5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★アジアの戦争責任はすべて白人にアリ。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 12:07 ID:cB4Vtxv8
なんで日本が謝らなきゃいけないの?藁
日本は謝る必要なんてまったくないよ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 12:08 ID:cB4Vtxv8
そういえばアメリカって世界史上唯一核兵器を使用した国だよね。

まだ世界に向けて落とし前つけてないね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 12:47 ID:dyT5nz04
中狂の支那事変における戦争挑発行為は?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 12:49 ID:y24IVxOM
泣ける
http://popup7.tok2.com/home2/castle/ou.wmv

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 16:21 ID:cB4Vtxv8
日本は謝罪の必要など一切ありませんので!!!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 16:28 ID:9U8coqRk
日本人が白人ではなかったことが
最大の悲劇

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 19:31 ID:bBc5yjZm
たしかにチンキーやチョンに謝罪なんてする必要はないね。
戦争の責任は白人。
日本人に謝罪を求めるチンキーやチョンはお門違いw

きちんとシャットアウトすべし!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 07:11 ID:6zfO9OKB
>>7
禿同。コピペだがこんな見方もある

中国、韓国の反日感情を煽ってる勢力の裏には、
アメリカの影があると思う。
日本・中国・韓国に団結されると一番困るのはアメリカなわけで、
日中韓それぞれを分割してコントロールすることが必要だ。
分割統治は白人が有色人種を支配するときいつもやってきた手口で、
互いに反目し合わせ、自滅させて支配するのが奴らのやり方である。
(これは公安警察が過激派を支配するときの方法とも同じである)
今は日米同盟を結んでいるが、アメリカの白人から見れば日本人など
所詮異教徒の有色人種であり、本音では同格の人間とは見ていない。
日本が同盟を結ぶべきは、中国・韓国である。
アメリカの挑発に乗らず、有色人種同士で団結することが必要だ。
ルネサンス以降、現代に至るまで世界を支配しているのは白人だが、
この先も白人支配を続けさせるつもりなのか。
憎しみを乗り越えて、日中韓同盟を結ぶことこそが三国の進むべき道である。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:32 ID:POBb5ZC+
>>8

いつも思うのだが、日中韓同盟を推進する奴がいるけど、
この同盟が成立して日本にとってどんなメリットがあるの?





10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:21 ID:OG0EV18H
>>9
禿同。コピペだがこんな見方もある

国内の反米反日感情を煽ってる勢力の裏には、
中共、韓国、朝鮮の影があると思う。
日米に団結されると一番困るのは中共なわけで、
日米それぞれを分割してコントロールすることが必要だ。
分割統治は中国人が国内の少数民族を支配するときいつもやってきた手口で、
互いに反目し合わせ、自滅させて支配するのが奴らのやり方である。
(これは公安警察が過激派を支配するときの方法とも同じである)
今は日米同盟を結んでいるが、中国の中国人から見れば日本人など
所詮中華思想の東夷であり、本音では同格の人間とは見ていない。
日本が同盟を結ぶべきは、米国である。
中共、韓国、朝鮮の挑発に乗らず、民主国家同士で団結することが必要だ。
大東亜戦争敗北以降、現代に至るまで日本を牛耳っているのは中共、韓国、朝鮮だが、
この先も中共、韓国、朝鮮の支配を続けさせるつもりなのか。
敗北を乗り越えて、日米同盟を堅持することこそが日本の進むべき道である。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:25 ID:OG0EV18H
>>9

日中韓三国同盟なんて価値ない。
戦前の日独伊三国同盟並みに無意味なもの。害しかない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい:04/07/29 15:32 ID:nsdtULwv
日本が文明的価値観の異なる中国や朝鮮と同盟を結ぶなどあり得ない。

比較文明学の研究が進んでいるアメリカは、その辺の事情はよく承知している。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:00 ID:62YCmvo3
世界平和も遠退く。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:04 ID:62YCmvo3
そんな事よりロシアと組もう。
経済関係結んで早めに北方領土返して貰おう。
日露米で組む事こそ世界平和の近道なり。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:59 ID:DtS8kddz
泥棒と仲良くなったからといって盗ったものは返してくれないよ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:02 ID:GYQg5m08
その前に九条改正して、外務省の改革を進めてくれ
あと産業スパイ防止法成立をつくってこれ以上中京やら
缶国に日本の技術者が何十年もかけて築いたテクノロジが
これ以上流出しないようにせんと、ソニーみたいに
なりふりかまわない奴が増加する

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:04 ID:GYQg5m08
成立を作るって書いてしっまった

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:14 ID:+tJtmPIM
>>8.10
アメリカのことを考える前にチンクとチョンの反日をやめさせることが先!

靖国がどうとか言わせる前に反日をやめさせろ!!!


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 00:31 ID:Ad1caN0e
俺は、サッカーのブーイングの多さで中国人嫌いになった

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:07 ID:O/J4Uzm7
>>8
>中国、韓国の反日感情を煽ってる勢力の裏には、
>アメリカの影があると思う。

ならば日本もこれに対抗して、中国韓国の反米感情を煽り
アメリカと中韓が手を組むのを阻止するべきだ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 18:04 ID:XcrvddlU
 イスラエルの反パレスチナ感情を煽っている勢力の裏には
 アメリカの陰があると思う。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:15 ID:4BAuczvq
春髷丼て

日本、ロシア、ドイツ

   V S

英、米、中国

なんだって

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:21 ID:yt+D8GO6
そうだったかね、初耳だな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:59 ID:vnQ8ZQzV
日本はイギリス、オランダ、フランス、ドイツ、ロシア帝国、清国に、
彼らの秩序を一方的に乱した負い目がある。
アジアを混乱させたというのは、白人じゃなくてアメリカソ連だろう。

25 :>:04/07/31 22:38 ID:kn/BH36J
>>18
反日を止めさせるのは無理だろ。でも反日教育は止めさせる
べきだ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 14:33 ID:rIvF0CwC
中国人は日本の戦時中のことに腹たててんだろ?
未だに南京の事を根に持ってんだよ、
あー、やった方は意外と忘れやすいがね・・・やられた方は
しつこく覚えているもんだ、それに日本以外の国は自国に相当誇り持ってんだろ?
だから反日教育等は至極て当然に植えつくもんと思うがね
多分俺らも日本が戦時中、中国にやったようなことされれば反中等の感情が
芽生えるかもしれんが、今の所中国に何言われようが狐につままれた程度でしか
思わんよ、悔しいともなんとも思わん・・・はっきり言って相手にするだけ無駄な
徒労に終わるだけだ!! 
話し聞くだけバカらしい・・・気の済むまでやらせておけばいいだけさ!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 14:41 ID:VVK9Khnd
>>26
概ね同意。
だが行過ぎた愛国教育・反日思想の植え付けの成れの果てが日本国内での凶悪犯罪であったり
サッカーアジアカップでの日本選手や日本サポーターへの嫌がらせだ。
放っておくわけにはいかない。明日は我が身かも知れんからね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 15:30 ID:bcULhZNS
私はむしろ、中国における反日感情の一時的な拡大は日本国民の決断を促す
良い傾向だと考える。イージス、MDときて、先のアーミテージ発言を読み解けば
自ずと日米安保 次の一手が見えてくる。まぁ当たり前ですが「日本核武装」です。
米共和党はこれを容認しているので、あとは日本国内の問題だけという段階まで
きている。国民に危機感が必要だ。9条を改正すれば一気に動く。
なにせ「ファイナルオプション」に核が無い日本では、東京に戦略核を標準固定している
中国とまともな交渉はできない。舐められて当然だ。外交では「極限の選択」を想定
しなければならない。ワシントンにも届く核を持つ中国は、究極的にはいつでも日本に
戦争行為をしかけられる。米国は首都を火の海にするリスクを背負ってまで日本を守って
中国と戦う事は絶対にない。中国もそれは知っている。中国は必ず勝負に出る時が来る。
大国間の交渉では「切り札は互角」が最低条件。「中国は銃口を向け合いながらでなければ
交渉できない相手」という共通認識が日本国民全体に必要だ。そうすればMDとイージスを
配備する日本に若干のアドバンテージがある。日本の外交能力を考慮すれば、これでようやく
互角の交渉になる。まぁ中国は「反日は諸刃の剣」である事を身をもって思い知る時がくる。
核武装の良い口実だ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 17:23:24 ID:ec3rbx6r
外国人(アメリカ人)の悪口言ってると、アルドウィンクル みたいなのが出てきて問題にしますよ!

