5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポーランド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 15:09 ID:jYkvhHMu
ポーランドのスレです

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 15:24 ID:5wdIZ2LE
ポーランドねえ・・・チューリップの国だっけ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 15:27 ID:EQxbjtWB
>>2
それはホーランド

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 20:49 ID:lIordAxS
なんか、やたらポーランドスレが多いな。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 11:59 ID:+PfxUswu
面積・人口・GDPでEU新規加盟国の半分を占める大国がついに国際舞台に踊り出てきたというイメージだな。
あの国は隣のドイツに経済では遅れているが、無視できない存在になっていくだろう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/03 00:23 ID:nSdq5h1P
そりゃ、無視できんわ。
ただでさえ、EUにはお荷物国家が多いのに、またでかいお荷物国家が増えた。
ドイツも大変だね。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 14:27 ID:ZdVSZwrA

ポーランドは、もう一つのバチカン。

その強大な政治力と、道徳的影響力で、ヨーロッパを支配するだろう。

この偉大な国は、ヨーロッパの道徳的基準である。

ポーランドのEU加盟によって、ドイツは、この偉大な国に朝貢する従属国家となった。

8 :名無しさん@右翼:04/06/05 16:32 ID:85Ks1g0Q
ポーランドってどこぞの半島みたいだよね。
大国に叩かれまくっているがシブトク何度も復活しているし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 18:10 ID:36ZzfAHK
↑確かにポーランドはイタリアに似ている。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 18:13 ID:rBh73Qof
何でこんなに人気なんだ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 18:44 ID:0wQR8hEU
659 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/21 09:37 ID:DrRg+KjJ
ドイツ人は没落した。GDPもEUの平均以下。EUのお荷物国家になっている。
ネオナチなんておかしな連中もいるし世界の嫌われ者国家になりつつある。
元々、ドイツ文化の大部分はユダヤ人に負うところが多かったからな。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/21 12:46 ID:j3g2kL7y
平均以下というのはうそだろ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/21 12:48 ID:eDCTFoMV
EUの東方拡大でかろうじて平均以上にになれただけ。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/22 20:36 ID:WXjWR/Qb
ドイツが落ちればポーランドが躍進するな。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 19:32 ID:8qha82aT
ポーランド
・・・・・・国力的に見ればスペインがもうひとつ増えたってところではないでしょうか。

13 :東プロイセン:04/06/05 19:55 ID:/qA+hIIJ
ポーランドはシュレージェン、ポンメルン、東プロイセンを
ドイツに返還せよ。オーデル・ナイセ線なんて認められない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 20:01 ID:XYRngH8z
ポーランドならクラクフへ是非。ついでに観光客が少ないスロバキアへも。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 20:06 ID:2a8s9rFF
ポーランドはネットゲーマー多いね。
極端にラグってる奴はポーランドかブラジル。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 20:19 ID:CSlKGFzP
>>7
は、アホ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 00:25 ID:usjXlw9j
10年では無理だろうが、30年経てば所得はドイツ並みかそれより
上になっていると思う。ドイツ人よりもよく働くのは事実だから。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 06:55 ID:kv4/5VjB
>17
ドイツ人よりもよく働くのは事実だから。

まるで、信じられない。
逆だったら、わかるが・・・


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 07:22 ID:kv4/5VjB
>12
ポーランド
・・・・・・国力的に見ればスペインがもうひとつ増えたってところではないでしょうか

ってことは、やっぱり、大きなお荷物が増えたってことだ。
おまけに、ポーランド人は歴史的にも、いいかげんで怠け者のだからlな〜
参加国が多くなった分、物事を決めるにしても、迅速さを欠くようになるんだろうな。
こういう国に限って、やたら自分の権利を主張するんだから。

20 :名なしの権兵衛:04/06/06 14:29 ID:BqWjrTzq
ポーランドと日本との間には、並々ならぬ因縁がある。1904年の日露戦争の際には
ポーランドから親露派と独立派の密使がやってきて、それぞれ正反対の要求をしたというのが
その始まりだが、翌年の日本の勝利以来ポーランドは日本を友邦と見なすようになった。
特にロシア革命勃発時のシベリア孤児救出では未だに感謝されており、これが実にたった
数年前の天皇訪波(←ポーランドの事よ)の際にも話題になったのである。
更に対共産主義勢力に関しては日本とポーランドは一種の協調関係に立っており、
特に形式的には敵国同士となった第2次世界大戦中に於いても中立国スウェーデンでの
小野寺‐リビコフスキー関係は緊密に保たれたままだった。
ソビエト連邦の軍事支配に対して最も執拗に抵抗したのもポーランドであり、早くも
フルシチョフによるスターリン批判の4ヵ月後1956年6月にはポズナニで反ソ暴動が
起こっている。そして事実上旧ソ連に支配されながらも旧ソ連とは一線を画した
独自の政策を進め、1980年には「連帯」が結成された。
こんな国をあんまり馬鹿にするのは罰当たりではないかと思うのだが、いかがだろうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:42 ID:77L3euAD
>>18

17はチェコスレからのコピペ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 17:53 ID:77L3euAD
ポーランドは、ソ連の御陰で国を回復できた。上にもあるが、
今の領土の大半はかつてはドイツだった土地。
つまり、所詮は他人だのみなんですよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:04 ID:JBqTyxuZ
>20
第2次世界大戦中に於いても中立国スウェーデンでの
小野寺‐リビコフスキー関係は緊密に保たれたままだった。

それがどうしたの?
結局何が言いたいの?

馬鹿にするつもりはないけど、少なくとも、尊敬に値する国とは決して
思わない。

ポーランドは、日本が太平洋戦争に突入すると、ロンドンの亡命政府は、
さっさと対日宣戦布告をしてたよ。 
とても、本気で「一種の協調関係に立っていた・・」なんて思えない。





24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 22:42 ID:4Nc9fxuG
ポーランドの代表料理と、それを出してくれる日本のお店を教えて下さい

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 00:16 ID:qBf4tzQC
>>19
別にポーランドなんかどうでもいいが、
自分の権利を主張しない国なんてあるか?
EU加盟国がそれぞれ国益を追求するのは当然だろ?
たとえそれがEUに多少の混乱をもたらすとしても。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 00:18 ID:qBf4tzQC
>>23
ある外国を挙げて、それを尊敬したら真性のキティだよ。
外国を尊敬する馬鹿がいるのか?
まさか、ドイツとか尊敬してるとか言いたいのか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 11:47 ID:coUVpUzp
>26
他国の全てを尊敬ってことは無くても
「こういう部分はヨシ」と思うことはあるよね。

28 :名なしの権兵衛:04/06/07 12:42 ID:ApSH/Wdm
>>23 そりゃそうでしょう。ポ−ランドがドイツに占領されていた以上、
そしてそのドイツと日本が同盟を結んでしまった以上、国民の対日意識がどうであれ
あんまり表立って親日なんか表明できる筈がない。ましてやあんな状態(←日本が
同盟国ドイツに気兼ねするあまりポーランドについても口が出せなかった)に
陥った以上いち早く英米の支援を取り付けるのが緊急の課題だったはずですよ。
感情と政治はやはり別物ですよ。
それに第一、日本だってナチス・ドイツの対ソ政策の真意を読みきれずに散々
振り回されており、同盟を結びながらもあまりドイツを信用していなかった
という経緯もある。だから、表向きは日波関係は最悪の極みだったにせよ
裏での協力体制のようなものが依然として続いていたというの!
因みにだが(どうせ貴方は知らないんだろうから言ってやるけど)小野寺‐
リビコフスキー関係というのは駐スウェーデン公使館における諜報活動に
ついての協力関係で、あの状況下でこんな最もセンシティブな事柄に関しての
協力が可能だった程に日波間には(少なくとも旧陸軍の中には)好感情(そして
対ソ連についての共通の利害関係)があったって事。
因みにだけどあのリトアニアの駐カウナス副領事だった故杉原千畝氏も情報収集に
ポーランド人の部下を使ってましたよ。また、旧陸軍には「波蘭(←ポーランド)
懐古」なる軍歌もあって、近代以降の日本人の独立心醸成に大いに役立っても
いるんです。更に尊敬すべきポーランド人を挙げるとすれば、コペルニクスに
ショパン、キュリー夫人といったところですかね。どんな国であれどこかしらには
尊敬すべき点はあるものです。貴方がなんでそんなに喰ってかかるのか、そっちの方が
私には異様に思えてなりません。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 13:45 ID:pQpCfW9/
>>28
異様なほどポーランドを毛嫌いする2ちゃんねらーって多いね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 15:01 ID:fVAEBksM
親日だから好きとかそういうレベルの低い話はニュー速でやればいいんじゃない?

31 :名なしの権兵衛:04/06/07 15:19 ID:OIccJGEL
>>30 うーん、私の場合別にあの国が好きだから弁明してるという訳でもない
んだけどなあ。スターリンによってポーランドに編入された旧ドイツ領では
ドイツ系の文化財に全く敬意を払おうともしない等寧ろあの国が
加害者的立場に立ってる事だって知ってるし、第一にあの国の反露感情という
のが、元々はただ自分たちの方が西欧に近いという西欧ショービニズムに
由来してるという嫌な点だって結構知ってるんだよ。
ただ、別に日本にしてみればあの国に特に恨みはない訳だし、経緯はどうであれ
一応は好かれて尊敬されてもいるんだから、それであんまりボロクソに言うのも
ちょっと解せなかっただけさ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 15:30 ID:y30+/qSU
ポーランドって悲惨じゃない?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1084257150/


33 :名なしの権兵衛:04/06/07 15:36 ID:5SrUOfob
>>32 そう、近世以降の歴史は実に悲惨です。ある意味で近代以降の日本人
(特に軍部)はそんなポーランドに同情すると同時に反面教師にもしてきた
観がある。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 00:26 ID:j8A6FTAL
>28
貴方がなんでそんなに喰ってかかるのか、そっちの方が私には異様に思えてなりません。

別に食ってかかっているつもりはないが、私自身は戦前、戦中、戦後を通してポーランドは自身がやってきた
国家的犯罪のほとんどに知らん振りを決め込んでいること、また、その犯罪の一部も敗戦国(ドイツ)に押し付けてきたこと。
そのひとつに、あなたも言っているような「スターリンによってポーランドに編入された旧ドイツ領では・・」
では、確かに、言い出したのはスターリンだが、ポーランドは戦争中、終戦直後から、西側連合国との
はっきりした取り決めがないまま、旧ドイツ領のドイツ人を強制収容所、監獄に入れ、拷問をくわえて
強姦、殺害し、追放した。 もちろん、国際法違反ではあるが、ポーランドは自分は一方的なドイツからの
被害者を装い、自国は侵略された哀れな悲劇の国という神話を形成していった。それによって、ドイツに対する加害者としての
国家的犯罪を正当化しようとした。

戦時中おきたユダヤ人虐殺のイエドワブネ事件も長らく、ドイツの責任とされてきた。
もちろん、ポーランドの国家的犯罪は、戦前にも、周辺国の侵略、挑発(リトワニア、チェコ、ドイツ、旧ソ連)も
公然としてやってきたし、特に、開戦前後の、ポーランド内のドイツ系住民の弾圧、迫害には目に余るものが
あり、ヒトラーに開戦を決意させる大きな理由となったと認識している。
このポーランドの姑息なやり方には他国のことながら確かに腹はたっているよ。ドイツもうかばれまいという気持ちもある。

それに、>20のように、このような国をバカにするのはばちあたりというが、ポーランド自身がばちあたりというべきだろう。
そう思って書いたからこそ喰ってかかったようにみえたのだろう。 不快を感じさせたのであれば謝罪する。

35 :( ´∀`)ノ7777さん:04/06/08 02:56 ID:rEc92RlJ
スロット覚えたてで、初めてコインをカウンターに
流そうとしたとき、場所がわからずパチンコのシマに
きてしまった。で、パチンコのカウンターにコインを
流してしまった・・・
その後、店員がピンセットみたいなもので1枚づつコインを
カウンターから取り除いていたが、
「おまえわざとか?」とかイヤミを言われた。
オレはぜんぜん悪くないのに、イヤミを言われてアタッマきた。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 06:58 ID:6YyRc8wf
ポーランドは優秀です。
 ↓
http://www.atmarkit.co.jp/news/200304/03/acmicpc.html


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 07:58 ID:qKtZzajC
>>34
馬鹿だな。ポーランドがドイツほど罰当たりなわけねぇだろ。
下らないナチ礼賛本でも読み続けてそうやってオナニーやってろ。

>>36
ワルシャワ大学最強。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 08:46 ID:JvV2zQ6+
>>37
>旧ドイツ領のドイツ人を強制収容所、監獄に入れ、拷問をくわえて
>強姦、殺害し、追放した。

ドイツ人を監獄にいれ、拷問を加えて、ときに殺害するのもいいだろう。
追放するのも当然だ。
ドイツの悪逆非道に対する当然の報いで、何の同情も感じない。
しかし、ちょっと待て。この中の、特に「強姦」という部分、ソースを示して説明しろ。
一部のリヴィジョニスト研究者(学者)のものでなく、公式な資料だ。
できなければ、>>37自身の性的脳内妄想と看做す。

39 :おもいつきテレビ:04/06/08 09:25 ID:WKadeYh2
官僚年金取得者と、私利私欲資産家との癒着が判明された!!!。
(厚生年金の流用が賄賂取得(建設会社)と?がっているはず。)
コイツラヲ日本国から除外していい。

 やっていい。警察よー!
刑務所にいれていい。 その妻らも・・。
                   以上

40 :名なしの権兵衛:04/06/08 11:51 ID:P+ep63nH
>>38 >>37って、>>34の間違いじゃないの?

41 :名なしの権兵衛:04/06/08 12:02 ID:AxUyKqWF
>>34 犯罪に憤る事は貴重ですが、一応対独関係と対日関係は別のもの、
として論じるべきだったのではありませんか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 15:11 ID:HFlJsi2N
ポーランド人が日本を尊敬している、というよな書き込みがあったから
ちょっと書くけれど、それは現実を知らないよ。確かに連中は日本に
対していいイメージを持っているけれど、それは遠くはなれた海の
向こうの日本であって、現実の日本人に対して対応がいい訳ではない。

ポーランドはものすごい差別国家なので、アジア人は蔑まれる。
彼らにとって東洋人は全て中国人であり、中国人はブタかうじのように
感じている。彼らは日本人と中国人の区別なんてつかないから、日本人が
町を歩いているだけで、子供や若者は、中国人を卑下するあの言葉を
投げつけてくるし、警官はちょっかいを出してくる。時には、言いがかりを
つけて、罰金400zlだ、などと小遣い稼ぎをするのもいたりする。

これがポーランドの現実だよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 15:21 ID:PxD+ymfk
サイバッチに載った加害者女児宅写真   ◎でぶが加害者宅を直撃!!
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40C03648C6262

サイバッチ取材班が、首切りキチガイ加害者の家族に  怒 鳴 り つ け ら れ た !
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040606183843
こいつ等家族には、空前の惨殺事件の責任感が、全くないのか?

44 :名なしの権兵衛:04/06/08 17:37 ID:RQUMYY7P
>>42 うん、少なくとも私は一応ポーランド人のショービニズムもふまえて
物言ったつもりなんだけど。でも、それを言ったら類似行為を全く行わない
国って、一体どこにあるんですか?はっきり知っているのなら是非教えて
欲しいです。

45 :名なしの権兵衛:04/06/08 17:39 ID:RQUMYY7P
あ、それと。一つ不思議に思うのは、中国人がどこに行っても「差別」されてる
事。彼らはどこでも悪いイメージ持たれてるんですねえ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 03:07 ID:FeH8jx37
>38
特に「強姦」という部分、ソースを示して説明しろ。

そんなことだけに、興味を示す、お前らキチガイポラックヲタやバカサヨどもは色キチガイか。(だろうな・・)
恥を知れ!!(恥という言葉さえ、お前たちには理解できんのだろ!)

ソ連軍が進駐したポーランド、ユーゴスラビア、そして、オーストリア、ハンガリアでは不法行為の数はすでに
東部ドイツの状況を彷彿させるものであった。 スイス公使館の報告によると、ハンガリ女性の半数以上が強姦された
という。 ヨーロッパ全体では、400万人以上の、ドイツ人、ドイツ系住民、その他の婦女子が、ソ連軍とその同盟国、ポーランド民兵、
チトー・パルチザンの性犯罪の犠牲になったといわれる。(まさにソ連、ポーランド、セルビアのスラブ3大強姦民族!)
このような大量犯罪が行われたのは、軍部の指導とモスクワの強力な反独プロパガンダを通して、この種の行為が公に許されていたからである。

ポーランド人は、オーデル・ナイセ以東に残ったドイツ人にも数々の暴行を加えた。
彼らは、20万ものドイツ人男女を1255箇所の収容所と227箇所の監獄に収容ないしは抑留した。 このうち、大規模なものは、ポトゥリチェ、
グルノヴォ、ウッジ、その近郊のシカワで行われた。 「被追放民記録」には以下のように記されている。

「暴力行為は主として、鞭、ゴム棒あるいは、銃床を用いて残忍かつ一部はサディスト的な虐待であり、一部は死にいたった。 さらに恣意的な射殺、
殴打、婦女暴行も行われた。 報告された資料によると、虐待を免れた収容者あるいは抑留者はほとんど一人もいなかった。       
                                                                 (世界戦争犯罪辞典(文藝春秋)より)

ワルシャワ市長の発言を論議しにきたのに、おまえらキチガイポラックヲタのおかげで台無しだわな。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 03:58 ID:FeH8jx37
>38
一部のリヴィジョニスト研究者(学者)のものでなく、..

お前の言っているレヴィジョニストって、自分の気に入らない意見、内容のことを
書いてある資料すべてを言っているんだろ。




48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/18 15:21 ID:t1m8Dh2H
masani age

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 10:50 ID:3699ywt1
ポー( ゚д゚)ランド

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 21:04 ID:2eC9J8hK
>38
mitomezaruwoenaine.


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 23:51 ID:O3TyPvy3
>>46は真性

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 15:59 ID:qEA5rmTw
>>46
>ヨーロッパ全体では、400万人以上の、ドイツ人、ドイツ系住民、その他の婦女子が、ソ連軍とその同盟国、ポーランド民兵、
>チトー・パルチザンの性犯罪の犠牲になったといわれる。(まさにソ連、ポーランド、セルビアのスラブ3大強姦民族!)

ドイツ人を監獄にいれ、拷問を加えて、ときに殺害するのもいいだろう。
追放するのも当然だ。
ドイツの悪逆非道に対する当然の報いで、何の同情も感じない。
しかし、ちょっと待て。この中の、特に「強姦」という部分、ソースを示して説明しろ。
一部のリヴィジョニスト研究者(学者)のものでなく、公式な資料だ。
できなければ、>>46自身の性的脳内妄想と看做す。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 21:05 ID:87Hb9M8V
>52
そんな手には乗らんよ。
あんたの言っているレビジョニストってなんだ。
ここはホロコーストスレじゃない。 もちろん、歴史見直しという面では、ホロコーストにかぎった 
ことではないが。
あんたの言っているレビジョニストって、自分の意見にそぐわん話すべてを言っているんだろ。
この資料は中立をもってしたものだ。 あんたの言っている公式とはなんだ。
カチンの森の虐殺も、イェドヴァブネもあんたに言わせれば、すべてドイツがやったことは公式な資料だ。
だから、間違いないとでも言うのかね。
この、色キチガイ! 


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 21:25 ID:87Hb9M8V
断っておくが、あんたのようなねちっこいキチガイスラブヲタなど、
まともにかかわりあったらきりがない。
基地外を相手するほどおれはヒマではない、あんたなぞ、相手にする価値もない!
あんたの、言っている公式内容では、戦後は何もなかった。
すみやかにすんだと言いたいのかい。
戦前のポーランドは、どうしようもないならずもの国家だった。
戦中、戦争直後はさらだった。
今だってそうだ。
もう、二度とレスするな! 2chのなかで、あんたほどのふざけた香具師とおめにかかったことは
ない!


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 21:35 ID:87Hb9M8V
やはり、スラブダニどもがきたか。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 17:04 ID:7Y89Zo3t
>>53-55
>ねちっこい
天に唾する香具師め(w

>基地外を相手にするほどおれはヒマではない
21:05から21:35まで書き込む暇人
ヒキコモリなんだろ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:41 ID:fWHCzLi2
>56
どっちにしても、話にならんな。
反論もできず、悪態だけしかできん香具師は見下すだけ。
自分で勝ってにしゃべってな! ボクは降りる。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 03:47 ID:GhtvlWsC
>>42
激しく同意

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 11:12 ID:Er7g+dQE
>>57
君は初めからマトモに相手されてないよ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:07 ID:1UfHC0fb
アホ国家 その名はポーランド

ドイツやフランスの4分の1しかないGDPのくせして、EUに入れてもらったとたん
えばり出す不届きもの
人口だけがやたら新参者では多く、救いようのない怠け者国民ときている
お荷物国家

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 09:04 ID:AKK8rfbc
>>60粘着男

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 09:15 ID:o24IMSrs
>>61
>>60は相対的弱者であるポーランドを叩くことでしか自己確認できない哀れな白人コンプ。
卑怯者の典型。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:07 ID:y0bozut7
>>62
>>60は相対的弱者であるポーランドを叩くことでしか

ポーランドが弱者?
だったら、それ相応の態度をとったらどうなんだ
敗戦でなにも言えないドイツから当時の弱者のドイツ住民を本来のドイツ領から銃剣で着の身着のまま追い出し、
殺し、奪い、拷問をくわえて根絶やしにしたのは誰かね
こいつらの共通して言っていることは、それはソ連共産政権とつるんだルブリン政権のやったこと
一般のポーランド住民はあずかり知らぬことといっているようだね
つい最近のイエドヴァブネのユダヤ人殺害事件も、ドイツがやったことで一般住民のあずかりしらぬことだったんだんだよな
斧やこん棒でユダヤ人を撲殺し、生き残ったものも納屋に押し込め生きたまま焼き殺したのはどこの
ポーランド人だ。 事件後、周辺の村々からハイエナのようなポーランド人が荷車を引いて、死んだユダヤ人の
金目のものを狙って押し寄せたのは・・ 卑怯者はポーランド、それを支援するおまえだろ

ポーランドが弱者というのなら、戦争前、ベルリンを一週間占領してやるとドイツを挑発しまくり、西プロイセンのドイツ系住民を弾圧、
迫害し、結果的にドイツを戦争に駆り立てたのは誰かね。 すでに、英のチェンバレンが1939年3月にこのまったく信用できないならずもの
国家ポーランドに支援の保障を与えたことですでに戦争の道は開かれていた
開戦の責任の8割がたはポーランド第二共和国の思い上がりにある


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:18 ID:0L0TYzhD
>>63は相対的弱者であるポーランドを叩くことでしか自己確認できない哀れな白人コンプ。
卑怯者の典型

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:35 ID:CwmW9bJF
>>63
キミが自ら築いた固定観念に必死にしがみついてるのは滑稽だよ
キミの主張では、まるでヒトラーや、ドイツの侵略者は善人だね

それはともかく…

面白いから、こっちの掲示板でその話持ち出してくれないかな↓

ヤッポランド掲示板
http://www.japoland.pl/mb-jp/

66 :65:04/07/26 22:41 ID:CwmW9bJF
>>63
そもそもここは国際情勢板で、歴史板じゃない
60年も前の話で、現在のポーランドを悪者扱いか?
とにかくキミに勇気があるなら、あの掲示板で自説を御開帳してみてくれ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 12:37 ID:FETlEc91
力関係が逆転したときに何かが起こるってこと。
そうならないように、外交努力で戦争を避けよ、と。
やりすぎると報復されるし、弱すぎると侵略される。
その混乱の中で活躍の場を得るのは
犯罪的な人格を持ちながら普通の顔をした人間、というところが恐ろしい。
枢軸軍・連合軍双方に犯罪行為があった。
それが勝敗によって歪められた。
戦時利得を得るものは、結局は犯罪者だけ。
そういう人間が政治や経済、軍事力を
思うがままにできるチャンスを与えるものこそ
戦争だということ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 15:17 ID:BLXqG6oi
金子か? 坂本か?
なんにせよ、しつこい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 20:59 ID:65AkflVY
>>66
60年も前の話で、現在のポーランドを悪者扱いか?

じゃ、キミは、60年以上もまえの話でドイツを悪者扱いにはしてない
わけだな 
言っておくが、60年前でもドイツの悪者話の大方は、ポーランドとちがって
作り話だけどね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:27 ID:RqxFXs6j
言っておくが、オレは、>>38のようなキチガイがいなければ、
ポーランドとドイツとの教科書の共通化、領土、住民の補償問題などを現状から見て
確認するつもりだった
このような、スレ妨害者こそ非難されるべきだ
もっとも、こんな異常なストーカの張り付いたスレなど、もう立ち寄る気もないけどね

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:37 ID:TECTnVWK
>>69
60年前のドイツは悪逆非道の極悪国家、絶滅されても仕方のない野蛮民族だった(ドレスデン爆撃マンセー!東部領土からの追放マンセー!ざまあみろ!)が、今はまともになったから現在のドイツに何の感情もない。

>>69=>>70か?
なら出て行け出て行け!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:41 ID:lvAOTx35
>>71
自作自演か
お前の言いぐさ ゲルマン猿そっくりだ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 22:04 ID:m/KOSoSr
戦争開始後、ポーランド東部は、同じスラブのソ連スターリンに、ドイツが占領した以上の
おおきさのポーランド東部領が占領されたんだっけ
そこで、スターリンは、自分にあまり好意的でないポーランド人150万ほどを、シベリアの極楽に
招待して、労働の喜びを味わってもらおうとした
当然、みんなそこの居心地がよくって、ほとんどのポーランド人は戦後も帰ってこようとはせず、そこの骨になった

ひとつ残念なのは、それだけ、よろこばれたのなら、150万とはいわず、戦後も、3000万くらいは、ぜひ
シベリアに招待すべきだったろう

もちろん、片道キップでね


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 22:28 ID:lvAOTx35
>>73


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:02 ID:CPQumBXC
なんかどの板でもドイツ好きとポーランド好きは仲悪いっすね

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:03 ID:SXCNyTgo
フランス、ドイツのような伝統的な「反日国家」は
日本の不利益になればなんでもするわな。
ドイツなど「拉致問題で北チョソの立場を理解」だからな。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 03:54 ID:Yf4eQzkk
>>72
お前の言いぐさ ゲルマン猿そっくりだ

それでは、お前は、かの悪名高かった、確か「ポーランドスラブのうじ虫」とか
言われていたんだったな

うじ虫も、ひきょうもののポーランドスラブと一緒にされたんじゃかわいそうにね


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 08:10 ID:Pin1cITA
>>77
やっぱりゲルマン猿だったか
あ、漏れは>>72じゃないよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 21:01 ID:MeN9pJbF
>>78
やっぱりゲルマン猿だったか

久しぶりやな
おれも最近、職探しに忙しくてあまり2chみている余裕もなかったんだが
ひさかたぶりにみていると、ポラックヲタもあまりかわらんな

言っとくが、おれは自作自演なんかしてないよ
それは、あんたらポ厨のほうがずっと得意だろうが

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 01:42 ID:NoBcidqo
>>75
なんかどの板でもドイツ好きとポーランド好きは仲悪いっすね

ポーランド好きは感傷的なアホウが多いのさ
ポーランドは戦前から、その大兵力にものを言わせ、リトワニア、チェコ、そしてドイツと周辺国を
軍の動員令などをもって恫喝してきた
ポーランドの真実の過去、戦前、戦中、戦後を通しての卑劣きわまるドイツ人、ユダヤ人の虐殺、略奪、
追放劇を、特にドイツの敗戦をいいことに思いっきりひたかくしにしてきた現実をみようともせず
ポーランドは一方的なあわれな戦争被害者だとするばかばかしい虚構を信じている連中が
彼らなのさ 

もちろん、それには戦後の政治的意図があった
ポーランド自身の、虐殺、追放といった許されざる犯罪を覆い隠す意味で、自らは、あわれなドイツの
侵略の被害者ですという神話をつくって、そのおぞましい歴史をひたかくしにしてきた
そして、不法にドイツ領土やそこの住民の家、土地、財産を奪い、殺し、追放したことを歴史上から
抹消し、その領土強奪を正当化しようとした
それは、同様、ポーランドの東半分を奪ったスターリンソ連の思惑にもあっていた

ポーランド人は鬼畜さ 

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 08:40 ID:WdZU9Oi9
>>80
>ポーランドは一方的なあわれな戦争被害者だとする
>ばかばかしい虚構を信じている連中が彼らなのさ 

「彼ら」がそうかどうかはおいておいて、
ポラックたちが被害者面したがるのは事実。
すぐに被害者としての自分たちをアピールする一方で、
追放したドイツ人やウクライナ人に対する蛮行は
知らんふりをする。
ポーランド人はクソさ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 16:56:02 ID:31DDzO4T
age

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 14:04:48 ID:MbYouXNV
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 03:33:06 ID:bqpjtJQX
age

