5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ぬれぎぬと知りつつ贖罪する美しさに酔いしれよう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 00:03:56 ID:qW+jYFBx
無実の罪を受け入れて、心からの贖罪の祈りを捧げるのも
人として美しく、それと知りつつ酔いしれるのもアリかと。

考えてみれば、中韓で己が欲求不満を我らに転嫁し、
我らの罪を捏造し、改ざんし、誇張し、恣意的に編集し、
なすりつけて日本を悪者に仕立て上げている方たちは、
心がすさみ、歪んだ、品性卑しく、野蛮で、哀れな方たちじゃないですか。

そのようなお下劣な方々を軽蔑し、客観的で多角的で十分な
歴史的事実を学んで我らは全くの無実であると確信した上で、
本来承服できないにも関わらず、それでもなお、
心からの贖罪と哀悼の意を捧げるというのも、
人としてなんと心のもちようの美しく、品格に優れたことでありましょう。

そのようなことが出来れば、捏造をしまくって怒りの糾弾をしているような
方たちよりも、どう考えても私たちの方が「人間」としてのレベルが上ですよね。

過ちを認めることは、恥ではありません。それを認めないことが恥です。
つまり、捏造・誇張・恣意的編集などの過ちをしている人は、
過ちを認められずに、そのような事を行い、
恥の上に恥を塗り重ね続けており、人としてとっても恥ずかしい方たちなのです。

そのような彼らを心から哀れみつつ、冗談やおふざけではなく、
日本人として、一人の人間として、亡くなった方々に
本当に心からの哀悼の誠を捧げられたとしたら、嗚呼なんとも美しいではありませんか!

その昔、無実の罪を着せられてそれでも堂々と十字架にかけられた心美しい人がいました。
その方は、いうまでもなく、今日では世界で最も尊敬を集めている人の一人となっています。

イエス・キリスト的日本人。

心美しく始めましょうではありませんか(今の時代、別に命までとられはしないでしょうw)。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 00:06:41 ID:qW+jYFBx
あれ?
「始めようではありませんか」だな。
「始めましょうではありませんか」じゃなく。。。orz

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 00:18:17 ID:qW+jYFBx
なお、別に漏れはキリスト教信者じゃないです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 00:22:10 ID:4oMkvxlb
>>1
面白い!
基本的にバブル崩壊までそうだったし
今でも余裕のある人は今でもそうなんだよね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 00:22:46 ID:4oMkvxlb
あ、おれも「今でも」がダブってしまった・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 02:04:54 ID:qW+jYFBx
いやまあ、もちろん、基本的には譲るべきでないところは
譲るべきじゃないんですけどね。

まあ日本への誹謗中傷が止まないうちは、
少しでも心のもちようで気持ちが楽になるかなということで。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 14:53:36 ID:eozDvM4w
中韓の日本に対する差別心はホントにうざいなぁ・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 15:07:42 ID:vURyaVm0
いちいちマトモにチンピラの相手をしてるからつけあがるんだよ。
政府首脳が外国の顔色を伺っていつもビクビクしながら靖国神社に行ったりしていれば、「そこでゴネたら日本は譲歩する」と顔に書くようなものだ。
日本に向かって靖国のヤの字でも口にしようものなら途端に国交断絶も辞さず!みたいに振る舞っていれば、
ビビるのは奴らの方だ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 11:37:21 ID:Vk5T4xfN
倒錯心理さらしあげ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 12:33:39 ID:fxGWQLz+
普通の日本人が進んでそうしなくても、
一部が勝手に謝りに逝くから。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 19:14:03 ID:db1szXAi
【小日本ども、いますぐこの場で中国人に土下座しろ!】
日中戦争の、日本が払うべき戦争賠償額は、計算上、3000億ドル(33兆円)だ。
中国は日中共同声明(1972年)で、それを放棄してやったんだ。それを忘れるな。
つまり、日本人が日中共同声明をふみにじれば、戦争賠償権は復活するということだ!

日中共同声明の
「日本国が戦争を通じて中国国民に重大な損害を与えたことについて責任を痛感し、深く反省する」
という条文を、日本が踏みにじった場合、共同声明は日本によって破棄されたとみなされる。
すると、当然、同声明の
「中華人民共和国は、中日両国国民の友好のために、日本国に対する戦争賠償の請求を放棄することを宣言する」という条文も無効になる。

日本が日中共同声明の精神をふみにじった場合は、キッチリと33兆円を払ってもらうぞ!


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 19:15:15 ID:db1szXAi
【小日本ども、いますぐこの場で中国人に土下座しろ!】
日清戦争では中国(清国)は銀2億3000万テールもの賠償金を日本に支払った。
この額は、当時の中国(清国)の3年分の財政総収入に相当する。
当時の日本は人口3000万人の小国だったから、この額は、日本の国家予算の数十年分にあたった。
日本は、このカネをもとに金本位制を確立し、重工業を発展させ、近代化したのだ。

中国(清国)からはこのような膨大な賠償金をもらっておいて、
日本は、自国が戦争に負けたときは、中国に賠償を払っていない。
おかしいではないか!
それが中国民衆のすなおな気持ちだ。
まあ、その賠償金放棄も、日中友好に役立つならまだしも、最近の日本人は、あの戦争を正当化し、「侵略ではなかった」などと言いだしている。
こんな態度は日中共同声明に違反している。ならば賠償金を払ってもらおうじゃないか!!


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 19:16:18 ID:db1szXAi
【小日本ども、いますぐこの場で中国人に土下座しろ!!】
そもそも君たち日本人は、ドイツがポーランドや旧ソ連にいかに莫大な賠償を支払ったか知っているのか?
中国の対日賠償放棄という決断が、どれほど日本に対する寛大な措置だったか、実感しているのか?

