5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレ立てるまでもない質問vol2@国際情勢板

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 22:09:42 ID:bGRbmCFV
ふと疑問に思うことがあったなら、スレを立てる前にここで質問して
みましょう。親切な(あるいは悪意のある)人が質問に答えてくれ
るかもしれません。

過疎板なので、回答までに数ヶ月以上かかる場合があります。
気長に待ちましょう。

質問前に>>2-5をチェックしてみましょう。
自力で探せるならソレが良いのです

前スレ
新スレを立てる間でもない質問@国際情勢板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1013193689/
(次以降もテンプレあります)


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:36:00 ID:LNKCsMh0
>>100
釣りかね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:29:26 ID:LIxiVT0G
>100
YES
何かの宗教の組織

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:27:42 ID:Rr3/KKtX
>>100
オウム真理教が分裂してできた会派。。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 20:30:27 ID:vLBBB8sU
>>100
浄土真宗の宗派。
大谷派からの派生で椎亜が開いたのがシーア派。
本願寺派から独立した、寸煮が開祖となったのがスンニ派と呼ばれている。

主流はスンニ派だが、過激なシーア派に押されぎみとも言われている。

105 :おきゅきゅきゅきゅ@自由貿易マンセー:2006/06/08(木) 18:12:37 ID:y+LsL9ei
>92
そもそも、国力って何でがしょ?

>97
国際関係を学ぶための読書案内
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1037194991/l50

のスレでもう一度質問してみるのオススメ.
専用のスレは無し.
自分で濃い話しをする実力があるのなら,スレを立ててしまうのも一つの手よん.

>スンニ派とシーア派
あれ、たしかシカゴ学派の別名がシーア派,フィラデルフィア学派の別名がスンニ派
じゃなかたーけ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:25:54 ID:4zaDYnoi
>>101-106
まあまあまじめにこたえてやれって。
>>100
昨今ではアメリカで注目されてる一時期はすごかったしな。
日本でも同種の内容が前にはTVとかで話題になってるので
知られるようになったんだろう。





答えは
アメリカやヨーロッパにおけるガンダムファンの種類を現す用語で
シーア派とはシャーアズナブルがなまった用語で
ジオン公国側のメカとかキャラに萌える連中の国際的用語
スンニ派とはスンナ派ともいい
日本語で言う「するな(しないでくれ)」の意で
Zガンダム以降のガンダム番組は全て邪道として排斥する
生粋のガンオタファンのこと。
そのカルトっぷりに宗教扱いされてるわな。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 08:48:19 ID:ZPzz14/0
>>106
ま、生粋のスンナ派の俺に言わせればだ、


Zガンダム以降を邪道としてるのではなくてだな、
正味の話、Zガンダム以降は知らない、見ていない、が正解だな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:03:30 ID:WDWRnByS
凄い質問だけど
イギリスって連合王国なの?アイルランド スコットランド ウェールズの??
イギリスの呼び名ってなんでしたっけ??

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:37:34 ID:ISAQCC5g
>>108
イギリスは淫愚乱土の省略形
正式な国名を連合王国


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:25:21 ID:kBAGcjrT
>>108
グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:47:22 ID:MNruvyLF
「台湾」の名前の由来はなに?湾なんて無いじゃないか。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:55:39 ID:0QHdQsNG
>>110
ヨコから突っ込みだけど、
連合王国というからには王室があるのは各4地域それぞれにあるのか?
それともバッキンガム宮殿のみ?