「日本人は人種差別者だ」 と狂人のごとく ワメキまくっているアメリカ白人 デビッド・アルドウィンクル(米国籍) (漢字名:有道出人)知ってますか?

10年間くらいか、ヤクザのように 日本人にいろいろと イチャモン をつけては嫌がらせを繰り返しています。
アメリカ白人 アルドウィンクル(米国籍) によると「ガイジン」は Jap とかNiggerと同じ差別語だそうです。

日本の事を よく知っている良識的な外国人からは完全に「鼻つまみ者」扱いです。

温泉に関しては、はじめから 嫌がらせが目的で 喧嘩腰だったので、温泉主人が アルドウィンクルのみ拒否しただけで、 他の 正常な 外国人は 受け入れていたそうです。
なのに売名目的の裁判を起こして、新聞記事になっていました。

たけしの「ここが変だよ日本人」に出て、韓国人・アフリカ人とかに「人種差別の牙城はアメリカだろうが!」と完璧に 論破されていた。

アメリカ白人 アルドウィンクル(米国籍) は一種の精神異常者だと思われますが、日本人はガイジン・白人というだけで 芸能人のように チヤホヤするから、アルドウィンクル に似た勘違いをした ストーカー男が 先日、新潟大学に立てこもっておりました。

米国が 無抵抗のイラク市民2万人 虐殺している間も、日本の温泉がどうだとか言っている アルドウィンクルのような感覚は米国では普通のことで、アルドウィンクルのような白人至上主義者が 米国の人種差別政策と侵略戦争を支えています。

アメリカ白人 アルドウィンクル(米国籍) が支持している侵略戦争によるイラク市民2万人虐殺の写真:
http://www.imaging-imagine10000.net/iraq-war.htm

アメリカ白人 アルドウィンクル(米国籍)の主張:
● アメリカ白人の利益のためには非白人の虐殺は数十万人までは許される。
● 下等国、日本では 無資格のアメリカ白人がアルドウィンクルのように英語教師の職を得て優遇されるのは当然である。
● アメリカ白人の利益のためには非白人に対する人種差別は ある程度 許される。
● 下等民族、日本人がアメリカ白人に対して差別することは、どんな些細なことでも許されない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:12:19 ID:OmWy2u5+
http://webmaster.zattevrienden.be/doorgaan.htm
プーケットの腐れ白人



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:55:55 ID:yC1rFuyc
>>28
同意。
最終的に中国は経済よりも、覇権主義を選ぶと思う。
何故なら、中国指導部は資本主義経済をかつてのキリスト教布教と
同じように、白人の植民地支配の道具にしていると考えているから
であり、中国から見れば、日本は相容れない白人国家に近い存在と
認識し、アジア史から見れば、拭い難い傷を付けた日本は抹消すら
考えているのではないかと思う。 
だが、逆に日本にとってはチャンスな訳で、旧日本と同じ過ちをせず
(経済的に出すぎず、白人達=主に米 に睨まれない事。)で核装備
が完了するまで、したたかに中国脅威論を日本・世界に伝える。
核装備が完了すれば、中国は180°態度を変えるだろう。何故なら
核戦争=相打ち=小日本より領土の大きい中国の負け、となるからである。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 20:08:39 ID:jMN4ToJh
確かに南京虐殺は負い目かもしれんが中国はそれ以上だよ
ウイグル自治区
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1826/112.html

あとチベットもそのた色々の民族を虐殺している。それでのうのうと南京のこと言ってくるから神経がどうかしている。
漢民族の他の民族を排斥しようとする行動は怖いものがある。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 15:41:13 ID:j1BPLE9s
アジアの戦争責任は日本にも十分アリ

無知は良くしゃべるよな わははは

34 :常識:05/01/26 18:07:29 ID:lXcts9sA
中国・朝鮮人の反日はたかり目的。
日本人の反中・朝鮮感情は白人コンプレックスの裏返し。
正直に言おう。
白人には、復讐あるのみ。
白人への復讐がかなったなら、中国朝鮮人は手のひら返したように媚びへつらってくるだろう。
ということはやはり、中国・朝鮮人は勝者に媚びて敗者から毟り取ろうとするせこい連中なわけだ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 21:00:07 ID:+MjbEjaL
お前みたいな白人コンプレックス野郎が政権をとったから大東亜戦争なんて
アホなことやっちゃったんだよなあ・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 21:49:28 ID:ggpzQQJp
>>35

釣れますか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 21:55:04 ID:ihFGCrro
>>35
こんなもんで釣ろうだなんてへたくそな釣り師だな〜

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:42:58 ID:744neS+N
>>34
そう言えばハワイでパールハーバーざまあみろとかいうカキコがあったらしいな。
ああいうことをカキコしそうなのは注獄人。
でお前の文体も(ry

39 :名無しさん@お腹いっぱい:05/02/06 21:42:05 ID:orf1tOp/
アメリカ在住の教育者の考え


ttp://rsuzuki.exblog.jp/548871

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 21:31:04 ID:ebGw2kQX
祝 2008年北京オリンピック開催記念

※明るく豊かで活力のある生活を目指す青年の皆様へ

日本と中国の親善武術武道文化交流の礎となる苗刀試合規則
(苗刀とは擂台「試合場」にて 面 胴 小手 脛当てを着用し 竹刀を用いて一対一で打突しあう運動競技種目であり稽古を 続けることによって心身を鍛練し人間形成を目指す武術武道です)
を公開していますのでご利用下さい。


套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

歴代日中剣道連盟 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 12:38:58 ID:OMEaN0vP
 ヨーロッパ人がどれだけ世界史の中で地球を荒らしたか。
一つの(人間の)種族が絶滅した例だってあるんだよ。
ジャマイカなんてそうだよ。コロンブスが来てから原住民は殺されてゼロに
なっちゃったんだ。そんな事が許されるはず無いよね。
 アフリカの現在の飢餓を生み出したのも元はこいつらだろう。