アメリカのような裕福な国が賠償を放棄するというのなら、それは余裕だろう。
当時の中国は、決して豊かな国ではなかったにもかかわらず、日中友好のために賠償を放棄したのだ。

最近の日本人はあの戦争は正義だった、とか、中国側に一方的に非があったなどと、侵略の反省を忘れて、中国への誹謗中傷をタレ流し、歴史を歪曲している。許しがたいことだ!
賠償要求は絵空事ではない。すでに全人代にその建議書が提出する動きもある。また政府間でダメなら日本企業を賠償訴訟で訴えるという動きも始まっている。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 19:32:24 ID:APtVtGVZ
>>11 >>12  >>13

は??
自己紹介乙。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 19:32:53 ID:7aEUnMHR
勃起しているのは間違いないな。

朝起きて、わたしは変態だったのだ
と気づいてくれたらいいけど。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 20:12:00 ID:v3A4CpGY
歴史を歪曲して日本の名誉を毀損した罪は許せん。
支那はいつの日にか必ず潰す。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 20:47:32 ID:SlMbYGHY
えーっと…FF7のバレット?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 20:57:12 ID:tSYwCkt2
【日本人は戦争中、中国でこんなことをやっていた】
児玉は戦争中、海軍の将官待遇で上海に事務所を置いて行動した。その行動の主なるものは、中国人からダイヤモンド、宝石、白金、純金など非鉄金属を没収する。
そしてこれらを日本の戦力増強に役立てる。また、中国人から没収するさい、その没収に反対する中国人は、これを殺害するというものでした。
児玉のやり方は、目をつけた市、町、村、これらに入っていき、その自治体の市長、町長、村長を人質として捕らえる、
そして、貴金属や宝石類の提供に応じない場合は、その村長を衆人の前で見せしめに殺害する方法をとっておりました。
(E P モナハン証言 立花隆「田中角栄全記録」所収)


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 20:57:50 ID:tSYwCkt2
【日本人は戦争中、中国でこんなことをやっていた】
ニセ札については、川崎市登戸にある陸軍科学研究所が中心となり、これに大蔵省印刷局と凸版印刷、特殊製紙の民間技術者が協力して開発が進められた。
実に40億元のニセ札が製造され、それでもって特務機関の手を経て大量の物資が調達された。
これだけ大量のニセ札が散布されたことによって、同時に、重慶政府の支配域内ではインフレがまきおこり、紙幣は信用を失い、経済は混乱した。
この工作は杉工作と呼ばれたが、後に米軍は、このニセ札造り作戦に従事した技術者をスカウトしようとしている。
(CIAと児玉譽士夫 立花隆「田中角栄全記録」所収)


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 20:58:37 ID:tSYwCkt2
【日本人は戦争中、中国でこんなことをやっていた】
軍部は、南京政府を通じて、阿片撲滅のためと称して、阿片の流通ルートを一手ににぎった。
つまり阿片取り締りを主務とする戒煙局という官庁をつくり(中略)実際には、このシステムを通じて、誰でも金さえあれば容易に堂々と阿片を吸えるようにしたのである。
軍部は、阿片の輸入をほとんど一手ににぎり、南京政府の統治下にない地域ヘも流していた。
阿片取引をもっぱらにしていた特務機関が里見機関である。
阿片取引の一方の当事者には満州国政府があった。証言するのは、満州国総務庁次長だった古海忠之である。
「阿片は熱河省でいくらでもとれたんだ。銀と同価値だったから、いくらでも物資は買えたな。
買い集めた物資を満州まで運ぶのに船がいる。海軍にかけあって船を出させたんだが、海軍でも船賃に阿片をよこせというんで、3千トンばかりやったよ」
(CIAと児玉譽士夫 立花隆「田中角栄全記録」所収)


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 21:09:38 ID:jeo2HqC9
【日本軍は南京でこんなことをしていた】
「昨晩は千人も暴行されたという。金稜女子文理学院だけでも、百人以上の少女が被害にあった。いまや耳にするには強姦につぐ強姦。夫や兄弟を助けようとすればその場で射殺。
見るもの聞くもの、日本兵の残忍で非道な行為だけ」
「ちょうどいい機会だからと、ウィルソン先生が患者を見せてくれた。(中略))下あごに一発銃撃を受け、全身にやけどを負った男性もいた。ガソリンをかけて火をつけられたのだ。明日までもつまい。
地下の遺体安置室にも入った。なかには両眼が燃え尽き、頭部が完全に焼けこげた死体があった。やはりガソリンをかけられたという」
「生きのびた人の話によると、空き家につれていかれ、貴重品を奪われたあと素裸にされ、五人ずつ縛られた。
それから日本兵は中庭で大きな薪に火をつけ、一組ずつ引きずり出して銃剣で刺したあと、生きたまま火の中に投げ込んだという」
「十七人の家族のうち、六人が殺されたという。娘たちをかばって家の前で日本兵にすがりついたからだ。年寄りが撃ち殺されたあと、娘たちは連れ去られて強姦された」
「局部に竹をつっこまれた女の人の死体をそこらじゅうで見かける。吐き気がして息苦しくなる。七十を超えた人さえなんども暴行されているのだ」
(「ラーベ日記」より)


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 21:20:45 ID:WES04Uk5
強姦魔と斧男がホラーの世界じゃなくて
普通の社会で普通に認められている国。
それがカンコ○

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 20:33:07 ID:VHqLEZOQ
>>11
中国は何かと日本の過去について反省が足りないというが、日本政府は中国に対し何回も正式に謝罪している。
しかし中国は常に足りない不完全だと言いう。
では日本はいつまで謝罪すればいいのかというと、中国は中国が納得するまでだと。
こんな曖昧な基準に日本は付き合いきれない。
そして現在日本に対し、内政干渉・領海侵犯及び地下資源の搾取を行っている中国。
この国際法違反を中国は日本の過去取り出し、非は日本にあり中国に非が無いという奇想天外な論理を展開している。
過去と現在の問題、どちらが重要かそんなこともわからないなかと。
日中友好の妨げになっているのは日本ではなく中国であろう。