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 03:05:18 ID:TIsSJXiX
>>75
ポーランド好きが嫌ってるのはドイツ好きじゃないよ
ポーランドを誹謗中傷しているのは真のドイツ好きとはいえない
ドイツ帝国崇拝者とでも呼んどくか

それにポーランド好きはドイツも好きなのが普通だから連中のレスをよく読んでみな
ポーランド好きが嫌っているのはドイツ帝国崇拝者だけ

ドイツ帝国崇拝者というのはドイツにも少しいるが、
みんな現代ドイツ社会から疎外された薄汚いジャンキーやルーザーばかり

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 21:42:30 ID:PZ0/0tq3
>>85
それにポーランド好きはドイツも好きなのが普通だから連中のレスをよく読んでみな
ポーランド好きが嫌っているのはドイツ帝国崇拝者だけ

でも、それと歴史的事実とはまったく次元の違う話だと思うよ
特に、>>80が言っている、以下の点は歴史的にも真実だろ


そして、不法にドイツ領土やそこの住民の家、土地、財産を奪い、殺し、追放したことを歴史上から
抹消し、その領土強奪を正当化しようとした
それは、同様、ポーランドの東半分を奪ったスターリンソ連の思惑にもあっていた

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 18:55:03 ID:ZheuW/cv
SKケミカル、ポーランドに生産基地設立
2005/06/23(Thu) 10:04

SKケミカルのヨーロッパ現地生産法人であるSKユーロケムがポーランド・ヴラツラフ市で工場
竣工式を開き、本格的な稼動に入った。

SKグループのレベルでヨーロッパに生産基地を設立したのは今回が初めて。

SKユーロケムは年間12万トン規模のPETチップを生産し、ポーランドと東ヨーロッパ地域に供給、
2007年まで年産能力を40万トンまで拡大してヨーロッパ市場シェアを10%まであげる計画だ。

SKユーロケムへの投資規模は7500万ドルで、SKケミカルの持分は53.9%であるとSK側は説明した。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=1&ai_id=44376

88 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/29(水) 19:15:17 ID:5ZrM9Okd
ポーランドね〜。
ナチス崩壊後もユダヤ人虐殺やった国だよね。(1946年頃)

89 :レアもん:2005/06/29(水) 19:35:40 ID:XJ8Se6+W
同時多発テロ翌日のニューヨークタイムズです。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/78559646

90 : ◆ALSPlGAxzM :2005/09/25(日) 00:38:25 ID:/l6mREEA
選挙も明日だと言うのに、、、人気ないのかな、ポーランド現代政治
大統領と首相の見分けがつかん事態になるかも

朝日のリンク
ポーランド大統領と首相、双子が独占も 選挙結果次第で
http://www.asahi.com/international/update/0924/019.html

日経
ポーランド総選挙、25日投票・政権交代は確実
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050924AT2M2401424092005.html


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 19:23:11 ID:mLYkXasB
盛り上がってるだろうと思って辿り着いたら、、、(;´д⊂


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 00:30:30 ID:64iYF6+2
西欧文明への貢献といえばショパンとキュリー夫人くらいで文化の大半はドイツの借り物なのに、
「ヨーロッパ文明の東端」という気位だけがやたら高い嫌みな連中、という認識しかないなぁ。


93 : ◆ALSPlGAxzM :2005/09/26(月) 00:57:10 ID:0gaxNZ0S
>>92
もしもし
その煽り方は世界史板でやった方がずっと喰いつきがいいと思うよw


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 01:32:52 ID:M4fNbSOg
【名古屋】万博で連日盛況のポーランド館レストラン「ポロネーズ」日本初のポーランド料理店を出店【万博の続きを味わって】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127833363/l50

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 07:35:21 ID:EvvyLo9R
しかし、新首相と大統領候補の兄弟。
笑っちゃうほどよく似てて、なんでこんな兄弟が人気あるんだろう?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:02:36 ID:JYomHe41
>>95
おやくそくの左右交代ですよ
SLD(旧共産党)次がAWS(旧連帯系)またまたSLD(旧共産党)そんでもって
AWSが分裂消滅しちゃったから旧連帯系のPISとPOが勝って連立を組むわけだ
次は通常だと左派が勝つのがまあお約束だが あえて俺は大穴狙いで
レッペル大先生の率いるDQN政党「自衛」が政権を取ると予想する
大先生が首相になったら凄く面白い三文芝居を見せてくれるだろう
ポーランドにとっては災難だが

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 22:08:18 ID:oHKvH7k7
http://www.asahi.com/international/update/1024/005.html
レッペル大先生の支持するカチンスキ氏が当選しましたね。

>ドイツやロシアなどと対等な「強いポーランド」を目指し、EUとはやや距離を置く。
>EUやロシアなどと今後、ぎくしゃくした関係も予想される。
これって、第二次大戦前のポーランドと同じような感じ?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 15:49:53 ID:TGqs4XJS
前大統領のクワシニエフスキって旧共産党系でありながら
ウクライナでオレンジ革命が起こった時ウクライナなしのロシアは
ヨーロッパにとっては朗報だとか言ってたよね。
旧共産党系でもロシア嫌いなんだな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051025-00000011-san-int

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 01:41:25 ID:w8D+fBss
 

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 06:12:58 ID:pDw+S+I5
欧州連合(EU)加盟国で、英仏独伊以外の小国についての話題は下記の欧連スレでお願い致します

◆ EU について考えよう ◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1057225771/

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 15:50:14 ID:1eftDmeW
>>97
ドイツではポーランド頭越し外交と呼ばれたシュレーダーのロシア重視政策とは違って、
メルケル政権はロシア外交の見直し→ポーランドとの善隣友好政策を公約にしているから、
ドイツが政策転換した以上ポーランドがヨーロッパでの孤立化=アメリカ一辺倒の外交政策を選択するとは思えないね。
ポーランド外相のメレルもPiS党員ではないことも重要なヒントであるし。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 22:32:31 ID:ucAQf9JM
メルケルは、シレジア、ポメラニアなどのドイツ領問題、財産権問題についてはどう扱うつもりなのだろうか。
ベルリンなどに予定されているポーランド人、ロシア人によるドイツ人追放記念館も旧SPDに比べたら
積極的になると思う。 ベルリンだけでなく早く歴史の真実を伝える記念碑は建てて欲しい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 18:43:38 ID:nMsSmTR3
CDUの副議長に被追放者同盟のシュタインバッハ議長がついたことで、
メルケルの政権ではベルリンに追放記念館が建設されることが決定している。

連立与党のSPDは頑強に反対していたが折れた格好。
しかし、CDU/CSU側の譲歩として、追放記念館はドイツ人だけを対象としないことになる模様。
ナチス時代や戦後に追放されたポーランド人も大きく取り扱い、ドイツ人を戦後の一方的な被害者に
しない方向で進んでいる。
極力ナショナリズムを排除し、コスモポリタンな形にするのだろう。

メルケルは近くポーランドを訪問することが決定。
シュレーダー政権の親ロシア外交の陰でにないがしろにされていたポーランドとの関係を修復するのが目的。
メルケルはシュレーダーよりも親ポーランド派。
当然、プロイセン信託の進めている賠償請求には反対で、一切協力しない点では前政権と同じ。
被追放者同盟も賠償問題はすでに放棄している。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 19:37:45 ID:Dc+1mqk/
>シレジア、ポメラニアなどのドイツ領問題

もう領土については決着済みで、いまさら何かすることもだいだろう。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:49:36 ID:7fXl1adC
独首相:就任後初めてポーランド訪問


 【ベルリン斎藤義彦】ドイツのメルケル首相は2日、
就任後初めてポーランドを訪問、カチンスキ次期大統領やマルチンキエビッチ首相と会談した。
次期大統領は、ドイツがロシアから直接海底ガスパイプライン
を結ぶ計画を進めていることをとりあげ、「ポーランドの頭越しに」
独露関係を強めることに憂慮を示した。

メルケル首相は、パイプラインにポーランドが接続できるよう検討する意向を示し、
両国は今後「緊密に相談」していくことで合意した。

 「バルト海パイプライン」は今年9月、当時のシュレーダー政権が
プーチン露大統領と進めたもので、ロシアからドイツまで
バルト海底1200キロを結び、年間最大550億立方メートルの
天然ガスを供給する計画。現行の陸上パイプラインの通過収入が減るほか、
供給がストップすることを憂慮し、ポーランドやバルト3国が強く反発していた。

 メルケル首相は「第三者にも開かれている」とし、ワーキンググループを作り、
ポーランドがパイプラインに接続する可能性を検討していく考えを示した。

 第二次世界大戦後、現ポーランド領から多数のドイツ人が追放され、
その記念施設をメルケル政権が作る問題については、
マルチンキエビッチ首相が「未来には過去の真実が必要だ」と懸念を示した。
今回政権を握った中道保守政党「法と正義」は、
こうした施設に強く反発してきたが、メルケル首相は
「ポーランドの同意を得て行う。歴史の書き換えではない」と対立を回避する姿勢を見せた。

毎日新聞 2005年12月3日 10時22分
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20051203k0000e030021000c.html

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:54:40 ID:7fXl1adC
ロとの頭越し外交否定 独首相、ポーランド初訪問


 【ベルリン2日共同】ドイツのメルケル首相は2日、就任後初めて
ポーランドを訪問、マルチンキエウィチュ首相と会談した。
メルケル首相はポーランドの頭越しにロシアと外交的決定はしないと約束、
ロシアとの関係が悪化しているポーランドへの配慮を示した。
 ワルシャワでの記者会見でメルケル首相は「ドイツとロシアの
戦略的関係は重要だが、ポーランドを無視することはない」と強調。
マルチンキエウィチュ首相は「今回の訪問が両国関係の新たな章を開く」と述べた。
 ドイツのシュレーダー前政権はロシアとの間で、
両国間をポーランドを経由せずバルト海で直接結ぶ
天然ガスの輸送パイプライン建設で合意、パイプラインの通過使用料を失う
ポーランドが反発した経緯がある。
(共同通信) - 12月3日7時46分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000031-kyodo-int

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 22:30:24 ID:VufUDU0R
今回の独露会談でも、ポーランドは」自分たちの頭ごなしに、ガスパイプラインのバルト海建設に
あたって、ドイツのメルケル政権を非難した。
馬鹿な連中だと思う。
自分たちが、つんぼさじきに置かれるのは当然の成り行きだ。
今まで、戦後から、ドイツ人に理不尽なっことばかりしてきた報いだ。
早く、ドイツ人に過去に彼らから奪ったシュレージェン、ポンメルンの家、土地、財産を彼らに返すべきだ。
旧ドイツ人の家には、無人の家も多いときく。 
戦後、彼らの土地を奪って、居座っているポーランド人も早々に退去してドイツ人のもともとの住民、その子孫に
無条件で彼らの財産を返すべきだ。
EUの国境がなくなっても、ドイツ人個人の財産の所有権は永遠に消えない。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 19:37:06 ID:5q1gZK1u
イラク駐留見返りに援助を ポーランド要請に米苦慮


 【ワシントン10日共同】10日付の米紙ワシントン・ポストは、イラクに部隊を派遣しているポーランドが来年も駐留を継続する見返りとして、米政府に軍事援助の追加供与を要請、ブッシュ政権が対応に苦慮していると伝えた。
 ポーランドのシコルスキ国防相は同紙とのインタビューで「米国の友人でいるのは良いことだと示すのが両国の利益にかなう」と述べ、イラク派遣経費が既にポーランドの年間国防予算の1割に当たる6億ドル(約720億円)に達したと強調。
ラムズフェルド米国防長官に対し、装備近代化のための追加拠出を要請したと語った。
 これに対し、フローリー国防次官補(国際安全保障政策担当)は、ポーランド軍改革支援を目的にこれまで2億2000万ドル(約260億円)を無償供与したと指摘。
イラクへ部隊を派遣すれば「ご褒美」がもらえるという考えを他国にも与えかねないとして、ポーランドの要請を慎重に検討する方針を示した。
(共同通信) - 12月10日18時42分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051210-00000116-kyodo-int

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 19:42:24 ID:VQ70zOOn
ポーランドってどっかいい観光地あるん?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 20:16:06 ID:vDJsqlVQ
>>107
ド○ツは破壊されたワルシャワの復興費用払わなくていいの?
>>109
クラクフでも行って来たら?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:13:30 ID:U8sCFSDl
>>110
ド○ツは破壊されたワルシャワの復興費用払わなくていいの?

ポーランド人が、ワルシャワ市が大損害をこうむるということを見越して自ら行った反乱だからな。
周囲に強力なドイツ軍がいることもわかっていたはず。 自業自得さ。
結局、スターリンのソ連軍が、そばに来ていて、スターリンに対して、ロンドンのポーランド亡命政権の
指揮下でワルシャワを取り戻した。 
その上で、戦後の自らの立場を強固にしようとしたのだろうが、スターリンのほうが、一枚上手だったと言うこと
でしょうな。
もちろん、ド○ツは、そんなもの払う必要などまったくない。
むしろ、この戦争の引き金を引いたポーランド人、イエドワブネのユダヤ人虐殺、戦後のドイツ人の追放など、ポーランド人の悪行の数々が
表立ってきている現在、ポーランドこそ賠償金、ドイツ人への土地、財産の返還など誠意を見せるべきだろう。
でなければ、EUの一員たる資格などない。

  http://www.ohnichi.de/Toki/toki96.htm
 

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 16:19:23 ID:zcxVRP1y
ドイツはワルシャワその他のポーランド国内の破壊された建物等の毀損資産の賠償義務があることは明白。
一部の学者などはポーランド賠償放棄をしたとの見解を持っているが、これは国際法的には無効。

また、ドイツ連邦最高裁は第二次大戦の被害国国民はその国民の国家に対してのみ補償請求できるという判決を下しており、
これはドイツ国民にも適用される。
したがって、追放されたドイツ国民の賠償請求はドイツ国家にのみ可能である。
ダブルスタンダードは法的にも道徳的にも許されない。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 21:30:27 ID:irzo3JIA
>>112
また、ドイツ連邦最高裁は第二次大戦の被害国国民はその国民の国家に対してのみ補償請求できるという判決を下しており、

そのような裁判は知らないが、どこの国にもいろいろな考え方を持つ裁判官はいるよ。
ドイツ最高裁の問題は、あくまでのドイツ国内での問題であり、適用以前に、他国がそれをもとに自国の利益につなげるいわれはない。

国家間の問題と、個人の財産権の問題がまったく別個の問題であることは明らか。
ドイツ人の財産権の問題は国家間での明確な条約でもない限り、永久に消えない。

ダブルスタンダードは法的にも道徳的にも許されない。 と言っているが、国際間とドイツ国内の問題とを一緒にして
自分やポーランドに都合よくなるような考えをとるという貴殿こそダブルスタンダードのお考えの持ち主としか思えません。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:36:16 ID:E97/xdxs
>そのような裁判は知らないが、どこの国にもいろいろな考え方を持つ裁判官はいるよ。
煽りじゃなくて疑問なんだけど、判決下されたらしいけど、
どこの国にもいろいろな考え方を持つ裁判官はいるって考え方をすれば
その判決を反故にしてもいいの?
そんなら判決の意味なんて存在しないんじゃないの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 22:37:37 ID:IhKGzZM/
>>114
そんなら判決の意味なんて存在しないんじゃないの?

そう というより、日本でもそうだけど、中国、韓国の戦時中の娼婦問題とか、強制労働問題とか
いっていろいろな判決が出ている。
国内の裁判の問題はあくまでも、その国内の論争の結果であって、それが対外的にどうのこうの
はまったくの別問題だ。 
まして、それを理由に、他国が日本に対して正式に賠償請求してきたらそれはあきらかに内政干渉だ。
賠償するしないはあくまでも国家間の正式な条約で、被害を受けたドイツ人の合意にもとづく結果でしかありえない。

小生の個人的には、http://www.ohnichi.de/Toki/toki96.htm でもあるように、そういった条約でもない限りドイツ人の
個人的な財産権は永久に消えないと思っている。




116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 20:28:06 ID:OlKq8OMA
>国内の裁判の問題はあくまでも、その国内の論争の結果であって、それが対外的にどうのこうの
>はまったくの別問題だ。 
>まして、それを理由に、他国が日本に対して正式に賠償請求してきたらそれはあきらかに内政干渉だ。

おまえは気が狂ってるとしか思えん。

>そういった条約でもない限りドイツ人の
>個人的な財産権は永久に消えないと思っている。

思っていようがいえまいが、戦争の結果ドイツ人が失った個人的な財産権の補償は、
自国政府すなわちドイツ政府にのみ請求できるのだ。
ポーランドに請求するのは筋違いで、プロイセン信託の連中がワルシャワやストラスブールで訴えるのは勝手だが、
結局却下されるのがオチだ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:50:13 ID:ZxV4XPdh
>>116
おまえは気が狂ってるとしか思えん。

>>113だけど、この言葉はそっくりあなたに返しますよ。
感情論に付き合う気はありません。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:12:54 ID:mTpOzH9a
>>117
感情論ネェ…w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:49:14 ID:GP9YnnuZ
>>116
連中がワルシャワやストラスブールで訴えるのは勝手だが、
結局却下されるのがオチだ。

ワルシャワに訴えるアホはいない。
そこでは万が一にも、公平な裁判はありえるはずもない。
不信国家ポーランドなど誰も相手にしない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:53:37 ID:GP9YnnuZ
>>116
思っていようがいえまいが、戦争の結果ドイツ人が失った個人的な財産権の補償は、
自国政府すなわちドイツ政府にのみ請求できるのだ。

それこそ、あんたの勝手な屁理屈だね。

ドイツ政府は、いままでにもSPDもCDU/CSUも故郷に残した財産の返還要求権は消えないことで一致している。
シュレーダー首相の身勝手な発言も、ドイツの裁判所のいかがわしい判決もこれを否定できない。


キリスト教民主同盟・社会同盟のエルヴィーン・マルシェフスキ議員とハルトムート・コシュク議員は、
シュレーダー首相はドイツの故郷放逐者を侮辱したと述べた。「というのも首相は政府として
個々人の財産の放棄を宣言できないことを承知の上で、補償要求を退けたからだ」。
基本法はこれを認めていないのだ、と同議員は語った。

社会民主党(SPD)のアンゲーリカ・シュヴァルデューレン議員団長は、1952年から故郷放逐者に対し
負担調整法が適用されてきたと指摘した。
これにより2001年まで総額でおよそ1270億マルク(650億ユーロ)が投じられたが、
給付の対象には西ドイツに逃れた数百万人の故郷放逐者も含まれている。しかしこの負担調整法には、
有資格者は故郷に残した財産の返還要求を放棄するものではないと明確に記されている。

                        フランクフルト・アム・マイン(AP) 2004年8月3日(火)


    






121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 20:41:09 ID:FgcDYGVg
>>120
負担調整法を受け入れるに当たって、受益者は条件として返還要求を放棄しないという条件が挿入されただけのこと。
要求をするのは勝手だが、それが認められるかどうかはワルシャワの最高裁か、
ストラスブールの人権裁だけが決めることができる。
では、なぜ放逐者は訴えに踏み切らないのか?
答えは簡単で、
一つには、負担調整法により実質的に補償がなされている以上、
ポーランド政府に補償請求できるのはこの肩代わりを行ったドイツ政府のみなのだが、
ドイツ政府は政府として、正式にポーランドへの補償請求を放棄している。
さらには、負担調整法による補償金に加えて、ポーランド側からの補償金を受け取る事態になれば、
受益者がドイツ政府からの補償金を国庫に返還しない限り、税金を負担しているドイツの世論が許さないだろう。
実際にドイツの世論が放逐者に冷淡なのはそのためなのである。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:03:41 ID:MvxnyBXA
>>121
正式にポーランドへの補償請求を放棄している。

はぁ どのような条約でですか。
条約の名前と、調印した日付を教えてください。
その条約の、文献にしるされた内容も一緒にね。

口先だけの外交辞令ではなくてね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:15:51 ID:0DnguGW1
>>121
さらには、負担調整法による補償金に加えて、ポーランド側からの補償金を受け取る事態になれば、
受益者がドイツ政府からの補償金を国庫に返還しない限り、税金を負担しているドイツの世論が許さないだろう。
実際にドイツの世論が放逐者に冷淡なのはそのためなのである。

この文の内容から見る限り、ドイツの世論というより、あなたや、その他のポーランドヲタの勝手な希望的観測としか
思えません。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:26:15 ID:bdNs7e5t
>>122-123
ID変えて別人になったつもりかw
訴訟になったら、ポーランドの勝利は確実だが

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:31:18 ID:bdNs7e5t
理論的には国(ドイツ)が、国民の補償請求を放棄する声明を行なう可能性があります。
そうすれば、難民団体のポーランドに対する補償請求権は最終的になくなるでしょう。
http://www.ohnichi.de/Toki/toki96.htm

まあこれでこの問題は最終解決でしょう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:32:49 ID:0DnguGW1
片方で、財産権の補償請求を放棄していると言っておきながら、片方で補償金を受け取る事態になれば云々など
その可能性があるような、といっても実際にあったし、これからもあるだろうが、矛盾した言い方自体が、あなたの
かってな憶測としか言いようありません。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:38:36 ID:0DnguGW1
>>124
ID変えて別人になったつもりかw
訴訟になったら、ポーランドの勝利は確実だが

別に別人になったつもりはありません。
勝訴になったら・・
それも、あなたの勝手な憶測。 
ドイツの執念をなめるべきではないと思いますね。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:44:19 ID:bdNs7e5t
財産権の補償請求の放棄はドイツ政府で、
補償金を受け取っているのは追放されたドイツ人だからそこに何の矛盾があるって?

結局http://www.ohnichi.de/Toki/toki96.htmにあるように、
ドイツ政府が韓国を見習って国民の補償請求を放棄することを声明すれば、問題は解決する。
その場合、ドイツ政府がすべてを負担することになる。
戦争を始めてポーランド国家を破壊したのがドイツなのだから、
ストラスブールでの敗訴予測も含めて、
これらはみな憶測どころか、当然のなりゆきでしょう。

あなたが勝つか、私たちが勝つかは、これから起こる事実によって決まります。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:55:15 ID:bdNs7e5t
>>127
その「ドイツの執念」とやらこそ、あなたの勝手な憶測、妄想でしょう。

執念を持っているとすればそれはプロイセン信託という会員数わずか3000人のアウトロー的な団体だけです。

追放者団体の主体である、会員数2000000人の追放者協会(BdV)は、
賠償放棄の方針を打ち出しており、彼らがCDU/CSUの支援団体であることから、
メルケル政権は、「国民の賠償請求放棄=ドイツ政府による賠償」の方針です。
現在、(互いの前政権からですが)ポーランド側と協議が行われており、
ドイツ政府による賠償案にはポーランド側も異論は無いはず。
一方、ポーランド政府は東から追放されたポーランド人に対し、補償することが決まりました。
ドイツも自国民に同じことをすればいいのです。

なぜ今までドイツがそれをためらっていたのかといえば、それは補償額が莫大になるからです。
しかし、一括払いでなく、基金を設立して分割で支払う方式にすれば、負担は軽減できます。

ポーランド−ドイツ間については、日−韓間にも同様の例があります。
この場合、ドイツ人=韓国人の立場となります。
韓国政府がそうしたように、ドイツ政府が自国民の相手国への請求を放棄すればいいだけのことです。

つまりは、勝手な憶測ではないわけですね。
現代ドイツの良識を過小評価してはいけません。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:57:36 ID:bdNs7e5t
>>127
>ドイツの執念をなめるべきではないと思いますね。

下品ですね。まるでヒトラー並。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 22:17:45 ID:bdNs7e5t
>執念を持っているとすればそれはプロイセン信託という会員数わずか3000人のアウトロー的な団体だけです。

失礼、この会員は1000人でした。昔は3000人いたと思いますが、ずいぶん減ってますね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:43:19 ID:f7aqK/wf
>>128
>あなたが勝つか、私たちが勝つかは、これから起こる事実によって決まります。

やれやれ、>>128−−>>130 あなた一人の意見ですか。

そうですね。
外交上の問題から、いろいろなジェスチャ的な発言は聞こえてくるでしょうが、正式には、条約でのみ解決されるもの。
わたしは「過去のポーランド人の悪行は将来かならず清算されなければならない。」と信じてます。

>韓国政府がそうしたように、ドイツ政府が自国民の相手国への請求を放棄すればいいだけのことです

 それ以前に、日本は韓国に相当な賠償をしているはずです。 韓国がそうしたのはもう十分もらったという感が
 あったからでしょう。

>執念を持っているとすればそれはプロイセン信託という会員数わずか3000人のアウトロー的な団体だけです。

本当にそうでしょうか。 オーデルナイセ以東から追放されたのは1200〜1300万に上ります。 要は、財産返還要求の原告となる
人々はその子孫も含め無数にいると言うことです。 アウトロー的というのは、ポーランドがやった、無抵抗のドイツ人難民を
戦争がすでに終わっているのにもかかわらず、銃剣と暴行で着の身着のまま、家土地財産を奪ったならずもの国家に対してこそ
与えられるにふさわしいと言えます。

それに、多くのドイツ人が要求しているのが、賠償金なんかより、もともと住んでいた家、土地を返せ、ふるさとを返せと
いうものです。 当然でしょう。 もともと彼らの家、今では、無人の空き家になっているのも多いとききます。
国境のなくなったEUの世界においてそれを拒む理由はありません。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
故郷放逐者の新たな補償要求がドイツ・ポーランド関係に暗い影を落とそうとしている。プロイセン信託公社のルーディ・パヴェルカ理事長は
火曜日AP通信に対して、同公社は財産、家屋、土地の返還を法的に勝ち取るつもりである。今年中にもポーランドの裁判所と欧州人権裁判所に
訴訟を起こす、と語った。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 01:49:41 ID:mhfdJaSk
調査結果公表せず CIA疑惑でポーランド


 【パリ24日共同】ポーランド政府のスポークスマンは23日、米中央情報局(CIA)がポーランドにテロ容疑者の秘密収容所を設置していたとの疑惑に関する調査結果について「公開には適さない」として、公表しない考えを明らかにした。フランス公共ラジオが伝えた。
 マルチンキエウィチュ首相は今月12日、政府が調査を実施した上で今週までに結論を出し、結果を明らかにする意向を表明していた。
 公表しない理由としてスポークスマンは「担当大臣が議会の委員会に報告したところ、委員会は報告に満足し、今回の問題は終結したとの認識を示した」と説明した。
(共同通信) - 12月25日0時59分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051225-00000000-kyodo-int

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 01:06:01 ID:USdw7xy1
>>132
旧ドイツ領の土地その他の不動産はソ連がドイツから奪ってポーランドに割譲したのだから、
ポーランドやポーランド人に返還や賠償を求めるのはおかしい。

ポーランドが旧ドイツ領をドイツに返還するなら、ドイツはポーランドに正当な対価を支払わなければならない。
(国境線は画定されているそうだから、領土返還というのは現実的にはありえないが)
また、旧住民が賠償を求めるなら、それはポーランドでなく旧ソ連に対して行わなければならない。実際はロシアに対してだな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 17:00:22 ID:w5T6q6tE
>>132
今年中にもって…それ去年(2004年)の記事だろ。
それで結局プロイセン信託公社は本国ドイツやアメリカで総スカンを食らって、
あれから一年以上経つのにいまだに訴訟のメドがたっていない。

以下↓に述べるように、法的にポーランドに対する請求権がないことが
弁護士などと相談したりして確認されたからだろう、と考えている。

>>134
現在問題の土地を所有しているポーランド人は、
一般の国々の民法におけるいわゆる善意の第三者だから、
ポーランド人の所有権は正当で、ポーランド人にはドイツに対する返還や補償の義務はない。
したがって追放されたドイツ人への最終的な救済は、ドイツ政府が行わなくてはいけないし、
その補償を求めるなら、ソ連政府が追放の主体者であったのだから、
ソ連政府の外交権を引き継いだロシア政府に対して行わなくてはいけない。
ところが、ドイツ政府はそれがわかっていても、ロシアの逆鱗に触れたくないから黙っている。

この辺が理解できないヲタクやネット右翼がポーランド叩きをやってるのさ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 17:09:27 ID:w5T6q6tE
>>129
ドイツが個人賠償請求権を放棄するという声明を出すやり方は、
ポーランド・ドイツ間においても現実的な解決法だと思う。

ドイツ政府が責任を負わなければならないのは明白。

あとは補償についてドイツ・ロシア間で交渉すればいい。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 21:21:54 ID:w4wENuti
>>134
旧ドイツ領の土地その他の不動産はソ連がドイツから奪ってポーランドに割譲したのだから、

