5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【現実論】いじめを法律で解決する【究極の手段】

1 :504:2006/12/24(日) 22:32:15 ID:n2YKeywI0
○●○●いじめ統一スレッド20●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165839510/l50
から来ました、504と申します。
あちらのスレッドは、「いじめ統一」と歌っておきながら、議論されているのは
実現性のない理想論ばかりです。
あちらのスレッドで現実的な提案をすると、なぜか袋叩きに遇います。
世の中には、子供から大人まで、いじめられて困っている人が多数いて、
どうすればいじめ被害の苦しみから解放されるのか、その方法を
知りたがっている人はたくさんいるはずです。
ここのスレッッドでは、いじめを法律の力で解決に導くことを主要なテーマとし、
それ以外にも、いじめで困っている人達に対して、現実的なアドバイスを
してあげることを目的として立ち上げました。
法律に精通している、ここの板の住人の皆さんのお力をお借りできれば幸いです。
なお、ここのスレッドでは、実現性のない理想論を語るのは禁止します。
理想論は「いじめ統一スレッド」の方でお願いします。

2 :504:2006/12/24(日) 23:01:45 ID:n2YKeywI0
いじめられている生徒達へのアドバイスで一番多いのが、
「教師や親、カウンセラー、電話のいじめ相談などへ相談しなさい」
というものです。
でも、いじめられて自殺した人達は、たいていは誰かに相談しています。
つまり、大人に相談したのに誰もいじめ行為を無くしてくれなかったという
絶望感から自殺しているのです。
もし相談を受けた大人がしっかり動いて、いじめ行為を無くしてあげれば、
その生徒は自殺することはなかったでしょう。
いじめられている生徒は決してバカではありません。
大人に相談して、大人がどの程度動いてくれるかは大体予想しています。
あまり期待はしていないけれど、ダメ元で相談して、案の定いじめ行為を
無くすことができなければ、その絶望感は想像に難しくないでしょう。
むしろ、無意味な相談をして恥をかかされ、プライドを傷付けられた
ショックの方が大きいと思います。
いじめの相談を受けた大人は、はぐらかすことなく、責任を持って
いじめ行為の撲滅に心血を注がなくてはなりません。
その人を信じて相談したのです。解決できる知識を持っていないのであれば、
安易に相談に乗るのは、生徒の絶望感へ拍車をかけるだけです。

3 :504:2006/12/24(日) 23:26:02 ID:n2YKeywI0
では、いじめっ子にいじめ行為を止めさせるにはどうすればよいのでしょうか。
誰もが一番初めに思い付く方法は、「教師に相談する」ということでしょう。
しかし、教師はあまり前向きには対処してくれません。
一見教師にやる気がないように見えますが、考えて見れば無理もないことです。
だって、教師にとっては、いじめられっ子もいじめっ子も、同じ「教え子」であり、
言うなれば、親と長男・次男のような関係だからです。
だから、教師がいじめっ子に注意しても、いじめ行為を止めなければ、
教師も「困ったなあ」と思うしか仕方がありません。
また、いじめっ子の親に限って、「うちの子はそんなことをする子じゃない」と
開き直るのです。
教師にとって、このような開き直った親を相手にするほど怖いことはありません。
下手をすればPTAや教育委員会に圧力をかけ、教師を辞任に追い込むことだって
やりかねません。
教師だって、首になりたくて教師をやっているはずはありませんから、
自分にとって不利になりそうな問題には、なるべく首を突っ込みたくはないという
心情は理解できます。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/24(日) 23:43:21 ID:HfWSBRqX0
小学生・中学生がどうやって法に訴える?

5 :504:2006/12/24(日) 23:52:30 ID:n2YKeywI0
>>4
それはこれから議論して行きます。
基本的には親の協力が必要です。
親に相談しにくい場合は、まず弁護士に相談して、
弁護士から親に相談するという方法もあるでしょう。

6 :504:2006/12/25(月) 00:01:03 ID:P5O5/o7k0
いじめられている生徒達へのアドバイスで一番多いのが、
「教師や親、カウンセラー、電話のいじめ相談などへ相談しなさい」
というものですが、「弁護士に相談しなさい」というアドバイスは
聞いたことがありません。
ネット上のいじめ対処法を記したあらゆるサイトを見ても、「弁護士に相談しなさい」
というアドバイスは皆無です。
教育関係者の間では、法に訴えるのはルール違反、という暗黙の了解でも
あるのでしょうか?

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 00:16:43 ID:AidNLrcy0
>>5
>基本的には親の協力が必要です。
その気の無い親の子は、たち直れなって事ですね。

8 :504:2006/12/25(月) 00:17:36 ID:P5O5/o7k0
いじめられて困っている生徒は、まず弁護士に相談する。
相談だけなら30分で5000円くらいでできる。
法律扶助制度では、弁護士による無料の相談も行っている。
そして、弁護士から親に、民事裁判についての説明をしてもらう。
弁護士からの説明であれば、親も納得しやすいだろう。
親の了承が得られれば、早速行動開始。
まず、相手が自分に対していじめ行為を行っていることの証拠を作る。
証拠を作る方法は、弁護士のアドバイスに従う。
そして提訴。
いじめっ子とその親は、裁判所から訴状が届いて青ざめるだろう。
相手に対して、慰謝料だけでなく、謝罪と、もう二度といじめをしない
という宣誓をさせるように要求する。

9 :504:2006/12/25(月) 00:21:16 ID:P5O5/o7k0
>>7
弁護士から親を説得してもらうしかない。
それでも動かない親は、親の子供に対する
保護義務を放棄していると思われるので、
児童相談所へ通報。

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 00:29:08 ID:AidNLrcy0
>>9
小学生・中学生がどうやって弁護士とコンタクト取れるの?

>>8
>いじめられて困っている生徒は、まず弁護士に相談する。
>相談だけなら30分で5000円くらいでできる。
親同伴じゃなくても弁護士は相談に乗ってくれるの?
5000円はどうするの?


11 :504:2006/12/25(月) 00:30:47 ID:P5O5/o7k0
ここの板のエロイ人に聞きたいのですが、学校での、いじめっ子による、
一般的ないじめ行為に対して慰謝料を請求する場合、
いくらくらいが妥当でしょうか?

12 :504:2006/12/25(月) 00:34:33 ID:P5O5/o7k0
>>10
>小学生・中学生がどうやって弁護士とコンタクト取れるの?

2chを見ている人なら、ここのスレで聞けば良い。

親同伴じゃなくても弁護士は相談に乗ってくれるの?

乗ってくれるよ。きちんと話ができれば。

>5000円はどうするの?

だから法律扶助制度なら無料だって。書き込みよく読んでよ。

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 00:43:07 ID:AidNLrcy0
>2chを見ている人なら、ここのスレで聞けば良い。
この板の人誰か教えて。

>だから法律扶助制度なら無料だって。書き込みよく読んでよ。
小学生が、どうやって援助受けれるかこの板の人教えて。

14 :504:2006/12/25(月) 00:44:37 ID:P5O5/o7k0
>>13
君本当に小学生?まずそれから聞かせてよ。

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 00:47:20 ID:AidNLrcy0
>14
違うけど?
現実的か、非現実的か確認しているだけですよ。

16 :504:2006/12/25(月) 00:49:38 ID:P5O5/o7k0
法律扶助協会HP
ttp://www.jlaa.or.jp/

17 :504:2006/12/25(月) 00:53:43 ID:P5O5/o7k0
>>15
ここは、現実的か非現実的かを検証するスレッドではない。
小学生でも弁護士にきちんと話ができる人なら、利用価値は高い。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 00:55:11 ID:AidNLrcy0
>>16
確認したのか?
小学生単独で相談に乗ってもらえるか。

スレ立てしたんだからそれ位確認しろよ。
そうでないと、論議も始らないよ。

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 00:58:11 ID:AidNLrcy0
>>17
>ここは、現実的か非現実的かを検証するスレッドではない。
非現実的な事を論議しても無駄じゃない?

20 :504:2006/12/25(月) 01:00:24 ID:P5O5/o7k0
ここのスレの目的は、実際にいじめを受けて悩んでいる人に対する
アドバイスもあるが、相談を受ける側の大人(教育関係者を除く)が、
このような方法があることを知ってもらい、子供からの相談を受けた時に、
親に代わって弁護士に相談してもらえれば一番よい。
ここのスレは、大人に対しての啓発の意味合いも強い。

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 01:01:06 ID:AidNLrcy0
>>17
>小学生でも弁護士にきちんと話ができる人なら、利用価値は高い。
弁護士にきちんと話ができる小学生以外は、救われないって事ですか?
+理解の有る親の子。

22 :504:2006/12/25(月) 01:04:14 ID:P5O5/o7k0
>>18
当たり前だろ。小学生お断りの弁護士なんて聞いたことがない。
余計な心配は無用。

>>19
非現実的かどうかはお前が判断することではない。

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 01:04:33 ID:AidNLrcy0
>>20
>ここのスレの目的は、実際にいじめを受けて悩んでいる人に対する
>アドバイスもあるが、相談を受ける側の大人(教育関係者を除く)が、
>このような方法があることを知ってもらい、子供からの相談を受けた時に、
>親に代わって弁護士に相談してもらえれば一番よい。
>ここのスレは、大人に対しての啓発の意味合いも強い。
じゃあ、私はすれ違いって事で。
該当する人を啓蒙してください。
過疎っていたので、多少は役に立つかと思ったのですが。
では、ごきげんよう。

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 01:06:06 ID:co1s9/MC0
なんか、のっけから「傍聴席」のヤジがうるさいね。
504、がんばれや。

25 :504:2006/12/25(月) 01:07:55 ID:P5O5/o7k0
>>23
>過疎っていたので、多少は役に立つかと思ったのですが。

スレ立ててからまだ2時間しか経っていないのだが。
俺をからかいに来たのなら、統一スレにお帰り。

26 :504:2006/12/25(月) 01:08:57 ID:P5O5/o7k0
>>24
ありがとう。頑張りますよ。

27 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 01:12:16 ID:P5O5/o7k0
とりあえず今日は寝ます。あ、ニセモノの出没に備えてトリップ付けますね。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 02:11:46 ID:co1s9/MC0
緊急処置の西洋医学と、じっくり根治の漢方があるように、
いじめも法的な緊急対処があるべきだ。
私は根治の漢方派なのだが、このスレッドにも賛同したい。

私がネットを初めてまず驚いたのは、人はいかに共感ではなく、
自分との違和を熱心に探し出して、揚げ足取りばかりに寄ってくることかということ。
たくさんの中から何とかして自分との不和を見つけて、攻撃してくる。
これは2ちゃんねるに顕著で、どこのスレでもいつも痛感している。
その行動パターンや、どのスレに行っても同じで、
必ず「自分との違和を熱心に探し出して、揚げ足取りに専念」する輩がいる。
ご存じのようにすでに、すでにこのスレにもその典型が現れた。

いじめっ子の精神がそれである。

ところで、前から小中学生のたむろするスレを探しているんだけど、
見つからないんだ。ここのスレを宣伝したいんだけど、どこにあるのかな。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 03:30:07 ID:PLWredwlO
>>22
保護者の同伴もない小学生相手に
いきなり裁判の相談に応じる弁護士なんてのも
聞いたことがない

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 03:34:23 ID:07WOd7Q/0
こういったスレの必要性もあるとは思うが
>>22
>非現実的かどうかはお前が判断することではない。
というのは他のスレにも当てはまる事を自覚してもらいたい。
では頑張ってください。

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 03:36:51 ID:PLWredwlO
>>12
ネットなんて無縁な小学生はどうするんですか?
小学生のネット利用率が十割でない以上、
それを前提にした話は非現実的なんですが

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 07:59:34 ID:PLWredwlO
>>12
法律扶助制度は無料ではなく立て替え制、
それも小学生みたいな未成年は法定代理人を立てねばならないのだが?

そういう条件がある以上、子供が弁護士を使って親を説得なんてのは不可能だが?

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 09:04:18 ID:L3A6tAhZ0
>>28
○●○●いじめ統一スレッド20●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165839510/l50

472 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/22(金) 22:47:28 ID:4H691OCF
>>466
またまたばれてしまったね。そうだよ。俺は504さ。
ここのスレの住人は、自分の考えが絶対に正しいと信じて他人の意見には絶対耳を貸さないから、
バカらしくてもう来ないと宣言したが、ここのスレは俺がいなくなると、たちまち非現実的な
理想論ばかりが並ぶ妄想スレに成り下がってしまうからさ。
誰も自治できる奴がいないので、俺は責任感が強いので、見ていられなくなり、
ついつい書き込んでしまうんだよ。
でももう限界。クリスマスなのに妄想スレに張り付いているわけには行かない。
ここのスレの書き込み、全てガイシュツだしね。何度もループしている。

34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 09:17:07 ID:L3A6tAhZ0
>>28

>私がネットを初めてまず驚いたのは、人はいかに共感ではなく、
>自分との違和を熱心に探し出して、揚げ足取りばかりに寄ってくることかということ。

>>33のスレを見てもらうと判ると思うけど、
504 ◆p0BEAzCoY6 は、一切他の見解に同調する事有りませんでしたよ。
現実、非現実論にしても>>33と、彼のここでの見解は矛盾してないですか?

揚げ足取りに終始していたのは彼なんです。
しかも、コテハン出さずに、バレルとコテハン付けてくる。
コテハン付けてないときの揚げ足取りは、すごいものがあります。
だって、そのためにコテハン隠すのでしょうから。

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 13:38:00 ID:M6v9jVDL0
>>33-34
彼の人格はともかく現在の法制上でどれだけのことが出来るのか
探るのは無益ではないですよ。
法自体の改正を視野に入れると彼の嫌いな市民運動や政治に
関わる事になるのでダメですけど。

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 16:06:42 ID:L3A6tAhZ0
>>35
>彼の人格はともかく現在の法制上でどれだけのことが出来るのか
>探るのは無益ではないですよ。
彼の人格の問題がかなりのウェート占めますよ。
【現実論】いじめを法律で解決する【究極の手段】
でしょ、ケース毎に設定できないんですよ、彼の場合。
たとえば、ある程度我が子のいじめに対して積極的な親を持つ子供限定で、
討議すれば良い訳でよ。
それであれば、それなりに論議も出来る。
しかし、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
22 :504:2006/12/25(月) 01:04:14 ID:P5O5/o7k0
>>18
当たり前だろ。小学生お断りの弁護士なんて聞いたことがない。
余計な心配は無用。

>>19
非現実的かどうかはお前が判断することではない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、なってしまうのですよ、504の場合。

法に訴えられない、いじめ被害者について論議しようとすると、
いじめ被害者を罵倒し始めますよ。

37 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 20:54:36 ID:LNpttso70
>>28
>いじめも法的な緊急対処があるべきだ。

いじめ行為の内、刑法犯罪に該当するものは、ある一定の条件を満たしていれば、
警察に告訴すれば、加害者は逮捕、または補導されます。
また、民法の不法行為を行った者に対しても、民事訴訟を起こして
慰謝料を請求することができます。
あなたがおっしゃっている法的な緊急対処とは、具体的にどのような内容なのでしょうか?

>自分との違和を熱心に探し出して、揚げ足取りばかりに寄ってくることかということ。
>たくさんの中から何とかして自分との不和を見つけて、攻撃してくる。

揚げ足取りばかりを行っている連中は、自分自身の主張は何も無いのでしょう。
政治の世界での、与党と野党の関係のようなものです。
今の野党は、何ら自分の党としての政策を持っておらず、ただ与党の粗探しに懸命です。
国を代表する国会議員ですらこのありさまですから、一般人が同レベル、または
それ以下であっても不思議ではありません。
人の粗探しをする以外に、自分を主張する手段のない可哀想な人達なのでしょう。

38 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 20:55:25 ID:LNpttso70
>>29
>保護者の同伴もない小学生相手に
>いきなり裁判の相談に応じる弁護士なんてのも
>聞いたことがない

お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

>>32
>法律扶助制度は無料ではなく立て替え制、

弁護士の相談の話をしているんだろ?
法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

39 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 20:57:24 ID:LNpttso70
>31・32
>ネットなんて無縁な小学生はどうするんですか?
>それも小学生みたいな未成年は法定代理人を立てねばならないのだが?

>>20を読め。
大人が訴訟に対しての知識を持てば、子供からの相談があった時に協力できる。

 小学生
→信頼している大人(除く教育関係者)に相談
→その大人が弁護士に協力を求める
→弁護士から小学生の親に説明してもらう
→親が提訴

もし、弁護士が親を説得しても親が協力してくれない場合、
親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する。
つまり、いじめっ子を訴えるために、まず親との縁を切れ、ということだ。
その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり、
小学生の法定代理人になればよい。

40 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 20:58:28 ID:LNpttso70
>34・36= ID:L3A6tAhZ0
俺個人の批判はスレ違い。統一スレの方でやってよ。

>>35

> 法自体の改正を視野に入れると彼の嫌いな市民運動や政治に
>関わる事になるのでダメですけど。

嫌いだなんてひとことも言っていませんよ。
ただ、いじめに関して言えば、文科省も国会議員も、法律の改正には
興味が無いようです。
また、いじめごときで法改正なんて・・・と思っている一般市民の方が
多いと思います。
このような世論の中で市民運動を行っても、聞く耳を持ってくれる市民が
どの位いるのでしょうか?
つまり、法律を改正させる方法が見当たらないのです。

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 21:22:12 ID:7NAGP92q0
>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

42 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 21:38:15 ID:LNpttso70
>>29
>保護者の同伴もない小学生相手に
>いきなり裁判の相談に応じる弁護士なんてのも
>聞いたことがない

君は弁護士が自由業だということを知らないのか?
法律事務所や企業に雇われて、給料をもらっている社員弁護士以外は皆フリー。
苦労して司法試験に合格し、司法研修所での研修を終えても、
それでけでは弁護士の資格を得たに過ぎず、飯が食える保証はどこにもない。
同じ法曹家である裁判官や検事が国家公務員であるのに対して、
弁護士は公務員ではない。
また、弁護士だってピンからキリまでいる。
高い報酬の仕事の依頼が常に舞い込む有名弁護士もいれば、
安い仕事を数多くこなしてやっと生計を立てている弁護士もいる。
つまり、どんなに面倒で安い仕事でも、喉から手が出るほどやりたがっている
弁護士も中にはいるということ。
例え小学生だろうと、仕事をくれる「お客様」には違いないのだから、
そのお客様を冷たく追い返すはずがない。

43 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 21:43:27 ID:LNpttso70
>>41
揚げ足取り乙。

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 21:44:27 ID:7NAGP92q0
>>43
逃げるな。繰り返す。

>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

45 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 21:47:46 ID:LNpttso70
>>44
スレ荒らしは止めろ。
揚げ足取りにマジレスするバカはいないよ。

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 21:51:40 ID:7NAGP92q0
言い返せない限り質問は続ける。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

47 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 21:55:59 ID:LNpttso70
>>46
お前の行為は完全に荒らしだぞ。
「 言い返せない限り質問は続ける。」
というのは強要罪になるぞ。
自己満足のために、他人に迷惑を掛けるな。

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:01:34 ID:7NAGP92q0
明確な回答をすれば済む問題。
回答しないから質問を続ける。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

49 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:03:10 ID:LNpttso70
ID:7NAGP92q0 よ、お前法律をかじったことがあるなら分かるだろう?
俺がお前の質問に答えなくてはならない義務はないの。
人に義務のないことを強要するのは刑法の強要罪。
お前の方が間違っていることに早く気付け。

50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:07:39 ID:7NAGP92q0
あからさまに「非現実な言動」ということなので、明確な回答が出せないのだろう。
よって、それを知らしめるために質問を続ける。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:09:54 ID:I5PVCdw70
法律をかじったことがある人なら、強要罪の構成要件くらい知っているはずだと思うけどなあ…
少なくとも法律をかじったことがある人なら、条文をまず確認する姿勢くらいは身に付けているはず。

52 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:11:17 ID:LNpttso70
>>50
ここのスレを見ている人は、お前の味方をすると思うか?
お前の行動は、誰が見ても異常だぞ。

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:17:38 ID:7NAGP92q0
じゃ正常な流れになるよう、真摯に答えてよ。
都合が悪いから逃げるしかないだろうけど。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

54 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:18:52 ID:LNpttso70
>>51
第二二三条
生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して
脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、
又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。

俺の書き込みの自由に対して「荒らすぞ」と脅迫しているのは、
強要罪の構成要件に該当するのだが。

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:22:05 ID:7NAGP92q0
つまり、正論の自分にディベードに勝てないから
逃げ回るしか手が無いわけだな?

それを周囲に知らしめるためにも質問を続けよう。


>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。


56 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:23:25 ID:LNpttso70
>>53
君は自分がやっていることが恥ずかしくないのか?
他の人も見ていることを考えろよ。

57 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:25:59 ID:LNpttso70
>>55
自分の行為が「荒らし」だということに気付かない?

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:27:38 ID:7NAGP92q0
泣こうがわめこうが、いじめを防ぐために現実的な質問を続けさせてもらうよ。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

59 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:28:35 ID:LNpttso70
>>58
これで止めなかったらマジで通報するからな。

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:31:13 ID:7NAGP92q0
通報というより削除依頼が先じゃないの?
どっちにしても受理されるかどうかはアレだけどw
真摯に質問に答えたら済む問題なのになあ。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。


61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:32:50 ID:I5PVCdw70
>>54
質問に答えなければレスできないようにさせてやると言われているわけでもないのに、
書き込みの自由への害悪の告知ありとするんだ。なかなか興味深い見解だね。

というか自由に書き込みできているように見えるのだけどw

62 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:34:48 ID:LNpttso70
>>61
確かにそうだな。荒らしを放置しない俺も悪いよな。
じゃあ、放置ということで。

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:36:13 ID:7NAGP92q0
放置という結論か。やはりこちらの一撃は相手の急所を突いたようだ。

それを知らしめるためにも質問続行。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

小学生がその制度を活用したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い小学生単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
その立証が無ければ、虚偽と同然。

>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。

>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

成年後見人には当人の信頼だけでは駄目。
正当な手順を踏んで家庭裁判所が判断しない限り駄目。
ちなみに基本的に制限能力者は独断で訴訟は起こせない。
弁護士も法定代理人の承認がなければ制限能力者を原告にして訴訟は起こせない。

64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:39:53 ID:bS/B6kI00
>>62
じゃあ、暇になったということで、本件における強要罪の構成要件該当性についてもうちょっと説明を聞かせてくれよ。
基本書に書いてあるレベルの構成要件要素の解釈とあてはめ程度で十分だからさ。
法律をかじったことがあるならこれくらい簡単だよな。

65 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:41:37 ID:LNpttso70
>>63
お前の書き込みはもはや荒らしだ。どんなに素晴らしい意見でも、
荒らしにマジレスするバカはいないだろう。
明日また出直せ。そして、荒らしはもうやらないと宣言しろ。
そうしたらレスしてやる。

66 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 22:44:22 ID:LNpttso70
>>64
俺は法律をかじったことがあるとはひとことも言っていないのだが。

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:47:15 ID:bS/B6kI00
>>66
>>49みたいなことを言っているし、法律相談実務についていろいろと解説していたから、
てっきり君も法律をかじっていたのかと思ったよ。まあいいや。
とりあえず強要罪の構成要件該当性についてもうちょっと説明をよろしく。
強要罪だと説明しているんだから、当然その理由だって説明できるよね。

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:48:10 ID:AidNLrcy0
>>65
他所で散々やらかしておいて、自分がやられたら泣言?
このスレの機軸に関る提示だし、
ID:7NAGP92q0の質問に答えればいいんじゃない?

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 22:56:58 ID:7NAGP92q0
>>1
>なお、ここのスレッドでは、実現性のない理想論を語るのは禁止します。

法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

中学生以下の子供が法律扶助制度を活用して問題を解決したケースを具体的に挙げてほしい。
挙げなければそれは理想論。

弁護士が法定代理人の同伴の無い中学生以下の子供の単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
挙げなければ、それは理想論。

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。
挙げられないなら、それは理想論。

小学生が親以上に信頼している人が、安易に未成年後見人になり得るのか?
訴訟に協力しないだけで、法的にはなんら問題の無い親権者がいるのに?
どうやって家庭裁判所にそれを認めてもらうの?
そんなケースって具体的にあったの?
それを挙げられなければ理想論。

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 23:17:53 ID:bS/B6kI00
まず、そもそも、紹介のない人の相談は受けないという弁護士はいまだにかなり多い。
もちろん飛び込みの客を受け入れる人もいるだろうけど、小学生がどうやってそんな弁護士事務所を探すのかと。
大人だって結構苦労しますよ。

次に、仮に幸運にも弁護士を見つけたとしても、小学生単独の相談にのる弁護士はさらに希少。
大人でもちゃんと説明できない人は多いのに、小学生の話を聞くなんて時間の無駄に終わる可能性は高い。
もちろんちゃんと説明できる子供だっているだろうね。相談にのる前にちゃんと説明できる子供だとどうやって相手に
証明するのか知らないけど。通知簿でも持っていくか?

また、受験時代に学んだようにw、未成年者との契約は取り消されうる。やるだけやって1円にもならない可能性あり。
仮に取り消されなくても、小学生に資力はない。30分いくらの相談料ならお年玉でなんとかなるかもしれないが、
1時間程度話を聞くだけで解決するほど簡単な問題ではないことは明白。
当然のことながら保護者やいじめている側、学校などとの交渉をすることになるだろうが、そうすると10万20万単位
で着手金がかかる。しかも解決しても大した金にはならない。持ち出し必至。
それに、下手に評判が広まっていじめられっ子が大挙して押し寄せてきたらそれこそ事務所オワタになりかねない。

もちろんそれでも受任する弁護士はゼロではないのだろうけどね。国選に熱心な人とかさ。

無料相談についても同じようなもの。無料相談で処理できるのことなんてたかが知れている。
できるのは話をちょっと聞いて簡単なアドバイスする程度だよ。無料で何でもやってくれるわけではないし、できもしない。

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/25(月) 23:24:14 ID:PLWredwlO
子供が弁護士使って親を説得なんて
究極の理想論じゃないか…

72 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/25(月) 23:43:01 ID:LNpttso70
まあ、荒らしはスルーということで。
ここのスレは、親が裁判に同意しない小学生が、どうすれば裁判を起こせるか?
ということを主なテーマにしているのではないことは明白。
ここのスレは、今までいじめっ子に対して訴訟を起こすなんて思いも付かなかった人で、
親に相談すれば同意してくれそうな人がまず始めればいい。
そして、いじめ裁判が増えてきて、それの成功談がマスコミなどで話題になれば、
今まで反対していた親も考えが変わるだろう。
また変なツッコミを入れられるといけないのいで、ここのスレで俺が主張したいことを
整理しておく。

1.いじめっ子に対しての訴訟は、まず、出来る人から始めれば良い。
2.民事裁判が、思っているほどハードルが高くはないことを知ってもらいたい。
3.訴訟に反対している親を、どうすれば説得できるか、というのも議論のテーマの一つ。
4.いじめで悩んでいる生徒から相談のあった大人(教育関係者を除く) が、
  いじめっ子に対して訴訟を起こす方法があるということを知っておいてもらいたい。
  そして、弁護士と相談するなどの協力をしてもらいたい。
5.具体的な裁判のやり方、裁判の流れ
6.実際に裁判をやった場合の周りへの影響について

また、ここのスッドのルールとして、

1.ここのスレの主要テーマとは異なる、単なる揚げ足取りとしか思えない書き込みには
  レスしない。
2.私はスレ主として、ここのスレを運営して行く責任がある。
  私の指示に従っていただけない方の書き込みは、荒らしとみなして放置します。

  皆様のご協力をお願いいたします。

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 00:03:17 ID:D7TSj6wr0
>>40
法律って言ってもね、地方公共団体で決められた条例だってあるんです。
方法が無いと言ってますが、ある程度の人が集まれば政治家にとっては
有力な支持団体にもなるわけですから無視するわけ無いでしょう。
胡散臭い団体にでも擦り寄ってくる政治家だって居るんですから。

そしてより多くの人のコンセンサスを得るにはどのような内容ならば良いのか議論
していたのを理想論、無理、無駄、非現実的とあなたは言っていたわけだ。
一度マグナ・カルタから三部会の招集、自由民権運動までじっくりと勉強し直すといい。

74 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 00:22:28 ID:7tVAygVe0
>>73
>そしてより多くの人のコンセンサスを得るにはどのような内容ならば良いのか議論
>していたのを理想論、無理、無駄、非現実的とあなたは言っていたわけだ。

初めからそう言っていただければ、理想論と決め付けることはありませんでしたよ。

>法律って言ってもね、地方公共団体で決められた条例だってあるんです。

あなたの意見に反論するわけではありません。
私は教育関係者ではないので質問なのですが、文科省からの通達と、条例とでは、
とちらが優先されるのでしょうか?

>方法が無いと言ってますが、ある程度の人が集まれば政治家にとっては
>有力な支持団体にもなるわけですから無視するわけ無いでしょう。

これもあなたの意見に反論するわけではありません。
いじめを憎み、いじめを無くしたいと考える人と、
いじめは所詮ガキの問題。やられたらやり返せばいい。大人が騒ぐ問題ではない、
と考えている市民とでは、どちらが多いでしょうか?