>>12
終戦後の補償・賠償がその戦争毎に違うのは当たり前だ。
国民感情としては分かるが、場が国際社会となればそんな事は通じない。

>>13
中国は恨みを捨て徳をとったのだ!と世界にむけて言ってませんでしたっけ?
それによって得た国際的地位もあったでしょう。

>>19
戦時中としては当たり前の国家戦略だ!
粗悪な紙幣を作っていた中国を恨め。

>>20
金になるものの流通ルートを握るのも当たり前の国家戦略だ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:53:43 ID:Wn6RYSPi
【731部隊は満州でこんな残虐行為をやった】
「丸太」には、およそ人間の考えつくありとあらゆる物質が“注入”された。「丸太」の静脈から空気を注入すると身体の諸器官はどのようなプロセスを経て悶絶に至るのか。
また、「丸太」を逆吊りにした場合、何時間何分で死に至り、身体の各部はどのように変化するのかがテストされた。
「丸太」を大きな遠心分離機に入れ、高速で回転させる実験は、「丸太」が死ぬまで繰り返しおこなわれた。解剖するためである。
猿や馬の血液と人間の血液の交換実験が進められた。「丸太」一体からどれほどの分量の血液を搾り取ることができるのか。ポンプを使っての搾血実験が数多くおこなわれた。
「生体解剖の罪悪感など一かけらもなかった。むしろ、どんな標本が採集できるか楽しみにする空気が、各班にあった」
元隊員の証言である。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:54:23 ID:Wn6RYSPi
【731部隊は満州でこんな残虐行為をやった】
解剖室に運び込まれた「丸太」は裸体にされ、麻酔を施される。
下半身に強い麻酔をかけられると、腹部を切開しても「丸太」はさほど痛みを知覚しない。
「咽喉部にメスを当てて、腹から局部までぐーっと真っすぐに切ると黄色い脂肪の奥に胃や腸や肝臓やらが現れる
左右に開いておいて、あちこちをいじり回し、切り刻みながらマルタの反応を見る....動脈や神経を切断したり、またつないだり、
内蔵を一つずつ切りはなしたり、左腕と右腕をつけ換えたり、小腸と食道をじかにつないで様子をみたり、とにかくしたい放題のことをやった」
元隊員たちの証言である。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 21:55:37 ID:Wn6RYSPi
【731部隊は満州でこんな残虐行為をやった】
軍嘱として派遣された医学者・研究者たちが最大の関心を寄せたのは「丸太」の脳であったという。
麻酔で眠らせた「丸太」の耳から反対側の耳にかけて、ちょうど額のところ、頭髪の生えぎわに横一文字にメスを入れる。
止血しておいて、切り口に指先を掛け、頭頂部のほうに頭皮を力いっぱいひっぱると、皮がくるりとめくれ頭蓋骨がむき出しになる。それを用意していた弓鋸で挽くのである。
「こうして露出させた生きたマルタの脳を特殊な装置で固定させ、さまざまな部位にあらゆるものを差しこみ、刺激を与えては眠っているマルタの反応を見る」
頭蓋骨を切開したあとに現れる、薄桃色の生きた「丸太」の脳は、各研究班──とりわけ岡本・石川(ともに病理研究担当)の“人気”の的であったという。 (「悪魔の飽食」)


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 22:04:00 ID:qxV9FKda
敵国の歪曲捏造を盲信するのは勝手だが、
日本国では、公共の福祉に反する物事を行う自由は認められない。
これに反すると見なされた場合、最悪死刑なので、覚えておく様に。
知らなかった、では済まないので。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 22:05:00 ID:JPBoVLky
売国ぬるぽ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 23:47:29 ID:1IZVieqe
【戦前も今も、日本人はアジアを蔑視して、ふんぞりかえっている!】
女優の有馬稲子さんは、このように記している。

「8月15日の終戦の日を、高等女学校の一年生だった私は京城の伯母の家で迎えた。
それまで市街地に朝鮮の人の姿を目にすることはまずなかった。彼らは日本人を避け、街中から離れた山の中に小屋を作って住んでいたからだ。
目にする朝鮮人といえば、魚売りの女性や掃除をして歩くおじさんくらい。どうして朝鮮半島にいて朝鮮の人の姿を見かけないのか、不思議に思っていたほどだった。」

朝鮮人の住まない朝鮮の首都・・・。これが植民地統治の実態。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 23:48:08 ID:1IZVieqe
【戦前も今も、日本人はアジアを蔑視して、ふんぞりかえっている!】
山口淑子参議院議員 (中国名、李香蘭)の自伝『李香蘭 私の半生』には、次のような場面がある。

彼女が、初めて日本に足を踏み入れた時の場面。
彼女はその時、中国服を着ていたのだが、パスポートに本名である「山口淑子」の名前があるのを警官に見られ、
「いいか、日本人は一等国民だぞ。三等国民のチャンコロの服を着て、支那語なぞしゃべって、それで貴様、恥ずかしくないのか」と面罵されたのである。
これが夢にまで見ていた日本の第一歩だったのである。
彼女の周辺には、至る所で日本人からの凄まじい軽蔑、罵倒、差別があった。「“中国人”が、日本語を歌うのを聞いて日本人は優越感にひたっている─」


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 18:31:08 ID:L+U7KFCO
>>29
国家予算の20%もの資金を投入し、朝鮮が近代化したのも事実。

>>30
そんな個人レベルのことを・・・


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 22:48:54 ID:MpLoLmpR
【日本軍占領下の上海の惨状】
戦争では、兵員の戦死者よりも、戦災で焼け出された住民の餓死凍死の数の方が多いことがしばしばだ。米軍なら占領地に大量の食糧と医薬品を送ることで大量死の発生を防ぐ。
逆に日本軍は占領地から食糧を徴発した。その結果、人口380万(当時)の上海では、 開戦後わずか2年間で12〜13万人もの大量死が発生した。以下は当時日本の雑誌に載った記事だ。