113 : ◆ALSPlGAxzM :2006/06/11(日) 18:43:54 ID:I+tQoFhB
>>112
大まかにはそれであっている
ひとつの王室がいくつかの王位を兼ねてると言うことですわ


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:23:22 ID:A87OsI+m
軍縮が引き起こす問題ってどんなことがありますかね?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:46:47 ID:X/yKuHIY
おまえらが思う今後マジで戦争になりそう国ってどこ?
日本と韓国は・・・ないよなぁさすがに。
あるとすりゃ中国とどこかか・・・?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:32:10 ID:POUS89et
>>114
兵士の失業(不満をもつ元兵士の武装蜂起や組織犯罪への参加による治安の悪化)
武器製造・供給関連企業の売上低迷
隣国との軍事バランスの崩れ(安全保障のジレンマ)

117 :114:2006/06/13(火) 23:57:26 ID:buAY+5ld
>>116
スマン、恩にきる。



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:07:39 ID:fsSvIEw8
ここに誘導されてきたので、質問します。

最近チェチェン独立を叫ぶ者がテロ起こしたニュースを耳にします。そこで思ったのですが、
もし、仮にチェチェンが独立したとしても、 経済や治安その他で問題が山積みなチェチェンは、
欧米やロシアなどの影響を受けずに安定した政治が出来るのでしょうか。
現在進行形の事象故、難題かも知れませんが、お聞かせ願えませんか。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:11:20 ID:yAQk8K3o
>>118
出来ないだろう。
しかし出来ないからと独立(活動)をあきらめることもないだろう。
独立を叫び、テロを行うことそのものにかれらなりに意義があるのであって
「そんなことしても無駄ですよ」と説得されて、
合理的に考えてやめるようなことはない。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:22:04 ID:ClI3ntS8
あの国のあの法則を忌避する護法術
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149787691/

情報提供のご協力をお願いいたします。皆様のご協力が絶対に必要なのです。


関連スレ
あの国のあの法則★Part49
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1150212535/

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 01:25:15 ID:Dg3+KWvf
アメリカが北朝鮮に行った金融制裁って
どういうものなんでしょうか?
外貨の収入は別の海外口座を迂回して
得ることは出来ないのですか?

122 :質問なんですが:2006/07/04(火) 07:42:25 ID:kfV3krXe
内戦中の国で国会議員が外国宛に金銭を輸送するのに、何か障害がありますか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:51:43 ID:QFiKX4VE
反日感情はどうすれば消えるかな?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 22:29:34 ID:n+VL8zkf
>>121
北朝鮮が口座を持つ金融機関に圧力をかけて
口座を凍結させました。

北朝鮮は(当然のことながら)複数の銀行と取引があるでしょうし、
銀行口座を経由した外貨獲得が全く不可能というわけではありません。


>>122
内戦の程度・議員の立場・金銭の容積重量・輸送経路等を自分で考えて見て下さい。

>>123
長い年月と地道な努力

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:09:15 ID:1UzgrLZi
>>124
>北朝鮮が口座を持つ金融機関に圧力をかけて
>口座を凍結させました。

たびたび質問で恐縮ですが、それはマカオ(中国)の法律に
基づいてアメリカがそうするよう圧力をかけたのでしょうか?
例えば、覚せい剤密売や明らかな違法行為が存在する国の
口座ということで資金が大量にプールしてある口座を使えなく
させたとか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 06:17:50 ID:svnLuwD7
すみません。
2008年北朝鮮が無くなると言う話、それがどうとかじゃなくて、何か盛り上がったという事が今までにありましたか?どうしても気になっていまして…。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 06:32:03 ID:svnLuwD7
度々申し訳ありません。
日本政府は、その北朝鮮に対する度々の「遺憾」の表明を、何かカードの枚数として増やせているのでしょうか?いつも一枚のカードしか持っていないような気がして…。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 08:48:01 ID:B/I3Q6+C
なあ、韓国が勝手に竹島の海底の名前変更とかできるのか?
国際法?では日本の領土なんだろ??

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 00:10:21 ID:CLXIFriD
このスレで聞いていいのか分かりませんけど、
2、30年ぐらい前、アメリカかどこかの遊園地でジェットコースターが墜落した事件は
実際にあったんでしょうか?
某パンクバンドの和訳の中でそんなことが書いてあったので知ってる方がいましたら
詳細お願いします。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:12:37 ID:CrBqsJzS
国が持つ普遍的価値は、
民主主義、人権・自由、法治でOK?
資本主義は?
あとなんかある?