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 00:45:53 ID:gQtgYRab0
>>74
>初めからそう言っていただければ、理想論と決め付けることはありませんでしたよ。
ほとんどの人は言われなくても前提として判っていたと思います。

それから私も教育関係者ではありませんが文部省の通達と条例が相反する場合では
条例が優先されるでしょうね。
通達によって条例を見直すことも有るかもしれませんが、通達は法では有りませんから。

また仮に大人が騒ぐ問題ではないと考える人が多くても、実際にはまとまった人々の方が
選挙の時は有利になるのでイジメを無くしたいと考える人がある程度まとまれば、その意見が
反映されると思います。
あなたは良く政治家達を批判されますが、一部の人々の利益を優先したような政策なんかも
聞いたりするでしょう?大抵は悪い方だったりしてますが。
利益は広く薄くよりも狭く濃くした方が選挙のとき有利だったりする事も有るんです。

76 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 01:04:33 ID:7tVAygVe0
>>75
>イジメを無くしたいと考える人がある程度まとまれば、その意見が
>反映されると思います。

より多くの人のコンセンサスを得るにはどのような内容ならば良いのか、
という議論が理想論ではないことは分かりましたが、それでは、
イジメを無くしたいと考える人を、ある程度まとめてくれる人は具体的に誰ですか?
つまり、内容だけをいくら詰めても、それを実行する人がいなければ、
それは絵に描いた餅になってしまします。
極端な話、それを実行する人がいれば、内容は後から決めても良いわけです。
そのような行動を起こすリーダーが出て来なければ、
それは結局理想論で終わってしまいます。
会社とかでもよくあるじゃないですか。何かイベントをやろう、と皆で議論しても、
結局実行する人が誰もいなくて計画だおれに終わる、ということが。
内容の議論も大事ですが、それを誰が実行するのか、という人選も、
同時に議論しないのは片手落ちです。

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 01:08:32 ID:2/fkGlNO0
君がやればいいんじゃね? 別に資格なんていらんだろうしさ。

78 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 01:11:16 ID:7tVAygVe0
>>75
教育再生会議の提言がいい例でしたよね。
日本を代表する各界のそうそうたるメンバーが「有識者」として
名を連ねているのに、その提言は「事務局」というヒトラーによって
ことごとく無視されてしまう。
「提言」という絵に描いた餅は食えませんからね。

79 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 01:16:05 ID:7tVAygVe0
>>77
私の意見は、政治を動かしていじめ行為をやめさせる、という考え方には反対です。
いじめは突然襲って来る痴漢や通り魔のような犯罪とは性質が違います。
いじめは、いじめられて困っている人達が、自力で解決する問題だと思うからです。
ここのスレの趣旨も、自主解決を応援することです。

80 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 01:28:55 ID:7tVAygVe0
今日はそろそろ寝ます。また明日(26日)の夜に。

81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 01:34:52 ID:gQtgYRab0
イジメ行為をやめさせるのではなく、イジメ行為がなるべく発生しない環境を
整え、イジメを受けた人をいかにサポートするかというのがテーマだと思うが。
例えば小学校低学年の子供に自力で解決しろというのも酷な話だね。

まあ君好みの議論はここでこれからじっくりやってください。

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 06:32:05 ID:D0Zl18q10
主張1.いじめっ子に対しての訴訟は、まず、出来る人から始めれば良い。
反論1.だがその出来る条件が非常に厳しすぎる(児童の独断では訴訟は出来ない)。

主張2.民事裁判が、思っているほどハードルが高くはないことを知ってもらいたい。
反論2.だが公判維持は資金面・時間面などで安くない対価を払わなければならない。そのなりのリスクを負う。

主張3.訴訟に反対している親を、どうすれば説得できるか、というのも議論のテーマの一つ。
反論3.誰がどう「訴訟しろ」と説得するのか。児童が独断で弁護士を雇うのは不可能だし、法定代理人でもない人間が親にそこまで説得するとは思えない。

主張4.いじめで悩んでいる生徒から相談のあった大人(教育関係者を除く) が、
   いじめっ子に対して訴訟を起こす方法があるということを知っておいてもらいたい。
   そして、弁護士と相談するなどの協力をしてもらいたい。
反論4・メリットの流布ばかりで、デメリットや制限の説明不足や隠蔽は害悪でしかない。
    訴訟を起こすにはどのような制限があり、どのようなリスクを負い、そして満足する結果が得られるのかどうかの客観的実証が必要となる。


主張5.具体的な裁判のやり方、裁判の流れ
反論5.何年かかったか、公判維持いくらかかったかも、具体的にあげるべきだな

主張6.実際に裁判をやった場合の周りへの影響について
反論6.裁判を終えた後、その児童はちゃんと普通の学校生活を送れるようになったという究極の結果が得られた事例も挙げてほしい。


また、ここのスッドのルールとして、

主張1.ここのスレの主要テーマとは異なる、単なる揚げ足取りとしか思えない書き込みにはレスしない。
反論1.だがそのレスはスレ立て人の独裁で決まる。真っ向な反論でも「都合が悪いから揚げ足取り」で切り捨て、妄想だらけの暴論でも「都合のいい賛同意見」とされてしまうわけだ。

主張2.私はスレ主として、ここのスレを運営して行く責任がある。
   私の指示に従っていただけない方の書き込みは、荒らしとみなして放置します。
反論2.「私が法律だ」というのじゃディベードは成立しない。
     野球で敵監督が主審やるようなものだ。
     相撲で相手力士が行司をやるものだ。
     サッカーで敵監督がレッドカードやイエローカードを出してくるようなものだ。
     反論がいやで自分の独善を通したい環境が欲しいのならブログでやんなさいよ。

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 13:26:48 ID:PRjt102c0
>>81
>イジメ行為をやめさせるのではなく、イジメ行為がなるべく発生しない環境を
>整え、イジメを受けた人をいかにサポートするかというのがテーマだと思うが。
そうなんだが、504には、空論だと感じるらしい。

>>3の書き込みなどは、小学生の作文以下。
「僕は先生に相談しても、先生も生活が大変なので、相談に乗ってくれませんでした。僕もそうだと思いました。」
だってさ〜 ひどいもんだよ。
教師が的確に対応する事を求める事は、空論に過ぎないらしいからこんな書き方するのだろうが。

504は、自分が提言しているものが完璧なもので、他のものは全て空論だとの転回しか出来ないから嫌われる。
自分の主張も、他者の主張も、一つの打開策だと定義つければそれなりに評価も出来るのだが。

まあ、504の場合、
ttp://lulu-web.com/pd-jikoai-d.html
だからな。

84 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 20:56:25 ID:eYKQtaq90
>>81>>83
>イジメ行為をやめさせるのではなく、イジメ行為がなるべく発生しない環境を
>整え、イジメを受けた人をいかにサポートするかというのがテーマだと思うが。
>そうなんだが、504には、空論だと感じるらしい。

ですから、何度も言っているのですが、内容だけをいくら議論しても、政府や政治家が
その提案に対して誰も耳を貸さなかったら、どんなに素晴らしい提案でも、それは
机上の空論に過ぎないでしょ?
例えば、教育再生会議では、一般市民からの提案も受け付けていますが、
どんなに良い提案をしても、事務局がヒトラーであれば、それらの提案はことごとく
無視されます。
統一スレにうんざりするのは、統一スレの住人は、良い提案であれば、ヒトラーも耳を貸す、
と信じていることです。
統一スレの住人は、「馬の耳に念仏」ということわざを知らないようです。

>例えば小学校低学年の子供に自力で解決しろというのも酷な話だね。

未成年者は法律上、保護者の監督下にあります。子供が何か問題を抱えれば、
それはまず親に相談するのが筋です。
統一スレの住人は、いじめられっ子は親に相談しない、という前提で議論を進めていますが、
これは本来おかしなことです。

>教師が的確に対応する事を求める事は、空論に過ぎないらしいからこんな書き方するのだろうが。

教師に的確な対応を求めたければ、2chで吠えていないで、直接教師に言えばいいでしょ?
2chで吠えていれば、ここのスレを見たリアル教師が、聞く耳を持ってくれるとでも?
やっぱり統一スレの住人は、「馬の耳に念仏」ということわざを知らないようです。

85 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 20:58:27 ID:eYKQtaq90
>>82
>反論1.だがその出来る条件が非常に厳しすぎる(児童の独断では訴訟は出来ない)。

世の中のいじめられっ子は親に何も相談しない、あるいは親は絶対に裁判に同意しない、
という前提で話をしていますね?
世の中のいじめられっ子が100%そうだとは思えませんが。
親が裁判に同意してくれるいじめられっ子がやればいいだけのことじゃないですか。
条件を厳しくしているのはあなたの方ですよ。

>反論2.だが公判維持は資金面・時間面などで安くない対価を払わなければならない。そのなりのリスクを負う。

資金面は、法律扶助制度の利用で着手金は不要。
相手が訴訟費用、弁護士費用を上回る慰謝料を支払ってくれるのだから、資金面の心配は要らない。
請求額が100万〜200万円程度の訴訟では、どんなに長引いても月に1回の出廷で半年程度。
相手がごねて長引かせようとしたら、裁判官の心証を悪くして、相手にさらに不利な判決になる。
いじめっ子に謝罪させ、「いじめはもうやりません」と宣誓させ、さらに慰謝料までもらえる。
こんな素晴らしい結果を得られるのだから、多少のリスクを負っても十分お釣が来る。

>反論3.誰がどう「訴訟しろ」と説得するのか。児童が独断で弁護士を雇うのは不可能だし、法定代理人でもない人間が親にそこまで説得するとは思えない。

それは今後の議論のテーマ。とりあえず出来る人から始めれば良い。
裁判でいじめが収まり、さらに慰謝料までゲットできたという報告が、多数マスコミで紹介されれば、
頭の硬い親も、徐々に考え方が変わって来るだろう。

86 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 20:59:13 ID:eYKQtaq90
>反論4〜6

それもこれから議論するよ。ここのスレおととい立ち上げたばかりだよ。慌てるなって。

>反論1.だがそのレスはスレ立て人の独裁で決まる。真っ向な反論でも「都合が悪いから揚げ足取り」で切り捨て、妄想だらけの暴論でも「都合のいい賛同意見」とされてしまうわけだ。
>反論2.「私が法律だ」というのじゃディベードは成立しない。
>反論がいやで自分の独善を通したい環境が欲しいのならブログでやんなさいよ。

だれも反論がいやだとはひとことも言っていないのだが。
スレ主の責任として、明らかにスレの主要テーマとは異なる書き込みをされた場合、
それを注意するのは当然。
都合がいい悪いで判断するのではなく、テーマに沿っているかいないかで判断する。
ここのスレは議論する場所であり、504への個人攻撃や、荒らし、スレそのものを
否定する書き込みに対しては、当然断固たる対応を取る。

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 21:08:10 ID:8uMci3coO
警察や検察に、口頭または書面で、
告訴告発しましょう。条文は図書館でしらべ、
経緯は日頃から、きっちりまとめておくこと。
もちろんいじめられたら、すぐ110番。
日本共産党に相談にいくのもいい。
http://www.jcp.or.jp/

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 21:18:33 ID:gQtgYRab0
親に相談出来てしかも裁判に同意するような親を持っていれば
その時点でほとんどの問題をクリヤーしている。
あとはそれこそ弁護士に相談するだけ。

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 21:29:05 ID:gQtgYRab0
>>79
そして保護者に協力を期待できない子供は切り捨てということだな。


90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 21:40:13 ID:D0Zl18q10
>>85
>資金面は、法律扶助制度の利用で着手金は不要。

だから無料ではなく立替制だというに。
打ち出の小槌みたいに扶助してくれるわけじゃないんだ。あくまで立替だ。

>相手が訴訟費用、弁護士費用を上回る慰謝料を支払ってくれるのだから

だからなんで勝訴を前提に、勝手に話を進めるのさ?
裁判は勝つとは限らない「法廷闘争」なんだぜ? 
相手も弁護士を立ててきて徹底抗戦なら時間は長引く。
途中で裁判官が変わってしまったら?
長引いても心象を悪くしない裁判官だったら?
相手の弁護士が一枚上手だったら?
こちらの弁護士の腕がヘタレだったら?
裁判に訴えるのならそういうデメリットも申し述べるが「現実論」だろ?
少なくとも長引いたら当面の公判維持費用は自腹を切らなければならない。
お前がポケットマネーで、たとえ負けても損失補填するというのなら話は別だが、出世払いを前提にしたような公判の資金繰りは「理想論」だ。
ちなみに「理想論」は>>1で自分が禁止してるのを忘れたのか?

ちなみに公判維持中のイジメられっこの生活環境はどうなるのだろうか。
「あいつにかかわれば訴えられる」という理由でハブられ、シカト状態になることは安易に想像がつく。
仮に勝訴したとて、そんな状況で「友達」や「仲間」はできるだろうか? 
充実した学校生活は送れるだろうか?
いい思い出を得ることはできるだろうか? 
卒業写真を見て、楽しい思い出を懐古できるようになるだろうか?
答は否ではないだろうか。
訴訟を起こすということは、学校でハブられ、孤独な生活を覚悟した上でやらなければならないということだ。
そのことに対する説明がまるで欠落している。

>裁判でいじめが収まり、さらに慰謝料までゲットできたという報告が、多数マスコミで紹介されれば

ありもしないことをマスコミに期待するなんてのは、教育再生会議に期待するのとドッコイじゃないかーwww

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 21:46:51 ID:D0Zl18q10
>>86
>だれも反論がいやだとはひとことも言っていないのだが。
>都合がいい悪いで判断するのではなく、テーマに沿っているかいないかで判断する

じゃテーマに沿った質問だ。

>>38
>法律扶助制度での弁護士の相談は無料、という意味だよ。

中学生以下の子供が法律扶助制度を活用して問題を解決したケースを具体的に挙げてほしい。
挙げなければそれは理想論。


>>38
>お前が知らないだけ。きちんと話ができる小学生だったら、相談を拒む理由がない。

弁護士が法定代理人の同伴の無い中学生以下の子供の単独の相談を受理したケースを具体的に挙げてほしい。
挙げなければ、それは理想論。


>>39
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する

訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?
「未成年者の訴訟行動に協力しなかったら虐待」とみなされる根拠、あるいはそうみなされる事例をあげていただきたい。
またそういうことが原因で児童相談所が強制執行した事例があるなら具体的に挙げてほしい。
挙げられないなら、それは理想論。


>>39
>その小学生が親以上に信頼している人が、未成年後見人になり

小学生が親以上に信頼している人が、安易に未成年後見人になり得るのか?
訴訟に協力しないだけで、法的にはなんら問題の無い親権者がいるのに?
どうやって家庭裁判所にそれを認めてもらうの?
そんなケースって具体的にあったの?
それを挙げられなければ理想論。

92 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 23:02:26 ID:eYKQtaq90
>>87
アドバイスありがとうございます。

>>89
>そして保護者に協力を期待できない子供は切り捨てということだな。

切り捨てとはひとことも言っていないのだが。
保護者に協力を期待できない子供でも、保護者と教育関係者以外にも、
誰かしら相談できる大人がいるはず。
その相談を受けた大人が協力してあげればよい。
学校周辺の商店とかが、相談窓口としての機能を持てれば最高なのだが。

>>90
>だからなんで勝訴を前提に、勝手に話を進めるのさ?

何で君は敗訴を前提で話を進めるのさ。

>裁判は勝つとは限らない「法廷闘争」なんだぜ? 
>相手の弁護士が一枚上手だったら?
>こちらの弁護士の腕がヘタレだったら?

君、民事裁判やったことある?
民事裁判は、明らかな証拠があれば、「原告の請求を棄却する」
という判決になることは絶対にない。
つまり、証拠が裁判の結果を左右するのであって、弁護士の力量はあまり関係ない。
(弁護師の「やる気」は多少関係してくるが)

93 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 23:03:33 ID:eYKQtaq90
>相手も弁護士を立ててきて徹底抗戦なら時間は長引く。

相手の親が地位の高い人であればその可能性も考えられるが、
相手の親がサラリーマンなら、徹底交戦するだけの弁護士費用を払えない。
相手を見極める目を持つことも大切。

>途中で裁判官が変わってしまったら?

いいめ裁判のような訴額が低い事件は短期間で結審するので、途中で裁判官が
変わることはまずない。変わったとしても何ら問題はない。

>長引いても心象を悪くしない裁判官だったら?

裁判官が、「では、これを持って審理を終了します」と言っているのに、
それに待ったをかける弁護士に心証を悪くしない裁判官などいない。

>裁判に訴えるのならそういうデメリットも申し述べるが「現実論」だろ?

だから慌てるなって。ここのスレは、おととい立ったばっかりだろ。
これからじっくり議論すればいいだろ?

>ちなみに公判維持中のイジメられっこの生活環境はどうなるのだろうか。

もし、いじめられている今のままの方がまし、と思う人は、何もしなければいい。
今のいじめに耐えられず、とりあえず今のいじめから解放されたい、と考えている人に
とっては、裁判は有効な手段だと思うが。
君はケースバイケースという言葉を知らないようだね。

94 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 23:04:11 ID:eYKQtaq90
>>91
>中学生以下の子供が法律扶助制度を活用して問題を解決したケースを具体的に挙げてほしい。
>挙げなければそれは理想論。

いじめ裁判が公表されることはほとんどないから、具体的なケースを挙げるのは難しい。
公表されていないケースを挙げられなければ理想論と決め付けるなんて、無謀な理屈だ。

>弁護士が法定代理人の同伴の無い中学生以下の子供の単独の相談を受理したケースを具体的に挙げて>ほしい。

君は弁護士の守秘義務というものを知らないのか?そんなもの、挙げたくても挙げられないんだよ。

>訴訟に協力しなかったからといって、児童相談所がその親に対し何か強制執行することは可能か?

保護義務を放棄している親に対してなら、強制執行することは可能だろ。
論点を摩り替えるな。

>小学生が親以上に信頼している人が、安易に未成年後見人になり得るのか?
>訴訟に協力しないだけで、法的にはなんら問題の無い親権者がいるのに?

訴訟に協力しないだけ、とはひとことも言っていないのだが。
保護義務を放棄している親に代わり、小学生が親以上に信頼している人が、
家庭裁判所の認定を受けて未成年後見人になると言っているんだろ。

君は俺の書き込みを、自分に都合の良いようにしか解釈しないんだね。
それが見え見えだから、揚げ足取りと言っているんだよ。

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:11:47 ID:gQtgYRab0
>>92
>誰かしら相談できる大人がいるはず。
核家族化が進んだ現代で10歳にも満たないような子供が親や教師以外に
誰に相談しろと言うのかな?
そんな年齢でそれ以外に相談できる相手を持っているほうが少数でしょう。

そして「相談窓口を設けよう」と言う議論に対しても無理、無駄、非現実的、
必要無いと言っていたのは君なんだが、少なくともこの点に関して君は持論を
撤回する気があるということだな。

96 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 23:17:51 ID:eYKQtaq90
>>95
>そして「相談窓口を設けよう」と言う議論に対しても無理、無駄、非現実的、
>必要無いと言っていたのは君なんだが、

私が言っている相談窓口と言うのは、役所が設置する公共の窓口ではなく、
あくまで商店のおやじさんがボランティアでやると言う意味ですよ。

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:26:52 ID:gQtgYRab0
>>96
相談窓口が役所でなければならないなんて誰が言ってたのかな?
つまり早とちりで他人を攻撃していたわけだ。
もっと人の話を理解しようとする態度が必要だよね。

多分君の今回の書き込みについても厳しい批判があると思うので
良く考えてからレスした方がいいよ。

98 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 23:38:01 ID:eYKQtaq90
ID:D0Zl18q10 は間違い無く民事裁判をやってことがない人。
裁判を「法廷闘争」呼んでいる時点で素人決定だ。
ID:D0Zl18q10 はきっと、サスペンスドラマの弁護士ものを好んで見る人で、
その内容を鵜呑みにしているのだろう。
そのくせ六法全書だけはよく読んでいるので、自分は法律のことは
何でも知っていると錯覚を起こしているから、自信満々で
他人に噛み付いて来る。困ったものだ。

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:39:35 ID:iKoOWTbj0
>>98
んで君は法律をかじったこともないのにかじったことがある奴を適当な知識で馬鹿にしているわけだw

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:40:07 ID:D0Zl18q10
裁判のデメリットをあげてみよう。

・費用がかかる
弁護士費用や訴訟の手続き費用、証人喚問の時の日当、鑑定・検証費用など、裁判に直接かかる費用の他、通信費、交通費などさまざまな出費がある。

・プライバシーが暴かれる
被害者や遺族・家族のプライバシーがマスコミその他を通じて公になる。
しかも、好意的なものばかりではない。
公判中も、被告側から被害者や家族の人に知られたくない部分や触られたくない部分を言い立てられたりする。

・時間がとられる
日常的にも準備書面を作成したり、証拠を収集したり、いろいろな手続きに行ったりと時間がとられる。
また、裁判通常1カ月に1回(スケジュール調整等で1〜2カ月間があくこともある)、平日に行われる。
証言する必要のある時など以外は、代理人(弁護士)の都合には合わせられるが、原告のスケジュールは考慮に入れられない。
遠くの裁判所まで出かけなければならない。(高裁・最高裁となると特に)
多くは1審だけで2〜3年、控訴審を含めると長くて10年前後の年月を要する。

・賠償金に換算
命を金に換算することに抵抗があっても、民事訴訟の場合、損害賠償金という形で金額に換算される。

・勝訴するとはかぎらない
訴訟の事例をみればわかるが、人道的にはどんなに理不尽なことであっても、勝訴するとは限らない。
あくまでも法律に照らし合わせて、違法性があるか、過失があるかで争われる。
前例がものを言う世界。
とくに、公的な責任は認められにくい。
また、裁判官によっても大きく左右される(少年事件やいじめ、被害者の心情に対して無理解な裁判官も多い。古い価値観や偏見をもった裁判官、やる気の感じられないものもいる)。
遺族の心情を必死に訴えてきたにもかかわらず、結審まぎわになって裁判官が交代することもある。

・周囲からの批判
「金目当て」「自分たちの責任を他人になすり付けようとしている」などと誹謗・中傷される。
好奇の目にさらされたり、「地元の恥」「騒ぎ立てる人たち」として、孤立させられたり、イタズラ電話がかかってきたりする。

・精神的な負担
相手はこちらの一番弱いところ、痛いところを遠慮なく突いてくる。
公然とプライバシーをあばかれたり、親の責任や本人の責任と責められたりする。
また、思い出したくない辛いことを証言しなければならないこともある。
被告からは、憎悪の目で睨まれる。ときには罵倒される。

・生活が犠牲になる
経済的、時間的、精神的にも日常生活が犠牲になりやすい。
また、親の関心が裁判に集中するため、残されたきょうだいが寂しい思いをすることも。
また、会社の取引上の都合や外聞、裁判にはエネルギーと時間が必要なため、現職を失うこともある。

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:44:25 ID:iKoOWTbj0
> いじめ裁判が公表されることはほとんどないから、具体的なケースを挙げるのは難しい。
ということは、いじめ裁判が存在することは知っているわけだ。
しかも「ほとんどない」ということは、いじめ裁判についてかなりの件数把握しているわけだ。

というか「ほとんどない」ということは少なくとも1件は公刊物に掲載されているということだよな。
検索したいので教えてくれよ。

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:47:38 ID:D0Zl18q10
>>85 
>裁判でいじめが収まり、さらに慰謝料までゲットできたという報告が、多数マスコミで紹介されれば

>>94
>いじめ裁判が公表されることはほとんどないから



いじめ裁判が公表されることはほとんどないのに、マスコミに期待するってアホですか?

103 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 23:48:37 ID:eYKQtaq90
>>99
>んで君は法律をかじったこともないのにかじったことがある奴を適当な知識で馬鹿にしているわけだw

俺は法律はかじったことはないが、民事裁判は何回か起こしたことがある。
(いじめの裁判ではないが)
裁判って、実は法律の知識はあまり関係無いんだよね。
特に相手の不法行為に対する民事裁判は、法律論なんてほとんど関係ない。
証拠と証人がどれほど信用できるか、相手がそれに対しどう反論するか、の方が重要。

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/26(火) 23:51:37 ID:iKoOWTbj0
>>103
ご高説どうもありがとうw

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:16:30 ID:5lcS908E0
>>94
>保護義務を放棄している親に対してなら、強制執行することは可能だろ。
>論点を摩り替えるな。

>>91でも挙げられていたけどさ
>もし、弁護士が親を説得しても親が協力してくれない場合、
>親の子供に対する保護義務の放棄とみなし、児童相談所へ通報する。
こんなので役所が親が保護義務を放棄しているなんて見做すわけ無いだろ。
役所に期待しないはずなのに何でこんな事言うのかな。

それに児童相談所の多くは通常やらなくてはならない仕事だっていい加減な所が多い。
だから専門の教育を受けた相談員の必要性を訴えていたんでしょうが。

106 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 00:22:17 ID:aguFzZOL0
>>100
それどこからコピペして来たの?
>弁護士費用や
何度もガイシュツだが、法律扶助制度を利用すれば、弁護士費用を立て替えてくれる。
>訴訟の手続き費用、
訴額が100万円の場合、手数料は1万円。
それ以外に、裁判所から相手に訴状などを発送する切手代が必要。
準備書面などは、裁判所から相手(の弁護士事務所)にFAXで発送されるので、
切手代は不用。
>証人喚問
おいおい、国会じゃないんだから。裁判では、証人尋問(じんもん)って言うんだよ。
>証人喚問の時の日当、
証人尋問は、原告が証人を「同行」させれば日当の予納は不用。
>鑑定・検証費用など、
訴額100万〜200万の裁判で、そこまでやらないよ。要求しても裁判官が却下する。
>遠くの裁判所まで出かけなければならない。
訴額140万円までの裁判なら簡易裁判所に申し立てるが、
簡易裁判所はローカルな都市や島にもあり、全然遠くない。
地方裁判所も支部と合わせて大きな市には必ずある。
各地の裁判所はこちらを参考に。ttp://www.courts.go.jp/map_list.html
>多くは1審だけで2〜3年、控訴審を含めると長くて10年前後の年月を要する。
嘘をつくな。訴額に応じて審理にかける時間も短くなる。
いじめ裁判なら控訴審を含めても最長1年。(最高裁への上告はまず棄却される)

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:24:47 ID:An/1O0aH0
>>92 
>保護者に協力を期待できない子供でも、保護者と教育関係者以外にも、
>誰かしら相談できる大人がいるはず。

「はず」って、そういうのがいるのを前提して話してもらってもなぁ。
そもそも「親以上」に親身で暇で便利で利用価値のある人間って、具体的に誰なのさ?
生活環境が学校と家庭以外に殆ど無い子供が、そんな存在の大人って身近にいるのかね?


>何で君は敗訴を前提で話を進めるのさ

100%勝訴前提で話を進めるバカに対してのわかりやすい反証。
負ける可能性の提示は当たり前のことだが。


>>93
>相手の親がサラリーマンなら、徹底交戦するだけの弁護士費用を払えない

こちらが貧乏サラリーマン家庭で、むこうが資産を持つサラリーマン家庭ならどうなる?
こちらの資金面が相手のそれを絶対上回るとは限らないんだよ?
そういうことも想定しないで勝手に有利な状況を脳内で作り上げるなっての。


>訴額が低い事件は短期間で結審するので

自分の知る限り、一年もかからずに結審したいじめ訴訟は余り無いが?
僅か数ヶ月で結審した事例があるならあげて欲しい。
ちなみにこちらは一年以上かかった事例なら、挙げることは可能。


108 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 00:33:06 ID:aguFzZOL0
>被害者や遺族・家族のプライバシーがマスコミその他を通じて公になる。
>命を金に換算することに抵抗があっても、民事訴訟の場合、損害賠償金という形で金額に換算される。

遺族って何?命って何?いじめられてはいるけど、死んでませんけど。

>あくまでも法律に照らし合わせて、違法性があるか、過失があるかで争われる。

暴力などの行為は、争うまでもない不法行為なのだが。
それを証拠や証人によって立証するのが民事裁判。

これ以下は、被害者が死亡していなければ関係無いのでスルー。

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:39:58 ID:An/1O0aH0
>>106
>法律扶助制度を利用すれば、弁護士費用を立て替えてくれる

必ずしも利用できないこともある。
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20021130/index2.htm


>いじめ裁判なら控訴審を含めても最長1年。(最高裁への上告はまず棄却される)

http://www.jca.apc.org/praca/takeda/number3/010400.htm
裁判に3年、とれた金は100万円ぽっち。これが現実。

110 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 00:49:11 ID:aguFzZOL0
>>107
>負ける可能性の提示は当たり前のことだが。

だからさあ君、民事裁判やったことがないのなら、勉強してから出直せよ。
確実な証拠があれば、「原告の請求を棄却する」 という判決が出ることはありえないの。

>こちらが貧乏サラリーマン家庭で、むこうが資産を持つサラリーマン家庭ならどうなる?
>こちらの資金面が相手のそれを絶対上回るとは限らないんだよ?

意味不明。土地などの資産を持つサラリーマンが、住む土地を売ってまで
徹底交戦するための弁護士費用を用意するか?
そういう仮定のほうが非現実的だが。

>僅か数ヶ月で結審した事例があるならあげて欲しい。

俺が起こした裁判は、控訴審も含めて最長8か月。
訴額がたかが100万〜200万の事件で、裁判所はそんなに時間を割いてくれないの。

>ちなみにこちらは一年以上かかった事例なら、挙げることは可能。

挙げてくれよ。ちなみに訴額はいくら?

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:50:12 ID:rz3SD/AM0
まぁ、いじめられてる奴にしか分からない感性とかあるだろうからな。
人間不信になってしまったり…
いじめられてることを誰かに相談したりする勇気を引き出せるのはそいつしか居ないから、困難だよなぁ。
学校行けばいじめられ、家庭に戻れば虐待されてるような子供も居る時代だから
通報する勇気を引き出させてくれる、代わりにしてくれるような存在が居てくれればなぁ…
妄想スマソ

結局被害者の勇気次第なんだなぁと思わされる
裁判に勝っても心の傷は癒えないだろうしね

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:52:06 ID:NYE/AyRlO
>>110
なんか必死すぎてきもい

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:56:07 ID:WKPwiQaz0




http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1166267799/238



神サイト

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 00:56:15 ID:NYE/AyRlO
>>109
裁判ってなんかむなしいね

115 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 01:04:16 ID:aguFzZOL0
>>109
>裁判に3年、とれた金は100万円ぽっち。これが現実。

おいおい、そのリンク先の裁判の相手は「市」だろ。
そのリンク先には、請求額(訴額)が記載されていないが、
「精神科に通院」などと書かれているところを見ると、
おそらく数千万円の損害賠償・慰謝料の請求をしたと思われる。

いじめっ子のサラリーマンの親を相手に100万円要求する裁判と、
市を相手に数千万円要求する裁判を一緒ににするなよ。
この裁判では、いじめ行為があった事実に関しては、
裁判所は認めている。だから100万円支払の判決が出た。

問題は、いじめ行為を受けたことと、PTSDになったことの
因果関係の立証が難しいこと。
因果関係が立証できなければ、数千万円の損害賠償支払の
判決は出せない。

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:06:34 ID:NYE/AyRlO
一年もかからずにイジメの賠償金をせしめた具体例は無いんだね

117 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 01:12:15 ID:aguFzZOL0
>>116
あるよ。以前統一スレの方で書き込んでいた人がいた。

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:16:17 ID:uLG0c4R+0
いじめっ子のサラリーマンの親を相手に100万円要求する訴えを提起してなにを実現するつもりなんだ?
損害の回復? まさかいじめの防止?

だいたい訴額100万円って、司法書士にでも頼むのかよw

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:25:47 ID:NYE/AyRlO
現実問題として、裁判を起こした子には関わりあいたくないよね


120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:30:49 ID:rz3SD/AM0
まぁ何が言いたいかって言うと、物事には何でも前提があるってこと
このテーマの前提は、普通の裁判とは違う話だってこと。さっきも言ったけど
いじめられた奴の心はぼろぼろ。人に相談、ましてや裁判を起こそうなんて勇気を引き出すのは困難。
これも1つの現実論と言えると思うけどなぁ
言ってしまえば裁判で勝ったところでどういじめが解決されるんだよ〜
もらったお金でゲーム買う?ゲームで遊んで心の傷が癒える?学費を賄える?
いじめた奴らへの報復完了!?それでよかったの!?
そんなんじゃないだろ〜〜〜
お金じゃない、心のことを忘れてると思う…
まぁ勝って自信が付いたり、その人へのいじめがなくなれば成功だろうけどね。
でも1人1人に裁判起こせなんて言えないのも現実でしょ。法律に頼って出来ることはそれまで。
心のケア、これが大事じゃない?
いじめを本当に解決できるのは法律じゃない。1人1人の心だということを忘れないでほすぃ
長文キモ文スマソ!

121 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 01:30:53 ID:aguFzZOL0
>>118
今受けているいじめを止めさせることが第1目的。

>だいたい訴額100万円って、司法書士にでも頼むのかよw

言い忘れた。簡易裁判所への申し立てなら、司法書士に頼む方が
費用も安くて済む。
特別研修を修了した司法書士は、簡易裁判所で、弁護士と同じような
訴訟代理業務を行うことが出来る。
ただし、相手が地裁へ控訴した場合、司法書士による訴訟代理はできない。

122 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 01:35:23 ID:aguFzZOL0
>>120
>いじめを本当に解決できるのは法律じゃない。1人1人の心だということを忘れないでほすぃ

俺は裁判が全てと言っているわけではない。
やらないで済むなら、やらないに越したことはない。
実は、訴えられたいじめっ子の親のショックの方が大きいかもしれない。

123 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 01:36:07 ID:aguFzZOL0
というわけで今日は寝ます。おやすみなさい。

124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:38:00 ID:NYE/AyRlO
裁判でイジメをとめたとて
その後にはシカト地獄が待ってるんだろうな
基本的に口を利いてもらえない
近寄っても周囲は逃げ出す
仲良しサークルにも入れない
昼食は一人でとり、登下校も一人
友達はいないし出来ない
そんな学校生活が待ってるわけだ

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:44:22 ID:uLG0c4R+0
>>121
前段。訴えを提起することで止まるのか…
親や教師などへの相談とどれくらい効果が違うんだ?
その効果は金銭的負担などとの均衡は取れるてるのか?