「此頃滅切り遺棄死体が殖えたさうだ。南京路、静安寺路等の繁華街の路地や、裏通り抔に享楽の一夜が明ければ、無惨な幼児屍体や行倒れが迚も発見されるのだ。
已に本年一月からして順次其の数を増し、七月末迄には二万五千余の数に達してゐる。
之等屍体はタッタ一晩にも、百人から百五十人も路上に抛り出されるのがあり、上海戦以来已に八万数千名に及んでゐるさうだ。
然も之等は共同租界管内のみの数字であつて、仏租界や市政府区域を合わせれば、尤に十二、三万を突破するだらうと推定されてゐる」 (「産業と世界」昭和十四年八月号)
無辜の一般住民を大量死させた、日本軍の占領統治は完全な失敗であり、犯罪に等しい。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 23:40:43 ID:WQqN7KjM
これはフィクションであり、実在の人物、団体等とは関係ありません。
いいかげん、読むのが馬鹿馬鹿しくなるな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 00:19:57 ID:w1Cz4+NF
李承晩ライン(李ライン)
1952年、韓国の李承晩大統領が行なった、一方的宣言によって規定された領海水域。
同宣言により朝鮮半島周辺(最大二百マイル)の水域内に存在する、
すべての天然資源、水産物を利用する権利を主張した。日本側はこのラインを認めず、A32
結局65年の日韓漁業協定で李承晩ラインが廃止されるまで、韓国軍による日本漁船の拿捕が続いた。
李承晩ライン廃止までの抑留者数・拿捕された船の数および死傷者数
抑留者数:3929人
拿捕された船の数:328隻
死傷者数:44人
抑留された被害者は、日韓漁業協定が成立する1965年まで抑留され、韓国に人質として利用された。
その年月、最大13年。
日本政府は、彼らを帰してもらうために、在日朝鮮人の犯罪者を
仮釈放して、在留特別許可を与えた。その犯罪在日朝鮮人の数、472人。
竹島の問題は、ここにある。韓国政府は、被害者ふりをする。
人質にした日本人の命と引き換えに、国交正常化を要求し、
韓国に最大限に有利な日韓基本条約についての譲歩を日本に迫った。
韓国政府は、人質外交を、心より反省し、謝罪しろ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 02:44:59 ID:lm8gRCXl
こんな糞スレはいらない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 07:37:06 ID:sFIfrgoc
>>34
韓国こそ国際テロ組織だな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:07:49 ID:FGPTSGwq
>>1のソロリサイタルスレ。
さてはどっかからのコピペを順番に貼ってやがるな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 13:09:39 ID:DSxXEmOF
人類は、
猿→日本人→人間
という順序で進化してきたので、日本人には「反省」というような高度な精神行為はムリです。
劣等民族なので、嬉々として虐殺行為や自爆特攻をしたりします。
凶悪犯人と同じで、必ずまた再犯するから気をつけましょう。
日本のような国は存在する意義すらない迷惑国家。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 13:27:05 ID:V7c+Rpy7
劣等民族←この考え方が既に下等生物の証

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 14:13:55 ID:2cQVuZ7O
つい最近、韓国人と友達になって3人で遊びに行ったりしていた。
また3人で行こうと言っていたが彼女が私酔っ払ったから寝ると言ったから
仕方が無いので2人で近くの居酒屋へ食べに行った。
暫くしたら彼女から電話きたので迎えに行った居酒屋へ来るなりビールをいきなり
彼の頭にかけた。彼には奥さんも子供もいる人でいい人なのにすごい顔していたので
唖然とした。低い話で悪いが思い込みが激しい韓国女性もいるのだなあと思った。
他に韓国の知り合いいるがけど日本人とあまり変らないけど?
38>さんみたいな人が劣等民族と言うのではないのでしょうか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 14:17:33 ID:2cQVuZ7O
40>>訂正  知り合いがいるけれど

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 14:58:30 ID:c9IKXTHN
日本は世界の嫌われ者w
日本が 常任理事国をめざした「国連枠組み決議案」。
この提案国4ヶ国(日独印伯)は世界各国に共同提案国になってくれるよう必死に呼びかた。
日本の働きかけに応じてくれたアジア大平洋地域の国々は9ヵ国。
ソロモン諸島、ツバル、フィジー、モルジブ、パラオ、アフガニスタン、ブータン、キリバス、ナウル。
こんな、どうでもいいような小国だけw
1972年に中国が国連常任理事国入り(台湾追放)したときの、世界からの圧倒的支持とは、えらい違いwww
日本は過去の清算もできないような欠陥国家だから、軽蔑されているw


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 15:15:59 ID:xfux88Uk
>42
中の人か韓の人かはわからないけど、世界史を勉強しなおして出直してきてください。
日中韓の歴史書には誤りや行き過ぎた表現が多いため、欧米の歴史書を推薦します。
歴史学者に話を聞くのもいいかもしれません。が、私は中韓特定アジアの人との現実世界
での接触はお断りします。
ちなみに、小泉首相が『韓国を常任理事国に迎えよう』と提案された際にもらった言葉は
『面白いジョークだ』です。
日韓でどちらが軽蔑されているのでしょうか?
世界各国のホテルで、『○○国人お断り』とされているのは、宗教や国際問題で争っている
国同士や、韓国人(すぐなぐるから、だそうです)だけ。
日本人が拒絶されるホテルは、(中国は知りませんが)韓国にしかありません。
ココに書き込みたいのでしたら、もう少し勉強なさってくださいね?
優秀な民族らしいので、数日で戻ってこられることでしょう

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 15:30:18 ID:dkVkDDHq
いやあれは対ソ連の為にアメリカが根回ししたんだよ
まあ日本は常任理事国の器でない事は確かだが。
中国人は世界中で嫌われてるよ。
チーノ、豪州で土に埋められた中国人、南米で奴隷の中国人
犬と中国人はお断り、中国人を棒で殴って頭を良くさせようとしたり 
汚物 犯罪者、模倣品大国 人間の屑の集まり ゴミ
消えた方がいいと思う。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 15:32:31 ID:rXllRu2C
いや、今の世界の諸問題はアメリカに うつわ が無い事が原因だよ
 
日本の同意が無いと戦争もできないなさけない国だからね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 15:35:48 ID:dkVkDDHq
****************************
『うっ!』と苦痛のうめき声をあげてしまいました。私は、すかさず引
率者の男の後ろに逃げこみました。ところが、この男、私の着ぐるみの
ヘッド(着ぐるみの頭)をぐいと引っぱり上げ、『見てみろよ、この着ぐるみ、
中国人が入っているぜ!シンションシャン!!中国人が俺達を騙そうとし
て動物(着ぐるみ)に成りすましているぜ!シンション、何か言ってみろよ
中国人!!』子供達はわーっと歓声を上げ、益々ケリが激しくなります。
『この中国人、動物のフリしたって中国人は中国人なんだからね!消え
なさい、黄色ヤロ―!この馬鹿中国人!!』ひとりの女の子がそう叫ん
で私を思いきり3 メ―トルの高台から突き落としました。ヘッドをかぶって
いると視界が悪く何が起こったのか分からないまま、私はあっという間に
地上に転がり落ちてしまいました。目を開けると子供が狂ったように大喜
びしながらこっちへ向かって走ってくるのが見えました。『殺される、、。』
私は逃げようと立ちあがろうとしましたが、腰とひざを強く打ったようで、痛
くて動けません。さっきの女の子が私に追いつきまたケリを入れ始めま
す。引率の女の人はあまりにも笑いすぎて涙を流し、懸命にそれを拭って
いました。私は這いずりながら従業員室へ逃げ、女の子は『黄色ヤロ―、
馬鹿中国人!』と私のお尻を蹴り続けます。
        ↑
     中国人の欧米での一般的扱われ方