世間は騙されても俺は見抜くぞ。騙されない。
 アジアの、いや世界の戦争責任は白人にアリ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 12:39:46 ID:OMEaN0vP
 西洋人の根底には暴力と破壊が存在することを認識しておく必要がありますよ
皆さん。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:32:11 ID:WmFsuKcW
日清・日露戦争・・・近代化間もない日本は、
極めて大きなリスクを冒して朝鮮の独立のために戦った。
今にして思えば余計なことをしたもんだね。
朝鮮半島はロシアにくれてやればよかったんだよ。
そうすれば今頃チョソは、スターリン閣下によって、
民族まるごとシベリア送りになってただろう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:25:15 ID:hXnMpdym
 41.42をよく理解していたほうがいいよ絶対。
学校で「魔」の歴史教育を受けている子ども達にも説明してやるべき。
 

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:27:32 ID:hXnMpdym
 子どもがいる人には絶対話してやるべきですよ。
南北問題の起源について例えば。
 アメリカ合衆国の起源と歴史についてもね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:50:11 ID:hXnMpdym
 見抜く力を持ちなさい。皆さん。
真実は何か。どれだけの真実が存在するのか。
ヨーロッパ人のせいで今も飢えて苦しんでいるアフリカの子ども達がいる。
ストリートチルドレンの子ども達が南米やアジアにいる。
 日本のせいでそういう事は今あるのか。韓国や中国に。
日本のせいでご飯が食えない子供たちがいるのか。北朝鮮の場合は指導者が
クズだからであり、決して日本の侵略のせいではない。分断されたのだって
アメリカのせいだろう。
 
 戦争犯罪なんかあらゆる国が犯してる。あらゆる非人道的なことを。
何故日本だけがいつまでも攻められなければいけないのか。それを考えるべき。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:33:50 ID:xkMzxOWI
>>46
すばらしい!!!いつか総理になってくれ!!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:42:22 ID:rVVPbgxX
今問題なのは、「ミカジメ払ってれば守ってやるっ!」って言っているヤクザではなく(実際はどうかわからんが・・・)

意味不明、支離滅裂な発言を口角泡を飛ばしつつ繰り返し、
「自分は正常、お前がオカシイ 謝罪賠償汁ッ!」とペットボトルをなげてくる基地○。

わかってる・・・わかってるよ・・・
でも・・・しぃ〜・・・ダマッテロッ!
基○外始末するのが先だ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:14:21 ID:1Syd480T
 アメリカを悪者にする。アメリカは世界で嫌われている。
テレビはそういう。
 じゃあそのアメリカを生み出したのは一体誰なんですか。
世界をキリスト教の正義の元に破壊したヨーロッパ人の外道な先祖だろうが。

 

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 08:35:34 ID:qA9h++HV
アメリカやヨーロッパが悪だとして、そしたらアメリカ人やヨーロッパ人の中で誰が悪だろう?大衆ではなさそうな・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 16:59:43 ID:f2Oz7btw
自分が絶対善。
敵対者は絶対悪。
これがホモ・サピエンス

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 17:09:39 ID:aKcvJ3gA
実はキモヲタやヒッキーはアジア主義者だと解るスレだな〜。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:14:33 ID:Pf5j3BK3
そうかぁ??

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:16:32 ID:EnkaZlyw
つーか白人に言えないから日本に言ってきてるんだろ
極東3バカは

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 01:02:28 ID:4VXp5usC
植民地支配がまかり通っていた時代の戦争に「戦争責任」?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 23:22:30 ID:4JgvhDD1
>>41
・ヨーロッパ人がどれだけ世界史の中で地球を荒らしたか。
荒らし?自らの勢力拡大に努めただけだろ
国家の領土形成を地域的なものから世界的なものにいち早く
のりだした結果だ。おかげで彼らは報われ、今日のグローバル化
された社会の中心となっている。勝者なのだよ彼らは
>>42
・暴力と破壊
暴力と破壊が今日の彼らの社会の繁栄と創造をもたらした事実も
忘れるな。

彼らは彼ら自身のためにやったことでなぜいちいち他のものに
たいする貢献を考える必要があるのか 誰しもそんな余裕はないはず

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 23:39:39 ID:/3ysRPOz
日露戦争・日清戦争に関わらず
列島で大人しくしていればよかっただけのような
白人に半島と中国の分割をさせればよかったような。
日本侵略はしなかっただろ 多分。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 23:39:54 ID:PYJKlcwm
☆★いよいよ明日!この夏、最大のフェスティボー!!w★☆

【大激突!】プロ市民 vs. 2ちゃんねらー!【第二戦!!】

来たる8月12日(金)、杉並区役所前にて“この夏最大のフェスティボー”開催!!
のぼり、プラカード、団扇、Tシャツ、うまい棒を装備して“冷し中華を食う”ねらー軍団!
プロ市民・中核派・ねらー・マスゴミ・野次馬・公安・警官隊が、くんずほぐれつの大混戦!!

・冷し中華を食いながらのシュプレヒコール合戦や激写合戦あり!?
・「マンガ嫌韓流」所有者は持参!「東郷ビール」を飲みまくり!?論戦、論戦、また論戦!!
・10代〜40代までの老若男女の「参加表明者」が続々と集結中!!
・参加者・野次馬・通行人様への、有志による「各味うまい棒」の無料配付あり!?
・当日参加出来ない香具師の為には“特選ねとらじDJ”による「全国実況生中継」あり!!
・前回はプロ市民のタイーホ者が出る騒ぎとなったが、今回や如何に!?
・中国2chを撃ち破ったあの"VIPPER"も ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン とやって来る!?


つくる会の教科書反対人間の鎖をさらに囲むOFF18(絶賛作戦中!)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123697245/l50


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 01:28:15 ID:71+Fr4qu
日○組や朝○新聞のせいで左に寄っていたが、
反日デモ以降、ネットや書籍で自分なりに歴史検証をした結果、
一つ一つの疑問が氷解し、みごとに右寄りになりました。
今まで日本は悪くない!とか、南京大虐殺なんてなかった!とか、
大東亜共栄圏なんて言葉を聞く度に右翼は死んで欲しいと思っていたが、
今ならわかる。

日本はアジアの宝です。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 03:33:04 ID:ch4vu76h
>>1
非道なのは確かに彼らだ。
でも彼らは勝った。正義は彼らにある。
勝てば官軍
この世の真理の一つ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 17:09:37 ID:IlcoSOb1
>>59
59さんに同感。おれも今までは日本が嫌いで日本人であることを恥じていたんだ。
でも報○ステーションやニュ○ス23ばっかり見てたら、そうなっても仕方がない。
要はマスコミに騙されてはいけないんだ。マスコミは今の価値観だけで当時の
歴史を裁いているだけだ。

日本は地球の宝です。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 17:36:31 ID:IlcoSOb1
確かに白人がアジアを侵略していなかったら、日本は異常な軍国化を
必要としなかった訳で、結果、日中・日韓の今の諸問題も存在しなかった
可能性が強い。戦後アジア・アフリカなどで起こった戦争や内戦の殆どは
白人列強の植民地支配時における勝手気ままに作られた国境線が原因の
ことが多い。今現在、黄色人同士、黒人同士での争いが起こっている中で、
当の白人達はまったく戦争はせず、EUなどでまとまろうとしている。
なんとも皮肉な話だ。