後段。どこぞの本の記述そのまんまだなw
本人訴訟経験がウリなんだろ? もうちょっと実務的にいこうぜ。
どれくらいの司法書士がにいじめ問題を処理できる能力があると思っているんだ?
てかいきなり司法書士に頼んで訴訟かよ。そのまえにまずやることがあるだろw

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:44:42 ID:NYE/AyRlO
>>122
裁判がすべてじゃないのなら
裁判に依存しない解決法も模索すべきだ

127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 01:53:50 ID:NYE/AyRlO
>>117
実話というソースは?
もし実話ならその後のスクールライフぶりを知りたい

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 02:09:26 ID:p40qum1F0
>>12
それを6模索している最中に理想論として他者を貶していたのが「スレ主」こと、504ですよ。
共有の場において「主」を語る辺りでなんともまぁ・・・


ついでだから懐かしいレスを貼っておこう。

○●○●いじめ統一スレッド16●○●○

961 名前:504[] 投稿日:2006/11/12(日) 19:51:31 ID:xC0uT1nl
>>960
法学部の学生ならだれでも知っているよ。 君も恥の上塗りはもうよせ。


この記述からすると法学部出身と捉えられるけどね。
法学部じゃなかったとしても、そういう生徒や法に触れる機会は一般人よりは多かったわけであり、
そういう立場にいた事があると言う事だ。
にも関わらず、「法律をかじったことはない」という>>103の発言が出る事が分からないな。
例え素人でも、それなりの知識を得るまで勉強した事で「かじった」と、
一般では言うんだけどね。

おまけ

797 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/11/11(土) 16:23:57 ID:qfZM60/4
>>504
そんなひん曲がった性格になるなんてどんないじめうけてきたか想像できんけどさwとりあえずまず自分の性格も考えた方がよくね?
誰かが先に>>504がいじめられるのはわかるって言ってたけど俺もわかるね。

とりあえずお前の性格直した方がいいぜ

798 名前:504[] 投稿日:2006/11/11(土) 16:30:02 ID:6nJaECXl
>>797
おい、いじめっ子よ、俺が怖いか。
お前もいつか訴えられるから、首を洗って待ていろ(藁

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 02:10:08 ID:p40qum1F0
>>128訂正

>>12 →126

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 06:04:38 ID:NYE/AyRlO
うわ…

>>1って、いじめを解決したいんじゃなくて
自己愛の亡者じゃないか…

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 06:57:44 ID:An/1O0aH0
>>110
>確実な証拠があれば、「原告の請求を棄却する」 という判決が出ることはありえないの

被害者の子供がそれだけの証拠を握っていて、なおかつ親に相談できるなら、
弁護士とか裁判とか以前に、まず警察にいくと思う。
テープいじめも、ケーキいじめも、裁判以前に警察が動いたし。

証拠を固めてないといじめを解決できないなら、弁護士とか裁判とか言う前に、
証拠の固め方やそれをもとに警察に訴え出る方法を模索した方が現実的だ。

132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 07:55:01 ID:NYE/AyRlO
証拠が固まってる場合→まず警察
証拠が固まってない場合→やむなく裁判(証拠が固まってないので勝つとは限らない)


ということか
証拠があるなら警察の方が手早そうだね

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 09:17:28 ID:ck83PMyH0
>>130
他者から本人
問題点を指摘=揚げ足取り

本人から他者
揚げ足取り(罵声)=正論(のつもり)

たからね〜

まず上記事項を反省し、【現実論】【究極の手段】ではなく一手段だと、
認識し、他の手法も模索する意志か本人に芽生えない限り、正常な論語は不可能だろうね。

134 :133:2006/12/27(水) 09:19:00 ID:ck83PMyH0
>>133
論語×
論議○

135 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 20:05:06 ID:beZRWI8N0
>>125
>親や教師などへの相談とどれくらい効果が違うんだ?

親や教師に相談して、それでいじめっ子のいじめが収まる見込みがあるのなら、
そうすればいい。
しかし、教師がいじめっ子に注意してもいじめを止めない、あるいは教師が動かない場合は、
裁判などの強制的な手段を取るしか方法がない。

>その効果は金銭的負担などとの均衡は取れるてるのか?

もう100回くらいガイシュツだが、法律扶助制度を利用すれば、弁護士費用を
立て替えてくれる。
裁判の後、いじめっ子の親が100万〜200万円くれるんだから、
そこから弁護士費用や裁判費用を差し引いても、十分お釣が来るのだが。

>どれくらいの司法書士がにいじめ問題を処理できる能力があると思っているんだ?

いじめ問題の処理のために頼むのではなく、訴訟代理人として出廷させるだけだよ。

>てかいきなり司法書士に頼んで訴訟かよ。そのまえにまずやることがあるだろw

まずやることって何?教えてよ。

136 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 20:05:48 ID:beZRWI8N0
>>126
>裁判に依存しない解決法も模索すべきだ

どうぞ模索して下さい。
ここのスレは、現実的な解決法なら、どのような提案でも書き込みOKです。

>>128
>共有の場において「主」を語る辺りでなんともまぁ・・・

「スレ主」という呼び方で正しいと思うけど。
Yahoo!掲示板では、スレのことをトピと言うが、トピを立てた人を「トピ主」と呼んでいる。
2chでもこれに準じて「スレ主」と呼んでも別におかしくはないと思うけど。
君はちょっとしたことに、いちいち目くじらを立てるんだね。

>>131
>弁護士とか裁判とか以前に、まず警察にいくと思う。
>>132
>証拠があるなら警察の方が手早そうだね

すべてのいじめ行為に対して警察が動いてくれるわけではない。
統一スレの方でも述べたが、警察には「民事不介入の原則」がある。
また、13歳以下の少年のいじめ行為に対して、警察がどのくらい
動いてくれるかは分からない。
警察はいじめに対して万能ではない。
警察を利用する方法も、これから順次議論して行きたい。

>>133
ここのスレでは、504に対する個人批判は禁止します。

137 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/27(水) 20:08:01 ID:beZRWI8N0
今日は風邪で具合が悪いから、もう落ちるわ。続きはまた明日の夜に。

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 22:53:41 ID:An/1O0aH0
主張1・親に相談しにくい場合は、まず弁護士に相談(>>5

反論1・そもそも、紹介のない人の相談は受けないという弁護士はいまだにかなり多い。
もちろん飛び込みの客を受け入れる人もいるだろうけど、小学生がどうやってそんな弁護士事務所を探すのかと。
大人だって結構苦労しますよ。

次に、仮に幸運にも弁護士を見つけたとしても、小学生単独の相談にのる弁護士はさらに希少。
大人でもちゃんと説明できない人は多いのに、小学生の話を聞くなんて時間の無駄に終わる可能性は高い。
もちろんちゃんと説明できる子供だっているだろうね。相談にのる前にちゃんと説明できる子供だとどうやって相手に
証明するのか知らないけど。通知簿でも持っていくか?

また、受験時代に学んだようにw、未成年者との契約は取り消されうる。やるだけやって1円にもならない可能性あり。
仮に取り消されなくても、小学生に資力はない。30分いくらの相談料ならお年玉でなんとかなるかもしれないが、
1時間程度話を聞くだけで解決するほど簡単な問題ではないことは明白。
当然のことながら保護者やいじめている側、学校などとの交渉をすることになるだろうが、そうすると10万20万単位
で着手金がかかる。しかも解決しても大した金にはならない。持ち出し必至。
それに、下手に評判が広まっていじめられっ子が大挙して押し寄せてきたらそれこそ事務所オワタになりかねない。

もちろんそれでも受任する弁護士はゼロではないのだろうけどね。国選に熱心な人とかさ。

無料相談についても同じようなもの。無料相談で処理できるのことなんてたかが知れている。
できるのは話をちょっと聞いて簡単なアドバイスする程度だよ。無料で何でもやってくれるわけではないし、できもしない。 (>>70


主張2・弁護士から親を説得してもらうしかない。
それでも動かない親は、親の子供に対する
保護義務を放棄していると思われるので、
児童相談所へ通報。

反論2・こんなので役所が親が保護義務を放棄しているなんて見做すわけ無いだろ。
役所に期待しないはずなのに何でこんな事言うのかな。
それに児童相談所の多くは通常やらなくてはならない仕事だっていい加減な所が多い。
だから専門の教育を受けた相談員の必要性を訴えていたんでしょうが。 (>>105

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 22:54:21 ID:An/1O0aH0
主張3・小学生
→信頼している大人(除く教育関係者)に相談
→その大人が弁護士に協力を求める(>>39

反論3・核家族化が進んだ現代で10歳にも満たないような子供が親や教師以外に
誰に相談しろと言うのかな?
そんな年齢でそれ以外に相談できる相手を持っているほうが少数でしょう。 (>>95
ボランティアなら、弁護士に協力を求めるより先に、学校側に協力を求めると思うが(学校側が協力するかどうかは別として)。
裁判の手間隙もリスクも最終的な責任も負わないのに、安易に弁護士への紹介なんてのは無責任すぎるのでは?
そんな無責任な立場の人間の安易な提言を聞き入れる親がいるとでも?


主張4・資金面は、法律扶助制度の利用で着手金は不要。(>>85

反論4・猫も杓子も法律扶助制度を利用できるわけではない。審査や条件がある。
http://www.ao-ben.jp/fee/aid.html
また問題も生じている。(>>109
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20021130/index2.htm


主張5・相手が訴訟費用、弁護士費用を上回る慰謝料を支払ってくれるのだから、資金面の心配は要らない。(>>85

反論5・慰謝料を最終的に決めるのは原告ではなく、裁判官。
100%勝てるという保証はどこにも無い。裁判に要した経費の全てを賄うだけの慰謝料がとれるという保証も無い。
3年もかかって賠償金100万円というケースもある。(>>109
出世払いを見越した裁判は楽観視も甚だしい。


主張6・確実な証拠があれば、「原告の請求を棄却する」 という判決が出ることはありえないの(>>110

反論6・「確実ないじめ行為の証拠をつかんでいる」というのなら、まず警察へ通報。(>>131

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 22:55:14 ID:An/1O0aH0
主張7・相手の親がサラリーマンなら、徹底交戦するだけの弁護士費用を払えない。(>>93

反論7・主張4と矛盾する


主張8・これ以下は、被害者が死亡していなければ関係無いのでスルー。 (>>108

反論8・死亡していなくても関係してくるので>>100後半を再掲。

・周囲からの批判
「金目当て」「自分たちの責任を他人になすり付けようとしている」などと誹謗・中傷される。
好奇の目にさらされたり、「地元の恥」「騒ぎ立てる人たち」として、孤立させられたり、イタズラ電話がかかってきたりする。

・精神的な負担
相手はこちらの一番弱いところ、痛いところを遠慮なく突いてくる。
公然とプライバシーをあばかれたり、親の責任や本人の責任と責められたりする。
また、思い出したくない辛いことを証言しなければならないこともある。
被告からは、憎悪の目で睨まれる。ときには罵倒される。

・生活が犠牲になる
経済的、時間的、精神的にも日常生活が犠牲になりやすい。
また、親の関心が裁判に集中するため、残されたきょうだいが寂しい思いをすることも。
また、会社の取引上の都合や外聞、裁判にはエネルギーと時間が必要なため、現職を失うこともある。

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/27(水) 23:38:08 ID:Ug2TPpZM0
男子児童に女装させたいじめ変態教師を東京・白金小学校にハケーン!

始業式の日、Y君はいじめグループの一人に汚れた水の入ったバケツに向かって突き飛ばされ、お尻がずぶ濡れになった。「お漏らしした」というあざけりに耐え、保健室に駆け込むと、
白金小学校・笠原博子養護教諭は「あいにく合うサイズの服がない」と言って、

なんとY君に女ものの花柄の洋服を着させたうえで始業式に出席させた。

今度は、全校の児童から笑われるというはめに陥った。


詳しくは
http://mamoro.blog86.fc2.com/blog-entry-6.html

142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 10:14:04 ID:KNEttS0M0
504に少しでも自分の非を認める謙虚さがあれば、
も少し議論も深化するのだろうに。

反論すべて却下じゃ話にならんだろうが…
自分の書き込み見返してみろ。自分への反対意見に
同意したことなんてほとんどなかろうが(いや、無いか?)

>>1
>法律に精通している、ここの板の住人の皆さんのお力をお借りできれば幸いです。

力を借りるんじゃなかったのか?
無理矢理反論続けてたってどんどんボロボロになるだけだぞ

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 15:14:17 ID:DQRpfBHkO
イジメをする奴は只の自己中心的、 自分の性格管理ができない、 今の日本は内面を磨く努力をしない、 性格が醜い、 親も子供が小さい時から卑怯な事をするなとか教えようとしない。

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 15:56:54 ID:ol2zG48l0
>>135
> しかし、教師がいじめっ子に注意してもいじめを止めない、あるいは教師が動かない場合は、
> 裁判などの強制的な手段を取るしか方法がない。
強制的な手段ってなに? いじめ差し止め請求かなにかですか?w

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 16:01:08 ID:DQRpfBHkO
普通に今の子供を注意してもいう事きかないと思う、
ちゃんと理解させてやらないと、イジメをやっている自己中はイジメを止めないと思う。


いまの親は、自分の育て方が完璧だと勘違いしてるやからがいる(^_^;)

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 17:45:26 ID:dkhLHmjyO
>>1
弁護士の子供がイジメをやっていたらどうすんの?
そんなの相手に裁判起こして勝てるの?

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 19:12:41 ID:WV/oLG+60
>>146
そんなのわかった時点で弁護士を変えればいいじゃん。つまらんいちゃもんだ。

148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 19:37:06 ID:dkhLHmjyO
>>147
いや俺が言いたいのは

1.いじめっこAからイジメを受けた
2.とりあえず心優しい新米弁護士に相談して裁判を起こした
3.だがいじめっこAの親は評判のやり手の弁護士で、裁判の腕も資金力も豊富、そして徹底抗戦を仕掛けてきた

…ってケースなんだけど

149 :氏名黙秘:2006/12/28(木) 20:11:08 ID:x6XCOBZ20
現行司法試験合格者数そのまま3000人にしていた場合の司法試験母集団⇒10数万人

受験資格をロー卒に限定⇒ロー(適正試験)志願者激減「当初の予定」の4分の1の2万人

司法試験母集団の極度の弱体化⇒国民の人権侵害

某大手法律事務所「旧合格者と新試験合格者の履歴書が送られてきたら、迷わず旧合格者を採用する」
国民の血税数百億使われたからといって、国民にその分の見返り、『これまでより良い法曹』が提供される見込みもない。

ロー推進学者(自分らは予備校よりいい法曹つくれると「大嘘」ついて法律作らせ、
国民に無駄な数百億円負担させた犯人)

ロー推進学者「国民のみなさん、みなさんの税金たくさんローに使われてつらいだろうが、
『我々ロー推進学者の利益のため』耐えてくれ」


150 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 22:37:55 ID:4fVlK/Zv0
>>138
>反論1
お前、他人の書き込みを利用して反論するなよ。書き込んだ人に失礼だろう。

>反論2
児童相談所については、追って議論する。
現時点で裁判を起こせる条件にある人が、まず始めればよい。

>反論3・核家族化が進んだ現代で10歳にも満たないような子供が親や教師以外に
>誰に相談しろと言うのかな?

10歳にも満たないような子供?極端な例ばかり出すよな。
そのうち「幼稚園児はどうするの?」「赤ちゃんは?」とか言い出しそうだなw

>反論4・猫も杓子も法律扶助制度を利用できるわけではない。審査や条件がある。

その条件は、そんなにハードルが高いものではないのだが。

>また問題も生じている。(>>109
http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20021130/index2.htm

よく調べたね。その努力は評価するよ。
だけど、その内容は、予算不足で利用できる人数に制限が設けられた、というだけで、
しかもその倍率が高いわけではない。
そのサイトにも、「全ての支部が代理援助できなくなっているわけではないので、
一度お近くの支部にご相談下さいとの事でした。ご相談はお早めに!」
と書かれている。
初めからダメだと決めてかかるのではなく、とりあえず相談してみればよい。

151 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 22:38:37 ID:4fVlK/Zv0
>反論5・慰謝料を最終的に決めるのは原告ではなく、裁判官。
>100%勝てるという保証はどこにも無い。

君は裁判のことをもっと勉強しなさい。
慰謝料を最終的に決めるのは「証拠」。
それに、裁判の結果を「勝つ負ける」という言い方をしている時点で素人丸出しだぞ。
何度も説明しているが、確実な証拠があれば、棄却判決はありえないの!

>裁判に要した経費の全てを賄うだけの慰謝料がとれるという保証も無い。

それも初めに弁護士と相談する。
相談する前から「取れない」と決め付ける必要はないだろ?
もし親が協力的な人なら、簡易裁判所で弁護士を立てない本人訴訟を起こすのも
一つの方法。これなら切手代を含む手数料は、1万〜2万円で済む。

>3年もかかって賠償金100万円というケースもある。(>>109

あのねえ、前にも説明したけど、そのケースは普通のケースじゃないの。
君の例えは、「ロッキード事件やオウムの裁判は10年かかった。
いじめ裁判で10年かかったらどうするんだ?」と言っているようなもの。

>反論6・「確実ないじめ行為の証拠をつかんでいる」というのなら、まず警察へ通報。(>>131

君は本当に「ケースバイケース」という言葉を知らないようだね。
警察へ通報しても解決しない場合も多い。警察はいじめに対して万能ではない。

152 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 22:39:26 ID:4fVlK/Zv0
>反論7・主張4と矛盾する

被告になったいじめっ子の親も、法律扶助制度を利用できるが、その費用は立て替え。
原告が法律扶助制度を利用し、その費用を立て替えてもらった場合、
後で被告側から慰謝料が支払われるので、その中から立て替えてもらった費用を払える。
しかし、被告側は、仮に被告側が勝ってもお金は入って来ないので、
被告側は裁判を長引かせれば長引かせるほど損をする。
金持ちが面子にかけて争うことはあっても、サラリーマンには絶対無理。

>反論8
>周囲からの批判
>「金目当て」「自分たちの責任を他人になすり付けようとしている」などと誹謗・中傷される。
>好奇の目にさらされたり、「地元の恥」「騒ぎ立てる人たち」として、孤立させられたり、イタズラ電話がかかってきたりする。

いじめられている方の立場と、いじめっ子の立場にもよるだろう。
いじめられている生徒が、「世界を敵に回しているような人」で、
いじめっ子が「優良児」だったら、そのような批判が起きる可能性はある。
ケースバイケース。

153 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 22:40:58 ID:4fVlK/Zv0
>・精神的な負担
>相手はこちらの一番弱いところ、痛いところを遠慮なく突いてくる。
>公然とプライバシーをあばかれたり、親の責任や本人の責任と責められたりする。
>被告からは、憎悪の目で睨まれる。ときには罵倒される。

被告が暴行や恐喝、強制猥褻などの不法行為を行っているのに、
それに対して「いじめられる方に原因がある」というような「開き直り」は、
加害者に全く反省の色が見られないと言うことで、かえって裁判官の心証を悪くするのだが。
その分慰謝料がアップするんだから、我慢しよう!

>また、思い出したくない辛いことを証言しなければならないこともある。

思い出したくないのなら裁判なんかするなよ。いじめは無かったことにして忘れろ!

>・生活が犠牲になる

訴額による。
たったの30分間の出廷で判決が出る「少額訴訟」で生活が犠牲になるか?
君はケースバイケースという言葉を覚えた方がいいよ。

154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 22:54:01 ID:ilEEqtH+0
反論1に使われた文章を書いたのは自分です。どうぞ好きなだけご利用ください。

155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 23:00:01 ID:2PbznEjg0
>>150
>10歳にも満たないような子供?極端な例ばかり出すよな。
学齢期は満6歳から15歳位迄だが10歳を境にしても半分ほどは特殊ケースと看做すわけだ。
そうやって自分の都合のいいケースだけを取り出しながら他の方法を否定するなら
その就学児童半分ほどの特殊ケースに君はどうやって対応するつもりだ?

156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 23:06:50 ID:AdDfjGGy0
>>151
>何度も説明しているが、確実な証拠があれば、棄却判決はありえないの!

逆を言えば証拠をつかんでなきゃ泣き寝入りか。
そういうことを想定しないで裁判裁判言ってるわけねw
ちなみに確実に証拠つかんでるなら警察に駆け込んだほうが手っ取り早い。
確実な証拠掴んでるのに警察が動かないような事例なら、裁判起こしてもどうなるかあやしい。

>本人訴訟

弁護士の引き受け手がないとき、よい弁護士と巡り会えないとき、弁護士費用が払えないとき、本人訴訟という方法もある。
法律問題は弁護士がいなければムリという意見もあるが、現実に本人訴訟で闘っている人びともいる。
弁護士が絶対に負けると言っていたにもかかわらず、勝訴した事例もある。

ただし、平日に出廷しなければならない(原則として欠席は認められない)など負担も大きい。
当事者本人に対する裁判手続関する一般的な情報の提供は、現在、民事訟廷事件係、事件担当部の書記官、事務官により口頭で行われることが多い。
ただし、裁判所は、当事者間の紛争を解決する公正中立な機関であるので、書記官は、弁護士が代理しない当事者本人に対しても、公正中立な立場を害するような助言をすることはできない。
(「本人訴訟に関する提言 −当事者に対する正確でわかりやすい情報提供 /東京地方裁判所部民事部 本人訴訟検討会」/「判例時報 平成13年10月11日号 No.1756 /判例時報社」 参考になる本 参照)

157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 23:08:05 ID:AdDfjGGy0
>>151
>そのケースは普通のケースじゃないの

じゃ普通のケースのニュースソース出して実証してよ。
確実な証拠がないと駄目なんじゃないの?

>警察へ通報しても解決しない場合も多い。警察はいじめに対して万能ではない。

では警察では解決しなかったいじめが、裁判で解決したというソースを出してよ。
実例も無いなら空論に過ぎない。

>>152
>しかし、被告側は、仮に被告側が勝ってもお金は入って来ないので

被告側が勝てば、今度は原告を相手どって名誉毀損、もしくは虚偽告訴罪に基づく逆告訴で賠償金をとる選択肢は残される。

>金持ちが面子にかけて争うことはあっても、サラリーマンには絶対無理

>>148
いじめる側の親が全員リーマンとは限らない。

>>153
>思い出したくないのなら裁判なんかするなよ

はい、結論が出ましたね。


==============================このスレ終了======================================

158 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 23:09:33 ID:4fVlK/Zv0
>>142
504への個人批判は禁止します。

>>144
>強制的な手段ってなに? いじめ差し止め請求かなにかですか?w

裁判所へ、いじめを差し止める請求の申し立てってできるよ。
普通は差し止め請求だけではなく、慰謝料も同時に請求する訴訟を起こす。
何が「w」なのか理解できない。

>>146
>弁護士の子供がイジメをやっていたらどうすんの?
>そんなの相手に裁判起こして勝てるの?
>>148
>2.とりあえず心優しい新米弁護士に相談して裁判を起こした
>3.だがいじめっこAの親は評判のやり手の弁護士で、裁判の腕も資金力も豊富、そして徹底抗戦を仕掛けてきた

確実な証拠があれば勝てるよ。
どんなに優秀な弁護士でも、明らかな殺人犯を無罪にすることはできない。
日本人は本当に裁判を知らなさ過ぎ。弁護士の腕で裁判が決まるわけではない。
「ロス疑惑」の三浦和義氏は、弁護士を立てない本人訴訟で、
日本を代表するマスコミ各社を相手に訴訟を起こし、そのほとんどで勝っている。
ちなみに俺自身も、1回は弁護士相手に、もう1回は司法書士を相手に勝っている。
さらに、友人の本人訴訟をアドバイスし、これも弁護士相手に勝っている。
これでもまだ信用できないかな?

159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 23:12:24 ID:AdDfjGGy0
>>158
>確実な証拠があれば勝てるよ。

じゃその証拠をどうやって掴むのさ?
ちなみに刑法に触れる様な証拠なら、弁護士事務所に行くよりも、警察に持ち込んだ方が手っ取り早いよね?


>>153
>思い出したくないのなら裁判なんかするなよ

はい、結論が出ましたね。


==============================このスレ終了======================================


160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/28(木) 23:49:51 ID:ilEEqtH+0
>>153
いじめ裁判では「普通は差し止め請求だけではなく、慰謝料も同時に請求する訴訟を起こす」のに、
なんでたったの30分間の出廷で判決が出る「少額訴訟」なんですか?

161 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 23:54:17 ID:4fVlK/Zv0
>>155
>そうやって自分の都合のいいケースだけを取り出しながら

何度も言っているが、まず出来る人から始めればよい。

>他の方法を否定するなら

非現実的だから否定しているのですよ。現実的な方法があったら教えて下さい。

>その就学児童半分ほどの特殊ケースに君はどうやって対応するつもりだ?

だいいち、10歳未満の児童(とその親)が、同学年の児童とその親を相手に
訴訟を起こすこと自体、俺はお勧めしない。
10歳未満の児童が、放っておけば自殺してしまうくらいの深刻ないじめを受けている
ケースってあるの?
俺がここのスレで想定しているのは、少なくとも小学校高学年以上。
つまり、10歳未満の児童はここのスレの対象外。

162 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 23:56:12 ID:4fVlK/Zv0
>>156
>ちなみに確実に証拠つかんでるなら警察に駆け込んだほうが手っ取り早い。

警察に駆け込んでも、13歳以下の少年なら注意だけで終わるぞ。
後の仕返しは想定していないのか?
それに、シカトや暴言、からかいを罰する法律はない。
刑法犯罪に該当する行為でも、被害が少ない場合、被害届の提出だけで終わってしまうことも多い。
傷害、恐喝などの行為でいじめっ子が逮捕されても、いじめっ子が「反省している振り」
をすれば、家庭裁判所へ送致をされない場合もある。

一方、民事裁判は、確実な証拠があれば絶対に勝つ。相手の年齢は関係ない。
相手に「いじめはもうやりません」と宣誓させることができる。
そして慰謝料ももらえる。

これでも警察の方が有利だと?

163 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/28(木) 23:57:06 ID:4fVlK/Zv0
>>本人訴訟
>ただし、平日に出廷しなければならない(原則として欠席は認められない)など負担も大きい。

第1回口頭弁論は擬制陳述できるので欠席できる。(民事訴訟法第158条)
2回目以降の期日は、例えば午後4時からの開廷にしてもらうことも可能。
月に1回1時間程度の出廷すら負担だと感じるのなら、裁判なんかするなよ。

>ただし、裁判所は、当事者間の紛争を解決する公正中立な機関であるので、書記官は、弁護士が代理しない当事者本人に対しても、公正中立な立場を害するような助言をすることはできない。

そのためにここのスレがあるんだろ。ここのスレでエロイ人が助言してくれる。

>被告側が勝てば、今度は原告を相手どって名誉毀損、もしくは虚偽告訴罪に基づく逆告訴で賠償金をとる選択肢は残される。

だからさあ、確実な証拠が無かったら裁判なんてするなよ。
確実な証拠を準備できることが大前提。そして、確実な証拠があれば、敗訴はありえない。

164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:01:16 ID:hIj+McVRO
>>162
逮捕してもらえるんなら金と時間がかからない分、警察の方が有利だね

165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:03:57 ID:hIj+McVRO
>>163
>裁判なんかやるなよ

やる義務なんて最初からないんだが

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:05:26 ID:tdFdKytd0
以下は、いじめの差止めを求めた訴訟における原告の主張。神戸地判平成15年2月10日。
なお、差止請求は否定されている。

> 被告Aについては,本件訴訟の過程において,証拠上明らかな暴行の事実さえも否定するなど,
> 反省の情は見られず,本件訴訟提起後においても,原告に対し公然と「仕返ししてやる。」と言ったり,
> すれ違いざまににらみつけるなどし,原告方近隣に居住していること,被告Dについては,原告に
> 対する暴行についての真摯な反省がなく,本件中学校に登校せず遊び暮らし,被告Eはこのような
> 被告Dに対する指導を怠り,助長していること等に照らすと,被告A及び同Dには,今後も原告に
> 対する暴行・恐喝を繰り返す危険が認められる。

訴訟がいじめ防止にどれくらい効果があるのだろうね。

167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:10:16 ID:ruwhCiIs0
>>161
>10歳未満の児童が、放っておけば自殺してしまうくらいの深刻ないじめを受けている
>ケースってあるの?
自殺というのはめったに無いだろうが重篤な精神障害を患うケースは結構あるぞ。
その結果、障害者の為の特殊学級に廻されて一般の人と同じような社会生活は将来に
わたっても絶望的になる場合がある。

で君はこういう場合は切り捨てなんだろ。

168 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 00:11:02 ID:ISWs9a0w0
>>164
>逮捕してもらえるんなら金と時間がかからない分、警察の方が有利だね

逮捕してもらえるならね。
でも、逮捕されない、あるいは逮捕できないケースも多いよ。
それに逮捕=少年院送りとは限らない。逮捕されてもすぐ釈放される場合もある。
警察の利用については、これから議論して行きたい。
ここの板のエロイ人の協力を求めます。

169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:12:25 ID:hIj+McVRO
やはり確実な証拠があるなら先に警察だな

警察を無理矢理スルーしてもデメリットがあるわけでなし

それにしても無視やシカトによるイジメの確実な証拠ってなんだろ?
裁判でどうやって提示するんだろうか?