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 12:29:18 ID:8ljtiUUW
>>130
「国が持つ普遍的価値」?
つまり、国が有する価値で、すべての国にあてはまり、共通に存在する(=普遍)価値、と。


残念ながら、民主主義も自由も法治も、普遍とは言い難いね。

よかったら、「国が持つ普遍的価値」という言葉で表現したかったことを、説明しなおしてください。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:23:40 ID:bkvzoLOF
>>125
今回は米の金融機関との取引を禁止することで該当銀行の
信用不安を煽り、口座凍結の要求を呑ませました。
口座凍結の論拠を探すのは銀行の仕事になります。

>>128
国際法とは一種の慣習ですので。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 19:18:19 ID:uODGr1N3
>>132
>今回は米の金融機関との取引を禁止することで該当銀行の
>信用不安を煽り、口座凍結の要求を呑ませました。
なるほど、非常によく解りました。
有難う御座いましたm(__)m

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 11:09:08 ID:Rcl41lZ/
韓国って先進国なのに、国際社会で相手にされないのはなぜですか?


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 11:41:26 ID:ad7G9uiY
>>134
韓国経済が一度破綻したからじゃない?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 12:47:23 ID:g3V3Ah4g
>134
インドネシアの地震の後に各国と一緒に「援助します。」と言ったは良いが、
日本や各国や著名人の金額を見て驚いて、額を自ら引き上げたのに、
結局、自分の言った約束すら守ってなかったりするし(実話)

大統領がアメリカに行って北朝鮮のミサイル開発を擁護する発言をしたり(実話)
ブッシュだかライスだかと盧武鉉が会談した際に、主題とは関係なくえんえんと
韓国主観での日韓関係とか日韓の歴史を講釈したり(実話)

他にもたくさんあって、
まあ、相手にされないのには訳がある。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 07:40:20 ID:JZQULbRf
てか、韓国って先進国なの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 10:21:43 ID:d+YO6Tvf
>137
OECD(経済協力開発機構)加盟国だから、一応範ちゅうには入ると思ってた。
国連では先進国扱いしてなかった。

まあ微妙(としておこう)

139 :誘導人:2006/07/09(日) 12:16:30 ID:nquXHaUG
リヒテンシュタイン学力UP
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1152369759/l50
より転載


1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/07/08(土) 23:42:39 ID:JpFg3LAU
OECDが行ったPISAの調査結果で
リヒテンシュタインが2000年の調査に比べ2003年の調査では一気に
順位を上げたんだが、理由わかる人挙手お願いします!!!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 21:20:40 ID:mzQzBIjJ
韓国の経済力や軍事力は欧州辺りと比較すれば十分先進国と言える。
一応民主的な選挙も行われているし選挙による政権交代も経験済み。
まぁ、歴代大統領が一様に死刑判決喰らってるのとかはどうかと思うけど。
どっちにしろ先進国か否かに民度は関係ないっぽいしね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 06:28:07 ID:dCQ5AtOr
なんで姦黒ってG8に入らないの?

142 ::2006/07/10(月) 06:32:08 ID:25FmqKMN
 君らは我が祖国を知らない。
日米が結束して軍事訓練や軍備を強化してて、
なぜ、我が国が持っていはいけないのか!!
悪の枢軸と行ったのはみ米で、これを日本政府
は支持してる。世界一の軍備を持っているのは
日米ではないか。侵略戦争への総括も保証もし
てはいない。何を言ってる!!



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 08:28:23 ID:gf8Q+tIP
こんな重要問題についての駆け引きの手の内が事前に漏れるようで、
はたして「外交」というものが可能なのでしょうか?

それとも、これも意図的なリークで、駆け引きの一手なのでしょうか?

ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20060708/20060708a1660.html

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 08:37:51 ID:7U6pj8Zz
単に外務省幹部が私見を漏らしただけでしょうね。十分問題だけど。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:29:21 ID:iEvdkeCb
>141
G8から見て、入れる理由がない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:41:21 ID:iEvdkeCb
>143
時系列的に見て、
外務省内の親中国派(いわゆるチャイナスクール)が麻生外相の決定(内定?)を覆そうとして意図的にリークした疑いがある。
この報道が事実だった場合、前後のつじつまが合わない。
中国の面子を守るために、政府の決定(内定?)を覆したい為に、
共同通信の記者にリークした可能性は否定できない。

ただし、麻生外相や安倍官房長官ら中国に判断を誤らせるために意図的にリークを見逃した可能性もあるかもしれない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 02:22:40 ID:sRoWt7iv
大島賢三氏は、浩と関係あるの?


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 03:51:58 ID:dpKiQ1tb
>>141
↓こんな国だから

身体障害者ら5名、ソウルの真ん中で人糞まきちらす
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/10/20060710000044.html

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 03:27:20 ID:KzdmzGuS
スレを立てようとしたら規制を受けた。
何故だろう?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 04:15:07 ID:Tv53dy5O

仮に中国が崩壊しちゃったら、彼らが保有してる米国債ってどうなっちゃうの?
それとアメリカ・日本はどんな影響を受けるのでしょうか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:16:56 ID:Ey7XiepO
>150
発行元じゃなくて名義人がどうなろうとも債権に問題は起きませんよ
名義人がかわるか、紛失してしまうだけでわ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:32:23 ID:0rCTgz/s
物凄い勢いで市場に流出したらちと困るな

153 :おきゅきゅきゅきゅ〜@自由貿易マンセー:2006/07/22(土) 17:26:50 ID:gy1pBST5
>149
国際情勢板には、厳しいスレ立て規制があります。
過去に激しいアラシがあったこと。朝鮮系のスレッドが乱立したことがあること。
重複スレが大量にあることなどから、スレ立ての規制はかなり厳しいです。
で、それでもスレを立てたかったら、

【依頼】 スレッド立てます in 国際板 【代行】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1132595062/
に行くのオススメ。

>150
>中国が崩壊
この状況が極めて曖昧。中国が宇宙の果てにでも飛ばされたのか? 政情不安で
分裂なのか?

>152
市場への流出具合は状況による。
誰か困る人間が出るかどうかも、やっぱり(ry
ただ、短期的にはともかく、長期的に危険な状況になる感じはしないかな。
やはり、ドル建てだということが重要なのですよ。どの先進国でも同じだが。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:12:51 ID:lGUBxUbi
2002年の各国の名目GDP(米ドル表示)が知りたいんですけど、
探しても見つかりません>< 誰か探してくれませんか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:20:06 ID:QaFhgfsR
>>154
世界史板質問スレとのマルチ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:34:32 ID:lGUBxUbi
>>154
いや、過疎ってるみたいだから。。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 04:22:09 ID:MsH3eUYZ
久しぶりに来たが世界情勢なのに中韓ネタばっかりなので又当分来ない
いい加減に板で区別してここは中韓以外のネタを語るようにしてくれ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 02:45:59 ID:WLRMUMPN
シーランド公国のスレって無いんでふか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 06:51:44 ID:cTJBAGE8
>>154
ttp://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_past_GDP_(nominal)

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:33:29 ID:VYXdjWpD
>>158
残念ながら当板内には有りません。
地理板には立ってます。

【人口4人】 シーランド公国 【207u】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1136392771/l50

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 23:51:42 ID:GexetMzb
今のイランは何主義ですか。
ホメイニさんは民主主義による投票が正当に行われ無かったので革命を起こした、と読んだのですがなら革命が成功すればイランは民主主義になるのではないですか?
なのに何故ヒズボラの様に、イスラーム原理主義を輸出するようになったのでしょうか。
イスラーム原理主義と民主主義は相容れない思想だと思うのですが。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 18:07:52 ID:PI5kX9VY
アメリカにとって一番の友好国は日本ではないのですか。
それともオーストラリアやイギリスの方がアメリカと親密なのでしょうか。
あつかましいですができれば判断材料と一緒によろしくお願いします

