5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【誘拐】緑のエルドラード コロンビア【ゲリラ】

1 :カルロス鈴木:04/09/01 08:39 ID:Xi0Rxrtk
コロンビア・スレッドがないので作りました。
南米でも面積的にはブラジル、アルゼンチンに次ぐ大国

麻薬・マフィア・殺人・美人・娼婦・エメラルド・エルドラド・ELN、FARC、ゲリラ・
誘拐・サカ、コパアメーリカ、、、etc他にネタないんかい?
ではどーぞ!



南米コロンビアからの報道によると、同国の当局者は24日、麻薬組織が1億5000万ドル
(約165億円)もの巨額資金を投じ、外国人研究者らに「遺伝子組み換え(GM)コカ」を開発
させたことを明らかにした。

 コロンビア北部の山地などで栽培されているこのコカは、通常の倍の高さの3メートル近く
まで育ち、コカインの原料となる葉も肉厚で多量。生育期間も短く、麻薬組織にとっては夢の
ような「カネのなる木」という。

http://www.asahi.com/international/update/0825/010.html

バイオテクノロジーを駆使してヤク開発。一部にはとてもお金があったりする。
ま、主要産業なんでコレ位の投資は当たり前かw


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:48:44 ID:HiHrpGR3
>>322
それはもちろんアレパだよ。
トウモロコシの粉を水で練って焼いたもの。
米、ジャガイモ、プラタノ、ユカもよく食べます。

鶏はたしかに日本よりずっとうまい。
ただ>>326 氏がいうとおり、日本ほど鶏が不味い国をオレは知らない。
仕事でよく行くのはパナマとベネズエラだけど、そこに限らず
どこの中南米でもあんな不味い鶏食わせる国ってないよ。

ただ、コロンビアには「食文化」といえるだけのものがないんだよ。
もちろん地元の料理もあることはあるよ。そりゃ15年も住めば
好きな物もある。ただペルーに比べればだいぶコロンビアの
料理は落ちるといわざるを得ないね。もっとも南米である程度
食文化といえるものがある国は限られているが。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 21:12:44 ID:HiHrpGR3
あ、あと、コロンビアは果物はうまいよ。
これは自慢できるね。
俺もよく果物つまみに酒飲むよ。

誘拐された元山梨県議について、なんでもコロンビアに果物の
栽培を広めるためにきたなんて報道があったけど、ぜったいにウソ
だよ。果物に関してコロンビアが日本に学ぶことはなにもない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 21:47:51 ID:kcCQAz+y
>>328
>誘拐された元山梨県議について、なんでもコロンビアに果物の
>栽培を広めるためにきたなんて報道があったけど、ぜったいにウソ
>だよ。果物に関してコロンビアが日本に学ぶことはなにもない。

彼(志村さん)はコロンビアの貧しい青少年に職を与えようとして
果樹園を始めたと言っていました。
コロンビアは腐葉土が厚く土地が豊かで、アンデスの高山地帯は
熱帯にあっても温帯性のブドウやモモの栽培に適している。
成功すればコカ栽培よりもずっといい収入になる、と。

志村さんは本当にこの国を心から愛しているのだと思います。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:14:02 ID:SCh/OLBi
>>327

日本はやはり今でも、米が主食と言ってよいでしょう。日本で言うところの
「主食」みたいな物が、コロンビアではなくて、いろいろの穀類を食べるの
ですね?

プラタノはバナナの一種ですね?
ユカは、どういう食べ物ですか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:23:59 ID:SCh/OLBi
>>324>>327

鶏肉料理がうまいとか。
どうやって調理して食べるんです?
シチュー、焼き鳥、ロースト、いろいろの料理法があるでしょう?

果物は豊富だそうで。
それで、野菜は食べないの? 


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:54:13 ID:kcCQAz+y
>>331
スープもあるし、ローストもある。
何時間煮ても味が落ちない。
もちろん野菜もある。
スーパーで白菜やダイコンやオクラも売っている。
品切れになることも多いが。

魚料理もある。ただセビッチェはペルーやエクアドルの方が美味。
コロンビア料理は基本的に味付けが塩のみ。
やたらと甘いものが多い。

それと、ネットがあるんだから少しは自分で調べてみたら?
マイナーな国だけど、結構行ってる日本人も多いし。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 04:24:41 ID:afRntdMi
>>329

コロンビアで作ってるのはトロピカルフルーツだけじゃないよ。
コカ栽培よりもいい収入?
果樹園やってコロンビアの青少年に職?
それで貧困をなんとかする?

コロンビアをほんとうに愛しているのかも知れないが
本気でそんなこと考えているなら、あまりにも無知だよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 08:11:35 ID:WjQBtSi7
例えばEU/アメリカにおけるコロンビアの生花のようなシェアや立場を、
日本やアジアに於いてバナナ/フルーツで作ろうという企業/NPOは出て来てるよね。
近所のスーパーでコロンビアフルーツを見た事無いですか?

ゲリラやパラやアメリカ=ウリベの板挟みになってる地域の農民ならともかく
普通に貧しい農家にとっては農作物の輸出先が増えるのはありがたい事。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 08:59:21 ID:WjQBtSi7
概出だけど、日本にもコロンビアの生花は沢山入ってる。
日本のカーネーションの約7割はコロンビア産。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 10:04:26 ID:whTkyesE
>>332
>ネットがあるんだから少しは自分で調べてみたら?

調べてわからないから訊いた。
んで再質問だけど、ユカという食べ物は、どういう物ですか?

結局、コロンビアは農作に適した腐葉土のある良い土地もあるのに
農民が貧しくて、ゲリラになってしまう。
これって教育の問題が大きいのでは?
農民に生活の術を教えるような教育機関がないか、あっても良い教育が
実施されていないのでは?