63 :名無しさん@おっぱい:2005/08/12(金) 18:12:23 ID:IlcoSOb1
日米安保今すぐ止めろとは言わんが、アメリカを信用しすぎるのはとても危険だ。
どの国も自国は自国で守るのが常識というもの。いつ何時の不測に備えてとっとと
憲法改正して自衛軍を整えないと本当にやばいぞ。仮に北が攻めてきたとしても
アメリカは半分嬉しい筈だ。それを米軍が撃退すれば、日本は一生アメリカの属国と
化す。また東アジアがまとまらないこともアメリカは巧みに利用している。
やがて世界一の嫌われ者になろうとしているアメリカなんぞにこれ以上
付き合う必要は無い。早く気づけ、親米保守派たちよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 18:34:54 ID:t32tjzsi
日本がなかったら有色人種は白人に侵害され続けられたんだろうな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 18:56:00 ID:oR1bDs24
米英の中東戦略は,かって英国が唱えた「分割統治」なのです。
本来兄弟のアラブ諸国の分断を策謀し,一体となって結束抵抗
されることを防いでいるのです。アラブの国々の内部に入り込んで,
意見の分裂や国民間敵意を策動し互いに殺し合うように仕組むのです。
この地域は,親米国,反米国,中立国とうまく分かれさされています。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 18:59:05 ID:oR1bDs24
アメリカの占領政策の「分割して統治する」という陰謀が見えてくる。
韓国や中国の反日教育を裏でけしかけているのはアメリカのCIAだ。
従軍慰安婦などの問題を蒸し返しているのもCIAの仕業だ。
だから日本政府も強く抗議が出来ない。イスラムとイスラエル。
インドとパキスタン。日本と中国。みんなアングロサクソンの「分割して統治する」
という伝統的な植民地政策なのだ。日本人自身もマスコミの操作でCIAに操られている。
その陰謀に早く気が付くべきだ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 19:13:31 ID://W/UTi2
別に白人に支配されようが分割されようがどうでもいいが、我々の本当の敵は
シナ人、在日、及び不法滞在で出稼ぎに来る東南アジア人である。

68 :名無しさん@おっぱい:2005/08/12(金) 20:37:47 ID:IlcoSOb1
>>67
あなたの気持ちはよくわかります。おれも反日を叫びすぎる今の中国や韓国は
大嫌いです。しかし今は無理でも将来いつかはアジアはアジアとして
団結しなければならないのです。あなたのような人が増えることを
誰より望むのがアメリカなのです。66さんが言うとおり全世界を分断すること
で未来永劫白人優位の時代を持続させようというものです。
今中国は、アメリカを超えて世界の覇権を狙おうとしていますが
所詮日本の協力なくしては無理でしょう。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:07:23 ID://W/UTi2
はぁ? あんたに言われなくてもそんな事は把握してるつもりですよ。
逆に聞くけど何故貴方は「アジア」にこだわるのですか?
君がもし肌の色で仲間を区別するのであれば立派な人種差別ですよ。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:14:46 ID:oigE9rsW
>>1 日本は敗戦国として戦勝国に
妥協を示せばならなかったのはともかく、
戦勝国でない国に謝罪して経済支援を行うのは
筋違いである。

>>67 未来永劫特定白人優位の時代を持続
特定白人のかわりがいない以上はこの構造に
協調的だあった方が安定するから良いのでは

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 21:21:58 ID:oigE9rsW
>>70 67 ---> >>68

72 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 00:41:23 ID:yjDd0zNf
>>69
人種差別だから、いけないのか?

論点が違うだろう。素直になってくれ・・・

73 :重爆:2005/08/13(土) 00:48:20 ID:AmHBzke/
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?


74 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 01:24:20 ID:yjDd0zNf
>>73
まず、小林 よしのりの本を読んでから言ってくれ。この左翼が。国賊が。

ま、無知なだけだと信じているが。

売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
→朝日が一番当てはまるんですけど!
あと、太平洋戦争って言うことが左翼であることを露呈してるぞ。
大東亜戦争っていうんだよ。君の無知の知を願うよ。

何を反省する?南京虐殺なんて存在すらしないんだぞ!?

 なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ
→ 自分が見えてないのか?勉強不足も甚だしい。

平和憲法はGHQが作ったんだ。日本を植民地化するために。
戦争をしたくて日本はしたんじゃない。ハルノートを突きつけられ、
経済封鎖され、それで、仕方なく宣戦布告した。

キサマは洗脳されている。朝日なんて最低の新聞だ。

75 :名無しさん@おっぱい:2005/08/13(土) 02:55:12 ID:KuVKuUu0
日本が過去の一時期に中国を侵略したことは確かにあったとは思うが、
現在と違ってあの時代は植民地支配が当たり前の時代であり、支配するか
支配されるかの時代。仮に欧米のアジア侵略がなかったら、それでも中国へ
進出していただろうか?
それに日本はもう充分すぎるほどに反省も謝罪も行った。

日本の歩んできた道は決して間違ってはいない。日清・日露に限らず
大東亜戦争も自衛のための戦争であった。ただ唯一の誤りがあるとすれば
終戦のタイミングと対米講和をソ連に託したことだ。


76 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 11:18:50 ID:yjDd0zNf
>>75
そのとおりだ。でも、ソ連が講和に応じる気が無いという情報が何者かによって

封鎖されてたのではないか?裏切り者が上層部にいる、というヤツでは?

ま、スルーしてかまわないが。

77 :市民派サヨク:2005/08/13(土) 11:33:51 ID:AmHBzke/
真の改革は自民党には出来ません。

靖国問題、北朝鮮問題、中国との関係、過去の清算、

南京問題、従軍慰安婦問題、韓国との歴史認識、

民主党と社民党が連立政権を担えば必ず変えられると思う。

日本国を根底から改革改造して近隣諸国に好かれる国にしよう。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 11:35:17 ID:cnqZtDaz
もう60年前に終わったこと。
謝罪も賠償も一切必要ない。
俺のご先祖様は蒙古襲来でひどい目にあった。

79 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 12:00:08 ID:yjDd0zNf
>>77

それ、ネタ?南京大虐殺は存在しないんだって。
寄せ集めの民主党に何ができる?まず、無理だな。小泉もダメだと思うが。

中国に好かれるなんて、反日教育やってるうちは不可能。
こっちが侵略する気でいくぐらいが丁度では?

ま、まずはよしりんのすばらしい著作を熟読してから言いましょうwwww
勉強不足は痛いだけだから。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 12:03:16 ID:jJCL5uIE
>>73
>機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
反省しなきゃならないのは植民地で搾取しまくった白人達。
そして近代化に多大な貢献してもらいながら反日運動を展開する恩知らずの非人国家。
>関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である
その関係諸国ってのは中国、韓国、北朝鮮だけでしょ。
その三国以外のアジア諸国は過去に日本が行った開放に感謝してますよ。
俺も昔は日本が侵略戦争をしてアジア諸国に多大な迷惑をかけたと信じ込んでいた。
日本人がいくらあれは侵略戦争じゃなくて、アジア開放の為の戦争だったと言っても、
後付けの理由にしか聞こえず、全く信じていなかった。
しかし、当のアジア諸国の要人、一般人を問わず、多くの人が大東亜戦争のお陰で欧米の植民地支配から脱し、
日本に対して感謝の言葉を述べまくっているという事実を知った。
国益にかなうが故の政府への批判ならまだわかるが、反日国家の国益にかなう捏造記事を垂れ流す
朝日新聞等の反日メディアはもう絶対に読まない。信じられない。
いっその事、人民日報日本版と名前を変えて欲しい。
あのネタのオンパレードはある意味東スポ以上だよ。

>進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?
人民解放軍のラッパか?








