5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

保険ってほんとに必要?

1 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 18:14:20
死亡保障は必要としても医療保険ってどうなん?
高額医療の場合は健康保険に申請すれば
払い戻しもあるし自己負担が無理な場合は委任払いもあるし
入る必要あるのかな?
保険屋さんに聞いても自分に不利益な事は言わないしさ。
民間の保険会社の他にも国民共済とか県民共済とかもあるよね?
いっぱいありすぎてどこがいいのかよくわかんないんだよね。
誰か、一番賢い保険の入り方ぶっちゃけ教えてくれる人いない?



2 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 18:21:39
誹便業界の有名人タイーホ

無資格で司法書士業務容疑 瀬下西之表市議を逮捕 鹿児島地検
(11/18 07:34)
南日本新聞
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=1321
著書
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4886296319/
論文
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita1.htm
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita2.htm
http://www.minc.ne.jp/~kgcba/konwakai/sesita3.htm



3 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 19:23:11
 長く無認可の共済として多額の掛け金などを集めた
ベルル生命医療保障共済会(本部徳島市 行政書士事務所兼業)に、
強制捜査の手が入った。
契約者は「自己責任」で商品購入するほかなかったわけである。
しかし、消費者保護の立場から保険業法が改正され、銀行法や保険業法などを
除いた金融関連法をひとまとめにした金融商品取引法もことし6月、成立している。
個人投資家の増加にみられるように、一般家庭にも投機的な傾向が強まっている。
バブル崩壊後の経済立て直しのため、ゼロ金利策とさまざまな規制緩和策が
とられたことが大きな要因だ。いままた、国は法改正などで軌道修正に
向かっているということだろう。
無認可共済を長くそのままにしてきた国の責任はどうなのか。
ベルル共済の被害者は、国の経済政策によって生み出された
被害者の側面もある。金融庁は被害者の救済には責任を持って当たるべきだ。

ttp://www.kochinews.co.jp/0611/061107editor.htm



4 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 19:31:47
誰もこないじゃんw

5 :もしもの為の名無しさん:2006/11/22(水) 03:50:20
来ましたよ〜^^
営業員です。
あのですね〜。
シンプルに入院5000円をつけるくらいでいいですよ。
1万円つけても体丈夫な人だったら保険料の元がとれません。
しかし、1万円付けると安心という心の問題もあるのでいちがいに言えないのが保険のおもしろさ?
でもあります。

国民年金で高額医療は免除してもらえるので実質は何十万と払わなくって
いいんですよ。
しかし貯金は必要です。
積み立てをしましょう。


6 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 20:25:53
入院5000円で充分です。
1万円付ければなお結構な話ですが、所詮、営業員の懐に入ります。

7 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 20:28:23
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )   )
     ヽ/    \, ,/   i ノ 消費者諸君
      |    <・>, <・>  |そんなセッショウな!  
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ| ワテ弁護士法違反なんか
     ヽ   ト=ニ=ァ   / してへんで!諸君
      \  `ニニ´  /-
       /` ┻━┻'_  
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ



8 :もしもの為の名無しさん:2006/11/24(金) 19:04:38
死亡保障のほうがいらないと思う。

9 :もしもの為の名無しさん:2006/11/24(金) 19:12:36
保険業界の「3ちゃんねる」はこちら・・・
http://blog.songai-hoken.info


10 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 00:56:42
age

11 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 05:47:15
必要でしょ〜な。
実際、入院日額 5000円 のみ は おかしくないかぃ?
だって 今入院だけで 1万は かかるって 言われてるんだ。
入院+災害時+成人病 。
死亡保険 は おこのみで。
自分が 何かで死んじゃった場合 残った家族の 為 とか、葬式代金や お墓建てるとか、 考えると 付けた方がいいと思うよ。
ただ、入院日額だけど、保険金出せる、出せない が 始まっちゃう 可能性有り。
あと、20代なら(保険料が安い)、養老年金付き 保険が お勧めですな。
私は 三井生命ですが、お役に たちましたか?
くれぐれも、外資系保険にゎ 気をつけて下さい。
やっぱり 日本人は日本の 保険が 一番ですヨ☆
住友さん ニッセイさん 第一さん etc.って事で。

12 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 06:26:23
単独交通事故で(雨でスリップして道路から3M落下)、
両肩脱臼&複雑骨折、足の複雑骨折をして、約半年間入院した姉は
1万円の入院給付金(730日型)が、とても助かったようです。

30代にして脳梗塞で倒れた知人は、2ヶ月半の入院。これも入院給付金1万円で本当に助かったようです。
プラス3大疾病特約200万も出てたので、休職扱いでも、家族の生活も何とかなったようです。

長く入院するリスクを考えると、5千円より1万円の方がいいような気がします。
私は、万が一のリスクのサポートのみを考えて 
(健康ならそれにこした事はないと、健康なら掛け金は捨てる勢いで)
毎月の保険料が一番安い掛け捨てで、入院1万円の医療保険(120日型)に入っています。
何歳になっても保険料が上がらない終身タイプの保険です。

預貯金は、万が一のリスクとは分けて考えて、銀行や証券会社でしっかりとやっています。
その方が率がいいので。

13 :もしもの為の名無しさん:2006/12/12(火) 23:16:20
必要悪かも?と思う今日この頃なのよ

14 :もしもの為の名無しさん:2006/12/13(水) 00:24:12
高額医療控除が社会保険の利く範囲で74000円くらい
高齢者高額医療控除が社会保険の利く範囲で42000円くらいまでしか払わなくて
いいって制度があります、
ニードにあわせて加入しないと後悔することになるかも

死亡保障はいらないとか言ってるようじゃ保険の重要性を理解してないですよ
死亡保障は死んだ時にだけ保障するものではなく
自分が高度障害になった時の為の保障でもあるんですから
もし
あなたが目が見えなくなったときにどうやって生活しますか?想像してみて下さい、

今の月の生活費を12×定年年齢までの年数
これが大体の死亡保障額と思っていいんじゃないでしょうか

間違えても10年更新とかいう時代遅れの更新型には加入しないでくださいね

ライフプランも立てずに大体このくらいの保障があったらいいですよ!っていう
保険会社は危険です
あえて言うなら
ライフプランを立てて設計書を作るのは外資系の方が優れているんじゃないでしょうか

15 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 00:17:58
社会保険のきかないところは実費になるんで気をつけて下さいね