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:10:46 ID:hklECSja
>>46
大笑いだ。捏造もいいとこ。これの元ネタは過去ログ倉庫にある。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1061865471/
着ぐるみの中に入っていたのは日本人女性。
シンションシャンとかチントンチャンというのも、ヨーロッパで日本人蔑視に使う言葉。
日本人をわざと中国人と間違えて笑い者にするやりかたも、ヨーロッパやアフリカで広く行なわれている。(アフリカ人はけっこう日本人を蔑視している)。
まちがいなく日本人が差別されているのですよ。
詳しく知りたければ『海外で差別されたことありますか』(主婦の友社刊)がお薦め。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:25:46 ID:dxLJSgwp
昔のチンドン屋みたいな映像が今でも
時々は流れるんじゃないの?
そして日本に関して日本特有の歴史的な背景を流せば
そういった偏見を持ってしまうことも無理からぬ事。
変な髷だかデカイかつらを乗せてちんとんしゃんなんて
バカなことやってる姿ばかりみてたらそりゃ
芸者だのチンドン屋だの変な日本人像がステレオタイプで
伝わるわなあ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:29:01 ID:fBs5CMle
>>47
君も人種差別という犯を犯していることになるね。
私は君を赦すが、悔い改めたまえ。地獄に堕ちる前に。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:43:31 ID:qacUz6k4
日本の猿がなにかキーキー騒いでいるようですねw
猿に道徳を説くなどムダなことですが、芸を仕込むことはできます。
いいかげんに反省の芸を覚えてくださいw
日本人は胴長短足で釣り目で出っ歯のブサイクな劣等民族なんだから、それくらいやらなきゃ世界から可愛がってもらえませんよwww


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:52:46 ID:fBs5CMle
教える側の資質にも問題があるんだよ。
廃業したまえwww

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 20:37:23 ID:2cQVuZ7O
もういいかげんにしろ!日本人が可愛いからってやきもちもいいとこだ。
日本人と間違えられるのでもう出て行ってくれ!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 09:03:39 ID:7U2HJcHf
>>50
どうみても朝鮮人です。
本当にありがとうございました。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:28:33 ID:m4bFAZCZ
>>50
チョッモゴラ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:07:38 ID:pxoU0XV+
日本=小公女セーラwwwwwwwwwww


 


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:45:46 ID:pxoU0XV+
日本が3馬鹿にイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて
イジメられてイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて
イジメられてイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて
イジメられてイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて
イジメられてイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて
イジメられてイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて
たまに善意の人が救いの手を差し出すとさらに悪いことになって
もっとイジメられてそれでも頑張るんだけどさらにイジメられて
イジメられてイジメられてイジメられてイジメられてイジメられて・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 20:36:18 ID:BHISTrn9
浪花節は日本の得意とするところ。
どこからでもかかってきたまえ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 03:31:41 ID:Y49xYkXJ
ウヨクは歴史を講談・浪花節のようにしか考えていないから、身勝手なことを平気で言う。
「歴史認識」の問題というのは、日本と中国の間にだけあるものではなく、ユーゴ内戦の背景にも過去の戦争の記憶があったし、中東問題も辿っていけば世界大戦前にまで行き着く。
60年も昔の話だから、などといって、浪花節感覚で自分たちに都合のいい美談だけを吹聴していれば、外国からの反発を招くのはあたりまえだ。
日本は靖国問題で中国に文句をつけられているが、ドイツもかつてビットブルグ戦没者墓地問題で、イスラエルとさんざん揉めた。
世界中どこでも同じようなものだ。中国の主張には過大でバカげた部分もあるが、それに反発する日本人ウヨはもっとバカげた浪花節的自己賛美に浸っているからバカそのものだ。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 04:43:41 ID:uuhp34EX
戦時中の日本なんてキューバみたいなもんだろ?
指導者が変な軍服みたいなの着ているし。統制経済だし。ちっぽけな島国のくせにアメリカに勝てると思ってるし。自由がなくビンボーだし。勝手に有色人種の代表だと思い込んでるしw
でも、戦争をおっぱじめなかった分だけスカトロ議長のほうが賢いね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 10:05:41 ID:3US9klNV
>>59もうちょっと歴史を勉強したほうがいいかも…

アメリカのほうが先に事実上の宣戦布告したわけだが。
アメリカは日本と戦闘中の中国に日本が何度も警告したにもかかわらず援助しまくったんだから。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 10:31:31 ID:7cQrvqQo
何を遣ったって文句を言うもんだ。
隣国同士と言うのは、基本的に感情が良くないのが当たり前なんだよ。
戦争の危機でもない限りは、良くする必要も無い。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:46:02 ID:rE+JN3w3
>>58
キャハハハハハ、君の言う通り、戦前の日本なんてキューバみたいなゴミ国家だw
カストロのほうが賢いかどうかは、どっちもどっちだろうけどな。
大日本帝国なんて、アジア・アフリカのDQN地帯にゴロゴロある軍事独裁クソ国家の一つにすぎんのだよw
日本なんて、畑にウンコまいて野菜作ってるような不潔な低開発国だったんだよ。政治指導者は神がかり的誇大妄想で、弱いくせに威張りまくりw
そういう、とうてい文明人とは言えないような野卑な国民が旧式の三八銃かついで戦争やったんだから、どんな悪事をやらかしたとしても不思議はなわな。
>>18>>32が書いているあることは全部本当だと思うなあww
あんのじょう外地でさんざん恥をさらして迷惑かけて、レイプも虐殺もやりまくった末、原爆落とされて惨めに負け犬さww
目もあてられないくらい民度が低すぎて、自国の歴史として恥ずかしいったらありゃしないw
バカな国民で本当に申し訳ない。日本は我々左翼が責任を持って叩き直す。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:55:51 ID:gp/HNPww
まあ落ち着け。
君たちはそういう時何て言うんだったか・・・

そうそう、「ケンチャナヨ」だ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 22:49:59 ID:UiKB+wSN
皇軍はなぜ自動小銃を装備していなかったのでしょうか?