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:33:24 ID:AnrwDcMe
ブッシュ個人の心情的なら小泉純一郎が一番の友人だろうけど
国家としてはイギリスの方が近しい。材料としてはイラクへの派兵など。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:54:33 ID:A3vOGgkN
>163
ありがとうございます!
日本が一番だと思いこんでいただけに、少しショックでした。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:57:44 ID:IvRuP+8l
アメリカ・日本・中国のうち、
一番に経済破綻する国はどこですか?

また、中国の日本併合はあるのですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:10:17 ID:IvRuP+8l
アメリカ・日本・中国のうち、
一番に経済破綻する国はどこですか?

また、中国の日本併合はあるのですか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:31:24 ID:E5PdlXUB
中国がピンチになり、
日本が莫大な支援をおこなって
日本が先に経済破綻……シャレになんねー。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:51:17 ID:2rKnbXf5
経済破綻ってね
勝手に自滅して破綻するんじゃなく
外国から破綻に追い込まれるんだよ
破綻させて有望な企業を激安で買い漁るためだよ
90年代後半の韓国が良い例
IMFの監視下に置かれている間に優良企業が外資に買い叩かれた
為替が半分になりそれだけで50%OFF
その上株価が半分になれば為替との相乗効果で75%OFF

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:09:03 ID:mxwV81eV
欧米諸国のメディアではなくて,ある程度アラブ側の視点からの
報道が期待できて,かつある程度権威があるメディアってありますか?
英語しか分からないので,英語もしくは英訳があるサイトを持ったメディアを
探しているのですが……

170 :169:2006/07/29(土) 20:18:15 ID:mxwV81eV
あ,すいません.
書き忘れていましたが, Aljazeera は知っているのでそれ以外のメディアをお願いします.

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:32:10 ID:IvRuP+8l
>>168
郵政民営化はその第一歩?

172 :165:2006/07/29(土) 22:33:43 ID:IvRuP+8l
うお、途中で書き込んでしもた。
>>167-168
レスどうもです。

>>168
郵政民営化はその第一歩ってことですか?

173 :168:2006/07/30(日) 01:18:19 ID:Uiwo2uSq
>>172
郵政民営化の目的は複合していると思うが
分割民営化されたことで将来の買収は格段にやり易くなった
目先は郵貯と簡保資金の運用をメリルなど米系証券が委託するようになっただけでもOK

>>168にも書いた通り
目的は金の卵を産む鶏もしくは金の卵そのものを激安で買い叩くためであり
その目的を達せられさえすれば方法は何でも良いわけ

経済破綻させるにはそれなりの条件が整っている必要があるという意味で意外にナローパスだから
それほどのことをやらなくても買い叩けるなら破綻は必要条件ではない
目的を達せられるならできるだけ楽で安全な方が良い(費用対効果)

数年前に流行った株の持合い解消もそう(売る必要もないのに売らせて暴落させた)
来年の改正会社法施行で外資の株式交換による買収が可能になるのもそう

ただ日本の技術力は非常に高く米の兵器産業にもかなり貢献してるので
米の目の黒いうちは中国に併合されることはない

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:05:03 ID:BL2aKuvQ
>>169
Dar Al Hayat アルハヤト http://english.daralhayat.com/
アルジャジーラとアルハヤト押さえとけば概ねOKじゃねーかと。

アラブ・新聞リンク集
http://www.tufs.ac.jp/common/prmeis/me-info/arab-newspapers.html

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:08:25 ID:kHAvQoZt
>165
経済破綻云々以前に
上記三ヶ国で「国家が分裂する可能性」を議論する対象となっているのは中国だけ

176 :169:2006/07/30(日) 17:00:38 ID:/8K6NTYO
>174
おぉ!すばらしいリンク集までご紹介してもらえて最高です.
ありがとうございました.