日本の保険会社は死んでますな

因みに
若いから養老保険がいいとか言ってちゃ駄目でしょ
保険の意味を理解しなくちゃ
養老保険
貯蓄型で満期のある保険
満期があるので満期時に再度加入する際に体況査定をしなくてはいけないので
状況によっては加入出来ない事がある
今までの日本の保険会社はそれを誤魔化して加入させるような事をやってた人
もいる、基本的にはこの保険は終身型に加入していて金銭的に余裕のある人が
加入するような保険です。

次回は終身保険

16 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 00:35:45
>>14
説明不足でした
障害者基礎年金、遺族基礎年金、障害者厚生年金、遺族厚生年金
もらえる金額
国民年金であれば月最高8万位かな
厚生年金だと斑があるんではっきり答えられないですけど
大体の目安として
月の生活費から8万を引いて12×定年までの年数が大体の必要保障額です



17 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 22:31:43
なきゃないでいんじゃん

不安感は残るかも

18 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 22:43:15
保険の重要性って経験しないとわからないでしょ
多分年が若い人なんじゃないかな?
結婚したり子供が生まれると意識するようになると思うよ

保険は入り過ぎず最低限でいいと思う、あと掛け金が浮いた分を生活の足しに
すればいいんじゃない

19 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 23:49:35
すべてに備えることはできんわけか

20 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 23:57:21
外資系保険には気をつけて下さいと書いてあったけど
どうして?

21 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 01:28:21
誤:外資系
正:通販系
のつもりでカキコしてらっしゃるんぢやないかと
私は思うんですが、いかがかしら?

22 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 13:34:35
>>21
私もそう思いました。
通販系はメリットは強調しても、デメリットは自分で細かい説明をチェックしないと
危険ですよね。
外資系でも国内生保でも訪問型なら疑問点は自分で納得いくまで聞けますからね。

ところで高額医療費ですが、月をまたぐと分割になってしまって高額と認められず
払い戻し申請が出来ない場合もあるのではないですか?


23 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 23:02:31
>>22
ありますね

だから私は入院5000円の医療保険加入者には入院一時金特約をつけるようにしています
そうすれば短期入院で7万超えなかった時に一時金で5万出るからそれで補えるんでその話しは
必ずします
お客さんも納得してくれますよ

どうですか


24 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:33:54
とても参考になります。(^_^)v
私は損保系なので、場数がまだまだだから、ありがたいです。
お互いがんばりましょう。

25 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:43:55
損保も大変でしょ
俺損保会社に勤めてる人凄いと思いますよ
中には例外もいますけど
俺、損保に誘われてるけど怖くていけない

ある意味生保の方が気が楽なような気がします^^!
がんばりたいですよね

26 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:50:38
いやいや 新規を取り続けるプレッシャーは耐える自信がないのでいまだに損保なんです。自動車保険とかは更新があるから精神的にはラクですよ。積み上げていけますから。
時間は忙しいですけどね。


27 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:57:00
一から始めるのにはかなり顔の広い人じゃないと厳しくないですか?

みんな始めは0からのスタートだったのを凄いなぁと思いますよ

生保は下手な鉄砲数打ちゃ当たるみたいな所もありますからね

28 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 02:58:43
父が日本生命の支部長で
私は住友生命の所長です。

いや、なんとなく告白しただけ。さようなら。

29 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 03:09:07
自動車保険は満期を聞き出して、タイミングで案内すると、ある程度は契約とれるんですよ。みんな大事にされてないから。(笑)
作業量は多いですけど当初はあまり知識もいりません。だんだん覚えますからね。
事故処理もパターンがあって、初動が勝負なんですけれど、携帯に事故報告入った時に、心を込めてアドバイスすればいーんです。テクニックじゃなくて。
時には夜中に携帯なることもあるけど慣れれば平気ですし、そういうお客様はよく別のお客様連れてきてくれたりします。

30 :愛の伝導師:2006/12/18(月) 08:04:02
>>25 >>26 >>27 色々あるけど、いずれにせよ皆さんは新卒とかのゼロからのスタートじゃないでしょ?前職ありで大なり小なり人脈はあるヒトですよね。基本的には顧客&人脈が少ないと感じる貴方は生保、やり方次第では何とかなります。損保は数が必要です。

31 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 12:58:32
社会保険もつかえるよ

32 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 22:25:53
人脈が必要なようでいて、そうでもないんだなぁ〜。
親しい人からあんまり取りすぎるとやりにくくなる場合あるしね。「入ってやったのに」みたいな

親しくなってから契約もらうもんだと勘違いしちゃうんだよね。素人は
だから生き残る人少ないんだよな。

33 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 22:29:08
         ,.-‐ """''''''- 、
        /          \見下げた奴隷根性だね。知恵遅れを相手にするな
        /  ノりノレりノレノ\  i 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
        i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | 結局、マルチ詐欺と同じじゃんw
       ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |  
       イ   |    (o_o.    | | |
       ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ   .::)  ).:::ヽ.::ヽ;;::ヽ,,.,
       彡  !    (つ     !  ミ |::)  .)  )  )  ) ::ヽ,,.,
       ノ   人   "    人      ....) ) ....)  .)  )  )  ).::ヽ
           ::__;;____;;____;;___;;___);___;);___;);____;);___);;___;)


34 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 22:58:59
必要なければ幸せなんだよな ほんとは

35 :もしもの為の名無しさん:2006/12/20(水) 19:12:37
不幸せだとはいるの?

36 :もしもの為の名無しさん:2006/12/21(木) 22:28:57
かもしらん

37 :もしもの為の名無しさん:2006/12/22(金) 13:05:14
ほんとは必要なのか?

