5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:54:44 ID:/sbEoWy+0
故郷を変える人が居るのですか?

2 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/12/07(木) 10:03:49 ID:7gcW+JeWO
>>1
喪舞の故郷は半島だる?勝手に日本に変えんなカエレカエレ

糞スレ糸冬了

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:12:10 ID:kKpkfY+/0
共産党員乙!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:14:17 ID:vy85bt4m0

糞スレを増やすな!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:14:37 ID:cFabO1T3O
>>1勝手に決めんなカス!


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:19:24 ID:cae6Ms0h0
故郷を変える民族ならいるなw



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:20:13 ID:LQZybTaM0
>故郷を変える人が居るのですか?

韓国人・朝鮮人の帰化した人

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:25:27 ID:7Dd5Oo6EO
>>1
お前には無理だ。変わる運命

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:25:42 ID:tbXY/yeq0
>>1
おまえら

10 :嘗糞文化広めよう委員会代表霧島翔:2006/12/07(木) 10:26:21 ID:04sjRZSZO

嘗糞は朝鮮人の故郷と聞いて飛んできました!

11 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2006/12/07(木) 11:07:15 ID:Lkqu5cLUO
>>1 憲法九条が出来てから藻舞の親等が日本に渡って来たのは理解すた。









泳いで帰れ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 11:11:06 ID:V9lc/oGq0
>>1
故郷は、遠くにありて思うもの
そして悲しく詠うもの


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 11:28:42 ID:tQUfMkXFO
故郷たるもんがたった60年前に即興で作ったもんかよ。
それ以前は何なんだか。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 12:16:03 ID:Rb7dork20
>>1のコメント、まだ〜?(AA略

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 12:16:09 ID:gbA/Vw7/0
九条がなんぼのもんじゃ。
只の糞やないけ。
何処の国にも通用しない九条なんか、完全無視すればいいのだ。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 12:42:11 ID:LlBlD1iJ0
明治憲法こそ日本人の心の故郷なのです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 13:41:24 ID:izanHtEY0
ちょっと待て!!

>>1は、「憲法」9条とは一言も書いていない。
もしかしたら、民法9条かもしれんし、道路交通法9条かもしれんし、著作権法9条かもしれんし、裁判員法9条かもしれん。
ひょっとしら聖徳太子の十七条憲法の9条かもしれんし、下手したら海軍刑法9条かもしれん。

ここを踏まえて語ればこのスレもまだ逝き続けるであろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 14:23:16 ID:6qtoqoBa0
一条文を神格化しないでください

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 15:06:44 ID:RO8Nyv000
>>1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」


↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 15:26:59 ID:Fz8tIlxd0

ところで護憲派はまるで日本国憲法が九条だけみたいにものを言うが、

憲法一条から八条までは大事にしないのかい? プププ



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:22:46 ID:ECvSU7g80
きめぇ


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:23:19 ID:cr01QDTK0
護憲派ってのは天皇制擁護論者ってことだからね

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:30:49 ID:/sbEoWy+0
>>17 平和憲法9条のことです。
9条は心の故郷でなり、日本人が永遠と伝えていかなければならない
DNAのようなものです。 

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:39:33 ID:cr01QDTK0
>>23
理由たのむ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:40:13 ID:Bjx2fg5e0
>23
御免こうむる。アメリカの押し付けを日本人のDNAだのと
戯言抜かすなカス。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:44:52 ID:/sbEoWy+0
>>23 戦争しない憲法だからです。それとも貴方は戦争が好きなのですか?
嫌いですよね。 だったら9条を守ればいいのです。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:45:48 ID:/sbEoWy+0
>>25関係御座いません。条文が素晴らしいのです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:46:45 ID:rVVEgNG00
>>23
DNAが変化しなくなったら
生物は進化しなくなる
進化しなくなると言うことは
環境の変化に適応できずに死滅するということ
つまり憲法もつねに進化させる必要があるってことだな
不必要な物(たとえば尻尾)はいらないってことだ

護憲派が憲法をDNAにたとえてみたけど、自爆したね
意味もわからず書いたんだろうけど(w


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:47:28 ID:157A3cZh0
>>26
国連の常任理事国は、日本の九条に類する憲法を持っていないのですが、きっとみんな戦争が好きなんですね。

そんな世界でひとりだけが「戦争しないYO!」と叫んでも誰が聞いてくれるのでしょうか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 16:49:40 ID:LD2sAiuY0
現行憲法が解釈次第でどうにでもなる現状、
左翼・売国主義勢力の皆さんはとしてはむしろ積極的に改憲を主張すべきだと思うが。
解釈改憲を許さない、非武装中立・自衛権を一切認めない、などを明記した改憲案をさ。
それで支持が得られれば良し、ダメなら所詮平和憲法なんて欺瞞の塊だったと言うことだ。

31 :朝鮮労働党慰安本部:2006/12/07(木) 17:00:11 ID:g51u2pBW0
           .l \          / l
         |   \   __ /  |
         |    `´     `'    |
        /  ''''''       '''''':::::::ヽ,
       /     \,   、 /、.    . 、
     /       ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::.     \   ネットサヨクトンムのお兄さん 、ウリの体で楽しむニダ
      \  ヽ    `-=ニ=- ' .:::::::  ノ /
       ヽ      `ニニ´  .::::    /
         \__          /
     ,. ' ´ ̄           < ̄
    /   r-r‐、           ヽ
   /    (ヽ \ `y(\   ` ヽ、 ,`ー―- 、
   |     f\\\ヽ ヽ:::::::..... \      ヽ、
   |       \ 'ー(  }(ー;;)、:::.  ヽ     ::::`....-、
   |       |\  ' ノ::::`´:::::::   ',      ::::::r'
   |       | / ´   |:::::::::::     |     ` :::::!
   |    ,. -―‐'     |       人       Y
   |  /         i      /  ヽ、    /
   | /          ,'__,. '"      `ト-'"
   ',           /            |
    ヽ         /             ,'
    \      /             /
      >――'´          fト、   {
    /                `''    i

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:00:37 ID:XC6rsP4A0
>>26
戦争よりも、座して死を待つ方がもっと嫌いだな。
だから9条はいらない。

「法的には戦えるけど、戦わない」方が
「戦えないから戦わない」よりも素晴らしい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:00:51 ID:/sbEoWy+0
>>29日本は侵略戦争で裁かれた国ですよ。他国の事情とは違います。

東京裁判を覆す気ですか? 

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:02:20 ID:/sbEoWy+0
>>32 戦えば犠牲者が増えるだけですよ。平和のために白旗をすぐに
上げれば戦争は終結します。 太平洋戦争でもそうでしたよね。
日本が白旗を上げないから、戦争が長引いて犠牲者が増えたのです。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:03:27 ID:XC6rsP4A0
>>33
東京裁判には、日本が改憲するなという判決でもあったの?
判決を受けたあとの改憲は、東京裁判を否定するものではないでしょ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:06:52 ID:XC6rsP4A0
>>34
戦争が好きな人なんですね。
まずは戦いをどう避けるかを考えるのが一番なのに。

向こうから攻めてこないような環境づくりは、とても重要なのです。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:07:25 ID:/sbEoWy+0
>>35日本だけは戦争をしてはいけません。させません。やらせません。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:08:02 ID:/sbEoWy+0
>>36話し合いで解決すればいいのです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:09:34 ID:XC6rsP4A0
>>37
戦争をしてはいけないのは、日本だけではありません。
武力で解決できる、と相手に考えさせない事が重要です。
そのための環境作りのための改憲が、必要なのだと思います。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:09:48 ID:cFabO1T3O
このスレは売国奴ホイホイですか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:09:58 ID:157A3cZh0
>>38
チェンバレンは戦争を防げたでしょうか?

日本の隣にも一党独裁の国がありますね。恐ろしい事です。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:11:39 ID:/sbEoWy+0
>>39貴方の意見は矛盾しています。 9条があれば戦争はしなくていいのです。

9条がなければ私達が戦場に行く可能性があるのです。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:12:59 ID:/sbEoWy+0
>>41 だからこそより9条を守るのです。
日本が9条を変えて戦争の出来る国になれば
他国は侵略を逃れる為に日本に攻めて来ます。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:15:57 ID:XC6rsP4A0
>>42
日本だけが憲法九条を保持していれば、戦争が起きない。
と、考えるのは浅はかで無常な考えです。
他の国の若者が戦争に狩りだされるのを、止められないのですから。

そして世界全体が憲法九条を導入する可能性と
日本が武力と言う名の防衛手段を持つ事では
明らかに校舎のほうが現実的であり実現しやすいのです。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:16:21 ID:157A3cZh0
>>43
ドイツはWWT、WWUと連続で侵略を行っているようですが、9条のような憲法を保持する事を
義務付けられているのでしょうか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:30:12 ID:cr01QDTK0
>>43
憲法ってのは普通、変更するもんだと思うが
どこの国でも

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:31:30 ID:XC6rsP4A0
>>43
それならば改憲後に非核三原則のような「侵略の戦争はしない」事を
目的とした原則を作ればよいのです。

侵略戦争は、いけないことです。
自国への侵略や隣国同士の紛争、そういった物を防ぐ為の力を
放棄するという無責任な考えは、平和とは対極のものではないでしょうか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 17:36:13 ID:LD2sAiuY0
>>37

これは酷い売国奴(こういう表現は嫌いだが)ですね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:39:21 ID:VvPQkI/H0
戦後日本が平和だったのは9条のせいじゃねー

米軍がいたからだっての。

米軍がいなかったら今頃シナに侵略されて日本はねぇ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:49:31 ID:nO2881+BO
9条ボトル保管同好会
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1164517870/


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:51:17 ID:nO2881+BO

軽率ですみませんでしたm(__)m


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:57:41 ID:y0Y4vkn5O
>1 強烈な電波ですねw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:06:02 ID:HW2rvUXLO
60年前にできて心の故郷と言われても

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:34:36 ID:aNeWfC4b0
ドイツも9条は無いが、いくつかのペナルティはあるぞーー。
海軍の(特に潜水艦)の保有に制限があったり。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:22:24 ID:ikVFDNBE0
>>53
140年前にできて60年前に廃れたものを、日本の伝統という奴らと同レベルだな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:23:41 ID:JLLBvH7IO
>>1演歌かよ。あっ、もしかして懐メロ? 9条…なんて歌有ったっけ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:47:43 ID:tMySCmMN0
「故郷を変える人がいる」
当たり前だろw
故郷だろうがどこだろうが不都合があったら変えるのが人間として正しいあり方だ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 01:51:18 ID:etnLt0rp0
歴史は繰り返すものだ! 徴兵制度ができれば皆戦場に駆り出される。

戦争の後半になれば地上戦が待ちうけているのだ。 

家族や恋人を守る為に相手国の人を殺しても構わないなんて考えは

人間じゃない! 相手の国々にも家庭があるのだ。相手の兵士にも

家族や友人、恋人があるのだ! 国家のつまらん御都合で何故我々市民が

戦場で殺し合いをせねばならないのだろうか? 私には理解出来ない。

断じて戦争は反対だ!! だからこそ9条を守り抜かねばならんのだ。

9条改悪の先に何があるのか? みんなも冷静に現実的に想像をするべきだ!

歴史は繰り返されるのだ!



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:01:49 ID:6kSK1Nsa0
歴史は繰り返すものだ! 無防備条例ができればドレスデンのように

反撃をしないと明言したのに、一方的に反撃するすべなく殺しつくされる運命だ!

戦争の後半になれば地上戦が待ちうけているのだ。 

相手の国は条約を守り、無防備地域は占領しないなんて考えは

人間じゃない! 無防備地域にも家庭があるのだ。無防備地域の住民にも

家族や友人、恋人があるのだ! 左翼のつまらん理想で何故我々市民が

一方的に死を待つしかないのだろうか? 私には理解出来ない。

断じて無防備条例は反対だ!! だからこそ9条を変えねばならんのだ。

9条護持・非武装平和の先に何があるのか? みんなも冷静に現実的に想像をするべきだ!

歴史は繰り返されるのだ!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:05:27 ID:QmoR80ME0
食料自給率約40%、海岸線に原発がぼこぼこ有り、北朝鮮の工作員が
我物顔で出入されている国の憲法見て、時代に合わないもの、足らないもの
護らなければ成らないもの、世相をしっかり見て考えねば成らない
軍隊は国民(平民・一般大衆)を守ったためしがない歴史が証明している

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:16:01 ID:BZ/E2u7X0
>>60
>食料自給率約40%、海岸線に原発がぼこぼこ有り、北朝鮮の工作員が
我物顔で出入されている国の憲法見て、時代に合わないもの、足らないもの
護らなければ成らないもの、世相をしっかり見て考えねば成らない
と言いながら(日本の無防備さを主張)
>軍隊は国民(平民・一般大衆)を守ったためしがない歴史が証明している
(軍備反対?)
となってしまうのはどういう思考かよく解らない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:21:07 ID:etnLt0rp0
>>61 軍隊は国を守れないと言うことです。国を守れるのは
平和と話し合いです。 その精神は9条にあるのです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:27:00 ID:0vgv1FkxO
9条原理主義者がたくさんいるな

日本人が朝鮮を占領すると困るから9条反対といったほうが論理的だぞ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:44:59 ID:QmoR80ME0
>>61
無駄な悪あがきわ止め平和憲法を守もろという事
勇ましい皆さんは肉の腐った臭いを何日がまんできますか
内臓や目玉・脳みそが飛び出した戦友の側に何時までいられますか
銃声・負傷者のうめき声・泥水や小便・草や虫や死人の肉など食べたり
飲んだり出来ますか、漏れには出来ない


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 04:31:08 ID:IP4qYxTs0
>>64
酷い不自由な日本語だけど、どこか縦読みするのかな??

>銃声・負傷者のうめき声・泥水や小便・草や虫や死人の肉など食べたり
こんなの無抵抗主義で他国に占領されても、たっぷり味わえますよ。
それを回避する方法としては、武力保有も9条護憲も無意味なんです。
武力があっても9条があっても、他国からの侵略を回避する事はできません。
しかし9条では何の盾にもなりませんが、武力は盾になります。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 07:41:50 ID:Z3h1rxiMO
>>58なーる程ね。そんなに素晴らしい9条なら、中国や朝鮮にも広めたら?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 09:47:48 ID:0+dytS1D0
国民国家
国家=国民=軍隊 ×異民族

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 11:41:02 ID:v+c7ev6x0
アメちゃんの「9条マンセー」洗脳が効いてますね〜w

で、アメちゃんはそろそろ海外出兵に疲れちゃったんで
日本人にも参加してほしいんですよね〜いつまでも9条を盾に
防衛面において、ニートくんやられても困るんですわ〜

「9条マンセー」愚民を養成するとき、日本人をどういじれば
洗脳おkかアメちゃんは学習しちゃったんで、今度はその時の
ノウハウを活かして、憲法改正への洗脳をしますヨンw

みんな洗脳されなきゃ、アメちゃんも困っただろうけども、
なまじ洗脳されちゃったからねぇ・・・今度もよろしこ洗脳されて
くらさいw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:02:42 ID:Bu2tMPKD0
まぁ学舎で洗脳やってるのはアメというよりアカのようだが。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:37:03 ID:mXXO4ZIpO
コイツら洗脳されてる意識なんか無いんだろうな
自分が100%正しいと信じきってるよ
お前らのそういう態度も言論封殺じゃね?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:43:30 ID:etnLt0rp0
【 吉永小百合さんの言葉 】
人間は『言葉』という素晴らしい道具を持っています。

「国際貢献のためには、自衛隊の海外派兵が必要」と政府は言います。
なぜ武器を持った兵隊でなければ、国際貢献が出来ないのでしょうか。
世界中で戦いやテロがくり返され、それを解決するという理由から、また
大量の兵器が使われ、多くの犠牲者を生んでいるのが、現状です。
人間は『言葉』という素晴らしい道具を持っています。その道具で粘り強く
話し合い、根っこの部分の相違点を解決していくーー報復ではなく、
半歩でも一歩でも歩み寄ることが、『言葉』を持つ私たち人間の使命だと思います。
(〜略〜)
武器ではなく、憲法9条こそが、私たちを守ってくれます。
ttp://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/50737908.html



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:56:01 ID:4I35Hkhx0
>>1
ワロタw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:00:55 ID:QIc4GqNi0
9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません。←笑い話ですか?


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:08:22 ID:ZXfF/GkA0
現実が見えない馬鹿のスレッドってここですか

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:14:06 ID:M6ejvgDB0
今のところは様子見だな
軍事費も馬鹿にならんし(まぁ駐日米軍を養うだけでも大変だが

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:21:25 ID:D0RLMsP/O
>>1
禿しく同意。
9条は守らないといけない。
9条がイラクやアフガニスタンにあれば彼らの国は
アメリカに攻められなかった。
日本は逆に9条があったので60年間は戦争とは無縁でありえた。
9条は日本の故郷であり守り神です。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:23:09 ID:8TyNWiwM0
あほらしい、たかだか60年の歴史しかない9条が
心の故郷になるわけないだろう。
日本人に心の故郷と呼ばれるには
最低1000年の歴史が必要。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:31:06 ID:D0RLMsP/O
>>77
60年間も攻められなかったのがアホらしいとは
とんだ間抜けさんですね。
この60年間日本の隣国では戦争を経験せずにすんだ国はありません。
つまりこの60年は激動の時代だったのにも関わらず日本は無傷ですみました。
これらは全て9条のおかげです。

79 :タカさん:2006/12/08(金) 17:47:35 ID:GJemMojJO
日本の心の故郷が売国奴憲法とは馬鹿に擦るにも程が有ぞ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:55:40 ID:8IFOMr4E0
>>78
お前が北朝鮮の公正と信義にお前の安全を委ねるのは勝手だが日本を巻き込むなよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:08:48 ID:EcnCFjPI0
>>76
>>78
九条があったので、日本は戦後に朝鮮戦争やベトナム戦争に巻き込まれなかった。
九条があったので、日本は戦後に国家の名の下に戦場に駆り出され亡くなる方を1名も出さなかった。

ガセ
日本は、朝鮮戦争時(戦争真っ只中)に朝鮮沖に掃海部隊を派遣し、1名の方が機雷によって戦没されている。

特別掃海隊
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/anpo/t000620.html#tokusou

機雷掃海(航路啓開)部隊
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/0815-soukai.htm


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:30:09 ID:Dof0m2gi0
俺は事実上の戦死者を見たことがあるぞ。
死体の腐臭を嗅いだぞ。

カンボジアで、地雷を踏んで下半身を吹っ飛ばされた子供を
助けた。地雷原の中に踏み込んでな。

お前たち9条教の連中が大好きな中国様のおつくりになった地雷で、

貧しい農家に生まれ、一生懸命勉強して、お医者さんになって
村のために働く、といっていた働き者の8歳の子供の人生を吹っ飛ばした。
日本はとっくに廃棄して生産もしていない対人地雷でな。
中国様が無分別に売りまくった対人地雷でな。
おもちゃみたいな形できれいなんだよな。つい子供はひろっちまう。

猛暑の中、半日で腐りかけた肉を拾って、棺の中に入れたよ。

こういう現実がある限り、中国は信用できない。
だから、中国の侵略から日本を守るためにも、9条は前面削除。
予防戦争も有、集団的自衛権も有

日本はどんな国か、目を輝かせて聞いていたあの子を忘れないからな。
絶対に中国は許さん。

憲法は変えるべきだ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:32:15 ID:CrXDZTfx0
日本人の故郷とは思わんけど…

9条守ってりゃ、押し付けた手前アメ公は日本を守り続けんといかんくなるでオケ?

…なら守ろうよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:34:22 ID:D0RLMsP/O
このスレにいる改憲論者は、護憲論者が自民党をはじめ各政党にいるのを
知らないのか?9条を守ることが日本の利益であるから
護憲を叫んでいるんだよ。別に中国のためじゃない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:35:28 ID:5z+UX/wy0
故郷は遠きにありて思ふもの

現実の生活を支配すべきものではありません。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:46:26 ID:EcnCFjPI0
>>84
護憲論者にもピンからキリがいるのだろうが、
おいらが、たま9で議論した方々は、

日本を攻めてくる国はないと言いったり、中国、朝鮮、ロシアは日本に攻めてこないと言う。
しかし、日本が9条を改正すれば必ず再び軍部が暴走するようなことを言う。

だがこの2つの発言は明らかな矛盾である。
なぜなら、前者で軍隊は暴走しないといっておいて、後者で軍隊は必ず暴走するかのように言っているからである。
中国、朝鮮、ロシアで軍隊は暴走しないと立証できるなら、同様の理論で日本でも軍隊は暴走しないと立証可能になるからである。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:47:14 ID:D0RLMsP/O
>>81
別に誰一人お亡くなりにならなかったと言っていません。
ただ日本は60年間は外交手段として戦争を選択するようなことがなかった
と言ったのです。このことは大きなことです。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:59:22 ID:8IFOMr4E0
>>83
アメリカと中国が手を組まない保証なんてどこにあるんですか?

>>87
随分としおらしくなったなw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:07:23 ID:hbYExSi90
護憲は市民の安全を守る為のものではありませんよ。
日本の国益にも則していますし
日本だけではなく他国も安全なのです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:11:47 ID:8IFOMr4E0
>>89
確かに北朝鮮によって日本の市民は拉致されたね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:15:06 ID:D0RLMsP/O
>>86
面白い意見ですね。少し私は違う観点から議論をしましょう。
 改憲して日本を戦争もできるふつうの国にするという意見をよく聞きます。
それはそれで外交の選択肢が広がり良いこともあるでしょう。
しかし日本の場合は特殊事情があるので良いこととは思えません。
それは日本は他国と違い戦争好きの同盟国がいることです。
日本は今までアメリカにちょっと手伝ってくれと誘われても9条があるので
と断ることができましたが、改憲後は無理です。
また経済軍事ともアメリカに依存しており、アメリカの参戦要請を拒否する
ことはとても難しいです。つまり改憲により外交の選択肢は広がるどころか
むしろ戦争をするという選択を強いられる可能性が大なのです。
だから私は現状維持の護憲なのです。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:19:24 ID:8IFOMr4E0
>>91
だからお前が北朝鮮の公正と信義にお前の安全を委ねるのは勝手だが日本を巻き込むなって言ってんだろ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:21:23 ID:CrXDZTfx0
>>88
>アメリカと中国が手を組まない保証なんてどこにあるんですか?

えーっと、ごめん。なにが言いたいかよくわからないんだけど
それが有り得た場合、改憲してるほうがより危険ではないですかい。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:22:41 ID:D0RLMsP/O
>>92
さっきから同じことしか書き込まないけどスクリプト?
それか語彙が少ないからかな?
新聞とかちゃんと読まないとダメになる見本だね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:22:51 ID:hbYExSi90

美しい9条を守ってこそ美しい国、日本なのです。



http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1165556757/l50


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:25:58 ID:8IFOMr4E0
>>93
アメリカが日本よりも中国を取る時代が来るかもしれないしそれに備えようと言う意味です。
時にはアメリカを牽制し時には中国を牽制するみたいな。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:29:02 ID:8IFOMr4E0
>>94
答えてよ。お前は北朝鮮に自分の安全を委ねるんだろ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:30:42 ID:T0LpLYME0
>>94
朝日新聞とか読んで全て真実だと読み取ると
お前みたくなるのは良くわかった

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:31:09 ID:rLEws0Zu0
>>97

俺はゆだねるなら北朝鮮軍でもアメリカ軍でも韓国軍でもなく
自衛隊が一番いい。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:33:40 ID:D0RLMsP/O
>>96
アメリカと中国の2大軍事大国を軍事的に牽制しょうというのはイバラの道だよ。
でもあなたのいう事態になれば改憲しょうが護憲であろうが
ジ・エンドなんだろうけど。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:36:34 ID:D0RLMsP/O
>>97-98
護憲を言っているのは朝日読者だけとか見識狭すぎ。
国民の半数以上が改憲に賛成じゃないこと知ってるか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:37:11 ID:8IFOMr4E0
>>100
俺はお前が「私の安全を北朝鮮に委ねる事をここに誓います」が聞きたいだけなんだよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:38:11 ID:CrXDZTfx0
>>100
同意。俺も>>96には「???」なんだけど。
改憲したとして、アメリカと中国が手を組んだ場合、その2国を日本単独で牽制する??
どうやって? 竹槍で?

で、アメリカと中国がそこまでして日本を軍事的に支配したとして、なんのメリットがあんの?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:42:10 ID:6LSE9EzY0
アメリカ陸軍民生部員の作文が心の故郷って
それ何てWPIG???
それにつけても芦田均が居なかったらもっと悲惨だったね

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:42:32 ID:yB4esgFl0
>>1
激しく同意、9条こそ日本人の守るべき誇り
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1164452369/l50

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:45:18 ID:8IFOMr4E0
>>103
その時は日本の核武装もありだな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:49:04 ID:D0RLMsP/O
>>106
過去の政府答弁で日本の自主防衛の手段として9条の範囲内で
核の保有は可能というのがあるよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:50:52 ID:8IFOMr4E0
>>107
流石に委ねないのか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:53:29 ID:hbYExSi90
>>106日本の核武装なんて私も中国も許しませんよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 19:59:51 ID:HrVXPrWM0
>>109
俺は許す。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:01:22 ID:hbYExSi90
>>110 相手は中国ですよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:01:58 ID:+Vj7yIFN0
過剰な美化は気持ち悪い。
普通に戦争反対と言え。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:02:39 ID:HrVXPrWM0
>>111
それがなにか

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:04:22 ID:D0RLMsP/O
>>108
あたりまえ

>>112
戦争反対

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:06:18 ID:2PanYYkM0
故郷の意味を調べたら>>1


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:07:19 ID:8IFOMr4E0
最後に2つほど。
憲法前文に日本の安全を北朝鮮に委ねますと書いてあるのはいかがなものかと。
あと米中が手を組んだ時に日本はどうすべきかと言うことです。
じぁあな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:07:45 ID:hbYExSi90
>>113 中国を敵に回したいのですか? 日本は戦争できませんよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:08:12 ID:HrVXPrWM0
不可避の戦争以外は戦争反対

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:12:10 ID:HrVXPrWM0
>>117
自衛権の行使は出来ますから

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:23:09 ID:CrXDZTfx0
最後まで8IFOMr4E0が何を言ってるのか理解出来なかった。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:28:14 ID:N0wptvbN0
教育勅語ほど日本人の美徳を表したものは無いのだが。
日本人の心の故郷は教育勅語である。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:43:37 ID:b8Q9AvdE0
9条を含め憲法は道具。
必要とあれば持ち主が変えるし捨てもする。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:01:39 ID:WfbNvkviO
>>1
9条は日本人の心の故郷?
勝手に決めるなよ。

124 : ◆5OninAS.Pk :2006/12/08(金) 21:04:42 ID:aImkc/ka0
定期的に立つな、こういうスレ
最近間隔が狭まってないか?

追い詰められてるって事か


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:08:36 ID:mM6uXMlVO
よく分からないけど侵略されて中国や北朝鮮のような国になりたくない。
よって敵のなすがままにされる恐れのある9条は改正すべき。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:56:43 ID:eqpEeT5Z0
>>117

できないならできるようにすりゃいい。
日本国民は敗戦国憲法の奴隷じゃないんだから
変えることはできる。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:27:04 ID:q5t3NFGW0
>>83
>9条守ってりゃ、押し付けた手前アメ公は日本を守り続けんといかんくなるでオケ?
残念ながらNOなんですよ。
アメリカが日本を守る理由は、安全保障条約があるからであり
それがあったからこそ、今まで日本は平和に暮らせました。
しかしこの条約は片方が一方的に破棄することが可能な同盟です。

しかもこの条約が有効になったのは1951年、韓国が竹島を占領したのは1954年です。
9条を含めた日本国憲法が施行されたのは1947年ですから、9条も
アメリカの守りも侵略に対して、何の役にたってないんですよ。
もっとも、北朝鮮の核攻撃クラスに対してはアメリカによる
それなりの対処は期待出来るでしょうが、憲法九条はお飾りにしかなりません。



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:38:46 ID:zVfKf+mW0
>>127 戦争はしてませんよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:47:45 ID:eqpEeT5Z0
>>128

竹島侵略されたけどな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:55:24 ID:Okzt5IRL0
改憲賛成

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:55:31 ID:zVfKf+mW0
>>129 あれは韓国領でしょう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:55:39 ID:I2oSYZa10
護憲論者に聞きたい
中国に侵略されたチベットをどう思う?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:56:39 ID:FmWEyzh30
>>132
中国固有の領土であります。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:57:47 ID:Okzt5IRL0
>>131
どう考ええも日本領



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:58:08 ID:zVfKf+mW0
他国は他国でしょう。いちいち他国と比較しなくても良いのです。

ここは日本です。 日本は平和の為に平和憲法を守っていればいいのです。

何も心配は御座いません。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:58:09 ID:eqpEeT5Z0
>>131

君の愛読紙で日本で一番国際的に中立的な味方ができる
朝日新聞は日本領って言ってるよ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:59:18 ID:Okzt5IRL0
>>135
韓国、中国の侵略、北の拉致

心配だらけ

それもこれも9条が悪い

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:00:01 ID:nskvXQ180
>>136韓国は韓国領土だと言っているのです。
とやかく言うと日韓関係が悪化します。
どちらの領土かは後世の歴史家が判断すればいいのです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:01:00 ID:llHFlnXi0
>他国は他国でしょう。いちいち他国と比較しなくても良いのです。
>何も心配は御座いません。

チベットを侵略した国が隣にあるのに何も心配はいらないって・・・
侵略してくるのは当たり前だけどいつも他国

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:01:21 ID:nskvXQ180
>>137 
責任転換はお止めなさい。 9条があるから戦争が起きなくて済んでいるのです。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:01:47 ID:xRvBwdZb0
>>135 そうやって面倒事に目を伏せてきた結果が尖閣や竹島、拉致に繋がったんだ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:02:22 ID:llHFlnXi0
>>138

日韓関係より島根の猟師の生活の方が大事

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:02:28 ID:cJkKEnQ20
>>138に質問
お前は日本人の左翼なのか?それとも在日なのか?


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:03:17 ID:nskvXQ180
>>139 仮に侵略されても戦争するよりマシです。
戦うと犠牲者が増えます。 日本は二度と過ちを繰り返してはいけないのです。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:03:49 ID:cJkKEnQ20
>>140
領土侵略に拉致、既に戦争と言っても過言ではない


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:04:19 ID:llHFlnXi0
>>143

たぶん在日。もしくは日本語覚えた留学生。
左翼も竹島は日本の領土って認めてるから。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:04:28 ID:nskvXQ180
>>143 日本を愛する日本人です。 左翼では御座いません。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:04:48 ID:cJkKEnQ20
再度質問するから答えてくれ

>>138に質問
お前は日本人の左翼なのか?それとも在日なのか?

149 :143:2006/12/09(土) 00:06:01 ID:cJkKEnQ20
>>148は無し

俺も日本を愛しているが、拉致はどう考えているのか?


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:06:45 ID:nskvXQ180
>>148 左翼でも在日でも御座いません。 日本人です。

9条を守りたい国民こそが真の愛国者だと確信いたしております。

151 :143:2006/12/09(土) 00:07:36 ID:cJkKEnQ20
>>150
だから9条と日本人とどちらが大事なのか?


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:07:38 ID:nskvXQ180
>>149 悲しい出来事です。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:08:19 ID:l8W8SRZD0
>>152
悲しい出来事で事実から目をそむけるのか?

154 :143:2006/12/09(土) 00:08:41 ID:cJkKEnQ20
>>152
それで終わり?

9条にも責任があると思わないか?俺は思う



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:09:43 ID:nskvXQ180
>>151 日本人が大事だから9条を守るのです。

9条が改憲され、日本が戦争の出来る国になれば

戦前のように多くの日本人が戦争に行かなければ成らないかも

しれないのですよ。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:11:10 ID:nskvXQ180
>>154 9条があるから拉致が起きたとは思いません。
拉致は北の工作機関が犯した犯罪です。悪いのは金正日です。

9条は悪くないのです。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:11:10 ID:l8W8SRZD0
>>155
いま一番危惧されている海外からの攻勢について
9条は日本人の喉に刃を突きつけていますが?
歴史上話し合いから翌日には枕元に敵が立っていた例が多々ありますが
その可能性は考慮なさらないんですか?

158 :143:2006/12/09(土) 00:11:28 ID:cJkKEnQ20
>>155
だから戦争さえしなければ何人拉致されてもOKと言うことですか?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:13:33 ID:l8W8SRZD0
>>156
ではその金正日体制を崩壊させる手立てを講じないのはなぜでしょうか?
諸悪の根源と理解していらっしゃるならなぜそれをたとうとしないのですか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:14:03 ID:nskvXQ180
>歴史上話し合いから翌日には枕元に敵が立っていた例が多々ありますが

戦国時代のお話ですか? 時代劇で見たことはありますが

現実では9条と関わりありません。 枕元にレイプ犯や泥棒が居ることも

あるかもしれませんが、そのようなことは9条と関係御座いません。

むしろ9条の無いアメリカでそのような犯罪が多発しています。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:16:15 ID:l8W8SRZD0
>>160
そういうお話ではございませんよ。
条約を破棄し、国境を越えて島をぶんどった国がありますよね?
北朝鮮がなぜその行動にでないと言い切れるのでしょうか?
あなたが憲法第九条を推し進めるということは
国外からの攻勢が全くないと断言されているのと同じですが
その論拠をお聞かせいただきたい。

162 :下痢大元帥 ◆E91AuY1TMU :2006/12/09(土) 00:16:24 ID:tA+s2qxT0
>>1は開戦直後に天皇万歳三唱するタイプ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:16:27 ID:nskvXQ180
>>158 一人でも拉致されることは許せません。

>>159 9条を改憲すれば金正日体制が崩壊するとも思えません。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:16:42 ID:xRvBwdZb0
>>144抜け抜けとまあ奇麗事を並べたもんだね。
子供の頃、「自分が他人を騙すより、自分が騙された方がまだ良い。」等と俺の親父が
言った事があるが、その時ほど頼りにならない奴だと感じた事は無い。
そんなセリフは未来を受け継ぐ子供達には絶対に聞かせるな。
そんなのは単なる無責任で、何の覚悟も無く、ただ漠然と生きているだけの愚か者の言葉だ。
俺は常日頃、子供の寝顔を見ながら「たとえ悪魔に魂を売ってでもはお前らを守って見せる。」と心の中で誓っている。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:18:47 ID:nskvXQ180
>>161 貴方の思想は他国の脅威を煽り、日本を軍国化しようと
企んでいるとしか思えないのです。 頭の中が戦争で一杯なのでは?
平和を強く思ってください。

166 :143:2006/12/09(土) 00:19:02 ID:cJkKEnQ20
>>163
拉致は許さないと言うのなら、北に対して何をするの?
制裁ですか?千年間の話し合いですか?





167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:20:26 ID:l8W8SRZD0
>>163
そうですか。では餓死者のお話をいたしましょうか。
あなた方の常套句である、死者をひとりも出さない
金正日体制の融和方法は対話だけであるですが

NGOの調査によると一年で餓死者は数万人となっております。
しかも飢餓の発生した年は10万ちかい人間が死んでおります。
この事実をみて先進諸国は食糧支援をしました。
それが金正日の先軍政治により被害者の口には全く入っていません。
この体制を続ける限り、延命させる限りこの餓死者は加速度的に増えるのですがそれは犠牲のうちには考慮されていないのでしょうか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:20:46 ID:nskvXQ180
>>164 貴方は騙す方が良いのですか? 戦争は殺し合いですよ。
如何なる理由でも反対です。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:21:36 ID:nskvXQ180
>>166 対話と圧力です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:21:48 ID:FoQudTTy0
9条が心の故郷ってw
よくそんな無茶苦茶なフレーズ考え付いたもんだ。

9条なんて要りません。
なんかあってからじゃ遅いんだ。
ちゃんと防衛できないとだめだ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:21:59 ID:l8W8SRZD0
>>165
もうその文言は聞き飽きました。
あなたならデータを元に平和を強く思う根拠を出していただけると
思ったのですが。
その攻めてくる可能性はなぜ0とみなせるのかもお答えいただけないのですか?

172 :143:2006/12/09(土) 00:22:40 ID:cJkKEnQ20
>>168
敵が攻めてきても、反対なのでしょうか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:22:58 ID:llHFlnXi0
アジアの隣人から見たら、
いくら殴っても殴り返してこないという
素晴らしい規定・憲法9条!!

中国も韓国も北朝鮮も日本がこの高き理想を貫くことを切に望んでいる!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:23:14 ID:nskvXQ180
>>167 金正日体制は反対です。 ですが9条を改憲してあの体制が
なくなり、餓死者がなくなるとは思えません。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:23:23 ID:l8W8SRZD0
>>168
だったらあなたは身内が犯されているときに相手に話しあいを
申し出るのですか? 相手を殴る、けるといった実力行使を
一切行わないのでしょうか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:24:59 ID:nskvXQ180
>>175 警察に通報します。

177 :143:2006/12/09(土) 00:25:07 ID:cJkKEnQ20
>>169
制裁は戦争になる可能性があります。発言が矛盾していますよ


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:25:43 ID:nskvXQ180
>>172 反対です。抵抗すれば被害が拡大します。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:25:49 ID:l8W8SRZD0
>>174
でしたら話合いを続けている間食料が全く口に入らず
子ども中心に何万人も餓死するのはしょうがないとおっしゃるのですか?
それとも朝鮮半島の人間なら何人死のうが崇高な9条を守るためなら
気にしないとおっしゃるのですか?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:25:55 ID:5xfeZMsFO
かつて大日本帝国に支配された朝鮮、中国人達は幸せだったか?
この時は間接的だったとは言え、力での侵略からは力で押し退けるしかない。


181 :143:2006/12/09(土) 00:26:18 ID:cJkKEnQ20
>>176
警察なら死んでもOKと言うことですか?
世界の警察はアメリカで、彼らなら死んでもOK?


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:26:51 ID:nskvXQ180
>>177 制裁だけでは戦争になる可能性がありますが、対話が含まれているので大丈夫です。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:27:10 ID:l8W8SRZD0
>>176
ということはあなたは止める手段を実につけておきながら
警察がくるまでずっとそれを傍観しているということですか?
身内の方が助けを求めても一切助けずに??
それは人間ではありません。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:28:33 ID:nskvXQ180
>>179 貴方の論理は支離滅裂です。 貴方は9条を改憲したら

金正日体制が崩壊して、北の人民が助かり、餓死者が居なくなるといいたいのですか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:30:10 ID:nskvXQ180
>>181 レイプ犯が友人を犯していたら、貴方はアメリカに連絡するのですか?

私は地元の警察に連絡を入れて、直ちに来てもらいますよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:30:21 ID:l8W8SRZD0
>>184
違いますね。9条を改正したら半島の餓死者を生み出している
体制を打破する間接的な支援になりえるといっているのですよ?
質問に答えていただけないのでしょうか?
子ども中心に何万人も餓死するのはしょうがないとおっしゃるのですか?
それとも朝鮮半島の人間なら何人死のうが崇高な9条を守るためなら
気にしないとおっしゃるのですか?


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:31:15 ID:nskvXQ180
>>183 素手で止めには入ります。でも戦争みたいに武器を使ったり
相手を殺したりは致しません。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:31:58 ID:l8W8SRZD0
>>185
だからとめる手段を持ちながら一切手を下さず
警察がくるまで家族が好きに陵辱されるのを見ているのですか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:32:03 ID:nskvXQ180
>>186 間接的とは? 具体的に説明願います。

190 :143:2006/12/09(土) 00:32:08 ID:cJkKEnQ20
>>182
こちらが対話しようとしても6国協議にも出てこない北に対話は無理です。
それから正当防衛も放棄して警察を呼ぶと言いますが、その警察に戦わせて
自分は安全な所に避難するのですか?世界の警察のアメリカに戦わせて
自分は正義の味方でいるつもりですか?それを卑怯と言います。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:33:11 ID:nskvXQ180
>>190 国内の犯罪と、国際紛争を混同して質問しないでください。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:33:34 ID:l8W8SRZD0
>>187
素手でとめに入るのも武器を使うのも
介入というてんでは同じなのですが?
それで犯人に怪我を負わせるのはよろしいのですか?