そんな理屈は成り立たないね。
オーデルナイセ線は、終戦後も、確定したものではなかった。 米英も反対していた。
それに、終戦直後、そのはっきりしない状況のまま、ポーランドは自発的に自分たちの占領した
オーデルナイセ線以東のドイツ領からドイツ人の土地、家、財産を奪った。
あげく追放した。 そして、既成事実をつくりあげようとした。
割譲うんぬん以前に、個人の土地、財産を奪う権利などない。 
西部のアルザスや、オイペン、シュレスビヒホルシュタインが、国境の変更でありながら、大きな問題と
ならなかったのも、そこの住民の財産権、居住権は影響をうけなかったからだ。
ところが、ポーランドは、併合した領域からことごとくドイツ住民を着の身着のままで追放し、家、土地、だけでなく
多くのドイツ住民をリンチ殺人にかけ、避難途中で、飢え、疲労で死なした。 その罪業は永久に消えないし、
その住民の財産権も永久に消えない。 領土割譲以前にその国家的犯罪は永久に歴史に残る。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 01:40:26 ID:18JEtTQj
>>137
>それに、終戦直後、そのはっきりしない状況のまま、ポーランドは自発的に自分たちの占領した
>オーデルナイセ線以東のドイツ領からドイツ人の土地、家、財産を奪った。
>あげく追放した。 そして、既成事実をつくりあげようとした。

>ところが、ポーランドは、併合した領域からことごとくドイツ住民を着の身着のままで追放し、家、土地、だけでなく
>多くのドイツ住民をリンチ殺人にかけ、避難途中で、飢え、疲労で死なした。 その罪業は永久に消えないし、
>その住民の財産権も永久に消えない。 領土割譲以前にその国家的犯罪は永久に歴史に残る。

追放をしたのはソ連。ポーランドではない。デタラメ言ってはいけない。
ドイツの敗色が濃くなりソ連占領地域が広がるにつれて旧ポーランド国内でドイツ人に対する私的制裁が行われたが、
旧ドイツ領まで踏み入ることは無かった上に、物理的に不可能。
ポーランド市民が何日分かの手弁当を持ってわざわざドイツ人を追いかけて暴行したとでもいうのか?
馬鹿馬鹿しいにもほどがある。何が国家的犯罪だ。
ドイツ人に対する暴行にはルブリン革命政府は一切かかわっていない。
戦争末期のソ連軍占領下における住民による暴行事件にすぎない。
それを取り締まるかどうかは占領していたソ連に権限があったのであって、
暴行を黙認したのなら、それはそれで終わりだ。
ポーランド人に対し暴虐の限りを尽くしたドイツ人が当のポーランド人に暴行されるのは
結局は因果応報、仕方のないことでもあるしな。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 01:40:56 ID:18JEtTQj
>>137
オーデル・ナイセ線も間違った知識だ。
オーデル・東ナイセを国境とするにはポツダム会談でも英米の反対はなかった。
それに対しオーデル・西ナイセ線はポツダム会談では当初英米の反対があったが、結局ソ連の意向で暫定的に設定され、
ポーランドと旧東ドイツに押し付けられたものだ。
その後1970年にポーランド・西ドイツの承認により正式に国境として画定され、
1990年にポーランド・統一ドイツによって再確認された。
したがってこの国境は法的に完全に正当なものであり、これについてはすでに現在何の問題も残っていない。

旧ドイツ住民の財産はソ連占領によって奪われたのであり、ポーランドに対して賠償を求めるなどは筋違いも甚だしい。
ポーランド住民は善意の第三者であり、法的にもドイツ旧住民に対し何の義務も負わない。
本来の相手であるソ連すなわちロシアを放っておいて、
ポーランド住民やポーランド政府をに責任を転嫁することは、全くの言いがかりである。
かようにポーランドを相手に賠償請求することは不可能だからこそ2004年にあんなに鼻息の荒かったプロイセン信託公社も
今では火が消えたように静かになってしまったのだよ。

ドイツ人の財産を奪ったのは不正行為だが、それを行ったのはソ連であることをよく認識することだな。

自分個人としては、訴訟を起こすのは勝手だから、どうせならやれるものならやってみるがいい、と思っている。
弁護士費用だけ損をするに決まっている上に、そもそも引き受ける弁護士などいるだろうかね?
訴訟で白黒つけることができるのなら、これはポーランド住民にとっても都合がいいだろう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 02:21:05 ID:CIN+wLY1
イラク駐留を1年延長 ポーランドが閣議決定


 【ウィーン27日共同】ポーランド政府は27日、同国のイラク駐留軍部隊の派遣期間を、来年1月から1年間延長することを閣議決定した。
カチンスキ大統領が最終決定する。AP通信が伝えた。
 国防省高官は同通信に対し、部隊は現在の約1500人から来年3月に900人規模に縮小されるとの見通しを示した。
 部隊派遣についてはポーランド国内で不満が高まり、同国政府はベルカ前政権時代には来年1月に全面撤退する方針を示していた。
 しかし11月に発足したマルチンキエウィチュ政権は、来年も駐留を継続する見返りとして米政府に軍事援助の追加供与を要請するなど、駐留延長を検討していた。
(共同通信) - 12月28日1時32分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000011-kyodo-int

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 09:00:26 ID:CIN+wLY1
来年末までイラク駐留継続=ポーランド新政権が決定


 【ベルリン27日時事】ポーランドのマルチンキエビッチ首相は27日、イラクのポーランド軍部隊を2006年末まで駐留させる意向を表明した。
ポーランド前政権は同年1月までの駐留を決定。その後の駐留については11月に正式発足したマルチンキエビッチ新政権に委ねられていた。 
(時事通信) - 12月28日3時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000005-jij-int

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 09:01:10 ID:CIN+wLY1
イラク駐留を1年延長 ポーランドが閣議決定


 【ウィーン27日共同】ポーランド政府は27日、同国のイラク駐留軍部隊を現在の約1500人から900人規模に縮小し、派遣期間を来年1月から12月末まで1年間延長することを閣議決定した。カチンスキ大統領が近く最終決定する。
 ブルガリアやウクライナなど駐留軍部隊の撤退が続き、米国内でも駐留米軍の早期撤退を求める世論が高まる中、早期撤退はできないとするブッシュ米大統領にとって好材料となる。
 ポーランド国防省高官は規模縮小を来年3月に実施、今後の任務はイラク軍の訓練に主眼を置いた活動になると述べた。
(共同通信) - 12月28日8時15分更
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000033-kyodo-int

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 00:01:54 ID:qhGHLBwe
猿は反論できずに逃げたようだな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 01:28:46 ID:Z71kDH9c
>>145
ポラックヲタ 見苦しいぞ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 01:30:14 ID:Z71kDH9c
>>143
猿は反論できずに逃げたようだな。
 ポラックヲタ 見苦しいぞ。

146 :>>144:2005/12/29(木) 01:33:12 ID:Z71kDH9c
すまん
>145が正式

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 01:34:53 ID:4/+r5mj+
>>144-146
おい猿、必死だなw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:00:22 ID:EMhd6tC4
ド○ツ豚?猿?
静かですなwwwww

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 21:48:57 ID:GPAup09r
>>148
静かですなwwwww

それは、おまえのようなポーランドスラブ豚が死んでるからだろ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 21:53:49 ID:GPAup09r
しかし、おれはどちらかと言うと、酢豚のほうが好きなんだが。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 03:07:45 ID:T3OUiBeL
>>138
追放をしたのはソ連。ポーランドではない。デタラメ言ってはいけない

いつまでも、そのような詭弁が通用すると思っているんだろうか。
戦争中、直後ののポーランドの歴史はウソで塗り固められている。 イェドワブネのユダヤ人虐殺の罪をドイツになすりつけるのは朝飯前。
イェドワブネのユダヤ人殺しでは、近隣の村々から、空の荷車をもった連中が押し寄せた。 ユダヤ人の家から金目のものを奪うためにだ。
おぞましいの一言に尽きる。
東プロイセンからポーランド人の居住地域を通過する際、もしくはドイツ系住民の避難の際どのような非道がおこなわれたのか。
何かと言うと、このようなキチガイポラックヲタは、「ポーランド人の責任ではない、ソ連軍、その傀儡の共産主義者の責任」だと
言い張る。
しかも、おまえは
旧ドイツ住民の財産はソ連占領によって奪われたのであり、ポーランドに対して賠償を求めるなどは筋違いも甚だしい。
ポーランド住民は善意の第三者であり、法的にもドイツ旧住民に対し何の義務も負わない。
にいたって当時の状況を何も知らないアホウとしか思えない。
その善意の第三者がなにをした。 何人の無抵抗のドイツ人の女子供を殺したんだ。
その奪ったドイツ人の土地と財産でもっとも恩恵を受けているのは誰なのか。 ほかならぬポーランド人自身だよ。
ポーランド東部に住んでいた貧しい生活をしていたポーランド人が、シレジアのドイツ人から奪った家畜付の住家にすみついて、
ホクホク顔でNHKの記者に現在の生活の満足度を話していたドキュメンタリを覚えている。 
ドイツ人からしてみれば、実に胸糞悪い話だ。 それをソ連軍に責任転嫁するのはイェドワブネでドイツになすりつけたのがうまくいったからか。
ドイツ人追放記念館ができたあかつきには、このおぞましいポーランドの歴史を明確に刻み込んだモニュメントを期待したいね。




152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 21:00:20 ID:mjCmZRCK
age


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 23:38:11 ID:A7uvy/MU
ポーランドにしてみれば、ドイツとロシアがバルト海のガスパイプライン建設で
友好関係を深めているのはかつてスターリンとヒトラーに挟み撃ちにされた
悪夢が蘇る感じだろうな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 18:47:26 ID:R1J+5BJl
こんなに雪が降る国なのか・・・ご愁傷様です。
雪で屋根崩落か66人死亡 ポーランドの見本市会場
http://www.sankei.co.jp/news/060129/kok026.htm
29日、屋根の崩落事故が起きたポーランド南部カトウィツェの展示場内で、下敷きに
なっている人たちを捜索する救助隊(AP)
 ポーランド南部カトウィツェ近郊で28日午後5時半(日本時間29日午前1時半)ご
ろ、レース用のハトの見本市が開かれていた展示場の屋根が崩落、来場者らが下敷
きになった。カチンスキ大統領は29日午後、死者は外国人2人を含む66人で、これ
以上の不明者はいない見通しだと述べた。負傷者は160人以上。捜索活動は縮小
した。
 展示場内には当時、外国人も含め700人程度がいたとみられる。救助、捜索活動
は徹夜で続いた。ドイツのテレビやロイター通信によると、外国人死者はドイツ人とベ
ルギー人。
 警察は屋根に積もった雪の重みで崩れた可能性があるとみているが、「非常口が
2カ所だけで、残りのドアが施錠されていた」などの証言もあり、多数の死傷者が出
たのは人災との見方も出ている。大統領は29日から3日間を国民哀悼の日にすると
述べた。
 ワルシャワの日本大使館は「日本人がいたとの情報はない」としている。邦人の出
展はなく、現地に進出している日本企業2社の社員全員の無事を確認したという。
 会場は縦約100メートル、横約150メートルで、屋根の中央部が二つに割れて崩
落した。地元住民は共同通信の電話取材に「市の指示に従わず屋根の雪が放置さ
れていた」と述べたが、それほど積雪はなかったとの別の証言もある。
 カトウィツェは首都ワルシャワから約300キロ南で、同市を含むシレジア地方は伝
書バト育成やハトレースが伝統的に盛ん。見本市は27―29日の予定で、欧州各国
から120以上の業者がレース用ハトを出展。
 欧州中東部は昨年末から寒波に見舞われ、今月2日にはドイツで屋内スケート場
の屋根が積雪の重みで崩落し15人が死亡。ポーランドでも今冬だけで寒波に関連
し約200人が死亡している。(共同)


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 21:59:28 ID:XNDxqXqk
ナチヲタドイツヲタうぜえ。
何がポーランドスラヴ豚だよこの低能が。
ネオナチおよびナチヲタドイツヲタ
はさっさと2chから出て行ってくれないか?
2chは日本人の物なんだよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:11:55 ID:bzUUs4rO
>>155
>>151のようなナチヲタが騒いでくれるおかげでますます正義のポーランドが確固たるものとなるわけですから
そもそもドイツを擁護するのが基地外沙汰だからね

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 01:03:30 ID:5Jz4aelH
何がポーランドスラヴ豚だよこの低能が。

ポーランドってスラブ民族ではないのですか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 01:36:33 ID:5Jz4aelH
>>156
ナチヲタが騒いでくれるおかげでますます正義のポーランドが確固たるものとなるわけですから

ポラックヲタって負け惜しみが強いんですね。 笑っちゃいます。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 15:22:05 ID:WBeTsbGu
ポーランド大好きだよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 22:41:00 ID:SKGI6uVw
ポラックヲタもうぜー。 とっとと消えな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 08:55:18 ID:USTheekE
アウシュビッツを根拠にドイツを非難するポーランドやロシアも
ユダヤ系住民の数の多さ故にドイツに負けず劣らず反ユダヤ
感情が強かった。

正義のポーランドなんてあり得ない話。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 16:33:49 ID:Km0PT7tD
ポーランドはヒトラーのドイツを非難しているが、ホロコーストだけを主な根拠とはしていない。

ポーランドは正義の国なのだから当然。

戦前のワルシャワの公務員の4割がユダヤ系だったといわれるほど、ポーランドはユダヤに優しい国だった。

反ユダヤ感情の強かったのは東の方の一部のド田舎の話。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:25:58 ID:HmpF5hv/
ポーランドはユダヤに優しい国だった。

あきれてものも言えない・・・・・ 

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 23:30:40 ID:HmpF5hv/
ポーランドは今や、韓国面というより、はげしくそれ以下ですな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 23:56:33 ID:/iZ5/pKT
ポーランドはユダヤに優しい国だった。

イェドワブネのユダヤ人に対してもその精神で、やさしく焼き殺したんだろうよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 09:59:03 ID:J+XMSSxj
ポーランド政府やその他の一般国民がイェドバブネ事件に関係したとでもいいたげだな


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:49:56 ID:C3JGPNki
その通りだろ
ポーランドは歴史的な反ユダヤ国家

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:54:13 ID:C3JGPNki
国家的にその犯罪を隠し、その罪をドイツになすりつけてつい最近まで
のほほんとしていたんだろ
それに、私たちは戦争被害者国家ですと、しゃあしゃあと言ってのける
その図太い神経 さすがチンピラ、ペテン師国歌。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:59:27 ID:7Kgp/Ou+
ポーランドやリトアニア、ウクライナはかつてのハザール汗国の領土を
国土にしているだけあってユダヤ系住民が伝統的に非常に多かった。

ユダヤ系住民が多いからこそ、反ユダヤ感情も強まる。

アウシュビッツの捏造が今後明るみに出たとき、その捏造を推進した
ポーランドの名誉は地に墜ちるだろう。

そして、ポーランドが何か主張する度にアウシュビッツの捏造が蒸し返されて
ポーランドの主張は正当性が疑われることになるだろう。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:00:34 ID:kQ3e5KIw
>その通りだろ
>ポーランドは歴史的な反ユダヤ国家

妄想乙。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:01:26 ID:kQ3e5KIw
>>169
アウシュビッツの捏造が早く証明されればいいですね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:41:34 ID:3C07mwwL
>>171
アウシュビッツの捏造が早く証明されればいいですね。

まさか、その証明がイスラムのイランからなされようとは・・
確かに、この問題に触れることは欧米では命取りですからな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:45:44 ID:3C07mwwL
>>169
ポーランドの名誉は地に墜ちるだろう。

すでに地に落ちているよ。 地獄のそこまでね。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:52:07 ID:lztzsN0J
米独が膨大なナチ収容所アーカイヴ突如公開の狙いは何か。

別途情報もあり、最近公開された資料によると、「ナチ収容所の死者は
7万4千人だけ」(Only 74,000 Died in Nazi Camps)だというのである。

ttp://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/725.html

ホロコースト捏造を隠しきれなくなった米国がとうとう真実を暴露?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:27:00 ID:0K1QLXeW
>>175
おまえの社会的地位のことじゃね?w

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 19:10:01 ID:iu5nVkYh
全く、このスレのポーランド・ユダヤ叩きは異常ですね。
ライバルのドイツ・世界各国のナチ残党・ネオナチが書き込んでるんじゃないか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 19:18:41 ID:0K1QLXeW
>>176
>ライバルのドイツ・世界各国のナチ残党・ネオナチが書き込んでるんじゃないか?

いや、俺の知ってる限りたった一人のナチヲタニート野郎だよ。

こいつは何年も前から地理・人類学板や世界史板や海外生活板なんかに書き込んで、
ポーランドがチンピラ国家だとか朝から晩までホザいている。

引きこもりニートヲタだから、他にやることがないのさ。

アンカーや文章に独特の癖があるし、世界戦争犯罪事典をネタにしてるし、
イェドヴァブネ事件を誇張するから、コイツの特定は簡単。

前に海外旅行板にやってきて、住民にボコボコにされて追い出された経歴があるw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:28:30 ID:cALajnnF
>>177
前に海外旅行板にやってきて、住民にボコボコにされて追い出された経歴があるw

>>167だが、おれは海外版などにいったことなどないよ。
それにニートでもない。 おれは歴史を歪曲しようとするポーランドが憎いだけだ。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:33:00 ID:cALajnnF
>>177
ポーランドがチンピラ国家だとか・・・。

違うと言うのか。
それに、おれは、朝から晩までなどというような暇人ではない。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:50:20 ID:cALajnnF
一部文化人類学板にもキチガイポーランドヲタが紛れ込んでるんだよね

よっぽど、ポーランドを美化したいと思っている感傷的なキチガイポラックヲタですな。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:55:20 ID:cALajnnF
>>175
おまえの社会的地位のことじゃね?w

かわいそうに。 自分で自分のことをあわれんでいるのかい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:50:07 ID:c4lQiNgo
>>178-181

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:08:40 ID:BTFrQDX9
>>177
こいつは何年も前から地理・人類学板や世界史板や海外生活板なんかに書き込んで、

というより、すべて、お前の脳内妄想 被害妄想。
おれが、2chにカキコをはじめてまだ3ヶ月だよ。 おれも、ポラックもポラックヲタも
大嫌いだね。 


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:13:09 ID:yxyOGDYw
>>183
ポラックポラックうるせーな
てめえ工作員だっつーのバレバレ。

日本人ならナチは好きになれんよ。
黄色人種を何とも思ってないカスを好きになる事自体が異常。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 02:02:45 ID:XW04tPg6
>>183
ナチヲタニート7年目乙。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:26:57 ID:QZA9Tv0n
>>184
黄色人種を何とも思ってないカスを好きになる事自体が異常。

>>183じゃないけどそのカスと同盟を結んだんですよね。
ヒトラーの人種観念、差別主義者だったと言うのは戦後に作られた話だと思います。
でなければその日本となんで同盟を結んだのでしょうか。
人間、敗戦や失敗など一度弱みを見せたというより結果としてそうなった人達をたたく冷酷な面を
今回のライブドア事件でも見た思いがします。
あなたも冷静な目でものを見ることのできないくだらない人の一人でしょうね。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:23:26 ID:aHT2YNTy
>>185
7年目ナチヲタニート乙。

>人間、敗戦や失敗など一度弱みを見せたというより結果としてそうなった人達をたたく冷酷な面を
>今回のライブドア事件でも見た思いがします。

堀江信者かw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:31:40 ID:aHT2YNTy
嘘も100回言えば馬鹿な民衆は信じるようになるって、ヒトラーの言葉だもんな、なぁナチヲタニート君w

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 15:29:11 ID:BE/9TFkp
責任転嫁はヨーロッパ人は、得意中の得意。
どこの国でも同じかもしれないけど・・・
自分の非は、簡単には認めない。
ポーランドとは、違うけどフィンランド人
も凄かった。責任転嫁が・・・

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 22:32:09 ID:bFjK4aEF
ドイツのお家芸ww>責任転嫁

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 17:10:29 ID:mqIod8Ic
何でお前らってドイツが好きなの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1141307646/

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 02:23:05 ID:3DO5j5Aw
>>190
ドイツのお家芸ww>責任転嫁

それは、カチンの森虐殺や、イェドワブネの虐殺での責任転嫁した卑怯者のスラブ人
に言ったらどうなの。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 10:43:59 ID:yR/Z1QSq
>>192
うるせー!本当お前らスラヴ人&ユダヤ人が嫌いなようだな。
お前等のスラヴ&ユダヤ嫌いには反吐が出るぜ。
ドイツヲタっておかしいぜ・・・

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 16:01:16 ID:eDHvZpxH
>>192
ナチヲタニート7年目乙。

カチンの森事件は殺害された被害者がポーランド人、殺害の命令をしたのは
ユダヤマフィアとともにロシアを乗っ取った非スラブ人であるグルジア人のスターリンなんだが。

イェドヴァブネのポグロムはドイツ軍占領当時の事件だからポーランドには法的に捜査権がなく、
ニュルンベルク以降ポーランドによる再調査が行われなかっただけで、
近年にはきちんと歴史的調査がなされているから責任転嫁の事例としては不適だな。

それより…

ドイツ人囚人にポーランドの軍服着せて自分とこの放送局で殺しといて、
死体の写真見せてポーランド人がテロやったとホザいた自作自演のドイツ人に言ったらどうなの?

ブロンベルクで、ありもしないドイツ人虐殺をさもあったかのように喧伝して、
戦争の口実にしたドイツ人に言ったらどうなの?

ドイツの汚いやり口の例はまだまだ腐るほどあるけどw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:13:33 ID:52jeNSRQ
>>194
死体の写真見せてポーランド人がテロやったとホザいた自作自演のドイツ人に言ったらどうなの?

それだけのこったことをやっておいて、ドイツ首脳人のだれが、それを理由に開戦の理由として公言したのか。
その人物と、その公言の内容を言ってくれよ。
この物語自体、戦後、フランスのポーランドよりの歴史家によって書かれたもの。
どこまで信憑性があるのかボクにはわからないよ。
ただ、そのポーランドよりの書いた物語からの引用はやめてね。
ボクはこの物語など信用してない。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:07:44 ID:52jeNSRQ
>>194
ブロンベルクで、ありもしないドイツ人虐殺をさもあったかのように喧伝して、
戦争の口実にしたドイツ人に言ったらどうなの?

ブロンベルグ事件は開戦後にポーランド人が犯した国家的犯罪だ。
もっとも、ポーランドは戦前からダンチヒや、西部ドイツ領侵略の口実のため、国内のドイツ系住民に
数々の弾圧を加えて挑発していたことは事実だが。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:10:00 ID:52jeNSRQ
>>196
西部ドイツ領侵略

失礼、東部ドイツのまちがい。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:01:21 ID:52jeNSRQ
当時のドイツ・ポーランド国境は、何十件もの国境侵犯事件が起きている。
もちろん、その当時は、双方が相手の侵犯だとして非難しあっていた。
ポーランドは英仏を味方にひきつけた結果、ますますつけあがりドイツに対してその嫌がらせ挑発を
エスカレートさせていったいきさつがある。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:04:00 ID:C7+NrmS/
7年目ナチヲタニート乙。

はやくまっとうな仕事についてくださいね。
年金納めないと将来苦労しますよ。 ニートのポーランドヲタさん。 7年もよく
我慢できましたね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:52:57 ID:LVtwiMxQ
何だか、満州事変みたいだな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 22:54:44 ID:VWUsVwxA
>>195-199
>>194で俺にスパッと論破されたのが不満で、4連投した後でもまだ不安でID変えて書き込みかよw

7年目ナチヲタニート、自認したね。

「7年目」は実は当てずっぽうだったのだが、当たってたようだねwww

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 23:06:55 ID:VWUsVwxA
>>195
おっと、リクエストがあったね。
自分で説明書くのめんどくさいからネットからコピペしておく。
内容は正しいからそのまま引用する。
不満なら反論してみろ。


1939年8月30日。ドイツは「缶詰食料作戦」を発動した。
内容は、ポーランドとドイツの国境にあるクラウゼッツ放送局をポーランド兵に
化けた武装SSに襲撃させ、しかもよりリアルさを出すために、ポーランド軍の
制服を着せた強制収容所の囚人を殺してホリンデの森に放置して、
「銃撃戦により射殺した」と恥も無く報道した。当然、ポーランド軍はまったく関与していなかった。
しかし、翌日9月1日午前4時45分にはドイツ軍はポーランドに侵攻。
同日午前10時に、ヒトラーは「爆弾には爆弾をもって答えよう」と演説し、
ポーランド侵攻を発表した。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/handgun/vis1935.htm

 1939年9月1日、ドイツ軍はポーランド国境付近にあるドイツのラジオ放送局が
ポーランド軍に襲撃されたとし、(ポーランドと戦争をするための大義名分を得るための親衛隊の謀略。
現場にポーランド軍の制服を着た死体を放置するなどかなり手の込んだ工作が行われた)
ポーランドに対し宣戦を布告これに対して、英仏はポーランドと相互援助条約を結んでいることを理由にドイツに宣戦布告。
こうして第二次大戦が始まりました。
http://www17.ocn.ne.jp/~senshi/porandshinkou.html

その他、同様の記述のあるサイトをいくつか
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/hittler/rireki_5.htm
http://www.madlabo.com/mad/research/rekisi/ww2.htm
http://homepage2.nifty.com/snafkins-lifework/danzig.htm


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:33:10 ID:TZmaGK78
>>202
不満なら反論してみろ

ここは軍事版ではないはずだが・・
どうやらお前墓穴を掘ったようだな。おまえはこちらの質問に答えてない。この物語のいったようにポーランドよりのフランスの歴史家に
よってかかれたもの それをルーツにしているようなネットコピペなど何の意味もない。
俺が聞いているのは、ここまでこったことをして、それを開戦理由としてグライビッツのグの字も公言したドイツの政治家がいたかということだ。
「爆弾には爆弾を」 、その爆弾を作り続けたのは、度重なる挑発を続けたポーランドだったのは明らかだ。
1939年3月、ポーランドは軽々しく、ヒトラーの和平案に対し軍事動員をもって答えた。
半ば宣戦布告だ。 そこから開戦にいたる9月1日までドイツ・ポーランド国境間で何件の国境侵犯事件がおきたかお前わかっているのか。
グライビッツの国境侵犯事件などその一件にすぎない。
もちろん、国境侵犯など互いの狸と狐の化かしあい。 どちらかと言えばポーランドが一方的にドイツにケンカを売っていた。
その間、度重なる国境侵犯、軍事恫喝をもって第一次大戦後、ドイツから奪った西プロイセン地方に残された百万のドイツ系住民に対し
卑劣な弾圧を加えたことはポーランドに融和的だったヒトラーの態度を硬化させるには十分だったろう。 事実、開戦直前にヒトラーは
イギリス外務省にあてて開戦をほのめかす文書を送っている。
「ポーランドのドイツ系住民に対する行為は野蛮かつ制裁に値する不当なものである。ポーランドにおいてドイツ系住民の多くが迫害を
受け、強制連行によって非常に残虐な手段で殺されたものも出ている。この状況は、主権国家として容認しがたいことである。
正当な利権を守るため、必要な措置を取らざるを得ないことになった」。
それは堪忍袋の尾がきれたということだ。 要はすでに開戦は避けられない自体になっており、その要因を作り続けたポーランドが
一方的被害者などと言うことはありえない。 そのなかで、大いに脚色されていると思わざるを得ないグライビッツの事件など何の意味もなさない。 
そして、開戦こそダンチヒ併合、ドイツ東部の領土を我が物にしようとする挑発を続けたポーランドの望むところだった。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 01:03:17 ID:TZmaGK78
>>202
おまえは、こんないかがわしいグライビッツ事件の話をもちだせば、水戸黄門様の印籠よろしく
相手がひれ伏すとでも思っているのか。
所詮、世界の歴史の流れを時系列的に見ることのできないただのアホだろ。
相手する気もおきないね。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 02:15:24 ID:XAgZt+3d
>>203-204
>相手する気もおきないね。

相手する気ないはずなのに、長文レス書いてるじゃんw

捏造された歴史に固執するのに必死だからさ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 02:21:46 ID:XAgZt+3d
>>203
>イギリス外務省にあてて開戦をほのめかす文書を送っている。
>「ポーランドのドイツ系住民に対する行為は野蛮かつ制裁に値する不当なものである。ポーランドにおいてドイツ系住民の多くが迫害を
>受け、強制連行によって非常に残虐な手段で殺されたものも出ている。この状況は、主権国家として容認しがたいことである。
>正当な利権を守るため、必要な措置を取らざるを得ないことになった」。

だいたい今となってはでっちあげの内容だったとわかっているこういう書簡をぬけぬけと引用しながら、
一方でクラウゼヴィッツ事件はなかっただの、ポーランドが国境侵犯しただのといいきるお前の脳内どうなってんの?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 22:11:11 ID:456jKWV2
もうナチヲタと普通の人との論争スレになってて醜いよ。
もっと別の話題で着ない

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 22:58:32 ID:E7juq0Z2
>>207
世界史板ではもう3年以上もこんな状況が続いてる
ゲルマン猿が湧いてくる迄は色々な話題で賑わっていたのだけどね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:37:22 ID:zV+NfunM
いい加減ゲルマンもスラブも仲良くしろ同じ白人同士なんだから。
それで団結したあとはモンゴロイド殲滅に励んでくれ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:22:01 ID:9LLAWeRU
186 :世界@名無史さん :2006/03/12(日) 23:56:53 0
今世界ウルルン滞在記見てたけど、ポーランドってノルディックブロンド多いんだね。
この板の「定説」とまったく違っていて意外だった。

特に驚いたのは、子供のノルディックブロンド率100%という事実!
そりゃ何十万人もナチにさらわれるわけだ。やっと納得した。

GWにポーランド行ってみよう。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:03:35 ID:GyaIbplF
>>210
今世界ウルルン滞在記見てたけど、ポーランドってノルディックブロンド多いんだね。

ここにも、人類学を追い出されてきたアホポーランドヲタがいるんだね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:07:30 ID:GyaIbplF
>>203
捏造された歴史に固執するのに必死だからさ

それは、イェドワブネのユダヤ人殺しの罪を必死でドイツに押し付けていたポーランド人に言えば

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:22:06 ID:GyaIbplF
グライビッツの件こそ大いに脚色されているんだろ


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:11:34 ID:GyaIbplF
色々な話題で賑わっていたのだけどね

ウソだよ 自分で勝手に話題が尽きて、新たな話題をもちあげられないことを
他人のせいにするのは卑怯千万

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:40:43 ID:QmIoDLga
>>211
またナチ&ドイツヲタかよ。うぜえな。
>>212
ポーランド叩きうぜえ
>>214
同感。

何でナチヲタ&ドイツヲタがネットで増えているんだろう。
別に日本と関係無いのに・・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 01:09:43 ID:w2jJxRZc
>>212
その事件ではいまだ現場にいた20人ほどの武装SS隊員への疑惑は晴れていない。
ポーランド大統領が謝罪したからって、ドイツの関わりがなかったとは言い切れない。

関東大震災でも数千人の朝鮮人が殺された。
日本近代史の小さな汚点ではあるが、まあ過去の歴史だから仕方ないとして、
それを考えると、このスレで犠牲者300人程度のイェドワブネ事件に異常に拘る奴というのは、
殺されたユダヤ人に同情する在日か?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 15:15:35 ID:qwUzQCrz
欧州から遠く離れた極東の、日本語掲示板で
ポーランド派とドイツ派に別れて叩き合う神経が分からん。。。

ただ、ざっと斜め読みした感じ波派の持ち上げっぷりは些か不自然に感じるな。
日本語ぺらっぺらのポーランド人でも居るの?