38 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 00:28:31
もし俺に何かあったら、家族が困らないようにしたいとは思うが。


39 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 01:42:54
>>33
       \WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
                  ≫  / |〃     ナ─7   ≪                バーカ
                  ≫  /.. |  ――  /   /   ≪
                  ≫ /  |      /  /    ≪
            バーカ   /MMMMMMMMMMMMMMMM、\
                        ''';;''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;''';;';'';';''';;'';;;,             バーカ
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;                       バーカ
              バーカ   ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、    /⌒\
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,ツ{p ,-、 q}ミ\            バーカ
バーカ      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `='  ',.^ヽ\
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  ',     ,二二.)
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ, /
    {0}  /'/  丶 /   './'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{゚}  /¨`ヽ {゚} , {0} /¨`ヽ {0} ',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{.{-} /¨`ヽ {-}',             バーカ
バーカ|    l   ヽ._.イl  l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l///ト‐=‐ァ/// ',
.  /´   リ   ヘ_/ノ   ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
     /´           `\    /´          `\/          `\


40 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 10:04:41
必要と思えば必要だろ

41 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 19:57:36
生保…中でも定期系は不要。万が一、万が一、と言うけど、日本人の長寿性、医療技術、治安の良さが全てトップクラス。日本人は世界1死なない人種。毎日が死と背中あわせで生活してるワケじゃあるまいし。私は家族もいますが死亡保障は未加入です。

42 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 20:06:17
続いて医療保険…これも不要といえば不要。何たって素晴らしい保険『健康保険』に加入してるもんね〜。各社の医療保険パンフを見てごらん。入院するのは75歳以上だと10万人で約6千人、つまり百人中6人。あとの94人は入院しないんだよ。

43 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 20:18:10
医療保険不要そのA 入院した人がよく言うね、医療保険に入ってて良かったと。確かに保険金で医療費は賄えたけど、アナタそれまでに毎月の保険料合計いくら支払ったの?高額医療払い戻し制度の元で若干の貯金があれば医療保険も不要。保険屋に騙されるなよ!

44 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 21:13:27
死亡保障だってサラリーマンなら厚生年金の遺族年金がもらえるぞ。

45 :愛の伝導師:2006/12/23(土) 21:29:45
そうだね。とにかく保険(生保)大国だな日本は。本来それほど必要とも思われないモノをいかにも絶対必要と言わんばかりに『あら〜アナタ保険にも入ってないの!』と言って売ってきた過去の歴史が今のアホな風潮を作り上げてきた。同業者として言いづらいけど。

46 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 23:48:48
遺族は遺族年金で補えたとして・・・
じゃぁ
本人が高度障害になって仕事が出来なくなったら?家族に収入を頼りますか?嫁さん生活苦で逃げますよw
障害者基礎年金 アルバイト以下の金額
障害者厚生年金 アルバイト程度の金額(年齢によるけど)
この程度で子供を無理なく進学させて老後の生活も不安なく送れる自信があるならいらないんじゃないの
実際なってみなきゃわからないんだから、あえて言えるとしたら、うちの親父は20年前位に失明して保険金3000万近く出て浪費したわけじゃないけど今苦をみてるよ
医療保険、今保険のきかない治療もいっぱいある中でいらないって相手に言ってしまうのは愚かだと思う、終身医療保険で払い込み終わりまでに払い込む掛け金は大体280〜300万
これだけの金額を見たら大きく思うかも知れないけど老後に不安を持って生きるなら若いうちに安い掛け金で準備しておくことはいいことだと思うんだけど
これも病気になってみないと分からない、一回あなたガンになってみたら十分わかるよ、そこで分かってももう遅いけどね、リハビリ費用なんかめちゃくちゃ高いからね
日本が保険大国って言ってるけど何のデータかわからないけど、アメリカなんかは子供が生まれた出産祝いに保険に入れてあげたりする風潮も存在するんですよ、
保険の重要性を理解してなくて保険の営業は出来ないっていうよりやってはいけない
因みに高額医療控除を利用してうちの嫁が切迫早産で2ヶ月入院したとき
実質負担額は28万です、この金額安いですか?保険からでた金額は98万です、このおかげで子供の出産後の費用にあてる事が出来て助かりましたよ




47 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 01:16:04
ためになるはなしだ

48 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 09:18:56
俺、何度か入院してるけど、あんまりお金かかんなかったんだよね。入院中って。
だから、医療保険ってどうよってクチ。
37歳で、今まで事故含めて4回入院。3回は10日くらいの入院。
もう一回が50日くらいの入院。

そんな経験の中で言うと、高額医療でかなりの部分がカバーされるので、
加入してなくても、その分貯蓄でもいいかな、と思ってます。
結局お金がかかってくるのは健康保険外の部分。
特に差額ベットとか。高度先進医療とか。

ただ、差額ベットに関しては免責条件があるから、
必ずしも払う必要がないわけで。
高度先進治療に関しても、これは個人の判断だしね。

あえて理由を見出すとすれば、収入の減額を補填するため、ということかなあ。
支出が増えるから、ではなくて。
それこそ、あえて入るなら、がん保険とか3大成人病とか生活習慣病とか
まあ、その辺のみのカバーでいいような気も。
全てに備えようってのは無理。考えたらキリがないし。

49 :愛の伝導師:2006/12/24(日) 12:48:16
>>46アナタが払った28万は一時的には高かったかもしれんが一生払う医療保険からみれば安いモノ。よく言うよね『貯金できないから保険に入る』って。その程度。入院したら貯金は減る、しなきゃ残る(その可能性が圧倒的に大)減っても一生払う医療保険からみたら安い。

50 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 21:21:38
入院費用に貯金をあてる事が出来るならいいんじゃないですか
大抵の人はそれ以外に貯金を使ってしまうんですよ
例えばローン返済とかに
まあ基本的に保険は万が一に備えるものだから確実性を考える物ではないですよね、
確実性だけを考えたら保険は入る必要が無いって答えになってしまうのも分かりますよ
保険に入る事で安心できるならいいんじゃないですか?不安をもったまま生活するのもストレスに
なるからね
若いうちは入院しなくても定年後に入院する確立が高くなってくるし、それから保険に加入するには
莫大な保険料を払わなくてはいけなくなってくる
なら若いうちに安い掛け金で加入しておくのは利口な入り方だと思う
20代と60代の医療掛け金4倍近く違うんですから

ちなみに貯金するとするなら月にいくら貯金するんですか?

51 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 21:25:39
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1159547385/l50


52 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 23:59:23
50がいいこと言ってるぞ

53 :愛の伝導師:2006/12/25(月) 18:59:42
>>50いくら貯金するかって?そんなの各々の任意。極論は…貯金だってしなくてイイ。もし入院したら借金して医療費を払ったっていいじゃない。毎月の保険料を払うつもりで返済。その繰り返しがあっても一般的には医療保険を一生払うよりは絶対に安い。

54 :愛の伝導師:2006/12/25(月) 19:07:27
まあ貯金なしでイイ、は極論。多少の貯金はあるでしょ、普通なら。しかしあまり生保が不要不要と言うのも、もう止めますワ。私だって北海道のある地域で生損保を売る事を本業としてるのだから。嫌いなモノだからこそ売れるのかもね。ではこのアタリで!

