5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国立感染症研究所は捏造工作機関(その2)

1 :481 ◆mB5vjmJqME :2007/01/10(水) 18:50:18 ID:OSKu1IGq0
国立感染症研究所は捏造工作機関。あまりに嘘が目立ちます
http://www.nih.go.jp/niid/index.html

1.ノロウイルスの捏造
2.2005年のインフルエンザ大量死(超過死亡)の捏造
3.鳥インフルエンザの捏造
4.肺炎の人為的感染工作(国民への地下への細菌戦工作)

前スレ:
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/

2 :481 ◆mB5vjmJqME :2007/01/10(水) 18:51:15 ID:OSKu1IGq0
687 :関東厚生局 :2007/01/10(水) 15:58:10 ID:GIPGB+UR0
>>29 の発症再現試験がすでに行われている件。

>>140 >>141 の豚の廃棄に関する経済的損失に関する件。

>>154 のSPF畜舎に関する件。

には反論できませんか?

>>22 の 「秋田県や新潟県で激しい人喰い殺人風習(北朝鮮拉致事件として偽装)による狂牛病(BSE,CJD)による集団での脳萎縮。」の件。

>>312 の 「人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、必要に応じてHPLC分画したものをアミノ酸調味料として販売している」
ものが「転換効率100%」である件。

>>336 の 「統計解析」が示されていない件。

>>345 の 「ここで示さない幾つかの根拠により秋田ではキノコは人間死体の隠語である可能性がある」という件。

>>347 >>348 の 「HMG-CoA 還元酵素阻害薬」が、人の筋組織から作られるという件。

の証明は出来ませんか?


それから、センセイは、秋田県内のと畜場を御覧になったことがおありですか?
秋田県内には、と畜場(簡易と場を含む)がいくつありますか?
それは、何処にありますか?

やはり、無理ですか?


3 :481 ◆mB5vjmJqME :2007/01/10(水) 18:52:46 ID:OSKu1IGq0

前スレがそろそろ容量を超えそうなので
こちらに論議を移します。

http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/


4 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 19:05:05 ID:Xwn4hvNJ0
>Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
>
>の解釈について一部、私の勘違い有り。確かにこの論文でもウイルスは培養していない。

他人に指摘されるまで、根拠もなく想像だけで主張を続ける捏造野郎。

えらそうな態度で嘘を吹聴したことを謝罪しなさい。

5 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:47:41 ID:92QIk43c0
692 :卵の名無しさん :2007/01/10(水) 21:31:18 ID:92QIk43c0
>えらそうな態度で嘘を吹聴したことを謝罪しなさい。

えらそうな態度で嘘を吹聴したのは
ユダヤ系のグラハムです。残念ながら。

一部、誤字脱字勘違いがあるケースもありますが、
それでも当方の主張の骨格は当初から全く変わっていません。

すなわち多様なウイルス系からの分離が米国でも日本でも行えていない以上
糞便から分離したcDNAが単一であるはずがなく
この点に関する米国論文も日本論文も成立しません。

よってグラハムの負けです。


6 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:48:26 ID:92QIk43c0
>根拠もなく想像だけで主張を続ける捏造野郎

文献や資料と共に最初に記した以下のURLを読んでいただけますか?
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/2-7

ここで最後に論議した内容と全く変わっていないのですよ。
根拠や想像だけで論じた訳ではありません。予め十分な根拠を示しています。
米国論文を挙げていなかったのは、本質的な内容は上で挙げた資料だけで
十分に確保できていると考えたからであり、それは間違っていません。

グラハム先生の論文では、事実上、実験が成立しません。
多様な小型球状ウイルスからなる糞便から、特定の胃腸炎ウイルスのみを分離する
手法として、超遠心分離機と電子顕微鏡のみを用いる手法では対応できません。
あのサイエンスの論文は100%捏造です。


7 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:49:19 ID:92QIk43c0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3. Links

Norwalk virus genome cloning and characterization.
Xi JN, Graham DY, Wang KN, Estes MK.

@Division of Molecular Virology, Baylor College of Medicine, Houston, TX 77030.
AVeterans Administration Medical Center, Houston (D.Y.Graham)

Major epidemic outbreaks of acute gastroenteritis result from infections
with Norwalk or Norwalk-like viruses. Virus purified from stool specimens
of volunteers experimentally infected with Norwalk virus was used to
construct recombinant complementary DNA (cDNA) and derive clones
representing most of the viral genome. The specificity of the clones
was shown by their hybridization with post- (but not pre-) infection
stool samples from volunteers infected with Norwalk virus and
with purified Norwalk virus. A correlation was observed between
the appearance of hybridization signals in stool samples and
clinical symptoms of acute gastroenteritis in volunteers.
Hybridization assays between overlapping clones, restriction enzyme
analyses, and partial nucleotide sequence information of the clones
indicated that Norwalk virus contains a single-stranded RNA genome
of positive sense, with a polyadenylated tail at the 3' end
and a size of at least 7.5 kilobases. A consensus amino acid sequence
motif typical of viral RNA-dependent RNA polymerases was identified
in one of the Norwalk virus clones. The availability of Norwalk-specific cDNA
and the new sequence information of the viral genome should permit
the development of sensitive diagnostic assays and studies of the
molecular biology of the virus.


8 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:51:02 ID:92QIk43c0
>687 :関東厚生局 :2007/01/10(水) 15:58:10 ID:GIPGB+UR0
>発症再現試験がすでに行われている件。

上の論文をおしゃっているのだと思いますが、
一度、図書館でコピーして読んでいただけないでしょうか?

上の論文は明からに100%捏造です。
よって感染試験はやはり成立しません。

9 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 21:54:04 ID:2IjM+hTd0
「タイムマシン実在妄想」に対する反論に対し、
木直田は、以前こう書いていた。
「ScienceやNatureのような審査の厳しい一流雑誌に研究文献が載っているからには、
もうタイムマシンが実在すると考得ざるを得ない」

そして、
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/675-691
での妄想、捏造指摘に対し、下記のように述べている。
>グラハム先生の論文では、事実上、実験が成立しません。
>あのサイエンスの論文は100%捏造です。

おい、木直田!Scienceについて、180度評価を変えているが、
こういう、主張に一貫性も普遍性もない椰子のことを「科学者」と思ってくれる観衆がいると思うか?

妄想内容の訂正を拒み続けた挙句、次々と矛盾が吹き出て、
かつての自分の主張そのものも、180度変えざるを得なくなっている。哀れなり。

10 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 22:12:08 ID:xHsyikyg0
格式あるユダヤ・コミュニティが
こういった手段をお使いになるという事は
ここでの論議が事実である事を更に裏付けている。
相当、真に迫っているのだろう。

日本は事実上ユダヤに支配されているのかもしれない。
(ユダヤ・コミュニティ→在日・帰化人コミュニティ→日本人コミュニティ→クローン人間コミュニティ)

11 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 23:06:03 ID:s1/XPrBT0
以上、植田のいつもの妄想でした。

おしまい。



12 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 23:13:13 ID:M9g28EpE0
【ユダヤ教に関する雑感】

1.イスラエルは西洋で最もCJD発生率が高く
  人喰い風習がそれだけ激しい可能性を考えざるを得ない
2.キブツは原始共産主義そのものである。
3.キブツがイスラエルの食の基本である以上、
  イスラエルの基本は「共産主義国家」であると位置づけられる。
4.キブツは旧ソ連の共産主義やわが国のヤマギシの哲学(ミーム)基盤となっており
  旧ソ連の共産主義や、オウム真理教事件とも関連がある日本のヤマギシ会(秋田県大潟村)の
  バックにユダヤミームがどの程度影響力を及ぼしたか慎重に考えるべき時期に来ている。
5.オウム真理教にも関連がある日本のヤマギシ会(秋田県大潟村)にも
  強い食人風習・死体農業伝統がある可能性が考えられている。
6.中世欧州の人口の2〜3割を死亡させた黒死病問題は
  実はペストではなく集団人喰い殺人問題であったと推察できるが、
  ユダヤ人の被害が最も少なかったと報告されており、捕食者サイドにいた可能性が
  否定できない。
7.スペインでの黒死病において黒死病を起こしたのはユダヤ人コミュニティであるとする
  認識が高まった事がユダヤ人差別問題につながったとされている。
8.同じようにわが国における差別問題の対象となっている在日朝鮮人コミュニティと
  東北蝦夷系部落コミュニティにおける最も強い特徴は、やはり人喰い殺人風習と見られ、
  差別もしくは区別の原因は理由がない事ではなく捕食者であった事が原因であると見られる点が
  ユダヤ人差別問題と共通している
9.キブツによるイスラエル農業の特徴は非常に高い農業生産性を挙げる事であり、
  その理由の一つが点滴灌漑にあるとされているが、この点滴灌漑において
  人間の死体から生産したアミノ酸溶液が使われている可能性が否定できない。
10.ユダヤ教における人喰い禁忌事項は、ある意味、それだけこの民族のカニバリズムが
  他民族より激しい事を物語っている可能性がある。


13 :関東厚生局:2007/01/10(水) 23:19:45 ID:RC6zc75K0
大センセイ:

せめて一つくらいは答えられませんかね?

>イスラエルは西洋で最もCJD発生率が高く
…そのデータの出所はどこですか?


14 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 23:25:50 ID:euoYbp+F0
>>12
>3.キブツがイスラエルの食の基本である以上、
>  イスラエルの基本は「共産主義国家」であると位置づけられる。

「共産主義」の定義を調べてから書いてね。

統合失調症の症状の1つとして、新語創造の他に、
言葉に新しい意味を勝手に与えるというのがあるけど、
あんたの文章はこの症状の宝庫だ。

15 :卵の名無しさん:2007/01/10(水) 23:42:50 ID:5p/jUfDV0
          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧        \  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り助教授・木直田先生』
 | /`(_) _          \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚;u;゚;;)⊃⌒⊃←木直田\<木直   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た > 統合失調症の疑いあり。
―――――――――――――――<田    >―――――――――――――――――――――
                      <      >
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い木直田!∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( `;゚;u;゚;);─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの100円ショップ・木直田』
  し'∪   |   |   |   ∪ /  人肉!    人肉!   \毎日何処かの板で糞スレを立てる木直田は
          ̄ ̄ ̄ ̄     /   _  ∩      _  ∩      \糞スレを立てる事しかできないkitty・guy
      ガッキーン       /  ( `;゚;u;゚;)彡  ( `;゚;u;゚;)彡       

16 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 00:04:11 ID:beot15tf0
最初に言っていたこと

>1.平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料において
>http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
>ノロウイルスは培養不可能である事が明確に示されており、多くの都道府県の資料も
>それを前提とした資料を各々の県庁HPから公開している。しかしながら、
>ウイルスを単離培養できなければ遺伝子解析も抗体作成も行い得ない。
>その一方で、全RNA塩基配列も1990年の段階で既に決定されている事になっているし
>ノロウイルス検出法としてRT-PCR法やELISA法が同じ厚生労働省の資料で公定法とされている。
>http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
>これは生化学的・微生物学的にありえない。根底から矛盾している。

これだけえらそうに言っておきながら、今になって

>Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
>の解釈について一部、私の勘違い有り。確かにこの論文でもウイルスは培養していない。
>この点、厚生労働省の資料と確かに一致する。

そりゃ、あんたは途中の論理はむちゃくちゃでも、結論だけ「国家の陰謀だ」になるから、
結論は変わっていないのかも知れないけど、これはひどいよ。
ちょっとくらい、恥ずかしいと思えよ。

17 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 00:37:49 ID:LBGPYG5o0
>>16
>そりゃ、あんたは途中の論理はむちゃくちゃでも、結論だけ「国家の陰謀だ」になるから、
>結論は変わっていないのかも知れないけど、これはひどいよ。
>ちょっとくらい、恥ずかしいと思えよ。

これが、植田クオリティー。

18 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 01:00:07 ID:9QSTVXds0
【訂正不能】の輪廻。  それが木直田クオリティー。

19 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:33:14 ID:M/t8q/zk0
>せめて一つくらいは答えられませんかね?
>>イスラエルは西洋で最もCJD発生率が高く >
>…そのデータの出所はどこですか?

関東厚生局さん、貴方、相変わらず人の文章をきちんと読んでいないでしょう?
イスラエルはイタリアより10倍前後高いCJD発症率を示す根拠を
きちんとお答えしています。

読まずに批判されてるでしょう?

いい加減にしてください。
読まずにしつもんするんじゃない。

20 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:46:05 ID:Hk4LZA4g0
おい、木直田!Scienceは審査の厳しい、第一級の雑誌じゃなかったのか?w

21 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:52:40 ID:NM6pnvi50
グラハム先生の一件で、
科学界におけるサイエンス誌の揺ぎ無き権威は遂に失墜した。

この一件を知ったものは、もはや誰もサイエンス誌を
今までのようには信頼しなくなるだろう。

サイエンス誌はネィチャー誌に超えられない壁を自ら作ってしまった。
伝統ある大英帝国がそれだけ信頼できる国家だという事だろうか。

サイエンス誌の失墜は残念でならない。もはや工作誌に過ぎない。

22 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:57:00 ID:NM6pnvi50
【サイエンス誌の自滅:アメリカ科学界の権威の象徴の失墜か】

グラハム先生の一件で、
科学界におけるサイエンス誌の揺ぎ無き権威は遂に失墜した。

この一件を知ったものは、もはや誰もサイエンス誌を
今までのようには信頼しなくなるだろう。

サイエンス誌はネィチャー誌を決して超えられない壁を自ら作ってしまった。
伝統ある大英帝国がそれだけ信頼できる国家だという事だろうか。

サイエンス誌の失墜は残念でならない。もはや工作誌に過ぎない。
大変、残念である。

23 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 05:58:41 ID:Hk4LZA4g0
失墜したのは木直田の学者としての基礎的能力の評価。
内容は、はなから妄想として認知されてきたが、
関連文献の検索など、科学者としての、「いろはのい」もなっちゃいない事が白日の下に明らかになった。

以前の評価は、「基地外科学者」
現在の評価は、「ただの基地外」


24 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:02:04 ID:NM6pnvi50
もう低レベルな事は止めましょうよ。
これではMITは、まるで創価学会じゃないですか。


25 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:05:09 ID:Hk4LZA4g0
>>24
>もう低レベルな事は止めましょうよ。
同感。もう木直田は2ちゃんで何を書いても、誰も賛同してくれない事実を素直に認め、
わけのわからない低レベルな妄想は書かないように。

26 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:09:44 ID:NM6pnvi50
以下の新たな奴隷制度は事実だったようですね。
私は奴隷制度は反対です。リンカーンが何のために頑張ったかわからない。
米国南北戦争で何のために両軍が膨大な血を流したかわからない時代に戻ってしまっている。
今やリンカーン以前の時代より酷い奴隷制度になってますね。私は反対します。

ユダヤ・コミュニティ(超獣階級:世界的に人を喰う)
→在日・帰化人コミュニティ(獣階級:日本と朝鮮で人を喰う)
■■■■■■■■■人を喰うか喰わないかの壁■■■■■■■■■■ 
→日本人コミュニティ(準家畜階級)
→クローン人間コミュニティ(家畜階級)

     ■

在日勢力とユダヤが連携している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm


27 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:27:01 ID:pNjBp5B00
家畜人ヤプー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E7%95%9C%E4%BA%BA%E3%83%A4%E3%83%97%E3%83%BC
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%B6%E7%95%9C%E4%BA%BA%E3%83%A4%E3%83%97%E3%83%BC%E3%80%88%E7%AC%AC1%E5%B7%BB%E3%80%89-%E6%B2%BC-%E6%AD%A3%E4%B8%89/dp/4877287817

出版社/著者からの内容紹介
日本人が「ヤプー」と呼ばれ、白人の家畜にされている二千年後の未来に
彷徨いこんだ麟一郎と恋人クララが見たのは__。三島由紀夫、澁澤龍彦らが
絶賛した「戦後最大の奇書」最終決定版。

内容(「BOOK」データベースより)
ある夏の午後、ドイツに留学中の瀬部麟一郎と恋人クララの前に突如、
奇妙な円盤艇が現れた。中にはポーリーンと名乗る美しき白人女性が一人。
二千年後の世界から来たという彼女が語る未来では、
日本人が「ヤプー」と呼ばれ、白人の家畜にされているというのだが…。

文庫: 358ページ
出版社: 幻冬舎 (1999/07)
ISBN-13: 978-4877287818
ASIN: 4877287817
サイズ (cm): 15 x 11

28 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:29:40 ID:pNjBp5B00
英語と日本語との翻訳ソフトが電子掲示板でも
かなり使われているようだ。海外から2chにかなり入り込んでいると見られる。

(詳細な根拠はここでは示さないが)現在、投稿を相次がせているのは
ユダヤ・コミュニティと見られる。元々、流浪の民だったユダヤ系は
イスラエルのみに固まっているのではなくイスラエルをコアとした上で
米国はじめ主要各国の中枢(政界、銀行界・医薬界はじめ財界、
学界など)に入り込んでいるものと考えられている。

この点、わが国における創価学会の位置づけと共通している点がある。
わが国の創価学会もまた丁度、ユダヤのように日本の中枢(政界、
銀行界・医薬界はじめ財界、学界など)に入り込み、やはり
水面下で様々な影響力を及ぼし、多大な犠牲者を出したオウム真理教はじめ
様々な諜報犯罪を主導してきている事は多くの識者から指摘されてきている。


29 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:43:38 ID:Hk4LZA4g0
>>28
>英語と日本語との翻訳ソフトが電子掲示板でも
>かなり使われているようだ。海外から2chにかなり入り込んでいると見られる。
>(詳細な根拠はここでは示さないが)現在、投稿を相次がせているのは
>ユダヤ・コミュニティと見られる。

残念でした。わしは千葉県在住の純日本人だよ〜ん。
ほら、低レベルな妄想広げて書き込むのは止めろつってんだろw

30 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:50:29 ID:pNjBp5B00
グラハム先生に申し上げる。

日本人は貴方が思っているほどは馬鹿ではない。
また2chは貴方が思っている以上の多くの日本人が読んでいる
今やデモクラシーの良心である。

科学界、医学界に関してもかなりの数の方がこのスレッドを読んでいる。貴方が
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
にて行った100%捏造工作も、もはや日本人の科学者で気付かないものがいない
状況にまでなっている。

残念だ。大変、残念にならない。もうこれ以上低レベルな工作は
止めた方がよい。MITの名誉にも関わる。



31 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:53:43 ID:Hk4LZA4g0
>>30
だーか〜らっ!俺(ID:Hk4LZA4g0)はグラハムじゃねーつってんだろがw

おい木直田!この文を翻訳ソフトで、英文⇒和文に変換するプロセスを、
示してみろw

32 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:54:20 ID:FVktTA810
植田の統合失調症に気づかぬ者はもはやない。


33 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:56:15 ID:FVktTA810
>31

何を言っても無駄だ。
植田は自分の推測がいつでも正しいと思っている。
それが他人から見てどんなに非論理的な内容であっても。

病気の彼にとって、あなたはグラハムなのだ。
あなたが誰であるかは問題ではない。
彼の頭の中では、あなたこそグラハムなのだ。

34 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:56:26 ID:pNjBp5B00

この心因反応は本人だろうね。

35 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 06:59:20 ID:pNjBp5B00
以下の心因反応も本人だろうね。
グラハム先生の所属とサイエンス誌捏造が見抜かれた事による焦りでしょう。

===============

363 名前:卵の名無しさん :2007/01/11(木) 05:16:05 ID:H0u4sDj40
悔しくて悔しくて思い出すと眠れない
自殺する前に日記をブログで公開する
クリニック名と実名すべてを記載する
もちろん、この掲示板でも暴露する
患者の個人情報も守れずに、2ちゃんねるに書き込むなど
医療関係者として失格な人間ばかりだ
死ぬまで全員を恨む


36 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:00:49 ID:pNjBp5B00
グラハム先生に申し上げる。

日本人は貴方が思っているほどは馬鹿ではない。
また2chは貴方が思っている以上の多くの日本人が読んでいる
今やデモクラシーの良心である。

科学界、医学界に関してもかなりの数の方がこのスレッドを読んでいる。貴方が
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
にて行った100%捏造工作も、もはや日本人の科学者で気付かないものがいない
状況にまでなっている。

残念だ。大変、残念にならない。もうこれ以上低レベルな工作は
止めた方がよい。MITの名誉にも関わる。


37 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:02:49 ID:beot15tf0
おっさん、捏造って言うなら、Letter to Editorとして投稿しろよ。
こんなところで吠えていても、ただの負け犬の遠吠えだし、投稿しないのなら、
正しいと認めたことになるんだよ。

38 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:04:07 ID:pNjBp5B00
MITは予算の半分程度がペンタゴンから来ていた時期もあった軍事大学である。
一般の学生陣に重機関銃の操作法をキャンパス駐車場で講義している事もあるという。

そのためこういった事がおきるのであろう。

39 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:05:52 ID:Hk4LZA4g0
>>36
おい木直田、>>31の翻訳プロセス、まだ示せないのかw
そのくせ、相変わらず決め付けやがって、
随分都合のいい「科学的」態度だなw

40 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:06:01 ID:pNjBp5B00
サイエンス誌(Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3. )
より2chの方が部分的には信頼できる時代が来た。

41 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:07:13 ID:Hk4LZA4g0
>>39
そういう思考構造を日本人の我々は「妄想的」と言うんだがなw

42 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:08:23 ID:pNjBp5B00
米国国家レベルの捏造工作である以上、翻訳ソフトだけでなく

熟練した同時通訳が工作員に張り付く事はありえるだろう。

そもそもMITには日本語学科がある。

43 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:10:31 ID:pNjBp5B00
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
が捏造である事は、ここまで詳細に論議した以上
日本の科学界なら既に見抜いている。

Letter to Editorに投稿するといった野暮な事はせず
単にサイエンス誌の権威が静かに失墜するのみだろう。

44 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:10:51 ID:Hk4LZA4g0
>>42
次から次へと前言翻し(当初は翻訳ソフトで和文を作っていると言っていた)、妄想が拡大していく様を同時進行で観察できて、
わしはたいへん感動しているw

45 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:11:55 ID:pNjBp5B00
ノロウイルスは、オウム真理教大量毒殺犯罪と同じく
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE4_1.HTM
ユダヤが背後にいる組織犯罪である。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm


46 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:12:47 ID:pNjBp5B00
ユダヤの行動パターンは、創価学会のそっくりなのは
本当に驚いた。

47 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:15:13 ID:Hk4LZA4g0
>>45
>ノロウイルスは、オウム真理教大量毒殺犯罪と同じく
>ユダヤが背後にいる組織犯罪である。

おいこら木直田!お前昨日までオウムは草加&挑戦人の組織犯罪だって言ってなかったか?
まーたまた都合悪くなると、前言撤回のようだなw

48 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:16:30 ID:pNjBp5B00

在日勢力とユダヤが連携している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm


49 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:23:34 ID:Hk4LZA4g0
>>48
「類は友を呼ぶ」だな木直田。
念のため言っとくが、在日とユダヤのことぢゃないぞ。
お前とそのURLのぬしのことだw

50 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:25:27 ID:pNjBp5B00
見苦しいのでもう止めた方がいいですよ。
グラハム先生、貴方は負けたんです。

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
が捏造である事は、ここまで詳細に論議した以上
日本の科学界なら既に見抜いています。


51 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:28:55 ID:pNjBp5B00
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.

@著者の一人であるD.Y.Grahamは退役軍人管理局の所属であり、
 米国国防総省(ペンタゴン)の管轄の設定になっている。
AGrahamはユダヤ系の名前である。在日朝鮮人同様、ユダヤ系は名前で区別がつく事もある。
B従って当該論文は米国国防総省(ペンタゴン)のユダヤ人系が作成したものである。
Cまた中国人系の名前が著者に2名入っているのも無視できない。
 すなわち中国政府の意思も同時に入っている可能性がある。

       ■

@当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。
A当該実験の更なる問題点は、感染試験において人間に対して人体実験を行っている事である。
これは倫理的に許されない。


52 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:29:29 ID:Hk4LZA4g0
>>50
>グラハム先生、貴方は負けたんです。
って、誰に話しかけてんだ?w
お前完全に狂ってるぞwww
早く治療してもらって、「木直田」から「気治っ田」になれや。

53 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:31:09 ID:pNjBp5B00
ユダヤ系と創価学会って何でこんなに似てるの?

54 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:33:00 ID:Hk4LZA4g0
>>53
>ユダヤ系と創価学会って何でこんなに似てるの?
両方ともおまいの脳内で作った「敵」だから、そっくりなのは当たり前だろがw
自分で驚いていてどうするww

55 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:34:20 ID:pNjBp5B00
敵ではなく観察対象だよ。

56 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:37:19 ID:Hk4LZA4g0
>>55
悪い事は言わん。秋田が信用ならぬなら、一時御世話になった阪大でもいい。
阪大が駄目なら九大でもいい。医学部関係者に伝を頼って、
早く精神科医に診てもらえ。

57 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:39:45 ID:pNjBp5B00
まず以下の矛盾に関して説明しなさい。
今回の混乱はここから始まっています。これに答えられないなら
貴方が精神衛生の確認をしなさい。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


58 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:44:19 ID:pNjBp5B00
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.

同じ著者による上の論文は100%捏造である。
MITの軍事工作と見られる。


59 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:45:10 ID:Hk4LZA4g0
>>57
(ケース1)わしがグラハムでない場合
わしの書いたものではないから、堂々とScience誌に公式に反論せよ。
letter to Editor が一番手っ取り早いであろう。

(ケース2)わしがグラハムだ(笑)とした場合
堂々とScience誌に公式に反論せよ。
letter to Editor が一番手っ取り早いであろう。

60 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:48:52 ID:pNjBp5B00
繰り返す。

「科学者」という言葉を多用するならば、まず以下の矛盾に関して説明しなさい。
今回の混乱はここから始まっています。これに答えられないなら
貴方が精神衛生の確認をしなさい。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


61 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:50:47 ID:Hk4LZA4g0
>>60
繰り返す。

(ケース1)わしがグラハムでない場合
わしの書いたものではないから、堂々とScience誌に公式に反論せよ。
letter to Editor が一番手っ取り早いであろう。

(ケース2)わしがグラハムだ(笑)とした場合
堂々とScience誌に公式に反論せよ。
letter to Editor が一番手っ取り早いであろう。


62 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:54:30 ID:K68XDmq00
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.

がMITによる軍事工作だった場合、ペンタゴンが絡む以上、
当然、サイエンス誌も共犯となる。

よって、サイエンス誌のletter to Editor は機能しない。
従って貴方のコメントはナンセンスである。

以上。


63 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:56:29 ID:K68XDmq00
繰り返す。

「科学者」という言葉を多用するならば、まず以下の矛盾に関して説明しなさい。
今回の混乱はここから始まっています。これに答えられないなら
貴方が精神衛生の確認をしなさい。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


64 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:56:56 ID:Hk4LZA4g0
>>62
となると、サイエンス誌のペーパーを根拠として主張された、
木直田による「タイムマシン実在論」は、荒唐無稽な妄想ということが明確になったw

65 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 07:58:35 ID:Hk4LZA4g0
>>63
あらゆる矛盾は、「木直田の妄想である」というシンプルな原理で説明可能である。

以上。

66 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:07:26 ID:K68XDmq00
結局、63に答えられないなら
貴方の負けだよ。グラハム先生。

67 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:09:24 ID:Hk4LZA4g0
>>66
ん?おまい、わしと「勝負」してたのか?w
だったら、判定は当事者にはできんだろが、
第三者の評価が書き込まれるまでおとなしくしてろやw

68 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:09:49 ID:K68XDmq00
グラハム先生の捏造によって
最高権威してのサイエンス誌はもはや死んだ。

しかしネィチャー誌の権威は健在だ。よって時空操作論
に関しては、まだ崩れていない。


69 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:10:55 ID:K68XDmq00
>第三者の評価が書き込まれるまでおとなしくしてろやw

沈黙の読者が一番怖いんだよ。

70 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:11:57 ID:K68XDmq00
従って、「沈黙の読者」に理解していただけるよう
説明を繰り返している。

71 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:13:05 ID:K68XDmq00
ここに書き込むのは、貴方のような工作員か
捏造の当事者が大半だ。

沈黙の読者が一番怖いんだよ。

従って、「沈黙の読者」に理解していただけるよう
説明を繰り返している。






72 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:14:35 ID:eDg6DOro0
再度、繰り返したい。

「科学者」という言葉を多用するならば、まず以下の矛盾に関して説明しなさい。
今回の混乱はここから始まっています。これに答えられないなら
貴方が精神衛生の確認をしなさい。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


73 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:15:52 ID:Hk4LZA4g0
>>72
あらゆる矛盾は、「木直田の妄想である」というシンプルな原理で説明可能である。

以上。

74 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:18:29 ID:Hk4LZA4g0
>>68
では、Nature誌のみから、「タイムマシン実在」をここに証明して見せろやw

75 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:18:35 ID:eDg6DOro0
以下の論文は公開されている以上、この決定的な矛盾は
妄想論では説明がつかないのだよ。

ノロウイルス騒動は全てここから始まっている。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


76 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:20:15 ID:eDg6DOro0
以下の矛盾に説明できないなら

ユダヤ系のグラハム氏@MITはここから退去してほしい。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。



77 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:27:58 ID:Hk4LZA4g0
>>76
わしも賛成!ユダヤのグラハム氏がここに来てるのなら、どっか行って欲しい。
ところで木直田。「科学」というのは、一つのシンプルな原理で、多くの現象を説明できなければ贋物と思うが、
あんたの場合、見苦しいほど前言撤回、内緒の修正、こっそり補正、新たな原理の追加、が行われ続け、
もはや、簡単な一文で表現するのは不可能になっている。
それに比べ、わしの唱える原理は唯一つ。
「すべては木直田の妄想である」
これで2ちゃんに書き込まれているあらゆる木直田語録のせつめいが可能。

78 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:30:14 ID:eDg6DOro0

Graham C. Walker
http://web.mit.edu/biology/www/facultyareas/facresearch/walker.shtml

American Cancer Society Research Professor, HHMI Professor
Ph.D. 1974, University of Illinois
Room 68-633
Phone: (617) 253-6716
Email: gwalker@mit.edu



79 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:30:37 ID:Hk4LZA4g0
>>77
どっちが科学的か?
よーく考えてみるべきであろう。
もし、木直田が「われは科学者」と、いまだに主張したいなら、
「すべては木直田の妄想である」とした場合に
説明が付かない現象があるのかないのかを、客観的に検証すべきである。

以上。

80 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:51:45 ID:v0RfIsWn0
このユダヤ人はキチガイだ。

81 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 08:54:13 ID:Hk4LZA4g0
>>80
そうか!ここにきているキチガイは、ユダヤ人だったのか!
今ここに、「木直田=ユダヤ人説」が提唱されたぞ。

82 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 09:55:59 ID:OaAu/b4I0
>>81
反論あり。
木直田は「北朝鮮の拉致は捏造だ」と主張する北朝鮮スパイのはずだ。

83 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 10:05:09 ID:OaAu/b4I0
MITに留学していたというこいつは、捏造常習の工作員に間違いない。
ただし、その捏造はいつも暴かれ、工作は失敗し、馬鹿扱いされている。
ttp://www.akita-pu.ac.jp/stic/souran/kenkyu/2308.html

84 :関東厚生局:2007/01/11(木) 10:38:44 ID:qrEN9m1r0
大センセイ:

御自分で >>2 に貼った質問に対する回答はまだですか?



85 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 12:47:41 ID:lSl2Gnzm0
>>SPF豚協会に肉の写真と腸内細菌数のデータを
>>大学名で出しているだけでなく
>だから何? 通常の研究活動だろ。

微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
秋田県立大学にせよ一部の他大学にせよ、公然と人を大量に殺して
その肉を食肉にしたり、スタチン(コレステロール改善剤)にしたりできる感覚が
私はどうしても理解できない。

またその大量殺人に関する当然の疑問と指摘を、中傷誹謗扱いしたり、
法的措置扱いにしたり組織的な排斥対象扱いしたり出来る感覚がやはり
どうしても理解できないのである。

年数千人のペースで毎日毎日、生身の人間が解体され食肉化されていると見られる現状を
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
当該システム開発に関与したと見られるユダヤ勢力と共に、何故、平然と秋田県をあげて行い
それを大学の教育や研究のテーマに出来るのか?疑問に感じてならないのである。
これが通常の研究教育活動といえるだろうか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

大量虐殺を前提とした社会にすべきではないと考えるのは私だけであろうか?
世論形成されないと論文投稿は難しいので5年、10年と時間は相当かかるであろうが
当該分野の息の長い学問化への試みが求められるであろう。

SPF養豚は人間では成立しない。ユダヤと共に人間を殺して食らう社会に
このまま進めるのはいかがなものだろうか?これは凶悪犯罪に他ならない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

86 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 12:51:23 ID:OaAu/b4I0
先生、アメリカの人に言いたいことがあるのなら、英語でアメリカのサイトに書きなよ。
こんなところで吠えていても、ただの負け犬だよ。

87 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 13:21:18 ID:vSqhlu+s0
>米大統領、イラク新戦略を発表
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070111/usa070111002.htm

ブッシュ大統領のお顔とオーラが違うのではないか?
似ているが別人に見える。ご健在だろうか?


88 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 13:38:00 ID:OgOqNC6a0
情報公開しろ。

89 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 15:10:58 ID:OaAu/b4I0
>>87
それは、以前に見たときよりも先生の病状が進行しているから、別人に見えるんだよ。

90 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 15:34:13 ID:vSqhlu+s0
American Cancer Society Research Professor, HHMI Professor


91 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 17:21:16 ID:cKBZMoDD0
ステルス???

  ■

鈴木善幸(スズキヨシユキ)

1995年秋田大学医学部卒業。1999年秋田大学大学院医学研究科博士課程修了、医学博士。
2000年理学博士。2002年国立遺伝学研究所助手。専門、分子進化学



92 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:07:46 ID:pka0WSI90
イスラエルはじめユダヤ社会と有効な関係を構築しつつ
大量虐殺がない社会にどうするかが肝要であると考えます。

そのためにはパレスチナ問題の改善がどうしても必要であり、
国際社会をあげてパレスチナへの補償と独立国家化を後押ししつつ
イスラエルの生存権を確固たるものにしないと
いつまでたっても大量虐殺社会は止まらない、というか加速する危険が高い
と考えざるを得ません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

中世欧州で起きた住民の3割程度を死に追いやった黒死病が
実はカニバリズム(人喰い)を背景とした殺人テロであった可能性が高い事は
もはや周知の事実になりつつありますが、同じ事が秋田県をはじめとする現代社会でも
未だに続いています。中世欧州と違う点は大量殺人手法がより巧妙になっているだけで
本質的なところは同じであると考えます。

こういった状況の背景には、ユダヤ社会の存在があるのは疑いがなく、
だからこそ、ユダヤとの良好な関係構築が世界全体にとって最重視されるべき点の一つ
になっていると考える次第です。国際社会挙げてイスラエルとパレスチナの双方を
助ける事が強く望まれるのではないでしょうか?

イスラエルの生存権を確固たるものにする事こそが、世界平和および大量虐殺抑制につながる
と信じてやみまん。パレスチナ問題への平和的取り組みが今まで考えられていた状況より
ずっと大切であると考えていく機運を作っていく必要があるのではないでしょうか?

そしてそれと同時に現在、秋田はじめ特に北日本で顕在化しつつある大量虐殺問題を
柔軟な発想で良心の自由の下に学術的に論議していく事が求められると私は考えます。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


93 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:15:25 ID:pka0WSI90
医学的に説明できない症候群、すなわち環境病が
近年、注目を集め、米国ではその国際シンポジウムが既に開催されていますが、
ここで述べた一連の論議はまさに
医学的に説明できない症候群、すなわち環境病であり、
その背景には、人間の養殖をはじめとする高度な大量虐殺制度がある
と考えざるを得ないだけの根拠が揃っています。

殺人犠牲者数は国内だけで恐らく年間数十万人(養殖を含む)。
養殖を含まない犠牲者は年間国内で数万人に及んでいると統計学的な偏りから
類推しています。この犠牲者の数は広島・長崎の原爆犠牲者よりむしろ多く、
静かな内戦状態が日本国内で進んでいると推察できるだけの根拠があります。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207



94 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:15:31 ID:Hk4LZA4g0
>>87
天皇に引き続きブッシュ大統領も替え玉ってか
見事な Capgras Syndrome じゃ

95 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:16:29 ID:pka0WSI90
>>94

ここでは根拠が明確なものだけ特に深く議論したいと考えます。


96 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:18:45 ID:Hk4LZA4g0
>>95
根拠は以下のとおり。
木直田いわく、「天皇はすでに暗殺されており、替え玉と入れ替わっている」
また、>>87
>ブッシュ大統領のお顔とオーラが違うのではないか?
>似ているが別人に見える。ご健在だろうか?

97 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:21:06 ID:Hk4LZA4g0
>>95
Capgras Syndrome
ttp://psychodoc.eek.jp/abare/capgras.html

98 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:23:39 ID:pka0WSI90
今回の分析で驚いた事は、微生物学、感染症がこの組織的な大量殺人制度を
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
巧妙にカモフラージュするための事実上の道具として頻繁に使われている模様であるという事です。

この点について病院・医者板の先生方のご指導を広く賜れれば有難く存じます。
今まで長く論議してきましたように「ノロウイルス」に関しては、あまりに不自然な点が多く
もはや捏造(カモフラージュ工作)である事を否定できる方はほとんどおられないかと思いますが、
今回、私が別途、先生方のご指導を新たに仰ぎたいのは、

胃癌の病原菌としてノーベル医学生理学賞にもつながった
ヘリコバクター・ピロリ菌です。

これも100%捏造ではないでしょうか?この捏造によって
秋田県等の北日本で特に激しく進められている大量虐殺犯罪がカモフラージュ
されていないでしょうか?

この点の根拠を科学的に以下に示しますので、ご指導いただければ幸甚です。
なおあからさまな個人情報に関わる点は●で塗りつぶします。

99 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:29:56 ID:Hk4LZA4g0
>>98
>根拠を科学的に以下に示しますので、ご指導いただければ幸甚です。
出来もしない事は言わないように。

100 :関東厚生局:2007/01/11(木) 18:40:41 ID:PV8A1eY20
大センセイ:

「ノロウイルス感染症」のどこが「捏造」なのか、
まずそれを否定する根拠をきちんと示してから次に進んで下さいよ。

センセイ、私の示したCDCのデータも読んでいないのでしょう?


101 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:41:45 ID:pka0WSI90
まず、ご確認いただきたいのは何度もご紹介している以下の統計データです。
解析手法および一次ソースは以下のURLの投稿番号の前後に詳細に記されています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26

26 :無党派さん :2006/11/14(火) 20:07:56 ID:vZJV+yAR
また、公衆衛生学的に考えた場合、以下のような統計データは
自然発生では考えられません。すなわち、秋田県を筆頭とした北日本地域で、
かなり大掛かりな組織的な殺人が、営利目的で行われていないと、以下のようなデータはまず出ません。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)

102 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:44:44 ID:pka0WSI90
ここで特に強調したいのは以下の部分です。


【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05



103 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:46:55 ID:pka0WSI90
すなわち、喫煙率と肺癌死亡率は全く相関していません。
これは世間の常識を覆しています。

それに対して喫煙率と胃癌死亡率はかなり強く相関しています。
しかもその強い相関が見られるのは秋田など北日本のみです。

これは何故か?

104 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:50:44 ID:pka0WSI90
もう少し詳しく説明させていただきます。

厚生労働省の白書にある各都道府県別の肺癌死亡率(年齢調整)と
http://ime.nu/ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/00sibou/4.html
同じく厚生労働省が公表している各都道府県の喫煙率とを
http://ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/c-hoken/03/hyo2.html
各々、エクセルに入力し、並べて一覧表を使った後に、エクセルで散布図を作成し、
相関関係を統計学的に処理する時に用いられる決定係数(R2:相関係数の2乗)を求めますと
以下のようになります。

                    北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825

このデータは、喫煙率と肺癌死亡率が、どの地域においても全く相関していない事を示しており。
肺癌と喫煙との強い関連に関する今までの政府報道は「大きな嘘」だった事を明確に示しています。


105 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:52:14 ID:pka0WSI90
なお、決定係数とは相関係数の2乗です。よって
http://kogolab.jp/elearn/icecream/chap2/sec5.html
http://www.ikuta.jwu.ac.jp/~yokamoto/ccc/stat/p22regres/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E9%96%A2%E4%BF%82%E6%95%B0
強い相関:   0.49以上
中程度の相関: 0.16〜0.49
弱い相関:   0.04〜0.16
相関なし:   0.04以下


106 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:53:34 ID:pka0WSI90
北日本においては、胃癌は、驚くべきことに、喫煙率と強く相関する。
それに対し、西日本や全国ではそういった傾向はほとんどない。

という事は、北日本においてのみ、タバコは胃癌の原因になっているという事を
強く示している。

タバコの中のニコチンなどの多様な化学物質が、胃癌誘発能力はあるならば、
このような傾向は西日本でも全国でも見られないと、論理性が保てなくなる。
という事は北日本の胃癌は、本来のタバコそのものには全く関係がない事を意味している。

すなわち北日本のタバコのみに含まれた毒物が、北日本に在住する国民に胃癌死亡を
もたらしていることになる。当然のことであるが、これは行政テロ以外では説明がつかない。

すなわち、北日本では自治体のタバコ会社への要請で
タバコ会社が北日本でのみ流通するタバコに毒物を入れている事になる。

その結果、北日本では喫煙率と胃癌死亡率が非常に強くリンクする。
これは事実上の大量毒殺と見られる。

なお全国でもっとも高い胃癌死亡率(年齢調整)を示しているのは秋田県である。
という事は、秋田県庁が秋田県民をタバコへの毒物混入によって
大量に殺害している事の証明となる。

秋田県庁は間違いなく殺人鬼である。


107 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:54:52 ID:pka0WSI90
なお、肺癌死亡率と喫煙率は北日本で見ても西日本で見ても
事実上、ほとんど相関していない。

それどころか肺癌死亡率は白血病死亡率と北日本において
強く相関している。そして肺癌も白血病も実は放射線照射によって誘発できる。

そして秋田県では隣家からの放射線照射テロが日常茶飯である事を証言した
人文系のレポートも筆者とは別にある。

これらを総合的に考えれば、秋田県の肺癌や白血病は、HTLV−1や自然発生型、遺伝型
の疾病ではなく、秋田県庁や秋田県警によるテロに他ならない事を意味しているのである。
秋田県庁や秋田県警はこれを人口動態が変わるほどやっている殺人鬼であるのは間違いない。

                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01


108 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 18:57:39 ID:pka0WSI90

以上が、ヘリコバクター・ピロリ胃癌原因説が捏造である事を説明するための
一つの背景でこれは今までご紹介させていただいたURLにて
既に論じていた内容です。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

その上で以下のように考えます。先生方のご指導をお待ちします。

109 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:01:34 ID:pka0WSI90
【仮説】

胃に生息する微生物であるヘリコバクター・ピロリ菌の胃癌原因説は捏造である。

【捏造の目的】

胃癌の原因となっている煙草混入薬物工作の隠蔽

【仮説を立てる上での根拠および背景】

1.秋田県等の北日本においては胃癌死亡率と喫煙率との相関が極めて大きい。
しかし西日本ではその傾向は少ない。この地域差は秋田県等の北日本の自治体が、
煙草に意図的に毒物を混入させていないと発生し得ない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

2.米国●●大学の●●教授の工作上のキャラクターと見られる
米国●●軍人協会の●●の業績リストを確認したところ、捏造と推察できる
ノロウイルス関連の論文多数と共にヘリコバクター・ピロリ関係の論文が大量に出版されている。

3.米国●●大学の●●教授の所属学会に米国癌学会が含まれるが
米国●●大学の●●教授の専門は●●菌と●●菌のDNA修復であり、
その2つのテーマのみならば癌とは無関係である。●●菌のDNA修復では
人間の癌研究との距離が大きすぎる。


110 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:03:18 ID:pka0WSI90
4.微生物が癌を起こすというのはメカニズム的に考えにくい。発癌はDNA複製ミスか
細胞周期に関係する多様な蛋白遺伝子の変異によって発生するが、
微生物がそのステップのどこに関係するのか分子メカニズムが不自然である。

5.胃癌の原因となっている煙草混入薬物工作が行なわれ大量の国民が営利目的(人肉・臓器等)で
秋田などで毒殺されているのは事実と見られるが、この大量毒殺手法は日本だけとは考えにくい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

6.その場合、ユダヤ・コミュニティが当該システム開発に関わっていない方が不自然であり、その場合、
当該手法を隠蔽するためのカモフラージュ(スケープゴート)の設定を行なうのが常套手段である。

7.そのカモフラージュ(スケープゴート)の設定としてユダヤ社会がヘリコバクター・ピロリを設定していても
不自然ではない。というか隠蔽目的のカモフラージュがないまま大規模な煙草混入薬物工作を行ないにくい。


111 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:06:34 ID:pka0WSI90
8.胃癌のカモフラージュを行なう上で最も考えられる方向性は、
@「胃の中に自然に含まれる何ものか」が胃癌の原因となっており、その責任は行政にはない事。
Aヒトによってその「胃の中に自然に含まれる何ものか」に対し個体差がある事。
の2つであり、その場合、「胃の中に自然に含まれる微生物」をカモフラージュ工作に使うことは考えられる。

9.この工作を行なう場合、ユダヤ社会が白羽の矢を立てるのは、米国微生物学会の
トップクラスのユダヤ人であるはずであり、米国●●大学の●●教授は
その基準に合致している。

10.米国●●大学の●●教授がこういった裏ワークを行なう場合、工作員にその見返りとして何らかの利権を与える
はずであるが、その見返りが米国●●大学の教授の椅子と米国微生物学会の役員の座
の2つであるとすれば、●●教授の現在の地位と一致する。特に●●教授は●●才代後半
という非常に若い時期に米国微生物学会の●●に就任しており、その時期と
ヘリコバクター・ピロリの発見時期がほぼ一致する。


112 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:09:58 ID:pka0WSI90
11.今回の●●教授の電子掲示板上での反応は非常に不可解である。
しかし、筆者が「秋田県等の北日本においては胃癌死亡率と喫煙率との相関が極めて大きい。
しかし西日本ではその傾向は少ない。この地域差は秋田県等の北日本の自治体が、
煙草に意図的に毒物を混入させていないと発生し得ない」という論議を行なっており、それが
ヘリコバクター・ピロリのカモフラージュ工作と深く関係しているならば、●●教授の対応は矛盾がなくなる。

12.人間の発癌は、他の動物、植物の影響を受けない事は長い癌研究の中で確立されてきた
事であり、動物の癌ウイルスも人間には作用しない。何故、胃癌のみヘリコバクター・ピロリ菌が作用するのか?
極めて不可解。架空ではないか?ヘリコバクター・ピロリ菌がプロトオンコジーンからオンコジーンを
誘発する根拠がない。そもそもそのためにはDNAを書き換えないといけないが微生物にそのような機能はない。
またp53のような癌抑制遺伝子産物を選択的に破壊するようなシステムも未だ見出されていない。
と言うことは、ヘリコバクター・ピロリ菌はやはり架空でありカモフラージュ工作に過ぎない可能性が否定できない。


113 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:12:35 ID:pka0WSI90

【ノーベル賞に輝いたピロリ菌】
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl417.htm
 
ピロリ菌のノーベル賞
2005年のノーベル医学生理学賞は、ピロリ菌発見者の二人の医科学者に
贈呈されることが決まったとマスコミが伝えていました。受賞者は西オーストラリア大学
のB.J.Marshall教授54歳とJ.B.Warren博士68歳で、受賞テーマは
「Helicobacter pyloriヘリコバクター・ピロリの発見と胃炎や消化性潰瘍における役割」です。

二人の医学者は、ピロリ菌を発見し、胃炎や胃潰瘍がピロリ菌の感染によって引き起こされる
こと、更に抗生物質でピロリ菌は除菌できること、除菌により胃炎や胃潰瘍が治ることなどを
明らかにしました。

114 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:23:04 ID:pka0WSI90
【胃ガンとの因果関係】
http://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl417.htm

>ピロリ菌は、注射針のような構造物を胃の細胞に刺し込み、
>細胞のガン化に関与が疑われている毒タンパク質(CagA)を注入します。
>細胞内でこのタンパクが酵素(SHP-2)と結合して、細胞の増殖異常を引き起こすようです。

しかしこのCagAがSHP-2に結合した複合体が、細胞周期のどのステップに関与しているのか
全くわかっていないのは学問としてはありない。サイクリンやcdc2研究を含めた細胞周期研究は
英国のポールナースはじめ優秀な研究者が多く、概略は明らかにされつつある。

それにも関わらず、CagA・SHP-2複合体と、従来からの細胞周期研究の接点が未だに事実上ない
という事は、ヘリコバクター・ピロリ菌研究が全てデタラメでないと考えにくい。またデタラメを行うだけの
動機が、国際社会にはある。すなわち秋田など北日本で激しい「胃癌の原因となっている煙草混入薬物工作の隠蔽」である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


115 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:32:35 ID:pka0WSI90
なおこの学術思索の直後に以下のような投稿が確認できた。
心因反応かもしれないし、そうでないかもしれない。
この点は大いに疑わしいが、愛嬌で掲載したい。

326 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2007/01/11(木) 15:38:48 ID:mdSMn1l1
(T_T)

327 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2007/01/11(木) 15:40:11 ID:ebyjguzK
(T_T)

809 名前:卵の名無しさん :2007/01/11(木) 15:01:46 ID:JNZ7qC8F0
そのとおり。MBAなどに払う余計な金はないからね。

名前:ひろあき :2007/01/11(木) 15:20:17 ID:HAdpHt1B0
>>889
そうだよ、激務から自宅に戻ってやりたい事はタダ一つ。
セックースに決まってるだろ!