193 :143:2006/12/09(土) 00:33:46 ID:cJkKEnQ20
>>185
世界情勢の話しです。
拉致=レイプ
警察=アメリカ
です。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:34:53 ID:l8W8SRZD0
>>189
安全地帯や確保した地点の上空警戒や武装し
対テロ任務などがこれにあたります。
そろそろ質問にお答えいただけますでしょうか?
子ども中心に何万人も餓死するのはしょうがないとおっしゃるのですか?
それとも朝鮮半島の人間なら何人死のうが崇高な9条を守るためなら
気にしないとおっしゃるのですか?



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:37:07 ID:4DiNvx5l0
誰かの為に戦って死ぬとかほざいてるカスはネットウヨだけ

196 :143:2006/12/09(土) 00:38:09 ID:cJkKEnQ20
自分だけが可愛いヒキコモリ


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:38:33 ID:nskvXQ180
>>192 国内の犯罪なら相手に怪我を負わせても裁判が出来ます。 


>>193 拉致=レイプ 警察=アメリカ  どうゆう意味ですか?

拉致は拉致です。 レイプはレイプです。

警察は地域に御座います。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:38:51 ID:l8W8SRZD0
論拠を示さないかぎりどうあがいてもまけですが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:39:26 ID:nskvXQ180
>子ども中心に何万人も餓死するのはしょうがないとおっしゃるのですか?
それとも朝鮮半島の人間なら何人死のうが崇高な9条を守るためなら
気にしないとおっしゃるのですか?



思っておりません。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:39:49 ID:l8W8SRZD0
>>197
要するに怪我をさせる結果を招いても
しょうがないとおっっしゃっているわけですよね?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:41:01 ID:nskvXQ180
皆様は戦う戦うとおっしゃりますが自衛隊の方ですか?

自衛隊の方なら意見は聞きます。

そうでない方は訓練も受けていないのにどうやって戦うのですか?

現実離れした質問にはお答えしませんよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:41:16 ID:l8W8SRZD0
>>199
あいがとうございます。
でしたらそのカルマを招いている話い合い以外で
どのような解決策があると思いますか?
まだ話し合いを続けますか?

203 :143:2006/12/09(土) 00:41:27 ID:cJkKEnQ20
>>197
だから拉致問題で制裁と対話で、制裁が利きすぎて向こうが戦争しかけてきたら
どうするのか?

日本は戦争放棄して北の占領を見守るのか?
それともアメリカに戦ってもらうのか?


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:42:48 ID:nskvXQ180
>>200 相手がレイプ犯で、友人をレイプしている最中に私が止めに入って

もしもレイプ犯が怪我を負っても、罪にはなりません。

裁判を起こしても必ず勝訴します。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:43:18 ID:l8W8SRZD0
>>201
あなたの理論だと外交術を身に着けていない
人間が外交に対して議論を行うことも不可ということですよ。

206 :143:2006/12/09(土) 00:44:47 ID:cJkKEnQ20
>>201
戦うかどうかの問題が9条に集約されていから議論になるのです。
戦い方を知らなくても国として戦力を保持するかどうかは全ての国民が
決める事です。そもそも軍事にあなたは詳しいのか?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:45:06 ID:l8W8SRZD0
>>204
それが他国で圧制に苦しみ大虐殺を行っている
国にぴったり当てはまります
あなたはリアルタイムで犠牲になってる人を尻目に
話し合いを続けるとおっしゃるのですか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:46:51 ID:cJkKEnQ20
>>204
だからそれを世界情勢にたとえると戦争になるのです。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:49:01 ID:nskvXQ180
>>202 一つの選択ですが、今の世論では受け入れがたいかも知れませんが

金正日体制を崩壊されるには、先ず日本も米国も国連加盟国が

国交を結ぶのです。 そして北に沢山の大きな大使館を作ります。

難民を大使館に流入させるのです。 金体制を崩壊させるのに

ミサイルは一発も必要ありません。 内部から崩壊を招かせるのです。

独裁政権は内部から崩壊すると一瞬で潰れます。

内部崩壊されるには内部に入る必要があります。

国交を結ぶことは、金体制延命ではなく、崩壊させる為に戦略上行うのです。



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:50:53 ID:nskvXQ180
>>208 国際紛争や政界情勢を内政に例える事には無理があります。

社会主義国とは全く常識が異なるからです。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:51:31 ID:Gd4HTFMW0
>>143
貴方のルーツは朝鮮半島・中国それとも他のアジヤ諸国、何処から来たの?
国内の右翼の大半は在日の人達だ面白いね、現在の日本人はミックスですから
無理に武装して先祖の祖国と対峙しなくてもいいのでは無いのでしょうか。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:51:58 ID:fvYA7qRZ0
>>201
武力を持つ事の意味を、勘違いされているようですね。
北朝鮮が何故核武装を目指しているか、お分かりになりませんか?
武力は相手が強気の外交を行う事を避けるために、重要な意味を持つからなのです。

血に飢えて軍拡をしている国など、この世界のどこにも存在しません。
政治的に、自国に優位な条件を手に入れるために
戦争は起きるものなのですから、それを念頭に入れて物を語ってください。
私も現実的に話したいですからね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:52:35 ID:nskvXQ180
>>207 貴方はどうすれば現実的に北の人民を救い、拉致被害者を救い、

金体制を崩壊されると言うのですか? 何か良い案はあるのですか?

あるのなら政府に訴えかけますが。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:53:33 ID:l8W8SRZD0
>>209
ありがとうございます。
なかなか面白い意見です。
ですが確実に無理があります。
失礼ですが本国に大使館をもたない諸外国の大使館に
どれほどの人間が押し寄せているか知っていますか?
それに対して難民、餓死者予備軍の数もご存知ですか?
むしろ大使館をたてて内部崩壊が望めるのであれば
いまごろとっくに世界各国の諜報機関により内部崩壊が起こっていますよ?
しかもそれは20年近い時間が必要になります。
情報網の再構築にどれほど時間がかかるかご存知ですか?
その間ずっと子どもが ご飯をください というのをうわごとのように
つぶやきながら死んでいくのを見ていくのですか?

215 :143:2006/12/09(土) 00:53:35 ID:cJkKEnQ20
>>209
とうとう幸せ回路発令ですか?
>難民を大使館に流入させるのです
その難民をどうするのか?日本定住には大反対です。今でも在日多すぎ
それに人が何万人と死んでも平気で体制維持する国で難民ごときで
体制崩壊するとも思えません。その崩壊する論理が知りたい。
相手は民主主義国家ではないのですよ。

それから正当防衛を認めるのなら敵が攻めてきた時の戦争を否定するのは
何故でしょうか?そちらの答えが先ですよ


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:55:00 ID:nskvXQ180
>>212 あのような国が軍備拡大するから、日本もでは非現実的です。

あのような独裁国家を無くせば良いのです。

戦争すれば被害が大きすぎます。 内部崩壊を誘うのです。

金正日が最も恐れているのは人民の氾濫なのです。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:55:34 ID:l8W8SRZD0
>>213
アメリカ主導の軍事オプション以外にありえません。
あなたの主張は非現実的かつ、時間があまりにもかかりすぎる。
その間の犠牲について触れられたくないようですが
NGOのレポートをご覧になってください。

218 :143:2006/12/09(土) 00:56:36 ID:cJkKEnQ20
>>216
内部崩壊とはイラクのような内戦を希望しているのでしょうか?

まあ、他国の戦争ほど面白い物はないですからね


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:56:53 ID:l8W8SRZD0
>>216
ですからあなたのおっしゃってる内部崩壊がどれほどの時間でできると考えていますか?
あまりにも他人事過ぎる発言ではありませんか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:58:27 ID:nskvXQ180
>>214 戦略です。このような事が日常で怒れば、北の政府高官は
頭を悩まし、分裂が起きます。 独裁政権を崩壊されるには

金正日と軍部を敵対させることなのです。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:59:44 ID:fvYA7qRZ0
>>209
性善説で物を考えれば、そのような考えが出る事は判りますが
既に中国において、それとほぼ同じ対応はされているのです。
多くの有償無償の援助が行われていますが、どれも効果的に機能していません。

中国の雛型のような北朝鮮で、そのような行為をしたところで
大使館ごと人質となり、金政権を倒そうとした北朝鮮国民は
どのような処罰を受けるか、たやすく想像できます。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:00:15 ID:l8W8SRZD0
>>220
その論拠で見る限り恐ろしく時間がかかると思いますが?
あなたは大使館が外交特権をもったスパイだけしかいないと
おもっていませんか? 007の見すぎですよ?
失礼ですがその時間はどれほどかかると思いますか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:00:44 ID:365HPdh80

>>209


北朝鮮とは国交を開いてる国の方が多いよ。
国連加盟190か国中150カ国と国交がある。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:01:18 ID:nskvXQ180
>>219 半年で金体制は崩壊しますよ。北の反政府組織は沢山あるのです。

機会を見ては金体制を崩壊されたいと準備している勢力が複数あります。

軍部もそうです。 彼らには統一性がないだけなのです。

国際社会が反体制組織に援助するには内部に入り込むことなのです。

225 :143:2006/12/09(土) 01:01:32 ID:cJkKEnQ20
>>220
そんなに難民流出が起これば大使館は退去させられます。
と言うか大使館の周りを北朝鮮軍に固められます。
どう考えても無理があります。
自分でも気付いているでしょ?



226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:02:03 ID:nskvXQ180
>>223 日米が入れば全て変わります。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:03:20 ID:l8W8SRZD0
>>224
そもそも半年はありえません。その程度で崩壊するなら
韓国が流していたププロバガンダ放送などによりとっくに
崩壊していますよ。その勢力ですが
3層51成分の2層 3層にあたるとして
隔離されているので動けないです。
どうみても不可能なものばかりなのですが?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:03:43 ID:365HPdh80
>>226

例えばEU15カ国のうち、アイルランド、イタリア、イギリス、
オーストリア、オランダ、ギリシャ、デンマーク、ドイツ、
フィンランド、ベルギー、ポルトガル、スウェーデン、スペイン、
ルクセンブルクの14カ国は国交がある。

日米が入ってもドイツだのイギリスだの中国だのがすでに国交あるから
無駄のような気がする。

229 :143:2006/12/09(土) 01:05:34 ID:cJkKEnQ20
>>226
その崩壊前に日本に戦争しかけてきたらどうするの?
崩壊直前の体制がよく対外戦争するのは知ってるでしょ?

どうするのよ?その北に占領されるのを待つの?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:06:35 ID:nskvXQ180
>>224 軍が割れますよ。 歴史上独裁政権が滅びるのは内部崩壊なのです。

20年前に誰がソビエト連邦が崩壊すると予測できましたか?

しかもミサイルを一発も使わずに、ソ連は崩壊したのです。

米国の戦略が、ソ連の反体制に行き追いつかせ、崩壊したのです。

北を崩壊されるのに外部からの圧力や戦争する方が時間はかかります。

内部崩壊が最も早いのです。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:07:57 ID:nskvXQ180
>>229 北の経済力、軍事力で日本は占領できません。



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:08:46 ID:nskvXQ180
>>228 現実的には国連=米国です。 米国次第で全て変わるのです。

233 :143:2006/12/09(土) 01:09:13 ID:cJkKEnQ20
>>231
ミサイルならどうするの?
又、仮に経済力、軍事力があればどうするの?
話しそらしてない?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:09:59 ID:l8W8SRZD0
>>230
あなたは自分から矛盾していると気付かないのですか?

米国の戦略が、ソ連の反体制に行き追いつかせ、崩壊したのです。

これは明らかに外交的な圧力ですよ???
しかもソ連の国力と北朝鮮の国力はまったく違います。
対比させることは不可能ですよ?



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:10:31 ID:hcOCJv5w0
エイズウィルス(九条)は生体内(国家)の免疫機能(防衛能力)を破壊させるため、通常の健康体であれば
まず感染する事(侵略される事)の無い様な病原体(不法集団)にすら抵抗出来なくさせ、結果死(滅亡)に至る怖い病気(宗教)です。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:10:31 ID:fvYA7qRZ0
>>216
北朝鮮に潜入して国家転覆を狙う、などと言うほうが
余程、非現実的です。

北朝鮮政府の強みは武力だけではありません。
金政権は偽札、麻薬などや国民の教育すら掌握しているのです。
そして何より、朝鮮民族の民族性を歴史を振り返ってよく考えてください。
彼らは自称とは言え5000年もの間、クーデターというものを
起したことの無い民族なのです。

国交回復して、他国が経済支援するにも相手の国としての
メンツもありますから、北朝鮮政府を通さないと出来ません。
クーデターを起こすには武器も必要ですが、どうやって調達して
どうやって国民に与えるのですか?非現実的としか良い要が有りません。

237 :143:2006/12/09(土) 01:10:52 ID:cJkKEnQ20
>>232
護憲派なのに米国に頼るのですね。
米国が戦争協力してくれと頼んできたらOKなのか?
自分の発言矛盾してると思わない。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:12:06 ID:nskvXQ180
>>227 韓国は地政学的にリスクは取れません。日本もです。

世界に知恵を与えればいいのです。日本がリスクを回避する為にも

戦略上9条は都合がいいのです。 

239 :143:2006/12/09(土) 01:13:25 ID:cJkKEnQ20
>>238
>世界に知恵を与えればいいのです
意味不明

そのリスクは誰がかぶるのですか?


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:13:47 ID:nskvXQ180
>>236 金体制と軍部を衝突させるのです。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:14:56 ID:l8W8SRZD0
>>238
あなたは聡明な方だと思ってたのですが
トンチンカンなお答えをしないでいただきたい。
なぜプロパガンダ放送、反乱を促す文書作戦までして
崩壊しない国が大使館ひとつで崩壊するのですか?
あまりに非現実的なのですが。
その情報網の構築には大使館を設置できたとして10年、20年は
かかります。その間餓死者はほうっておくつもりですか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:14:58 ID:nskvXQ180
>>237 戦争には反対です。 内部崩壊を誘うのは戦争ではありません。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:15:57 ID:9ZXY1iuh0
>>240
自分が手を汚さず相手が殺しあうのはいいんですか。
大した平和主義者ですね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:16:26 ID:nskvXQ180
>>241 軍部の高官を一人でも味方に付ければ形はつきます。

その為に大使館は必要なのです。

245 :143:2006/12/09(土) 01:16:36 ID:cJkKEnQ20
>>240
衝突しないで日本にミサイル打ち込んだらどうするの?
それでも日本は反撃できないのでしょうか?

さっきから話しそらしている!!


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:16:41 ID:l8W8SRZD0
>>242
軍事オプションを否定される前に
途方もない時間が必要な内部崩壊で死んでいく餓死者、政治収容者
はどうするおつもりですか?お答えいただきたい。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:17:39 ID:fvYA7qRZ0
>>238
残念ながら9条は意味がありません。幻想といって良いでしょう。
米国の兵力の比護の元にいるからこそ、日本は9条という
足かせがあっても、平和でいられたのです。

日本の9条が世界に認められているのなら、湾岸戦争の時に
どうして世界が日本を冷たくあしらったのでしょうか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:18:28 ID:l8W8SRZD0
>>244
めちゃくちゃですね。軍の高官を押さえたらまず脱北を
要求してくるでしょう。いままですべてそうだったのですから。
全くお話になりませんよ?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:18:54 ID:nskvXQ180
>>243 日本人の命が大切です。9条が改憲されると米国の為に

日本の若者が血を流さなくてはなりません。 9条は米国からの

圧力をも交わせるのです。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:19:46 ID:fvYA7qRZ0
>>242
戦争でなければ、人殺しは正しいと言うお考えですか?
クーデターでも死人は出ますよ?

いずれにしろ、あなたの作戦は非現実的ですが。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:19:53 ID:nskvXQ180
>>247 冷たくされても良いのです。 命が大切です。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:20:48 ID:nskvXQ180
>>250 日本人の誰も死にません。ソ連崩壊時もそうでした。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:20:49 ID:l8W8SRZD0
>>249
ですから先ほどから質問しているのですが
先進国である日本の血が流れるくらいなら
北の人間が餓死や政治犯として捕らえられ
恐ろしい数が死んでいくのはいいのですか?
あなたは全く非現実的な話をしていらっしゃる?
それとも選民思想なのdすか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:21:48 ID:nskvXQ180
>>253 金体制を崩壊されるのに日本人の血を流さなくとも可能です。

255 :143:2006/12/09(土) 01:22:01 ID:cJkKEnQ20
>>251
日本人の命が一番大事と言うには半分賛成ですが
日本にミサイルが打ち込まれたらどうすのかお答え頂きたい。



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:23:00 ID:l8W8SRZD0
>>254
おねがいですから都合の悪い部分を読み飛ばさないでください。
あなたの情報網構築作戦はあまりにも時間がかかりすぎる。
その間に北の人間が餓死や政治犯として捕らえられ
恐ろしい数が死んでいくのはいいのですか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:23:09 ID:9ZXY1iuh0
>>249
>日本人の命が大切です。
日本人以外はどうでもいいと。

そもそも、交戦権や戦力の保持を認めないというのは生存権の否定に他なりません。
あなたは日本人を守りたいのですか? それとも日本人の人権を否定するのですか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:23:20 ID:nskvXQ180

私は他国からも殺されたくない代わりに、日本政府からも殺されたく

ないのです。 9条があるかぎり、国民は日本政府から殺されることは

ないのです。 米国からもです。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:23:54 ID:fvYA7qRZ0
>>251
他国の国民より、日本国民の命が重要と仰るわけですね。
随分と非人道的な考えで、私は評価できません。

それよりも、自国も他国も血を流さないための手段を考えるべきです。
相手国に匹敵する戦力を保持し、戦争になればお互いタダでは済まない環境を作り
その上でお互いが血を流さない方法を模索する方が、より少ない犠牲ですむでしょう。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:24:15 ID:nskvXQ180
>>256 貴方はどうすれば良いとお思いですか? 対案はないのですか?

261 :143:2006/12/09(土) 01:24:42 ID:cJkKEnQ20
>>258
再度質問ですが

日本にミサイルが打ち込まれたらどうすのかお答え頂きたい。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:25:13 ID:9ZXY1iuh0
>>258
9条があるからといってアメリカが遠慮する理由がわかりませんね。
無抵抗だと解っているのですから、一定以上の利益が見込めれば常にその可能性は否定できません。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:25:47 ID:nskvXQ180
>>259 貴方はどうすれば拉致被害者や北の餓死者を救えるとお思いですか?

貴方の戦略をお聞かせください。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:26:33 ID:l8W8SRZD0
>>260
質問を質問で返すのはやめていただけませんでしょうか?
まず最初に

先進国である日本の血が流れるくらいなら
北の人間が餓死や政治犯として捕らえられ
恐ろしい数が死んでいくのはいいのですか?
あなたは全く非現実的な話をしていらっしゃる?
それとも選民思想なのdすか?

これについてあなたが主張している外交政策の明らかな欠点について
お答えいただきたい。

265 :143:2006/12/09(土) 01:26:34 ID:cJkKEnQ20
>>263
都合の悪い質問は無視するのですか?


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:28:10 ID:nskvXQ180

私は総理ではないのです。質問ばかりされて私の質問にあなた方は答えない。

これでは議論にもならない。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:29:03 ID:9ZXY1iuh0
>>266
議論のつもりだったのですか。
質問に答えずに質問を返すことを議論と呼ぶのは初めて知りました。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:29:15 ID:nskvXQ180
>>261 総理に委ねるしかない

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:29:36 ID:hcOCJv5w0
日本が北に直接手を出すのは上手くないよ。
やるならアメリカにやって貰おう。
同じ行為でも米軍がやるのと日本軍がやるのとじゃ朝鮮民族にとっては感情的に
大きな差が出る。
また日本から助けて貰ってしまうと、もう自力で立ち上がるチャンスは来ない。
日本は永久に嫉妬され続ける事になる。
やはり反体制派をこっそり支援、教育して体制崩壊を狙うべし。
残念だが、大勢の餓死者方にはその為の布石となってもらうしかない。
生き残るには、きれいごとでは済まされないのだよ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:30:02 ID:l8W8SRZD0
>>266
失礼ですが私はあなたの質問に全て答えていましたよ。
あなたが質問に質問で返してきたから異議を申し上げたまでで。
ちなみに私の餓死者についての質問は温和政策派の方になんど質問しても
帰ってこなかったのであなたならと質問差し上げたしだいなのですが

271 :143:2006/12/09(土) 01:31:15 ID:cJkKEnQ20
>>268
総理が自衛戦争と言えば戦争してもOKと言う事ですね
安心しました。戦争反対論者と思ってました。
これで眠れます。おやすみないさい。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:31:52 ID:fvYA7qRZ0
>>263
>>259でも書いた通り、一刻も早く金政権に武力での恫喝は
無駄と判断させる事です。その上で、国交回復し民間レベルによる
流通経済を通して支援を行うべきです。北朝鮮政府を通さない
経済でのやり取りをしなければ、北の国民の餓死は防げないからです。

その為には、米国のアキレス腱となっている日韓の武力が
北朝鮮と拮抗する力を持つべきだと思います。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:32:19 ID:l8W8SRZD0
>>268
ちょっとまってください!!
あなたいままでの発言を全て覆す発言でよろしいですか・
意味わかってていってます??

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:33:49 ID:nskvXQ180
>>270 餓死者を救ううには金正日体制を崩壊させるしかないのです。

中国次第でしょう。中国が本気になれば金正日を中国に誘い出し

暗殺することも可能でしょう。 

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:36:05 ID:l8W8SRZD0
>>274
あのですね 私があなたに申し上げている質問からずれまくっているのですが?
こちらもあなたに敬意を表して全て質問に答えた上で質問しているので
あなたもそれを守っていただけませんか?

先進国である日本の血が流れるくらいなら
北の人間が餓死や政治犯として捕らえられ
恐ろしい数が死んでいくのはいいのですか?
あなたは全く非現実的な話をしていらっしゃる?
それとも選民思想なのですか?

これについてあなたが主張している外交政策である情報収集内部崩壊作戦の明らかな欠点について お答えいただきたい。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:36:06 ID:nskvXQ180
>>271 私は断固反対しますが、日本は民主主義国家です。

議員を選んだのは国民です。 その議員が選んだのが総理です。

最後まで反対はするが、総理が決断するなら従うしかないだろう。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:40:57 ID:nskvXQ180
>>275 私は選民思想などではありません。

人類は平等だと考えております。 だからこそ北の人民を救ってあげたいと

空っぽの頭を使っているのです。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:41:09 ID:fvYA7qRZ0
>>276
日本は大統領制ではないので、その考えは間違ってるのですよ。
最後まで反対して、反対数より賛成数が多い時のみ従うのが正しいです。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:43:03 ID:nskvXQ180
>>278 そのとうりだ。だがその時に賛成派が多くとも歴史が評価するだろう。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:44:02 ID:fvYA7qRZ0
>>277
選民思想と言うより、自己中心的ですね。エゴイズム。
北の人民を救ってあげたいと言うのなら、九条を盾に
他国の悲劇を、対岸の火としてはいけないと思いますよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:45:14 ID:nskvXQ180
>>280 私は北の人民も救い。日本人も守り、9条を守る。

これが私の考えです。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:45:18 ID:l8W8SRZD0
>>27
ありがとうございます。
私も全ての人間がすくわれたらと思うのは同じです。


ですが明らかにそれが不可能なのは動かしようのない現実です。
餓死者が目を覆う人数でてそれをとめる手立ては政権崩壊以外
ありえない。しかしあなたの主張する情報網構築型は明らかに
前例を見ないレベルの時間がかかる。
それでは人命を選別し自国民以外の人間ならシンでもかまわないと
行ってるとしか思えません。
非現実的なのはどうやっても否定できないのでは内科と思うのですが

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:46:55 ID:l8W8SRZD0
>>281
ですからあなたの主張している政策自体が
北の人民を見殺しにしているのですよ。
手を差し伸べられるのにもかかわらず、血を見たくないという
理由で。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:47:02 ID:fvYA7qRZ0
>>279
未来における歴史など、その時代時代においていくらでも変わります。
ですから、そんな未来にどう思うか思われるかに囚われず
今、俺たちがどうあるべきかと語ることは重要な事です。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:48:19 ID:nskvXQ180
>>282 私は自分の主張が100%正しいとは思っていません。
現時点の私の考えを述べているのです。
今後変わりえるかも知れないです。

貴方の意見を聞きたいのです。 貴方ならどうしたら、北朝鮮問題を

解決できるとお思いですか?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:49:36 ID:fvYA7qRZ0
>>281
>私は北の人民も救い。日本人も守り、9条を守る。
現実は全部守る事など出来ません。
何を捨て・何を守るかで言うと、今まで話してきたレスを眺める限り
日本人と北の人民を守るには、九条は捨てるべきと俺は考えます。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:50:21 ID:hcOCJv5w0
北の件はもう他所でやれば?・・・。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:52:03 ID:l8W8SRZD0
>>285
上でも申し上げました通りに憲法第九条改正による
日本が他国に上陸し敵を掃討できる環境を整えた上での
アメリカ主導による軍事オプションです。
これ以外にきわめて閉鎖的な圧政下の人間を救うことは不可能です。

しかしあなたが主張しているその政策が現時点で矛盾しているのは
お分かりですか?現時点の私の考えを述べているのですと
おっしゃっていますが、どうみても悲惨な数字の餓死、政治犯の死者
が出るのですが。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:53:40 ID:nskvXQ180
>>283 貴方が改憲派である理由は良く分ります。

ですが現段階で改憲すると、日本の為ではなく、米国の為に日本人が血を

流さなくては成りません。 何も私は血を流したくないと言っているのでは

ないのです。 米国のために血を流すのは嫌なのです。

日本人を最も殺した国は北朝鮮でも中国でもイギリスでも露西亜でも

ないのです。 米国なのです。 日本に核兵器を投下したのも米国です。

その米国の為に血を流したくありません。

確かに9条は米国の押し付けであります。 だがこの9条で困っているのは

米国なのです。 9条は利用価値が高いのです。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:57:50 ID:l8W8SRZD0
>>289

確かに9条は米国の押し付けであります。 だがこの9条で困っているのは

米国なのです。 9条は利用価値が高いのです。

いままで反論してきましたがこの部分は非常に同意できます。
それを盾に使い日本人の命を守るのは確かにいい考えです。

しかしながら
あなたの理念である

私は北の人民も救い。日本人もまもる

というものを果たすためにはどう見ても実力行使による
残虐行為の制止が必要不可欠です。それはいままでなんど支援を
しても輸出して外貨を得る、軍に備蓄する、人民に流さない
といった政権をみればよくわかるでしょう

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:59:31 ID:fvYA7qRZ0
>>289
>確かに9条は米国の押し付けであります。 だがこの9条で困っているのは
>米国なのです。 9条は利用価値が高いのです。

米国はスマートに事を運ぶ事を考えているので、一見、困っているように見えますが
実は米国が日米安保を破棄すれば、日本は九条を捨てざるを得ないのです。
安保破棄は一年前に宣言すれば良いのですが、日本が九条改定から一年で
いっぱしの軍実を整える事など出来ません。
現状に見合わない九条を保持する事は、日本にとって弊害にしかならないと言うのが実情です。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:02:39 ID:l8W8SRZD0
>>291
ひとつ質問なんですが安保を破棄するメリットは何でしょうか?デメリットばかりではないかと思います。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:04:29 ID:nskvXQ180
>>290 貴方は考えは賛成できますが、以前のブッシュ政権そのものです。

確かに圧制国家を打倒するには軍事オプションは必要ですが、

現実的に使用すると被害が大きすぎます。今ではブッシュも

国防総省もそれは分っています。 軍事力を背景に外部から

圧力を包囲するのは分りますが、金正日に通用しないのでは?

金正日は人民がいくら餓死しても構わないと思っているのです。

現実的に内部に入り込むか、中国を本気にさせ、暗殺しかないと思います。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:11:33 ID:l8W8SRZD0
>>293
私もアメリカの情報統括された部隊なら戦死者を一人も
出すことなく北朝鮮を解放できるとは思っていません。
それはいくらなんでも無理があります。
イラクのように楽々制圧できたけど、内政が混乱し泥沼化
という可能性もあります。
それでも話し合い、内部崩壊を待っていればその何十倍もの
犠牲者がでます。これはNGOが最低といってはじき出した数字です。
しかも北からの覚せい剤、スパイ、拉致などを見ても
日本に対し敵性であり実力行使による政権崩壊は意義が十二分にあると
考えます

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:13:36 ID:fvYA7qRZ0
>>292
メリットはあまり無いでしょうが、多くのデメリットを回避できます。
単純なところで言うと、日本は集団的自衛権すら履行しない国ですから、
米国の国民感情が高まれば「何故日本を米国兵士が命を賭けて守るのか」と
言う声が出るリスクは避けられますし。
日本は米軍に多くの思いやり予算を出していますが、その予算だけで
在日米軍の費用が賄われているわけではありません。米国自体の出費も減るでしょう。

しかし大体にして、アメリカが日本の九条を捨てさせるには本当に
破棄する必要は無く、安保を破棄すると日本に思い込ませれば良いわけです。
その流れで日本が九条を破棄するのと、現状の国際状況との兼ね合いで
自ら改憲するのでは、国際信頼上に大きな違いが生まれるわけです。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:17:54 ID:nskvXQ180
>>294 基本的に私と貴方の考えは金体制を崩壊させなければ
成らないことに通じては同じです。 改憲か護憲かの違いだけですね。

鍵を握るのは中国だと思います。 中国が本気で金正日を暗殺しようと

思えば容易いのです。 米国だとどうしても軍事力か?外圧か?

二分されます。 中国次第でしょう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:19:24 ID:fvYA7qRZ0
>>293
現状の金政権下では、そのような工作展開は難しいでしょう。
援助と言う名の金の流れは、すべて自分を通すことを大前提に
する事でしかできないでしょう。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:19:55 ID:l8W8SRZD0
>>295
なるほど。 アメリカも戦略で動いてるわけですね
ありがとうございます。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:21:02 ID:fvYA7qRZ0
>>296
中露は金政権崩壊は望んでいない、と言われていますが
どうすれば金政権と中露が切り離せるとお思いですか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:21:05 ID:nskvXQ180
私はもう休みます。

>>294 貴方は優しい人間ですね。 人の痛みが分る人だ。

お休みです。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:26:14 ID:l8W8SRZD0
>>296
最終目標である体制崩壊は同じなのですが
そのプロセスが食い違っていますね。

そこで金正日を暗殺しても恐らく自体は好転しないでしょう。
すでに後継者選びはささやかれていますし、当然今いる
子どもの中から後継者を選び、自分の派閥で育て政権を維持しようと
するのは目に見えています。
自分があの豚だったとしてもみすみす搾取の連続で築いたあんな
おいしい立場をほかの派閥にとられるよう真似はしません。
それを考えると後継者選びの段階で共食いをさせるのがベストでは
ありますがここまで行くともう小説や漫画の世界になってしまいます。
確かなのは一族根絶やしは必ず行わないと莫大な財産を独り占めにする
機会を作ったに過ぎません

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:28:29 ID:l8W8SRZD0
>>300
もうこんな時間ですか
こちらこそありがとう。
あなたのようにこの手の話題で最後まで付き合ってくれる方は始めてです。
正直またお話したい。おやすみなさい

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:29:38 ID:l8W8SRZD0
ID:fvYA7qRZ0
ご教授ありがとうございました。おやすみなさい。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:30:35 ID:fvYA7qRZ0
俺も寝ます。

皆様おやすみなさい

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:41:34 ID:Gd4HTFMW0
国粋主義者による茶番劇でした今日はこれまで

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:45:14 ID:l8W8SRZD0
>>305
捨て台詞のつもりだったんだろうがまだいるよんwww
逃げるかい?それとも一曲ご一緒しますか??

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:55:00 ID:l8W8SRZD0
議論したかったらどんな形であれ自分の考えを持ってきな
異論も発することなく感情的になっちゃぁ犬以下だ。
茶番劇以下になることを覚えときな。
お休み〜

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 03:55:36 ID:uJ47YllH0
まぁどれだけ9条9条言っても周りの国があんなのばっかりじゃ一部のおバカと日本人じゃない奴以外誰も話は聞かんだろう

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 04:51:15 ID:4JqZ2bZT0
結局護憲論者って日米同盟ありきなのが笑えるw
微笑ましいなw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 05:21:40 ID:FiM8l0QfO
そりゃ今の憲法は明らかにアメリカに付けられた首輪だからな。
しかし、憲法改正が俎上に上がってる用だが、憲法改正は属国化を加速させるだけだぞ。
本気で日本が自立する為には『憲法無効』を宣言してWGIPの呪縛を解かねばならない。
WGIPに捕われたままでは100年経っても北朝鮮は潰せないよ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 05:46:39 ID:icwlZ1Kf0
半島に武力介入したくないアメリカの思惑と、
対米貿易黒字で経済摩擦をあまり起こしたくない日本の
思惑が噛み合ってる以上9条は変更するでしょ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:57:06 ID:3V0yP94DO
>>1
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

313 :居酒屋白丁:2006/12/09(土) 12:38:43 ID:W5iHzNZrP
在日朝鮮人の故郷は朝鮮です。日本に来ないでね


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:59:34 ID:wzbpRBzlO
つ【朝鮮ジン】

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:25:34 ID:FhxGVHV70
>>1
日本国憲法ができてからまだ60年くらいしかたってないのに
うすっぺらい故郷だな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:27:37 ID:djp5W8KQO
つか、そもそも日本はアメリカの植民地なんだから、アメリカの都合の九条は当たり前だし、今改正しようというアメリカの都合も当たり前だろ?
日本人ごときが自分達の意思で国を動かしたり法律を作ってる気になってるわけか?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:37:45 ID:hPX+y6hN0
>大日本帝国憲法は60年未満

318 :馬鹿陽区:2006/12/09(土) 14:43:41 ID:aMH4WFyYO
日本は独立国だが何か?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:47:02 ID:OeTjuq4U0
>>318
独立国であるということに、どれだけの価値があるのかね?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:04:21 ID:nrEIZfXI0
日本人は第9条を大切にします。

日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法
(退去強制の特例)
第9条 特別永住者については、入管法第24条の規定による退去強制は、その者が次の各号の一に該当する場合に限って、することができる。
1.刑法(明治40年法律第45号)第2編第2章又は第3章に規定する罪により禁錮以上の刑に処せられた者。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:37:49 ID:PqEqr9Vm0
>>319は奴隷国家の奴隷の人生をキボンしているの?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:38:19 ID:5z0hmaqk0
地上最多の信徒を誇る邪教の指導者
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img798_ro13.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img800_ro15.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img804_ro19.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img805_ro20.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img811_ro26.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img836_ro50.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img839_ro53.jpg
極寒の大地に恐怖政治を敷き、四方に暗殺者を放つ悪の皇帝
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img947_ko14.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img948_ko15.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img950_ko17.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img956_ko23.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img962_ko29.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img988_ko54.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img840_ro55.jpg
隣接する邪悪の王国におもねり、自ら破滅への道を進む暗愚の酋長
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img993_ko59.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img965_ko32-1.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img966_ko32-2.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img958_ko25.jpg
傾きつつあった帝国の政治を立て直し、権力に執着することなく引退した稀代の豪腕宰相
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img930_ko01-1.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img931_ko01-2.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img938_ko05.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img992_ko58.jpg
毅然とした姿勢と歯切れのいい物言いで若者から絶大な支持を受ける貴族出身の大臣
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img944_ko11.jpg
ttp://www.kajisoku-f.com/dd/img01/img983_ko49.jpg
伝説に歌われる神々の血を受け継ぐ、一時は絶たれかかった帝国の血を引く待望の皇子
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/imimage/im20061114AS1G1303U1411200613.jpg

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:39:32 ID:cs+C4EIbO
東亜板に廃止論を展開しよう!

今東亜板は記者の内輪揉めで荒れています!
今こそ東亜板を廃止に追い込みましょう。

1、自治スレに「廃止しようぜ」や「潰れても誰も困らない」などと宣伝しましょう。
2、様々なスレで同様の宣伝や、記者の仲違いを指摘しましょう。

ご協力をお願いします。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:56:54 ID:qQwBhXR20
9条信者のアメポチぶりには寒気がする

そりゃ中国より1000倍はましだが何期待してるんだ?
平和憲法www持ってたらアメリカ人が無償で血を流してくれるのか?
ばっかじゃねーの?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:23:03 ID:lpjvVAyJ0
↑中国にとって北朝鮮は消滅させたくない領域。
なので、金日成体制の崩壊は支持できても、韓国との統一は許せない。

もっとも、韓国が中国に傾斜して、在韓米軍の撤退と米韓同盟の破棄 中立化までするなら、北朝鮮を韓国軍の進駐できない領域として“名目上”韓国と統一させる事は可能だが...




326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:59:57 ID:OeTjuq4U0
>>321
自由や豊かな生活が保障されている状態をA、その反対をBとするならば
独立かつA>属国かつA>>>>>>>>>独立かつB>>>>>>属国かつB
中国のような体制下での独立ならば、御免被る。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:58:23 ID:ILOU13tF0
平和が長すぎたかな、豚に真珠、舶来品でも良い物はいい
北朝鮮潰して次は中国、大東亜共栄圏かハイルヒットラー
血に飢えた豚が増えたもんだ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 03:33:19 ID:K4WfKNh80
在日米軍にNO!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 06:41:10 ID:Vjdcar8Y0
在日米軍にYES!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 10:22:39 ID:SuZWSYP10
必死だな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 11:23:10 ID:mT0qNTb50
憲法とは人工的なもの、間違えたと思ったら修正できるもの。
故郷とは全然違います

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 11:23:15 ID:YfJu3vw80
>>327
>北朝鮮潰して次は中国

これはアメの中の人、かつ、世界を裏から操作している人で
武器を売って銭っこ儲けている人でそ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 13:03:49 ID:Wx9OwB160
アメリカと連邦を組むのがベスト♪

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 13:06:50 ID:cckkhwWGO
>>324は売国奴。大好きな中国様とよろしくしてろ。

335 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/10(日) 13:10:16 ID:GVGPEZE50
>>323



俺に喧嘩売ってるの>?


かいますよ。

いくらでも

今はこっち乗っ取り中だけどw

平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

共産板には、専用板もでけたw


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:24:20 ID:YfJu3vw80
>>335
>>俺に喧嘩売ってるの>?
>かいますよ。

9条スレで、あわや軍事衝突なりや?!ww
♪ど〜する?サヨクタン こういう衝突はキレイな衝突だからおk♪


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:56:59 ID:FDp4CHIUO
>>335 現実でもそれくらい威勢がいいと良いんだけどな

338 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/10(日) 18:28:05 ID:7s0k+UuY0
ぼくはやんちゃな20代です。



ピョ
  ピョ

      , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--'''"

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:42:19 ID:pZRkz9Iq0
9条信者がアメポチ? そうかなぁ。

俺は9条が故郷とはまったく思わないし、いずれ改憲は必要だろうと思うけど
単純な俺の脳でも不可解なことがいくつかあって、それは

・アメリカが東アジアにおいて軍事行動を起こす意思が無いのはあきらかで、今の状態で改憲をすれば
 アメリカが北朝鮮を生かさず殺さず突つく→日本と韓国に武器売りつける。の永久ループにならないか?
 日本が「買う理由」を持つ以上、アメリカも今よりさらに遠慮なく売りつけられるものね。

・アメリカ様のご機嫌を損ねるほどの軍拡は可能か?
 出来なければ結局意味なくアメリカに首根っこを押さえられたまま、上記のようなマイルドなカツアゲが続く。
 
・自前で作れば良いと言ったって、満州亡き今、資源は? 輸送は? 少子化の昨今、労働力は?