独派の叩き方もちょっと執拗でキモい。
外国のどっかの掲示板に日本スレがあったと仮定して
そこで日本はクソだと火病ってる韓国人のような印象を受ける。


ところでポーランド人ってスラブとゲルマンの混血ってイメージなんだけどそんな感じであってる?
美人が多そうな気がする。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:50:04 ID:zczRGA6T
ところでポーランド人ってスラブとゲルマンの混血ってイメージなんだけどそんな感じであってる?
美人が多そうな気がする。

ないよ。 
ゲルマンのドイツ人は第二次大戦後、ドイツ系住民、もともとのドイツ領のシレジア、ポメラニアから
すべて追い出してしまった。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:52:34 ID:zczRGA6T
>>218
すべて追い出してしまった

ごめん

すべて着の身着のまま追い出されてしまった。



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:57:33 ID:zczRGA6T
グライビッツの事件はどこまでが歴史的事実でどこまでが歴史小説なのか。
敗戦ドイツに部が悪いよう脚色されているのは容易に想像つくが。
まして、著者が、フランスのポーランドびいきの歴史家では、その記述はまともには受けと取れまい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 23:49:25 ID:QbvyBppC
戦後追い出されたのはドイツ人コミュニティにいたドイツ語しか離せないドイツ系だけ。
ポーランド占領時にポーランド人を追い出して、彼らの家を奪って住んでいたドイツ人は当然。

中世から移住し、ポーランドに同化したドイツ系の人々はそのまま残っている。
そのためポーランド人にはドイツ系の苗字が多い。

混血度なんて正確にはわからないけど、数百年の混血の歴史があるから、それで類推することだね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:11:59 ID:srK/uLG4
>>217
俺はだよ、他の人は知らない俺の場合はだけどね、とにかくポーランドを異常に罵倒するナチヲタの書き込み読んでてキモくてキモくて、
読んでるうちに自分も論争に加わりたくなって、このナチヲタが言うほどそんなにポーランドに問題があったのか、真実は何なのかと
いろいろ勉強した結果、ナチとポーランドの歴史にはだいぶ詳しくなったクチ。

別にポーランドを持ち上げちゃいないさ。ナチヲタの嘘を暴くと自然とそういうトーンになるだけだよ。

このナチヲタ野郎は他の板にも出てきている。文章に独特の癖があるからすぐに分かる。だから見つけ次第叩く。

俺の加わってからのことしか知らないけど、俺の他にどうも3人くらいポーランドに詳しい人がこのナチヲタを叩いてる。
そういう人たちにこのナチヲタは、ゲルマン猿とか色々呼ばれてるよ。
>>211-214と、>>218-220。コイツは間違いなくそのナチヲタ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:15:30 ID:srK/uLG4
>ナチヲタの嘘を暴くと自然とそういうトーンになるだけだよ。

正確には、
ナチヲタの嘘を「一つ一つ丁寧に」暴くと自然とそういうトーンになるだけだよ。
だね。
このナチヲタの知識は穴だらけだから、反論は比較的容易なんだが。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 01:32:57 ID:srK/uLG4
ポーランドによるドイツ侵犯やドイツ系への迫害をでっち上げることを目的とした「ヒムラー作戦」は、
グライヴィッツ事件、ブロンベルク事件など、21件の自作自演または捏造事件から成っている。

21件それぞれの事件の詳細については多くの日本語訳資料があるが、
「ヒムラー作戦」の周知を図るためにも、この作戦そのものを
体系的に記述した日本語の一般著作が待たれるところである。

「ヒムラー作戦」(Operation Himmler)侵略戦争のプロパガンダの典型であり、
この作戦により一貫して行われた21の事件は、その好例である。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:04:26 ID:srK/uLG4
ここのドイツ派の奴って確かにキモイなぁ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:00:31 ID:srK/uLG4
このドイツ派を改めてキモイと思うが、俺もキモく思われるようになってきたからこれから相手するの控えようかなぁ。
昼間は仕事忙しくて読んでられないし。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:47:54 ID:qLseSavB
>>225
「ヒムラー作戦」の周知を図るためにも

というよりもともとヒトラーはポーランドを共通の敵スターリンの仲間として迎え入れるつもりだった。
ポーランド第二共和国のヤクザ国家は、それを一蹴し、すでに選挙でドイツ領化されようとしていた
ダンチヒの併合を目指して、そしてドイツの東部領土に食指を伸ばしその制圧を目指していたからこそ
ヒトラーの和平提案に対しても応ずるどころか、数々の嫌がらせ挑発、そしてイギリスの無能政治家チェンバレンが
そのヤクザ国家に安全保障をしたことでこのどうしようもないチンピラ国家はますますドイツに挑発的になり、嫌がらせの
度が増した結果今次の大戦を招いたというのが真実だろうね。 事実、英仏はポーランドの力を過大評価していたことが伺え、
うまくいけばポーランドが進行目覚しいドイツの力を削いでくれるとぐらいにしか思っていなかったんだろ。
だから、開戦後、その威勢のいいドイツへのケンカの売りっぷりとはうらはらに2週間であっけなく無様な敗北、英仏はそれを見て唖然、
その後、半年は陸上では何も起きなかったばかりか、同時期に東からポーランドに侵攻したスターリンに対しては宣戦どころか、同盟を結ぼうと言う
ていたらくだった。 その時点で英仏はこの手に負えない無責任きわまるチンピラ国家と手を結んだことを大いに後悔したことだろ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:25:22 ID:UtSgzqyG
>>227
またナチヲタか!
いい加減消えろ。

ドイツ人は純粋無垢・正々堂々ってイメージつけようと必死だな。
ポーランド人が卑劣なクズというイメージを植え付けようと必死だな。
ネオナチの工作員がここで何してんだよ。
早く2chから出てけよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:39:11 ID:qLseSavB
ブロンベルク事件にオレが最初にであったのは、7〜8年前だと思うけど図書館でみた本だった。
題名は覚えてないし、当時はあまりそんな強い印象もなかった。
当時覚えていた内容を思い返すと、1939年9月3日、ドイツ軍のポーランド侵攻直後だった。
第一次大戦後、ポーランドに奪われた西プロイセン地方に住むドイツ系住民百万のその後の運命だった。
その日は、日曜日で教会の礼拝に行く途中のドイツ系住民の婦女子に、ポーランド人がこん棒や、斧などもって
襲い掛かり虐殺した。 そのことだけが記憶に残っていた。

最近になって出会ったのが「世界戦争犯罪辞典」でたまたま新橋の本屋で見て、この項目が載っていた。
開戦前から、ポーランドは国内のドイツ系住民に弾圧を加えていたが(結局は、それがヒトラーの望んでも居なかったが結果として
ポーランド撃つべしとプロイセン系将軍から突き上げられたことは容易に想像できるが)それが開戦の大きな要因であろう
ことは容易に想像できる。 9・3にドイツ軍が迫っているとして、地元のポーランド警察や一般のポーランド住民、はては敗残のポーランド兵も
加わって、武器や無線機などかくしていないかどうかを調べると言って、ドイツ系住民の家に押し入り、暴行、殺人、強姦、略奪、放火をはたらいた。
このことは戦後も1960年末にいたるまで調査がおこなわれ、当事者、目撃者の尋問により、当日虐殺されたドイツ系住民の名前3841人を割り出した。
そのリストに載っていないものを考慮すると4000〜5000人にのぼる。 イェドワブネよりも虐殺規模はおおきい。 しかし、敗戦ドイツには何も言えない。

イェドワブネのユダヤ人殺しの件を聞いたときも、ポーランドのブタ野朗と思った。 やったことよりもそれを隠し、しかもその罪を敗戦で何もいえない
ドイツになすりつけること自体卑劣国家だと思った。

「世界戦争犯罪辞典」は非常に感銘の深い本で買ったけどいい本だが、なにせ値段が高いのが難点。 思い切って買ったけど18000円、しばらく
小遣い不足に悩んだ。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:40:20 ID:qLseSavB
ポーランド人が卑劣なクズというイメージを植え付けようと必死だな。

ちがうのか

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 01:31:09 ID:q6Lsg6ax
>>227-229
>>230
>ちがうのか

違いますね。
ポーランド人は卑劣でもクズでもありません。

まず第一にブロンベルク事件ですが、
それは「ヒムラー作戦」と呼ばれるドイツによる一連の捏造事件作戦の一つです。

捏造事件は総計21件に及びます。

そこには、ブロンベルクのほかに、グライビッツの放送局事件も含まれます。
ブロンベルクでドイツ人虐待は発生しなかったし、
グライビッツ事件はSSによる自作自演でした。

ドイツにはいまだにブロンベルクでドイツ系住民が虐待されたと主張しつづける勢力があり、
「世界戦争犯罪事典」はその主張を鵜呑みにして無邪気にも記載しています。

イェドワブネのユダヤ人殺害事件はドイツ占領下のポーランドの一農村におけるポグロムに過ぎません。
加害者とされるポーランド人は約40人、犠牲者は約380人。

事件が発覚するとすぐにポーランド大統領は犠牲者の遺族に謝罪をしていますが、
たった40人のポーランド人が380人ものユダヤ人を殺害できたことに当然疑問が残ります。
しかもドイツ占領下です。ポーランドの警察や軍隊等は村ではまったく機能していません。

当時村には約20人の武装SS隊員が駐在しており、事件を単に傍観していただけだということになっていますが、
そんな状況はあまりにも不自然です。
何らかのかかわりがあったとしか考えられません。
村人をそそのかした上に主導した疑いが残ります。あるいは事件を強制したのかもしれません。

今後の検証が必要でしょう。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 01:32:59 ID:q6Lsg6ax
>>216に全面的に同意します。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 01:35:17 ID:q6Lsg6ax
>>226
いや、やめないでください。
>>224で「ヒムラー作戦」を指摘していただき感謝します。

ユダヤ人問題に比べ軽視されがちな「ヒムラー作戦」の周知は必要だと思います。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 02:05:10 ID:Ia4e/EY5
>>231
イェドヴァブネ事件は状況を判断すればドイツの教唆があったことは明白だが、
当時ドイツ占領下であった上に、もうそれから60年以上経ってしまっているから
物的証拠を探すのがほぼ不可能なほど困難になってしまった。

であるからこの際ポーランド大統領が遺族に謝罪したのは明断だったと思う。
遺族側も村に駐在していたSSの教唆は確かにあっただろうと考えているので
この事件でポーランドを非難することはない。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:04:07 ID:ejGenAMi
>>231
今後の検証が必要でしょう

それは同意ですね。 しかしその結果はますますポーランドの立場を悪くするだけでしょう。

あなたの言っていることはポーランド側の一方的な言い分の代弁者に過ぎません。
全く信用できません。 白々しいにもほどがあります。

>>231
「世界戦争犯罪事典」はその主張を鵜呑みにして無邪気にも記載しています。

あなたの言っていることはこの辞典の多くの著者の名誉毀損にもかかわることです。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 02:15:09 ID:nFHtHKZq
イェドヴァブネの事件か?
もうどうでもいいんだよ、遺族にとっては。
ポーランドが再調査したいと言ってもユダヤ人団体は墓を掘り返すのは
死体損壊になるからって反対してるし、
この事件のことでもはやポーランド人を責めちゃいないし。
どっちかというとポーランド人自身がショックを受けて問題にしていることだ。
でもナチの教唆がなかったとは言い切れないな。つか、あの状況では無いほうが不自然だ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:25:10 ID:FiDUGux9
>>231
「世界戦争犯罪事典」はその主張を鵜呑みにして無邪気にも記載しています。

あなたはこの事典を読んだことがあるのでしょうか。
この事典自身、日本、欧米の90人近い著名人からの協同著作です。

問題の事件は「ブロンベルグ血の日曜日事件」として欧米では知られています。
そして、この記述の部分はオーストリアの国立国防アカデミー講師によるものでその
信憑性に疑う余地はありません。



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:08:22 ID:TZ0re2aN
>>237
ドイツやオーストリアなどドイツ民族側の主張では、
この件におけるドイツ人被害者の数についての記述は異常なほど誇張されており、
逆に報復と称してランダムに選定されて殺害されたポーランド人被害者の数は異常なほど過小に唱えられている。

また、ポーランド人に対してドイツ人が最初に攻撃したのに、
ポーランド人敗残兵のせいにされており(事件当時ブロンベルクにはドイツ軍は到着していなかったのでポーランド敗残兵など存在しない)、
これは信憑性どころか典型的な歪曲案件として欧米では最近大問題になっている。

また、ドイツ系住民は厳重に禁止されていた火器の保持を秘密裏にしゲリラ闘争の準備をしていたのも事実で、
この点をもってしても本来は当局の厳重な処罰の対象となるべきだった。

さらに決定的に大問題なのは、このとき犠牲のでたほとんどのケースは明らかに私刑事件であり
戦争犯罪どころかポーランド国内の通常の刑法犯罪なのに、
世界戦争犯罪事典ではなぜかこれがポーランド国家による戦争犯罪と扱われている点である。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:15:15 ID:TZ0re2aN
>>237
(続き)
しかも世界戦争犯罪事典のそのオーストリア人とやらの記述は
1939年当時のナチ・プロパガンダをそのまま書き写したものであって、
これだけでも信憑性がないことは明白。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 04:28:21 ID:DxG5dZaz
>>238
典型的な歪曲案件として欧米では最近大問題になっている。

うそもここまで来ればあきれて物も言えないね。
その問題となっているという最近のソースを出してみたら。

事実も歪曲画得意なのはイェドワブネの罪をドイツになすりつけたり、卑劣なドイツ人追放を
秩序だった移動などと主張してきたポーランドのほうだ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 21:53:18 ID:Kz4A/EmE
>>240
また変なの湧いてきたな・・・

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:37:59 ID:c5JXL37X
日本とポーランド
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=17466

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 23:57:46 ID:jhDjVwUj
日本とポーランドの友好!

大和心とポーランド魂
http://dpkpmt.at.infoseek.co.jp/flash/poland.html

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:34:25 ID:F7dvXmoW
>>238
事件当時ブロンベルクにはドイツ軍は到着していなかったのでポーランド敗残兵など存在しない

これはおかしな話だ。
あなたの話では当日の戦いで敗北した兵が敗残兵なのか。
ブロンベルグ市には、ドイツ系住民の虐殺のあった翌日(1939・9・4)のドイツ軍歩兵部隊が進駐し
そこで無残に惨殺されたドイツ系住民の死骸を見つけている。
すでに、その前に回廊地帯でドイツ装甲師団に叩きのめされたポーランド歩兵の部隊(第九、第二十七部隊)の
敗残兵が市の北部に逃げ込んでいる。

しかも、ブロンベルグ市だけでも1200〜1500人に達している虐殺事件を「私刑事件」とするところには
あまりにも無理がある。
一般ポーランド人のほか、ポーランド警察も参加しているばかりか、敗北の腹いせとばかりその敗残兵も
参加していることは目撃者、当事者の証言にも明らかにされている。

ブロンベルグ市以外のプレス、ストプニツカ、ポズナン、ウッチ近郊でも同様な虐殺行為が行われており、
1960年にいたるまでの調査で、これらの地域で1939・9月に虐殺されたドイツ系住民は名前のわかっているもの
だけで3841人、そのリストに載っていないものを含めると4000〜5000人に達する。

イェドワブネどころではない。 



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 18:22:25 ID:eyk/297l
>>244
>ブロンベルグ市だけでも1200〜1500人に達している

おいおいドイツ側の代表的な主張者ヒューゴ・ラスムスの詳細な住民台帳調査でさえ市内でのドイツ人犠牲者は358人だぜ。

何が1200〜1500人だ、頭冷やせ。

ドイツ系住民は違法に武器を所有していてしかもドイツで軍事訓練受けていたので、
戦闘になってポーランド人にも238人の犠牲が出た。

それと退却と敗残の区別もつかないのか。

ちょっと調べてみたらドイツと遭遇したのはポメラニア軍のうちの国家防衛旅団で、
同軍の第9、第27歩兵師団ははじめからブロンベルク郊外に同市の防衛のために駐屯していて、
まだ国境付近にいたクルーゲの第4軍配下ドイツ機甲師団とは9月3日までには交戦していない。

ポメラニア軍がブロンベルクを通過して南下したのは、東プロイセンからのキュフラーの第3軍と
ドイツ本土からのボックの第4軍に挟撃を避けるためで、ポメラニア軍全体でもほとんど交戦していない。

何を読んでそんなデタラメ言ってるのか知らないが矛盾だらけだな。

1939年9月のドイツ系住民犠牲者の数が5千人というのはほぼ正しい。

一部誤認があったことは自然な疑惑だが、基本的にこれらのドイツ人はドイツから武器を得て破壊活動をしていたドイツ系住民とその家族だ。

そしてそのなかにはドイツの無差別爆撃で殺されたのが相当数含まれている。

同時期にドイツ兵に虐殺された民族ポーランド人の犠牲者は15万人にも上る。

イェドヴァブネどころか、ブロンベルクどころでさえない。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 18:24:47 ID:eyk/297l
>>244
おそらく、一つのソースを鵜呑みにして、複数のソースで確認しないからそういう馬鹿な思い込みになる。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 19:13:03 ID:eyk/297l
おっと、俺もデタラメ言うところだった。

(>>245の訂正)
>ポメラニア軍がブロンベルクを通過して南下したのは、東プロイセンからのキュフラーの第3軍と
>ドイツ本土からのボックの第4軍に挟撃を避けるためで、ポメラニア軍全体でもほとんど交戦していない。

ポメラニア軍がブロンベルクを通過して南下したのは、東プロイセンからのキュフラーの第3軍と
ドイツ本土からのクルーゲの第4軍に挟撃されるを避けるためで、ポメラニア軍全体でもほとんど交戦していない。

(ボックは第3軍と第4軍を指揮している北部軍集団の指揮官)

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 01:24:22 ID:IAu1YrBi
>>245
ドイツ側の代表的な主張者ヒューゴ・ラスムスの詳細な住民台帳調査でさえ市内でのドイツ人犠牲者は358人だぜ。

それはウソですね。

そのヒューゴ・ラスムスの正確なソースを希望します。
 
当時、金をもらっての似非裏切り者はいくらでもいました。
ドイツ・オーストリア政府の戦後、1960年までの入念な調査の結果、ブロンベルグ市、およびその周辺都市での
被害調査の結果が前述のの数字です。

それに、虐殺の罪が数字の大小で決まるわけでもありません。
むしろ、戦後、そういった事実を、イェドワブネを含めて隠し続けたうえ、ドイツに対しての悪逆を今になって、
犠牲者の数をごまかすことによって少しでも逃げようとするその態度こそ卑怯極まりないと思います。





249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 09:37:47 ID:IAu1YrBi
>>245
破壊活動をしていたドイツ系住民とその家族だ

いい加減なことは言わないで欲しい。
ドイツ空挺部隊が市に降下したという虚構のうわさにおびえ、
ポーランドの軍、警察、一般ポーランド人が、違法な武器、秘密放送局を摘発するという
名目で、かたはしからドイツ系住民の家に押し入り、暴行、殺人をはたらいた。
多くの婦女子が強姦され、子供の目の前で両親が殺された。
単なる摘発だけで、そんなことをするとは思えない。
すでに、開戦前から始まっていた、ドイツ系住民弾圧の終着がこれだ。


>>245
市内でのドイツ人犠牲者は358人だぜ。

住民台帳とはいいながら、市の限られた地域だけのものでは。
それにドイツ系住民の家には、彼らの親戚や、知人など他の地域から避難していた人達や
たまたまそこに居合わせた人達も犠牲となっている。
犠牲者の中には最後まで名前の確認できなかったもの、名前がわかっていても行方不明、
恐らくどこかで殺害されたと思われるが、となったものもいる。

そして、あなた自身この卑劣な虐殺事件を単なる「私刑事件」だと言っていること自体、
非常な憤りを覚えます。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:46:59 ID:X+yo3BNC
横レスですが、私は>>245-247氏を支持します。

日本語、英語、ドイツ語でググってみると、日本語では2ちゃんねるの書き込みしか見当らず、
そのままではどちらの主張も信用できません。

しかし、英語とドイツ語の信用できるソースではすべて>>245-247氏と同様のことが書かれています。
2004年にドイツで放送されたドキュメンタリーの内容も同じ趣旨のようです。
ヒューゴ・ラスムスの調査の話もネット上で頻出していますし、ドイツ語サイトではソースも出ています。

一方>>248-249氏(以前の書き込みも同一人物だと思いますが)の意見は
英語とドイツ語のサイトのどちらにもその主張を裏付けるソースがなく信憑性に欠け全く信用できません。

日本語でググるとヒットする2ちゃんねるのスレッドの議論でも
犠牲者の数字を大きくし、また経緯についておかしな主張をしつづけているのは
まぎれもない>>248-249氏自身だと思いますが…どうなんでしょう?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 01:03:31 ID:X+yo3BNC
一方、英語やドイツ語のネットをみていて見つけたことですが、
ブロンベルク事件以前の1939年8月にドイツで「タンネンベルク作戦」が行われています。
この作戦でドイツに住むポーランド系少数民族の政治団体の人々が無実の罪で、8月だけで約2000人殺されています。
「タンネンベルク作戦」は1939年10月まで行われ2万人が虐殺されたそうです。
ホロコーストと異なりこれには詳細な殺人リストが残っているそうで否定できない事実です。
その後、「AB行動」という作戦も行われ、何万人もの無実のポーランド人が殺害されています。
これも殺人リストの残っている明白な虐殺事件だそうです。

私がネットで調べた限り、ブロンベルク事件には確かにポーランド人側にやりすぎの面もあったかも
しれません(ただ、殺された94人の婦女子も含めて実際に犠牲者の全員が反乱活動家だった可能性も残る)が、
一方で、疑う余地のない犯罪であるタンネンベルク作戦やAB行動などについては>>248-249氏はどう考えているのでしょうか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:25:34 ID:0JIT2hAV
>>250
英語とドイツ語の信用できるソースではすべて・・・

違法な武器、弾薬、秘密放送局を摘発するという口実の元に、軍隊、警察、そして一般市民が
ドイツ系住民の家に押し入り、暴行をはたらいた。 両親が子供たち目の前で殺され、多数の婦女子が
強姦された。この日の犠牲者の総数は、ブロンベルグだけで1200〜1500人に達した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・(省略)・・・・・
ドイツ系住民の他に、捕虜となったドイツ兵も殺害されていた。
当事者、目撃者の尋問により、1960年代の終わりになって、39年9月にポーランドで殺害されたドイツ系
住民の数は3841人と確定した。 リストに載っていない者を考慮すると、殺害された者の数はおそらく
4000〜5000人に達すると思われる。

    オーストリア国立国防アカデミー講師 ハインツ マーゲンハイマー
                                   世界戦争犯罪事典(文藝春秋)2002・8より

上記が、私の参考にした資料です。                           
あなたの言っている信用できるというソースの出所を教えてください。 

今後の参考にしたいので。 







253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 01:21:50 ID:VA1j3649
確認させてください。

あなたのソースとやらの主張を整理すると、
1.ブロンベルクとその周辺での被害者数1200〜1500人
2.39年9月の戦争でのポーランド系ドイツ人全ての犠牲者数推定4000〜5000人
ということでいいですか?

ブロンベルク事件の犠牲者数が4000〜5000人ということではないですね。
ここをまずはっきりさせてください。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 01:35:14 ID:VA1j3649
もう一つ確認させてください。

別の観点を整理すると、
1.「両親が子供たち目の前で殺され、多数の婦女子が強姦された。」
2.「当事者、目撃者の尋問により、1960年代の終わりになって、…」

上記2点は別件ですね。

つまり1と2は別の調査についての記述であって、
「当事者、目撃者の尋問」によって、「両親が子供たち目の前で殺され、多数の婦女子が強姦された。」ことが明らかになった
ということではありませんね。

ここもはっきりとさせてください。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 01:39:08 ID:VA1j3649
確認のため、とりあえず>>252の記事の中略の部分を全部抜き書きしてください。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 01:49:37 ID:VA1j3649
>>253
訂正します

>2.39年9月の戦争でのポーランド系ドイツ人全ての犠牲者数推定4000〜5000人

正しくは、

2.39年9月の戦争での「ドイツ系ポーランド人」全てのうちの犠牲者数推定4000〜5000人

でした。

とりあえず確認お願いします。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 18:00:16 ID:U0wfPJ56
>>252
>世界戦争犯罪事典(文藝春秋)2002・8より

戦争犯罪???

―国語辞書「大辞泉」より―
戦争犯罪(せんそうはんざい)
「国際条約の定める戦闘法規に違反する行為。例えば、降伏者の殺傷、禁止兵器の使用など。
第二次大戦後は、侵略戦争や国際法に違反する戦争の計画・開始・遂行の責任に関する罪
(平和に対する罪)、一般民衆に対する大量殺人・迫害など人道に反する行為の罪(人道に対する罪)
が加えられた。」

ではナチスが「ブロンベルクの血の日曜日事件」と呼んだ1939年9月3日のビドゴシチ(ドイツ名ブロンベルク)市の事件ですが、
規模の大小は脇に置いといて、そもそもこれはポーランドの戦争犯罪なのでしょうか?

これがポーランドの戦争犯罪だと主張するなら、ポーランドはどの当時のどの戦闘法規に違反したのでしょうか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 18:36:48 ID:9ZT9cOBh
>>252さん、私は>>257です。質問に答えてください。

前の人の質問にも答えてくださいよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 23:51:30 ID:QaCbhPMl
>>258
前の人の質問にも答えてくださいよ

でもその前に、>>252の あなたの言っている信用できるというソースの出所を教えてください。 
の質問にも答える必要があるのでは


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:30:12 ID:CPojwHB5
>>259=>>252
横レスしたものですが、まだ質問から逃げてるんですか。

>>251>>253-257に答えてくださいな。

質問に答えれば、ヒューゴ・ラスムスの数字の出所なら私の方から教えてもいいですが。
私もつきとめましたので。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:46:33 ID:CPojwHB5
答えなければ、答えられないのだとみなします。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 23:25:51 ID:2AeKm1cl
世界史板では勝利宣言してますぜ・・。

>いろいろ見てきたが111のポラヲタ、いろんなとこ荒らしてるな
>聞いたこともない“俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの的な新学説”いろいろ出したりしてるし
>しつこさには唖然
>なんだかな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 23:45:00 ID:BRJc9fGs
とりあえず議論はここで続いていますから、
世界史板に逃げないでここで答えてください。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 00:39:49 ID:lLfnUm7y
世界史板にその旨書き込んでおいた方が良いのでは?