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 11:43:33 ID:txQoKx2r
これって本当の話なんですか?
本当だったら中国人留学生を年間、何人くらい受け入れてるんですか?


どれだけの血税が中国人留学生一人につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本人は知らないのです。知ったら、爆発するよ。

大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円ですよ。
なおかつ全て血税ですよ。

奨学金とはいえ、支援・支給額です。返さなくていい。 奨学金をほしい日本人は
わんさかといるのにもらえない人が多い。それなのに、中国人留学生は当たり前の支給と思って
全ての人がもらっているのです。 繰り返し、言います。年に380万円ですよ。
4年いたら、1520万円ですよ。血税で養っているのですよ。 貧乏な日本人学生が多くいる中で。
しかも、10万人。いくらでしょう?
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模ですよ。
それをふんだくるばかりか、勉強もせずに、バイト。居心地よくて不法滞在。

なんで怒らないの?血税ですよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 16:22:18 ID:i730fhml
政治・経済・世界情勢で勉強になるようなブログ教えてください

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 12:46:50 ID:ArTRj1Mj
とりあえず奥山さんのブログ

地政学を英国で学ぶ
http://geopoli.exblog.jp/


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 07:19:22 ID:yGVBZUZq
質問です。
小泉や安倍は、なぜ靖国参拝をやめないんでしょうか?
なぜ靖国神拝が問題になるのかについては色々見つかるのですが、
なぜ諸外国の反感を買ってまで参拝を強行するのかについては
見つかりませんでした。お教え下さい。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 08:14:54 ID:Z7ew8B9i
>180

×なぜ諸外国の反感を買ってまで参拝を強行するのかについては
○なぜ中韓の反感を買ってまで参拝するのかについては

諸外国が反対してるってのは当たらないと思うし、
「強行」って反対デモを武力で鎮圧して参拝してるわけでもないから当たらないと思うが

>なぜ靖国神拝が問題になるのかについては色々見つかるのですが、
見つからないことはないと思うけどねぇ
つうか、問題視する方がおかしいってのはいくらでも見つかるわけで

182 :178:2006/08/06(日) 18:10:29 ID:Ga6P2cL/
>>179
thx
ブログ検索しても嫌韓ばっかりでいいのがなかなか見つからないんですよね

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 13:46:06 ID:DNAQlVg6
地図見ると樺太って上半分ロシア領土ですよね?下半分はなぜ空白になってるんですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:18:47 ID:Q8wAzx3d
サンフランシスコ条約で日本が手放してソ連になった
旧領土でしょう。
でもソ連はサンフランシスコ条約を認めてないので条約的には宙ぶらりんな感じなのです。
どこの領土かよく分からんという意味で白塗り…だったと思います。
因みにカシミール地方やアフリカの西サハラも白塗りです。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 18:42:51 ID:DNAQlVg6
なるほど、よく分かりました。ありがとうございます

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:18:35 ID:pB0CZA+h
日本とレバノンはどちらかというと友好関係にあると聞いたのですが
なぜ友好関係があるのでしょうか?
アメリカはイスラエルと仲良しなわけだし・・・

歴史に詳しい方教えて下さい。お願いします。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 19:01:34 ID:KR11nJpA
日本赤軍は、1971年(昭和46年)、「国際根拠地建設」構想(注)に基づき、
その前身である「共産主義者同盟赤軍派(共産同赤軍派)」のメンバーのうち、
レバノンに出国した奥平(重信)房子、奥平剛士等によって組織されました。
結成以降、日本赤軍は、パレスチナ・ゲリラと共同し、又は単独で、国際テロ
組織の中でも極めて活発なテロ活動を世界各国で展開してきました。
http://marukyo.cosm.co.jp/KANAGAWA/panf3/panf2-5.html