・9条ある今でさえ自衛隊入隊者は激しく定員割れしてるのに改憲したらどーなるの?
 いくら近代兵器は訓練された寡兵で充分と言ったって、限度があるでしょ。
 攻めこむぞという牽制が出来れば外交上は充分なんだろうけど、それでも単純に国防のみの倍、兵力も兵器も必要でしょ? 
 繰り返すけど、少子化の昨今。 徴兵制、必要だよね? そしたら誰が経済を支えるの?

俺は改憲するならば、国連常任理事に入り、
また核武装をアメリカに認めさせ、中国とある程度仲良くなりそして徴兵制をしかなければ、
日本にとって事態は悪化するだけだと考えてる。
そしてそれは、現状不可能だ。 後20年は9条が存在してる方が国益として都合が良い気がする。

真剣に疑問に思ってるので、眼から鱗の意見を請う。お願いします。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 23:06:04 ID:OPCp9lvtO
九条OS劇場を守ろう

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 06:58:53 ID:9BTs91EC0

★朝日新聞は日本の若者から信頼されています★

誹謗中傷を繰り返しているのは一部の若者だけです。
彼らは戦争に憧れ、軍国主義に憧れているだけに過ぎません。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1165751720/l50



342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:36:12 ID:C0Il5DXX0
改憲といえば軍備増強
改憲といえば核武装
この短絡思考が間違っているだけだ

文面通りに受け取れば、自衛さえ否定されてしまうような条項は
これまでのように解釈(屁理屈)で場当りの対応するよりも
正式に限界線を明記し、手前勝手な解釈を封じるほうが有益


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:12:43 ID:IoVFGjvVO
九条は悪くないけど憲法が半ば死文化した状態ってのはおかしいと思う。
現状にあわせて全体的に改編するべき。

ちなみに日本人の故郷やふるさたは九条では絶対にないとも思う。
天皇中心じゃない気候や自然状況に適合した神道だよ。
てか千年を越えて形づくられてきた国民気質がたかだか数十年前にできたものをすふるさとにするかよ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:14:41 ID:mWGNHhQB0
>>339
>後20年は9条が存在してる方が国益として都合が良い気がする。
=団塊のジジン・ババンが逝くまでは9条を放置という事っすね
ま、大学で角材つかってちゃんばらやっていた世代っすからね
その下のしらけ&なんクリ世代のほうが現実的といやぁ現実的だよね



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 00:35:22 ID:XOgXOtBy0
皆尻が青い、9条変えて金儲けしようとする守銭奴にいいように操られて後で泣くなよ
日本が攻められると言う者がいるが、どこの国が何時どんな形でいかなる理由によってか?
この国を占領して何がえられるのか考えてみてくれ。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 01:45:41 ID:kDLhd2oQ0
>>345
必死の模様

347 :339:2006/12/12(火) 02:06:37 ID:7OiSk4QoO
いや俺も、日本を軍事的に奪った場合のメリットは知りたいんですわ。
韓国はメリットあるでしょうな。
しかし国際的には?
外交手段として攻める以上に防衛での充実以外にあるのかなと。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 03:27:48 ID:OkDYC5TU0
>>347
金と技術と太平洋を手に入れられるが。
日本って宝箱だよ。

それに現実に占拠・攻撃しなくても、脅すだけで
その国を奴隷にすることが出来るよ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 08:40:32 ID:6i5sZtOJ0
>>345
現実に占領されてる島があるわけなんだがね
竹島なんかは、日本が絶対に軍事行動に出ない確信から
あんなことしてるわけなんでね
日本以外が相手ならやれるわけがない




350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:42:54 ID:PnH3pIqH0
>>345

日本なんか軍事行動に出なくたって「ことば」でおどせば
すぐ奴隷になる国なんだから。
向こうにすりゃ、攻めてくるだけのエネルギーが無駄だお

軍事衝突よりも他国からの「恐喝」対策を求めたほうが
ずっと国益にかなうし、9条いじったって周辺国は攻めてこんよ
(言葉による脅しで屈服することを学習済みだから、周辺国だって
下手に日本を攻めこんで、猿ブッシュがイラクでやったような
自国兵を異国で犬死にさせるヘマはしないさ。)

351 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/12(火) 17:05:18 ID:likSX0fO0
【韓国】韓国の公営放送が金総書記を代弁!?[10/15]


▲在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系のキム・ミョンチョル朝米平和センター所長が一昨日の朝、
KBSラジオとMBCラジオに相次いで出演し、「国連が経済制裁をすれば戦争するしかないのではないか。
戦争になれば東京もニューヨークも火の海になる」と語った。

 続けて「われわれが核実験をしたことで、朱蒙や檀君、李舜臣将軍、乙支文徳といったわれわれの先祖は
皆、とても喜んでいることだろう」 「盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領やブッシュ大統領、安倍首相も金正日
(キム・ジョンイル)総書記に祝電を送るべきだ」と話した。

ソース:朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/15/20061015000022.html

反日利権産業を暴露する藤岡信勝氏
http://www.youtube.com/watch?v=lDrIW9DloR0

日本海上自衛隊戦力、韓国海軍の3.7倍

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67999&servcode=200

 

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 19:01:29 ID:YTo2yXOm0
>>339
核武装も徴兵も、差し当たり必要ないと思う。
9条変えて「その気になればやれるよ」って意思を明確にしておけば、
日本にはプルトニウムが一杯あるってだけで、充分威嚇になるのでは?
核兵器作るのって、材料さえあれば意外と簡単だし。本土守るだけなら、大きさもさほど問題にならないし。
あとは、制海権制空権を保全することを第一とすれば、労働集約的な陸軍は今の規模でも良いかもよ。。

353 :子供を特攻させて生き延びた破廉恥国家と残業代不払い:2006/12/12(火) 20:00:39 ID:zmZ3MhZO0
石原慎太郎東京都知事と三男・石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、
水谷建設元会長と料亭で会合をもっていた、500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html
552 :今週の4大週刊誌が一切、石原慎太郎都知事疑惑に触れない異常 :2006/12/12
慎太郎、こいずみ、あべ、昭一、etc
統一教会、稲川会、日本会議、靖国神社,,etc
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121124.html
挨拶に行くと、慎太郎はキッとなって、「あんたねえ、いま僕が壇の上で言った話、
聞いてなかったのか。日本郵船、日本郵船っていつまでいってるんだい」と声を荒らげた。
 そして支店長の名刺を見て、「この会社は何だい」と尋ねた。
支店長が、「荷役会社です」と答えると、慎太郎は「それならそれで、人足会社っていぇばいいじやないか。
ここに来てまで日本郵船をひけらかすなよ」と、相手のとどめを刺すようなことをいった。
 誰ひとりいい気持ちにさせない非寛容さと毒気ある物言いは、
慎太郎のふだん見せるマチズモな言動とは裏腹の狭量さと、裕次郎への稚気といってもいい劣等感とは全然別種の、日本郵船に対する根深いコンプレックスが両々顔を覗かせている。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


354 :( ^(ェ)^)つ東亜+からきますた。:2006/12/13(水) 07:56:50 ID:RYJwz9kw0
>>353

君は、物書きのなんたるかをしらんのか?

柳美里とかいう作家は、石の上に泳ぐ魚事件で
もっとものすごいこといってる。

物書きは、人と違った視点で物事を見てるものだよ。
それを文にして書くわけだから、当たり前のことを当たり前に書く作家じゃ
売れないと思う。 

まあ様々な人がいて世の中が成り立ってるんだと思うよ。

だからおいらは、自分の主張をして回ってるw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:54:30 ID:CYNeR6MoO
カレーに2get

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 15:44:06 ID:GlUDCkRK0



日本市民は皆9条改悪に反対している。  9条死守BBS



ttp://www4.rocketbbs.com/141/tama9jo.html



357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:14:10 ID:/kVjRH010
>>356

終戦直後にかつての敵国から「はい、新しい憲法のプレゼント」と
渡された中に毒まんじゅうが入ってないわけないぢゃんww

オイラ達に新憲法をくれた人たちの祖先は、その昔、インディアンに
言語道断のひどい目にあわせたんだよ。この話知ってる?

現在のジョージア州を拠点としていたインディアン一族に立ち退きを要求し
やっと彼らが現在のオクラホマ州へ全員移転するのを合意したとき、
餞別と称して、アングロ・サクソン人はインディアンの婦女子のために毛布を
用意したんだ。インディアンはそれを心底よろこんだ。ところが、
アングロサクソン人はひそかにその毛布にペスト菌を染みこませていたんだよ。

賢いオマイならその後どういう展開になったかわかるだろ?
ジョージア州を出発するときは総勢2万人いたインディアンたちが
目的地のオクラホマシティーに到着したときには、5千人にまで減って
しまったのさ。

そんな血をひく子孫がくれた新憲法なんだぜ。戦国時代の「敵に塩を
おくった」のと話のレベルが違うんだぜ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:57:42 ID:uaaLoYVa0
新しい憲法を作って中国を滅ぼしたい

そうすれば日本国内に潜む中国人犯罪者が減る

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:00:41 ID:RtV2rzFf0
日本人の心の故郷を加藤ミンジョクが決めるこの不思議さ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:20:38 ID:oXMP4xAhO
支那の使いきれてない土地があるだろ?ロシアでも良いけど。バチカン程度の領土なら日本人だからって高く売り付けられても数億で住むからサヨ数千人くらいで買え。
んで9条を持った非軍備独立国として独立しろ。どうせ支那の属国として機能するわけだからチベット弾圧する支那でも独立認めるだろ。国際的な場では支那票が1票増えるわけだし。
国際的にも話題になる。防衛費、軍事費いらんから独立したとしても安上がりだ。さぁ〜日本から出ていった出ていった

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:26:29 ID:oXMP4xAhO
その場合いくらロシアや支那の軍人が近くに来るからって軍隊もったらダメだからね♪
外人があばれても警察の拳銃使用もダメだからね♪


362 :懐疑主義者:2006/12/13(水) 20:43:12 ID:6D6NOd6Y0
>354
問題は、石原氏の職業が政治家だと言う事では?

わざわざ自分から突込みが入るような事を主張する必要は無い、と思うのですが。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:43:06 ID:uaaLoYVa0
巡航ミサイルを大量に付くって朝鮮や中国の
共産党本部や軍事基地を破壊しよう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:01:16 ID:zQGsRata0
もう戦争で死ななくて良いんだ、という解放感を味わった人達にとっては、戦後日本の原点とも言える故郷に近い感覚だろうな。

戦争でも起こって世の中めちゃめちゃになってくれたら、みんな俺と同じひどい境遇に墜ちてくれるのに... などと夢想してる連中には分からんだろうがねw

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:13:24 ID:oJbBnzI/0
>>364

アホやねぇ。奇襲やテロという手もあるんよ。最悪の場合は
オマイさんが道をフツーに歩いているときにドカ〜ンと来ることだって
可能性まったくゼロとは言えないんよ。



366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:06:55 ID:gfnyhrvgO
>>364
>もう戦争で死ななくていいんだ
その後わずか五年で、戦死者が出てるってばさ
>解放感を味わった
占領されて解放感を味わうって・・・ほとんどの人は戸惑いと不安しかなかったんじゃない?公職追放も解けてなければ、戦犯も釈放されず、南方から帰れない兵士もいれば、シベリアにもいる
・・・解放感を味わった奴がいたとしても、ほんの一部の戦時中も逃げ回ってた卑怯者だけじゃないの(笑)

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:43:31 ID:0LLxscEt0
要するに人民解放軍に解放されたいのだろ、この世から。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 03:34:57 ID:yhAUXiag0
護憲論者はせめて徴兵反対論者に転向しろ。
自国さえ平和なら他国は知らん、係わり無いなどと言う平和主義はインチキ。
平和は命がけで守るもの。現実から目をそらして高所から見下ろす事ではない。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 05:04:21 ID:FZH5yjoT0
>>366 こういうバカが本当にいるんだw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 05:10:28 ID:SbDQNm/aO
風が吹けば桶屋が儲かるんだが
護憲で平和はこれにかぎりなく近い

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 10:17:10 ID:a7kJDReu0
>>368
平和は命懸けで守るものだからこそ、平和の象徴である9条を命ある限り守るのです。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 10:22:05 ID:yhAUXiag0
>371
>『 平 和 』は命懸けで守る
>『 平 和 の 象 徴 』である9条を命ある限り守る

幼稚なすり替え乙!

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 11:26:19 ID:AwphgcKm0
>>371

そんなに高尚な思想なら、ましてや、当時から世界をリードする
アメリカがプレゼントしてくれた思想なら、贈った当のアメリカが
実践しないわけないぢゃん。

それをアメリカは未だにプッチしているし、そんなに高尚な思想なら
アメリカの性格からいって他国に教唆してまわらない筈ねぇべ。

他国にもその動きが広まらないのは、9条の精神(´、_ゝ`)プッ と
判断しているからだおw ♪よ〜く 考えよう〜♪


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:22:47 ID:a7kJDReu0


非現実的な日本の核武装論を語るべきではない


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1166145328/l50

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:43:08 ID:CgJL8y900
>>367
あんなのに解放されたら待っているのは地獄だw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:44:56 ID:CgJL8y900
>>371
幻想に取り憑かれすぎだお前は。
アメリカが他国と戦争に疲弊している間に

その好きをついて中国が侵略してくるかもしれないんだぞ。

だから憲法を変えて自国を守る軍隊をようせいできるようにしておかなければならない。
それにテロ対策、スパイ対策も強化できるよう憲法を徹底的に変えるよう、
大手術しなければならない。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:55:35 ID:Q+73uS880
平成天皇は護憲派です。アメリカと一緒に戦争しないために九条は必要。自衛隊は合憲と考えておけばよい。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 16:22:18 ID:q1sP5FV70
憲法は、あくまで概念でしかない。法の拘束力を失ってしまえば、何の効力も
無くなってしまう。それだけで平和が維持できるはずがない、外交、軍事力いろいろな
手段を使ってこそ平和を維持できる。世界中の武器の全てを放棄する事などできない。
(それこそ包丁1本ですら、武器になる。)ようはバランスが大事だ。兵力が均等していれば
攻めるられることは無い。(例えば信長の野望などでは、隣国より兵力が少なくなればすぐ攻められる)


379 :イレブン:2006/12/15(金) 16:30:23 ID:q1sP5FV70
日本市民は皆9条改正に賛成している。オールハイルジャパン

竹島を不法占拠され、北方領土を奪われ、対馬を占領しようと画策され、領海を
不法に調査され、だまっていられるか!
                日本開放戦線



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:20:57 ID:FZH5yjoT0
>>378 “例えば信長の野望などでは”

厨乙w

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:50:31 ID:q1sP5FV70
バカにも解るようにしたんだよ!ばかが!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:31:08 ID:Gpy6NYht0
>377
天皇陛下を勝手に担ぎ上げないように。
ご迷惑だろう?不謹慎だ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:59:21 ID:vivM32h+0
とにかく、改憲に賛成。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 10:48:55 ID:rVPl/geB0
うちのじいちゃんの心のふるさとは憲法9条じゃないと言ってます。
故郷が後から勝手にやって来るなとも言ってますw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 14:17:56 ID:LiAoUSLxO
百歩譲って故郷だとしよう

でも故郷だから守らなきゃいけないわけじゃあるまい。

そもそも故郷は憎悪の対象となる場合も少なくないし

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:42:00 ID:iSDZfTHz0
教育基本法の改正は憲法改正の為にどうしても必要だった。
ホント良かった良かった。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:45:55 ID:3MmrxHYu0
まあ、憲法改正の“流れ”は変わらん。それは厨房でも分かること。

あとは改正内容の問題。

388 :It's a:2006/12/16(土) 18:43:04 ID:pizfEtlU0
>>385
アメリカから日本を弱体化させるために押し付けられた憲法が
故郷なわけがない。そのアメリカが自衛隊を発足させ
今度は海外で戦争に参加しようと言っている。

9条は故郷ではなく日本の自由を奪う為に掛けられた、
手錠のようなものです。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:06:49 ID:AEVfBV330
ここら辺でまとめてみる。

・積極改憲派
[主な主張]
独立した国家のバックボーンとして相応な軍事力を装備するべき。
外交戦略・安全保障の観点からしても9条は変えるべき。

・消極護憲派
[主な主張]
積極改憲派の主張は頷けるが、改憲後のシビリアンコントロールに不安あり、
また、改憲後にアメリカの尖兵として派兵させられる恐れもある為、
改憲は慎重に議論すべき。

・積極護憲派
[主な主張]
9条は日本人の心の故郷だから変えさせない。


390 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/16(土) 19:21:46 ID:5XYcmImg0
俺は外交戦略上の見方で護憲を唱えておるのだが、

9条が日本の心の故郷っていう理屈がどうも分からない。
9条が日本人のどの心に影響を及ぼしているわけだ?

憲法9条があるから平和主義が保たれているという訳ではないはずだ。
平和主義の概念があるから9条は作られたんだろう。




391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 19:52:51 ID:zrB6VFIM0
>>390
外交戦略上て、日本外交は日米同盟のみで成り立っているのではありませんよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:13:07 ID:qMXTiNO2O
韓国に対する愛情はないのかー!!111!!

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:14:19 ID:yEXFYSEf0
チョン死ね

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:14:41 ID:9u0VP/Lv0
ピンフや〜い、遊びに来てやったぞ。

9条は米国製。以上で論破完了。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:16:42 ID:hDGR7H6Z0
独り言や自問自答のためにいちいちスレッドを立てないように。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:28:49 ID:Pkb+eWDC0
だーかーらー
アメリカ陸軍省民政部の作文が日本人の故郷って意味不明なんだよW


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:57:16 ID:FmK8PCdK0
なんで反米主義者がアメリカ作成の憲法を
後生ありがたがってるのかさっぱりわからん。
米国の言いなりになるな、と主張しながらも
大日本帝国陸海軍は大嫌い、つーのもさっぱりわからん。

398 :パングロス:2006/12/17(日) 07:18:55 ID:nksa6hgW0
>>389
これを見ると、積極的護憲派がいかに基地外かがわかります。

アメリカ製であろうが日本製であろうが時代にそぐわなくなったら変える。
そういうもんだろ、憲法って。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 10:29:20 ID:h2zcH9rz0
憲法9条があるから平和が保たれていたのではない

アメリカ軍がにらみを効かせてたからだ。

これが分からない連中はどっかのゴキブリ民族並の

お粗末な脳しか持ち合わせていない。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:35:18 ID:nz4gz6+Q0
>>1
戦前戦中生まれのひとにとっては、生まれたあとに故郷ができた
わけか?
これだからブサヨは困る。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 14:02:24 ID:dClDtSUc0
>>399
オマエさんが何をいおうが何をやろうがゴキブリ民族の末裔である事を忘れてはいけない
それが分からないという事はやはりゴキブリ民族なのだ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:48:39 ID:rWW2vZy70
あのね、ゴキブリをチョンと一緒にするな。
ゴキブリに失礼だ。

403 :秋月英一:2006/12/17(日) 20:20:33 ID:NCN0QAe/O
>>1、憲法と言うものは時代と共に変化してこそ憲法としての価値を持つ。 いわば生きた憲法になるのだ。もはや枯れ木と化した9条など、燃やしてしまえ。その後に新しい木を植えて、日本を再生するのだ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:22:47 ID:tHOZYBUb0
平和憲法に流行り廃りはないのです。いつの時代でも平和は大切。
平和憲法9条は平和の象徴です。

405 :パングロス:2006/12/17(日) 23:26:07 ID:NccMQZtI0
>>404
平和のために憲法を変えるんだろうが馬鹿

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:31:05 ID:S2/9kJ/8O
故郷でもなく、装甲板でもなく、拘束具。
いま、それが自らの力で………。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:37:55 ID:XnBvM3rBO
>>404
狂信的護憲原理主義者に聞いてみたいもんだ。
中国人民解放軍の原潜がかつて日本の領海に侵入して大問題に発展した事があったが、もし中国軍原潜が日本側に攻撃を仕掛けたとしたら、自衛隊は反撃もしてはいけないのかと。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:38:46 ID:tHOZYBUb0
>>405
平和を潰したいのですか? 9条は平和の為にあるのですよ。
改憲して戦争の準備をしたいのですか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:40:32 ID:tHOZYBUb0
>>407
安倍総理訪中以来、日中関係は良好です。
諸問題は話し合いので解決すれば良い。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:41:17 ID:tHOZYBUb0
他国の脅威を煽って日本を軍国化する事だけは許せない!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:41:39 ID:TPf901bz0
>409
話し合いの最中に武力衝突が発生する可能性があるでしょう?
言い切れる根拠がない。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:42:12 ID:DjCzf9yJ0
アメリカのガイド「ここは昔、日本という国があったところです。
今は灰土になっています。あと2000年植物が生えません。
日本は立派な国でした。憲法第9条という平和な憲法を後生大事に
国是とし、バカみたいに守っていたのですが・・
日本の理想どおりに世界は動いてくれなかったのですね。
でも、現実が厳しいことを理解せず、そういう意味では愚かな国
であったと歴史家は言っております。では次の観光地へ行きましょう」


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:42:15 ID:TPf901bz0
>>410
だったらその脅威を煽られるような言動行動をする
基地外国家に文句を言ってください

414 :セクシーダイナマイト:2006/12/17(日) 23:42:36 ID:zXWwpfNx0
戦争したい奴だけで死ねよw


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:45:14 ID:7ZuTVpEj0
>>1
馬鹿が、自作自演を見せるために方々から誘導スンナ
お前らのようなやつと議論する気も無いが
一つだけ言っといてやるが
憲法9条の理念は遠い未来に向けての人類共通の夢として持っておく事だ
今の汚い世界ではまだ無理なんだな、

国民を守るために憲法があるのであって
憲法を守るために国民があるのではない、

憲法9条が在るから拉致被害者を取り返せないというなら
しばらくは蔵に入れておけというのが大多数の国民の考えだろ。



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:45:33 ID:3+iWxr5F0
>>405
では9条を取り入れない国は戦争をしたい国なんですね。
中国・韓国・ロシアが9条を取り入れたらあなたの言い分を認めます。

417 :416:2006/12/17(日) 23:47:23 ID:3+iWxr5F0
まちがった。さようなら。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:48:44 ID:tHOZYBUb0
>>416
日本だけです。過去にアジア諸国を侵略した国は日本ですよ。
日本だけは戦争をしてはいけませんし、準備もいけないのです。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:49:08 ID:TPf901bz0
>>416
むちゃくちゃですね
ロシア、中国は現在進行形で紛争、もしくは圧制を続けていますよ。
それを友好的という一切ソースがない理由で脅威とみなしていない。
あなたはチベット、東トルキスタン、チェチェンでナニが行われてるかを
勉強してから発言しなさい。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:50:04 ID:tHOZYBUb0
>>415 9条が改憲されれば日本は暴走するだろ! 過去を振り返れば一目瞭然である。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:50:34 ID:TPf901bz0
>>418
それはありえない。
生きる権利のため、防衛も当然視野に入れる。
あなたのは駄々をこねている子どもに過ぎない

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:52:31 ID:DjCzf9yJ0
>>414
戦争したいヤツなんて誰もいないだろう
中国が攻めてきたらどうするのか
自衛隊26万人だけじゃもたんぞ
アメリカは後退するだろう

平和憲法掲げていれば攻めてこないと言えるのか?
北朝鮮がミサイル撃たないと言えるのか
憲法9条は化石だよ
学校でも弱いやつはみんなでいじめるだろう?
それと一緒だ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:01:19 ID:crQlp8JD0
>>416
日本は侵略はしておりません
自存自衛の戦争です
詳しいことは書きませんがそういう時代だったのです
中国・韓国が強い力を持っていたら同じようにしたでしょう
欧米から植民地化されていたアジアの国がその後独立できたのも
日本のおかげだったのです
日本が悪かったのは戦争に負けたことだけです

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:02:55 ID:crQlp8JD0
423訂正ごめん
>>418でした

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:03:22 ID:Af08W+oF0
>>420
馬鹿なこと言ってんじゃないよ、
あんた、どこでどんな教育受けたらそんな発言できるようになんの?
日本は60年戦争やってないんだよ、
隣の中国は今侵略やってるし、北朝鮮にいたってはミサイル撃つぞって脅してきてんだよ
今の日本はわざわざ外国に打って出るような国じゃないの
自分の身を守るために何をすればいいのかをみんなで考えてんだよ
お前らのような思考停止の輩は黙ってろ!!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:03:55 ID:jrgUEPB/0
Made in Americaが日本人の心の故郷? 意味不明だなw

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:08:53 ID:FOef3wEf0
9条が故郷?
さみしい方ですね。是非一度,靖国に参拝してみて下さい。
新たな“心の故郷”に出会えますよ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:10:01 ID:DZHt9nTo0
勝手に決めるな糞ゴミ

429 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:23:02 ID:H7nZtw1H0
 >>420

 目の前に、「北朝鮮」と言う暴走中の国があるのに、それが理解できない。

いや、自分から動かなければ、何もしなければ他人から責任を問われる恐れはない。
今の「平和主義」は、タダの「無責任主義」でしかないんだよ。

 自分の身を守るには、それもひとつの方法だろう。
しかし、目の前の危機に際して「何もしない人間」は真っ先に見殺しにされる。

 それもまた、現実だ。



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:23:21 ID:lIcg8hsMO
9条が故郷?白人に逆らった黄色い猿の国を骨抜きにするため、アメリカ人が作った憲法です。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:21:36 ID:sH0ZtCfk0
>>418
よくもそんな馬鹿なことが言えますね。
あなた日本人ですか??

周辺諸国との衝突は突発的に発生し得る問題です。
竹島周辺では日本の漁民が韓国コーストガードの射撃を受けて何人も亡くなっています。
日本が有事への備えを全く無くすれば、この手の事態もより多く発生しやすくなり、
また、より大きな事態へとエスカレートしやすくなります。

このような状況でもあなたは話し合い以外のオプションは必要ないというのですか??
あなたは日本人の命よりも他国の主張を優先するのですか??
自分さえよければ他の日本人が命を落とそうと関係ないのですか??


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:47:38 ID:5ErQy8Qo0
>420

とりあえず豚キムチこと金正日に伝えといて。

          「上見て暮らすな、下見て暮らせ」


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:08:14 ID:bF7vYdbI0
.戦争したのは大日本帝国
今は日本国
戦争を行った国はもう無くなりました。

今、私たちが生きている日本国として
他国に対しての戦争も考えた備えが欲しいです。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 10:38:52 ID:W1MLcE3x0
>>429 よく読め!!


戦争への道を許さない! 歌い、語る  女たちのつどい


ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~kitwomen/index.html




435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:02:06 ID:doaMo30B0
>>429
お前、一つしか思い浮かばないのか?

女房、子供の前でいいカッコしたいだけなら、
違う方法でやってくれ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:01:30 ID:RDKebOwK0
つうか、中国のようなチベット虐殺や、ベトナム侵攻や南沙諸島不法占領
するようなくにがあるということ。
>>91
> それは日本は他国と違い戦争好きの同盟国がいることです。
91の脳内同盟国は米国よりもはるかに危険だと思うがイカが?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:03:50 ID:ovdJoS1j0
日本以外にもしっかりアジアに侵略はしてるだろうに・・・

イギリスが中国をアヘン漬けにしたのはよかったのか?
東南アジアやインドはアジア諸国じゃないの?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:04:55 ID:iRDnroAj0
まぁ、同盟国の危機に血を流して助けようとしない事がどういう印象を与えるかは、
嘗ての日英同盟の顛末で理解できると思うが。

実際は海軍が地中海に護衛艦艇を派遣したにも関わらず、陸戦の悲惨さに覆い隠されてしまったという事情もあるけど。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:55:01 ID:4dl4ZzDIO
>>437
特亜三国の事しか頭に無いんだろうな

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:27:24 ID:Y6dvBQnp0
九条は世界に全く通用しないばかりか、日本の平和にとっても
有害でしかない法案だ。糞のような物、屁のツッパリにもならない物
紙のように軽いもの、なんで九条って言い張るのか。
こんなもの完全無視すればよい。日本は核保有するっちゃ
侵略されれば対戦する。国防省が国防庁にもなった。自衛隊は
軍隊だし、警察も国民もいざとなれば軍人になる。スイスのように。
それが正しいしそう言う方向に北が有力に協力している。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:54:38 ID:0GAtzNdO0
9条を取り巻く状況

9条が日本人のほとんどから支持され、9条の改定が議論されていなかった時代は、

世界が冷戦構造であったので、世界大戦や全面核戦争につながる日-中・朝間で紛争が起こる
可能性は低かったし、同じ西側陣営にあった日-韓間で紛争が起こる可能性も低かった。


9条の改定が議論されるようになった現在は、

冷戦構造が崩壊して、世界大戦や全面核戦争の危険は低下したが、
宗教や民族間の対立、領土問題等による地域紛争が頻発するようになった。
よって、冷戦当時より日-中・朝間、日-韓間で紛争が起こる可能性も高くなったのではないか。


また、確かに今の日本は、日本がかつて通ってきた道の入り口に差し掛かってきたと危惧
されるかも状況かも知れないが、中・朝・韓の現状はどうなのだろうか?

中・朝:一党独裁(大政翼賛)、言論・教育・宗教の統制、ナショナリズムの台頭(国粋主義)
 韓 :言論・教育の統制、ナショナリズムの台頭(国粋主義)

日本では、民主国家(多党制)、言論は自由、
教育は国歌・日の丸の強制はあるが、他国では(強制されなくても?)当たり前?、
教科書の検定はあるが、一部を除いて様々な表現が容認される。
ナショナリズムの台頭は、一部のネット上においてのみである。


日本は、

中・朝・韓のように、デモで他国の国旗に放火するようなこともしない。

中国のように、他国の領土たる大使館や領事館等に攻撃をしかけないし、
台湾(他国?他地域?)に対して武力行使をよしとする法案を可決したりしない。

韓国のように、他国から見てわけの分からない起源説を唱えたりしない。
(例:昔の日本の「日本原人説」?のような、剣道・茶道・イギリス人・上海等)

北朝鮮のように、公共放送で他国を口汚く罵ったりしないし、核兵器やミサイルを
開発して相手を挑発したり、世界や地域の平和や安定を脅かしたりはしない。


これでは、中・朝・韓は日本がかつて通ってしまった道を、現在の日本よりはるか先に進んで
しまっているといえるのではないか。


このような現状により、過去に日本が通ってしまった道を知っているからこそ、
現実に、中・朝・韓から仕掛けられる紛争を危惧し、9条の改定が議論されるようになった
のではないでしょうか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 17:55:22 ID:W1MLcE3x0
9条の御蔭で今日も私達は平和を謳歌することができるのです。

443 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/12/18(月) 18:10:45 ID:OIZb7kdPO
>>441
日本が一党独裁じゃないというのは安保党の自民を下野させることが
現実に可能であると証明した後でも遅くないぞ。

444 :山本一太:2006/12/18(月) 18:24:15 ID:iLjHbNG10

【憲法9条は破棄すべき戦争肯定条項である ―― 憲法9条は平和主義の権現などではない】

  ちまたでは「憲法9条を世界遺産に!!」などとサヨクが虚言を繰り返しているが、
日本国憲法9条が体現しているのは、サヨク達が主張する、いわゆる絶対平和主義などでは決してない。
憲法9条は、むしろ積極的な戦争肯定条項、戦争参加強制条項であり、右翼もサヨクも
平和を欲するならば、むしろ破棄・改定すべき条項なのである。

  周知の通り、対米戦争に負けて以来、日本は米国の植民地である。
日本の軽武装路線は、この米国による軍事面における絶対の庇護があって、初めて成り立つたぐいの物である。
つまり、日本は米国の武力と政治的意思の前に完全に屈服する事で、自主防衛の姿勢を放棄し
結果的に軍事面の課題を棚上げされているに過ぎないのだ。

  この異常な国力の欠損により、たしかに日本と日本人は
軍事から遠い、ある意味幸せな生をむさぼる事が出来ているが、
これを日本および米国と、世界全体との関係という視点まで広げて、あらためて考察した場合、
どうなるであろうか。

  日本は"Show the flag!"と恫喝され、イラク戦争への軍事面における協力を決定し、
イラクに陸自を派遣した。
これは明確な侵略戦争への加担である。
日本人が9条平和主義のもとに蛇蝎のごとく嫌ってきた戦争への加担を、なにゆえ避けられなかったのか。
ひとえに「米国に屈服しているから」である。
米国の意思に対して否やはない。だから善悪にかかわらず、かならず米国の行動を支持し、追従する。
この姿勢が何からもたらされているのか。
それは前述の通り、軍事面の課題を米国にモラトリアムされる事と引き換えの
徹底的な対米降参主義である。

445 :山本一太:2006/12/18(月) 18:24:46 ID:iLjHbNG10
  すなわち、日本の9条平和主義は、自国さえ安泰ならそれで良いという偏狭な一国平和主義以上ではなく、
同時に米国の圧倒的な力による覇権主義を無条件に認める姿勢と不可分なのである。
つまり、憲法9条は、広く視野を取って見れば、むしろ米国の酷薄な戦争装置としての側面を積極的に肯定する
対米完全降参主義の体現なのである。

  平和主義をうたうならば、サヨクは
この欺瞞にみちた日本の9条平和主義、およびその思想的支柱である憲法9条そのものを
疑ってかかるべきなのだ。
そしてこう言うべきだ、
「本当に平和を求めるなら、戦争を続ける米国に降参するための憲法9条は破棄しよう。
日本は日本人の手で守ろう」と。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:52:19 ID:doaMo30B0
前文に前提となる事柄が書かれている

国語の勉強をするように


447 :441:2006/12/18(月) 19:10:13 ID:DOOEUKHf0
>>443
証明もなにも過去に既に自民党は野党になったことあるっしょ?
細川内閣は?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:11:22 ID:uVb2VC9W0
占領軍の都合のいいように作られたのが日本国憲法

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:41:43 ID:Xvz8JCDO0
故郷じゃねえしw

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:53:56 ID:U+O1J2iw0
これまでサヨクが政権取った時代ってどれくらいあるんだよ。
ほとんどずうっと保守だろうが。
占領時代も保守政権だったろうが。
その保守政治家が飲んだのが9条だろうが。
自国には自衛権があるはずだと唱えてたのはサヨクの共産党だけじゃん。

戦争に負けて軍隊なんて持つ力も失った時に、軍隊は持ちませんだってさ。
バクチで負けて破産寸前のオヤジがもうバクチはやめますって言ってるようなもんだ。
ところがちょっと金ができるとまた昔のクセが出てきてさ、パチンコや競馬に行き始めて、
いよいよ本格的にカジノにでも行こうかって行ってるのが今の日本。
哲学もなんもありゃしねえ。

そんな政治家に軍隊なんぞ持たせたら危なくってしょーがねえ。
ま、バクチやつてませんていいながら、人目をしのんでこっそりパチンコ行くぐらいがいいんでないの?
軍隊持ちませんていいながら自衛隊がある程度でいいよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:54:22 ID:EtZoUUrf0
>>1
外国から押し付けられた憲法が日本人の心の故郷ですか?
つまり、あなたは外国人ですか

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:56:42 ID:EtZoUUrf0
>>450
何でそこで北朝鮮に送金する理屈になるの

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:58:26 ID:g/zSwUWF0
>>451
マジレスすると全然押し付けられたわけじゃない
国民の代表が集まる議会で承認されている=国民が決めた憲法

もうちょっとよく勉強しましょうね、まあそれでもこの糞憲法は変えるべきだが

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:00:07 ID:EtZoUUrf0
>>453
>国民の代表が集まる議会で承認されている=国民が決めた憲法

そうね、じゃあ改憲に文句いわないでね

455 :革命的名無し:2006/12/18(月) 20:00:33 ID:EYZpErYR0
9条は心の故郷だ。
改変は一切許さない。自衛隊も違憲無効なので、即刻解散すべし。

9条を保持していれば、わが脳内同盟国である
中国共産党サマがニポンを米帝支配から軍事解放してくださり、
ニポンにもようやく平和が訪れる。
その後は謝罪と賠償だけを考えればよい、平和な日々。

男性には山村での農業従事義務が漏れなく与えられ、
ニート・フリーター問題は一挙に解決!
一律に男性器切除するので、もてない男板の必要もナシ!
女性には6億人の中国人男性との性交渉義務が漏れなく与えられ、
未婚・少子化問題も一挙に解決! 未婚女性板の必要もナシ!
帝国の象徴・日本語と英語教育から解放され、子供たちも大喜び!
日本人全員が一律年収10万円となり、格差問題までも一挙に解決!!
地図から日本国が消え、日本人も絶滅するんで朝鮮人も大喜び!!

いい事だらけの憲法9条。明るい未来を築く憲法9条。
嗚呼9条。9条万歳!!

あ、ちなみに中国へ併合後はそんなもの要らんからね。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:01:09 ID:g/zSwUWF0
>>454
うん、俺は変えるべきだと思っているし
そう書いてもあるんだが

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:03:23 ID:U+O1J2iw0
>>452

北朝鮮へ送金?
質問の意味がいまいちわからんが・・・・。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:06:52 ID:EtZoUUrf0
平和憲法みたいなものと軍備を怠ったために現在形で
民族浄化という名で中国共産党による虐殺が続いています
元は中国と別の国だったチベット自治区のことですが
平和憲法を標榜していた日本も自治区となれば
中国共産党による虐殺が始まるのは馬鹿でわかります
当然、油断していられませんね

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:11:30 ID:EtZoUUrf0
>>457
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:14:45 ID:DOOEUKHf0
>>450
公営以外のギャンブルは公には禁止されているのに、
グレーゾーンなパチンコがはびこっている。
パチンコ屋の駐車場で乳幼児がなくなったり、
それがきっかけで、サラ金に借金して多重債務者になる主婦等もいる。

カジノを合法化して、グレーなパチンコを一掃するように、

9条での軍備不保持と自衛隊のねじれを解消する、
憲法解釈による際限のない実質上の改憲を抑制する為等に、
9条を改正して、グレーな現状を一掃する方がいいよ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:17:12 ID:U+O1J2iw0
>>459

いや、だからさ、それがオレとどういう関係にあるの?

オレのパチンコはただの例え話。
パチンコ屋が送金できてたのは自民党議員が税務査察を妨害してたからだろ。

だろ?


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:21:35 ID:EtZoUUrf0
>>461
あぶく銭を持ったから日本が戦争したんじゃないよ
捏造史観じゃない歴史を勉強してから言おうね

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:35:38 ID:U+O1J2iw0
>>462

いやいや、五大強国のひとつになったなんて浮かれてさ、しなくてもいい戦争をしたんだよ。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:43:05 ID:FiR01B+G0
変化 という概念がわからない人がいるスレですね。

「〜だった」「昔は〜」。
過去は未来推定の基礎資料となりますが、変化していることを見逃していませんか?
そして「偉い人が悪いのだ」と責任転嫁していませんか?

