政治史を辿れば、保守派の大統領の後に
穏健派の共和党員がワンクッションを置いて、
その後民主派が政権を握るパターンが多いことに気付く。

例 保守            穏健   民主

  ハーディング・クーリッジ フーバー ルーズベルト・トルーマン
  ニクソン          フォード カーター
  レーガン          ブッシュ クリントン

ちなみにアイゼンハワーは穏健派
現ブッシュは保守派
したがって次の大統領選も共和党候補が有利なのは明らか

米国民はブッシュのイラク政策に不満を感じてはいるが、
イラク戦争そのものを否定している訳ではない。
少し軌道修正して欲しいだけ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:58:52 ID:fXWx2Q5I
ネタ

1$札にきざまれた謎

http://www.youtube.com/watch?v=1HgSz6EHb-g

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:37:17 ID:Ta33OxdP
復員軍人省ってナニする所だ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 03:47:32 ID:AixLCTm/

今のアメのイラク介入も元は湾岸戦争でアメがフセインを排除できなかったから
その延長で今回けりをつけたんですよね。流れてくる情報ではCIAが・・情報が
間違ってたとか色々言ってますが、もともと念願の中東にアメの子分を作ること
の目的が達成されたわけです。ほんとにアメってシンプルね。長期的に見て原油なんて
下がっていくはずです。何で高値で推移してるか分かりません。アメが介入した時点で
勝利がみこめ将来原油安が来るのを見越して、そのマイに一儲け〜〜、て感じですか。
しかしアメの行動って将来歴史的に振り返ってみたとき正当性があるんでしょう
か?とてもそうは思いませんが。しかしこのような若い国が無いと世界に変化
が無いようにも思えます。〜〜正月ふと考えいます。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)