5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

H20.4から健診・保健指導の仕組みが変わります

1 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:19:12 ID:kkEyumA10
 特定健診・保健指導について平成20年4月から医療保険者(国保・被用者保険)において、
40歳以上の被保険者・被扶養者を対象とする、内臓脂肪型肥満に着目した健診及び保健指導
の事業実施が義務づけられます。このスレでは来るべき健診の転換期の為に情報交換が
行なえればと思いたてました。

 標準的な健診・保健指導プログラムの策定
医療保険者が効果的・効率的な健診・保健指導を実施するために、標準的な健診・保健指導プログラム、
健診・保健指導データの管理方策、健診・保健指導の委託基準等の在り方などをまとめ、平成18年7月に
暫定版を公表しました。

▼標準的な健診・保健指導プログラム(暫定版)−概要−全53ページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu/pdf/01.pdf
▼標準的な健診・保健指導プログラム(暫定版)全317ページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu/pdf/02.pdf

▼(別冊)保健指導における学習教材集(暫定版)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu/03.html
▼保健指導における学習教材集(PowerPoint版)
http://www.niph.go.jp/soshiki/jinzai/koroshoshiryo/kyozai/index.htm

▼健診データの電子的管理の整備に関するホームページ
http://tokuteikenshin.jp/

2 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/18(木) 09:25:55 ID:1QA6cv0P0
また単なる机上の思いつきで( ´,_ゝ`)プッ

3 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:34:17 ID:kkEyumA10
卓上の思い付きだろうと儲けられればいいんです。
政府管掌保険生活習慣病予防健診のフォローアップ健診とか
老人保健法の基本健康診査とか本当にオイシイとおもいます。

4 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/18(木) 09:40:04 ID:1QA6cv0P0
んな安易にオイシイ思いさせてくれるとでも思うとんのかいなw

5 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 11:06:57 ID:9lGMDkqm0
おいしい思いをできないのは地方の病院

6 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 12:25:24 ID:RfDhGafl0
>>4
初めのうちは本当にオイシイよ。しかし、時期を見て梯子がはずされる事は既定事項だ。

7 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 12:36:24 ID:wwesr3090
なんつうか
両手両足そのハシゴに乗っける奴が愚かだと思う

8 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 13:56:29 ID:Vww7iCDk0
本当にわからない人たちですね。
おいしい時に稼いで、美味しくないと思ったら捨てたらよいのですよ。
どうせデータが共通化されるので他の健診機関で受けていただいても
何等迷惑はかからないでしょうし。

9 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:48:07 ID:UAycP6NX0
社会保険健康事業財団ってなんだすか?
天下り先にしては若いねーちゃんいっぱいいてんな。

10 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:12:31 ID:4/RMsUIN0
特定健診は、全員でしょうか
肥満者だけでしょうか
胸部X−Pは廃止ですね
施設基準も気になるな

11 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 09:57:52 ID:ptg8Hzjm0
>>10
医療保険者が義務として実施する特定健康診査及び特定保健指導の対象者は40歳から74歳とされているよ。
65歳から74歳の高齢者は内臓脂肪の蓄積だけでなく、血圧・糖・脂質代謝や介護予防について重点的に行なわれる。
そもそも従来の老人保健法による基本健康診査では胸部X-Pはしていないだろう。
自治体が行なっている結核検診も結核予防法改正で今年からやっていないはず。

労働安全衛生法からは40歳未満は5年毎とか言っているけどどうなのかな?
まあ結核ではなく心疾患が見つかる人も大抵40歳以上だと思うけど。

12 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 11:18:35 ID:o6FfxSPr0
>>10
健診の施設基準は
▼標準的な健診・保健指導プログラム(暫定版)全317ページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu/pdf/02.pdf
のP41(2)具体的な基準を参照されてはどうかと。
見た感じでは政管の生活習慣病予防健診の基準を満たしていれば
そのまま行けそうな感じですね。

保健指導(P128)は保健師の確保がネック。更に研修を受けていて常勤とあらば、
これは保険者がやるだろうと。

13 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 07:08:28 ID:RDutexWQ0
労働安全衛生法での胸部XPの廃止はいつから?今年?来年?

14 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 10:06:17 ID:T6yeycFN0
http://anzenmon.jp/page/338748/

見直しの時期は「平成19年度から研究会をスタートさせ、今回指摘された課題を検討していくため、
1年かかるか2年になるか現在では未定。その結果を踏まえて、定期健康診断については告示の形で示したい」
(同省労働基準局安全衛生部労働衛生課の担当官)と話している。
現段階で、労働安全衛生規則が改正される予定となっているのは、結核健康診断(第46条)を削除する方向にある。
 なお、胸部エックス線検査が現行どおり実施が確認されたのは、「雇入れ時の健康診断」「海外派遣労働者の健康診断」
「じん肺法に基づくじん肺健康診断」「特定業務従事者の健康診断」となっている。

15 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 09:54:04 ID:RRJ8Ft5D0
眼底検査は任意ですよねえ。
眼底カメラを入れるかどうか悩む。
高そうだし。

16 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 10:10:19 ID:aZ+dwH8jO
保健指導要領を読んだが、矢島局長が触れたくない気持ちも分かる内容だな

健診まではいいが、栄養と保健指導の中身がひどすぎる…

おいおい、特に保健師さんよ
介護の包括支援センターと特定指導で結果ださないと、「保健師廃止して看護師免許に統一」って
噂もあるのに、こんな指導内容でいいのか?

17 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 10:52:44 ID:rJHoiqoZ0
助産師も看護師免許に統一して問題ないだろ。

18 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 12:02:33 ID:RRJ8Ft5D0
改定の目玉、「予防医療」は、包括制をさけるための
功労のごまかしだな。
これで医療費が減るとは思えん。

19 :卵の名無しさん:2007/01/24(水) 13:13:03 ID:OZcZvsMo0
>>15
うちは生活習慣病予防健診の基準を満たすために眼科医がいないのに
眼底カメラを入れたが診断を近隣の眼科医に委託している。当然、この部分は赤字です。
でも眼底写真だけで動脈硬化以外の疾患を見つける先生なので健診的には正解かと。

基本健康診査では任意ですけど、するかどうか尋ねると希望する人は多いですね。

20 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 09:51:48 ID:Iwu8OwkI0
こういうのをチマチマやりたがるDr.を見つけるのが難しい。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)