形勢が悪くなったら逃げるのは、奴の常套手段ですので。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 00:03:24 ID:lN+uinKd
>>260
質問に答えれば、ヒューゴ・ラスムスの数字の出所なら私の方から教えてもいいですが。
私もつきとめましたので。

今更、ヒューゴ・ラスムスの数字に興味はありませんが、>>253の1.,2.のことはその通りです。 しかし、筆者は別の
調査結果も報告しています。 こちらのほうはもっと数字は大きい(1万2000人以上)ですが、はっきり説明はしていません。 
恐らく、明らかに虐殺された住民以外に、多くの人が拉致され、行方不明になっている結果と思われます。


>>254の上記2点は別件ですね。 
  それは、筆者に直接聞いて見なければわかりません。 当事者、目撃者、生き延びた被害者の証言と思われます。

>>255の記事の中略の部分を全部抜き書きしてください。 
  9月4日にドイツ第三軍の第50歩兵部隊が、ドイツ系住民の死体を最初に発見した。 それは国防軍最高司令部に
 「国防軍国際法違反調査局」を設置するきっかけとなり、同調査局がすぐに捜査を開始した。
 ドイツ人、ポーランド人の目撃者の尋問をもとにした調査と現地の軍事法廷が協力した結果、殺人、その他の暴力行為は
 ブロンベルグだけでなく、プレス、ストプニツカ、ポズナン(ポーゼン)、ウッチ近郊でも行われていたことが明らかになる。

 *このことから言っても、>>253の「ブロンベルク事件の犠牲者数が4000〜5000人ということではないですね」というのは
  その通りでしょう。
  

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 00:10:58 ID:lN+uinKd
>>253
しかし、変わったポラックヲタですな。
通常彼らは人のまともな話など聞こうともしないで、気に入らない意見だと、すぐネオナチだ、ドイツ豚呼ばわりする
キチガイが常なのだが。



267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 00:38:43 ID:JrI/5fzw
>266
人のことを言う前に、質問に答えて下さいね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 01:05:18 ID:JrI/5fzw
>266
世界史板の方でも火事ですよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 23:12:21 ID:DDjdjBQ9
>>265
あいまいで論争のある点をすでに明らかな事実であるかのように書く事は読者をミスリードする。
記事がそのオーストリアの学者の文章の日本語訳だとすれば、
その学者には事実を歪曲して広めようとする悪意があると考えざるをえない。
ひとに薦められる本ではないね。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 12:41:32 ID:TPfZUF1g
>>265
>>253の1.,2.のことはその通りです。

>*このことから言っても、>>253の「ブロンベルク事件の犠牲者数が4000〜5000人ということではないですね」というのは
  その通りでしょう。

ヲイヲイ…アンタ>>229で自分からこう言ってるだろ↓

>このことは戦後も1960年末にいたるまで調査がおこなわれ、当事者、目撃者の尋問により、当日虐殺されたドイツ系住民の名前3841人を割り出した。
>そのリストに載っていないものを考慮すると4000〜5000人にのぼる。

自分の意見をひん曲げるなよw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:46:02 ID:vS8CllHD
>>250
ヒューゴ・ラスムスの調査の話もネット上で頻出していますし、ドイツ語サイトではソースも出ています。

>>265
問に答えれば、ヒューゴ・ラスムスの数字の出所なら私の方から教えてもいいですが。
私もつきとめましたので。

おいおい、それでは俺が聞いた時点ではつきとめもせず、単なる脅しだったわけか。 ポラックヲタ以下だな。

>>269
あいまいで論争のある点をすでに明らかな事実であるかのように書く事は読者をミスリードする。
記事がそのオーストリアの学者の文章の日本語訳だとすれば、
その学者には事実を歪曲して広めようとする悪意があると考えざるをえない。
ひとに薦められる本ではないね。

まぁ、これこそが典型的な世間知らずのキチガイポラックヲタの意見だろうね。 
悪逆国家、自らの、ユダヤ人虐殺、ドイツ人の広大な領土を奪ったばかりか、そこの千万を越すドイツ住民の民族浄化、
土地財産の略奪、あまつ多くの生命を奪ったその国家的犯罪、そして其の罪を、ドイツや、ソ連、自国の共産主義者に
したて、自らはあわれな戦争被害者ですとね。 りっぱなご意見全く感服いたします。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:09:15 ID:vS8CllHD
>>270
自分の意見をひん曲げるなよw

別にひん曲げてなどおらん。 残念ながら、2chもレスでは書き込み量がおおすぎると、受け付けてくれん。
勢いに乗って書いたはいいが、結局、いそいであっちこっち削った結果、誤解されることも(というより誤解するほうのヤシ
が頭が悪いと慰めてみる)予想はしていた。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 10:00:03 ID:eFGdctfg
>>272
アンタが>>229で言ってたのはこうだ↓

>9・3にドイツ軍が迫っているとして、地元のポーランド警察や一般のポーランド住民、はては敗残のポーランド兵も
>加わって、武器や無線機などかくしていないかどうかを調べると言って、ドイツ系住民の家に押し入り、暴行、殺人、強姦、略奪、放火をはたらいた。
>このことは戦後も1960年末にいたるまで調査がおこなわれ、当事者、目撃者の尋問により、当日虐殺されたドイツ系住民の名前3841人を割り出した。

一方で>>252では同じソースからこう引用している↓

>39年9月にポーランドで殺害されたドイツ系住民の数は3841人と確定した

それでいて>>272ではこう書いている↓

>誤解されることも(というより誤解するほうのヤシが頭が悪いと慰めてみる)

9月は30日あるから1日とひと月じゃ30倍の誇張なんだが

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 10:01:52 ID:eFGdctfg
>>271
>>257の質問についてはホッカムリか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 01:40:49 ID:cZgO0IKg
>>273
9月は30日あるから1日とひと月じゃ30倍の誇張なんだが

往生際の悪いポラックヲタですね。 人の命を単純計算ではかって逃げようとするのですか。
この事件については、ドレスデンの残虐爆撃同様、いろいろな調査結果が報告されている。
ドイツ政府はポーランドに遠慮して最低限の被害しか報告してないとしか思われない。
行方不明となった人達はどうなったのでしょうか。 答えてください。
ドイツ軍の追撃に対して敗残ポーランド軍の弾除けに利用されたのでしょうか。
彼らの犠牲者の数字は今もって不明なのです。 3841名と言う数字は明らかに卑劣なポーランド国の
犠牲になった者に過ぎません。




276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 02:18:34 ID:tg2JAawo
>275
客観的に見て貴方の方が往生際が悪いのでは?
資料の引用も正確に出来ないようでは、議論にすらならないでしょ
う。それを指摘されると詭弁で逃げようとするのは感心しませんな。

貴方の言う「いろいろな調査報告」とは具体的にどのようなものなのでしょうか?
ご存知であれば、ご教示願いたい。

また、行方不明はその後の状況がわからないから行方不明なのでしょう。
新たな資料でも出ない限り、その後の状況はわからないのでは?

因みに私は歴史板の方で貴方をいさめたズデーテンとかジーベンビ
ュルゲンのドイツ系住民の歴史に興味を持っているものですので、
お間違いなきよう。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 14:24:01 ID:VtWgJjsv
ナチオタしぶといな。
お前ドイツ政府の工作員だろ?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 20:25:44 ID:d68UdOiY
>>276
資料の引用も正確に出来ないようでは、議論にすらならないでしょ

>>265
問に答えれば、ヒューゴ・ラスムスの数字の出所なら私の方から教えてもいいですが。
私もつきとめましたので。

この答えは>>276さん、あなたでしょう。
しかし、英語とドイツ語の信用できるソースではすべて>>245-247氏と同様のことが書かれています

その信用できるソースとやらを当方はすでにあなたは認識していると思い、参考に依頼しただけです。
そのくせ、それがウソであり、しゃあしゃあと私もつきとめましたのでということは、そのソースを当方を
信用できない云々の時点では感知していなかったことであり、議論と言うより引っ掛けでしょう。

言いたいことを書けば、すぐ「書き込み量が多すぎます」ではじかれ、少しずつ削って、なんとかアップしようとした
結果、情報不足と誤解を招いたことの責任は感じます。

しかし、極悪国家としてのポーランドの責任は未来永劫免れない。

>>276
因みに私は歴史板の方で貴方をいさめたズデーテンとかジーベンビ
ュルゲンのドイツ系住民の歴史に興味を持っているものですので、
お間違いなきよう。

ルーマニアにおけるドイツ系住民の運命はあなたも知っているのでしょう。
しかし、旧ドイツ領のシュレージエン、ポンメルンにいたドイツ人の運命はさらに悲惨だった。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 21:06:28 ID:hJX+BZrT
知っていますよ。
しかし、だからと言って、すぐにキチガイだとか、お書きになるのは
感心しません。

両国の利害に関係の無い日本人であればこそ、冷静な書き込みをなさ
るべきだと思います。

老婆心ながら、一言申し上げさせていただきました。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 00:29:31 ID:HD6we6RL


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:00:28 ID:ye9Id2R/
>>279
両国の利害に関係の無い日本人であればこそ、冷静な書き込みをなさ
るべきだと思います。

いっておきますが、今までの話からして、あなた自身も固定観念にとらわれていると思います。
今次大戦の要因となったポーランドの果たした役割を綿密に考える必要があると思います。
彼らはすでに、開戦の半年も前に、再軍備わずか4年の十分な予備兵力ももたないドイツに対し
軍事動員令を出しています。 それは、戦前、チェコやリトワニア、内戦で疲弊した旧ソ連と同じ事を
やってきたのです。 冷静云々言う以前にあなたこそ一方的に「ポーランドは一方的な被害者」という
ポーランド自身、いやそれによって開戦の責任を正当化しようとする輩に組しているとしか思えません。

これ以上、あなたのようなスラブヲタと話していてもムダですね。 わたしもこのスレは寄り道ですから。
はっきいり言ってあなたの意見は、「両国の利害・・・」うんぬん言いながら結局はポラックヲタの代弁者。
信用できませんね。 

しかし、「老婆心ながら、一言申し上げさせていただきました」このご忠告は一人よがりな意見を言っているという
ことはおぼろげながら自分でも自覚しておりましたが、はっきり言って頂いたことに自分を戒めるいいチャンスと
考え感謝します。



282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 01:33:42 ID:WftC5VFk
>281
ご自分の意見と違えばスラブオタ呼ばわりですか。
私は一度たりとも「一方的にポーランドが被害者」と書いた覚えはないのですが。





283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 19:42:22 ID:bJpkvFU1
ドイツやソ連との関係なら一方的にポーランドが被害者

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 10:44:36 ID:+FcWpVOb
>>245
ヒューゴ・ラスムスの詳細な住民台帳調査でさえ市内でのドイツ人犠牲者は358人だぜ。

Polish soldiers assumed that German saboteurs were shooting at them and searched the houses.
In the next few hours a (disputed) number of Germans were executed, most of them probably innocent of subversive involvement.
The scale of the event is controversial.
De Zayas estimates it as 2,000.
Hugo Rasmus compared Bydgoszcz address books and data for the 1939 with Nazi lists of supposed victims
and found 358 identifiable people who died that day in Bydgoszcz.
Most of them were women and children.

私は英語はあまり得意ではないのですが、この文章を見る限り、彼が犠牲者のリストから358人をその住民台帳の中から
見出したと言っているだけで、犠牲者は358人だけと断定しているようには見えません。
それとも別のソースでしょうか。

多くの拉致された人達はどうしたのでしょうか。 又、ポズナンとポンメルンでのクトノへの「死の行進」を強要されたドイツ系市民は。
先刻のオーストリアの講師は、「別の報告では、1万2000人以上のドイツ系住民が(ブロンベルグ市以外も含むと思われる)
殺害され、あるいは拉致や戦闘の過程で殺害された」と述べている。
残念ながら、この報告についての出所等の説明は明記されていませんが。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 15:36:09 ID:aRsfJvJD
>残念ながら、この報告についての出所等の説明は明記されていませんが。

出所のわからないものの又聞きが元で、しかも自論に好都合なものだけを断定する態度じゃ話にならないな。
どっちにせよ何かを断定的に述べるためには少なくとも一次資料の所在を提示しなくてはだめだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:54:41 ID:tJ3a+3CF
>285
しかも自論に好都合なものだけを断定する態度じゃ話にならないな。
どっちにせよ何かを断定的に述べるためには少なくとも一次資料の所在を提示しなくてはだめだ。

別に好都合なものだけでは云々ではなく、単純にあなたの「ブロンベルグにおける死者は358人のみ」と
言っていることに疑問を呈しているだけです。

9月1日、ドイツ軍のポーランド侵攻が始まり、散発的なサボタージュ行為がおきるとサボタージュが起きると
ポーランド当局は思い切った処置をとる。 開戦前にポーランド西部の2つの州、ポズナンとポンメルンで作られた
リストをもとにして、1万から1万5000人のドイツ系住民を拘留状なしで逮捕し、クトノへの徒歩行進を強制した。
かれらを第三帝国の「第5列(敵中に紛れ込んで内部錯乱をはかるスパイ組織)」とみなしたのである。
彼らは40のグループに分けられ、行進のさなかに警官とポーランド人住民が虐待を加えたので、およそ2200人が
死亡した。 歩けなくなったものは容赦なく射殺された。 多くの村落で激昂したポーランド人がドイツ系の住家に放火、暴行を加えた。
 (先のハインツ マーゲンハイマーの記述より)


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:56:39 ID:tJ3a+3CF
>>285

間違ったらすみません。
以下の外国語スレに出した質問はあなたですか。

辞書に載っていない特殊用語には困った…

ナチスのポーランド侵攻のとき、
ポーランド国内で組織されたドイツ系住民の反乱組織Selbstschutzは、
日本語では普通、何と訳していますか?

はぁ 反乱組織? 占領軍に対する破壊工作を専門とするのは一般的にパルチザン(遊撃隊)と
呼ばれますが、それは戦時中、ポーランドやロシア、セルビアなどで行われた卑劣なだまし討ち部隊です。

Selbstschutzは呼んで字のごとく自警団,ドイツ系住民に対する周囲のポーランド人からの嫌がらせ、
暴行、放火などすでに戦前からありました。 それに対して、ドイツ系住民のなかでポーランド人から
共同して防衛しようと言う自警団が作られるのは自然のなりゆきでしょうね。





288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:33:49 ID:JHiExJzc
>単純にあなたの「ブロンベルグにおける死者は358人のみ」と言っていることに疑問を呈しているだけです。

人違いだ。

>以下の外国語スレに出した質問はあなたですか。

これも人違いだ。
他人の意見を妄想で歪曲するのは議論以前の問題だろう。
あくまで一般論だがいずれにしても一次資料の所在や素性の怪しい情報は誰でもそのまま受け入れることは不可能だ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:50:28 ID:dvPPEnkL
>>288
他人の意見を妄想で歪曲するのは議論以前の問題だろう。

妄想で歪曲? おい、いい加減にしろよ。
そもそもわたしは>>245と話していたつもりなのだが。

素性があやしいのはもともと、1946年のニュルンベルグ裁判の怪しげな議事録を持ち出して
ポーランド人の一方的な言い分をつづって得意げになっている>>245ではないのか。

それはあなただろ。 何が人違いだ。 もし違うと言うなら人違いされるような割り込み方をしてきた
あなたの責任だろう。




290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:50:27 ID:XJKQlcqa
☆否定されざる事実☆
「ポーランドは第二次世界大戦を開戦させドイツに侵入した戦犯」
「ポーランドはドイツを先に攻撃した加害者」
「ポーランドはドイツ兵を銃で撃った殺人鬼」
「ポーランドはホロコーストの真犯人(350人を殺害)」
何と、ダンチヒのポーランド郵便局には鉄板が貼ってあったのである!

このスレは正史の嘘に騙されず、ヒトラーの冤罪を晴らすスレでもある
真実などどうでもいい。ヒトラーが正しいと思えば正しいのだ。

こんなスレを立てる人間とマトモな会話が成立すると期待するほうが
馬鹿のような気がしてきた・・・。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:40:31 ID:m8CdN0A/
真実などどうでもいい。ヒトラーが正しいと思えば正しいのだ。

この発言は、ヒトラーをポラックヲタに切り替えてそっくりそのまま返します。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:31:55 ID:CUf9dmzR
あなたが世界史板に立てたスレのあおり文句でしょう・・。
よくもまぁ、しゃあしゃと言えますね。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:13:14 ID:yW++Rt+S
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060509AT2M0302K08052006.html
東欧出身者雇用、英企業で急増・独仏と対照的に
【ロンドン=吉田ありさ】

2004年5月に欧州連合(EU)に加盟した中・東欧諸国出身者を雇う
企業が英国で増加している。人材会社マンパワーの調査によると、
今年4月時点で全体の12%に達し、1年前より5ポイント拡大した。
労組の反発で新規加盟国からの労働力流入を制限している独仏とは
対照的だ。
特にホテル・飲食業では28%がポーランド、スロバキアなどEU新規
加盟10カ国の出身者を採用している。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:56:22 ID:W2MnJ8P1
EUはどの国も2011年5月1日までには制限を撤廃しないといけないからね。
イギリス・スウェーデン・アイルランドみたいに積極的に開放してる国のほうが勝ち組になる。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:20:07 ID:lbjJVQDm
小林よしのり大先生には今度、日露戦争のとき日本に協力した
ポーランド人義兵の実話を書いていただきたい。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 22:35:37 ID:+A6SuJ4/
>>295
日露戦争のとき日本に協力したポーランド人義兵

いくら日本に協力した親日民族でも、ドイツ人の敵になったならそれは罪人だね。
ドイツに敵対するのは許されない罪業だ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:45:13 ID:WZuE1kix
情報分野での日本とポーランドの協力は,20年代初頭に始まっており,
濃淡の差はあったものの,戦争終了まで続いた.

 1930年代半ば以降,日本は東欧の状況に鑑み,パリ,ベルリン,
ワルシャワの大使館武官部を教化してソ連情報を収集することになった.
 日本はポーランドの協力の下,ヨーロッパ北東部をカヴァーする情報網を
築き上げた.
 その中心はストックホルムにあり,中心人物は小野寺信武官だった.
アメリカのヒレル・レヴィンが,「ヨーロッパ抜群の情報専門家」と呼んだ
男である.

 この情報機関の指令により,杉原千畝はカウナスに領事館を開設した.
ドイツがケーニヒスベルクの日本領事館開設に同意しなかったための
代替地だった.
 杉原が受けた訓令は,ドイツ軍がソ連に侵攻するか否かを探れという
ものだった.

 外務省では,杉原はヘルシンキで短期間,公使代理の職にあった他は,
単なる書記官・翻訳官に過ぎなかったため,当初この人事に首を傾げた.
 他方参謀本部は,カウナスでの情報活動をできるだけ目立たない形で
進めることを要求していたので,外務省としても上級職の外交官を派遣する
ことには抵抗があった.


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:46:09 ID:WZuE1kix
杉原は周到に関係を築き上げていたので,すぐ情報活動を始めることが
できた.前の赴任地,ヘルシンキでポーランドの地下運動関係者とのコネを
作り上げていたのである.
 その中にヤン・ペレツ少尉ことスタニスワフ・ダスキエヴィッツと,
ボレスワフ・ロツイキがいた.2人はミヒャル・リュビオコフスキイこと
R大佐の秘密グループに属していた.
 R大佐はポーランドの軍情報機関の指導的人物で,杉原の貴重な
情報提供者となる.
 彼に近い連絡役は,ジェルジ・クンセヴィッツ大尉こと
アルフォンス・ヤクビアニッチ,別名クーバで,これも杉原の任務にとって
重要な人物となる.
 杉原は領事の地位を利用して,彼らに日本や満州国の旅券を発給してこれに
報い,後には通過査証を発給して,ポーランド系ユダヤ人の逃走を可能にする
こととなる.
 ポーランドの情報機関にとっては,杉原に軍事情報を供与する見返りとして,
日本の外交ルートでロンドンの亡命政府との安定した連絡を確保することが
重要だった.

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:48:03 ID:WZuE1kix
ケーニヒスベルクはナチスの牙城だった.
 東プロイセンの首都であるこの街の市長は,SSの北東地域本部長でも
あったが,カウナスの公使館から杉原についての情報を入手していた.
 彼は,杉原が情報活動をしていることにつき外務省に抗議したが,
杉原のほうは1941年6月初め,とっくにドイツ軍の大規模な集中と
物資輸送について東京に報告済みだった.

 6/22,バルバロッサ作戦開始.
 ポーランド協力者は定期的に領事館を訪れ,最新情報をもたらす.
 しかし外務省は,これら情報には懐疑的だった.
 戦争が進むにつれて,杉原の行動の自由も狭められる.ゲシュタポは,彼は
外交官であるよりはスパイだと見ており,追い出そうとする.
 翌年9月,東部戦線の状況のために領事館は閉鎖され,ドイツ側は目的を
達する.

 なお,1941年12月以降,形式的には日本はポーランドと戦争状態に
あったにも関わらず,複数のポーランドの暗号専門家が終戦まで関東軍に
勤務していた.

 詳しくは,H. E. マウル著「日本はなぜユダヤ人を迫害しなかったのか」
(芙蓉書房出版,2004/1/20),p.135-136, 140-142, 151-153を参照



300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 18:54:17 ID:dY2qSFBg
東欧のフランス

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:10:20 ID:ZifugDKV
>>299
詳しくは,H. E. マウル著「日本はなぜユダヤ人を迫害しなかったのか」

戦前の満州での河豚計画は?


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:20:04 ID:ZifugDKV
>>292
あなたが世界史板に立てたスレのあおり文句でしょう・・。

誤解しないでくださいね。 わたしは、いろいろとレスはして着たけれど自分でスレをたてたことはありません。
文面からどこかのスレであなたのレスとあったといわれればそのような気のしますが、申し訳ありませんが
思い出せません。 

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:28:49 ID:imeteXI8
>>291
うるせえよドイツヲタ。
もしくはドイツ政府の工作員か?
>>296
>ドイツに敵対するのは許されない
ハァ?何言ってんだお前?
ドイツに喧嘩売る奴はゴミって事なのか?
お前それ人間舐めてないか?それ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:31:50 ID:5QWWMdcu
>303
まともにドイツが好きな人間がこんな馬鹿なことを書くわけがない。
こいつは特別だ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 03:17:06 ID:BqRspwD9
やーっほー ぽーらんらんど♪

やっほ ぽーらんらんど♪

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:07:05 ID:YudOsP+K
も〜りへ〜ゆき〜ましょ〜うむ〜すめさん…

これってスケベな歌なのかも

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 19:17:17 ID:9bN7zheT
ウクライナとポーランドの統合による欧州の新たな超大国誕生:6/5プラウダ英語版

ttp://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/8d4c44a9d9095729e05d6dd69d133b34

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:11:13 ID:PcIdVg2O
ttp://www.cnn.co.jp/business/CNN200606240016.html
ポーランド財務相を解任、「秘密警察」協力の疑惑で

ポーランドのマルチンキエウィチェ首相は23日、ズィタ・ギロフスカ財務相が
1989年までの社会主義政権時代、秘密警察と関係を持っていたとの疑惑が
浮上したことを受け、解任した、と発表した。同財務相は身の潔白を主張しているが、
自らの進退は首相の判断に任せる、と述べた。
財務相はまた、疑惑は「虚偽、書類偽造の結果である」と反論、疑惑を晴らすため、
闘うことを明らかにした。同氏は、中央銀行の最有力候補として浮上していた。
また、堅実な予算編成で、市場の評価も高かった。首相は、年金基金組織の
責任者を務めたこともある側近を後任の財務相に任命する方針を明らかにした。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:12:32 ID:PcIdVg2O
ポーランドでは、社会主義時代の秘密警察の活動の歴史が一般公開されて
いない。このため、政治的思惑などが絡み、政界指導者の過去の暴露、
ねつ造などの情報が流れることがあるという。同国では公務に就く際、
秘密警察との関係の有無の宣言を命じる法律がある。特別法廷が事実検証に
当たり、秘密警察との「協力」を認めることは公務就任への支障とならないが、
虚偽の報告をした場合は、その限りでないという。
ギロフスカ財務相は2001年、議員となったが、この際の報告内容が
疑惑を招いているとみられる。同相は、報告にうそはないと主張している。
総選挙での勝利を得て昨年5月に発足した保守系のマルチンキエウィチェ
政権は、道徳重視、社会主義時代の残滓との決別などを強調している。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 03:27:27 ID:kGvsk2Oj
ポーランド人は親日だし美男美女が多いから仲良くしたいですね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 16:33:41 ID:kbjOpg4n
何、この板w全然情勢語れてねーじゃんw
あるのはニュースのコピペと厨の便所の落書きばっかり

あげくの果て、海外のヲタとか信者とかwwwwきめーwwww

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 16:34:33 ID:kbjOpg4n
>>303とかw典型じゃんw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:01:25 ID:WEvAbyFJ
荒らしが入ってくるから2ちゃんでは情勢はまじめに語らない。

それ相応の掲示板があるんだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 11:23:20 ID:TFoFu62c
EUスレがあるんだ。こんな過疎スレイラネ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 23:51:16 ID:PlFtWtWe
936 :名無し三等兵 :2006/06/29(木) 15:53:27 ID:???
世界史板でのドイツヲタの痛さは凄いな。

ルーン文字が古代ローマ文字を真似て作った物だと指摘されてファビョるドイツヲタ
兎に角ドイツが悪いんじゃない、ポーランドが悪いんだと喚くドイツヲタ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1141307646/l50

何故彼らは恐らく実際に訪れた事は一度も無いであろう国をこんなに崇拝するのか。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 00:09:29 ID:yuMaZMvT
wikiでポーランド語が日本語より多いのな。
ポーランドのことはよくしらず、あんまり賢くない印象があったらから、
正直びっくり。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 02:06:34 ID:BLwrs3yo
どっかでIQが高いというデータとか大学対抗プログラミングコンテストで驚異的な成績残しているとかいう話があったが、どこだったか

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 09:49:16 ID:4eIjCxbb
>>317
これか↓

ヨーロッパ各国の平均IQ

107 ドイツ、オランダ
106 ポーランド
104 スウェーデン
102 イタリア、ロンドンおよびイングランド東南部
101 オーストリア、スイス
100.5 ウェールズおよびイングランド
100 ノルウェー
99 ベルギー、デンマーク、フィンランド
98 チェコ、ハンガリー、スペイン
97 アイルランド、スコットランド
96 ロシア
95 ギリシャ
94 フランス、ブルガリア、ルーマニア
90 トルコ
89 セルビア

ソース、The Times紙
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,2-2105519,00.html


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 09:49:50 ID:4eIjCxbb
ヨーロッパ主要都市ごとの住民の平均IQ(16才)

109.4 アムステルダム
109.3 ハンブルク
108.3 ワルシャワ
105.8 ストックホルム
105.7 ザグレブ
103.8 ローマ
103.5 ウィーン
102.8 チューリヒ
102.6 リスボン
102.0 ロンドン
101.8 オスロ
100.7 コペンハーゲン
100.5 ブダペスト
100.4 ブラチスラバ
100.3 マドリッド
099.7 ブリュッセル
099.4 アテネ
099.2 ダブリン
089.1 ヘルシンキ
096.3 ソフィア
096.1 パリ

Subjects >16 yrs. old tested on the Cattell Culture Fair Test 3 (16 SD), standardized in the USA (IQ=100).
http://members.shaw.ca/delajara/NationalIQs.html


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 20:37:02 ID:NNSR6eJJ
>>319
ユダヤ人が多いところばっかだな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:42:04 ID:opSO0ShO
ワルシャワにはユダヤ人なんてせいぜい数百人しかいないんだが。
在住日本人と同じくらい。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:42:46 ID:opSO0ShO
>>317
それで、また見つけた↓

ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト2006年度大会上位10位
Rank Name Solved Time
1 Saratov State University, Russia 6 917
2 Jagiellonian University - Krakow, Poland 6 1258
3 Altai State Technical University, Russia 5 681
4 University of Twente, The Netherlands 5 744
5 Shanghai Jiao Tong University, China 5 766
6 St. Petersburg State University, Russia 5 815
7 Warsaw University, Poland 5 820
8 Massachusetts Institute of Technology, USA 5 831
9 Moscow State University, Russia 5 870
10 Ufa State Technical University of Aviation, Russia 5 980

ロシア5校、ポーランド2校、オランダ中国アメリカ各1校。
http://icpc.baylor.edu/icpc/Finals/Standings2006.html


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:43:18 ID:opSO0ShO
ウィキペディア記事数上位5言語

1位英語
2位ドイツ語
3位フランス語
4位ポーランド語
5位日本語


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:12:00 ID:4llGzG8V
シャープ、ポーランドと液晶モジュール工場建設で交渉を開始

シャープは13日、ポーランド共和国北部のポモルスカ県トルン市に、今後急激な拡大が予想される欧州・液晶テレビ市場への対応を狙い、
液晶モジュールの生産工場を建設すべく同国と交渉していると発表した。

これは、ワルシャワの首相府で13日(現地時間)に行われた会談の席上明らかになったもので、
会談にはポーランド政府からマルチンキエヴィチ首相とカチマレク経済省副大臣が、シャープ側からは町田社長が出席したという。