81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 12:14:20 ID:jJCL5uIE
>>77
>民主党と社民党が連立政権を担えば必ず変えられると思う。
確かに変わるな。中国の属国になるのは目に見えてる。
ジャスコ岡田なんて、反日デモの時に小泉を叩く事に必死だったからな。
国益よりも政権を取る事しか頭にないんだよ。
政権を奪取する事も大事な事かもしれないが、目の前の問題から目を反らす人間に
この国を任せられない。
ジャスコ岡田が党首になった時は清心な感じがしたが、
知れば知るほど反吐がでそうになる世間知らずのボンボンだな。

>日本国を根底から改革改造して近隣諸国に好かれる国にしよう。
大陸と半島の事か?そんな基地外国家に好かれたくないわ。アホタレ。
中共なんて自国民の大量虐殺でギネスブックに載ってるくらいなんだぞ?
そんな国に好かれてどうするんだよ。
台湾やインドネシアなど、日本の大東亜戦争を未だに支持してくれている多くのアジアの親日国に
好かれる国にしよう、という意味ならわかるが。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 12:38:25 ID:h0UZVcQd
日本は欧米諸国と仲良くなるべきである!!!!!!
福沢輸吉先生もおっしゃった「脱亜論」をこれから推進していくべきである。
なぜアジア諸国にこだわる? ただ単に地理的事情でやむ終えないからか?
それならロシア、オーストラリア、ニュージーランドという優秀な国があるでは
ないか! 極東三馬鹿国・東南貧困国とは縁を切るべきである!
奴等は日本の繁栄ぶりに嫉妬している、そんな奴らと手を結ぶのは自殺行為である!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 12:41:52 ID:40pAZ0iQ
極東三馬鹿国とは縁を切るべきだと思うが
貧困国でも親日派なら今以上に手を結ぶべきだと思う

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 12:45:36 ID:XvSZvORO
>>74



85 :名無しさん@おっぱい:2005/08/13(土) 13:50:59 ID:KuVKuUu0
>>77
それは逆や。民主党や社民党が政権取ったら、日本はますます中・朝・韓
にナメなれるだけ。単なるご機嫌とりで、たかられるだけたかられて表面だけ
仲良しごっこして終わり。

なんで中・朝・韓があんだけのことを日本に言えるのか?日本がおとなしすぎる
からやろ?これからの日本に一番必要なのは、外交における毅然とした
態度ではないのか?

自民党は時間はかかっても、民主党より期待できる。更には自民党の河野洋平
ら親中派と民主党の西村慎吾ら旧自由系をトレードしたいところだが。

86 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 13:52:29 ID:yjDd0zNf
福沢諭吉はメーソン。そこら辺も考慮にいれて。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 14:03:41 ID:YL82mOyF
>>79
なぜ利中派の小林の本を読まねばならんのですか?
大体、太平洋戦争の呼称だけでいちいち左翼とか言うのはおかしいんじゃないか
便宜的に使ってるわけだろ?

88 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 14:08:43 ID:yjDd0zNf
>>87
なぜ?真実を語っているからだよ。
太平洋戦争っていうやつは左翼さんだよ。君が知らんだけ。
よく言われることだし。

そ う 言 う あ な た は よ し り ん の 本 を 何 冊 か 読 ん だ の で す か ?

大体、よしりんは利中ではないよ。中国を理解しているとは言っていたが。
暗記してるwwww

89 :名無しさん@おっぱい:2005/08/13(土) 14:33:18 ID:KuVKuUu0
>>79
俺もよしりんは好きだ。
よしりんの「戦争論」
それまで日本中に蔓延していた、アメリカによる押し付けの
「牙抜き」「丸腰」憲法を崇拝しつつ、安保の傘が無いと守れない
「エセ平和」をありがたがるアメリカかぶれな者たちと、
一部のマスコミなどに洗脳されただけの平和過ぎるがゆえに
「自分の頭で考えない」市民たちにとてつもない衝撃を与えた
一冊であることは間違いない。

今まで日本人であることに誇りをもてず、「ここが変だよ日本人」
を見ては一緒になって日本人批判をし、ろくに勉強もせず戦前の日本は
極悪非道と思い込み、選挙の度に社会党か共産党ばかりに投票し、
日本文化をダサイと思ってたこの俺の考え方を180度変えてくれたんだ。

俺以外にもこんな人は沢山いると思う。

よしりん、本当にありがとう。



90 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 14:35:39 ID:yjDd0zNf
俺は戦争論シリーズ、全部熟読したよ。何回も。

よ し り ん は メ シ ア だ と 思 う !

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 14:57:03 ID:YL82mOyF
>>88
なぜ西部邁や小林よしのりが利中派と呼ばれるかというと・・・
「日米安保条約は東アジアの不安定要因として反対する」
「日米同盟には断固反対する。この同盟がなければ東アジアは安定し、繁栄する」
「アジアの安全保障には日米同盟は不必要であり、多国間安保に替えるべきだ」

上の発言を西部さんの論文か、小林よしのりの放言かと思った人は、大ハズレ。
上は,王緝思/社会科学院アメリカ研究所・所長(当時)
中は,蒋立峰/社会科学院日本研究所・副所長(当時)
下は,朱程虎/国防大学戦略研究所・副所長
つまり,小林や西部の主張は全部、中共の出前。

また,とある北京で開かれたシンポにて。
「今の日本では日米同盟の枠内で軍国主義復活の傾向が有る」
「日本は国歌国旗法や憲法調査会、ガイドラインなどに加えてTMDの日米共同研究を進め、
政治大国から軍事大国へと歩を踏み出し、軍国主義復活の動きを見せて入る」

これを再転向した西部や、野中・古賀あたりの発言かと思った人は、大間違い。
上は、蒋立峰/社会科学院日本研究所・副所長
下は、魯叉/北京外交問題研究会東アジアセンター教授
そして古賀を評価しているのが小林。

小林については,他にも
・SAPIOで、尖閣諸島不法上陸事件をほぼスルー
(誌面全体では、中国批判だったのに、小林自身は1コマしか取り上げず)
・南京事件は日中離反させるためのアメリカの陰謀という発言
など、不審な点が多い。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 15:01:10 ID:jJCL5uIE
小林よしのりの本は、あくまで入門書だからな。

93 :名無しさん@おっぱい:2005/08/13(土) 15:07:19 ID:KuVKuUu0
>>82
福沢諭吉の「脱亜入欧」を現代に当てはめるのは時代錯誤すぎる。
中国・韓国を嫌いなのは俺も同じだ。しかし嫌いだから付き合わない
というのは、もはや外交ではなく子供の遊びに等しい。
日本がもっと毅然とした力強い外交を続けてゆけば中・韓は自然と文句
を言わなくなるはず。

日本にとって軍事的・経済的に将来最も重要な国は、インドである。
次点が東南アジア・中東・ではないか?
また、ロシアの周辺国(日本同様、ロシアに領土を奪われた国々)
とも密接にになるべきだろう。中国もかなりの領土をロシアに
奪われているのだから。