116 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:34:04 ID:pka0WSI90
大事なので、繰り返します。イスラエルはじめユダヤ社会と有効な関係を構築しつつ
大量虐殺がない社会にどうするかが肝要であると考えます。

そのためにはパレスチナ問題の改善がどうしても必要であり、
国際社会をあげてパレスチナへの補償と独立国家化を後押ししつつ
イスラエルの生存権を確固たるものにしないと
いつまでたっても大量虐殺社会は止まらない、というか加速する危険が高い
と考えざるを得ません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

中世欧州で起きた住民の3割程度を死に追いやった黒死病が
実はカニバリズム(人喰い)を背景とした殺人テロであった可能性が高い事は
もはや周知の事実になりつつありますが、同じ事が秋田県をはじめとする現代社会でも
未だに続いています。中世欧州と違う点は大量殺人手法がより巧妙になっているだけで
本質的なところは同じであると考えます。

こういった状況の背景には、ユダヤ社会の存在があるのは疑いがなく、
だからこそ、ユダヤとの良好な関係構築が世界全体にとって最重視されるべき点の一つ
になっていると考える次第です。国際社会挙げてイスラエルとパレスチナの双方を
助ける事が強く望まれるのではないでしょうか?

イスラエルの生存権を確固たるものにする事こそが、世界平和および大量虐殺抑制につながる
と信じてやみまん。パレスチナ問題への平和的取り組みが今まで考えられていた状況より
ずっと大切であると考えていく機運を作っていく必要があるのではないでしょうか?

そしてそれと同時に現在、秋田はじめ特に北日本で顕在化しつつある大量虐殺問題を
柔軟な発想で良心の自由の下に学術的に論議していく事が求められると私は考えます。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


117 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:34:55 ID:pka0WSI90
イスラエルやユダヤを大事にしないと
世界が潰れる。

118 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:35:50 ID:pka0WSI90

これが「21世紀の微生物学」の一つの姿である。


119 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:37:27 ID:pka0WSI90


あくまでも世界平和を前提に
新たな学問に昇華させる必要があるのでは
ないでしょうか?


120 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:39:14 ID:pka0WSI90

なお同じような疑問が、ロタウイルスにもあります。
国立遺伝学研究所の五条堀研究室はこの点、大丈夫でしょうか?

121 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 19:46:03 ID:pka0WSI90

以上、示してきた相応の根拠から
秋田県等では県庁や大学をあげて秋田県内だけで年間数千人クラスの大量虐殺が
静かかつ巧妙に進行中であり、暗殺や養殖が日常茶飯になっていると考えざるをえません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

これは人類史上、始まって以来の「人道に対する犯罪」であり、
多くの人命が日々奪われている事態になっている事は極めて恐るべきものがあると
考えます。この論議事実を全国で論議していただけないでしょうか?
人命の尊厳が既に失われています。

122 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 20:20:10 ID:OaAu/b4I0
今日はずいぶん症状が悪いようだね。
半年以上前に誤りを指摘しつくされた主張を、
みんなが忘れた頃だと思ってもう一度コピペするなんて。

123 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 20:25:30 ID:pka0WSI90
誤字脱字程度のミスはあっても
骨格に関しては何ら誤りはありませんから。

124 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 21:01:36 ID:9QSTVXds0
背骨が折れてたらダメだろ先生ー

125 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 21:21:38 ID:Hk4LZA4g0
秋田県立大当局がついに動き出したようだw

126 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 21:28:04 ID:4yw0e9VQ0
>>96
Wikipediaで調べてみた.

「カプグラ症候群(ソジーの錯覚)は家族、恋人、親友が
瓜二つの替え玉に替わっているという妄想を抱いてしまう精神疾患の一種。
偽物だと思い込む対象は無生物の例もある。」

無生物か,なるほど.
「豚肉が人肉にすり替わってる」とかな.

127 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 21:47:39 ID:HDSxmsEj0
異論のある方は以下の論議のどの点が矛盾しているか
科学的に示していただけないでしょうか?

実際、皆様の反応を見ている限り、事実でないと起こりようがない
心因反応を激しく示されています。



http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/92-121

上URLで示した相応の根拠から
秋田県等では県庁や大学をあげて秋田県内だけで年間数千人クラスの大量虐殺が
静かかつ巧妙に進行中であり、暗殺や養殖が日常茶飯になっていると考えざるをえません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

これは人類史上、始まって以来の「人道に対する犯罪」であり、
多くの人命が日々奪われている事態になっている事は極めて恐るべきものがあると
考えます。この論議事実を全国で論議していただけないでしょうか?
人命の尊厳が既に失われています。


128 :卵の名無しさん:2007/01/11(木) 21:48:17 ID:oBn7DCFP0
奇知我意はスルー

129 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 00:32:40 ID:Vtai2UWn0
以下は精神衛生では説明がつかない論理性があるし、誰もが反論できていない。

===========

私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていない。
以下URLで示した内容はあまりに明快なので精神衛生論では説明がつかない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
更に今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けている。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定したあのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつかない。


130 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 00:41:19 ID:Za90Xw9f0
「先生」は所属大学に2ch上での中傷を感づかれ、
パニックになって以下のスレで大量コピペ中。

【新展開】秋田県立大学9【満員御礼】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1168145773/


131 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 00:54:37 ID:Vtai2UWn0
大量殺人の事実は中傷とは言わないんですよ。

異論のある方は以下の論議のどの点が矛盾しているか
科学的に示していただけないでしょうか?

実際、皆様の反応を見ている限り、事実でないと起こりようがない
心因反応を激しく示されています。



http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/92-121

上URLで示した相応の根拠から
秋田県等では県庁や大学をあげて秋田県内だけで年間数千人クラスの大量虐殺が
静かかつ巧妙に進行中であり、暗殺や養殖が日常茶飯になっていると考えざるをえません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

これは人類史上、始まって以来の「人道に対する犯罪」であり、
多くの人命が日々奪われている事態になっている事は極めて恐るべきものがあると
考えます。この論議事実を全国で論議していただけないでしょうか?
人命の尊厳が既に失われています。



132 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 07:55:15 ID:zzw5tu9G0
秋田県で日常茶飯の死体産業が全国進出すれば、
こういった報道が増えるでしょうね。秋田ではニュースにしていないだけで
1日何十人かこれで殺している模様。全て事実なので恐ろしい。
秋田では臓器、しょうゆ、味噌、BDF、味の素、スタチン、肥料等に転換されている模様。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

=========================

川の土手に切断遺体、ポリ袋から男性上半身…茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070111-00000112-yom-soci
1月12日1時58分配信 読売新聞

遺体の一部が見つかった茨城・坂東市の土手の周辺を調べる捜査員

 11日午後2時ごろ、茨城県坂東市矢作(やはぎ)の矢作川の土手で、
「黒色の袋の中に人の肌のようなものが見える」と、近くの会社に勤める男性(49)から
茨城県警境署に通報があった。

 同署員が調べたところ、ポリ袋の中から成人男性の上半身が見つかった。
同署は死体遺棄事件として捜査を始めた。

 調べによると、遺体は裸で、へそのあたりを鋭利な刃物やのこぎりなどで
切断されたとみられる。腹部には詰め物をしたような形跡も見られた。
両腕は、ひも状のもので縛られていた。死後数日程度とみられるという。
推定年齢は30〜60歳で、中肉、白髪交じりの短髪。
同署は司法解剖して死因などを調べるとともに、指紋などから身元の特定を急ぐ。


133 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:02:00 ID:r3+9lnR/0
>>132
たった一体の死体の一部があるだけで、このように日本中上へ下への大騒ぎ。
これが現実。秋田で死体がゴロゴロしているわけないだろうがw
もしそのとおりだとすれば、全国、他の都道府県から通りすがった人たちは、
なぜ大騒ぎしない?

荒唐無稽な事いつまでも言ってんじゃないよ。

それとも、お前したいころがってるの見たことあるのか?

134 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:32:30 ID:zzw5tu9G0
警察と医師が共犯ならば報道は行わないだけ。

135 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:33:19 ID:k3/TQYsi0
【ノーベル賞医学生理学賞と大量虐殺との関係】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/92-121

ノーベル賞に輝いたピロリ菌:
 
2005年のノーベル医学生理学賞は、ピロリ菌発見者の二人の医科学者に
贈呈されることが決まったとマスコミが伝えていました。受賞者は西オーストラリア大学
のB.J.Marshall教授54歳とJ.B.Warren博士68歳で、受賞テーマは
「Helicobacter pyloriヘリコバクター・ピロリの発見と胃炎や消化性潰瘍における役割」です。

二人の医学者は、ピロリ菌を発見し、胃炎や胃潰瘍がピロリ菌の感染によって引き起こされる
こと、更に抗生物質でピロリ菌は除菌できること、除菌により胃炎や胃潰瘍が治ることなどを
明らかにしました。


136 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:42:16 ID:5/STsFlz0
>>133
先生は自分で食った事があるって告白していたよ。

137 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:54:35 ID:5l5k3+GG0
>>134
じゃあ聞くが、東北大学、青森大学、山形大学、岩手医大など、
他の都道府県の医局から秋田県内の病院へ赴任して、
任期(大概2〜4年)を終えると、帰っていく医師がたくさんいたわけだが、
なぜ彼らは声をあげぬ?
それから、秋田県警に勤めていたが、家業を継ぐため退職して他県に帰るような人も、
ゼロではないであろう。なのに何故どこからも情報が出てこない?

今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は、木直田の脳みそから以外、
全く出てきていないわけだがw

138 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 08:55:43 ID:5l5k3+GG0
>>137
× 青森大学
○ 弘前大学

139 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 09:07:44 ID:AjFxITx10
秋田県立大の植田先生は、他人の犯罪をでっきあげ、
ウェブ上で嫌がらせをする、犯罪捏造魔です。

140 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 10:38:22 ID:1FU4ht4E0
北東北の強度な村八分社会。それは職への圧力どころか地域暗殺が日常茶飯である事が
背景になっている模様です。それを踏まえれば医師や警察が退職しても声を上げれない
のは当然でしょう。特に秋田県は殺人家業の出稼ぎを行っている模様ですし、岩手や青森もそうです。

これらの論議は全て統計学データとそのほかの科学的分析内容を根拠とします。
後ほどその一部は示します。まず以下URLをじっくりとお読みいただけますか?
根拠がない論議は全く行ってません。医学的に説明がつかない症候群というのは
地域殺人であり、実在します。捏造は全くありません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


141 :関東厚生局:2007/01/12(金) 12:52:21 ID:hKAL80Nk0
>>12
>>19
大センセイ:

「イスラエルは西洋で最もCJD発生率が高く人喰い風習がそれだけ激しい可能性を考えざるを得ない」

1976年のノーベル生理学・医学賞の受賞論文は何でしたか?


142 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 19:41:46 ID:1FU4ht4E0
米国D. Carleton Gajdusekの民族背景はどこなんでしょうか?
興味があります。

ここまで大きな貢献を行いながら、通常では考えにくい迫害を受けていますので、
ユダヤではないような印象がありますが。それともユダヤ内部からの問題提起故の迫害
を受けているのか?よくわかりません。

彼がここまで迫害を受けている事を考えると、スローウイルス説というのは
完全には排除できない可能性も考えないといけないと思いますが、その点も
今の私にはまだ調査不足のところがあり、コメントできません。

この点、もう少し調査を進めたいと考えています。ただハッキリしている事は、
現時点でプルシナーVSガジュセックの結論が100%の形では出ていないという事です。
また、ウイルスの形態をとらないDNA断片自体が形質転換している可能性も捨てきれない
のではないでしょうか?食用人間を改良する上でプリオン遺伝子をノックダウンさせればよい
とする考え方は常軌を逸していると考えます。東大農学部閥は本当の意味でのキチガイですね。


143 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 19:51:15 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

もう一度、以下の統計データを見ていただけないでしょうか?

公衆衛生学的に考えた場合、以下のような統計データは
自然発生では考えられません。すなわち、秋田県を筆頭とした北日本地域で、
かなり大掛かりな組織的な殺人が、営利目的で行われていないと、以下のようなデータはまず出ません。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

144 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 19:53:29 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

これらの統計傾向は、多くの方々のご指導を受けてあらゆる仮説を
考えましたが、以下の統一手法を考えない限り、説明がつきません。
貴方がもしそうでないとするならば、他に説明可能な学説をご提示いただけ
ないでしょうか?

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)


145 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 19:55:23 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

【現在の秋田県において人肉食・臓器商売目的の大量殺人犯罪が横行しているとする10の根拠・背景】

1.パプアニューギニアの人喰い風習を通して発見された経緯がある
  プリオン病の発生率が当該地域において全国で最も高い。原因は現在でも「不明」とされている。
2.当該地域において葬儀業者と「焼肉屋(若しくは肉屋)あるいは有機肥料販売業者」とが
  セット(隣同士)になって運営されているケースが、北東北の調査した狭い区域だけで4例ある。
  その中には他に全く小売業者がない過疎った国道沿いに葬儀業者と肉屋だけが隣同士でポツンと
  存在していた不可解なケースもある。肉屋の立地条件としては、こういった偶然性は西日本では見た事がない。
3.葬儀屋の隣の肉屋で売られていた肉を、視覚検査したところ外見上、
  ウシ、豚、馬、鶏の肉の形態を示していないケースが複数、確認できた。
  若干の食味試験においても不可解な傾向を示している事が確認できた。
4.当該地域は人が亡くなりそうな家では、なぜか「味噌炊き」の準備が始められるので、味噌のにおいがすると
  その家では死者が出るとさえ言われていると同時に、その地域の神社で味噌煮祭なる味噌煮を神格化した奇祭
  をもつ地域風習が地域の書籍に明文化されている
5.当該地域のみ通夜の前に遺体を葬儀業者が引き取る風習があり、遺体の鮮度が他県とは2晩分は異なる。
6.当該地域における各種死亡率が自然発生では起こりえない傾向を示しており、自然死・自殺・自然死を装った組織殺人
  が一般化していないとその統計の不自然性が説明しにくい。
7.当該地域は東北またぎ集落が多数あり、太古からの狩猟文化の伝統がある。
8.東北またぎは動物の糞(糞食)を含むあらゆるものを食べる技術と習慣を持つとする資料が確認できる
9.食糧不足の際には、子供を殺して食べたといった資料も確認できる。
10.北東北が豊かになったのは稲の品種改良に成功した戦後であり、それまでは非常に貧しい生活を
   強いられ絶えず食糧不足に悩まされていた。

146 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 19:56:33 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

平成不況 → 政府、自治体あわせて1000兆円以上の借金(国家総力戦だった冷戦のつけがバブルの崩壊)
     → 年金財政破綻危機、医療費財政危機などを含め国家財政破綻の危機増大
     → 多くの自治体の破産危機(地方分権一括法が破産危機を加速)
     → 年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、食用赤ん坊
       アスベスト被害者陣などのリストアップ(デスノート法:外来生物法・鳥獣狩猟法の違憲適用)
     → 行政・警察などによる年間数万人もの国民の大量殺人と自然死・自殺・事故偽装(平成景気に転じても自治体の巨額負債が増加中という背景)
     → 臓器リサイクル、人肉リサイクル、肥料リサイクルによる経済収入(裏金システム:循環型社会形成推進基本法、食品リサイクル法、廃棄物処理法)
     → 大量虐殺により平均寿命のはじめての低下(計画的な人口調節の傾向)
     → 感染研・医師会・厚生労働省による昨年のインフルエンザ大量感染死のデータ捏造、巧妙な暗殺を伴う言論統制社会の到来
     → 日本国憲法による統治の基本秩序の崩壊、極度の大量暗殺社会の到来(北東北出身の小沢代表による憲法無効発言)


147 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 19:59:07 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

秋田県が強度な殺人社会なのは間違いありません。
またこれは部族性(遺伝生態)に関係している模様で、
秋田県以外のほかの部族(例えば新潟)も同様と見られます。

彼らは平気で人を騙し人を襲い人を喰う風習があります。
そう考えないと統計データの説明がつきませんし、この見方を裏付ける
人文科学からの資料もあります。

この大量殺人は「捕鯨」なる隠語で現在も進行中と見られ
年間1万人以上が消されている模様です。しかし警察上層部(県警本部長より上)が
グルなので統計上は殺人扱いされていません。

これが北朝鮮拉致事件の一端の実態と考えます。
すなわち国家犯罪、地域犯罪の大規模偽装と
カモフラージュ扇動工作グループにが日常化しています。


148 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:01:38 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

【私とは別の元・秋田県の社会科学系研究者による作成と見られる「鳩レポート」の公衆衛生学・環境学的裏づけを考える】
http://members.tripod.com/~akita_ken/hatodic.html
http://members.tripod.com/~akita_ken/okotoba.html#971219

放射線照射テロ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北日本のみでの「肺癌」死亡率と日照時間との強い相関
居眠り魚雷(自動車衝突事故を装った殺人)・・・・・・北日本のみでの「不慮の事故」死亡率と日照時間との強い相関
スコーピオン・フランス犬・ミズスマシ・鎌イタチの銀治(事故や自殺を装う「秋田の殺人下請け業者陣」)
                    ・・・・・・自殺率11年連続全国一位という秋田の異様な自殺率状況。
                          北日本のみでの「自殺率」「不慮の事故」死亡率と日照時間との強い相関
竜宮送り(病院における患者殺人)・・・・・・・・・・北日本のみでの「腎不全」「脳梗塞」「心不全」等死亡率と日照時間の強い相関
秋田の三国人支配構造・・・・・・・・・・・・・・・・「竹島」問題における秋田の特異性(秋田=竹島論)
ラジオで名前を呼ばれる・盗聴器・・・・・・・・・・・地域マスコミ(テレビ・新聞)を地下動員した秋田の盗聴犯罪風習・スケープゴート犯罪風習
総合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・秋田における全国一高い死亡率、人口減少率全国一位。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-765

自然科学系の当方とは全くの別人である社会科学者が8年以上前に記したと推測できる「鳩レポート」の骨格に関して
自然科学的・疫学的な裏づけが明らかにとれている。枝葉末節は別としてこのレポートの骨格は事実であるとしか思えない。

ここまでの一致は偶然では起こりようがないのは事実である以上、「まともな神経」では考えられない事(恒常的な大量殺人)が
秋田で起こっているのは確かだろう。学問的にも市民の生存権的にも注意喚起は当然、必要だろう。


149 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:03:02 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

【元・秋田県在住の社会科学系研究者がレポートした「秋田県の本当の姿」】
〜暴力が全てを支配する秋田: 繰り返される大虐殺〜

「今までも何人も数知れず殺されてきたんだ。」
「演説を打つのは止めろ。サンタが来るぞ。」
「放射線発生器を使用したテロ行為」

http://members.tripod.com/~akita_ken/okotoba.html#971219
http://members.tripod.com/~akita_ken/title.html
http://homepage2.nifty.com/hatopigeon/
http://members.tripod.com/~akita_ken/hatodic.html
http://members.tripod.com/akita_ken/title.html
http://members.tripod.com/~akita_ken/okotoba.html#961218
http://members.tripod.com/~akita_ken/okotoba.html#970212

「現在の秋田県の社会は、全くの恐怖社会の様相を呈しておりながら、表面的にはその
恐怖観念の為に、住人の表情にはその実状を簡単に見て取る事は出来ない。 
それだけ、既成事実と化していると言う事もできるかも知れません。 」

以上、全文引用。


150 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:03:41 ID:r3+9lnR/0
完全に狂っている

151 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:07:41 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

>>148-149は元秋田大学教授で現在、東北ではない都道府県にある
一流国立大の教授に転身された方の社会科学レポートであると分析しています。

この方は秋田県から徹底的な攻撃を受けたようで、中国語に堪能なため
交信記録を調べた上で秋田の実態を見抜いたようです。その方のレポートと
自然科学系の私の分析とは綺麗に一致しています。

すなわち、秋田が高度な集団殺人地域であるという証言を行っているものは
私以外にもう1名はおられ、その方と私との専門分野が全く違うという事になります。
それにも関わらず、分析が一致したという事は、
秋田が高度な集団凶悪犯罪地域であるという事はそれだけ確かであるという事です。



152 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:11:11 ID:1FU4ht4E0
>完全に狂っている

以下のような統計傾向は再現性がある以上、秋田県が県ぐるみで
完全に狂い、集団殺人狂になっていないと起こりようがありません。そして実際
秋田県は「精神障害による死亡率」も全国一位です。BSEによる集団行動奇形ではないでしょうか?

=========

公衆衛生学的に考えた場合、以下のような統計データは
自然発生では考えられません。すなわち、秋田県を筆頭とした北日本地域で、
かなり大掛かりな組織的な殺人が、営利目的で行われていないと、以下のようなデータはまず出ません。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


153 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:15:04 ID:1FU4ht4E0
>>137
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とはサンタクロースか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/38-52
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/415-427
★★★★★★★★★★★★★★★★

1.(構造改革による)公共事業費の削減で大幅に
市場が縮小した「道路工事業」や、恒常的な大幅赤字に悩まされている「林業業者」
更には「漁業者」は行政から内々に裏ワークとして営利目的の「人間狩り」を
「漁業」もしくは「捕鯨」と隠語で称して請け負っている模様であり、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
その傾向は狩猟民族(東北蝦夷)である北東北(秋田、岩手、青森)にて特に大きいと見られる。

2.彼らは集団で大量の人間を狩り、臓器、血液、食肉、医薬、肥料、加工食品に換金する
「死体ブローカー」(秋田の場合は秋田県庁)に死体を売る事を「漁業」と隠語で称している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
殺人の目的は第一に営利であり、そのため赤ん坊、子供から老人まで容赦なく危害を加え
遂には殺害する事を喜んで行う習性があり、秋田県では秋田県庁が
県の主要産業の一つに育成していると主張できる根拠が少なからずある。

3.彼らの多くは兼業農家もしくは兼業漁業家であり、農閑期となる冬季以外は
秋田県等にて農業、漁業をそれぞれ営んでいるが、雪の深い冬場になると農業も漁業も
行えなくなるので、毎年、県外に「出稼ぎ」に出ていると見られる。実際、秋田県の出稼ぎで
最も頻度が大きい職種が「道路工事」と「漁業」であるが、この両者は正規の道路工事や漁業以外に
「行政等から請け負う特殊漁業」すなわち「営利目的の殺人」を産業として兼ねているケースが多い
事が複数の根拠から推察できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


154 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:17:26 ID:vNoroMPb0
★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とは何か?
★★★★★★★★★★★★★★

1.農閑期は年度末に相当するので行政等からの殺人要請が多いと推察できる。
2.土木工事、漁業に出稼ぎ者が多い
3.秋田県出身の出稼ぎ者に殺人テロ要員としての呼称が昔からある(秋田の火付け、南部の人殺し)
http://www.morioka-times.com/news/2005/0510/30/05103005.htm
4.土木工事には裏仕事としての殺人テロ業務が多い
5.土木工事に従事し人を狩る事を漁と称する慣習がある
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
6.単なる土木作業員ならば関東にも北海道にも労働力は幾らでもある。
実際、単純労働者の失業率は低くない。従って「特殊技術をもった出稼ぎ」でないと季節労働者は成立しにくい。
7.以上の背景を踏まえると北海道や関東で漁と呼ばれる特殊業務についているケースが
一定割合でないとむしろ不自然。
8.秋田県の出稼ぎ支援法人が常勤職員を複数雇用して東京に設置されているのは不自然。
単なる職業斡旋ならば東京のハローワークや人材派遣業者で事足りる。殺人業務の職業紹介ならば
ハローワークでは対処できず、秋田県の官公庁が外郭団体の形で分室を作らないと機能しない。
9.全国の出稼ぎ労働者の共同体組織・互助組織がまた別にある。単なる季節労働者なら
このような組織は必要がない。組織運営経費を上回る収入がいずれかから出ていないと
組織運営は難しい。
10.今回の一連の出稼ぎ仮説の学術提唱において事実でないと説明がつきにくい心因反応が確認できた。 
11.以上の理由により、秋田県等の出稼ぎの実態は、単純労働者ではなく狩猟民族としての特殊技術を用いた
「殺人テロリスト請負業」である傾向が一部はある可能性が否定できないと推察できる。
12.その場合、秋田からの出稼ぎ者が多い関東や北海道では自殺や不慮の事故に偽装した組織殺人が
冬季は日常的に行われているものと推察できる。またその場合、北海道知事や東京都知事はこの漁業権に関して
承知の上でないとこの死体ビジネスは成立しにくいと考えられる。このビジネスの一形態が
オウム真理教事件であったと考えれば、オウム真理教の実態の理解が更に自然となる。


155 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:18:15 ID:vNoroMPb0
【秋田県等の「出稼ぎ」とは何か?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/l50

存在そのものがテロリストである都道府県は実在する。
仮面を被っているだけだ。憲法や法律を破壊し自分たちのローカルルール
を優先させれば、どのような暴力社会になるか秋田県は良いモデルになっている。
赤ん坊・子供から老人まで毎年1000人以上が秋田県内で殺され喰われ
自然死偽装されているようだ。

その上に農閑期には関東や北海道に「出稼ぎ」に出て、
そこでも静かかつ巧妙に東京都民などを出稼ぎ者が狩っている可能性が否定できない。
狩猟民族である東北蝦夷や在日朝鮮人の血はそこまで重い。人間を人間とみなさず
殺して喰う重い伝統がある。東北蝦夷や在日朝鮮人は仲間内でも平気で殺し合いをし
共食いを行っているようだ。

彼らは勝手な理由をつけて人類の財産である憲法を決して守らない。
そして人を喰う。

殺人容疑者は県庁、県警、病院、林業業者、道路工事業者なので
対処ができない。恐るべきテロ地域になっているようだ。東京都民や北海道民は気をつけてほしい。

また秋田県自体を誰かが救わないと秋田県民自体が
今後も殺され続けられる。


156 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:23:10 ID:xiOA6drT0
こういった事は西日本と東日本では民族性が違う事から起こります。
平安時代に「蝦夷」とされた民族群(単一ではありません)は基本的には
狩猟民族です。よってその伝統が現在まで残っているという事ではないでしょうか?

「蝦夷」は人を喰います。
これは古事記にも記されています。

その古事記に記されている風習が、東北地方、特に秋田に強く残ってます。
1000年前と何ら変わってません。違いは殺人技術が巧妙になっただけです。

その結果、死亡率の統計傾向が、西日本と東北で全く違うと推察できます。
古事記で「蝦夷」とされた民族群は集団で人を襲って人を喰います。
日本は単一民族国家ではありません。

この現実を知ることが「共生社会」構築の第一歩になりえます。


157 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:26:52 ID:xiOA6drT0
>じゃあ聞くが、東北大学、青森大学、山形大学、岩手医大など、
>他の都道府県の医局から秋田県内の病院へ赴任して、
>任期(大概2〜4年)を終えると、帰っていく医師がたくさんいたわけだが、
>なぜ彼らは声をあげぬ?
>それから、秋田県警に勤めていたが、家業を継ぐため退職して他県に帰るような人も、
>ゼロではないであろう。なのに何故どこからも情報が出てこない?

北東北の強度な村八分社会。それは職への圧力どころか地域暗殺が日常茶飯である事が
背景になっている模様です。それを踏まえれば医師や警察が退職しても声を上げれない
のは当然でしょう。特に秋田県は殺人家業の出稼ぎを行っている模様ですし、岩手や青森もそうです。

これらの論議は全て統計学データとそのほかの科学的分析内容を根拠とします。
以下URLをじっくりとお読みいただけますか? 根拠がない論議は全く行ってません。
医学的に説明がつかない症候群というのは地域殺人であり、実在します。捏造は全くありません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


158 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:30:59 ID:xiOA6drT0

こういった冷静かつ慎重な学術論議が
「異文化の共生社会構築のための第一歩」になると私は考えます。
違いを認識する事は重要です。

異文化共生論の基本ではないでしょうか?
西日本と東日本では全く違う。特に秋田は違う。
その結果が、死亡率統計に顕著に出ている。その認識が大切だと考えます。

高度な人喰い殺人地域は日本国内に存在します。
パプアニューギニアだけではないのです。強度な人喰い人種は日本に実在します。
その認識の上で共生を考える事が大切と考えます。






159 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:35:04 ID:04JP0c230


何が高度な殺人社会の原動力になっているのか?
あらゆる可能性を考えていく必要があるのではないでしょうか?

160 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:42:56 ID:JPJa49hW0
【プロスタグランジン製剤は人間死体から製造されていないか?】

1.様々な生理活性を持つプロスタグランジンは
  有機合成よりも抽出の方が安価

2.抽出に伴う他生体成分混入による免疫応答リスクを考えれば
  畜産動物よりも人間死体の方が一見は安全に見える
  (ただしプリオン問題、CJD問題はそれ以上に危険であり犠牲も大きい)

3.メーカーである●野薬●元会長の松本名は在日朝鮮人に多い。
  朝鮮族の一定割合は犬肉文化を持ち、人間を人間と見なさずに、犬と隠語で平気で呼び、
  虐待や拷問を楽しんだ上で最終的には殺して食べる風習がある(その方が美味という風習がある)。
  http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
  http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

4.●野薬●の小林室長なる人物が2004年に逮捕され新聞報道されている。
  新聞では拳銃所持となっていたが、●野●品に関わる
  別の容疑の可能性もある。なお小林名も在日朝鮮人・帰化人に多い。



161 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:45:38 ID:JPJa49hW0
5.厚生労働省から産婦人科業界に不可解な副作用問題が提起されている。
  http://rumina.cside4.com/syoko.html
  これは異常プリオン感染リスク問題の可能性がある。

  以下引用
  
平成8年(1996年)2月21日、厚生省薬務局安全課長名の
「陣痛促進剤の適正使用の推進について(協力依頼)」が
社団法人 日本母性保護産婦人科医会(日母)と
社団法人 日本産科婦人科学会宛に出されています。
プロスタグランジンE2の成分 名であるジノプロストンによる
重大な副作用が平成4年(1992年)10月の「使用上の注意」改訂以降
も発生していることから陣痛促進剤の適正な使用を会員の
産婦人科医に周知するよう求めています。

6.先日、北朝鮮からの恐らくは死体密輸問題で
  味の素が公安警察から調査を受けている。死体商売の流れを考えると、
  北朝鮮等からの死体が塩酸加水分解処理(味の素)に
  不正に使われている容疑があるならば、プロスタグランジン製剤生産
  にも同時に使われていない方が不自然である

7.●野薬●は(会長が電気通信事業法違反で逮捕された)武富士同様、
  職員に盗聴犯罪容疑がある。すなわち憲法を確信犯的に守っていない
  犯罪体質を持つ可能性がある。

8.この容疑が事実の場合、営利殺人において精嚢が切り取られ
  ●野薬●に回っている可能性がある。大規模な殺人を助長している要因の
  一つになっている可能性がある。


162 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:50:17 ID:0yz4VpPs0
仮説:

北朝鮮
 ↓
死体のぶつ切りの密輸 → 味の素(塩酸加水分解およびNaOH中和)
 ↓                ↑
 ↓ ??             ↑
 ↓                ↑ 
●野薬● ← 在日共同体からの日本人死体のぶつ切り断片(特に精嚢)
 ↓
プロスタグランジン抽出
 ↓
プロスタグランジン製剤販売 


163 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:55:00 ID:0yz4VpPs0

プロスタグランジンの製造元である
●野薬●の不可解な心因反応を数多く確認する限り、
上の仮説は事実としか思えない状況にある。

164 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 20:57:45 ID:0yz4VpPs0

プロスタグランジン製剤を使えば
BSE(CJD)に感染するリスクがどの程度あるのか、
早急に確認する必要があるのではないか?

プロスタグランジン製剤は多様な生理活性を持ち、経口薬だけでなく注射薬としても
使われている。人体由来ならば、狂牛病感染の可能性は当然あるだろう。

繰り返すが、プロスタグランジンの製造元である
●野薬●の不可解な心因反応を数多く確認する限り、
上の仮説は事実としか思えない状況にある。


165 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 21:03:52 ID:0yz4VpPs0

死体医薬問題は
社会全体で考えていくのが大事。
簡単には結論は出ない。

遺体損壊罪、死者への尊厳をどう捉えるかは
宗教の問題も孕み、非常に難しい。

ただハッキリしていることは、現在のように死体営利のために
大量殺人が許容されている事は許されないという事。

この点を避けるために全世界で知恵を絞らないといけない。
そのため公開ネット学術論議は必要。


166 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 21:04:31 ID:5/STsFlz0
先生、誰かの心因反応で2chが閉鎖だよ。大変だよ。
先生の広報活動ができなくなるよ。

167 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 21:05:40 ID:0yz4VpPs0

スタチン問題(メバロチン@三共製薬)問題も
本質は同じである。

死体医薬製造のために大量の人間が殺害されている可能性が高い。

168 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 21:36:59 ID:PMatZklv0

ジェネリック医薬=死体製造医薬 ??

169 :関東厚生局:2007/01/12(金) 22:36:13 ID:QE1rqBiF0
大センセイ:

もう一度お訊ねしますが、
「人肉を北朝鮮などから密輸して塩酸加水分解させて苛性ソーダ中和させ、必要に応じてHPLC分画したものをアミノ酸調味料として販売している」
ものが「転換効率100%」である証明は何ですか?


170 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:38:38 ID:nSr5BdKJ0

死体からのアミノ酸転換効率に関しては
以下をじっくりと読んでいただいてから再度、質問していただけませんか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159

171 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:41:33 ID:nSr5BdKJ0
このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

赤ん坊、子供まで殺害対象に加え営利を主目的とした自然死・事故死・自殺・拉致偽装した組織的な《年に数万人》大量殺人
(県庁、病院、県警、自衛隊災害派遣、林業業者、道路工事業者等が被疑者)および「本当の意味での自然死」した遺体
            ↓ 
日本国内の葬儀社・病院での遺体解体(臓器摘出、ワイン製造用血液採取、ヒト成長ホルモン採取)および
「北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国からのぶつ切り人間死体の不正輸入」 → 他の動物名(鯨、馬、犬、牛、豚)で人肉を食肉(生肉)として販売。
  ↓                  ↓                                ↓                ↓
臓器、PG,HGH等摘出    ミンチに加工 → ソーセージ等              外食産業(焼肉屋等)     一部は冷凍食品として販売  
                     ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓              ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓              ↓
石鹸、飼料、調理油、乳剤   NaOHで中和  →  アミノ酸肥料  → 「環境に優しい」有機農業キャンペーン                     ↓
                     ↓
                  HPLCで分画
                     ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159


172 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:43:37 ID:Za90Xw9f0
先生、そんなことよりも再就職のことを考えた方がいいんじゃない?
実は障害者年金をもらえるから大丈夫と思ってる?

173 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:46:44 ID:nSr5BdKJ0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159

国内のアミノ酸製造会社は恐らく「手足や胴体をぶつ切りにした人間死体」
を国内だけでなく北朝鮮、インドネシア、韓国、中国などから不正に輸入し、
自社内の大型タンクに毎日放り込んででいるのだろう。またインドネシアなどの
現地で製造拠点があるなら、そこで同じような事を行っているのだろう。

「ぶつ切りにした人間死体」は、塩酸が入った大型タンクに放り込まれ、、
それでしばらく煮られる事になっているのだろう。そうすれば簡単かつ安価に
人間死体の肉は加水分解され、大量のアミノ酸となる。副産物の油はタンクの上部に
浮いてくるので、それはそれで石鹸や飼料などを作る上での材料となる。実際、
アミノ酸メーカーの中には石鹸や飼料を廃油から生産している事を明記している例もある。
https://www.ajinomoto.co.jp/press/2005_09_21_2.html

上澄みの油部分を石鹸等製造用に抜き去れば、残りのアミノ酸部分を水酸化ナトリウムで中和すれば、
アミノ酸ナトリウムが大量に生産できる。それをHPLCで分離すれば、精製度99.9%以上のアミノ酸が
各々生産可能となる。アミノ酸は20種あるが、そのうちの一つがグルタミン酸ナトリウムとなり、
それは味の素のような調味料として製品化できる。また他のアミノ酸は健康食品として販売できるだけでなく、
手術の前後で利用されているアミノ酸輸液(点滴)としても商品化できる。更にはアミノ酸肥料、アミノ酸化粧品
としても利用できる。そうなれば事実上のゼロ・エミッションであり、全く無駄がない。
www.ajinomoto.co.jp/kyushu/info.html
www.ajinomoto.co.jp/company/csr/pdf/019-022.pdf
www.ajinomoto.co.jp/company/ajino/business/amino04.html


174 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:48:35 ID:nSr5BdKJ0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159

この手法を用いた場合、元素循環、物質循環のレベルで考えた場合、
100%に限りなく近い効率で資源循環が可能となる。また材料も
死体ブローカーが闇で流通させる違法な人間死体なので、限りなく経費削減を
追求する事が可能となる。

それに対し東大農学部や京大農学部が製本している以下のようなアミノ酸発酵技術を
http://www.jssp.co.jp/f_microbiol/aminosan_hakko.html
用いた場合、微生物自体が自らの増殖のために元素やエネルギーを利用するので
元素循環の効率は良くて10〜20%の水準に留まり、効率が数倍は低下する。
またHPLC精製の効率も数倍に落ちるため製造コストは10倍以上かかるのは明白である。

更に製造ステップの副産物として油は出ないので、アミノ酸メーカーが石鹸を副産物として
生産している現実の説明も行いにくい(食堂から出る廃油では量が少なすぎて説明にならない)


175 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:49:32 ID:nSr5BdKJ0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159

アミノ酸生産会社が一社でも一度この手法を使い出すと、
他の会社は同じ手法を使わないと価格面で太刀打ちできなくなる。
いくら頑張っても製造経費が10倍以上、違ってくる。

よって、一度でも死体ビジネスの方向でこの業界が動き出すと
雪崩式に全ての会社がこの手法を企業秘密にした形で使い始める。
それが1958年なのであろう。

現在の「アミノ酸商品」の値段は、この手法を使わないと成立しにくい価格になっている。
また、この手法の場合、海外現地工場でアミノ酸を生産する場合は、現地の従業員に実態が
筒抜けになる。人間の死体を集めて工場内で分解するのであるから、従業員に隠しようがない。
そしてもしその従業員がイスラム教徒ならば食事タブーに触れるので仰天する。
その一方で培地成分に使う蛋白分解酵素が豚由来だった場合は、現地従業員はまずわからない。
またそもそも産業用の蛋白分解酵素で豚由来はまずない。コストの安いアスペルギルス、バチルスなどの微生物か
果汁の蛋白分解酵素しか出回っていない。これが「インドネシア味の素」の実情であると考えられても仕方がない。

また先日、訪日したインドネシア大統領は激怒している模様で、日本への
メタンガス輸出量を減らすと発言しているのは、これが理由ではないか?
インドネシアの森林はメタンガス田に転換可能であり、それを外交に用いていると見られる。

このようにアミノ酸の材料が人肉と仮定すれば、現在、行われている新聞報道、学会論文よりも
全てについて矛盾なく説明が可能となる。ということは仮説演繹法的にここでの論議が真である事に
なりうる。


176 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:51:13 ID:nSr5BdKJ0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159

なおアミノ酸「発酵」は、日本で始まったとされている。
これはすなわち日本が死体ビジネスの先進国である事を示唆している。

アミノ酸発酵にせよワイン発酵にせよ、発酵産業にはどうやら
とてつもない闇が隠されているようだ。恐らく他にも幾つもあるだろう。洋酒は全てそうではないか?

死体ブローカーに関する書籍が最近になって日米でそれぞれ出版されたが
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20060317101.html
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31181886
これが「黒社会の実態」の一部と見られる。そしてわが国においては
この死体ブローカーの最も大手が、恐らくは山口組のような広域暴力団では
決してなく、実は複数の主要政党および警察を含む官僚機構そのものであると推察可能
な根拠が幾つもあるのである。これは驚くべき事だ。世界史始まって以来の事態である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

これが日本および世界の実態である模様なので
秋田県では食肉として普通の小売屋に人肉が日常的に出回っている模様だ。
秋田では役所や警察や病院が集団で人を襲ってその死肉を食べるのを日常業務としており、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
殺人を学校で教えているケースも一部ある。

残念であるがこれが現実の日本社会の実態の一部であるのは間違いない。


177 :関東厚生局:2007/01/12(金) 23:52:39 ID:QE1rqBiF0
大センセイ:
>>170

御自分で「またHPLC精製の効率も数倍に落ちるため製造コストは10倍以上かかるのは明白である。」
って、告白しているじゃありませんか?

この矛盾は、どう説明するのですか?



178 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:53:26 ID:nSr5BdKJ0
繰り返すが、このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

赤ん坊、子供まで殺害対象に加え営利を主目的とした自然死・事故死・自殺・拉致偽装した組織的な《年に数万人》大量殺人
(県庁、病院、県警、自衛隊災害派遣、林業業者、道路工事業者等が被疑者)および「本当の意味での自然死」した遺体
            ↓ 
日本国内の葬儀社・病院での遺体解体(臓器摘出、スタチン&ワイン製造用血液採取、ヒト成長ホルモン採取、プロスタグランジン用精巣摘出)および
「北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国からのぶつ切り人間死体の不正輸入」 → 他の動物名(鯨、馬、犬、牛、豚)で人肉を食肉(生肉)として販売。
  ↓                  ↓                                ↓                ↓
臓器、PG,HGH等摘出    ミンチに加工 → ソーセージ等              外食産業(焼肉屋等)     一部は冷凍食品として販売  
                     ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓              ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓              ↓
石鹸、飼料、調理油、乳剤   NaOHで中和  →  アミノ酸肥料  → 「環境に優しい」有機農業キャンペーン                     ↓
                     ↓
                  HPLCで分画
                     ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/128-159


179 :卵の名無しさん:2007/01/12(金) 23:58:21 ID:nSr5BdKJ0
>>177

先生は相変わらず読解力がないですね。

ご指摘された文章は以下のパラグラフから摘出されているのですよ。
全く矛盾しません。アミノ酸発酵の場合、肉の塩酸加水分解法と比較すると
アミノ酸濃度がずっと低いので、その分だけHPLC効率がずっと落ちるのです。

「それに対し東大農学部や京大農学部が製本している以下のようなアミノ酸発酵技術を
http://www.jssp.co.jp/f_microbiol/aminosan_hakko.html
用いた場合、微生物自体が自らの増殖のために元素やエネルギーを利用するので
元素循環の効率は良くて10〜20%の水準に留まり、効率が数倍は低下する。
またHPLC精製の効率も数倍に落ちるため製造コストは10倍以上かかるのは明白である。 」


180 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 00:02:23 ID:nSr5BdKJ0

MIT工作のピロリ菌は、
ノーベル賞でなくてイグノーベル賞ですねw


181 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 00:36:07 ID:U/iuVRDj0
【2007:人間社会崩壊元年】

1)食用人間の養殖と食肉化・醤油・臓器・肥料・医薬・醤油・味噌化(年間3000人以上が虐殺)
2)自然死・事故死・自殺を偽装した秋田県民自体の大量虐殺と違法換金(年間1000人以上が虐殺:造園業者、道路工事等を偽装)
3)出稼ぎと称した冬季の県外での人間狩り(推定犠牲者数は不明)
4)死体を加工した有機肥料を用いた米生産(循環型農業、環境保全型農業、地産地消の実態)

上が秋田県の4大産業である。北東北は貧しく娯楽が少ない事もあり、集団で人間を狩って、
楽しみながら殺して食べて生計を立てている。全員ではないにせよ一部の若い人もそうである。
そのため秋田県ではほぼ全員が狂牛病(BSE)の様相を呈しており、県民100万が全員
精神分裂病のような脳障害を起こしている。BSEは脳を萎縮させる症状を示す事が関係しているのであろう。
実際、秋田県は「精神障害での死亡率」が日本一高い。二位がやはり人肉食が激しい新潟県だ。横田めぐみさんは喰われたのだろう。

秋田県民全員に近い形で大量殺人に何らかの形でかかわり、
狩猟民族として「殺人による収益」で食べていっている。それが秋田方式だが
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
全国レベルでこの大量虐殺方式が拡散している。そのため2007年は「人間社会崩壊元年」
に事実上なっている。人を何十万人も殺してその死体を加工して経済をまわす国家にして良いのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

必見スレッド1(SPF養豚は人間養殖の隠語とする科学根拠:年間70万人の大量虐殺)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

必見スレッド2(佐田行政改革大臣の辞職の本当の意味の考察と
         「貧困なら大量殺人&食肉化が許される」という秋田県の本音)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

必見スレッド3(古来からの生贄風習はどこから来ているのか?)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/


182 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 00:46:04 ID:hp1Zh0Eu0
植田は、精神病のフリをして、悪質な嫌がらせをしつこく行う犯罪者だと思う。

183 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 08:30:01 ID:oJpNtrZA0
矛盾があるなら論理的・科学的にお願いします。
事実である場合(事実でしょうが)、貴方達が殺人犯罪者そのものです。

特にノロウイルス・鳥インフルエンザウイルス・ピロリ菌などの偽装を通して
大量の市民が国内外で思想統制の対象とされ、その一定割合が
巧妙に殺害されている懸念が強いと危惧しています。

ノロウイルス・鳥インフルエンザウイルス・ピロリ菌などの偽装を行ったものは
ホロコーストに加わっている犯罪者であるという自覚が必要ではないでしょうか?
死亡統計で出てくる数値は単なる数字ではありません。死の苦しみが一つ一つの数値に
込められています。

184 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 08:39:37 ID:oJpNtrZA0
>宮崎県の養鶏場でニワトリが大量に死に、鳥インフルエンザの疑い
>の強いウイルスが検出された問題で、死んだニワトリは3棟並んだ鶏舎のうち
>1つの鶏舎に集中していたことがわかり・・・

根拠は後日示しますが、これも嘘ですね。工作と見られます。
感染症行政は滅茶苦茶です。

浅野農産の際と同様に、1つの鶏舎、1つの業者に集中しているのは
工作、情報操作が行いやすいためでしょう。全て嘘と見られます。

そもそも渡り鳥がウイルスの媒体ならば、1つの鶏舎に集中するはずがなく
散発的に発生するはずですし、渡り鳥の死体も飛行ルートに沿って
大量に確認できるはずです。

こういったノロウイルス・鳥インフルエンザウイルス・ピロリ菌などの偽装を通して
大量の市民が国内外で思想統制の対象とされ、その一定割合が
巧妙に殺害されている懸念が強いと危惧しています。


185 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 08:45:23 ID:oJpNtrZA0

国立感染症研究所 = 731人体実験犯罪機能だけでなく、ウイルス捏造を通して
           戦前の治安維持法(思想統制)機関の機能を兼ねる。

こういったノロウイルス・鳥インフルエンザウイルス・ピロリ菌などの偽装を通して
大量の市民が国内外で思想統制の対象とされ、その一定割合が
巧妙に殺害されている懸念が強いと危惧しています。


186 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 08:46:59 ID:wtwx9SUr0
>>184
質問
百歩譲って、

>これも嘘ですね。工作と見られます。
が正しいとして、

>こういった鳥インフルエンザウイルスの偽装を通して
>大量の市民が国内外で思想統制の対象とされ、その一定割合が
>巧妙に殺害されている懸念が強いと危惧しています。

鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
誰も鳥インフルで死んでないんだけどw



187 :関東厚生局:2007/01/13(土) 10:12:51 ID:2prnSQrn0
大センセイ:

夜遅くまで、必死の書き込み御苦労様です。

さて、やはりセンセイは原論文を全くお読みになっていないか、または全く理解できていないことが良〜く分かりましたので、
この場を借りて、一般国民の皆さんにもわかりやすく御説明させて頂くことに致します。

>>12
1.イスラエルは西洋で最もCJD発生率が高く人喰い風習がそれだけ激しい可能性を考えざるを得ない

「イスラエル在住のリビヤ系イスラエル人では、ヤコブ病の発症率は10万人あたり31.3人で、他のイラク系イスラエル人が1.9人、中央ヨーロッパ系イスラエル人が1.0人に比べて異常に高い。
それはリビヤ系のイスラエル人が、ヒツジの眼球を好んで食べる習慣があって、スクレイピーのヒツジの眼球には伝染能力がある『何か』が存在しているとした。」

現在のSRM(特定危険部位)をすでに発見していた訳ですね。
しかも、有意に多い発症者はいずれも「リビア人」であって、所謂「ユダヤ人」ではありません。
ですから、2.以降の論理は根本から瓦解します。

大センセイ、せめて
「Conformational Diseases - A Compendium : Based on the First Internatinal Workshop on Conformational Diseases」
くらいは、買って読んでおいてから反論して下さい。高い本じゃないんですから。

その215頁に、“The Epidemiology of Creutzfeldt-Jakob Disease in Israel”
というReportが掲載されています。 たった5頁程度のものですから、センセイの「鬆が入った脳みそ」でも、理解可能でしょう?

「砂上の楼閣」を築き上げるのは、それからにして下さい。



188 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 10:38:38 ID:IoHsDuTZ0
>>187
とてもわかりやすかったです
GJ!