計画されている新工場では、同社のスペイン工場やレーベ社のドイツ工場などで現在生産されている大型液晶テレビ用液晶モジュールを
2007年1月から生産する予定だとしている。その後は生産台数を順次拡大し、拡大する欧州液晶テレビ市場に対応していくという。

なお、第1期投資額は約4,400万ユーロ(約60億円)、立ち上がり当初の従業員数は約800名と見込まれている。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:12:31 ID:4llGzG8V
ブリヂストン、ポーランドにタイヤ工場を建設へ

[東京 6日 ロイター] ブリヂストン<5108.T>は6日、ポーランドにバス・トラック用タイヤ工場を建設すると発表した。投資額は約280億円。
2007年に着工し、09年前半の稼動を目指す。バス・トラックの販売が増加している欧州での自給率を向上させる狙いがある。
新工場は、欧州のバス・トラック用タイヤ工場としてスペイン工場に次ぐ2カ所目。2011年をめどに、1日あたり5000本の生産を見込む。
ダイムラークライスラー やボルボなど欧州完成車メーカー向けに現地での需要が逓増しており、
自給率を高めることで輸入に比べて「生産・販売計画が柔軟にでき、在庫を抑制することが可能」(同社広報担当者)という。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:13:09 ID:4llGzG8V
LGフィリップス、ポーランド工場の建設に着工

【ソウル15日聯合】LGフィリップスLCDが、ポーランドにモジュール工場を建設するのを皮切りに、欧州の生産拠点確保に本格着手した。
ブロツワフ市の建設予定地で現地時間14日、具本俊(ク・ボンジュン)副会長やポーランドのマルチンキエビッチ首相、
ドゥトキエビッチ市長らが出席する中、起工式を行った。完成すれば、液晶パネル業界では初めて欧州現地生産拠点を確保することになる。
同社は昨年9月にポーランド政府と投資契約を締結していた。来年3月までに年産300万台規模の工場を完成させ量産を開始、
2011年までに生産量を年1100万台に拡大する方針だ。

LGフィリップス関係者は、東欧には液晶パネルの顧客企業となるテレビセットメーカーが集中していることから、
モジュール工場の設立を機に顧客との戦略的パートナーシップをさらに高めることができると期待している。
また、生産と供給の現地化により物流コストや人件費を削減し、急成長している欧州テレビ市場で有利な位置に立てるものとみている。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:14:10 ID:4llGzG8V
天辻鋼球、ポーランド工場増強−軸受用鋼球の製造設備追加

天辻鋼球製作所(大阪府門真市、中山敏行社長、06・6908・2261)は、ポーランド工場(ジャルフ市)の年産能力を19億円と2・7倍に拡大した。
同工場に10億円を投じ、主に産業機械の軸受用鋼球の生産設備を増強した。これにより同工場の当初計画に対する設備導入率を80―90%に高めた。
また英国工場の増強を検討しており、欧州の軸受メーカーへの供給能力を強化する。

ポーランド工場にプレス成形や熱処理、研磨、検査といった軸受用鋼球の生産設備を6月中旬に追加導入した。
今回実施した設備導入は02年の同工場開設時に設置した生産設備に次ぎ、第2次の大型設備投資と位置づけている。

これにより7億円だった年産能力を19億円に引き上げた。産業機械や家電向けの軸受用鋼球を中心に生産し、日系を含む現地の欧州軸受メーカーへの供給を増やす。

ポーランド工場は直径が小さい軸受用鋼球の生産工場。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:35:22 ID:4llGzG8V
トヨタ、欧州工場のエンジン生産能力増強へ

[ワルシャワ 29日 ロイター] 29日付のポーランド紙によると、トヨタ自動車<7203.T>は、
4000万─5000万ユーロを投じて、同国イェルチ工場のエンジン生産能力を増強する。
日刊紙Dziennikが、複数の関係筋の話として報じた。
年間生産能力を17万台から最大30万台に引き上げ、約200人を新規に雇用する。29日にも正式発表される可能性がある。
トヨタは、欧州のエンジン生産が不足しており、欧州の既存の工場を拡張するか、新規に工場を建設するかを検討していた。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:36:29 ID:4llGzG8V
名港海運 ポーランドに物流拠点 東欧初、来年5月稼働

【アントワープ(ベルギー)=松元洋平】名港海運は、ポーランド南部のグリビッジに物流センターを建設することを明らかにした。
東欧で物流センターの開設は同社にとって初めてで、今年10月にも建設に着手し、2007年5月の稼働を目指す。
東欧は人件費の安さによる低コスト生産ができることに加え、将来、経済成長が見込まれており、
自動車メーカーや電機メーカーなど世界中のメーカーがこぞって生産工場を建設している。
これに伴い、荷動きも活発になっていることから、昨年10月に欧州の拠点、
名港ヨーロッパ(ベルギー・アントワープ)の管轄でポーランド支店を開設、市場調査を行ってきた。
同社は活発な荷動きに加え、顧客から東欧地区での物流センター開設の要望が相次いだことからポーランドへの進出を決めた。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:37:02 ID:4llGzG8V
新たに開設する物流センターの総投資額は5億円。敷地面積は2万5000平方メートル。
このうち、建物の面積は約5000平方メートルになる予定だ。
取得した土地に対し、物流センターの建物は小さいが、業容拡大に応じて物流センターを拡張していく考えだ。
新物流センターでは、製品の保管や製品の配送前の仕分け業務などを手掛ける。
来年5月の稼働当初は、主に自動車部品を取り扱う予定で、ディーゼルエンジン車向けの排ガス浄化装置であるDPFが中心になる。
欧州では乗用車の約半分がディーゼル車。
ここ最近の原油高により、ディーゼル車の燃料となる軽油はガソリンよりも価格が安いため、欧州では燃費性に優れたディーゼル車への注目が一段と高まっている。
将来的にはディーゼル車の比率はさらに高まると予測されている。
また、ポーランドの経済発展により、自動車部品だけでなく、他の貨物の取り扱い量も増えることが予想されており、
同社ではポーランドへの進出は大きなビジネスチャンスにつながるとみている。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:37:41 ID:4llGzG8V
岡谷鋼機、ポーランドに金属プレス加工製造子会社を設立へ

[東京 12日 ロイター] 岡谷鋼機<7485.NG>は12日、ポーランドに金属プレス加工子会社を設立すると発表した。
新会社は、トルン市に工場を建設し、急成長中の欧州市場で販売される薄型(液晶)テレビ用の金属プレス部品を製造する計画。

新工場の建設に15億円を投資、2007年7月から操業を開始する予定。売上高は2008年12月期で60億円を目指す。

新会社の資本金は4億円で、岡谷鋼機が78%、同社グループの東海プレス工業が20%、オカヤ・ヨーロッパGmbHが2%出資する。今年9月中旬に設立する見通し。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:47:35 ID:i00yjTol
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1130575675/l50
↑ドイツヲタがこのスレに移行。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:22:22 ID:GyHhYxDG
ドイツヲタの精神は徹底的に破壊ことにしているのでよろしく。
普通にドイツが好きなだけでポーランドをきちんとリスペクトしている奴は攻撃しない。

334 :ポーランド人の真実:2006/07/17(月) 22:09:46 ID:u9f36ZyT
>>321
>ワルシャワにはユダヤ人なんてせいぜい数百人しかいないんだが

ナチの時代にポーランド人がドイツ人に協力して、ユダヤ人達を一人残らず
ガス室へ送りこんだ、
これは事実だ!
だからユダヤ人はポーランド人を恐れてこの国には住みたがらない。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:43:36 ID:GyHhYxDG
そうだ!

広範な地下組織を作ってゲットーのユダヤ人を助けたなんて嘘だ!

イスラエルのホロコースト博物館ヤドヴァシェムが「正義の異教徒」認定数でポーランドを世界一としているのは
ユダ公のアンチドイツプロパガンダにちがいない!

この世は何でも嘘だ!嘘だ!嘘だ!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:45:53 ID:GyHhYxDG
ポーランドに移住するイスラエル人が毎年5000人以上いるという統計は嘘にちがいない!

アンチドイツプロパガンダだ!

ユダヤ人はポーランドを恐れてこの国には住みたがらないのだ!これが本当だ!

ハイルヒトラー!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:14:31 ID:t/8wxqZM
575 :異邦人さん :2006/07/12(水) 02:29:59 ID:7utmIrR9
ドイツ在住ですが、ポーランドの13歳(!)の女の子デュオ「Blog 27」がドイツでブレイクしてるのでここに書いときます。
ドイツでは「Uh La La La」という曲が大ヒット中。

スタイルはどことなくロシアの某お騒がせデュオに似てますが、これから段々オリジナリティーが出てくるでしょう。

日本ではavexと契約して日本語HPがありました。彼女らのブログ日本語訳つき。日本にも行ってたんですね。1stアルバムは9月発売とのこと。
http://avexnet.or.jp/blog27/
1stアルバムは日本では9月リリースだそうで。



338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:00:13 ID:9J5Q4QkO
>>336
はいはいwナチヲタ乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 01:19:22 ID:9NXwwDbG
>>338
ちょwww
ヒント:IDwww

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 09:48:56 ID:A7OZD/gF
>>336
たしかに戦後60年たっても、ユダヤ人の記憶の中ではポーランドは
悪夢の土地であって、ポーランド人への愛憎とは別の感情があるようよ。



341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 16:33:38 ID:FlobwxHV
>>319
パリが悪いのは なんか●●●がxxxxだからか?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:29:41 ID:CEgIYbMT
575 :異邦人さん :2006/07/12(水) 02:29:59 ID:7utmIrR9
ドイツ在住ですが、ポーランドの13歳(!)の女の子デュオ「Blog 27」がドイツでブレイクしてるのでここに書いときます。
ドイツでは「Uh La La La」という曲が大ヒット中。

スタイルはどことなくロシアの某お騒がせデュオに似てますが、これから段々オリジナリティーが出てくるでしょう。

日本ではavexと契約して日本語HPがありました。彼女らのブログ日本語訳つき。日本にも行ってたんですね。1stアルバムは9月発売とのこと。
http://avexnet.or.jp/blog27/
1stアルバムは日本では9月リリースだそうで。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:33:20 ID:Ja/GHV1+
<イスラエル軍進攻>ワルシャワでも抗議デモ - ポーランド

【ワルシャワ/ポーランド 23日 AFP】22日、イスラエル軍はレバノン南部の村々を掌握するため装甲車による進攻を開始、
国境付近に更なる軍隊を集結させ総力戦の構えを見せている。また空軍による急襲も継続しており、
電話網やテレビ塔を破壊している。イスラム教シーア(Shiite)派武装組織「ヒズボラ(Hezbollah)」に対する戦闘は
既に11日目をむかえ死亡者は352人に上っている。写真は同日ワルシャワ(Warsaw)のイスラエル大使館前で、
イスラエル軍のレバノン進攻に抗議する在ポーランドレバノン人ら。

http://www.afpbb.com/article/744446


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 12:36:17 ID:unw4q9Ag
EUに進出するなら中・東欧諸国? 税制よりも立地 日本企業は重視

■オーストリア「ABA」調査
オーストリア経済振興会社(ABA)が日本企業を対象に、欧州連合(EU)域内のどの国への進出を希望しているかを聴いた調査結果(複数回答)によると、
ポーランド(44%)、チェコ(39%)、オーストリア(同)の中・東欧諸国が上位3位を占めた。
4位には欧州で最も法人税が高いドイツ(32%)が入り、日本企業が税制よりも立地を重視していることが分かった。
調査は東京証券取引所に上場する87社の企業経営者らにアンケート形式で実施。
上位3カ国を選んだ理由には「戦略的立地」(44%)、「大市場に地理的に近い」(41%)などが挙げられた。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 12:37:19 ID:unw4q9Ag
日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、ポーランドには2005年5月時点で日系企業110社(支店・駐在員事務所を含む)が進出している。
ここ数年は欧州市場への輸出を狙った自動車部品関連企業の進出が加速しており、
04年はサンデン、ダイセル化学工業、ブリヂストンなど自動車関連メーカーが進出したのに続き、
05年にはトヨタが国内2カ所の工場で欧州向け車両のエンジン生産を開始した。
チェコは04年に自動車部品関連の進出企業数が前年比で4割増加。オーストリアも05年3月に豊田合成が合弁企業設立を発表している。
調査では、直接投資の際に、税制や助成金制度などの投資優遇措置を重視すると回答した企業は全体の1割未満にとどまった。
この一方で、税制以外に重視する項目として、進出先の「経済の安定」(29%)や、「将来的な市場の潜在性」(28%)などが挙げられた。
(フジサンケイ ビジネスアイ)
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200607260002a.nwc


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 00:20:25 ID:+qzWADJo
シャープ、エレクトロラックス、ワールプール、LGと、ポーランドは家電企業の開発・生産拠点が集中してるからな。
松下はチェコに行きそうだが、下請けの部品産業がポーランドに多くチェコに少ないことから、チェコでは立地的に不利だと思う。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 14:42:39 ID:w6nixagR
第2次大戦時のドイツの空母を発見 - ポーランド

【ポーランド 27日 AFP】ポーランドの石油資源探索会社は12日、
第2次世界大戦(WWII)中のドイツ軍唯一の空母グラーフ・ツェッペリン(Graf Zeppelin)号をバルト海で発見した。
ポーランドの港町Wladyslawowoから北に約55キロ、水深80メートルの地点。
この空母は砲兵射撃を受け、1945年4月に旧ソ連軍の手に渡っていた。
写真は27日、グラーフ・ツェッペリン号の超音波画像を見る海軍兵(ポーランド海軍提供)。

http://www.afpbb.com/article/756723?offset=0

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 14:43:18 ID:w6nixagR
<イスラエル軍進攻>仏独ポーランド国防相、停戦を要求 - ポーランド

【クラクフ/ポーランド 26日 AFP】ポーランド、独、仏の3か国の安全保障担当相はクラクフ(Krakow)で25日、共同記者会見を開き、
イスラエル及びレバノンに国際部隊が派遣される前に戦闘行為を停止するよう要請した。
ミシェル・アリヨマリ(Michele Alliot-Marie)仏国防相は、「双方に戦闘停止とそれへの合意を呼びかける。国際部隊の派遣はそれが前提だ」と述べた。
写真は25日、ポーランド南部のクラクフ近郊にある世界遺産ヴィエリチカ(Wieliczka)岩塩坑で共同記者会見を開いたアリヨマリ仏国防相(左)、
ポーランドのラドスワフ・シコルスキ(Radoslaw Sikorski)国防相、フランツ・ヨゼフ・ユング(Franz Josef Jung)独国防相(右)。

http://www.afpbb.com/article/751520


349 :怖いポーランド:2006/07/29(土) 01:04:21 ID:xH28eHDk
★ 怖いポーランド! ★

ポーランド人の有色人への排外主義が酷くなっている。
有色人種はポーランドに滞在するかぎり、今後、ますます危険な国を意識する
ようになるだろう。

日本人の学生が、いきなり殴られたり、日本女性が唾を吐きかけられたり、
ワルシャワで大声でやじられたりする事件が目立って増えて来ている。

隣国のドイツでは、日本人の新婚夫婦が列車から振り落とされた事件もあった。

黒人は夜間は外出するな、という話題もある。黒人ばかりでない。日本人も
同じだろう。
ポーランドの観光旅行は、大変に命がけである。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:57:32 ID:CIclbzSQ
在ワルシャワ日本大使館のHPには、

「ポーランドでは、外国人排斥や人種差別を標ぼうする団体・個人(いわゆる極右“スキンヘッド・グループ”)の活動は低調とみられています。」

って書いてあるよ。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:10:49 ID:lyPxTQBe
第12回ウッドストックフェスティバルが開催される - ポーランド

【コスチン/ポーランド 29日 AFP】29日と30日の2日間、ポーランド西部のコスチン市付近で、
野外コンサートの第12回ウッドストックフェスティバル(the XII Woodstock festival)が開催された。
主催者のWOSPファウンデーション(Wielka Orkiestra Swiatecznej Pomocy) によると、このイベントで10万人以上の観衆が集まることを予想している。

http://www.afpbb.com/article/761404



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 21:59:16 ID:p/eKMM17
トヨタ、ポーランドの変速機生産を09年中ごろまでに2割増へ

[東京 2日 ロイター] トヨタ自動車<7203.T>は2日、ポーランド工場の手動変速機の生産能力を2009年中ごろまでに、
現在の年60万基から2割増の年72万基に拡大すると発表した。
欧州で生産する車両に搭載する手動変速機の一部は国内から輸出しているが、これを移管して欧州での現地化を推進する。
新ラインの設置や既存ラインなどの改修を含めた投資額は約197億円で、260人の新規雇用を創出する見込み。
同工場は、欧州で生産する小型車「カローラ」や中型車「アベンシス」向けの手動変速機を02年4月から生産してきた。
05年1月からは、コンパクトカー「アイゴ」向けのエンジンと手動変速機も生産を開始した。エンジンの生産能力は、年間33万基。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060802-00000394-reu-bus_all



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:48:45 ID:V/8/Xx4U
アウシュビッツ強制収容所でロマ虐殺追悼記念式典

【ベルリン=黒沢潤】第二次大戦中、ユダヤ人とともにナチス・ドイツに虐殺されたロマの犠牲者を追悼する式典が2日、ポーランド南部のアウシュビッツ強制収容所で行われた。
式典にはロマの生存者ら約200人が参加、1944年8月2日にガス室で殺害されるなどした犠牲者約2900人の冥福(めいふく)を祈った。
独メディアによれば、独シンティ・ロマ中央評議会のロマニ・ローズ議長は「ベルリン市はロマ犠牲者の記念碑建立計画を遅らせている」と批判した。

http://www.sankei.co.jp/news/060803/kok076.htm



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 12:22:33 ID:Q9DkiNXP
ポーランド出稼ぎ者に帰国を

 【ワルシャワ共同】欧州連合(EU)内で最も高い失業率に苦しんできたポーランドの雇用情勢に改善の兆しが見えてきた。
同国の行政当局は、職を求めて外国に流出した多数の市民に帰国を呼び掛ける方針だ。
同国では市場経済移行に伴い失業率が急増、2003年には20.7%にまで達した。
しかし、同国労働・社会政策省が4日発表した7月の失業率は15.7%で、過去5年で最低水準となったという。

http://news.fresheye.com/article/fenwnews2/1000000/20060805095214_ky_te007/index.html


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 00:56:17 ID:X7y0nWZx
Black HatでハッキングされるVista--セキュリティ研究者がデモを公開

ネバダ州ラスベガス-- Microsoftが「Windows Vista」のセキュリティについて講演した セキュリティカンファレンス「Black Hat」。
同カンファレンスの別の会場では、ある研究者により同OSをハッキングするデモも行われた。
Coseinc (本社:シンガポール)のポーランド人研究者 Joanna Rutkowska 氏は、
署名のないコードの実行を阻止するVistaのセキュリティ対策が回避可能であることを証明した。

http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20193247,00.htm

ヨアンナちゃんGJ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 01:00:16 ID:X7y0nWZx
ポーランドに液晶偏光フィルム新工場=投資額50億円―住友化

住友化学 <4005> は7日、ポーランドに液晶ディスプレー用の偏光フィルムの新工場を建設すると発表した。
新工場は住友化の顧客であるシャープ <6753> が進出しているポーランド北部のポモルスカ経済特区内に位置する。
総投資額は約50億円。8月下旬にも新会社「スミカ エレクトロニック マテリアルズ ポーランド」を設立し、2007年夏の生産開始を目指す。
従業員数は当初約250人、生産能力は偏光フィルムが月50万セット、拡散板が年5000トンの予定。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060807-00000119-jij-biz

ポーランド大人気。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 02:47:33 ID:fmIV8XDQ
極右入閣で死刑復活論争

【ブリュッセル共同】ポーランドで先月、発足した新内閣に極右2政党が入閣し、死刑制度の復活を目指す運動を開始すると発表したため、
基本権憲章で加盟国に死刑を禁止している欧州連合(EU)の反発を招いている。
ポーランドは弟レフ・カチンスキ大統領、兄ヤロスワフ・カチンスキ首相の双子が政権を率いている。

http://news.fresheye.com/article/fenwnews2/1100005/20060808175653_ky_ta021/index.html

連立参加している家族連盟(LPR)は極右かぁ?


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 13:33:05 ID:fmIV8XDQ
【韓国】LGグループ、CIS地域を本格攻略へ

LGグループが、急成長が期待されるロシアをはじめとする独立国家共同体(CIS)諸国に熱い視線を注いでいる。
電子に続き化学分野でも現地法人の設立を検討しており、同地を“第2の中国”と位置付け、攻略を急ぐ方針だ。

8日付韓国経済新聞によると、具本茂・LGグループ会長は9月、ロシア・モスクワから西に70キロメートル離れたルザ地域で
建設中のデジタル家電工場のしゅん工式に参加する予定。
その前後に同地で系列各社の社長を集め、戦略会議を開く。
会議ではロシアを中心としたCIS諸国での事業展開などを集中的に論議する計画という。

具会長は2004年と去年の2年間で4回の海外出張をしているが、
このうち米国の生活家電展示会への出席を除く3回はロシアとカザフスタン。
昨年はルザ工場の着工式で「今こそがロシアで系列企業の相乗効果を生む好機」と、同地への関心の強さをアピールした。

海外戦略会議をロシアで行うことも、同地域を第2の中国と位置付け、攻略を強化していく意思の表れとみることができる。
ルザ工場は、韓国とロシアの修交以降、電子メーカーとしては初めて設立した生産工場だ。

この2年間で、LGはCIS地域への生産拠点の設立に10億米ドルを投じてきた。
フラットテレビや冷蔵庫、洗濯機をそれぞれ年間100万台生産できる能力を持つルザ工場と、
ポーランド・ムワバ市のテレビ工場、同国ブロツワフの液晶ディスプレー(LCD)パネル工場を結ぶ生産ベルトを構築する構想だ。

■化学・資源開発も

これまでの同地への投資はほとんどが電子分野だったが、現在、LG化学やLG商事も進出を検討している。
LG化学は、建設需要が伸びていることに目をつけ、建材を売り込みたい考え。支社を現地法人に昇格させ、工場も設立する方針だ。
LG商事はCIS各地での資源開発投資を積極化。カザフスタンに続き、トルクメニスタンでも新たな鉱区を確保している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000006-nna-int

旧ソ連地域は韓国に先に進出リスクをとらせて、しばらく様子見て、行けると判断したらどっと殺到しておいしいところをさらえばいいと思う。
ポーランドを東への拠点にするのは、日本企業もやっている。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 15:03:52 ID:97In7O+l
20世紀に強制移住の犠牲となった欧州の人々の展示会が開催される - ドイツ

【ベルリン/ドイツ 11日 AFP】追放や民族浄化、特に第2次世界大戦(WWII)後の東ヨーロッパから追放されたドイツ人たちに焦点を当てた記録センター、
追放反対センター(Centre Against Expulsions)が主催する展示会、「Forced Paths(強いられた道)」のメディア向け内覧会が10日に開催された。
10月26日まで開催されている同展示会では、激動の20世紀に追放、退去、送還されたヨーロッパの人々の実態を紹介している。
しかし、主にポーランドなど旧ドイツ領から強制移住させられたドイツ人に過度の焦点を当てているため、
第2次世界大戦(WWII)を始めたのはナチス・ドイツである、という事実から目を逸らしているのではないかと専門家の間では物議がかもし出されており、
ポーランドのレフ・カチンスキ(Lech Kaczynski)大統領は「同センターが存在しなければ、両国の関係はより良くなるはずだと」厳しいコメントをしている。
写真はナチス・ドイツの占領下で強制移住させられたポーランド人を取り上げたパネルを撮影する記者たち。

http://www.afpbb.com/article/788991



360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 17:34:06 ID:cyupJt7g
Imagine Cup 2006世界大会、最も難関のアルゴリズム部門はポーランド人が上位独占

第1位   ポーランド代表、Piotr Marek Mikulski
第2位   ポーランド代表、Przemys?aw D?biak
第3位   ポーランド代表、Tomasz Blajek


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 23:06:33 ID:k5/cUg75
ageとくわ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:46:18 ID:P5M5dFRM
やまぬ戦乱、漫画で風刺221点
9月12日から京都市美術館で展示

世界の一コマ風刺漫画を紹介する「京都国際マンガ展2006」が9月12日から、京都市左京区の京都市美術館で開かれる。
7回目の今年は「不戦の希(ねが)い」がテーマ。反戦や平和を訴える69人221点の入選作を展示する。
京都精華大などが1991年から実施している。今回は61カ国から460人、1246点の応募があった。

金賞に選ばれたポーランドのパウェル・クチンスキー氏は、平和を願い世界を飛び回ったハトが疲れ年老いた姿を表現。

マーティン・ハネセット審査委員長は、ハトの瞳や壁に掛けられた月桂樹から
「戦乱がやまない現状を憂いながらも、再起を期す希望がみえる」と評価した。
日本人は玉田京子、さいとうあやこ両氏が銅賞に選ばれた。9月24日まで。有料。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006082500067&genre=M1&area=K10


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 15:58:09 ID:YsPG425z
<<ロジャー・ウォーターズのオペラ作品「Ca Ira」が遂に披露される - ポーランド>>

【ポズナン/ポーランド 26日 AFP】イギリスのロックバンド、ピンク・フロイド(Pink Floyd)のオリジナル・メンバーで、
ミュージシャンのロジャー・ウォーターズ(Roger Waters)によるフランス革命を題材にしたクラッシック・オペラ「Ca Ira」が
第85回ポズナン国際見本市(Poznan International Fair)の野外展示スペースで25日に世界初上演を迎える。
同オペラはウォーターズの1988年発表の同名オペラ・アルバムから長年かけて温められてきたプロジェクトである。
写真は世界プレミア上演を翌日に控えた24日、最終リハーサルに臨む出演者たち。

http://www.afpbb.com/article/823950



364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:54:44 ID:Km23NFDK
第2次大戦中にオーストリアで発見=ナチスの強奪品か

http://blog.livedoor.jp/emasutani/archives/50606979.html

【ライブドア・ニュース 26日 東京】 − AP通信によると、約700年前に書かれたローマ法王や国王の手紙17通が母国のポーランドに戻ることになった。
これは、第2次世界大戦に従軍した米陸軍の兵士がオーストリアから米国に持ち帰っていたもので、
同兵士の子息のフィリップさんら遺族が24日に記者会見し、ポーランドに返還することを明らかにした。

手紙を戦場の記念として、米国に持ち帰ったのは、戦時中に米陸軍第347工兵大隊C中隊に所属していたジョージ・G・ギャビンさん。
ギャビンさんが1998年に亡くなってから、フィリップさんが遺品の中から手紙を見つけたもので、今月30日にポーランドを訪問し、
同国の国立公文書館に直接、手渡すことにしている。

元々、ポーランドの首都ワルシャワから南西に約320キロ離れたブロツラフにあった手紙がオーストリアで見つかったのは、
戦時中に占領地から美術品などを強奪していたナチスがドイツに向けて列車で輸送中だったためとみられる。
ギャビンさんは焼け焦げた列車の中に泥まみれになっていた手紙を見つけたという。

記者会見で一部公開された羊皮紙の手紙は、保存状態が良く判読可能で、
専門家は、当時の中央ヨーロッパの経済や文化、行政組織、カトリックの勢力範囲などを研究するうえで、価値の高い史料になるとしている。

手紙の中で最も古い日付は1256年で、不動産の売買に関する記録が書かれている。
ローマ法王アレクサンデル4世が出した手紙の内容は、宗教上の命令。
何世かは不明だが、グレゴリウスを名乗るローマ法王から地方の修道院に宛てた手紙も含まれている。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 04:40:24 ID:Km23NFDK
<<R・ウォーターズのオペラ作品「Ca Ira」が遂に披露される - ポーランド>>

【ポズナン/ポーランド 26日 AFP】イギリスのロックバンド、ピンク・フロイド(Pink Floyd)のオリジナル・メンバーで、
ミュージシャンのロジャー・ウォーターズ(Roger Waters)によるフランス革命を題材にしたクラッシック・オペラ「Ca Ira」が
第85回ポズナン国際見本市(Poznan International Fair)の野外展示スペースで25日に世界初上演を迎える。
同オペラはウォーターズの1988年発表の同名オペラ・アルバムから長年かけて温められてきたプロジェクトである。
写真は世界プレミア上演を翌日に控えた24日、最終リハーサルに臨む出演者たち。

http://www.afpbb.com/article/824013



366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 14:27:39 ID:ObD83fpW
<<世界中の美女、100人以上がワルシャワに集結 - ポーランド>>

【ワルシャワ/ポーランド 3日 AFP】世界一の美女を決めるミス・ワールドに参加するため世界中から100人以上の代表が1日、ワルシャワ(Warsaw)に集結した。
写真はワジェンキ公園(Lazienki Park)で2日、ポーランド出身の著名なピアニスト、フレデリック・ショパン(Fryderyk Chopin)の記念碑をバックにポーズを取る、
(左から右へ)ミス・中国、タイ、ウェールズ(Wales)、コスタリカ、ガイアナ、エルサルバドル、アルバ(Aruba)、エクアドル、米国、ボリビア。

http://www.afpbb.com/article/846574


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:06:56 ID:2ZCLiW5K
<<ミスワールド2006コンテスト開催 - ポーランド>>
http://www.afpbb.com/article/847099

【ワルシャワ/ポーランド 3日 AFP】ミスワールド2006コンテスト(Miss World 2006 contest)が2日、ワルシャワ(Warsaw)で始まった。
美女100人以上が世界各地から競技に出場するため集まった。写真はワルシャワの議事堂で市民に手を振る出場者。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:57:34 ID:IVv7SsBg
ポーランドの農業再生を題材にしたNHKドキュメンタリーだけれど、とても参考になった。

地球街角アングル: "3月29日(水) NHK衛星第1 12:35?:55"

日本の農村もこれにならえ!