まずは、選挙に行きましょう。
そして、利権議員、乞食議員にわからせてあげましょう。
国益に反した行動をする議員は、乞食に転落するということを。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:16:32 ID:U+O1J2iw0
>>460
>カジノを合法化して、グレーなパチンコを一掃するように、

んでもってバクチに入れあげて破産すんの?
>パチンコ屋の駐車場で乳幼児がなくなったり、
>それがきっかけで、サラ金に借金して多重債務者になる主婦等
がいなくなり、
カジノの駐車場で乳幼児がなくなったり、
それがきっかけで、サラ金に借金して多重債務者になる主婦等
が生まれるだけじゃん。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:29:26 ID:+K93gSjs0
>>398
護憲派は原理主義者であり、変化に弱い社会主義者でも
あるんだ罠

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:30:40 ID:+K93gSjs0
>>404
幻覚を見過ぎだ。

このままでは中国や韓国に日本を占領されてしまうぞ。
防衛力を強化するために、軍備を整えねばならんのだ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:31:55 ID:+K93gSjs0
>>408
いや、9条は中国が日本を侵略するために改正されていないだけだ。
今こそ、変えるべきだ。中国のスパイの妨害を削いででも。


469 :460:2006/12/18(月) 22:33:14 ID:rSvmkP5s0
>>465
まず、現時点での公営ギャンブルでの駐車場で乳幼児がなくなったり、
サラ金に借金して多重債務者になる主婦等をあまり聞かない、
若しくは、パチンコほど聞かないのは、
今の公営ギャンブルは、パチンコ屋ほどあちこちにないからだと、
おいらは考えている。

だから、カジノの合法化を機会にパチンコ屋を一掃してはどうか?という話。
とりあえずは、今のパチンコ屋ほどは乱立しないと考えられるから。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:33:42 ID:+K93gSjs0
>>409
まだ訪中してからまだ時間が経っていない。
靖国神社に参拝しないと中国は決め込んでいるが、
来年夏はわからないぞ。安倍は参拝すると見ている。
安倍もわかっているんだよ、見かけ上良好に見えるだけで
良くないってことは。だが、安倍も中国に対しては毅然とした態度で
挑むつもりだろう。なめてかかると痛い目に遭うぞ、と中国を
牽制するはずだ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:34:22 ID:+K93gSjs0
>>410
軍国化? 中国が軍国化していることを棚に上げて
何アホなことを言っているのか。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:35:22 ID:QCNX26+F0
残念ながら俺は無形物を故郷になどしたくない。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:38:20 ID:+K93gSjs0
>>411
そうだな。
中国はいつもそうだ。
中国には契約や約束という概念がない。
いきなり裏切って奇襲攻撃してくるのが中国のやり方だ。
潜水艦による領海侵犯事件、ガス田建設、
スプラトリー諸島占拠、インドの土地を略奪、旧ソ連の土地を略奪、
ベトナム侵略、などなどいかにも軍国主義的なことばかりしている。

このままでは日本の尖閣諸島も侵略される。
それならば、黙ってはいられまい。中国を徹底的に牽制し、
ギャフンと言わせるために防衛力を強化し
勝手に中国が建設したガス田に侵入した中国軍をEEZから
追い出さなければならない。

それから、台湾に軍事力を集中している中国軍から、
台湾を守るためにも軍事力を強化しなければならない。
台湾はアメリカ、台湾と共に絶対に死守しなければならない。
中国には絶対に渡すわけにはいかない。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:39:52 ID:+K93gSjs0
>>412
> アメリカのガイド「ここは昔、日本という国があったところです。
> 今は灰土になっています。あと2000年植物が生えません。
> 日本は立派な国でした。憲法第9条という平和な憲法を後生大事に
> 国是とし、バカみたいに守っていたのですが・・
> 日本の理想どおりに世界は動いてくれなかったのですね。
> でも、現実が厳しいことを理解せず、そういう意味では愚かな国
> であったと歴史家は言っております。では次の観光地へ行きましょう」

このまま、9条を変更しなかったら、そうなってしまう恐れがあるかもしれないな。
中国やロシアの手によって。
それは阻止しなければ。

弾道ミサイルを配備して、中国やロシアからの核ミサイルを迎撃
できるようにしておかなければならない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:40:53 ID:+K93gSjs0
>>414
戦争したくなくても民間人が被害を受けることは
過去の歴史上、何度もあった。

広島、長崎みたいな目にあうのは冗談じゃない。

ああなる辞退を防ぐために、
ミサイル防衛をさらに強化しなければならない。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:38:04 ID:UY8wwhTB0
>>418
なんだと?

じゃあ、中国はどうなんだ。
中国だって過去にあちこちの民族の土地や国を
侵略したよな。
中国は清を侵略し、中華民国を侵略し、チベットを侵略し、モンゴルを侵略し、
朝鮮半島を侵略し、東トルキスタンを侵略し、台湾を侵略し、ベトナムを侵略し、
インドを侵略し、旧ソ連をも侵略し、フィリピン領スプラトリー諸島も侵略した。

あれで中国がアジア諸国を侵略していないとでも言うのか?
だったら中国は戦争をしてはいけないはずだろう。
それに中国は台湾と日本領尖閣諸島を攻め落とす準備をしているのだぞ!
中国だってそんなことをしてはいけないはずだ!

ふざけんな中共スパイ売国奴!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:39:07 ID:UY8wwhTB0
>>420
バカか。アメリカがいるんだぞ。
米軍基地に守られている。
中国の方が暴走するから危ないんだよバカが。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:46:13 ID:UY8wwhTB0
>>434
お前は現実を見ていない。
そんなオバサン臭いサイトに騙され過ぎだ。

9条改正は、戦争をして人を殺すのが目的ではない。
軍事力を強化している中国にたいする国防強化、防衛力強化
のために必要なことなのだ。

日本を守るためには警察というものが必要なんだよ。
警察がいるから日本はある時期、世界一の治安を誇る事もできたのだ。
今の日本だって米軍と自衛隊がいるからこそ守ることができた。
これらが無くなったら中国、ロシア、朝鮮はこぞって日本を攻め落とすだろう。
そして今、中国の軍事力が日に日に増して強化されている。
今ここで日本が黙っていれば日本は占領され、共産化されてしまう。
そして、中国のチベット人虐殺のようにジェノサイドもされてしまうだろう。
中国に占領されたら日本は火の海だ。血みどろの戦いになる。
それどころか、中国軍が放った核ミサイルによって灰になっているかもしれない。

中国とはそういう国なのだ。襲いかかる中国から身を守るため、9条を改正しなければならない。







479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:48:06 ID:UY8wwhTB0
>>435
平和主義、平和憲法がどれだけ幻想であるか、
中国のおかしな行動をみてわからないのか?
中国はいつ日本に責めてくるかわからないのだぞ。
弾道ミサイルをつかわれてみろ。
ミサイルが日本にやってきただけではもう間に合わないかも知れないのだぞ。
そうなるまえに早めに中国のミサイル基地を破壊できるように先制防御すべきなのだ。
そのためには憲法9条を改正しなければならない。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:53:34 ID:UY8wwhTB0
>>436
その通りだ、
>>91の脳内同盟国である中国は
遙かに危険な存在だ。突然襲いかかってくる敵でもある。
アメリカのように、戦争をする前に慈善に宣戦布告することもない卑怯な国でもある。
スプラトリー(南沙)諸島侵略もそうだ。中国はいきなり島の領有を宣言してから
いきなり占領した。宣戦布告もせずに。

そんな国を同盟国だなと信用するのは危険だ。
そろそろ、対中ODAを廃止し中国国内にいる日本企業も撤退すべき時に来ている。
アメリカのほうが信用できる。中国は何をしたいのかはっきり言わないので信用できない。



481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:03:03 ID:UY8wwhTB0
>>455
つまらん釣りだ。
マジレスすると中国に併合されたら
チベットや東トルキスタンのように
ジェノサイドされ、日本民族は滅びてしまう。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:03:45 ID:UY8wwhTB0
>>457
パチンコをすればするほど、北朝鮮が
大儲けするようになっていることを知らないとは
とんでもない奴だ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:09:32 ID:UY8wwhTB0
>>463
資源が無いことと、経済的に追いつめられたから
戦争をしたんだろうが。
世界大恐慌を知らないのか。

そのあと、ドイツは徹底的に苛められ苦しい生活を強いられただろう。
その後にドイツを経済的に苛めてしまったことが原因で
ヒトラーみたいなとんでもないものをイギリスは生み出してしまったため
イギリスは戦後に責任を取っただろう。

日本もそういう状況だったしアジア人差別が激しかったこともある。
それに植民地争いに乗り遅れて列強から生意気な奴だと思われてきていたところでもある。
あるていど植民地政策は定着してきたのにドイツはアフリカに植民地を作り
日本は満州国を建国しただろう。
資源に乏しい国であるから、そういう経緯もあって日本は戦争を続けたということだろう。
持たざる国として。

今はそういう問題があるから国連でそういうことが起きないようにバランスを保っているわけだろう。
だから日本は資源が無くても経済大国として豊かな国として復興することができた。

そんなこともわからないのか。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:10:46 ID:UY8wwhTB0
>>464が良いことを言っている。
変化が解らない人間は中国共産党みたいな人間なのだろう。
ニュースを見ていないのかと疑わざるを得ない人間だ。
民主主義/資本主義は変化に強く、変化が大事な体制ともいえる。
そのことを理解しよう。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:41:55 ID:SFUyfOHf0
防衛省に昇格おめでとう。教育基本法改正おめでとう。
次は改憲です。民主主義の原理にのっとり正しい意見が選ばれていきます。

>>1はバカということでスレ終了にしましょう。
もちろん、民主主義的な意味で。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:17:52 ID:zcML6jNY0
>>484
中国は大成長中ですよ。後20年もすれば経済、軍事で米国を追い抜きますよ。
日本も中国の傘下に入らなければ大変ですよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:05:02 ID:2MMhp7bD0
>486
>中国の傘下に入らなければ大変ですよ

傘下ってw
いつから帝国主義時代に戻ったんだ?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:20:53 ID:6NGsBkho0
>>1
故郷を変えたい人なんて
大勢いるでしょう。
田舎で有力者から虐待され
逃げるように他所へ落ち延
びる話ってよく聞くよ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:21:37 ID:/7UMKMKR0
虫獄は独裁者の意見に従わない自国の国民を平気で2千万人殺害しても
それを良しと銅像まで建て、大量殺人者を国家の英雄として祀るような
破廉恥極まりない国だ。又、経済成長が目覚ましいと良いながら、
有毒排出ガス世界一の国に在るにも関わらず、それに対しては後進国を
理由として何ら対策をとらないばかりでなく、商標件侵害、を始め、窃盗
万引き、殺人などを国家が認める全くの破廉恥国家だ。
又質の悪い成長を続けているため、破廉恥国家の早すぎるオリンピック
終了後は必ず、経済は崩壊する。
又、貧富の差わ甚だしく、国家の大多数の貧民の暴動が各地で起きて
馬鹿国家はそれを押さえることで、日本叩きをやっている。
虫獄は本気で北に核放棄を求めず養護している。
こんな民度の低い国と共にやっていけるはずは永世ない。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:26:06 ID:UY8wwhTB0
>>486
> >>484
> 中国は大成長中ですよ。後20年もすれば経済、軍事で米国を追い抜きますよ。
> 日本も中国の傘下に入らなければ大変ですよ。

無理。中国がアメリカを越えるほどの自由民主主義と人権を保持すれば
話は別だがな。そうはいかんだろうな。なにせ野蛮な中華思想を持っているからな。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 14:04:47 ID:dVAYDMqhO
たかだか半世紀ほどで故郷とは片腹痛いわ


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:36:54 ID:2cPGO/Ay0
>>464
利権議員、乞食議員の方が売国議員よりマシ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:28:23 ID:0h8MaPQ30

  「日本国憲法9条のもとにある一国平和主義は、議論の余地のないすばらしい物であって、
改正しようなどという議論が起こる事自体がいけない」とか
「日本は核武装してはいけないどころか、核武装についての議論すらしてはいけない」などと平然とのたまう輩が多いが
(一例→ http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1166485096/2)
そういう姿勢を見せている人達は、はたして戦後民主主義体制下の日本人として
十分なモラル意識や遵法意識を持っているのであろうか。

  言論の自由の保障は近代憲法が自明の前提としてふくんでいる規定のひとつであり、
我が国がいただく日本国憲法にも、21条という形で当然記されている。
その近代民主国家の大前提である思想/言論の自由を
真っ正面から否定しようとする、彼等のモラル意識、遵法意識のレヴェルは
はたして近代人たりうると言える高さがあるのだろうか。
疑問である。
万人が服するところのルールを自分は守らないと言うならば、それは法治主義の否定ですらあるのだが。
「平和主義が大事だ」と言うのならば、その立脚点である憲法9条をふくむ
日本国憲法の条項はすべて守るべきである。

  ちなみに余談だが、私は
9条は出来るだけ早く改正するか、日本国憲法自体を廃棄して新憲法を起草すべきだと考える。
いまや政府の軍事面の活動にかんして、いささかの規制力も発揮していない憲法9条の規定は
無いも同じ物である。
憲法とは、ほんらい国家権力が国民の意思から離れ、権力を濫用する事を防ぐためにあるのであるから
国家を統制できる力を発揮出来ないならば、それは有効に発効している憲法であるとは言えない。
むしろかんじんな時に国民を国家権力の暴走から守る事が出来ず、危険ですらある。
よって出来るかぎり早く改正すべきである。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:44:47 ID:3sH7sET90
「一国平和主義」に関して参考資料を

http://www.sukuukai.jp/shiryo/paper14/
上記の

W.提言
 一国平和主義の呪縛を解き放て
http://www.sukuukai.jp/shiryo/paper14/pdf/4.pdf
がおすすめ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:52:38 ID:wGUBdxap0
【社会】 "宮司を強迫し、韓国人を新役員に…鳥居など撤去も" 脱税目的で京都の神社を乗っ取り! 神社本庁が刑事告発★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166529349/10

10 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/19(火) 20:58:04 ID:J21nkeK/0
485 名前:無党派さん 投稿日:2006/12/19(火) 20:05:02 ID:WuKgei5w
加津良稲荷神社
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E135.21.10.6N35.28.48.9&ZM=11

ここの神社らしい。 場所的に・・・まあなんだあれだorz

487 名前:無党派さん 投稿日:2006/12/19(火) 20:06:20 ID:gHe4PlAt
なるほろ。つまり「有事」の際の『拠点』っつーわけか。

488 名前:這い寄る混沌 ◆STEELmK8LQ 投稿日:2006/12/19(火) 20:15:41
>485
 げー乙島のすぐ近くジャン
 これ、このあたりに何かされたら舞地隊にっちもさっちもいかなくなるぞ。

490 名前:無党派さん 投稿日:2006/12/19(火) 20:17:45 ID:WuKgei5w
写真もあった

292 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/12/19(火) 20:13:04 ID:cnEECibs0
土地勘が無いからイマイチはっきりしないが
http://www.vipper.org/vip404294.jpg
ここでいいのか?

491 名前:無党派さん 投稿日:2006/12/19(火) 20:17:59 ID:n9+ERFG8
>>485
過剰自衛隊舞鶴補給所が目と鼻の先にあると。へー

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:59:38 ID:4B9S5mfF0
中国は共産党の独裁体制がやがて崩壊するらしい。
かつてのソビエトと同じように混乱するから、
勢いがいいのは今だけ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:58:19 ID:UGfBBnay0
>>1の意味がわかんない

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:08:59 ID:zcML6jNY0
>>496中国はソビエトと違います。
経済では資本主義体制です。 中国の仕組みはアメリカもイギリスも追い抜きます。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:18:11 ID:qVJIcpNY0
資本主義っていうが、変動相場制も導入していない、
約束も守らない、それに上海などの特別行政区だけ
ちょっとした資本主義の恩恵を受けているだけで他は全然駄目。
そして言論統制。これが国民のやる気を削いでいる。
これは崩壊に原因に繋がるな。
チベット人虐殺にその証拠が見える。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 05:45:44 ID:L2XvA74J0
↑桜系のアフォがいまつねw
中国に行った事もないんでせう...

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 06:57:26 ID:h+l0DCcJ0
きもい左翼がいるスレだな

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:12:57 ID:jkuu6vK20
96条を抹殺したいのかな?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:54:22 ID:A2fNHlvR0
>>1
心の故郷 = 9条 ×
心の故郷 = 米第七艦隊 ◎

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 08:28:52 ID:19oQAMlEO
>>1はあれだ
在日朝鮮人や脱北者を批判してるんだな。

505 :ムフフ:2006/12/20(水) 10:44:45 ID:CNknIbqn0
現行平和憲法を心の故郷とされる皆様方、


現行平和憲法下で、真っ当な教育を受けましたものとご拝察、申し上げます。ですので、

表面的な理解で、改正不要や改正反対を表明するのでは無く、もっと良く現行平和憲法の
 本 質 を理解して、真の現行平和憲法の擁護者となります様、強くお薦め致します。

憲法のスタイル論議(成文法や慣習法)に惑わされず、現行平和憲法の成り立ちとそれを
負ったが為の本質を理解しましょう。

現行平和憲法が日本の平和を招くのは、

現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 する所に
有り、九条を信じ切れば現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

⇒ 日本国民が九条を信じきったその姿、それが九条の「お力」を招くものです。

  そして、全ての国民が、 諸国民の公正と信義や九条の「お力」を信じ切るのですから、
  誰 も 現 実 の 安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのです!

ですから、戦力の放棄は当然の事なのです。

この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の擁護者になりましょう。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:14:59 ID:+n+TfTf60
というか、本物の故郷が危なくなるんじゃないの?
現に竹島なんか占領されてるわけだし

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:36:05 ID:m2j4wsBr0
>>506
サヨク@2chねらー的にはおkみたいだお
非戦闘地域ナンタラとかで宣言した後
住民は皆レイープとバチモンされてくたばって氏ぬだけで
いいらすぃから

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:19:57 ID:VX0wfNtX0
>>500
ん? お前にアフォ呼ばわりする資格は無いよ。

お前は中国のほんの一部上海しか知らないんだろ。

中国の地方も知らないくせになに言ってるんだか 

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:55:29 ID:EJmrWABE0
日本人の心の故郷は、家族であり、友であり、育った環境だ、憲法9条じゃない。
憲法9条が日本を守ってくれたんじゃない、日本を守ったのは、アメリカだ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 17:56:50 ID:9s7hZ4Nn0
>>509
アメリカは日本に核を投下しましたよ。
日本を守ったのはアメリカではないよ。アメリカは日本を攻撃したよ。
現在、日本が他国から攻撃を受けないのは平和憲法があるからです。
不戦を誓った国に攻めてくる国なんて無いよ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:07:36 ID:zMUXgGyq0
ぐちゃぐちゃ言うより北チョンつぶすのが先やろ!即刻徴兵制、軍事国家立ち上げ!核ミサイルを乱れ撃ちで大量殺人しろ!

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:16:29 ID:uAHbq8PY0
>>510
>アメリカは日本に核を投下しましたよ。
>日本を守ったのはアメリカではないよ。アメリカは日本を攻撃したよ。
当時アメリカは敵国でした。現在は同盟国です。

>現在、日本が他国から攻撃を受けないのは平和憲法があるからです。
他国から攻撃を受けないのは、自衛隊と日米安保条約と外交努力のおかげです。

>不戦を誓った国に攻めてくる国なんて無いよ。
世の中そんなに甘くありません。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:38:54 ID:PwBrzoeE0
>>510
ポーランドってそんな感じで中立宣言やってたのにドイツに占領されたんじゃなかったっけ?


514 :513:2006/12/20(水) 19:42:30 ID:PwBrzoeE0
間違えた、中立はベルギーだ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 19:47:20 ID:5qabN6na0
9条の精神ってのは、もっと小さい単位で見れば国内で警察も置かないで
(置いたとしても、非武装で手も出せない実質的に役に立たない形だけの集団)
「ほら、この国に警察という武装した物騒な団体は置きませんよ!
 だから犯罪者のみなさん、犯罪をやめてください、こちらは非武装で無抵抗です!」
と言うようなもの。実際、もしそんな事をしたらどうなるか?
武装した凶悪犯が出た場合、やめろやめろと言っても相手は容赦ない。
誰も止められないから被害はどんどん拡大する一方。
暴力や犯罪がはびこって、非力な善人はそれらに虐げられる
暗黒世界になるのは明白。正に、リアル北斗の拳の世界のような状態になっちまう。

もしも誰も犯罪を起こさず治安が守られるのなら、それは理想世界だろうが
人間というのは愚かな生き物、現実にはどうしたってそうなるのは
無理なのは誰の目にも明らかだろう。
だからこそ、銃で武装して凶悪犯が発生した時でも対抗できて
取り締まれる「警察」というものが
(まっとうに機能している国家なら)世界中どこの国でも置かれて治安が
保たれているのである。
9条ってのは、警察のような存在さえ否定して非武装非戦等の精神。
そんな精神では、現実的世界は保てない。
仮面ライダーのようなヒーロー番組だって、侵略者が罪も無い人々を
一方的に襲ってくるから仕方なく戦ってるわけであって、
ああされても戦わないのはただのバカで犯罪者にみすみす殺されてしまう。
不可抗力でも戦う必要がある時は戦わなければならないのだよ!人間ってのは。

>>1のような9条信者に真剣に聞きたい。
実際、北朝鮮のようにこちらにミサイルを撃ち込んでくる国が
リアルにそばに存在する今、あのような無法者に攻撃されて
罪も無い日本人に多数の犠牲者が出ても非武装非戦闘で訴え続けますか?
自分の家族が殺されて、さらに自分まで狙われたとしてもまだ何も反抗
しませんか?最終的に無抵抗のまま日本が全滅して、罪も無い人が全滅させられ
勝手に人殺しをしてきた無法者の方だけがのさばる世の中になっても本望なの?
出来れば戦闘したくないのは大前提だが、悪とは”仕方なく”戦わなければ
ならない事はあるとは思わないのですか?なのに一切非武装でいいの?

どうしても9条が譲れないというなら、実際に日本が攻撃を受けた時に
「具体的にどうするのか?」
という対案を聞きたい。共産党や社民党は、この「具体的対案」を聞かれると
口ごもってしまうのは汚い。実際どうすんのか、まず答えて欲しい。
それを聞いた上で、納得行く答えがあるんなら漏れも少し考えてもいいよ。
でもまあ無理だろうね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:01:48 ID:L2XvA74J0
↑気骨ある日共と農村ゴロの社民の差が理解できてないバカだなw
日共は政権奪取後は自衛隊の改組による国防軍設立を党の方針にしてる。
9条を守れ、しか言わないバカ社民とは違うのだよww

517 :ダメ太郎:2006/12/20(水) 21:37:16 ID:tkYlt/hN0
>>516

とうとう、本音がでたな、党本部の人間に怒られないのか、懲罰委員会に
かけられ思想検討を受けるぞ。共産党は、やっぱり護憲では、なかったという
ことだな。そういえば、現憲法が作られた時、一生懸命反対していたのは、共産党
だものな。赤軍を創設するということは、9条前文を否定することだ。
ということは、選挙の時、共産党のオバチャン候補に(平和があるのは、9条のおかげです)
とか(今の平和を守りましょう)と言っていたのは、ウソと認めるな。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:53:27 ID:9giVArH70
>>516
共産が政権奪取?田淵のランニングホームランだよ(笑



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:59:44 ID:J01gdY6/0
タブランなつかしー

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:33:36 ID:EJmrWABE0
>>510
アメリカは、かつては、敵国だが、今は同盟国
よく隣国を見てみろよ。

暇あれば、国旗燃やして騒いでいる韓国
竹島を占拠している韓国
対馬は韓国領と主張する韓国
ミサイルを作る北朝鮮
日本人を拉致する北朝鮮
秘密裏に核兵器を作ろうとする北朝鮮
暴動で騒いでいる中国
尖閣諸島の領有権を勝手に主張している中国
潜水艦で領海侵犯をする中国
日中中間線で石油採掘をしている中国
北方領土を占拠するロシア

こんな国が、丸腰日本を襲わないわけが無い。

でも、平和憲法云々とお花が咲いたようなことを言ってられるのは、アメリカの核の傘のお蔭です。
多分、今、日米安保破棄されたら、日本の周りの国は、すぐに攻めてくるでしょう。
彼らは、戦前日本にやられたという残虐行為を真に受けて育ってますから、どうなることかね。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:43:36 ID:zmGUmH9/0
アメリカは今は同盟国だが、未来永劫そうとは限らない。
この間まで日本車をハンマーで潰してはしゃいでたじゃないか。
アメリカもまた同じ隣国である事を忘れずに。
握手はしても心のどこかで警戒を!

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 06:15:46 ID:JHHsRDI60
>>517 当たり前だろw
米国に従属する=日米安保で自主国防不要=9条のままでOK
米国から自立=自衛隊を改組&国防軍創設=9条は削除

要は米国の傘から離脱するか否か。
離脱する前に、最近は米国が引き始めてるんで、9条は変えざるを得ない。

だが、米国の傘から離脱した日本が、他の近隣諸国とイーブンな条件で経済活動と軍拡が続けられるのかね?ww

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 06:24:56 ID:lQyKvbAU0
で、結局何を主張したいの?

524 :ダメ太郎:2006/12/21(木) 08:14:35 ID:EV5Uetu80
>>522

今迄の共産党のウソを認めたことは、評価する。共産党は、どこの国も同じと
いうことだな。つまり、歴史から何も学ばず、日本を赤化したいわけだ。
ところで、日本を赤化して、アメリカの核の傘から離れ、どうするつもりだ。
自主防衛か?それとも、中国かロシアと軍事同盟を結ぶのか?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:33:23 ID:xc7Ez5Bk0
>>522
傘から雨が漏れることもある。雨合羽着てればOK牧場。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:51:30 ID:Mgip3eD2O
憲法9条があるだけで戦争から逃れられると思ってるやつは頭がお花畑だと思います。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 03:57:47 ID:sIoTyK0R0
お花畑だっていいじゃないか、人間だもの。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:55:02 ID:weAP4z070
まあ、こういう人たちだっているんだし、
と、晒してみる
ttp://tawarasanbest1.seesaa.net/

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 12:22:52 ID:++gHBM9n0
もちろん釣りサイトだと判った上で貼ってるんだよね?

530 :ムフフ:2006/12/22(金) 15:04:19 ID:kjtJobXt0
>510 さん、
全くその通りです。真の現行平和憲法の擁護者になってください。

>520 さん、
現行平和憲法下で真っ当な教育を受けた方ですよね。 それなら、

 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 しましょう! 憲法で宣言した事に

忠実になってください。たとえ、ミサイルや核実験を行う北朝鮮でも、公正と信義に
信頼して、日本の安全を図ると決意を表明したのではありませんか。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 21:58:48 ID:na3p6uHwO
>>530
の意図は何?
九錠の誉め殺し?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:14:10 ID:BagntFVI0
>>524 そんな事も分からんのか? だからダメ太郎なんだよw

共産化した日本は世界有数の人口と高度な工業/経済力を活かして、近隣国を軒並み共産化する。

中国だの北朝鮮は、本当の共産主義とは異なる体制。日本式に共産化し直してから、東南アジアも併呑して大東亜共産圏を樹立するのさw

533 :ダメ太郎:2006/12/23(土) 00:14:35 ID:8TtbCaPS0
>>532

わっはははは。 結局、戦前回帰かよ、全体主義など、結局、右も左も
同じということだな。ソ連の夢よもう一度か、泣かせるな。
大東亜共栄圏樹立だと、わっはははは、死ぬ。吉本以上だな。
日本と周辺状況と地政を考えたことがあるのか。中国とロシアとアメリカに囲まれた、
小さな島国が、(貿易に、たよってる)赤化覇権を狙うのか?

自己の持つ制約条件をまず知ることが重要。そして、自己の持つ制約条件は
外部環境により左右される為、結局のところ、自己の制約条件を知ることは、
外部条件を考慮に入れることになる。

この言葉、肝に命じておけ。それから赤化革命をかんがえろ。
それから、本当の共産主義とは、なんぞや?きっちり説明しろ。ソ連、東欧、
ユーゴスラビア、カンボジア、北朝鮮、中国、これらは、全部ウソの共産主義か?
それでは、本当の共産主義とは、どんなものだ。一つご教授、お願いできますか。



534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:44:46 ID:uB2kYbNR0
>>528
すげえ捏造だなw
南京で2億人なんてどうやって殺せるんだw

それに原爆死者がたった2000人なんてどっからそんな嘘データ出せるんだw



535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:45:00 ID:uB2kYbNR0
このすばやい対応は、アメリカも必死で日本の核配備議論を沈静化し
ミサイル迎撃システムを売りこもうとしてるな

"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に 過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
 しかし、今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:30:25 ID:K6KoCzZt0
>>532
そんな幻想が通用すると思うか。
どうせそのときは大革命で大多数の日本人を虐殺する癖に。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 16:16:55 ID:1hgKbhhw0
>>1
9条なんぞ仮性包茎みたいなもんよw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:37:38 ID:n/aNCopc0
お婆さんのホームレスを殺してお金を奪うヤツがいる世の中ですから。
弱い者は簡単捕れる獲物。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:57:45 ID:Uki6tUIL0
↑そんな連中のいる国を武装させるのはどうかとw

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:36:49 ID:o5SaY7DC0
マスコミもそうだが、「お婆さんのホームレス」は表現としておかしいのでは?
正しくは「ホームレスのお婆さん」だろ。
>>539 
それでも中国、朝鮮よりかまだマシな国。
と言うか日本に武装する権利が無いのなら一体何処なら有るのかな。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 22:51:33 ID:Uki6tUIL0
アジアの大半に強盗に入った前科もあるしなw

日本にだけは勝手に武装する権利はないのだよ...

542 :ダメ太郎:2006/12/24(日) 23:00:18 ID:f2rqNt350

中国は、強盗に入った前科は、ないのか?チベットは?東トルキイスタンは、
中越戦争は? 北鮮は、日本国内で、日本人を誘拐しているぞ。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:06:32 ID:egN/3TKI0
>>日本が強盗ならヨーロッパ、ロシア、アメリカ、中国すべて大強盗だろ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:27:12 ID:Uki6tUIL0
↑その通り、だが連中は負けてない... それが大きい違いなんだよ。
日本は負けて、もう軍事力で世界に覇を唱えない事を条件に国際社会に復帰させてもらった。
その約束を反故にしようと動いたと見なされたのが、この間の常任理事国入り運動の結果だった。

結局、日本は貿易に依存する弱小国。軍備を備えたところで、海上封鎖されれば餓死者続出で降伏せざるを得ない。
60年以上前に出た結論を、未だに理解できないバカ連中と、それに踊らされてる窮民達、哀れだのぅw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:31:50 ID:IgxBZPtO0
>>544
おまえはまず祖国の心配をしとけよ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:46:11 ID:Uki6tUIL0
↑しとるよw
特にキミのような窮民達の目先現状打破という情けない希望が、比較的マトモだった大日本帝國を破局の淵に追いやった事を知ってるからね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:05:52 ID:+EKm5xX90
>>546
人の国のコト、首突っ込む前にてめーの国の民度少しはあげろよ。
あと日本にいるんだったらさっさと祖国にカエレ
オマエの嫌いな国にいる必要ねーだろ、寄生虫が、ペッ


548 :547:2006/12/25(月) 00:30:17 ID:5W7YcrqB0
>>546
聖夜だというのに激情にかられて酷いレスをしてしまった。
まぁ君達が一刻も早く祖国に帰国できるよう心より祈っているよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:57:12 ID:TFtyk7QX0
日本には憲法は合わない。イギリスみたいな慣習憲法ならいいけどな。
日本とイギリスは、色々と似てる。まねるならイギリスだな。

550 :ばあちゃんっ子:2006/12/25(月) 04:12:09 ID:pqeS8CKx0
>>549
同じ島国だから気質が似るのかも

551 :ダメ太郎:2006/12/25(月) 07:38:38 ID:1NIg946c0
>>546

それより、本物の共産主義のこと答えろ。

552 :It's a:2006/12/25(月) 19:59:29 ID:Ewz/6yW60
>>535
核の傘はやっぱり無いですね。常識で考えりゃ、ある訳が無い。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:11:57 ID:rWKdBdI/0
>>544
海上封鎖なんかしたら、あの国は核をつかうよ。そのための核武装。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:13:06 ID:rWKdBdI/0
>>552
あるんだろうけど、自分の身が危なくなったら、たたんじゃうんじゃねえの。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:12:31 ID:EfiHcsrO0
>544
>結局、日本は貿易に依存する弱小国

だからこそ周辺地域の安定と平和が重要になるわけだ。
むしろ日本が積極的に関るべき点。

>その約束を反故にしようと動いたと見なされたのが、この間の常任理事国入り運動の結果だった。
中国がいなかったらどうだったろうか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:00:51 ID:wgZIvm9o0
↑むしろ日本が積極的に関るべき点。

そうだね。しかし方法は?
米国が極東にプレゼンスする限りは、日本が単独で行動する必要はない。
仮に中韓台とトラブルになったとしても、平和的に解決すべき、と米国に屈服させられる。

北朝鮮のような無法国家であっても、存在は認めざるを得ないのが現在の国際社会を律するルール。
米国の対イラク侵攻のような活動は、米国にしか許されないのが現状。
そして米国は北朝鮮の体制変革は望んでも、消滅までは中露の手前できない。

>中国がいなかったらどうだったろうか?

日本が約束を交わした国は全国連加盟国という事になる。
そのうち、何カ国が日本の常任理事国入りを支持したのかな?
結局、カネで友情は買えない。同時に金蔓は弱い立場に置いておいた方が何かと好都合。

日本は先ず旧敵国条項の撤廃を最優先すべき。
あれが残っている以上、日本の正当防衛的安全維持行動まで無条件攻撃の対象にされかねない。

557 :ダメ太郎:2006/12/26(火) 21:34:21 ID:xFcusi4J0
>>556

あのね、>555氏は、日本一国で、東アジアの安全保障に関われとは、言ってないよ。
普通、考えたら、東アジアの集団安全保障に積極的に、関われと読めない。
北朝鮮のような、無法国家でも、存在を認めなきゃなんないの?
旧敵国条項の撤廃?中国が常任理事国にいるかぎり無理。
カネが無理なら、中国様は、どうしたら敵国条項撤廃に賛成してくれるの?
台湾・沖縄も付けて、全シナ海をくれてやるか?それなら賛成してくれるのか?

それより、本物の共産主義は、どうなったの?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:26:17 ID:adZZVkoE0
>>544
> ↑その通り、だが連中は負けてない... それが大きい違いなんだよ。
> 日本は負けて、もう軍事力で世界に覇を唱えない事を条件に国際社会に復帰させてもらった。
> その約束を反故にしようと動いたと見なされたのが、この間の常任理事国入り運動の結果だった。
> 結局、日本は貿易に依存する弱小国。軍備を備えたところで、海上封鎖されれば餓死者続出で降伏せざるを得ない。
> 60年以上前に出た結論を、未だに理解できないバカ連中と、それに踊らされてる窮民達、哀れだのぅw

お前はなにもわかってない。
国同士の信頼関係というものを。
仲間がいれば一国じゃ手強い相手も楽勝なんだよ。

だから外交戦術ってもんがあるんだよ。

だから中国や北朝鮮みたいなやばそうな国を見つけたら
そいつを外交政策で徹底的に苛めるように持っていく。
どうにかして中国や北朝鮮を孤立させる。
そして自国はできる限り仲間を募り、共通の敵を集める。
そうして、敵対したい国に対しては交易禁止協定を結んで
国力を衰退させる。

海上封鎖海上封鎖というが、仲間に裏切られなければそういう事態には陥らない。
それに日本の海軍防衛力をなめちゃいけない。さらにアメリカが背後にいるわけだから
そう簡単に日本を攻め落とすことはできまい。

太平洋戦争の時は自国以外はすべて敵だったから海上封鎖に追い込まれたに過ぎない。
アメリカの底力を甘く見ていたことと、無駄に領土を拡大し過ぎたことも当時の日本軍の汚点。
外交戦略やや地政学をちゃんと勉強していなかった結果がああなったにすぎない。
今ではその問題も解決し、食料も豊富にある。敵に太平洋を乗っ取られない限り餓死することはありえない。
太平洋は日本とアメリカ、オセアニア諸国との間にあり、そこには敵は一国も存在しない。
中国や北朝鮮が責めてきても、台湾、フィリピン、沖縄、オーストラリア、インドネシア、インドといった
防衛ラインが存在する限り、日本人が戦争で餓死することは無い。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:28:39 ID:wgZIvm9o0
↑キミはいつも横から沸いてくるなw

“日本一国で、東アジアの安全保障に関われとは、言ってないよ”

それは現実的な考えだね。日本単独では台湾と争った場合でも勝ち目はないよ。
米国のプレゼンスが後退した後なら、集団的安全保障の枠組みに参加するのがベスト。

“北朝鮮のような、無法国家でも、存在を認めなきゃなんないの?”

残念ながら。現状の国境線(=WW2の戦勝国に有利な線引き)を、あえて敗戦国も中立国も軍事的手段による改訂を求めない、という原則が国際社会のルール。
既に南北ともに国連に加盟している現状では、北朝鮮を消滅させる事はできない。

ただし、北朝鮮の体制変革を支援する事は、日本にも出来る。
現状の金正日体制が良いと思ってるような人間/国は、おそらくほとんどない。
同盟国の中国でさえ、現状の北朝鮮では日米との対決に巻き込まれる恐れがあり、却って戦略上マイナスだと考えている。

旧敵国条項の撤廃には、中国側の警戒心が残っている限りは難しい。
しかも、ここ数年に起きた靖国問題で、米国にまで警戒心を呼び起こしてしまった。
道程は果てしなく遠いが、こうしてしまったのは日本人の心理的驕りのせいでもある。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:31:37 ID:wgZIvm9o0
>>558 “台湾、フィリピン、沖縄、オーストラリア、インドネシア、インド”

キミは何も分かっていないなw 全部 掌返しで裏切る国か遠すぎて補給線にならない国ばかりじゃないかね...

561 :It's a:2006/12/26(火) 23:06:31 ID:1YO4Th0x0
>>544
>> 日本は負けて、もう軍事力で世界に覇を唱えない事を条件に国際社会に復帰させてもらった。
>> その約束を反故にしようと動いたと見なされたのが、この間の常任理事国入り運動の結果だった。

在日って凄い解釈しますね!! 心が歪んでいるとしか思えない。

>> 結局、日本は貿易に依存する弱小国。軍備を備えたところで、海上封鎖されれば餓死者続出で降伏せざるを得ない。

日本の食料自給率は40%。理由は安価な食料があるから。地方の田畑は荒れ野になっている面積も多い。
いざとなれば食料(コメと魚類・野菜)は自給自足できる。もっとも、日本を海上封鎖などできない理由は
山ほどある。

>>558
>>どうにかして中国や北朝鮮を孤立させる。

どうやって? 日本は核もって中国と冷戦で十分。
どれほど煩く騒ごうが、関わらず対岸の火事にして置けばよい。


562 :ダメ太郎:2006/12/26(火) 23:27:38 ID:hPHeiNnS0


だから、本物の共産主義て、何?ちゃんと答えろ。何故、さけるの?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:55:21 ID:SetxoYnP0
>>559
つか、お前だれや。

靖国問題がアメリカを警戒させた。
中国や北朝鮮のやってることと比べたら
まったく大したことないんだが。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:38:42 ID:zIZWExqq0
皆さんの中には、今度の戦争に、お父さんや兄さんを送り出された人も多いでしょう。
ご無事にお帰りになったでしょうか。それともとうとうお帰りにならなかったでしょうか。
また、空襲で、家や家の人を、なくされた人も多いでしょう。今やっと戦争は終わりました。
二度とこんな恐ろしい、悲しい思いをしたくないと思いませんか。こんな戦争をして、
日本の国はどんな利益があったでしょうか。何もありません。ただ、恐ろしい、悲しい事が、
たくさんおこっただけではありませんか。戦争は人間を滅ぼす事です。世の中の良いものを壊す事です。
だから、今度の戦争を仕掛けた国には、大きな責任があるといわなければなりません。
この前の世界戦争の後でも、もう戦争は二度とやるまいと、多くの国々ではいろいろ考えましたが、
またこんな大戦争を起こしてしまったのは、誠に残念な事ではありませんか。
そこで今度の憲法では、日本の国が、けっして二度と戦争をしないように、二つのことを決めました。
その一つは、兵隊も軍艦も飛行機も、およそ戦争をする為のものは、いっさい持たないという事です。
これからさき日本には、陸軍も海軍も空軍もないのです。これを戦力の放棄といいます。『放棄』とは
『捨ててしまう』という事です。しかし皆さんは、けっして心細く思う事はありません。
日本は正しい事を、他の国より先に行なったのです。世の中に、正しい事ぐらい強いものはありません。
もう一つは、よその国と争い事が起こったとき、けっして戦争によって、相手を負かして、
自分の言い分を通そうしないと言う事を決めたのです。おだやかに相談をして、決まりをつけようというのです。
また、戦争とまで行かずとも、国の力で、相手を脅すような事は、いっさいしないことに決めたのです。
これを戦争の放棄というのです。そうしてよそのくにとなかよくして、世界中の国が、良い友達になってくれるようにすれば、
日本の国は、栄えてゆけるのです。皆さん、あの恐ろしい戦争が、二度とおこらないように、
また戦争を二度と起こさないようにいたいましょう。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:15:05 ID:orU8o8F00
>>564
今ここに、日本国が敗北し、日本民族が滅ぼされんとするとき
我々はこれを体を張って守り、護国の神となることを欲す(神風特別攻撃隊・某構成員

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 04:08:06 ID:zFuaxsrs0
9条が心の故郷?正月には9条に帰省して帰ってくるな!
ついでに護憲派に聞くが
日本国民の為の護憲か?
中国朝鮮の為の護憲か?
米国の為の護憲か?
現行憲法はその役割を充分果たしたが,すでに時代遅れになっている。
日米安保>憲法 になっているのはイラク特措法を見れば解かるやろ!
明治憲法は当時としては優れた憲法だったと思うが,昭和初期には統帥権問題等綻びが出てきた。
結果,憲法の上に軍がある状況になって国民の為よりも軍の為の戦争をして負けた。
9条の為の戦争なら肯定するか?
戦争をしない為の改憲と武装ってのもありでえぇやないけ。
なり

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 09:50:49 ID:aJUtF8GU0
>>566
多分、中韓露の属国になりたいんだと思うよ、野党の方々は

568 :ムフフ:2006/12/27(水) 10:25:58 ID:Cy3NM5kw0
>564 さん、

そっ、そうなんです。現状維持の護憲派であるとの事、何よりです。

でありますなら、更に現行平和憲法の 本 質 を追求して理解し、真の現行平和憲法の
擁護者となります様、強くお勧め致します。

そして、 現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し、
九条を信じ切りましょう。

⇒ そうすれば、九条の「お力」により、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

醜い国際間の現実などは直視せず、当然の事ながら、条文の通り戦力は放棄しましょう。
それで、変態親父さんもたの皆さんも、

  現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのですから!