94 :名無しさん@おっぱい:2005/08/13(土) 15:22:05 ID:KuVKuUu0
>>91
それでも、小林よしのり氏や西部邁氏は中共とは一線を画していると
思うぞ。あの人たちが中共に媚びても、何のメリットもないだろう。
アメリカにも中共にも「ノー」と言える一番まともな日本人だ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 16:45:41 ID:YL82mOyF
媚びているのかどうかは知らないけど、彼等の反米が結果的に中国を利していると
言いたいわけです。中国は伝統的に日本と英米との離間を企てるのに熱心で、
孫文は日英同盟にも強硬に反対していたんだよ。今の中国の日米同盟反対と同じように。
小林よしのりや西部は反米・反中をスタンスとしているけど
これを近代日本史に当てはめていくと、
反米・反中全盛だった頃の日本が大正後期から戦時中の大日本帝国なんだよね。
さらにその前の時代、つまり明治〜大正は日英同盟だから
今で言う親米になるのかな。まだイギリスが覇権国だからね。
戦後は(自称)知識人の間で共産主義が流行した。
彼等のスタンスは親中・反米なんだよ。
だけど庶民は保守政党を選んだ。結果自民党が
55年体制を築くことができた。もちろん彼等は親米・反中だ。
かなり適当だけど日本の近代政治思想史はこんな感じじゃないかな?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 19:21:08 ID:w3IVguOp
まあ中国は日本を柵封体制に入れたかったんだろうね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 20:59:47 ID:yAKIy10t
中山文化省、一月一日、宗教団体朝起き会の元朝式に自民党の5人で出席し
その足で靖国神社を参拝する。

これは結構大変な事でしょう?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 22:47:49 ID:nG04RUdW
日本が中国の一部になればいいなと思います

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 23:07:07 ID:jJCL5uIE
  ↑
反日教育の賜物

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 22:50:49 ID:AV7y2Ae1
俺、隣の家の外人とこに英語を週に一回習いに行ってて、たまたま8月8日だったんだよ。
そんで、歴史好きとか行ってから、原爆の話とか振ってくるかなと思って、振ってきたら徹底的に日本人として糾弾してやろうと思ったんですが、やっぱり白人もそのネタはつらいようですね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 01:42:49 ID:aas9ApP+
命を捧げた英霊の前で。。。。何と言いますか 。森山直太郎 「桜」 フラッシュでどうぞ。        
 http://www.geocities.jp/m_murakata/kami.htm

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:41:18 ID:skV0HbIz

ご参考に!実は、日本兵は中国で礼儀正しく、皆から愛されていた。

http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/china.html

103 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/26(金) 15:56:57 ID:YkqtowaD
この板で中国のことをアレコレ言うんは、スレ違い。
「アジアの戦争責任はすべて白人にあり」やろ?
中国みたいな三流国家は話題にする価値なし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 03:27:03 ID:amCsAZ0d

アジアの独立のための戦争だったんだね。

http://ime.st/www.geocities.jp/baud_2005/japan.html

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 23:25:40 ID:UeI5cuGs

命を捧げた英霊の前で、、、 「桜」 フラッシュでどうぞ

http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 03:28:47 ID:w1Cz4+NF
だれか、>>98 みたいな人のために
ステキな中国のソース見せてあげようよ。
ますます中国が好きになるようにね。

http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 07:46:32 ID:rOaJVQ65
新憲法についてあなたの意見を!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 18:47:59 ID:zgxp/oc9
>【神奈川】“基地の街”横須賀、怒りの声や戸惑いの声…米兵の女性殺害事件で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136539731/l50


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:46:40 ID:ZMkLh24j
           ´   ヾ
           ゛ (⌒) ヽ
           ((、´゛))
            |||||
            |||||||
          / |   ∠|
      (゜\./,_ ┴./゜ノ(  黄色猿が白人サマを批判するのは許さん!!
       \ \iii'/ /,!||!ヽ
ファビョ━━ /V,,ニ..,ニ、、 ノ( \━━━ン!!!!
       \ヽY~~/~y} `/~,/
        | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く (デビト君)
      / <ニニニ'ノ    \


110 :名無しさん:2006/03/19(日) 17:15:56 ID:HY55MMlU
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896670116/250-4836139-1074665
大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六
中川 八洋 (著)

コピペだが

大東亜戦争=太平洋戦争に日本を引きずり込んだ当時の日本の総理大臣・近衛文麿が
共産主義者であった事実に関して、著者は様々な角度から明らかにしています。
そしてまた近衛上奏文が近衛自身の正体を覆い隠す為の大芝居であったことを著者は
完璧に論証しています。
朝日新聞が近年においても「平和を愛した理想主義者であった」と賛美している尾崎
秀実(近衛文麿のブレーンでありゾルゲ事件でソ連のスパイであることが発覚、処刑さ
れました)が雑誌「改造」や「中央公論」で、どのように日中戦争を泥沼化させるた
めの論陣を張ったか詳細に書かれています。
近衛文麿が共産主義者であったか否かは本書を一読すれば分かります。
左翼が一番恐れる本です。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 00:33:37 ID:GAWuMe09
最大の戦犯はコミンテルンの指示に従って国を破滅させ、
近衛等の隠れ共産主義政治家、尾崎秀美・ゾルゲ等の共産主義工作員、
極右軍国主義者(隠れ共産主義者)と朝日新聞。
さらには、それらの黒幕だったスターリン。

共産主義は平和の敵だ。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 01:31:48 ID:AYN2mMWt
確かに「大東亜共栄圏」や「五族協和」何て明らかに左翼クオリティだもんなw
日清・日露こそ日本のための戦争であって糞軍部の太平洋戦争はもはや日本を崩壊させる糞戦争。
まぁ、朝日に洗脳されたアジア厨は何時まで立っても「アジア開放の聖戦」とか電波飛ばしてるけどなw
だいたいソ連と戦わず資本主義・民主主義の米英蘭を敵にまわしたり中国で国民党の邪魔をして共産党にチャンスを与えてる時点で左翼決定な訳だよ。
アジア厨=アジアの犬こそ消えるべきだ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 03:13:48 ID:TudREydD
共産主義も資本主義も平和の敵だよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 06:28:08 ID:wP2fNIgv
ずーっと鎖国してれば良かったんだよ。
まだ徳川時代で、ちょん髷つけて、
寿司でもつまんでりゃ良かったんだよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 17:29:06 ID:hH9AFLEo
第二次大戦の頃、ロシアに北方領土をやると言って戦争に誘ったアメリカ、中国に尖閣、沖縄をやると言って戦争に誘ったアメリカ。
実のところは戦後、日本・中国・ロシアの3大国に団結されると脅威になると感じたアメリカは初めから3国が争うような手筈をしていた。
(中国は別に領土問題をネタにしなくてもよかったと思う)

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:13:15 ID:AYN2mMWt
CIAが操作してるならむしろ続けてほしいくらいだね、こちらとしては好都合。
シナ人と同名結ぶなんてゴメンだ、あそこまで民度の低い連中見てると何もかも平気になってくるよw
糞シナとは永久に関わるな奴らの目的はODAと領土だけなんだよ。
まぁ、2ちゃんには「同じアジア人・・・・」とかほざくアジア厨がいるからこいつ等もついでに排除しなくてはいけないな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:19:29 ID:UW8E1ONY
白朋か〜