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:20:02 ID:hIj+McVRO
無視やシカトの確実な証拠を提示できないのなら、ここの>>1
裁判では必ず勝つという前提は根底から覆るな

171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:20:04 ID:tdFdKytd0
小学1年生がいじめにより小児神経症を発症したとして訴えを提起した事案もあります。東京地判平成2年4月17日判タ753号105頁。
本件は国賠請求で、教師に過失はないとして棄却されていますが、次のようないじめがあったことが認定されています。
少々長いですが、以下引用。きわめて深刻ないじめのように感じましたが、いかがでしょうか。

原告は、本件小学校に入学した後、まもなく、同じ学級のAを含む他の児童らから、不意に後から殴られたり、「ばか」、
「のろま」などの悪口を言われたりしていじめられるということがあり、また、夏休みに行われた学校主催の水泳講習会
の期間中に、Aから下手だと言って押して転ばされるなどのいじめを受け、以後水泳講習会に出席するのを嫌がるようになり、
さらに、二学期が始まった直後の九月ころ、首筋に虫刺されによるかぶれができていたところ、右児童らから「汚い」、
「病気持ち」などと言ってからかわれた上、その付近の首筋に鉛筆を突き刺され、その芯が刺さったまま折れて首筋に残る
といった出来事があった。その後、昭和六〇年一一月一一日、原告は、Aから後頭部付近を殴打されて発熱し、
医師の治療を受けるという事件(殴打事件)があり(原告が同日Aに殴打されて発熱し、医師の治療を受けたことは
当事者間に争いがない。)、その日から、吐き気と頭痛が続き、翌一二日から二五日まで学校を休んだが、その間、
一五日に東京医科大学病院小児科で診察を受け、星加医師に、学校での「いじめ」が誘因となっている夜驚症及び
心因性頭痛と診断され、昭和六一年一月まで同病院小児科に月数回通院して治療を受けた。原告は、同年一月ころから、
火をつけないでガスの臭いをかいだり、風呂のお湯を美味しいといって飲むなどの奇行を見せ、学校を休みがちになったが、
同年二月四、五日ころ、右児童らに、病院からもらった薬を見つけられ、「これは気違いの薬だ。」、「お前は気違いだ。」
とからかわれたことがあり、そのころから、原告は、親と兄弟の区別がつかないようなことを口走ったり、「殺されるから、
殺してやる。」と言うなどといった異常な言動を示し、遂に同月一三日以降登校しなくなった。

172 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 00:23:29 ID:ISWs9a0w0
>>166
>本件中学校に登校せず遊び暮らし,

これって相当のワルだね。ここまでひどい奴は、迷わず警察へ。

>被告Eはこのような被告Dに対する指導を怠り,助長していること等に照らすと,

被告Eは教師っぽいな。

>なお、差止請求は否定されている。

ここまでひどければ、裁判所が強制的に差し止めをしても、手に負えないと判断したのでは?
もっと詳細きぼんぬ。

>訴訟がいじめ防止にどれくらい効果があるのだろうね。

だからケースバイケース。自分で判断せず、とりあえず弁護士に相談するのが一番。
ここのスレでもエロイ人が相談に乗ってくれる。

173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:27:37 ID:hIj+McVRO
>>162
無視やシカトの確実な証拠を掴む具体的な方法を出してよ。
でないと必ず勝つという主張は成り立たないよ。

174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:27:48 ID:ruwhCiIs0
>>171
補足ありがとう。
低年齢児童の場合、強い精神的ショックは脳に物理的な障害を引き起こす場合もあり、
より発見が困難なこともあって自我のしっかりした高学年の児童より深刻度は高いよ。

175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:27:56 ID:tdFdKytd0
>>172
ここは一応法律系の板ですし、裁判所・裁判年月日は示したのですから、まず自分で調べてください。
君の「推測」はそのあとでいいです。

> 親や教師に相談して、それでいじめっ子のいじめが収まる見込みがあるのなら、
> そうすればいい。
> しかし、教師がいじめっ子に注意してもいじめを止めない、あるいは教師が動かない場合は、
> 裁判などの強制的な手段を取るしか方法がない。
というあなたのレスからは、裁判を最終手段として位置づけているように見えますが。
先に挙げた事案は、「教師がいじめっ子に注意してもいじめを止めない、あるいは教師が動かない場合」ですよ。
「裁判などの強制的な手段を取るしか方法がない」のにその裁判に大した効果はない。
にもかかわらずケースバイケースってなんですかね。

176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:32:59 ID:hIj+McVRO
>>175

>>172
>ケースバイケース

自爆テロとかも視野に入れてるのか?w

177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:34:42 ID:mOS/eQvOP
民事裁判の判決などケツ拭く役にも立たない。

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:47:58 ID:uhrEa/CU0
いじめは、被害者と加害者の、二極間だけの問題ではない。必ず第三者が存在する。その第三者とは、身内であったり、教師であったり、友人であったりする。
その第三者が、いじめに対して理解があるのならば、それで良い。
しかし理解がない場合は、心無い発言などをして、被害者を余計に追い詰めることがある。おまけに本人は「自分は心無い発言をしている」という自覚がないため、さらにタチが悪い。
このような「心無い第三者」は、なにも少数派ではない。むしろ世の中の大半がそうではないか? 大勢の人間が理解していないゆえに、無駄に苦しむ被害者を増やしている。
現にあなたは、自分はいじめに対して理解があると、胸を張って言い切れますか?

加害者が悪い、被害者が悪い、、、というよりもはるか以前に、いじめに対して無理解な第三者こそが、もっとも悪いのではないか?

http://ijimekyusai.ojaru.jp/aku.htm

(トップページ)
http://ijimekyusai.ojaru.jp/

179 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 00:49:09 ID:ISWs9a0w0
>>175
>あなたのレスからは、裁判を最終手段として位置づけているように見えますが。
>「裁判などの強制的な手段を取るしか方法がない」のにその裁判に大した効果はない。
>にもかかわらずケースバイケースってなんですかね。

全てのいじめっ子が、「中学校に登校せず遊び暮らし」ているほどのワルとは限らないでしょ?
そこまでのワルなら、警察に突き出すのが最良の方法でしょうね。
ここのスレは、「いじめを法律で解決する」スレです。
裁判所だけでなく、警察や児童相談所の利用も、ここのスレの議論対象です。
また、法律とは関係ない、それ以外の「現実的な方法」も議論可能です。
いじめっ子の性格や家庭環境、いじめられている人の置かれている環境など、
人によって千差万別です。
私は、すべてのいじめを裁判で解決できるとは言っていません。
人によりケースバイケース。まずは相談して下さい。

180 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 00:54:23 ID:ISWs9a0w0
>>169
>それにしても無視やシカトによるイジメの確実な証拠ってなんだろ?

確実なのは隠しカメラによる撮影だろうな。
教室内を見渡せる所に超小型CCDカメラを設置。
毎日詳細な日記を書く。
証人による証言

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:54:59 ID:tdFdKytd0
>>179
だから、君の提案どおり弁護士に相談して、君曰くこれしか方法がない裁判という手段を採った結果が、
上記原告の主張なわけですが。

182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:55:45 ID:hIj+McVRO
裁判がすべてじゃないというのなら>>162は何?
警察の不備を問うなら>>179はなんなのさ?

これはケースバイケースではなく、ただのダブルスタンダートだ


183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 00:59:50 ID:tdFdKytd0
引用されていて気がついたのだけど、>>162
> 相手に「いじめはもうやりません」と宣誓させることができる。
とは、強制的に宣誓させることができるという意味ですかね。

184 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:02:17 ID:ISWs9a0w0
>>183
>強制的に宣誓させることができるという意味ですかね。

そうですよ。そのための裁判でしょ?

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:04:33 ID:tdFdKytd0
いやそんなことはできませんが。
名誉毀損訴訟の謝罪広告かなにかと勘違いしていませんかね。

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:05:48 ID:hIj+McVRO
>>180
隠しカメラはヘタすりゃ盗撮容疑がかけられる(教室で更衣することもあるし)それに小中学生がそれを設置する予算と技術があるか?
日記なんて捏造も可能だしいじめられっこのためにわざわざクラスを売るバカが証言してくれるか?

>>1で理想論は禁止してるんだから、もっと現実的なことを考えてくれよ

考え付かないなら無視やシカトの確実な証拠はおさえられないから
裁判自体が理想論だ

187 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:09:08 ID:ISWs9a0w0
>>171
ありがとうございます。
小学校1年生とは思えないほどの内容で、衝撃的です。

188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:11:19 ID:ruwhCiIs0
盗聴盗撮に裁判での証拠能力有ったか?

189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:12:27 ID:9tnnQjx/0



 左翼が平和主義であることは世界は知っている



http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1167318432/l50




190 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:13:14 ID:ISWs9a0w0
>>185
執行官と一緒にいじめっ子の家に行って、強制執行させることは可能なのでは?

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:14:53 ID:tdFdKytd0
>>187
> だいいち、10歳未満の児童(とその親)が、同学年の児童とその親を相手に
> 訴訟を起こすこと自体、俺はお勧めしない。
> 10歳未満の児童が、放っておけば自殺してしまうくらいの深刻ないじめを受けている
> ケースってあるの?
> 俺がここのスレで想定しているのは、少なくとも小学校高学年以上。
> つまり、10歳未満の児童はここのスレの対象外。
そうですね、衝撃的ですね。それで上記記述についてはどうしましょうか。

というか現実論を謳っているのなら、そして裁判について語っているのなら、これくらい調べましょうよ。
判決文はともかく、小学校低学年の児童が訴えた例なんてgoogleで簡単に見つかりましたよ。

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:15:40 ID:tdFdKytd0
>>190
ごめんネタならネタと言ってくれ。このまま釣られ続けちゃうよ。

193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:24:28 ID:YPzY7Q6o0
どうも裁判は手間そうだし、警察は必ずしもあてにはならないようだな。
先ずとりあえず学校は当分休もう。
そして家にパソコンがあってある程度使えるなら、いじめ加害者の名前、住所、電話番号、学校名、学年、クラス、そして入手可能なら顔写真をネット上に晒そう。
「こいつはいじめの犯人です」と説明を付け、出来れば具体的ないじめの内容も書こう。
(もちろん自分の名前その他は晒す必要は無い)
2ちゃんねるならすぐには削除されないから、いじめ関連のスレに片っ端から書き込もう。
あともし相手の親の勤め先が分かれば、そこへもメール送ったり、ホームページがあれば書き込もう。
あと無駄かも知れないが、念の為に警察署、教育委員会、マスコミ等にもメールを送ろう。
これだけ大事にしてしまえば、学校や警察や相手の親も動かざるを得ないだろう。
要は先に相手の方が悪いという印象を世間に植え付けられれば勝ちだ。

194 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:27:16 ID:ISWs9a0w0
>>186
>隠しカメラはヘタすりゃ盗撮容疑がかけられる

だからばれないようにやるんだよ。

>それに小中学生がそれを設置する予算と技術があるか?

裁判をやるのは親の同意が前提。費用は親が出す。
カメラの設置方法くらい自分で考えろ。それがそんなに難しいことか?

>日記なんて捏造も可能だし

毎日の詳細な日記が捏造されたものか、本物かどうかくらい、
裁判官が見ればすぐに分かるよ。

>いじめられっこのためにわざわざクラスを売るバカが証言してくれるか?

金を払えば、証言するバカの1人や2人くらいいるだろう。

決して難しくない証拠作りを難しく考え、「俺には出来ないから理想論だ」って
言っているけど、それってあなたが頭悪いだけじゃないの?

>>188
>盗聴盗撮に裁判での証拠能力有ったか?

盗聴盗撮の意味知ってる?
それを言ったら、銀行の防犯カメラも盗撮なのだが。

195 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:32:04 ID:ISWs9a0w0
>>191
>というか現実論を謳っているのなら、そして裁判について語っているのなら、これくらい調べましょうよ。

ここのスレのエロイ人がやればいいんじゃないの?
俺だってボランティアでやっているんだよ。
俺に何でもかんでもやらせるなよ。
俺は君達の御用聞きじゃない。

196 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:33:47 ID:ruwhCiIs0
>>194
>それを言ったら、銀行の防犯カメラも盗撮なのだが。
銀行のその他の防犯カメラは防犯カメラ稼動中のプレートが掛ってたりするだろ。
目に見えなくても宣言しているんだから盗撮には当たらない。

>だからばれないようにやるんだよ。
裁判所に提出するのにばれないわけないだろw

197 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:38:37 ID:ISWs9a0w0
>>193
>どうも裁判は手間そうだし、

結局みんなこれなんだよね。
自分のことなのに、面倒くさがってやらない。
自分では何もしないのに、「教師が何もしてくれない」と文句を言う。

>2ちゃんねるならすぐには削除されないから、いじめ関連のスレに片っ端から書き込もう。

名誉毀損で逆に訴えられるよ。

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:45:57 ID:tdFdKytd0
>>195
「私はスレ主として、ここのスレを運営して行く責任がある。」(>>72)などと宣言しておいて、
スレタイや>>1などで掲げた現実論とはかけ離れた主張をスレ主自らが率先して行うのは
いかがなものかと思いますが。

というかスレ主かどうかとは関係なく、主張者は、主張したい事実の有無などを調べてから
主張するというのが議論を行う上での最低限のルールだと思いますけどね。
それこそ君の御用聞きじゃないのですから、自分が主張した事実の有無などの調査を
他人に押し付けるのはやめましょうよ。

199 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:46:26 ID:ISWs9a0w0
>>196
>銀行のその他の防犯カメラは防犯カメラ稼動中のプレートが掛ってたりするだろ。
>目に見えなくても宣言しているんだから盗撮には当たらない。

知ったかぶりは止めろ。
裁判所に提出する目的での証拠の採取なら、盗聴・盗撮にならない。

>裁判所に提出するのにばれないわけないだろw

裁判所に提出したらこっちのものじゃないか。
裁判所に提出された時点で、それは証拠として採取したことが明確になったわけだ。
後で誰かがそれを盗撮だと騒ぎだ出したら、名誉毀損でそいつも訴えてやれ。

200 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 01:51:21 ID:ISWs9a0w0
もう眠い。また明日。

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 01:55:11 ID:tdFdKytd0
違法収集証拠の証拠能力について語るなら、とりあえず、東京高判昭和52年7月15日判時867号60頁を
確認してからにした方がいいと思いますけどね。
同判決は、裁判所に提出する「目的」なんて考慮していませんが。

知ったがぶりはやめたほうが…

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 06:26:44 ID:Gv+w9XA/0
>>194
>だからばれないようにやるんだよ。

何十人という人間が行き来する教室でばれないように設置し、
ばれないように四六時中撮影をつづけ、
ばれないように映像を回収する方法を具体的に提示して欲しい。
たった一日だけ誰もしゃべらない(しかも教室限定)では説得力はないから、
上記のことを何日もかけて撮影しなくてはいけない。

このこと(※註1)できなければ、それは理想論。>>1で触れられている禁止行為だ。

>カメラの設置方法くらい自分で考えろ。それがそんなに難しいことか?

難しくないことなら、なんで答えられないのさ?
言っとくけど、カメラを設置するよう提言したのは君だぞ?
上記の様なことを困難だというこちら側の主張に対し、明確なアドバイスをするのがスレ王たる君の「 責 任 」だろが。
そんな「 責 任 」も取れないなら、君はただの口先だけの権力者だ。今の総理以下じゃないか。

あと教室だけ撮影していても、教室外でも無視・シカトされていたという証明は?
「教室を一歩出たら普通に接してました」「課外授業では部室では仲良くしてました」
などと反論された場合は? そこにも、いたるところにカメラを設置しまくるのか? あ?
それが現実的な方法か?

>決して難しくない証拠作りを難しく考え

じゃ無視やシカトが認定された(証拠が提出された)時の事例を具体的に挙げてくれ。
その時の証拠固めはどうやったのか、スレ王として具体的にあげてくれ。
あげられないんなら実行不可能なので、現実論でもなんでもない。
それは理想論だ。>>1に対する禁止行為だぞ。

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 06:34:37 ID:Gv+w9XA/0
>>202の(註1)は、>>201の例があるから無意味かもという可能性を含めての話。

204 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 15:45:02 ID:KxICPVnf0
>>192
>>執行官と一緒にいじめっ子の家に行って、強制執行させることは可能なのでは?
>ごめんネタならネタと言ってくれ。このまま釣られ続けちゃうよ。

前にも言ったが、俺は裁判はかじったこことはあるが、法律はかじったことはない。
俺自身は強制執行はやったことはない。
あなたがもしエロイ人なら教えてほしいのだが、たとえば「被告は原告に対し謝罪をする」
という判決が出たとする。
つまりこれは、裁判所によって作為命令が出されたわけで、被告がその義務を履行しなければ、
民事執行法に基づき、執行官により作為の強制執行ができると俺は理解していたのだが、
違うのかな?

>>201
>違法収集証拠の証拠能力について語るなら、
>同判決は、裁判所に提出する「目的」なんて考慮していませんが。

まず、相手の承諾を得ない録音、録画の行為そのものは、違法行為ではありません。
(突っ込まれる前に書きますが、着替えをしている所を撮影するのは違法です)
私が199で述べた、「裁判所に提出する目的での証拠の採取なら、盗聴・盗撮にならない。」
というのは、証拠能力の話ではなく、もしその録画物に映っている人から、
民事上のプライバシー権の侵害に当たると主張された場合、
それは裁判所に提出する目的での撮影であれば、違法性は阻却されるので問題はない、
ということを言っているのです。
このような録画物の証拠能力は全く問題ありません。

205 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 15:46:39 ID:KxICPVnf0
>>202
>ばれないように映像を回収する方法を具体的に提示して欲しい。

もし君に100万円あげるから、ばれないように映像を回収する方法を考えてくれ、
と頼んだら、君は必死になって考えるだろ?
それとも、「僕の頭ではどんなに考えてもその方法は思い付きません。100万円は
諦めます。」と言うのか?

>難しくないことなら、なんで答えられないのさ?

俺は君の御用聞きじゃないからね。エロイ人が考えればいいことだ。

>明確なアドバイスをするのがスレ王たる君の「 責 任 」だろが。

そんな責任ねえよ。誰かから金もらっているわけでもないのに。

>「教室を一歩出たら普通に接してました」「課外授業では部室では仲良くしてました」
>などと反論された場合は? 

裁判でそんな言い訳が通ると信じている世間知らずに、どんなに説明しても
理解してもらえないだろうね。裁判官は嘘を見抜く天才なんだよ。

206 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 15:47:26 ID:KxICPVnf0
>じゃ無視やシカトが認定された(証拠が提出された)時の事例を具体的に挙げてくれ。
>あげられないんなら実行不可能なので、現実論でもなんでもない。
>それは理想論だ。>1に対する禁止行為だぞ。

だからさあ、日本中の裁判がテレビでニュースになるわけじゃないんだよ。
いじめ裁判そのものがほとんど公表されておらず、
俺だって全部を把握しているわけではない。
君は過去の事例を挙げなければ信用できないほど臆病なのか。
過去の事例がなければそれは理想論?
石橋を叩いて渡るのも大事だが、物事をネガティブに考えすぎたら何もできないぞ。
まあ、君はニートで、「外へ一歩出たら、交通事故や犯罪に出会う可能性がある。
外が安全だと言う保障が無ければ外へは出られない」と、外へ出ることが
非現実的と決め付けて、外へ出ない自分を正当化しているんだろ?

>>203
>>202の(註1)は、>>201の例があるから無意味かもという可能性を含めての話。

君は201の判例をきちんと読んだのか?
その判例は、無断撮影された映像に、証拠能力が無いと判断された事例ではないぞ。
何でも自分の都合のいいように解釈するな。

>>ID:tdFdKytd0 >>ID:Gv+w9XA/0

あなたたちにお願いしたいのですが、ここのスレッドは、「裁判の非現実性を証明する」ことが
目的ではありません。
私が統一スレの人達を批判しているので、それに対抗して、「お前の言っている裁判も非現実的だ」
という論調に持って行こうとする勢力が多いですが、そのような発想は止めていただきたい。
裁判所は国民が誰でも利用できる国の機関です。それを利用させないように主張するのは、
国民の権利に対する侵害なのではないでしょうか?
裁判は非現実的な方法と断言する方が、非現実的ではないですか?

207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 16:10:15 ID:THN9iC+l0
         ,-、              ,.-、
        ./:::::\           /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ●                 |
     l  , , ,           ●      l  
    ` 、      (__人__丿    、、、   /    
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´
        ./        ___ l __
         l   ./    /  |/ |
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ   


208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 16:17:29 ID:x1WUkSGk0
しつこいんだよ。

209 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 16:31:21 ID:KxICPVnf0
>>196
>銀行のその他の防犯カメラは防犯カメラ稼動中のプレートが掛ってたりするだろ。
>目に見えなくても宣言しているんだから盗撮には当たらない。

遅レス。
「防犯カメラ作動中」の表示は、「警察官立ち寄り所」「猛犬に注意」
などの表示と同じく、犯罪を防止するための心理作戦であって、
撮影していることを来店した客に対して知らせている訳ではない。

210 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 17:05:12 ID:SVRwdvMvO
裁判でいじめ止めさせてどうすんの?
その後は?

いじめがなくなる代わりに完全に孤立したら、本末転倒なんじゃ。

211 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:13:40 ID:KxICPVnf0
>>210
それはいじめられている人が考えることです。
裁判をやった後と、今の状態を比べて、裁判をやった後の方が
辛いと感じるのなら、裁判をやらなければいいし、
例え孤立しようが、今のいいめから解放されたいと考えるのならやればいい。
要は、ケースバイケース。万人にお勧めできる方法ではありません。
やれるひとだけがやれば良いのです。
裁判所は国の税金で運営されています。裁判は誰でもやる権利があります。
その権利の一つを紹介しているだけで、強制的にやれと
言っているわけではありません。

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 17:24:10 ID:SVRwdvMvO
>>211
なら、転校すればいいじゃん。
裁判起こすよりよっぽど現実的。

213 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:28:22 ID:KxICPVnf0
ここのスレのもう一つの目的は、いじめられている人に、
いじめ行為が刑法上の犯罪であり、また民事上の不法行為であることを
知ってもらうためです。
いじめられている人は、気が小さく、素直で、被害妄想が強い人が多いと思います。
いじめっ子は、いじめをする相手の欠点や弱みを突いて来ます。
それをいじめられている人は真に受けてしまい、いじめられるのは
自分にも非があるのでは?という疑心暗鬼の状態になってしまい、
悩んでしまうのでしょう。
でも、法律を知れば、そんな悩みも吹っ飛びます。
法律上は、いじめっ子が100%悪く、いじめっ子が、いじめる相手の欠点、
弱みを主張しても、それが情状酌量に考慮されることは決してありません。
つまり、法律上は、いじめる側が100%悪いのです。

214 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:32:21 ID:KxICPVnf0
>>211
だからケースバイケース。
転校が最良の方法だと思うのならそうすればいいし、
被害者の自分の方が他の学校に逃げるのが納得行かないのなら、
裁判で相手と戦えば良いのです。

215 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:33:34 ID:KxICPVnf0
>>214
>>211>>212

216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 17:36:58 ID:SVRwdvMvO
いや、裁判の後のことと労力を考えたら、とても現実的な行動とは言えないんだけど。

これも、実現性が多少あっても一種の理想論だぞ?

217 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:48:47 ID:KxICPVnf0
>>216
まあ、日本人は、裁判と聞いただけで尻ごみするものね。
大多数の日本人にとっては、裁判をすること自体理想論なんでしょうね。
親戚に弁護士でもいてくれたら・・・と嘆いているのかもしれません。

でも、実際の裁判は、みんなが思っているほど大変なものではありません。
みんなは食わず嫌いなだけです。私も自分が裁判をやる前はそうでした。
でも、やった後は、裁判の凄さを実感しました。
皆さんも、先入観だけで諦めず、前向きに検討してみて下さい。
ここのスレのエロイ人が、親身になってアドバイスしてくれます。
何も恐れることはありません。

218 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:51:01 ID:KxICPVnf0
ちなみに、ここのスレでは、転校という手段も、現実的な方法ですので、
議論していただいてOKです。

219 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 17:52:05 ID:SVRwdvMvO
>>217
いや、周りから相当冷たい目で見られるのは間違いないよ。
裁判の後のことを全く考えていない。
その時点で、すでに理想論。

220 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 17:57:54 ID:KxICPVnf0
>>219
では、転校すれば、転校先の学校でバラ色の人生が待っているのですか?

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:00:32 ID:SVRwdvMvO
>>220
裁判して完全に孤立(親も孤立する)するより、マシな人生が待ってる可能性が高い。

222 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:05:16 ID:KxICPVnf0
>>221
あなたがそう思うのなら、あなたは裁判をしないで
転校すればいいだけの話じゃないですか。
でも、被害者であるはずの自分の方から転校するのはおかしい、
と考えている人も中にはいますよね?

223 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:08:42 ID:KxICPVnf0
>>221
それに、転校を教育委員会が認めなかったらどうするんですか?
卒業までいじめを我慢しろと?

224 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:15:31 ID:KxICPVnf0
>>221
教育委員会が転校を認めるということは、
教育委員会がいじめの事実を認めるということですが、
ただでさえ学校は、暴行、恐喝、強制猥褻の行為すらも
「それはいじめではない」ととぼけているのですよ。
教育委員会が、いじめを理由にした転校を、そんなに簡単に
認めるとは思えませんが。
転校の方が理想論だと思いますがね。

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:18:27 ID:SVRwdvMvO
ん?
現実的な解決策について議論してるんじゃないの?

いじめに苦しんでる人は、いじめがなくなれば全て解決か?
裁判した後のこと考えてみろ。

てか、転校を認めてくれないってレアなケースだろ。
そんないちゃもんつけるなら、裁判を起こすことにだってレアなケースがあるんだから、それも全部考えてくれよ?

226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:19:37 ID:SVRwdvMvO
>>224
バカジャネーノ?
転校の理由はいくらでもあるよ。

227 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:20:11 ID:ui9mVSRS0
>>199
防犯カメラでの撮影を裁判所に提出するのは、大抵刑事事件のとき
なわけだが、刑事事件の際、盗聴盗撮等で得られたものは証拠として
認められない。
警察の捜査は証拠を裁判所に提出するのが前提だが警察の捜査に
盗聴や盗撮が認められているのかな?

教室に無断で盗撮のビデオを仕掛けた場合、それ自体犯罪行為なうえ
多数の人間の人格権を侵害するわけなので、いかに民事と言えども
証拠として採択することは難しいでしょうね。
むしろ仕掛けた人間の罪の方が言及されるでしょ。

ちなみに裁判所に提出目的の盗撮・盗聴は違法ではないというのは
どこら辺の法令に載っているのか教えてください。

228 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:21:56 ID:KxICPVnf0
>>225
>てか、転校を認めてくれないってレアなケースだろ。

引越しとかの理由ではなく、いじめを理由にした転校を認めたケースって
多いんですかね? ちょっと信じられませんが。

229 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:23:34 ID:ui9mVSRS0
>>228
昔は認められていなかったが現在では認められている。

230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:25:27 ID:SVRwdvMvO
で、裁判起こした後はどうなるか考えた?

それでもそれが現実的だと思う?

231 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:25:52 ID:KxICPVnf0
>>226
>転校の理由はいくらでもあるよ。

例えば?親が引越しをしないで転校を認める理由を教えてよ。
人を馬鹿呼ばわりするくらいだから、君は確実な理由を知っているんだろ?

232 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:28:28 ID:KxICPVnf0
>>227
>教室に無断で盗撮のビデオを仕掛けた場合、それ自体犯罪行為なうえ

それはどんな罪になるのですか?

233 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:30:08 ID:S8GVv6dfO
>>205って、結果的に「教室の撮影は不可能です」宣言だよね?

234 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:32:48 ID:KxICPVnf0
>>ID:SVRwdvMvO

はいはい、では、転校が最良の手段と認めましょう。
でもここは裁判板であることをお忘れなく。

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:34:41 ID:SVRwdvMvO
>>231
>>205
100万円あげるから、転校する理由を考えてくれって言ったら、君は必死になって考えるだろ?

オレの周りでは、その学校がサッカー強いからって理由で校区外に転校してった奴いるよ。
あと、いじめが問題視されてる今なら、いじめが理由でも通りだすよ。

236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:36:35 ID:S8GVv6dfO
>>232
大人(親や弁護士)の指図で
更衣とかも行われる教室の盗撮もやるわけだろ?
しかも四六時中

罪にならないというのなら三学期に実際にやってみたら?
しかもばれないようにw

237 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:36:51 ID:KxICPVnf0
>>233
どうしたら教室内で行われているシカトなどの行為の証拠を集められるか?
という方法を考えることが、ノーベル賞を貰えるくらい難しいことか?
要は面倒くさいから証拠集めをしたくないということだろ?

238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:38:56 ID:ui9mVSRS0
>>232
都合の悪い質問をスルーしたり質問で返したりせず
まずは君が答えてくれ。
ちなみに純粋にそんな法令があるのか知りたい。

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:41:08 ID:S8GVv6dfO
面倒臭いんではなく、リスクが高すぎて現実論から乖離してると言ってるだけ

ここは現実性からかけ離れた手段は禁止って言ってなかった?

240 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:41:58 ID:KxICPVnf0
>>236
>更衣とかも行われる教室の盗撮もやるわけだろ?

更衣のシーンの撮影は違法なので、その時は録画を止める。
更衣をするのは体育の授業の前後とか、限られているだろ?
壁に穴を開けてカメラを設置したり、更衣のシーンを撮ったりしなければ
違法ではない。

241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:45:29 ID:S8GVv6dfO
>>240
更衣時にどうやって止めるんだよw
体育の授業の前後にカメラをいじくってたらすぐにばれるんだが

242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:46:35 ID:ALjBZbj70
自分の言ってることだけは現実的だと信じてるバカがいるのはこのスレですか?

243 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:46:58 ID:KxICPVnf0
>>238
>ちなみに裁判所に提出目的の盗撮・盗聴は違法ではないというのは
>どこら辺の法令に載っているのか教えてください。

もしその録画物に映っている人から、民事上のプライバシー権の侵害に当たると
主張された場合、それは裁判所に提出する目的での撮影であれば、
違法性は阻却される、ということを言っているのです。

244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:49:00 ID:S8GVv6dfO
>>240
教室に穴あけたら公共物破損だよ?
しかもそんな違法行為を子供にやらせ、さらにそれがばれたら警察も敵に回るよ?

245 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:54:11 ID:KxICPVnf0
>>239
>面倒臭いんではなく、リスクが高すぎて現実論から乖離してると言ってるだけ

統一スレの方で紹介されていたサイト。
http://www.ghz-link.com/product/others/others_camera_kogata.html

ここに載っているボールペン型カメとか、「マイクロアイ」のようなカメラを使っても
リスクが高いのか?
俺が中学生の頃はこんな凄いカメラは無かった。
俺から言わせれば、今の中学生は恵まれているよ。

246 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 18:58:24 ID:KxICPVnf0
>>244
だ か ら 、
「それ以外は」違法ではない、と書いてるだろ?
人の書き込みをよく読んでからレスしろよ。

247 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 18:59:21 ID:ALjBZbj70
ボールペンカメラを使ってまでイジメを訴えたいのか・・・。
ある意味、そいつも腐ってるな。

248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:00:04 ID:S8GVv6dfO
>>240
あと教室内のシカトイジメばかり想定してるけど
体育館や女子トイレにおける女子生徒イジメはどう立証するの?
まさか女子の保健体育の授業も執拗に撮影したり
女子トイレにもカメラ設置しなきゃいかんわけ?


裁判に勝つために、シカトイジメの確かな証拠をつかむため
カメラ撮影を主張した>>1、答えてよ

249 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 19:00:57 ID:KxICPVnf0
>>247
だったらどうすればいいの?
君の意見を聞かせてよ。

250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:05:28 ID:ALjBZbj70
>>249
いや、別にいいんじゃない?
そこまで金掛けて必死になって裁判を起こすくらいなら、
もっと他にやりたい事見つけたほうがいいんじゃ?って思っただけ。
そんなんだと、なんかいじめられないようにする為だけに生きているみたいだからね。


251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:05:44 ID:S8GVv6dfO
壁に穴を明けないで
どうやって教室をフレームにおさめるカメラを
誰からもばれず
しかも更衣の度にスイッチを入れ替え
さらに人知れず回収する方法があるのだろう?


252 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 19:05:51 ID:KxICPVnf0
>>248
録画ばかりが話題になているが、小型ICレコーダーも使える。
録音だけなら、更衣室やトイレでの録音も可能。

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:09:50 ID:S8GVv6dfO
はい、ここで飛び道具

「持ち物検査で、カメラもレコーダーも没シュートー」

254 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 19:10:22 ID:KxICPVnf0
ちょっと飯食ってくる。続きは後で。

255 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:17:23 ID:S8GVv6dfO
飯とか寝るとか、イジメを出汁にした自己顕示行為は
あいかわらずだな

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:34:50 ID:ALjBZbj70
自分が中心になれるから嬉しいんだろーな。
いじめ統一スレだったら、さっさと消えろ!って扱いされる。

257 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:37:59 ID:ui9mVSRS0
>>243
それは今のところあなたが主張しているだけ。
その主張の根拠となる法律や判例を挙げてみてくれと言ってるの。

民事上では盗撮・盗聴は違法ではあるが証拠として採用するかどうかは
裁判官に委ねられている。
しかし一部の例を除きそれらは証拠として認められることがない
というのが私の理解だよ。

258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 19:49:52 ID:S8GVv6dfO
盗撮で実際に証拠固めをやったのなら「その具体的なテクニック」の解説

そんな手段で裁判に勝ったのならその「判例」をあげれば済む問題なんだがなあ


このスレに出てきた具体的なイジメは裁判の判例て
3年かかって百万円のやつだけやないか

259 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 20:13:16 ID:S8GVv6dfO
カメラやレコーダー使って裁判起こしたやつの
その後のスクールライフを知りたい

こんなことしでかして友達出来たんだろうか?
文化祭や修学旅行を楽しく過ごせたんだろうか?

