5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

損保(子会社)の示談交渉って良いの?

211 :もしもの為の名無しさん:2005/12/07(水) 12:31:07
>>208
簡裁代理権の範囲の訴訟は、儲かる分野でないことは209の示すとおりだ。
弁護士は、簡裁訴額の範囲と限定をつけて、儲からない部分を押し付けただけだ。
本来簡裁には、調停手続・即決和解手続きもあり、訴額が無限の手続きもあるが、ここは手放していない。
それは、司法書士の能力担保に疑念があるという理由だ。

しかし、長年無制限の自動車保険では、利害関係任意すぎない損保に何ら能力担保処置も無く、示談代行をさせ
こじれると顧問弁護士が受任してきた。弁護士法第72条は、弁護士の職域エゴの道具だったということにすぎない。
それを、この問題は証明しているのではないだろうか?

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)