自動小銃を開発する技術力がなかったから?
自動小銃は必要ないと思ったから?

いえいえ、違います。
正解:弾がもったいない(w

ぎゃははははは。恥ずかしい日本。恥ずかしい皇軍w
やっぱし日本民族ってマヌケwwwwwww

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 22:53:37 ID:gp/HNPww
今日の火病メーターは6・・・と。
向こうのスレでケンチャナヨ!と言ったのが気に障ったかな?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:06:03 ID:ajNSJ41+
南方派遣の日本軍兵士150万人のうち100万人近くが餓死・栄養失調死。
食糧もないのに兵隊だけ送るって、バカなんじゃないかい、日本は。
参謀本部の作戦部を牛耳ってた服部・辻は万死にあたいするな。
ま、自国民の兵士をこれだけ粗末にするような日本が、現地人や捕虜を人道的にあつかうわけがない罠w
俗に言う「弱い軍隊ほど、かえって恐い」ってのは本当だな。餓えた軍人が現地人から食糧を強制徴発して、刃向かう住民は虐殺。こわい、こわい、日本軍ガクガク。
こんな国が列強の仲間入りをしていたこと事体が何かの間違いなんだから、中国とアメリカからボコボコにされて負けるってのは当然の結末だったなww
低脳日本人は、自国の恥ずかしい歴史をしみじみ直視したまえwwwwww

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:10:53 ID:vxL3l4gP
左翼の巣窟の様なスレだな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:15:23 ID:XYCDIVY5
>>66
そんな国に併合されてた国があったわけだが。
その国は日本未満だってことになるな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:20:16 ID:p2xSno9v
強姦日本兵の子孫に何を言ってもムダムダw

日本人はもう一度大東亜戦争をやろうとして憲法改正の準備をしているけど、2ちゃんねらなんて、そうなったら喜んで出征して戦地で強姦する香具師らばかりだよ。
とことん恥知らずな民族なんだから、列島に隔離しておくのが一番。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 03:26:21 ID:hLiAskZt
日本は大正デモクラシーとか幣原外交とかの路線を続けていれば良かったんだよ。
それができなくなったのは、ひとえに日本の国内事情によるものだから、外国のせいにしてはいけない。
満州で戦争を始めたのは日本であって、それが支那事変に拡大したんだから、戦争の原因は日本にある。ハル・ノートをつきつけられても当然なんだね。
櫻井よし子とか小林よしのりとかのバカどもは、ぬけぬけと日本が被害者だったみたいなことを言っているが、正気とは思えない。あの連中は何でも外国のせいにする。
最近、そういう奴らが多すぎるね。小泉も、シレっとして靖国なんかに参拝したりして、面の皮が厚すぎるね。
あの戦争は国がやらかした不始末だ。やってしまったことはしょうがないが、それを外国のせいにして開き直ってるような国民は、どこの国からも尊敬されないだろうね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 12:21:04 ID:M8Z2L5wn
サヨクではなく、こいつ等は反日売国奴に過ぎない。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 12:24:49 ID:M8Z2L5wn
まあ、先の戦争には首を傾げざるを得ない部分もあるが。
反日国家の尻馬に乗ってる基地は、サヨクでも無い。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 20:33:06 ID:E9aRmb3I
下品きわまる反日宣伝を野放しにしておかない為に、改憲は急務だな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 02:38:08 ID:SteCmAsG
そもそも漏れには、わが国の日中戦争の戦争目的が、さっぱり分からない。
太平洋戦争の戦争目的なら「自存自衛」とか「アジア解放」とか、いろいろ言う人がいるけど、ここで問題にしたいのは、その4年も前に始まっていた日中戦争の戦争目的だ。
誰か、分かる人、います?
最初は「暴支膺懲」の戦いとして始まった。それなら懲罰戦争のはずで、限定戦争でいいはずだから、開戦後一ヶ月で北京を占領した時点で目的は達せられている。
ところがその後も戦線はどんどん拡大するし、政府も「東亜新秩序」とか別のことを言い出すし、結局何がやりたかったのか、分からない。
日本軍は中国のあちこちの地方にカイライ政権を作りまくり、最後に汪兆銘の南京政府を押し立てたが、それによって中国を近代化したかったわけではなさそうだ。
ましてや中国を民主化しようとしたわけでもないようだ(それなら軍部独裁の日本を民主化するほうが先だろ)。
全中国を征服し天皇を皇帝に、という意志もなかったようだし、何がやりたかったんだろ?
資源目的ならば、ちゃんちゃらおかしい。そういうのは侵略戦争と言う。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 03:28:21 ID:cqQLaNhI
>>74
戦争をすること自体が目的だったんだろ。
日本はそういう国だった。
それ以上でも以下でもない。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 03:35:10 ID:skk5hzH+
本当、日中戦争が一番意味不明な戦いだよな。
大東亜戦争が「アジアの解放」といわれて反発するのが
中国と韓国なのは多少分からないでもない。
だって韓国を併合したのは別に「アジアを解放するため」じゃない
というところをとらえているんだろうからね。
もっとも、韓国の併合は大東亜戦争を始める26年ぐらいだか前のことで、
別に大東亜戦争を「アジアの解放のための戦争だった」
といったところで、実は韓国の植民地支配とは全く関係がないからそもそも
彼らの発言は筋違いなのだw
中国が「アジアの解放」といわれると怒り出すのも分からないではない。
それは、日中戦争は別に「アジアの解放」のためじゃなかったろうから。
もっとも、日本が「大東亜戦争はアジアの解放のためだった」といった場合、
日中戦争は関係ないのだから、中国が「アジアの解放」といわれて怒るのも筋違い。
「アジアの解放」と日本がいう場合、大東亜戦争の大義名分で
東南アジアに資源を求めていく際の時のことだから、
韓国とも中国とも関係ないんだよな。