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:21:52 ID:5O0nYPrj
日本を見直そう!
http://www.geocities.jp/baud_2005/japan.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:22:52 ID:UW8E1ONY
日本は自分の思う行動がとれないってこと?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:25:03 ID:UW8E1ONY
せっかくWCB勝ったのに

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:40:49 ID:AYN2mMWt
お前は理想と感情論だけで語りすぎなんだよ。
そもそもお前の言う自立とはアメリカと対立する事なのか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 23:41:22 ID:UW8E1ONY
多分北朝鮮とか放送して戦争が・・・ん?
まいっか。
それが危ないんだと思う。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 16:45:57 ID:D9tNF3eU
日本でやりたい放題の外国人(糞ガイジン)
http://www.youtube.com/watch?v=UTaBv2ZLe-k (酔った糞ガイジンが迷惑をかけ放題)
最初の部分は、徒党を組んで日本人ホームレスおじさんに嫌がらせしてるのか?

http://www.youtube.com/watch?v=mBQhOmUVs6c (日本人に対して迷惑をかけつつハロウィーン乱痴気)
この調子でやられたら田舎の温泉なんて入店禁止もしたくなるよな。

1番目のひどいなぁ。 運転手と目が合ってると思うんだけどその上で投げてるし
撮ってるやつもせせら笑ってるし舐めてるなんてもんじゃないね。 自覚してるのかしてないのかは知らないけど差別意識を感じる。

(で、警官が来たら途端にデビドと同じく被害者ぶりっこ)

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:32:56 ID:wvRV3e+9
『正論』2006年8月号の特集で、
共産主義者(コミンテルンと中国共産党)の謀略に日本が踊らされ、
戦争に突入していった状況が詳細に論じられています。
是非、一読されることをお奨めします。

<特集>中国共産党とコミンテルンの戦争責任を告発する
 1.国共合作・内戦の背後で蠢いた「赤色謀略」の数々
 評論家 黄文雄
 2.尾崎秀實の虚像と実像
 国際問題評論家 瀧澤一郎
 3.「近衛上奏文」の謎
 元防衛大学校教授 平間洋一
 4.日本を泥沼に落とし込んだ米中ソ二つの反日ネットワーク
 日本会議専任研究員 江崎道朗
 5.ルーズベルト対日戦決意の「背景」最新報告
 青山学院大学助教授 福井義高
 6.防共史観確立のための謀略論考察
 獨協大学名誉教授 中 村 粲
 7.東京裁判史観は過去の亡霊だ
 上智大学名誉教授 渡部昇一
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0607/mokji.html



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:29:35 ID:MvQFuGRr
http://www.sinpre.com/

最終兵器彼女の作者がご立腹です。


126 :不動産マン:2006/08/16(水) 17:35:15 ID:OaxwgO/b
毎年「原爆の日」をむかえると人類の未来について色々考えます。
独身時代などはそんなことはなかったのですが、やはり子供が出来たからでしょうか。
自分の未来なんて長生きしたとしても、あとせいぜい30年〜50年くらい。子供がいなければそれで終わりかもしれないけど。
でも子供ができると子供の未来、またその孫の未来など考えてしまう。
自分の子孫には、やはり幸せに暮らしてもらいたいからだ。

様々な出来事、テロや紛争、飢餓、環境問題など見ていると人類の未来について悲観的な気持ちにならざるをえません。
なぜこんなに人は憎しみあうのでしょうか。
今、世界中で自爆テロがおきていますが、せいぜい半径数十メートルを吹き飛ばす程度の威力の物です。
50年後・・・100年後は科学技術もどんどん発達し、その頃には核爆弾はブリーフケースに入るほどの大きさになっている可能性も高く、それで自爆テロがおきたらどうなるのでしょう。
命を捨てた攻撃は防ぎようがないのです。
科学技術の発達は明るい未来を築くとは限らないのです。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:55:40 ID:+I/guH3F
104様。これ、貴方がつくったの?かなりの

有識者とおみうけした。

戦争は左右、いろんな見かたがあるが、

日本が中国に進出しなかったら、

中国は統一するまで、30年かかったであろうし、

統一できず、近代化できず、結局、欧米に

経済的に圧力かけられて、領土をロシア、イギリス、アメリカ

、フランスにばらばらにされてたであろう。

日本が悪役となって、同じアジア人として戦争によって中国を

近代化させ、その統一を早めたのであったそれが現実のじじつとして

明記されるべきであろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:59:35 ID:lRzUpELa
太平洋戦争はアメリカの陰謀
 ロバート・スティネット著「真珠湾の真実」によると、アメリカはマッカラム少
佐に日本を挑発して米国に対して先制攻撃を仕向けるべく、戦争挑発行動8項目覚
書を1940年10月7日(真珠湾攻撃の一年前)に作成させていた。その内容はア
メリカ、イギリス、中国、オランダの4国の日本に対しての経済封鎖、軍事同盟で
ある。C案の中国の蒋介石政権に可能な、あらゆる援助の提供は支那事変の時にも
行われており、支那事変を共産党の工作員に命令したのはアメリカである可能性が
高い。
 1941年7月31日アメリカは巡洋艦2隻を豊後水道に出撃させて挑発した。
 日本領事館書記官森村正(本名吉川猛夫少尉)はハワイでスパイ活動を行って、空
母などの停泊状況図を9月29日に日本大使館へ送り、その後も太平洋艦隊の動き
を偵察し、12月6日正午前に最後の報告の電報を送った。「ハワイは奇襲に最適
である。阻塞気球なし、これらの場所に対する奇襲成功の算あり」と言う内容であ
る。その2日後真珠湾攻撃が起こった。この1日余りの間に空母などの新鋭艦が真
珠湾を避難した。アメリカはスパイの森村を監視し、日本の暗号電報を解読してい
たのである。
 ヨーロッパを支配したドイツからイギリスを救ってもらおうと、チャーチルはア
メリカのルーズベルトに助けを求めたが、国民は欧州参戦に反対した。そこで日本
が真珠湾攻撃をするよう挑発し、日本の宣戦布告を日本大使館員寺埼英成を使って
故意に遅延させ、日本を騙まし討ちした卑怯な国と宣伝して、アメリカ国民の戦意
高揚を図った。ドイツは三国同盟の為米英に宣戦布告し、アメリカは欧州に参戦す
る事が出来た。
 アメリカは日本を侵略する意図があったのです。ペリーの黒船来航はそれが目的
であり、やっと念願がかなった。アメリカなどの白人帝国主義の侵略行為を日本に
なすり付けて日本人を今まで洗脳してきたのです。日本と言う弱国が強国アメリカ
に立ち向かった事がアジアの民族主義を高揚させ、アジア、アフリカを独立させた
のです。それまでは奴隷として仕え、白人の武力にはかなわなかった。その恩を中
国などが仇で返そうとしているのです。馬鹿につける薬はありません。 