189 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 12:16:23 ID:XFhbsyd20
>>187

コメント、いただき感謝します。
貴方様の議論水準は、私の所属機関よりはずっと高いので安心します。
しかしながら、

>イスラエル在住のリビヤ系イスラエル人では、ヤコブ病の発症率は10万人あたり31.3人で、
>他のイラク系イスラエル人が1.9人、中央ヨーロッパ系イスラエル人が1.0人に比べて異常に高い。

ですが、最も低いイタリアでは0.11人、日本では0.15人、
イスラエル平均では1.07人なんですね。

よって私の論議は崩れないんです。リビヤ系イスラエル人はイスラエル内で割合が少ないんで
国家平均で見る他国との比較では影響しないんですよ。

190 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 12:18:19 ID:XFhbsyd20
>>187

先生はやはり読解力がないですね。
それでよく慶応大学医学部に受かりましたね。


191 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 12:52:27 ID:XFhbsyd20
しかしノーベル医学生理学賞も地に堕ちたね。
もはや誰もノーベル賞を以前のようには信用しない。
サイエンス誌の権威失墜時のようにね。
ピロリ菌捏造には本当に失望した。

ノーベル医学生理学賞は、「年によっては」2ch以下である。
この学術スレでの2ch学術論議はノーベル医学生理学賞選考委員会を遂に超えた。


192 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 13:41:39 ID:wtwx9SUr0
>>190
>リビヤ系イスラエル人はイスラエル内で割合が少ないんで
ソースとともに、その割合が実際どのくらいなのかをしめしてね

193 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 14:29:48 ID:XFhbsyd20
外務省のHPではイスラエルの民族組成は以下のようだよ。
やはり私が言ったとおりでしょ。慶応ボーイさん。

ユダヤ人(76.8%)、アラブ人その他(23.2%)(2003年)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/israel/data.html


194 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 15:45:36 ID:AcKS4T7m0
クロイツフェルト−ヤコブ病におけるプリオン突然変異の分布
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/jp/biobeat/contents.jsp?BIOCONTENTSCD=3163&TYPE=B&BIOCATEGORYCD=1

ヒトのプリオンタンパク質遺伝子によく見られる突然変異(E200K)は、
家族性(遺伝性)クロイツフェルト−ヤコブ病(CJD)と関連性を有すること
が判明しているが、このほど発表された複数の母集団におけるハプロタイプに
基づく研究によれば、E200Kの起源はスペインにおける創始突然変異であり、
その後、スペインの異端審問によって
1492年に国外追放された(スペイン・ポルトガル系※)ユダヤ人の移住行動に
対応して世界中に蔓延したとされる。

全文引用




195 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 15:48:04 ID:AcKS4T7m0
これと同じような研究を秋田県民等北東北民と全国の部落住民に対して
行えれば面白いだろうね。恐らく相当割合が同じ起源をもつだろう。


196 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 15:55:15 ID:AcKS4T7m0
【わが国におけるCJDにおけるプリオン突然変異の分布】
  〜食人風習はどのように日本列島に拡散したか?〜

(考えられるパターン1)

秋田県民等の東北民 → 坂上田村麻呂の東北征伐 
          → 東北俘囚(戦争捕虜)
          → 全国の部落住民

(考えられるパターン2)

朝鮮半島      → 豊臣秀吉の朝鮮侵攻
          → 佐賀、長崎、鹿児島などに多い朝鮮集落
     
*複数の母集団におけるハプロタイプに基づく
E200K等の起源の解析によって分析可能か
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/jp/biobeat/contents.jsp?BIOCONTENTSCD=3163&TYPE=B&BIOCATEGORYCD=1


197 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 16:13:47 ID:AcKS4T7m0
【特に強度なカニバリズム(人喰い)の血脈】

「ハプロタイプ分析をベースに、現在世界に分布する家族性CJDの起源は
4つの独自の突然変異であったと結論づけた」
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/jp/biobeat/contents.jsp?BIOCONTENTSCD=3163&TYPE=B&BIOCATEGORYCD=1

            ↓

@世界には少なくとも4つの強い人喰い民族が現存し、それらが各々独立した形で
世界中に拡散して現在に至っていると推察できる。

Aそのうちの1つがユダヤ人であるが、日本の人喰い民族とは別系統である

Bユダヤ人の起源の少なくとも一つはスペインである可能性がある。スペイン等において
約3割もの他欧州民族を食い殺した歴史事項が、現在「黒死病(ペスト)」
とカモフラージュされていると見られ、その際に約20万人のユダヤ人は
スペインから国外追放され4つの地中海諸国(すなわちリビア、チュニジア、イタリアとスペイン)
と南米のチリに離散したのが現在のユダヤ人の起源である可能性を当該論文は強く示唆している。

C人喰いは特にスロバキアにおいて激しい可能性がある。
 

198 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 16:33:16 ID:AcKS4T7m0
大事なので、繰り返します。イスラエルはじめユダヤ社会と有効な関係を構築しつつ
大量虐殺がない社会にどうするかが肝要であると考えます。

そのためにはパレスチナ問題の改善がどうしても必要であり、
国際社会をあげてパレスチナへの補償と独立国家化を後押ししつつ
イスラエルの生存権を確固たるものにしないと
いつまでたっても大量虐殺社会は止まらない、というか加速する危険が高い
と考えざるを得ません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

中世欧州で起きた住民の3割程度を死に追いやった黒死病が
実はカニバリズム(人喰い)を背景とした殺人テロであった可能性が高い事は
もはや周知の事実になりつつありますが、同じ事が秋田県をはじめとする現代社会でも
未だに続いています。中世欧州と違う点は大量殺人手法がより巧妙になっているだけで
本質的なところは同じであると考えます。

こういった状況の背景には、ユダヤ社会の存在があるのは疑いがなく、
だからこそ、ユダヤとの良好な関係構築が世界全体にとって最重視されるべき点の一つ
になっていると考える次第です。国際社会挙げてイスラエルとパレスチナの双方を
助ける事が強く望まれるのではないでしょうか?

イスラエルの生存権を確固たるものにする事こそが、世界平和および大量虐殺抑制につながる
と信じてやみまん。パレスチナ問題への平和的取り組みが今まで考えられていた状況より
ずっと大切であると考えていく機運を作っていく必要があるのではないでしょうか?

そしてそれと同時に現在、秋田はじめ特に北日本で顕在化しつつある大量虐殺問題を
柔軟な発想で良心の自由の下に学術的に論議していく事が求められると私は考えます。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401



199 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 17:57:39 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

現代社会が表向きの日本国憲法ではなく、実は黒社会に実効支配されている事実。より具体的に言えば、
日本社会は(実はユダヤの息がかかったアウトカーストクーデターであった)明治維新以降は
以下の様な奴隷制度の下で動いてきている(但し養殖人間は最近)事実を
一般大衆から隠すために、この事実の一端を掴んだ人間の考え方、思想、ミームを
「ノロウイルス」なり「鳥インフルエンザ」なりと隠語で読んで、国立感染研や全国津々浦々の保健所で
この実態に新たに気がついた国民を「感染者」としてカウントし、その気づく度合いによってランキングする。
その上で重度の感染者とされた者を、地下でリストアップし、自然死、自殺、事故死を偽装して、
病院、裏警察、自衛隊特殊部隊、林野庁などが、道路工事業者、造林業者、電気工事業者、除雪業者、救急救命士、
病院での一般治療等を表面上は装って大量に殺していく。そして、下のカースト制度を、静かかつ残虐に守っていく。
こういったシステムになっていると様々な統計データや各種資料から科学推察しています。その根拠の一部は
既に上で述べました。再度、このスレをご確認下さい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

ユダヤ・コミュニティ(超獣階級:世界的に人を喰う)
→在日・帰化人コミュニティ(獣階級:日本と朝鮮で人を喰う)
■■■■■人を集団で襲って殺害して喰うか喰わないかの壁■■■■■ 
→日本人コミュニティ(準家畜階級)
→養殖クローン人間コミュニティ(家畜階級)


200 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:00:14 ID:AcKS4T7m0
【現代日本の人食いカースト制度(生態系食物連鎖)】

ユダヤ・コミュニティ(超獣階級:世界的に人を喰う)
→在日・帰化人コミュニティ(獣階級:日本と朝鮮で人を喰う)
■■■■■人を集団で襲って殺害した上で喰うか喰わないかの壁■■■■■ 
→日本人コミュニティ(準家畜階級)
→養殖クローン人間コミュニティ(家畜階級)

在日勢力とユダヤが連携している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/oyakodonburi/warehouse/warehosue3.htm



201 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:01:07 ID:AcKS4T7m0
これは明らかに「人道に対する犯罪」であり、
人類に対する冒涜です。

202 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:05:47 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

従いまして、生物学の専門知識と教授や研究員の地位を悪用して
ノロウイルスを捏造したり、ロタウイルスを捏造したり、
ヘリコバクター・ピロリを捏造したり、鳥インフルエンザウイルスを捏造したり、
統合失調症を捏造したりしている米国有名大学の教授や米国CDCや
わが国の国立感染症研究所や全国の自治体の衛生研究所・保健所などは
事実上、ホロコーストを自らの手を下して行っているのと変わらないので、
刑法(殺人罪)が適用されるべきであると私は考えます。


203 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:08:15 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

平成不況 → 政府、自治体あわせて1000兆円以上の借金(国家総力戦だった冷戦のつけがバブルの崩壊)
     → 年金財政破綻危機、医療費財政危機などを含め国家財政破綻の危機増大
     → 多くの自治体の破産危機(地方分権一括法が破産危機を加速)
     → 年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、食用赤ん坊
       アスベスト被害者陣などのリストアップ(デスノート法:外来生物法・鳥獣狩猟法の違憲適用)
     → 行政・警察などによる年間数万人もの国民の大量殺人と自然死・自殺・事故偽装(平成景気に転じても自治体の巨額負債が増加中という背景)
     → 臓器リサイクル、人肉リサイクル、肥料リサイクルによる経済収入(裏金システム:循環型社会形成推進基本法、食品リサイクル法、廃棄物処理法)
     → 大量虐殺により平均寿命のはじめての低下(計画的な人口調節の傾向)
     → 感染研・医師会・厚生労働省による昨年のインフルエンザ大量感染死のデータ捏造、巧妙な暗殺を伴う言論統制社会の到来
     → 日本国憲法による統治の基本秩序の崩壊、極度の大量暗殺社会の到来(北東北出身の小沢代表による憲法無効発言)


204 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:13:18 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

上で述べた現在のホロコースト制度は、高度に分業化されていますので、

道路工事業者、造林業者、電気工事業者、除雪業者、救急救命士、
病院での一般治療等を表面上は装って

年間数万人の市民の殺害を担当していると見られる病院、裏警察、自衛隊特殊部隊、林野庁職員、国土交通省職員などは
殺人に対する罪の意識が全く無い。

「単にリスト(デスノート:特定外来生物被害防止法と鳥獣狩猟法の悪用)を渡されたから、契約どおりに殺害する」
という感覚で、年間数万人の一般市民を背後から殺害している模様であり、
自分達が犯罪を犯しているという感覚自体が全く無い。



205 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:22:15 ID:AcKS4T7m0
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

また、年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、
システム察知者、稼げない老人、食用赤ん坊、アスベスト被害者陣などを
全国津々浦々でリストアップし、事実上のデスノート(特定外来生物被害防止法と鳥獣狩猟法の悪用)
の作成を行った上で、殺戮を機械的に担当していると見られる
院、裏警察、自衛隊特殊部隊、林野庁職員、国土交通省職員や民間の専門業者に
まわしていると見られる全国の役所や有力者にも

殺人罪を犯しているという認識が全く無い。


206 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:23:39 ID:AcKS4T7m0
訂正:(205の下から3行目)

院 → 病院

207 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:25:03 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

従いまして、生物学の専門知識と教授や研究員の地位を悪用して
ノロウイルスを捏造したり、ロタウイルスを捏造したり、
ヘリコバクター・ピロリを捏造したり、鳥インフルエンザウイルスを捏造したり、
統合失調症を捏造したりしている米国有名大学の教授や米国CDCや
わが国の国立感染症研究所や全国の自治体の衛生研究所・保健所などは
事実上、ホロコーストを自らの手を下して行っているのと変わらないにも関わらず、

殺人罪を犯しているという認識がやはり全く無い。



208 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:31:31 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

すなわち、誰一人、殺人罪の意識を感じないままに
全国の関連組織が一斉に動き、日常業務として日本国内だけで年間数万人レベルの
ホロコーストが静に行われている模様である。

そしてその背景に、太古からの民俗学的な共食い風習と、
スタチン、プロスタグランジン、ヒト成長ホルモン等の医薬製造ビジネス利益、
腎臓などの臓器ビジネス利潤、味の素、味噌、醤油などの加工食品製造ビジネス利潤、
BDFなどの自動車燃料製造ビジネス利潤、冷凍食品や外食産業などの食肉ビジネス利潤、
サラダオイルやマーガリンなどの食用油製造ビジネス利潤がある。

この裏金は数兆円水準なので様々な政党の政治家も群がり、大量殺人に収拾がつかない。
日本国憲法も何もあったものではない。

209 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:33:18 ID:AcKS4T7m0

農林省管轄の循環農業や資源循環農業も
結局はこれである。死体の活用が相当割合含まれる(アミノ酸肥料など)。

210 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:35:34 ID:AcKS4T7m0
平成不況 → 政府、自治体あわせて1000兆円以上の借金(国家総力戦だった冷戦のつけがバブルの崩壊)
     → 年金財政破綻危機、医療費財政危機などを含め国家財政破綻の危機増大
     → 多くの自治体の破産危機(地方分権一括法が破産危機を加速)
     → 年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、食用赤ん坊
       アスベスト被害者陣などのリストアップ(デスノート法:外来生物法・鳥獣狩猟法の違憲適用)
     → 行政・警察などによる年間数万人もの国民の大量殺人と自然死・自殺・事故偽装(平成景気に転じても自治体の巨額負債が増加中という背景)
     → 臓器リサイクル、人肉リサイクル、肥料リサイクルによる経済収入(裏金システム:循環型社会形成推進基本法、食品リサイクル法、廃棄物処理法)
     → 大量虐殺により平均寿命のはじめての低下(計画的な人口調節の傾向)
     → 感染研・医師会・厚生労働省による昨年のインフルエンザ大量感染死のデータ捏造、巧妙な暗殺を伴う言論統制社会の到来
     → 日本国憲法による統治の基本秩序の崩壊、極度の大量暗殺社会の到来(北東北出身の小沢代表による憲法無効発言)


211 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:43:12 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

鳥インフルエンザウイルス、ノロウイルス、ロタウイルス、
ヘリコバクター・ピロリ、新型インフルエンザウイルス、
インフルエンザ超過死亡は

全て捏造と見られ、上で述べた本当の日本社会、国際社会の実態を隠蔽し、
事実に気がついた国民を「感染者」として密かにリストアップし、感染が酷いとされた国民を
網羅的に暗殺するための「事実上の軍事兵器」と科学推察できる。

すなわち「ミーム軍事兵器」と見られ、思想統制と暗殺に使われていると推察できる。
そもそも、そうでないと、ここまであからさまに架空であると判断できる
ノロウイルス、ロタウイルス、ヘリコバクター・ピロリ等を有名大学教授や国立感染症研究所などが
平気で捏造できるはずがない。またこの捏造の背後には米国国防総省(ペンタゴン)の陰があるケースが多いのも
事実であり、更に一定の民族性が確認できる(欧米ではユダヤ、日本では在日挑戦人・帰化人集団)。


212 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:47:02 ID:AcKS4T7m0
>>186
>鳥インフルでどうやって殺人を偽装するんです?
>誰も鳥インフルで死んでないんだけどw

従いまして、生物学の専門知識と教授や研究員の地位を悪用して
ノロウイルスを捏造したり、ロタウイルスを捏造したり、
ヘリコバクター・ピロリを捏造したり、鳥インフルエンザウイルスを捏造したり、
統合失調症を捏造したりしている米国有名大学の教授や米国CDCや
わが国の国立感染症研究所や全国の自治体の衛生研究所・保健所などは

事実上、ホロコーストを自らの手を下して行っているのと変わらないので、
刑法(殺人罪)が適用されるべきであると私は考えます。


213 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:49:56 ID:AcKS4T7m0

国立遺伝学研究所もホロコーストに加担している容疑がある。


214 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:53:17 ID:8m5zh58H0
先生、大学から目を付けられていることを考えたくないから、
ここでコピペをしているの?
現実逃避しても、現実は変わらないよ。
今後の生活のこととか考えないと、あとで困るよ。

215 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:56:49 ID:AcKS4T7m0
1.ノロウイルス
2.ロタウイルス
3.ヘリコバクター・ピロリ
4.鳥インフルエンザウイルス
5.インフルエンザ超過死亡

の少なくとも5つは100%捏造と見られ(まだ説明していないものは後日で根拠を示す)、
防衛省、米国国防総省が生産した軍事兵器(ミーム兵器)である可能性がもはや否定できない。
これらの研究を行っている人間は全て工作員と見てよいだろう。

その目的は、黒社会の実態に気がついた国民を、片っ端から暗殺するする事であると推察できる。
彼らは殺人に罪の意識を持たない。



216 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:57:45 ID:AcKS4T7m0
一つ追加:

1.ノロウイルス
2.ロタウイルス
3.ヘリコバクター・ピロリ
4.鳥インフルエンザウイルス
5.インフルエンザ超過死亡
6.統合失調症



217 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 18:59:27 ID:AcKS4T7m0
1.ノロウイルス
2.ロタウイルス
3.ヘリコバクター・ピロリ
4.鳥インフルエンザウイルス
5.インフルエンザ超過死亡
6.統合失調症

これらは各々学問的には成立していない。
あまりに不自然な点が多すぎる。100%捏造である事を承知の上で
行政が動かしていると見られる。なぜなら、それだけ行政サイドにメリットが
各々あるからと見られる。

218 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:00:08 ID:AcKS4T7m0
平成不況 → 政府、自治体あわせて1000兆円以上の借金(国家総力戦だった冷戦のつけがバブルの崩壊)
     → 年金財政破綻危機、医療費財政危機などを含め国家財政破綻の危機増大
     → 多くの自治体の破産危機(地方分権一括法が破産危機を加速)
     → 年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、食用赤ん坊
       アスベスト被害者陣などのリストアップ(デスノート法:外来生物法・鳥獣狩猟法の違憲適用)
     → 行政・警察などによる年間数万人もの国民の大量殺人と自然死・自殺・事故偽装(平成景気に転じても自治体の巨額負債が増加中という背景)
     → 臓器リサイクル、人肉リサイクル、肥料リサイクルによる経済収入(裏金システム:循環型社会形成推進基本法、食品リサイクル法、廃棄物処理法)
     → 大量虐殺により平均寿命のはじめての低下(計画的な人口調節の傾向)
     → 感染研・医師会・厚生労働省による昨年のインフルエンザ大量感染死のデータ捏造、巧妙な暗殺を伴う言論統制社会の到来
     → 日本国憲法による統治の基本秩序の崩壊、極度の大量暗殺社会の到来(北東北出身の小沢代表による憲法無効発言)


219 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:02:27 ID:AcKS4T7m0
以下の6つの疾病の捏造を、事実上の軍事兵器(ミーム対策システム)として
扱う事によって、218で示した年間数万人レベルのホロコーストが
ここ10年は毎年行われていると科学推察可能な根拠がある。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160

1.ノロウイルス
2.ロタウイルス
3.ヘリコバクター・ピロリ
4.鳥インフルエンザウイルス
5.インフルエンザ超過死亡
6.統合失調症



220 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:03:54 ID:8m5zh58H0
>>217
統合失調症にはすでにかかっていて、H.p.もすでに持っていそうだから、
1,2には一度、かかるかどうか試してもらおうか。

221 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:09:00 ID:AcKS4T7m0
1.ノロウイルス
2.ロタウイルス
3.ヘリコバクター・ピロリ
4.鳥インフルエンザウイルス
5.インフルエンザ超過死亡
6.統合失調症

の捏造の目的は、黒社会の実態に気がついた国民を、片っ端から感染者として
暗殺する事であると推察するために充分な根拠は既に示したが、この問題から国民が身を守るための
最大の防御策は、ここで述べた論議が事実だと思われるならば、出来る限り多くの国民に
このスレの存在を知らせることである。

すなわち、政府や自治体は数十万人レベルなら暗殺可能であるが、数百万人レベル、数千万人レベルならば
もはや事実を知った人間の数が多すぎて、暗殺が不可能となる。したがって、ここでの論議の真実性に気がついた方は
メイリングリストや口コミを通して貴方が出来る限り多くの人に自然な形で知らせれば知らせるほど
暗殺されるリスクは減るであろう。




222 :関東厚生局:2007/01/13(土) 19:13:24 ID:2prnSQrn0
>>189

>ですが、最も低いイタリアでは0.11人、日本では0.15人、
>イスラエル平均では1.07人なんですね。

大センセイ:
「最も低い」ところと比較してどうするんですか?

スロバキアでは1.42、スイスに至っては1.72であることは、どう説明するんですか?


223 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:15:16 ID:AcKS4T7m0
黒社会に対する対応策

1.このスレで論じた内容が事実であると認識された方は
  口コミやメイリングリストで可能な限り多くの市民にこのスレの存在を知らせる事。

2.このスレで論じた内容が事実でないと考えた方は
  当方の論の矛盾点を科学的に指摘された上で正確な判断を形成される事。

3.イスラエルやパレスチナ問題に関心をもち、出来る限り
  イスラエル、パレスチナの双方を助ける事。特にイスラエルの生存権を確保できるよう
  国際社会は全力をあげる事。

4.ヘリコバクターピロリやノロウイルスなどの明確な捏造工作を
  見抜けるよう微生物学などの自然科学を国民一人一人が勉強する事。 



224 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:16:03 ID:8m5zh58H0
>>221
そこに統合失調症を加えて、「統合失調症は捏造だ」っていうのもそうだけど、
先生って、常に目にしたくない現実からは目をそむけるんだね。
それじゃ、何も進歩しないよ。

225 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:18:13 ID:AcKS4T7m0
>>224

矛盾点があるなら
関東厚生局様のように科学的かつ具体的に示しなさい。

政府や大学が言っていることが
必ずしも正しくないことは、ノロウイルスや9.11の例をみても
明らかです。思考停止させずに、自ら判断できる思考訓練を行いなさい。




226 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:21:39 ID:AcKS4T7m0
>>222
>スロバキアでは1.42、スイスに至っては1.72であることは、どう説明するんですか?

以下のURLをお読み下さい。

クロイツフェルト−ヤコブ病におけるプリオン突然変異の分布
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/jp/biobeat/contents.jsp?BIOCONTENTSCD=3163&TYPE=B&BIOCATEGORYCD=1

スロバキア等はユダヤとは別系統の遺伝系統である事が
明確に記されています。

「顕著な食人族」は一系統ではありません。

227 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:24:22 ID:AcKS4T7m0
政府や自治体は数十万人レベルなら暗殺可能であるが、
数百万人レベル、数千万人レベルならば
もはや事実を知った人間の数が多すぎて、暗殺が不可能となる。

したがって、ここでの論議の真実性に気がついた方は
メイリングリストや口コミを通して貴方が出来る限り多くの人に
自然な形で知らせれば知らせるほど安全が確保できるだろう。

一説によると既に3000万人が当該関連文書を読んでいるという。
ここまで読者が本当に拡大しているならば、政府自体がかわらざるをえなくなるだろう。

なお在日朝鮮人が多い政党は危険である。注意されたし。
これは右や左の問題ではない。


228 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:25:42 ID:AcKS4T7m0
大事なので、繰り返します。イスラエルはじめユダヤ社会と有効な関係を構築しつつ
大量虐殺がない社会にどうするかが肝要であると考えます。

そのためにはパレスチナ問題の改善がどうしても必要であり、
国際社会をあげてパレスチナへの補償と独立国家化を後押ししつつ
イスラエルの生存権を確固たるものにしないと
いつまでたっても大量虐殺社会は止まらない、というか加速する危険が高い
と考えざるを得ません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

中世欧州で起きた住民の3割程度を死に追いやった黒死病が
実はカニバリズム(人喰い)を背景とした殺人テロであった可能性が高い事は
もはや周知の事実になりつつありますが、同じ事が秋田県をはじめとする現代社会でも
未だに続いています。中世欧州と違う点は大量殺人手法がより巧妙になっているだけで
本質的なところは同じであると考えます。

こういった状況の背景には、ユダヤ社会の存在があるのは疑いがなく、
だからこそ、ユダヤとの良好な関係構築が世界全体にとって最重視されるべき点の一つ
になっていると考える次第です。国際社会挙げてイスラエルとパレスチナの双方を
助ける事が強く望まれるのではないでしょうか?

イスラエルの生存権を確固たるものにする事こそが、世界平和および大量虐殺抑制につながる
と信じてやみまん。パレスチナ問題への平和的取り組みが今まで考えられていた状況より
ずっと大切であると考えていく機運を作っていく必要があるのではないでしょうか?

そしてそれと同時に現在、秋田はじめ特に北日本で顕在化しつつある大量虐殺問題を
柔軟な発想で良心の自由の下に学術的に論議していく事が求められると私は考えます。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


229 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:26:59 ID:8m5zh58H0
>>225
かつて、いっぱい指摘してあげたけど、先生が難しくてわかんなくなって、
僕の言うことを聞けなくなっちゃったんだよ。最後には先生が僕に
「専門バカ」とか言うから、もう、あんたのことは見放したの。
素人なら、ちょっとは学ぶ努力もすればいいのに、開き直っておいて、
何が思考訓練だよ。

230 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:29:18 ID:AcKS4T7m0
低能は去れ。

231 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:41:38 ID:AcKS4T7m0
なお、日本がこのような滅茶苦茶な状況になったのは
全て明治維新が問題なのである。

孝明天皇親子を暗殺し、長州藩部落住民の少年を
明治天皇と名乗らせた岩倉具視と伊藤博文らによって
日本は破壊された。

皇室が食人系ならば日本は滅茶苦茶になる。
それが現在の状況ではないだろうか。

なおアウトカースト革命であった明治維新は
坂本竜馬を動かしたグラバーなどユダヤ系のバックアップがあって
初めて成し遂げられたと言われている。



232 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:45:49 ID:AcKS4T7m0
参考文献:

長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712

内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

*なお、この文献以外にも根拠は多い、今の皇族は全員がニセモノである。

233 :獣医の名無しさん:2007/01/13(土) 19:46:25 ID:2prnSQrn0
>>226
>スロバキア等はユダヤとは別系統の遺伝系統である事が明確に記されています。
>「顕著な食人族」は一系統ではありません。

では何故、>>12の「ユダヤ系」のみにしぼった記述しかしないのですか?


234 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 19:47:52 ID:AcKS4T7m0
>では何故、>>12の「ユダヤ系」のみにしぼった記述しかしないのですか?

国際的なネットワークを形成しているのは、ユダヤ系のみだからです。
スロバキア系や秋田蝦夷系の食人族はローカルでは巨大な力を持っていますが
国際ネットワーク形成は行っていません。

235 :関東厚生局:2007/01/13(土) 23:07:30 ID:2prnSQrn0
大センセイ:

相変わらずですねぇ…

>国際的なネットワークを形成しているのは、ユダヤ系のみだからです。
>スロバキア系や秋田蝦夷系の食人族はローカルでは巨大な力を持っていますが国際ネットワーク形成は行っていません。

スイスについては、答えられないわけですね?


236 :卵の名無しさん:2007/01/13(土) 23:50:37 ID:jJeFv1vt0
捏造先生だからね。

都合悪いデータには捏造判定、
一部のデータは都合良く解釈。

それこそ、捏造行為に匹敵する。

237 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 00:24:15 ID:k2RVZqzZ0
昔のこと、昔の詰まらない論文のことは忘れましょう。拘るのは精神病です、防衛省に一元化して国連に貢献するのが良いのです.

238 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 06:24:21 ID:zMWECITc0
この学術スレは次世代体系を創造する為の世界会議に
事実上なってるね。

239 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 06:26:44 ID:zMWECITc0
世界中の脳漿を搾って
新たな体系を生み出していかねばならない。

240 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 10:21:43 ID:tcVCQk/a0
秋田県立大の学生さんはかわいそうだなあ。
先生が頭悪い上に妄想癖だなんて。

241 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 10:33:16 ID:zMWECITc0
論理の矛盾を全く説明できずに、論者の精神衛生(妄想)論に
逃げ込む陳腐な手法に、国民はいつまでも騙されないだろう

以下は精神衛生では説明がつかない論理性があるし、誰もが反論できていない。

===========

私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていない。
以下URLで示した内容はあまりに明快なので精神衛生論では説明がつかない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
更に今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けている。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定したあのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつかない。


242 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 10:36:27 ID:tXiMsnEI0
なんだ、まだいたのか?

妄想を披露して掲示板を荒らすのはやめたまえ。
君の嫌がらせのために例の学生さんの評判が下がるようなことにはならない。
むしろ、君の異常さだけが浮き上がって見えている。

いい加減にしなさい。
論理的に見せるような表現を使っていても、
書いてある内容は非論理的で空想の世界だ。
そして異常だ。

243 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 10:39:21 ID:zMWECITc0
★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とはサンタクロースか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/38-52
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/415-427
★★★★★★★★★★★★★★★★

1.(構造改革による)公共事業費の削減で大幅に
市場が縮小した「道路工事業」や、恒常的な大幅赤字に悩まされている「林業業者」
更には「漁業者」は行政から内々に裏ワークとして営利目的の「人間狩り」を
「漁業」もしくは「捕鯨」と隠語で称して請け負っている模様であり、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
その傾向は狩猟民族(東北蝦夷)である北東北(秋田、岩手、青森)にて特に大きいと見られる。

2.彼らは集団で大量の人間を狩り、臓器、血液、食肉、医薬、肥料、加工食品に換金する
「死体ブローカー」(秋田の場合は秋田県庁)に死体を売る事を「漁業」と隠語で称している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
殺人の目的は第一に営利であり、そのため赤ん坊、子供から老人まで容赦なく危害を加え
遂には殺害する事を喜んで行う習性があり、秋田県では秋田県庁が
県の主要産業の一つに育成していると主張できる根拠が少なからずある。

3.彼らの多くは兼業農家もしくは兼業漁業家であり、農閑期となる冬季以外は
秋田県等にて農業、漁業をそれぞれ営んでいるが、雪の深い冬場になると農業も漁業も
行えなくなるので、毎年、県外に「出稼ぎ」に出ていると見られる。実際、秋田県の出稼ぎで
最も頻度が大きい職種が「道路工事」と「漁業」であるが、この両者は正規の道路工事や漁業以外に
「行政等から請け負う特殊漁業」すなわち「営利目的の殺人」を産業として兼ねているケースが多い
事が複数の根拠から推察できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


244 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 10:49:35 ID:k2RVZqzZ0
このスレに近寄ると精神病の空気伝染が危険、幸い消えるかも。

245 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 11:22:08 ID:k2RVZqzZ0
防衛省に吸収されろ、表に出るな、スレからも消えてください。

246 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 11:30:02 ID:zMWECITc0
防衛省に吸収されれば、危険極まりない。
国立感染研は存在そのものをなくした方が良い

247 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 11:30:59 ID:zMWECITc0
国立感染研は国民にとっては何一つメリットはない犯罪機関。
国立感染研は存在そのものをなくした方が良い


248 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 11:34:17 ID:zMWECITc0
>書いてある内容は非論理的で空想の世界だ。

論理面で矛盾があるならば、具体的に示してほしい。
それが出来ないならば、論は事実という事だろう。


249 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 12:56:14 ID:zMWECITc0
【国民の74.2%(9000万人)】

今朝の新聞で報道された共同通信社全国世論調査における
内閣支持率下落問題の本質の少なくとも一部はこれだろう。

政治資金の事務所経理処理疑惑に関する質問は
この問題の隠語である可能性がある。単なる事務所経理で
ここまでの世論変化が起こるとは考えにくいからだ。

この分析が正しい場合、国民の74.2%(9000万人)は当方の論が無視できない
真実性を持つとお考えであるという事になる。またその割合は上がっている
という事になるだろう。


250 :関東厚生局:2007/01/14(日) 13:15:35 ID:KfpM9mmv0
>>248

>論理面で矛盾があるならば、具体的に示してほしい。
>それが出来ないならば、論は事実という事だろう。

>>235 についての「論理的な説明」は、全く出来ていませんね。


251 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 13:23:19 ID:zMWECITc0

佐田前行政改革大臣の辞職は、問題提起されてから僅か3日と
明治維新以降の歴代大臣の中で最も早く、事務所経理処理ではとても説明できず
実は単なるカモフラ-ジュで、実態は養殖人間問題にあると分析できる。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221

と言う事は国民の74.2%(9000万人)は当方の論が無視できない
真実性を持つとお考えであるという事になる。またその割合は上がっている
という事になるだろう。



252 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 14:09:24 ID:R+UdRuUP0
>宮崎の鳥インフルエンザ 殺処分開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070114-00000102-yom-soci
>宮崎県清武町の養鶏場、谷口孵卵(ふらん)場=谷口陽(あきら)社長=黒坂農場で
>高病原性鳥インフルエンザが発生した問題で、宮崎県は14日朝から農水省の防疫指針に基づき、
>養鶏場に残るすべての鶏を殺処分するなどの防疫措置を始めた。(読売新聞)

=============

このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか、
念のため全国民は政府監視・自治体監視を始めた方が良いだろう。

ノロウイルスにせよ、ロタウイルスにせよ、ヘリコバクター・ピロリにせよ
鳥インフルエンザウイルスにせよ、インフルエンザ超過死亡にせよ、
微生物学の立場で慎重に分析すれば、「架空の疾病」である強い容疑が確認できる。
100%捏造工作といって過言ではないだろう。

目的は黒社会の実態に気がついた国民を、「ウイルスに感染した」としてカウントし、
感染の度合いに応じて、地下で網羅的に暗殺する事であると推察できる。このような大規模暗殺は
年間1万人以上のスケールで行われていると統計推察でき、一昨年3月のインフルエンザ超過死亡で
1万人以上死亡者が増加したのは、これのカモフラージュである可能性が否定できない。



253 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 14:10:03 ID:R+UdRuUP0
なお大規模暗殺は、道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員、
病院医師、救急車の救急救命士を装って行われるケースが多く、
全国の国民はこれらの職種には十分気をつける必要があろう。
道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員を見れば念のために回避した方がよい。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
ノーベル医学生理学賞でさえ、この暗殺工作の効率化のために捏造される。そういう時代だ。

254 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 14:52:00 ID:Kkj+O4lp0
今季の鳥インフルは今んとこ宮崎県だけだよな。
じゃあ、「秋田県が組織的殺人してる」って論を張ってた椰子は、
「秋田だけじゃない」にいつの間にか変わったのか?
「日本中だ」とでも言うのかね?
ほんとに一貫性のない椰子だねw
もっとも他人から信用得られないタイプの人間だよ。

台湾や中国、朝鮮半島で鳥インフルが出れば、
「北東アジア全部だ」とでも言うんだろね。
東ヨーロッパででれば、「世界中だ」とでも言うんだろうな。


255 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 15:49:50 ID:3Xgv0ZsE0
>「秋田だけじゃない」にいつの間にか変わったのか?

秋田県を筆頭とした北日本地域と昨年11月から繰り返して
論じていますよ。よく読んで下さいね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26

26 :無党派さん :2006/11/14(火) 20:07:56 ID:vZJV+yAR
また、公衆衛生学的に考えた場合、以下のような統計データは
自然発生では考えられません。すなわち、秋田県を筆頭とした北日本地域で、
かなり大掛かりな組織的な殺人が、営利目的で行われていないと、以下のようなデータはまず出ません。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


256 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 15:50:38 ID:3Xgv0ZsE0
>「秋田だけじゃない」にいつの間にか変わったのか?

秋田県を筆頭とした北日本地域と昨年11月から繰り返して
論じていますよ。よく読んで下さいね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)



257 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 16:01:04 ID:Kkj+O4lp0
あほ〜〜
宮崎県は北日本か〜(笑)

258 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 16:35:32 ID:tXiMsnEI0
頭の中が小学生並だから,,,
勘弁してやってちょうだい。

259 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:11:53 ID:D+ldjhuW0
行政による殺人行政が
本来は全く無関係なはずの人口動態に表れるほど激しいのが
秋田県をはじめとする北日本&裏日本と見られますが、
その状況をネットで広く論議した以上、論議自体は全国区になっています。

よって思想統制が入るのは全国区で入ります。
従ってその思想統制のための工作が、全国区になるのは当然であり、
何ら矛盾していないのです。なお宮崎県も自殺率などで奇異な傾向の統計を
示している県の一つであり、十分な注意が必要です。

260 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:16:14 ID:D+ldjhuW0
なお当該スレッドおよび関連スレッドにて、ノロウイルス、
ヘリコバクター・ピロリ菌、インフルエンザ超過死亡、統合失調症の
少なくとも4つが完全な捏造工作であると判断可能な根拠を
「481」なるHNで、この1年を通して既に示してきましたが、
前述しましたように鳥インフルエンザウイルスも100%捏造であるといって
過言ではないという分析を現在進めています。その根拠は後ほど箇条書きにして
科学的に示し、病院・医者板の先生方のご意見を謙虚に伺いたいと考えています。




261 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:26:44 ID:D+ldjhuW0
>地震津波 3割逃げ遅れる恐れ

昨年7−8月に、当時、厚生労働省の健康局長だった中島医師と激しく論議致しましたが、
一昨年3月だけに見られた異様な死亡率のピーク(1万数千人規模)は
インフルエンザによる超過死亡では決してなく、実は行政による年度末の大量殺人である可能性が
十分にあると当方は社会医学的に分析しております。その場合の殺害方法は以下の手法が使われ
表面上は自然死・自殺・事故死扱いされていると推察できます。

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)


262 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:39:41 ID:D+ldjhuW0
>地震津波 3割逃げ遅れる恐れ

おそらく今年度に関しましても、ここまで大規模にネット論議を
致しましたので、全国の方々に、思想統制を目的とした大規模な暗殺プロジェクトが
組まれる可能性があり、それを政府は鳥インフルエンザ感染もしくはノロウイルス感染
という隠語で扱って報道する可能性が否定できません。

ただ今回は今までと違う点は、私の一連のネット学術論議を通して
この問題を直接的・間接的に察知した国民が既に数千万人のレベルに昇っている模様であり、
察知者全員を国家や自治体が密かに暗殺して自然死・自殺・事故死扱いしてしまう事は
不可能なレベルにまで察知者の数が拡大しているという点です。

従いまして逆説的に考えました場合、ここまで論議が拡大しますと、むしろ
論議を行えば行うほど国民は安全になるはずであり、当該学術スレッドを読まれた方は
可能な限り広く当該論議を逆に拡大していただいた方がプラスになると確信します。
それによって政府や自治体の大規模な暗殺行政を転換していただけるよう
対処するしかないのではと考えます。またそれと同時にその背後に存在するイスラエルの
生存権を如何に確固たるものとするか、更にはパレスチナと如何に共存共栄をイスラエルが図れるようにするか
を国連などに積極的に働きかけていく事が、日本国内の大量虐殺問題を解決する為にも
大切になってくると考えます。




263 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:45:29 ID:Kkj+O4lp0
>>259
>行政による殺人行政が
>本来は全く無関係なはずの人口動態に表れるほど激しいのが
>秋田県をはじめとする北日本&裏日本と見られますが、
>その状況をネットで広く論議した以上、論議自体は全国区になっています。
>よって思想統制が入るのは全国区で入ります。
>従ってその思想統制のための工作が、全国区になるのは当然であり、
>何ら矛盾していないのです。

あのー、あなたはこのスレで、来訪者に「グラハムさん」と呼びかけたり、
「アメリカの秘密機関が書き込んでいる」「ユダヤがやってきている」などと書いていました。
ということは、議論自体は「全国区」どころか「世界的」であり、
ひいては、世界中で、工作による殺人が行われているということですか?

264 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:46:01 ID:D+ldjhuW0
なお、念のために皆様に注意喚起しておかねばならない事は
秋田県等で多用されていると見られる以下の手法です。

よく読んで皆様自身やご家族を守る為に覚えていただけないでしょうか?
秋田県等ではこの手法で毎日毎日大量に生身の人間を殺害しています。

秋田県等は他県に「出稼ぎ」もします(関東地方、関西地方、北海道地方など)ので、
関東地方、関西地方、北海道地方などにお住まいの方も、秋田県出身の人物がくれば
十分な注意が必要です。また企業は秋田県出身者のリスト化が必要です。この県は
テロで生計を立てています。その背景に人間遺体がプロスタグランジン、スタチンなどの様々な医薬や
食肉になるという死体ビジネスがあります。秋田県は殺人立県政策を事実上とっているのは
それが原因と見られます。

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)



265 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:49:47 ID:Kkj+O4lp0
>>264
>よく読んで皆様自身やご家族を守る為に覚えていただけないでしょうか?
>秋田県等ではこの手法で毎日毎日大量に生身の人間を殺害しています。

ご忠告ありがとうございます。
秋田在住のあなたご自身が、ご家族を守るために具体的にどのようにしているのかをお教えください。

266 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:51:03 ID:D+ldjhuW0
なお、以下の殺人手法の中で、今回、特に注意喚起したいのは

C肺癌・白血病:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)

です。これは他人の自宅の隣から放射線照射を行い、家族ごと殺害するという
秋田県庁が日常茶飯にしているという主張が他の方からも出ている手段です。

この秋田県庁ご用達の殺人手法は、他の都道府県でもある程度は行われている模様であり、
私はこの問題に全国の皆様が対処できるように、早急な「放射線測定装置(ガイガーカウンター)」
の購入を全国に呼びかけます。1台10万円程度しますが、全家庭に必要ではないでしょうか?

             ◇


@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌・白血病:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)


267 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 17:57:51 ID:D+ldjhuW0
放射線測定装置(ガイガーカウンター)はネットで確認すればいくつか出てきますが
http://www.geigercounter-shop.com/
http://llrl.ku-unet.ocn.ne.jp/kofuji/measure/index2.html
http://www.mistral.co.jp/newmsinst/geiger.htm
http://www.horae.dti.ne.jp/~sawadaya/geiger.htm
大学などで頻繁に使われている機種を、大学に卸すような店を通して
購入するのがもっとも安全です。

なおコークセン石・北投石・モナズ石・タンタル石・褐簾石などの
放射線を出す鉱石を用いて必ず機械の動作確認を予めしていく事が大事であり
そうしないと故障したものを売られても使用者にはわかりません。

C肺癌・白血病:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)

秋田県庁はこの手法で一般県民を相当数殺害しているという証言があり
それを裏付ける統計データも出ています。東北地区ではこの手法はどの都道府県も
行っている模様であり、人口動態に影響が出るほど肺がんや白血病が東北地区で頻発しています。

これが東北蝦夷のやり方です。


268 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:00:24 ID:D+ldjhuW0
恐ろしいことに
@以下のURLの最も下に示された北朝鮮拉致被害者数マップ
http://ime.nu/gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage102.htm
A人喰い風習から発見されたプリオン病マップ(図2)
http://ime.nu/ime.nu/www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp-im/M3116201-P03.jpg
http://ime.nu/www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp/M3116201.htm
B白血病マップ
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/statistics/statistics03.html

この3つは明らかに無視できない範囲で重複している。

注意:白血病マップで鹿児島、宮崎、長崎などが多いのは、ヒトT細胞白血病ウイルス
の蔓延地であるためであり、その点は除外して考えていただきたい。

更に、以下に決定係数(相関係数の2乗)を示したが
白血病の死亡率と肺癌の死亡率とが異様な統計傾向を同様に示している。

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

白血病も肺癌も共に放射線で誘発可能。秋田、新潟などでは放射線発癌テロが
一般的になっていないとこのようなデータは出にくい。 

上のようなデータは偶然ではない。

間違いなく日本国家、特に北日本は屠殺場になっている。
殺しているのは地域警察、役所、病院、町内会などなので手がつけられない。
年間1万人以上は間違いなく間引き殺人されている。
その現実から目を背けるために世界史未履修騒動を文部科学省が起こしている。
これは「人道に対する犯罪」である。


269 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:02:02 ID:D+ldjhuW0
@以下のURLの最も下に示された北朝鮮拉致被害者数マップ
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage102.htm
A人喰い風習から発見されたプリオン病マップ(図2)
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp-im/M3116201-P03.jpg
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp/M3116201.htm
B白血病マップ
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/statistics/statistics03.html


270 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:04:22 ID:D+ldjhuW0
白血病の死亡率と肺癌の死亡率とが異様な統計傾向を同様に示している。

【決定係数(相関係数の2乗)】

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

白血病も肺癌も共に放射線で誘発可能。秋田、新潟などでは放射線発癌テロが
一般的になっていないとこのようなデータは出にくい。 

上のようなデータは偶然ではない。


271 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:05:56 ID:D+ldjhuW0
少し難しすぎたので追加説明する。

白血病と肺癌は放射線照射によって誘発できる。
従って、自宅への放射線照射テロがかなり大掛かりに行われている地域は、
白血病と肺癌の死亡率の分布地域パターンが当然、一致する事になる。

そして実際、そういった事が、秋田、新潟などの北日本で現実に発生している。
また放射線照射テロが少なくとも秋田で日常化している事を示した別の方の資料もある(某国立大教授作成と推察可能)。

と言う事は、秋田や新潟では日常的に行政や地域が他人の自宅に放射線照射テロを行う犯罪風習が
ある事になる。

そしてこの白血病死(すなわち行政テロ、地域テロ)の分布地域パターンと
北朝鮮拉致とされている失踪事件の発生地域パターンが驚くほど一致していると言う事は、
北朝鮮拉致は行政や地域によって組織的に行われたものであるという確率が
それだけ高まる事を意味する。


272 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:09:47 ID:D+ldjhuW0
なお、肺癌に関する同じような傾向は
英国でも確認できているようです。

        ◇

なぜ北に多いのか?

Simon Cousens. Geographical distribution of variant Creutzfeldt-Jakob disease in Great Britain, 1994-2000. Lancet 2001;357: 1002

心筋梗塞,肺癌と,同じ英国内でも,嫌な病気は北へ行けば行くほど頻度が高くなる.
私の愛するグラスゴーは世界で最も心筋梗塞の頻度の高い都市として知られている.
おそらく,これは,生活習慣が背景にあるからだろう.

そして,vCJDも,北へ行けば行くほど頻度が高くなる.
スコットランドでの頻度はEast Angliaのなんと6倍以上だ.
これは,何もエジンバラにCJD Surveylance Unitがあるからではないということが,
今回の検討ではっきりした.何もスコットランドの医者が一生懸命見つけようとするから
たくさん見つかるというわけではないのだ.