危険な国だから、日本から海外技術協力隊の青年達が現地へ行き、指導
することができない。
コロンビアは自力でそれをやって行かなければならない。けど、それを
やらないのは、指導層が教育の必要性を認めていないのでは?



337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 11:16:37 ID:WjQBtSi7
ユカは、キャッサバというか里芋というかそんな芋。

>これって教育の問題が大きいのでは?
確かにその通りだけど、それだけじゃない。もっと根は深く複雑。
「コロンビア」で検索すると日本語だけで数千のサイトにヒットするんで
「それだけじゃない」理由は、それらに目を通して考えてみてください。
いろんな事実確認をした上で推測するのがいいと思いますよ。

ちなみに海外青年協力隊はずっとコロンビア各地で活動してます。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 11:42:32 ID:WjQBtSi7
$B!d!d(B336
325$B$K<L??IU$-$G$$$m$$$m@bL@$7$F$/$l$F$k%5%$%H!"=P$F$k$8$c$s!#(B

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 11:43:40 ID:WjQBtSi7
>>336
325にいろいろ説明してくれるサイト出てるじゃん。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:47:16 ID:whTkyesE
>>337
@ 海外青年協力隊 何人ぐらいが派遣されているのか?
A 危険地域で活動しているのか?
B どんな仕事をやってるのか?
C 効果はあるのか?
D こんな国へ何故行く気になったのか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 15:17:00 ID:cAz1+pUj
志村さんの著書『私はコロンビア・ゲリラに二度誘拐された』(講談社ランダムハウス刊)
を読んでみることをおすすめする。

コロンビアに少しでも興味のある者なら必読の書だ。この国がなぜ貧しいのか、どうして
荒れているのか、ゲリラとは何者なのか、筆者の視点だが、日本人の感覚で描かれている
から読みやすく共感できる部分もあると思う。

俺もこの国と関わるまでは何の興味も関心もなかったが、関わってみて良い部分もあるし
悪い部分もあるし、一言では語り尽くせない奥の深い国、そこがコロンビアの魅力なのだ
なぁと感じた。

コロンビアの駐日大使が言っていたが、
「コロンビアに関わるとコロンビアに恋をする」
まさにそんな感じ。







342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 19:17:08 ID:30VjNeqv
>>336

そんなこと、この場でかんたんに話せるわけないだろう。
この国の問題は根が深い。
オレはわずか15年ほど住んでいるに過ぎないけど、それだってこの国の問題を語るなら1週間話し続ける程度の話は
知っているぞ。

この場でこういう話をするのはどうかと思うが、どうしてもなぜを知りたいなら、とりあえずこの二冊を勧める。
Y ahora que? El futulo de la guerra y la paz en Colombia conversaciones con Cecilia Orozco(El Ancora Editores)
Voces sin voz por Eduardo Soto Trillo (Intermedio)

いずれも邦訳は出ていないけど、いまはネットで日本でも買えるだろう?
いずれも300頁ちょっと、スペイン語は大学で2年ぐらい留学したヤツなら辞書もそんなに要らないはずだ。
他人の国の、これだけこじれた話の深い根をどうしても知りたいと思うのなら、このぐらいはチャレンジしてくれ。







343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 00:28:55 ID:Dk/CiRyl
>>340
JICAと派遣隊員に質問するといいと思う。サイトもあるよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 00:40:01 ID:Dk/CiRyl
論創社「コロンビア内戦」伊高浩昭著
本気で知りたいなら、この辺りが時代順に流れを把握するのに良いかも。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 06:33:50 ID:kt027nDC
JICAの職員は過去なんどか街であったことがある。
みんなかなり怖い国と吹き込まれているらしく、カリの目抜き通りでジュース飲んでいても
ビクビクしていてちょっと滑稽だった。
>>342  は、違う場所ならこの国の問題を語りたい、というわけじゃないぞ。
オレの場合は娘たちがコロンビア国籍なわけだが、それでも外国人であるオレがコロンビア
の問題を語ることはそうかんたんに許される話じゃないって思うよ。

なんか楽しい話とか興味ないのか?
ホルヘ・セレドンが格好いいとか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 07:57:54 ID:Dk/CiRyl
フェリア(カリのクリスマス大イベント)はどうだった?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 09:51:22 ID:kt027nDC
今、最中だよ。
もりあがっているね。
明日がコンサートかな?
カルロス・ビベス、チェオ・フィリシアーノ、セルヒオ・バルガス、ホルヘ・セレドン、ソン・デ・カリとかでるらしい。
オレはいいけど娘たちは楽しみにしている。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 15:20:22 ID:Ed9E6nGd
>>345
JICAの職員は何でびくびくしているのでしょう?
誰かに狙われるような仕事をしているのですか?


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 17:10:17 ID:Ed9E6nGd
>>346
フェリア(カリのクリスマス大イベント)は有名なんですか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 18:13:07 ID:Ed9E6nGd
益岡賢という人が、コロンビア関係の本を紹介されています。7冊
2003年。