どうか、この現行平和憲法の本質をよくよく考察、理解して真の現行平和憲法の擁護者を
目指してください。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 10:59:18 ID:8vWEgQDS0
>道程は果てしなく遠いが、こうしてしまったのは日本人の心理的驕りのせいでもある。

まったくそのとおり。
多くの人は靖国の英霊をナショナリズムの高揚に利用しているだけとしか思えない。
軽薄な主張には説得力がない。
このままでは改憲にすら非がつきかねない。

>564
戦争のみならず、自主外交・国際秩序への道義的責任まで放棄してしまっているのだが。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:20:08 ID:SetxoYnP0
>>564
お前がいくら戦争は嫌だと叫んでも

お前の家に強盗はいくらでも入ってくるんだぞ。

お前は、今自分や日本が誰によって守られているかわかってない。

警察やアメリカ軍がいるから今の治安と平和があるわけだ。
お前の家に防犯装置があるなら、セコムのような警備会社があるから
お前は安全でいられる。

お前の言っていることは、警察も警備会社もセキュリティ対策も
不必要だ、と幻想を抱いている愚か者に過ぎない。

それでもお前がわざとそういうことを言っているとしたら、
お前は中国共産党や北朝鮮の工作員だということだろう。

無防備宣言都市運動なんてものを展開している奴らも
そういう工作員が仕掛けたものだ。
軍事的に重要な地域でわざと無防備宣言都市運動
なんてことを意図的に激しく展開するとは、わざとやっているとしか
かんがえられまい。一種のスパイ活動、テロ活動ととらえられてもおかしくないぞお前らの行動は。




571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:26:33 ID:SetxoYnP0
>>567
冗談じゃねえ。なんであんな糞国家の属国にならなきゃならないんだ。

あんな言論統制と暗殺の国家の属国になるんだったら
数多くのアメリカンヒーローを生み出す自由民主主義と夢の国アメリカの属国になったほうがましだ。




572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:33:06 ID:M6brMN8J0
>>571

まず属国ありきという考えは棄てようよ
やっぱ自主・独立の道を探るべき

* 露助が強引な言い分を主張して日露共同開発の天然ガス事業から
日本を事実上の撤退(第2次世界大戦の日ソ不可侵条約を破った
ことの二の舞を想像させる)
* 中韓朝が露骨に日本を蔑視した姿勢を日本のマスゴミは隠ぺい
* アメが北につづいて日本が核武装されないように執拗にMD購買功勢に
徹している

アメは将来を見込んで、エネルギー確保のためにイラクに因縁つけて
戦争までおこしているのだから、今回の露助のやりかたは相手がアメ
ならば、下手をすれば戦争にまで発展してもおかしくない。幸運にも
相手が日本だからこの程度で済んでいる。が将来このツケはわたし達
国民にもろ影響を与えるよ。食料自給率や就職率UPに、もっと目をむけて
くれる政治家を育成しないと、今の生活レベルはあっというまに崩壊だお

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:35:58 ID:ekhSVNTp0
独立した国家を形成するためにも
スイス並みの自衛軍を所持したほうがいいかと

574 :乱筆魔王 ◆q5pF/TJvqg :2006/12/27(水) 16:48:17 ID:TyXrT5t00
 とりあえず、中国との貿易の関税を一斉にあげるように
周辺国に根回しするとか。人件費の安さからまともな商売
では太刀打ちできないことに歯噛みしている国ってのは多そう
だから、一斉にやるの。そんだけでも中国大慌てだろうな。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:04:45 ID:Jk+N6THj0
屁みたいな九条が無く無くなっても、元々屁みたいなものだから
大勢は変わらないが、九条にこだわる馬鹿共には多少言う事が増えるかも
まあ屁やゴミや塵は当然無視すればいいだけだよ。軽い軽い


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:04:43 ID:GA3ijzy20
こ〜ゆ〜スレ立てる奴って裏じゃ「2ちゃんなんてなくなってしまえ!」
とかいってんだろう?違うのかい?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:04:58 ID:SetxoYnP0
>>572
属国という考え方ではないが
EUのような共同体の一員になるのが望ましいと考えている。
その上では特アのASEANは問題外だし。
アメリカやヨーロッパなど安定した国々を
含む共同体のほうがましってことで。



578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:10:55 ID:SetxoYnP0
>>573
スイスのような国だと負担がでかいぞ。

できればドイツのような国が望ましい。

ドイツの周りにいる国は特亜みたいな変な国が
いなくてうらやましいものだ。


しかも周りにいる国はEU加盟国で
あたかもEU全体でそれ一つの強大な国家のような役割を果たしている。


日本でもそのような環境を再現するにはまず特亜とは手を切り

アメリカと手を組む。ヨーロッパともできる限り手を組む。
特亜を飛び越して、オセアニア、東南アジア、南アジア、オーストラリア、
ニュージーランドの国々と手を組む。そうでないといけないな。
太平洋一体をこれらの国々が共同で死守する。

中国、韓国、ロシアには太平洋という大海原を触れさせないようにしないといけない。
シーパワーを奴らには絶対に渡すべきではない。

南米はアメリカと仲の悪い国が多いのでパス。中国とつるんでアメリカの
邪魔をしているキューバやベネズエラなんて国があるので
ああいう国々は敵になる覚悟がいる。



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:14:16 ID:SetxoYnP0
>>574
アメリカが中国に対して、変動相場制を
強く求めるよう圧力をかけている。
北京オリンピックのときの中国の姿勢にも注目。
本当に北京オリンピックが開催されるのか怪しい
ところではあるが。

人権侵害などとんでもないことをやっている
中国の実態を周辺諸国に知らしめて中国を
うまいこと孤立させる方向に追いやるのも良しだ。
孤立させようとしても中国は反米国家と接触しているので
そう簡単には崩壊しなさそうだろう。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:07:07 ID:kinLoLcj0
>>578
いや、ドイツは日本より自虐が酷いって話だぞ?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:59:14 ID:Uh4Sxmqf0
9条改憲派の狼少年たちよ、40年後の地球環境や経済動向を考えてごらん
改憲して無駄なお金を使っていると、強盗も来てくれない国になっているかも
知れないぞ〜理解出来るかなぁ〜無理だろうな。                         

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:22:03 ID:ibJwwEbz0
>>580
kwsk

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:26:45 ID:ibJwwEbz0
>>581
どうせお前は40年後にはこの世にいないだろ。
強盗なんざむしろ来ない方がまし。
強盗が来ないから国防力を下げた方がいいという
考え方がむしろ浅はか。
お前の意見など戦争の準備をしている中国の都合に合わせているだけ。

むしろ40年後に苦労するのは中国の方。
3人に一人が高齢者になるんだからな。
日本の人口の3倍以上という5億もの高齢者を
抱えて国力が衰退するんだからな。
そこで中国は日本を占領して知的財産なぞ
さまざまな権利を略奪する。

その準備としてお前らは憲法9条の改正の邪魔をしようとしている。
わかったか。




584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:12:07 ID:Uh4Sxmqf0
>>583
アニメを読んで勉強しているな感心感心おりこうさんですね。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:17:04 ID:uhYY+ipYO
>>583
中国共産党は生産性のない高齢者をバッサリ切り捨てたりしてW


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:24:32 ID:ibJwwEbz0
>>584
都合が悪くなると反対意見を言う者に
対してはアニメを読んでいることにしたいのか、

さすがサヨクは事実を捏造する連中が多いだけ有るな。
むしろ捏造が好きなサヨクこそアニメ好きなんじゃないかな。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:26:14 ID:ibJwwEbz0
>>585
さすがに人権侵害国家として潰される運命だな。
それだけの人が死ねば、さすがに外部にばれないわけにはいくまい。


カナダの怒りに触れて北京オリンピックが
本当にパリで行われたら凄いものだが。




588 :ムフフ:2006/12/28(木) 14:31:08 ID:zlMqYwUE0
>581 さん、
>9条改憲派の狼少年たちよ、40年後の地球環境や経済動向を考えてごらん

との護憲派の問題提起、ありがとうございます。
でありますなら、更に現行平和憲法の 本 質 を考察し、真の現行平和憲法の
擁護者となります様、強くお勧め致します。

そして、 現行平和憲法に有ります通り、 諸 国 民 の 公 正 と 信 義 を 信 頼 し、
九条を信じ切りましょう。

⇒ そうすれば、九条の「お力」により、現実の日本の安全保障に責任など負わなくて良いのです。

醜い国際間の現実などは直視せず、当然の事ながら、条文の通り戦力は放棄しましょう。それで、

  現 実 の 日本の安全保障には、責 任 を 負 わ な く て 良いのですから!

さぁ、この現行平和憲法の本質をよくよく理解して、真の現行平和憲法の擁護者になってください。

589 :乱筆魔王 ◆q5pF/TJvqg :2006/12/28(木) 16:18:29 ID:Xoro3mIF0
 結局、戦争というものは、相手国があっての話なんだよね。
 周辺の国々が日本に攻め込もうという意志を持っていないのに
武装するのは阿呆だが、周辺の国々が日本に攻め込もうという
意志を持っていて準備を整えつつあるにも関わらず迎撃の用意
さえしない、というのも、やはり阿呆だ。反対に、周辺の国々が
日本に攻め込もうという意志が無いのであれば武装放棄し、攻め込む
意志があるならば迎撃の準備をする、というのが賢い選択だろう。
したがって、周辺の国々がどのような状態であるかを論ぜずに
第九条のみを論じても意味が無い。では、お隣アジア各国を
覗いてみましょう・・・・・・・・



万歳!!ばんざ〜い!!反日国家ばっかりだ!!
わ〜い!わ〜い!

とりあえず、戦後六十年以上経過しているうえに経済的にも相互依存が
進んでいる現状において尚、反日政策を採っている国々になんとか
なってもらってからだろうね。本当の平和について話し合うならばさ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:12:06 ID:FiHACwKJ0
改憲には基本的に賛成だが。
運用は実質的に現状維持になると思う。
あんまり期待するとがっかりしそう。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:13:12 ID:ibJwwEbz0
>>588
ムフフってなんぞや。
中国に占領されても構いませんよ中国に虐殺されても構いませんよ
というのが護憲派の考え方か。

まったくあきれる。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:15:08 ID:ibJwwEbz0
日本国憲法第九条はまわりの国々が大人の国であるという
前提で成り立っているわけだが。

ところが、イラク、イラン、北朝鮮、中国のような
ならず者国家ばかりが台頭してきた。だからこの憲法は前提条件成り立たないわけだ。

よって、どのみち、この矛盾した憲法を改正しなければならないことにはかわりないわけだ。



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:16:49 ID:FiHACwKJ0
現実には改憲は非正規戦のための措置になるだろうな。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:50:58 ID:CpEgEeZJ0
>>1
鮮人は故郷を変えるよ。故郷に帰ってもいいといってもなぜか帰らない

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:59:23 ID:exwa30IU0

変えさせたくなかったら、賛成すればいいのに。


反対すると、「あんな連中が反対してるんだからきっといいことに違いない」と思われますよ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:01:54 ID:jp9FtMRB0
>>593
 不正規線の為の特殊部隊も必要になるわな

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:02:43 ID:cDqr+46d0
台湾板から飛ばされてきたぜ
>>1はTVタックルに出るといい

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:04:32 ID:xDXErpjR0
そもそも9条を宗教か何かみたいに崇めてるあたりが日本人の感覚ではないな。
単なる日本の憲法の一つに過ぎない、日本の国民にとって不利益が生じたら変える類のものでしかない。
変えられたら困るのは誰だか考えたら、・・・まあ、該当国の人間が多すぎるから特定は出来んが。

日本人が9条を改正して得られるものと失うものの比率を考えた時、
得られるものの方が大きければさっさと改正する。現状維持のほうが利益が多ければほっとく。
それだけのことじゃね?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:04:49 ID:/AYMkUly0
日本は仏教国です。人々の心は
どこか覚めた目でものを見ています。
唱えましょう。南無大師遍照金剛〜

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:05:41 ID:gAZKSIIZ0
皆で自衛隊に入ろう!
クーデターをするぞ!
攻撃は最大の防御也!
いざ中国・朝鮮半島へ!
駄目な時は体に爆弾つけて特別攻撃を決行する!!
これで日本の平和が護れる
日本万歳!!!

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:06:35 ID:xDXErpjR0
>>600
一発で試験に落とされるなw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:10:25 ID:/AYMkUly0
>>600
あなたのこころは欲望でどす黒くなっています。
クーデターと10万回唱えなさい。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:35:27 ID:0R3aGr6R0
>>598
家からちょっと行った所には「9条は世界の宝です」なんて書いてある張り紙があるが、
これを見るとほんとに宗教になってるなと思うよ。
そんなにすばらしい物なら外国にも広めてくれば良いものを。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:46:03 ID:Ot/NmDyg0
改憲♪

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:48:37 ID:H4Ge+Xv/0
>>600
右翼のイメージダウンがんばってるね^^
でも左翼の自演であることはばれてるからね

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:50:29 ID:zPJzq1ki0



 左翼が平和主義であることは世界は知っている



http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1167318432/l50




607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 02:12:40 ID:wYn5aIsF0
>>603
そうそう、テレビで、なんとか総理大臣とかいうやつの番組で

元防衛庁長官の議員が出て、
9条はただの宗教でしかないと言っていた。

警備会社もなく、玄関も鍵もかけずに、「強盗が入ってきてもいいですよ」
と言っているのが現在の憲法九条、だと彼は言っていた。

北朝鮮が潜水艦を使って領海侵犯してもこちらは追いかけるだけで
攻撃することができないと。
拉致しにきた不審船を攻撃することもできないと。

それじゃおかしいってことで憲法九条を改正しないと逝けないわけだ。

日本より西、南西にある国はろくな国ではないので、もうこの幻想としか
いいようのない9条は改正せざるを得ないな。

日米安保理があるからこそ今までやっていけただけであって9条があったから
平和を維持できたわけではない。そのことに馬鹿は気づいていない。
なんて愚かな連中なんだ。もしくは、日本人を騙して、占領するためにわざと
工作しているだけなのだろうか。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 02:13:29 ID:wYn5aIsF0
>>606
嘘つけ。幻想だそれも。綺麗事ばかり並べて
馬鹿や貧乏人を騙して
日本政府を転覆させることばかり考えている。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 07:17:58 ID:zw674TMm0
たまには>>570みたいな問いに答えろよ護憲派は。
まともに答えるのを一回も見たことない。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 09:13:00 ID:mfW7+hfeO
無理ダロ、実際のところ工作員でしかないんだしW

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 22:06:35 ID:RlwSv3AX0
大田総理の討論会
結果、馬鹿九条を改定する事に賛同する者が過半数を超えた。
以前と同じ結果だ。
こんな糞法案捨て日本は自衛隊は正規の軍隊として国防に専念しろ。
国民はスイスと同じく、皆兵にならねばならない。
キチガイ国が日本の隣に二つもある。どうすんの


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 22:15:07 ID:0SIY9+oo0
日本が故郷?故郷はGHQ米軍の民生局だろ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 22:26:21 ID:fjxJ6CAS0
本当に九条が素晴しければ提案者のアメ公共が採用してますw
しかもゲストのチョソや支那が「守れ!!」と言ってる時点でry
核武装してチョソとかアメ公にモノ申す国家にならないと駄目!
それができない腰抜け国家はさっさと侵略されて滅んじまえ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 22:31:25 ID:BgRDDqasO
改正してもいいんじゃない?自分自身は戦争なんぞ行きたくもないが、愛国心のかたまりのような人が頑張って戦ってくれるだろう!頑張って戦ってください!家でテレビ見ながら応援しますよ!

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:55:46 ID:gAZKSIIZ0
>>609
570は元自衛官で今はセコムの営業だよ
ココで営業活動しているにすぎない
そんな事も分からないのかね

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:40:45 ID:9LLElXN20
また答えられないのか馬鹿サヨク

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 06:12:30 ID:6pmbx2ao0
人は抜本的に自己を危険に晒したり、殺したり、争う事は嫌いだ。
だから九条を守れと言うのはおかしいのだ。
性善説を信じて家に鍵をかけないか、それなら初めから警察など
必要ではない。信じたくなくても人は過ちを犯すもの。
それが国家や自己の野望のためとなればには際限が無くなる。
要するに素晴らしいと思う理想(九条)よりも確実に現実に直面した
欺瞞の平和が守れるほうが、人は幸せなのだ。
九条信奉者の自分が殺されても殺すよりましと言う得手勝手な理由で
日本や家族は守れない。少なくとも個人的には九条は絶対に容認できない
憲法なのである。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 06:26:22 ID:qX2coFlGO
昨日の某エセ総理の番組で硫黄島帰還兵が大変すばらしいことを言った。
平和な暮らしを維持するには軍隊はやはり必要不可欠だよ
他の人もカキコしてるが平和憲法とは世界が平和でいて初めて成り立つんだよな。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 06:39:25 ID:ms5GrwjD0
で、鉄砲持ってICBM打ち落とすんだ?
スゲエな!
強盗の話も、麻酔銃許可すりゃいいだろ。
生け捕りにして、売り飛ばそうが何しようがOKにすりゃいい。
おっと、それが出来ないのは国のせいだっけか?w
守られてる?日々犯罪が起きてるのは何でだ?
起きた後に何やっても手遅れだ。
改憲を唱える人間の言うことは何かネジが抜けた奴みたいな
発言が多いぞ。



620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 07:08:18 ID:6pmbx2ao0
↑本当に地獄を体験した人は逆説的ではあるが真実が見えている。
戦争も体験していなく、唯平和の為に命を捧げる事が大事だと
日教組等の似非売国教育によって洗脳されてきた人間には、今回のように
ほんとの体験者の話を聴くことが必要だ。又違う意見があっても良い。
日教組などの一方的な偏向更育より多くの体験者の話を聴く事が良い。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 07:39:26 ID:qxxuhHiH0
>>1
いっぱい釣れたな。おめでとう。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 10:05:26 ID:pyzIIeTL0
華麗にスルーされ続けの>>570カワイソスw

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:54:15 ID:xELQG5wl0
そろそろ人類は滅亡した方が良いからみんな核を持った方がよい

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:03:13 ID:cOy/xUyA0
共産党の体制批判者に対する異常な措置の数々…。
人間としてぜったいに許されません。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1167365212/

1 :革命的名無しさん :2006/12/29(金) 13:06:52
やっぱり共産党は民医連の病院を使って悪いこといっぱいやってたんだね。

安東幹『日本共産党に強制収容所』日新報道、2004年
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4817405767.html
かつて旧ソ連にもあった「強制収容所」は日本にもあった。
僕は党のあり方に疑問をもつ日本共産党員だった。
ある日突如、精神病院で診療と治療を強要された。
それは監視と圧迫という屈辱的な苦しい体験だった。
本書はその体験に根ざした共産主義の研究書である。
第1章 日本共産党に強制収容所
第2章 共産党系医療団体・民医連の実態
第3章 精神医療を乱用した人権弾圧とは?
第4章 共産主義と精神医学―その特異な病気観
第5章 日本共産党のKGBと呼ばれる秘密組織の実態
第6章 自殺事件や不倫事件をでっち上げ
第7章 日本共産党の私への前代未聞の人権弾圧の暴挙集
第8章 私は闘い続ける

625 :ダメ太郎:2006/12/30(土) 12:45:40 ID:cDLqs2cJ0
>>624

このスレにも、いるんだよ。本物の共産主義を夢見るバカが?
彼曰く、今迄の社会主義国は本物では、ないんだって、袴田氏の本を
読ましてやりたい。伊藤律が帰ってきた時、借りてきた猫のように音無しかったのに。
>624のレスを読んだら今迄の社会主義国とどう違うのか説明がほしいものだ。
ちなみに、このスレの共産党員は、共産党政権になったら、憲法9条は廃止して、
赤軍を創設すると本音をもらした。それだけは、評価してやる。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:39:38 ID:8VcTZ7vN0
是皆同じ
○ 普段から予習・復習をこころがける
× 試験直前に一夜漬けでナントカ丸暗記

○ 平和だからこそ、改憲の是非や国防について話し合う
× 軍靴の音が聞こえてから大慌てで改憲について決める

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:35:15 ID:WUlTFsZC0
>>622
そりゃ答えられないからスルーせざるを得ないよね。
実に情けないね非武装中立論者は。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:38:06 ID:pyzIIeTL0
>>626 平時の心がけは重要だが、実際には危機に直面してどれだけ機敏に対応できたか? という点が重要な事が 歴史上の列国興亡に見て取れる。

その典型は日本の明治維新であり、結果的には9条で武装の負担を最小限度に留められた事が日本の経済成長を実現できた要因でもあった。

国民皆兵など18世紀の発想であり、現代軍の強化には全く寄与しない。
青年層に無駄働きさせるよりも、ちゃんと働かせた方がナンボか得だ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:26:07 ID:U5nPKvCY0
9条堅持って言ってる奴はさ、
家に強盗が押し入ってきて、妻と娘をレイプされても、どうぞどうぞと言って戦わないんだよね?
そして家に鍵もかけないし、万が一の備えもしないんだよね?
隣人が不審な動きをしていて、夜中に自分の家の敷地に無断で入ってきてたり、
調査をしていても文句も言わないんだよね?
それが隣人愛とやらなんでしょ?

それって、一家の長として責任を放棄した情けないオヤジだと思うんだけど、どうなの?
戦力の放棄を唱えていても、寝る時は家に鍵をかけるし、強盗が入ってきたら戦うんでしょ?ほんとは。
何そのダブルスタンダード。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:31:21 ID:pGSsU/vI0


★★ 日本の左翼を馬鹿にだけはするな ★★


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167492608/l50




631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:33:03 ID:UrDgg66zO
日本人の心の故郷=9条 である点をまず証明せいよ>>1


ちなみに俺の方はこんな感じかな。

@故郷は変わらない。
A9条は変わり得る。
Bつまり 9条は故郷ではない。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:38:53 ID:pGSsU/vI0
>>631日本人の心の故郷だと言っているのだ。 君の故郷ではない。

心なんだ!!

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:43:18 ID:K5weEj7G0
ちょwwこの流れ見ろwwウヨク低学歴過ぎワロタww

147 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/12/31(日) 00:09:47 ID:kxN0m2z2
わかった

  どうしてウヨクの人は低学歴が多いのはなんでなの?

って書いたら、
100%釣れる

148 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/12/31(日) 00:10:45 ID:hRwLGfTT
>>147
> どうしてウヨクの人は低学歴が多いのはなんでなの?

この文章自体が低学歴丸だしな件


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:50:53 ID:QQIxqKFN0
>>629 例えが卑近に過ぎるよw

それと似たようなケースがイラクのクウェート侵攻だった。
貧弱な軍隊(というより部隊)しか持たず、米国とも攻守同盟を結んでいなかったクウェートは、イラクに瞬時に占領されたが、イラク軍は多国籍軍の前に文字通り粉砕された。

9条で言っているのは国際紛争を解決する手段としての戦争と戦力の放棄。
結局、侵略した側が国連とその加盟国の軍に粉砕されちゃう現状では、日本が戦力を持っていても無駄なだけ。

しかも、>>629の例えは警察活動で取り締まる範疇のもの。
事実、日本の海上警察力は不審船事件以降、着実に強化されていて事実上の4軍になりつつある。

大体、海自は米国第7艦隊の一部でしかないのだから、独自の警戒行動も取れないって知らないの?ww

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 00:54:46 ID:QQIxqKFN0
>>631

@故郷は変わらない。

ダムに沈む村もあるし、DQNとブラジル人と低年齢ママばかりになった街もある。
変わらないと言えるのは心の中の故郷だけ。

A9条は変わり得る。

変わるかどうかはまだ不明。世界遺産かもしれんしw

Bつまり 9条は故郷ではない。

つまり、心の中の故郷を9条だと感じてる人達にとっては故郷だろうなw


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:26:28 ID:z04ZNMya0
9条を理由に「強制連行の被害者たる在日は平和国家に住みたい」とか
迷惑千万なこと抜かしてるから

もう、この際9条はなくなっても良いかと思う
危険な国、日本から在日が出て行くようにさせるべ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:01:19 ID:QQIxqKFN0
↑9条と在日の問題を絡める必要なぞないぞw

単に在日嫌いのバカウヨが9条嫌いだと公言してるようなもんだww

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:05:17 ID:9jcf7Ejk0
故郷を愛する心はいけないと左翼は言ってるんだから、心の故郷である九条は愛してはいけないよねw

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:37:53 ID:QQIxqKFN0
>>638 そんな事 誰が言ってたの?
お仕着せの愛国心は戦前の悲劇を繰り返すだけだから反対されたんでしょ?

それに“愛国心は臆病者の最後の隠れ蓑”という言葉が、良く真実を突いているのは世界中の普遍的現象のようだしw

社会に出るのが怖い → 酷使様になれば仕事しないで大丈夫 → 愛国心なら誰にも負けない(と口だけでは言える)

こんなとこかね?ww

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 03:02:29 ID:ws2jJ3800
変えます。
     以上

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 03:13:45 ID:IbtcTu6e0
結局レッテル貼りか

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 03:31:50 ID:QQIxqKFN0
↑結局図星かw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 04:03:32 ID:aw5oaXqP0
>大体、海自は米国第7艦隊の一部でしかないのだから、独自の警戒行動も取れないって知らないの?ww

ソースくれよ

644 :570:2006/12/31(日) 11:49:18 ID:Ws6yVgHs0
>>615
ハァ? 何いってんだお前。
醜い言い訳してないでまともな答えを出してみろや

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:52:47 ID:Ws6yVgHs0
>>619
> で、鉄砲持ってICBM打ち落とすんだ?
だれがそんなこと言った。極端な奴だな。
ネジが抜けているのはお前のほうだ。どうみても。

> 強盗の話も、麻酔銃許可すりゃいいだろ。
それだけで済むと思ってるなら本当に浅はかだな。
麻酔銃を濫用されたらどうするのか考えていないようだな。

> 守られてる?日々犯罪が起きてるのは何でだ?
それはまた別の話だな。憲法九条改正とは別に議論することだな。
まったく憲法九条とは関係ない話だからあ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:53:26 ID:Ws6yVgHs0
>>620
日教組の正体は中共だからな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:54:09 ID:Ws6yVgHs0
>>622
スルーされ続けじゃなくて、何も反論できなかっただけだろう。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:56:28 ID:K5weEj7G0
>>622
欠片たりとも華麗じゃない件

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:03:47 ID:Ws6yVgHs0
>>628
お前は何もわかってない。
明治維新を持ち出して話題をそらそうとして逃げているな。
9条改正は北朝鮮による拉致を阻止するために

北朝鮮からやって来た不審船や潜水艦、中国からやってきた領海侵犯した潜水艦を
領海内で攻撃することができる利点があるのだが。
日本領海にある尖閣諸島に侵入してきた中国のミサイル艦なども破壊できる。

9条改正=防衛費負担増大と考えるのはあまりにも愚かだ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:04:42 ID:Ws6yVgHs0
>>630
無理。このスレで護憲派の主張を見ていると馬鹿にせざるを得ない。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:05:33 ID:Ws6yVgHs0
>>631には激しく同意。

>>632
勝手に決めるな。中国共産党や朝鮮人や韓国人の心の故郷だろどうせ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:06:53 ID:Ws6yVgHs0
>>633
所詮は幻想論に縛られたサヨクだから

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:14:19 ID:Ws6yVgHs0
>>634
また話題をそらそうとしているようだな。

それでは日本がクウェートのように侵略されて国民や建造物などが
被害を受けてもいいというのか?

中国は核兵器を持っているんだぞ。東京にも照準を合わせている。
明らかにフセイン政権時代のイラクとは違う。

中国が国連軍に粉砕される前に日本が核攻撃を受けたら9条を堅持したって本末転倒だろうが。
そんなこともわからないのか護憲派は。

自分の命を粗末にしても構わないという考えを持っているのが護憲派ということなんだなつまり。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:19:38 ID:Ws6yVgHs0
>>635
> >>631
> @故郷は変わらない。
> ダムに沈む村もあるし、DQNとブラジル人と低年齢ママばかりになった街もある。
> 変わらないと言えるのは心の中の故郷だけ。

村がダムに沈むことを正当化するとはさすが中国人だな。
中国の三峡ダムみたいだ。中国のダムなかには世界遺産になるかもしれないものも
沈んだ。実際、世界遺産である万里の長城の一部はダムに沈んでいる。
人の命をも粗末に扱うのが中国人。だから9条護憲派なんだろうな。


> A9条は変わり得る。
> 変わるかどうかはまだ不明。世界遺産かもしれんしw

あのまんまではならんな。9条にも書いてあるだろう。他国が平和でまともな国であるということが
大前提になって9条は機能すると。ところが北朝鮮や中国の動きを見てみろ。
あの国々がまともだと言えるか? 勝手に潜水艦で領海侵犯し、不審船で日本人を拉致するような
輩の国がまともだといえるか? 日本が9条を堅持し続けてきたことをいいことに
奴らは好き勝手なことをやりたい放題やっている。そんなふざけた事態を放置しておいて良いはずがない。
9条はもう時代遅れな憲法なんだよ。もう60年も経っているんだから、現在の情勢に見合った憲法に
改正しなければ日本を守ることはできん。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:20:55 ID:Ws6yVgHs0
>>636
あれはまったくもって迷惑だな。
日本人が苦労して働いた税金使って在日特権振り回して
そこいらの日本人よりも楽をして裕福な生活をしているんだったら
許せない話だろう。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:21:37 ID:Ws6yVgHs0
>>637
バカサヨよ、9条護憲を主張する奴にはなぜか在日が含まれているわけだが。
それについてどう思うかね。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:22:21 ID:Ws6yVgHs0
>>638
なるほどな。それだったら国を愛するほうがましだな。
教育基本法が改正されて良かったな。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:23:46 ID:Ws6yVgHs0
>>639
> >>638 そんな事 誰が言ってたの?
> お仕着せの愛国心は戦前の悲劇を繰り返すだけだから反対されたんでしょ?

いっておくが、教育基本法に出てくる愛国心は戦時中の愛国心とは違うぞ。
その国の文化や伝統、世界遺産などを守るということが愛国心だ。
戦前のアホと一緒にしないでもらいたい。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:24:56 ID:Ws6yVgHs0
>>642
ん? 図星? そりゃ護憲派のほうだろう。
警察やセコムみたいなのがなくても玄関に鍵をかけなくても
かまわないというのが護憲派の主張なんだから。

いつでも沖縄を占領してくださいという主張が見え見え。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:26:00 ID:Ws6yVgHs0
さてと、護憲派の主張が幻想だとわかったところだし、昼食でもとるか。

今日は大晦日だしな。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:43:45 ID:QgwBnKEv0
大物共産主義者の貴重な本音!!!

「日本は平和国家であるから憲法九条は絶対に守られなければならない。
しかし、もし日本が社会主義国家になったなら、つまりソ連や中共の衛星国になった場合には
大いに軍備を進めるべきである」

〜向坂逸郎 九州大学教授 旧日本社会党の理論的指導者

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:14:08 ID:Kh+p764h0
>>658
戦前はナショナリズム
戦後はパトリオティズム
これがわからんとあふぉ


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:19:25 ID:OxZjWYfO0
近所の怪しい選挙ポスターみたいなのに
「くらしを守る9条を死守」みたいなこと書いてあるんだけどさ

9条を死守することとくらしを守ることがどーしても結びつかないんだよね
平和を守るとかならまだ整合性があるかなーって思うんだけど。
なんで9条とか護憲って必死に言ってる人はこういう時だけ
心の故郷とか辻褄の合わない訳わからん理由を持ち出すんだろうね?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 17:59:47 ID:JrNxu7Lm0
9条改正でインチキ左翼が消えてくれるのを激しく希望。
左翼は「日本市民」のための活動をするべきだ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:51:52 ID:sQLBo4ZY0
共産党なんかは与党政治家や官僚、そして創価の悪行追求に熱心だからな。
売国方向に行かずに左翼がこっちに特化すれば支持する人間だって出てくるのに。
まぁ現状じゃ無理だな。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 19:21:49 ID:NNPDzcRfO
故郷をめちゃくちゃな姿に変えるのは1みたいな変人だと思うよ。 9条を変えないと大韓民国は中国によって滅びる思うね。北朝鮮はそれより先に滅びると思うけどね。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:50:37 ID:QQIxqKFN0
↑“9条を変えないと大韓民国は中国によって滅びる思うね”

関連性の全く見えない意見だなw

668 :ダメ太郎:2007/01/01(月) 08:34:02 ID:bOPjY/eE0
>>667

そんなことより、本物の共産主義は、どうなったの?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:23:34 ID:cw7W3VBZO
在日は守ろうとするけど、日本人のホームレスを守らない政治家って┐(´ー`)┌

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:12:05 ID:odvGs6N40
今日、元旦ということで、安倍首相が、九条改正に全力を尽くす!と言っていたぞ。

671 :dる6:2007/01/01(月) 15:06:22 ID:IVRJI0g00
・・・せいぜいできて60年程度しかってない法律が果たして心の故郷になりうるか?
俺は激しく疑問

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:26:09 ID:51ZO02/n0
>>670 安倍タソが最近可愛く見えてきたよw
こんなもんに期待した日本人が、米中朝韓に伍して外交なんて無理だがね...
(と、横に座ってる麻生が言ってるように見える)

>>671 60年と言ったら4世代位かな。完全に根付いちゃってるよ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:40:27 ID:gb7C1O010
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」にたちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト大統領であった。
この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese people
during the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the rest of
the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling class then
intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。その後、それらの
意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、世界中で通用している本物の政治
思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の
支配を維持するために、日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。この英文を、自分の友人や知人の
アメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい政治問題に関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなり
の興味深い反応を示すだろう。もし、本当に頭。の良い賢明なアメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知って
いるのだ?」と驚かれたあとに、さらに多くの恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:04:27 ID:O+FS32c70
九条は大切だと言っている奴らが他人の話を聞かず
九条は改正した方が良い、と言っている奴らの方が
話し合いをしようとしていてワロタ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:13:14 ID:ihyPVj9Q0
正規軍を持たない国なんて、どっかの属国だぞ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 00:45:36 ID:M4CABEv30
>>674 人を騙そうとする詐欺師は、一生懸命 話しかけてくるだろw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 00:48:23 ID:M4CABEv30
>>675 コスタリカはどこかの属国か?w

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:47:33 ID:Z/XI4frV0
こころの故郷は大切だと思います

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:48:10 ID:yYUWwTza0
改憲派の人たちに問いたい、共産国家からの侵略を阻止する為の
軍備はどの位有れば良いのか、予算はどの位あれば足りるのか?
又、共産国が何故今まで攻めてこなかったのか、これから攻めてくるのであれば
日・米関係に何らかの変化がおこるという事か?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 03:30:51 ID:E3HY4M+40
俺は九条が好きだが、新憲法は絶対
天皇は神聖にして侵すべからず。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 10:39:13 ID:b//2NoDS0
>>675
コスタリカなんかは常備軍は禁止しているが
 有事の際は軍をコスタリカ憲法では非常時に
 軍隊を組織し徴兵制を敷く事を認めている
 し常備軍を持ってないと俗国というのはちと極端では?
 


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:48:18 ID:Vl2i4jvL0
正規軍を持たず、
正規軍より強大な外国軍隊に依存すれば属国です。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:48:26 ID:wxPUNblS0
>>671
それはいえてる。
100歳の老人が聞いたら、ハァ?
って思うよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 17:24:27 ID:Vl2i4jvL0
共産主義の侵略はもはや可能性として少ないでしょう?
イデオロギーに説得力が無い。
独立国の国民として「自国は自国民で守ります」と言う決意が重要なのです。
この決意があらゆるものの基礎になっているわけです。
外交派もちろん、教育、日常生活などすべてのものの基礎です。
世界の独立国は、この決意を最も重視しています。
そのために、正規軍が必要なのですよ。
重装備とか軽装備とかではありません。
問題は(自国は自国民でで守る」と言う決意なのです。



685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:17:39 ID:M4CABEv30
中国を共産主義国家と考えてる時点で日本のウヨは低脳決定な訳だw
米国は中国を競争相手としてよりも、アジアの安定化と巨大市場/工場を担うパートナーと見ている。
日本/韓国の扱いは属国でしかないがね...