一方,牛肉をたくさん食べるからかどうかは,今回の検討でもはっきりしなかった.
食生活というのはとらえどころがない面がたくさんあるからだ.

http://72.14.235.104/search?q=cache:nRxxMqpxn3IJ:dhcp10-131.slis.tsukuba.ac.jp/web/g/8798.html+%EF%BC%A3%EF%BC%AA%EF%BC%A4%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=10


273 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:11:51 ID:D+ldjhuW0
なお、肺癌死亡率と喫煙率は北日本で見ても西日本で見ても
事実上、ほとんど相関していない。

それどころか肺癌死亡率は白血病死亡率と北日本において
強く相関している。そして肺癌も白血病も実は放射線照射によって誘発できる。

そして秋田県では隣家からの放射線照射テロが日常茶飯である事を証言した
人文系のレポートも筆者とは別にある。

これらを総合的に考えれば、秋田県の肺癌や白血病は、HTLV−1や自然発生型、遺伝型
の疾病ではなく、秋田県庁や秋田県警によるテロに他ならない事を意味しているのである。
秋田県庁や秋田県警はこれを人口動態が変わるほどやっている殺人鬼であるのは間違いない。

                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01


274 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:16:21 ID:D+ldjhuW0
なお、秋田大学医学部付属病院には
「放射線メッセージ」なる習慣があるという投稿がある。

秋田大学医学部関係者からかつて激しい殺人予告が発生していた事実を
考えると秋田大学病院にて何が行われているのか、気になるところである。

また前述したように
北日本のみで、喫煙率と平均寿命はかなり強い「負の相関」を示している。
その点は計算間違いではない。これは「行政による無差別大量毒殺」である
と考えないと説明がつかない。 これがヘリコバクター・ピロリ菌の捏造工作の本質と見られる。


喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01


275 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:21:59 ID:D+ldjhuW0
なお、肺癌学会で昔からミステリーになっていた事は、
日本と欧米とでは、肺癌患者におけるDNAの変異率が大きく異なる事である。
日本の方が数倍、高い。

これは欧米と比較すると日本の方が、住宅環境が狭く、隣の住居と
近接しているためと考えれば説明可能となる。

放射線照射によるDNA変異の影響は同じ放射線照射量の場合は
放射線照射装置からの距離に大きく影響を受ける。

日本の方が欧米より住居が狭い為、その影響は受けやすい。
そのため日本の肺癌患者の方が欧米の肺癌患者より、DNA変異の割合が
高くなるのは当然なのである。

すなわち日本の肺癌の相当割合は実は政府や自治体によるテロである可能性がある。
そういう結論が当然出る。

276 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:26:15 ID:D+ldjhuW0
更に、国立がんセンターの疫学報告によると
わが国においては、肺癌患者と同じ住居に住んでいる家族、
中でも女性の肺癌発生率も高い事が統計的に示され新聞にまで発表されている。

これは専業主婦の比率が高い女性のほうが
男性より自宅に長くいるために、政府や自治体による
放射線照射テロの影響を受けやすいと考えれば矛盾しない。

そもそも遺伝学で考えた場合、夫と妻のDNAは他人である以上
一致しない。また肺癌はウイルスで感染しない。

と言うことは国立がんセンターのこの疫学結果は
放射線照射テロがそれだけ全国で日常茶飯でないと説明がつかないのである。


277 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:29:01 ID:D+ldjhuW0

なおこれは特に秋田などの東北地区で激しい模様であり
数万人レベルで放射線殺害されているとしか考えられない
状況を統計学上呈しているが、東北地区だけでなく全国でも
おそらく相応に行われているであろう。

これが内閣の実態なのである。
平気で大量殺人を行っている。私は今の与党全員を刑務所に送らないと
この大量殺人の収拾はつかないのではないかと考えざるを得ない。

平気で大量殺人を行政が行っている。




278 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:33:01 ID:D+ldjhuW0
このように一つ一つデータ分析を科学的に積み重ねると
秋田を筆頭とする北日本全体で年間1万人以上が巧妙に虐殺され、
自然死・自殺・事故死扱いされている状況が鮮明に浮かび上がるのである。

これは新たな社会医学でありサイエンスである。


【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


279 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:34:25 ID:D+ldjhuW0

繰り返すが、私は根拠のない発言は全く行っていない。
新たなサイエンスの開拓を行っている。
全て科学としての根拠あっての発言。

280 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:35:30 ID:D+ldjhuW0

【全国民はガイガーカウンターを購入すべし】

放射線測定装置(ガイガーカウンター)はネットで確認すればいくつか出てきますが
http://www.geigercounter-shop.com/
http://llrl.ku-unet.ocn.ne.jp/kofuji/measure/index2.html
http://www.mistral.co.jp/newmsinst/geiger.htm
http://www.horae.dti.ne.jp/~sawadaya/geiger.htm
大学などで頻繁に使われている機種を、大学に卸すような店を通して
購入するのがもっとも安全です。

なおコークセン石・北投石・モナズ石・タンタル石・褐簾石などの
放射線を出す鉱石を用いて必ず機械の動作確認を予めしていく事が大事であり
そうしないと故障したものを売られても使用者にはわかりません。

C肺癌・白血病:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)

秋田県庁はこの手法で一般県民を相当数殺害しているという証言があり
それを裏付ける統計データも出ています。東北地区ではこの手法はどの都道府県も
行っている模様であり、人口動態に影響が出るほど肺がんや白血病が東北地区で頻発しています。


281 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 18:40:25 ID:D+ldjhuW0

殺人運営を行っている
安倍内閣の支持率が45%もあるのは不可解だ。


282 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:10:53 ID:Kkj+O4lp0
回答がないので繰り返し伺います。

265 :卵の名無しさん :2007/01/14(日) 17:49:47 ID:Kkj+O4lp0
>>264
>よく読んで皆様自身やご家族を守る為に覚えていただけないでしょうか?
>秋田県等ではこの手法で毎日毎日大量に生身の人間を殺害しています。

ご忠告ありがとうございます。
秋田在住のあなたご自身が、ご家族を守るために具体的にどのようにしているのかをお教えください。

283 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:19:20 ID:D+ldjhuW0
プライバシーに関してはお答えできません。
くどい。

284 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:22:18 ID:Kkj+O4lp0
>>283
自分の家族を守るためにどのような工夫をしているかを書けぬ者が、
偉そうに、
>よく読んで皆様自身やご家族を守る為に覚えていただけないでしょうか?
などという事を書くんじゃない。

と、普通思いますがw

285 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:23:14 ID:D+ldjhuW0
北朝鮮および日本政府自体が北朝鮮拉致事件が全て100%捏造
である事を認めだしたのかもしれない。以下URLで示したように北朝鮮拉致事件は
明らかに仮説演繹法的にありえない設定だ。当然だろう。いつまでも誤魔化しきれるものではない。
安倍内閣がそれを遂に認めれば安部内閣最大の功績になるだろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

   ■

松本京子さん「存在しないと回答」と山崎氏に北朝鮮側
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070114-00000211-yom-pol

 訪朝していた自民党の山崎拓・前副総裁は14日、
テレビ朝日の報道番組で、昨年11月に政府が拉致被害者と
認定した松本京子さんに関して、
北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)日朝交渉担当大使らが
「松本さんのことは数年前に日本政府から照会があった。
調査した結果、『そのような人は存在しない』と回答した」
と述べたことを明らかにした。
(読売新聞)
[記事全文]

286 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:24:34 ID:Kkj+O4lp0
>>284
その構えを変えないのであれば、
他人の生活にも口出ししないことですね。↓
>よく読んで皆様自身やご家族を守る為に覚えていただけないでしょうか?


287 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:25:52 ID:D+ldjhuW0
>>286

貴方の執拗なその内容での書き込みは
事実上の脅しともとれますが、秋田らしい卑劣なやり方です。


288 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:27:59 ID:Kkj+O4lp0
>>287
わしは秋田県人ではないw
↑あなたの言っている事には、何のリアリティーもない事の証明になってしまいましたね。

289 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:29:26 ID:D+ldjhuW0
>>263
>ということは、議論自体は「全国区」どころか「世界的」であり、
>ひいては、世界中で、工作による殺人が行われているということですか?

そうですよ。

そうでないとグラハム先生がノロウイルスを捏造したりしませんからね。
恐らく世界的に行われているのでしょう。

実際、英国でも以下のような同様の傾向を示した論文が報告されています・

        ◇

なぜ北に多いのか?

Simon Cousens. Geographical distribution of variant Creutzfeldt-Jakob disease in Great Britain, 1994-2000. Lancet 2001;357: 1002

心筋梗塞,肺癌と,同じ英国内でも,嫌な病気は北へ行けば行くほど頻度が高くなる.
私の愛するグラスゴーは世界で最も心筋梗塞の頻度の高い都市として知られている.
おそらく,これは,生活習慣が背景にあるからだろう.

そして,vCJDも,北へ行けば行くほど頻度が高くなる.
スコットランドでの頻度はEast Angliaのなんと6倍以上だ.
これは,何もエジンバラにCJD Surveylance Unitがあるからではないということが,
今回の検討ではっきりした.何もスコットランドの医者が一生懸命見つけようとするから
たくさん見つかるというわけではないのだ.
http://72.14.235.104/search?q=cache:nRxxMqpxn3IJ:dhcp10-131.slis.tsukuba.ac.jp/web/g/8798.html+%EF%BC%A3%EF%BC%AA%EF%BC%A4%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=10



290 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:29:28 ID:ku9p4DR00
先生には何でも「秋田の工作員」・「ユダヤの諜報員」に見えるんですよ。
おもしろいですねw

291 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:31:14 ID:D+ldjhuW0
低能は去ってもらえませんか?

グラハム先生の一件は、ノロウイルスのゲノム解析を行った最初の
論文(サイエンス誌)が、ユダヤ人のグラハム先生のものであったので
ユダヤと絡めた論議が出てきた訳ですね。根拠があるのです。

とにかく阿呆は去ってください。

292 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:34:53 ID:D+ldjhuW0
>>263
>ということは、議論自体は「全国区」どころか「世界的」であり、
>ひいては、世界中で、工作による殺人が行われているということですか?

そして、だからこそ、イスラエル・パレスチナ問題を
国連の最重要課題にすべきでると提唱している訳です。

両方とも大事ですが、特にイスラエルの生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。





293 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:39:09 ID:Kkj+O4lp0
>>289

>>ということは、議論自体は「全国区」どころか「世界的」であり、
>>ひいては、世界中で、工作による殺人が行われているということですか?
>そうですよ。
>そうでないとグラハム先生がノロウイルスを捏造したりしませんからね。
>恐らく世界的に行われているのでしょう。

とするならば、秋田や北日本が、他の日本の地域と違って、行政による殺人が行われている、
とした、最初のほうのあなたの決め付けは誤りと言う事でよいですか?
全国的、または全世界的に工作が行われているのなら、
「日照時間」と「白血病有病率?」の相関係数が云々、という考察自体ナンセンスですよね.

294 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:41:26 ID:D+ldjhuW0
>>237
>昔の詰まらない論文のことは忘れましょう

ノロウイルス、鳥インフルエンザウイルス、ヘリコバクター・ピロリ、
統合失調症などの医学としては実は成立していない「架空の疾病」は
既に最初の論文作成者の手を離れ、

事実上の「ミーム対策用の軍事兵器」として黒社会システム察知者の
組織的暗殺に水面下で使われている模様ですので、

これらの架空の疾病を捏造した当該論文を忘れる事は出来ません。
これらの「架空の疾病」による被害が現時点で国民に出ていないなら
貴方がおっしゃるように単なる捏造論文として無視する事は可能なんですが、
多大な犠牲を出し続けている以上、それに対してワクチンを開発する必要が出てまいります。

それが当該学術スレッドです。


295 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:44:43 ID:D+ldjhuW0
>>293

相変わらず思慮が浅いですね。

日照時間が低下すると、セロトニン等の脳内神経伝達物質の分泌が
抑制され、攻撃性・犯罪性が増大する事が、脳科学分野で
既に研究上わかりつつあるようです。

したがって、英国にせよ日本にせよ、そういった傾向が
各々の国家の国民に発生していても不自然ではないと考察しています。

すなわち今までの論議と全く矛盾しないのです。

296 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:49:36 ID:D+ldjhuW0
イスラエルの生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


297 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:53:28 ID:Kkj+O4lp0
>>295
何を言ってるんですか?
いいですか!あなたは、サイエンス誌掲載の、グラハム博士のノロウイルス論文(1990)を根拠に、
行政が行う、自然死に見せかけた、秘密の大量殺人が、世界規模で行われている、
と述べているのですよ。
だとしたら、あなたが昨年から2ちゃんにうんざりするほど貼り付けている、
「日照時間」対「○○」の負の相関云々、という考察自体、
全くナンセンスではないですか!
だって、1990年以降、秋田や北日本どころか、
世界中で同じ事が起こっているというのでしょう?

298 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:56:02 ID:D+ldjhuW0
貴方、本当に阿呆ですね。

阿呆すぎて絶句します。

貴方の阿呆さ加減では私とは論戦できませんよ。

この、阿呆。

299 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:56:55 ID:ku9p4DR00
>>298
いつも先生が言われてるセリフですねw

300 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 19:58:27 ID:D+ldjhuW0
グラハム先生の捏造論文は
あくまでもノロウイルスの捏造に関わるものですよ。
よく読んでください。

それに対し日照時間関係の死亡率解析は
私によるもので世界で最初に提示されたものです。

またそれと矛盾しない緯度との死亡率関係が英国で出ている
という事実から、総合的に分析したものなんですね。

貴方は本当に阿呆ですね。阿呆すぎます。

301 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 20:01:54 ID:Kkj+O4lp0
>>297
もっとわかりやすく言いましょうかw
A:「『日照時間』対『○○』の相関関係から、秋田を代表とする北日本では、行政が自然史に見せかけて大量殺人をしている」
B:「サイエンス誌掲載の、グラハム博士のノロウイルス論文(1990)を根拠に、行政が行う、自然死に見せかけた、秘密の大量殺人が、世界規模で行われている。」

Bが正しいなら、Aのように、北日本以外を「無罪放免」と考えた事は誤りですね?

302 :関東厚生局:2007/01/14(日) 20:05:18 ID:KfpM9mmv0
で、大センセイ:

結局、>>235の「スイスに関する件」については、
何ら「科学的な反証」が出来なかったということで、
センセイの「捏造」であると認定させて頂いてよろしいですね?


303 :関東厚生局:2007/01/14(日) 20:05:54 ID:KfpM9mmv0
で、大センセイ:

結局、>>235の「スイスに関する件」については、
何ら「科学的な反証」が出来なかったということで、
センセイの「捏造」であると認定させて頂いてよろしいですね?


304 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 20:29:26 ID:VrgJumlK0
スチュワートさんは米メディアとのインタビューで
「ほかの誰かを助けることこそが、私たちの生きる目的なのだ」と語っていた。(共同)



305 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 21:15:37 ID:RqDSa9kV0
だから何?
お前の嫌がらせと何の関係が?

306 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 21:53:29 ID:VrgJumlK0
ヨーロッパでのペスト大流行の経路 (1347年〜)
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fha401.html

この図には恐らく一部間違いがあると見られるが、それでも
骨格の半分以上は参考になる。以下、抜粋引用。

●非ユダヤ人はすぐに、この「黒死病」がユダヤ人がいる
 ところにのみ発生することに気がついた。

●ペスト菌の感染したユダヤ人の商船の最初の寄港地は
コンスタンチノープルであった。この人口100万の都市は
すぐにペストが蔓延し、2ヵ月以内に3分の1の住民が死んだ。

●多くの社会が反ユダヤの行動を起こした。ユダヤ人は逃げ回り、
それでペストはさらに急速に広まった。

●ユダヤ人の船荷はヨーロッパの海岸に沿って巡航したが、
陸揚げを許されなかった。なぜなら、どの国もユダヤ人が
この疫病の運搬者だという警告を受けていたからだ。

●イタリア、スペイン、フランスの各地で暴れ回った「黒死病」は、
1349年にはオーストリア、ハンガリー、スイス、南ドイツ、
オランダ、イギリスに拡大して、翌1350年にはスカンディナヴィア半島、
バルト海沿岸にまで及んだ。こうして、ペストは50年間、衰えず猛威を振るったのであった。




307 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 21:57:14 ID:VrgJumlK0
紀元1世紀前後に、古代ローマ帝国に迫害された
オリジナル・ユダヤ人(東洋系ユダヤ人)の多くは
スペインに移住していたが、このイスラム勢力下にあったスペインが、
15世紀にキリスト教勢力に支配されると、スペインの地にいたユダヤ人は
全て国外追放されてしまった。
(1492年の有名なユダヤ追放事件)
http://onyx.blog9.fc2.com/blog-entry-95.html

308 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 21:58:37 ID:FSjvAho40
先生、相変わらず頭悪いね!

309 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:03:46 ID:VrgJumlK0
ユダヤ人はスペインに拠点を築きました。スペインの古名を
スファラデイウムと言ったところから西からのユダヤ人を
スファラデイー・ユダヤと呼びます。しかし、ここも安住の地ではなく、
結婚によってスペインを統一したカステリーヤのイサベラとアラゴンの
フェルナンデスの命令によってユダヤ人はスペインを追放されました。
その後、彼らはヨーロッパに行き、特にイタリヤのベネチアは彼らの金融の舞台となりました。
例の「ベニスの商人」の物語は単なる小説ではありません。

 スペインのユダヤ追放令は1492年に出されましたが、その時、ユダヤ人は
自分たちの家に鍵をかけその鍵を代々継承しました。そして500年後の1992年、
スペインのバルセロナのモンジュークの丘、ユダヤ人の丘でオリンピックが開かれたのです。
どうだ、我々は帰ってきた。彼らはそう言いたかったのでしょう。ちなみにオリンピック委員会は
近代オリンピックの創立者クーベルタン以来、そのほとんどがユダヤ人の組織です。

全文引用
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/2002msg/020324.htm

310 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:07:44 ID:Ua6xGHq80
くだらないなあ。何故くだらないかも理解できないんだろうな。

311 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:30:11 ID:VrgJumlK0
>>303
>結局、>>235の「スイスに関する件」については、

スペインにおける1492年の有名なユダヤ追放事件の直前に、黒死病流行がある。
欧州人口の3〜5割を死に至らしめたこの黒死病がユダヤ人によって起こったと
当時、認識されていたのも事実である。

1349年にはスイスに到達した
ヨーロッパでのペスト大流行の経路(1347年〜)を確認しても
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fha401.html
ユダヤ人の居住地スペインと、航海術に長けていたユダヤ人が立ち寄る
港町から黒死病が拡散している事が確認できる。

そしてその結果、ユダヤ人追放運動が各国で発生し、現在に至る悲劇を生んだ。
(安易に追放すべきではないという教訓だろう。恨みは何百年も残る)
なお黒死病はペスト菌ではなく、ユダヤ人集団による人食い殺人が原因である可能性が高い。
ペスト菌や出血ウイルスでは説明がつかない事があまりに多い。

なお興味深い事に1492年の有名なユダヤ追放事件とコロンブスのアメリカ発見
の年が綺麗に一致する。またコロンブスがユダヤ人という説も確かにある。
また当時のユダヤ人は航海術に優れていたのも事実である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%96%E3%82%B9
コロンブスはユダヤ人であるために1492年にスペインを追放され、
アメリカを発見せざるをえなかった可能性が考えられる。

この一連の歴史的経緯を眺めれば、現在のスイスにおけるCJDは
1349年にはスイスに到達したユダヤ人の影響がある可能性を考えるのが
もっとも無理がないだろう。なおこの際にユダヤ人がスイスに定着したのか、あるいは
ユダヤ人の強度な人食い殺人風習(ミーム)のみがスイスで定着し
カニバリズムの花を咲かせたのか、現時点でのデータだけでは判断がつかない。



312 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:38:30 ID:Ua6xGHq80
>>311
>なお黒死病はペスト菌ではなく、ユダヤ人集団による人食い殺人が原因である可能性が高い。
>ペスト菌や出血ウイルスでは説明がつかない事があまりに多い。

医学と歴史を知らない人が偉そうに何を書いているんだろうね。
頭がおかしいのかと思ってしまったよ。


313 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:45:31 ID:VrgJumlK0
スイスが銀行業強い事と、ユダヤ人が金融業に強い事は綺麗に一致する。
またナチスドイツのユダヤ人資産を、スイスに移籍させたという事実とも一致する。
更に、CJD発症率もイスラエル同様、スイスも高いという点も一致する。

ということは、様々なカモフラージュ政策(表面だけのユダヤ弾圧政策など)はなされているであろうが
スイスは実はユダヤ系国家ではないか?

そういった可能性も考えざるを得ないだろう。
実際、1349年に黒死病がスイスに到達している。その際にユダヤ人が
事実上、スイスを獲得した可能性を真剣に考える必要があるだろう。

異民族による侵攻と占領が日常茶飯の欧州において
近代以降におけるスイスの強い中立国家政策が成立したのは
「ユダヤの政治力」と金融資産がないと成立しにくいのも事実だろう。


314 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:48:02 ID:m7O2BDfq0
はいはい。

自己顕示欲の強い先生だね。

そんなことより、4月以降、どうやって生計を立てるか心配しないのかい?

315 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:49:10 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス】

「黒死病は、14世紀のヨーロッパで大流行した強力な伝染病。
高い致死性を持っていた事や罹患すると皮膚が黒くなる事から
そう名づけられた。ペストとも呼ばれる。

人体にペスト菌が入ることにより発症する病気で、
日本では法定伝染病に指定されている。元々齧歯類(特にクマネズミ)に
流行する病気で、人間に先立ってネズミなどの間に流行が見られることが多い。
菌を保有したネズミの血を吸ったノミ(特にケオプスネズミノミ)に
人が血を吸われた時にその刺し口から菌が侵入したり、感染者の血痰などに含まれる菌を吸い込む事で感染する。

一説によると、中世ヨーロッパで大流行した黒死病は、
同時期に行われた「魔女狩り」によって、魔女の手先だとされていた猫を
大量虐殺したためにネズミが大発生。ネズミによって
運ばれたペスト菌により黒死病が大流行してしまったという。」

全文引用
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%F5%BB%E0%C9%C2


316 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:49:46 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その2)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★中世の黒死病はペストではなく「集団人食い殺人」か?★★★

1)細菌感染症やウイルス感染症でヨーロッパ住民の3〜5割が死ぬ事は考えにくい

2)イタリアにおいて黒死病が始まったシシリー島はマフィア殺人で有名である

3)集団ヒステリーと食糧不足で、「日本江戸末期のええじゃないか騒動」のように
  一気に人食い殺人がヨーロッパを席巻する事は起こりえる。

4)1377年にベニスで海上検疫が始まっているが、コッホの3原則どころか
  当時、細菌学、ウイルス学、公衆衛生学のいずれも全く存在していなかった。
  よって、当時の検疫は感染症ならば行い得ない。それに対して、拉致殺人の人肉もしくは
  生きた拉致犠牲者の有無ならば1377年でも検疫可能である。また、1630年の
  ミラノのカーニバルでの検疫緩和によって劇的な死亡者増加が確認されたと記録されている
  のは、感染症では起こりえないが、集団殺人ならば説明可能である  

5)14世紀の黒死病流行の直後にルネッサンスが始まっている。 
  ルネッサンスとは既存権威の破壊である。余程のことがないと既存権威の
  破壊は行い得ない。しかしヨーロッパ住民の3〜5割が死ぬ非常事態ならば
  無理なく説明可能となる。  


317 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:50:17 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その3)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★中世の黒死病はペストではなく「集団人食い殺人」か?★★★

6)黒死病が大発生したアイスランドでは、気温が低いため
  ペスト菌の媒体となるネズミが生息していない。

7)黒死病の犠牲者は全身が黒ずんだ内出血に覆われる点が特徴であるが、
  これは全身を殴打された場合にも発生する。また、嘔吐、鼻からの出血、
  皮膚の突然の内出血、昏睡も確認されているが、これも殴打の被害者の特徴でもある。
  ここまでの顕著なケースの大量発生は感染症では出血性ウイルスでも考えにくい。

8)ロンドンをペストが襲った際には、街に死体がなく、また食糧不足が発生しなかった
  とされている。これは感染症では考えにくいが、共食い殺人なら理に適っている。
  
9)「感染症」とされているのは、集団殺人人食いを行なった殺人者サイドを
  「感染者」と定義づけた場合、何度もこの殺人者は人食い殺人を繰り返すからである
   と解釈できる。また埋葬も出来ずに死亡者は道路にうち捨てられるにも関わらず
   死体がないのは、喰われるからと考えれば矛盾しない。

10)市民社会が生まれて以来、起きていたエマージング感染症とは
   市民を集団で襲い人肉を喰らう集団犯罪を指していると認識できる。


318 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:50:47 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その4)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★中世の黒死病はペストではなく「集団人食い殺人」か?★★★

「黒死病≠ペスト」説
C.J.Duncan & S.Scott.
"What caused the Black Death?";
Postgraduate Medical Journal 2005;81:315-320

『ロンドン・ペストの恐怖』 (単行本)
ダニエル デフォー (著), Daniel Defoe (原著), 栗本 慎一郎
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4092510047/249-0322538-7409917?SubscriptionId=06QGJWQM5SYYTGKQMM02



319 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:52:10 ID:1YmvtT5L0
お前のレス、ローカルあぼーんしてるんだが、
ローカルあぼーんが多すぎてスレ読みにくい。
いい加減にしてくれ。

320 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:52:26 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その5)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★秋田県等の以下の異様な死亡率傾向は「黒死病(集団人食い殺人)」としか考えにくい★★★


【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


321 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:53:23 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その6)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とは黒死病か?
★★★★★★★★★★★★★★★★

1.(構造改革による)公共事業費の削減で大幅に
市場が縮小した「道路工事業」や、恒常的な大幅赤字に悩まされている「林業業者」
更には「漁業者」は行政から内々に裏ワークとして営利目的の「人間狩り」を
「漁業」もしくは「捕鯨」と隠語で称して請け負っている模様であり、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
その傾向は狩猟民族(東北蝦夷)である北東北(秋田、岩手、青森)にて特に大きいと見られる。

2.彼らは集団で大量の人間を狩り、臓器、血液、食肉、医薬、肥料、加工食品に換金する
「死体ブローカー」(秋田の場合は秋田県庁)に死体を売る事を「漁業」と隠語で称している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
殺人の目的は第一に営利であり、そのため赤ん坊、子供から老人まで容赦なく危害を加え
遂には殺害する事を喜んで行う習性があり、秋田県では秋田県庁が
県の主要産業の一つに育成していると主張できる根拠が少なからずある。

3.彼らの多くは兼業農家もしくは兼業漁業家であり、農閑期となる冬季以外は
秋田県等にて農業、漁業をそれぞれ営んでいるが、雪の深い冬場になると農業も漁業も
行えなくなるので、毎年、県外に「出稼ぎ」に出ていると見られる。実際、秋田県の出稼ぎで
最も頻度が大きい職種が「道路工事」と「漁業」であるが、この両者は正規の道路工事や漁業以外に
「行政等から請け負う特殊漁業」すなわち「営利目的の殺人」を産業として兼ねているケースが多い
事が複数の根拠から推察できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


322 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:54:05 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その7)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等のノロウイルス報道は実は黒死病関連か?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ノロウイルス感染源は給食のパン=小中学生ら400人食中毒−秋田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061219-00000187-jij-soci
12月19日21時1分配信 時事通信

「秋田県大館市の小中学校8校で、児童・生徒らが吐き気や下痢などを訴え、
一部の便からノロウイルスが検出された問題で、県生活衛生課は19日、
学校給食のパンが原因のノロウイルスによる集団食中毒だったと発表した。
患者数は最終的に、教職員らも含め409人となった。」


323 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:54:36 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その8)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県庁のノロウイルス報道は実は黒死病関連か?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ノロウイルス:職員50人が食中毒の秋田県庁など消毒
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061217k0000m040047000c.html

「ノロウイルスなどを原因とする感染性胃腸炎が全国的に流行する中、
秋田市の仕出し業者の弁当を食べた300人以上が同ウイルスによると
みられる食中毒症状を発症した。この中に50人を超える秋田県職員が
含まれていたことから、同県は16日、感染拡大防止のため
県庁舎や県議会棟、秋田地方総合庁舎など関連4施設の消毒を行った。」


324 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:55:09 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その9)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

その地域に根付く「集団人食い殺人」は、そのままの形では発表しにくい。
何故ならば、殺人者サイドは人を狩りにくくなるからである。

その場合、政治的理由により、別の疾病名で報道する。
それが中世欧州の黒死病であろう。

仮説:

黒死病=BSE=CJD=りんご病=川崎病=スギヒラタケ脳症=クールー病


325 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:55:50 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その9)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県庁のノロウイルス報道は実は黒死病関連か?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

訂正:

黒死病=ノロウイルス
   =BSE
   =CJD
   =りんご病
   =川崎病
   =スギヒラタケ脳症
   =新潟水俣病
   =クールー病
   =集団人喰い殺人 (日本では秋田県が全国で最も激しい)


326 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:57:37 ID:VrgJumlK0
>>312

【中世欧州の住民の3〜5割を大量死させた黒死病パラドックス(その10)】
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis159.html

仮説:

 人喰い風習 → BSE(狂牛病)で脳萎縮
       → 脳障害による集団ヒステリー
       → 集団行動奇形
       → 集団人喰い殺人(欧州ではフランス、日本では秋田県が一番激しい)
       → 黒死病、ノロウイルス、BSE、CJD、りんご病、SIDS、川崎病扱い
       → 中世欧州の人口の3〜5割が殺害される
       → 既存権威の否定と新価値観創造への要求
       → 中世ルネッサンス
       → ルター宗教革命(カトリック教会への批判とプロテスタントの誕生)



327 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 22:59:35 ID:OA8CNkEp0
>>325
>黒死病=ノロウイルス
>   =BSE
>   =CJD
>   =りんご病
>   =川崎病
>   =スギヒラタケ脳症
>   =新潟水俣病
>   =クールー病
>   =集団人喰い殺人 (日本では秋田県が全国で最も激しい)


こんな無知で無能の人が先生を務めるとは、
秋田県立大学はずいぶん立派な大学ですね。

328 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:03:45 ID:VrgJumlK0
327の「=」とは同一である事を意味するのではなく、
強い関連がある事を意味します。誤解しないでください。

その上で矛盾があるならば、具体的に示しなさい。

329 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:04:06 ID:ku9p4DR00
>>327
大学は騙されたんです…
こんな分裂病の精神異常者だとは… 普通予測できない事態ですので。

330 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:07:10 ID:OA8CNkEp0
>>328
>327の「=」とは同一である事を意味するのではなく、
>強い関連がある事を意味します。誤解しないでください。
>
>その上で矛盾があるならば、具体的に示しなさい。

=の意味を勝手に定義し直したなら、そのように明記しなさい。
言葉や記号に勝手に意味を与えるのは、ある病気の症状ですな。

自分が至らなかったと反省しなさい。馬鹿者が。

331 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:07:51 ID:VrgJumlK0
上の一連の科学論議に関して矛盾があれば示しなさい。
できないなら貴方自身が妄想家に過ぎません。


332 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:09:50 ID:VrgJumlK0
>黒死病=BSE
>   =CJD
>   =りんご病
>   =川崎病
>   =スギヒラタケ脳症
>   =新潟水俣病
>   =クールー病
>   =集団人喰い殺人 (日本では秋田県が全国で最も激しい)

ミームであるノロウイルスを除けば、
上の「=」は、本質面では間違っていないという根拠をそれぞれ持ちます。

貴方の考え方が浅はかなだけです。



333 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:15:51 ID:F11yzmmb0
秋田県立大の迷惑先生、まだ来てるよ。
県立大スレによると、大学でも家でもひとりぼっちだとか。
寂しいのは分かるけど、言いがかりみたいな屁理屈書くのはやめたらいいのに。

334 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:17:27 ID:VrgJumlK0
上の一連の科学論議に関して矛盾があれば示しなさい。
できないなら貴方自身が妄想家に過ぎません。

科学論議が出来ない低脳は去ってもらえますか?
低脳専用のスレは多いのでそちらにどうぞ。阿呆の相手はできません。

335 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:19:42 ID:F11yzmmb0
このスレは低脳が作ったスレだから、レベルの低い議論にはもってこいだね。


336 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:22:03 ID:VrgJumlK0
イスラエルの生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


337 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:26:00 ID:NsCG/M+K0
感染研のみなさん、申し訳ありません。
秋田県立大学の一教員が失礼千万なスレを作成しました。

しかし、その男の書き込みを読んでいただければおわかりの通り、
相手にするに値しないほど非論理的な妄言をほぞいているに過ぎません。
一切相手にせず、無視を貫いてください。

彼の馬鹿な妄言の数々についてご興味があれば、
県立大のスレをお訪ねください。
学生として恥ずかしい限りです。
改めて申し訳ありません。

【悪事千里】秋田県立大学10【夢見る狂気】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1168777397/


338 :卵の名無しさん:2007/01/14(日) 23:29:30 ID:VrgJumlK0
君たちは個人を中傷する事しか出来ないのかね?
君たち自身で新たな学術理論を提唱できないのかね?

悲しい人たちだね。

上の一連の科学論議に関して矛盾があれば示しなさい。
できないなら貴方自身が妄想家に過ぎません。

科学論議が出来ない低脳は去ってもらえますか?
低脳専用のスレは多いのでそちらにどうぞ。阿呆の相手はできません。


339 :関東厚生局:2007/01/15(月) 00:51:30 ID:IhBtJIIR0
大センセイ:

>>311

「スイス」が海に面していない「内陸国」だということは御存知ですか?



340 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 01:08:03 ID:zMKNE5++0
>「スイス」が海に面していない「内陸国」だということは御存知ですか?

スペインにおける1492年の有名なユダヤ追放事件の直前に、黒死病流行がある。
欧州人口の3〜5割を死に至らしめたこの黒死病がユダヤ人によって起こったと
当時、認識されていたのも事実である。

1349年にはスイスに到達した
ヨーロッパでのペスト大流行の経路(1347年〜)を確認しても
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fha401.html
ユダヤ人の居住地スペインと、航海術に長けていたユダヤ人が立ち寄る
港町から黒死病が拡散している事が確認できる。

そしてその結果、ユダヤ人追放運動が各国で発生し、現在に至る悲劇を生んだ。
(安易に追放すべきではないという教訓だろう。恨みは何百年も残る)
なお黒死病はペスト菌ではなく、ユダヤ人集団による人食い殺人が原因である可能性が高い。
ペスト菌や出血ウイルスでは説明がつかない事があまりに多い。

なお興味深い事に1492年の有名なユダヤ追放事件とコロンブスのアメリカ発見
の年が綺麗に一致する。またコロンブスがユダヤ人という説も確かにある。
また当時のユダヤ人は航海術に優れていたのも事実である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%96%E3%82%B9
コロンブスはユダヤ人であるために1492年にスペインを追放され、
アメリカを発見せざるをえなかった可能性が考えられる。

この一連の歴史的経緯を眺めれば、現在のスイスにおけるCJDは
1349年にはスイスに到達したユダヤ人の影響がある可能性を考えるのが
もっとも無理がないだろう。なおこの際にユダヤ人がスイスに定着したのか、あるいは
ユダヤ人の強度な人食い殺人風習(ミーム)のみがスイスで定着し
カニバリズムの花を咲かせたのか、現時点でのデータだけでは判断がつかない。


341 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 01:13:00 ID:zMKNE5++0
>「スイス」が海に面していない「内陸国」だということは御存知ですか?

以下のURLにある図:ヨーロッパでのペスト大流行の経路(1347年〜)
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fha401.html
をご確認ください。内陸に至るプロセスが示されています。

関東厚生局さんはいつもながら読解力が乏しいですね。
それでよく国会答弁が政府委員(局長)として出来ます。

いつも私が提示した文章やURLをよく読まれればわかる事を
質問されてませんか?


342 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 01:13:58 ID:zMKNE5++0
訂正:

それでよく国会答弁が政府委員(局長)として出来ます「ね」。


343 :関東厚生局:2007/01/15(月) 01:20:49 ID:IhBtJIIR0
大センセイ:

>>187を読んでいるのですか?

「ユダヤ人」は、nv-CJDの伝幡と何の有意な関連もないのですよ。



344 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:02:13 ID:zMKNE5++0
>>343

先生は相変わらず先日ご紹介した以下の論文をお読みになっていませんね。
私に質問するにはあまりに勉強不足です。少しは勉強してもらえませんか?

       ■

20番染色体のPRNP遺伝子の側面に位置する
マイクロサテライトマーカーとPRNP遺伝子に含まれるSNP(一塩基多型)マーカーを使って、
世界の11人種(リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人、イタリア人、チリ人、
スロバキア人、スペイン人、ポーランド人、日本人、ドイツ人、シシリア人とオーストリア人)
につきCJD患者のいる62家族のハプロタイプを構築した結果、
5人種(リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人、イタリア人、スペイン人とチリ人)に、
E200K突然変異を含めた珍しいハプロタイプ(「地中海型」ハプロタイプ)があることが判明。
以上の事実と、これらの人種におけるE200K突然変異の起源が共通であること(スペインから
移住してきた集団である可能性が高い)とが両立することを示唆。
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/jp/biobeat/contents.jsp?BIOCONTENTSCD=3163&TYPE=B&BIOCATEGORYCD=1

345 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:06:07 ID:zMKNE5++0

ハプスブルグ家が実はユダヤ系ならば
多くの矛盾が説明しやすくなる。

ハプスブルグ家の支配地域(スペイン&スイス)と
高CJD発症率が一致する。

またスイスには内閣構成時の「魔法の法則」の存在など
民主主義が事実上成立しておらず、強い警察国家でもある事を踏まえれば
スイス支配を行っているのは現在でもハプスブルグ家である可能性が否定できない。

ハプスブルグはユダヤではないのか?


346 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:18:47 ID:zMKNE5++0
ハプスブルグ家の支配地域は主に(スペイン&スイス周辺地域)であったが、
このうちスペインのユダヤ人は黒死病の結果、20万人以上が1492年に追放され
その末裔が現在、イスラエルに集まっている。

そして、このイスラエルとスイスが共に高いCJD発症率を示す。
と言う事は、ハプスブルグとCJDは相関している可能性があるという事だ。

またスイスが
1)ユダヤ人が強い金融業である銀行業に特に強い
2)ナチスドイツのユダヤ資産がスイス銀行業に流れている。
  また、ナチスのユダヤ迫害は実は芝居に過ぎないという見解が最近強まっている。
3)1349年にユダヤ人の侵攻(共食い殺人)と見られる黒死病がスイスに到達している。
4)内閣構成時に議会民主主義が成立しない「魔法の法則」なるものが
  幅を利かせており、民主主義が成立していない
5)強い警察国家である
6)ユダヤ人を実質は相当数受け入れているという資料もある
   http://www.asahi-net.or.jp/~RD6Y-TKB/history01.html
7)ユダヤ有力者陣とスイス銀行が会合をもっている
8)スイスの反ユダヤ政策はカモフラージュに過ぎない不自然性を示す。
9)ユダヤ人に特有の高いCJD発症率を示す。
という特徴を示す事を踏まえれば、多民族国家のスイスは
事実上ユダヤ文化に支配されていると考えても不自然ではない。


347 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:32:29 ID:zMKNE5++0
なおハプスブルク家はローマ帝国のカエサル一門と名乗っているが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0%E5%AE%B6
そのローマ帝国でも黒死病が発生しているのは興味深い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%AD%BB%E7%97%85

348 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:34:16 ID:zMKNE5++0
修正:

ハプスブルグ → ハプスブルク

349 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:35:52 ID:zMKNE5++0
イスラエルおよびハプスブルク家の生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


350 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:50:37 ID:zMKNE5++0
やはりハプスブルク家の欧州での勢力拡大時期と
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0%E5%AE%B6
黒死病が猛威を振るった時期が一致するね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%AD%BB%E7%97%85


351 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 02:51:27 ID:A1UfXM1P0
そんなのどうでもいいの

352 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 03:08:58 ID:zMKNE5++0
低能には意味がわからんだろうね。

353 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 05:43:11 ID:Xq+xwZHN0
【事情を知っている方への質問】
このスレに来ている未治療の患者さんは、
自分で大学教員だと称しているだけなのですか?
それとも、本当に大学で教鞭をとっているのですか?

354 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 06:01:02 ID:DfHqK5Cz0
本当の大学教員です。
関連スレを見てもらえば分かります(現行スレの1つ前までの過去スレを見てください)。

355 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 06:25:16 ID:Xq+xwZHN0
>>354
ご教示ありがとうございます。
なにせ2Chなもので、疑っておりました。
こんなことって、本当にあるんですね。
インターネットは、それまで表に出ないようにされてきた事を、
このように、白日の下にさらすこともあるわけですね。

356 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:17:58 ID:lY95idw70
>未治療の患者

未治療の患者とは、実は世界各地のBSE(CJD)患者である
度合いが高いかもしれないよ。欧州の場合はユダヤ。日本の場合は
在日朝鮮人と秋田県民が特に酷いのだろう。



357 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:19:49 ID:lY95idw70
★★★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とは黒死病か?
★★★★★★★★★★★★★★★★

1.(構造改革による)公共事業費の削減で大幅に
市場が縮小した「道路工事業」や、恒常的な大幅赤字に悩まされている「林業業者」
更には「漁業者」は行政から内々に裏ワークとして営利目的の「人間狩り」を
「漁業」もしくは「捕鯨」と隠語で称して請け負っている模様であり、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
その傾向は狩猟民族(東北蝦夷)である北東北(秋田、岩手、青森)にて特に大きいと見られる。

2.彼らは集団で大量の人間を狩り、臓器、血液、食肉、医薬、肥料、加工食品に換金する
「死体ブローカー」(秋田の場合は秋田県庁)に死体を売る事を「漁業」と隠語で称している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
殺人の目的は第一に営利であり、そのため赤ん坊、子供から老人まで容赦なく危害を加え
遂には殺害する事を喜んで行う習性があり、秋田県では秋田県庁が
県の主要産業の一つに育成していると主張できる根拠が少なからずある。

3.彼らの多くは兼業農家もしくは兼業漁業家であり、農閑期となる冬季以外は
秋田県等にて農業、漁業をそれぞれ営んでいるが、雪の深い冬場になると農業も漁業も
行えなくなるので、毎年、県外に「出稼ぎ」に出ていると見られる。実際、秋田県の出稼ぎで
最も頻度が大きい職種が「道路工事」と「漁業」であるが、この両者は正規の道路工事や漁業以外に
「行政等から請け負う特殊漁業」すなわち「営利目的の殺人」を産業として兼ねているケースが多い
事が複数の根拠から推察できる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


358 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:20:54 ID:lY95idw70
★★★★★★★★★★★★★★
秋田県等の「出稼ぎ」とは何か?
★★★★★★★★★★★★★★

1.農閑期は年度末に相当するので行政等からの殺人要請が多いと推察できる。
2.土木工事、漁業に出稼ぎ者が多い
3.秋田県出身の出稼ぎ者に殺人テロ要員としての呼称が昔からある(秋田の火付け、南部の人殺し)
http://www.morioka-times.com/news/2005/0510/30/05103005.htm
4.土木工事には裏仕事としての殺人テロ業務が多い
5.土木工事に従事し人を狩る事を漁と称する慣習がある
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
6.単なる土木作業員ならば関東にも北海道にも労働力は幾らでもある。
実際、単純労働者の失業率は低くない。従って「特殊技術をもった出稼ぎ」でないと季節労働者は成立しにくい。
7.以上の背景を踏まえると北海道や関東で漁と呼ばれる特殊業務についているケースが
一定割合でないとむしろ不自然。
8.秋田県の出稼ぎ支援法人が常勤職員を複数雇用して東京に設置されているのは不自然。
単なる職業斡旋ならば東京のハローワークや人材派遣業者で事足りる。殺人業務の職業紹介ならば
ハローワークでは対処できず、秋田県の官公庁が外郭団体の形で分室を作らないと機能しない。
9.全国の出稼ぎ労働者の共同体組織・互助組織がまた別にある。単なる季節労働者なら
このような組織は必要がない。組織運営経費を上回る収入がいずれかから出ていないと
組織運営は難しい。
10.今回の一連の出稼ぎ仮説の学術提唱において事実でないと説明がつきにくい心因反応が確認できた。 
11.以上の理由により、秋田県等の出稼ぎの実態は、単純労働者ではなく狩猟民族としての特殊技術を用いた
「殺人テロリスト請負業」である傾向が一部はある可能性が否定できないと推察できる。
12.その場合、秋田からの出稼ぎ者が多い関東や北海道では自殺や不慮の事故に偽装した組織殺人が
冬季は日常的に行われているものと推察できる。またその場合、北海道知事や東京都知事はこの漁業権に関して
承知の上でないとこの死体ビジネスは成立しにくいと考えられる。このビジネスの一形態が
オウム真理教事件であったと考えれば、オウム真理教の実態の理解が更に自然となる。


359 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:22:10 ID:lY95idw70
【秋田県等の「出稼ぎ」とは何か?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1165758704/l50

存在そのものがテロリストである都道府県は実在する。
仮面を被っているだけだ。憲法や法律を破壊し自分たちのローカルルール
を優先させれば、どのような暴力社会になるか秋田県は良いモデルになっている。
赤ん坊・子供から老人まで毎年1000人以上が秋田県内で殺され喰われ
自然死偽装されているようだ。

その上に農閑期には関東や北海道に「出稼ぎ」に出て、
そこでも静かかつ巧妙に東京都民などを出稼ぎ者が狩っている可能性が否定できない。
狩猟民族である東北蝦夷や在日朝鮮人の血はそこまで重い。人間を人間とみなさず
殺して喰う重い伝統がある。東北蝦夷や在日朝鮮人は仲間内でも平気で殺し合いをし
共食いを行っているようだ。

彼らは勝手な理由をつけて人類の財産である憲法を決して守らない。
そして人を喰う。

殺人容疑者は県庁、県警、病院、林業業者、道路工事業者なので
対処ができない。恐るべきテロ地域になっているようだ。東京都民や北海道民は気をつけてほしい。

また秋田県自体を誰かが救わないと秋田県民自体が
今後も殺され続けられる。


360 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:25:32 ID:lY95idw70
【人喰い殺人風習を持つ秋田県等出身者のリストアップと警戒が全国で必要】

繰り返すが、このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか、
念のため全国民は政府監視・自治体監視を始めた方が良いだろう。

ノロウイルスにせよ、ロタウイルスにせよ、ヘリコバクター・ピロリにせよ
鳥インフルエンザウイルスにせよ、インフルエンザ超過死亡にせよ、
微生物学の立場で慎重に分析すれば、「架空の疾病」である強い容疑が確認できる。
100%捏造工作といって過言ではないだろう。

目的は黒社会の実態に気がついた国民を、「ウイルスに感染した」としてカウントし、
感染の度合いに応じて、地下で網羅的に暗殺する事であると推察できる。このような大規模暗殺は
年間1万人以上のスケールで行われていると統計推察でき、一昨年3月のインフルエンザ超過死亡で
1万人以上死亡者が増加したのは、これのカモフラージュである可能性が否定できない。

なお大規模暗殺は、道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員、
病院医師、救急車の救急救命士を装って行われるケースが多く、
全国の国民はこれらの職種には十分気をつける必要があろう。
道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員を見れば念のために回避した方がよい。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
ノーベル医学生理学賞でさえ、この暗殺工作の効率化のために捏造される。そういう時代だ。

361 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:37:15 ID:cHojfhDV0
朝鮮半島絡みで大規模なテロを起こした「よど号」の機長も
秋田県出身者(北朝鮮政府に北朝鮮に残らないかと打診を受けたという)。

オウム真理教大量殺人を起こした主導者も
実は秋田県庁&秋田県立大関係者。

秋田県出身者は大規模なテロに必ず関係しているのは事実だ。
これは高度な人喰い殺人風習を持つ民族群であるからだろう。
これは秋田県が日本一高いCJD発症率を示す事と関係していると見られる。
人喰い殺人風習を持つ民族集団は高度なテロ殺人を繰り返す傾向がある。

共生のためにはまず実態の認識が必要だろう。
テロをテロと認識しない民族が日本にもいる。

362 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:40:07 ID:Xq+xwZHN0
相当進行しているようですね。

363 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:46:24 ID:TQEEr5vV0
CJD行動奇形患者への治療法の確立が必要だ。
そうしないと彼らは殺しを巧妙に繰り返す。
丁度、現在の秋田県民全員のように。
互いに互いを殺す共食い殺人を繰り返す。

CJDは不治の病ではあるが
彼らを何とか「治療」してあげないといけない。
CJD行動奇形は殺人を伴う。

364 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:48:52 ID:Xq+xwZHN0
どうか他人の事よりご自分の治療を早急にしてもらってください。

365 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 07:56:06 ID:TQEEr5vV0
科学的な反論が全く出来ていないということは
貴方自身の治療が必要であるという事だ。

このスレは秋田県民に対する全国の認識を一変するだろう。
秋田県は間違いなくテロリストだ。憲法を平気で守らず殺人を繰り返している。
全国からの監視が全秋田県出身者に必要である。極めて危険なテロ集団だ。


366 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:02:37 ID:Xh8cjnSs0
【人喰い殺人風習を持つ秋田県等出身者のリストアップと警戒が全国で必要】


存在そのものがテロリストである都道府県は実在する。


367 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:22:04 ID:Xq+xwZHN0
本当に予想通りの反応でした。間違えなさそうですね。

368 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:48:53 ID:EFFxAcCo0

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1165739402/l50

369 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 08:51:41 ID:EFFxAcCo0

10日で7・9ポイント急落

「今の内閣を支持しますか?」が『支持する』が21% 『どちらとも言えない』が16% 『支持しない』が62%なんですよ」
各新聞社の調査した安倍政権支持率調査は「まったくの嘘」であると言っているとしか思えない偏向報道をしました。
責任を問われないようにわざと子供に言わせているようにも思えます。

以上、全文引用。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1165739402/l50


370 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 09:02:25 ID:EFFxAcCo0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166366257/44

【調査】安倍政権支持率24%…言論NPOがジャーナリスト、大学生、経営者、学者、官僚など350人に緊急アンケート
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168378047/

 国の政策評価などを議論する「言論NPO」(工藤泰志代表)は9日、
安倍政権発足から100日間の評価に関する有識者らの
緊急アンケート調査結果を発表した。
 「安倍政権がどんなことを目指す政権か」という質問に対し、
69・4%が「分からない」と回答し、「分かった」は25・4%にとどまった。
 アンケートは昨年12月下旬、電子メールで実施し、
<1>新聞や放送局の記者、編集幹部
<2>大学生
<3>企業経営者、学者など有識者――各100人と官僚50人の計350人から回答を得た。

 安倍政権の支持率は24・0%。支持率が最も高かったのは官僚の44・0%で、
有識者26・0%、大学生25・0%と続いた。記者は11・0%で最も低かった。

讀賣新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000212-yom-pol
▽関連リンク
・マニフェスト評価の言論NPO http://www.genron-npo.net/

371 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 09:03:57 ID:Mdj4UCGl0
>>367
>本当に予想通りの反応でした。間違えなさそうですね。

間違いありません。
治療が必要です。

372 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 10:09:33 ID:eyBJ6V8i0
>間違いありません。
>治療が必要です。

世論の激動を見る限り、
内閣や与党そして秋田県自体の治療が必要だと
国民は遂に判断したようだね。

国民に大規模に放射線照射したり、
タバコに毒物を大規模無差別に仕込んだり、
自殺や事故を偽装して自衛隊特殊部隊に殺害させたり
年間1万人を遥かに超える国民を殺しているのは
もはや動かしがたい事実。

巧妙に殺害し自然死偽装しているから
わからないだけで、毎日毎日かなり殺しているね。
秋田県庁や政府が行ってる事は滅茶苦茶だ。ICCでもないと裁けない。

373 :関東厚生局:2007/01/15(月) 14:11:46 ID:N9QQkifX0
>>344

大センセイ:
「リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人」の意味が分かっていないようですね。

「リビア系ユダヤ人」は、血統的には「リビア人」です。
「チュニジア系ユダヤ人」も、同様に「チュニジア人」です。
いずれも、正確な意味での「ユダヤ人」ではありません。

これらを全て「ユダヤ人」だと言い張るのなら、
>>10の「在日××人」という言葉と矛盾しますが、
それについては、どのように「論理的に反駁」しますか?