『コロンビア内戦 ゲリラと麻薬と殺戮と』
伊高浩昭著・論創社・2003年10月・2500円

『コロンビアの河馬とボリビアの不眠猫』
丸山富美子著・築地書館・1995年3月・1700円

『暴力の子供たち コロンビアの少年ギャング』
アロンソ・サラサール著・朝日選書・1997年11月・1400円

『誘拐』
G・ガルシア・マルケス著・角川春樹事務所・1997年12月・2800円

『百年の孤独』
G・ガルシア・マルケス著・新潮社・1972年

『百年の孤独の国に眠るフミオに』
伊藤百合子著・現代企画室・1992年

『それでも私は腐敗と闘う』
イングリッド・ベタンクール著・草思社・2002年



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 22:48:31 ID:kt027nDC
暴力の・・・ってのはNo nacimos pa semillaのことか?
これはけっこうこちらでも評判になった。
同じ著者の本はこれの他にLa Parabola de Pablo: Auge y caida de un gran capo del narcotrafico
がおもしろい。
誘拐ってのはNoticia de un secuestroか? これもおもしろい。
イングリッド・べタンクールの本なんて日本人が読んでどうする?ちょっと変わり者の泡沫候補に近い
人で、Zona de despejeに解禁初日に陸路でサンビセンテに行こうとした誘拐された人だろ?
こっちじゃみんなあきれかえっているぞ。
後は未読。まあ本の一冊や二冊でこの国のことはわからないが、興味を持つことはいいことだ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 23:23:41 ID:IwkenXqt
>興味を持つことはいいことだ。
同意。
コロンビアはおもしろい。
でもあまり多くの人に知ってもらいたくない
という複雑な気持ちです。





353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 02:43:16 ID:25eN3bGY
前に連投がひどい粘着がいた件はどうでもいいな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 08:54:20 ID:8i+MHRCs
まあ、そうかんたんに片付くとは思っていないし、
オレの生きているうちは無理かもわからんが
治安さえ回復すればほんとうにいい国だぞ。


355 :有象無象:2005/12/28(水) 08:56:53 ID:TLrngiCd
>>353
その人はコロンビアで何かあったんですか?

コロンビアでは環境保護活動をしている人達も殺してしまうんですね。
2001年に7人の若い活動家が射殺されました。
地元の大学生が結成した「コンペンサール」という団体に属していた
人達で、ダム建設に反対をしていた。

開発側が殺し屋を雇って処刑したらしいが、犯人は捕まっていない。
こういう事件は ほかにも起こっている。開発に反対した人を簡単に
殺してしまう。



356 :有象無象:2005/12/28(水) 09:13:18 ID:TLrngiCd
>>355
南米では環境保護団体は育たない。だいたい暴力で封じこめられてしう。
メキシコ、ブラジルでもそういう事件があった。
アマゾンの開発が世界の気象を悪い方へ変えさせている、ということが
誰でも納得できるような資料で示さないかぎり、自然破壊は続く。

アフリカでも保護活動は保護されていない。結果的には、国土が荒れる
方に向かってしまう。
人間の浅知恵では、どうしようもない。

住民自らが積極的に環境破壊を敢行しているのが中国。
上流のダム建設、灌漑用の水の利用で、長江は洪水の繰り返し。
黄河は水が涸れ放し。
大小の河川は工業用水と生活廃水、農薬や化学肥料で汚染されて
飲料に適さない水になってしまった。

それでも中国住民も問題にしないし、報道機関もあまり騒がない。
地方の行政機関も問題の深刻さを認識していない。

アジアですらこうだから、コロンビア・ブラジルみたいに住民の
レベルが物凄く低い国では、公害問題で国土が滅亡寸前にならない
かぎり、問題にならないだろう。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 11:21:39 ID:QWf0Vqx0
>>356
へぇー本当かい?
ブラジルの環境省はIBAMAっていうけど、ここはGPやらなんやらの巣窟だよ。
92年の世界環境会議はどこの町で開かれたか知ってるかい?
ところでさぁ、アマゾン開発で熱帯林が、って言うけどさ、なんかプロジェクト
名でも知ってたら教えてくれるかね?ブラジル政府がアマゾン開発を熱心に推進
したのは70年代の話なんだが?
で、アマゾン開発って、まことしやかに言ってるんだけど、アマゾン地区
の7割は「浸水林」だって知って言ってるんだろうね。一応、雨季と乾季での水位
の差が7mって言われてるんだが、なんのために開発するの?一年の半分、水の下に
ある土地じゃ農業は出来ないよ。
多分だが、アマゾン地区で最も森林伐採が進んでるのはパラー州のカラジャス地区
じゃなかろうか?ここは木炭製鉄にどうしても木が必要だからね。

あのね、南米で環境保護(ほとんどがエセだけど)って言ってる連中が殺される
原因はね、バカだからなの。アマゾンにはガリンペイロって金掘りがいて、金を
交換するために集落が出来るんだけど、そこには政府権力は及ばないの。腰に
ぶら下げた拳銃だけが法律なんだよ。そこで「金掘りやめろ」って騒いで、無事に
帰してもらえると思うかね?そーいう手法がどこでも通用すると思ってるタコ君
が、自分の命を代償にして知る現実なわけだ。
ところが、そーいう処でもうまく大事な部分を守ることに成果を挙げてる連中も
いる。もちろん殺されもせずに、とゆーか、逆に大事にされてる。要するに大事
にしてもらえるだけのモノを持ってるって事だ。
えらそーに、程度が低いなんぞと言ってるが、「話し合い」で交換条件すら提示
できない「環境団体」なるもんが、そんなに程度が高いのか?アジテートじゃ
腹はくちくならんのだ。程度が低いのはその「環境保護」ってやつじゃないのか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 16:44:46 ID:fn9/D0vs
>アジアですらこうだから、コロンビア・ブラジルみたいに住民の
>レベルが物凄く低い国では、公害問題で国土が滅亡寸前にならない
>かぎり、問題にならないだろう。

つーか、住民のレベルを物凄く低くしてるのは政府とアメリカなんだが。
テプシウロンという除草剤を撒き散らしてコカだけでなく農民の食糧も
枯らして土地をダメにする。農民は食っていくためにさらに森林を伐採
してコカ畑を耕すしかない。で、そのコカで得をするのは政府と米国。

アメリカ政府は表向き「コカ撲滅」をうたっているが、考えてもみろ。
クリントンもブッシュもコカイン吸ってたほど麻薬に依存してる国だ。
シリコンバレーのインテリもコカインがないと夜も日も明けぬという
有様だ。コロンビアの農民には見返りなんてちょっとしかない。

