5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【急性期】DPC【包括医療】

1 :様式美:2006/07/26(水) 00:41:00
書類が増えすぎて、家に帰れなくなりました。
カルテとのつき合わせって誰がやってますか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:45:24
診療情報管理士の仕事だろ。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 12:19:16
よく聞くけど、これ何?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 00:05:30
4様

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 08:31:18
厚労省 DPC準備病院は「375」に 08年以降の導入めざす

厚生労働省は7月26日、08年診療報酬改定以降にDPC(急性期入院医療診断群
分類別包括払い)の導入をめざす医療機関が「375病院」に達することを明ら
かにした。7月20日現在。今年度新たに対象となったのは365病院。06年改定
では基準をクリアできず、次期改定での導入をめざすのが10病院となっている。

06年改定ではDPCを採用した病院は「144」から「360」に拡大した。08年改定
では700を超える病院がDPCを導入する可能性も出てきた。ただ、DPCを導入す
るためには、DPCの影響度を調べる厚労省の調査に参加したうえ、入院基本料
「7:1」以上など複数の基準をクリアする必要がある。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 23:22:55
(‘д‘)アラマー


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:27:58
どんな仕事なんですか

8 :ディアグノーシス:2006/08/23(水) 08:37:47
DPCを始めて、「増収した病院」と「減収した病院」の比率は
どのくらいなんでしょうね〜。
減収している病院の方が多いように思えますが、
みなさんどうでしょう?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 21:08:47
調整計数がなくなったら、どうなることか…

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 17:36:35
>>8
聞くところによると、増収になっている医療機関が多いとの事。

ただ、DPC請求開始後それが原因で大きく増収したり減収したりしないように病院毎に
”調整係数”が設定されているので、増収の原因は”DPC請求を開始したから”と
いう単純な話ではない。

DPC請求開始後に増収となっている医療機関は、平均在院日数短縮化に努めたり、
後発医薬品使用割合を増加させるなど、それなりの努力を行っている様子。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 17:38:43
後発品にするといいんですか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:01:45
>>11
DPC請求は、手術や高額処置など一部を除いて1日いくらの請求になる。
例えば、人工呼吸無しの喘息の場合は1日あたり2771点とか。
どんな診療・投薬を行おうが、内容に関わらず1日2771点。

なので、出来高請求時は先発品を使用していたお薬を、DPC請求開始後後発品に
切替ると増収が見込める。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:03:48
”増収”というより、”増益”という言葉のほうが正しいかな・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:20:25
>12さん
私は学生なので勉強になります
他のスレで薬価が重要とか納入価の方が重要とか
出てましたが正しくはどちらでしょうか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:06:11
12じゃないけど>>14
包括部分に限って言えば納入価。
(収入[請求点数]が一緒なら支出を抑えればいいから)

ただし、DPCになっても出来高の部分は残るので、
薬剤に限って言えば、手術・麻酔部門で算定する薬剤や退院時投与などは、
これまでと同様に出来高で算定できます。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 00:42:13
例えば、リハビリ病院などで、100床中、50床は一般病床、50床は回復期りは病床の場合、一般病床はDPC対象になりますよね?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 11:42:58
いちいちドクターに診断群分類の承認をもらいに行かないと会計が作れない
なんて!DPCになってからはほんと事務処理の手間が増えたよ。
システムも安定してないし。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 18:57:48
うちの病院では、管理士とドクターが診断名つけてるよ


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 20:39:34
>>18
いや、本来ならばそうしなければならない制度なんだけどさ、ドクターが
協力的じゃないんだよね。管理士も少ない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:40:23
>>16
なるよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:54:30
質問があります。教えてください。

9/11で2SD超えとなった為、9/1〜9/10まではDPCで請求し、
9/11から出来高で請求する場合、9/12に実施された検体検査の
検体検査判断料は算定できるのでしょうか?
※9/1〜9/10の期間には、検体検査は実施されていません。

算定出来るかどうか分かる方、教えて下さい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:23:42
ソス age

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:03:28
DPCって患者落ちてる施設にとって増収になりますか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:34:58
慢性疾患の薬剤を徹底的にゾロに切り替えると効果あるよ。
特に院内調剤のところは効果テキメン。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:51:19
ゾロも先発も関係ないんじゃないの?
枠が決まってるなら納入価の安い薬品が一番利益でるじゃん。
ゾロ=安い納入価の傾向だからゾロが注目されているだけ。
ゾロより納入価の安い先発もあると思うよ。
究極はゾロだろうがなんであろうが「薬を使わない」だけどね。
そうゆう意味で、DPCではクスリはコストなんだよな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:38:16
患者落ちてる病院で増収は不可能ですι

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 12:50:11
DPCにおける背信

初年度に高下駄を履かせてもらった医療機関は未だにそのままだ。
よく考えたらそうだよね。前年度の収益を担保する方式をとれば、
前年度が既に包括に移行していれば、前年度の収益は高下駄履いた
ままだもんね。
初年度の係数を高くするため、調査期間の前年度分をわざと
アンダーコーディングしておけば、甘い汁を吸い続けられるという訳だ。
最初の係数を算出したデータについて、検証すれば故意のアンダー
コーディングが露見するのではないだろうか・・・・
20%も横取りしてるんだから。

みんな 調査協力期間のデータはアンダーコーディング気味にするべし
あからさまだと解っちゃうからね。
そしてコーディングは事務がやるのがいいかな。
いちゃもん付けられたら、「うちの事務は頭が悪いから」って言い訳すれば
いいから。

けして調査期間中はオーバーコーディングしちゃいけないよ。未だに罰を
受けさせられているんだから。

06年になっても、同じ疾患の同じ治療が20%弱も高いなんて異常だよね。

厚労省のDPCチームはK大卒が多いらしい。だからK大系列は係数がいいん
じゃないかなんて、勘ぐっちゃったりしてさ(-_-;)

不誠実なやつらは地獄行きだ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 14:21:14
看護師の争奪戦激しすぎ。 医者はそっちのけ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)