EU加盟による競争激化で存続の危機が唱えられていたポーランドの農村は、見事に繁栄しはじめている。
NHKはこの秘訣を「安くて、美味しく、しかも安全な農産物」と表現していたが、最後の「安全な」は余分。
基本的にポーランドの農業は、その価格競争力のおかげで、欧州内における支配的地位を確立しつつあるのだ。
「安全」は関係はないことだ(これはNHKのスタッフが無理やりくっつけた屁理屈だろう)。

見ているとすごい。ポーランドの「貧しい」農民は、豚を飼育して生計を立てているのだが、
その豚の飼料用のトウモロコシ畑だけで、一家で実に350ヘクタールを所有している。
EUの補助金で、ようやく大型コンバインを買えることが出来たのだが、その大型コンバインのおかげで、
お父さんは350ヘクタールのトウモロコシ畑の刈り取り・脱穀・選別を一人ですることが出来るのである。実に効率的だ。

日本の農業が、どうしようもなく行き詰まっている原因は、その小規模生産にある。
大規模化が進まないのは、日本の農政が、農業の進歩ではなく、農民の福祉を第一に考えてきたおかげである。
ポーランドと比べれば、桁違いのちっぽけな農地しか耕していないのに、日本の農民の生活は今や政治的に「上流」に引き上げられた。
でも、そのツケは、いわゆるお金持ちではなく、高い農産物を無理やり買わされているいわゆる「都市下流貧民」が払っている。
日本の現代社会とは、「下流社会」の都市住民が「上流社会」のヒャクショウにいいように搾られているという構図だ。

われわれは、ポーランド農産物をいいと認めるEU消費者のように「安くておいしい」農産物が欲しい。
ところが日本の生産者(農協)は「高くても売れる差別性のある農産物」を志向している。
そのための宣伝工作にはたいへんなお金をかけて、環境・安全問題を組み入れて成功を収めつつあるようだが、散人は願い下げだ。

農協・農民は「いいものを安く供給する」という精神を持った真面目なポーランドの農民を見習え!



369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:35:52 ID:eC29S2DO
2006年のユーロ圏GDP伸び率見通しを2.1%から2.5%に上方修正=欧州委員会
http://today.reuters.co.jp/investing/financeArticle.aspx?type=economicNews&storyID=2006-09-06T094644Z_01_nTK2925739_RTRJONT_0_MnTK2925739-2.xml

[ブリュッセル 6日 ロイター] 欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は
6日、2006年のユーロ圏の域内総生産(GDP)伸び率見通しについて、5月時点の見通しの2.1%から2.5%に上方修正した。
欧州委はまた、ユーロ圏のインフレ見通しについても2.2%から2.3%に引き上げた。

欧州委の経済見通しは以下の通り(カッコ内は5月発表の見通し)。

 (単位:%、前年比)
2006年
GDP インフレ率
ドイツ 2.2 (1.7) 2.0 (1.7)
スペイン 3.5 (3.1) 3.9 (3.6)
フランス 2.3 (1.9) 2.0 (1.9)
イタリア 1.7 (1.3) 2.3 (2.2)
英国 2.7 (2.4) 2.3 (2.0)
ポーランド☆☆ 5.0 (4.5) 1.3 (1.0)
ユーロ圏 2.5 (2.1) 2.3 (2.2)
EU25カ国 2.7 (2.3) 2.3 (2.1)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 00:24:06 ID:ZoFY2Vlf
<<シャープ、亀山第2工場稼動で世界5極・年間800万台体制確立>>
「2006東京国際デジタル会議」で中武成夫副社長
http://www.nikkeibp.co.jp/news/manu06q3/512508/

この8月に世界初の第8世代のマザーガラスを使う亀山第2工場が稼動したばかりのシャープ。
中武成夫副社長は「これからは液晶テレビは日本、ポーランド、中国、マレーシア、メキシコの世界5極生産体制で世界の需要に対応する。
第2工場は2008年中には月産9万枚にまで生産規模を拡大し、52 型パネルに換算すれば年間800万台体制となる」と、
「2006東京国際デジタル会議」で今後の生産戦略を語った。
さらに「第2工場は工場内の搬送距離や生産リードタイムを半分以下にして、主要部材の技術と原価を革新したことで、
第1工場に比べ2倍の効率を達成した」と工場の競争力にも自信を見せた。
2008年までは現在の亀山第2工場の拡張で需要拡大に対応していくが、
「その次は55型や60型台を効率的に生産できる第10世代も視野に入れる必要がある」と、さらに大型化を推進する考えを表明した。
第10世代のガラス基板の使用を視野に入れている次期工場については、09年以降の本格量産を念頭に準備を進めていく構えだ。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:09:10 ID:gp+zaq5B
“ブログ発の歌姫”13日日本デビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060909-00000010-dal-ent

ブログ(日記風サイト)から生まれたポーランド出身のキュートな2人組ガールズユニット「Blog27」が、
13日発売のアルバム「LOL」で日本デビューする。収録曲「Uh La La La」は
山本リンダのヒット曲「狙いうち」を連想させるリズム&メロディーが売り。
エイベックスとユニバーサルがタッグを組んだ超異例の共同ベンチャーで日本でのブレークは必至だ。
欧州各国で旋風を巻き越した2人が、ついに日本でベールを脱ぐ。ユニット誕生のきっかけはブログ。
05年春、メンバーのトーラ(13)、アーラ(13)が立ち上げ、自ら更新。
これまでに計1000万ページビューを記録する人気ぶりで、ブログ上の試聴用曲には連日、アクセスが殺到。
たちまち各国で話題となり、同年5月、本国でデビューシングル「Uh La La La」を発売。
世界初の“ブログ発の歌姫”が誕生した。
新アルバムは全12曲。ノリノリで歌う“ウ〜ラララ〜”が必殺フレーズの同曲も、もちろん収録されている。
英語の歌詞だが、リンダのヒット曲を思わせるリズムはインパクト十分。
昨年ののまネコのように“マイアヒブーム”が起きるのは間違いない。
2人はともに92年11月27日生まれで、ブログに夢中だったことがユニット名の由来。
愛らしいルックスと女子高生風の衣装が、ロシアのお騒がせコンビ“タトゥ”を想像させるが、
関係者は「素行はいいです」と太鼓判を押す。
日本でのバックアップは超強力だ。エイベックス、ユニバーサルの両社がタッグを組み、
プロモーションの両輪となる。ポーランドのアーティストの日本デビューは初めてで、
近々にも来日予定。アーラは「私たちのアルバムでガールズパワーを感じてね!
日本でみんなに会える日を楽しみにしているわ!」とメッセージを送った。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 16:33:14 ID:VTTtpOZG
東芝はポーランドに液晶テレビの工場を建設する。2007年夏にも稼働させ、
09年には32型以上の大型テレビを中心に年150万―200万台生産して
欧州で販売する予定。欧州では液晶テレビの市場が急拡大している。
東芝は工場新設で、欧州での薄型テレビの生産能力を、現状の3倍の
年300万台まで拡大。国内では他社に後れを取っている薄型テレビ事業を
テコ入れする。

 組み立て工場はポーランド南西部のブロツワフ市近郊に建設する。
設備投資額は約50億円。月内にも生産子会社を設立する予定。
欧州のテレビ組み立て工場は英プリマス市に続き2番目。
新工場では1000人程度の従業員を採用する方向だ。

ソース
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060910AT1D0803M09092006.html


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 13:59:59 ID:PYp47QIx
ポーランド好きな奴って「ドイツやソ連などヨーロッパ
の強国に翻弄された可哀そうな国」って思ってるの?

だとしたら馬鹿すぎる。。。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 13:36:15 ID:o4mC/hbz
東芝、ポーランドに欧州向け液晶TVの新拠点を設立−英国工場と合わせ、2009年度に300万台の生産体制
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060914/toshiba.htm

株式会社東芝は13日、欧州での液晶テレビ事業強化のため、ポーランドのヴロツワフ郊外・コビエジェツェに
液晶テレビの製造販売会社である東芝テレビ中欧社を9月に設立すると発表。
13日にポーランド経済省と工場の建設で基本合意に達し、ワルシャワにて調印式を行なった。
資本金は設立時1億円で、東芝が100%負担。生産開始は2007年8月を予定。
敷地面積は約226,500m2を予定。人員規模は2010年までに約1,000人。
東芝では現在、欧州向けの液晶テレビを英国にある東芝情報システム英国社で行なっている。
だが、欧州における液晶テレビ市場の伸長が2005年度の870万台から2009年度に約3,300万台と見込まれるなど、需要が急速に拡大。
それに対応するため、新会社の設立を決定した。
今後5年間で約60億円規模の投資を行ない、テレビ製造の第2拠点として建設。英国工場と合わせ、
2009年度には32型以上の大型液晶テレビを中心に、年間約300万台の生産を目指すという。
コビエジェツェを建設地に選んだ理由について同社は、ヴロツワフから約8kmの位置にあり高速道路や幹線道路へのアクセスが良いこと、
基幹部品であるパネルや、そのほかの部品調達、全欧州に販売する際の物流などの面で大きなメリットがあるなどのインフラ要素を挙げている。
また、近郊に教育施設や工科系大学が多いことから、技術レベルの高い技術者の確保も容易に行なえるとしている。



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 20:47:52 ID:u3LGMXEk
>>373
東方生存権なんてわけわかんないこと言い出さないから

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 04:07:33 ID:R/d3xm/L
ナチスほど残虐な行為をしたわけじゃないが
ウクライナ人、ベラルーシ人から見ればポーランドも侵略者だよ。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 14:44:42 ID:dZfrqTew
Dell、ポーランドに新工場建設
Dellがポーランドに新工場を建設。成長著しい中欧市場に本腰を入れる。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/19/news029.html

米Dellは9月18日、ポーランドのウッジ(Lodz)に新工場を設立すると発表した。
ワルシャワに従業員100人の販売部門はあるが、製造工場はこれが初めてのものとなる。
Dellは新工場設立のため、2億ユーロを投資。稼働開始は2007年8月を予定している。
当初の従業員は1000人を見込むが、2012年をめどに3000人まで暫時拡大していく見通し。



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 13:50:22 ID:BXy8cGk6
日立ソフトとスイスOsmosys社がBlu-rayソフトウェアの分野で協業、Blu-rayプレーヤ/レコーダ向けミドルウェアパッケージを開発
http://news.fresheye.com/article/fenwnews/1000004/20060919142800_jc_prJCN34938/index1.html

Tokyo, Japan, Sept 11, 2006 - (JCN Newswire) - 日立ソフト(TSE:9694、本社:東京都品川区、代表執行役 執行役社長:小野 功)と
インタラクティブTV向けミドルウェア分野の先進企業であるOsmosys社(本社:スイス・ジュネーブ)は、
ワールドワイドでビジネスを展開すべくBlu-rayソフトウェアの分野で協業することに合意しました。


概要:Osmosys社

Osmosys社はスイスのADBグループ(http://www.adbholdings.com/)傘下のソフトウェアベンダであり、
インタラクティブTV、セットトップボックス等の分野で先進的かつオープンスタンダードなミドルソフトのソリューションを提供しています。
特にデジタルTV向けミドルウェアとしてMHP*3およびOCAP*4のベンダとして多くの出荷実績を持っています。
スイス・ジュネーブに本社、ポーランドに研究開発組織(Osmosys Technologies)を持っています。 http://www.osmosys.tv


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 14:04:06 ID:BXy8cGk6
ポーランド産イチゴ果汁入り「氷結」 キリンビール
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2006091901000429_Economics.html

キリンビールは酎ハイ「氷結」シリーズから、ポーランド産イチゴの果汁を加えた「ベリー スパークリング〈冬限定〉」を11月29日に発売する。
風味が濃く、色鮮やかな品種のイチゴを使う。希望小売価格は350ミリリットル缶で158円、500ミリリットル缶216円。

写真: キリンビールが発売する酎ハイ「氷結」シリーズの「ベリー スパークリング〈冬限定〉」
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/PN2006091901000436.jpg



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 00:25:15 ID:eXWt/qwZ
あいのり見てポーランドが好きになりますた

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 01:44:38 ID:YHPjtXR6
ウッジという街の警察当局が、3つあったギャング組織を一気に全部叩き潰した模様
10年くらい前から徹底的にギャング摘発をやっていて、
5つあった全国規模の組織は7年前に全部潰した。
いまやってるのは、残党狩りみたいなもの。

ポーランド警察をナメんなよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:53:32 ID:EzzQTm9S
>>380
「氷結ベリースパークリング」を買おうよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 02:43:33 ID:wzAD8dyC
オランダ、ポーランド人労働者不足 - オランダ

安い賃金でよく働くというポーランド人の労働者が不足している。
特に、ポーランドの西部からの労働者が、ドイツやベルギーに流れるため
オランダではなかなか働き手が見つからなくなっている。
さらに、隣国ではポーランド人にオランダより高い賃金を払うのと、
ポーランド国内の人材派遣業者がすでにこれらの国に先に手をつけられているという。
農業組合LTOは、Algemeen Dagblad紙のインタビューで、
他の地方からも労働者を雇い入れなければやっていけなくなると答えている。
オランダの人材派遣業者は失業率の高いポーランドの東部やチェコなどでで人材募集を始めている。
現在オランダでは30000人のポーランド人が合法に働いている。

http://www.portfolio.nl/article/show/1103


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 03:58:11 ID:wzAD8dyC
クビサの母国であるポーランドでもF1開催計画が持ち上がっていると報じられている。
グダニスク市がF1開催可能なサーキットの建設を模索しており、イスタンブールパークを手本に、
ツーリングカー、フォーミュラーカー、スポーツカー、MotoGPを含むオートバイなど様々なモータースポーツが開催可能なサーキットを
約1億5000万ユーロで検討しているという。
グダニスク市長バヴェル・アダモヴィチはすでに180ヘクタールの土地取得の目処が立っているとし、
グダニスク自動車クラブは国内外の企業や投資家に対しスポンサー協議を始めている。
ポーランド国内にはすでに以前からポズナニ市に国際規格のサーキットが存在しているが、
これまで大規模なモータースポーツイベントを誘致したことはない。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 23:54:33 ID:Ecgtv0vz
きもと、ポーランドに液晶用フィルム加工子会社を設立

[東京 6日 ロイター] きもと(7908.T)は6日、ポーランドに液晶用フィルム加工を手掛ける子会社を設立すると発表した。
投資額は5億円で、2007年9月操業開始。売上高は年間10億円を見込んでいる。
日本の液晶テレビメーカーが欧州への進出を加速させているのに対応する。

http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2006-10-06T181440Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-231220-1.xml


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 14:44:53 ID:qyGazX8P
ポーランド人会計士がロンドンで急増している件

ソース:ロイター
http://today.reuters.co.uk/news/articlebusiness.aspx?type=businessNews&storyID=2006-10-06T101840Z_01_L06931172_RTRUKOC_0_UK-FINANCIAL-ACCOUNTANCY-POLES.xml


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 14:51:49 ID:c/g9Vysf
六本木に巨大な「檻(おり)」−ズブロッカのプロモーションで

酒類食品輸入販売のリードオフジャパン(港区南青山7)は10月27日と28日の2日間、
同社が輸入販売するポーランドのフレーバード・ウオツカ「ズブロッカ」のプロモーションイベントで、
ラピロス六本木ビル(港区六本木6)1階スペースに巨大な檻(おり)を設置する。

イベントは、同商品の輸入代理店の変更に伴うもので、
「口コミを効果的に生み出す」として現在アメリカで注目を浴びている「バズ・マーケティング」の手法を導入し、
25〜34歳の男女をターゲットに口コミや噂による認知拡大を目的としている。

「バズ・マーケティング」は、特定のブランドやサービスについて、口コミを生み出す仕掛けを施し、
会話やブログなど個人間で情報を拡大させる手法。会場には、3×2×2メートルの檻を設置。
檻の鉄柵を折り曲げ、同商品のアイコンである「バイソン」が檻から逃げ出したことを表現し、
GASPANIC BAR(港区六本木3)など、設置場所周辺のバーでは同商品を提供する。

檻の設置時間は11時〜翌1時。渋谷パルコPart1前広場でも10月20日と21日、同イベントを実施する。

同社広報担当者は「ありきたりな手法ではなく、目につく手法としてバズ・プロモーションを選択した」と話すほか、
「20代の新規ユーザー開拓を目指し、20代が多く集まる街として六本木を選択した」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061010-00000000-hsk_rp-l13

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:50:02 ID:Yc/3bzfD
前ローマ法王ヨハネ・パウロ2世の新紙幣、流通開始 - ポーランド
http://www.afpbb.com/article/984878

【ワルシャワ/ポーランド 17日 AFP】前任のローマ法王ヨハネ・パウロ2世(John Paul II)の肖像画を使用した新紙幣の流通が、
16日に開始された。この新しい50ズロチ(約1900円)紙幣は、同法王選出の28年周年記念の同日に流通が開始された。写真は、新しい紙幣。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 12:20:30 ID:/JQ4W6ih
天昇電気、家電外装用射出成型品でポーランドに合弁

天昇電気工業は20日、ポーランドに射出成形部品の合弁会社を設立すると発表した。
家電機器用外装部品の生産を目的としたもので、12月に設立、2007年10月の稼働を目指す。
総投資額は65億円となる見込み。
ユーザー業界のグローバル展開に対応した供給体制を整える。
新会社はポモルスカ県トルン市ヴィソミッツア郡に設立する。
資本金、出資比率などについては有力取引先と現在交渉中で、天昇電気の石川修一副社長が社長に就任する予定。

http://www.chemicaldaily.co.jp/news/200610/23/01401_2121.html


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:44:49 ID:/JQ4W6ih
日本通運/ポーランド支店開設

日本通運(株)のドイツ現地法人であるドイツ日本通運(有)は、ポーランド共和国ワルシャワ市にポーランド支店を開設した。

ポーランドは、ハンガリー、チェコ等の2004年5月にEUに新規加盟した中東欧諸国中でも、
自動車関連産業を中心とする投資に加え、エレクトロニクス関連企業の大型投資も盛んに行われている。

どう社は、2006年3月にヴロツワフ市に駐在員事務所を開設し、日系企業および欧米企業のロジスティクスニーズに対応する体制を整備いしたが、

首都のワルシャワ市にポーランド支店を開設することにより、ポーランド各地に展開する顧客の多様化する物流への対応を強化する。

http://www.lnews.jp/2006/10/21290.html


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:13:57 ID:HBq9vzLF
EU安全保障に関する6か国協議が開催へ - 英国

【Warwickshire/英国 25日 AFP】英、仏、独、伊、スペインおよびポーランドの6か国の関係閣僚は25日、
南部で過激主義やテロ攻撃防止に関する対策について非公開協議を行う。
G6と呼ばれるこの協議は2日間の日程で、欧州連合(EU)の安全保障に対する脅威として、
現在直面する諸課題について幅広く議論される予定。
同協議では、社会統合について英国を始め
EU全域で議論が続くイスラム社会との対話促進についても取り上げられる見通しだ。
そのほか、不法移民経路の撲滅と組織犯罪対策についても話し合われる。協議は、
英国で最も有名な劇作家ウィリアム・シェークスピア(William Shakespeare)の生誕地に近い
田園地帯のホテルが会場となる。
写真は南部Warwickshireのストラットフォード・アポン・エボン(Stratford Upon Avon)で25日、
同協議の予定会場となっているThe Ettington Parkホテル。

http://www.afpbb.com/article/1017428



392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:22:53 ID:HBq9vzLF
ニプロ、ポーランドの首都ワルシャワに駐在員事務所を開設

ニプロ海外拠点開設のお知らせ


ニプログループでは、このたび、ポーランドの首都ワルシャワに当社海外子会社ニプロヨーロッパN.V.(本社:ベルギー)の駐在員事務所を
開設することとしましたのでお知らせします。

進出の遅れていたヨーロッパの主要地域の一つ、ポーランドに駐在員事務所を開設することにより、
ポーランド市場での直販体制の強化を図るとともに、東欧諸国への販売促進活動を行います。

ニプログループにおける海外事業は、OEMと自社ブランドの両面より展開しております。
生産拠点はタイとブラジルに各1拠点、中国に1拠点、販売拠点は世界各地に35拠点(ポーランド駐在員事務所は含まない)を有し、
世界展開への足掛かりとしています。

2006年度は、より地域に密着した拡販体制を推進するため、販売拠点の拡充を行う予定です。
現在の販売拠点に加えて、タイ、南アフリカには現地販社、ドイツには支店の開設を計画しています。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=144538&lindID=4


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:30:11 ID:GykKWbi0
【ポーランド】加速する日系企業進出―人気爆発のポーランド

ポーランド情報・外国投資庁(PAIiIZ)は先月、日系企業による直接投資が今年だけで10億ドルに達するとの見通しを明らかにした。
これは1989〜2005年の総額に匹敵する規模だ。【在ポーランド・抜井宏樹】

まず4月には、シャープが北部トルン(Torun)近郊のウィソミツェ(Lysomice)に液晶モジュール工場を建設する内容の合意文書に署名した。
来年1月に生産を開始する予定で、長期的に1億5,000万ユーロをつぎ込む考えを示している。

これに伴い、オリオン電機や岡谷鋼機、住友化学が工場進出を決定。
日東電工、サンリッツ、阪和興業なども追随するとみられる。
こうしたサプライヤーを含めた投資額は2010年までに5億ユーロに達し、1万人の雇用を創出する見通しだ。

既にポズナニに乗用車・小型商用車向けラジアルタイヤ工場を構えるブリヂストンは、
6月に北西部スタルガルト・シュチェチニスキ(Stargard Szczecinski)にトラック・バス用ラジアルタイヤ工場を建設すると発表。
投資額は2億ユーロに上り、ドイツとバルト海に接する西ポモルスキエ地方で戦後最大の案件として注目を集めている。

先月には東芝が南西部ブロツワフ郊外のコビエジェツェ(Kobierzyce)に液晶テレビ工場を建設する計画を明らかにした。
さらに今月に入り、韓国・LGフィリップスLCD(LPL)の現地子会社の株式20%弱を取得することで合意している。

またトヨタ自動車も、8月に南西部バウブジフ(Walbrzych)にあるマニュアルトランスミッション工場の生産能力増強に向け、
1億4,500万ユーロを投入すると明らかにした。
(つづく)


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:30:51 ID:GykKWbi0
(つづき)
■誘致戦略の成果

先月にはPAIiIZ主催で「ポーランドにおける日本の投資――チャンス、成功、挑戦」と題した会議が開かれた。
日本側からは大使館の水城公使が出席。
ポーランド側からはPAIiIZ関係者はもとより、カチュマレク経済次官、ウッジ経済特区所長、トルン大学日本言語文化センターの代表者も参加した。

最先端技術を引っさげて参入する日本企業の投資が同国にもたらすメリットは大きい。
こうした会議を開催するところに、中央・地方行政だけでなく学界をも巻き込んだ熱心な取り組みが見て取れる。

ポーランドは数年前まで、外国企業の誘致で苦汁をなめ続けてきた。
近隣諸国と最後まで競り合いながらも、結局は敗北を喫するというパターンだ。
その反省から新たに戦略を練り直し、2003年にポーランド情報庁(PIZ)とポーランド外国投資庁(PAIZ)を統合して窓口を一本化。
調整不足が指摘されていた中央と地方行政の協力関係の強化にも重点が置かれた。

注目すべきは、PAIiIZ内に日本チームが創設されたこと。
日本語の堪能なポーランド人担当者を配置し、ホームページも日本語版を用意するという徹底ぶりだ。

誘致に成功しているのは日系企業だけではない。
昨年にはLPLがブロツワフに総額4億2,900万ユーロ規模の液晶モジュール工場(前述の東芝の出資先)を建設すると発表。
先月には米デルが2億ユーロを投じて中部のウッジ(Lodz)にノート型パソコンの生産プラントを設置することで政府と合意するなど、
国を挙げた外資呼び込みの成果が表れている。

ポーランドの対内外国直接投資(FDI)は昨年に77億2,400万ドルと、2004年の128億7,300万ドルから大きく落ち込んだ。
だが今年は6月末時点で57億ドルに達しており、通年では100億ドルに届く勢いだ。

http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/cee/cee_zoomin/001_100/0044.html



395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:59:23 ID:jdjC/fdS
船井電機、ポーランドに液晶TV工場

船井電機はポーランドに欧州向けの液晶テレビ生産拠点を新設する。
2007年6月末に年産120万台体制で稼働させ、08年6月に同240万台に引き上げる。
総投資額は70億円。北米に比べ遅れていた欧州市場の開拓を急ぐ。

ポーランド南西部のノワソル市で今月中に着工する。08年時点で従業員は1000人になる見通し。
液晶パネルは台湾の奇美電子を中心に複数社から調達し、15―37型のテレビに組み立てる。
自社ブランドと日系大手家電メーカーへのOEM(相手先ブランドによる生産)供給を手掛ける。
自社ブランド品は大手よりも割安な価格を設定する。

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20061102AT1D0109I01112006.html



396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 18:16:18 ID:vsj4Poub
パパワ将軍殺害事件

ポーランド犯罪史上最も謎が多い事件の1つに数えられる。
マレク・パパワ(Marek Papa?a)将軍は1997年に警視総監就任したものの、1年後に解任。
98年6月に自宅前で射殺された。組織的犯罪の多くを知りすぎたことで殺害されたというのが定説となっている。
これまでに、同事件に関わった人物や証人の多くが謎の死を遂げたり、捜査を中断するよう圧力がかかったりするなど、
裏には政界・マフィアなどが絡んだ大組織が潜んでいる可能性が強いと言われる。
http://polandjiji.blog27.fc2.com/


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:09:55 ID:Fs2dTyYp
郵船航空サービス/中国、東欧で相次いで拠点展開

郵船航空サービス(株)は、中国、東欧において相次いで拠点展開を行なう。

中国では11月1日、中国の天津、深センにおいて分公司(支店)、
南京では駐在事務所を相次いで開業し、中国の華北、華南、華東の各地域で、体制強化を行なう。

天津、深センにおいては、これまで駐在事務所として活動してまいりましたが、
天津は北京法人の、深センは広東法人の分公司として新たに開業し、
顧客サービスの向上と販売強化に取り組み、華東において上海法人の近郊4都市目の拠点となる南京では、
同地に進出する顧客に密着したきめ細かいサービスを提供する。

また、東欧展開では、YUSENAIR&SEA SERVICE(DEUTCHLAND)GmbH.(ドイツ郵船航空。社長:上田 康彦)が、
ポーランド・ワルシャワでの支店開設許可を10月3日付で取得し、来年の業務開始を目指して準備を進めている。

http://www.lnews.jp/2006/11/21380.html

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:54:08 ID:K2ragI35
ポーランド語で、フィッチユードゥーパーってなんですか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:31:10 ID:n9C7uFZv
>>396
パパワ将軍殺害の犯人はもう捕まったよ。

エドヴァルド・マズール(60)というポーランド系アメリカ人ビジネスマン。
ポーランド政府からの要請で、シカゴ郊外のグレンヴューでFBIとグレンヴュー警察が身柄確保。
現在ポーランドへの身柄送還について手続きをしているが、マズールは弁護士を立てて保釈を求めて抵抗中。
殺人の動機はマズールの関わっていた組織犯罪と麻薬取引に対し、パパワ警視総監が本格捜査を開始したことといわれている。

ロイター
http://www.wrex.com/News/index.php?ID=11067
http://today.reuters.com/news/articlenews.aspx?type=domesticNews&storyID=2006-10-25T235404Z_01_N25266217_RTRUKOC_0_US-CRIME-USA-POLAND.xml&WTmodLoc=USNewsHome_C2_domesticNews-3
その他ソース多数。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 02:15:46 ID:bqdzdP4v
>>398
カタカナで書かれてもわからん。ポーランド語で書け。
ドゥーパー?ドゥパ(dupa)か?なら「ケツ」という意味だが。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 13:30:11 ID:K2ragI35
>>400
chuj ci w dupe こんなかんじ。毎日スカイプで言われるんだけど

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:38:13 ID:RZa3UMDx
Chuj ci w dupe!ね

直訳はDick in your ass!意訳はKiss my ass!みたいな

覚えたてのガキが使いたくて仕方ないんだろ

Spierdalaj szybko stad!とでも言いかえしてやれ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:40:37 ID:K2ragI35
>>402
なんとよめばいいですか?
スピアだラユ すじいぶこー すたっど