結局、住民のレベルを物凄く低くしておいた方が好都合なんだよ。
彼らがまともな教育を受けてコカ以外の食い扶持を見つけてしまうと
一番困るのは権力者とアメリカだ。
麻薬対策を口実に、この地域に干渉することも出来なくなってしまう
からな。



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 03:01:59 ID:tdpXvQSL
コロンビア:左翼ゲリラが国軍部隊急襲、兵士28人死亡


 【メキシコ市・藤原章生】コロンビア中南部メタ県の町ビスタエルモーサの近郊で27日、
同国最大の左翼ゲリラ、コロンビア革命軍(FARC、推定兵力1万2000人)の兵士約400人が、約80人の国軍部隊を急襲し、国軍兵士28人が死亡、5人が重傷を負い、1人が誘拐された。
同国のウリベ政権は米国の軍事支援を得て02年からゲリラ討伐作戦を続けてきたが、革命軍の勢力は弱まらず、今年1年で600人以上の国軍兵や警察官が殺害されている。

 現地報道によると、襲撃された部隊はコカインの原料となるコカ葉の駆除作戦のため、メタ県に駐屯していた。

 コロンビアでは第2の規模の左翼ゲリラ、民族解放軍(ELN)がこの12月、政府との和平会議に応じたが、革命軍は来年の再選が見込まれるウリベ大統領への敵意をあらわにし、攻勢を強めている。

毎日新聞 2005年12月28日 19時48分
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20051229k0000m030089000c.html

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 23:55:43 ID:qFLwcuhB
今日やってたプレデターもコロンビアを舞台にしてるんだろうな。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 00:33:49 ID:9IzRAiZz
>革命軍の勢力は弱まらず

コロンビアのゲリラはメチャクチャ強い!!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 00:59:18 ID:9IzRAiZz
>兵士約400人が、約80人の国軍部隊を急襲し、

国軍の5倍の兵力っていうとボロクソにやられたんでしょうね。
コロンビア・ゲリラ、相変わらず強すぎますなw
国軍が弱っちいのも相変わらずで何よりですw



363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 01:07:45 ID:9IzRAiZz
>今年1年で600人以上の国軍兵や警察官が殺害されている。

国軍兵と警察官は弱すぎないですか?
ゲリラといってもたかが農民の集団でしょう?
米軍の支援も受けているのに何で弱いの?
もしかして、腕立て伏せも出来ない兵士とか?



 

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 01:16:42 ID:9IzRAiZz
>襲撃された部隊はコカインの原料となるコカ葉の駆除作戦のため、メタ県に駐屯していた。

駆除作戦とか何とか言って実は兵士がコカでラリって百姓女さらってきて乱交パティーしてた
とか?
で、農民の怒りを買ってゲリラに襲われたが、ラリっていたので反撃できずに全滅?

さすがはコロンビアw


 

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 07:52:06 ID:VB4BnEEz
農民や失業者の集団っていったて金はあるから装備はいい。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 09:36:23 ID:Fyx3YdHI
>>360 あれは80年代末のニカラグア-エルサルバドル国境だろw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 16:46:26 ID:9IzRAiZz
>金はあるから装備はいい。

やはり、麻薬と誘拐ですか?
ということは、政府は、麻薬と誘拐を徹底的に撲滅しないと
いけないということですよね?
ゲリラの資金源を断ち切らないことには、いくら米軍の援助
を借りても間に合わないでしょう?
でも、政府が腐敗しているから麻薬マネーに手を染める輩は
いなくならないでしょうね。
兵士や警官もやる気をなくすし、ゲリラの方がグレネード・
ランチャーとか平気で装備していたら勝ち目はない。

やはり、コロンビアに明るい未来はないということか?






368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:51:10 ID:Fyx3YdHI
↑簡単な噺だよw ゲリラに政権を取らせれば良い。
まともに機能してない政府の統治を存続させようとするから越南化するんだよ...

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 19:54:07 ID:+1Yz+TlW
ある人からコロンビアについて、こんな事を聞いた

        @@@@@@@@@@@

コロンビアが良い方に変われるとすると、周辺の国々が良い方に変わって行って
最後にその影響を受けて変化するだろう。
コロンビア人は、まず上層部が変わらなければ、後はどうしようもない。
ところが上層部は現状に満足している、少なくとも鋭い問題意識はない。

他国から、いかに批判されようと自分達の国を改革しようとする意識がない。
意欲がないのではなくて、改革の必要がないと考えている。
その事が、この国の一番の問題ではないだろうか?

        @@@@@@@@@@@

なんとなく理解できる。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 21:39:03 ID:9IzRAiZz
>ゲリラに政権を取らせれば良い。

それをアメリカが許さないからループに陥るのでは?

そして、ゲリラが政権を取るには道義が必要でしょう?
しかしゲリラは麻薬と誘拐のうま味を覚えてしまって、
すっかり道義というものを失ってしまった。
仮にゲリラが勝利したとしても、政府と同じように腐敗
するだけでしょう。




371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 21:56:36 ID:9IzRAiZz
>最後にその影響を受けて変化するだろう。

南米諸国でいまだにゲリラが暴れ回っている国はコロンビアだけですよね?
ベネズエラ、ブラジル、ウルグアイ、ボリビアで次々と反米左派の政権が
登場する一方で、コロンビアは親米路線を取っている。
他の国はゲリラがいないので、アメリカの援助を必要としない。だから、
独自の路線を取れるが、コロンビアは援助が必要なので無理。
つまり、他国の影響を受けられないということでは?

>いかに批判されようと自分達の国を改革しようとする意識がない。

ゲリラがいて、内戦が続く以上、アメリカはこの国に介入し続けようとする。
そして、それによって儲かる連中がいる以上、現状が変化することはない
ということですよね?
すべての状況がビジネス化してしまっているので「改革」は無理だという
ことでしょうか?