55 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 22:45:23
「安心感」を買うんだしな

56 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 11:06:44
30年生命保険会社にいるけど 最近本当に生保が必要かどうか疑問におもう。
 

57 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 07:22:12
>>56
kwsk

58 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 16:56:08
おまいら、混合診療をググレ!
今はいいが段階世代が多量に入院しはじめたら健保はパンクする。
これからは戦前に戻る。
健保で対象となる治療は最低限のものなる。
あとは自由診療となり金次第。
貧乏人にはつらい時代にまもなく入るよ。

59 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 18:32:23
医療保険は正直必要ない。もし病気が心配であるのであれば一本だけ。お客さんで医療保障だけで当社他社含めて4本もかけている方がいらっしゃいましたが、正直保険料を無駄にかけすぎです。
万が一の為の保険ですが、保険を使わない方も多いです。高額医療でお金戻ってきますしね。
独身の方で死亡保障5000万以上に入られてる方も何人かいらっしゃいましたが、独身であればお葬式代とローンの返済費用を含めて1000万円の保障でいいのではないかな。掛け捨ての定期保険ではなく、キャッシュバリューの高い養老保険で十分です。

60 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 08:21:23
50です
何か損保系の方は医療保険がいらないって意識が強いんじゃないですか?

私が思うに保険に対しての重要性を理解してないんじゃないですかね
大体損保の方が損保と生命保険を両方売ってる自他に無理があるんですよ、

何が必要かどうしたらいいのか気づかせてあげるのが営業の仕事で
医療がいらないって言ってしまってその人が本当に困った時に力になれますか?
そうならない為に保険で準備してもらう必要があるんですよね

貯金
20歳の人60歳払い済み終身入院保険を5000円加入して月の掛け金3000円くらいです
月5000円貯金して年間6万円ですよね、この6万は1週間入院したらなくなります、1年頑張って貯金してもですよ。
5000円のうち3000円を医療保険にまわして残り2000円貯金した方が残るんじゃないですか?

まぁ基本的には中には違う人もいるかもしれませんが
損保と生保の考え方が違うんじゃないですかね?
私の周りの人間見てても思うところあります

61 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 12:29:08
あと
いっぱい加入してる方がいるっていうのも理由がある人も中にはいます
例えば
お店をやってる個人経営の方なんかは休業補償として加入されてる方もいます
入院してしまえばお店を閉めてしまい収入がなくなってしまうと生活自体出来なくなってしまから、
人それぞれのニードがあるんだからそこを教えてあげるのが営業の仕事でもあるんですよ

みんながみんな同じ保障でいけるってわけじゃないんですよ

62 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 14:17:29
保険の存在意義は「安心料」でしょう。
営利企業が多くの従業員をかかえて営業する以上、ほとんどの顧客は払い損になる宿命。
自分できちんとリスク管理できれば保険は不用です。できないからお金払って代行してもらう感覚かな。

生命表をもとに余裕をみて保険商品を設計しているはずの生保会社が、
さらに審査告知で加入者を選別しているのだから、保加入者が心底「はいってて良かった」となる確率は低いよ。




63 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 14:36:07
62>>
入っててよかったって思えない保険に入った事が間違いなんです
ライフプランを作ってあげなかった営業に問題ありですよ

基本的に保険は何も病気にかからなくて良かった!けどこれから何があるか分からないから
保険に加入しておこう!って思えるのが保険なのでは?
それと
保険会社が儲けるのは当たり前の事で儲けなきゃ会社として成り立たないでしょ
でも保障はしてくれます、審査も誰でもかれでも加入させるわけにもいかないでしょ、危険度の問題もあるし

そんな事を考えたら保険には加入できないしパチンコも出来ないですよ
ある意味保険とパチンコって同じですからね、勝てるか分からない物に何万と使うなら保険に
加入したほうがいいんじゃないかなって少し思う所もあるんです

自分のリスク管理なんて素人には出来ないしそんな所得も得られないですよ
大きな会社だってリスクを補う為に企業保険に加入しています、それはリスクを補えないからです


リスク管理は簡単じゃないですよ

64 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 14:48:14
金持ちは保険なんて無用!

65 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 16:47:50
金持ちなんて少数では?

66 :もしもの為の名無しさん:2006/12/29(金) 23:54:47
なぜ金持ちは保険がいらないの?
相続税対策だとか贈与税対策
生前贈与に生命保険を使ったりするんですよ
例えば
年払い110万までの終身保険を息子が契約者、贈与者が被保険にすれば贈与税がかからないって事も
出来るのしってます?
生命保険はいろんなメリットがあるんです
だから試験が多いし知識が必要なんで、生命保険を売るのに一般課程の試験しか
合格してないような営業は唯の無知でしかない
今までの日本の保険会社みたいな考えは捨てましょう、今時の消費者は馬鹿じゃないですよ、
因みに
生命保険のメリットは知っておくべき事ですよ
庶民は知らないだけで資産家はやってますよ、伊達に資産家じゃないですよね

67 :もしもの為の名無しさん:2006/12/30(土) 00:51:03
金持ちにとって保険はメリットあるよね。合法的脱税じゃないかと思うときもある。
もっとも通達ひとつで取扱が変わるので、常にそのへん気をつけとかないと狙った効果が得られない可能性もある。

極論すれば、貧乏人は保険入らないほうがいい。
ライフプランだの長期入院に備えるだの、きれい事や不安をあおるような事言わないで
「あなたは保険なんか入ってる場合じゃない」と言ってあげたほうが親切だと思う。
確率論からいけばそうなるでしょ。
万が一の事が起こる確率は万が一なのだから、そのときは潔くあきらめなさい。
これはものすごく個人的な極論なのだけれど、貧乏な人が毎月保険料1万円支払うぐらいなら、
毎月1万円宝くじでも買ってるほうがまだマシだと思う。


68 :もしもの為の名無しさん:2006/12/30(土) 04:55:38
保険は必要と思う人が入ればいんじゃない。どれが正しいとこはない。人それぞれやわ。

69 :もしもの為の名無しさん:2006/12/30(土) 17:35:22
ごもっとも。

70 :もしもの為の名無しさん:2007/01/01(月) 21:19:10
結論から言うとそうなる

あなたはお金持ってないから入らなくていいってのは小さな親切大きなお世話

実際お金持ってないから入る必要があるんですよ
まぁそれをどう理解させるかってとこですけど、上記67>>のような発言は無責任な人が言う事
ただそれを親切だと思ってる事が不思議に思う
潔く諦めなさいって・・・
ライフプランって物が保険加入にどれだけ大切か理解はされてますか?
今までそれが無かったから変な保険加入してる人が多いんですよね