その意味で、韓国と中国は日本がいってる戦争の事と自分たちのこととを
誤解していると思う。

韓国の併合理由ははっきりしている。
清とロシア、日本とで朝鮮の覇権を争う中、
日本にとって地政学的に危険だから併合して日本の橋頭堡としようと思ったんだよな。

日中戦争は何段階かに分かれて泥沼化していってしっちゃかめっちゃか。

多分、そういう中韓の自分のされた支配の理由が「アジアの解放」だと
いわれているんじゃないかとの誤解が、「アジアの解放」といわれた際の反発になってるんじゃないの?
大東亜戦争の大義名分であって、別に中韓とは関係ない話なのにね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 03:41:25 ID:RNMOArSO
軍服フェチの軍事独裁ブタ野郎が日本だからな。
チンピラ・ファッショのバカ国家が強盗戦争やってただのことよ。
国民も洗脳されていて狂犬病の犬なみだから始末が悪い。
こんな恥ずかしい昔の日本を、肯定し美化する連中の気が知れないねw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 03:43:22 ID:skk5hzH+
アメリカがイラク戦争を開始する際の名分は、
「大量破壊兵器があるとの証拠が見つかったから、自衛のために先制攻撃するのだ」
というものだった。
しかし、石油目当てなんだということをいう人もいる。

日本の東南アジアへの戦争も「アジアを解放するため」という大義名分を立てて
戦争をしたけど、しかし「南方の資源が目当てだった」という人もいる。
いずれも正しいような気がする。
実際に両者ともに満たすような行動をとったのだろうし。

こういうものをどう評価するのかというのは難しいね。

物事の「理由」というのは軍事的な観点やら経済的な観点やら
人道的な観点やらさまざま成り立つ。
そのうち一体何を以ってして唯一の公式理由とするのか。

戦争をする側は一番美しく聞こえることをいうし、国民もそれに踊らされるわけだけど、
軍部の指導者たちは軍事戦略ばかり考えているだろうし、
財界は経済的利益ばかり考えるだろうし。
そういうものをどう評価するべきなのか。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 04:11:27 ID:Gjd+VW+x
>>74
>太平洋戦争の戦争目的なら「自存自衛」とか「アジア解放」とか、いろいろ言う人がいるけど、ここで問題にしたいのは、その4年も前に始まっていた日中戦争の戦争目的だ。
 ↑
それについては、目的はありません。単なる泥沼。

南京が陥落すれば蒋介石は降伏するだろうという甘い見通しで戦争をやった。ところがそうはならずに泥沼化した。
泥沼化してからの日中戦争に大義などない。戦争目的もなければ戦略もない。なにしろ単なる泥沼だから。ベトナム戦争と同じ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 07:13:31 ID:iF1Otgc8
反日日本人が日本の平和を支えているのである!!!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1133906581/l50

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 21:36:26 ID:fNKiI72A
age

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 00:02:56 ID:H/OY+NLm
挙げ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 12:17:17 ID:MTgxDXYz
地球のゴミ支那人を抹殺しよう。人類の未来の為に。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 15:49:30 ID:tkASiVDS
〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜

 働けども 働けども  我らが暮らし 楽にならず

どんなに働いても、財布に穴が開いてりゃ貯まるもんも貯まりません。
まずは、財布の穴を塞ぎませんか?

紅の傭兵他売国議員へ集団提訴しませんか?2審目
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134208354/

【現在の拠点サイト】
http://dx37.ja-21.net/

【賛同者集計メール送信先(件名に「訴えてやる」)】
ikazuchi23ch@yahoo.co.jp

長い長い線路を作るために、まずは鉱山掘ることからやってみませんか。

〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:52:50 ID:99XjhQoG
日本は中国に負けるねw
日本では小泉構造改革が進んでいるようですね。
でも、小泉構造改革の構造設計は姉歯なみのスカスカ設計w
後任がレイシスト安倍になれば、それはもっと酷くなるだろう。バカだもん、あいつ。
骨太の改革なんて言っても、鉄筋抜きまくりの偽装だってことは周知の事実。
もろいね、日本は。揺れがくれば一発で瓦解するね。外装だけをとりつくろってるだけw
筋が通っていない小泉の主張は、鉄筋が通っていないマンションと同じw
自分の非を認めず開き直る姿は、ヒューザーと同じ。いや、ヒューラーかな、独裁者小泉はw
経済成長いちじるしい中国と、斜陽日本の最後のあがき、この構図は変わらないし、けっきょく、赤字国家日本は限りなく転落していくしかないだろうな。手遅れだよ、日本。
戦争でアジアに迷惑をかけまくったような国が繁栄していたこと自体、何かの間違いだったのだから、しかたがないことだww


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:55:17 ID:SrB8s93f
>>85
それは「引かれ者の小唄」というんだよ、ねんねちゃん。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:26:30 ID:hh67PYeK
歴史が問題になるときには、つねに現代との絡みで問題になるのだ、ということ。これが大原則だ。
中国が「歴史認識」を言ってくるのも、現代の日本を見て言っているのだ。
日本はアメリカのイラク侵攻を、まっ先に支持し、協力した国である。
また、次にアメリカが起こすであろう戦争に日本が全面協力・本格参戦できるように憲法改正の準備が進められている。
小泉総理が靖国参拝をするのも昔の戦争の戦死者を悼むためよりも、近未来の戦争で戦死するであろう自衛隊員の「名誉の戦死」ために、いまから靖国の「格」を上げておいてやってるのだ。
中国はそういうことを見抜いている。だからこそ日本という国の前歴を暴き、過去を教訓にするように日本に迫っているのだ。
理屈抜きの対米追従でどんな戦争にも協力しかねない現状の日本の国家態度を改めない限り、いくら中国に謝罪しても、謝罪自体が現状を糊塗するマヤカシにすぎない。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:54:01 ID:xGP8eilm
>>87
 【ワシントン=古森義久】
元米国務省中国分析部長で現ヘリテージ財団中国専門研究員の
ジョン・タシック氏はこのほど産経新聞のインタビューに応じて、
米国からみた日中関係の現状についての見解を語った。