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 20:48:48 ID:1V9Cs4D40
>>204
> 「被告は原告に対し謝罪をする」という判決が出たとする。
そんな判決出ませんからw
根本的なことがまったく分かっていないんだな。
だから>>201へのレスをはじめ、頭の悪いレスしかできないんだよ。

にもかかわらずレスを続ける「勇気」は賞賛に値するが。
いくら匿名だからってこんな恥ずかしいこと俺にはできんよw

261 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 20:59:55 ID:fbh6sQKq0
>>255
俺のレスを待っている人がいるかもしれないから、すぐにレスできないよ、
と初めに言ってあげれば親切だろ?君にはそんな心使いも無いのか?

>>257
>その主張の根拠となる法律や判例を挙げてみてくれと言ってるの。

根拠となる法律?合法であることをどうやって法律で説明するんだよ。
違法ではないから合法、と言っているんだろ?
判例がなければ不法行為だと決め付けるのか?

>民事上では盗撮・盗聴は違法ではあるが

だから違法じゃないって。君こそ違法である法律根拠を挙げてくれよ。
挙げられなければ、ここのスレでは合法として話を進める。

>>258
>盗撮で実際に証拠固めをやったのなら「その具体的なテクニック」の解説

盗撮というのは更衣中の撮影などを指す。
授業中や休み時間中の撮影は盗撮とは言わない。
具体的なテクニックは、弁護士に聞けよ。

262 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:00:21 ID:fbh6sQKq0
>そんな手段で裁判に勝ったのならその「判例」をあげれば済む問題なんだがなあ

君、判例って言葉、意味分かって使っている?

>このスレに出てきた具体的なイジメは裁判の判例て
> 3年かかって百万円のやつだけやないか

それは判例ではないのだが。
しかも、市を相手に数千万円の要求をして、原告側が納得せず最高裁まで行けば、
3年は掛かるよ。
俺は市を相手に裁判を起こせなんてひとことも言っていないのだが。
俺が言っているのは、いじめっ子(とその親)を相手に、100万〜200万円の訴訟を
起こすことを前提に話をしている。
全く違うケースの例を出されても、参考にならないのだが。

263 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:06:08 ID:fbh6sQKq0
>>260
>「被告は原告に対し謝罪をする」という判決が出たとする。
>そんな判決出ませんからw

出るよ。お前が知らないだけ。

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:07:11 ID:1V9Cs4D40
>>263
とりあえず謝罪請求権wの実体法上の根拠と、裁判例を教えてもらおうか。

265 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:12:11 ID:fbh6sQKq0
>>264
原告の「請求の趣旨」が「被告は原告に対し謝罪をする」で、
それが全面的に認められれば、それがそのまま判決文になるはずだが?
違うと言うのなら、その根拠を示せよ。

266 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:13:56 ID:1V9Cs4D40
>>265
だからそれが全面的に認められる実体法上の根拠を問うているわけだが。

別に君が調べなくても、別スレで質問してきていいからさ、教えてくれよ。
司法試験板の「初学者の質問に合格者や中上級者が答えてくれるよ87」、
法学板の「■■■ 法学板総合質問スレ Part 7 ■■■」、
法律勉強相談板の「法学質問スレ パート23」
あたりで質問してきたら?

267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:16:29 ID:1V9Cs4D40
>>265
請求の趣旨の意味が分かっているのなら(それも怪しいがw)、請求原因を挙げてくれてもいいよ。
というか裁判例をひとつ挙げてくれれば済む話だよな。
「お前が知らないだけ」と豪語するからには、君は知っているんだろ?w

268 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:18:23 ID:fbh6sQKq0
>>266
だったら君がここで解説してよ。
ここのスレは504叩きのスレじゃないんだよ。
俺をギャフンと言わせることが目的なら消えてくれ。

269 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:19:49 ID:1V9Cs4D40
>>268
僕はよく分かりません><
できると主張した君が説明してくださいw

270 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:21:41 ID:fbh6sQKq0
>>267
俺は判例集は持っていない。俺自身は法律の勉強をしているわけではなからね。
君が判例集を持っているのなら、君が提示してよ。

271 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:22:57 ID:1V9Cs4D40
>>270
ないものをどうやって提示するんですか?
判例集を持っていないのにどうやって「被告は原告に対し謝罪をする」なんて判決を知ったんですか?

272 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:23:48 ID:fbh6sQKq0
>>269
僕もよく分かりません><

273 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:24:47 ID:1V9Cs4D40
>>272
分からないのにできると断言したのですか? 無責任ですねえ。
適当なことをいって場を混乱させるなんて荒らしですか?

274 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:24:59 ID:fbh6sQKq0
>>271
だからさあ、俺は法律には詳しくないの。
あくまで想像だよ。

275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:25:42 ID:ui9mVSRS0
>>261
盗撮・盗聴などをしたうえでその存在を明らかにしたり、内容を
他者へ伝えた時は人格権の侵害あるいはプライバシーの侵害
となり犯罪になるとでも言えばいいか?
電波法第五十九条(秘密の保護)の違反。
電波法第百九条(第五十九条の罰則規定)の違反。

裁判所に提出を前提とした場合のみ違法としないなら
例外規定としてどこかに記載されているはずだぞ。

276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:25:47 ID:1V9Cs4D40
いいからさ、さっさと別スレで質問してこいよ。

277 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:26:43 ID:1V9Cs4D40
>>274
想像で「出るよ。お前が知らないだけ。」なんて言っちゃったのか?w

278 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:28:41 ID:ui9mVSRS0
電波法第百九条(第五十九条の罰則規定)「の違反。 」
「」内だけ脳内削除よろしく。

279 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:32:22 ID:1V9Cs4D40
不法行為の加害者に金を払えとの判決がでるのは、民法709条等があるから。
金を借りて返さない者に金を払えとの判決がでるのは、民法587条があるから。
買った物を引き渡さない売主に目的物を引き渡せとの判決がでるのは、民法555条があるから。

では、いじめっ子に謝罪しろとの判決がでるのは?

280 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:35:20 ID:fbh6sQKq0
>>275
>人格権の侵害あるいはプライバシーの侵害

それは民法の不法行為で犯罪ではないのだが。

>電波法第五十九条(秘密の保護)の違反。

録音・録画した内容を、第三者に公開しなければ違法ではない。
それが違法なら、留守番電話も違法だが。

>裁判所に提出を前提とした場合のみ違法としないなら

不法性が阻却されると言っているんだよ。

281 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:38:21 ID:fbh6sQKq0
>>279
君が説明してみてよ。

282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:40:28 ID:1V9Cs4D40
>>281
なんで俺が説明しなければならないのですか?
あえてできると主張した者がその根拠を説明するのが当然だろ。
俺は君の御用聞きではない。

283 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:42:58 ID:fbh6sQKq0
ここのスレにはなぜか俺をからかって楽しむ奴が多くて困る。
みんなの知恵を出し合って、いじめられて困っている人を救うのが
目的なのに、どうして消極的な書き込みばかりするのだろうか。
みんなの意見は、いじめれている人はどうすればいいの?

284 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:45:17 ID:1V9Cs4D40
>>283
素人の想像をまるで確実な事実かのうように披露することがどれだけ人を救えるのですか?
なんの根拠もない妄想の垂れ流しは、かえって有害な気がしますけど。

いいからさっさと教えろよ。俺が知らないだけでお前は知っているのだろ。
知識を出し合おうというのなら、お前の知っている裁判例をを教えてくれよ。

285 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:52:30 ID:fbh6sQKq0
>>284
だから俺は判例集は持っていないって。
口頭での謝罪を要求する判決は無理なのかな?
謝罪文を書かせる判決なら出せるよね?

286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:53:45 ID:1V9Cs4D40
>>285
出せませんが。また妄想ですか?

287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 21:58:13 ID:ui9mVSRS0
>>280
>それは民法の不法行為で犯罪ではないのだが。
はいはい、刑法に抵触しないものは違法または不法行為
ですね。以後気をつけましょう。

>留守番電話も違法だが。
留守番電話は初めに録音にしますと言ってるだろ。
電話の内容を盗聴しその存在を明らかにすれば違法行為。

>不法性が阻却されると言っているんだよ。
阻却された判例を提示してくれ。

288 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:04:07 ID:1V9Cs4D40
謝罪・宣誓させることができるというのは、>>8の段階から挙げていた、君の主張を支える重要な根拠だろ。
自分の主張の柱くらいちゃんと調べて、質問があれば答えられるようにしておけよ。

それで、判例集を持っていない君が知っているが、判例データベースにアクセスできる俺が知らない、
「被告は原告に対し謝罪をする」という判決を早く教えてくれよ。
判例集を持っていなくても君は知っているのだから、判例集がなくても教えられるだろ。

289 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:10:39 ID:fbh6sQKq0
>>288
しつこいな。俺は知らないっていっているだろ。
ちなみに、俺自身がやった裁判では謝罪を要求したことはないので、
正直言って知らない。

290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:15:55 ID:1V9Cs4D40
>>289
知らないのになんで「出るよ。お前が知らないだけ。」なんて言っちゃったんですか?
「お前が知らないだけ」なら、君は知っているはずでしょ。

もしかして妄想を垂れ流してまともな議論を邪魔しようとする荒らしですか?
荒らしなら今すぐ立ち去ってください。迷惑です。

291 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:15:56 ID:fbh6sQKq0
>>287
>留守番電話は初めに録音にしますと言ってるだろ。

はあ?初めに「今からあなたの声を録音します」と説明する留守電なんか
見たことない。

>阻却された判例を提示してくれ。

判例を提示しないと信じない臆病者。引きこもりは家で寝ていろ。

292 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:18:51 ID:fbh6sQKq0
>>290
俺はスレ主だが。あなたが俺に代わってスレ主になってくれるなら、
喜んで身を引くよ。

293 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:20:52 ID:1V9Cs4D40
知らないことを知っているなんて言っちゃう想像豊かな君の言葉を信じる馬鹿なんていないだろw
んで突っ込まれると逃げちゃう君が他人を臆病者ってw
てか判例の確認なんて基本中の基本ですからw

294 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:22:39 ID:fbh6sQKq0
>>291
おっと、俺が言いたかったのは、留守電じゃなくて、
録音機能の付いた電話機や携帯のこと。

295 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:22:39 ID:SVRwdvMvO
妄想を膨らませて脳内でいじめっ子をやっつけるスレはここでいいですか?

296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:22:41 ID:1V9Cs4D40
>>292
いいよ。俺がスレ主になるよ。
じゃあ君は身を引いてくれ。さようなら。

297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:22:53 ID:ui9mVSRS0
>>291
「発信音の後メッセージをどうぞ」とか言ってるって言えばいいのか?
異常に細かい奴だな。
要は通話相手に録音することを伝えてるだろって言うの。

判例もなく何処にも記載のないものを信じろと言う
方が無理があると思うけどな。

298 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:24:49 ID:fbh6sQKq0
>>296
ではトリップ付けてコテハン名乗れ。
きちんと管理していなかったら、俺が怒鳴りに来るからな。

299 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:26:05 ID:ui9mVSRS0
>>294
その場合は違法性を指摘されたのがあったと思うが、互いの通話は
自分のプライバシーを相手方に預けていることになるから違法性はない
とする判断もあったな。

300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:26:59 ID:SVRwdvMvO
なんで妄想家が上から目線なのw

301 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:28:08 ID:1V9Cs4D40
前スレ主のレス>>72によれば、スレ主はルールを決定できるようですから、新スレ主の私がルールを制定します。

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。
2. 他のみなさんは自由にやってください。
3. 私はトリップ・コテハンはしようしませんし、管理もしません。

302 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:29:52 ID:SVRwdvMvO
>>301
新スレ主万歳

303 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:33:59 ID:fbh6sQKq0
少なくとも、いじめ裁判をする目的で録音や録画した記録が、
不法性を問われるのは、プライバシー権の侵害だけ。
しかも、それは民事なので、相手が訴訟を起こさない限り、
問題はない。

304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:35:43 ID:SVRwdvMvO
>>303
旧スレ主消えろ

305 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:36:04 ID:fbh6sQKq0
>>301
だからトリップとコテハン名乗れよ。
それまではスレ主と認めない。

306 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/29(金) 22:38:18 ID:1V9Cs4D40
はいこれで旧スレ主の承認を受け、私が正式に新スレ主となりました。

307 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:39:06 ID:SVRwdvMvO
>>306
新スレ主万歳

308 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/29(金) 22:39:16 ID:1V9Cs4D40
では改めてルールを発表します

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。
2. 他のみなさんは自由にやってください。
3. 私はトリップ・コテハンは原則として使用しませんし、管理もしません。

309 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:39:31 ID:fbh6sQKq0
>>306
お前本気かよ。ではお手並み拝見。頑張って管理してくれ。

310 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:39:59 ID:1V9Cs4D40
>>309
ルールを守ってください
ルールを守ってください
ルールを守ってください

311 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:40:46 ID:fbh6sQKq0
>>308
お前が管理を放棄したらまた戻って来るからな。

312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:41:56 ID:1V9Cs4D40
>>311
ルール上、それは認められていません。
旧スレ主なら他人の模範となるよう、ルールは守ってください。

313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:42:17 ID:SVRwdvMvO
>>311
ルール守れ

314 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:42:29 ID:fbh6sQKq0
>>310
おいおい、トリップとコテハン付けろよ。
付けなかったらスレ主放棄とみなしてまた来るぞ。

315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:43:41 ID:1V9Cs4D40
>>314
ルール上、それは要求されていません。
旧スレ主なら他人の模範となるよう、ルールは守ってください。

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。

316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:43:50 ID:ui9mVSRS0
>>303
>相手が訴訟を起こさない限り、 問題はない。
問題あるのは少しでも調べれば判るだろ。
裁判所が違法性があっても証拠として採用してるのなんて自宅で
黙って録音した配偶者に関するものぐらいだよ。

相手が訴えなくても関係ないの。

317 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:44:41 ID:SVRwdvMvO
>>314
ルール守れ
お前が奇跡的に復帰しても誰も守らなくなるぞ

318 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:50:09 ID:fbh6sQKq0
>>316
>裁判所が違法性があっても証拠として採用してるのなんて自宅で
>黙って録音した配偶者に関するものぐらいだよ。

全ての民事裁判で証拠として採用されていないという根拠は?

319 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:51:35 ID:YUPF8kBz0
>>318
ルール守れ

320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:51:36 ID:SVRwdvMvO
>>318
消えろ

321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 22:55:32 ID:Ambiux+t0
 話の種提供
 1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
4えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
0殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
2こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
6社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


322 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 23:00:33 ID:fbh6sQKq0
参考
弁護士・高島秀行さんの読んだらわかる訴訟の話
http://www.9393.co.jp/qdaigaku/takashima/kako_dai_takashima/2004/04_0226_takashima.html

323 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 23:01:31 ID:SVRwdvMvO
>>322
なんでルール無視?
さっさと消えろよ

324 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 23:03:57 ID:fbh6sQKq0
俺は新スレ主を認めていない。
俺が来なくなったら、ここのスレは寂れるよ。

325 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/29(金) 23:06:31 ID:4i2kBsOZ0
トリップとコテハン名乗れば私がスレ主と認められるはずですが。
「お手並み拝見」というレスも私がスレ主であることの証拠ですね。
私がスレ主でなければ拝見するお手並みなんてありえませんから。

あらためて、ルールは守りましょう。

326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 23:06:44 ID:SVRwdvMvO
>>324
ルール守れ
お前はルール無視するのに、みんなには守れってかw
妄想野郎はすごいな

327 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 23:10:33 ID:fbh6sQKq0
>>325
ここのスレの伸びが悪くなったら俺がまた戻って来るから、
それまで頑張れよw

328 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/29(金) 23:12:15 ID:4i2kBsOZ0
>>327
いい加減ルールは守ってください。

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。

日本語くらい読めますよね。二度と書き込まないでください。
たとえどんな理由でも、あなたがここに書き込むことは許されていません。

329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 23:14:06 ID:SVRwdvMvO
>>327
ルール守れ基地外
ルール守れ基地外
ルール守れ基地外

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/29(金) 23:21:32 ID:ui9mVSRS0
>>318
また「全ての」ですか。
一部では認めていることを例を出して書いてあるのにわからないのか。
イジメ問題で無許可で学校に仕掛けた場合、許可をとらず盗撮盗聴目的
で設置というのが著しく反社会行為としてみなされるだろう。
イジメに関係しない多数の人格権を侵害する行為でもあるからな。

それでも主張を変えないなら、まず自分が費用を負担して同様の手法で
誰か一例でも勝訴させてからイジメ被害者にその方法を奨めろよ。
予測で勝手に奨めて実際に裁判で困ったら自分は知りませんじゃ通らないだろ。

最後に自分が提示した>>322の説明文にも
>ただ、相手と第三者の会話・電話などの録音は、盗聴に当たる可能性が
ありますし、法律上許されない可能性が高いです。
と述べられている。
当事者間以外の会話をはさまず学校で盗聴できると思うならやってみるがいい。

尚、この文に対するレスは必要ない。

331 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 11:05:18 ID:w2PXwU7/0
自称新スレ主はスレ主失格だね。昨日から全然書き込みがないじゃないか。
上の330も俺に対してのレスだし。
ツッコミしかできない人間は、叩き台が現れなければ何も出来ない。
漫才師のボケ役は、1人でも仕事ができるが、ツッコミ役は、ボケ役がボケるまで
自分では何も出来ない。
自称新スレ主にスレ主をやる資格はない。

>>330
>イジメ問題で無許可で学校に仕掛けた場合、許可をとらず盗撮盗聴目的
>で設置というのが著しく反社会行為としてみなされるだろう。

「仕掛ける」ってなんだよ。ボールペン型カメラをポケットに刺しておくことを
「仕掛ける」と言うか?
他にも、反社会的行為とはみなされない設置方法はいくらでもある。
詳細は弁護士と相談しろと言っているのに、俺が提示できなければ
理想論だとわめく。

>当事者間以外の会話をはさまず学校で盗聴できると思うならやってみるがいい。

当事者間以外の会話の部分はカットして、本人に対するいじめ行為の部分だけを
証拠として提出するなら何ら問題はない。
当事者間以外の会話を録音したとしても、それを第3者に公表しなければ
罪にはならない。
いじめ裁判が始まれば、いじめられていた生徒が、学校内で相手の承諾を得ないで
録音していたことが明らかになる。
これを知った同級生が、録音した生徒をプライバシー権の侵害で民事裁判を
起こそうとしても、当事者間以外の会話が誰の会話なのかは、録音した生徒しか
知らないので、同級生が裁判を起こすことは不可能。

ちなみに、大人の世界では、裁判を起こすために相手の承諾を得ないで
録音・録画・写真撮影をすることはよくあること。裁判に年齢制限はないのだから、
大人がやっていることを子供がやってはいけないはずがない。

332 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 11:06:08 ID:w2PXwU7/0
>>288
>「被告は原告に対し謝罪をする」という判決を早く教えてくれよ。

いじめ裁判の判決で、被告が口頭で謝罪せよ、という判決が出たケースが
本当にあるのかは知らない。
しかし、訴状の「請求の趣旨」に、「被告は原告に対し謝罪をする」と記載することは可能。
それを記載して、訴えが却下されることはありえない。
また、裁判はなにも判決だけで終わるわけではない。
和解になった場合、和解調書には、原告・被告双方の同意により、
「被告は原告に対し謝罪をする」という条文を入れることは可能。
ただし、被告がそれを実行しなかった場合、執行官による作為の強制執行が
できるかどうかは分からない。


ところで、裁判と言うのは、裁判所が判決を出して終わるだけではない。
原告からの訴状が裁判所を通じて被告に届いた後、相手の出方によって
次のような終わり方が考えられる。

333 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 11:06:55 ID:w2PXwU7/0
.
1.被告が訴状を見てびっくりして飛んで来て、謝罪し、示談で終わるケース。
  (訴訟を取り下げる)
2.被告が届いた訴状を無視し、答弁書も出さず、第1回期日にも出廷しない。
  →欠席判決が出され、原告の主張がほぼ認められる。
3.被告は答弁書で反論し、法廷でも反論するが、ひと通り言いたいことを言ったら
  それ以上は争わず、和解するケース
4.被告は弁護士を立て、初めは徹底交戦の構えだが、裁判官が原告の主張に対し、
  かなりの心証を得ていることが感じられると、被告側の弁護士が早く裁判を
  終わらせようとするケース。
5.被告は請求額100万円の裁判のために、1000万円出して優秀な弁護士を雇い、
  徹底交戦の構え。最高裁までやり合う。

ちなみに、いじめ裁判ではほとんどの場合1〜4で、5はありえない。
ここのスレの住人は、5のようなケースを恐れているのだろうが、
100万円の裁判のために1000万円出すバカがどのくらいいると思う?
権力者に限ってケチだしね。

それと、裁判を長引かせているのは相手ではなく、実は原告側の場合が多い。
原告側が私怨を晴らすために、法廷という場を利用してうさ晴らしをするから長引く。
裁判官がある程度の心証を得たら、原告は和解を要求すればよい。
被告側が和解に応じなければ、裁判官の心証を悪くするだけ。

334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 12:19:12 ID:qNRhUTrp0
>>331
君は他人の話を聞かないだけじゃなく文もまともに読めないのな。
もう一度電波法読み返せ。
公表じゃなくその存在を明らかにした時点で法に抵触。

何でも君に都合良いように世の中は出来てません。
それにレス不要と言ったろ。

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 12:52:31 ID:qNRhUTrp0
それから相手が裁判を起こすかどうかではなく
違法収集証拠を証拠として扱ってもいいかどうか
という裁判の倫理上の問題で判断される。

当事者以外の会話をカットしたところで収集上の問題は残ったまま。
それに大抵裁判所は加工されたものを証拠としては扱わないだろ。

これも504のレス不要。

336 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 13:00:04 ID:w2PXwU7/0
>>334
>公表じゃなくその存在を明らかにした時点で法に抵触。

明らかにしなければ違法ではないだろ?
裁判所へ提出する録音物に、相手と第三者の会話を入れなければ、
相手と第三者の会話が録音されている事実すら誰も知らない。

>何でも君に都合良いように世の中は出来てません。

世の中はいじめっ子に都合が良いようにはできていません。
弁護士と相談し、録画や録音をする時の注意事項を教えてもらえばよい。
だいいち、裁判官が、第1回弁論でいきなり証拠能力を否定することはありえない。
裁判における証拠調べの手続きは、何回かの口頭弁論の後、争点が
はっきりしてから行われる。
録音物、録画物の証拠能力ばかりを気にする人は、机上での法律知識しかなく、
実務経験がないということを露呈しているよね。
君はもう少し実務経験を積んだ方がいいよ。

>それにレス不要と言ったろ。

お前に対してのレスじゃない。ここのスレは裁判に関心のある多くの人が見ている。
その人達に誤解を与えないように反論しておかないと、録音行為全てが違法だと
勘違いされたら困る。
お前こそレスするな。

337 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 13:11:04 ID:w2PXwU7/0
>>335
>当事者以外の会話をカットしたところで収集上の問題は残ったまま。

相手と第3者との会話の録音が主目的ではなく、たまたま偶然録音されただけなら、
故意にプライバシーを侵害したわけではないので、収集の方法自体が
不法行為に問われることはない。

> それに大抵裁判所は加工されたものを証拠としては扱わないだろ。

そんなことはない。お前が知らないだけ。
お前弁護士でも裁判官でもないだろ?
詳細は弁護士と相談しろと言っているに、どうして相談する前に否定するのか?
お前ひょっとしていじめっ子?そこまでして裁判を阻止したいか。

338 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 13:33:22 ID:w2PXwU7/0
証拠というのは何も一つだけではない。
例えば、いじめっ子からノートに落書きされれば、それは立派な証拠になるし、
筆跡で誰が書いたのかも証明できる。
統一スレの方で、いじめっ子から恐喝された時に、いじめっ子に領収書を
書かせたという体験談が書かれていたが、そのように、相手を罠にはめて
証拠を作る方法もある。
お金はかかるが、興信所(探偵事務所)に頼んで、学校以外の公共の場所
でのいじめを、写真撮影などで証拠を作ってもらう方法もある。
夫の浮気調査で、愛人とホテルから出てきた所を撮影するのはよくあるでしょ?
本気でいじめを無くしたいと思えば、証拠収集の方法なんてくらでもあるのに。
まずは弁護士と相談すること。そうすれば、勇気が湧いて来る。

339 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 13:42:36 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 13:43:52 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

341 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 13:44:38 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

342 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 13:47:22 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 13:51:13 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 13:57:24 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 14:06:10 ID:QEM93BMbO
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消え消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ
消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ消えろ

346 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 14:33:11 ID:uKtNR0fq0
ここのスレの住人は、机上の法律知識ばかりで、実務経験が無い人が多いよね。
裁判って、訴状が相手方に届いたら、もうそれで半分勝ったようなものなんだよね。
だって、訴状が相手方に届けば、相手はそれを放っておくわけには行かない。
方っておいたら被告の負け。
少なくとも、被告本人(および保護者)が出廷するか、弁護士を立てなければならない。
これだけでもいじめっ子を懲らしめるには十分だ。
裁判をやったことがない人は気付かないだろうが、実は訴状が相手に確実に
届くかどうかが第一の関門なのだ。

まず、相手の住所が分からない、または嘘の住所で、実際には相手がそこに
住んでいなければ、相手に訴状が届かない。
また、訴状は特別送達という書留で送られる。(この切手代は1000円もする)
書留だから、不在なら郵便局員が持ち帰る。
相手が不在配達票を見て、再配達の指定をしなければ、訴状は裁判所に送り返される。
そうなるとちょっと大変。
相手が訴状を受け取らないのであれば、「公示送達」の申し立てをしなくてはならない。
その方法などは追って説明するが、裁判を始めるまでがいかに大変かを
理解していただけたかと思う。
相手に訴状さえ届けば、半分勝ったも同然。

347 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 14:39:56 ID:QEM93BMbO
妄想で裁判に勝ったつもりになるスレですか?
法律知識もないのに妄想で相手に反論するって何考えてるんですか?
なんでそんな自分勝手なんですか?
あなたの妄想をマンセーするスレなんですか?

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 14:44:01 ID:OinIMA840
>>331
>漫才師のボケ役は、1人でも仕事ができるが、ツッコミ役は、ボケ役がボケるまで
>自分では何も出来ない。

つ「笑い飯」


349 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 14:46:03 ID:uKtNR0fq0
>>347
お前、339〜345の荒らしは何だ。
荒らしをするようなキチガイの発言に、何の説得力もない。

350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 14:47:39 ID:QEM93BMbO
お前が荒らしだよ
ルールで消えろと言われてるのに消えない
お前に基地外と言われる筋合はない

351 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 14:48:55 ID:OinIMA840
法律に詳しくない人って信用されないんだよね・・・

>>274 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 21:24:59 ID:fbh6sQKq0
>>>>271
>>だからさあ、俺は法律には詳しくないの。

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 14:57:49 ID:qNRhUTrp0
504はデジカメや携帯で撮った写真も証拠として提出しようとする奴なんだろうな。

353 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 14:59:34 ID:uKtNR0fq0
裁判をするのに法律知識は重要ではない。
証拠の収集が違法行為、または不法行為にならないように注意しなければならないが、
いじめ行為が不法行為であることは、法律を知らなくても誰でも分かること。
裁判で重要なのは、むしろ、相手の反論を、いかに論理で封じ込めるか、ということだ。
相手が反論できなくなると言うことは、相手が原告の主張を認めたということ。
法律ではなく、論理で相手の反論を崩して行くことが裁判審理。
机上で六法全書や判例に熟知しているだけで、裁判の全てを知っていると勘違いしている
人も多いが、裁判実務はむしろ法律論は関係ない。

354 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:03:04 ID:QEM93BMbO
妄想じゃ反論はくずせませんw

355 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:04:01 ID:uKtNR0fq0
>>352
>504はデジカメや携帯で撮った写真も証拠として提出しようとする奴なんだろうな。

だから弁護士と相談しろと言っているだろ。どうして相談する前から全てを否定する?
弁護士と相談されると何か都合が悪いのか?

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:06:00 ID:QEM93BMbO
じゃあまずお前が相談しろ
妄想を現実であるかのように語るな

357 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:06:32 ID:uKtNR0fq0
>>351
>法律に詳しくない人って信用されないんだよね・・・

法律に詳しいが、実務経験がない人と、
法律には詳しくはないが、実務経験が豊富で、何度も勝訴している人と、
どっちが信用できる?

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:07:55 ID:QEM93BMbO
>>357
妄想で語る人は問題外

359 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:09:58 ID:xhfYWCGbO
>>357
法律に詳しくない人に従った方が、逮捕されちまう危険性が高いな

360 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:11:18 ID:uKtNR0fq0
ID:QEM93BMbO お前の目的は何だ。
いじめ裁判をさせたくないのか?
それとも俺をからかいたいだけか?
俺をからかうのが目的なら消えてくれ。

361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:14:17 ID:QEM93BMbO
>>360
妄想家の発言を鵜呑みにする人が現れたら困るからな。
てか、ルールを簡単に破るお前の指図は受けない

362 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:14:46 ID:uKtNR0fq0
>>359
>法律に詳しくない人に従った方が、逮捕されちまう危険性が高いな

証拠収集の違法性を問われて逮捕されたケースがあったら教えてくれ。

363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:16:40 ID:QEM93BMbO
>>362
自分はすぐ逃げるくせに相手には厳しいw

364 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:16:58 ID:xhfYWCGbO
法律に詳しくない人がイジメ裁判を売り込んだら、周囲への悪影響を広げる結果になる

そんな非道を阻止するのが、ここの住人の総意

法律に詳しくないのにイジメ裁判の話したいなら
自分のブログで勝手にやんなさい

365 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:18:07 ID:uKtNR0fq0
>>361
>妄想家の発言を鵜呑みにする人が現れたら困るからな。

お前だって裁判実務を知らない妄想家じゃないか。

>てか、ルールを簡単に破るお前の指図は受けない

お前がルールを破っているんだろ?
ここのスレの管理を任せたのに、きちんと管理をしていない。
それに、トリップとコテハンも付けていない。
お前がルールを守れば、俺はいつでも消えるさ。

366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:22:13 ID:QEM93BMbO
>>365
オレは妄想を事実のように語らないからw
新しいルールが制定されてるんだよ。
お前の旧ルールは終わった。
法律に関係した話をするならルールくらい守れよ。

367 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:23:42 ID:uKtNR0fq0
>>364
>法律に詳しくない人がイジメ裁判を売り込んだら、周囲への悪影響を広げる結果になる

だからさあ、不法行為を問う裁判に、法律論は不要だろ?
法律の詳しさが裁判の結果を左右すると信じていたら、無知もいいところ。
もう一度言う。
裁判とは法律論ではなく、相手の反論を、いかに論理的に崩せるかが重要。

368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:25:43 ID:QEM93BMbO
>>367
妄想で反論はくずせませんw

369 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:26:49 ID:uKtNR0fq0
>>366
だったらお前が責任を持って管理しろ。
夜また見に来るけど、その時全然レスが伸びていなかったら、
また怒鳴りに来るからな。

370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:27:43 ID:Ym14htZ30
前スレ主のレス>>72によれば、スレ主はルールを決定できるようですから、新スレ主の私がルールを制定します。

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。
2. 他のみなさんは自由にやってください。
3. 私はトリップ・コテハンはしようしませんし、管理もしません。

371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:28:43 ID:Ym14htZ30
↑これが決まってるんでしょ?