374 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:11:01 ID:n4knTaA80
>>373
>「リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人」の意味が分かっていないようですね。

コメントいただき有難うございました。

先生とお話していますと、まるで出来が悪い人工知能の相手をしているような
印象があります。私が示した論文を相変わらず全く読んでませんね。
リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人は以下の文章にありますように
1492年にスペインを追放されたユダヤ人系統と同じSNPを持ちます。
よって、私の論議は崩れません。

       ■

20番染色体のPRNP遺伝子の側面に位置する
マイクロサテライトマーカーとPRNP遺伝子に含まれるSNP(一塩基多型)マーカーを使って、
世界の11人種(リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人、イタリア人、チリ人、
スロバキア人、スペイン人、ポーランド人、日本人、ドイツ人、シシリア人とオーストリア人)
につきCJD患者のいる62家族のハプロタイプを構築した結果、
5人種(リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人、イタリア人、スペイン人とチリ人)に、
E200K突然変異を含めた珍しいハプロタイプ(「地中海型」ハプロタイプ)があることが判明。
以上の事実と、これらの人種におけるE200K突然変異の起源が共通であること(スペインから
移住してきた集団である可能性が高い)とが両立することを示唆。
http://www.appliedbiosystems.co.jp/website/jp/biobeat/contents.jsp?BIOCONTENTSCD=3163&TYPE=B&BIOCATEGORYCD=1


375 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:13:21 ID:YkLPJK2t0
【ノロウイルスやピロリ菌だけでなくロタウイルスの捏造も疑われる根拠】

1.1970年にスイス法人として設立されたユダヤ系結社である
ローマクラブからの依頼を受けて米国MITが1972年にまとめたレポート、
「成長の限界」において、途上国等における人口爆発の問題が
大きく取り上げられ、人口調節の必要性が強く指摘されている。
http://homepage2.nifty.com/eco-wind/sakusaku/5_1.htm
http://azshop.webmaps.biz/detail/de_458418397X/

2.人口調節を目的としたと見られる大量殺人(ホロコースト)を
カモフラージュするための捏造が疑われる「ノロウイルス」の
ゲノムクローニングに関するサイエンス誌論文(1990)の
著者の一人である米国ユダヤ系研究者はノロウイルスの論文だけでなく、
同時にロタウイルスの論文も米国退役軍人協会名で報告している。
という事は、「成長の限界」を出版したユダヤ共同体の意思を背景として、
ノロウイルスだけでなく、ロタウイルスも捏造している可能性が当然、出てくる。
なお、当該研究者の米国退役軍人協会所属は本来の所属ではなく
所謂、ステルス(カモフラージュ)である可能性が現在出ている。

3.ロタウイルスは主に小児に感染する胃腸炎ウイルスとされている。
http://web.sapmed.ac.jp/viralge/2001/20019.html
日米が主導して開発したとされるこの「ロタウイルスのワクチン」が
最初に国家投入されたのはメキシコであるが、メキシコは
それと前後して子供の人口増加率が顕著に減少している(3分の2に低下)。
www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/tyousa/ 1708dankai_6.pdf
またメキシコはローマクラブが主張するように人口調節に国家をあげて
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1985/s60-shiryou-505.htm
力を傾注するとの姿勢を鮮明にしており、ロタウイルスの専門家会議に
厚生大臣自らが出席している。またこれと同様な事がペルーでも起こっている。


376 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:14:12 ID:YkLPJK2t0
【ノロウイルスやピロリ菌だけでなくロタウイルスの捏造も疑われる根拠】

4.と言う事は、やはり「ロタウイルス」の「ワクチン」は、途上国の子供の生存率
を上げるのではなくて低下させている事が顕著に実証されている。すなわち
ロタウイルスのワクチンとは、ローマクラブの趣旨に沿って
「途上国の子供を大量に殺害するための毒物」である事を示唆している。
これは、やはりホロコースト(大量虐殺)容疑であり、ヒポクラテス医療信頼秩序
を根底から破壊している可能性がある。

5.ロタウイルスもノロウイルスと同様にウイルス内で
遺伝子内組み換えを頻繁に起こすために抗原多様性が高いという知見は
http://www.nig.ac.jp/labs/AR98ja/research/I/Ia1.html
単に他研究機関の追試結果と合わない事への予防線(カモフラージュ)
に過ぎない可能性がある。そもそも複製ミスが起こりやすい逆転写酵素を
持つHIVですら、ここまで抗原多様性は大きくない。

6.ロタウイルスの専門家とされる鈴木善幸(国立遺伝学研究所助手)なる
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4431710655.html
人物の名前が北東北の漁業組合(北東北の漁業は人狩りを行っている容疑
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
がある)出身の元首相と同じであり、工作色の存在が否定できない。
またこの人物の出身校は秋田大学医学部であるが、秋田県や秋田大学は
朝鮮支配を受けているため非常に工作色・諜報色が強く、額面どおりに
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
受け取りにくい二重表現を多用する地域風土がある。当該鈴木善幸氏は
現在30歳代後半のMD、Ph.Dとされるが、経済力が強い医師が
この年齢まで基礎分野で助手を行うのはやや不自然である


377 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:15:11 ID:YkLPJK2t0
【ノロウイルスやピロリ菌だけでなくロタウイルスの捏造も疑われる根拠】

7.秋田大学医学部微生物学教室で長くロタウイルスの研究を行った後、
現在、長崎大学医学部教授に転出している中込治教授の資料を確認すると
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/mmi/me/index.html
「ひとりの人間が死ぬのは悲劇であるが、100万人の死は
単なる統計である」と言い切っておられ、その上で「単なる統計上の数字」
に「数字に表れる介入をすること」が目標と論じておられるが、ロタウイルス
ワクチンの投入先であるメキシコでは、逆に子供の人口増加率が顕著に減少
しており、メキシコ国家を上げて人口減少に取り組んでいる政策を
内外にアピールされている状況にあるのは不可解である。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/1985/s60-shiryou-505.htm
この状況はロタウイルスワクチンが人為的な人口調節の
カモフラージュに使われている容疑がある点と矛盾しない。

8.中込治教授(現長崎大学)転出後の秋田大学医学部微生物学教室の
研究内容の主軸が、微生物学から別分野に外れてしまっている事。
中込治教授の後任教授は、イノシトールリン脂質でCNSに頻繁に論文を
発表されている新進気鋭の分子生物学者であり、研究対象は教室名にある
本来の微生物学からかなり距離があるとする資料が多数確認できる。
これは秋田県では臨床微生物学に対する行政からの捏造要請が
あまりに激しいためと考えれば矛盾しない。


378 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:16:02 ID:YkLPJK2t0
【ノロウイルスやピロリ菌だけでなくロタウイルスの捏造も疑われる根拠】

9.メキシコやペルーなどの極度に貧しい国家の子供達にとって、
実際に生命を奪っている疾病の治療薬を投与する経費を削ってまでして、
予防措置に過ぎないワクチンに投入する事は考えにくい。ワクチンが使えるの
は本来、裕福な国家のみと考えるのがより論理的である。

10.世界で最も裕福な国家とされる日本ですら、政府や自治体が
国民を年間1万人以上のペースで暗殺し、自然死・自殺・事故死偽装している
と見られ、その背景には人口調節と死体ビジネス(臓器、人肉、医薬、肥料等)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
があると見られ医療信頼秩序は崩壊している。そのような状況で国家として
途上国の子供達を善意で助ける事が可能だとは考えにくい。



379 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:24:54 ID:YkLPJK2t0
21世紀の微生物学を根底から
再構築する必要性があると確信します。

ノロウイルス、ロタウイルス、鳥インフルエンザウイルス、
ヘリコバクター・ピロリ菌、統合失調症の少なくとも5疾病は
学問的に成立しておらず、「架空の疾病」であると確信できるだけの
根拠を持ちます。

こういった「架空の疾病」の捏造は
国民の思想統制や人口調整を行うための「事実上の軍事兵器」として
使われていないでしょうか?そしてその影で何万人かの市民が
巧妙に虐殺されていないでしょうか?

そう考えないと説明がつかない不自然性、非論理性を
現在の国立感染症研究所や関連機関は示しています。年間1万人以上に
及ぶ大変な暗殺社会になっているのが現実ではないでしょうか?

以上、私は根拠がない発言は一切行っていません。
私が公開掲示板で発言するという事は(十分に説明できているかどうかは
ともかく)全て相応の根拠があります。全て科学としての裏づけをもちます。

ロタウイルス等に関する上の分析において
誤りや矛盾などがもしございましたら、科学的・論理的に示して
いただけますようお願いします。


380 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 19:27:32 ID:YkLPJK2t0
イスラエルおよびハプスブルク家の生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


381 :関東厚生局:2007/01/15(月) 20:14:24 ID:IhBtJIIR0
大センセイ:
>>374
「英語が読めない」ことを自ら告白しましたね?

センセイこそ、『原文』を読んでいないでしょう?

原文では「可能性が高い」ことを“Suggest”したと書かれています。
http://www.appliedbiosystems.com/biobeat/index.jsp?articleId=0e2c7b72-f0b0-41ab-939251833ac26d1c&type=0

つまり、「リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人は1492年にスペインを追放されたユダヤ人系統と同じSNPを持つ」
とは、どこにも結論付けられていません。

お分かりですか?

センセイの持ち出してきた論文によって、センセイの理論は破綻してしまったわけです。



382 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:09:21 ID:lU4uPl4q0
>>381

関東厚生局さんの論文の読み方が間違っているのですよ。

注目したSNPが一致する事に関しては“Suggest”ではなく、実験事実なんです。
では何が“Suggest”かというと、
5人種(リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人、イタリア人、スペイン人とチリ人)
が共通起源をもつという考え方に関して“Suggest”した訳ですよ。

というのは限定されたSNPだけでは100%そうであると言い切れない面も少しはあるからです。
しかしそれでもこれら5人種でSNPが一致したという事実は相応に重いのですよ。
実際、日本人のCJD患者に関しては、このSNPは一致していませんでしたので、
巷で古くから囁かれていた、日本人=ユダヤ人起源説はこれで潰れていますから。

関東厚生局さんはラボで訓練を受けたご経験が全くないのでしょうね。
もう一度、勉強しなおしていただけますか?これは英語以前の問題ですよ。



383 :関東厚生局:2007/01/15(月) 21:23:43 ID:IhBtJIIR0
大センセイ:

>>374で、
>リビア系ユダヤ人、チュニジア系ユダヤ人は以下の文章にありますように
>1492年にスペインを追放されたユダヤ人系統と同じSNPを持ちます。
>よって、私の論議は崩れません。
…って、断言しちゃってるじゃないですか?

それが今になって、指摘されたら急に
「100%そうであると言い切れない面も少しはあるからです。」
ですかぁ?

「英語以前の問題」は、センセイの理論付けですよ!

もう少し…もとい、もっともっと勉強してから、『自説』とやらを披露して下さい。



384 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:28:17 ID:lU4uPl4q0
>>375-378で示した
【ノロウイルスやピロリ菌だけでなくロタウイルスの捏造も疑われる根拠】
に関しては矛盾点、質問等はありませんか?

これが事実ならば(事実でしょうが)、
外務大臣の辞職が要請されると思うのですが。

日本のODA資金で
途上国の子供達をワクチン接種と称して
大量に毒殺しているという事に他なりませんから。

なお幾つか当事者と見られる方々から心因反応を確認しましたが、
事実でないとあああいった反応は来ないでしょうね。

外務省の責任は物凄く重いと考えます。
滅茶苦茶なODAになってますね。

385 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:30:20 ID:lU4uPl4q0
>>383

どのような実験でも100%というのはないのですよ。
今回のSNP実験で十分に論議は可能なんです。

経験不足ですよ。貴方。

386 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:37:49 ID:jUews0ml0
>>385
>経験不足ですよ。貴方。

馬鹿ですよ、貴方。

みんなが思っている。貴方が馬鹿だと。

387 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:38:18 ID:IviI5Qxb0
先生、自分ではPCRさえできないのにねえ。
恥ずかしいことに、それを堂々と2chで発表しちゃって。

388 :関東厚生局:2007/01/15(月) 21:45:28 ID:IhBtJIIR0
大センセイ:

>>384
それでは、ノロウイルス・ロタウイルスが「致死性ウイルス」であることを証明して下さい。



389 :関東厚生局:2007/01/15(月) 21:48:16 ID:IhBtJIIR0
>>385

>どのような実験でも100%というのはないのですよ。

「再現実験」が出来ないようなものは「実験」とはよべません。

またしても、生き恥をさらしましたね?


390 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:48:25 ID:LhrX3zdB0
過去の研究もどうだかね。
自分でやったのかな。

391 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:52:34 ID:JscMw8xK0
関東厚生局さんは、相変わらず全くわかってませんね。

貴方ほど読解力がない人は、地方県立大学の学生でも
なかなかいませんよ。それでよく中央官庁の局長になれましたね。

ノロウイルス・ロタウイルスは元々存在しない架空のウイルスだ、
そしてそれによって思想統制や人口調節(大量殺人)のカモフラージュを行っていると
当方は幾つも根拠をあげて論じてきた訳です。どうして388のような
間の抜けた質問が来るんですか?

馬鹿丸出しです。貴方、もう局長を辞めなさい。国家にとって
ここまでの馬鹿が局長を勤めるのは国益に反します。

392 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:55:45 ID:JscMw8xK0
>>どのような実験でも100%というのはないのですよ。
>「再現実験」が出来ないようなものは「実験」とはよべません。

このコメントも貴方が全く門外漢である事を物語っています。

実験の再現性が取れる事は当然なんです。問題は考察なんですね。
考察に関しては100%正しいとは結論付けることは難しいという事なんですね。

393 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 21:57:23 ID:IviI5Qxb0
先生がんばれー。
県立大のスレでは、先生への責任追及で盛り上がっているから、
ここだけが先生の頼みの綱だよね。
でも先生。頭に血が上っているようだけど、それじゃ議論に勝てないよ。
今まで先生は何度も、堂々と自説を主張して相手を馬鹿にしたりしておきながら、
後から自分が間違っていたと判明する、ってのを繰り返しているからね。
こういう時こそ、冷静に自説を一つ一つ振り返りながら説明していくってのが大事だよ。

394 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:03:53 ID:JscMw8xK0
>>375-378で示した
【ノロウイルスやピロリ菌だけでなくロタウイルスの捏造も疑われる根拠】
に関しては矛盾点、質問等はありませんか?

これが事実ならば(事実でしょうが)、
外務大臣の辞職が要請されると思うのですが。

日本のODA資金で
途上国の子供達をワクチン接種と称して
大量に毒殺しているという事に他なりませんから。

なお幾つか当事者と見られる方々から心因反応を確認しましたが、
事実でないとあああいった反応は来ないでしょうね。

外務省の責任は物凄く重いと考えます。
滅茶苦茶なODAになってますね。


395 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:35:42 ID:vTncs5uZ0
ノロウィスル流行の峠を越えたってさ。一安心だね。

396 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:41:46 ID:T8ov0Uoq0
宗教がらみでないと一般大衆は興味をもてないという事でしょうね。
純粋な医学論議に関しては、フォローしにくいという事でしょう。
その場合は医学論議と同時に、宗教板分野でも再度、宗教論の議論を深める
しかないかもしれませんね。世論が変わらないと社会は変わりませんから。


397 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:44:17 ID:vTncs5uZ0
>>396
>宗教がらみでないと一般大衆は興味をもてないという事でしょうね。
>純粋な医学論議に関しては、フォローしにくいという事でしょう。
>その場合は医学論議と同時に、宗教板分野でも再度、宗教論の議論を深める
>しかないかもしれませんね。世論が変わらないと社会は変わりませんから。

あんたが早く治るといいね。

398 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:49:14 ID:7n+DE0xh0
数年前に、国の研究機関に似たような基地害さんが居ましたが
独法化と同時に分限免職になりますた

木直田先生の命運や如何に?

399 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 22:54:01 ID:Xq+xwZHN0
>>398
なんでも、県大の学生や卒業生の実名を書いて名誉毀損行為をしたようで、
当局は、本気で怒っているようです。
もう命運尽きたも同然ではないでしょうか。

400 :関東厚生局:2007/01/15(月) 22:54:06 ID:IhBtJIIR0
>>391

大センセイ:
相変わらず、「自分に都合の悪い文献は見ないふり」ですか?
往生際が悪すぎますよ。

前スレで、CDCのペーパーをお示ししましたよね?
http://www.co.washington.wi.us/washington/Docs/CHN/CHN_cdcfactsheetnorovirusinhealthcarefacilities.pdf

どうせ、センセイのことですから、
「CDCは米軍の附属機関だ」とか、「ユダヤに金銭的に乗っ取られている」とか妄言を吐くでしょうから、
ついでにもう一つ、カロリンスカ研究所(センセイ、御存知ですか?)のドキュメントをお示ししましょう。
http://www.smittskyddsinstitutet.se/publikationer/smis-nyhetsbrev/epi-aktuellt/epi-aktuellt-2007/epi-aktuellt-vol-6-nr-x-datum-manad-ar-mall/#p9633

さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。

勿論、「国家ぐるみの捏造」とか、「ユダヤの陰謀」とかは「理論」に価しませんからね。


401 :関東厚生局:2007/01/15(月) 22:59:29 ID:IhBtJIIR0
>>392

「考察に関しては100%正しいとは結論付けることは難しいという事なんですね。」

【呆笑】
あのねぇ、センセイ:
センセイは、「考察」すらしないで、いきなり妄言につなげちゃうから、「精神性疾患」を疑われてるんでしょう?

きちんと考察して、理論立てて結論を導き出して下さいよ。



402 :卵の名無しさん:2007/01/15(月) 23:05:36 ID:jej9tf2m0
>>400

先生は、的を射た質問にはすぐに答えられないんですよ。

今頃、必死になってネット検索しながら、
こじつけ屁理屈を構築しているところですよ。

403 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 00:43:22 ID:VJ7rsDxN0
>>394
>なお幾つか当事者と見られる方々から心因反応を確認しましたが、
>事実でないとあああいった反応は来ないでしょうね。

先生、泣いているね。手が震えているよ。

404 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:33:56 ID:RcOLHjIT0
>>400
>前スレで、CDCのペーパーをお示ししましたよね?
>http://www.co.washington.wi.us/washington/Docs/CHN/CHN_cdcfactsheetnorovirusinhealthcarefacilities.pdf

これは論文ではありませんね。読みましたが。

したがってこのCDCの文書は、前述したグラハム先生の
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.
を基盤にして作成されたものであり、
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.
が以下の理由で、明確な捏造である事が自明である以上、
このCDC文書も厚生労働省文書も共に成立基盤が既にないという事ですよ。

何故、このような当然の事を貴方は理解されないのでしょうか?
本当に局長は辞任された方が国家のためです。貴方の愚鈍さは国益に反します。
前局長の中島氏と比較すれば貴方はかなり質疑応答の水準が落ちています。
========
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


405 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:39:04 ID:RcOLHjIT0
なお同じ事がスイスのカロリンスカ研究所の文書に関してもいえます。
http://www.smittskyddsinstitutet.se/publikationer/smis-nyhetsbrev/epi-aktuellt/epi-aktuellt-2007/epi-aktuellt-vol-6-nr-x-datum-manad-ar-mall/#p9633

これも前述したグラハム先生の
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.
を基盤にして作成された疫学文書であり、上の論文が微生物学として
事実上成立していない以上、 カロリンスカ研究所であろうが、CDCであろうが
日本の厚生労働省であろうが、ノロウイルスに関する論理は全て破壊されています。


406 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:40:38 ID:RcOLHjIT0
貴方がもしそうでないとするならば、以下の矛盾に貴方は
科学的に答える義務が出てきます。

きちんとお答えください。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


407 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:42:27 ID:RcOLHjIT0
>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。

以下に既になsざれています。
以下の矛盾にきちんとお答えください。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


408 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:46:00 ID:RcOLHjIT0
>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。

1.Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
@食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
A腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。

2.平成18年12月8日に改訂された厚生労働省の以下の資料において
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/dl/040204-1.pdf
ノロウイルスは培養不可能である事が明確に示されており、多くの都道府県の資料も
それを前提とした資料を各々の県庁HPから公開している。しかしながら、
ウイルスを単離培養できなければ遺伝子解析も抗体作成も行い得ない。
その一方で、全RNA塩基配列も1990年の段階で既に決定されている事になっているし
ノロウイルス検出法としてRT-PCR法やELISA法が同じ厚生労働省の資料で公定法とされている。
http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
これは生化学的・微生物学的にありえない。根底から矛盾している。

糞便にせよ貝類にせよ多様なウイルスが混在している混合ウイルス系なので、
糞便や貝類の抽出液そのものをフィルター分画した試料に含まれる多様なウイルス群から
ノロウイルスだけを分離せずに、PCRプライマーデザインのために
ノロウイルスの全長遺伝子群の構造を決めたり、ELISA用のモノクローナル抗体を作成する
事は理論的に不可能である。


409 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:47:36 ID:U9rcbZDf0
>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。

3.保健所におけるノロウイルスの診断法の基本は、糞便中のウイルス粒子を
直接、電子顕微鏡で観察する事である。その上で顕微鏡で確認できた小型球形ウイルス
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/2004/tbkj2505.html
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/shokuhin/noro.html
を全てノロウイルスとして扱っているが、ウイルス性胃腸炎の原因となるウイルスは、
ロタウイルス、アデノウイルス、ノロウイルス、サポウイルス、アストロウイルス等の
多様なウイルスが原因になる事が既に明示されており、
その中で何故、ノロウイルスだけを取り上げるのか論理的な説明がつかない。

またウイルス性胃腸炎を起こさないE型肝炎ウイルスもやはり小型球状ウイルスであるだけでなく
毎日摂取する多様な食品(米、野菜、肉、漬け物など)の中にも多様な小型球状ウイルスが
含まれている以上、糞便や吐瀉物の中に小型球状ウイルスが含まれているといっても
それを電子顕微鏡観察だけで保健所がノロウイルスと判断するのは理論的に不可能であるにも
関わらず、患者の吐瀉物や糞便の電子顕微鏡観察でノロウイルスと診断している現状は矛盾している。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/epid/2004/tbkj2505.html


410 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:49:23 ID:U9rcbZDf0
>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。

4.厚生労働省・国立感染研の以下のノロウイルス診断マニュアルにおいて、やはり糞便から
http://idsc.nih.go.jp/iasr/24/286/graph/031105-1a.pdf
ウイルス培養を行なわずして、直接、糞便のRNA抽出を行なった試料を鋳型として、
RT-PCRに供しているが糞便からの直接RNA抽出の場合、強力な安定能(高温高圧でも失活しない)をもつ
RNA分解酵素の影響を除くことは不可能に近い。よってこのマニュアルは成立するとは考えにくい。
また、一般に偽陽性を出しやすいELISA分析に関しても
(多様なウイルスや低分子化合物・蛋白等を含む)糞便の抽出液に直接作用させる手法が
偽陽性なしに機能するとは考えにくい。

5.今回の秋田県のノロウイルス集団感染報道においてノロウイルス源となった食品加工業者が
ノロウイルス特有の症状(胃腸炎など)を示していないのは不自然。

6.ノロウイルスの症状の特徴は「嘔吐、下痢、腹痛」とされているが、エンテロウイルスや
通常の風邪も同様の症状を示すため症状では診断確定が出来ない。またノロウイルスは死亡率もかなり
低く、相応の死亡者を出している通常の風邪やインフルエンザと比較し、これだけ大きな扱いになるのは
他の意図(政治的なもの)がないと説明がつきにくい。

7.ノロウイルスの治療法、治療薬はないとされているが、ノロウイルスは一本鎖RNAウイルスなので
RNA複製酵素の阻害剤が治療薬になるはずである。それにも関わらず治療法がない疾病として
大きく報道されているのは不自然。

8.ノロウイルス研究に関する啓蒙には西功氏(大阪大学医学部附属病院 臨床検査部主任)
浅利誠志氏(大阪大学医学部附属病院 感染制御部副部長)
武田直和氏(国立感染症研究所 ウイルスU部 室長) らが加わっているとされているが、
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_hoken/eiken/noro_2.html
大阪大学医学部には最近、捏造工作報道が異様に多い。また国立感染研も昨年の
インフルエンザ大量感染死報道等において明らかに国家捏造を行なった容疑を持つ。


411 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 03:54:20 ID:U9rcbZDf0
>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。

以上でお答えできたと考えます。ノロウイルスは
微生物学的に成立しません。政府や官公庁がもしそうでないとするならば
上で述べた複数の根拠に対して、きちんと論理的に反駁ください。
CDCやカロリンスカ研究所の文書では上の矛盾に何ら答える事が出来ておりません。

これらの文書は全てグラハムの以下の論文が起点になっている以上
グラハムの論文が以下のような決定的な捏造矛盾を持つ以上
全て崩れているのです。この点、矛盾がないようご説明ください。

説明できなければノロウイルスはやはり100%捏造だったという事に
当然なります。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。




412 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:00:49 ID:U9rcbZDf0

なお1990に最初にゲノム解析を行った
グラハムの一連の論文群(Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
Virology. 1993 Jul;195(1):51-61.他多数)以外の

全ての別機関によるノロウイルス論文群も
グラハムと同じ矛盾をかかえているのです。

よって「たった一人のレアなケース」では決してなく
ノロウイルス分野の全ての論文に関して、上の矛盾はいえます。
もはやノロウイルスは微生物学としては成立していないのです。

この点について、きちんとお答えください。

413 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:14:23 ID:U9rcbZDf0
>>401
>「考察に関しては100%正しいとは結論付けることは難しいという事なんですね。」
>センセイは、「考察」すらしないで、いきなり妄言につなげちゃうから

勘違いされているようですが
地中海周辺の民族群のCJD関連遺伝子のSNPに関する一致から
地中海周辺の民族群が共通祖先を持ち、それが1492年のスペインでのユダヤ追放と
関連している可能性が無視できないと考察したのは私ではなく、以下の論文の著者陣(複数の国家の
研究機関が含まれ日本からは九大医学部)ですが、この考察は妄言でも何でもなく
科学的に行われたものです。
http://www.appliedbiosystems.com/biobeat/index.jsp?articleId=0e2c7b72-f0b0-41ab-939251833ac26d1c&type=0

ただ考察である以上、100%正しいという保証はない。
他のSNP等での裏づけ確認が今後更に求められるが
現時点でのデータの段階で、上のような考察を行うのは、妄言でも妄想でもなく
科学的なものであると判断可能であると、申し上げているに過ぎないのです。

貴方は、科学的な論議を行うための訓練が全く出来ていませんね。
貴方自体の精神衛生と常識そして科学知識の貧弱さが問われますよ。

414 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:15:08 ID:U9rcbZDf0
厚生労働省・健康局・局長
外口崇
http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/kanbu/061220.html
http://odh.or.jp/minami/togutitakasi.html
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/22413450.html
http://www.mizuhoto.org/01/06back_n/061102.html

略歴
昭和27年生まれ、慶応義塾大学医学部大学院卒業、
昭和58年厚生省入省(大臣官房統計情報部管理課疾病傷害死因分類調査室長)、
昭和60年保険局医療指導監査管理付医療指導監査官、
昭和61年保険局医療課課長補佐、
昭和62年大分県環境保健予防課長、
平成元年大分県環境保健部保健対策課長、
平成2年大臣官房国際課課長補佐、
平成5年石川県厚生部長、
平成8年薬務局企画課血液事業対策室長、
平成9年医薬安全局血液対策課長、
平成10年医薬品副作用被害救済・研究振興調査機構研究振興部長、
平成13年厚生労働省老健局老人保健課長、現職。


415 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:17:06 ID:yb+vR1y40
厚生労働省が業務として厚生労働省の沽券をかけて
論争を行っているとも考えられる現在の状況を踏まえると
現在、私が論争を行っている相手の一人は、
恐らく厚生労働省・健康局・局長だった中島氏の後任の方である
可能性が最も高いと推測します。

その場合、外口崇氏が関東厚生局なるHNをお使いの方である
可能性を考えざるをえないと思いますが、間違っていますでしょうか?
文系の方ではなかったようですが、基礎医学および科学的思考能力に関する
見識が乏しい点と外口崇氏のご経歴がほぼ一致します。


416 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:19:09 ID:yb+vR1y40

以上の論議から、明らかのように
関東厚生局さんは残念ながら、科学論議の訓練が
事実上、出来ていません。

慶応義塾大学医学部ではどちらの医局におられましたか?
これでは話になりませんよ。

あまりにもレベルが低すぎます。

417 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 04:54:45 ID:yb+vR1y40
繰り返すが、このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか、
念のため全国民は政府監視・自治体監視を始めた方が良いだろう。

ノロウイルスにせよ、ロタウイルスにせよ、ヘリコバクター・ピロリにせよ
鳥インフルエンザウイルスにせよ、インフルエンザ超過死亡にせよ、
微生物学の立場で慎重に分析すれば、「架空の疾病」である強い容疑が確認できる。
100%捏造工作といって過言ではないだろう。

目的は黒社会の実態に気がついた国民を、「ウイルスに感染した」としてカウントし、
感染の度合いに応じて、地下で網羅的に暗殺する事であると推察できる。このような大規模暗殺は
年間1万人以上のスケールで行われていると統計推察でき、一昨年3月のインフルエンザ超過死亡で
1万人以上死亡者が増加したのは、これのカモフラージュである可能性が否定できない。

なお大規模暗殺は、道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員、
病院医師、救急車の救急救命士を装って行われるケースが多く、
全国の国民はこれらの職種には十分気をつける必要があろう。
道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員を見れば念のために回避した方がよい。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。極めて危険な県だ。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
ノーベル医学生理学賞でさえ、この暗殺工作の効率化のために捏造される。そういう時代だ。

418 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 05:25:38 ID:2WEFgm1A0
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/687

>http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/29の発症再現試験がすでに行われている件。

ノロウイルスの発症再現試験は事実上行われていませんよ。
なぜならば、発症再現試験とされている
以下のScience. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.では
ウイルスは単一系ではなく、混合系だからです。

この系ではウイルス胃腸炎の原因とされているアデノウイルス、
サポウイルス、アストロウイルス等の多様なウイルスとの区別がつきませんし、
他の多様な食品混在ウイルスとも区別がつきませんので、発症再現試験とは
やはりいえません。よってコッホの3原則はやはり成立していません。

それにも関わらずノロウイルスやそれに関連したサポウイルスのNHK報道がここまで激しいのは
政治的な理由以外は考えにくく、100%捏造と言い切れると考えます。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


419 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 05:35:37 ID:2WEFgm1A0
なおノロウイルスの関連ウイルスであるサッポロウイルス(Sapporo virus)に
電子顕微鏡下で「ダビデの星(Star of David)」と形容される特徴的な構造が見られると
されていますが、「ダビデの星(Star of David)」とはイスラエルの国旗です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%B9

少し考えればわかりますが、ウイルスの電子顕微鏡写真で、そこまで詳細な形態特徴は確認できません。
ノロウイルス関連のウイルスにイスラエル国旗がついているというような資料が出てくる事自体が
学術的にはありえないのです。

そして、この異様な記述は、ノロウイルスがイスラエル、すなわちユダヤ系の諜報工作である可能性を
やはり示唆していると考えられても仕方がない状態です。そして実際、
ノロウイルス関連の一連のパイオニア的な論文を出したグラハム先生は
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
実はユダヤ人なんですね。そしてこれらの論文は前述した根拠から明確に捏造なんです。

と言う事はノロウイルスの関連ウイルスについていると言われる「ダビデの★」とは
ノロウイルスが捏造工作である事を宣言していると考えられても仕方ない不自然性を示している
と私は考えます。捏造はもはや明らかではないでしょうか?




420 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 05:43:50 ID:2WEFgm1A0
サッポロウイルスのダビデの星の電子顕微鏡写真は
以下に示されていますが、こういった写真は画像処理で幾らでも捏造できます。
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/srsv1.htm

実際、他の電子顕微鏡写真を眺めた場合、ウイルスの表面に
イスラエルの国旗(ダビデの星)がついているのが判別できるほど鮮明な写真は
まずとれていないんです。
http://www2.pref.shimane.jp/hokanken/kansen/topics/tp050117.htm

これは恐らく諜報機関の遊び心なんでしょうね。
この点だけを見ても学術的にはまずありえないんです。

421 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 06:13:31 ID:2WEFgm1A0
これでノロウイルスに関しては結論が出たのではないですか?
100%捏造なんですね。学問的にありえないんです。
話になりません。NHKや大手新聞は嘘八百報道してるんです。

国立感染研も米国CDCもスウェーデンのカロリンスカ研究所も皆、協調して嘘を言っているんです。
諜報機関というのは国際的に連動していますので当然そうなるんですね。
http://www.co.washington.wi.us/washington/Docs/CHN/CHN_cdcfactsheetnorovirusinhealthcarefacilities.pdf
http://www.smittskyddsinstitutet.se/publikationer/smis-nyhetsbrev/epi-aktuellt/epi-aktuellt-2007/epi-aktuellt-vol-6-nr-x-datum-manad-ar-mall/#p9633

なお先ほどはスイスとタイプミスを行いましたが
スウェーデンのカロリンスカ研究所はノーベル医学生理学賞の選考機関
なんですね。そして、ここでヘリコバクターピロリ菌に関するノーベル賞の捏造工作が行われた
と見られます。

そして興味深い事にノロウイルスの捏造を行った米国ユダヤ系研究者と
ヘリコバクターピロリ菌の捏造を行った人物とがMEDLINE上
同一なんです。

という事はですね、ノーベル医学生理学賞の選考機関である
スウェーデンのカロリンスカ研究所は
実は工作機関であるという事なんですね。結局はユダヤ共同体の出先機関なんですね。

こういった事があればノーベル医学生理学賞の権威なんて
もはや消し飛ぶんですね。もう誰も信用しないでしょ?ノーベル医学生理学賞なんて。
少なくても以前のようには誰も信用しませんよね。


422 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 06:16:52 ID:2WEFgm1A0

賞なんてそんなものなんですよ。同じ事はコレステロール改善剤である
スタチン(メバロチンなど)の発見者と設定されている遠藤章(三共製薬OB)
に関しても言えます。この人物は日本国際賞はじめ著名な賞をとってますが
これも捏造の容疑があるんですね。東京農工大学、東北大学農学部、秋田県立大学が行った
捏造工作と見られます。これはスタチンが実は人間の血液のHDLコレステロールである事を
誤魔化すためなんですね。誤魔化さないと人間養殖と解体(大量虐殺)が行いにくくなるのでそうしてるんでしょうね。
http://www.tuat.ac.jp/~tuatnews/hp-fshomu/topics1.html

これは、すなわち東京農工大学、東北大学農学部、秋田県立大学は
大量殺人(SPF養豚と偽装)に関係した工作機関である事を示唆してるんですね。


423 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 06:29:18 ID:2WEFgm1A0
繰り返しますが、バックにはユダヤがある以上、
イスラエルおよびハプスブルク家の生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


424 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 09:15:09 ID:2WEFgm1A0
繰り返すが、このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか、
念のため全国民は政府監視・自治体監視を始めた方が良いだろう。

ノロウイルスにせよ、ロタウイルスにせよ、ヘリコバクター・ピロリにせよ
鳥インフルエンザウイルスにせよ、インフルエンザ超過死亡にせよ、
微生物学の立場で慎重に分析すれば、「架空の疾病」である強い容疑が確認できる。
100%捏造工作といって過言ではないだろう。

目的は黒社会の実態に気がついた国民を、「ウイルスに感染した」としてカウントし、
感染の度合いに応じて、地下で網羅的に暗殺する事であると推察できる。このような大規模暗殺は
年間1万人以上のスケールで行われていると統計推察でき、一昨年3月のインフルエンザ超過死亡で
1万人以上死亡者が増加したのは、これのカモフラージュである可能性が否定できない。

なお大規模暗殺は、道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員、
病院医師、救急車の救急救命士を装って行われるケースが多く、
全国の国民はこれらの職種には十分気をつける必要があろう。
道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員を見れば念のために回避した方がよい。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
ノーベル医学生理学賞でさえ、この暗殺工作の効率化のために捏造される。そういう時代だ。


425 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 09:17:22 ID:2WEFgm1A0
なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。


426 :関東厚生局:2007/01/16(火) 14:04:38 ID:dnrm+EZM0
大センセイ:
相変わらず、何の根拠もない「妄言」の垂れ流し、ご苦労様です。
さて、今日も「三百代言」を一つ一つ潰して行きましょうか。

>>404
>何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけだからである。
【失笑】
センセイ:「アガロースゲル電気泳動法」を御存知ないのですね。
もう、この時点で“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”を「捏造」と決め付ける根拠は失われています。
これで、>>405>>409の主張は、全て“False”と言うことになります。

>>410
>5.今回の秋田県のノロウイルス集団感染報道においてノロウイルス源となった食品加工業者がノロウイルス特有の症状(胃腸炎など)を示していないのは不自然。
センセイ:「不顕性感染」って御存知ですか?
>6.ノロウイルスは死亡率もかなり低く、相応の死亡者を出している通常の風邪やインフルエンザと比較し、これだけ大きな扱いになるのは他の意図(政治的なもの)がないと説明がつきにくい。
【平成18年9月1日〜12月24日までの発生数】
 東京都内におけるノロウイルスによる食中毒発生数
  件数:20件 患者数:490人
  (昨年同時期 件数:12件 患者数 178人)
「発生数が倍増している」から、マスコミで大きく取り上げられているのですよ。
センセイ:新聞読んでます?
因って、これも“False”。

>>410
>>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。
>以上でお答えできたと考えます。
はい、全て“False”であるとお答え頂きました。ですから、当然>>411>>412も“False”ですね。


427 :関東厚生局:2007/01/16(火) 14:08:50 ID:dnrm+EZM0
>>413
>地中海周辺の民族群が共通祖先を持ち、それが1492年のスペインでのユダヤ追放と関連している可能性が無視できないと考察したのは私ではなく、以下の論文の著者陣で(中略)
>現時点でのデータの段階で、上のような考察を行うのは、妄言でも妄想でもなく科学的なものであると判断可能であると、申し上げているに過ぎないのです。
なるほど、センセイは「他人の褌で相撲を取って、負けたらその褌の所為にする」わけですね。

>>415
私の素性は、前スレで明らかにしています。しっかりと読みなおして下さい。

>>417
センセイに「微生物学」を語る資格はありませんね。

>>418
これも、>>404と同じ理由で“False”です。

>>419
>ノロウイルス関連の一連のパイオニア的な論文を出したグラハム先生は実はユダヤ人なんですね。
この話は初めて聞きましたね。是非、「確証」をお示し下さい。

>>420
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/srsv1.htm
この写真のどこに「ダビデの星」が鮮明に写っているのですか?
「上から何番目の左から何番目」と、具体的に指して下さい。

>>421
>これでノロウイルスに関しては結論が出たのではないですか?
>100%捏造なんですね。
はい、センセイの理論が「100%捏造」であるという結論が出ましたね。

以下、>>422以降は全て“False”であることが確定していますので、これで「検証」を終わります。

さて、次なる大センセイの反論に期待するとしましょうか…


428 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 14:21:03 ID:/lLiPUDG0
肝炎はなおらないのもありますか

429 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 14:27:50 ID:aaw6V/VY0
>>426
>センセイ:「アガロースゲル電気泳動法」を御存知ないのですね。
>もう、この時点で“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”を「捏造」と決め付ける根拠は失われています。
>これで、>>405>>409の主張は、全て“False”と言うことになります。

“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”を図書館からコピーされ
きちんと読んでいただけませんか?貴方は読まずに判断されてますね?
それでは議論になりませんよ。この論文の1583ページの脚注の18をお読みください。

ウイルス分離に当たってアガロースゲル電気泳動法は、
この論文では採用されていません。よって、この点に関する貴方の指摘は
全て崩れます。

また、アガロースゲル電気泳動法でも問題の本質は変わりません。何故ならば、
アガロースゲル電気泳動法でも超遠心分離法でも結局はウイルスの重量(大きさ)で
分離していますので原理は変わらないからです。それでは
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
の区別をつける事はできませんので、結局は同じ事なのです。

やはり実験経験のない方が、この分野での国家の政府委員(中央官庁局長)を勤めるのは
無理なのではないでしょうか?事実上、反論になっていません。

430 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 15:14:08 ID:aaw6V/VY0
>>426
>【平成18年9月1日〜12月24日までの発生数】
> 東京都内におけるノロウイルスによる食中毒発生数
>  件数:20件 患者数:490人
>  (昨年同時期 件数:12件 患者数 178人)
>「発生数が倍増している」から、マスコミで大きく取り上げられているのですよ。
>センセイ:新聞読んでます?
>因って、これも“False”。

一昨年の3月には、僅か一月で1万数千人もの国民が
インフルエンザの超過死亡で死亡したという驚愕の発表を、
国立感染症研究所は行っていますが、
この死亡率は毎日、ジャンボジェットが墜落するような規模です。

それにもかかわらず、当時インフルエンザ大量死に関するマスコミ報道は
全くありませんでした。あったのは国内では一人も死亡者が出ていない鳥インフルエンザ報道のみです。
実害が事実上出てない鳥インフルエンザに関しては連日報道し、その結果、浅野農産から自殺者まで出し
毎日ジャンボジェットが墜落するほどの感染死を出したというインフルエンザに関しては死亡報道がほとんどない。
このアンバランスは政治的な理由を考えないと説明がつきません。

それと同じ事がノロウイルスに関しても言えます。4ヶ月間での件数が
>  件数:20件 患者数:490人
>  (昨年同時期 件数:12件 患者数 178人)
この程度では、毎年100名前後は死亡者をだしている通常のインフルエンザ
の方が遥かに死亡率が高く、そちらは全くに近く感染死報道がなされていないにも関わらず
ノロウイルスに関しては連日のようにマスコミ報道されていたのは政治的な別の理由がないと
やはり説明がつきません。

よって貴方のこの点での反論も事実上、反論になっていません。

431 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 15:26:28 ID:aaw6V/VY0
>>426
>>5.今回の秋田県のノロウイルス集団感染報道において
>ノロウイルス源となった食品加工業者がノロウイルス特有の症状(胃腸炎など)を示していないのは不自然。
>センセイ:「不顕性感染」って御存知ですか?

@ノロウイルスの特徴とされている胃腸炎の症状がでていない
A糞便の電子顕微鏡観察では、ノロウイルスと、食肉、米、野菜、漬物等
の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群や腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
との区別をつける事ができない。
BノロウイルスのRT−PCR検査法で用いられているプライマーは
グラハムの“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”から作成されているが、
>>429にて前述したように、この論文自体が決定的な捏造であり、
プライマーとして用いるオリゴDNAの配列の根拠が崩れている。

このような状況で、どうして秋田県のノロウイルス集団感染報道において
特定の食品加工業の職員が感染源であるとマスコミ報道できるのでしょうか?
根拠が完全に崩れています。

よってこの点に関する貴方の反論も却下できます。
事実上、反論になっていません。


432 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 15:29:19 ID:aaw6V/VY0
>>426
>>>さて、これらを「元々存在しない架空のウイルスだ」と、理論的に反駁して下さい。
>>以上でお答えできたと考えます。
>はい、全て“False”であるとお答え頂きました。


以上の根拠により、>>426 で示された貴方の反論は全て却下できます。
貴方の反論は反論になっていません。

やはり実験経験のない方が、この分野での国家の政府委員(中央官庁局長)を勤めるのは
無理なのではないでしょうか?

433 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 15:44:51 ID:flObI9ce0
>>430
>一昨年の3月には、僅か一月で1万数千人もの国民が
>インフルエンザの超過死亡で死亡したという驚愕の発表を、
>国立感染症研究所は行っていますが、
>この死亡率は毎日、ジャンボジェットが墜落するような規模です。
>
>それにもかかわらず、当時インフルエンザ大量死に関するマスコミ報道は
>全くありませんでした。あったのは国内では一人も死亡者が出ていない鳥インフルエンザ報道のみです。

 まだ、そんな戯言を言っているのか。ちゃんと新聞記事をコピペしてやったじゃないか。
それで先生が新聞を確認せずにそんなことを言っているのを証明してやったじゃないか。
嘘はいかんよ。(頭が悪くて忘れちゃっただけなら、ごめん。)

434 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 15:53:28 ID:aaw6V/VY0
>>433

インフルエンザでは実は毎年100名前後の死亡者が国内で出ています。
一昨年のしかも3月のみ、僅か一月で1万数千人の感染死が出たと国立感染症研究所は
超過死亡という概念を下に言い張っているのですが、新聞、テレビなどでは
インフルエンザの患者の来院が増加したとの記事はあっても、各都道府県で死亡者は相次いでいる
という記事は全くなかったというのが当時の議論の結論と考えています。

貴方様にお示しいただけたのは、患者の来院の関する記事とこの問題の半年以上後に
国立感染症研究所が大本営発表を行った記事のみであり、一昨年3月に大量感染死が相次いでいた
とされる時期に、異様な大量死亡事態を示した新聞記事に関しては全くなかったというのが
結論だった事を思い起こしてください。

======

それと同じ事がノロウイルスに関しても言えます。4ヶ月間での件数が
>  件数:20件 患者数:490人
>  (昨年同時期 件数:12件 患者数 178人)
この程度では、毎年100名前後は死亡者をだしている通常のインフルエンザ
の方が遥かに死亡率が高く、そちらは全くに近く感染死報道がなされていないにも関わらず
ノロウイルスに関しては連日のようにマスコミ報道されていたのは政治的な別の理由がないと
やはり説明がつきません。

よって貴方のこの点での反論も事実上、反論になっていません。




435 :関東厚生局:2007/01/16(火) 16:00:17 ID:MjXmsaVd0
大センセイ:

>>429
>アガロースゲル電気泳動法でも超遠心分離法でも結局はウイルスの重量(大きさ)で
分離していますので原理は変わらないからです。

「質量」と「体積」が違うということを中学校で習いませんでしたか?
アガロースゲル電気泳動法と超遠心分離法とでは原理は全く異なります。
それともセンセイは中学校途中退学でいらっしゃいますか?


>>430
>この程度では、毎年100名前後は死亡者をだしている通常のインフルエンザ
の方が遥かに死亡率が高く、そちらは全くに近く感染死報道がなされていないにも関わらず
ノロウイルスに関しては連日のようにマスコミ報道されていたのは政治的な別の理由がないと
やはり説明がつきません。

センセイ:大正7年〜9年のインフルエンザ(所謂「スペイン風邪」)の死者は何人でしたか?

現在の「死亡率」の上位5位以内に、流行性感冒を含む「肺炎」は入っていますか?


…結局、「反論」にもなっていませんね。

それから、>>419 の「グラハム博士ユダヤ人説」は、やはり説明できないのですね?

あと、>>420も無理だったようですね。

もっとしっかりした理論立てが出来なければ、中学生にも笑われますよ。


436 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:09:33 ID:TSLRQxDa0
>>435

相変わらず、関東厚生局さんは実験原理の基本がわかってませんね。


>アガロースゲル電気泳動法と超遠心分離法とでは原理は全く異なります。

アガロースゲル電気泳動法でDNA断片の分離を行った場合、
分子量と泳動距離との間で綺麗に相関がとれます。

また超遠心分離法で分画を行った場合、重力が分離の原動力となるので
やはり分子量が重いものほど早く沈みます。

従いましてアガロースゲル電気泳動法でも超遠心分離法でも
分離原理の基本はあまり変わらないのは事実なんですよ。

437 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:17:29 ID:flObI9ce0
>>434
>貴方様にお示しいただけたのは、患者の来院の関する記事とこの問題の半年以上後に
>国立感染症研究所が大本営発表を行った記事のみであり、一昨年3月に大量感染死が相次いでいた
>とされる時期に、異様な大量死亡事態を示した新聞記事に関しては全くなかったというのが
>結論だった事を思い起こしてください。

先生の頭の中ではそういう結論だったようだけど、先生の主張って
「私は毎日、新聞各紙を読んでいるけど、そんな記事があった記憶はない」
「インターネットで検索(新聞データベースではなくgoogle検索)したけれど出て来ない」
「縮刷版・新聞データベースなど見なくてもわかる」
っていうものだったじゃない。

で、ちゃんと当時の新聞記事のコピペを出しても、先生は聞く耳を持たず。訂正不能だったね。

でも、いいや。僕は「木直田妄想学」の専門家じゃないので、先生に議論では勝てないよ。
そんな妄想・訂正不能は真似できないもん。

438 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:18:07 ID:TSLRQxDa0
>大正7年〜9年のインフルエンザ(所謂「スペイン風邪」)の死者は何人でしたか?