>意欲がないのではなくて、改革の必要がないと考えている。
「改革」によって得をする人間は底辺だけで、既得権益を失いたくないと
考える上層部の連中は「改革」を求めないということでしょうね。

やはり、この国には政府にもゲリラにも「道義」が足りないのだと思う。






372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 05:05:41 ID:ts52/YuV
いいじゃないか、君たちはここで生活しているわけじゃ
ないんだから。
麻薬っていっても、別に無理に売っているわけじゃないし
ペソ・ドルレートがまずまず安定しているのは、麻薬で
ドルが入ってきているからだぞ。
公式レートは2700、市中では2200、ゲリラ支配地域では1700
、中には年を通じてペソが強い年だってあるんだぞ。
ここの失業率は15%、インフォーマルセクターを入れると50〜60%
にまともな仕事がない。数値だけ見れば最近アルゼンティンが
復活したため、ふたたび南米最悪になったんだぞ。
ここの人にはここの生活がある。
オレもいつかはこの国を去る日が来るだろう。
オレがあまりこの国のゲリラ談義や政治の話にクビを突っ込みたく
ないのはあまりにもいろいろあるからだよ


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 08:25:39 ID:ts52/YuV
ちなみに公式レートは買い為替の手数料も入れての話だ。
だからゲリラはマネーロンダリングでももうかるのだよ。

いちばんぶち下がったのは、85年ごろ、政府ががんがんに
麻薬の取り締まりをしていたころ。
その頃はコロンビアには仕事で行くぐらいで、住んでいたわけ
じゃないが、コロンビア人の生活はみるみる悪化していたよ。
そりゃ、誰がみたって麻薬以外でもうかればそれがいいに
決まっている。だが、取り締まるとか改革とか言っても、病根が深いと
痛みを和らげる手立てが用意されないと、生身で手術を受けるような
ものなんだ。かようにこの国の事情は複雑なのだよ。

さあ、コロンビアの楽しい話をしようぜ。




374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 10:08:36 ID:YLA9/F7s
>>372>>373
麻薬以外に生活できる術を考えるのが政治家あり、その他の指導者層じゃろが。
宗教家も指導者じゃから、そういう事を考えてやる人達だと言える。
人材がいないわけないじゃろが。
大学はいくつあるんだ? 大学の卒業生は何%いるんだ?

コーヒーの栽培ができるんだから、農業分野で、もっと彼らを食わせてやれる
作物を育てることだって出来るはず。
単一栽培の作物だけでは、天候や相場でやらちまう。
小麦でも米でもあるじゃろが。

工業はどうか? 麻薬の精製がやれるんだったら、なんかあるじゃろが。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 12:34:16 ID:ts52/YuV
>>374
オレはコロンビア人じゃないからいちいち言い訳しないが
コーヒーその他コロンビアで取れる作物の国際価格の推移
がわかった上の発言か?
工業は中国産の進出で繊維がダメ、9月にはセーフガード
まで発動している。
まあ、そんなことができるなら誰も困らないわけで、それが
できないから困っているのさ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 12:41:48 ID:819uUDp6
コロンビア在住の方達は、コロンビアのどういった所に一番魅力を感じてるのかな?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 15:24:13 ID:vIpNqnZk
>>372>>373
興味深い話をありがとうございました。

>さあ、コロンビアの楽しい話をしようぜ。
でも、ここは国際情勢板ですから、コロンビアの政治や経済の話をするのが
道理です。
風俗の話をしたければ、危険な海外旅行板に適切なスレがあり、どこで女を
買えるとか、そういう話題で盛り上がっていますので、そちらへ行かれたら
どうですか?

ここはあくまでも「国際情勢」を語る場だということをお忘れなく。









378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 16:49:03 ID:ts52/YuV
やれやれ…。
だから、危険や風俗の話ばかりがコロンビアじゃないって
いってんのに…。
だいたいこの国に住んでるのに、わざわざ女がどうの、
危険がどうのなんて話するのかっての。

たとえばさ、来年の世界観光機関の総会はカルタヘナでするの。
つまりこれからカルタヘナの観光地としての知名度を世界的に
しようというわけさ。

とか、こういう話をしてもすぐにゲリラがどうの、麻薬がどうのって
話になるし、たまにはこっちに遊びに来いよ、いいとこあるよって
言うと「そんな物騒なところに誰が行くか」みたいになるだろ。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 19:00:57 ID:vIpNqnZk
>>378
>危険や風俗の話ばかりがコロンビアじゃないって

だから、ここは国際情勢板でしょ?
その国の情勢について語る板でしょ?
ゲリラや麻薬の話をしちゃいけないんですか?
旅行の話をしたければ海外旅行板に行けばいいでしょ?
何をムキになっているのか知らんが、コロンビアの悪い話をされるのが
嫌なら来なければいいだけの話ですよ。

ここは旅行のガイドブックじゃないんだし。






380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 19:11:23 ID:vIpNqnZk
てか、コロンビアに旅行で行くやつなんているのか?
南米ならマチュピチュやイグアスの滝くらいのもんだろ。
個人はともかく、大手は駐在員を引き揚げたって話聞いたぞ。

なんてったって危険な国だからな、コロンビアは。




381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 19:34:43 ID:XVrK06OA
EUやアメリカからの旅行者が意外に多かったり、
田舎でゲリラやパラやアメリカが暴れてたりする、その両方が混在してる。
その混沌こそがラテン的である、と言う事を理解するのには
結構実際の経験が要る訳だ。まぁ一度経験しないと絶対理解出来ないとは思うが。