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:26:41 ID:ZJvgO0xRO
≫681
事が起こってから兵を集めて育てるのでは遅すぎるのでは?
付け焼き刃の兵士で国を守れるとは思えないが。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 18:56:23 ID:lhh6NHH50
>635
マキアベリの「君主論」を読むことをお勧めする。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 19:16:44 ID:P4aI46qu0
無免許電気工事士追放宣言

貴方は無免許で電気工事していませんか?電気工事を行う場合
電気工事士の免許を持ってからではないと仕事は出来ません
かなりの確立で無免許で作業されているみたいです。

電気工事を依頼する場合は必ず電気工事士の免許状を確認して下さい。
大手メーカーでも判っていて平気で無免許の人間を雇用しています。
無免許は電気工事士法違反で犯罪です、みんなの目で確認し
安全な電気社会を作りましょー。


無免許電気工事士追放宣言


最近のエアコンの業者さんは本当に免許を持っているのだろうか?
自分は、エアコンの取り付けのアルバイトをしていました。
エアコンの取り付け業者は一台につき約6000円〜7000円の
手数料をもらって大手電気メーカーから委託されて電化製品の
取り付け等を行っていますが、業者の中には無免許免許無しで
ケーブル配線をブレーカーに接続する工事を無免許で行って
いる業者も少なくないと思います、電気の法律を無視した
行為です、業者さんは無免許電気工事士を排除しなさい。
もしも電気火災、電気事故で人の命を間違って奪ったら
どう責任をとるのでしょうか?いいかげんな事は辞めて
ほしい、それと電気製品を設置してもらう場合は電機
工事士の免許状を提示してもらった方が確実だと自分は
思う。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 19:34:13 ID:Vl2i4jvL0
そうだそうだ。
工事するなら電気工事氏の免許くらい取れ。
ぼくだって持ってるぞ。
(まだ使ったことはないが。)

無免許電気工事は憲法違反だ。
憲法9条を改正せよ。
そうしないから無免許電気工事がはびこるとも思える。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:57:26 ID:yYUWwTza0
>>684
何の為に正規軍が必要なのか?ここのスレの論調では
共産国が攻めて来るから改憲し防衛しなければならないと理解したが
しかし、貴方の論調では何処が攻めてきて何処から守るのかいわれてない
どの程度の正規軍を持たなければならないのか、それによってどの程度の被害で食い止められるのか
その為にいくらかかるのか、そのとき、わが国の財政状況はどうなるのか
また、貴方の論調の先にあるものは、アメリカの為に日本の有能な若者の
血をながさせるためと、取れたのだがいかがか
現状維持では駄目なのか。
ここには、在日右翼とか、オカマ右翼がいるように思える今日この頃である

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:16:08 ID:Vl2i4jvL0
今現在、直接日本を武力で侵略する勢力はない。
ただし、うまくたらしこみ、合意の下侵略しようと工作する賢い勢力はある。
アメリカだ。
アメリカは日本をアメリカの武力に依存させようとして成功している。

いろんな、甘言でだましまんまと、米軍司令部を日本司令部と一体化させることに成功した。
この状況は、仮に無理やりこうされたら正に支配された状況だ。
無理やりされようが合意の元になされようが、状況は同じ。
独立国として最も重要な「自国は自国民で守る決意」
これが喪失させられたとき。
独立を失うと言うことだ。

つまり支配された状況と言うことだ。
強制的であろうが合意の下であろうが同じことだ。

日本はアメリカの属国化している。

「自国民は自国民で守る」この決意を示すものが正規軍の保持だ。
コスラタリカと日本の決定的な違いは、コスタリカには依存するほどの強大なアメリカ軍基地はなく。
日本には「日本国民が依存するほど強大なアメリカ軍基地はがある」と言うことだ。
コスタリカは危機に際しては自国民で守る体制を持ち、「日本国民はアメリカ軍がっちり組み込まれアメリカ依存した体制担っていると言う事実だ。
日本の現状は属国の状況です。
全く嘆かわしい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:37:59 ID:yYUWwTza0
>>671
貴方の心の故郷基準は何年ですか?
真の心を持っていますか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:56:17 ID:yYUWwTza0
>>691
貴方の、論調のとうりだと思うが、現状を鑑み、改憲するは
アメリカに利用されるだけ、その先にあるものは何か?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:18:47 ID:UuV0rDhb0
大事なのは現状だけではなかろう。
遠く先をみていなけなければ。
日本が将来、実質的に独立国になる為には改憲は必須。
このまま護憲を貫くなら亡国は必死。
本当に警戒すべき敵は中国、朝鮮でなくアングロサクソンだ。
アメリカは操られるフリして逆に利用してやろうよ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:56:54 ID:M4CABEv30
>>683 100歳の老人だったら、わが子を戦場に送らねばならなかった日を思い返し、それから全国民が解放された日を鮮明に覚えているだろうね。

80歳の老人なら、戦地で犬死せずに帰還できた日を振り返り、同じ思いを再びしなくて済む事を知った日の感慨を思い返すかもしれない。

ノモンハンで散った兵隊さんが、65年も経って帰ってきた様子をTVで見たよ。
兵隊さんの遺体は、軍装もそのままに鉄兜をかぶって死守した陣地から見つかった。

鉄兜の中に大事に入れていた印鑑のおかげで身元がわかり、その息子さんの元へ帰る事ができた。
でも、その息子さんは父親の出征後に産まれて、父親の顔は写真でしか知らない。

その同時代に生きた人々が、新憲法をどのように感じたかは想像に難くない。
“これで犬死せんで済む”と...

そして、翻って見れば現憲法が時代にそぐわないとの意見も出ているようだが、なにやらカネの匂いがする筋から来てるようだがw

比較的マトモだった大日本帝國がおかしくなり始めたのも、目先の欲にかられて道を踏み外したからだったが、再び歴史は繰り返すのかな?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:07:59 ID:RK17EezlO
改憲に反対する人は一体何を恐れているのか?
今の日本に戦争を起こす度胸も理由も存在しない。
どうして改憲=軍国主義の復活になるのかが全く理解できない。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:20:16 ID:7R/6N0Jk0
人は誰でも根本的に自己を危険に晒したり、殺したり、争う事は嫌いだ。
だから九条を守れと言うのはおかしいのだ。
性善説を信じて家に鍵をかけないか、それなら初めから警察など
必要ではない。信じたくなくても人は過ちを犯すもの。
それが国家や自己の野望のためとなればには際限が無くなる。
要するに素晴らしいと思う理想(九条)よりも確実に現実に直面した
欺瞞の平和が守れるほうが、人は幸せなのだ。
九条信奉者の自分が殺されても殺すよりましと言う得手勝手な理由で
日本や家族は守れない。少なくとも個人的には九条は絶対に容認できない
憲法なのである。



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:25:33 ID:F/ynq4fP0
↑“今の日本に戦争を起こす度胸も理由も存在しない”

そうかい?
戦前の日本だったら北朝鮮の拉致みたいな事件が起きてれば、速攻で派兵だよ?

軍事力の行使という手段があれば、現代の日本でも選択肢に入ってくる。
それを判断させられるほどには、日本の政治家は信頼できない存在だろう。

戦前も未熟な国際情勢認識しか持たない一部の軍人が、勝手に暴走して日本全体を世界戦争に巻き込んだあげく自爆させてしまった。
同じ間違いを繰り返す可能性が今後もあり得るので、日本人の多くは憲法9条の存在を安全装置と考えている。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:28:10 ID:F/ynq4fP0
>>687 “少なくとも個人的には九条は絶対に容認できない憲法なのである”

だったら、日本から出て行けば良いw
もっとも、キミのカキコから判断されるレベルでは、世界中のどこに行っても役立たずで終わりだろうけどねww

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:03:46 ID:KbSKsXh70
>>686
コスタリカは対戦車ロケットや重機関銃
を持つ重武装の市民警察が有って全く
の無防備というわけではないまあ自衛隊
みたいな物軍隊ではない軍事組織


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:08:35 ID:KbSKsXh70
戦前も未熟な国際情勢認識しか持たない一部の軍人が、
勝手に暴走して日本全体を世界戦争に巻き込んだあげく自爆させてしまった。
同じ間違いを繰り返す可能性が今後もあり得るので、
日本人の多くは憲法9条の存在を安全装置と考えている。


つまり日本人は軍隊を持つと必ず暴走する民族だと言いたいのか?


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:10:33 ID:uFrJ5KLZ0
正規軍を持たず、その代わりに外国軍隊を駐留させることが何を意味するか?
植民地にされた国なら、いやというほど身にしみて知っていることだ。
日本は明治時代植民地にされる難を逃れた。その反動が国際政治の勉強不足となって現れている。
正規軍を持たず、強力な外国軍隊を駐留させ、その威力なくして安心できない状況とはまさに植民地の住民だ。
。まったく情けない国だ日本は。
植民地時代の終わった世界で、いまだに極東の片隅にも請った植民地だぞ。


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:52:37 ID:xgU/nilN0
>>695 戦争を実体験した人物でもその体験次第で意見は左右2つに分かれている。
硫黄島の生還者がテレビで話してたよ。
じいさん「自分は失った戦友達の為にここへ出てきました。」(涙)
タレント「もし、あなたのお孫さんがあなたと同じ経験をする事になったとしても
軍隊は必要だと思いますか?」   
じいさん「そう思います。」(簡単だが実に強い意志を感じさせる一言。)
(会話内容は具体的に覚えてないからニュアンスだけ感じてね。)

「もうあんな目に会うのは嫌だから武器は要りません。お好きにどうぞ・・・」ていう態度は
家族や故郷を守る為、実際に地獄の中で必死に戦った人達にすりゃ悲しい事だろうな。
「一体何の為に仲間は死んでいったのか・・・。」って気持ちだろうよ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:05:45 ID:RK17EezlO
>>698
軍事力を手に入れて暴走するような人間は憲法九条を無視して暴走する。
まして、九条を改定しても侵略戦争は認められず、
現代の日本の政治構造では簡単に単独で暴走できない。
さらに加えて、国民から選ばれた政治家はそれほど愚かではない。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:18:32 ID:xgU/nilN0
九条が無いと日本人はその暴力性を抑えられなくなる。なんて思ってる連中は
大馬鹿だよね。
日本はペリーさえ来なきゃその後も徳川幕府による天下大平の世を続ける事が出来たのに。
日本人は本来、歴史的にも温厚な農耕民族ですよ、だ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:20:10 ID:uFrJ5KLZ0
国家間の戦争だろ。
一方的に侵略戦争とはいったいなんだ?
おまいはどこの国民か?

707 :大人の改憲派:2007/01/03(水) 02:58:01 ID:q2/qJ1oA0
憲法改正にも、健全なものと不健全なものとがある。
健全なものならば、民主主義の進化・成熟につながる。

健全な憲法改正の発想
憲法とは、行政権力の暴走を食い止める制御装置であるから、
状況に応じて都合よく解釈してしまえるような弱い憲法なら、行政権力の暴走を許してしまうかもしれない。
ゆえに、厳格で強い憲法が必要だ。だから憲法改正すべきだ。

しかし、自民党の改憲意思は、健全なものとは言いがたい。
国防目的とはいえ、軍事活動の制限を緩めることばかり重点を置いているし、
人によっては、国民の統制までも志向しているから。(ここまで憲法について無知な人は、憲法改正を唱える資格はない。)
新しい自民党案は、比較的にマシになっているが、自民党議員の多くが憲法の本義をきちんと理解しているとは言いがたい。

憲法とは、国民が従うべき法ではなく、行政権力が従うべき法である、ということを強調しておきたい。

憲法改正するなら、国民が上記のような本義を理解することが先決である。
無知な者たちの不健全な憲法改正には警戒すべきである。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 03:33:34 ID:uFrJ5KLZ0
憲法とは、行政も政治家も国民も軍隊もその他、国を構成するものすべてを法の元に規制するものでしょ?
国民だけ野放しなどありえませんね。
(国を構成する要素としてマスコミの権利と義務もこの際しっかりうたうべき。あまりにも野放しが過ぎる。)
国民に関しては当然、責任、義務、権利、懲罰その他がうたわれます。
何を考えていることやら。



709 :大人の改憲派:2007/01/03(水) 03:45:27 ID:q2/qJ1oA0
>>708
あなたの理解は、単なる誤解である。日本人にはよくある誤りだが。
憲法学の基礎的教科書で勉強し直すべき。

国民を縛る法は別にあるわけで、憲法は、行政権力を縛る法である。
憲法をこのように位置付けるのが、立憲主義の基本理念である。


710 :大人の改憲派:2007/01/03(水) 03:51:05 ID:q2/qJ1oA0
>>708
真面目な教科書がいやなら、
よみやすく面白い憲法学の本として、小室直樹の本をすすめる。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 04:26:17 ID:uFrJ5KLZ0
学者の説はいろいろあるんですよ。

常識で考えたらいかが?
日本国はどういう国で、何を理想としているのか謳いあげ、
それを実現するために、国を構成するいろんな要素はどのような責任と義務、権利を伴うのか?
包括的に規定したものが憲法でしょう。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 07:43:03 ID:7R/6N0Jk0
九条ってはっきり言ってへのツッパリにもならない糞だ
世界的に見てもこんな糞憲法がある国なんて無い。
憲法擁護者はまずこの憲法が素晴らしいと言うならまず北の
バカヤロウに認めさせろ。
これを作ったアメリカもこの憲法は何の役にも立たないばかりか
弊害を招くので自国では採用しない。
こんな糞憲法なんか全く重要ではないので、完全無視すればよいのだ。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 09:44:11 ID:cIBmGZc80
グタグタ言わず、チベットを見ればひと目で分かる。
中国に侵略されても座して死を待つ国民たちだ。

攻め込まれても応戦しなければ、
・断種政策で成人は殺され
・若い女性は不妊手術を施され
・資産は中国に取られ逃げ出せば無抵抗で後ろから射殺され
・それでも彼らの多くは抵抗せずはガンジーの教えを守ってただただ殺され
 続けている。

逃げ出せばよい、国が国の体を為さなくても自らの手で人を殺さなければ
それで良い、と語る人々は、自分たちの子孫を殺していることに目をつぶる
ばかりだ。

昔の左翼は良かった。
彼らは戦わなければ何も手にすることはできないということを知っていた。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:36:41 ID:6UdHaJRP0
>>713
昔の基地外左翼がやった事を考えると今の方がマシな希ガス

715 :ダメ太郎:2007/01/03(水) 12:48:06 ID:WuTAEogL0
中国やアメリカが、瓶の蓋論を主張するのは、分るが、日本人が自国に
瓶の蓋をしてどうするのだ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 13:09:24 ID:F/ynq4fP0
>>701 >>704 危ない、危ないw

前科がある上に、その前科をなかった事にしようとしてる国だからね。
でも、また失敗したら 今度はどこも助けてくれないだろうね...

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 13:39:07 ID:ZtEMP0jS0
中国人、朝鮮人が理不尽を言ったからといって、それを真に受けて怒り返すようでは不安になる人もいる。
よその国が何を言おうと、我々はあくまで理性にもとづいて我々の意見を打ち立てねばならない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:21:31 ID:F/ynq4fP0
“中国人、朝鮮人が理不尽を言ったからといって”

まぁ、あんなもんは連中の日常会話みたいなもんだw
中国で打死?(だーすーにー)と言わない日はないからね。

一番悪質なのは竹島を占領している韓国な訳だが、ありゃ大日本帝國残渣勢力が日本のやり方を真似てやった事だったね。

同じ大日本帝國でも軍人出身だった朴大統領は“竹島を爆破してしまいたい”と言って、日韓基本条約交渉中に苦悩したそうな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:28:02 ID:ZtEMP0jS0
>718
>大日本帝國残渣勢力が日本のやり方を真似てやった事
kwsk

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:55:08 ID:QLkKAtrJO
9条が故郷とか思った事ねーよwwww

日本人じゃない奴らは日本人の故郷を心配しないでいいから、自分の故郷に帰れよwwwwww

721 :ふざけた奴 ◆tQzbm.gGxY :2007/01/03(水) 15:58:14 ID:e2BG+cSrO
>>1 チョン&B民の日本に於ける心の故郷が九条だからどうした?勝手になつくなダニ民族が。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 15:59:05 ID:F/ynq4fP0
↑要は、明治期の日本が官民一体で無主の無人島に次々と人間を送り、実効支配による領有を拡大させて行った方法を、韓国が真似しただけ。

韓国人の手口には、犯罪者から政府まで ほとんどオリジナリティは無く、昔 日本で流行って廃れたものを下手糞に真似たものばかりだ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:02:12 ID:KXvkwtp20
憲法九条を意識して生きたことなど一時もないので
「心の故郷」なるものではないな

それよりも、実際の故郷にあたる日本領土を守れるように、改正した方がよいのでは

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:04:59 ID:6BUHa/8/0
>>723
故郷って物は離れて暮らして初めてその良さに気付くものだからね。
日本も一度憲法9条を失ってみればその美しさ大切さに気付くだろう。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:07:27 ID:DtR08IX50
1)郵政ロックフェラー化・新生ユダヤ銀行で国民資産をユダヤ人に譲渡。小泉竹中は緊縮財政で景気を悪化させ、日経平均を半分に下げてユダヤ・ハゲタカに底値で買い漁りをさせた。
国家規模のインサイダー。産業再生機構で、ハゲタカ傘下企業を無理やり救済。為替介入名目で、米国債を大量買付けし、ブッシュのイラク戦費を調達。グレーゾーン金利容認で、
ユダヤ在日サラ金勢力に便宜。社保庁スキャンダルに火をつけて、外資生保のための健保解体を画策する自民党。郵政ユダヤ化で、国債引き受け手をなくし、暴落させて国債を保有する
銀行と生保を疲弊させる。株価暴落で、ユダヤハイエナが買い漁り。気がついたら金融も製造業もユダヤ傘下。
2) 自民も公明も民主も社民も半島人支配。どっちに転んでも、ユダヤ朝鮮半島勢力の傀儡。(共産党はそもそもユダヤの産物。)統一教会と背後のロックフェラーが自民党の真の支配者。
統一教会は、金正日政権とつるんだ北朝鮮宗教。その統一と癒着した安倍は、日本で北朝鮮と最も近い政治家。安倍が権力にある限り、拉致被害者は、絶対に帰ってこない。
「イメージだけで物事を判断するIQの低いB層」だけの支持を取り付ける安倍小泉政治。馬鹿の票を数だけ集めて、やりたい放題。
4)ブッシュ政権は、統一教会を通じて、北朝鮮と密通。敵対関係は、見せ掛け。オウム事件の本番を第二次朝鮮戦争と連動させ、半島の共産化と日本の極右要塞国家化を目論むユダヤ権力。
極東で捏造される第二次冷戦体制。中国を 朝鮮半島の紛争に巻き込んで、冷戦の一極に封じ込めるのが、ユダヤ大王が安倍に命じた仕事。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:08:07 ID:KlISHGUY0
要するに>>1の言いたいのは
「日本国憲法は神聖不可侵なものだから、それを変える権利を明文化した日本国憲法は断固認めてはいけない」
ってことだろ。



なんだ、キチガイか。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:08:29 ID:st5Ioa+30
9条は日本人の心の故郷と仮定する。

故郷を変える人が居るはずがない。
9条を変えようとする日本人は居る。
よって仮定に矛盾する。

故に 9条は日本人の心の故郷ではない。Q.E.D.

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:08:42 ID:VY8sif0+0
>>724激しく同意。故郷を愛せないものが国を愛せるわけが無いのです。

即ち9条を大切にする人は故郷も国も愛している人なのです。

国の為に9条は大切に守るべきです

729 :日本再生委員会:2007/01/03(水) 16:09:07 ID:bo8YyHoK0
万物流転

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:09:18 ID:DtR08IX50
安倍晋三
朝鮮人疑惑がある。巧妙に隠蔽されている模様。安倍晋太郎元外相が、「私は朝鮮人だ」と言った。
「パパ安倍元外相は誰にも言えないことを私には言ってくれた」「(安倍元外相死去直後)入棺のとき
この人の骨格を見ながら本当に日本人の物ではないと思った」「頭からつま先までまっすぐに横になっていたが完全に韓国人の体形。
安倍元外相自ら『私は朝鮮(人)だ。朝鮮』と言っていたがこの人は朝鮮人だった」
朝鮮人宗教統一教会の合同結婚式に祝電を送り話題になった
朝鮮人宗教統一教会とのパイプ 役となった祖父岸信介以来三代続けて自民党内の統一教会傀儡
自民党内の朝鮮人宗教統一教会勢力の全面的支持を受け、全議員の70%以上の賛成で次期総理となる
米国ユダヤ権力に付属するネオコンのユダヤ人と太いパイプがあるユダヤ権力の信任を得て小泉の次の総理とな る
グリコ森永事件で、朝鮮勢力との関わりが話題になった森永製菓の 社長令嬢と結婚夫人は韓流スター狂い韓国好きが昂じて
ハングルを習得するにいたったがじつは、最初からペラペラだった
安倍が深く関与している拉致被害者を救う会の実態は朝鮮人宗教統一教会と北朝鮮と覚醒剤取引のある暴力団住吉会
安倍のスポンサーは下関の朝鮮人パチンコ業者である
安倍が掲げるスローガンである「美しい国」の著述は朝鮮人宗教統一教会の初代会長が書いた本の丸写し
アメリカ留学時代、KCIAの朴東宣から「岸の孫」として目をつけられ、朝鮮人宗教、統一教会風の洗脳をされた
岸家:毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の調達人が「ガン」と称する帰化人であった。
毛利はその功績によって「ガン」を田布施周辺の代官に召したてた
このガンを岸家の先祖とする説がある佐藤栄作は朝鮮人陶工の子孫14代沈寿官に対して「自分の先祖が朝鮮からわたってきて
山口に定着した…」と述べた
安倍が親の代から癒着している慧光塾なるカルトは、朝鮮人の団体である
安倍晋三を首相にするとウォール街のユダヤ人が儲かるワケttp://www15.ocn.ne.jp/~oyako don/newversion/sin_sama.htm
ウォール街のユダヤ大王様あなたがこれからでっち上げる極東有事の後は
勝共安部晋三首班軍事独裁ユダヤ傀儡政権樹立で反動分子狩りですねttp://www15.ocn.ne.jp/~oyako don/newversion/kairai.htm


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:10:08 ID:DtR08IX50
「 対北鮮経済制裁の 妨害」に「横田めぐみの安否」を悪用した岡田直樹は、安倍晋三の右腕。
晋三の父、晋太郎は韓国の暴力団組織形成に尽力。祖父、岸信介は ClAの金を暴力団に配った。安倍晋三の下関事務所は、東洋エンタープライズ(本社・下関)の所有地。
七洋の代表取締役は、帰化朝鮮人(薫応石)で 軍事独裁国 韓国政権と深い繋がりがある。七洋物産 (本社・福岡)の子会社が 東洋エだ。 (巨大パチンコチェーン、売上げ350億 )
http://www.web-arita.com/touitu6.html 
http://www.ifvoc.gr.jp/new_page_119.htm  
安倍晋三「美しい国へ」7/15出版
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152932267/
↓これと何か関係あるの?(´・ω・`)
「美しい国 日本の使命」統一教会日本支部初代会長 久保木修己
http://www.amazon.co.jp/gp/product/488201081X/249-2122079-4005133?v=glance&n=465392
安倍晋三と統一協会の関係については、ベテランの議員秘書の話としてFLASHには次のように書かれていた。
「コリアゲートと呼ばれたアメリカ議会買収工作事件に関わった朴東宣(パク・ドンソン)の資金源が統一協会の文鮮明であり、パナマ運河権益を竹下登元首相と密接に関連した
建築会社と、竹下と親しい安倍晋太郎とをつないだのが朴というわけだ。」 
http://bluesky-sunnyday.at.webry.info/200606/article_19.html
安倍晋三の背後に誰がいるかであり、それがコリアゲートで悪名を高めた朴東宣というKCIAの要人がいて、それが安倍ファミリーを背後で動かしていたということに対して、
どこまで日本人は解明する能力を持つだろうか疑問だ。なぜならば問題の根は日本の外に長く伸びているのである。 http://homepage2.nifty.com/ecorji/new_page_33.htm
KCIAと繋がる安部晋三の汚れた人脈の解明が必要だ
http://www.asyura2.com/0601/senkyo23/msg/265.html


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:11:22 ID:DtR08IX50
安倍晋三が、北朝鮮出身の文鮮明の支配する統一教会に祝電を送るのも、安倍晋三のルーツが朝鮮人であることからすれば当然であろう。
北朝鮮出身の父親を持つ在日朝鮮人の小泉が、国際ユダヤのエージェントの手先で大和民族を間接支配しながら、日本国を破壊しその富を奪い取る密命を帯びて、
国際ユダヤから日本国支配と大和民族の分裂と解体を行なうべく、日本国総理大臣の地位(実質的には、植民地日本を解体・支配する日本総督)を委ねられてから5年が経つが、
その賞味期限切れに伴ない、新しく同じく朝鮮半島にその一族のルーツを持つ朝鮮系の岸・安倍一族の売国奴・フリーメーソンを次期植民地日本の新総督に任命しようとしている。
またもや、人が良く騙されやすい大和民族は、あの安倍晋三の反北朝鮮の強硬姿勢に騙されて、妻は在日、祖父の岸信介も朝鮮半島生まれのルーツの朝鮮人に、
日本国家の命運を託そうとしている。その国際ユダヤに与えられた役割は、反北朝鮮・反中国のポーズで北朝鮮と中国を挑発させて、両者の軍事衝突を引き起こさせて、
東亜戦争を引き起こすことである。その安倍晋三の晋総理就任を誰よりも喜んでいるのが、金正日と北朝鮮の日本大使たる朝鮮総連の首脳である。朝鮮総連のトップの
「我が同胞の安倍晋三の総理大臣就任は、何より好ましい。」との発言の証言こそが、何よりも「事の真相」を物語っていよう。日本国民と大和民族は、
いい加減にこの真実に気付いて、「「ユダヤと北朝鮮」による日本の異民族支配構造」の実態に覚醒して、「尊皇攘夷の国民運動」によって、これらの「日本人を装う非日本人」の
排斥と異民族支配の打破に決起すべきだ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:13:11 ID:/Lu7yxdS0

核保有国と戦争したら核3発で狭い日本は終了w

734 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2007/01/03(水) 16:13:59 ID:Gf1nfJIx0
憲法9条は心の故郷っていうのが変なんだと思う。

故郷は愛すべき事だが、直さなければいけない点もあるだろう。
東京都心が故郷の奴はどうなんだろう。
都会の町並みは好きだろうが騒音やゴミの汚れは
好きにはなれないはずだ。
憲法9条も、外交で考えればメリットもデメリットもある。
ただ、憲法と故郷で違う事は、デメリットを
受け入れてメリットを活かすと言う事もできるわけだ。
俺にとっては、憲法9条は「平和の象徴」だと思う。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:19:05 ID:RS4U60Hd0
まて、おちつけ。
9条を含めた日本国憲法のほとんどはアメリカ人によって作られた。
そんな中>>1は、アメリカ人の作った憲法を日本人の心だと言っている。
さらに、9条に加えて故郷まで変えないと主張している。
これが意味するものは何か……。

現在の日本は米軍によって守られている。
9条と故郷を不変なものとするには米軍は欠かせない。
その9条も米人が作った。
となると答えは一つ……


つまり>>1は、アメリカに追従することが日本人の心だと言いたかったんだよ!!

736 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2007/01/03(水) 16:26:04 ID:Gf1nfJIx0
>>735
それも道なんじゃあないか

アメリカによって与えられた当時(恐らく今も)ふざけた憲法
を与えられたのかもしれん。
だが、今まで日本はどうにかその憲法を持ちながら戦争もなく生き延び、
平穏を保ってきた。
このまま9条を日本人のものとして、扱ってもいいんじゃあないか。
遺失物も、何年かしたら拾った奴の物になる。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:40:57 ID:afDSpSxG0
>>691
故郷は大事だよな。そういえば日本に強制連行されて来た人達がいるらしいん
だけど、彼等をを故郷に帰らせてあげるためになにか出来る事はないのかな?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:06:42 ID:z7SpeiVv0
強制連行でのさばっている未帰還朝鮮人を身一つで強制送還しろと言う事ですね
ついでに米帝に押し付けられた憲法は根本的に改正しないとダメだと言う事だな
憲法9条

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない

この文言があっても、支那朝鮮は全く無視し侵略を続けているのだから前文から改訂しないとダメだ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:33:29 ID:F/ynq4fP0
>>738 “侵略”の定義は?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:37:59 ID:F/ynq4fP0
>>737 つ“帰還事業”

多くの在日朝鮮人が騙されて日本海を渡った...

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:45:38 ID:gqBGX2n+0
もしかして、こんなヨタ話を真面目に論争してるの?

故郷を護るための規則が法であり、法が故郷だなんて、ありえない話なんだが。
故郷を護るための法だから、法がそぐわなければ変えるのは当然だろうに。

おまいら、他国でこんな馬鹿な話するなよ、頼むから。
真面目な話、無神論者とか、共産主義者とか、社会主義者とか、ともかく変な思想に囚われた異常者と見られるからな。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:46:35 ID:z7SpeiVv0
そもそも
>平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して
こんなモノの存在を前提にした憲法など笑止
この地球上に平和を愛する諸国民など存在しない
世界平和に全財産注ぎ込んで、身上潰した人の話しなど聞いた事が無い

侵略の定義ですか?
辞書だと
ある国が他国の主権・領土・政治的独立を侵すために武力を行使すること。だそうだ



743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:50:33 ID:z7SpeiVv0
>>741
法律など所詮は道具にしか過ぎないのですけど
憲法=教典と解釈する方もいらっしゃる様で

憲法に、この憲法は変えちゃいけませんなどと一言も書いていない

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:54:17 ID:gqBGX2n+0
>>743
つか、改定規定が条文に書かれてる訳で、必要に応じて変更する前提の憲法であり法律なんだが。

屁理屈なんてどうでも言いから、馬鹿言ってる連中は、自分がキチガイって気付け。
ちなみに、日本の法律には、国家転覆罪も存在し、問答無用で死刑よ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:58:27 ID:F/ynq4fP0
>>742 当時の風潮としては、初の世界連邦政府的な存在としての国連に期待が集まってたからね。

だからこそ戦後の日本も、旧敵国条項のような不平等な条件を呑んでまで加盟した。

また、その侵略定義だと、日本を現在進行形で侵略しているのは韓国/米国/ロシアとなる。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:01:56 ID:uFrJ5KLZ0
こんにちの国民合意なるものを良く見るべきだ。
朝日=中国共産党が切れ目無く反日記事を流し続け、
創り上げたものばっかりだ。
国内で、隣国共産党とタイアップし、調略活動をしても罰せられない。
共産党の戦略で国民を洗脳しても罪に問われない。

世界にはこんな国は無いぞ。

憲法改正云々言う前に、この非常識をまず正すべき。



747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:14:03 ID:z7SpeiVv0
>>745
領海侵犯したり、日本の領土を自己の領土と主張する中共を忘れていますし
合衆国がどの様な形で、日本の主権、領土、政治的独立を犯す為に武力を行使しているのか
教えてくれませんか?

748 :( ̄(エ) ̄)y◇°°°:2007/01/03(水) 19:04:39 ID:oMaaT6qI0

平和憲法は、庶民レベルまで引き下げれば、良くわかる。

自衛隊反対は、警察不要と言ってるのと同じ。

核反対は、警官の拳銃所持に反対するのと同じ。

そして平和憲法の理念は、武器を持たねば、争いに巻き込まれて、
殴られたり、殺されることがないと、いう、非現実的な理念だな。

傷害や殺害を受けた被害者は、武器を持ってたから殺されたのか?違うだろ。

それと同じだな。つまり、太田は、逆立ちしたカバだと言うことだな。( ̄(エ) ̄)y◆°°°

。。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:04:42 ID:eOxxfJZx0
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

750 :憂國改憲派教師:2007/01/03(水) 19:08:16 ID:tEtdjtlH0
>>747
合衆国の場合は米軍基地。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:11:12 ID:uFrJ5KLZ0
ま、現在どっかが攻め寄せる状況は考えにくいでしょ?
まるで無防備ならどうか知らんけど。
その状況を軽武装といえどもコスタリカは自国民で実現し、
日本は比較的重武装だがアメリカ軍に依存しているわけです。
「前者は独立国といい後者、日本は属国」というのが世界の常識です。
なっさけない国になったもんだ日本は。



752 :憂國改憲派教師:2007/01/03(水) 19:11:13 ID:tEtdjtlH0
>>749
日本国籍離脱しなよ。国籍放棄の自由は憲法にもちゃんと
保障されてるしね。

753 :大人の改憲派:2007/01/03(水) 19:26:08 ID:q2/qJ1oA0
>>711
707は、学説云々のレベルの話ではなくて、法学の常識レベルの話。どんな教科書にも書いてある基本。誤解なきように!

日本国のタテマエであるところの立憲主義における、憲法=近代憲法の理念について、再度確認しておく。
憲法とは、人民から国家(厳密には行政だけではなく立法・司法)に向けた命令のこと。
いわば、われわれ人民は、これに従わないような国家・政府は、正統性なものとは認めませんよ、ということ。
つまり、国家の暴走を食い止める安全装置といえる。

近代憲法、すなわち人民による国家の縛り・規制が可能な法があることこそが、民主主義の本質的特徴。
こういう法(憲法)がない国家は、民主主義国家ではなくて、専制国家と呼ぶ。
単純に定義の問題でもある。

私の書いていることは特別な説ではなくて教科書的基本常識にすぎない、ということを強調しておく。

あなたの言うような憲法は、立憲主義の憲法・近代国家の憲法ではなく、日本流(オレ流)の憲法にすぎない。
だから、そういうものを憲法と呼ぶべきかどうかさえ議論の余地がある。

近代憲法とは、民主主義をきちんと成り立たせ守るのに必要な知恵であるのだが・・・

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:28:23 ID:KbSKsXh70
>>716
前科?戦争や紛争が前科なら大抵の国は前科持ちだな
アメリカ合衆国
「イラク戦争」
「ベトナム戦争」
中華人民共和国
「金門・馬祖砲撃」
「中ソ国境紛争」
ドイツ連邦共和国
「第二次世界大戦」
アルゼンチン共和国
「フォークランド戦争」
ソビエト社会主義共和国連邦
「アフガニスタン侵攻」
朝鮮民主主義人民共和国
「朝鮮戦争」
etc

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:44:13 ID:afDSpSxG0
>>740
騙したのは朝鮮人とそのシンパですがね

756 :大人の改憲派:2007/01/03(水) 19:51:11 ID:q2/qJ1oA0
日本人は民主主義を、下から勝ち取ったのではなく、上から与えられた。
ゆえに、日本人は憲法の本質が理解できず、そのリアリティを感じ取れないのだろう。
憲法とは、人民が主権である、ということの根本規定(根拠)であり、
民主主義の根本前提となる規範だから。

もちろん、西欧近代国家の民主主義を越えるほど素晴らしいシステムがあるならば、
それに応じた「ポストモダン?ハイモダン?な憲法」もあるのかもしれない。
だが、今の自民党レベルの(日本流の)憲法がそんなシロモノだとは考えられない。
日本流解釈が混入している分、西洋直輸入で丸写しに近い明治憲法より後退しているかもしれない。






757 :大人の改憲派:2007/01/03(水) 20:36:01 ID:q2/qJ1oA0
護憲派は、現行の憲法が都合よく解釈されてしまう弱い憲法であるということと、
そのリスクについて、きちんと考えてみるべきだと思う。

憲法改正の前に、日本人には憲法教育が必要だ。
無知・無理解・誤解・曲解のもとで憲法改正するなら、護憲のほうがマシである。

758 :天孫属:2007/01/03(水) 20:41:58 ID:FxZcM8TU0
特定アジアに関わるな、kの法則を忘れたかNHK朝日の凋落振りを見よ。何処の国も採用しない憲法を
後生大事に守れと言ってる面々はその手の人たちが圧倒的だ。日本人は粛々と
改憲作業を進めればよい。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:18:25 ID:ZtEMP0jS0
自由民主党
新憲法草案
ttp://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/shiryou/pdf/051122_a.pdf

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:31:48 ID:2xsNEd5l0
いつまで9条に理想を委ねているんだ
今までは9条があって戦争せずにいられた。
それは事実だ。
だが今までと同じやりかたがこれからも通じると
本気で思ってるのか?
アメリカを利用して勝ち取った平和さ、
アメリカが頼りない存在になりつつあるのならば
すぐにやめるべきなんだよ。
躍進のアメリカなくして9条の価値なし


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:05:32 ID:RK17EezlO
全くの余談になるが、
中国はことあるごとに憲法を改定してます。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:31:05 ID:q2/qJ1oA0
まあ、オレは、自民党みたいないい加減で危ない党に改憲させるくらいなら、とりあえず護憲だねw
公明党の提案する加憲というのは案外いいと思うよ。公明党は嫌いだけどなw
共産や社民の護憲は硬直しすぎだよね。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:41:19 ID:OHmROzgi0
おい、おまいら、いまなら・・・まだ間に合うかもよ↓

【アリーナ】DJ OZMA 紅白に続いてスペシャルナイトステージを企画!!【100名限定】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1145963882/

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:44:49 ID:7k1MkVU60
現職売国奴も忘れるな!