372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 15:29:48 ID:QEM93BMbO
>>369
ルール守れないのに管理人気取りする奴がいるようなスレが伸びるわけがない

373 :新スレ主代理 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 15:45:12 ID:QEM93BMbO
私を三代目スレ主に任命してくださったので(>>369)

新スレ主◆0tN8mM2is6が来るまではスレ主代理として、
新スレ主の承認を得てからは正式に三代目スレ主に就任します。

とりあえず、代理の間は新スレ主の定めたルール(>>301)をそのまま採用し、いくつか追加します。

・私は504を匂わせる人の命令は基本的に聞きません。
・トリップはつけときます。
・私もしくは新スレ主を継ぐスレ主は、私もしくは新スレ主が決定します。
他者の口出しは禁止です。

これ以降は、問答無用でこのスレのルールが適用されます。
>>369により、正式に決まりました。

374 :新スレ主代理 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 15:57:36 ID:QEM93BMbO
え〜、いじめを法律で解決するのは無駄です。
基地外の妄想です。
証拠に、このスレで法律で解決することを推薦してる人はことごとく論破されてます。
一人の基地外が薦めているだけです。
そんなことしたら、あなたの一生は終わります。
そんなことするくらいなら、耐えて下さい。
いじめを法律で解決するなんてひどい手段です。
自殺の次にひどいです。
これを頭に叩き込んでください。
分かったら、そんな希望は持たずに、他の手段にうつりましょう。

375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 16:19:03 ID:Ym14htZ30
>>1から見たけど、なんて悪スレだ・・・。
このスレ見たら、世界中の人がいじめ賛成に転じてしまいそうだよ。
俺も、いじめは絶対悪だと思ってたけど、このスレ見たらいじめも必要だなって思ってしまう。

376 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/30(土) 17:29:02 ID:7iz+BYXm0
ルールを無視した504を数時間放置していたのは私の管理が甘いせいだと思いますが、
残念ながら私は2ちゃんねる管理人ではないので、強制的に排除する権限はありません。
また、私は前スレ主と異なり毎日このスレに貼り付けるほど暇ではないので、管理に
参加できない時間がかなりあります。
それを考えると、新スレ主代理 ◆HP5t2/Gh2s氏にスレ主としての地位を譲渡するのが
相当だと考えますが、どうでしょうか。
ただし、以下のルールを継承してくれることを条件としたいと思います。

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。

377 :新スレ主代理 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 17:51:29 ID:QEM93BMbO
私は、新スレ主の基本ルールをすべて継承します。

1.504◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。
2.他のみなさんは504を擁護するレスを除いて自由にやってください(私含む)
3.管理の放棄は、私が管理を放棄すると宣言した時のみ
勝手に放棄したことにするのは一切禁止する

以上でいかがでしょうか?
承認があり次第、このレス以降はこの新ルールを適用することにします。
承認があるまでは、新スレ主のルールを適用。

378 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/30(土) 17:55:15 ID:7iz+BYXm0
承認しました。いろいろ大変でしょうが、がんばってください。

379 :二代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 18:07:36 ID:QEM93BMbO
ありがとうございます。
>>377のレスより、新ルールを適用します。
書き込む人は注意してください。

なお、504もかつては一応スレ主だったので、三代目スレ主と名乗ることにします。

380 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 18:08:47 ID:QEM93BMbO
あ、二代目になっていましたwミスです。

381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 18:27:52 ID:ae08GtM70
【社会】旧朝銀破綻処理、公的資金41億円追加投入へ…パチンコ店経営男性の"架空名義脱税預金"払い戻す最高裁判決で★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167393257/

382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 20:21:51 ID:qNRhUTrp0
>>355
警察の現場検証にもデジカメは使われません。
理由は自分で考えましょう。

383 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 20:27:48 ID:QEM93BMbO
ここで再度忠告しますが、504は書き込み禁止です。

384 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 22:39:21 ID:JIwg4CUZ0
ID:7iz+BYXm0 ID:QEM93BMbO
この2人って一体何?2代目だの3代目だのバカじゃないの?
ここのスレを潰すことが目的なら、スレ主の資格無し。
お前ら2人とも、他人の書き込みにいちゃもんを付けるだけで、
自分の意見は全く無し。
自分からは何も書き込まず、ただ餌が投げ込まれるのをずっと待っている。
ちなみにこいつら2人にとって一番おいしい餌は、俺の書き込みのようだ。
まあ、俺は書き込みを止めないから、お前らもずっと粘着しているがよい。
他人から見たら、お前らのやっていることが、いかに無意味で異常であるかを早く悟れ。

>証拠に、このスレで法律で解決することを推薦してる人はことごとく論破されてます。

論破されているのはお前らの方だろ。
お前ら裁判を起こされると何か都合が悪いのか?
そこまで必死に裁判を阻止しようとする理由が理解できない。

385 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 22:39:52 ID:JIwg4CUZ0
さて、バカは放っておいて、本題に入りましょう。
昨日放送された番組で、細木数子さんが、「いじめられる側にも問題がある」
と発言していましたが、相変わらずこのような発想をする大人が後を絶たないので、
いじめが無くならないのです。

たしかに、いじめは、通り魔や痴漢などの、赤の他人に突然襲われる行為とは違います。
いじめっ子から見て、いじめられる側に原因があると主張される場合も確かにあります。
しかし、いじめいじめられる側に原因があると主張しても、それを理由に不法行為が
正当化されることはありません。
現在の日本の法律では、私刑を認めていないからです。
いじめっ子が訴えられて、法廷でいじめられる側に原因があると主張しても、
それで情状酌量になることはありません。

いじめられて困っている人は、もっと勇気を持って下さい。
あなたは何も悪くはありません。いじめはいじめる方が100%悪いのです。
裁判を起こせばそれがはっきりします。
自分が自信を持つためにも、裁判は有効な方法です。

386 :一度決められたルールは守りましょう:2006/12/30(土) 22:48:07 ID:OinIMA840
>>292 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/29(金) 22:18:51 ID:fbh6sQKq0
>>>>290
>>俺はスレ主だが。あなたが俺に代わってスレ主になってくれるなら、
>>喜んで身を引くよ。

376 :新スレ主 ◆0tN8mM2is6 :2006/12/30(土) 17:29:02 ID:7iz+BYXm0
ルールを無視した504を数時間放置していたのは私の管理が甘いせいだと思いますが、
残念ながら私は2ちゃんねる管理人ではないので、強制的に排除する権限はありません。
また、私は前スレ主と異なり毎日このスレに貼り付けるほど暇ではないので、管理に
参加できない時間がかなりあります。
それを考えると、新スレ主代理 ◆HP5t2/Gh2s氏にスレ主としての地位を譲渡するのが
相当だと考えますが、どうでしょうか。
ただし、以下のルールを継承してくれることを条件としたいと思います。

1. 504 ◆p0BEAzCoY6は、いかなる理由があっても二度とレスをしないこと。別のコテハン、名無しなどでもレス不可。



387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 22:49:35 ID:QEM93BMbO
504はルールを守って下さい

388 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 22:51:51 ID:QEM93BMbO
再度忠告しときます。
私には管理義務がある。
504はルールを守って下さい

389 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 22:56:12 ID:OinIMA840
この様な事態になったのは、後先のことを考えず>>292のルールを発布した「504 ◆p0BEAzCoY6」の自己責任

自己責任を他者に転嫁するのは言いがかりだ。
こちら側はルール準拠というしかるべき手順を踏んで新スレ王を立て、多数決をもとに「504 ◆p0BEAzCoY6は書込み禁止」という新ルールを作成した。
それを覆すならまず現ルールに従ってから合議の上、周囲の賛同を得るべきだね。

390 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 22:56:14 ID:JIwg4CUZ0
>>388
>私には管理義務がある。

だったら他人の書き込みにいちゃもんを付けるだけはなくて、
お前自身の意見を書き込め。
ここのスレを潰すのが目的なら、管理人の資格無し。

391 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 23:03:03 ID:QEM93BMbO
>>390
私にはスレを荒らさせない管理義務があります。
早く消えて下さい。
あなたは基地外な発言で荒らしているだけです。
以後書き込まないように。

392 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 23:06:54 ID:JIwg4CUZ0
>>391
アホか。俺が書き込まなかったら、他の人は誰も書き込まないだろ。
誰も書き込まなかったら、ここのスレ落ちるぞ。
お前の目的はそれか?

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 23:07:02 ID:Te9usUfb0
活かすも潰すも管理人次第。

お前はその権限を捨てたんだろうが。

語る資格無し。

そもそも、なんの権限も無いのに管理人だのなんだのと
言うのが無意味である事が分かってない。
さらに、勝手に「発展させる事はスレ主の義務」等という脳内設定を作り出したのか、
それを他者に押し付ける我侭っぷりはどうだ。

お前は鏡に向かって話してろ。
一生暇つぶしが出来るぞ。

394 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 23:10:18 ID:QEM93BMbO
>>392
私には新スレ主から引き継いだ管理義務があるのです。
潰したくなかったら今すぐ消えなさい。

395 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 23:11:59 ID:JIwg4CUZ0
>>393
>そもそも、なんの権限も無いのに管理人だのなんだのと
>言うのが無意味である事が分かってない。

2chではスレ立て人にスレを管理する責任があるのだが。
そんな常識も知らないの?
まあ、2chで他人の書き込みにいちゃもんを付けるために
徘徊している人間には、責任なんて言葉は無縁だろうからね。

396 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 23:13:47 ID:QEM93BMbO
>>395
早く消えなさい
あなたが来たせいでスレが荒れます

397 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 23:14:51 ID:JIwg4CUZ0
>>394
>私には新スレ主から引き継いだ管理義務があるのです。
>潰したくなかったら今すぐ消えなさい。

お前は管理しているのではなくただ見張っているだけだろ?
じゃあ、明日の夜また様子を見に来るけど、その間まともな書き込みか
無かったら、また怒鳴りに来るからな。

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 23:15:49 ID:qNRhUTrp0
管理する人間は2chの運営人だろ。
自分勝手なルールを常識にするなよな。

399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/30(土) 23:16:10 ID:OinIMA840
>>395
>2chではスレ立て人にスレを管理する責任があるのだが。

では>>292は責任放棄ということで

400 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/30(土) 23:17:36 ID:QEM93BMbO
>>397
私はあなたのような荒らしが乗っ取らないように管理しています
早く消えなさい
二度と来るな

401 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 00:19:37 ID:K+O32HaX0
385の続きです。
いじめはいじめる側が100%悪く、いじめは刑法の違法行為または民法の不法行為に該当します。
いじめる側が、いじめられる側に原因があると主張しても、それを理由に情状酌量されることはありません。
警察や裁判所へ行けば、いじめは100%いじめる側が悪いことが分かります。
ではなぜ、学校では、このような違法行為、または不法行為を黙認しているのでしょうか?

それは、学校は教育機関であり、行為を処罰する場所ではないからです。
先生がいじめの事実を知った時、先生はいじめっ子を叱りますが、それは生徒を
罰しているのではありません。
生徒にいじめ行為が良くないことであることを悟らせるのが教育です。
しかし、悟らせるのも限界があります。
中学生くらいになれば、先生から注意されたら、かえって反発していじめが
エスカレートするケースもあります。

では、いじめっ子が言うことを聞かないのであれば、先生が生徒を警察に突き出して、
処罰してもらえば良いのでは?と考えている人も多いでしょう。
でも、教師はそれをなかなかやりたがりません。
教師は教育のプロです。言わば職人です。職人が物作りを外注に出すことはしません。
教師は職人の意地で、生徒への教育を、外注に出すことをしたがらないのです。

もう一度言いますが、学校は生徒を罰することよりも、諭すことを第一に考えます。
いじめっ子を罰して欲しいのなら、学校に頼らず、自分で警察、裁判所へ申し出て下さい。

402 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 00:42:37 ID:vk8OWNdKO
>>401
消えなさい。
ルールは守りなさい。

403 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 00:47:22 ID:K+O32HaX0
>>402
お前一日中張り付いているんだな。他にすることはないのかよ。
深夜と早朝にまた来るから、ずっと監視してよろw

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 00:48:45 ID:9mLBeMbB0

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  福岡県筑前町立三輪中学校 いじめ調査委員会の皆様


    NHKで報道された友人の証言VTR。
    机を7〜8人で囲まれて、死ねウザいと…。
    少年はガタガタ震えていたいたと…。
    人間がガタガタ震えるような集団での
    冷やかしやからかいはあまり聞いた事がない。
    九州じゃ、これが一般的かね?


上記の犯人は、今どうしているのでしょうか??

まさか、見逃すおつもりではないでしょうねぇ.....

いじめ認定の報告書の次のお仕事は、きちんと加害者認定することでは?

きっちり終わらせないと、このいじめ自殺事件からは、逃げられませんよ。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


405 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 00:54:41 ID:vk8OWNdKO
>>403
消えなさい。
そんなに語りたいなら、いじめ統一スレに戻りなさい。


このスレだけは、あなたの思い通りにはさせません。

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:00:14 ID:65AXvpxZ0
既に深夜だがどういう時間感覚してるんだろう?
とにかく他人の話を聞く態度のない者は自分の話も
聞いてもらえないものだというのを理解すべきだな。

407 :統一スレ住人:2006/12/31(日) 01:00:15 ID:HT/ZOPEc0
こっちでも願い下げなんですが

408 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 01:02:31 ID:K+O32HaX0
>>404
>いじめ認定の報告書の次のお仕事は、きちんと加害者認定することでは?

教育委員会がいじめを認めただけでもすごい進歩だよ。
ただし、教育委員会は警察のような捜査機関ではないので、
加害者を認定するだけの捜査権を持っていない。
教育委員会も、生徒のプライバシーに配慮する必要があるからね。
加害者を認定するには、被害者の家族が警察へ告訴し、
警察による強制捜査が必要。
それは教育委員会ではなく、県警の仕事。
最終的には遺族が判断する問題。

409 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 01:05:05 ID:K+O32HaX0
>>406
>既に深夜だがどういう時間感覚してるんだろう?

深夜にまた来る、と言っているのだが。
日本語も理解できない人にとやかく言われたくないね。

410 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 01:07:00 ID:vk8OWNdKO
>>407
申し訳ありません。
さっき見て来たら、すでに基地外な行動をとってましたね。

504は二度と両スレに現れないように。


以後、504が現れても議論することは禁止します。
当然504擁護も禁止。
それ以外なら、自由に使って下さい。

411 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:07:21 ID:65AXvpxZ0
>>408
>警察へ告訴
違うだろ。
他人の揚げ足ばっかり取ってるんだから自分でも訂正しとけ。

412 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 01:07:44 ID:K+O32HaX0
>>407
>こっちでも願い下げなんですが

他人は願い下げなのに、お前自身はここのスレに書き込むのか。
随分自分に都合の良い奴だな。

413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:08:15 ID:65AXvpxZ0
>>410
わかりました。

414 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 01:10:59 ID:K+O32HaX0
>>411
>>警察へ告訴
>違うだろ。

被害者が未成年者だから、保護者が訴えるのは告訴で良いのでは?

415 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 01:11:40 ID:vk8OWNdKO
>>413
ありがとうございます。

ただ、504が性懲りもなく現れなた場合には、揚げ足取りや罵倒なら歓迎します。

416 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 01:13:49 ID:K+O32HaX0
さてと、これから仮眠して、深夜と早朝に突然現れるから。
監視ご苦労さん。
徹夜までして俺を監視して何か意味があるのか?

417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:17:14 ID:vk8OWNdKO
>>416
消えなさい
では私は寝ますが、
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。

418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:18:01 ID:vk8OWNdKO
今後一切504との議論は一切禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。

419 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:18:59 ID:vk8OWNdKO
今後一切504との議論は一切禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。

420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:19:49 ID:JoNQ7U7I0
刑事告発って....

421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:21:01 ID:vk8OWNdKO
今後一切504との議論は一切禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。
今後一切504との議論は禁止です。

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:22:06 ID:65AXvpxZ0
504を相手にしちゃいけません。
親切で間違いを指摘しても揚げ足取りといって罵倒されます。

423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:33:35 ID:CPefJET00
504 ◆p0BEAzCoY6 が"いじめ"られていた理由がよく分かったよ。
知らないことを知っていると言ったりと嘘ばかりついていれば他人に信用されるわけないわな。

嘘つきを信用しないのはきわめて正常なことで、それをいじめと言うかは別だけどさ。

424 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:41:25 ID:JoNQ7U7I0
よくわかんないんだけど、


219 :205 :2006/12/17(日) 21:45:53 ID:LQE50f7Q
>>217
いえいえ、教師が生徒に暴力を振るうのは、「いじめ」のような民事事件ではなく、
明らかに刑事事件です。
犯罪を知り得た人が警察へ通報するだけでよく、証拠の準備は不用です。

生徒のいじめ行為=民事の触法事件は、十分な証拠と、被害者が加害者に
報復をしていないことが、警察が加害者を逮捕・補導する条件になりますが、
刑事事件の場合は違います。
刑事事件では、全く証拠が無くても、刑事は加害者に自白を迫ります。
刑事ドラマでおなじみのシーンですね。
また、刑事事件の場合は、徹底した聞き込みも行われますから、教師が否認、
または黙秘を続けても、絶対にボロが出ます。

刑事事件と民事の触法事件の違いをよく理解して下さい。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165839510/219

            と

>>151
>君は本当に「ケースバイケース」という言葉を知らないようだね。
>警察へ通報しても解決しない場合も多い。警察はいじめに対して万能ではない。

前者の人のいうことと、後者の人が言うことは どっちが正しいの?

ケースバイケースで教師に対しては警察はかなり優秀だということ?

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 01:53:19 ID:JoNQ7U7I0
前者の人はこんなことも...



222 :205 :2006/12/17(日) 22:18:49 ID:LQE50f7Q
>>221
>・事情聴取はできるけれどボロがでなければ逮捕できない

聞き込みは、被害者の生徒を含む多数の生徒や、他の教師、校長など、
広範囲に及びます。
それだけ多数の聞き込みをすれば、言い逃れの出来ない証拠は出て来ます。

民事の触法事件でも、同じように警察が動いてくれれば、いじめ犯罪の
撲滅につながるのですが。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165839510/222




426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 02:09:26 ID:65AXvpxZ0
>>424
それ多分、前者後者どちらもこのスレで言う504の発言だから信用しない方がいい。
自白の強要は違法収集証拠とされるからダメ。
ただし第三者の告発は暴力の現場を見ていると思われ、証人が居る訳だから
偽証かどうかを追求される事になると思うが有罪になるケースが多いと思う。

イジメの場合は刑事事件相等のものでない場合も有るので民事不介入の原則から
その場合ほとんど役に立たない。

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 02:35:13 ID:JoNQ7U7I0
>>426
ありがとございます
確かに後者はここの初代スレ主504の発言なのですがでもまさか、いじめを解決! って正義感に溢れた立派なこと言う大人が負けず嫌いの子供みたいなことするはずないですよ。
それこそ自分に都合のいいように解釈をコロコロ変転させる二枚舌ってことになっちゃうじゃないですか。

>>416 前者にビシッと反駁を期待してます!!

428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 10:25:38 ID:dxMkG6CT0
まず確認。
スレ主は>>292>>296>>378ということで、三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s 確定。
ルールに従って成立した以上、これは正当なもの。

それを根拠に、現スレ主の>>415の趣旨を元に、本スレの意味と問題点を再点検してみよう。

まずこのスレのある板は裁判や司法を扱うものだし、スレも「いじめを法律で解決する」とある。
板の存在やスレ立て自体は特に問題はない。
スレタイに「現実論」とあるが、裁判がイジメ訴訟を何度も扱ったという現実(>>109等)がある以上、これは認めなくてはなるまい。
ただ問題は、司法や裁判に話を持っていく前に、そのイジメ問題を取り巻く認識や検分があまりにも疎かということだ。


429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 10:26:19 ID:dxMkG6CT0
まず>>8を注目して欲しい。
「いじめられて困っている生徒は、まず弁護士に相談する。」とある。
まずそこが躓いている。
未成年者という身分や金銭面に限界のある小中学生が、(法定代理人を介さないで)いきなり弁護士に相談するという点も確かに問題だ。(>>70参照)
だがそれ以前に、教育関係者や政治という選択肢を最初から排除してしまっている点も問題だろう。

たとえば>>3を読んで欲しい。
「だから、教師がいじめっ子に注意しても、いじめ行為を止めなければ、 教師も「困ったなあ」と思うしか仕方がありません」とある。

だが全ての教師がそうじゃないのではないか? 一例として下記を参照にしてほしい。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/i-network/seikou.htm
ttp://www.urayama.ac.jp/info_detail.html?spid=115
教師の行動が問題を解決した例もある(つまり実現性がある)。

考えれば学校側は学勉を教えるだけでなく、健康、安全で幸福な生活のために必要な習慣を養い、心身の調和的発達を図らせるよう努めなければならない。(学校教育法第18条、第36条、第42条)
マスコミには不適切な学校の対応ばかりが目立って報じられるが(実際にそういう学校がひとつ二つじゃないんだろうけど)、そればかりではない事例も上記のようにあるわけだ。
「現実的な解決法」を模索するなら、まず現場を管理してるところに全力を出してぶつかるべきだ。
学校が駄目なら教育委員会、それが駄目なら文部科学大臣に直訴・・・、最低限、弁護士事務所に行く前にやるべきことはしっかりやること。
>>3に「教師にとって、このような開き直った親を相手にするほど怖いことはありません」とあるが、ならば逆にいじめられた側がそれをやれば裁判までは行かないのではないか?
それを踏まえずいきなり裁判なんて言われても、逼迫感が無さ過ぎるのだ。

繰り返すが確かに裁判に訴えるというのは選択肢のひとつだ。
だがあくまでも選択肢のひとつであり、それは代償も伴う最終手段に近しい行為だ。
その前に、身近な解決法を探ることは大切だろう。
>>3はそれを完全に否定してしまっていることに問題があるし、さらに>>8で弁護士や裁判を万能の神のごとく扱ってしまったことにも問題がある。
このスレで真面目に論議したいのなら、まずそこまで遡って考察する必要があるんじゃないだろうか。

430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 10:45:35 ID:1iS2yYJN0
いじめを裁判で解決ってのは、それ自体は上手くいったとしても後々大変なことになる可能性が高い。
それこそ、いじめ以上に苦しむことになるだろう。

特に、
>マスコミに紹介されれば
世間に影響があるくらいマスコミに紹介されれば、その人の人生はどうなる?
2chを筆頭にして、現代社会の情報力は侮れない。
実名がばれる事は十分起こりうる。
それに、同じ学校・周辺住民はマスコミに報道されなくても知ることになるだろう。
現在のイジメがなくなる代わりに、社会からイジメを受けることになるだろう。
確かに同情論もたくさんあるだろうが、イジメに耐えられず裁判で解決しようとした人にその反発に耐える力はない。

実現自体は出来るかもしれないが、現実的な行動とはとても思えない。
まぁ、そんな勇気のある奴ならイジメられてなんかいないはずだが。
504はそこを考えていない。

なお、504はレスする必要なし。

431 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:07:48 ID:G2Jm8O8G0
>>422
>親切で間違いを指摘しても揚げ足取りといって罵倒されます。

ただ「指摘」するだけでは全然親切ではないのだが。
しかもその理由をもったいぶって教えず、「法律相談スレに行って聞いて来い」
だなんて、揚げ足取り以外の何ものでもないですよ。
私自身は法学部卒でも、司法試験を目指しているわけでもありません。
判例データベースの会員でもありません。
私は法律にはそれほど詳しくはないので、皆様のご協力を求めます、
と初めに言っているじゃないですか。
ここのスレは、知識を競い合うスレではありません。

私は本人訴訟を何度か経験しており、(友人へのアドバイスも含む)
その全てで和解が成立しています。(弁護士相手もあります)
私はその経験を生かし、私自身がかつていじめられていたこともあり、
今問題になっているいじめを解決する方法の一つとして、
訴訟を起こすことを提案しているのです。
ここのスレの目的は、訴訟を考えている人をサポートすることです。
訴訟自体を否定する書き込みはスレ違いです。

432 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:08:30 ID:G2Jm8O8G0
>>424
>ケースバイケースで教師に対しては警察はかなり優秀だということ?

警察の「民事不介入の原則」というルールは、それ自体は法律ではなく、
学校でも教えないし、大人でも知らない人は多いと思います。
民事の代表的な例は、「家庭」です。まずは、下の例を見て下さい。

ケース1
例えば、警察官が自転車で街をパトロール中、家の中から、夫婦と思われる男女が
怒鳴り合っている声が聞こえて来たとします。
そして、その声はどんどん大きくなり、やがて「パシッ」というピンタを食らわす音が聞こえました。
その後、男性の声で、「痛いな、何しやがる!」と言う声が聞こえたので、おそらく
ピンタを食らわしたのは奥さんの方でしょう。
さて問題。
ピンタは刑法の暴行罪に該当する犯罪行為ですが、ピンタの音を聞いた警察官が、
家の中に上がり込み、ピンタを食らわした奥さんを逮捕するでしょうか?
答えは、しません。

ケース2
では、警察官が自転車で街をパトロール中、家の中から、ボコボコという人を殴る音が聞こえ、
子供の声で、「先生止めて下さい!」という叫び声が聞こえました。
この場合はどうでしょう?
この場合はおそらく、警察官が家に上がり込み、先生を現行犯逮捕するでしょう。

433 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:09:35 ID:G2Jm8O8G0
.
ケース1とケース2の違いが分かりますか?
学校での生徒による「いじめ」は、ケース1に相当し、学校での教師による生徒への暴力は、
ケース2に相当すると判断される場合が多いと思います。
いじめられている人から見たら、いじめは通り魔や痴漢などと同じ、突然襲ってくる被害と
考えている人も多いと思いますが、残念ながら警察は、そう判断しません。
つまり、警察は、いじめは、「いじめられる側にも原因があるけんか」と判断するのです。
「けんか」であれば、夫婦喧嘩と同じく、他人がとやかく言うものではない、と考えるのが
「民事不介入の原則」です。
しかし、教師と生徒が「けんか」をすることはあり得ないので、教師による暴力は
全て犯罪になります。教師による暴力は民事ではないからです。

理解できましたか?

