5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

損保(子会社)の示談交渉って良いの?

339 :もしもの為の名無しさん:2005/12/15(木) 12:38:20
犯罪被害者等基本法の趣旨からすれば、被害者の被害からの回復は補償されなければならない。
加害者は、元々が事故により他人の権利を侵害した権利侵害者だ。
権利侵害者が、たまたま保険に入っていたからと言って、
後は全て保険会社に任せてあると、保険金支払い額決定の交渉を被害者に押し付けることは、
権利の濫用、さらなる2次被害だ。

保険会社と素人の被害者の間には、資金・能力において天と地の開きがある。
交通事故の被害者・特に人身事故の被害者は、仕事も出来ない状態の中で、経済的に追い詰められた状況の中で
この能力格差の中で払い渋られる。
これについて、

>「払い渋り?」「損保が勝手に?」
>そりゃあ被害者の妄想か、努力が足りないんじゃないか?

だと、バカか。
加害者及び損保の過剰な権利の濫用、それが払い渋りの本質だ。
最高裁には、この点も含めて判断しろとあげてある。
保険会社と素人の被害者の間には、資金・能力格差に注目して、最高裁が自ら判断したある判例を引用してね。


189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)