同氏は日中関係が悪化してみえるのは中国がアジアでの
歴史的なパワーの拡大の過程で日本を障害とみて抑え、
辱めることをアジア諸国に誇示しようとしていることが主要因だと指摘。

日本にとっては首相の靖国参拝問題などで
中国のいいなりになることが最悪の選択だとの意見を表明した。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:54:17 ID:xGP8eilm
一問一答は以下のとおり。

−−米国からみての日中関係の全体像をどう特徴づけるか

 「いまの東アジア・西太平洋では中国の新たな経済的、
  政治的、軍事的なパワーの拡大による地政学上の
  地殻変動が起きている。中国は既成の米国主導の秩序に
  挑戦し、アジアの首位の国家として君臨しようとしているが、
  その過程で最大の障害になるのは日本だとみている。
  その結果、中国は日本に多角的に圧力をかけ、
  挑発し、辱め、小突き回そうとする。そして
  中国指導部はそのことをアジア諸国や自国の国民に
  誇示したいのだ。基本的にはこの中国の
  動きが日中関係の緊迫とか悪化という状態を作っている」

−−その辱めとか挑発の実例は

 「中国が日本の国連安保理常任理事国入りに
  日本はその資格がないとして反対工作を展開したの
  も日本侮辱の一例だ。この反対は明らかな政府主導の
  反日暴力デモと一体となった。東シナ海の排他的経済水域
  (EEZ)の区分未定の海域で中国が一方的にガス田開発を
  断行していること、さらには日本領の沖ノ鳥島周辺で、
  艦艇を出動させていることも同様だ。尖閣諸島への領有権
  主張も類似のケースといえる」

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:54:30 ID:xGP8eilm
−−中国当局が日本への挑発や侮辱を自国民にも示すのはなぜか

 「共産党の統治の正当性を誇示するためだ。
  中国共産党はマルクス主義の正当性を失い、
  自国をアジアに君臨する偉大な主導国として
  歴史的な首位の座につけることを自国民に示して、
  新たな正当性を誇示しようとするようになった。
  アジア覇権によって共産党の一党支配を納得させるわけだ。
  その場合にまず日本をたたくことになる」

−−小泉純一郎首相の靖国神社参拝が日中関係の悪化の
   原因だとする主張があるが

 「靖国参拝は日中関係全体では議論に値しないほど
  小さな問題だと思う。
  私は日本も靖国参拝も中国がみるようにはみない。
  私は日中関係で靖国にだけ焦点を合わせる人たちが理解できない。
  最近の日中関係悪化といえば、
  中国側では昨年十二月から今年三月ぐらいの期間中も靖国ではなく、
  日本の国連安保理常任理事国入り阻止が主標的だった。
  反日デモも、日本の国連常任理事国入り反対がもっぱらのスローガンだった」

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:54:39 ID:xGP8eilm
−−日本は中国からの挑発や侮辱にどう対応すべきだと思うか

 「最悪の選択、つまり絶対にすべきでないのは、
  中国のいいなりになることだ。
  自国の国益を害する不当な要求には不快感を表明し、
  積極果敢に対応すべきだ。
  中国の不当な要求を一度、許容すれば、
  中国は勢いづいて必ずまた日本を小突き回すことになる。
  中国に毅然(きぜん)と対するには日本の防衛体制を強化しておく必要もある。
  そのためには米国との同盟を堅固にしておかねばならないだろう」
  ◇
 【ジョン・タシック氏】ジョージタウン大学卒業後、
  1971年から米国務省の外交官となり、中国を専門として中国、
  台湾、香港に通算約15年駐在、92年に国務省情報調査局
  中国分析部長、2001年にヘリテージ財団に入り、
  中国分析専門の研究員となる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 02:35:21 ID:aRDKKkXx
「2ちゃんねる健全左翼・リベラル派委員会」は、このような良スレを推奨し応援しています。
「2ちゃんねる健全左翼・リベラル派委員会」は、ネット右翼の世論操作のうそを摘発し、平和のために貢献しています。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 02:55:43 ID:yrSZzG74
>>88~90
アメリカは当然そう言うだろう。アメリカ追従の立場から見ればヘリテージ財団中国専門研究員の発言が金科玉条なんだろうw
しかし立場を変えれば、アメリカなんて屁でもない。日本は独立国家なんでしょ?
ID:xGP8eilmさんのイラク戦争への見解を聞きたいね。
日中戦争と同じ泥沼にハマりかけているし、日中戦争同様、「点と線」しか確保できていないように見えるが。
開戦の口実もウソだったってことがバレてるし、そういう戦争に加担した日本に対して、中国人が日中戦争の記憶を呼び起こしたとしても当然のことなのだが。
現在があって歴史がある。この大原則をお忘れなく。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:45:06 ID:mg1+6Ohx
胡錦濤は偉大な政治家だね。現代史の巨人だといえる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:11:24 ID:agKlSCAK
う〜んと・・・
あのさぁ、中韓の人(在日)さぁ、必死なのは別にいーんだが、全部裏目裏目なのが分からんかなぁ?
もう殆ど相手にされてない事がホントに分からんの?

哀れだよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 23:31:00 ID:6nIQ0JeL
日本人だってアメリカに対して60年以上も前の原爆投下を、いまだに道徳的に批難している。
しつこい!
とっくに終わった戦争について、いつまでもグダグラ言ってるそーゆー態度は、中国人とそっくりだ。
中国を批難する香具師らは、自分たちだって中国人とそっくりなんだということを自覚する必要があるね。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 01:59:47 ID:e8MoAW+H
日本は歴史を歪曲してアメリカに濡れ衣を着せたりはしない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 02:06:52 ID:GBSJh/57
>>96
原爆のそれについて今までアメリカから謝罪の一つもなかったのは事実。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 02:11:17 ID:YRRkohc1
>>96
>とっくに終わった戦争について、いつまでもグダグラ言ってる
つまり原爆の件は忘れようと言いいたいのか?OK。
すぐに憲法改正→再軍備だ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 13:05:45 ID:delJe7ml
>98
しかし日本人も多くのアメリカ民間人を殺したのも事実

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 14:50:08 ID:x1EWmXx4
自己陶酔の好きな、腐れナルシストサヨクを抹殺しよう。日本の未来のために。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:56:04 ID:mwwfJM2a


48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)