>>426
>自白の強要は違法収集証拠とされるからダメ。

刑事裁判で、被告人側弁護人が、自白は強要されたものだ、と主張すればね。
つまり、警察の調書自体の証拠能力は問題無く、その証拠能力を否定するのは
裁判官ではなく被告人側弁護人。
でも、法廷で開き直っても、植草元教授のように、結局は有罪判決がでるんだよね。

434 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:13:32 ID:G2Jm8O8G0
>>429
>このスレで真面目に論議したいのなら、まずそこまで遡って考察する必要があるんじゃないだろうか。

どうぞ考察して下さい。
ただし、ここは裁判板であることをお忘れなく。

435 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 11:16:24 ID:vk8OWNdKO
504はレス禁止
504はレス禁止

ルールを守りなさい

436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:20:08 ID:dxMkG6CT0
>>430
訴える側はイジメをやめてもらうというより、普通の生徒と同様、
みんなと楽しい学校生活を送れるよう裁判を起こすわけだからね。
金銭獲得目的は二の次で、まずそれを望むはず。
裁判の後がどうなったか非常に気になる。

ちなみに>>90>>124>>230>>259と、それを気にする書き込みは結構ある。
だが「その結果、学校生活はどうなった」という具体例が全く出てこない。
このレスの最初3行が達成されなければ、裁判やるだけの帳尻が合わない(現実的効果が得られない)。
そういう実例が殆ど出てこないことが、「イジメ訴訟」をイマイチ信用できない原因のひとつなんだろうな。

437 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:20:17 ID:G2Jm8O8G0
>>430
>世間に影響があるくらいマスコミに紹介されれば、その人の人生はどうなる?
>2chを筆頭にして、現代社会の情報力は侮れない。

簡易裁判所でたかが100万円を請求する裁判が、マスコミで報道されるか?
いじめ裁判だって、公表はされていないが、全国で何件も起きているはず。
決して珍しいことではない。
何度言ってもホリエモンやオウムの裁判と、簡裁での訴額100万円の裁判を
同次元で考えてしまうんだね。

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:22:19 ID:AY9036KH0
昼間からまた妄想ですか?w
504 ◆p0BEAzCoY6は夢の世界の住人なのかなw

439 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 11:23:47 ID:vk8OWNdKO
>>437
504はレス禁止

440 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:27:03 ID:G2Jm8O8G0
>>430
ちなみに俺は、簡裁、地裁で何度か訴訟を起こしているが、
マスコミはおろか、広い傍聴席に来ていたのは、被告の友達ただ1人。
全ての裁判がマスコミで報道されると信じている世間知らず。

441 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 11:28:51 ID:vk8OWNdKO
>>440
504はレス禁止

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:29:31 ID:RFfDbPtc0
> 三代目スレ主
管理ごくろうさまです。大変ですねえ。

443 :自己矛盾発見:2006/12/31(日) 11:32:38 ID:dxMkG6CT0
>>437 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:20:17 ID:G2Jm8O8G0
>>簡易裁判所でたかが100万円を請求する裁判が、マスコミで報道されるか?
>>いじめ裁判だって、公表はされていないが、全国で何件も起きているはず。


>>855 :04 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/26(火) 20:58:27 ID:eYKQtaq90
>>裁判でいじめが収まり、さらに慰謝料までゲットできたという報告が、多数マスコミで紹介されれば、
>>頭の硬い親も、徐々に考え方が変わって来るだろう。

444 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 11:34:14 ID:vk8OWNdKO
>>442
いえいえ。
暇人ですので。
暇な時でいいので、ぜひ御協力お願いします。

445 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:39:49 ID:G2Jm8O8G0
>>436
>裁判の後がどうなったか非常に気になる。
> だが「その結果、学校生活はどうなった」という具体例が全く出てこない。

他人のその後がどうなったか、ではなく、「自分の将来をどう切り開くか」、
の方が大事なのでは?
俺は今は裁判には慣れてしまったが、初めて裁判を起こした時は勇気が要った。
そのような勇気を持って何かを決断することも大事だし、裁判で勝ったという
誇りが、その人の将来にとってプラスになることは間違いない。
法律の凄さを実感すれば、将来生きていく上で怖いものはない。
裁判に勝って勇気を持てるようになれば、「その後」なんて自分で切り開けるだろ。
「その後」を心配して何も行動を起こせないような気の小さい人間は、
一生いじめられていれば良い。

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:44:47 ID:dxMkG6CT0
>>445
>「その後」を心配して何も行動を起こせないような気の小さい人間は、
>一生いじめられていれば良い。

はい、裁判という手段では現実的にイジメを解決できないことを認めましたね

============================このスレ終了============================

447 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:45:57 ID:G2Jm8O8G0
>>443
>>>簡易裁判所でたかが100万円を請求する裁判が、マスコミで報道されるか?
>>>裁判でいじめが収まり、さらに慰謝料までゲットできたという報告が、多数マスコミで紹介されれば、

読解力の無さを露呈しているね。
上のは個々の裁判が報道されることはないと言っているの。
下のは、裁判そのものが報道されるのではなく、裁判でいじめが解決できたという事例が
口コミで話題になり、それがマスコミの耳に入り、マスコミがその「事例」を取り上げると言うこと。

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:48:05 ID:JoNQ7U7I0
数多あるいじめの一ケースとして考えるに、教師に救ってもらった実体験がなく、警察に通報したり訴訟を起こす事でいじめを解決した実体験ばかりならばそれ以外の方法が"理想論で現実的ではない"と断定、
決め付け、思い込むようになるとしても不思議はないと思われる。

法に訴える以前にできる全てを尽くしても解決することができない状況について推測すると、性格や言動に問題があり教師が言い合いや喧嘩として 多対1の状態(私刑)を認識せず やられる方に問題があるという誤った考えで対処しなかった場合、
自身が転校するか別室登校、不登校や、誰からも相手にされないといった社会性を育むことができず、先のような人物は成人してもしばしばその攻撃性により"人の中に居場所がない"状態に陥るのではないだろうか。
恐らくそうした過去の経験は深刻なトラウマとして残り、同様のシチュエーションや話題に軽度のフラッシュバックや過剰反応をしてしまうのではないだろうか?
また、調和的な他者との関係経験が希少なため、他者=敵として判断しがちで、敵に負けることは自己の完全否定と考え"負けることを許さない"妄執的な言動の一因になりうるのではないだろうか。

こういった人物にとって法は本当の救いになるのだろうか。

449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:48:14 ID:2zE1GED1O
裁判を起こした事を自慢するような>>445になるくらいなら
裁判しない方がマシw

450 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 11:50:15 ID:G2Jm8O8G0
>>446
>>「その後」を心配して何も行動を起こせないような気の小さい人間は、
>はい、裁判という手段では現実的にイジメを解決できないことを認めましたね

「その後」を恐れない、勇気のある奴がやればいいと言っているんだ。
いじめられている人が100%全員気が小さい人間なら、それは確かに理想論だろうね。

451 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 11:51:35 ID:vk8OWNdKO
このスレの現在の趣旨は、

・初代スレ主の妄想による被害者を出さないこと
・初代スレ主を追い出すこと

であります。
皆様、なにとぞ御協力お願いします。

452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 11:52:01 ID:dxMkG6CT0
>>450
>いじめられている人が100%全員気が小さい人間なら、それは確かに理想論だろうね。

はい理想論ですね

================================このスレ終了=========================================

453 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 11:57:41 ID:vk8OWNdKO
初代スレ主の特徴は、

・妄想を真実であるかのように語る
・自分にはやたらと甘く、他人にはやたらと厳しい
・法律には詳しくないのに、やたらと法を語る
・間違いを認めない
・自己矛盾を認めない
・裁判での解決を現実的だと信じている
・自己顕示欲が強い
・ルールを守らない
・嫌われ者オーラを発している

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 12:00:49 ID:dxMkG6CT0
>>453に追加
・自分から言い出した約束も守らない(>>292参照)

455 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 12:06:40 ID:G2Jm8O8G0
.
ID:vk8OWNdKO ID:dxMkG6CT0
大晦日だというのに、1日中ここのスレに張り付いて
俺を監視しているこの2人って何?
気味悪くなってきた。

456 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 12:09:50 ID:vk8OWNdKO
>>455
気味が悪いのなら、今すぐ消えて二度と来るな

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 12:12:13 ID:dxMkG6CT0
>>369 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 15:26:49 ID:uKtNR0fq0
>>だったらお前が責任を持って管理しろ。


>>455 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 12:06:40 ID:G2Jm8O8G0
>>大晦日だというのに、1日中ここのスレに張り付いて



張り付く原因になったのは責任放棄した「504 ◆p0BEAzCoY6」のせい(>>292も参照のこと)

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 12:14:39 ID:RFfDbPtc0
>>453
・都合が悪いレスはスルー

459 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 12:18:17 ID:vk8OWNdKO
初代スレ主の特徴は、

・妄想を真実であるかのように語る
・自分にはやたらと甘く、他人にはやたらと厳しい
・法律には詳しくないのに、やたらと法を語る
・間違いを認めない
・自己矛盾を認めない
・裁判での解決を現実的だと信じている
・自己顕示欲が強い
・ルールを守らない
・嫌われ者オーラを発している
・自分から言い出した約束も守らない
・都合の悪いレスはスルー

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 12:20:45 ID:65AXvpxZ0
504が出てこなければ有意義な意見も出てくると思うけどね。
裁判が必要と思われるケースを設定してそれに沿って議論
するとかさ。

461 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 12:54:12 ID:G2Jm8O8G0
ところで、ここのスレで、「口頭弁論」とか、「反論」とか、「争う」という言葉が
出て来たが、これを見て、「僕は無口だから、そんなの無理」と思った人も
多いかもしれない。
でもこれは、実際には口で言い合うのではなく、全て文章によって行う。
裁判では、審理の前に、「準備書面」という書類をあらかじめ裁判所と相手方に
提出し、相手方も事前にそれに対する反論の「準備書面」を提出する。
これでその内容を法廷で述べたとみなされる。
つまり、法廷での審理は準備書面の内容に対する確認だけで、すぐに
次回の期日が決めれ、その日の審理は終わる。
それはあっけないくらいの早さだ。
法廷では、裁判官による質問が中心で、相手方と直接言い合うことはない。
(証人尋問の時に、裁判官の質問の後、相手方が直接原告に質問できるが、
その質問の仕方が無礼であれば、裁判官に申し出て注意してもらえる)

462 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 13:05:35 ID:dxMkG6CT0
やはり>>70の現実がある以上、未成年者が弁護士に相談すること自体がハードルが高いと言わざるを得ないな。
子供の一番の望みは「いじめをやめて欲しい」というのもさることながら、「楽しい学校生活を普通に過ごしたい」ってことだろうから。
イジメが止まってもシカトが卒業まで続くようなら、裁判やっても意味が無い。
そのことを考慮するならまず親に相談できるにはどうするか、
そして学校を動かすにはどうするか、を考えた方がより現実的だろう。

もちろん、それでも学校が動かない、もしくは福岡の筑前のイジメみたいに学校側こそが加害者というケースもある。
だったら教育委員会、場合によっては文科省に直訴といった手も考慮する。

ちなみに十分に暴行や恐喝など、犯罪となりうる事案ならば警察だな。
警察が立件するかどうかはともかく、犯罪とおぼしき行為が発生した場合は通報が原則。

イジメ訴訟はそれからの話。
訴訟となると、それ相応の覚悟が求められることは認識しといたほうがいい。

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 13:08:01 ID:vk8OWNdKO
>>461
504はレス禁止

464 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 13:33:26 ID:G2Jm8O8G0
>>462
>だったら教育委員会、場合によっては文科省に直訴といった手も考慮する。

それでいじめが解決できたケースは?
教育委員会に直訴しても、結局は校長に指示をするだけで、教育委員会が
いじめの調査、解決のための人間を派遣するわけではない。
文科省への直訴だって同じ。

自分の通っている学校が、いじめの撲滅に熱心で、担任に相談するだけで
すぐにいじめが収まるようなシステムが確立されていれば、何ら問題はない。
そのようなシステムが確立されているのに、あえて裁判をやれば、
金目当てなどと批判されるのは必至。
しかし、日本中の学校で、そのようなシステムが確立されている方が稀ではないか?
日本中のほとんどの学校でそのようなシステムが確立されていれば、
いじめ自殺が大量に起きるはずがない。
システムが確立している学校を探し出し、遠距離通学するのも一つの解決方法だろう。
しかし、通学可能な範囲にそのような学校が無ければ、自力で解決するしか方法はない。

平和ボケしている人が、戦争について語っても、呑気な意見しか出て来ない。
一度北朝鮮からミサイルがぶち込まれて、初めて自衛隊のあり難さが解かるんだよね。

465 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 13:38:57 ID:vk8OWNdKO
>>464
504はレス禁止

他の方も、裁判以外の方法は?なんて言わないようにしてください。
504は、自分の矛盾は無視するのに、他のやり方には異常なまでに噛み付きます。
絶対にいじめをなくせるやり方じゃないと認めません。
まともな議論がしたい方には、他のスレをオススメします。

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 13:40:23 ID:2zE1GED1O
>>429で、学校側主導によるイジメ解決が報告されてる

467 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 13:59:18 ID:G2Jm8O8G0
>>466
自分の担任が、429のリンク先ような教師か、そうでないかくらいの見分けは付くよね?
もし自分の担任が金八先生なのに、金八先生に相談せず、裁判を起こしたら、
金八先生はきっと、裁判を起こした生徒を福岡弁で叱るよね?
しかし、日本中の学校の教師はみな金八先生ではない。
自分の担任が金八先生ではないのに、担任がどうすれば金八先生になれるか?
なんて考える方が非現実的だ。
君達の意見は、「まずは髪型から真似ろ」「海援隊のCDを聞け」と言っているようなもの。

468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 14:01:41 ID:vk8OWNdKO
>>467
レス禁止

504へのレスは一切無駄です。

全て難癖つけられます。
スルーを推奨します。

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 14:04:01 ID:vk8OWNdKO
504へのレスは無駄です
まともな意見も無茶苦茶な理論で返されます

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 14:07:25 ID:JoNQ7U7I0
>>433
どうもありがと さすがは正義感に溢れ法的知識が豊富な504!
いじめで警察が有能なのは犯罪が行われたときだけで、これが前提ということ?
警察に通報しても生徒同士の喧嘩ならば民事不介入になる可能性が高いけれど一方的な暴力行為ならば犯罪として捜査逮捕補導されると。
双方に新しい殴打痕があったとしても目撃証言等がなければ一方が正当防衛を主張してもが認められないような気がするなぁ。
大抵は人気のない場所で行われる犯罪を調査するわけだから身長 体格 拳の大きさ 状況の聴取と照らして発言の真偽を判断するしかなさそう。
殴打とかのないオナニーの強要とかはどうなんだろう? 勝手にはじめたとかいわれたら? マッパにして録音機器も取り上げられちゃってさ。
証拠集め難そうだし不起訴になるんじゃ?

でもなんでこんな立派な504があちこちでここまで反感を買い捲りなんだろ?
統一でも自分の考えとは違う意見を尊重する姿勢が見られなかったけれど本当に立派な人だからその辺は何か意図があってのこと?
でもわざわざ反感買おうっていう理由ってなんだろう。
もしかして頭が回りすぎて人よりも先に現実的でないとわかってしまうから?
だったら一人でいたほうがイライラしないですむし平和なんじゃ?平和なのが嫌い?

あっ 今のところ>>430の 実現は可能だが現実的ではないという意見に同意です。
あと ピンタではなくビンタなのでは(スマソ)

471 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 14:22:42 ID:vk8OWNdKO
>>470
なぜ反感を買っているかは、このスレ又はいじめ統一スレをご覧になって下さい

472 :三代目スレ主 ◆HP5t2/Gh2s :2006/12/31(日) 14:26:04 ID:vk8OWNdKO
なお、私も「裁判するくらいなら転校する方がいい」と発言しましたが、無茶苦茶言われて都合の悪いレスはスルーされてます。

本当に無駄です。

473 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 14:52:06 ID:G2Jm8O8G0
>>470
>いじめで警察が有能なのは犯罪が行われたときだけで、これが前提ということ?

その通り。

>警察に通報しても生徒同士の喧嘩ならば民事不介入になる可能性が高いけれど一方的な暴力行為ならば犯罪として捜査逮捕補導されると。

そうなんだけど、入学して早々ならともかく、お互いを知っている生徒同士であれば、
一方的な暴力であっても、何もしていない人に突然襲いかかるのは、知的障害者以外
考えられないわけだ。
やられた側にも、相手を怒らせる「きっかけ」があったはずだ、と考えるのが警察。
つまり、一方的な暴力であっても、生徒間でやった行為であれば、「けんか」と
捉えてしまうんだよ。

>双方に新しい殴打痕があったとしても目撃証言等がなければ一方が正当防衛を主張してもが認められないような気がするなぁ。

双方に殴打痕があれば、それは双方ともに暴行罪に問われる。
だからいじめ行為を受けても、絶対に仕返ししてはだめ。
正当防衛は証拠がなければ認められない。
それに、正当防衛は、身を守るための最小限の反撃だけで、
仕返しの意味で同じだけ殴ったら、それは正当防衛にならない。

474 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 14:52:46 ID:G2Jm8O8G0
.
>大抵は人気のない場所で行われる犯罪を調査するわけだから

警察に告訴しても、警察が捜査をするとは限らない。
重傷を負わされた傷害事件でなければ、警察が校内に立ち入っての
捜査までするとは思えない。
警察は基本的には「市民の安全を守る」のが役目で、生徒の安全は、
本来学校が責任を持つものだからね。

>証拠集め難そうだし不起訴になるんじゃ?

そう。結局は証拠不充分で立件されない。警察が恐れるのは、「誤認逮捕」だ。

警察で立件してもらうには、
1.暴行を受けたその場で110番する
  →衣服の乱れや周囲の人物の状況から、犯行が行われたことを証明できるので、
    現行犯逮捕しやすい。
2.証拠を十分に用意してから警察に通報する
  →この場合、通常逮捕となり、警察が裁判所へ逮捕状を請求しなくてはならない。
   裁判所が、逮捕が妥当だと判断しなければ、逮捕状は下りない。

>でもなんでこんな立派な504が

誉めてくれてありがとう。

>統一でも自分の考えとは違う意見を尊重する姿勢が見られなかったけれど

自分とは違う考えではなくて、「実現性の無い理想論」は尊重できないからだよ。
でもみんな、自分の意見が、「2chで語っていれば、2chを見ている政府の偉い人や、
政治家が、それを聞き入れて実行してくれる」と信じている。
そんな意見、とても尊重できないよ。

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 15:04:04 ID:2zE1GED1O
>>472
お疲れ様です



>>473
ルールは守りましょう

476 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 15:11:34 ID:G2Jm8O8G0
このサイトも参考になるね。
いじめ防衛構想・人生幸福心理学
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokai/news/times/html/izime.htm

477 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 15:13:51 ID:G2Jm8O8G0
これから出かけるので、一旦落ちます。夜また会いましょう。

478 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 16:18:05 ID:JoNQ7U7I0
>>473
知っている同士間の暴行原因が 嫉妬や誤解、いじめ加害者に良く見られる"顔がムカつく"、
"糞生意気だ"という理由とするにはお粗末なものの場合もあることを考えず"喧嘩"と判断する警察がおかしいと思うけれど
そんなんでいいの?

反撃せず殴打痕や着衣の乱れを証拠とし、すぐさま通報すればいいんだね。

本来は学校が責任を持って生徒の安全を守るべきなんだろうけれど、
捜査の訓練を受けているわけでもないから実際期待しても無駄だと思うなぁ。
そんな理想の犠牲者は泣き寝入りしかないのかな?
公務員には犯罪通報の義務があるそうだけど自己中心的で一方的な暴行の事実を知りえた場合、
保身や犯人をかばい立てして通報しなかったらば罰せられちゃう?

>とても尊重できないよ。
自分と違うスタンスだからといってこき下ろすのが正義なの?
即効性があって実現可能な方法を提起するのは有意義なことだよね?理想をもって社会を変えようと具体的な行動をする準備をしている人達は"尊重できないカス"なの?
ムカつくんで横レスで暴言浴びせちゃうっていじめっコと同じなんじゃないの?
あっちでもこっちでもこき下ろしあってるのを見かけたけれどこれって"喧嘩"じゃない?
先にこき下ろしておいて反撃されて、またこき下ろし返して場を荒らすなんて他の人達からしたらすっごい迷惑な話だと思うなぁ。
それって2ちゃんねるのガイドライン的にどうなの?

あと"504は書き込むな"というのは2ちゃんねるのガイドライン違反だと思うんだけどどうなんだろう。
それとも"ガイドラインを守らない504は書き込むな"ということなのかな?

漏れとしては場が荒れることなく円滑に議論を重ねられていじめ被害者が救われる色んな方法が確立されて欲しいんだけど。


479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 16:33:10 ID:dxMkG6CT0
>>474
>結局は証拠不充分

ならば>>92後半は、その前提が崩れることになる。
やはり裁判だ弁護士だとわめき散らす以前に警察だな。

あとこんな事例もある。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060206-0011.html
警察が思いっきり捜査してシッカリ逮捕してるんだがなぁ


それと
>でもみんな、自分の意見が、「2chで語っていれば、2chを見ている政府の偉い人や、
>政治家が、それを聞き入れて実行してくれる」と信じている。

みんなって誰? 
政府とか政治家が2ch見てるって誰が言った?
そいつらが実行してくれると信じてるって、そんな書き込みあったか?

証拠も無いのにウソや妄想やデタラメはいかんよ。

480 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 16:58:30 ID:65AXvpxZ0
>>478
>あと"504は書き込むな"というのは2ちゃんねるのガイドライン違反だと
>思うんだけどどうなんだろう。
自分勝手なルールを他人に押し付けるのをこのスレで是としたのは
504だからそれに従っているだけでしょう。>>72

揚げ足取りかどうかは504の一存で決められるしね。

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 17:13:53 ID:2zE1GED1O
>>292みたいな責任放棄もやっちゃったし

初代スレ主を降りたのも、二代目スレ主からレス禁止食らったのも、自業自得としか…

482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 19:45:26 ID:JoNQ7U7I0
>>479
>そんな書き込みあったか?
漏れも見てたけど具体的にそういう書き込みは記憶がないなぁ。
もし見落としていたとしてもせいぜい1、2件でとても"みんな"と言える量じゃないかと。
みんなといえる人数が何人だか、わからないけど一人一人の意図を504が尋ねていたという記憶もないし。

>それに従っているだけでしょう
自ら定めたローカルルールに潔く従うというのはなかなかできることじゃないね。
ルールの強さでいうとローカルルールとガイドラインはどちらが上位なの?
"テーマに沿わない揚げ足取りはダメ"というルールはガイドラインレベルの当たり前のことのような希ガス。
ただ問題はレスられた個々人が判断するのかスレ主が判断するのかどっち?ルール1には誰が判断するのか明記されていないけど。

ルール2については「私」と明記されているので判断するのは504だからどのような指示がなされるのかわかったもんじゃない状況ではヤバイルールと思えなくもないかな。

>>481提示の >>292発言からすると嬉々としてスレ主を辞任してるみたいだからぶっちゃけそんな無責任なことでいいんかい?と思わなくもないかな。
ただそこにいたる流れというものもあるか。

いずれにせよ円滑で実りのある議論が行われるよう現スレ主と書き込みしちゃろうっていう皆さんにキボンヌ。

483 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 21:26:20 ID:iVQTZLgl0
>>478
>知っている同士間の暴行原因が 嫉妬や誤解、いじめ加害者に良く見られる"顔がムカつく"、
>"糞生意気だ"という理由とするにはお粗末なものの場合もあることを考えず"喧嘩"と判断する警察がおかしいと思うけれど
>そんなんでいいの?

以前に比べれば、いじめ行為に対して警察も動くようにはなって来ていると思うよ。
以前はストーカー行為も、「知っているもの同士」ということで、警察は動かなかった。
最近は、DV(家庭内暴力)でも動くようになって来ているし、「民事不介入」に対する
警察の考え方も変わって来ていると思う。
最近は、いじめ自殺を未然に防ぐために、警察も協力的になっていると思う。

>反撃せず殴打痕や着衣の乱れを証拠とし、すぐさま通報すればいいんだね。

そうだね。
ただし、110番通報する時の注意として、絶対に「いじめを受けている」と言ってはダメ。
理由は上記の通り。
「他の生徒から暴行を受けた」と言うこと。
「他の生徒」「暴行」を強調することで、「けんか」ではなく、「一方的な被害」を印象付けられる。
110番通報を受けたオペレーターの人に、「ただのけんか」と思われたら、
門前払いになる可能性もある。
「他の生徒から暴行を受けた」と言えば、とりあえず最寄りの交番の警察官、または
付近をパトロール中のパトカーが駆け付ける。

君は警察官に対し、「加害者を告訴します」とはっきり言うこと。
そうすれば加害者は現行犯逮捕され、警察署へ連行され、立件される。
また、同時にマスコミにも情報提供し、ニュースになれば、今までいじめを放置していた
学校も非難され、いじめ対策にようやく動き出すだろう。
(ただし、立件されなかったら情報提供してはダメ)

484 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 21:26:58 ID:iVQTZLgl0
>公務員には犯罪通報の義務があるそうだけど自己中心的で一方的な暴行の事実を知りえた場合、
>保身や犯人をかばい立てして通報しなかったらば罰せられちゃう?

罰せられるだろうね。生徒からの警察への直接の通報が増え、学校内での犯罪行為に対して、
公務員である教師がその事実を把握しながら、何も行動を起こさなければ、問題になる。
学校の今の「隠蔽体質」を崩すには、事件を学校の外に出し、問題を世間に対して
明るみにすることだ。

>理想をもって社会を変えようと具体的な行動をする準備をしている人達は"尊重できないカス"なの?

理想だけでは世の中は変わらない。
偉い人に言っても、偉い人ほど面倒なことはやりたがらない。
ここのスレを見ているいじめ被害者が立ちあがることが、世の中を変える原動力になる。

>>479
>警察が思いっきり捜査してシッカリ逮捕してるんだがなぁ

警察が捜査したとはどこにも書いていないのだが。
それに、外傷を受けた場合と、外傷を受けない場合とでは、被害の程度が全く違う。

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 21:32:57 ID:J+bt9Y9f0
あと3時間で1000を目指すスレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1167566681/

486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 21:37:34 ID:2zE1GED1O
>>484
じゃ警察は裏付け捜査もしないで
いじめられっこのために
イジメは加害者を逮捕してくれたわけだ

ますます弁護士や裁判なんかいらねー
警察に駆け込んだ方がてっとり早いじゃんw


487 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:03:23 ID:iVQTZLgl0
>>486
>じゃ警察は裏付け捜査もしないで

裏付け捜査?刑事ドラマの見過ぎだね。
警察はまず、任意で加害者に事情を聞くんだよ。
中学生にアリバイがなかったら、刑事が問い詰める。
本物の刑事はドラマの刑事よりずっと恐いよ。
中学生が犯行を自白したら、中学生から犯行に使われた
安全ピンなどを押収する。
それを元に裁判所へ逮捕状を請求。

>ますます弁護士や裁判なんかいらねー
>警察に駆け込んだ方がてっとり早いじゃんw

だからケースバイケースだと言っいてるだろ。
1か0でしか物事を判断できない奴はデジタル世代なのかな?
ガイシュツだが、
すべてのいじめ行為に対して警察が動いてくれるわけではない。
警察には「民事不介入の原則」がある。
また、13歳以下の少年のいじめ行為に対して、警察がどのくらい
動いてくれるかは分からない。
警察はいじめに対して万能ではない。

488 ::2006/12/31(日) 22:05:35 ID:2zE1GED1O
事情を聞いた段階で捜査に入ってるじゃんw

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:06:02 ID:JviL8Rx/0
知らないことをここまで妄想して話せるなんてある意味才能だよなw

490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:09:37 ID:JviL8Rx/0
> 警察はまず、任意で加害者に事情を聞くんだよ。
> 中学生にアリバイがなかったら、刑事が問い詰める。
> 本物の刑事はドラマの刑事よりずっと恐いよ。
> 中学生が犯行を自白したら、中学生から犯行に使われた
> 安全ピンなどを押収する。
> それを元に裁判所へ逮捕状を請求。

法律の勉強をしたことがないのになんで実務を知っているんだ?
いや実務とはかけ離れているけどさw
刑事ドラマの見過ぎだろお前w

491 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:09:51 ID:2zE1GED1O
初代スレ主は法律や裁判の知識はないけど
妄想癖は豊かなんだなあ

492 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:13:37 ID:iVQTZLgl0
>>490
>いや実務とはかけ離れているけどさw

どこがどう間違っているのか説明して見ろ。
説明できなければ、お前も知らないということで決定だな。

493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:14:39 ID:2zE1GED1O
初代スレ主は>>482の指摘にも答えてもらおうか

とんだ事実無根の言い掛かりで、ここのみんなは不愉快な思いをしてんだが


494 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:15:03 ID:JviL8Rx/0
>>492
実務では任意取調べを捜査とはいいません。
常識レベルです。この時点で全く知らないことは確定。

495 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:15:43 ID:JviL8Rx/0
×捜査とはいいません
○捜査ではないとはいいません

に訂正な

496 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:21:17 ID:iVQTZLgl0
>>494
任意取調べを「裏付け捜査」と言うか?
裏付け捜査とは、加害者が犯行を否認している場合に行う捜査だろ。
間違っているのは明らかにお前の方だろ。

497 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:21:54 ID:JviL8Rx/0
というかですねえ、捜査なんてそれこそ事案に応じてケースバイケースなんですよ。
「まず○○」なんて説明していること自体が間違っている。ドラマの見過ぎです。

498 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:23:51 ID:JviL8Rx/0
>>496
残念ながら自白していても裏付け捜査をすることがよくあります。
警察自らまたは検察から指示を受けて。
公判で自白を撤回することはよくありますし、補強法則の要請もあるからね。

分かりましたか?

499 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:25:55 ID:iVQTZLgl0
>>497
>事案に応じてケースバイケースなんですよ。

そんなことはない。加害者が同級生であれば、ます任意で事情聴取。
これ常識。
お前、知ったかぶりもほどほどにしろ。

500 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:27:08 ID:JviL8Rx/0
というか、「お前"も"知らないということで決定だな」ということは、君は知らないということを自白したわけだ。
知らないのに>>487みたいな説明をしちゃうわけか。
あいかわらずすごい妄想力だねw

501 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:27:45 ID:2zE1GED1O
>>496
被害届を出した者の言ってることが本当かどうか
裏付けを取らない(捜査しない)警察があるのかね?

あるのなら、それこそ嘘の被害届も通っちまうんだけどw

502 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:28:02 ID:JviL8Rx/0
>>499
どりあえず質問しとこうか。
常識とはどこから得た知識・判断ですか?w

503 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:29:19 ID:iVQTZLgl0
>>498
>残念ながら自白していても裏付け捜査をすることがよくあります。

だから、裏付け捜査をするかどうかではなく「任意での事情聴取」
を「裏付け捜査」と呼ぶのか聞いているんだよ。
お前読解力ゼロだな。

504 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:30:56 ID:JviL8Rx/0
> 中学生が犯行を自白したら、中学生から犯行に使われた
> 安全ピンなどを押収する。
> それを元に裁判所へ逮捕状を請求。

ここもすごいよな。
なんで逮捕状の疎明資料に自白を使わないんだろう?w

505 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:31:46 ID:JviL8Rx/0
>>503
> 裏付け捜査とは、加害者が犯行を否認している場合に行う捜査
こんな変な定義をしているのは君自身ですが。これに答えただけですけどw

506 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:32:55 ID:iVQTZLgl0
>>500
>君は知らないということを自白したわけだ。

俺自身は警察官ではないからね。
ただ、俺自身は何回か警察に告訴をしているから、その時の体験を元に話している。
100%合っている保証はない。

507 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:33:58 ID:2zE1GED1O
>>503

>>488

508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:34:13 ID:JviL8Rx/0
>>506
体験? 妄想の間違いだろw

509 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:36:39 ID:iVQTZLgl0
ID:2zE1GED1O ID:JviL8Rx/0
こいつらの揚げ足取りに付き合っていたらキリがない。
以後スルー。


510 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:36:41 ID:2zE1GED1O
>>506
知らないんなら>>487みたいな嘘をついたらダメでしょ

511 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:39:26 ID:JviL8Rx/0
知らないことを知っているかのように嘯く

嘘だと指摘する

揚げ足取りだ!

www

512 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:41:07 ID:2zE1GED1O
揚げ足はとられる方が悪い。
つーか嘘の知識をばらまくのは周囲への迷惑でしかない。


513 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:44:05 ID:JviL8Rx/0
というかここやいじめ統一スレッドで延々と妄想を垂れ流している時間があったら、
民訴・刑訴、その前提として民法・刑法の基本書でも読んだらどうだい?
その方がいじめ撲滅を掲げる君にとっても有意義だと思うのだけど。

514 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:44:39 ID:2zE1GED1O
狼少年の「狼が来たー」という嘘に毅然と対応したら
今度は「揚げ足とりだー」と逆ギレ

今まさにそんな状況w

515 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:46:41 ID:iVQTZLgl0
>>512
嘘だと言う証拠は?お前らの方が嘘つきなのだが。
他人を嘘つき呼ばわりすれば、自分の方が正しいと認めてもらえると
信じているんだから恐いよ。


516 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:49:58 ID:2zE1GED1O
>>515

>>509
スルーするんじゃなかったの? この嘘つきw

517 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:50:19 ID:iVQTZLgl0
>>513
>民訴・刑訴、その前提として民法・刑法の基本書でも読んだらどうだい?

お前こそ、裁判実務をもっと勉強しろ。
裁判は法律論ではなくテクニック。法廷では、机上での法律知識は役に立たない。

518 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:50:56 ID:JviL8Rx/0
>>515
想像したにすぎない、自分は知らないことについてお前が知らないだけと断定しちゃう
君の過去の言動という事実などが、君が嘘つきだということを推定させます。

さてここでいう事実及び推定とは、訴訟法上何と呼ばれているでしょうか?
本人訴訟経験がある君なら、これくらい簡単だよねw

519 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/31(日) 22:54:00 ID:iVQTZLgl0
ID:2zE1GED1O ID:JviL8Rx/0
もうすぐ年が明けるっていうのに、
ここのスレに張り付いて俺を監視している
この2人ってどういう人?
気味悪いよ。

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:55:45 ID:JviL8Rx/0
> 裁判は法律論ではなくテクニック。法廷では、机上での法律知識は役に立たない。
まさに法律を知らない君らしい名台詞だねw

521 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 22:57:03 ID:JviL8Rx/0
>>519
ここ数日ずっと妄想を垂れ流し続けている君はどういう人ですか?w
ま、だいたい想像はつきますけどねwww

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2006/12/31(日) 23:59:16 ID:QfTf+byH0
>>482
実りのある議論をしたいのは山々だけど、とにかく自分の知識や
意見を優先されなければ気がすまない人がいるから難しいと思う。

つまり「お前らは俺の言う事に逆らうな。俺の意見を補強する提案だけしろ。」
というような態度の人が邪魔なんです。


523 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 00:46:38 ID:0r3GU0nZ0
====================================================
>>483
>最近は、いじめ自殺を未然に防ぐために、警察も協力的になっていると思う。
なぜ警察は協力的に動くようになったの?

>110番通報する時の注意として、絶対に「いじめを受けている」と言ってはダメ。
かなり重要なポイントだね。 通報を受ける側が教育を受けて居れば いじめと聞いても明らかな民事なのか刑事な
のか聞き取ることができるはずなんだけど。 救急なんかを見習うといいかもね。

>同時にマスコミにも情報提供し、ニュースになれば、今までいじめを放置していた
警察が立件するぐらいの行為だから いじめではなく犯罪というのが正しいよ。
学校が犯罪の事実を知りえていたという証拠を残す工夫も必要そう。

>>理想をもって社会を変えようと具体的な行動をする準備をしている人達は"尊重できないカス"なの?
>理想だけでは世の中は変わらない。 偉い人に言っても、偉い人ほど面倒なことはやりたがらない。
理想だけでは変わらないから、考えて行動しようとしている人や行動している人(504と方法は違っても)だって立
派なんじゃない?それに"みんな"が偉い人に働きかけることばかりを考えていると断定できないんじゃない?
他の方法でがんばってる人達に対して敬意を払うことができる人って立派な大人だと思うよ。
偉い人=政治家でいいのかな? を動かす、政治を変えるのは有権者の意志を示す選挙だし、それって法律と同じ
社会の仕組みだよね? 流れを作るのは大変だけど非現実的だとはいえないじゃない?