>>個人はともかく、大手は駐在員を引き揚げたって話聞いたぞ。
2005末時点で現地駐在企業が幾つあるか検索してみ。
半分正解半分ガセだってことが判る。




382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 19:50:50 ID:Gwloass0
ウヨを完全論破!! 逃げ出すウヨ続出!! ウヨ敗北!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50
ウヨを完全論破!! 逃げ出すウヨ続出!! ウヨ敗北!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50
ウヨを完全論破!! 逃げ出すウヨ続出!! ウヨ敗北!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50
ウヨを完全論破!! 逃げ出すウヨ続出!! ウヨ敗北!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50
ウヨを完全論破!! 逃げ出すウヨ続出!! ウヨ敗北!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50
ウヨを完全論破!! 逃げ出すウヨ続出!! ウヨ敗北!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 20:51:20 ID:ts52/YuV
>>379
あなたが経済の話っていったから経済ネタを振ったのに
(こっちの新聞では経済面のトップになったよ)これが旅行
の話に聞こえるとは…。

やはりあまりにも現地を知らない人とは話があわないってこと
がよくわかったよ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 21:19:28 ID:vIpNqnZk
>EUやアメリカからの旅行者が意外に多かったり
距離的に近いからでしょ?
アメリカなんて裏庭みたいなもんだし。
日本からは遠いですよ。
マイナーな国だし。

>結構実際の経験が要る訳だ。まぁ一度経験しないと絶対理解出来ないとは思うが。
2ちゃん初心者乙。
脳内ソースはもういいからさ、ニュースをばんばん出してよ。
ゲリラと戦闘で何人死んだとかさ。警察が何トン麻薬を押収したとかさ。
てか、ゲリラや麻薬以外に何の話題性もない国っしょ?






385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 21:25:01 ID:vIpNqnZk
>やはりあまりにも現地を知らない人とは話があわないってことがよくわかったよ。

おやおや、とうとう逃げですか?
2ちゃん初心者のオヤジには難しかったかもね?
現地は知らなくてもね、みんな危険な国だってこと位知ってますよ?

てか、ここのスレ主が全然出てこないわけだが、コロンビアで死んだのかな?





386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 22:22:15 ID:R4VL+F3e
アルバロ・ウリベってビジネスマン風だね

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 22:27:32 ID:vIpNqnZk
コロンビアの「エルサルバドル」化?
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col1.html

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 22:29:38 ID:vIpNqnZk
クリントンの援助パッケージ
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col2.html

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 22:31:27 ID:vIpNqnZk
忘れ去られた難民たち
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col3.html


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 22:32:57 ID:vIpNqnZk
麻薬戦争のあとに何が起きるか
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col4.html

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 22:34:31 ID:vIpNqnZk
コロンビアにおける米国の傭兵たち
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col19.html

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 23:10:59 ID:TvfHQoGH
>>385
だからさぁ、ブラジルでもコロンビアでもいいけど、南米の国がどう危険
なのさ。「危険な国だってことは知ってる。」って、いったいどんな危険
があるのよ。新聞記事、それも3次だか4次だか判らんソースの、翻訳すら
当てにならん(スペイン語から英語にしたものを日本語にしてるんだぜ)
新聞記事コピペして、「コロンビアはこんなに危険です。」って言っても
なぁ・・・

具体的に日本人がコロンビアやその他南米諸国でどんな危険にさらされて
るのよ?矢崎の件はもう知ってるから、それ以外の例でもあえば教えてく
れよ。ソースも一緒にな。頼むよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 23:30:23 ID:ts52/YuV
>>385
リンク先をみたよ。
コロンビアの地図もろくにあたまに入っていない
人が書いた記事には、読んでてあたまがくらくらしたよ。
あとFARCのパンフをそのまま引用している部分も
コロンビアを知っている人ならすぐわかるよ。
まあ、あなたがこれをまともに取るのは自由だが。

あなたがいってるのは日本の自殺が年間3万人と
聞いて「みんな自殺する国でしょ」「日本のスレ立てた
人、日本で自殺したのかな」と言ってるのと同じだよ。

現地を知らずに「知ってますよ」とえばられてもなぁ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 23:43:49 ID:vIpNqnZk
>>392>>393
石橋夫人,モモヨ姉殺害事件
http://www.lib.city.wakayama.wakayama.jp/wkclib_doc/sub16.htm

コロンビアにおける邦人誘拐事件について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/11/dga_0226.html

コロンビアでまた邦人誘拐 武装集団が身代金要求
http://www.asyura.com/sora/war2/msg/473.html


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 00:29:07 ID:3RWt73+i
>あなたがいってるのは日本の自殺が年間3万人と
>聞いて「みんな自殺する国でしょ」「日本のスレ立てた
>人、日本で自殺したのかな」と言ってるのと同じだよ。

自殺は危険なんですか?
自殺が多いと危険な国なんですかね?
自殺を麻薬や誘拐と同レベルで語るあたり、かなりのイカレ具合とみた。






396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:13:31 ID:kgh58a9Z
>>395
お前はバカか。
ある現象で全体をそれしかないみたいに見るのがおかしいって
言ってるだけだろ。
どこを読んだら自殺が多いと危険なんて読めるんだよ。
お前のネタなんてネットでみんな知ってんだよ。
せっかく現地の人が他で入手できない情報を書いてくれてるのに
お前みたいな粘着アホのせいでぶち壊しじゃねえか。
二度と出てくるなボケ。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:20:35 ID:U+6lg52e
本当困るよな、こういう粘着低脳ってw

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:22:18 ID:3RWt73+i
空から降る死
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col60.html

殺されるための季節が来た
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col94.html

コロンビアにおける暴力の政治学
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col105.html

コロンビアの隠されたテロ
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col108.html

見て見ぬふりをして
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col113.html

死に至る職業
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col120.html

プラン・コロンビア:虐殺のフィールド
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col130.html