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 22:03:08 ID:idRp6DPF
>>187
ありがとう。
結局国同士が何か共通のことで友好的とかではなく
日本赤軍だけのことなのですか・・・

ということは今回のイスラエルとヒズボラの戦いに日本が友好的なのは
アメリカと一緒でイスラエルの方ってことなのね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 22:17:07 ID:VluNDUQA
イスラエルは基本的に反日だべ

1.ナチスドイツと同盟を結んでた
2.ロッド空港銃乱射事件
3.オイルショック時以来日本企業はイスラエル企業と基本的に取引を自主規制してる
(アラブの反感を買わないため)

この3つをイスラエルはかなり恨んでるらしい

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:50:53 ID:8TRMvff8
>188
日本赤軍抜きでもアラブ(の民衆レベル)では日本に好意的

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 07:08:38 ID:gvSoHJds
元外交官の著述に、「インテリジェンス」という言葉が出てくるのですが、
外交上「インテリジェンス」とはどういった意味なのですか?

>インテリジェンスに対する嗅覚の鋭い政治家だった
>この判断はインテリジェンスからも裏付けられた

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 10:40:17 ID:NtRDOEsp
簡単に言えば情報という事です。
インテリジェンスというのは集めた情報(インフォメーション)を分析して政治的、軍事的に使えるように精製された情報の事をいいます。

193 :191:2006/08/24(木) 22:08:55 ID:YxTOaKB4
>>192
レスありがとうございました!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 23:48:24 ID:NtRDOEsp
いえいえ。
お役に立って良かったです。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:35:22 ID:Ie3zb2oO
>>161
遅レスだが、イラン革命は親米の国王政権下で貧富の差が広がったりして批判が多くて、
いくつかの派が共同したんじゃなかったっけな。結果的にホメイニーが実権握ったっていうだけで。

あとイスラムには聖と俗を分けるような考え方がなくて(爪楊枝の使い方やトイレの作法も
宗教で決まってるとか)、政治と宗教を分けるようなことがなかなか難しいらしい。
特にホメイニーは亡命中からヴェラーヤテ・ファギーフ論(イスラーム法学者による統治)を
唱えていて宗教色が強かった。

ただ何をもって「原理主義」と言うかはわからないけど、イランのシーア派はイジュティハードの
門を閉ざしていない(スンニ派は10世紀だかからイスラム法を新たに解釈することを禁止していて
これを「イジュティハードの門の閉鎖」という)ので、イスラムにも色々あると。

ただ、今記憶を元にググりながらこの文章を書いてるけど、相反するようなことが書かれてたりして
正直よく分からん。岩波文庫の『イスラーム文化』と言う本には「インド、チベット、中国の研究分野で
世界の学問の最高水準を行くと称されるわが国の東洋学は同じアジアのイスラーム文化圏については
ほとんど白紙の状態です。」と書いてあって(25年くらい前に書かれた本らしいが)、やっぱり
今もあまり進んでいないらしくて、これだという答えは無いのかもしれない。

196 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 05:21:59 ID:7jpGnYx9
今回の冥王星を「惑星」から外す一件って、欧州の米国封じ込めや
その他政治的意図は大有りですか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 08:23:23 ID:JAduB09k
純科学的な動機以外は観測されておりません。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 15:32:00 ID:4egFS1zv
キムヂョンイル氏ね市ねビーム
〜〜〜〜\(`ε´)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 11:36:46 ID:p13yG+JE
国名を乳と西で表す国ってなんだ?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:45:45 ID:JlkzHkmo
国の略称ですかね。それなら西はスペインです。乳はニュージーランドあたりかと思います。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 12:13:27 ID:FVCR1hOa
アメリカの国務次官補という人がテレビでよく取り上げられています
次官で補なのにものすごい実力者のようです
この方は日本の外務省でいったらどのくらいのポストの方なのか教えてください

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)