全てはニードですけど

71 :もしもの為の名無しさん:2007/01/09(火) 23:50:49
営業が保険を必要ないって思ってるのにそいつから保険に入った人は大迷惑だねwアフラックとかアリコとか考え方が全労災と変わらないじゃん

72 :もしもの為の名無しさん:2007/01/10(水) 11:22:39
保険は必要ですよ。夫は保険外交員を(漢字名の保険会社は全て肉体関係を持った)風俗代わりにしてたから、
契約しなくてもやらせてくれるレディ達
穴兄弟も多かった。
レディとの不倫と言う離婚の原因も作ってくれた事だし
保険は必要ですよ。慰安会に夜営業に来てくれますから見せブラと
見せパンで

73 :もしもの為の名無しさん:2007/01/11(木) 07:40:57
民間保険よりまずは社会保険の整備が重要。
つまり政府と市場の問題。

74 :もしもの為の名無しさん:2007/01/11(木) 23:34:59
人任せではいかんだろ

75 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 13:20:17
社会保険の整備とか行っても、消費税をアップするだけ。民間で       

 入りたい人が入るほうがいいにきまってる。

76 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 13:29:46
お金がある程度あるなら生命保険入らなくてもいいよ私は資産に損害保険を加入しているくらいで
体は貯えで十分こと足りています。


77 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 19:07:26
>>50
4倍というけれど20代で60歳ぐらいまで40年間、長期間払い続けるのと、60歳で一括払いするのとでは総合計の支払いはどうだろうか?




78 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 19:08:50
3ch

79 :もしもの為の名無しさん:2007/01/12(金) 19:23:04
私は一人身なので死亡保障はどうでもいいのですが
体に障害を持って仕事が出来なくなった場合がしんぱいです。
よい商品はあるでしょうか?
40歳、資産1500マソくらいです。

80 :もしもの為の名無しさん:2007/01/16(火) 22:38:48
>>77
50です
例えば大げさに言いますけど20歳で70歳までに払い込む掛け金と60歳の人が70歳までに払い込む掛け金はそんなに変わらないです
60歳を過ぎたら医療保障は現金で250万あったら補えるんで前者の人は基本的には保険は必要ないっていうデータもあります
これを考えて参考にしたらいいんじゃない?必要な人が入れば
必要ないと思ってる人にはニード喚起は出来ないでしょうし

>>79
今の生活を維持するためには今の月収の保障が必要ですよね?
例えば60歳定年として残り20年間働く事になります
実際は細かく計算するんですけどわかり易く書き込みします
年収×20年×0.9が必要保障額
でもこれには障害者年金の金額が入ってませんので自分がもらう年金額を知る必要があります
そこで社会保険庁のホームページで年金額を計算する事が出来るんで計算してみて下さい
そこで出た年金額を年収から引いて20で掛けて0.9を掛ける
年収−年金額=年間必要保障額×20年×0.9
これが生涯必要保障額になります、実際は細かく計算するんだけどわかり易くするために省略してます、内容的にはそれほど差額は出ないと思います
因みに0.9は保険金を貰った時の税金を考慮したものです、
資産に関しては相続税は考える必要ないかな?一応5000万の基本控除額+法定相続人×1000万だから今の所考える必要ないかな

保険加入の際いきなり設計書を出すような営業員には加入しない事です


81 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 11:31:18
>>50,80
77です。
レスありがとうございます。

>大抵の人はそれ以外に貯金を使ってしまうんですよ

保険か貯蓄かどちらを重視するか?だと思います。
20歳から70歳までの50年間を保険屋に支払い続けるのなら貯蓄に回しておくのが得策という考えです。
不慮の事故を除き、病気にかかりやすい高齢になった時点で確実性のある貯蓄をしていれば少なくとも
預けた金額プラス金利が返ってきますので。

>必要な人が入れば 必要ないと思ってる人にはニード喚起は出来ないでしょうし

それが必要でない、貯蓄派だとなんど訴えてもセールスレディは反論してきてしつこいんですよねぇ・・。




82 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 13:15:27
年食って病気持ってたら入りたくなっても入れないからね。

83 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 23:00:10
ヒトまかせはよくないな

84 :もしもの為の名無しさん:2007/01/17(水) 23:56:32
貯蓄を運用すればさらにお金は増える。
割引債やREITなら4%くらいでまわせるでしょ。
その辺りも加味して考えてよ。

85 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 01:46:17
将来ある損失(たとえば入院による医療費と収入の減少)100万円が出る確率を10%としよう。
この場合、単純に考えれば必要な保険料は100×10%=10万円。

もし保険に入れば、将来「90%の確率で10万円の損失」という状態(支払った保険料分だけ損)。
入らなければ、「10%で100万円の損失」または「90%で損失ゼロ」という状態。

さて、貴方はどちらの状態を選びますか?

という問題。
当然人それぞれのリスクに対する考え方だろう。
まあ、リスクを考慮した結果として多くの人が保険に入っている、というだけのこと。

ところで、貯蓄で将来に備えるという話はあるが、確かにこの例で行けば
「10%で損失ゼロ」「90%で利益100万円」
で、保険に入るより得に感じる。

ただ、多くの人はここで「現在100万円分の消費ができない」という点を見落としがち。明らかにこれはコスト。
この点考慮すれば、正しくは
「10%で損失100万円」「90%で損失ゼロ」
となり、貯蓄もせず保険にも入らなかったのと同じこと。
実は、貯蓄は将来に備える代わりに現在の消費を犠牲にしているだけのことなのだ。

保険も確かに現在の10万円の支払いをしなければならないが、その他の90万円を現在の消費に回せる。
別に消費せずに貯蓄したって良い。その代わり、この貯蓄は将来必ず入院費など以外のことに当てられる。
一方、貯蓄のみの場合、100万円全てを10%の確率で入院費に当てなければならない。

なので、貯蓄したからといって、必ずしも保険の代わりになることはない。
貯蓄のみの場合も、冒頭の例の「リスクをどう考えるか」という問題に結局は帰着する。
現在の消費に対する評価も含めて生涯トータルで見ると、貯蓄自体は何ら問題解決になっていないと思う。

86 :81です:2007/01/18(木) 08:38:49
>その代わり、この貯蓄は将来必ず入院費など以外のことに当てられる。
>一方、貯蓄のみの場合、100万円全てを10%の確率で入院費に当てなければならない。

これは人間、必ず入院するという前提ですよね。
確かに万が一入院すればその理論も通りリスクは回避されるでしょう。
掘り下げて言うなら入院しても必ず手術するのだろうか?と考えてしまいます。