大正時代のスペイン風邪に関しては後で考察したいと考えています。
しかしこれは衛生環境が大きく異なる大正時代なので平成とは分けて考えたいと思います。

平成のここ10年で分析した場合、厚生労働省が管轄している統計衛生年鑑において
インフルエンザの全国での死亡者数は毎年100名前後なのは事実なんです。
きちんとお調べになってください。

それにも関わらず、一昨年の3月だけ、1万数千人も僅か一月で
インフルエンザ感染死したと「超過死亡」の概念の下で
国立感染症研究所は言い張っている訳ですが、
この死亡率は毎日、ジャンボジェットが墜落するような規模の事態が急に起こった
と言い張っているのと同じなんですね。

すなわち平成のスペイン風邪が発生したと形容しても不自然ではない事態なんですね。

しかし新聞、テレビなどではインフルエンザの患者の来院が増加したとの記事はあっても、
各都道府県で死亡者は相次いでいるという記事は全くなかったというのが
当時の議論の結論と考えています。


439 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:21:13 ID:TSLRQxDa0
>>437
>で、ちゃんと当時の新聞記事のコピペを出しても、先生は聞く耳を持たず。訂正不能だったね。

当時の議論スレッドは全て保存していますが、やはり
貴方様にお示しいただけたのは、患者の来院の関する記事とこの問題の半年以上後に
国立感染症研究所が大本営発表を行った記事のみであり、一昨年3月に大量感染死が相次いでいた
とされる時期に、異様な大量死亡事態を示した新聞記事に関しては全くなかったというのが
結論だった事を思い起こしてください。

これは各社の新聞データベース検索だけでなく
ネット検索でも同じ結果だったのです。

もしそうでないとするならば、そうでないとする新聞記事を
ここでお示しください。


440 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:41:28 ID:flObI9ce0
>>439
先生は「新聞に載っていなかった」と主張していたのに、追求してみたら
実は先生は自分の記憶とネット上の検索だけで「ない」と言っただけだったという、
先生の捏造が判明したやり取りだったよね。捏造野郎が明らかになったのに、
よく、そんな話を蒸し返せるもんだ。
だいたい、日本で感染症の統計を取っているのが国立感染症研究所だけで、
最も信頼性の高いデータを出しているから、新聞もそのデータを報道していると
いうのに、その他に何のデータがあるというのだ。先生の脳内では感染研は
捏造と決定してしまったからしょうがないけど、別に先生はそれ以上の
データなど全く出していないじゃないか。せめて、秋田県内くらいでも
自分で調査してから言えよ。

441 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:54:47 ID:TSLRQxDa0
どんどん議論が本質から外れてませんか?
一番大事なのは>>429ですよ。

>ネット上の検索だけで「ない」と言っただけだったという

各新聞社の記事データベース検索というのは重いものがあります。
またグーグル検索などの一般情報検索も無視できません。

毎日ジャンボジェットが墜落するほどの死亡者がインフルエンザで
丸々一月でていて、上の検索プロセスで出てこないというのは、非常に不自然なんですね。

夕刊記事の片隅にしか載っていないような扱いの場合は、各新聞社の記事縮小版を
図書館で丁寧に見ていく必要はありますが、一月で1万数千人がインフルエンザで死亡するような
事態の場合、イラク戦争と湾岸戦争をあわせた米軍死亡者数や日清戦争における日本兵死亡者数より
死亡者数が多くなりますので、これは事実上戦争規模の人的損失であり、そのような状況で
事実ならば夕刊記事の片隅にしか載っていないような扱いになるはずがないのです。

したがって一昨年のインフルエンザ超過死亡の分析は
各新聞社の記事データベース検索およびグーグル検索などの一般情報検索
で必要十分であり、それで確認できないのなら、
国立感染症研究所の一昨年のインフルエンザ超過死亡の大本営発表は
ノロウイルスと同じく捏造であり、インフルエンザ超過死亡を偽装せざるをえなかった
別の死因があったと仮定する事は論理的なんですね。そしてそれは当時の竹中総務大臣が絡んだ
巧妙な大量虐殺であると私は統計根拠をもって分析したのが昨年7月の学術スレッドの趣旨だった訳です。

442 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 16:59:48 ID:TSLRQxDa0
>日本で感染症の統計を取っているのが国立感染症研究所だけで・・・

各地方自治体の保健所による感染症等死亡統計をまとめた数値が、
各都道府県の統計衛生年鑑になっており、更にそれを厚生労働省が全国で
まとめたものが人口動態統計なんですね。

そこで報告された数値と、国立感染症研究所が保健所データを独自にまとめて
だした数値が全く一致しない事が、どういう訳かあるのですね。

その典型例が一昨年のインフルエンザの超過死亡なんです。
こういうことがありますので、国立感染症研究所の数値は安易には信用できないんです。

443 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 17:05:08 ID:flObI9ce0
まあいいや。
先生がそう思うなら、他の誰もそう思っていないけれど。それでいいや。
先生が他のスレに行くと、いろんな人に迷惑をかけるから、ずっとここにいてね。
それなりに相手はするから。
関東厚生局先生もよろしくお願いします。

444 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 17:16:42 ID:TSLRQxDa0
科学的な論議が出来ない低能は去ってもらえますか?
私も暇ではありません。

445 :関東厚生局:2007/01/16(火) 17:28:24 ID:ffEo+Pq50
大センセイ:

「科学的な論議が出来」るのなら、
>>419 の「グラハム博士ユダヤ人説」と、
>>420
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/srsv1.htm
に「ダビデの星」が鮮明に写っていることを早く証明して下さい。



446 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 17:38:35 ID:flObI9ce0
>>444
誰も相手しなかったら、よそのスレに行って悪いするから、だめー。

447 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 18:20:44 ID:TSLRQxDa0
>>445
>グラハム博士ユダヤ人説

以下URLに一部示しましたが、ユダヤ人共同体と同じく、「人喰い殺人の太古からの伝統」があると
推察できる在日朝鮮人・帰化人に関しては、通名に変えても、苗字・名前である程度、識別可能である事を
恐らくは公安警察が情報リークしているようです。この識別方法は在日朝鮮人・帰化人集団で比較的
よく出てくる名前のパターンをまとめたものと推察できます。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

このような苗字あるいは名前の法則性は、カニバリズム(人喰い)風習がある民族コミュニティを
維持するために構成員が互いに判断ができるよう内々に調整がなされた傾向があると推察されています。

同じような事が、同じくカニバリズム風習が強いと見られるユダヤ人共同体に関しても見られ、
ユダヤ人同士が互いに出自を認識できるように名前や苗字に共通性を持たせているようです。
グラハムは以下に示すようにその内の一つの名前で、ユダヤ系の出自である可能性が高い事を物語っています。
またここでは詳細に示すのは遠慮しますが電子掲示板では匿名同士でも特に知人の場合は判別可能なケースが
あります。これは質疑応答の過程でその本人にしか知りえない対応を何度もなさる事によって判断可能となる場合があります。

キャサリン・グラハム(ワシントン・ポストやニューズウィーク創業者の女帝)
http://blog.so-net.ne.jp/forcek/2005-03-14
ビルグラハム(事業家、音楽家 )
http://www.s-stocks.com/tcfs/bill.htm
http://blog.livedoor.jp/landart1/archives/2006-03.html
グラハム教授(コロンビア大学教授:投資理論)
http://www.wintrade.jp/column/2006/03/post_34.html

448 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 18:53:38 ID:TSLRQxDa0
>>445
>>>420
>http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/srsv1.htm
>に「ダビデの星」が鮮明に写っていることを早く証明して下さい。

どんどん議論が本質から外れてませんか?
一番大事なのは>>429ですよ。

繰り返しますが、サッポロウイルスのダビデの星の電子顕微鏡写真は
以下に示されていますが、こういった写真は画像処理で幾らでも捏造できます。
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/infection_inf/srsv1.htm
画像処理ソフトの最も安価なものでも、この程度の画像は簡単に捏造できます。

しかしながら実際、他の電子顕微鏡写真を眺めた場合、ウイルスの表面に
イスラエルの国旗(ダビデの星)がついているのが判別できるほど鮮明な写真は
まずとれていないんです。
http://www2.pref.shimane.jp/hokanken/kansen/topics/tp050117.htm

電子顕微鏡写真を一度でもご自身でとられた方なら自明なんですが、
電子顕微鏡写真におけるウイルス粒子等内の「影」は、撮影するタイミングによって、
その都度、変わってくるのです。一つのウイルス粒子内に「ダビデの星」状の窪み
が幾つも鮮明に移るという事は、たとえ当該ウイルス粒子表面上に、そういった規則的な窪みがあっても
まずありえないんです。したがって、この電子顕微鏡写真はやはり非常に不自然です。

またサッポロウイルスに関する研究は日本で行われた訳ですが、イスラエルに関心がある人が
あまり多くはない日本において、ああいった窪みを見て、「これはダビデの星だ」という
発想が出てくる事事態も不自然なんです。日本人なら単に「星型」の窪みと表現するのが自然です。
「ダビデの星」というのはユダヤに造詣が深くないと出てこないんですね。

そういった意味でも当該電子顕微鏡写真はやはり不自然と考えます。
これは恐らく諜報機関の遊び心なんでしょうね。この点だけを見ても学術的にはまずありえないんです。


449 :関東厚生局:2007/01/16(火) 18:59:14 ID:ffEo+Pq50
>>447
「語るに落ちる」とはこのことですな。

>グラハムは以下に示すようにその内の一つの名前で、ユダヤ系の出自である可能性が高い事を物語っています。

センセイは、Dr.Grahamがユダヤ人であることの傍証すら出来ていませんね。

そもそもセンセイはGraham博士のフル・ネームも知らないのでしょう?

知っているのなら、「ユダヤ系に特徴的な」アレが示せるはずですよね?


450 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 19:09:01 ID:TSLRQxDa0
>そもそもセンセイはGraham博士のフル・ネームも知らないのでしょう?

グラハムの“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”では、
David Y Grahamと記されていますが、これはグラハム以外の部分は偽名であると
推察しています。工作作品に関しては、一部のみ偽名にして、一部のみ本名を示威行動で残す
という工作手法は創価学会関連の工作活動でもよく見られる事なんですね。

よって大事なのはグラハム部分とその所属です。グラハムに関しては
先程も述べましたように著名なユダヤ人に繰り返し出てきているんです。また
ユダヤ系に名前の共通性があることは資料もあります。更には私の知人のグラハム先生も
やはりユダヤ人なんですね。ここまで一致すれば偶然とは考えにくいというのが
私の分析手法です。工作である以上、細かいところまで完全に一致させる事は
まずありえませんので。そうすれば工作が工作ではなくなってしまいます。

キャサリン・グラハム(ワシントン・ポストやニューズウィーク創業者の女帝)
http://blog.so-net.ne.jp/forcek/2005-03-14
ビルグラハム(事業家、音楽家 )
http://www.s-stocks.com/tcfs/bill.htm
http://blog.livedoor.jp/landart1/archives/2006-03.html
グラハム教授(コロンビア大学教授:投資理論)
http://www.wintrade.jp/column/2006/03/post_34.html



451 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 19:12:29 ID:TSLRQxDa0
なお、“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”
のDavid Y Grahamの所属は、米国退役軍人協会なんですね。

この組織は、米国国防総省(ペンタゴン)の組織なんです。
そしてペンタゴンから予算がこの研究に少なくとも一部は下りている
事を明示している訳です。

この点も重要なんですね。


452 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 19:18:04 ID:TSLRQxDa0
いずれにせよ

一番大事なのは>>429ですよ。

ノロウイルスが100%捏造である事は

微生物学的にももはや自明です。



453 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 19:21:01 ID:TSLRQxDa0
繰り返しますが、バックにはユダヤがある以上、
イスラエルおよびハプスブルク家の生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


454 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 19:50:21 ID:TSLRQxDa0
一部、私の記憶ミスがありましたので、修正させていただきます。
過去10年(1993〜2002)で見た場合、
インフルエンザの年間死亡者数は100名前後ではなく
少ない年では65人。多い年では1356人のようです。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/manao/si-ri-suu/infuruenza.html

しかしそれでも一昨年3月だけで1万数千人が
インフルエンザ超過死亡でなくなったというのはありえませんね。
一昨年はこのインフルエンザで日本の平均寿命が始めて縮小したと報道しましたが
インフルエンザ超過死亡は明らかに捏造でしょう。
別のシステムの「人口調節」システムが稼動したと推察できます。
そしてその人口調節機構は以下の死亡統計に見られる大量虐殺に他ならない
と考えられます。

【主な死因の死亡率間の決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)

455 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 20:02:35 ID:TSLRQxDa0
>>435
>現在の「死亡率」の上位5位以内に、流行性感冒を含む「肺炎」は入っていますか?

確かに肺炎は死因ランキング4位(平成16年:癌→心疾患→脳血管疾患→肺炎)ですが、
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai04/kekka3.html#2
肺炎にはウイルス性と細菌性があるので肺炎の死亡者数のみでは判断ができません。

ただ、インフルエンザ由来の肺炎で死亡する国民の数と
純粋なインフルエンザで死亡する国民の数は当然、全く無関係である事は
ありえませんので、インフルエンザの年間死亡者数が
少ない年では65人。多い年では1356人であるという傾向自体は
http://www003.upp.so-net.ne.jp/manao/si-ri-suu/infuruenza.html
過去10年を通して大きく変わらないにも関わらず、一昨年の3月だけ、インフルエンザ関連の死亡者が
1万人を大きく上回る事はやはり生態学的に考えられず、以下の死亡統計に示されたような
行政暗殺手法が昨年3月には特に激しく使われたと考えないと説明がつきにくいのは
事実ではないでしょうか?

【主な死因の死亡率間の決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


456 :関東厚生局:2007/01/16(火) 20:03:45 ID:ffEo+Pq50
>>450
>グラハムに関しては先程も述べましたように著名なユダヤ人に繰り返し出てきているんです。
>またユダヤ系に名前の共通性があることは資料もあります。
>更には私の知人のグラハム先生もやはりユダヤ人なんですね。
>ここまで一致すれば偶然とは考えにくいというのが私の分析手法です。

ははははは!
「分析手法」と来ましたか。

ちなみに、私の親友であるUIC(センセイ:御存知ですか?)の、
Linda Graham女史はWASPなんですがね。

この辺はどのように「言い訳」なさいますか?

それから、「一番大事なのは>>429ですよ。」とのことですが、そこで
>アガロースゲル電気泳動法でも問題の本質は変わりません。
>結局は同じ事なのです。
と強がっておきながら、ひとたび突っ込まれると、いきなり、
>>436
>分離原理の基本はあまり変わらない
と弱気になるのは何故なんでしょうねぇ…



457 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 20:08:42 ID:TSLRQxDa0

455に関しては

今後、更に分析して報告します。

458 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 20:09:34 ID:TSLRQxDa0
>>456

あまりくだらない質問は止めなさい。

459 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:22:21 ID:Qz6DvZJ20
見栄を張るのはやめなさい。先生。


460 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:23:22 ID:Qz6DvZJ20
県立大のスレには戻れなくなったようですね。
そりゃそうでしょう。
貴方は反論ができないばかりか、
自説の説明すらできない。
学生にまで見下されている。

反省したらまた帰っていらっしゃい。

461 :関東厚生局:2007/01/16(火) 21:23:53 ID:ffEo+Pq50
>>458

>あまりくだらない質問は止めなさい。

なるほど、「答えに窮する質問」だったということですね。

理解しました。


462 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:30:17 ID:TSLRQxDa0
>>454-455

の2つの投稿に関しては、私の文章なのは事実ですが
論理的に不十分なので投稿を撤回します。ここでは既に詳細な捏造工作根拠を示した
1.ノロウイルス、
2.ロタウイルス、
3.ヘリコバクター・ピロリ菌
の3つに関する捏造論議に関して絞りたいと考えます。

一昨年3月のインフルエンザ超過死亡に関して言及した>>454-455に関しては
あの文章のみでは論理が甘いです。この点に関しては更に分析調査して
再投稿させていただければと思います。

ただ、今の段階で明確に言えるのは以下URLにおける「死亡数」のグラフに
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/sokuhou/m2005/12.html
見られる3月の突出した「死のピーク」は明らかに不自然であるという事です。
2万人近い死亡者の増大を示すこの「死のピーク」が結果として日本人の平均寿命を
初めて縮めた訳ですが、これを国立感染症研究所が主張する一昨年3月のインフルエンザ超過死亡にて
説明するためには同年1−2月の死亡率が例年より少なくないと説明がつかなくなるはずである(というのは
例年のインフルエンザ流行は3月ではなく1−2月であるから)にも関わらず
同年1−2月の死亡者数はグラフ上変化がないからです。一昨年3月のインフルエンザ感染者数は例年の倍程度でしか
実はなく特に大きな流行とは言えず、それで超過死亡が起こるなら毎年1−2月にその年の感染者数に応じた超過死亡は
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/01flu.html
起こっているはずであり、その場合、一昨年の月別の死亡者数の推移グラフの1-2月の部分に
例年分の超過死亡総数に相当する分だけは減少が見られるはずであるのが、実際は見られないのは
国立感染症研究所の理論ではやはり説明がつかないと考えざるを得ません。

なおこの年は全頭BSE検査問題に偽装したICチップ管理問題の隠語と推察できるアスベスト問題が
新聞を賑わせていた年であると同時に特定外来生物法(デスノート法)が稼動した年でもあるので、
国家賠償を免れるために年度末に大規模な暗殺が特に起こりやすかったと考えた方が自然と考えます。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26


463 :関東厚生局:2007/01/16(火) 21:40:25 ID:ffEo+Pq50
>>462

>なおこの年は全頭BSE検査問題に偽装したICチップ管理問題の隠語と推察できる(以下略)

「全頭BSE検査」のために「ICチップ」を埋め込んだ牛がいるのですか?
それは、何処の牛ですか?
また、どのような「コード」で、「個体識別」を行っているのですか?

「新聞を賑わせていた」とおっしゃるくらいですから、ソースは当然、お持ちですよね?



464 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:42:12 ID:TSLRQxDa0
念のために繰り返しますが
今までここで詳細に論じてきた

1.ノロウイルス、
2.ロタウイルス、
3.ヘリコバクター・ピロリ菌
4.SPF養豚と称した人間養殖と解体

の捏造工作問題に関しては、論理的に甘いところはなく
今まで通りの論議で何の問題もないと確信します。

論理補強を要するのは一昨年3月のインフルエンザ超過死亡問題のみです。
ただしこれも国立感染症研究所の理論では説明がつかないと
上で述べた理由から考えています。この点に関してはサイドまとめて
再議論を後日、試みさせていただければと考えます。

465 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:43:15 ID:WWejEtz80
U先生は、想像で何でも書く人です。
ソースは頭の中にしかありません。

466 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:50:45 ID:Zb05qWsX0
>>465

1.ノロウイルス、
2.ロタウイルス、
3.ヘリコバクター・ピロリ菌
4.SPF養豚と称した人間養殖と解体

の捏造工作問題に関して根拠を科学的に十分示してきましたが、
今も全く崩れていません。何か矛盾点があればご質問ください。それなしに
貴方のような発言は出来ません。

ただある程度の頭脳がないと、どこが科学的に矛盾しているかすら
理解できないと思います。

467 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 21:53:31 ID:Zb05qWsX0
>>463

一昨年のインフルエンザ超過死亡問題に関しては、
今、明確に言えるのは、国立感染症研究所の理論では
明らかに説明がつかないという点です。

この点の分析と考察に関しては、まだまとめるのに時間がかかります。
今回、ご質問をいただいた点も含め、それまで論議はお待ちください。
ただ明確に言えるのは「全頭BSE検査」は科学的に成立せず、何らかの隠語である
という事です。

468 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:00:48 ID:Zb05qWsX0
>ちなみに、私の親友であるUIC(センセイ:御存知ですか?)の、
>Linda Graham女史はWASPなんですがね。
>この辺はどのように「言い訳」なさいますか?

在日朝鮮人・帰化人に小林、谷口、佐藤、金、金田、福島、渡辺、木村、山田、
松本、中村、中野、金、金田、佐々木、星崎、村田、旭等の名前が
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
特に多いのは事実のようですが、上の名前を持っていても
全員が全員、在日朝鮮人・帰化人という訳ではなく、ある程度は日本人も含まれます。

それと同じようにグラハム名にも非ユダヤ系が、ある程度は含まれていても不自然ではないと考えます。



469 :関東厚生局:2007/01/16(火) 22:03:48 ID:ffEo+Pq50
>>467

>ただ明確に言えるのは「全頭BSE検査」は科学的に成立せず(ry

今現在、全国の食肉衛生検査所と家畜保健所がやっているじゃありませんか。

センセイ:アナタは、「と畜場」に行ったことすらありませんね?


470 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:05:40 ID:Zb05qWsX0
>ちなみに、私の親友であるUIC(センセイ:御存知ですか?)の、
>Linda Graham女史はWASPなんですがね。
>この辺はどのように「言い訳」なさいますか?

前述しましたが、ユダヤ系は在日朝鮮人・帰化人と同じように
苗字や名前に特徴を意図的に持たせているとする資料が
実際に確認できます。

またその上で著名なユダヤ人にグラハムが少なくない事は
やはり無視できない状況と考えます。

キャサリン・グラハム(ワシントン・ポストやニューズウィーク創業者の女帝)
http://blog.so-net.ne.jp/forcek/2005-03-14
ビルグラハム(事業家、音楽家 )
http://www.s-stocks.com/tcfs/bill.htm
http://blog.livedoor.jp/landart1/archives/2006-03.html
グラハム教授(コロンビア大学教授:投資理論)
http://www.wintrade.jp/column/2006/03/post_34.html


471 :関東厚生局:2007/01/16(火) 22:09:28 ID:ffEo+Pq50
>>468
>それと同じようにグラハム名にも非ユダヤ系が、ある程度は含まれていても不自然ではないと考えます。

>>450で、得意満面で主張していた
>グラハムに関しては先程も述べましたように著名なユダヤ人に繰り返し出てきているんです。
>またユダヤ系に名前の共通性があることは資料もあります。
>更には私の知人のグラハム先生もやはりユダヤ人なんですね。
>ここまで一致すれば偶然とは考えにくいというのが私の分析手法です。

という『分析手法』は、どこに胡散霧消してしまったのでしょう?

そもそも、その「名前の共通性があることを示す資料」とやらを見せて下さいな。
当然、手元にお持ちなのでしょう?

勿論、お時間もないでしょうから、pdfファイルで結構ですよ。


472 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:12:50 ID:RCV2Q+zp0
>>468

お前、馬鹿だな。

たとえば、山田の苗字の起源を知っているのか?
最初は坂上田村麻呂だぞ。確かに田村麻呂は朝鮮系の渡来人の子。
だが、それから1200年も経っているんだぞ。

お前は確かにポリネシア系、ミクロネシア系の縄文人の顔つきだし、
首が極めて短い体系も縄文系の証だが、
それでもお前には朝鮮系の血が混ざっている。

現在の山田さんも、お前も、程度の差こそあれ、
縄文系、朝鮮系の両方の血が入っているのだ。
お前の親戚の顔を見てみろ。
お前の出身地では、朝鮮系の人が多いはずだが、
韓国や北朝鮮の映像で見た頃あるタイプの顔の人が何人もいるだろ。
お前にも朝鮮系の血が入っているのだ。


473 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:15:12 ID:Zb05qWsX0
>ちなみに、私の親友であるUIC(センセイ:御存知ですか?)の、
>Linda Graham女史はWASPなんですがね。
>この辺はどのように「言い訳」なさいますか?

またここでは詳細に示すのは遠慮しますが電子掲示板では匿名同士でも特に知人の場合は判別可能なケースが
あります。これは質疑応答の過程でその本人にしか知りえない対応を何度もなさる事によって判断可能となる場合があります。

先生も少し考えればわかると思うのですが、専門化された学問分野というのは結構狭いです。
“Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3”に米国退役軍人協会名で
捏造論文を出版するためには

1.微生物学に関する深い知識
2.分子生物学に関する深い知識
3.サイエンス誌の編集者に対するコネクション
4.ペンタゴンに対するコネクション
5.国家機密に関われるだけの要職

の5つが必要となり、その上でグラハムという設定では
かなり対象者が絞られます。私の知人には1名該当者がおられ、やはりユダヤ系です。

ここでは詳細に示すのは遠慮しますが電子掲示板では匿名同士でも特に知人の場合は判別可能なケースが
あります。これは質疑応答の過程でその本人にしか知りえない対応を何度もなさる事によって判断可能となる場合があります。

この点に関する分析は誤っていないと確信しています。これは投資アナリストの分析において
経験とノウハウが必要とされる点に似ています。

474 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:20:59 ID:n54k63sE0
イギリスにはアングロサクソンでグラハム(グレイアム)さんが沢山いるぞ。
宗教的な意味を持つ一部の名前以外、ユダヤ系と非ユダヤ系で共通のものは沢山あるだろ。

有名なキリスト教伝道師にビリー・グラハムという人がいたな。そういえば。

先生は自分の無知を知らない、恥ずかしい人。

475 :474:2007/01/16(火) 22:22:20 ID:n54k63sE0
間違い。
正しくは、「プロテスタントでグラハムさんが沢山いるぞ。」

476 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:23:25 ID:n54k63sE0
>>472

先生が馬鹿なのは有名だけど、みなそれそ承知で先生と対話しているんだよ。


477 :関東厚生局:2007/01/16(火) 22:25:12 ID:ffEo+Pq50
>>473

>捏造論文を出版するためには
>1.微生物学に関する深い知識
>2.分子生物学に関する深い知識
>3.サイエンス誌の編集者に対するコネクション
>4.ペンタゴンに対するコネクション
>5.国家機密に関われるだけの要職
>の5つが必要となり(ry

大センセイ:笑わせないで下さい。

“The New England Journal of Medicine”に掲載されるに必要な条件は、
1と2、それに再現実験に供するために必要かつ十分なInformationの提供だけです。

何度も言いますが、センセイの主張は明らかに“False”です。

「投資アナリストの分析」云々は、全くお門違いの『言い訳』にすぎません。


478 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:25:43 ID:Zb05qWsX0
>有名なキリスト教伝道師にビリー・グラハムという人がいたな。そういえば。

ビリー・グラハムはユダヤ系とする資料もあるようです

479 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:27:22 ID:Zb05qWsX0
>>477

貴方の分析が甘いのですよ。

ここでは詳細に示すのは遠慮しますが電子掲示板では匿名同士でも特に知人の場合は判別可能なケースが
あります。これは質疑応答の過程でその本人にしか知りえない対応を何度もなさる事によって判断可能となる場合があります。


480 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:28:53 ID:Zb05qWsX0
そもそもアナリストというのは
こういう分野の仕事です。

誰にでも出来るのならば、アナリスト間で意見の相違はでません。


481 :関東厚生局:2007/01/16(火) 22:31:15 ID:ffEo+Pq50
大センセイ:

>>469については、何の反論も出来ないわけですね?
そうですか。


482 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:31:28 ID:Zb05qWsX0
証券アナリスト、軍事アナリスト、政治アナリスト・・・
皆、基本を押さえた上で、独自の視点とノウハウで分析するのですよ。
その結果、分析結果は全く違ってくるケースも多い。

しかしだからといってアナリストという分野を
否定できるものではないのですよ。

今、論議しているのはそういった内容の範囲内です。
よって意見の相違がでるのは別に問題はないわけです。

ただ、判断する上での最低限の基準を示した。
そういうことではないでしょうか?
この点に関するこれ以上の論議は無意味です。


483 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:36:04 ID:n54k63sE0
>>477
>全くお門違いの『言い訳』にすぎません。

それがU田クオリティー。

言い訳とこじつけ。それ以外の手法を知らない。
だから、過去の論文も、待つ愚痴先生にやってもらった研究成果と考えられ。

484 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:36:05 ID:Zb05qWsX0
いずれにせよ明確に言えるのは、当該ノロウイルス論文が明確な捏造である事。
そして、その人物がペンタゴン(米国国防総省)管轄である事。の2つです。

と言う事はノロウイルス捏造はペンタゴンの指揮下で行われた事になります。
日本でも防衛医大のような軍組織では普通の研究には金を出しません。
防衛医大の研究は、どこかで国防と関係しないと、予算が下りません。

今回のノロウイルス捏造論文もそういった流れで見る必要があるという事です。

========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


485 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:40:08 ID:Zb05qWsX0

これでノロウイルス捏造議論はよろしいでしょうか?
以下が説明できない以上、捏造は100%確定です。

後はその背景の分析に意見の相違が若干出ただけになります。
捏造である点に関しては、これで確定でよろしございますね?
========

Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


486 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:42:37 ID:Zb05qWsX0
誰もが反論できない以上
ノロウイルス捏造確定で宜しければ、
次の議題に移ります。

次の議題は

>>>469については、何の反論も出来ないわけですね?

に関してです。すなわち人間養殖問題です。
SPF養豚と称する人間養殖問題においては全ての個体に
ICチップが付着されています。


487 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:44:13 ID:n54k63sE0
本当の馬鹿だね。
家でインターネットやるか漫画読むだけだもんね。

488 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:46:14 ID:LVyYQI1r0
先生、どんどんここで盛り上がってね。
お願いだから、よそのスレには出ないでね。
よそでは良くないことばっかりするんだから。

489 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:47:06 ID:Zb05qWsX0
馬鹿には理解できないだけでしょう。
ここで論じている内容は、国家の国民への根底からの背信行為
を意味します。このままでは国は成立しません。

=======

1.ノロウイルス、
2.ロタウイルス、
3.ヘリコバクター・ピロリ菌
4.SPF養豚と称した人間養殖と解体

の捏造工作問題に関して根拠を科学的に十分示してきましたが、
今も全く崩れていません。何か矛盾点があればご質問ください。それなしに
貴方のような発言は出来ません。

ただある程度の頭脳がないと、どこが科学的に矛盾しているかすら
理解できないと思います。


490 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:50:08 ID:p6RVUjvW0
>>486
>SPF養豚と称する人間養殖問題においては全ての個体に
>ICチップが付着されています。

この表現は、推測ではなく事実を知っている書き方ですね。
ICチップの装着はどのように確認されたのですか。
他に知る者がいないということは、もちろん、
ご自身でご覧になったのでしょうね。


>>489
>このままでは国は成立しません。

科学者でない人の非論理的な文章は意味がぶれるので嫌いです。
ただしい文章を書いてください。

491 :関東厚生局:2007/01/16(火) 22:52:07 ID:ffEo+Pq50
>>486

>これでノロウイルス捏造議論はよろしいでしょうか?
質問の仕方が間違っていますね。

「これで『ノロウイルス捏造議論』の捏造についてはよろしいでしょうか?」
が正しい質問の仕方です。

だって、センセイ:「アガロースゲル電気泳動法と超遠心分離法の違いが分からない」ひとが、
ノロウイルスについて語ることに、何の説得力があるというのですか?

それから、
>>486

>センセイ:アナタは、「と畜場」に行ったことすらありませんね?

こんな簡単な質問すら、「すり替え」なければならないほど、
アナタのフィールド・ワークはお粗末なものなのですか?


492 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:53:57 ID:Zb05qWsX0
なお、SPF養豚問題に入る前に、もう一つだけ補足説明しますが

>>捏造論文を出版するためには
>>1.微生物学に関する深い知識
>>2.分子生物学に関する深い知識
>>3.サイエンス誌の編集者に対するコネクション
>>4.ペンタゴンに対するコネクション
>>5.国家機密に関われるだけの要職
>>の5つが必要となり(ry

>大センセイ:笑わせないで下さい。
>“The New England Journal of Medicine”に掲載されるに必要な条件は、
>1と2、それに再現実験に供するために必要かつ十分なInformationの提供だけです。

先生がおっしゃるのは、そのとおりですが、それは正規の論文を出す時のみです。
以下に示すように慎重に分析すれば誰が見ても明らかに捏造とわかる論文をサイエンス誌にのせるためには
1、2だけでなく、3,4、5も同時に当然必要となります。また生命科学の分野では
微生物学は実は結構マイナーで、対象者は相当に絞られます。もはや疑いはないと私は考えます。

========
cience. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


493 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:56:38 ID:Zb05qWsX0
>アガロースゲル電気泳動法と超遠心分離法の違いが分からない

アガロースゲル電気泳動法でも超遠心分離法でも
結局は大きさで分けていますので、以下の問題はどちらにせよ
解決できないんです。

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
の分離が、その手法では出来ません。

もしそうでないとするなら、その点の説明が貴方に求められます。


494 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:58:37 ID:Zb05qWsX0
関東厚生局さんは国家機密を見抜かれて
相当にあせっているようですが、
ノロウイルスが捏造でないとする説明を
貴方は全く出来ていないのですよ。

往生際が悪いですね。貴方は科学論争に負けたんです。
無様に敗北したんです。認めなさい。

495 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 22:59:38 ID:FHYP6aXn0

この人、本当に病気に見えるのですが。。。

496 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:00:51 ID:Zb05qWsX0
それならば科学的にどこが矛盾しているか
指摘しなさい。

それが出来ない低能なら去りなさい。

497 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:01:31 ID:Zb05qWsX0
関東厚生局さんは国家機密を見抜かれて
相当にあせっているようですが、
ノロウイルスが捏造でないとする説明を
貴方は全く出来ていないのですよ。

往生際が悪いですね。貴方は科学論争に負けたんです。
無様に敗北したんです。認めなさい。


498 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:01:58 ID:LVyYQI1r0
>>493
「あの論文が捏造だ」なんて、ジャーナルに反論を投稿せずに、こんなところで吠えていても、
ただの負け犬の遠吠え。誰も認めないよ。捏造だっていうのなら、ちゃんと投稿して、
ピアレビューを受けて採用されてから言いなよ。

499 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:04:34 ID:Zb05qWsX0
サイエンス誌自体がペンタゴン工作機関である以上
それは無意味ですね。ここで白黒付けれたと考えます。

サイエンス誌の敗北です。

========
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.
当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。


500 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:05:13 ID:Zb05qWsX0
関東厚生局さんは国家機密を見抜かれて
相当にあせっているようですが、
ノロウイルスが捏造でないとする説明を
貴方は全く出来ていないのですよ。

往生際が悪いですね。貴方は科学論争に負けたんです。
無様に敗北したんです。認めなさい。


501 :関東厚生局:2007/01/16(火) 23:09:52 ID:ffEo+Pq50
>>493

「アガロースゲル電気泳動法」は、「体積」で分離します。
(わかりやすく言うと、フルイの目にかける方法ですね)
一方、「超遠心分離法」は、「質量」で分離します。
(わかりやすく言うと、秤にかける方法ですね)

ですから、「結局は大きさで分けています」という論理は成り立ちません。

つまり、センセイの言うところの「ノロウイルスが捏造」が
“False”であるということは100%確定です。

さて、「センセイ:アナタは、「と畜場」に行ったことすらありませんね? 」
という質問には、やはり答えられないようですね。


502 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:10:58 ID:P7lq7VpH0
科学がどうのこうの言う前に、普通の会話も正確に伝わらないようだな。
僕は本当に治療した方がいいと思う。誰か病院に連れて行ってあげないのか?

503 :関東厚生局:2007/01/16(火) 23:13:19 ID:ffEo+Pq50
>>498

そんな!

センセイが“The New England Journal of Medicine”などに荒唐無稽な妄言を送りつけたら、
それこそ「国辱」ものですよ。

私は学会に顔も出せなくなります。
勘弁して下さい!


504 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:16:11 ID:Ni09jxAdO
お受験板でもみかけましたぞ。ここで適当に飼っておいた方が良いんじゃないかな?


505 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:17:16 ID:P7lq7VpH0
科学の手法を踏んでいないので、論文として扱われることはないだろう。
受け取った編集委員の記憶からもすぐに消えてなくなるに違いない。

それより、先生のことを考えてあげないといけない。
今、先生を論破することよりも、先生の今後のことを考えよう。
何とかならないものだろうか。

506 :関東厚生局:2007/01/16(火) 23:23:38 ID:ffEo+Pq50
>>505
今からでも「何とかなる」のであれば良いのですが…


507 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:41:00 ID:CSkPvGKz0
>「アガロースゲル電気泳動法」は、「体積」で分離します。

同質のものを分離する場合、体積と重量は比例しますので
DNAのアガロースゲル電気泳動では
分子量と泳動距離は綺麗に相関するのです。

同じ事はウイルス粒子に関しても言えるのです。
多様な小型球状ウイルスは形も体積も比重も似ていますので
ウイルスの重さと泳動距離は綺麗に相関するのです。

したがって、アガロースゲル電気泳動法でも超遠心分離法でも
結局は大きさで分けていますので、以下の問題はどちらにせよ
解決できないんです。

1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
の分離が、その手法では出来ません。

もしそうでないとするなら、その点の説明が貴方に求められます。


508 :卵の名無しさん:2007/01/16(火) 23:42:11 ID:CSkPvGKz0
関東厚生局さんは国家機密を見抜かれて
相当にあせっているようですが、
ノロウイルスが捏造でないとする説明を
貴方は全く出来ていないのですよ。

往生際が悪いですね。貴方は科学論争に負けたんです。
無様に敗北したんです。認めなさい。


509 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:19:14 ID:GcvCiS6H0
>>504
そうですね。できるだけこのスレに縛り付けて、
よそで悪いことをしないようにします。

510 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:22:16 ID:GcvCiS6H0
>>508
先生は、春には無職になりそうっていう現実を認めたら?

511 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:28:11 ID:GcvCiS6H0
>>508
だから、先生、早く「ノロウイルスによる腸炎」と診断された人のうんこを
食ってみなって言っているじゃない。できないのなら、自分でもノロウイルスが
存在すると思っている証拠だからね。

512 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:41:17 ID:HdIyWZgi0
ここで論じている内容は、国家の国民への根底からの背信行為
を意味します。このままでは国は成立しません。

=======

1.ノロウイルス、
2.ロタウイルス、
3.ヘリコバクター・ピロリ菌
4.SPF養豚と称した人間養殖と解体

の捏造工作問題に関して根拠を科学的に十分示してきましたが、
今も全く崩れていません。何か矛盾点があればご質問ください。それなしに
貴方のような発言は出来ません。

ただある程度の頭脳がないと、どこが科学的に矛盾しているかすら
理解できないと思います。


513 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:45:00 ID:HdIyWZgi0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.

@著者の一人であるD.Y.Grahamは退役軍人管理局の所属であり、
 米国国防総省(ペンタゴン)の管轄の設定になっている。
AGrahamはユダヤ系の名前である。在日朝鮮人同様、ユダヤ系は名前で区別がつく事もある。
B従って当該論文は米国国防総省(ペンタゴン)のユダヤ人系が作成したものである。
Cまた中国人系の名前が著者に2名入っているのも無視できない。
 すなわち中国政府の意思も同時に入っている可能性がある。

       ■

@当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。
A当該実験の更なる問題点は、感染試験において人間に対して人体実験を行っている事である。
これは倫理的に許されない。


514 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:47:41 ID:HdIyWZgi0
繰り返しますが、バックにはユダヤがある以上、
イスラエルおよびハプスブルク家の生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


515 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:51:16 ID:HdIyWZgi0
繰り返すが、このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか、
念のため全国民は政府監視・自治体監視を始めた方が良いだろう。

ノロウイルスにせよ、ロタウイルスにせよ、ヘリコバクター・ピロリにせよ
鳥インフルエンザウイルスにせよ、インフルエンザ超過死亡にせよ、
微生物学の立場で慎重に分析すれば、「架空の疾病」である強い容疑が確認できる。
100%捏造工作といって過言ではないだろう。

目的は黒社会の実態に気がついた国民を、「ウイルスに感染した」としてカウントし、
感染の度合いに応じて、地下で網羅的に暗殺する事であると推察できる。このような大規模暗殺は
年間1万人以上のスケールで行われていると統計推察でき、一昨年3月のインフルエンザ超過死亡で
1万人以上死亡者が増加したのは、これのカモフラージュである可能性が否定できない。

なお大規模暗殺は、道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員、
病院医師、救急車の救急救命士を装って行われるケースが多く、
全国の国民はこれらの職種には十分気をつける必要があろう。
道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員を見れば念のために回避した方がよい。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
ノーベル医学生理学賞でさえ、この暗殺工作の効率化のために捏造される。そういう時代だ。


516 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 00:59:51 ID:HdIyWZgi0
この凄まじい虐殺状況および死体ビジネスを隠すために
在日朝鮮人・帰化人共同体が凄まじいカモフラージュ扇動工作と弾圧を
繰り返し、彼ら自身の殺人利権を死守している。多くの人を殺しその屍を
換金するシステムを国家を挙げて死守している。警察も裁判所も大量殺人の共犯
となっている滅茶苦茶な社会になっている。特に警察が犯罪者なので対処しようがない。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。


517 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 01:01:38 ID:HdIyWZgi0
特に悪質なのは東大閥の在日だ。これは日本の癌だ。
どうしようもない。

518 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 01:08:22 ID:GcvCiS6H0
>>517
先生は在日だけど東大に入れなかったからひがんでいるの?

519 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 01:18:33 ID:HdIyWZgi0
この凄まじい虐殺状況および死体ビジネスを隠すために
在日朝鮮人・帰化人共同体が凄まじいカモフラージュ扇動工作と弾圧を
繰り返し、彼ら自身の殺人利権を死守している。多くの人を殺しその屍を
換金するシステムを国家を挙げて死守している。警察も裁判所も大量殺人の共犯
となっている滅茶苦茶な社会になっている。特に警察が犯罪者なので対処しようがない。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。


520 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 01:44:18 ID:GcvCiS6H0
>ここで論じた内容が事実である事は
>ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。

そういう言い方をしたら正しいかもしれんけど。
先生も面白くなったなあ。

521 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 05:00:43 ID:6oMSZaoS0
>>515
>このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
>政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか

世界で唯一、「このスレで述べた恐るべき日本の実態」をわめいている
木直田が暗殺されていないのだから、誰も心配する必要はない。

522 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 07:51:30 ID:HdIyWZgi0
科学的な反論が相変わらず全く出来ていない。


523 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 07:53:12 ID:uLMgB/gzO
>>521
しかも先生の説が正しければ相手はタイムマシンが使えるから、
工夫次第で歴史などにまったく影響させず確実に暗殺できる。
それなのに先生が生きていること、これは立派な矛盾点だよ。
この矛盾点を解消するためには、
@すでに本物は暗殺されていて今のは偽物。
A先生が相手にされていない。
しかないよ。

またベトナムでも出す?低能発言で逃げる?無視する?
それは先生の器次第。

524 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 07:54:21 ID:HdIyWZgi0
>暗殺されていないのだから・・・

ご確認いただきたいのは何度もご紹介している以下の統計データです。
解析手法および一次ソースは以下のURLの投稿番号の前後に詳細に記されています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26

26 :無党派さん :2006/11/14(火) 20:07:56 ID:vZJV+yAR
また、公衆衛生学的に考えた場合、以下のような統計データは
自然発生では考えられません。すなわち、秋田県を筆頭とした北日本地域で、
かなり大掛かりな組織的な殺人が、営利目的で行われていないと、以下のようなデータはまず出ません。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


525 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 07:56:35 ID:HdIyWZgi0

以下は論理性があるし、誰もが反論できていない。

===========

私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていない。
以下URLで示した内容はあまりに明快なので精神衛生論では説明がつかない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
更に今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けている。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定したあのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつかない。


526 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:00:36 ID:HdIyWZgi0
>>ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
>そういう言い方をしたら正しいかもしれんけど。

1.秋田県等の北日本においては胃癌死亡率と喫煙率との相関が極めて大きい。
しかし西日本ではその傾向は少ない。この地域差は秋田県等の北日本の自治体が、
煙草に意図的に毒物を混入させていないと発生し得ない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

2.米国●●大学の●●教授の工作上のキャラクターと見られる
米国●●軍人協会の●●の業績リストを確認したところ、捏造と推察できる
ノロウイルス関連の論文多数と共にヘリコバクター・ピロリ関係の論文が大量に出版されている。

3.米国●●大学の●●教授の所属学会に米国癌学会が含まれるが
米国●●大学の●●教授の専門は●●菌と●●菌のDNA修復であり、
その2つのテーマのみならば癌とは無関係である。●●菌のDNA修復では
人間の癌研究との距離が大きすぎる。

4.微生物が癌を起こすというのはメカニズム的に考えにくい。発癌はDNA複製ミスか
細胞周期に関係する多様な蛋白遺伝子の変異によって発生するが、
微生物がそのステップのどこに関係するのか分子メカニズムが不自然である。

5.胃癌の原因となっている煙草混入薬物工作が行なわれ大量の国民が営利目的(人肉・臓器等)で
秋田などで毒殺されているのは事実と見られるが、この大量毒殺手法は日本だけとは考えにくい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

6.その場合、ユダヤ・コミュニティが当該システム開発に関わっていない方が不自然であり、その場合、
当該手法を隠蔽するためのカモフラージュ(スケープゴート)の設定を行なうのが常套手段である。

7.そのカモフラージュ(スケープゴート)の設定としてユダヤ社会がヘリコバクター・ピロリを設定していても
不自然ではない。というか隠蔽目的のカモフラージュがないまま大規模な煙草混入薬物工作を行ないにくい。

527 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:01:36 ID:HdIyWZgi0
>>ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
>そういう言い方をしたら正しいかもしれんけど。

8.胃癌のカモフラージュを行なう上で最も考えられる方向性は、
@「胃の中に自然に含まれる何ものか」が胃癌の原因となっており、その責任は行政にはない事。
Aヒトによってその「胃の中に自然に含まれる何ものか」に対し個体差がある事。
の2つであり、その場合、「胃の中に自然に含まれる微生物」をカモフラージュ工作に使うことは考えられる。

9.この工作を行なう場合、ユダヤ社会が白羽の矢を立てるのは、米国微生物学会の
トップクラスのユダヤ人であるはずであり、米国●●大学の●●教授は
その基準に合致している。

10.米国●●大学の●●教授がこういった裏ワークを行なう場合、工作員にその見返りとして何らかの利権を与える
はずであるが、その見返りが米国●●大学の教授の椅子と米国微生物学会の役員の座
の2つであるとすれば、●●教授の現在の地位と一致する。特に●●教授は●●才代後半
という非常に若い時期に米国微生物学会の●●に就任しており、その時期と
ヘリコバクター・ピロリの発見時期がほぼ一致する。


528 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:03:21 ID:HdIyWZgi0
11.今回の●●教授の電子掲示板上での反応は非常に不可解である。
しかし、筆者が「秋田県等の北日本においては胃癌死亡率と喫煙率との相関が極めて大きい。
しかし西日本ではその傾向は少ない。この地域差は秋田県等の北日本の自治体が、
煙草に意図的に毒物を混入させていないと発生し得ない」という論議を行なっており、それが
ヘリコバクター・ピロリのカモフラージュ工作と深く関係しているならば、●●教授の対応は矛盾がなくなる。

12.人間の発癌は、他の動物、植物の影響を受けない事は長い癌研究の中で確立されてきた
事であり、動物の癌ウイルスも人間には作用しない。何故、胃癌のみヘリコバクター・ピロリ菌が作用するのか?
極めて不可解。架空ではないか?ヘリコバクター・ピロリ菌がプロトオンコジーンからオンコジーンを
誘発する根拠がない。そもそもそのためにはDNAを書き換えないといけないが微生物にそのような機能はない。
またp53のような癌抑制遺伝子産物を選択的に破壊するようなシステムも未だ見出されていない。
と言うことは、ヘリコバクター・ピロリ菌はやはり架空でありカモフラージュ工作に過ぎない可能性が否定できない。

>ピロリ菌は、注射針のような構造物を胃の細胞に刺し込み、
>細胞のガン化に関与が疑われている毒タンパク質(CagA)を注入します。
>細胞内でこのタンパクが酵素(SHP-2)と結合して、細胞の増殖異常を引き起こすようです。

しかしこのCagAがSHP-2に結合した複合体が、細胞周期のどのステップに関与しているのか
全くわかっていないのは学問としてはありない。サイクリンやcdc2研究を含めた細胞周期研究は
英国のポールナースはじめ優秀な研究者が多く、概略は明らかにされつつある。

それにも関わらず、CagA・SHP-2複合体と、従来からの細胞周期研究の接点が未だに事実上ない
という事は、ヘリコバクター・ピロリ菌研究が全てデタラメでないと考えにくい。またデタラメを行うだけの
動機が、国際社会にはある。すなわち秋田など北日本で激しい「胃癌の原因となっている煙草混入薬物工作の隠蔽」である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


529 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:05:28 ID:9WmhKJPo0

以上、示してきた相応の根拠から
秋田県等では県庁や大学をあげて秋田県内だけで年間数千人クラスの大量虐殺が
静かかつ巧妙に進行中であり、暗殺や養殖が日常茶飯になっていると考えざるをえません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

これは人類史上、始まって以来の「人道に対する犯罪」であり、
多くの人命が日々奪われている事態になっている事は極めて恐るべきものがあると
考えます。この論議事実を全国で論議していただけないでしょうか?
人命の尊厳が既に失われています。


530 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:07:28 ID:9WmhKJPo0
ここで特に強調したいのは以下の部分です。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

すなわち、喫煙率と肺癌死亡率は全く相関していません。
これは世間の常識を覆しています。

それに対して喫煙率と胃癌死亡率はかなり強く相関しています。
しかもその強い相関が見られるのは秋田など北日本のみです。

これは何故か?