河野洋平、菅直人、岡田克也、岡崎トミ子、赤松、横路、
福島瑞穂、辻元清美、民主党、社民党議員のほとんど。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:26:47 ID:q2/qJ1oA0
売国奴なんて言葉、死語だと思ったw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:36:35 ID:2xsNEd5l0
>>765
左翼の独壇場だったころは売国行為が売国奴の行為ではなく
戦争を少しでも肯定することが売国(非平和)的な行為だったってこと
なのかもな。
インターネットの繁栄がなかったらどうなっていたのやら・・・・
議論する場がなかったら9条改正なんて話題にもならなかったんじゃないかな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 00:03:00 ID:7kLwwNUo0
変えるんじゃない、弄られた故郷を昔のように戻すんだ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 00:07:22 ID:xs8eUgPz0
アメちゃん押し付けの九条テーノハ在っても何の足しにもならない
九条守って死にたい奴もいるが、俺は絶対いや。
日本は九条あるから、核は落ちてこないのか、領海侵犯や
国内の人が殺されネーのか。現に竹島、ロシアでは漁師が殺され
多数の日本人が拉致されまだ帰ってきてネーじゃないの。
バカカ、九条が理想だったらアメリカ初め、核保有無抵抗のインド
も世界各国が日本の真似をするっちゃ。
悪法だから誰も真似をしないのと違うのか。最悪九条
これは世界憲法ではない故、守る守らないは関係ないこと。
だから無視無視無視すればいいチャ。
そんでもって日本も絶対の正義、核の神様に身をゆだねよう。
そうすれば、平和がおとづれる。これって現実的、



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 00:56:16 ID:hzTTRuTQ0
このままだと。
日本を取り巻く、米露中に加え、韓国までもうま〜〜〜く核武装する可能性が出てきた。
日本だけ?アメリカの保護の下、みっともなく属国状態を続けます?
話にならんな。
政府のくそばかが。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:13:58 ID:bARb19fd0
日本が多民族国家になる日
9条が改正され、はれて国連軍の一員としてPKF活動に参加
実戦経験のない若者達に死傷者がぞくしつし、人手不足に
外国人労働者が国内にあふれ、強盗・レイプ・殺人etC治安が悪化し
セコムも大半が外人、9条がある頃え戻ろうとリセットボタンを
探すが見つからない、さぁー如何する。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:37:07 ID:bm00UCXi0
日本語でおk

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:55:09 ID:C4DP6nbZO
日本における外国人犯罪者の四割以上が中国人
これに朝鮮人を加えると六割越えるかも

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 03:05:07 ID:bARb19fd0
日本は民主主義だ、9条改正、その流れに乗って
日本版ヒットラー登場、核を神と崇め意図的に発射ボタンを押す
核のお返しが来て島民が消えた、やがて大陸から移民が
新しい日本民族の誕生、めでたしめでたし。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 03:13:32 ID:Osg/6exL0
朝鮮人&中国人、最低最悪だな

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 04:31:20 ID:WK+j7Yuf0
9条を改正すると戦争で日本人が死んで
日本人が死んだ国土を大陸移民が乗っ取る。
だから9条を改正してはならない。
と言いたいのかな?
なにその短絡?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 04:50:03 ID:C4DP6nbZO
>>775
奴はただの変態だ。
相手にするな

777 :あべしんぞう:2007/01/04(木) 04:58:08 ID:6kcGr/kD0
9条を改正しないと、このままずーっと他国になめられっぱなしです。
「憲法改正・9条改正」必ずやります。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 05:47:26 ID:0+v3iGga0
>>748
国家間に共通の法や法を強制する国際機関が無い以上
武装するのは当たり前ですよね
日本国民が丸腰なのは、身の安全を日本国が保証しているから

>747
条約に基づく駐留を主権の侵害と主張されるのであれば
日韓(吸収)合併を違法だと唱える人々と同じレベルですね

>751
自衛隊の存在を知らない人がいるとは思わなかった

>754
中共が言う所の「ベトナムへの懲罰」を忘れています



779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 06:06:19 ID:C4DP6nbZO
私は戦後、日本がアメリカに統治されて良かったと思っている。
なぜなら、アメリカは日本という国が再び存在するのを認めてくれたからだ。
憲法九条は日本が再び踏み外さないようにアメリカが付けた足枷なのだと思う。

だが、仮に日本が戦後、アメリカではなく当時のソ連(ロシア)に占領されていたらどうなっていただろうか?
間違いなく今、ここに日本という国は存在していない。
温暖で人間の住み良いこの土地にはロシア人が住み着き、
片や日本人は極寒のシベリアに追いやられ、大半が寒さに耐えかね命を落とすだろう。
独立を試みようとした所で、チェチェンのようにロシア政府に弾圧され、血生臭い紛争が長期化するだろう。
アメリカが日本全土を掌握したおかげで日本が戦後のドイツみたく分断国家とならなかったのは不幸中の幸いである事には違いない。

アメリカに占領される以外に日本が救われる道は無かった。


780 :ダメ太郎:2007/01/04(木) 08:02:20 ID:E7e4LYL70
そろそろ、足枷を解こうぜ、アーミテージもそう望んでたんだから。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:11:34 ID:xs8eUgPz0
戦後アメリカの傀儡政権が日本に押しつけた、九条。
この縛りでアメリカの政権支配は未だ解消されていない。
そのアメリカがイラクで疲弊し、自国を立て直すことで精一杯になって
もはや友好国と言いながらも、日本を見捨てようとしている。
中韓北はそれに一気呵成台湾並び日本をも征服する野望を持っている。
この期に及んで間抜け日本、まだ非核三原則ですか。
本当、日本人って底抜けの、どうしようもない、馬鹿だね。
浜功も吼えていたが、かならづや日本も核を使用できるようにせねばならぬ。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:13:56 ID:xs8eUgPz0
戦後アメリカの傀儡政権が日本に押しつけた、九条。
この縛りでアメリカの政権支配は未だ解消されていない。
そのアメリカがイラクで疲弊し、自国を立て直すことで精一杯になって
もはや友好国と言いながらも、日本を見捨てようとしている。
中韓北はそれに一気呵成台湾並び日本をも征服する野望を持っている。
この期に及んで間抜け日本、まだ非核三原則ですか。
本当、日本人って底抜けの、どうしようもない、馬鹿だね。
浜功も吼えていたが、かならづや日本も核を使用できるようにせねばならぬ。
九条に反対する奴らは殆ど自国のことを考える在日であることを忘れるな。



783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:37:27 ID:jdE4PFwn0
「自衛隊反対」と「9条死守」だって矛盾する

9条が今のままだから屁理屈をごねられて自衛隊が存在するのに
何で9条を変えてはいけないなどと主張するのだろうか?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:49:17 ID:aUq7yBc60
>>783
9条を保持して、自衛隊を無くして、かわりに防衛を米軍の完全アウトソーシングにしたら納得するんじゃない?
現在の自衛隊基地を全部米軍基地として使ってもらって。
米の独占だと価格競争がなくて損かもしれないから、英と仏あたりとも同盟結んで入ってもらうのもいいかもしれない。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:11:06 ID:hzTTRuTQ0
正規軍を持たず、「軍隊ではありません」という武装集団しかない。
その一方で、強力な米軍基地が非常に多く存在し、これなくして安心できない。
つまり、米軍にがっちり守ってもらい、依存している。
したがって、どこの国民でも学校教育で、国を守る義務は真っ先に教える。
憲法にも書く。国民は国に忠誠心を持てとうたう。が、日本には無い、それどころか
「そんなものは書いてはいかん」などと非常識を主張する政党や新聞がある。
つまり、国民意識が独立国のものではない。アメリカに従属した従属国のものだ。
まったく情けない国だ日本は。
世界にこんな国は無いど。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:33:33 ID:/BL1wyj20
>>785
嘆いてないで義務教育中に国防について学ぶべきだと言う意見でも出したらどうですか?政府に。
もしくはマスコミに向けて彼らの言うことに対して矛盾点を論っていけばよい。
わたしもちょいと前にメール送ってみたがね。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 13:57:28 ID:z735huE50
>>780 アーミテージのような知日派は国務省内では少数派だよ。
アジア担当の大部分は中国研究で学位を取った連中ばかりで、日本は中国の亜種コピーとして朝鮮やベトナムと同列の対象でしかない。

大部分の米国民も 前科者に再犯のチャンスを与えるより、いつもながら頼りない古くからの友人がアジアを安定させる事を願っているw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:26:47 ID:VzpOmQ0N0
どうせ会えないだろうと思ってシャレで出会い系やってみたらホントに会えたんでマジあせった(^^;)
,調子にのって1週間毎日やってたらセフレ3人くらいつかまったょ
あまりにもあっけなくつかまったんで拍子抜けした。。。
http://www.happymail.co.jp/?af1471542


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:54:40 ID:C4DP6nbZO
確かに今のアメリカは暴れているように見える。
だがフセインは湾岸戦争を起こした張本人であり、独裁者でもあった。
アメリカはやり方が横暴かもしれないが、あくまで世界の平和を望んでいる。

だが共産圏の国はどうか?国際貢献しているようには見えないが。
チェチェンの真実を伝えようとしたジャーナリストを暗殺し、過去に横暴な侵略をし続けたロシア政府。

人民解放軍という名の軍隊で市民の民主化運動を弾圧し、しかもその事実を今だ国民に隠している中国共産党。

共産、社会主義型の政治を行う一方で独裁的な政治を許しているこれら二つの国こそ、
悪の枢軸国ではないだろうか

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:37:24 ID:qLw0yakMO
米の対北、対中国政策の現状を見ると、日本を守るどころか、
その脅威を使って日本から富を奪い取ろうとしている
日米安保の強化は明らかに誤りなわけで、
むしろ、他の国との関係を強化すべき

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:17:30 ID:C4DP6nbZO
現在の日本がアメリカに頼っているのは軍事力だけではない。
食物の大半をアメリカから輸入し、輸出もまたアメリカに依存している。
さらに日本の持つ債権の500兆円はアメリカのドルである。
日本が軍事力を確立したところで、日本がアメリカから独立したとは言える状況ではない。
それゆえ今、日本がアメリカと疎遠になってしまっては、
日本は独立ではなく、ただの孤立になってしまうだけだ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:39:52 ID:bLdmpn8h0
00:31〜
http://www.youtube.com/watch?v=V9Dg736G2g8&eurl=
竜宮レナ「はぅ・・・かぁいい♪お持ち帰り〜☆」

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:04:54 ID:noIKczTvO
大日本帝国憲法万歳!!! 教育勅語を復活せよ!!!

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:08:45 ID:bm00UCXi0
>>787
妄想乙

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:20:23 ID:0gyQvoe/0
憲法の意味・役割をきちんと理解してないのなら、憲法改正を唱える資格はない!


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:57:10 ID:YPrGTH2tO

ttp://limolog.jp/usera/diary_s.php?id=&cm=3&bgd_num=3502&cid=1356448930541

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:58:30 ID:bARb19fd0
>>793
やだねぇ〜在日右翼は
過去があったから今がある
今があるから明日があるのさ
昔、教育勅語を勉強したから
アメリカ様から有り難い憲法をいただけたのさ
それとも、昔の事ばかり言ってる痴呆老人かな

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:34:33 ID:noIKczTvO
>>797 貴様はアフォか!在日とは失敬だな! 今の憲法で日本人の魂が死んだ。憲法のみならず 学校では間違った歴史を教え 外交は土下座外交だ。今こそ立ち上がろうではないか!誇り高き大和民族よ!!

799 :ダメ太郎:2007/01/04(木) 22:46:05 ID:SRNMrQZW0
>>787

へーっ! アメリカて、そんなに親中派が多いんだ。ゼーリックは、北鮮対策で、
中国に、胡麻すっただけと思ったが。しかし、親中派が多いのに、カーターの時
何故、圧倒的多数で{台湾関係法}を成立させたのかな? 
また、前回の台湾での総統選挙の時、中国は台湾への嫌がらせの為、台湾海峡にミサイルを
打ち込んだ時、米議会の圧倒的多数で、空母2隻を派遣したが?
また、2005年の日米の{2+2}の協議の時、台湾有事の連携についてと
中国の軍事分野についての透明性を求める戦略的合意の共同発表があったが、
ほんとに、アメリカは、古い友人に、アジアを安定させてもらうことを
願っているの? むしろ、ながれとしては、古い友人が不安定要因と思って
いるのが自然じゃない。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 22:51:10 ID:bARb19fd0
>>798
図星だな!
それとも口先だけのオカマ右翼かな
本物なら日の丸持って竹島え行っている筈!!!!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:04:25 ID:z735huE50
>>799 米国と台湾/中国の関係は、いまだにお茶と活花/侍・忍者程度の認識しか持たれていない日本に比べて雲泥の差だよw

古くは中国-メキシコの太平洋貿易に始まって、大陸横断鉄道の建設で流入した大量の中国系米国人の存在が、その紐帯を強くしている。

ダメ太郎の頭の中では、中国大陸と台湾は別の物に見えているようだが、米国国務省から見ればひとつの中国という領域内での2つの勢力という認識でしかない。
(そこに台湾独立派=大日本帝國残渣勢力という別ファクターが若干被ってくる)

中国大陸に中共政権を成立させた最大のファクターは米国だったが、同時に台湾の国府政権を庇護し続けているのも米国。
中国に関しては、米国は積極的に参加するプレーヤーのひとりだからね。
属国化させて足場とするだけの日本とは違うのだよw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:51:55 ID:bm00UCXi0
中国の文化についてはあのアメリカ人もとても詳しく知っています!
中国のいう”1つの中国”という主張はあのアメリカも認めています!
中国が日本より重要だとあのアメリカが思っているのです!
中国万歳!革命万歳!共産党万歳!

803 :ダメ太郎:2007/01/04(木) 23:57:44 ID:EjluonK60
>>801

   親中派は、必死だね! 日本国内の右翼や左翼を使っての離米工作は
   激しいが、無駄だな。アメリカが、中国と台湾を一つの中国とみなせば、
   とっくに、台湾を中国に、くれてやってるよ。総統選挙の時、何故
   2隻も空母を派遣したの? それに、最近、民主党内で親中工作を
   やっているようだが、実りは、あったの? 言っとくけど、民主党の
   バックの国際協調資本勢力は、台湾との経済的既得権益で、反中のはずだ。
   空母を民主党に圧力をかけ、派遣させたくらいだ。
   まあ、当分、中国は、日米同盟がある限り外海に出られないな。
   西をめざしたら。中央アジアには、資源があるぞ。
   それとも、ロシアが恐いのか?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:38:15 ID:IT+eko+i0
>>803 自己の信じてきた世界が崩壊するのを見るのは辛いだろうな。同情するよw

米国が台湾を保護し続けるのは、プレーヤーとして駒が不可欠だから。
それ以上の存在意義は台湾にないし、この事は台湾人が一番良く知っている。

日米同盟といっても、実態は旧ソ連原潜への哨戒機能を下請けで海自がやっていただけの話で、中国を封じ込めるには程遠く、
勝手に同盟だと思い込んでいた日本と それにすがっていた台湾の蒋介石は頭越しの米中国交正常化で自分の立場を思い知らされた。
(この米中国交正常化は蒋介石夫人の宋美齢が仕組んだ訳で、誠に中台関係はややこしいw)

既に中国は日韓の真似をして南沙/西沙諸島を押さえ、絶対的制海面積では米軍を凌駕し、マラッカ海峡、インドネシア(対豪州前面)、ミャンマー(アンダマン海/インド洋正面)にまで海軍基地を建設し、自国艦隊の行動範囲としてしまっている。
(これは丁度、かつての大日本帝國が共栄圏として制圧を試みた地域と重なる)

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:04:08 ID:y/Q6LVNG0
オレは憲法九条を守るためなら戦うけど、戦争が起きて日本が侵略
されても戦わないんだぜ!進歩的でカッコイイだろ!

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:46:08 ID:EAE7p9qm0
>>805
9条の意味は非戦だろ?
それが利用され日本の領土が侵略されてるんだよ。
考えを改める時が来たということだ。
お前の思う9条は日本滅亡以外になにを意味しているんだ?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:18:55 ID:uXDGfScw0
>>806 日本も過去に他国を侵略しましたから、ここは我慢です。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:24:10 ID:u/hJA7Ls0
そか。なら鎌倉時代の昔に日本を侵略しに来た中原の人とその手先の半島人も我慢してね♪

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:25:51 ID:uXDGfScw0


★★ 9条は日本人の心の故郷論 ★★

故郷を変えるべきか? 変えないべきか?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167931221/l50


★★ 9条は日本人の心の故郷論 ★★

故郷を変えるべきか? 変えないべきか?

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1167931221/l50












810 :It's a:2007/01/05(金) 03:05:18 ID:cgaiOkuR0
>>803
あ、ダメ太郎さんこんばんわ。内容ほぼ同意です。
私は工作員として離米を言っているわけではないです。

811 :ダメ太郎:2007/01/05(金) 08:37:22 ID:YbpRlfUe0
>>804

あんた、おめでたいな、1972年のニクソンによる、米中国交正常化は、
アメリカ軍のベトナムからの撤退の為だよ。本心じゃないよ。
たしかに、大陸政府を中国の正統政府とみとめたが、台湾を含めることを承認したわけでわない。
その気持ちは、認めると言っただけだ。それでなければ、台湾関係法が、すんなり議会を
とうると思うか? それと、アメリカは、台湾が重要であることは、よく承知している。
日本の米軍が中東に行く時、何処を通ると思ってんの?
また、中国が、台湾を取るということは、太平洋の入り口を確保したということだ。
前回の総統選挙は、言っとくが、親中のクリントンが大統領だぜ。
ミャンマーやネパールを取ってもどうかな、未来の日米の同盟国のインドが
いるもんね。マラッカの独占など、アメリカは台湾より、強行になるぞ。
実現不可能だな。それより、中国の内政のほうが、ヨレヨレじゃないの。
東沿岸地方の他の地方が、中央を見限りそうだな、{上に政策あれば、下に対策あり}か
これが、中央集権の国なんだから、笑わせるぜ。あんたの味方の中国は、
恋人来らずで、いくら待ったって無駄だぜ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 10:39:36 ID:IT+eko+i0
>>811 なんだか、捨てられそうな愛人の便所のカキコみたいだなぁ、ダメ太郎w

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:12:30 ID:IT+eko+i0
ダメ太郎でも分かるように書いてやろうなw

>1972年のニクソンによる、米中国交正常化は、アメリカ軍のベトナムからの撤退の為だよ。本心じゃないよ。

ここで重要なのは“本心じゃないよ”という部分てつね。
ご主人様に捨てられた台湾と裏切られた日本の哀しい心情が表れていまつねw

>たしかに、大陸政府を中国の正統政府とみとめたが、台湾を含めることを承認したわけでわない。

米国は台湾が中国の一部であるとの、大陸/台湾両政権の主張を追認しただけ。

>その気持ちは、認めると言っただけだ。

キミはいい加減な知識で勘違いしているが、この表現に近いのは その後の日中共同声明。
だから台湾独立派が大日本帝國残渣勢力と云われる所以だ。

>台湾関係法が、すんなり議会をとうると思うか? それと、アメリカは、台湾が重要であることは、よく承知している。

よく承知してるよ、“駒”としてなw

>日本の米軍が中東に行く時、何処を通ると思ってんの?

沖縄の米軍が世界展開機能を担うようになったのは、米ソ冷戦終結後だけど?
米中・日中国交回復で対台湾/対越南前面が消え、米ソ冷戦終結で対日本前面が消え、残っているのは朝鮮有事のみ。

>また、中国が、台湾を取るということは、太平洋の入り口を確保したということだ。

台湾を取っただけでは、沖縄/グアム前面に阻害されて出られないよ〜w
日本地図見直せよw

>前回の総統選挙は、言っとくが、親中のクリントンが大統領だぜ。

前回の第3回中華民国総統選挙は2004年3月20日に実施。
とっくにブッシュ政権でしたが、何か?w

>ミャンマーやネパールを取ってもどうかな

ミャンマーは中国の植民地状態。丁度、今の北朝鮮で進行中の事態に近い事が過去に起きた。
今では国営のTVが中国の衛星番組をそのまま流してる...

>未来の日米の同盟国のインドがいるもんね。

インドに期待してるの? 昔、中国に期待した時よりひどい結果になるけどねw

>マラッカの独占など、アメリカは台湾より、強行になるぞ。

現状、日米海軍のプレゼンスが存在しないためにマラッカ海峡は無管理状態になっている。
シンガポールは日本の海上警察力の支援を求めているが、日米ともに過度のプレゼンスは遠慮している。
原因は、既に中国海軍がのさばっている海域での無用な衝突を避けるため。

>中国の内政のほうが、ヨレヨレじゃないの。 東沿岸地方の他の地方が、中央を見限りそうだな

あれ、去年あたりには中国が崩壊するとか言ってたよね?w
予測が外れても責任取らないんだね、2chのネトウヨってww

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:17:07 ID:wJholjrBO
必死w

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:29:47 ID:CUTMxDwX0
⊂ニニニニニ(krs)ニニニニニつ
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1167963385/l50


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 11:50:47 ID:IT+eko+i0
>>814=沈黙&敵前逃亡てつか?w

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:17:48 ID:wJholjrBO
>>816
ハァ?意味不明w

818 :ダメ太郎:2007/01/05(金) 12:25:18 ID:5lRTCJ1O0
>>813

そういえば、マラッカの海賊のバックは、中国だってな、情けない。
海賊使ってマラッカ取りかよ。中東の狐やネパールや東南アジアや南米の
毛沢東主義者のテロリストに資金援助してるらしいが、カンボジアの夢よ
もう一度か! 泣かせるな。 あんたの日本での日米離間工作は、無駄だよ。
そのことに気がつかない、政治的思考のない、右翼・左翼はいるが、現実政治は、
あんた達の思惑とは、違うほうへ行ってるよ。無駄だから中国へ帰れよ。
カイゼル髭はやした上官に怒鳴られるかな。(ばかもん!キサマなど奥地の農場に
10年の下放だ)てなるかな。かわいそうに。まあせいぜい頑張って。
あーっ! そうそう、日本の公安は、以外と優秀だから気おつけてね。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:38:13 ID:IT+eko+i0
↑典型的な被害妄想ですなw

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:22:44 ID:uXDGfScw0
心の故郷を失ってしまえば
日本人は不安定な状態になるのではないでしょうか?

失ってみて初めて、故郷の尊さを実感できると思う。
一度でも9条を改悪すれば後戻りはできないのですから、大切に守ろう。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:51:21 ID:ys1nOCJSO
アメリカが親中だとしても、

アメリカが今の日本にとって必要であることには変わりない

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:43:01 ID:ZYHc++8J0
何が9条は心の故郷だよ。
世間知らず。
非常識。
いっぺん日本国外に出てからいってほしいね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:54:40 ID:IT+eko+i0
>>822 こういう香具師に限って国外に出た事がないのが2chクオリティw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:11:33 ID:EFfaydqj0
>>821
一応、極東最大の防共防波堤だから・・・・
>>823
いや、交戦権を一切認めない憲法を持ってる国だなんて日本ぐらいだぞ?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:28:32 ID:IT+eko+i0
>>824 “防共防波堤”って、いまどきどこに共産主義の脅威が存在するん?w

国家の交戦権を明文的に否定している憲法を有しているのは日本だけだが、日本は旧敵国条項の縛り付きで国連に加盟しているので、改憲して交戦権を認めても国連に加盟している限りは 独自の交戦権は行使できない。

逆に、国連を脱退して交戦権を認めると改憲した場合、常任理事国による(安保理総会)を経由しない先制攻撃(含む核攻撃)のリスクを負う事になる。

この場合、米国が一緒に国連を脱退でもして日本と運命を共にしてでもくれない限り、米軍の支援が無い状態で貧弱な自衛隊のみでどうやって国民の安全を守れるんだね?

SLBMの飽和攻撃を受けたら、イージス艦が何十隻あっても防御できないぞ?w

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:46:37 ID:IT+eko+i0
↑こうした事態に備えて“核武装”という選択肢もあるが、これは国連全体を敵に回しかねない。

WW2の戦果としては無地の北朝鮮/韓国や、国ではない台湾が核武装するのと違って、日本は国連にとっての旧敵国だ。

仮に日本が秘密裏に核武装を進めたと仮定すると、IAEAに濃縮ウラン流用量をチクられて開発段階でバレてしまう。

その段階で常任理事国には無制限の先制攻撃が可能になるので、標的は日本の全継戦能力=国民生活を支える全インフラがターゲットになる。

しかも海上封鎖で輸入は途絶え、エネルギー消費(主に石油)無しでは成り立たない国内農業も壊滅してしまう。

WW2時のような無差別爆撃を行う必要とてない。
石油備蓄基地と発電所を重点攻撃(通常弾頭でも充分な効果がある)するだけで、その時点で政権を担う政体は機能を喪失し、日本人同士が食料をめぐって殺し合う修羅場を放置しておくだけで、日本は壊滅してしまう。

827 :ダメ太郎:2007/01/05(金) 17:56:04 ID:kRLw045T0
>>825

やーい! 日米同盟ほしいだろ。あげないよ。中国のSLBMの飽和攻撃。
ワッハハハハハ。腹イタイ。もう最高のギャグ。日本とアメリカの海上戦能力と
対潜能力は、世界一だぞ。SLBMを発射する前に海底深く沈めてやるよ。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:58:18 ID:IT+eko+i0
↑だからキミはダメ太郎なんだよなw

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:16:26 ID:IT+eko+i0
↑自分達の浅薄な思いつきが、いかに深刻な事態を招き得るかを知って愕然とし、狂気を装って退場するネトウヨの末路w

830 :ダメ太郎:2007/01/05(金) 18:48:44 ID:kRLw045T0
>>828・829
そんなに、中国盟主の東アジア共同体を作りたいの?
それなら、そうで、何故、中国人は、恐怖を煽って、頭ごなしなの?
日本には、日本の流儀がありますよ。人にものを頼む時は、下でにでるものですよ。
お願いだから、日本さん、中華圏に入ってと言われりゃ、ちょっと考えようかって
なるんだから。やれ靖国参拝するなだの、やれ歴史認識だの、資源があると分れば、
いきなり、尖閣は我が領土だの、SLBMの飽和攻撃だの、食料めぐって日本人同士
殺し合うだのと言われりゃ、何言いやがるとなるでしょう、誰だって。
だから、中国人は、中華バカて言われるんだよ。私が、あんたの上官なら、
あんたに戦術変えろて言うんだけどな。誉め殺しのほうが、まだ効果あるぜ。
まあ、私としては、あんたが、恐怖を煽れば煽るほど、日本人の心は、中国から
遠のくから良いんだけど。
どうでもいいけど、何で私がアドバイスしなきゃなんないんだ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:54:22 ID:SYUGl/vK0
>>825

独自の交戦権てなに?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:15:15 ID:bOlLfX6K0
中共支配下の支那が、日本より合衆国の利益に成る様な状況が実現すれば合衆国は日本を見捨てるだろう

今の所、15億貧乏人集団の中共支配下の支那が、日本以上の利益を合衆国に提供出来ない
従って、数年の単位で合衆国が自国の利益を失う様な真似はしない

毛沢東が「核兵器は張り子の虎」と言っていたけど、ホントだねぇ
中共も毛沢東の昔なら、核攻撃喰らっても中共は存在出来ただろうけど
支那人が全滅しないのは昔と変わらないけど、中共は確実に滅ぶ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:24:28 ID:QnHWhZhz0
>大体、海自は米国第7艦隊の一部でしかないのだから、独自の警戒行動も取れないって知らないの?ww

ソースくれよID:IT+eko+i0

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:07:26 ID:w9Z1BiTL0
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船
密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船密漁船

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 22:08:40 ID:y/Q6LVNG0
>>833
”オレがそう思ったからそれが事実なんだ”
ってスタンスで妄想を書き連ねてる池沼にソースを要求するなど不毛。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:31:52 ID:tCQC/oom0
日本人の心は荒んで来ております。
何故か? 心に故郷を持っていないからです。
心の故郷9条を大切にする人が多ければ多いほど日本は心優しく美しい国になれます。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:52:44 ID:XMWmKCuEO
アメリカに守られ、金と愛想を振り撒いてきたこれまでの日本の在り方とは決別するために。

忌まわしき憲法9条を破棄しなければならない。

たとえ険しい道が待っていようとも

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:32:59 ID:BokzHNdO0
>>837
日本人、お得意に白人コンプレックスだなみっともないよ
地球上の人達と仲良くすれば良いじゃないか。
インドのガンジーさんを手本にしようよ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:42:20 ID:0u6gYZSa0
日本語もちゃんと書けない奴が何を偉そうに。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:47:48 ID:XMWmKCuEO
838さん、ガンジーを手本にて言ったって彼の最期をみてみなさい。彼は殺され、結局インドとパキスタンは分離したではありませんか。
ガンジーの説いた理想は理解しますが、普遍性があるのでしょうか?それが日本の直面している現実に果たして適応できるか、甚だ疑問ではあります。

しかし貴君の白人コンプレックスという言葉は何を意図しているのか真意を図りかねますね。

悠久の歴史を持つ日本に生まれたこの身に、毛唐の何を羨む必要がありましょうか?



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:22:27 ID:OPB2HmxFO
これといった魅力も無く、極東のほそぼそと目立たない国であったならば、日本は平和主義としてやっていけたかもしれない。

しかし、戦後急激に経済発展し、高い技術力を身に付けた日本を狙う国がたくさんできてしまった。
経済大国となった日本から武器を取り上げたならば、
それは路上に大金を保管する銀行と変わらない。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:01:10 ID:tCQC/oom0
心の故郷を無くすると人間は生きてゆけません。9条を愛そう。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:05:11 ID:j0+mB/3g0
>>674
そうしう、話を聞かない奴の正体ってのは共産主義者だから。
共産主義ってのは脅しや恐怖政治によって成り立っているから。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:17:42 ID:j0+mB/3g0
>>679
少なくとも本土防衛は絶対必要。沖縄の防衛力は
徹底的に強化。無防備都市宣言運動する
左翼団体どもは、正体が共産主義者なので撲滅させなければならない。

高度なレーダー技術を装備。
潜水艦不審船を遠くから破壊、威嚇できる技術は必要。
巡航ミサイル、弾道ミサイルを開発する技術は必要。
ミサイル技術は中国が持っているICBMから日本や台湾を守るために必要。
核開発はしなくても、弾道ミサイル技術を先に開発するだけで
他国は日本が核保有国だと勘違いし、脅威を感じる。
たんなる勘違いだけでなく、本土防衛にも繋がる。
弾道ミサイルで敵のミサイルを迎撃するのだから。

共産圏が何故今まで日本に攻めてこなかったか? それは中国の
経済が最近になってやっと発展したばかりだからに決まっているだろう。
(実際には、原子力潜水艦を使って日本に攻めてきているのだが)
中国は経済が発展すると同時に、軍備も強化された。
それらが、改憲の理由だ。北朝鮮の不審船も改憲の理由だ。
中国が原子力潜水艦を使って領海侵犯したことも改憲の理由だ。
尖閣諸島周辺に
たった2年程度しか資源を採掘できないにも関わらずガス田を
建設したことも、あきらかに沖縄侵略目当てであることがよくわかる。
ガス田採掘場を基地にして沖縄を攻撃するつもりだからだ。
それに中国が「沖縄は日本の領土だ」と主張する発言も、沖縄市民が危険に晒されることを
警戒して、改憲する理由にもなっている。
それに、今まで中国はソ連、インドのカシミール地方、チベット、東トルキスタンを侵略している。
台湾にもミサイルを発射してきた事件があっただろう。すでに共産圏は攻めてきているぞ。
あのとき、アメリカが軍艦を台湾に派遣したことで、中国からのミサイル発射はピタリと止まったんだ。
アメリカは台湾を中国という悪魔の国から守った! だから憲法九条は改正しなければならない。
改憲しても、日米関係は徹底的に協調する。
アメリカとの共同作戦無しにはこの問題は解決し得ない。
予算はさらに増やすか、現状維持かどちらか。減らさない。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:54:38 ID:j0+mB/3g0
>>684
> 共産主義の侵略はもはや可能性として少ないでしょう?
お前は中国が今まで何をしてきたか知らないな?
共産主義の国がどういう国かしらないだろう。嘘と恐怖で
塗り固められた国だぞ。脅しで国民を従属させる国だ。
そりゃ効率が悪い。上海などの特別区だけ資本主義にして
収入を得ようとしている。中国は約束など守らない国だ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:00:08 ID:j0+mB/3g0
>>685
> 中国を共産主義国家と考えてる時点で日本のウヨは低脳決定な訳だw

お前は何も解っていないな。共産主義というものがなんだか解っていない。

これが共産主義だ。人を殺すことで成り立っているのが共産主義だ。
実際、中国では大量虐殺が続いている。そして事件が起きるたびに中国は本当のことを言わない。
嘘をつくことを貫き通している。国民を騙しているのだ。
チベット人虐殺、ウイグル人虐殺、法林功学習者虐殺を見れば、
中国が共産主義国家であることはうなずけるだろう。

中国共産党の正体PART1-1
http://www.youtube.com/watch?v=6S7ZBkQF2RA&mode=related&search=
中国共産党の正体PART1-2
http://www.youtube.com/watch?v=c294r1gjDdI&mode=related&search=
中国共産党の正体PART1-3
http://www.youtube.com/watch?v=9gjvcYPBpLM&mode=related&search=
中国共産党の正体PART1-4
http://www.youtube.com/watch?v=_TuMbehhQ-U&mode=related&search=


中国をパートナーとみていたのはクリントン政権だけだ。
ブッシュや次のアメリカ民主党は中国をパートナーとはもう見なさないぞ。
それに中国はもはや「世界の工場」としての魅力はなくなり、外資は減ってる。
そして世界の工場は中国の変わりにインドやベトナム、カンボジアなどに移った。

日本が中国の属国? 笑わせてくれる。中国人の発想とはそういう者か。中華思想そのものだな。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:05:05 ID:j0+mB/3g0
>>690
> >>684

> また、貴方の論調の先にあるものは、アメリカの為に日本の有能な若者の
> 血をながさせるためと、取れたのだがいかがか

それはどうだろう。今までと変わらないと思うが。
かわりに、不審船を見かけたら即座に攻撃できるという利点が生まれるだけだな。
それから、ミサイルを使って遠くにある敵の基地を攻撃するだけであって、
白兵戦で若い日本人が犠牲になるという確率も非常に低い。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:10:39 ID:j0+mB/3g0
>>691
> 今現在、直接日本を武力で侵略する勢力はない。

中国だろう。中国が不審な動きを示しているのだが。
それがわからないか?
1996年の台湾有事で中国は台湾に向かってミサイルを撃ち込んできたんだぞ。
日本のEEZに勝手に海底ガス田採掘施設も建設した。
そんな施設を建設した理由がわかるか? 資源を採掘するだけが目的ではない。
採掘してもたった二年で掘り尽くしてしまうんだから、コストパフォーマンスに見合わない。
それでも中国が建設した理由は、沖縄を侵攻する口実にするためだ。
日本政府はすでにそう見ているぞ。

> ただし、うまくたらしこみ、合意の下侵略しようと工作する賢い勢力はある。
> アメリカだ。

どこにそんな根拠がある。お前は日米離間工作でも企んでいるんじゃあるまいな。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:14:02 ID:j0+mB/3g0
>>693
改憲がアメリカに利用される?
そもそも憲法9条というものが非常に可笑しい仕組みになっているんだが。
まさかそれを知らないなんて言うわけではあるまい。

矛盾だらけなんだよ。訂正しないと逝けない。
■■■↓↓↓↓↓ >>570をもう一度読み直せ。■■■

570 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/12/27(水) 13:20:08 ID:SetxoYnP0
>>564
お前がいくら戦争は嫌だと叫んでも

お前の家に強盗はいくらでも入ってくるんだぞ。

お前は、今自分や日本が誰によって守られているかわかってない。

警察やアメリカ軍がいるから今の治安と平和があるわけだ。
お前の家に防犯装置があるなら、セコムのような警備会社があるから
お前は安全でいられる。

お前の言っていることは、警察も警備会社もセキュリティ対策も
不必要だ、と幻想を抱いている愚か者に過ぎない。

それでもお前がわざとそういうことを言っているとしたら、
お前は中国共産党や北朝鮮の工作員だということだろう。

無防備宣言都市運動なんてものを展開している奴らも
そういう工作員が仕掛けたものだ。
軍事的に重要な地域でわざと無防備宣言都市運動
なんてことを意図的に激しく展開するとは、わざとやっているとしか
かんがえられまい。一種のスパイ活動、テロ活動ととらえられてもおかしくないぞお前らの行動は。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:15:18 ID:j0+mB/3g0
>>694
さっきから矛先を変えようとして必死だなお前は。
わざと中国に対する話題をそらそうとしている。
中国が一番危険だというのに。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:17:45 ID:j0+mB/3g0
>>695
やはり、おまえは中共の手のものか。
そんな綺麗事が通じると思うか。
お前の主張には胡散臭さ満載だ。
キムチ臭い臭いもする。

憲法を改正=戦死する
という考えは浅はかだからやめておけ。

お前は何も解っていない、攻撃能力を備えるだけだ。
遠隔からミサイルで敵基地を攻撃すれば日本側には戦死者は出ない。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:18:26 ID:j0+mB/3g0
>>696
中国の主張そのものだからな。
工作そのものだ。
中国が共産主義国家だというと低脳だと主張する愚かな輩だからな、

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:21:41 ID:j0+mB/3g0
>>699
そもそも、お前が日本から出て行けばいい。
その理屈では安倍総理も日本から出て行けばいいと言っていることになるぞ。

お前みたいな嘘つき共産主義者こそ日本から出て行けばいい。
売国奴は日本から出て行け。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:24:32 ID:j0+mB/3g0
>>702
だったら憲法九条改正に賛成しろ。
情けないと思うなら、賛成しろ。

にもかかわらず憲法九条に反対するとは何事か。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:33:11 ID:j0+mB/3g0
>>707
> 国防目的とはいえ、軍事活動の制限を緩めることばかり重点を置いているし、

当たり前だろう。
今の自衛隊では核施設をピンポイント攻撃できないんだぞ。
核ミサイル基地からICBMが飛んで来てから日本本土上空で
ICBMを迎撃しようとしても
広島や長崎の二の舞になるのを避ける可能性は非常に低いんだぞ。

そこに重点を置かないでどうする。
核ミサイルで東京が火の海になってからでは遅いんだぞ。
ミサイル防衛力を強化するために、
敵の基地を先制攻撃をする必要があると説いているわけだろう。
だから憲法を改正しなければならない。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:35:22 ID:j0+mB/3g0
>>708
お前は護憲派だな。
必死にこんなところで護憲を唱えて
日本を蔑ましてして一体何のメリットがあるのやら。
国家転覆を策謀しているのか?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:37:54 ID:j0+mB/3g0
>>711
> 学者の説はいろいろあるんですよ。
> 常識で考えたらいかが?

常識がないのはオマエサンだよ。
おまえさんは論理がはたんしているしな。

> 日本国はどういう国で、何を理想としているのか謳いあげ、

そういう考えを原理主義と呼ぶわけだが。
世の中というものは絶えず変わるという意識がお前には無い。
お前の発想は共産主義国の馬鹿と何ら変わらない。
共産主義は科学の発展に弱いからな。変化を恐れる政治体制だ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:40:26 ID:j0+mB/3g0
>>714
そうだ。あの事件で共産主義ってものは幻想だって事がよくわかったろう。
中国はうまくいっているようでうまくいっていない。
国内で毎年300回も暴動が起きる国だ。そして餓死者も多く、
環境破壊も深刻だ。自由も人権も三権分立が無い国などろくな国ではない。
中国共産党の国家など、砂上の楼閣だ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:43:16 ID:j0+mB/3g0
>>716
どこの国の前科だ。アカ臭くてキムチ臭い臭いがするそこの馬鹿よ。
何処の国にだって前科はある。中国だって4000年前から前科があると
いうことになるだろう。だがそんなことを言いだしたらきりがないだろう。
実際の中国は4000年なんてたいそうな歴史を持っていない。
実際にはたった57年しか歴史がない国だ。
そして日本も61年程度しか歴史が無い国だ。戦前の日本と戦後の
日本とはまったく異なる日本だ。それを忘れるな。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:44:41 ID:j0+mB/3g0
>>718
いい加減にしろチョンとちゃんころよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:48:45 ID:j0+mB/3g0
>>722
こいつ(ID:F/ynq4fP0)はどうやら中国人の臭いがする。
中共の臭いだ。工作員だな。

戦前のやり方なんぞ現在では通用しないぞ。
21世紀になってもあんなやり方をしているようじゃ、野蛮ととられても
文句は言えまい。

中国がスプラトリー諸島を占領したやり方も野蛮だ。
こっそり小さな小屋を建ててこっそり基地を建設して中国領だと主張して
占領するやり方は我が儘な浮浪者そのものだ。
薄汚い中国人よ。華僑どもは外国の都市の景観を汚しているため信用できん。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:49:39 ID:j0+mB/3g0
>>724
ばかか。失うのではなく、訂正するだけだろうが。
改憲=9条を失うという発想はどこからくるのか。このキチガイよ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:50:33 ID:j0+mB/3g0
>>725
アカの書くレスはいつも読みにくいな。
だが特徴がわかるからスルーできる。
読みにくい記事は誰もよまないしな。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:51:13 ID:j0+mB/3g0
>>726
その通りだ。

さっきから中共や左翼団体の工作員がうようよいてウザイんだが。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:52:21 ID:j0+mB/3g0
>>727
> 9条は日本人の心の故郷と仮定する。
> 故郷を変える人が居るはずがない。
> 9条を変えようとする日本人は居る。
> よって仮定に矛盾する。
> 故に 9条は日本人の心の故郷ではない。Q.E.D.