私自身、過去に子宮筋腫が見つかり、慌てて医療保険に入りました。
その後、何事も無く順調で何年か前に解約しました。
今考えると掛け捨てた分、貯蓄に回し住宅ローンの繰上げ返済にでも充てれば良かった
と後悔しています。
これは健康な人間の考えであって、自分は常に入院するかもしれないという人には
保険に入る事により安心が得られるのも事実です。

よくスーパーで「3000円以上お買い上げにつき卵無料!」という広告を見ます。
卵をタダで貰う為に無理やり3000円の買い物をする感覚です。
保険屋さんは会社で日々保険の重要性を植えつけられているのでこういった意見は
なかなか耳を貸してくれません。
一種のマインドコントロールされている気がしてならないんですよね。

結局のところ、保険は安心を得るためのモノだと思います。
その安心料が家計を圧迫されているような人を見ると本末転倒なのでは?と
考えます。





87 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 10:36:14
>>85
運用という考え方がすっぽり抜け落ちてるね。
最初に100万の貯蓄をなかったものと考えるというあなたのアイディアであれば、
結果は、「10%で利益100万、90%で利益250万円」あたりになる。

88 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 15:00:37
>>86
>これは人間、必ず入院するという前提ですよね
違います。「「10%の確率で」入院費に当てなければならない」とあります。
ただし、この「10%」というのが曲者で、通常国民全体の統計から算出されますが、
当然個人個人で当てはまるかどうかはわかりません。
おっしゃる通り、人によっては、「自分は健康だから絶対入院はしない」と確信していらっしゃる方もいるでしょう。
一方で、「今は健康だが、この先いつまでも大丈夫なのかはわからないので不安だ」という考えもありうる。
ここで、人々のリスクに対する考え方が反映されてくるような気がします。

>結局のところ、保険は安心を得るためのモノだと思います。
>その安心料が家計を圧迫されているような人を見ると本末転倒なのでは?と
考えます。
全くその通りだとおもいます。
「保険はいらない」「保険は入っとけば絶対得」など、極端な議論は禁物ですよね。

>>87
申し訳ない。かなり議論を簡単にするために端折りすぎました。
ただし、運用益があったとしても、もし医療費(先の例)にとられてしまえば、その分コストは生じます。
もしかしたら、余ったお金で新車を購入できたのに、買えなかった、ということを考えてもらうとわかりやすいと思います。
また、保険も予定利率(+配当)という形で保険会社の運用益を反映させています。保険会社の運用は主に株や国債が中心のようですが。
保険との比較では、運用益のない場合とほとんど変わらないと思います(長くなるので、数値例は控えます)。

また、>>84で「問題解決になっていない」というのは、「将来のリスクが減るわけではない」という意味で、
「貯蓄に意味はない」ということを言っているわけではありませんので、悪しからず。

89 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 22:44:15
>>84
80です
4%くらいで増やせるっていうのは外貨預金とかドル年金などの事でしょうか?
これらは運用してうまくいけば増える商品でもありますがリスクはあります、その辺は理解してる所だと思いますが、
これらに預ける事が出来る人は金融資産の30%まで、年収の5倍以内っていう規定があります
そこから考えるとこういった方はお金を持ってるんですよね
1万ドルから預けても円換算して約120万、って事は360万はお金を持ってる事になります
じゃあ持ってなくても預けた場合1ドル120円で預けた人は4%で運用した場合1ドル約80円切ったら元本割れするんです、
お金の無い人がこんな商品で運用を考えるのは無謀だと思いますよ
だったら一時払い養老に1.75%で運用した方が確実性はあるし銀行に預けるより増えるでしょ、

生命保険っていろんな意味でも簡単じゃないですよ

ニードのある人が入ればいいだけで自分らはそのニードに気づかせてあげる事が仕事だと思ってるだけ、
しつこいとまで言われたら二度とそこには行かないし・・・まぁ普通はそこまで言われる前に察知するけど
中にはしつこい位ないといけないって思ってる営業員も確かにいますけどね


90 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 22:46:02
ニード?

91 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 22:51:13
うんニード

92 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 23:01:19
ふん〜・・・
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%E3%81%86%E3%82%93%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%89+&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

93 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 23:07:04
必要だろ常識的に考えて・・・


94 :もしもの為の名無しさん:2007/01/18(木) 23:57:21
●自分が現在入っている保険 31歳独男
全労済
医療保険 毎月1600円(掛け金は60歳まで変わらず)
総合保険 毎月1800円(掛け金は60歳まで変わらず)
●これから入ろうかと考えている保険
オリックス(キュア)終身 入院10000円 60歳払い終わり 60歳まで毎月(5000円弱

全労済 新総合医療共済 の終身総合タイプ 入院日額5000円
http://www.zenrosai.or.jp/kyousai/niryou/index.php
30才例
毎月3570円
終身のため保険料は一生続くが保証も死ぬまで、

因みにベーシックタイプなら 5000円の入院と手術一律5万のみだが
毎月2270円
コレが悩むところで 3000円の入院と手術一律3万のみだと
毎月1362円

更に!5000円プランで三大疾病特約のある総合タイプだと5570円!

ぶっちゃけ今のうちに入って一生(終身)5000円プラス三大疾病特約プラスが欲しいんだが…

ちょっと…苦しそう…

今のところ保険にかけてる毎月のお金 3400円 60歳までの何かあった時の安心料
これから入るオリックスのキュアが毎月 4750円 60歳以降支払い不要で保険料はアップせず ←これ重要
あと問題が全労済の終身医療保険 コレは死ぬまで払うから悩む…

もう、悩むだけしんどいから1398円でいいか 合計3400+4750+1398=9548

1万円で収まるからいいかな?