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:06:12 ID:lRzUpELa
 戦争責任は人類すべての人間にあるのです
 野生の動物の世界は弱肉強食の悪法がはびこり、戦争状態である。たとえ、
百獣の王ライオンであっても、その子はハイエナに食われる。人間の世界も物
欲によって争闘し、最後には殺し合いとなる。これは人間の欲望に限りがない
からであり、ぜいたくを享楽しているためである。肉食は食欲のぜいたくの極
みであり、これを得るためには家畜を殺し、弱者を犠牲にしなければならない。
動物を殺すことは人間を殺すことと同じである。これでは、人間の霊性は獣と
何ら変わることがなく、自分の子供がハイエナに食われても文句が言えない。
 人間の横暴によってすべての生物が地獄の苦しみにあえいでいる。先の大戦
の犠牲者はこうした人間の行為の償いであり、神からの啓示である。だから、
戦争責任は人間が自らの行為を反省することなく、物欲を発揮してぜいたくを
むさぼっている、人間一人一人にあるのです。
 偽科学が常識を盲信させる
 非ユダヤ人において、科学の盲目的信仰が功を奏しているようである。学校
の教科書で教えられる事がすべて正しいと信じる。こういった人々にとっては
権威ある学会が言うことのみが正しく絶対なのである。
 ユダヤ議定書(第2議定書)
 非ユダヤ人は歴史を基礎とする観察を怠り、専ら理論上の旧弊に囚われて、
その結果に対する批判的工作を忘却している。我々は新聞雑誌を利用してこの
科学理論を盲目的に信用させる。非ユダヤ人の知識階級は自己の知識を誇りと
して、科学から得た知識でものを考えようとする。その知識を論理的に吟味も
せず、その知識なるものが、人間を我々の目的の実現に向けて、教育するため
に作られた事に気がつかないのである。悪魔の世界制覇に向けて。我々の主張
を根拠なきものと思ってはいけない。我々の仕組んだところのダーウィン、マ
ルクスの教説の成功に注意なさるがよろしい。これらの教説は非ユダヤ人の心
に破壊的作用を及ぼした。ダーウィンの進化論は常識となっている。チンパン
ジーは何時になったら人間となるのか。急には進化できないから、その中間の
形態のものが存在しなくてはならない。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:31:03 ID:XqiAVD81
>>126
ならば子供を理系に進ませろ。
御託並べる暇があるならどうやって人類を養って行くか考えろ。戦争云々を考えるのはそれからだ。
石油が枯渇して衣食住整わない時代が来たら、世界は結局生き残りをかけた争奪戦になって道徳もくそもなくなるからな。
奪わなければ奪われ、餓えて死あるのみだ。

そうならんためにも人類を養える技術を。
持続可能な社会を。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:32:37 ID:XqiAVD81
>>126
ならば子供を理系に進ませろ。
御託並べる暇があるならどうやって人類を養って行くか考えろ。戦争云々を考えるのはそれからだ。
石油が枯渇して衣食住整わない時代が来たら、世界は結局生き残りをかけた争奪戦になって道徳もくそもなくなるからな。
奪わなければ奪われ、餓えて死あるのみだ。

そうならんためにも人類を養える技術を。
持続可能な社会を。

by二十四歳の大学院二年応用化学専攻

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:47:58 ID:8SGVzj2v
国際法に違反した原爆投下をアメリカは謝罪したことがありますか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:09:45 ID:t015wOex
菜食主義者は動物よりも弱い植物を差別して殺戮している!
平等を尊重する人間は人肉だけ食ってろ!

それが差別なき楽園世界だ。

民主主義バンジャーイ∩(´・ω・`)∩

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 21:24:46 ID:SWgmgyEI
イギリス人は諸悪の根源。これ定説。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 02:35:04 ID:XzPjobjf
イギリスこそ諸悪の根源なのに悪役をアメリカとイスラエルに任せて涼しい顔してますぞ!。
確かに戦争責任は白人にある。反日熱心な中国、韓国は所詮白人様の思索通りに動くお馬鹿さん。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:19:48 ID:o+0WUSr7
大きな歴史の流れには誰も逆らえないのね。
日清日露、二つの世界大戦、そして現代と全て自然に歴史は流れた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 15:12:19 ID:+yXg+IG1
本のタイトルは「King Leopold's Ghost(レオポルド王の亡霊)」。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0618001905/meinesache-22/
残念ながら日本語訳はありません。

19世紀後半、欧州各国の「アフリカ争奪戦」が加熱する中、小国ベルギーの君主
レオポルド二世はアフリカ内陸部のコンゴを「個人植民地」にし、暴虐の限りを尽くしました。
強制労働により象牙やゴムを採集し、不平分子は有無を言わさず虐殺。コンゴ軍は弾丸を
節約するために一発必殺のポリシーを立て、その証拠として死体の右手を切断して
持ち帰るのを常としていました(帳尻あわせ、または罰として、生きた人間の右手を切断する
ことも行われていました)。レオポルド二世治下の20数年間で犠牲となったコンゴ人は
当時の人口の約半分、1000万人にのぼると言われています。

さてこの本を読むと、ベルギーという小国に激しい嫌悪感を持つようになります。
現在ブリュッセルやアントワープを彩る観光名所、19世紀末から20世紀初頭に建てられた
建築物の多くは、建築マニアだったレオポルド二世により建設されたものです。いわば
コンゴ人の血によってもたらされたもののわけです。にもかかわらず、第一次、第二次大戦で
ドイツ軍に蹂躙されたベルギーは無垢な小国というイメージを与えられ、ベルギー政府は
レオポルド二世時代の過去を美化し、ベルギー人たちは100年前の出来事などきれいに
忘れていたのです。

「大いなる忘却」と題した最終章で、アメリカ人の著者はこう書きます。「(ソ連時代のロシア
の革命博物館では)処刑、人為的な飢饉、収容所で死んだ2000万人にのぼるソビエト市民
について一言も触れていなかった。今日、モスクワにある博物館は、その創建者たちの想像
を超えるほどに様変わりした。しかしヨーロッパの反対側には、何一つ変わっていない博物館
がある。・・・それは、(ベルギーの)中央アフリカ博物館だ」
http://meinesache.seesaa.net/article/22885551.html

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 08:04:59 ID:BDGgCTvJ
日本は韓国を近代化した責任がある
おかげで世界が迷惑を被っている

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 20:01:53 ID:0hORK5+P
http://www.youtube.com/watch?v=fCPizDLIiek&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=znhmWkGZMc4&mode=related&search=
潜水空母

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 15:41:04 ID:l9dGaikZ
>>1
アジアだけでなく中東、アフリカの戦争責任もすべて白人にある。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 16:18:15 ID:mDomjicB
やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものではない自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の大半の
文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 20:44:16 ID:kxomPlYG
>>138
韓国のようなゴミに構っている暇はないよ。
今も昔も日本人の最大の敵は白人だよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 23:49:28 ID:Qvx8H7em
ローマ法王は12日、訪問先の母国ドイツの大学で行った講義で、
東ローマ帝国皇帝によるイスラム批判に触れ、「(イスラム教開祖の)
預言者ムハンマドが新たにもたらしたものを見せてほしい。
それは邪悪と残酷だけだ」などと指摘。その上で、イスラムの教えるジハード(聖戦)
の概念を批判した。
新しいローマ法王がイスラムを批判してる様ですな。
先代は人徳者だったのにね、残念。そういう異教徒に対する絶対非寛容な精神こそ、
「邪悪で残酷なだけだ」だと思うよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 03:42:45 ID:m/RYl+Rw
>>138の言ってることをまったく理解せずに>>142が偉そうにレスしてる件について

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 06:55:56 ID:36uZY/Hu
日本人は白人様の金蔓

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)