まさにそのとおりだな。

なんであんなもんを心の故郷にしなければ奈良なんだと言いたい。
まったく気持ち悪い発想の持ち主だ。「市民団体」を名乗る左翼団体にありがち
な胡散臭いスローガンだな。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:53:24 ID:j0+mB/3g0
>>728
まったく無理矢理名こじつけだな。
アカは人の話をろくに聞かないから特徴がわかる。

勝手に9条を故郷あつかいするようこじつけている。
どうりで話が噛み合わないわけだ・

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:54:32 ID:j0+mB/3g0
>>733
だから先制して核基地を狙うんだよ。
日米共同でな。

だからPAC3以上の迎撃兵器を開発中なんだろうが。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:55:01 ID:j0+mB/3g0
>>734
いいこといったな。>>1の矛盾点を見事に突いてくれた。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:55:25 ID:j0+mB/3g0
>>734
憲法9条は平和の象徴どころか宗教だ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:10:09 ID:j0+mB/3g0
>>735
そんな罠に乗る奴はいない。
中国や北朝鮮の思う壺になるだけ。

日本が被害を受けても、アメリカが助けてくれるとは
限らないんだぞ。

アメリカの経済力と日本の経済力とを比較してみろ。
アメリカと日本の経済力が合わせればもの凄い力を
持つことはできる。だが、アメリカ単体だと著しく弱まる。
日本がいなくなるだけで経済力は3分の2だ。
そしてアメリカの世論という問題もある。
アメリカは戦争をするたびに、責任を問われる立場にいる。
国連では国の数で物事が決まってしまう。アメリカがわざと日本などの
様々な国々を独立させた理由は国連での決議を優位に勧めるためでもある。
旧ソ連もその手を利用してきた。

アメリカがイラク戦争で、世論から非難され後始末をするために
経済的に疲弊しているところを、隙をついて
中国や北朝鮮はおかしなことを企む可能性がある。
そこで日本が個別に対応するのだ。
このように責任の分散という点でも憲法9条改正は大きな効力を持つ。

日本は経済力がある国だ。経済大国は世界規模経済に対する影響力を
強く行使できる。悪いことをしている国に対して、貿易禁止協定を他国と
結んで追いつめるのだ。北朝鮮に対する経済制裁のように。
9条を改正できれば、この経済大国としての日本が世界に及ぼす
影響力を高めることができる。平和維持活動にさらに貢献できる。
防衛用兵器の輸出や、自衛隊派兵での様々な制限を減らすことができる。
9条を改正できれば、国連でも強い力を持つことができる。
憲法9条改正を、さらなる平和目的に利用することも可能だ。
憲法9条改正によって、今まで、戦争の時はお金を払うだけだと非難された偽善者だった日本も、
国際社会で高く評価され、生まれ変わることができるのだ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:11:42 ID:j0+mB/3g0
>>737
強制連行されてきたのはたったの250名程度しかいないからな。
奴らの言ってることは矛盾している。
ヤクザと癒着がある脱税民族は半島に強制送還でいい。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:14:22 ID:j0+mB/3g0
>>740
騙されたという根拠はどこにあるのかな。
奴らは、勝手に日本に上陸してきただけ。
しかも金目当てで。日本の税金を脱税するためにな。
そして、中には北朝鮮の工作員としてやって来て、
北朝鮮に送金するために日本に上陸してきた馬鹿共もいる。
奴らの中には暴力団員になっている愚か者もいる。
まったく迷惑な連中だ。そんな悪い奴は強制送還でいい。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:15:08 ID:j0+mB/3g0
>>741
>>1は判例主義ってものを知らないのだろう。

というか、日本も英米法に切り替えて欲しいものだな。

大陸法なんて時代遅れだ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:16:57 ID:j0+mB/3g0
>>743
やつらは、原理主義者とかわらないからな。
捏造と脅しと殺しで成り立っている共産主義者でもあるが。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:18:34 ID:j0+mB/3g0
>>744
民主党や社民党の奴らや、市民団体を名乗る連中や
朝鮮総連や在日朝鮮人は国家転覆罪で死刑にしても良いな。
奴らウザイからな。勝手に日本に上がり込んで神社の鳥居
破壊する輩だからな。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:20:08 ID:j0+mB/3g0
>>746
いいや、憲法改正がそういうアカどもにつける良い薬になるんだよ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:20:49 ID:j0+mB/3g0
>>748
まさにその通りだ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:24:56 ID:j0+mB/3g0
>>749
そんな我が儘が通用すると思っているのか。

今まで日本は、湾岸戦争のときなんかもそうだが、

他国は金を出しただけでなく、血を流して戦っているのに、
日本は金を出しただけで卑怯だと言われていたんだからな。
「戦友が死んでいるというのに、日本人は金を払っただけで
良いことをしていると勘違いしている」と恨まれる。

憲法を改正すればそんなこともなくなる。
でも血を流すことになるのが嫌だ、というだろう。

だが、その問題も技術で解決できる。
ロボット技術を使えば、血を流さずに戦争をすることができる。
まだ研究段階だが、それで、特殊部隊に犠牲者を出さずに
市街戦で人質を救出することも不可能なことではない。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:30:50 ID:j0+mB/3g0
>>751
なさけないと思うなら日本から出て行け。
無責任左翼共産党野郎の意見など当てにならん。

お前はこの前中国が原子力潜水艦で日本に攻め寄ったことも知らないようだな。
沖縄は中国の領土だと主張している。
北朝鮮は核ミサイルを作ろうとしている。1998年にテポドンが日本列島上空を通過して
太平洋に落ちたという事件を忘れたか?

北朝鮮はあのミサイルを東京に落とすことも可能だった分けだ。
あのミサイルに核弾頭を搭載されることになったらどうする。東京が火の海になっても
構わないとでも言うのか? ふざけるなと言いたい。

そして中国は軍事力も強化している。その用途は不明だ。
他国から侵略される心配もないのに軍事力を強化するのは
可笑しいというのが日米の見解だ。だから日本も軍事力を強化すべく
憲法九条を改正しなければならない。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 05:34:39 ID:j0+mB/3g0
>>758
Kの法則にはろくなものがないな。
キムチ臭い連中の背後には総連やヤクザがかかわってるからな。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:24:03 ID:iLoQwi+K0
何で九条がそんだけ重要なの。
笑うよ。
何の拘束もない只の糞やないけ。
害毒のみしか産まない九条。
護憲派は理想だと言っているが、理想だけで平和は守れない
確実に今の日本の現状が判ってきて改憲派は増えているよ。
まあこんな糞法で話題になることすら不思議な現象だ。
まあそろそろこんな事に時間を使うより、もっと現実的に
さっさと北に核落とせや




882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:50:45 ID:GrOBTIhE0
↑妄想厨の宴w

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:57:32 ID:tCQC/oom0
9条改正して戦争するのは絶対反対ですよ。
過ちを繰り返したくありません。 

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:21:17 ID:wiulzXu9O
いまのままの九条があれば戦争をしないという
絶対的な意見は何を論拠にしているのか…

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:49:33 ID:GrOBTIhE0
9条があれば戦争が起きないのではなく、9条があれば戦争を起こさない、というのが新憲法制定時の眼目。

要は、前科者が出所して正業に就くにあたり“もう悪い事はいたしません”と隣近所にあいさつして回ったようなもの。

現状の国連に加盟した日本には、事実上 自由に行使できる交戦権(国権の発動としての軍事行動の自由)はない。

仮に、日本が憲法を改正して交戦権行使の自由を表明した場合、国連決議の有無に関わらず 旧敵国条項に規定された“無条件の”軍事的制裁の対象とする事が可能になる。

つまり、旧敵国条項の撤廃が行われない内に交戦権の復活を宣言すれば、それだけで予防措置としての先制攻撃を惹起しかねないという事。

特に、周囲に友人の少ない日本では、その危険性は極めて高いと言わざるを得ない。
(例: 北朝鮮が核弾頭付きミサイルを撃ち込んできても、旧敵国の軍事的蠢動を阻止する行為と言い逃れられてしまう...)

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:29:13 ID:IAl1NMKH0
>>885
自衛権の範囲内で反撃できる  

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:33:45 ID:joTaAOPC0
400人も子供をさらわれちゃって、戦争してません?
戦争してると同じことじゃないか。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:52:17 ID:GrOBTIhE0
>>886 それがね、旧敵国は自衛の範囲内だと考えて起こした軍事行動であっても、悪意のある相手(つまり日本の全周辺諸国w)から軍事制裁の対象にされちゃうんだよ...

なんで、現状では自衛権の行使も?が付く状態。
不審船を追いかける場合でも、海自は警備行動でしか対処出来ない。

逆に言うと、文民の海保や警察なら軍事行動ではない警察行動だから、自衛隊より堂々と行動が出来る。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:25:07 ID:GrOBTIhE0
一回、中国からの留学生と話した時に“日本の海自はどうでも良いけど、海保がすごい というか怖い”と言ってたのを思い出す。

彼女は海南島の海軍高官や廣西の陸軍さんとも“パパ”関係にあった子だったが、海自が日本独自の戦力ではなく、米海軍の下請けでしかない事を明瞭に理解していた。
おそらく、これが中国軍側の一般認識なのだろうが、先年の領海侵犯事件とそのうやむや解決もその延長線上にあったのだろう。

しかし、海保へ恐怖心を持っている事は意外だったが、現代社会では国連の枠内と同盟関係下でしか行動出来ない軍よりも、商船の護衛やら在外邦人保護等の名目で世界中に展開可能な文民警察力で重武装の存在の方が、確かに敵に回すと恐ろしい。

旧西独のGSG9も文民の国境警備隊だったが故に、NATO域外派遣禁止の制限を越えてソマリアに送る事が出来た過去もある。

事実上、9条の制約以前に日本は単独での自衛権を含む軍事力の行使が不可能な以上、日本国が保有する自衛隊は国家に帰属する軍隊ではなく、国連常設軍として格上げした方が良いんジャマイカ?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:24:22 ID:Kj1u142C0
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里N田5XXの
7某茂木家系二郎の子栄二とその仲間たちは
4弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
2もしくは視覚障害者にする計画を
7実行しようとしていたが弱者不在により
0未遂に終わった
8こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:46:10 ID:2WtmLgqT0
>大体、海自は米国第7艦隊の一部でしかないのだから、独自の警戒行動も取れないって知らないの?ww

ソースくれよID:GrOBTIhE0

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:28:44 ID:SdaiKq5I0
日本人は馬鹿が多いから国際政治が理解できない。

北の将軍さまに長生きしてもらい、日米同盟強化、憲法改正、自衛隊の国軍化、
そして核武装まで目指し、普通の国にしましょう。
そのためにも将軍さまが変な行動を取ることを期待したいね。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:38:17 ID:9JphwvG20
>>892
政治家が言えば
「なにー!!軍国主義者め!!」と国民は思う。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:48:50 ID:QNbWVOTs0
 まずとりあえず、中国はインターネットの国内規制を撤廃するべきだな。
もちろんマスコミへの報道規制もだ。
 身にやましいことがないのならば、堂々とすべて明かせばいいのだ。
それを隠すという事は、身にやましい事ばかりだということだろう。

 中国国民の民度を上げ、現代的な参政権を身につけさせる
               ↓
 日本には戦争をする気はまったく無いのに、あたかもいまだに
 軍国主義のまんまであるかのように喧伝している中国政府首脳陣に
 疑いのまなざしを向けさせる。
               ↓
 中国政府解体、腐敗一層。
               ↓
 日中の緊張緩和。


 もし第九条を現状のままにしたいのであれば、このぐらいはするべきだろう。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:59:55 ID:OPB2HmxFO
>>892
戦後60年間日本にとって大きな被害のある戦争がなかったため、日本人の国際情勢に対する関心が薄れ、
平和であるわけでもないのに平和ボケしている人が増えたわけだ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:20:40 ID:YS+adFxt0
取り敢えず、支那朝鮮に平和憲法を採択してもらいましょう
その為に、日本は物理的平和力を強化し、物理的平和力を背景にした
平和憲法の採択要請を行える様にするべきです

物理的平和力が無ければ、好戦的な支那朝鮮を説き伏せられませんからね

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:37:11 ID:bLJVwHszO
日本はダメな国だ!日本は弱い!それに比べ中国はすばらしい国だ!それにとっても強い!
アメリカもそう思っている!こんなダメな日本は9条にしがみ付くしか生き残る道はないんだ!

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:54:25 ID:OPB2HmxFO
反日デモなどで中国人暴挙がよく口にする言葉、「愛国無罪」
中国国内では仏教や儒教の他に、
国家を唯一神とする狂心的宗教でもできているのか?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:11:27 ID:3vDdLXQw0
愛国無罪ってーのは実際やべー思想(?)だな。
なんつーか前時代的な低俗なナショナリズムってとこか。
まぁ所詮共産主義国だから仕方ねーけど。
こんな国でオリンピック開こうってんだからIOCもどうかしてるよな。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:24:56 ID:5RDghafP0
>>883
過ちってなんだよ。
短絡的な一方的な価値観で語るのはみっともないよ。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:30:07 ID:fBIlSq2L0
リベラリストの憲法改正○
ナショナリストの憲法改正×

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:10:51 ID:QFYEiT0k0
正直、本当の右翼も左翼も、目指す方法が違うだけで、向かっていく行き先は、
「国家として独立した日本」って所であることに気づかなければ意味が無いであろう。
右翼は「天皇を国の中心として、日本国民が一致団結することで外国からの侵略を
防ぎ、安定した国家である日本を築く事」だろうし、左翼は「国民が真の平等を得ることにより
国内の平等社会に基づく平和を守るために外国からの侵略を防ぎ、安定した国家である日本を築く事」
なのであるから、どちらに転ぼうと、日本国憲法9条は、廃棄、修正される運命なのです。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:11:37 ID:tCQC/oom0


憲法改正には中国の意見も良く聞くべきではないか?


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168088933/l50




904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:24:54 ID:IAl1NMKH0
>>901
自由主義と民族主義を比べて何になるんだ?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:28:19 ID:fBIlSq2L0
>>902
改正まではいいとしても、ナショナリストは改正の後が胡散臭い。




906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:40:38 ID:tCQC/oom0
安倍総理は就任直後に中国との首脳会談を実現してくれた。
今の日中関係は良好です。

問題は総理の靖国参拝と憲法改正ですが、総理は靖国には行かないでしょう。

残る問題は憲法改正です。 日本が憲法を改正して戦争の出来る国になれば
過去に多大なる被害を蒙ったアジア諸国が懸念するのは当然です。
最も怖いのは中国を怒らせてしますことです。

例え内政問題とは言え、憲法問題、特に9条は慎重に議論するべき。
中国の意見を尊重せよと言ったのは、歴史問題があるからです。

ここで歴史問題が再燃して、日中の関係が悪化すれば大変な事態に発展します。
靖国問題と憲法改正問題は日本だけの問題ではないのです。




907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:48:18 ID:3vDdLXQw0
>>906
いいえ、日本の問題です。

こんな言い方おかしいかもしれませんが、概して中国はちょっと変なので、
あんまり深入りせずに適当につきあっておけばいいのです。
意見を尊重するなどは愚の骨頂。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:55:53 ID:tsCC0a2f0
<=( ´∀`)<9条を改悪しようとしているのは極一部の極右、民族主義者、軍国主義者だけ。
私たち一般の国民の多くは9条を心の故郷だと思っているので改悪には断固反対です。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 22:57:09 ID:IAl1NMKH0
>>906
大陸国家と海洋国家は対立する物
日本と中国が対立するのは自然なこと


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:00:50 ID:fBIlSq2L0
中国は近代国家ではない。
そして日本も、民主主義国家・近代国家としてはかなり異常。



911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:04:10 ID:IAl1NMKH0
>>910

例えばどこらへんが異常なんだ?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:11:00 ID:ms/7vP0S0
>>911
左翼団体による言論統制・圧力が存在する
それを言うなら、アメリカでだって反ユダヤ主義を唱えたら
何されるか分からんが

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:35:36 ID:fBIlSq2L0
>>911
たくさんあるが、すぐ思いついたのだけ挙げておく。

民主主義の根幹である憲法の意味・役割を理解している人がほとんどいないこと。
憲法とは、人民に対しての法ではなく国家権力を縛るための法である、という近代国家の常識を、学者以外のほとんどの人が知らないこと。
民主主義の精神は憲法に集約されているから。

イラクで活動していた人が人質になったとき、自民党議員の多くが、国の義務よりも自己責任論を強く唱えこと。
近代民主主義国家では、国家による国民の保護は当たり前。
(当然、この件では、日本政府は先進主要国の人から非難を浴びた。)

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:51:05 ID:tsCC0a2f0
>>913
>当然、この件では、日本政府は先進主要国の人から非難を浴びた

ソースプリーズ

あと、国の義務ならきちんと果たしたし、どんなアホでも国が連中を助けなきゃ
ならないとみんな理解しているから連中の言動は非難されたんだがな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:52:09 ID:3vDdLXQw0
>>914
いってはいけないと言われたとこに行ってみたいのは人のサガだろうけど、
それは自己責任だろ?子供じゃあるまいし。
あと、彼らのうち幾人か交渉の末、無事帰還しているが、恐らく国が身代金を払ってる。
一体どれぐらいの金額だったんだろうか??


916 :915:2007/01/06(土) 23:53:28 ID:3vDdLXQw0
×>>914
>>913

917 :ダメ太郎:2007/01/07(日) 00:06:19 ID:vgr2hhtg0
>>915

一人、4億円だそうだ、しかも、ほとんどのイスラム教の有力者は、持ち逃げ。
一人だけ、良識的な聖職者が交渉してくれて、今井、高遠、渡辺のバカは、
助かったというわけ、しかも、この3バカトリオは、帰りの航空運賃を
請求されても、しばらく、払わなかった。今井と高遠は左翼王国北海道の出身。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:09:22 ID:YicirdOzO
>>913
国の義務として人質救出のために自衛隊のレンジャー部隊をイラクに送れば良かったわけか?
それともテロリストに大金払えば良かったわけか?

まあ実際は身代金が払われたと噂されているが。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:17:48 ID:NhhFMmHF0
実は右翼王国北海道。



920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:28:03 ID:oKrceP8q0
右翼でも左翼でもかまわないが、そんな迷惑な輩を輩出するのは勘弁して貰いたいところだな。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:35:50 ID:WEbnYvGE0
>>914
当時、イラクで活動していた人を非難する日本的論調に同調した西欧人はほぼ皆無だった。
でも、当時の記事とかもってないし、テレビ番組を録画したわけでもないので、すぐソースを示せと言われても厳しい。
とりあえず、宮崎哲哉や学者の本などよんでほしい。宮崎哲哉の本・諸コメントを読めば、当時の自己責任論がいかに非常識かすぐ分かる。

国家は、危険なところで仕事する人を保護するのは当然のこと。
ジャーナリストなどは危険なところに行って調べるのが当たり前の仕事である。
遊びで行くのとはわけが違う。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:44:33 ID:hwphX9DB0
>>921
あまり適当なことを言わないように。
あのとき日本を批判してたのは
おなじみオオニシのNYタイムス
名物反日記者がいるルモンド
天皇を揶揄した前科のある三流ゴシップ紙の南ドイツ新聞(発行部数激少)

俺が知る限りこの3紙だけだ。
ようするにロクでもない奴らだ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:48:11 ID:WEbnYvGE0
>>918
イラク人質事件で身代金が払われたというのは、確かだろう。
だが、西欧先進国では、危険なところで重要な活動をしている人が、自己責任だのと非難されることはなく、
あえて危険な所におもむくジャーナリストなどの仕事を止めようとするどころか、価値あることとみなす。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:52:44 ID:WEbnYvGE0
>922
日本的思考回路を無批判に正当化しないように。
新聞記者だけではなく、内外の学者の見解も調べてみてはどうか。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:55:45 ID:oKrceP8q0
>>923
その価値ある仕事は高くつくもんなんですね・・・

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:57:51 ID:hwphX9DB0
>>924
その見解とやらを求められているのは俺じゃない。
ソース出せないならすっ込んでたらどうか。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:06:44 ID:mYQXI5NX0
戦後の平和な日本を作ってきたのは自民党とアメリカ。
その自民党とアメリカが憲法改正に賛成している。

戦後の日本を乱したのは民主党、、中国、韓国、創価学会、在日朝鮮人、朝日新聞。
そいつらは憲法改正に反対している。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:08:52 ID:WEbnYvGE0
>>926
いますぐソ−ス出せるわけないよ。そういう詭弁は勘弁ね。
まず宮崎哲哉でも読めんだらどうか。
ホントに嘘だと思うなら、自分で調べてみればいい。
真実に興味なく、嘘だと思いたいのならどうぞご勝手に。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:09:22 ID:HwTa+UQp0
>>921
アホか。自己責任論を真っ先に掲げたのは朝日新聞だろうに。
郡山の持ってた身分証が週間朝日のプレス証だったから、
「あのバカが個人的にやった事で、朝日は関係ないですよ」って
予防線ひいてたのに。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:11:31 ID:B5Dgu7Cv0
>>ID:WEbnYvGE0
>日本政府は先進主要国の人から非難を浴びた
が、なんで
>日本的論調に同調した西欧人はほぼ皆無だった
になって
>宮崎哲哉の本・諸コメントを読めば
になるんだ?


>内外の学者の見解も調べてみてはどうか。
キミが率先して調べてここに晒してくれないか?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:11:36 ID:HwTa+UQp0
>>928
読めんだらって何だよw
つか、宮崎の発言が云々というなら、どの本のどこに書いてあったか位言わないと
誰も信用せんわい。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:15:23 ID:hwphX9DB0
なんだ。2ch初心者か。
てか宮崎の哲っちゃんが彼の中じゃ絶対神なのかね。
それ結構笑えるんだけど。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:16:17 ID:WEbnYvGE0
自分の思い込みを捨てたくないなら、それでいいんじゃないのw





934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:18:05 ID:hwphX9DB0
うん
敗北宣言来ました。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:23:38 ID:WEbnYvGE0
あなたは、そんなに感情的になって勝負してたの?
単なる議論で、けんか腰になるのは感心しない。




936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:29:27 ID:MjlJyAF50
ミジメだなぁ負け犬は。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:35:58 ID:WEbnYvGE0
なるほど・・・

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:44:51 ID:NIPjr3xZ0
世界は一家人類皆兄弟
核弾頭の信管の種類によっては、核シェルター以外の防衛方法はない
よって、そうなる前に9条を心の故郷にしなければならない

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:46:30 ID:YicirdOzO
戦争中の国を取材するジャーナリストが銃撃を受けることは度々起こっている。

緊迫した戦場では、構えているビデオカメラがバズーカ砲に見間違えられることも無理のないことだ。

ってかジャーナリストは主に自分の国とか友好国の軍隊に追従して戦場を取材してる訳だろ?


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:51:06 ID:WEbnYvGE0
どの国のジャーナリストもそうだね。
日本のジャーナリストも例外ではない。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:10:54 ID:WEbnYvGE0
日本にとってまず必要なのは、
憲法の改正ではなく、憲法に対する姿勢・考え方の改正だ。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:59:10 ID:mwYnEiX20
親御さんは育児期から9条の大切さを唱えるべきですよ。


http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1168099148/l50



943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:09:43 ID:YicirdOzO
憲法九条があるから他国は日本に攻めてこれなくて安全だと勘違いしている若者などには特に教育が必要だ。
愛国心を持てば政治に対して自然と興味を持つようにはなるだろうが、
中国人のように意味なく暴れるような日本人は見たくないな。

944 :ダメ太郎:2007/01/07(日) 08:31:43 ID:hjE/Gh4T0
>>921
こんなこと、どうでも良いが、高遠は、危険な戦場に、イラクの子供達と
遊んでやりたい。 イラク人は、自分に友好的だからと楽観的にイラクに入って行った。
今井は、高校の卒業旅行でイラクに入って行った。後で聞いたら、共産党員で、組合活動している、
両親も黙認したらしい。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 09:55:55 ID:hjyJ9wd30
>>944
イラクの民族紛争の中には、自分の属する宗派や民族が
他の宗派や民族よりも優位に立ちたいという部分もあろうが
アメリカへのレジスタンスとして武器を使用している部分については
9条真理教のゴリゴリ信者さんたちは受容おkで、応援汁よ!なわけ?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:11:14 ID:KFC8KWHd0
↑イラクの話題はタイムリーでもあるが、三馬鹿噺になると話題逸らしの匂いがするw

さて、国連を中心とする世界秩序と、これに変わる新しい秩序の構築を強行して失敗しつつある米国。

日本はコネズミ時代に一時的に米国に肩入れしてしまったが...

米国に追従していれば安泰 という時代が終わり、米国に盲従するのは場合によって危険という時代になったのは確かだが、日本が独自の国防と外交戦略を打ち出すには、まだリスクが大きい。

とりあえず、国連に積極的に貢献して、自衛隊も地球防衛隊に改称して最高指揮官を空席にして、国連創設時以来の悲願である常設軍として献納するのが宜しかろう。

言ってみれば、小国が自国の兵器生産力を維持するために良くやる武器輸出と同じ効果が出せる。

日本本土防衛用よりも強力な軍(先制攻撃能力を有する)を組織しようとすれば、旧敵国条項に触れてしまう。

だが、国連常設軍としてのイニシアチブを取りつつ、より強力な軍備を整えたとしても国連が指揮権を有する以上、どの加盟国にも文句は言われない。

また、前科がある以上、旧被害国からの疑念を 常に晴らす事も、ガラス張りの運営である以上 簡単だ。

国内で軍の整備が進めば、自ずと自主国防力は強化されて行く。

世界に火種は尽きないのだから、各地の地域紛争の火消しに登場する日本兵の姿は、世界中の人間達に強烈に記憶される事になる。

勿論、犠牲者は出るだろうが、世界に平和をもたらすための貢献とは、本来生易しい仕事ではない。

やがては“カネと血”を流した貢献を背景にした、日本の発言力は強化されて行く。

そうなれば、旧敵国との屈辱的な扱いを国連憲章から堂々と削除させ、名実ともに日本は世界での発言権を得る事が可能になる。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:10:31 ID:YicirdOzO
武力行使での地域紛争介入には
あのアメリカと言えどよく失敗していたようだが。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:55:35 ID:YicirdOzO
やはり戦地での自衛隊の復興支援活動を拡大すべきだ。
それにあたって支援に向かう自衛隊員の服の色を変えるべきだろうな(迷彩服では先入観で軍隊に見える)。
自衛隊の復興支援活動をTVなどで見る人にインパクトを与える色がいいだろう。例えば白色とか、黄色とか(当然だが、銃は携帯するしボディアーマーも装備する)。

そうして支援活動を続けていく内に自衛隊の噂は世界に広まり、日本の国際貢献が認められるだろう。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:56:38 ID:KFC8KWHd0
>>947 米国は“よく”と言うほどには地域紛争の火消しには参加してないよw

しかも、国連軍としての指揮系統から逸脱した行動の失敗で、2回も撤退に追い込まれている。

レバノンでは仇敵のイランに支援されたシーア派民兵集団を一方的に敵視して、治安維持という本来の任務を忘れて勝手に40cm砲の艦砲射撃を市街地にお見舞いして、マロン派民兵集団を除くレバノン人全員を報復の自爆攻撃で大量の死傷者を出して撤退を余儀なくされてしまった。

ソマリアでもアイディード将軍派民兵集団を一方的に敵視して、勝手に逮捕作戦を強行&失敗して すごすごと撤退して行った。

それ以降は犠牲者を出さなかい方針に転換し、新ユーゴを空爆したりしてもいる。

一方で、EUや正直カネ目当ての小国から派遣された部隊は、絶対的な兵力/戦力不足から 必ずしも即効性のある地域紛争の火消しには成功していないのが実情。

これは、各国が自主的に小規模な兵力しか投入しない現実故だが、国連専属の強力な常設軍が存在すれば事態は大きく変わり得る。

極端に言えば朝鮮戦争時の国連軍(当時は米軍主体)が 国連の指揮下で復活する訳で、湾岸戦争時のような明白な主権侵害行為に国連が単独で対処可能になる。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 15:03:38 ID:KFC8KWHd0
>>948 さすがに黄色は目立ち過ぎてまずいだろうw
青と白のUN色が広く知られてるから、それで充分じゃないかな?

(国連指揮下に自衛隊が入っている、という仮定だが)装備は限りなく重装備にした方が良い。

海岸線のある地域には強襲揚陸艦に脚の早い軽空母+護衛艦&通常型潜水艦のバックアップ。
内陸国なら近隣諸国に補給基地提供の許諾を得て間髪を入れずに展開できる空挺部隊と装甲師団+地上攻撃&ヘリのバックアップ。

これだけの装備が国連にあれば、小規模な武装勢力による大規模な市民の殺害といった悪夢は繰り返さないで済むようになるだろう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 15:50:58 ID:YicirdOzO
今の国連は加盟しても分担金を払わない国が多いがために慢性的な資金不足に陥っている。今の国連の予算は東京都の予算以下だ。これでは大規模な武力行使は決行できない。

あくまで武力行使を用いない日本独自の復興支援活動を行うべきだ。
そのためには目立つかもしれないが、やはり自衛隊員の服は軍隊を思わせない色にすべき(隊員がよければいっその事ピンク色でもいいと思う)。
自衛隊の復興支援活動を世界にアピールするには、他国が採用しない派手な色が一番良い(マスコミ戦略も狙える)。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 15:53:13 ID:KFC8KWHd0
日本が国連軍に常設軍として自衛隊を提供するメリットは、あまり仲が良いとは言えない近隣諸国との付き合いにも大きな影響を及ぼすだろう。

中国は自国の攻撃的な外洋進出政策が、日本の国際貢献のみの軍拡に比して 防衛的であるとの言い訳が通用しなくなり、国連常任理事国であり続ける以上は 日本〜シンガポールに至る広範囲の警備活動を断念せざるを得なくなる。
無目的となった資金は海軍から空軍/陸軍にシフトするので、中国軍自体の近代化が加速され、これが軍内に意識改革を惹起して旧野戦軍系統の上下関係が崩壊し、中国の政治的近代化を支える基礎となって行き、最終的には日本並みの自由主義が実現される地盤が形成される。

また、日本の軍拡に文句を付けたくて仕方がない朝鮮/韓国に対しても“国力に応じた国際貢献”を薦める事で、彼の国の国力を具体的に国民に理解させる事が出来るようになる。
なにより、国連に自軍の指揮権を預けるという冒険は、朝鮮/韓国の現状からすれば不可能であるので、お得意の物真似戦術は取れない。

問題は台湾である。既出レスでスイスの武装中立についての意見が述べられていたが、東洋で武装中立で(好むと好まざるとに関わらず)存立しているのは台湾のみである。

スイスは2002年になってようやく国連に加盟したが、台湾は常任理事国である中国の一部が半独立状態を維持していると国連で認識されているため、国連に加盟したくても出来ない状態にある。

台湾は日本/韓国/朝鮮/中国のシーレーンを抑える地点に位置し、死文化したとはいえ大陸反攻を戦略目標とし 強力な経済力を背景に 近代的な軍事力を維持し、日本/フィリピン/越南といった諸国と海上領域をめぐる紛争を抱えている。

結局のところ、台湾が国連主導の国際秩序の中に収まるには、中国との合邦しか方法はない。

これが実現するまではこの地域で最大の不安定要因と言えよう。

仮に中国からの独立を宣言すれば、日本も米国も表立っては台湾を支援出来なくなる。

だが、日本が国連内で一定の発言力と国連指揮下で実効軍事力を有していれば、中国軍による台湾上陸作戦やミサイル攻撃を有効に防御する事が可能である。

また、台湾が独立を宣言した場合、中国との統一を志向する住民と独立派の住民が相争う内戦状態に陥る可能性が高い。
これら両派は相互に暴力組織を有しており、いったん内戦状態に陥った場合、未曾有の惨禍を招く事になりかねない。

だが、国連指揮下であれば日本軍が台湾で治安維持活動に当たる事も可能であり、惨禍を未然に防ぐ事が可能となる。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:08:28 ID:KFC8KWHd0
>>951“今の国連は加盟しても分担金を払わない国が多いがために慢性的な資金不足に陥っている”

その通り、国連は主に途上国出身の外交官達による巨大な利権集団と化している。

しかし、現状の国際秩序は最大公約数的に国連=安保理に委ねられている。
(逆に言えば これ以外の機能は無意味とも言える)

日本が単独で国際貢献活動を拡大させても、世界の中での日本の地位に大した変化は無い。

ひるがえって日本を見れば最大級の拠出金を提供していながら、発言力は限りなく小さく 米国の属国(かつ旧敵国)としてしか存在を認められていない。

国連を創設した側の米国は分担金の支払いを拒否しても発言力が維持できるが、日本の場合は頼み込んで条件付きで入れてもらった立場なので、同じ事をしても下手すりゃ除名だw

よって、日本は今までの国連への関与を全面的に見直し、国連常設軍の提供と引き換えに安保理内での発言力のみを拡大させる事に注力すべきである。

どのみち自由には使えない軍事力に無駄カネを注ぎ込んでいるのだから、その無駄を転じて国際社会での確固たる地位を築くのが得策だろう。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:59:50 ID:YicirdOzO
>>953
確かに国連の中で日本の発言力の低さは大国の中でもピカイチだ。
この案にドイツも協力してくれれば、旧敵国が本気で世界平和を願っている事が伝わるかもしれない。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:22:51 ID:KFC8KWHd0
日本の常任理事国入りに協力的なブラジル/インド/アフリカ諸国連合との共同提案+日独の実効部隊提供で実現可能だろう。
他の旧敵国であるフィンランドも乗ってくるかもしれん。
勿論、今度はイタリア抜きだw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:03:42 ID:55+SnH5Q0


憲法改正議論は日中関係の妨げにならないだろうか?



http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1168160167/l50




957 :小市民:2007/01/08(月) 01:30:12 ID:K3ZkaPr2O
憲法改正論議や核保有論議は必要。9条は改正し日本軍とし、核の持ち込み(米軍)はよしとするのが現実的というか、実情にあっている。防災訓練と同じように東アジア有事も起こりえるとの周知・想定や訓練もなのに…。空襲警報や避難訓練ならすぐできるし、やらないとね。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 11:18:35 ID:leUfX+PAO
【USA】新型核の設計案、開発に1000億ドル イランの核開発放棄を求める一方で核開発を進める米政策に批判が集まるのは必至
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168206033/

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:38:50 ID:r8WZEMOR0
ってか、「戦争が始まれば、さっさと白旗揚げろ」ってやついるけど、
それは、太平洋戦争ならアメリカがさっさと白旗挙げればよかったってことだよな?
日本が宣戦布告したんだし。そういうことだな?

そんで北朝鮮が攻めてきたらさっさと白旗揚げて降伏しろって?
そんなことしたら、それこそ北の領土になるか、北の傀儡政権になって
将軍様の「先軍政治」になるぞ?



960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 04:38:01 ID:N6CTtLPs0
ガチの非武装中立論者は今や絶滅寸前、天然記念物だよ。
マスメディアでそんな無責任論が垂れ流される事はもう滅多にない。
護憲護憲わめく人種も同レベルだと国民はみな知ってる。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:26:16 ID:e0gBT3gZ0
武装論者の無責任さにはスポットが当たらないプロパガンダに踊らされている。


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 17:23:09 ID:/B+OvnJV0
日本語で頼むわオッサン

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 17:24:36 ID:e0gBT3gZ0


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 17:30:00 ID:e0gBT3gZ0
日本人が少ないのか?


965 :It's a:2007/01/09(火) 17:47:20 ID:RO4SBYeF0
>>958
他国の核開発には圧力を掛けているクセに、自国ではガンガン核開発をする。
これがアメの本性である。こんな事をやっている国が北朝鮮やイランに
核廃絶の圧力を幾らかけようとも意味がない。
アメリカもそうだが、中国もそうだ。中国の核弾頭は日本を狙う為のもの。
結局NPT体制の核軍縮→核廃絶など実現はしない。核保有国はNPTを核独占
のために都合の良いように利用するだけである。NPT体制など神聖化する必要
は全くない。



966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 18:27:57 ID:e0gBT3gZ0
NPTは現在の核抑止構造の複雑化を防ぐためのものではあると思う。
しかしながら、この構造を複雑化することは、ハッタリのカマシ合いではなく、
本当に使用を可能にしてしまう恐れがあり、最終的な世界の利害とも相反するものではないだろうか。
自国のエゴを貫き通すために、世界を核の脅威に晒す。
かつて、米ソの対応で冷や汗をかいたことは記憶に新しい。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:08:58 ID:7T+yI2P00
韓国人マヂ酷い・・・(つд´#)゚。

@対馬で乱暴狼藉を繰り返す韓国人たち
 日光の猿の群れよりタチが悪い
 http://www.youtube.com/watch?v=t6oPJDW3ECs

A日本の小中学校が「隣国と仲良くしましょう」と国際理解教育を進めるのとは
 逆に、異常な反日洗脳教育を行って子供たちに日本に対する憎悪を受け付ける
 韓国の狂った教育の実態。
 地下鉄の駅に子供たちの反日絵が張り出され、市民たちもそれを肯定
 http://www.youtube.com/watch?v=Qzi967BQxI4

B病身舞(ピョンシンチム)
 身体障害者や病人の動きを真似て笑いをとる韓国の伝統芸能
 日帝が禁止したが、戦後また朝鮮人が復活させましたw
 http://www.youtube.com/watch?v=i86fiRjvafk

こんな人が攻めてくるのに日本は「ぶきをもちません!ヘイワなクニ!」でいいんですか?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:10:04 ID:Hf21Q/s20
日本と紛争しなくても、近隣の国で紛争が起きれば、地理的に日本にも火の粉が降りかかってくる。
火の粉を振り払えるだけの用意は必要だ。
すべての周辺国家と安全な関係が築きあげられるまでは、9条は封印すべきでは?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:37:46 ID:ONfRZCvu0
9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません。
???独裁者を目指しているんでしょうか?
日本は議員内閣制の民主国家なんですよ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:50:16 ID:uqakfWL6O
>>969
『議員』ではなく『議院内閣制』です。
もうちょっと民主主義について勉強してはどうか?

971 :It's a:2007/01/10(水) 00:57:07 ID:sUNEF2j60
>>966
>>NPTは現在の核抑止構造の複雑化を防ぐためのものではあると思う。

いい表現ですね。
つまりイコール、核保有国による核独占が、核保有国のNPTの利用価値なのですな。
日本が核の脅威に晒されているにも関わらず、アメリカ様のため、そんなNPTを
後生大事に守ってあげようというのが盲米保守の考え方。連中の過剰な属国根性は
国を滅ぼす。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:24:46 ID:M/r1PzX80
2007年1月9日遂に防衛庁から防衛省に、9条は、文字だけの
無意味なものになってしまった。
エゴ・偏見・差別・勝手な思い込みにより血のにおいを好む
有史以来進歩無き人間達、何時になったら気が付くのか
暴力と言う後ろ盾がない平和を


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:30:12 ID:R2XGVDkN0
一回アラブにでも逝ってこい>>972

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:49:55 ID:M/r1PzX80
>>973
帰ってきたばかりですが

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:59:42 ID:i8y0/SPA0
国連は世界から戦争を無くす為にあるわけじゃなく、国連常任理事国以外の戦争をなくす為にある組織だろ。
国連が出来てから国連常任理事国が関った戦争がどのぐらいあったか考えてみてよ。
国連に幻想を抱きすぎないほうがいいよ。
平和の祭典なんて言われるオリンピックが中国で開催される世の中だよ。
憲法9条改正する、しないで理想論戦わせるのはいいが世界基準の平和が、いかに危ういか覚えていたほうがいいと思うな。



976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:43:34 ID:f6ZY8Zyh0
>>975
平和平和と言っていれば平和になると思っているような人が多過ぎるよな。
あまりにも現実とかけ離れている。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:52:21 ID:73hj/WUp0
銃を振り回せば平和になると思ってる人も増えてる


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 03:18:20 ID:f6ZY8Zyh0
振り回してるのは北朝鮮や中国であって日本ではないんだが…
そんな連中相手に丸腰で対峙しろと言う9条教信者…

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 03:59:26 ID:73hj/WUp0
相手が銃を持っているから、
銃を持てば安心。
宗教ですか?


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:02:17 ID:f6ZY8Zyh0
意味不明w

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:02:34 ID:73hj/WUp0
銃を持てば、
自分が打った弾は全て相手に当たり、
相手の弾は全て自分に当たらない。
何教?


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:03:22 ID:vl2vtTAL0
日本が核武装することは、アメリカにとって非常に好都合なことなのだよ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:03:41 ID:73hj/WUp0
銃があれば必ず国が守れる
万事OKだw


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:03:55 ID:vl2vtTAL0
>>775
むしろ、改正しなかったら中国が日本を侵略する口実になってしまうのだが・・・

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:04:27 ID:73hj/WUp0
核で核を打ち落とすかw
スゲエなw


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:05:43 ID:73hj/WUp0
弾で弾を弾き飛ばすかw


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:10:31 ID:f6ZY8Zyh0
981 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2007/01/10(水) 04:02:34 ID:73hj/WUp0
銃を持てば、
自分が打った弾は全て相手に当たり、
相手の弾は全て自分に当たらない。
何教?


なんだその妄想w誰がそんなこと言ったんだよww

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:14:26 ID:73hj/WUp0
丸腰で無ければ安心だろw
振り回せば安心だろw
妄想も甚だしいwwww


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 04:15:50 ID:f6ZY8Zyh0
ID:73hj/WUp0は妄想の登場人物とシャドーボクシング中w

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 07:41:42 ID:SOwOtXiT0
日本国内と、国家間の区別がつかない馬鹿は、ころっと騙されるかも知れない

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 11:59:27 ID:+2x2FFTN0
1000なら改憲
自衛隊の国軍化


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:01:59 ID:73hj/WUp0
1000なら世界征服

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:35:19 ID:M/r1PzX80
平和が1番
力は無いが頭が良くてイケメンな僕が
女の子に囲まれて、このまんま平和に人生が
まっとう出来ますように!
頭が悪く思い込みの激しい改憲派には無理だろうけど
腕力の世界でマスターベイションして下さい

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:37:46 ID:M/r1PzX80
1000なら平和

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:39:06 ID:M/r1PzX80
1000なら平和

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:40:20 ID:M/r1PzX80
1000なら心の故郷だ!

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:41:54 ID:M/r1PzX80
1000なら心の故郷決まり

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:42:02 ID:X7f8X+db0
千で世界は夢と希望に溢れます

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:42:32 ID:X7f8X+db0
千で世界は夢と希望に溢れます

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:42:38 ID:M/r1PzX80
1000なら心の故郷決まり!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)