95 :94:2007/01/19(金) 00:51:50
よって毎月60歳まで 9548円 60歳以降は死ぬまで1398円で受けられる保証

●60才まで
交通事故 入院日額60日まで 24000円  60日以降180日まで日額 13000円
病気など 入院日額60日まで 20500円  60日以降180日まで日額 13000円
●60才以降
交通事故 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円
病気など 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円

ん〜…

96 :94:2007/01/19(金) 00:53:57
死亡・重度障害が残ったとき
交通事故の場合 最高 1,250万円
病気等の場合 最高 450万円

とりあえず一人身のうちはこれでいいか


97 :94:2007/01/19(金) 01:07:39
>>95 訂正

●60才まで
交通事故 入院日額60日まで 24000円  60日以降180日まで日額 14000円
病気など 入院日額60日まで 20500円  60日以降180日まで日額 10500円

98 :94:2007/01/19(金) 01:33:42
>>94 医療保険を解約して総合2倍に入って9748円で後遺症に備えた方がよさそうだね
一万円で収まるだろ
●60才まで
交通事故  入院日額60日まで 23000円 61日目から180日目まで入院日額 13000円 
不慮の事故 入院日額60日まで 19000円 61日目から180日目まで入院日額  9000円
病気など  入院日額60日まで 16500円 61日目から180日目まで入院日額  6500円

死亡・重度障害が残ったとき

交通事故の場合 最高 2400万円
不慮の事故  最高 1600万円
病気等の場合 最高 800万円

●60才以降
交通事故 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円
病気など 入院日額60日まで 13000円  60日以降180日まで日額  3000円


99 :94:2007/01/19(金) 04:43:47
いろいろ考えたが簡保が無難そうだな…

100 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 05:23:59
詐欺くそです。
うるせーくそです。
ねこのうんこぐらいです。

101 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 13:47:03
ここに必死に粘着してるニードが口癖の池沼は何が目的なんかな?

102 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 22:53:44
>89
こいつ金融についてほとんど知らないみたいだな。
為替の仕組みぐらいは理解してくれよ。
割引債ぐらいも勉強してくれよ。
養老の方がいいなんてほんとアホだな。
円だけで運用していることの意味が分かってないんだね。

103 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 22:57:13
入院日額5,000円とか10,000円とかは要するに差額ベッド代ですな
なくても普通に貯蓄があれば普通の大部屋入院ぐらい出来るよ
大体保険は元受が損しないように出来てるんだから
元をとるという発想自体がおかしい。

104 :もしもの為の名無しさん:2007/01/19(金) 23:18:10
>>103
普通に貯蓄がなければ??

105 :愛の伝導師:2007/01/20(土) 10:53:46
>>104 私が過去に書いた>>41>>54の中から>>53を読んでみて。貯金なくてもイイんだよ。医療保険に未加入の人は月々の借金返済が医療保険料みたいな発想で。その繰り返しで病院代を払っても終身で払う医療保険代より安い、大半の人は。

106 :もしもの為の名無しさん:2007/01/20(土) 12:33:35
>>105
「必要」という意味ではそうかもね
でもオレは必要以上を求めるから保険に入るけどねw

107 :もしもの為の名無しさん:2007/01/20(土) 12:35:36
>>105
常に低利で借りられる当てを用意しておくのもある意味保険だね

108 :もしもの為の名無しさん:2007/01/21(日) 10:30:04
金増やすのに確実性を求めるなら養老だって言ってるだけ

養老がいい保険なんて一言も言ってないだろ

109 :もしもの為の名無しさん:2007/01/21(日) 11:05:16
>>108
金増やす目的で「保険」はどうかね??
基本は保障目的だろ?
保障の全く必要ない奴が金増やす目的で保険に入るのは本末転倒というか無駄

110 :もしもの為の名無しさん:2007/01/22(月) 22:32:47
>>109
基本は保障ですよ
ただ保険には50万の所得税控除や年払い110万の生前贈与等優遇、贈与税、相続税控除も
あるんだし無駄に税金払わなくていいんだから利用しない手はないでしょ、
銀行の投資信託だって外貨預金だって今は所得税10%だけど何れ20%になるし、
金融商品勉強不足ですみません・・・ぱっと見た限りではどうなんでしょ?びっくりするほど良い商品でもないと
思ったんだけど、



111 :もしもの為の名無しさん:2007/01/23(火) 00:29:34
>>110
今銀行の金利上がらないし、大きな保障持ってないなら貯蓄だと思って一時払い
に入っとけば?と思うよね。
解約返戻表見せてもらって、3年〜5年で元取れればその時点で銀行に鞍替え
してもいいんだし。

112 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 08:59:49
>>110です
自分は保険に洗脳されてるんじゃなくて保険の良さを知っただけ
これを知らない人に伝えたいって気持ちは自然だと思うんだけど・・・
結果実績につながってるし
実績=理解してもらえてる
これだけで自身になるしもっと勉強しなきゃって向上心も出てくる

保険て理解してもらう事が全てでしょ

113 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 09:05:20
お金持ちは必要ないです。お金のない人が入るものです。

114 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 09:26:59
がんを治療するなら、社会保険だけじゃ足りない。がんになって精神的につらいときに、お金の心配までするのはきついと思いませんか?民間の医療保険には入らなくとも、がん保険は必要。余った給付金は葬式代や旅行代に使えるかも

115 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 09:38:05
数日前から見直し攻勢かけられているんだが
ここ見たら見直し案なんかに簡単に乗っちゃイケないなと(w
危うく堂○人生のエサになるところだったよ

116 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 18:26:26
>>114
>がんを治療するなら、社会保険だけじゃ足りない。
例えばの話で良いので金額的にどの位の自己負担が掛かるのか教えて下さい。
もちろん、高額療養費制度等々の公的な制度を加味してです。

117 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 18:54:18
「保険」をヤフーで検索したら、いろんながんになった場合のものが出せるHPありました。民間の入院日額5千円に加入していたとしても、がんの治療には足りないみたいですよ

118 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 19:55:03
「みたい」とかはやめてくれ
書くなら具体的な例を書いてくれないと判断しようがない

119 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 20:08:03
がんと言えども健康保険の範囲内で十分に治療はできる
高額の治療費が掛かっても高額療養費制度がある
ttp://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm
低所得者は自己負担限度額がキッチリ決まっている
一般所得者でもかなりの金額が払い戻される
高額所得者は自己負担額が少々多くなるが、元々高額所得者なのだから問題はないだろ?

120 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 20:48:23
118 自分で調べろバーカ

121 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:04:39
>>120
その必要ない
無意味に不安を煽るようなことを書いているから言ったまでだ

122 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:10:46
医療費の自己負担分を全て保険でカバーしなければならないと思い込んでいる奴が大杉じゃないかい?

123 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:15:22
よ〜く考えてみな
生きていれば色々とお金が掛かるものなのだよ
人生の色々な費用と比べてみても医療費の自己負担額が特別に高いわけではない

124 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:26:41
がんの治療費が高いといっても自己負担額の大半は国産車程度だろ?
国産車といってもピンキリだけど・・・がんも一緒だw
その程度の金額なら貯金しておけば良いだけ

125 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 21:29:27
>>121
意味はある
保険会社が儲かるw

126 :もしもの為の名無しさん:2007/01/24(水) 23:48:37
がんっていっても高額医療控除等で帰ってくるって安易に考えるのは間違い
高額医療控除で戻ってくるのは社会保険の利く範囲のみ
がん治療に関しては社会保険の利かない治療が大半をしめてる中で自己負担出来ますか?