531 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:08:14 ID:9WmhKJPo0
もう少し詳しく説明させていただきます。

厚生労働省の白書にある各都道府県別の肺癌死亡率(年齢調整)と
http://ime.nu/ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/00sibou/4.html
同じく厚生労働省が公表している各都道府県の喫煙率とを
http://ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/c-hoken/03/hyo2.html
各々、エクセルに入力し、並べて一覧表を使った後に、エクセルで散布図を作成し、
相関関係を統計学的に処理する時に用いられる決定係数(R2:相関係数の2乗)を求めますと
以下のようになります。

                    北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825

このデータは、喫煙率と肺癌死亡率が、どの地域においても全く相関していない事を示しており。
肺癌と喫煙との強い関連に関する今までの政府報道は「大きな嘘」だった事を明確に示しています。

なお、決定係数とは相関係数の2乗です。よって
http://kogolab.jp/elearn/icecream/chap2/sec5.html
http://www.ikuta.jwu.ac.jp/~yokamoto/ccc/stat/p22regres/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E9%96%A2%E4%BF%82%E6%95%B0
強い相関:   0.49以上
中程度の相関: 0.16〜0.49
弱い相関:   0.04〜0.16
相関なし:   0.04以下


532 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:08:53 ID:9WmhKJPo0
北日本においては、胃癌は、驚くべきことに、喫煙率と強く相関する。
それに対し、西日本や全国ではそういった傾向はほとんどない。

という事は、北日本においてのみ、タバコは胃癌の原因になっているという事を
強く示している。

タバコの中のニコチンなどの多様な化学物質が、胃癌誘発能力はあるならば、
このような傾向は西日本でも全国でも見られないと、論理性が保てなくなる。
という事は北日本の胃癌は、本来のタバコそのものには全く関係がない事を意味している。

すなわち北日本のタバコのみに含まれた毒物が、北日本に在住する国民に胃癌死亡を
もたらしていることになる。当然のことであるが、これは行政テロ以外では説明がつかない。

すなわち、北日本では自治体のタバコ会社への要請で
タバコ会社が北日本でのみ流通するタバコに毒物を入れている事になる。

その結果、北日本では喫煙率と胃癌死亡率が非常に強くリンクする。
これは事実上の大量毒殺と見られる。

なお全国でもっとも高い胃癌死亡率(年齢調整)を示しているのは秋田県である。
という事は、秋田県庁が秋田県民をタバコへの毒物混入によって
大量に殺害している事の証明となる。

秋田県庁は間違いなく殺人鬼である。


533 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:09:46 ID:9WmhKJPo0
なお、肺癌死亡率と喫煙率は北日本で見ても西日本で見ても
事実上、ほとんど相関していない。

それどころか肺癌死亡率は白血病死亡率と北日本において
強く相関している。そして肺癌も白血病も実は放射線照射によって誘発できる。

そして秋田県では隣家からの放射線照射テロが日常茶飯である事を証言した
人文系のレポートも筆者とは別にある。

これらを総合的に考えれば、秋田県の肺癌や白血病は、HTLV−1や自然発生型、遺伝型
の疾病ではなく、秋田県庁や秋田県警によるテロに他ならない事を意味しているのである。
秋田県庁や秋田県警はこれを人口動態が変わるほどやっている殺人鬼であるのは間違いない。

                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

白血病 VS  肺癌   北日本0.41 西日本0.02 全国0.05
白血病 VS 日照時間  北日本0.46 西日本0.00 全国0.01

以上が、ヘリコバクター・ピロリ胃癌原因説が捏造である事を説明するための
一つの背景でこれは今までご紹介させていただいたURLにて
既に論じていた内容です。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207

534 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:10:59 ID:hP7uypc20

以上、示してきた相応の根拠から
秋田県等では県庁や大学をあげて秋田県内だけで年間数千人クラスの大量虐殺が
静かかつ巧妙に進行中であり、暗殺や養殖が日常茶飯になっていると考えざるをえません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401

これは人類史上、始まって以来の「人道に対する犯罪」であり、
多くの人命が日々奪われている事態になっている事は極めて恐るべきものがあると
考えます。この論議事実を全国で論議していただけないでしょうか?
人命の尊厳が既に失われています。


535 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:18:53 ID:hP7uypc20
>世界で唯一、「このスレで述べた恐るべき日本の実態」をわめいている
>暗殺されていないのだから、誰も心配する必要はない。

そんなものは理由にならない。

上で述べた一連の医療統計データの明確な傾向や
明らかに微生物学的には成立しない体系的な捏造論文の存在は
わが国がユダヤ社会と連動した巧妙な大量殺人社会になっている事を
明確に物語っている。国民を愚民として扱い、巧妙に気付かせないようにしているだけである。

そしてこれに気付かれた場合、その人物に明らかに犯罪手法を組織的に用いて
徹底的な組織弾圧を加えているのも事実である。たまたま現時点では暗殺されていないから…
というのは理由にならない。この一連の殺人利権は数兆円規模の裏市場につながっているため
民主党や社民党などの在日・帰化人政党は必死になって殺しの利権を守り抜いており、
野党として成立していない。桜井のような医師代議士もそうだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401



536 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:26:10 ID:hP7uypc20
>工夫次第で歴史などにまったく影響させず確実に暗殺できる。

エネルギー革命分野もはじめ多くの分野で社会に影響している以上
歴史に対するバタフライエフェクトを軽視すれば
世界全体が破壊される。コンピューターシミュレーションでは
予測しきれない不確定要素が非常に大きい。
安易な対応は、未来社会も現実社会も共に根底から破壊する。

以上、示してきた相応の根拠から
秋田県等では県庁や大学をあげて秋田県内だけで年間数千人クラスの大量虐殺が
静かかつ巧妙に進行中であり、暗殺や養殖が日常茶飯になっていると考えざるをえません。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


537 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:27:37 ID:hP7uypc20
繰り返しますが、バックにはユダヤがある以上、
イスラエルおよびハプスブルク家の生存権を国際社会で完全に確保しないと
日本初め世界全体で巧妙なテロが拡大する事が推察できます。

ユダヤを怒らせば非常に怖い。死人の山が出来ます。
ユダヤを大切にしないと世界は成立しません。イスラエルの生存権確保問題は
世界で最も大切なマターです。また同時にパレスチナの生存権も確保しないと
緊張は続きます。


538 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:28:29 ID:hP7uypc20
繰り返すが、このスレで述べた恐るべき日本の実態に気がついた国民を
政府や自治体がリストアップして暗殺処理を始めていないか、
念のため全国民は政府監視・自治体監視を始めた方が良いだろう。

ノロウイルスにせよ、ロタウイルスにせよ、ヘリコバクター・ピロリにせよ
鳥インフルエンザウイルスにせよ、インフルエンザ超過死亡にせよ、
微生物学の立場で慎重に分析すれば、「架空の疾病」である強い容疑が確認できる。
100%捏造工作といって過言ではないだろう。

目的は黒社会の実態に気がついた国民を、「ウイルスに感染した」としてカウントし、
感染の度合いに応じて、地下で網羅的に暗殺する事であると推察できる。このような大規模暗殺は
年間1万人以上のスケールで行われていると統計推察でき、一昨年3月のインフルエンザ超過死亡で
1万人以上死亡者が増加したのは、これのカモフラージュである可能性が否定できない。

なお大規模暗殺は、道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員、
病院医師、救急車の救急救命士を装って行われるケースが多く、
全国の国民はこれらの職種には十分気をつける必要があろう。
道路工事、電気工事、造園、造林、除雪などの作業員を見れば念のために回避した方がよい。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。
ノーベル医学生理学賞でさえ、この暗殺工作の効率化のために捏造される。そういう時代だ。


539 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:29:47 ID:hP7uypc20
この凄まじい虐殺状況および死体ビジネスを隠すために
在日朝鮮人・帰化人共同体が凄まじいカモフラージュ扇動工作と弾圧を
繰り返し、彼ら自身の殺人利権を死守している。多くの人を殺しその屍を
換金するシステムを国家を挙げて死守している。警察も裁判所も大量殺人の共犯
となっている滅茶苦茶な社会になっている。特に警察が犯罪者なので対処しようがない。

なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。


540 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 08:51:48 ID:ygBTOz6K0
妄想がいよいよ末期的になってきたな。
症状が最終段階に進んでいるようだ。

半年前の、まだ症状が軽かったときの先生が今の先生を見ても、
あたまがおかしいと思っただろうね。

541 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:09:28 ID:XlmwBX2n0
論理の矛盾を全く説明できずに、論者の精神衛生(妄想)論に
逃げ込む陳腐な手法に、国民はいつまでも騙されないだろう

以下は精神衛生では説明がつかない論理性があるし、誰もが反論できていない。

===========

私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていない。
以下URLで示した内容はあまりに明快なので精神衛生論では説明がつかない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
更に今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けている。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定したあのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつかない。


542 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:20:09 ID:MyF45pMr0
>ヘリコが陰謀だとすると、海外の状況をどう説明するのですか。


ユダヤ勢力が海外でも大量虐殺しているからといって
国内の大量虐殺が正当化できる訳ではないでしょう。

わかった上で大量虐殺に参加している容疑があるのは殺人犯罪容疑者
である事には変わりはない。


543 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:21:01 ID:MyF45pMr0
この一連の殺人利権は数兆円規模の裏市場につながっているため
民主党や社民党などの在日・帰化人政党は必死になって殺しの利権を守り抜いており、
野党として成立していない。桜井のような医師代議士もそうだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


544 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:28:10 ID:0cm5WpZR0
なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。

545 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:28:09 ID:uLMgB/gzO
>>536
また先生の想像力の無さが浮き彫りになったね。
前も同じ内容の指摘をして同じこと言われたけど、
まったく反省を活かせていない。

つヒント
誰が過去で暗殺するなんて言ったの?

546 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:31:06 ID:0cm5WpZR0
暗殺論議がここまで異様になっているという事は
ここでの論議の真実性を逆に高めている。

547 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:38:24 ID:uLMgB/gzO
>>546
はいはい、逃げないでね。
自分の無能さを曝け出しているようなもんだよ?

548 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:42:19 ID:0cm5WpZR0

秋田県役所関係者は多くの秋田県民を殺害している。

国体で赤字がかさめば、その分だけ秋田県民を殺して

死体商売(臓器、人肉、肥料など)にて穴埋めする方向性だろう。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


549 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 09:47:17 ID:0cm5WpZR0
なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。


550 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 10:09:28 ID:O74GKTVX0
「夢見る狂気」か。  なるほどねー

確かにこいつは基地外だわ。

551 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 10:46:15 ID:3q4X35E10
前述のヘリコバクター・ピロリ菌は
この秋田県庁等が網羅的に行っている模様のタバコ混入毒物の
カモフラージュ工作と見られる。

全国でもっとも高い胃癌死亡率(年齢調整)を示しているのは秋田県である。
という事は、秋田県庁が秋田県民をタバコへの毒物混入によって
大量に殺害している事の証明となる。

秋田県庁は間違いなく殺人鬼である。

========

>ピロリ菌は、注射針のような構造物を胃の細胞に刺し込み、
>細胞のガン化に関与が疑われている毒タンパク質(CagA)を注入します。
>細胞内でこのタンパクが酵素(SHP-2)と結合して、細胞の増殖異常を引き起こすようです。

しかしこのCagAがSHP-2に結合した複合体が、細胞周期のどのステップに関与しているのか
全くわかっていないのは学問としてはありない。サイクリンやcdc2研究を含めた細胞周期研究は
英国のポールナースはじめ優秀な研究者が多く、概略は明らかにされつつある。

それにも関わらず、CagA・SHP-2複合体と、従来からの細胞周期研究の接点が未だに事実上ない
という事は、ヘリコバクター・ピロリ菌研究が全てデタラメでないと考えにくい。またデタラメを行うだけの
動機が、国際社会にはある。すなわち秋田など北日本で激しい「胃癌の原因となっている煙草混入薬物工作の隠蔽」である。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


552 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 10:47:40 ID:3q4X35E10
論理の矛盾を全く説明できずに、論者の精神衛生(妄想)論に
逃げ込む陳腐な手法に、国民はいつまでも騙されないだろう

以下は精神衛生では説明がつかない論理性があるし、誰もが反論できていない。

===========

私は今の秋田県の状況は、人間社会の状況ではないと考える。
微生物学・防疫学的に分析すればするほどSPF養豚は豚では成立しない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
またこの点で個人への中傷誹謗はできても誰もが科学的な反論が出来ていない。
以下URLで示した内容はあまりに明快なので精神衛生論では説明がつかない。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
更に今回の学術論議の後に起こった多くの心因反応は当該論議が事実である事を
更に裏付けている。「釣り」や「自作自演」では人喰いを肯定したあのような異様な投稿が相次ぐ事は説明がつかない。


553 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 10:51:18 ID:3q4X35E10
>>550

具体的、科学的な反論が全く出来ていない以上
ここで述べた一連の客観分析は事実という事に他ならない。

狂気に満ちた虐殺状況になっている。在日と東大閥が
巧妙かつ違法なカモフラ-ジュ扇動工作を繰り返して
多くの死人を作り出している重い事実を隠蔽しているだけである。

人を幾ら殺してもなんとも思わない集団は実在する。

554 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 10:53:41 ID:qlZSEPZQ0
なお、こういった殺人を民間委託して行うケースも多い模様で
秋田県等で言う「出稼ぎ」とは、この殺人委託を指すと科学推察できる。全国の国民は
秋田県出身者を見れば警戒した方がよい。特に出稼ぎ者は危険である可能性が高い。
秋田県は全国で最も死亡率が高く非常に簡単に他人を殺し自然死偽装して商売する性癖をもつ。
極めて危険な県だ。すぐ人を騙して殺す。実はその殺人商売で秋田県庁は食べていっている。

事実は小説より奇なり。ここで論じた内容が事実である事は
ヘリコバクター・ピロリ菌が100%捏造である事と同じ程度に確かな事である。

秋田県役所関係者は多くの秋田県民を殺害している。
国体で赤字がかさめば、その分だけ秋田県民を殺して
死体商売(臓器、人肉、肥料など)にて穴埋めする方向性だろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/388-392
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/395-401


555 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 10:56:59 ID:O74GKTVX0
何を喚こうが、実際スレタイになってるわけだから。
「狂気」ってね。

556 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 11:20:49 ID:qlZSEPZQ0
具体的、科学的な反論が全く出来ていない以上
ここで述べた一連の客観分析は事実という事に他ならない。


557 :関東厚生局:2007/01/17(水) 11:39:17 ID:LH//pCtw0
大センセイ:

朝っぱらから、よくもまぁ、これだけのコピペを繰り返す元気がありますね?
その点「だけ」は、感歎に値します。

さて、

>>507
>同質のものを分離する場合、体積と重量は比例しますのでDNAのアガロースゲル電気泳動では分子量と泳動距離は綺麗に相関するのです。
>同じ事はウイルス粒子に関しても言えるのです。多様な小型球状ウイルスは形も体積も比重も似ていますのでウイルスの重さと泳動距離は綺麗に相関するのです。

どうやら、センセイは「ウイルス分析法」の初歩も御存知ないようですね。
RT−PCR(分かりますか〜?)で増幅した「遺伝子」を、泳動にかけるのですよ。
混在したウイルス群をいきなり電気泳動にかけようとする馬鹿者は、センセイ、アナタくらいしか居ませんよ。

当然、特異的な遺伝子配列を増幅するわけですから、その形状も異なりますので、電気泳動法で分離・同定することが可能なわけです。

これは、PrPscを確認する際に、まずELISA法でスクリーニングした後に、Western blottingを行うのと同様です。

センセイの理論だと、αーフェリックス構造がβシート化しただけで、分子量に変わりがないPrPcとPrPscとは「分離不可能」ということになってしまいますね?


それから、一週間たっても回答できない件について:

センセイは、秋田県内のと畜場を御覧になったことがおありですか?
秋田県内には、と畜場(簡易と場を含む)がいくつありますか?
それは、何処にありますか?


558 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 11:51:53 ID:uLMgB/gzO
先生、ちゃんと>>523にも回答してくださいね。
これくらい反論できないと准教授として恥ずかしいよ。

559 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:21:22 ID:TGES3hZU0

なお、秋田のような地域では、朝鮮族なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html




560 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:36:16 ID:fB9rkiTx0
>>557
>RT−PCR(分かりますか〜?)で増幅した「遺伝子」を、泳動にかけるのですよ。


鋳型RNAが単一系ではない以上、増幅DNA断片は当然、複合系になります。
全ゲノム解析が目的の場合、それでDNAライブラリーを作成しても意味がありませんよ。


561 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:37:51 ID:fB9rkiTx0
Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3.

@著者の一人であるD.Y.Grahamは退役軍人管理局の所属であり、
 米国国防総省(ペンタゴン)の管轄の設定になっている。
AGrahamはユダヤ系の名前である。在日朝鮮人同様、ユダヤ系は名前で区別がつく事もある。
B従って当該論文は米国国防総省(ペンタゴン)のユダヤ人系が作成したものである。
Cまた中国人系の名前が著者に2名入っているのも無視できない。
 すなわち中国政府の意思も同時に入っている可能性がある。

       ■

@当該論文を図書館からコピーして読んだが、支離滅裂である。
何故なら糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。
A当該実験の更なる問題点は、感染試験において人間に対して人体実験を行っている事である。
これは倫理的に許されない。


562 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:39:32 ID:fB9rkiTx0
>>557
>RT−PCR(分かりますか〜?)で増幅した「遺伝子」を、泳動にかけるのですよ。

糞便から当該ウイルスを分離する唯一の手法は、超遠心装置と電子顕微鏡だけ
だからである。その場合、以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
得られる画分はあくまでも混合ウイルス系です。
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群


563 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:43:11 ID:fB9rkiTx0
>>557
>RT−PCR(分かりますか〜?)で増幅した「遺伝子」を、泳動にかけるのですよ。

糞便  → 超遠心分離と電子顕微鏡による分離 
    → 混合ウイルス系 
    → RT−PCR 
    → 混合DNA断片の増幅 と クローニング
    → 混合DNA系のライブラリー

しかできませんので、それでは目的のRNAウイルスの
全ゲノム解析は行いようがありませんよ。

貴方の発言自体が一事が万事、支離滅裂なんですよ。

564 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:45:47 ID:fB9rkiTx0
>>557
>RT−PCR(分かりますか〜?)で増幅した「遺伝子」を、泳動にかけるのですよ。

糞便  → 超遠心分離と電子顕微鏡による分離 
    → 混合RNAウイルス系(肉、米、野菜、漬物等の加工食品や腸常在系の多様なウイルス) 
    → RT−PCR 
    → 混合DNA断片の増幅 と クローニング
    → 混合DNA系のライブラリー

またこの手法では、RNAウイルスゲノムの保存領域間の
クローニングしか出来ませんので、やはり全ゲノム解析は無理なんですよ。

言っている意味わかりますか?
貴方は大学教養過程学生レベルです。


565 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:49:01 ID:fB9rkiTx0
>>557
>当然、特異的な遺伝子配列を増幅するわけですから、
>その形状も異なりますので、電気泳動法で分離・同定する
>ことが可能なわけです。

それが可能なのは、最初のウイルス試料が単一系の時のみです。
以下のような混合ウイルス系では成立しません。

糞便  → 超遠心分離と電子顕微鏡による分離 
    → 混合RNAウイルス系(肉、米、野菜、漬物等の加工食品や腸常在系の多様なウイルス) 
    → RT−PCR 
    → 混合DNA断片の増幅 と クローニング
    → 混合DNA系のライブラリー

貴方は私が先日紹介した、Norman Paceの総説を全く読んでませんね。
読まずに質問するのは止めてください。

566 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:50:33 ID:fB9rkiTx0
以上の根拠より

557 :関東厚生局

が論じた内容は、100%却下できます。

この人物は私が先日紹介した、Norman Paceの総説を全く読んでません。

読まずに質問するのは止めてくださいますか。

非常に不勉強です。

567 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 13:51:40 ID:cZmGJ56Q0

なお、秋田のような地域では、朝鮮族なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html


568 :関東厚生局:2007/01/17(水) 13:52:18 ID:+SnAzCz30
>>560
ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。

やはり、センセイはRT−PCRのことを何も御存知ないことが判明しましたね。


>>561
>>562
答えに窮するとテンプレのコピペですか?
見苦しいですよ。


569 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 14:21:29 ID:O74GKTVX0
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ          ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`;゚;u;゚;)'') ユダヤの諜報員の仕業に決まってる!!
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ


 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |一旦思い込んだら、もう「妄想」が止まらないんだなー
 |  俺、先生に「ユダヤ諜報員」に認定されちったw
 \_ ______________________
    ∨    ___
   ∧_∧  ||\   \  ̄|  ̄|
  (  ´∀`)  || | ̄ ̄||: |
 ┌(  つ/ ̄||/  ̄ ̄/ |=|
 | ヽ |二二二」二二二二二二二二」
   ̄]|__)  | |        | |
  / ̄\  /  |      /  |
  ◎  ◎ [__」     [__」



                    ポカーン∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        (゚Д゚;||)< これが【訂正不能】って奴か…
                     _| ̄ ̄||_)_\_____________
                   /旦|――||// /|
                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
                   |_____|三|/ 【訂正不能】の狂気 それが木直田クオリティ

570 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 15:16:32 ID:cZmGJ56Q0
>ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。


1990年のサイエンス誌では、それが「全ゲノムの解析」を行った
と豪語している。よく読みなさい。


571 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 15:17:56 ID:cZmGJ56Q0
>ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。

1990年のサイエンス誌では、それが「全ゲノムの解析」を行った
と豪語している。よく読みなさい。

ノロウイルスの研究は、ありようがない展開になっている。

そして現在のRT−PCR検査システムは
それに基づいて構築されている。

と言う事は全ての検査制度が100%捏造という事だ。


572 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 15:45:51 ID:c8nfET7L0
>>571
>1990年のサイエンス誌では、それが「全ゲノムの解析」を行った
>と豪語している。よく読みなさい。

他人に言われるまでは、その論文を読まずに「捏造だ」って言っていた人が、
どうして今はそんなにえらそうにできるの?

573 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 16:07:40 ID:32xUcHtN0
>>572

厚生労働省や全国の保健所などが報告している
いくつかの行政通達書のみでプロなら見抜けるのだよ。

ノロウイルスは微生物学的に支離滅裂で成立していない。

574 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 16:22:03 ID:32xUcHtN0
>>568
>ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。
>やはり、センセイはRT−PCRのことを何も御存知ないことが判明しましたね。

更に言えば、未知遺伝子をPCRで検出するにあたって
まず必要なのは、目的の遺伝子の保存領域を探し、そこからPCRプライマーを
作る事であるが、そのためには、その遺伝子はかなり保存されていないと
プライマーデザインが出来ない。

バクテリアの場合、16SリボソームRNA遺伝子は非常によく保存されているが、
Ancient Geneとして知られる窒素固定遺伝子でさえ保存度合いが
16SリボソームRNA遺伝子と比べると数段落ち、PCRプライマーデザインは
少々容易ではなくなってくる。更にどのバクテリアでの持っているはずのRecA遺伝子
に至っては全バクテリアのRecA遺伝子に全て保存している領域を探すのは非常に難しく
かつて試みたが不可能であった。

RNAウイルスであるノロウイルスを培養せずに検出するためには
全てのRNAウイルスが持つRNAポリメラーゼ遺伝子の保存領域に着目する必要があるが、
実はRNAポリメラーゼ遺伝子はRNAウイルス間でそれほど保存されていない。



575 :関東厚生局:2007/01/17(水) 16:33:21 ID:yfpu1imf0
大センセイ:
>>571
>1990年のサイエンス誌では、それが「全ゲノムの解析」を行ったと豪語している。よく読みなさい。
「よく読む」べきはセンセイでしょう!

>>21で、「科学界におけるサイエンス誌の揺ぎ無き権威は遂に失墜した。」
と言い切っておいて、今度は自分の都合のよい根拠扱いですか?

あまりにいい加減すぎますね。


さて、仮に「秋田県で人肉が豚肉として流通している」としたら、
「人」と「豚」との食肉処理工程はどのように異なりますか?

センセイのことですから、当然そこまでの確証を持ってのご発言ですよね?


576 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 16:39:52 ID:32xUcHtN0
>>568
>ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。
>やはり、センセイはRT−PCRのことを何も御存知ないことが判明しましたね。

そもそもノロウイルスの全RNAゲノムの構造解析がなされる前の
段階で、最初に糞便RNAから
RT−PCRにてノロウイルスを検出したという論文は存在しない。

あるなら示してほしい。ノロウイルスの全RNAゲノムの構造解析がなされてから
初めてRT−PCR研究が進んでいると考えられる。と言う事は
RT−PCR検査法は全て捏造であるという事に当然なる。

なぜならば、「ノロウイルスの全RNAゲノムの構造解析」自体が
前述のように捏造であるからである。

577 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 16:42:43 ID:32xUcHtN0
>>575
>>>21で、「科学界におけるサイエンス誌の揺ぎ無き権威は遂に失墜した。」
>と言い切っておいて、今度は自分の都合のよい根拠扱いですか?
>あまりにいい加減すぎますね。

貴方の読解力のなさには相変わらず絶句する。

「全ゲノムの解析」を行ったと豪語している1990年のサイエンス誌論文
自体が捏造なので、そこからプライマーが作られたRT−PCR検査法は
成立しないと言っているのだよ。

私の論は全く矛盾しない。



578 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 17:03:15 ID:c8nfET7L0
>>573
>厚生労働省や全国の保健所などが報告している
>いくつかの行政通達書のみでプロなら見抜けるのだよ。

妄想を根拠としたいいがかりのプロなら、何でも見抜けるからいいね。

もうすぐ先生は大学を解雇されて、次はハローワークで職探しをして冷たくされるだろうから、
ハローワークが工作機関という説でも作っておけば?

579 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:02:50 ID:BQ+1aY+h0
>厚生労働省や全国の保健所などが報告している
>いくつかの行政通達書のみでプロなら見抜けるのだよ。

厚生労働省や全国の保健所のノロウイルス説明書でさえ
大きな矛盾が何点も見つかっているのは事実。

そこから捏造法則性を見抜くのは、新聞報道から捏造法則性を
見抜くのと同じようなもの。

学術原著論文はその後で確認したが、やはり予測道理、
捏造であったという事。分析は間違っていない。

貴方がそうでないとするならば、具体的かつ科学的に
示してほしい。何度か修正しているが一連の論議は全て事実である。



580 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:08:37 ID:c8nfET7L0
とりあえず、誰も先生に賛成している人がいないという事実に関してはどうする?
先生は内閣評価率がどうのこうのと言っているけど、そんなに先生を支持する人がいて、
誰もここで名乗り出ないのは、いくら何でもおかしいだろう。

581 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:33:04 ID:BQ+1aY+h0
>>580

医師なら、ここでの論議が尋常ではない真実性を持つ事は
誰にでもわかっていると考えます。サイレント・マジョリティは
ここでの論議を無視できないとお考えでなければ内閣支持率が逆転しないでしょう。

ただ書き込むのはやはりなかなか出来ません。
相当に勇気が要ると思います。





582 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:42:56 ID:BQ+1aY+h0
>>568
>ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。
>やはり、センセイはRT−PCRのことを何も御存知ないことが判明しましたね。

繰り返しますが、糞便から単一の小型球状ウイルスを分離するには
1.食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
2.腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
の2つから目的の胃腸炎ウイルスのみを分離するステップがまず必要であり、
それは超遠心分離や電子顕微鏡では100%不可能です。ましてやアガロースゲル電気泳動は
ウイルス分離手段ではなくDNA分離手段である以上、こういった場で論議の場に持ってくる事
自体が支離滅裂です。

また分離しない限り感染試験が行えず、コッホの3原則は確認できませんし、
全RNAゲノム解析も行う事ができません。RT−PCRは以下の理由で対応できません。
そもそもこの手法で仮にRNAウイルスcDNAライブラリーが作成できたとしても
クローンによって挿入DNA断片の種類が違ってきますし、それ以前に、
クローンでは感染試験ができませんので、どのクローン胃腸炎ウイルスか判断がつきません。
よって貴方の指摘は全て的外れになります。

糞便  → 超遠心分離と電子顕微鏡による分離 
    → 混合RNAウイルス系(肉、米、野菜、漬物等の加工食品や腸常在系の多様なウイルス) 
    → RT−PCR 
    → 混合DNA断片の増幅 と クローニング
    → 混合DNA系のライブラリー


583 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:44:05 ID:c8nfET7L0
>>581
医師だが、「ああ、精神疾患の患者か」ということがわかったよ。

584 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:45:50 ID:BQ+1aY+h0
>>583

矛盾点があるなら科学的かつ具体的にお示しください。
それが出来ないままノロウイルスを語る者は、それこそ精神疾患です。
明らかに成立していませんので。


585 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:48:45 ID:BQ+1aY+h0
>>568
>ウイルス診断を行うのに、「全ゲノムの解析」は必要条件ではありません。
>やはり、センセイはRT−PCRのことを何も御存知ないことが判明しましたね。

以上の理由により、これでノロウイルスは100%捏造である事が
確定したのではないでしょうか?表現は露骨ですが、以下の結論でよろしいですね?

      ■

508 :卵の名無しさん :2007/01/16(火) 23:42:11 ID:CSkPvGKz0
関東厚生局さんは国家機密を見抜かれて
相当にあせっているようですが、
ノロウイルスが捏造でないとする説明を
貴方は全く出来ていないのですよ。

往生際が悪いですね。貴方は科学論争に負けたんです。
無様に敗北したんです。認めなさい。

586 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:55:17 ID:c8nfET7L0
>>584
先生は、ずいぶんこの板が好きなようだけど、この板には医者が多くてね、
先生の文章を読めば精神疾患だとわかる人がたくさんいるんだよ。
そう、先生がかつて病院で嫌な思いをした、「統合失調症という診断を下す」医者が。
レスをすればするほど、統合失調症の症状に合致すると思われているだけなのだから、
精神疾患と言われるのがいやなら、そう言われない他の板で「議論」をしなよ。

587 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:57:57 ID:F8BOqzoG0
以下、以前のご質問に補足します。

>暗殺されていないのだから・・・

ご確認いただきたいのは何度もご紹介している以下の統計データです。
解析手法および一次ソースは以下のURLの投稿番号の前後に詳細に記されています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/26

26 :無党派さん :2006/11/14(火) 20:07:56 ID:vZJV+yAR
また、公衆衛生学的に考えた場合、以下のような統計データは
自然発生では考えられません。すなわち、秋田県を筆頭とした北日本地域で、
かなり大掛かりな組織的な殺人が、営利目的で行われていないと、以下のようなデータはまず出ません。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


588 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:58:41 ID:F8BOqzoG0
>今のところ、秋田県の恒常的大量殺人の情報は…

これらの統計傾向は、多くの方々のご指導を受けてあらゆる仮説を
考えましたが、以下の統一手法を考えない限り、説明がつきません。
貴方がもしそうでないとするならば、他に説明可能な学説をご提示いただけ
ないでしょうか?

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコにタバコ会社が別途、混入させた毒物
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
G死産:     地元勢力の要請を受けた産婦人科医師による出生児殺害と死産届出(目的は食用)


589 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 18:59:28 ID:c8nfET7L0
>>587
先生、サーバ移転しているよ。

590 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:02:19 ID:RSOFRFW10
五十川巣に帰れ

591 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:02:38 ID:F8BOqzoG0
>>586

精神衛生では再現性がある上の統計データの
説明がつきません。もし、そうでないとするならば
貴方自身が上の統計データの説明をなさってください。

また権力者サイドが精神衛生を自らの権力犯罪を
隠すために常用しているのはスターリン始め歴史が証明しています。
陳腐な方法を使っても無意味です。

またノロウイルスやピロリ菌などに関してここで示した
科学的矛盾に関しても、精神衛生では説明がつかず、
他の説明が当然求められます。

こういった誤魔化しに国民はいつまでも騙されない
のではないでしょうか?そうでないと内閣支持率が短期間に
不支持率と逆転したりしないと私は考えます。


592 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:04:10 ID:F8BOqzoG0
秋田県は今年の若すぎ国体に秋田県として900〜1000億円ほど投資して
返ってくるのは、66億円。

競技設備550億円をはじめとする残りの経費は
全て借金。確かにその時は県の土木業者に支払われるが、
大規模な使用は一時期のみで後は営業収入が見込まれない以上、
県民にとっては事実上の借金以外のなにものでもない。

ということは国体を事業として眺めた場合、
設備経費550億円を含め900〜1000億円を事業投資して
返ってくるのはそのうち66億円。9割以上が焦げ付く。

しかし秋田魁新報では経済波及効果が959億円と
誤魔化されている。これは完全に数字の誤魔化し。
国体によって秋田県の財政は更に借金を増やす。その借金の穴埋めに
また県民を殺し臓器等にして叩き売るのだろうか?残念ながらそうとしか思えない。


593 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:04:40 ID:F8BOqzoG0
腎臓1体300万円(末端価格)である事を考えると、
フレッシュな人間死体一体は約500万円程度か(臓器、人肉、肥料、加工食品など)。

と言う事は、人1人殺せば500万円。100人殺せば5億円。
1万人殺せば500億円。2万人殺せば1000億円。
20万人殺せば1兆円。儲かる事になる。

今年の秋田国体の現金収入(宿泊費、飲食費など)は高々60億円程度
に過ぎず、競技場建設費などの国体関係赤字予想額が約1000億円。
秋田県庁としては、どこからか赤字を埋めないといけない。

その1000億円をどこから取ってくるか?
考えられる最も恐ろしい選択肢は、秋田県庁がその分だけ秋田県民を殺害し
臓器や人肉として叩きうるという事だろう。秋田の場合、累積赤字が1兆円はあるので
新たに国体で借金は増やせない。何らかの手はずがないと国体は開けないはずだ。

2万人殺せば1000億円。これで国体を開催する。そういった恐ろしい選択肢
以外のお金の算段があるとは思いにくく、現在の秋田県の運営方法は県民をあげて監視しないと
極めて危険な状況になりかねないだろう。現在の秋田県では毎年1万人ずつ人口が減っている状況を
考えると2万人を数年かけて国体のために殺しても統計上は大きくは目立たない。114万人→112万人
になっても今の秋田県の人口減少状況を踏まえれば隠し通せる。そのようにお考えなのではないか?

これは人間沙汰ではない。一度殺人ビジネスに県全体が動きだせば何でも殺人ですませる方向に
いきかねない。秋田県民にとってもこういった研究は必要だろう。死活問題だ。
なお国体のために2万人を殺害するならば、秋田県民の50〜60人に一人が消される事になる。
この比率は社会不安障害SADの発生率と酷似している。秋田県全域で集団盗聴犯罪を互いに行った上で
50〜60人に一人殺害対象者を皆で選ぶ。そしてその死体を換金して国体を行う。結局はそういう事ではないか?
社会全体で十分な注意が必要だろう。


594 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:05:16 ID:F8BOqzoG0
なお、秋田県全体の累積赤字は確か1兆円を超えていたはずだ。
それに関しても、上の手法が密かに使われた場合、
20万人殺せば1兆円。儲かる事になる。

秋田県民の人口は114万人。5〜6人に一人の割合で密かに消される事になる。
もちろん、1年でこれだけ殺害するのは目立ちすぎるので、
まるで長期の住宅ローンを組むように、20〜30年程度かけて殺し、
借金を段階的に返していくステップを踏む事が予測できる。

その場合、毎年、殺して臓器、人肉、肥料、加工食品などに
叩き売り、表面上は自然死・自殺・事故死扱いされかねない秋田県民の数は、
年間数千人程度ですむ。そしてその数は実際、毎年、不自然死していると
私が今まで統計計算してきた秋田県民の数と、一致するのである。

この手法で1兆円に及んだ県の借金を返す。そういったスケジュールが
県庁で組まれているとしか思えない不自然な死亡率統計を秋田県は示している。
その結果として、全国で最も自然増加率、社会増加率共にマイナスになっているのではないか?

大量殺人行政は、マクロな視点で解析しないと把握できない。
実際に死体が転がっていないと信用しないといったレベルの問題ではない。
秋田県全域で集団盗聴犯罪を互いに行った上で50〜60人に一人
毎年毎年、殺害対象者を皆で選ぶ。それを20〜30年続けて借金を返していく。

こういった恐怖社会が人間社会であるとは思いにくい。
秋田県民にとっても死に直結した死活問題だろう。5〜6人に一人の割合というのは
かなりのものだ。互いが互いを殺しあう死の恐怖が支配する街にこのまま
してよいのか慎重な議論が必要だろう。こういった論議は秋田県民自身にも大切である。
集団盗聴犯罪は集団殺人犯罪に他ならない。日本国憲法を著しく破壊した運営方法は
自らの死と街の衰退を招く事に気付かねばならないだろう。


595 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:06:15 ID:F8BOqzoG0
1年で殺しすぎた場合は、腎臓などが捌けない。
よって年間数千人のレベルで計画殺人しているものと推察できる。

また腎臓移植のニーズを人為的にあげるために、
腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)を組織的に国民にテロ行使し
その結果、腎機能不全での死亡率を意図的に上げている傾向がある
事も統計学的に確認できる。

秋田県は、こういった薬物テロを抱き合わせで
大規模に行っているのだろう。それを隠すために異様な扇動工作を繰り返している
のだろう。


596 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:06:46 ID:F8BOqzoG0
大量殺人を面白おかしく扱うところが
秋田の底知れない恐ろしいところである。

全国の朝鮮族および部落住民の若者に申し上げたい。

秋田のような地域では、朝鮮族・部落住民なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族・部落住民同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族・部落住民関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族・部落住民の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html


597 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:07:29 ID:c8nfET7L0
>>591
別に、その矛盾を付くくらい簡単なことだし、書かなくても読んでいる人は
みんなわかっていて、わかっていないのは先生なのだけど。
でも、どうせちゃんと矛盾を指摘したって、先生の思い込みは訂正できないし、
捏造だって言ったり新たな妄想を有無だけだから、そんな時間の無駄はしなくないから、
いいや。

でも先生、精神疾患って言われたくなかったら、他の板の方がいいと思うよ。
でも、医療業界板には行っちゃだめ。

598 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:09:16 ID:c8nfET7L0
誰かが先生の「腎臓売買説」について矛盾を指摘するから、
その矛盾を解決するために新たな妄想を生んじゃった。
見ている方は面白くていいんだけど。
ここでおかしなことを言っている分には、他人に迷惑をかけないし。

599 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:13:02 ID:F8BOqzoG0
>>597-598

科学的な反論になってませんよ。

科学的な反論が出来ないので、専門家が多い医師板から
移転させようとしているとしか思えませんよ。

千葉大学医学部などのスレでは(今は消されているようですが)
かなり好意的な反応が何度も確認できています。医者から見ても
事実であると認識されているのではないでしょうか?

なお、そろそろスレの容量を超えかねないので
新スレに移転を試みます。

600 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:18:42 ID:O74GKTVX0
スレを使い切れよ妄想癖。

601 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:21:29 ID:21Ju5xbF0
国立感染症研究所は捏造工作機関(その3)

内容:
国立感染症研究所は捏造工作機関。あまりに嘘が目立ちます
http://www.nih.go.jp/niid/index.html

1.ノロウイルスの捏造       →  思想統制ミーム(国民の大規模な暗殺のため)
2.ロタウイルスの捏造      →  途上国の人口調節(大量のこども殺し)
3.ヘリコバクター・ピロリの捏造 →  タバコ中の胃癌毒物工作の隠蔽  
4.2005年のインフルエンザ大量死(超過死亡)の捏造 → アスベスト問題の隠蔽
5.鳥インフルエンザの捏造     → 思想統制ミーム(国民の大規模な暗殺のため
6.肺炎の人為的感染工作(国民への地下での細菌戦工作)

前スレ:
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168422618/


602 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:23:39 ID:RSOFRFW10
うわー、
何かスイッチ入っちゃった

603 :関東厚生局:2007/01/17(水) 19:31:28 ID:X9mG5E7R0
>>576

>そもそもノロウイルスの全RNAゲノムの構造解析がなされる前の段階で、
>最初に糞便RNAからRT−PCRにてノロウイルスを検出したという論文は存在しない。
>あるなら示してほしい。

【爆笑!】

大センセイ:
あるんですなぁ、コレが
http://www.pubmedcentral.nih.gov/picrender.fcgi?artid=104690&blobtype=pdf

ハイ! どうぞ

さてさて、今度はどういう「言い訳」をひねり出してきますか?



604 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:40:34 ID:21Ju5xbF0
大量殺人を面白おかしく扱うところが
秋田の底知れない恐ろしいところである。

全国の朝鮮族および部落住民の若者に申し上げたい。

秋田のような地域では、朝鮮族・部落住民なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族・部落住民同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族・部落住民関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族・部落住民の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html


605 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:42:37 ID:c8nfET7L0
>>599
先生の「スレの容量を超えそう」って何を根拠に言っているの?
まだ使えるんだけど。専用ブラウザならわかるんだけど。

>千葉大学医学部などのスレでは(今は消されているようですが)
>かなり好意的な反応が何度も確認できています。医者から見ても
>事実であると認識されているのではないでしょうか?

先生は、全く関係のない他人に対するレスも、自分へのレスと解釈するから、
幸せでいいね。

606 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:49:11 ID:O74GKTVX0
先生は「私は2ch歴が長い」とか自慢してるクセに
しょっちゅうマヌケなことしてるよな。

607 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 19:51:25 ID:c8nfET7L0
ここは「病院・医者板」であって、医学板ではないということも、わかっていないんだよな。
まあ、先生の主張は「医学」でも何でもないけれど。

608 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:00:52 ID:z0AZu2Xw0
>>593

【秋田県の借金時計と人口予測との綺麗な一致】

以下URLに秋田県の人口の将来予測が図として掲載されているが、
http://www.thr.mlit.go.jp/compact-city/contents/study/002/3.pdf
やはり予想道理、今後30年で20万人程度は人口減少する予測になっている。

上の論じたように30年かけて20万人の県民を密かに殺して
臓器、人肉、肥料などに換金すると、
現在1兆円あるという秋田県の借金が綺麗に消えるのである。
http://www.geocities.jp/mkqdj167/akita.htm

人口減少は計画的なのではないか?
計画的に債務償却するために20万人の県民を
今後30年で殺害し、臓器、人肉、肥料などに叩き売る予定なのではないか?
そういった事を秋田だけでなく全国で行っているのではないか?

609 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:04:00 ID:c8nfET7L0
今日は妄想大爆発

610 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:08:21 ID:tnB2fLCo0
大量殺人を面白おかしく扱うところが
秋田の底知れない恐ろしいところである。

全国の朝鮮族および部落住民の若者に申し上げたい。

秋田のような地域では、朝鮮族・部落住民なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族・部落住民同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族・部落住民関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族・部落住民の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html


611 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:14:10 ID:tnB2fLCo0
>>603 :関東厚生局 :2007/01/17(水) 19:31:28 ID:X9mG5E7R0
>>そもそもノロウイルスの全RNAゲノムの構造解析がなされる前の段階で、
>>最初に糞便RNAからRT−PCRにてノロウイルスを検出したという論文は存在しない。
>>あるなら示してほしい。
>【爆笑!】
>大センセイ:
>あるんですなぁ、コレが
>http://www.pubmedcentral.nih.gov/picrender.fcgi?artid=104690&blobtype=pdf


違うじゃないですか?

これのどこが「糞便RNAからRT−PCRにてノロウイルスを検出」した論文
なんですか?全く違いますよ。

612 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:33:08 ID:6oMSZaoS0
>>581
>医師なら、ここでの論議が尋常ではない真実性を持つ事は
>誰にでもわかっていると考えます。
私は国立大卒(=あなたの出身大学学部より難易度遥かに高い)の、医暦20数年の者ですが、
精神科を受診される事をお勧めします。

613 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:49:04 ID:tnB2fLCo0
>>612

もろ偽医者ですね。
低能は去ってください。

614 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:49:53 ID:tnB2fLCo0
大量殺人を面白おかしく扱うところが
秋田の底知れない恐ろしいところである。

全国の朝鮮族および部落住民の若者に申し上げたい。

秋田のような地域では、朝鮮族・部落住民なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族・部落住民同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
朝鮮族・部落住民関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族・部落住民の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html


615 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:52:45 ID:6oMSZaoS0
>>613
残念ながら、本物なんですよ(笑)。
あなたには、受け入れたくない現実なのは理解しますが。

616 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 20:58:58 ID:tnB2fLCo0
国立感染症研究所の資料では、鳥インフルエンザは家禽にしか
見つかっていないと記述されていたが、早速、ボロが出たようだ。

そもそも動物感染症に家畜にしかかからないものなど
聞いた事がない。原理的にも考えにくい。

鳥インフルエンザウイルスに感染した野鳥の死体が
日本で見つからない事自体が微生物学的に考えにくい。この疾病も
ノロウイルス、ロタウイルス同様に捏造だろう。

      ■

野鳥の死体から鳥インフルエンザウイルス 香港
2007年01月17日20時08分
http://www.asahi.com/international/update/0117/028.html

 香港政府は17日、九竜半島中部で見つかった野鳥の死体から、
鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)を検出したと発表した。
今月9日に同半島の住宅地に近い山中で見つかったタカの死体から検出した。
香港では昨年末に香港島の繁華街で見つかったスズメ目のシマキンパラ
の死体からも同ウイルスが検出されている。



617 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 21:00:47 ID:tnB2fLCo0
>>615

科学的な論議が全く出来ない医師というのは
今まで経験した事がない。論議の矛盾点を科学的に示しな。
話はそれからだ。それが出来ないなら去れ。

阿呆の相手をしている暇はない。

618 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 21:03:44 ID:6oMSZaoS0
>>617
私は612以前に何も書き込んでいないのですが、
あなたは、私の書いた何をみて、一体、
>科学的な論議が全く出来ない医師
と考えたんです?



619 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 21:05:12 ID:nX+g8G3f0
>>541
>以下は精神衛生では説明がつかない論理性があるし、

U先生の精神異常でしか説明できない。


>誰もが反論できていない。

過去に丁寧に反論しても無駄だった。
時間を割いて反論する気にもならない。

U先生は論破された。それを宣言され、
何も反論せずにひっそりしていた時期があった。
それを忘れたのか? 記憶力まで冒されてきたか。
まさに末期症状。

620 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 21:38:53 ID:hhSw+Cue0
U先生以外の人へ

U先生の間違いをいくら指摘しても、
指摘する人たちを犯罪者の仲間だと信じている。
すべてを自分の想像に合わせて解釈し、
事実をねじ曲げる。そして他人を疑う。

U先生は、本当に精神の病を患っている。
もちろん、自分では気づいていない。
自分が病気であると理解できない。
正常な人なら、自分の感覚が、
他の全ての人と多くの点で完全に違っていたら、
自分がおかしいのではないかと不安なる。
しかし、本当に精神を病んでいる人は、
自分がおかしいという可能性を考えない。

先生に何を言っても無駄だ。
先生に気づいてもらうことはできない。
やはり治療が必要だ。
私は今、先生の側にはいない。
これを読んでいる人の中には、
先生の身近なところにいる人もいるだろう。
治療を受けさせてあげることはできないのだろうか。

621 :関東厚生局:2007/01/17(水) 21:49:03 ID:X9mG5E7R0
>>611
>これのどこが「糞便RNAからRT−PCRにてノロウイルスを検出」した論文
>なんですか?全く違いますよ。


やはり、「センセイは英語を読めるのではないか」と期待した私が悪かったようですね。

“Stool samples from six patients in the group II outbreak were analyzed by reverse transcription (RT)-PCR for HuCVs. ”

わかります〜?


622 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:16:27 ID:jVjuFDcD0
>620

オレもいろいろ考えた。
精神病だから優しい目で見守る必要があるかもと考えたことがある。
でも、肉体的に怪我をした人や、心身の障害者とは必ずしも同じではない。

たとえば、あの「騒音おばさん」にも、何らかの精神症が当てはまるはずだが、
だからと言って彼女の行為を看過する訳にはいかないだろ。
アスペルガー症候群の人だって、どちらかというと知的で教養ある人が多いが、
行動が異様だから嫌われることがある。でも、本人達は自覚がまったくない。
時に倫理的に社会的に許されないことをするので、非難や反撃の対象となる。
彼らも一種の病気だが、彼らが加害者となることも多いから、仕方がない場合がある。
そう病だってそうだ。男だったら、攻撃的になったり卑猥になったりすることがあるが、
たとえばセクハラ行為をしたときに、そう病だから仕方がありませんとは言えない。

もちろん、症状が重ければ上記の限りではない。

先生は明らかに症状が重いから、特別扱いをしないといけないのかもしれない。
でも、被害者が出ているし、今後も出続けるだろう。
先生の文章を読むと(日本語は下手だし、構成も成っていないが)、
論理的な思考能力は残っているのではないかと期待させられる。
罵倒がきっかけとなっても、反論がきっかけとなっても、
先生自身に起こっている恐ろしい事態に気づいてくれればと思う。
ただ、それが反論の目的ではない。大学であれ、個人であれ、被害者が出ているのが問題だ。

先生は、正しく計算したり、一局面的には科学的な思考能力も発揮するが、
結果を自分の思いこみに近づけるために、無理矢理論理をねじ曲げる。
その行為の不当性に気づかぬふりをしているように見える。
正常と異常が混ざり合っている。反論や非難を控えなくてはいけないように見えない。

オレも、どうしたら良いのか分からない。精神科の医師の助言や忠告を聞きたいところだ。

623 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:25:44 ID:15gL6DTr0


624 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:32:34 ID:15gL6DTr0
>620
>622

先生はまた
「精神衛生では再現性がある上の統計データの説明がつきません」
「論理の矛盾を全く説明できずに、論者の精神衛生(妄想)論に
逃げ込む陳腐な手法に、国民はいつまでも騙されないだろう」
などと書いてくるんだろうね。

でも、先生の病気について考えてあげないといけないかもね。
入院して治療したら治るものなのかな。そして大学に帰れるのかな。
治るって症状が出なくなるだけ?異常な時の記憶は残っているのかな?
治療を受けても、また発症するのが心配だけど、
ちゃんと治療して帰ってきたのだったら、そういう患者さんを、
実害がない限り受け入れないといけないんだろうね。

難しいね。

625 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:36:39 ID:GgiC9I5q0
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=7710362&query_hl=16&itool=pubmed_docsum

Characterization of SRSVs using RT-PCR and a new antigen ELISA.
Jiang X, Wang J, Estes MK.
Division of Molecular Virology, Baylor College of Medicine, Houston, Texas, USA.