>ここのスレを見ているいじめ被害者が立ちあがることが、世の中を変える原動力になる。
その方向性が訴訟だけだとは漏れは思わないなぁ。
それに円滑な議論が行われているならばともかく、こんなぐじゃぐじゃな状態じゃあ立ち上がろうっていう気持ち
が芽生えてくるか疑問だよ。 通りがかりの人が傍からいじめ否定論者ってDQN? て思っちゃうかもしれない
かもしれないよ。 これって意図とは逆なんじゃない?

あとぐじゃぐじゃやってる人も 504の発言や提案に誤りがあるならば、もう少しマシな表現で話せばいいのに。
立派な大人として一抜け二抜けしていって、最終的に残ったぐじゃぐじゃ野郎が本物のDQNてことで(藁)
まさか最優先課題が504叩きなわけではないですよね?

524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 02:16:39 ID:x4isYxtP0
>>523
>504の発言や提案に誤りがあるならば、もう少しマシな表現で話せばいいのに。
統一スレの過去ログ読みな、と言いたい所だけど、もうdat落ちしてるのもありますし。
簡単に言うと、言葉使い等を変えても無駄。
遠回しに諭そうとしても、意図を見抜けず、誰彼構わず噛み付いてくる。
同意した者にすら噛み付く。(過去、「反論出来なくなったら今度は俺を持ち上げるのかよw」発言がある)
さらには相手を(態度・言葉使いなどに問題が無いように見える相手でも)罵り、(名誉毀損、侮辱罪に当たる)
私の覚えている限りで三回程「もう書き込まない」宣言をしていたにも関わらず、
いまだに統一スレに出没し、理想論を述べ、他者を罵りつづける有言不実行者。

だから、ここでも彼の発言が「妄言」と言われている訳です。
何度か民事訴訟を起こして勝っているなんて本人は言っているが、
こんな事では信じる者など居ないでしょう。
しかし、彼方のような方が居るから、彼の吐く妄言を訂正しなければならないのです。

法で裁くのは手段の一つである、という考え方には私も同意しています。
この板は「裁判・司法」なのですから、その方法について議論するには合っているでしょう。
が、議論以前の問題なのです。
彼の「以後スルー」は、反論できなくなった証であり、過去何度も使われています。
そういった諸問題を全て無視して「俺様ルール」で進めるので、議論にならないのです。

ここで504 ◆p0BEAzCoY6を叩いている人達が思っている事は、
「お前がいじめや法を語るな」
これに尽きるでしょう。
それは誤った知識を鵜呑みにしてしまう危険を排除する為です。

彼方には不本意でしょうが、この板、スレにおいて、
スレタイに近い内容の議論をしたければ、
最優先課題は、504 ◆p0BEAzCoY6を排除する事でしょうね。

525 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 03:37:21 ID:hZIoOx4z0
>>523
>>524の言う通りですね。
過去あなたが言っているような意見は出ていたわけですが、そのたびに
「頭に花が咲いている」とか「暢気」とか色々罵倒されていたいました。

それと警察を動かす方法とかありますが、504のような人間に知識を与えると
「キ○ガイに刃物」のようなもので到底教える気になりません。
それこそ知りたければ法律関係者に相談してください。

526 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 09:00:14 ID:0r3GU0nZ0
>>524-525
>遠回しに諭そうとしても、意図を見抜けず、誰彼構わず噛み付いてくる。
>同意した者にすら噛み付く。(過去、「反論出来なくなったら今度は俺を持ち上げるのかよw」発言がある)
>さらには相手を(態度・言葉使いなどに問題が無いように見える相手でも)罵り(名誉毀損、侮辱罪に当たる)
こういう表現だけ読むと確かに 議論以前に人とお話ができないDQN に見えてしまいます。
確かにいつも挑発的な発言がちょろっとついて この人議論と罵り合いの区別がついていないようでした。
でもここで漏れとは会話が成立している点からすると全くお話ができないわけでもなさそうです。

>彼方のような方が居るから、彼の吐く妄言を訂正しなければならないのです。
うんうん 間違いや誤解を招く表現があるならば訂正は必要だし助かります。
でも 訂正には からかいや、罵倒は不要。というか訂正発言自体への心象が悪くなるので効果半減かと。
(ぶっちゃけ、ぐじゃぐじゃしてるレスは読む気がおきないもの)
片方がやたらめったら噛み付いていて、訂正する側はジェントルマンだったら読む人はどちらを信じるかな?
知識を鵜呑みにしてしまわないよう訂正するだけでいいのでは?

>法で裁くのは手段の一つである、という考え方には私も同意しています。
漏れも、最終手段として同意。

504の考えているいじめを法律で解決について議論を具体的に進めるならば裁判板が最適なんだけどなぁ。


527 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 09:39:17 ID:R7GvVnJG0
>>517
法治国家だろ?

528 :名無しさん:2007/01/01(月) 09:50:13 ID:/3RzgEze0

いじめの対策は分からないけど復讐の方法なら分かる。

いじめの内容を記録し、盗聴器でいじめを録音し、証拠の写真を撮っておき
(ケガの痕、こわされた物、汚された物、落書きされた物)卒業後、弁護士
に頼んで裁判にもっていく

529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 10:30:16 ID:t5LN/jJM0
そもそも国会議員やTV/報道関係者にいじめる方が悪いと思ってる人はいるのか?対処が面倒だからといってもみ消そうとしているだけだし。

530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 11:43:10 ID:mdldezt9O
>>529
報道関係なら福沢朗
国会議員なら山本かなえ

531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 11:58:52 ID:4Qi7B/Cs0
とりあえず大仁田厚
ttp://www.onita.co.jp/policy/index.html

532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 12:22:40 ID:ZjVZv+M70
ここのスレでこれ言っちゃまずいかも知れないが、やっぱ現状では裁判も警察も面倒だな。
教室に全員集まってるとこでガソリンまいて着火マンした方が、よっぽど手っ取り早い。

ただ誤解が無いように言っとくけど、俺はそれを正しいと言う積もりもお薦めする積もりもない。
ただそれより手間で効果が無いなら、法律なんて無力だって言いたいだけだ。

533 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 12:33:31 ID:pCt2+gO30
>スレタイに近い内容の議論をしたければ、
>最優先課題は、504 ◆p0BEAzCoY6を排除する事でしょうね。

はいはい、じゃあ、俺はしばらく来ないから、君達だけで議論してごらん。
君達だけで、スレタイに近い内容の議論がどこまでできるか見物だw
念を押しておくが、「スレタイに近い内容の議論」をするんだよw

534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 12:49:56 ID:XCfjysTd0
>>533
>俺はしばらく来ないから
この時点ではまだ排除したとは言えないな。
「二度と来ない」と言いながらも来る奴だしね、君はw

しかもどうせまた2、3日だけだろ。
それだけの期間でどう変わると思ってんの?
いや、2,3日も我慢できないだろうな。
また名無しで潜伏して引っ掻き回すんだろうな。

そして頃合を見計らってトリ付けて現われて、
「やっぱりお前らじゃダメだ。俺がいないと」等と言い出して戻ってくる積りなんだろ。
何故ダメなのか、という理由もどうせ難癖だしな。
「全部理想論だ」「いじめを分かっていない」「法律勉強して来い」
こんな辺りか?今度はどんな難癖付ける積りだい?



そして「しばらく来ない」と言いながら、このレスにもレス付けるんだろうなw

535 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 13:47:02 ID:D2Wm4Kuo0
>>533
わざわざそんなこと書かなくても藻前が礼儀正しく議論すればすむこと
いい加減に学ぶべき

536 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/01(月) 14:35:44 ID:ASWP3R/K0
504はどこ行ったって邪魔 ネットやめてくれ

537 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 17:54:13 ID:fYbcXMJEO
504は、どっちに言っても袋叩きだな

いい加減に自己中な考え捨てろ

538 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 19:08:00 ID:EpNx381x0
wrs

539 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 19:19:43 ID:TBBL2JCi0
で、どうすんの?


540 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 19:44:32 ID:4SN+ZPUG0
いじめた人は即死刑

541 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 20:05:05 ID:TBBL2JCi0
>>540
すごい利きそう!! でもそれって現実論なの?


542 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 20:08:08 ID:PvcOGHpaO
それが死刑なら、犯罪は大半が死刑だな

543 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 20:09:16 ID:4SN+ZPUG0
>>541
現実論でのいじめを法律でっていうのが
とてもつまらないよ


544 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 20:36:31 ID:oRa8qUtOO
まず裁判を起こすのにハードルが高いからね
判決が出るまでの負担と得られる結果の帳尻があわない、というのもある
裁判でイジメ解決ってのは手段のひとつだけど、困難さが伴うから、実用的ではないんだよな

545 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 20:37:32 ID:fYbcXMJEO
イジメを法律で!って時点で現実離れしてる

546 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 20:46:51 ID:4SN+ZPUG0
法律で解決するとなると誰かに責任が集中するでしょ
それっていいのかなぁ?

547 :愛  慈悲   :2007/01/02(火) 21:10:29 ID:MPYJFbEE0
もらい受け事務代行できないの?命助けだし 救うの御自分でもいいよ

犬猫の殺処分問題を何とかしたいのであれば、
次のHPをできるだけ多くの人に紹介していけばと言われました。感動です。
児玉小枝さんのホームページ

★全国どこでも電話帳見て、お近くの保健所、動物管理センターに電話して、講習受けに行ったら、ただでもらえます。

全国保健所、動物管理・動物愛護・動物保護センター  で検索したら
すぐ出ます とてもすごいホムペです。
全国に、もらい手がおらず殺処分を待つかわいそうな子がいます。 
  

処分の日をドリームデイといいます  (´;ω;`) お正月したいお

このホムペ、目から鱗でした
「動物愛護団体」を考えるページ  この作者天才です。

パソで犯罪画像使ったら足がつく
ネカフェでもモニターと●●と●で足がつく
人の家からやってもこれはすぐばれる
動物愛護団体の追及はものすごい まじびびる
罪に鈍感で、それにも気づけない人間が過ちを犯すのだろう それこそも悲劇 
しかし人生はどこからでもやり直せる
自分が収容されている立場になって行動 思考できたらいいな 
国会議員とかでアニマルポリスできつつあるからかわったもんだな

548 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 21:12:11 ID:TBBL2JCi0
司法って身近なものではないんだね
なんかこう、下町のナポレオン みたいな感じのはないの?

549 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 22:21:09 ID:rA3krsFlO
いじめられても、無視してとにかく勉強汁!そして教師になってその親のガキに報復汁!……ってな話昔なんだかで見た気する

550 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/02(火) 22:29:31 ID:fYbcXMJEO
例外は居るが、イジメられっ子の殆どは引き篭りニートになるから無理な話し

551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 08:49:51 ID:Nzc0LgsK0
>>544-545
本当にこれ以上展開の余地はないと?
費用の問題と証拠の問題と人間関係の問題だっけ?

>>546
悪いことした奴に責任とらせるのはよくない?


552 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 09:48:46 ID:0OoqhU/L0
>>551
司法板でこういうのもなんだが、学校内のトラブルは余程のことが無い限り裁判は難しい。
親・学校・教育委員会・文科省・児童相談所・・・といったのを相手に、やるべきことをやった方が実用的かと。

553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 12:04:10 ID:2s7aFHpiO
>>552に同意

法務局が形式的な調査をする位だな。
調査だけね

554 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 12:25:29 ID:2s7aFHpiO
>>551
悪い事をしたって前提も疑問視されるんだよ
  イジメられる側に非が在るケースが多いから。

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 17:46:24 ID:2s7aFHpiO
単節◆vabFvXfSGk〜〜〜 ギャハハハハ!!!!

知恵遅れ引き篭り中卒ニートが『政経落ちた』ってなんだよ(笑)

お前‥ギャハハハハ‥受験資格すら無いだろうがギャハハハハ ギャハハハハ

556 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 20:13:20 ID:xc/mU5Wv0
マジレスすると最近の経団連の労働者に対する行いはイジメだと思う

557 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/03(水) 21:59:42 ID:YnJwg/cR0
おい、おまいら、いまなら・・・まだ間に合うかもよ↓

【アリーナ】DJ OZMA 紅白に続いてスペシャルナイトステージを企画!!【100名限定】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/river/1165834568/

558 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 02:59:11 ID:LSLZWO9Q0
>>556
そうね。
年収400以上は残業代カットしろってふざけてんのかね。

559 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 06:03:53 ID:NRPTVtl10
いじめの話題から完全にずれてるので、いじめの克服・対策を
真面目に議論したい方は、こっちにきませんか?

【具体例】いじめを克服する方法【屁理屈イラネ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163846126/

560 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 16:14:34 ID:HocvZmyUO

はぁ?
スレ立て・スレタイが現実からズレてるんだが・・・

561 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/04(木) 22:35:03 ID:NRPTVtl10
こんな腐った香具師は要らないのでこっちでひきとってください。

213 名前:504 ◆p0BEAzCoY6 [] 投稿日:2007/01/04(木) 18:18:30 O
イジメ問題はイジメられる側に原因が有ります。
本来イジメられっ子とは社会的に必要とされない物です。  イジメられっ子の謝罪自殺・面白自殺が流行ってますが見ていて笑えますよね!

以前は私もイジメる側が悪い何て稚拙な考えを持っていましたが、恥ずかしい思いです。
現実を知ればイジメられっ子の非道さ、劣等性に気付きます。

以下のスレで叩かれ現実に気付かされました。  叩かれてた時は嫌でしたが、今は感謝しています。

○●○●いじめ統一スレッド21●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167660595/17-

【現実論】いじめを法律で解決する【究極の手段】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/court/1166967135/1-

562 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/05(金) 17:07:34 ID:Dqasp6hVO
正しい現実論を≪いじめ統一≫話したのですが、何故か叩かれます。
又こちらで現実論を議論したいと思います。
宜しく御願いします

563 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/05(金) 17:12:20 ID:Dqasp6hVO
いじめられている生徒達へのアドバイスで一番多いのが、
「教師や親、カウンセラー、電話のいじめ相談などへ相談しなさい」
というものですが、「弁護士に相談しなさい」というアドバイスは
聞いたことがありません。
ネット上のいじめ対処法を記したあらゆるサイトを見ても、「弁護士に相談しなさい」
というアドバイスは皆無です。
教育関係者の間では、法に訴えるのはルール違反、という暗黙の了解でも
あるのでしょうか?

564 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/05(金) 17:13:32 ID:Dqasp6hVO
いじめられて困っている生徒は、まず弁護士に相談する。
相談だけなら30分で5000円くらいでできる。
法律扶助制度では、弁護士による無料の相談も行っている。
そして、弁護士から親に、民事裁判についての説明をしてもらう。
弁護士からの説明であれば、親も納得しやすいだろう。
親の了承が得られれば、早速行動開始。
まず、相手が自分に対していじめ行為を行っていることの証拠を作る。
証拠を作る方法は、弁護士のアドバイスに従う。
そして提訴。
いじめっ子とその親は、裁判所から訴状が届いて青ざめるだろう。
相手に対して、慰謝料だけでなく、謝罪と、もう二度といじめをしない
という宣誓をさせるように要求する。

565 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/05(金) 17:14:39 ID:Dqasp6hVO
いじめられている人で、自分自身で警察へ通報する勇気がない人は、
下のような文章を何枚かプリントして、近くのお店(個人商店)とかに
駆け込めばよい。必ず親切な人が通報してくれる。
最寄りの警察署は、各都道府県警のHPで確認してね。

大人の方へお願い
私は今日、○○中学校の同級生の○○太郎から暴行を受け、体に殴打痕ができました。
私はこのような犯罪行為を許すことは出来ません。
しかし、私自身は、暴行を受けた怒りと動揺で、うまく話が出来ません。
大変お手数ですが、○○警察署 TEL:000-000-0000へ通報していただけますよう
ご協力をお願い申し上げます。

566 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/05(金) 17:15:52 ID:Dqasp6hVO
これも貼っておきましょう。
ところで、裁判と言うのは、裁判所が判決を出して終わるだけではない。
原告からの訴状が裁判所を通じて被告に届いた後、相手の出方によって
次のような終わり方が考えられる。
.
1.被告が訴状を見てびっくりして飛んで来て、謝罪し、示談で終わるケース。
  (訴訟を取り下げる)
2.被告が届いた訴状を無視し、答弁書も出さず、第1回期日にも出廷しない。
  →欠席判決が出され、原告の主張がほぼ認められる。
3.被告は答弁書で反論し、法廷でも反論するが、ひと通り言いたいことを言ったら
  それ以上は争わず、和解するケース
4.被告は弁護士を立て、初めは徹底交戦の構えだが、裁判官が原告の主張に対し、
  かなりの心証を得ていることが感じられると、被告側の弁護士が早く裁判を
  終わらせようとするケース。
5.被告は請求額100万円の裁判のために、1000万円出して優秀な弁護士を雇い、
  徹底交戦の構え。最高裁までやり合う。

ちなみに、いじめ裁判ではほとんどの場合1〜4で、5はありえない。
ここのスレの住人は、5のようなケースを恐れてい

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/05(金) 20:57:15 ID:poiUDN3Q0
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%80%80%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E3%81%AB%E7%9B%B8%E8%AB%87&lr=

568 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/05(金) 22:51:09 ID:y+NiX62C0
>>564
>いじめられて困っている生徒は、まず弁護士に相談する。

>>70

569 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/07(日) 00:36:11 ID:P3S3ZM/C0
age

570 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/07(日) 17:18:29 ID:p3dKchUiO
今書き込んでいる504はニセモノです。
ソフトを開発し、パソコンを3台繋げてトリップを解読したそうです。
そこまでして504になりすましたい人がいるようです。

571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/07(日) 17:32:34 ID:DHqlc0jq0
504はしばらくここに来てないんだがね。
てか、504のトリップはパソコン1台で10分あれば解読できるだろ。
なんたって#504だし。

問題は、彼の思考・発言が基地外すぎてマネ出来ないこと。

572 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/08(月) 01:25:20 ID:nCy7vjrY0 ?2BP(1)
現代帝国主義日本を勤労国民が主人公たる社会主義日本移行させる為には次の事が不可欠である!
一、暴走族の中核であり内乱罪該当の自衛隊、警察を完全解体する事。これらは
暴走族に闇金を湯水の如くバラまき良心ある自国民に執拗な攻撃を繰り返し行って来た!
自衛隊及びこれらに指揮された公安は無この人民に対して殺戮、暴行、強盗、窃盗、放火、電磁波攻撃、等々を行って来た!

一、警察、検察、裁判所、一部の弁護士を徹底粉砕しなければならない!これらは
自衛隊の反国民的犯罪行為を秘密裏に公然と容認し、真犯人たる自衛隊に代わり冤罪の犠牲者を
デッチ上げ地獄の苦しみを与えて来た!特に警察の所有する強制自白マインドコントロール装置に
よる被害も甚大である!又、人口音声合成装置による冤罪デッチ上げによる被害も甚大である!
検察、裁判所はこれら無数の冤罪に対し肯定的判決を作り出して来た!
又、調理師、薬剤師の毒物混入を公然と容認し医療関係者の無数の犯罪行為を容認し
彼等の金儲けに荷担して来た!

一、調理師、薬剤師、食品業界、薬剤業界を徹底調査すべきである!およそ人の口、体内に入る
ものを扱っている職種を徹底調査しなければならない!

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

573 : ◆WOPUCaz.sg :2007/01/09(火) 04:31:14 ID:hPg5UjawO
>>571
じゃあ このトリップも解読して
数字3桁 だよ

574 : ◆R58oyNdqmU :2007/01/09(火) 04:32:05 ID:hPg5UjawO
>>571
じゃあ このトリップも解読して
数字3桁 だよ

575 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/09(火) 10:19:39 ID:MFrKactg0
↑は何がしたいんだ?
>>571は504#504だから簡単だったってことじゃねぇの?

576 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/09(火) 17:09:05 ID:Ac+NL6eSQ
一昔前に多かったケ−スで加害者を叩いてもしかたない
今は加害者・被害者が流動的でアンケート(最近では昨日のスマスマ)
なんかでも半数がいじめられた経験があり、それ以上の数が
いじめられた方に問題があると答えている。
少なくとも子供達がそう答えている以上流動的な加害者・被害者を
二元論では片付けられない。
俺としては傷害・殺人または自殺に追い込むなど行き過ぎたケ−スには
警察を介入させ取り締まる。
無視・誹謗中傷は取り締まれ切れないって思っている

577 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/10(水) 01:59:13 ID:ZAp6lnECO
簡単だよ って言ってキーを晒したのは504本人だよ。
解読されて、ヤバイと思って晒したんだよ
結構てか可也 情けなかったな。

578 :504 ◆R58oyNdqmU :2007/01/10(水) 02:00:42 ID:ZAp6lnECO
>>571
これは 超簡単だからキー判るよね

579 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 13:02:39 ID:tVl1Oj6B0
>>577
もしかして、504になりすましてた人ですか?w

必死こいて解読成功して「俺ってスゲー」

「なりすましてイタズラしてやろうかねw」

俺にばらされる

ファビョってる>>577

って展開にしか思えないんだけど・・・

580 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 13:04:28 ID:tVl1Oj6B0
ちなみに、なぜ簡単に解読できるのかを説明しよう。

504◆p0BEAzCoY6にはトリップをつけるときに規則性があって
いじめ統一スレ19では、前々スレ504 ◆/w4MGUHaPI→#前々スレ(前々スレ504と打っていると思われる)
いじめ統一スレ20では、前々々スレ504 ◆RwboR6IchE →#前々々ス(前々々スレ504と打っていると思われる)
↑なんだから、504#504であることは容易に想像できる。

↑が分からなくても、
◆p0BEAzCoY6をググれば3桁の数字であることが分かる。
スレによりトリップが変わってることを考えれば、何らかの意味を持った言葉が使われていると考えるのは普通。
3桁の数字で意味を持ったものなら、ゾロ目や504に関係する数字をひらめくのは普通。
もしくは、000〜999までの1000パターンの数字しか候補がないんだから、全部解読することだって出来る(10分で出来るかは技術次第)

俺もムキになってしまったが、本人じゃないぞ。
あと、◆R58oyNdqmUを解読しなくちゃいけない理由が分からん。
そんなに#504をばらされたのが嫌だったのか?
別に#504くらい誰でもたどり着くし、みんなは単に解読する意味も利点もないからやらないだけ。
時間をかけて頑張ったのかもしれんが、そうファビョるなよ。

581 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 14:12:12 ID:ivJGsl8V0
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてS間K里5XXの
7某西山家系太市の子禎孝とその仲間たちは
5弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
2えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
3殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
2こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
7社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


582 :578 ◆2Ku6CfZwDw :2007/01/10(水) 15:58:04 ID:ZAp6lnECO
>>579-580  説得力ないな(笑)
やはり、アンタは504って事だよね  慌てて自分で晒したとW
数字3桁のトリの組み合わせは1000?  それって吊り?
数字3桁のみでトリップキーは4000000通り〜在るんだぜ(笑)

PC一台で10分だっけ? 解読キボンヌ

583 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 16:03:09 ID:yGO/aekCO
>>582
もちつけ。
いじめ統一スレではとっくに#504とばれてるぞ。
お前が一番に解読したかもしれんが、ちょっと必死すぎ。

584 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 16:06:03 ID:zI7ASJKz0
文字列3桁ではなく数字3桁の組み合わせが4000000通りというのも凄いな。

585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 16:15:24 ID:tVl1Oj6B0
>>582
なんでそんなに俺を504にしたいの・・・?
言っとくけど、マジで俺は504じゃないぞ。

あと、数字3桁は4000000通りもあったのか?
俺日本人だから、1つの位に入る数字は0・1・2・3・4・5・6・7・8・9の10個しか知らないんだ。
どこの国の人か知らないが、お前の国のこと考えてなくてごめんよ。


586 :504 ◆R58oyNdqmU :2007/01/10(水) 17:50:53 ID:ZAp6lnECO
>>585=504(笑)
数字3桁でトリップキー4000000以上作れるのは常識だが?
頭は大丈夫か(笑)

で? この単純なトリップのキーは?
10分で解読出来るんだろ?

587 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 19:18:03 ID:tVl1Oj6B0
>>586
やっぱり、お前はイジメ統一スレで暴れてるニセ504か。
なりすますには504の思想も真似ないと、あれじゃニセモノってバレバレだぞ。
まぁ、504じゃないと証明出来るんならやるけど、何かいい方法はあるかい?

半角の数字3桁で10桁トリップを4000000以上作れるんだ。
同じ数字でも違うトリップが生まれるってこと?俺あんまり詳しくないから分からないんだよね。
全角orスペース込みなんてのは止めてほしいね。

なぜなら、◆p0BEAzCoY6でググると「郵便番号上三桁が同じ人は〜」のスレが複数ヒットする。
よって、半角の三桁の数字であることが判明する。
まぁ◆R58oyNdqmUも「郵便番号上三桁〜」でヒットするが、それは1つのスレだけ。
半角じゃなくて全角で打ってしまってるor三桁の後に半角スペースが入っている可能性が考えられる。
ただ、◆p0BEAzCoY6の場合は複数のスレで発見できるから、ちゃんと半角の数字だと限定できる。

あとは、504で試して違ったら000〜999まで一気にトリップテストしてしまえばいいだけの話。
仮に全角も含めたとしても、そんなに時間はかからない。
てかそんなに解読して欲しいの?
今解読してもいちゃもんつけるんでしょ?10分じゃない!必死にやってたんだろ!とか。

588 :504 ◆R58oyNdqmU :2007/01/10(水) 19:46:34 ID:ZAp6lnECO
>>587から既に26分以上なんだがなぁ(笑)
解読はまだか?  10分なんだろ?
こりゃあ>>587=504 は確定だな(笑)

て事は、悔しくて自分で晒した!って事だね
  スペースは使ってないが? 数字3桁のみだぜ  早くキーを書いてみな(笑)

589 :504 ◆R58oyNdqmU :2007/01/10(水) 20:01:35 ID:tVl1Oj6B0
>>588
で、これで何か変わるの?


590 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 20:46:05 ID:OpcHDCJS0
なんだかんだ言って、みんな504に夢中(苦笑)

591 :588 ◆t17lz.R/Do :2007/01/10(水) 20:58:18 ID:ZAp6lnECO
>>589=504(笑)
こんな単純なキーに40分か(笑)
推測でキーを探すの大変だね(笑)

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 21:03:17 ID:tVl1Oj6B0
>>591
予想通りの反応乙。
で、トリップ解読ゲームがしたいの?

593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 21:50:51 ID:zI7ASJKz0
ID:ZAp6lnECOは三桁の数で生成される可能性のあるトリップ数と、実際に
生成されるトリップ数を混同しているものと思われる。

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 21:53:38 ID:tVl1Oj6B0
う〜ん。
俺は、どんなトリップでも即座に解読できるぜ!なんて言ったわけじゃないのに、何でこんなに噛み付かれるんだ?

595 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 22:02:32 ID:tVl1Oj6B0
なんかID:ZAp6lnECOの返し方もファビョりすぎて面白くなくなったし、そろそろ落ちるかね。


596 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 22:39:54 ID:ZAp6lnECO
504逃げた(笑)

597 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/10(水) 23:17:37 ID:yGO/aekCO
いや、明らかにお前の負けだろ

598 :韋駄天はふと考えた:2007/01/11(木) 15:15:58 ID:YhhKOJBw0
ヘルメットをかぶった数十人の奴らは全員暴力団組員。
大声で助けを求めて拉致された女性はその後無残にも殺される。
大声で助けを呼んでいるのに、街中で堂々と拉致をしても誰も助けに行かない。
http://www.youtube.com/watch?v=50Ei5RpSaIQ

そしてこういう鬼畜のヤクザに対しても無罪を主張したり、殺すつもりはなかったと
弁明に明け暮れる鬼畜弁護士。
さらにはこういう鬼畜集団に対して、刑を軽くさせてさせては再犯を期待する鬼畜裁判官。

世の中から犯罪者がいなくなれば、警察も裁判官も弁護士も生活できない鬼畜職業。
こういった鬼畜職業の警察と裁判官と弁護士が、暴力団の横暴を野放しにさせている。

我々は鬼畜職業である、警察と裁判官と弁護士に頼ってはならない。
政治家もあてにはならない。

我々は自分の身と家族の身を守るために市民武装して、お互いで助け合わなければならない。
それをこの映像は教えてくれている。

599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/12(金) 04:08:31 ID:sa/8+XAxO

      立
    初 て
    め て
  駄 て み
  ス わ て
  レ か
  か る
圖 な
`∩_∩
( ´∀`)
(   )

600 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/14(日) 21:36:34 ID:grAQFk9E0
http://www.asahi.com/edu/news/NGY200612270014.html


601 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/14(日) 22:38:26 ID:2W3L0nXY0
農耕民族ってA型のこと

O型は狩猟民族、B型は遊牧民族

農耕民族A型は群れを作る。規則正しい横並びの群れを作るためには
無理やり敵を作り差別する・・・・これが、いじめ・・・・遺伝子レベル

AB型は約1700年前にできた。B型は2万年から1万5千年前。
A型は3万から2万5千年前。それ以前の数百万年は全員O型だった。

約2000年前にA型が日本にやって来たとき、日本の先住民(O型)を
大量殺戮したとおもう。アフリカの狩猟民族(O型)の99%は、
農耕民族(A型)に滅ぼされた。北米のインディアン(インディアンの99%は
O型)も大量殺戮され滅んだ。ヒットラーもブッシュもA型。
ドイツもアメリカも農耕社会。

農耕民族社会はいじめ、女性差別、虐待、大量殺戮、売春、ホームレス、
横並び結婚、を作りだした。
虐待されると自傷してしまう。今、日本の自傷者は百万人ともいわれている。
虐待されると、感情でも理性でも考えられなくなる。
農耕社会は虐待連鎖社会。

狩猟民族と農耕民族は歴史、感覚、認識の仕方がぜんぜん違う。
狩猟民族は農耕社会で生活すると傷つく。

教育は血液か遺伝子でクラス分け、しないとダメ。


602 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/15(月) 19:16:03 ID:95Uza5BA0
じゃ、遺伝子毎に40人なら40クラス作ればいい訳だな。
これで解決。

603 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/15(月) 23:13:00 ID:3lTWhps20
>>602
タ・・・・・こ
あ・・・・・ホ

604 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2007/01/16(火) 08:09:41 ID:DWeIhgta0
http://www.vgkwu.com/?act=index2&sid=k9v9fuoc03plit5fc1sfc65sq4

605 :☆虐待冤罪量産か?☆DV法の補強?☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/24(水) 04:11:03 ID:nXCrfh9D0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1168281126/29-33

>親から事情を聴く審尋を経たうえで判断するのが通例…緊急措置の保全処分は審尋なしで
>近隣住民からの聞き取り…により
>虐待の事実がなかった…責任を問われることはありません
▲数人近隣に引越せば緊急をタテに冤罪に?

>立ち入り調査をしやすく
>警察関与に…令状主義を侵す恐れがある」と難色
▲令状無し家宅捜索?警察は抜きで!

302 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)