社会保険の利く治療をすればいいじゃないかって思ってる人もいるかもしれないけど、もうその時点で治療に関しての選択肢はなくなってるんですよね、

ちなみに>>124
貯金ていったいいくら貯金しとけばいいの?
がん以外の入院の為の貯金が必要
がん治療に対しての貯金も必要
この貯金って治療にあてるものだから一生使う事の出来ない貯金でしょ?
例えば65位で入院が重なって貯金がなくなったら年金からまた貯金を始めるの?
大変でしょ・・・頑張ってねって感じだよ
それとも一生貯金を続けるの?30歳が60歳まで毎月5000円貯金して180万ぽっちしか貯金出来ないだよ?
まだまだ続ける?90まで貯金しても360万ぽっちだよ・・・1万貯金する?医療資金の為に使えない貯金を
毎月1万続ける位なら3000円で医療保険に入って7000円を娯楽貯金したほうが利口だと思うんだけど
違う?
まぁ大半は医療資金貯金を他に使ってしまうんだけどね

医療保険は全てを補うんじゃなくて一部を補う程度に考えた方がいいんじゃないの
死亡保険はそうはいかないけど

127 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 02:06:26
126さんはちなみにどんな保険入ってるか参考までに教えてほしい

128 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 10:09:57
>>126
>社会保険の利く治療をすればいいじゃないかって思ってる人もいるかもしれないけど、
>もうその時点で治療に関しての選択肢はなくなってるんですよね
大半の人はその範囲内で治療していると思うが??何か問題でもあるか??
結局、金を掛けても選択肢が欲しい奴は保険を掛ければ良いだけの話だ。
ある意味贅沢だな。贅沢するかしないかは個人の自由だ。必要云々の話ではない。

>貯金ていったいいくら貯金しとけばいいの?
>がん以外の入院の為の貯金が必要
>がん治療に対しての貯金も必要
>この貯金って治療にあてるものだから一生使う事の出来ない貯金でしょ?
頭の固い人だねぇw
人生のアクシデントって「がん」だけじゃないだろ?
生きていれば色々なアクシデントが起こっても不思議じゃない
だから、ある程度の蓄えは必要だといっているのだよ
金額はその人の収入や考え方で色々だから自分の出来る範囲でアクシデント費用として貯蓄すれば良し
保険は特定のことにしか使えないけれど、貯蓄は色々なことに使えるのだよ

老後?老後は個人年金他色々な手段で予め準備しておけば良い
自己の資金計画がしっかりしていればがん保険なんて入らなくても全く問題ない
貯蓄だけ全てをカバーしようと考えるのも無理があるので予め低利の借金の用意もしておけば良い
老後の借金用として意外と使えるのが終身保険だ
借金が必要になったら終身保険の契約者貸付を利用すれば超低利で借りられる
仮に完済できる目処がなくても最低限利息分だけ毎年一回払っていれば元金は増えない
最悪、元金は死亡保険金とちゃらにすれば生存時の生活には困らない

129 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 10:57:20
>>126 がん治療に関しては社会保険の利かない治療が大半をしめてる中
根拠を示して下さい。


130 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 11:09:09
>この貯金って治療にあてるものだから一生使う事の出来ない貯金でしょ?
仮に治療費用として貯金しているなら治療費用として使うのは当然だろ?
仮に一生使うことが無くても、死後の費用として使えるよ
まぁ、元々現金には何々用とかの用途はないのだから何に使おうが個人の自由だがw

それを言うなら「がん保険ってがんの治療にあてるものだから一生使う事の出来ない保険でしょ?」がんにならなければそういうことにもなるよねw
死亡保険金も「がん」以外だとゼロだったり僅かだろ?

131 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 11:32:31
>>126
>医療保険は全てを補うんじゃなくて一部を補う程度に考えた方がいいんじゃないの
だ・か・ら〜、そういった意味では「がん保険」は必要ないのではないの??
心配なら安い医療保険や共済で十分だってことだろ?違うか?


132 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 12:21:28
保険屋はいらない

133 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 22:50:22
age

134 :もしもの為の名無しさん:2007/01/25(木) 23:16:48
スナック八木は
もっといらない。

135 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 00:28:34
>>130
>仮に一生使うことが無くても、死後の費用として使えるよ
それでは勿体無いというのが、126氏の主張なのでは?
まあどのみち、
>元々現金には何々用とかの用途はないのだから何に使おうが個人の自由だがw
の言うとおりなので、個人の価値観の問題だな。
その意味で、
>>131
>心配なら安い医療保険や共済で十分だってことだろ?違うか?
というのもひとつの価値観。

>>126氏がいくら「貯金より金がかからないからがん保険はいい」と言っても、
「がんにかかる確率は低いから、万が一がんの治療費で貯金がなくなっても、
毎月保険料払うくらいなら貯金で十分」という価値観の人は納得しないでしょ。

人それぞれ、リスクに対する構え方が違うということ。
どちらかが間違っているということはいえないと思う。
よって無意味な論争。
「赤い色がいい」「いや、青がいい」と言い合ってるのと一緒。

136 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 00:31:22
損保ジャパンの自動車保険契約者で、自分の過失0の事故にあった契約者の皆さん!!!

本当に搭乗者傷害保険金が損保ジャパンから払われたか確認してください。
このケースの場合
損保ジャパンは事故受付しながらシステム上のエントリーをせず
搭乗者傷害保険金を支払わずすっとぼけてるケースが
極めて多数です

この件は今話題の不払いとは関係なく、損保ジャパンオリジナルの手口です

137 :もしもの為の名無しさん:2007/01/26(金) 00:44:51
ぶっちゃけ、低解特則付ドル建て終身で60歳あたりの払い済みのモノに予算が許す限り入っておけばそれだけでいけると思うが。。
病気なんて60以降がほとんどだし、その時部分解約すれば医療費に充てれるし、葬式代だけ残して老後生活費にしても良いし。
子供が居るうちの足りない保障は逓減定期付ければ安いし無駄がないかな。
医療は欲しけりゃ付けても良いけど、手術保障とか、3大成人病保障は出ない条件が結構あるので注意。


54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)