悪化するコロンビアの人権状況
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col131.html

大地を煙で満たせ
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col132.html



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:37:24 ID:K5WSmjkh
ID:3RWt73+i=vIpNqnZk

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:37:29 ID:3RWt73+i
>>396
ネタも出せない低脳が粘着呼ばわり(嘲笑
マジで笑わせるw
オマエがどんなに擁護しようがコロンビアは危険な国w
悔しかったら何かネタ出してみな?
無理だろうけどwwwww





401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:40:15 ID:K5WSmjkh
あ〜あ、このスレもときどきおもしろい現地ネタがあったのに…

>>385

アンカーレスのつけかたもわからんのが
他人を2ちゃん初心者呼ばわりするのワラタ







402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:48:00 ID:3RWt73+i
ほらほら、低脳オヤジ頑張ってネタ貼ってみな?w
オマエが必死に書き込まないと元の過疎スレに戻っちまうぜ?w


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:57:12 ID:K5WSmjkh
もう現地を知る人は書きこまないよ。



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 01:59:33 ID:3RWt73+i
現地を知るやつなんて買収されててマトモなこと書けんだろw
真実を書けば消される国、それがコロンビアw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 02:03:13 ID:K5WSmjkh
誰に買収されるの?
日本語のリンクばかり執拗に貼っているけど
実は裏事情に詳しい人?



406 :あけましておめでとう:2006/01/01(日) 02:18:37 ID:GIsLqKcA
3RWt73+i
ちょ、おまww…何?釣ってんの?

お前、新年早々めでた杉ww

ステレオタイプの知識で脳内作り上げた妄想はげし杉
そんなんカキコすんなwww

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 02:23:04 ID:GIsLqKcA
過疎でいいよお前がいない分まだましw
お前の極端な考え…??


あきれて相手にされてねーだけじゃんw
>>1から見たけど浮きすぎて痛いだけ
気づけよwお前の為に

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 02:27:44 ID:K5WSmjkh
>>406

おいおい、そう決め付けるのはよくないぞ。

・ 3RWt73+i さんは、たいへんなコロンビア通。
・ 現地に住む日本人が、コロンビアの黒幕から
2ちゃんで真実を書かないように買収されていたり、
真実を2ちゃんに書いたがために消されてしまった
日本人がいることを知っている

という可能性も捨て切れないじゃないか!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 02:35:41 ID:GIsLqKcA
そっか。
ごめんなさいw3RWt73+i

厨房ぽいからすっかり釣りかと…
それもわざと解り難い様に稚拙に書いているんですね


失礼しましとぅわwww

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 12:47:49 ID:K5WSmjkh
電波が消えてここも静かになったね!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 17:22:35 ID:vP43HPqO
ネットで読むとコロンビアという国について

行きたくなくなるような内容・・・・85%
どっちでもいい国という内容・・・・10%
ぜひ行ってみたいと思う内容・・・・ 5%

という感じですね。 どうですか?

でも中南米は 100%の魅力的な国はありませんね。

アルゼンチン、ブラジル、チリ、ペルー、コスタリカ、メキシコ

キューバ、ウルグアイ、ボリビア、パナマ、ヴェネゼラ、エクアドル

魅力順は こんな順ですか。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 18:05:24 ID:3RWt73+i
だからさぁ、オマエらコロンビアなんてどうでもいい国だろ?w
旅行で行くような国なのかってのw
ゲリラとか麻薬以外に話題性ゼロの国に何ムキになってんだよw


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 18:29:31 ID:3RWt73+i
で、ニュースソースも出せない腐れコロンビア擁護厨の反論は終わりでつか?w
都合の悪い話は「妄想」扱いw
オマエらがどんな擁護しようが危険な国に変わりはないってのw

反論まだぁ〜?www





414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 18:39:31 ID:3RWt73+i
1980/02/27,昭和55/02/27
コロンビアでゲリラが大使館を占拠し、17ヵ国の大使ら44人が人質になる。

1984/03/10,昭和59/03/10
コロンビア警察機構が、コカイン秘密精製工場を急襲し、コカイン12.5tを押収する。

1985/11/07,昭和60/11/07
コロンビアの最高裁を占拠したゲリラに対して政府軍が突入し、長官ら100人余りが死亡する。

1985/11/13,昭和60/11/13
コロンビアのネバドデルルイス火山が噴火し、死者2万5000人を出す。

1989/08/24,平成1/08/24
コロンビアの麻薬業者が政府に全面戦争宣言をする。

1993/12/02,平成5/12/02
コロンビアの麻薬密売組織「メデジン・カルテル」のボスのパブロ・エスコパルが警察部隊に射殺される。

1994/07/02,平成6/07/02
南米コロンビアのメデジン市で、ワールドカップ米国大会に出場したコロンビア代表チームのアンドレス・エスコバル選手(27)が、対米国戦で自殺点を与えたことをなじられて数人の男に12発の銃弾を浴びせられて殺害される。

1995/06/10,平成7/06/10
コロンビアのメデジン市の中央公園で爆弾テロがあり、28人以上が死亡する。

1995/12/20,平成7/12/20
コロンビアでアメリカの旅客機ボーイング757が着陸の直前にエンジンの不調でカリ空港近くの山中に墜落する。乗客・乗員164人のうち4人の生存が22日に確認される。日本人女性1人(20)が死亡する。後にパイロットの操縦ミスであることが判明する。

http://macao.softvision.co.jp/dbpwww/cgi-bin/req-res.pl?%8D%91%96%BC=%83R%83%8D%83%93%83r%83A&DC=99999&COUNTRY=%91I%91%F0