あとどんな意味ですか

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:41:58 ID:K2ragI35
>>402
ちなみにKiss my ass!はけつでもなめやがれでいいですか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:58:28 ID:RZa3UMDx
シュピェルダライ シプコ ストンド

各語のダ、シ、トンにアクセント
本当はspierdalajのsには耳があってスじゃなくてシュと読む
stadのaには尻尾があってアじゃなくて鼻にかけた音でオンと読む

氏ね(Get the fuck away from here NOW!)みたいな意味

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 16:16:48 ID:IZP2g2e7
「狙うはプレミアム、新チンクエチェントはキミが作る!」

2005年9月になると、さらに生産化への動きは本格的になってきた。
新型チンクエチェントは基本的にパンダをベースとする。
さらにそのプラットフォームは新型Ka用として、欧州フォードにも供給されることが決まった。
生産は、現在パンダを手がけているポーランド工場が充てられる予定だ。

http://www.webcg.net/WEBCG/essays/000018522.html


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 18:52:53 ID:17iORJx0
直接投資信用度ランキングトップ10
()内は指数

1位 中国(2197)
2位 インド(1951)
3位 アメリカ(1420)
4位 イギリス(1398)
5位 ポーランド(1363)
6位 ロシア(1341)
7位 ブラジル(1336)
8位 オーストラリア(1276)
9位 ドイツ(1267)
10位 香港(1205)

http://www.atkearney.com/main.taf?p=5,3,1,140,1



408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 17:08:21 ID:HaVVrXXp
いすゞ、トヨタ・GMにディーゼル共同生産を提案

いすゞ自動車が、トヨタ自動車と米自動車最大手のゼネラル・モーターズ(GM)に対し、
欧米市場でのディーゼルエンジンの共同生産を提案していることが8日、明らかになった。
特に欧州市場は環境問題への対応でディーゼルエンジンが主流となっており、
3社提携が実現すれば、環境対応で優位に立つことになる。

関係者によると、提携の軸は、GMといすゞがアメリカとポーランドに設立しているディーゼルエンジンの生産合弁会社に、
トヨタが出資を含めて運営に参加することだ。
8日に行われる、いすゞの井田義則社長とGMのリチャード・ワゴナー会長の会談で協議される見通しだ。
トヨタは提案に同意しているという。

米国の合弁会社は「ディーマックス(DMAX)」、
ポーランドの合弁会社は「いすゞ・モーターズ・ポルスカ(ISPOL、イスポール)」で、
それぞれGMが60%、いすゞが40%を出資している。
DMAXは、生産台数は年間約20万台、ISPOLは同約24万台で、主に欧米で販売しているGM車向けにエンジンを供給している。

GMがトヨタの参加を受け入れれば、アメリカや欧州のトヨタ工場向けにも、
二つの合弁会社製のディーゼルエンジンが供給される見通しだ。

GMといすゞがドイツで小型ディーゼルエンジンの開発を行っていた合弁会社「いすゞ・モーターズ・ジャーマニー」は、
トヨタといすゞが小型ディーゼルエンジンの共同開発で提携するため、
GMの60%の出資分をいすゞが買い取る方向で検討が進められている。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061108i206.htm



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:42:43 ID:fcQLmkBg
ポーランド経済、向こう2年間の成長率は5%程度に─中銀当局者

[ワルシャワ 9日 ロイター] ポーランド中央銀行の政策当局者は、
ポーランド経済は少なくとも向こう2年間は5%程度のペースで成長する、との見通しを明らかにした。
インフレ率が上昇するリスクがある、とも指摘した。Gazeta Prawna紙とのインタビューで述べた。

ポーランド中央銀行の金融政策委員会メンバーであるDariusz Filar氏は
「少なくとも向こう2年間に経済が減速する可能性は低く、依然として5%程度のペースで成長する見通しだが、
2006年とは違って、高成長・低インフレという状態にはならないリスクがある」と述べた。

http://today.reuters.co.jp/investing/financeArticle.aspx?type=economicNews&storyID=2006-11-09T081932Z_01_nTK2988400_RTRJONT_0_MnTK2988400-1.xml



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:12:22 ID:sNdn1tS3
イエスジェスピエンクヌ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:54:27 ID:H7uFJC8T
トヨタ、いすゞのエンジン搭載―欧州ディーゼル車に 第一弾はカローラ

トヨタ自動車は9日、資本・業務提携を決めたいすゞ自動車がポーランドに持つディーゼルエンジン工場から、
大衆車向けエンジンの供給を受ける方針を固めた。
欧州の新しい排ガス規制に対応した新エンジンの共同開発も検討。
トヨタはいすゞとの連携を深めることで、欧州市場での大幅な販売増につなげ、世界一戦略を加速させる。

提携の第一弾として、いすゞが現在生産している排気量1・7リットルのディーゼルエンジンを、
欧州市場のカローラに搭載する方向で検討に入った。
欧州市場は二酸化炭素(CO2)の排出量が少なく、低燃費のディーゼルエンジンが主流。
トヨタは出遅れていたディーゼル分野でいすゞの高い技術と生産力を最大限活用する方針。

トヨタ、いすゞ両社が月内に設置する検討チームで、具体的な内容を詰める。
2008年以降に欧州で強化される排ガス規制に対応した新しいディーゼルエンジンを共同開発し、搭載することも検討する。

供給元のポーランドの生産拠点は、いすゞと米ゼネラル・モーターズ(GM)が共同出資する「いすゞモーターズポルスカ(ISPOL)」。
現在は1・7リットルのディーゼルエンジンのみを造り、GM傘下の独オペルの小型車に供給している。

ISPOLの生産能力は最大で年間33万基。
オペル車の販売が低調で現在は年間24万基の生産にとどまっている。
トヨタは先月にISPOLの視察を終え、トヨタ向けのエンジン生産に余力があると判断したもようだ。

トヨタが現在、欧州で販売しているディーゼル車のうち、ヤリス(日本名ヴィッツ)は1・4リットルエンジンを搭載。
カローラが2・0リットル、アベンシスが2・2リットルなどとなっている。
1・7リットルを搭載した車種は今のところなく、トヨタにとって品ぞろえの充実が課題となっている。

トヨタ、いすゞ両社は7日にディーゼルエンジンの共同開発などでの業務提携を発表。
提携効果を高めるため、トヨタがいすゞの発行済み株式の5・9%を取得し、資本参加することも表明している。

http://www.chunichi.co.jp/00/kei/20061110/mng_____kei_____003.shtml



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:14:29 ID:JN+ln1Q4
ポーランドの巨大石油企業であるPKNオルレン社が、
チェコでエクソンモービルが展開しているガソリンスタンドなどの石油小売事業を買収することが決定。
さらにPKNオルレン社は同じくチェコでエッソ・ドイッチュラントが展開している石油小売事業も買収する模様。

PKNオルレン社はポーランドと中東や北アフリカで石油精製事業を行い、
ポーランド・ドイツ・チェコ・オーストリア・バルト三国・チェコ・スロバキア・ハンガリーで、
石油小売事業を展開。
もはや準メジャーの地位にある。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:23:41 ID:WvE7l2zK
★★ ポーランド人の日本人差別 ★★

ワルシャワのピザハットに入ったら、ウエイトレスが全員で私の存在を無視して、
テーブルに座ったままで30分近くも放っておかれた。
私がひと騒動起こそうと覚悟を決めた雰囲気が伝わったのか、責任者が飛んで
きて、その場は治まった。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:55:43 ID:GiJlboUz
チェコスレに「チェコ人の日本人差別」として同じ文章があった。
ワルシャワにピザハットなんてないし。
これってチェコヲタかドイツヲタの嫌がらせ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 11:44:55 ID:0cwEzEw8
【ポーランド】インフレ率、1.2%に下落[経済]

中央統計局(GUS)は15日、10月の消費者物価指数(CPI)が年率で1.2%上昇したと明らかにした。
9月の1.6%から伸びが減速している。

分野別では衣料品・履き物が7.2%値下がりしたほか、交通関連が3.2%下落。
中でも自動車燃料が6.2%落ち込んだ。
一方、住宅・光熱費と食品・非アルコール飲料・たばこはそれぞれ3.9%、2.1%上昇した。
インフレ率目標を2.5%に置く中央銀行のポーランド国立銀行(NBP)は2月、政策金利を過去最低の4%に引き下げた。
以来、8カ月連続で据え置いている。
このところ強まっていた物価上昇圧力が今回和らいだことで、来年3月まで金融引き締めが見送られるとの見方が強い。

http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/cee/cee_today/06/1117a.html



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 00:19:22 ID:nVNW5wOR
このたびインドネシア政府は35億米ドルをかけて軍の近代化に乗り出す決定をしました。
スダルソノ国防相はそのうち25億米ドル分をポーランドに注文する予定であると述べました。
ポーランドは長年にわたってインドネシアに軍需物資を供給しています。
PZL Mielec社はSkytruck輸送機をインドネシア警察に納入し、
同輸送機は昨年のインド洋大津波の際に援助物資を運ぶのに大変役に立ちました。
PZL Swidnik社は総額1500万米ドルで11機のヘリコプターをインドネシアに輸出しています。
2007年1月にはポーランド海軍造船所で建造された5隻の警備艇がインドネシア海上保安庁に納入されます。
インドネシア軍はポーランドのBumar社から対空兵器システムを調達することになりました。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:41:28 ID:eHEhKQOF
先日、オフィスに突然ゲストがいらっしゃいました。
ポーランド人28歳の男性です。

日本大好きポーランド人のようです。
親がビジネスをしてるので裕福なのでしょうね。
昨年は京都の1ヶ月、今年は東京に3ヶ月いるそうで
帰国は1月4日。
日本語も自分で勉強しており少し話せますが英語は
普通に話せます。

日本でもポーランドでもどちらに住んでも
良いそうです。ポーランドの場合は大きな家(8部屋)があるので
人に貸しているということですが
将来的にはその他の使い道を考えても良いそうです。
お父さんはポーランドで100円ショップも経営してるそうです。

親はイギリスやヨーロッパの国なら分かるがどうして日本?
遠すぎるといってるそうですが本人が日本を気に入ってるので
仕方がないようです。

日本の女性は綺麗・・・と何度も言ってますが自分から声を
かけれるタイプではなさそうでShyなポーランド人です。
あと残り1ヵ月の滞在期間中に
MEETINGを希望される方は
早め松本までご連絡ください。

この男性の登録番号はM00354
既にプロファイルはメンバーページに公開中です。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 15:00:07 ID:zkZ0I45S
反日大国、中国、韓国、北朝鮮
親日、ポーランド、アメリカ、台湾等々

別に中国、韓国が無くても日本はやっていけるし

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:15:27 ID:7VQshkI7
ポーランドやばすw
なんでこんなことに協力したんだろ?

【国際・米国】欧州議会が報告書で「米の不当拉致をEU各国は把握、隠蔽」共謀性を強く批判[11/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1164817880/

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 22:24:12 ID:pGdUprgh
ポーランドはうんこ
mixiでも最下層

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 23:36:13 ID:jJLGNq4I
>>419
欧州議会の報告書には「…があったかもしれない」とか「…が起きた可能性がある」とか
そんな言い方ばっかりで、確たる証拠がないから、ポーランドにとっては痛くも痒くもない。
一部のEP議員が食い下がってるだけ。
それも、この報告書は来年初めに欧州議会での採決にかけられることになっている。
だからこの問題はたいしたことじゃない。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 23:41:24 ID:mMjGDEpO
みんなといっしょ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:45:19 ID:ti7lQKx+
ポーランド人でユーロを望むのは30パーセントのみ。
61パーセントはズウォティ継続を望み、ユーロを拒否。
9パーセントはどちらともいえないと回答。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:48:39 ID:9vSv5zxK
いすゞのディーゼルエンジン、トヨタにも供給検討

資本提携したトヨタ自動車といすゞ自動車は30日、
いすゞが欧州で米ゼネラル・モーターズ(GM)に供給しているディーゼルエンジン(排気量1.7リットル)を、
トヨタにも供給する方向で検討に入った。
トヨタは日米欧の新たな排出ガス規制をクリアした次世代ディーゼルエンジンの自主開発に成功したが、
幅広いタイプのディーゼル車を投入するには、いすゞの技術が必要と判断した。

両社が30日開いた副社長級の検討チームの初会合でトヨタが要求した。
トヨタが求めたエンジンは、いすゞとGMが共同出資するISPOL(ポーランド)が生産し、
GMが欧州で販売しているオペルブランドの小型乗用車に搭載している。
ISPOLは来年、欧州の新たな排出ガス規制をクリアした新型エンジンに切り替える方針で、
トヨタといすゞはこのエンジンをベースにトヨタ車向けに仕様を変え、
09年をめどに欧州で発売するカローラやオーリスに搭載する案が有力だ。

http://www.asahi.com/life/update/1201/NGY200611300020.html



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:54:03 ID:432DjwEO
ついに師走ですね。忙しくて猫の手も借りたい時期になりました(~~;)
さて、今月はNHK「世界遺産100」にポーランド各地がシリーズで登場します。放送予定は次の通りです。同じタイトルでも再放送ではないそうです。
撮影に1ヶ月かけただけあって、コンパクトながらもすばらしい番組だと思います。またとないチャンスですのでぜひお見逃しなく!
【NHK総合】
12月10日 日 25:05〜  中世都市トルン
12月11日 月 4:20〜  クラクフ歴史地区〜ポーランド
12月11日 月 10:55〜  クラクフ歴史地区〜ポーランド
12月11日 月 16:50〜  クラクフ歴史地区〜ポーランド
12月12日 火 0:50〜  クラクフ歴史地区〜ポーランド
12月12日 火 10:55〜  ヴィエリチカ岩塩坑〜ポーランド
12月12日 火 16:50〜  ヴィエリチカ岩塩坑〜ポーランド
12月13日 水 0:50〜  ヴィエリチカ岩塩坑〜ポーランド
12月13日 水 10:55〜  マルボルクの城郭〜ポーランド
12月13日 水 16:50〜  マルボルクの城郭〜ポーランド
12月14日 木 10:55〜  ザモシチ旧市街〜ポーランド
12月14日 木 16:50〜  ザモシチ旧市街〜ポーランド
12月15日 金 10:55〜  アウシュビッツ強制収容所〜ポーランド
12月15日 金 16:50〜  アウシュビッツ強制収容所〜ポーランド

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 01:04:06 ID:ps+qCTqb
EUの出入国審査廃止協定、中・東欧に拡大

パスポート検査などの出入国審査をなくす欧州連合(EU)の「シェンゲン協定」が
2007年末から中・東欧諸国やスイスにも広がる。
EU各国が5日の内相理事会で合意した。日本人観光客はいったん協定国に入れば、
原則として中・東欧やスイスを含む欧州25カ国を自由に移動できるようになる。
現在、協定は英国とアイルランドを除くEU旧加盟13カ国とノルウェー、アイスランドで適用されている。

シェンゲン協定の適用拡大は08年末にずれ込む予定だったが、
中・東欧諸国が早期適用を強く要請。陸路は07年末から、
空路は08年春から出入国審査をなくすことで合意した。
協定国の市民や旅行者らはキプロスを除く新規加盟9カ国とスイスとの間で
自由移動が認められる。

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061206AT2M0600506122006.html


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:29:05 ID:gPy3DFk7
>>419 一応この頃からいわれてたんだよね。

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1146841615/58
58 :国連な成しさん :06/06/07 22:52 ID:XR/QblXQ
ポーランドに秘密収容所か CIA疑惑、英紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000084-kyodo-int

 【ロンドン7日共同】米中央情報局(CIA)が国際テロ組織アルカイダの重要容疑者らを
東欧の秘密収容所に収容していた疑惑で、欧州会議の調査委員会(マーティ委員長)は
ポーランドとルーマニアに秘密収容所があった可能性が濃厚とする報告書をまとめた。

 報告書が7日にパリで公表されるのを前に英紙ガーディアンが入手、同日付の紙面で伝えた。

 同紙によると、報告書はこれら2カ国のほか英国、ドイツ、スウェーデン、ギリシャなど
欧州の12カ国が、容疑者を移送するCIA機の空港発着を認めたり米政府に容疑者情報を
提供するなど直接的、間接的に協力したと指摘。

 マーティ委員長は報告書で、容疑者移送や収容について「(法的に)欧州の伝統とは全く
相いれない」と米政府を非難しているという。
(共同通信) - 6月7日11時49分更新


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:28:56 ID:3j/U54nv
シャープがポーランドで大型TV用液晶モジュール生産開始

[東京 27日 ロイター] シャープ(6753.T: 株価, ニュース , レポート)は27日、
ポーランドの子会社、シャープ・マニュファクチャリング・ポーランドが、
大型テレビ用液晶モジュール生産を2007年1月から開始すると発表した。
当初は月産能力10万台でスタートし、スペインにあるシャープのテレビ工場や、
提携先のドイツ・レーベ(LOEG.DE: 株価, 企業情報 , レポート)の工場に同モジュールを供給する。

ポーランドの子会社は今年4月、同国北部のウィソミッツァ郡に設立。
液晶パネルに電子回路やバックライトなどを組み込んだ液晶モジュールのほか、
07年中に液晶テレビ生産も検討する。

http://today.reuters.co.jp/investing/financeArticle.aspx?type=marketsNews&storyID=2006-12-27T081538Z_01_TK3033854_RTRIDST_0_JAAESJEA822.XML&rpc=165


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:23:30 ID:hA7aSLyl
<映画監督フォルカー・シュレンドルフの新作はポーランドが舞台 - ドイツ>

【ドイツ 16日 AFP】ドイツ人映画監督、フォルカー・シュレンドルフ
(Volker Schloendorff)の映画「Strike(ドイツ題:Forgotten Hero)」が
3月8日からドイツの劇場で公開される。

同映画は1980年、共産党連合内で初めて発足した自由労働組合である
「連帯(Solidarity)」の創設に関わった主要メンバー、
アンナ・ヴァレンティノヴィチ氏(Anna Walentynowicz)の生き様をテーマにしたもの。

1929年に生まれ、第2次世界大戦に孤児となったヴァレンティノヴィチ氏は1950年、
旧レーニン造船所で働き始めるが、次第に労働者の権利や意見を無視した会社の構造に
疑問を抱くようになる。70年代後半から自由労働組合沿岸地区(WZZW)の
メンバーとなったヴァレンティノヴィチ氏は、連帯結成の要因である、
80年8月14日のストライキのきっかけになった人物である。
写真は同映画で演じる女優のカタリーナ・タールバッハ(Katharina Thalbach、左)と
俳優のドミニク・ホルヴィッツ(Dominique Horwitz)。
(c)AFP/PROGRESS FILM-VERLEIH

http://www.afpbb.com/article/1241622



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:35:53 ID:jRGz9NsF
ポーランドと日本の関係

http://linkflash.hp.infoseek.co.jp/polandNewVer.swf

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 13:09:44 ID:vif/Uq3E
天昇電気、ポーランドの成形部品子会社を増資

天昇電気工業はポーランドに設立した100%出資の
射出成形部品メーカーの増資を実施する。現在の2000万円から
20億円に引き上げると同時に、当初予定の合弁会社に切り替える。
合弁の出資比率は現在取引先と協議中だが、最終的に同社の出資比率は
60%になる見込み。今年10月までに増資を実施する。
「天昇ポーランドコーポレーション」は、家電機器用外装部品の生産を目的に、
昨年12月に設立した。07年10月に稼働を開始する予定。
 [高分子加工] 

http://www.chemicaldaily.co.jp/news/200701/17/01401_2121.html


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:45:31 ID:QVpOaAuG
<FXエナジー、ポーランドの試掘井でガス噴出確認>

ニューヨーク(ダウ・ジョーンズ)ポーランドと米国で石油・天然ガスの
探査・開発・生産を手掛けるFXエナジー(Nasdaq:FXEN)は、
ポーランドのウィナ・ゴーラ試掘井で天然ガスが噴出したことを確認したと発表した。

同社によれば、ロートリーゲンデス累層(赤底砂岩層)の
上層部18メートルの最初の試掘で成功したという。

ウィナ・ゴーラ試掘井は、ポーランド・オイル&ガスが51%を所有し、
FXエナジーが49%を所有している。

16日終値7.05ドル、前週末比1.15ドル(19.49%)高、出来高780,265株。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070117-00000022-dwj-biz



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 11:35:32 ID:7EOpP4O2
川崎汽船/“K”LINEドイツ法人ポーランド支店設立

川崎汽船(株)は、今後の東欧地域におけるサービス強化と営業基盤拡大のため、
ポーランドに自営代理店を開設した。
ドイツ法人である“K”Line(Deutschland)GmbHがポーランドのGdynia(グディニア)に
支店を設立、代理店として1月1日より営業を開始した。代理店自営化により、
より品質の高いサービスを提供している。

http://www.lnews.jp/2007/01/22066.html

成長続くポーランド。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 11:42:13 ID:PrtrbhUS
ポーランド、ガス供給でアルジェリアに注目=ロシアへの依存度軽減目指す (AFP=時事)

【ワルシャワ17日】ポーランドのウォジニャク経済相は17日、天然ガスの供給について
アルジェリアと交渉することを明らかにした。ポーランドを訪問中の同国の
ヘリル・エネルギー・鉱業相と会談した後、ウォジニャク経済相は、両国のガス会社の
代表が18日から、ガス供給での協力の可能性について協議を開始すると語った。
≪写真はロシアのガス・パイプラインの栓を開く労働者≫

ウォジニャク経済相はアルジェリアについて、重要な、信頼できる液化天然ガス(LNG)の
供給先であると説明した。経済省によれば、両国はポーランドにLNGを2010年ないしは
11年から供給する可能性について突っ込んだ話し合いをする用意ができているという。
ウォジニャク経済相とヘリル・エネルギー・鉱業相は17日、エネルギー、石油化学、
鉱業を中心とする経済協力に関する覚書に署名した。

ポーランドは、ロシアの天然ガス独占企業のガスプロムが隣国ベラルーシへの
ガス供給を停止したのを機に、ガス供給先の分散化に乗り出し、ロシアへの
エネルギー依存度を軽減する動きを強めている。ロシアからの輸入は、ポーランドの
天然ガス需要の約42%を占めている。

アルジェリアとの協議のほかに、ポーランドはノルウェーとのガス契約の復活を目指し
ている。同国との契約は、ポーランドの前政権が取りやめたため終了していた。

http://news.www.infoseek.co.jp/afp/world/story/20070118afpAFP010592/

着々と手を打つポーランド。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 09:34:21 ID:zWl+i/UI
ポーランドは反日か?
でも戦前に日本は子供を助けた。 恩を忘れたか?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 13:39:39 ID:DQl7OrnX
ポーランドのどこが反日なんだよ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:02:44 ID:1VrPK/+Y
>>435
子供達をあれだけ親身になって支援してやっても、ポーランド人は親日国にならない。
金儲け主義が蔓延りだしたんだね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:31:47 ID:+0b50f7+
【新ポーランド考】(1)覇権を狙う三河村ができた

ポーランドの田舎町のホテルに、よもや本格的な和食を出すレストランがあるとは夢にも思わなかった。
メニューにはタコの空揚げや枝豆などのつまみがズラリと並ぶ。

同国南西部のバウブジフ。三つ星のマリア・ホテルは数年間の長期にわたり滞在する日本ビジネスマンの“根城”で、
トヨタ関連企業から派遣された料理人の内藤貴之(33)が作る和食メニューは企業戦士の貴重な“活力源”となっている。

「トヨタ社員には、朝食用として梅干しやシャケを入れたおにぎりも作る」。
イガグリ頭の内藤はトヨタ社員だけの“特権”を明かしてくれた。

バウブジフを中心とする南西部には、変速機などを生産するトヨタ(TMMP社)や豊田通商、
トヨタ紡織、ニフコなどのトヨタの系列・関連会社が集まる“三河村”が誕生しつつある。
TMMP社の兄弟会社で、その近くでエンジンを生産するトヨタ(TMIP社)の社長、加勢田聡(52)らも
「バウブジフの風景は豊田市東郊の『足助(あすけ)』に似ている」と意外な共通点を指摘した。

ここに最初に進出したのはTMMP社だった。同社社長の宮本豊(56)は
「日本勢に荒らされていない『処女地』を選びたかった。この国は販売市場としても有望で、
営業サイドは『ポーランドで、ポーランドで』と騒いだ」と振り返る。



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:32:18 ID:+0b50f7+
3交代制の「不眠工場」を見学して驚いた。

日本や米国工場での勤務経験もある製造マネジャーの山口克己(57)が
「ここの従業員が一番」と言い切ったからだ。「日本では水道や壁が壊れたら配管工や左官を呼ぶが、
器用なポーランド人は自分で直し、よく働く」とべたほめだ。

その従業員、日本人上司には従順なのか?

ある幹部は「もちろん。トヨタは当初、軍隊を終えた若者たちを採用したから」と語る。
「世界に冠たるトヨタ」の面目躍如というべきか。

トヨタはこれまでに英国やフランスなど欧州地域に「徳川四天王」(井伊直政ら4人)よろしく4工場を設置した。
トヨタの2006年の欧州販売実績はまだ約112万台前後(欧州市場の5・8%)ながら、
東欧の大国ポーランドに新拠点を設置した今、フォルクスワーゲンなどを三河の“集団戦法”で追撃し、
欧州での覇権を目指す構えだ。

首都ワルシャワ北西約200キロに位置するトルン。地動説を唱えたコペルニクス生誕の地でもあるこの地が
昨年、沸き立った。シャープの工場設置発表後、岡谷鋼機や住友化学、天昇電気工業などが追随したからだ。

現在、欧州で10%の液晶テレビを生産しているポーランドは10年には、シャープなどの
生産で70%のシェアを占める欧州最大の「液晶テレビ大国」にのし上がる。
岡谷の現地子会社社長の仲宗根秀樹(40)は「わが社もワールドワイドで事業を展開したい」と意気込む。

トルンでのこうした意外な展開には、地元住民の方も「これは『コペルニクス的転回』そのものだ」
(あるタクシー運転手)などと興奮気味だ。



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:32:52 ID:+0b50f7+
ポーランドに投資が集まるのは、東欧最大の3700万人の人口を擁して労働力に恵まれ、
賃金も西欧の約4分の1と低いためだ。企業を誘致する同国情報外国投資庁も
特別に「日本班」を結成して日本人スタッフを採用したほか、日本語版HPも作成した。
04年に欧州連合(EU)に加盟したことで、域内関税はゼロ、通関も簡素化されており、
145の日系企業が続々と進出している。

隣国チェコも同様だ。1918年にチェコスロバキアとして独立した際、オーストリア・ハンガリー二重帝国の
工業資産の4分の3を継承し有数の工業国となったチェコは、早くから日系企業誘致を進めてきた。
進出企業は約180に上る。

「数学大国で、技術・コンピューターに強い」(JETRO・ブダペスト)ハンガリーにも112の日系企業が集中、
東欧は今、日系企業のアツい視線を浴びている。

後発のポーランドに対する日本の投資も昨年、民主化から17年間の総額に匹敵する
約10億ドル(約1200億円)を記録した。
JETRO・ワルシャワの土屋貴司(34)は「チェコと誘致合戦を展開しつつ、ポーランドにもやっと花が開いた」
とうれしそうに語った。

冷戦終結という世界史的な節目を刻み、一時は国際社会の関心を一身に集めた東欧民主化から、
早いもので18年になる。激動の地が他所に移ったその後も、東欧は着実に変貌(へんぼう)を遂げてきた。
民主化の原動力になり地域の人口大国でもあるポーランドを主要舞台に
東欧の「今」を訪ねてみよう。=敬称略(文、写真・黒沢潤)


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:34:11 ID:+0b50f7+
ワレサのひと言 日本が必要なんだ

「私は日本企業誘致に積極的に取り組んできたが、まだまだ十分ではない。
わが国には、国境を接していない国の存在が必要。われわれは(地政学的に)
ロシアなど隣国との紛争が絶えなかったので、バランスを取る国の存在がぜひとも必要なのだ」

レフ・ワレサ 1943年生まれ。ポーランド・グダニスクの造船所の電気工から80年、
民主化の火付け役となった自主管理労組「連帯」の初代議長に就任。
83年、その功績でノーベル平和賞受賞。90〜95年大統領。

【用語解説】東欧諸国の経済状況

2005年のGDP(国内総生産)トップはポーランド(3030億ドル)で、2位はチェコ(1240億ドル)。
外国直接投資先もポーランドが首位(930億ドル、民主化後の累計)でハンガリーや
チェコがその約6割。JETROによれば、東欧は生産拠点としてだけでなく、販売市場や
資財調達先としての関心も高めている。日系企業が問題点として指摘するのは
ポーランドについては高速道路の未整備、チェコの場合、失業保障が手厚過ぎて新規労働力確保が困難な点だ。

http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070122/erp070122003.htm

バウブジフとトルンの位置
http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070122/erp070122003-2.jpg

動画
http://sankei.cocolog-nifty.com/blog/files/poland_1.wmv


236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)