Stool samples from 451 patients involved in volunteer studies,
26 outbreaks and approximately 175 sporadic cases of acute gastroenteritis
from different geographical locations in the world were tested for
Norwalk virus (NV) using a newly developed antigen ELISA and RT-PCR.
   NV was detected in most outbreaks previously characterized
as being of NV origin. Overall, a low number of positives for
NV was obtained using either RT-PCR with primers that amplified
a unique region of the genome, or an ELISA with hyperimmune
antisera made to the baculovirus-expressed recombinant NV capsid.
   However, a significant number of positives was obtained
when these samples were tested by RT-PCR using primers that amplified
the more highly conserved regions of the genome.
Sequence analysis of the amplified viral cDNAs indicated that
small round structured viruses (SRSVs) with a wide range of
variable genomic sequences (44-87% nucleotide and 31-99%
amino acid similarity to the 8Flla NV genome sequence) were
responsible for these outbreaks. Several recent outbreaks
from the US, Japan and the UK were related to the
Snow Mountain Agent (SMA) by sequence analyses. Continued
accumulation of sequence information will facilitate
the design of new primers for virus detection and
increase our understanding of the relationships and
epidemiology of these viruses from different sources.

626 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:37:13 ID:Mj6eK+Iw0
症状が良くなったとしても、周りの人が再び先生を受け入れてくれるかが問題だね。
これだけ誹謗中傷された大学の人たちが受け入れるとは思えない。
子供の頃におかしくなったお父さんを見た娘さんは、再びお父さんを受け入れはしないんじゃない?
病院を出ても一人暮らしだろうな。じゃあ、また2ch浸りの生活?

627 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:42:43 ID:GgiC9I5q0
>>621

>>625の論文がご指摘いただいた論文の参考文献の中の問題点ですが
糞便から培養せずにどのように目的の胃腸炎ウイルスを分離できるのか?
やはり原理的にありえないと考えます。

そもそも、この論文の最終著者になっているEstes MKは
現在、論議となっているサイエンス誌(1990)論文の最終著者と同一人物であり、
例のサイエンス誌(1990)論文と同じ手法で糞便からウイルス分離していると考えないと
論理的に話が通りませんが、その場合、やはり同じ問題を孕みます。

追記:先ほどご紹介いただいた論文ですが要旨にはPCR実験は含まれていませんでしたが
確かに実験方法と結果の部分には言及がありました。ご指摘、感謝します。
ただそれでも、ウイルスの分離の面で培養せずに混合ウイルス系のRNAを
RT−PCR増幅し、TAクローニングしたものを、複数の種類のcDNAが入った
cDNAライブラリとして扱わず、単一のクローンとして扱っている点は
根本的に実験が成立していないと考えます。すなわちご紹介いただいた論文も
混合ウイルス系の処理ができていないのでやはり捏造と結論付けられます。


628 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:44:18 ID:15gL6DTr0
>>626
>これだけ誹謗中傷された大学の人たちが受け入れるとは思えない。

それなんだよね。
僕なんか関係薄いまま卒業するからいいけれど、
実名出された人や、先生方、事務や理事の人たちは、
簡単には受け入れられないだろうね。

629 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 22:50:06 ID:GgiC9I5q0
>>621

http://www.pubmedcentral.nih.gov/picrender.fcgi?artid=104690&blobtype=pdf

RT-PCR and sequencing of viruses in stool samples.

Stool samples from six patients in the group II outbreak
were analyzed by reverse transcription (RT)-PCR for HuCVs.

Viral nucleic acid was purified from stool as previously
described (21). Twenty-microliter aliquots of extracted RNA
were amplified by RT-PCR by using two sets of primers:
p110-SR48/50/52 (small, round-structured virus [SRSV] GI specific)
and p110-NI (SRSV GII specific) followed by slot blot hybridization
with probes specific for HuCV (23).

Samples with virus-specific amplicons were cloned into TA cloning vector pCRII
and transformed into Escherichia coli One Shot cells
in accordance with the manufacturer’s (Invitrogen, San Diego, Calif.) instructions.

Plasmid DNA from positive clones was purified with Qiagen Maxi columns (Qiagen, Inc.,
Chatsworth, Calif.). Cloned DNA was sequenced by the Nucleic Acids Core Laboratory,
Baylor College of Medicine. Sequence information was analyzed by using the
facilities of the Molecular Biology Computational Resource, Information Technology Program
and The Department of Cell Biology, Baylor College of Medicine.

630 :卵の名無しさん:2007/01/17(水) 23:00:35 ID:GgiC9I5q0
>>621

http://www.pubmedcentral.nih.gov/picrender.fcgi?artid=104690&blobtype=pdf

患者の糞便から分離したRNAを鋳型にしてHuCVに特異的なRT−PCR
を行い、TAクローニングベクターに連結させて、大腸菌に形質転換させる
事によって作成したcDNAライブラリーに対し、HuCVに特異的なDNAプローブで
ハイブリダイゼーション処理を行い、陽性となったクローンに対して
シーケンシングにかけている訳ですが、この手法では、

@複数のHuCVファミリーに感染していた場合、対応できない。
AHuCVに特異的なDNAプローブでハイブリ陽性となっても感染性があるかどうか不明
BHuCVファミリー以外の胃腸炎ウイルスの存在および影響が不明。

という3つの問題点があり、この実験の手法で検出されたクローンが
当該患者に下痢を起こしている胃腸炎ウイルスであると判断できる事はありえないと考えます。

631 :関東厚生局:2007/01/17(水) 23:06:49 ID:X9mG5E7R0
相変わらず、答えに窮する証拠を突きつけられると、
「やはり捏造と結論付けられます。」
の一本槍ですか?
【嘲笑】

さて、仮に「秋田県で人肉が豚肉として流通している」としたら、
「人」と「豚」との食肉処理工程はどのように異なりますか?

センセイのことですから、当然そこまでの確証を持ってのご発言ですよね?

「と畜場」の解体ラインに沿って箇条書きで説明願います。


632 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 01:02:33 ID:WEirBAYH0
1.ご紹介いただいた論文の最終著者になっているEstes MKは
http://www.pubmedcentral.nih.gov/picrender.fcgi?artid=104690&blobtype=pdf
現在、論議となっているサイエンス誌(Science. 1990 Dec 14;250(4987):1580-3. )論文
の最終著者と同一人物であり、 同じ手法で糞便からウイルス分離していると考えられる。
論理的に話がその場合、やはり同じ問題を孕みます。

すなわち糞便からの当該ウイルス分離手法は、超遠心装置と電子顕微鏡のみであり
以下の2つの多様な小型球状ウイルス群が混合生物系で混入してくるので
@食肉、米、野菜、漬物等の加工食品に由来する多様な小型球状ウイルス群
A腸内に常在する多様な小型球状ウイルス群
そこから出たcDNAは混合cDNAであって単一ではない。それにも関わらず単一であるとして
実験を進めているのは100%間違いであり、これでは実験そのものが成立しない。

2.この分離手法で得られたウイルスは、あくまでも混合ウイルス系である以上
ELISA用のモノクローナル抗体を作成しているのは、論理が通らない。

3.ノロウイルス(ノーウォークウイルス)のゲノムは短く僅か6kb程度に過ぎず、
この程度なら配列解析自体は半日で終わるにも関わらず、
NCBIのゲノムデータベースに登録されている配列情報は僅か1つしかない。
しかもそれはウイルス分離面で決定的な矛盾を持つScience. 1990 Dec 14;250(4987):1580のみである

4.HuCVに特異的なRT−PCRで得られる糞便HuCVcDNA断片クローンでは
感染試験が行えないので胃腸炎ウイルスであるとは言い切れない。よってそれでもって
ノロウイルスの検査を行うのでは論理が成立しない。

5.このEstes MKなる人物は明確な捏造容疑があるロタウイルスのパイオニアでもある以上、
ウイルス学の工作専門官である容疑がある。

633 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 01:09:35 ID:WEirBAYH0
>>628
>>624
>>626
>>622
>>618
>>619
>>620

一連の反論をざっと速読したが、共通しているのは
自然科学的な論議が全く出来ていないという事である。

しかしながら当該論議は全て自然科学の基礎知識体系の上に
成立しており、それを批判するためには自然科学の知識体系の中で行う
必要がどうしてもあるのである。

そもそもそうしないと、当該論議のどこがおかしいのか、どこが矛盾しているのか
反論者自体が理解で来ていない事に他ならない。実際、筆者に対し自然科学的に反論を
加える人は今までの1年間、何名もおられ、そのたびに議論を深め、その都度、一部修正し、
現在の論議内容に至っているのである。すなわち当該理論は、私一人の理論では決してなく
この1年論議にお付き合いいただいた多くの方々との実は合作なのである。

そういったこの1年のネット公開論議の流れで考えると、今回の反論は反論になっていない。
論議の内容も自然科学的な面では全くわかっていない。単に郷里であろう秋田の問題点を
指摘されて腹の虫が収まらないので、とりあえず精神衛生問題にしてしまおうとしているだけ
のように分析できるが、それでは全く説得力がない。

自然科学の論議は自然科学で応対せねばならない。それが出来ない者は
自然科学を学ばねばならない。それを行わずして当方の論議に関して批判する事はできない。


634 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 01:12:24 ID:8m5zh58H0
>>633
>単に郷里であろう秋田の問題点を
>指摘されて腹の虫が収まらないので、とりあえず精神衛生問題にしてしまおうとしているだけ
>のように分析できるが、それでは全く説得力がない。

どうしても自分が精神疾患だとは認めたくないの?

635 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 01:27:41 ID:WEirBAYH0
貴方、自然科学的な反論が全く出来てないよ。
貴方自身がBSEじゃないの?支離滅裂だよ。

636 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 02:09:26 ID:AWHVj+sR0
>>634
妄想は精神疾患の自己防衛反応なんだから、
己の異常性を認めるわけ無いでしょ。
認めてたら、すでに適切な治療を受けてる。

先生は自分の異常性は知っている。
知っているからこそ、認めるわけにはいかない。
認めたら、自分のアイデンティティーが崩壊する。
自分自身の否定だからね。
だから、妄想で自己正当化する。
でも独り言では、正当化の強度が弱い。
だから不特定多数に賛同してもらおうと、掲示板に書いている。
集ストの人がやたらとブログで告発してるのと同様の心理。

637 :関東厚生局:2007/01/18(木) 06:11:09 ID:2prnSQrn0
大センセイ:

「秋田県で人肉が豚肉として流通している」としたら、「人」と「豚」との食肉処理工程はどのように異なりますか?

この問題にはどうしても答えられないようですね?

そりゃぁそうでしょうなぁ、何しろ「と畜場」すら知らないんですから…


638 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:02:09 ID:WcnjXlOc0
秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


639 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:09:43 ID:WcnjXlOc0
>>636

自然科学的な判断能力も知識体系も全くないものが、自然科学に基づいた
多くの方との論議内容を批判し、全くわからないまま病気と論ずる事はできないし、
「逃げ」である。自然科学がわからない以上、この点の発言権は貴方にはない。

病院板で1年にもわたって容赦のない匿名学術論議に耐えてきたという事実は
当該論議が医者の方々の中でもはや無視できない信頼性を確保できた事を意味する。
繰り返すが今回の論議内容は私単独のものではない。多くの論議相手の方々との合作だ。
いわばリナックスのようなものだ。それを基礎がわからない貴方が立ち入る事は
不可能である。これは明らかに行政犯罪、警察犯罪だ。貴方方は殺しまわっている。
=====
  繰り返すが、一連の反論をざっと速読したが、共通しているのは
自然科学的な論議が全く出来ていないという事である。
  しかしながら当該論議は全て自然科学の基礎知識体系の上に
成立しており、それを批判するためには自然科学の知識体系の中で行う
必要がどうしてもあるのである。
  そもそもそうしないと、当該論議のどこがおかしいのか、どこが矛盾しているのか
反論者自体が理解で来ていない事に他ならない。実際、筆者に対し自然科学的に反論を
加える人は今までの1年間、何名もおられ、そのたびに議論を深め、その都度、一部修正し、
現在の論議内容に至っているのである。すなわち当該理論は、私一人の理論では決してなく
この1年論議にお付き合いいただいた多くの方々との実は合作なのである。
  そういったこの1年のネット公開論議の流れで考えると、今回の反論は反論になっていない。
論議の内容も自然科学的な面では全くわかっていない。単に郷里であろう秋田の問題点を
指摘されて腹の虫が収まらないので、とりあえず精神衛生問題にしてしまおうとしているだけ
のように分析できるが、それでは全く説得力がない。
  自然科学の論議は自然科学で応対せねばならない。それが出来ない者は
自然科学を学ばねばならない。それを行わずして当方の論議に関して批判する事はできない。


640 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:10:41 ID:aLUW/tIh0
県外を見たことがない若者の方が少ないでしょうね。


641 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:12:01 ID:aLUW/tIh0
>>636
>先生は自分の異常性は知っている。
>知っているからこそ、認めるわけにはいかない。
>認めたら、自分のアイデンティティーが崩壊する。

これで先生の異様な行動の理由が分かりました。
先生は、自分がおかしいと気づいている訳ですね。
自分が精神病の訳がないと、信じたくて仕方がない。
プライドが高くてその事実を受け入れられない。
そういう訳でしたか。

642 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:33:26 ID:UHX4C2+I0
自然科学論議ができない
低脳は去ってもらえませんか?

643 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 08:34:10 ID:UHX4C2+I0
秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


644 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:07:35 ID:VzAiJB3t0
>>642
>自然科学論議ができない
>低脳は去ってもらえませんか?

これはU先生宛のメッセージだね。
U先生はたしかに論理的な思考能力を失ったようだけど、
だからといって去ってくれと言うのはどうだろうか。
いくら支離滅裂で卑怯な人だからって、
参加する権利くらいは認めないといけないだろ。

645 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:12:56 ID:CH75Pom50
>642
>自然科学論議ができない
>低脳は去ってもらえませんか?

この心因反応は、本人が病気に気づいていることを物語っている。
この手の反応があったら、本人が病気を認めていると考えて良い。

646 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:14:49 ID:wZAsye/B0
>
>U先生サイコー
>そうなんよー
>
>うんうん 僕も同意 学生は優秀とは限らないね
>もっと勉強すべきさ ところでさ環境学科に優秀な助教授
>がいると聞いたんだが意見ください!
>
>それって前及第にいたU先生のこと?



強すぎる名声欲。

そして高すぎるプライド。

その割には上のような恥ずかしい自作自演を平気でやってしまう幼さ。

647 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:15:39 ID:NPiYDxLRO
>>639
昨日みたいに指摘を無視するのは「逃げ」じゃないの?
1年やってこれたのは先生が答えられない指摘を無視したり、否定された部分を何度も使ったりしてるから。

648 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:22:06 ID:NPiYDxLRO
あと先生はよく、
先生「AはBである」
誰か「AはBじゃないよ、Cだよ」
先生「…DはEであり――」
誰か「(AとBの間違いは認めないのかよ)」
ってなやりとりばかりだよね。

649 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 09:29:48 ID:wZAsye/B0
>>648

そうそう(笑)。

で、忘れた頃にもう一度「AはBである」とか
「AはCでもあるが、CはBの隠語である」とか
平然と書くんだよね。


650 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 10:30:23 ID:5DnsBYKI0
秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


651 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 10:33:01 ID:lWjssHcA0
U先生は二度と、県外に出ない方がよい。
せめて三十年は他県に出ない方がよい。

652 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 11:01:09 ID:7t7HI2qS0
どちらかといえば先生の病気に付いて仮説を立てて論議するのも
大枠で見れば「自然科学論議」じゃね?

653 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 11:59:56 ID:5DnsBYKI0
「スペイン風邪」を人工合成、鳥インフル解明に道筋
1月18日3時5分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000001-yom-soci

 1918年に大流行したインフルエンザ「スペイン風邪」のウイルス
を人工的に作り出し、サルに感染させると、異常な免疫反応が起きて
致死性の肺炎になることを、河岡義裕・東大医科学研究所教授らが突き止めた。

 高病原性鳥インフルエンザも似た症状を人や動物で起こすことがあるが、
このウイルスは実験に使うサルに感染させても症状が出にくい。
スペイン風邪ウイルスがサルに起こす症状を抑える手法が確立できれば、
高病原性鳥インフルエンザの治療や感染予防につながると期待されている。
18日付の英科学誌ネイチャーに発表する。

 スペイン風邪が流行した当時はウイルス検出技術がなく、
発症の仕組みは確かめられなかった。このため、研究チームは
スペイン風邪のウイルスを、最近解明された遺伝子配列をもとに人工合成し、
カニクイザルに感染させた。その結果、1日以内に衰弱して食欲がなくなり、
8日目には呼吸器状態が非常に悪化。気道全体から増殖した
高濃度のウイルスが検出された。

最終更新:1月18日3時5分



654 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 12:04:27 ID:boo6xEy10
スペイン風邪 1918−1919

@スペイン・・・・・・・・・・ユダヤの祖先地(世界最大の人喰い殺人コミュニティの祖先地)
               情報がスペイン発とされているのはユダヤ発なのでは。
A第一次世界大戦中・・世界的な物資・食糧不足(人喰い殺人が起こりやすい素地)
B死者4000〜5000万人、感染者6億人(人類の実に50%以上)・・・・・・
       死亡者の規模は住民の3〜5割を死に至らしめた中世欧州の黒死病に酷似。     
       通常のインフルエンザでは考えられない桁の死亡者数。不自然 
Cインフルエンザ・・・・・・ミーム統制に使われている実績容疑あり。
       鳥インフルエンザや一昨年3月のインフルエンザ超過死亡は
       別目的のダミーである容疑がある。
       したがって、スペイン風邪の実態を黒死病と同じく「集団人喰い殺人」
       であると仮定するのは特に不自然ではない。
Dスペイン風邪のゲノム構造・・・・・
       この風邪のみインターフェロン産生を阻害する理論が不明。東大グループ
       のスペイン風邪人口合成の報告は行政要請による捏造なのでは?
E読売新聞による報道・・・・・・・
       読売新聞はノロウイルスでも見られたが国家要請に沿ったと見られる
       カモフラージュ報道が多い。この点、毎日新聞とは対照的である。
       ただ毎日新聞は今回の養殖人間関連報道によって在日朝鮮人の東大農学部系教授他に
       強いバッシングを受けていると見られる。   

655 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 12:07:17 ID:o6s6odcL0
秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


656 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 12:47:46 ID:UHX4C2+I0
スペイン風邪=黒死病=秋田クールー病なのでは?

秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397



657 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 13:40:34 ID:NPiYDxLRO
>>647-649の指摘に答えよ。

658 :481 ◆mB5vjmJqME :2007/01/18(木) 17:14:11 ID:cZu8jaqs0
700〜750になれば新スレに移転します。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その3)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169107763/

659 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 17:53:03 ID:vmDrgXhS0
スペイン風邪=黒死病=秋田クールー病なのでは?

秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397

秋田県では大量殺人が日々行われ
県の主要産業(有機農業を含む)にされている模様。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 07:00:28 ID:vJIIXTCy
>175
>地検特捜部は次の談合のターゲットをどうも秋田県に絞ったようだ!

ちじ関係関連箇所に特捜入った、事実(現役県職 下っ端)
数ヶ月前の間違いない情報・みんな判っていると思っていたけど
秋田国体までもたないよ〜てらちゃん
数日前の先崖発表のゼネコン受注額、頭金額のみ
「下請」の数字を加算すると・・・面白い数字になると思う
計算力のある方、計算おながいします

175 :ほじなし :2006/12/05(火) 09:32:18 ID:pBwlzfG7
地検特捜部は次の談合のターゲットをどうも秋田県に絞ったようだ!
いつまでも脇を甘くしてると”飽きた振興”のような知事の名を借りて
傲慢な態度で闊歩しているとすべてを無くすよ!!『知事が秋田のために
いくら貢献しているか』が口癖ですからぁ・・・おめぇじゃねぇだろ!!
大体こう言う輩が親族だと、福島県知事のように脇を甘くして墓穴を
掘りマクリするんだろうな!!そう言えば福島県も兄弟だったから・・・
秋田件も口利きは、勘違いの兄弟かも・・・

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1100914126/


660 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:25:19 ID:vmDrgXhS0
【秋田方式(松くい虫防御を偽装して県民の約2割を殺害進行中の模様)】

カモフラージュ扇動を組織的に行いながら年間、数千人を薬物殺害で臓器・人肉・肥料化

〜秋田国体とは何か?: 平気で集団盗聴犯罪を行い、集団殺人し、臓器を叩き売った金で国体をやります〜

@腎不全誘発剤 → 腎不全 → 臓器移植 → 最終的には腎不全で死亡
(アロプリノール)          ↑
           自殺、不慮の事故、自然死に見せかけた殺害じ臓器摘出し闇販売

Aタバコ    → 秋田県庁による胃癌誘発剤タバコ投入工作 → 胃癌
                                ↑
                     ヘリコバクター・ピロリを捏造してピロリ菌の責任に工作 

B脳梗塞誘発剤(秋田脳研センター開発) → 脳梗塞誘発 → 死亡
(排卵誘発剤等の副作用悪用:飲食店もしくは上水道か)

C放射線照射テロ   →  肺癌、白血病  →   死亡

D自衛隊特殊部隊、警察特殊部隊、救急車の救急救命士、
  造林、造園、道路工事、電気工事、AED →  巧妙な集団殺人  →  交通事故死、自殺、溺死、心不全に偽装

E精神科病院   → オランザビン  →  糖尿病  →  死亡


661 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:27:18 ID:nyi73xup0
【秋田等の大量殺人病とは?】

・21世紀最大の公害病
・大衆印象操作にカモフラージュされた営利大量虐殺
・強い民族的背景
・国際的ネットワーク
・人間生態系の中での食物連鎖(捕食者と被捕食者という関係)
・微生物学の悪用(ノロウイルス、ピロリ菌、ロタウイルス等)
・人口調節と営利目的のホロコースト(大量虐殺)の日常化

・生命科学とりわけ微生物学に造詣がないと見抜けない。
・新聞・一般雑誌・ネット・原著論文雑誌の全てが研究材料に
・あらゆる疾病や戦争よりも犠牲者数は大きい(史上最大の疾病)

・学会や研究者が皆無に近い
・従来の学問体系の一定割合を破壊(カドミ汚染修復の欺瞞、精神医学の欺瞞、癌医学の欺瞞)
・従来の行政学・犯罪学を根底から破壊(行政や司直によるホロコースト犯罪)
・当該分野は自然科学がわからない社会科学出身者では太刀打ちできない
・行政改革の履き違えによる国家の否定。デモクラシーの破壊。

・ここまで大きな研究課題は未だかつてない。


662 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:35:27 ID:FC+rIBJc0

時空操作技術が普及しているため
論議のプライオリティに関しては疑わしい面もあるが、
京大病院が当方の論議と共通した論議を公開しだしたようだ。
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/26863868.html

昨年1月からほとんど毎日のようにCJD関係の資料を
ネット収拾、論文収集してきたプロセスで
この京大医学部資料は全く確認できなかったので
私は京大病院は時空操作不正を行っていると推察するが、
いずれにせよ大事な事は、天下の京大医学部が私の2ch論議と非常によく似た
論議を公開し始めたという事。

これで当方の論が無視できない内容を含む事が
内外に事実上証明されたのではないか?



663 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:39:06 ID:FC+rIBJc0
京大医学部の以下の論説は
私の論議と100%一致している。

すなわち秋田県が全国で一番発症率が高い
孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)とは
実はヒト狂牛病であるという事。

すなわち秋田全体でヒト狂牛病が発生し、
集団行動奇形が発生している可能性がでている事。

遂に京大医学部が認めた。

=======

ヒト狂牛病が孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病として片づけられている
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/21019332.html


664 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:48:28 ID:MBe94FFu0
京大医学部付属病院の福島雅典教授は
恐らく時空操作技術を用いて資料の日付を
せこくずらしているのではないか?

昨年1月からほとんど毎日のようにCJD関係の資料を
ネット収拾、論文収集してきたプロセスで
この京大医学部資料は全く確認できなかったのは不自然だ。
考えにくい。



665 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:51:14 ID:9nfRz1m40
福島雅典教授はせこい。

666 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:54:46 ID:wYlfEZaT0
世の中にはホンモノのキチガイっているんだね。

667 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:58:55 ID:da77C03n0
1年間ここでの論議を確認された方なら自明だろう。

昨年1月からほとんど毎日のようにCJD関係の資料を
ネット収拾、論文収集してきたプロセスで
この京大医学部資料は全く確認できなかったのは不自然だ。考えにくい。




668 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 18:59:30 ID:da77C03n0
京大医学部はセコイ。

669 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:09:09 ID:TZhYEyAE0
あんたの情報収集能力が劣っていただけだろ!!

670 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:14:26 ID:Y2+qHGty0
それはありえませんね。私は朝から晩まで1年中、CJD等に関して
検索していますから。特に公式文書を書く際には相当検索してます。


671 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:15:26 ID:Y2+qHGty0
以下はご本人の心因反応かもしれないし、そうでないかもしれない。
時間的には一致します。当該論議の真実性を認めていただけたのは有難いですが、
今までこの論議で相当な弾圧を受けてきた身としては、プライオリティは大切にしていただきたいものです。
多くの先生方が昨年1月からの論議を見ておられます。サイレント証人になられているのではないでしょうか?

=======

411 :卵の名無しさん :2007/01/18(木) 18:44:38 ID:6uKsoi9n0
>>410
自分の事を言われているのでさらに悔しい

8 :卵の名無しさん :2007/01/18(木) 13:56:29 ID:Vww7iCDk0
本当にわからない人たちですね。
おいしい時に稼いで、美味しくないと思ったら捨てたらよいのですよ。
どうせデータが共通化されるので他の健診機関で受けていただいても
何等迷惑はかからないでしょうし。

199さん!
187です。
先生は40代半ばかな〜。そうそうイラッとしていらっしゃる。
それは、おそらく私が必要以上にビビッているせいでもあると思います。
私:緊張→先生:イラッ→私:さらに緊張→先生:爆発
簡単に言うとそんな感じでしょうか。
すっごく優しくして貰った、という経験が私もないわけではないけど
(もちろん違う先生です)恋愛感情には至らなかったなー。
というわけで、皆さんが「勘違い」するのには、やっぱりそれなりの根拠みたいな
のがあるんじゃないのかのぅ。つまり、先生にも少しは気持ちがあるんでないの
と思ったりするけどどうでしょう。私じゃ説得力ないか。

672 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:16:53 ID:wtwx9SUr0
CJD、スクレイピー、クルの共通性など、約20年前の総説本にも載っていたね。

673 :関東厚生局:2007/01/18(木) 19:19:40 ID:2prnSQrn0
大センセイ:

最近「電波」の出力が落ちてきていませんか?

スギヒラタケでも食べましたか?


674 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:22:49 ID:Y2+qHGty0
パプアニューギニアなどの未開国における一般論としては、そうですね。

ただ、秋田県が全国で一番発症率が高い孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)とは
実はヒト狂牛病である容疑があるという、わが国においては最も肝要な論議が
今まで全くなされていなかった事が、秋田で更なる大量殺人を生んでいます。

日本や欧米という先進国で
CJD、スクレイピー、クルの共通性が考えられた事は
公には今までなかったのは事実です。

675 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:25:19 ID:wtwx9SUr0
そうかい?英国で狂牛病が騒ぎになったときに、やはり、CJD、スクレイピー、クルとの共通性が議論されていたがな。

676 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:25:27 ID:Y2+qHGty0
>スギヒラタケでも食べましたか?


後ほど、根拠は示しますが、秋田ではスギヒラタケ脳症は人肉BSEの隠語なのは
間違いないと考えています。実際、死人が集中しているのは秋田と新潟ですし。


677 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:27:55 ID:Y2+qHGty0
>そうかい?英国で狂牛病が騒ぎになったときに、
>やはり、CJD、スクレイピー、クルとの共通性が議論されていたがな。

ランセットでは、英国がインドから、人間遺体の一部が含まれた家畜飼料を輸入し
それを食べた牛を解体した肉を英国人が食べたのでCJDが発生したとする論文が
出され、BBCで放送されていたのです。

英国で人間が人間を食べるという発想はなかった
のは事実です。


678 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:31:19 ID:wtwx9SUr0
ん?あなたは、京大で、「人が人を食べて発症している」旨の議論がされているとでも言うの?

679 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:35:16 ID:Y2+qHGty0
投稿を試みるたびに「桜が咲いています」という
メッセージが入るのは、それだけ事実という事なんでしょう。しかし
多くの国民が殺害されているのを放置してよろしいのでしょうか?

680 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:39:45 ID:wtwx9SUr0
恐縮ですが、意味がわかりません。
>投稿を試みるたびに「桜が咲いています」という
>メッセージが入るのは、それだけ事実という事なんでしょう。しかし
>多くの国民が殺害されているのを放置してよろしいのでしょうか?

681 :関東厚生局:2007/01/18(木) 19:44:34 ID:2prnSQrn0
>>676

>後ほど、根拠は示しますが(ry

大センセイ:2週間前にも同じ事を言っておいて、
結局何の根拠も示せないまま妄言コピペの繰り返し…

せいぜい期待せずに待っていますよ
【冷笑】


682 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:57:19 ID:Y2+qHGty0

根拠がない論議は行ってません。
その問題は実はこの1年のどこかのスレで既に公開しているのです。
ただ書庫ファイルからその保存を探すのが時間がかかるので
優先順位を下げているだけです。

秋田は人肉食が水面下ではもはや常識となっている模様で
キノコに喩えられるケースが珍しくありません。送別会などで料亭にいっても
料亭の女将に「随分とキノコの事で叱られまして・・・」と昨年言われたのは
驚きました。

秋田はこの殺人行政が良い事だと思っている模様で
その結果年間数千人が消されているようです。大学もそれをサポートしています。
全ては違法犯罪行為を前提に動いているのが秋田です。

683 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 19:59:50 ID:7t7HI2qS0
    /⌒\
   (;;;´・ω・,)頭がおかしくなった人って、本当にかわいそうだね。
    丿 !
    (__,,ノ

684 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:00:19 ID:Y2+qHGty0

スペイン風邪=黒死病=秋田クールー病なのでは?

秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


685 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:02:23 ID:7t7HI2qS0
    /⌒\
   (;;;;゚;u;゚;,) <なのでは?
    丿 !
    (__,,ノ


686 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:02:39 ID:8m5zh58H0
>>682
先生、送別会の呼ばれるんだ。
その送別会の時に、誰か会話してくれた?

687 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:04:52 ID:Y2+qHGty0
>頭がおかしくなった人って、本当にかわいそうだね

いずれにせよ、今回、明確になったのは
私だけでなく、京大病院も以下のように考えているという事です。

ヒト狂牛病が孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病として片づけられている
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/21019332.html

ということは、孤発性クロイツフェルト・ヤコブ病が全国で最も激しい
秋田県は、集団で狂牛病になっているという事です。人肉の食べすぎでしょう。
実際、精神障害での死亡率も秋田が全国で一番高いんですね。二位は新潟県です。
そしてスギヒラタケ脳症の死亡率もまた同じく一位が秋田で二位が新潟なんですね。

すなわち「頭がおかしくなっている」のは秋田全体なんですよ。
CJDに一度なってしまった方は脳萎縮しているのでそれが判断できなくなっているのです。


688 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:06:29 ID:Y2+qHGty0
以下のURLを読んでいただけないでしょうか?
非常に重要です。

=======

スペイン風邪=黒死病=秋田クールー病なのでは?

秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


689 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 20:08:12 ID:wtwx9SUr0
680の説明をしてくださいな。さっぱり意味がわからないもんで。

690 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:04:23 ID:W3bukMaP0
>>664
>昨年1月からほとんど毎日のようにCJD関係の資料を
>ネット収拾、論文収集してきたプロセスで
>この京大医学部資料は全く確認できなかったのは不自然だ。
>考えにくい。

確かに、先生が毎日のように詳細なネタを集めていたのは知っている。
その中で、検索にひっかかるキーワードのほとんどが先生のネタと同じ。
ということは...

数多ある検索結果のリストから、先生が見落としたというのはどうでしょうか。
だめ?

691 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:10:46 ID:W3bukMaP0
>>690
>確かに、先生が毎日のように詳細なネタを集めていたのは知っている。

これ、見て知っている訳ではないよ、もちろん。
毎日のように投稿内容がアップデートされていたことから知ったこと。
オレまで盗聴、盗撮していると思われたらたまらないので、
勘違いしないでくれよ、先生。

692 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:42:52 ID:tQiV7kWE0
時空操作ではなく、本当に先に発表していたんだろう。
もちろん、京大と先生の内容は大きく食い違う。

先生の妄想の出発点は、おそらく文明化する前の農村の忌まわしき行為。
世界中の各地で行われていた悪しき慣習。これを知った先生のショック。
そして貧しかった日本の東北地方に、そのような話が多いことを強く意識。
それとは別に、同僚や上司に対する妬みから、秋田県立大オウム説を確立。
それら2つを結びつけ、一時は秋田県立大が食用に人殺しをしているとまで断言、
その後、秋田県立大はオウム、秋田県が人食い、と、ネタを区別する傾向に。
それらのこじつけを、より確からしくするために、あらゆるネタを収集し、
屁理屈で理論武装するようになる。

結果的に作り上げたのが、秋田では人食いをしているから、みな狂牛病。
脳が萎縮している。という説。

最初から科学的な論理構築をしている京大とは雲泥の差。

693 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:47:09 ID:tQiV7kWE0
京大が先。
先生が後。

ネットで資料収集しているときに京大の業績を発見。
それを流用して、自身の学説として非現実的な修正を加え発表。
乾式メタンの理論を盗んだように、京大の業績も盗んだ。
そして、十分に時間が経ってから、
「京大でも同じような研究をしているぞ。
 僕は、最近知ったんだよ。
 僕のは盗作じゃないからね。
 今まで知らなかったんだよ。信じてよ。」
と悪あがき。本当は最初から知っていたくせに。

でも、京大と先生とは全く質が違う。
先生のは妄想が入りすぎて、非科学的。
京大の方が、人食いなんて一言も触れていない。

京大が先。京大の業績。

694 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:47:51 ID:wtwx9SUr0
京大のロジックには、どこにも「人が人を食う」ことなど含まれていない。

695 :卵の名無しさん:2007/01/18(木) 22:52:58 ID:rGfoBP+E0
マジ? 先生、パクリ? しかも人食いの脚色付き?
パクリもひどいけど、人食いの脚色じゃ、まったく別の話になってしまったな。

696 :関東厚生局:2007/01/18(木) 23:47:17 ID:2prnSQrn0
さて、最初に質問を提示してから一週間以上も何らの「回答」が出来ないことから、
以下の論理が成立します。

1.センセイは秋田県内の「と畜場」には一度も足を運んでいないこと。
2,故に、「食肉処理」の加工工程については、何の知見も持ち合わせていないこと。
3.故に、「秋田県で人肉が豚肉として流通している」と言うことについて、何ら確証を提示できないと言うこと。
4.故に、「秋田県で生身の人間が解体され食肉化されている」という主張は、センセイの『妄言』以上のなにものでもないこと。

依って、大センセイの全ての「論理」は、すべて「棄却」に帰すると言うこと。

大センセイ:
「御反論」はいつでも承ります。

その際には、上記の「どの点」について、「何が『事実』と異なっているか」
について、確固たる「論証」を御添付願います。
(当然、それは「審査を受けた」国際論文でなければ意味がないことは、御存知ですよね?)

一応、弁明の機会は、平成19年1月19日日本時間12:00までにしておきましょう。

「資料を集める」には、十分すぎるほどの「猶予」ですよね?


697 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 00:36:02 ID:3vttYc0SO
>>696
> さて、最初に質問を提示してから一週間以上も何らの「回答」が出来ないことから、
> 以下の論理が成立します。

> 1.センセイは秋田県内の「と畜場」には一度も足を運んでいないこと。
> 2,故に、「食肉処理」の加工工程については、何の知見も持ち合わせていないこと。
> 3.故に、「秋田県で人肉が豚肉として流通している」と言うことについて、何ら確証を提示できないと言うこと。
> 4.故に、「秋田県で生身の人間が解体され食肉化されている」という主張は、センセイの『妄言』以上のなにものでもないこと。

> 依って、大センセイの全ての「論理」は、すべて「棄却」に帰すると言うこと。

> 大センセイ:
> 「御反論」はいつでも承ります。

> その際には、上記の「どの点」について、「何が『事実』と異なっているか」
> について、確固たる「論証」を御添付願います。
> (当然、それは「審査を受けた」国際論文でなければ意味がないことは、御存知ですよね?)

> 一応、弁明の機会は、平成19年1月19日日本時間12:00までにしておきましょう。

> 「資料を集める」には、十分すぎるほどの「猶予」ですよね?
> 結果はめにみえるようです。

698 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 07:12:57 ID:QRfutfGp0
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/l50

それだけ秋田県に誇りを持ち大事にされているならば
何故、今後30年にわたって秋田県民5〜6人に一人(約20万人)を密かに大量殺害し、
葬儀屋や病院等で解体して、臓器、血液、人肉、肥料、味噌、醤油などに換金した金で
1兆円以上にも及ぶ秋田県の借金を返すという大虐殺計画を年々実行しているとしか考えられない状況
になっているのでしょうか?矛盾しています。

114万人の秋田県民は寺田知事や県庁の家畜ではありませんし、
寺田関連建設会社の家畜でもない。114万人のうち20万人を勝手に間引いて
殺害し、臓器、人肉、肥料などに叩き売られるのではあまりに無残です。
現在、秋田県で県庁・県警主導で進められている模様の大量殺人は人間沙汰ではありません。
これでは日本国憲法も法律もあったものではなく、国家もあったものではありません。

現在。知事が行っているのは、114万人県民全員を事実上の家畜とし、
かなりの割合で間引き殺害して肉・医薬等にしていく犯罪に他ならず、
殺戮対象となる20万人を地下で選択するための
114万人の秋田県民全員の自宅を対象とした集団自宅盗聴犯罪に他なりません。
これは行政と国民との絶対契約である日本国憲法に根底から反しており
秋田県民114万人全員に対する背信行為であり凶悪犯罪に他ならないと考えますが
その点、いかがお考えでしょうか?

また当該容疑に対し事実上、何ら科学的、論理的に反論できないまま、
知事や県庁の権力でもって当該科学論議を権力弾圧する方向に露骨に進めている現状は
憲法で定められた「学問・良心・思想の自由」、「検閲の禁止」、「通信の秘密」に反しますし、
公益通報者保護法にも反します。

このような弾圧・大量虐殺制度は「選挙」にとってもマイナスです。
114万人の県民が見ています。科学論議には科学論議で答えていただけないでしょうか?
県庁や警察が営利目的の大量虐殺犯罪を行うのは日本史初ですので、
この論議は後世の財産になるはずです。


699 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 07:14:30 ID:QRfutfGp0
昨夜の他スレでの激論の結論は、以下のURLが余程図星だったので
知事が怒鳴り込んで圧力をかけに来たという一言に尽きますね。恐らく。

しかし学術論議に矛盾があるならば、正当に示すしかないのではないですか?
私サイドには論議上、何ら問題はありませんよ。

ここまでの事態は日本の歴史始まって以来ではないですか?
秋田県は相当に殺してますね。毎日、毎日。



秋田の若者は一度、県外を見に行った方がよい
せめて数年は他県を見た方がよい。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397


700 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 07:15:18 ID:QRfutfGp0
大量殺人を面白おかしく扱うところが
秋田の底知れない恐ろしいところである。

全国の朝鮮族および部落住民の若者に申し上げたい。

秋田のような地域では、朝鮮族・部落住民なら全員が優遇される訳では決してなく
朝鮮族・部落住民同士でもモランに見られるようにかなり殺しあっているようだ。
腎不全誘発剤、脳梗塞誘発剤、放射線照射などを秋田県をあげて行い、大量かつ計画的に
秋田県民を薬物殺人しているのも事実の模様でありそのカモフラージュ犯罪が激しい。

朝鮮族・部落住民関係者にとっても当該地域は非常に危険である。
朝鮮族・部落住民の「地上の楽園」ではない。この点、若い人は騙されないようにしてほしい。

かつて朝日新聞の「地上の楽園」報道に騙されて
北朝鮮に渡った多くの在日朝鮮人が殺されている事実を思いおこすべきだ。
人間を犬と隠語で呼んで本当に食用殺害している地域は実在する。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfood&nid=37214
http://www5f.biglobe.ne.jp/~sutashi/manmeetsdog_y_moran.html


701 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:36:23 ID:ZJdibXOV0
反論できないと、宣伝文句を並べて論点をそらし逃げるのですね。

702 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:52:13 ID:QRfutfGp0
反論は今晩から新スレで再開します。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その3)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169107763/


703 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 08:55:33 ID:ZJdibXOV0
研究室から2chへの書き込みを続け、嫌がらせ行為をしていたことが、
大学に把握されていたことが判明(↓)。

【悪事千里】秋田県立大学10【夢見る狂気】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1168777397/

だから、日中は書き込みができなくなった。
今晩再開、ということは、今からしばらく書き込めないということ。
つまり、これから出勤と言うこと。

先生、大学で待ってるぞ。

704 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 10:17:12 ID:vjVfRF2lO
2ちゃんのいろんなとこで不具合が生じているな。
先生のことだから「これは行政側からの妨害だ」とか言いそうだな。

705 :関東厚生局:2007/01/19(金) 11:04:14 ID:dGEYuKhx0
大センセイ:

>>696の〆切まで、あと1時間を切りましたよ。



706 :卵の名無しさん:2007/01/19(金) 12:21:18 ID:7tCm0HZU0
嫌がらせではなく全て事実ですよ。かなり殺されているようですね。
反論は今晩から新スレで再開します。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その3)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169107763/


707 :関東厚生局:2007/01/19(金) 20:01:27 ID:XMaGX1I70
大センセイ:

時間切れです。
もう、無駄なあがきは必要ありません。

これで、「秋田県で県庁・県警主導で進められている大量殺人」なるものが、
全てセンセイの『妄言』であったことは証明されました。

引き続き、「Helicobacter pyloriの捏造」なる主張について『検証』して行きたいと思います。


708 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 00:38:20 ID:PH65Cz9S0
タミフルの在庫処理に国民の身体に害を与える可能性が有る、これは前代見文の官制郊外である.国民を製薬会社の犠牲にするな、今こそ民主党菅の出番だ、先の遣り過ぎの償いをしろ.

709 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 10:59:59 ID:0VmEIZUh0
U先生を論破された方へ

U先生の言いがかりのような屁理屈があまりにしつこいので、
みなU先生の相手をするのが嫌になるのですが、
あなたは辛抱強く対応され、見事論破されました。

みな、応援しつつ注目しています。

710 :関東厚生局:2007/01/20(土) 14:39:38 ID:wHFGPGpE0
>>709

ありがとうございます。

これからも御支援のほど、宜しくお願い申し上げます。


711 :卵の名無しさん:2007/01/20(土) 16:12:22 ID:xMX99j6EO
>>710
俺も他スレで先生を論破したんだけど気を付けた方がいいよ。
しばらくしたら先生はまったくなにくわぬ顔でやってきて、
指摘された部分を訂正することなくひたすらコピペしたりするから。

712 :関東厚生局:2007/01/21(日) 10:38:58 ID:HnVNnGq80
>>711

御親切な御忠告、ありがとうございます。

大センセイの「御都合性健忘症」の発現には、既に見慣れておりますw


713 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 14:26:33 ID:86BDbbz9O
>>712
なんか現実になっちゃったみたいだね。

714 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 14:58:35 ID:gbZtlk0G0
遅れて申し訳ありませんが
反論は新スレで大学入試2次試験出願起源後に再開します。

それまでは全国へのワクチン投入(すなわち大量殺人社会の現実の流布)を
優先させていただきます。

国立感染症研究所は捏造工作機関(その3)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169107763/


715 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 15:18:22 ID:dVY72oFJ0
【秋田県の「強度な人殺し社会」と「殺人教育」に注意願います】

秋田県民114万人のうち20万人を県庁・県警等が薬物殺害&物理殺害中で死体を叩き売って県の借金を返済中の模様。
秋田の若者は一度、せめて数年は他県を見た方がよい。秋田のためにも他県に進学・就職してから秋田に戻るべきでは。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1149259708/378-397

1)食用人間の養殖と食肉化・醤油・臓器・肥料・医薬・醤油・味噌化(年間3000人以上が虐殺)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221
2)自然死・事故死・自殺を偽装した秋田県民自体の大量虐殺と違法換金(年間1000人以上が虐殺:造園業者、道路工事等を偽装)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157
3)出稼ぎと称した冬季の県外での人間狩り(推定犠牲者数は不明)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/161-163
4)死体を加工した有機肥料を用いた米生産(循環型農業、環境保全型農業、地産地消の実態)

カモフラージュ扇動犯罪が目に余るが、上が秋田県の4大産業である。秋田は貧しく娯楽が少ない事もあり、
集団で人間を狩って、楽しみながら殺して食べて生計を立てている傾向がある事が否定できない。そのためか
秋田県ではほぼ全員が狂牛病(BSE)により脳がやや萎縮している症状が出ている可能性がある。 実際、秋田県は
「精神障害での死亡率」が日本一高い。二位がやはり人肉食が激しい新潟県だ。横田めぐみさんは喰われたのだろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/12-207


716 :関東厚生局:2007/01/21(日) 15:37:03 ID:HnVNnGq80
大センセイ:

往生際が悪いですね。貴方は科学論争に負けたんです。
無様に敗北したんです。認めなさい。



717 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 16:32:04 ID:86BDbbz9O
>>714
だったら反論するまで一連コピペを控えて、
少しでも早く反論できるように努力しなよ。
失礼すぎるよ。

718 :卵の名無しさん:2007/01/21(日) 23:47:22 ID:1Iqmrycw0

「あんなのは飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ!」

「機動戦士ガンダム」
第42話「宇宙要塞ア・バオア・クー」で登場するセリフ
http://iroiro-yattemiyo.cocolog-nifty.com/ignorant/2005/02/post_3.html
永遠のガンダム語録
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-66760-7

1.プリオン説の捏造       →  養殖人間大量虐殺のカモフラージュ
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/154-160
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167442884/203-221
2.ノロウイルスの捏造       →  思想統制ミーム(国民の大規模な暗殺のため)
3.ロタウイルスの捏造      →  途上国の人口調節(大量のこども殺し)
4.ヘリコバクター・ピロリの捏造 →  タバコ中の胃癌毒物工作の隠蔽  
5.2005年のインフルエンザ大量死(超過死亡)の捏造 → アスベスト問題の隠蔽
6.鳥インフルエンザの捏造     → 思想統制ミーム(国民の大規模な暗殺のため
7.肺炎の人為的感染工作(国民への地下での細菌戦工作)


719 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 00:24:10 ID:gwQWHNcSO
俺、>>717なんだけど先生が俺の指摘を無視して>>718書いてきたから、
しっかり言い聞かせてやろうかと思ったんだけど、
なんというか>>718の序盤読んだらなんか先生が
かわいそうに見えてきたのでやめた。

先生、大学内の人間関係や家族内のことでつらいことや悲しいことがあったら、
いくらでもここで愚痴をぶちまけてもいいんだよ?
愚痴くらいいくらでも聞いてあげるから。
あ、人食いとかは無しね。

720 :関東厚生局:2007/01/22(月) 00:33:02 ID:K4oLFWVt0
大センセイ:

何か「人間関係や家族内のことでつらいこと」があったのですか?

またしても「電波」の出力が落ちてきていますよ。


721 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 01:06:08 ID:MZKbw5D/0
ええと。
分限免職で首を飛ばすには、それなりの指導を経てからじゃないと無理だから、今はその期間に入ったのではないかと・・・・


722 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 01:35:51 ID:1Teodk2S0
>>697

貴方は論理的思考能力というものを
十分にお持ちではないのではないでしょうか?

前スレッドでも示した上のような手法を
組織的殺人に用いれば、「人間のと畜場」は必要でありません。

殺害された結果の死亡自体が通常の自殺、病死、事故死として
書類上は扱われますので、殺害現場は病院であったり、自宅であったり
通勤途上であったりする訳です。

また解体場は、前述した葬儀場であったり、病院であったり
する訳ですね。少し考えればわかることだと思いますが、人間の死体の解体は
遺体損壊罪に抵触する刑法犯罪であり、その現場を部外者に直接見せる事は
業者自らの首を絞める事になりますので、起こりえません。

したがって貴方がそれを問われているならば、笑止千万です。あくまでも社会生態学的に根拠を積み上げて
仮説演繹法で科学的推察していくしかなく、そのための根拠は既に十分に示してきたと考えます。政府や霞ヶ関は
遺体ビジネスサイドの人間ですので、物証を強く要請されますが、上のような一連の奇異な現象を統一的に説明可能なのは
葬儀屋や病院が事実上の遺体解体現場になっているのに他ならないのは明白です。

なお、家畜の解体場は一度、研究上「ルーメン」試料をいただきにお邪魔した事があります。
その場で牛の解体は見せていただきました。なおSPF養豚と称する人間の養殖の解体には
普通の牛解体場を時間をずらして使うという資料を確認した事があります。


723 :卵の名無しさん:2007/01/23(火) 01:36:33 ID:1Teodk2S0


国立感染症研究所は捏造工作機関(その3)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169107763/


468 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)