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 18:51:52 ID:U+6lg52e
↑正月早々虚しくなってるんだろうなw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:00:36 ID:3RWt73+i
1996/03/01,平成8/03/01
米政府が、国別麻薬対策評価報告でコロンビアを麻薬対策に非協力的な国と断定する。この決定はサンペル大統領に対する事実上の辞任勧告と言われている。

1996/04/02,平成8/04/02
コロンビア前大統領のセサル・ガビリアの弟のファン・ガビリアが首都の西にある出身地ペレイラで行方不明となる。誘拐された可能性が高いと見られる。

1996/07/11,平成8/07/11
アメリカ政府が、麻薬取引を援助しているとして、コロンビアのサンペル大統領のアメリカ入国ビザを無効とする決定を下す。

1996/08/31,平成8/08/31
コロンビアで、麻薬撲滅運動に反対する反政府ゲリラが、同国内で攻撃を展開し、政府軍兵士50人を含めて少なくとも96人が死亡する。

1997/10/03,平成9/10/03
コロンビアのサンカルロスデグアロアで、検事局員が乗った自動車列が左翼ゲリラ「コロンビア革命軍」に襲撃され、少なくとも30人が死亡する。

1998/04/18,平成10/04/18
コロンビアの人権派弁護士エドゥアルド・ウマナ弁護士(50)が、ジャーナリストを装った男女3人組に射殺される。

1998/04/20,平成10/04/20
コロンビアの首都サンタフェデボゴタで、離陸直後のエクアドルのキト行きのエクアドル・タメ航空所有のボーイング727型機が、市東部の山中に墜落すR。乗客・乗員53人全員が死亡する。

1998/05/23,平成10/05/23
コロンビア南部のカウカ県ポパヤンで、左翼ゲリラのコロンビア革命軍がサンイシドロ刑務所を襲撃し、受刑者330人を逃亡させる。

http://macao.softvision.co.jp/dbpwww/cgi-bin/req-res.pl?%8D%91%96%BC=%83R%83%8D%83%93%83r%83A&DC=99999&COUNTRY=%91I%91%F0





417 :名無し:2006/01/01(日) 21:04:25 ID:gLb3Lxt6
1986年のW杯はコロンビアで行われるはずだった…

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:07:56 ID:3RWt73+i
1998/10/18,平成10/10/18
コロンビアのアンティオキア州でゲリラ組織「民族解放軍」によるパイプラインの爆破事件が起こり、周囲の村が炎に包まれ住民45人以上が死亡し、70人以上が負傷する。

1998/11/01,平成10/11/01
コロンビア南東部の都市ミトで、左翼ゲリラのコロンビア革命軍(FARC)と政府軍兵士が戦闘となり、政府軍兵士と警官約150人が死亡し警官45人が捕虜になる。

1998/11/09,平成10/11/09
コロンビア国際空港で、コロンビア空軍輸送機からコカイン約700キロが見つかる。

1999/01/08,平成11/01/08
コロンビアのアンティオキア州など2つの州で、右派民兵集団などが前日から地方の集落などを襲い、住民など47人を殺害する。

1999/01/10,平成11/01/10
コロンビアの左派系農民約40人が、極右武装組織のコロンビア統一自衛団に虐殺される。

1999/01/25,平成11/01/25
コロンビア中部で、マグニチュード6.0の地震があり、1000人を超す死者が出る大被害となる。

1999/01/29,平成11/01/29
地震に襲われたコロンビアのアルメニアで、救援物資な不足していることなどから掠奪が相次ぎ、現地入りしたパストラナ大統領が経済非常事態を宣言する。

http://macao.softvision.co.jp/dbpwww/cgi-bin/req-res.pl?%8D%91%96%BC=%83R%83%8D%83%93%83r%83A&DC=99999&COUNTRY=%91I%91%F0




419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:11:22 ID:3RWt73+i
コロンビアはメチャクチャ危ない国w

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:31:52 ID:3RWt73+i
コロンビアって、本当に怖い国だと思いました。
http://www.fben.jp/bookcolumn/archives/2004/01/post_199.html

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:00:38 ID:3RWt73+i
誘拐者は5千人、今年のコロンビア
http://la-news.cocolog-nifty.com/lanews/2005/12/21335_f8db.html

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:06:54 ID:3RWt73+i
暴力の風景 
コロンビア
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0226.html

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:22:14 ID:3RWt73+i
人口10万に対して77.5人の殺人、これは南米における殺人率第二の国ブラジル、24.6人と比べても飛びぬけて高いことがわかる。ちなみに日本は1.5人である。
http://www.tenri-u.ac.jp/tngai/americas/files/newsltrs/43/no43shimizu.html

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:26:17 ID:K5WSmjkh
みんな、3RWt73+i の気の毒な境遇を知らないからって
冷たくあたっちゃだめだよ!

1999年 風俗で知り合ったコロンビア人にはまる
2000年 そのコロンビア人と結婚。結婚後、一度もセークスさせてもらえず。彼女の連れ子を偽認知。
2001〜2003年 妻となったコロンビア人にそそのかされてサラ金で借金して家族に貢ぐ
2004年 妻が彼の前から突然消える
2005年 妻の実家に行き、妻の彼氏に"Este p****o, j**'***a,asi te digo, g*****a! ”と脅されて身ぐるみはがれる。
帰国後コロンビア憎しで、2ちゃんで粘着カキコ。「コロンビア」「危険」でググッては連投。

でも、元妻を思い出してオナニーしたり、ちょっと可愛いところもあったりするヤシなんだ。

みんな、彼を温かく見守ろうぜ!
好きなだけコロンビアの悪口を書きまくってくれ!


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:40:28 ID:i3W5BZ2y
ギャハハハハ
大晦日から正月までこんな駄スレに一日中へばりついている
ボケがいると思ったら、ちゃんと理由があるんだなw


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:52:09 ID:3RWt73+i
>>424
脳内ソース乙w


340 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)